5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大山倍達の牛殺しって本当なの?

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 10:38:58 ID:4T8yEDI90
どうも信じられない・・・
そんな写真見た事ないしましてや映像なんか皆無
もし本当ならそれなりのソースを貼ってください

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 12:18:14 ID:Ev852gUN0
>>1
ちゃんと調べろ。ついでに削除依頼だしてこい。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e62372235

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 14:44:37 ID:L8FlFb/BO
もちろん嘘だよ。

4 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 15:16:21 ID:IvJvFQpJO
倒しただけじゃないかな?
こないだ牛を見たけど、小さい方(和牛500s↑)でも凄いでかいし。
流石に殺すのは無理くさいな。
けど、俺の中で半ば神格化している大山先生なら倒せそうだ。



俺は極真とは無関係です。

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 15:21:05 ID:8+qYb4m3O
なんで極真関連のスレで質問しないかな。まぁ、きっと>1は頭が悪いんだろうな。

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 15:31:10 ID:aOLdCwhjO
総て梶原一騎の造作だよ。すべて嘘。

7 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 16:10:58 ID:pBo5gPVOO
大爆笑ものの造り映像だよ

内容
牛と適当にじゃれあうマス→映像切り替わりなぜか牛の動きが止まる→動かない牛の頭に手刀→映像切り替わり草原に牛の角がぽとりと落ちる

お笑い映像だね

8 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 16:20:04 ID:LalAzCUN0
トリックです。
誰も見た人はいません。

9 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 16:24:34 ID:2QAGeIDs0
弱った牛に注射して勝ち誇る。

10 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 18:14:50 ID:oe5omM0GO
>>7
「熊殺しウィリー」も似てるよな。

熊とじゃれあうウィリー↓
ウィリーの打撃は効いているように見えず、熊はまともに攻撃するそぶりなし

突然画面切替え、「こうして熊をも倒したウィリーは・・・」

エェェ(´□`)ェェ

極真はこういうの好きなのか?

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/25(水) 19:16:37 ID:IvJvFQpJO
まあ、普通に考えたら無理だよなぁ。
でも、誰かにやって欲しいよな。
成功例はないのか?

12 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 19:31:16 ID:20cC92380
最近、素手でクマさんを撃退したおっさんの記事を見たぞ。


13 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 19:38:56 ID:m6tvZvvOO
羊や鹿の角だってなかなか折れないと思うぞ。

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 19:43:47 ID:WUjPQMEJ0
マスが存命中、数見、松田など当時の一流どころを
スペインに連れて行って、スペインの牛と対決させ
撮影しようとしたところ、スペイン牛が想像を絶する凄さで
対決する前に撮影中止になったっていう話も聞いたが。

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 07:24:01 ID:mnNfBsGj0
生きているウシを間近で見て触ったことがある人なら、
牛殺しが嘘か本当かなんて火を見るより明らかだよ。

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 09:24:32 ID:JBK4nUf10
そうかな?ぼくは大山総裁がいっていた牛の急所(耳の下あたり)をおもいっきり
叩いたら牛死んだよ?その後おじさんにすごくおこられたけど。

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 09:30:28 ID:o5rwdTa+0
スペインの闘牛用の牛はむしろちっちゃいだろ。
牛同士を戦わす闘牛の牛は銃があっても勝てるかどーか微妙ってぐらい怖い

18 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 09:50:23 ID:hXCocn7y0
大山自身が牛は殺してないって証言してますね。
法螺と捏造は鮮人だから認められるとは言ってないが
その通りのことはして日本人を騙した訳なんだけどね。

19 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 10:02:15 ID:adfypx/V0
大山は共犯者で主犯は梶原


20 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 10:03:53 ID:EDsS2Yyd0
全て真実だと最初に書いてある実録漫画に描かれているんだから
本当なんだよ。館山のも田園コロシアムのもメキシコのも。さらに
北海道の新聞社主催で熊と戦ったのも、イランだったかでゴリラと
戦ったのだって水彩画まであるじゃないか。何で素直になれないん
だよ。

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 10:07:31 ID:GZCSmCAg0
こらこら^^;

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 10:29:13 ID:vfAOMNSm0
>>20
漫画がすべて真実だったら、太極拳が最強じゃないかw

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 10:43:47 ID:EDsS2Yyd0
>>22
真実を描いた漫画で太極拳に地上最強のマス大山が負けたとある
以上、太極拳が最強だという結論に何の疑問もないことを断言する。

24 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 11:23:17 ID:oZnSspTL0
牛や熊で驚いてはいけない
他にも強い動物は沢山いる
虎も強い。
ライオンも強い。
象やサイも強いだろう
   だが・・


  最強の猛獣はアリクイ。
いっぺんただがってみなさいよぉ、きみだぢぃ。

25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:12:57 ID:whYu9d/s0
>>19
梶原は劇画作家だからなあ。
大山は自称武道家だろ?
しかも自分から妄想著書出してるし主犯だよ。

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:39:51 ID:nDagVUid0
某研究家の掲示板に当時のアナウンサーの発言も全部かいた全写真付き牛殺しの実況再現があるが、コピペしてやろう
カッコは某研究家の注釈な

昭和29年1月14日、千葉県館山海岸において、世界初めての空手で猛牛と組み討つ大山六段の決死的実験が行われました。
この日、空手の威力を遺憾なく示す、人と猛牛との闘いを見ようとして集まった観衆千数百名。万一の場合を予想して警戒に当たる武装警官また二十余名。
各新聞社の記者キャメラマン注視の内に闘いはまさに開始されようとしております。
大山六段身長五尺七寸、体重二十二貫、鍛え抜かれたその肉体は日本空手界の第一人者に相応しいものがあります。
一方当年五歳の南部産大牛は体重百十貫余り、角の直径三寸、角の長さ一尺三寸という猛牛であります。
緊張は刻一刻と高まってまいります。
大山六段一躍して牛の鼻面を捕らえました。
(大山が飛び込んで縄を掴む)
牛か人か、手に汗握る内についに闘争の火蓋は切って落とされたのであります。
(テイクダウンを奪わんと足を掛けて倒そうとするが、滑り膝を付くシーンも見られる)
スペインの闘牛士は剣を持ち危険な場合は隠れる場所もありますがこの場合の大山六段はまったくの素手で避難場所など勿論持っておりません。
(角と縄を掴み身体を寄せて足を掛けに行く。滑って膝を付くが直ぐに立ち直り、牛の唸り声が続く)
「エイッ」
(気合いと共に正面から右の角に手刀を打ち下ろす)
逃げんとする牛、これを捕らえんとする大山六段。
(逃げるように駆け出す牛に必死に付いて行く)
大山六段手刀の一撃、しかしまだ角はびくともしません。
(縄を次第に短く持ちながら間合いに入り右の角に再び手刀打ち、逃げようとする牛の角を掴んで何とか動きを制御しようとし、時折正面から足を掛ける、苦しそうな牛の悲鳴)


27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:41:49 ID:nDagVUid0
引き倒さんとする大山六段、これに歯向かう猛牛、闘いはまさに最高潮に達しようとしております。
(必死に牛の角を握って首を捻る、大山からも「うっ、うっ」と搾り出すような声)
この時怒り狂った大牛の角は遂に大山六段の脇腹を傷付けました。
(渾身の力で大山を跳ね飛ばす牛、その弾みで角が掛かり脇腹を斬られる大山、片手で縄を握り脇腹を押さえ苦痛に顔を歪める。逃げようと動く牛に引っ張られる)
しかし、鮮血に屈せず大山六段は遂にこの大牛を引き倒してしまいました。
(鼻の縄と角を掴み牛の首を基点にして捻り倒す、そのまま首を捻じ曲げ袈裟固めに入る。背後からは歓声と拍手)
果たして、大山六段の成果なるか。
(唸り声を上げ四肢を必死に動かして暴れる牛を渾身の力で押さえ込む大山、こちらも力を入れ直す度に声を絞り出す。その周りをベストショットを狙ったカメラマンが走り回る)
流石の大牛も次第に弱って来ました。
(必死に暴れる牛、走り回るカメラマン、不十分な体勢から手刀で叩く大山)
今や完全に大山六段の膝下に組み伏せられた猛牛、大山六段は目的である角をもぎ取るチャンスを狙って呼吸を整えています。
(完全に取り押さえた状態の大山、次第に弱っていく牛。角を掴んで起き上がり、牛も立ち上がる)


28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:43:35 ID:nDagVUid0
体勢を立て直した大山六段の最後の手刀の一撃で遂に角は根元から折れてぐらついて来ました。
「エイッ」
(右の手刀で正面から右の角を叩いた瞬間、「あぁあぁぁー」とこれまでと違った声を上げる牛。そして逃げ回る。)
ぐらついてきた角を大山六段、もぎ取ろうと致しますが厚い皮が付いている為、中々取ることは出来ません。
(右の角を掴んでもぎ取ろうと体重を掛けたり引っ張ったりする)
しかし闘いは完全に大山六段の勝利となったのであります。
(角に体重を掛けて取ろうとする)
吹き飛んだ角はポロリと地上に落ちました。
(地面に転がる角)
大山六段の勝利成る。
(片角の無くなった牛の縄を掴んで制しようとするが牛が逃げる為クルクルと回る。ようやく動きが落ちる)
地上に落ちた角を拾い取って凛然たる大山六段。
(角を拾って肩を上下させ息を整える大山)
闘いは終わりました。
しかし、これは奇蹟でも何でもありません。
弛まぬ鍛錬の力がそうさせたのであります。
空手は常に自己防御の最大の武術であります。近代的なスポーツであります。
そしてその真価は遠く海外まで躍進しつつあるのであります。
終 大洋プロダクション作品


わりぃ、思った以上に長かったorz

29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:48:22 ID:nDagVUid0
察するに今一般に流布している映像は手刀で叩いてからもぎ取ろうとしているシーンを抜いていると思われ
だから叩いてから不自然に角が転がるシーンに移行するんだろうな

30 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:12:13 ID:JY+s1Wy30
そんなに不自然な状態で簡単に牛の角が折れるもんでしょうかね。
闘牛同士の激しい角と角の突き合わせでも折れないんだよ。
畜産闘牛の専門家に聞いてみろよ。w

31 ::2006/11/01(水) 19:15:01 ID:3wO2vzxPO
聞いた話だと!牛を殺したんじゃなくて、牛を横に倒したんじゃなかったけ?

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:17:41 ID:xtZ94Ywm0
>>30 鹿の角もそうは簡単に折れないですよ。電動ノコギリ使うくらいですし。
大山先生の電動ノコギリほどの威力があるなら、死者続出と思われ

33 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:19:23 ID:xtZ94Ywm0
空手愛好者の方は、電波がない方の集まりだと思っていたのですがね・・・
案外電波なんすかね?

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:26:14 ID:vfAOMNSm0
>>33
極真空手と、伝統空手の差は大きいと思う。

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:38:08 ID:o5rwdTa+0
>手刀で叩いてからもぎ取ろうとしているシーンを抜いていると思われ

人力では折れない牛の角を
生きている牛からもぎ取るのかね?


36 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 21:26:29 ID:nDagVUid0
>>35
文面からそう判断したんだが何か問題でも?
手刀である程度折ったとしたら可能だろ、ぐらついた歯を何度も指で揺さぶると折れるじゃん、経験無い?
そもそも人力では折れない牛の角を折ったってことで話題になったんだろうし
>>30
畜産闘牛の関係者に知り合いなんかいないからまかせた、録音してmp3でうpしてくれると助かるw

つーかわざわざコピペしてやったのに俺にガタガタ言うな、書いた研究家に行ってこい

37 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:01:44 ID:lEC8aRzR0
牛の角も10円玉と同じじゃね。
種もしかけもある見せ物ショー。
川口浩の世界と変わらんよ。

38 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:08:10 ID:xtZ94Ywm0
>>34 そうゆうもんすか。

因みに、地方自治体が公共事業計画を立ち上げる場合、
その経済効果の見積もりは現実離れしたものを想定しないと
議会に通らないらしいですよ。桁を上乗せ見積もりして
なんぼの世界らしいです。開祖伝説の大半も、桁上乗せ
見積もりじゃないと、伝説の価値もないのですかね。

39 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 02:52:11 ID:HhG09Nn50
10円を曲げたというのは100%嘘。
黒崎も断言してる。
そんなことしたら曲がる前に指が切れてると。
大山の人間性に関しては空手バカ一代のまったく逆の人物を想像したら
ぴったりと合うと黒崎がいってる。

40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 09:48:57 ID:D5+fFDUX0
2本指10円硬貨曲げの1000倍凄い


 
1万円札曲げ出来る、俺ってすげえ!


41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 10:44:16 ID:cDQNwhQL0
「はぁ? なんですかぁ?」とでも言いたげな
トボケタ牛、闘牛と違って可愛いもんだ。

ttp://www.youtube.com/watch?v=2UMkvcPpF1Q&mode=related&search=

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 13:00:27 ID:0w/bePlb0
昭和29年、戦後の貧しい今と違ってマスコミもアバウトな時代だよ。
牛の角に細工しての双方了承済みの大洋プロダクションの作品だな。
今の時代にも極真伝統行事としてメキシコあたりでやってくれよ。w

43 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 13:04:43 ID:Bd07s2Vs0
10円を曲げるって、確かtの単位の握力が必要なはずだぞw

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 16:49:45 ID:RwOJzvNK0
しかしアンチ大山な黒崎発言を鵜呑みにするのはどうかと思うぞ。
それは反日なチョンが日本を語るに等しいかと。

45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 17:31:12 ID:nXAGk+Ih0
>>26>>27>>28
牛が死んだ描写が無いんだけど、結局牛殺しは嘘って事なのかな?

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 18:04:02 ID:9MXocTIYO
じゃあ清水伯鳳の10円曲げもウソなのか!?

47 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 21:30:40 ID:WTOEHJvx0
普通にマジシャンの方が上手いだろ
コイン貫通させるし消す事だって出来るぞ



48 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 21:43:41 ID:NAeco6Yc0
>>26-28
これさ、当時の実況をそのまま文章にしたというよりも、後からそれを元?に
書き改められているよね?
確実に。

表現が、どうにも第三者的な視点の物が多いし。

49 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 04:24:55 ID:ndyOl1xg0
>>48
実況っつっても映画だからリアルタイム実況じゃないだろ。
何度か見て文言考えたんじゃねーの?
確実に書き改めているというなら自分で見て比較したら?
書き起こした研究家は資料をちゃんと扱うから、本人に問い合わせても答えてくれると思う。

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 06:53:52 ID:/ty812H+O
やっぱり、書き起こしてるんじゃんW

51 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 07:15:35 ID:ndyOl1xg0
書き起こすと書き改めるは意味が違うだろ

52 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 07:24:19 ID:/ty812H+O
改めて無い保証がないからなー
じゃあ、その某研究家のサイト教えてくれよ。

53 :極真6級:2006/11/03(金) 08:16:55 ID:q12iwS3L0
大山倍達総裁のコイン曲げ本物ですよ。
伝統派の先生も証言されていますし。

60歳のころも変形させることができたようです。
無意識に力をいれて。凄い人ですよ、ほんとうに。

大山倍達正伝に書かれています。読んでみましょう。

54 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 08:23:39 ID:dP8t0gCOO
小島の書いた本を鵜呑みにしたのか。

55 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 08:24:20 ID:yuZYIe6VO
いーや、フルコン空手自体が嘘。当たって倒れない突きや蹴りは伝統派の私から見たら弱すぎw。ありえない。

56 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 08:52:55 ID:IOwUmrtr0
握力100キロちょいあれば、
10円って結構曲がるって聞いたけど?
でもしばらく指がめちゃめちゃ痛いって。
いや、聞いた話だけど。

57 :武留守吏 ◆et0OUpymi6 :2006/11/03(金) 09:11:20 ID:yQ5q3i+t0
お酢!キミだちィ!

「後家殺し」「男殺し」、お酒の「鬼ころし」。
ぺつに、未亡人やオドコ、鬼を殺しでしまう訳てはないのよ。
「牛殺し」もそういうこど。

それよりもね、注釈を読んてだら、アダシね、あの、牛が・・・、
牛が、かあいそうになっできましだ・・・。

>右の角を叩いた瞬間、「あぁあぁぁー」とこれまでと違った声を上げる牛。
>そして逃げ回る。

涙が出てきだよ・・・。
諸君だちは、牛をかあいがってくたさい、キミィ!


58 :武留守吏 ◆et0OUpymi6 :2006/11/03(金) 09:12:46 ID:yQ5q3i+t0






・・・と言いつづピフテキを食うアダシ・・・。
はぁ〜・・・、キミィ!

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 10:10:09 ID:y/4vrjZ0O
牛は嘘ってのは元極真の人に聞いたことあるけど、アメリカのプロレスラー倒したのは本当??

60 :武留守吏 ◆et0OUpymi6 :2006/11/03(金) 11:36:06 ID:yQ5q3i+t0
>>59ぐん
お酢!
まつね、牛てすが、殺すまていがなぐとも、
キミは、牛ど戦う勇気はあるがね?キミィ!

あの、ちょど諸ぐんだちの中て、牛と戦う、よぉしオレが戦っでやろうど!
そういう者、いだらちょど手を挙けでみたまい。

牛はね、大ぎいてすよ。牛はね、力も強いし速いてすよ!
その牛ど、殺すまていがなぐても戦っだ。
それは、それて大しだもんたど思うのよ。

プロレスの話は、う〜ん、アダシもアメリガにいだ訳てもないがら。
プロレスは、アイデがあっで、チプンがいるんてす。
いわぱピチネスたがら・・・。

てもね、リンクの外ては分からないよ。
プロレスのシェカイては、舐められだらオシマイよ。
ホンドウに弱いヤツは、やっでいけないのよ。
もしがしだら、裏てそういうこどもあっだかもしれないね。

控え室て、コカ・コーラ壜を12本並ぺて、手刀てバッ!バッ!バッ!
12本の内9本が切れで、3本が吹っ飛んちゃった。
ソレ見でプロレスラがピックリしだらしいもの。

まぁ、アダシは見だ訳てないがらね、ソレも証明はてきませんが・・・。


61 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 15:04:26 ID:yuZYIe6VO
蝸牛なら倒せる。

62 :武留守吏 ◆et0OUpymi6 :2006/11/03(金) 15:24:53 ID:yQ5q3i+t0
>>61ぐん
お酢!
アダシもエスカルコは大好きてす!キミィ!

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 18:38:25 ID:buf8JndY0
>控え室て、コカ・コーラ壜を12本並ぺて、手刀てバッ!バッ!バッ!
>12本の内9本が切れで、3本が吹っ飛んちゃった。

ギミネェ〜・・・。
一つの真実に99の嘘を加えるってのは
韓国文化なのよぉ〜。わかる?
あだしゃねぇ〜、スパゲッチィを食べる時はねぇ〜、
タバスコ、かけるのよぉ〜。わかった?
はい。ではご苦労ぉ〜様でしだぁ!


64 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 19:07:08 ID:2U1D3Vh2O
牛と戦うだけなら、とんねるずの生ダラでやってたな。

65 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 20:29:03 ID:JplaeDU/0
虎やワニを相手に戦ったアダモステの島崎の方がずっと凄いと思う。
マスにはあれだけの勇気がないことは確かであり嘘ではない。by一騎


66 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/06(月) 15:11:19 ID:OoYVc/0A0
>>41
>>「はぁ? なんですかぁ?」

「トリビアの泉」の犬実験みたいに八嶋に当てレコしてもらいたいな。

67 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 18:57:56 ID:cvq4ehu80
>>64
これか?
http://www.youtube.com/watch?v=02qPVmBbT3E

牛を倒すなんてとんねるずマネージャーのボブでも簡単にやってる

68 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 19:19:42 ID:7joVpehA0
無益な殺生はすべきではありません。
修行の過程で動物を殺めた武道家の晩年は悲惨なものが多いです。
また、死後、ご遺族にトラブルが起きることが多いです。
生き物の命や念といったものを感じずにおれません。

69 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 02:25:08 ID:wjKeO4o70
ボブ>>>>>マス

70 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 02:34:10 ID:81DuZ0o5O
>>59
和泉元彌やインリンだってプロレスラーに勝ってるからなー

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 08:24:47 ID:FpX1dJbQO
蘇崑崙は若い頃、自分ちの牛で八景を試して(人間相手には出来ないので)、
殺してしまい親父に怒られたそうだ。
また彼は、ある打法を習って、今度は捕まえた猿に試したところ、
猿は脊椎がバラバラにはずれて、マンジュウのような骸と化したそうな。

これ問題じゃないですか?残酷すぎ

72 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 12:26:10 ID:SrKyudJd0
奄美大島の闘牛を見てみなよ。
牛を連れている親父達は、
牛が暴れると、苦もなく牛を引きずり倒すよ。
鼻輪の引っ張り方とかコツがあるのだよ。
牛を引きずり倒すだけなら、2ちゃんねらの中にも
たくさんいると思うぞ。

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 22:16:56 ID:EHUo17u90



74 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 23:41:52 ID:0qGOnWnLO
俺も牛食べたい。

75 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 09:20:46 ID:P2h3H22H0
昨日の夜は牛丼でした。

76 :極真6級:2006/11/18(土) 09:58:21 ID:5atXNNu/0
当時の牛との格闘については空手界が全面的にバックアップしたようですね。
剛柔会、和道流、日本拳法会、それに松涛館の拓大空手部員等々。
空手界挙げてのイベントであったようです。

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 10:11:21 ID:h8lhxS68O
牛と角持って力比べしてる映像ならあったとおもう。
その後に殺したかは不明ですが…

78 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 10:15:17 ID:h8lhxS68O
>>10
熊の爪と牙は抜いてたらしい
だから武器がない獣は戦意喪失
しかし打撃がきいていたのはガチ
ただの動物虐待

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 10:20:45 ID:xoIBuihBO
人間の手刀で牛の角は物理的に折ることはできません。

80 :極真6級:2006/11/18(土) 10:32:23 ID:5atXNNu/0
>>79

実際に折ったみたいですよ。伝統派の先生も証言されていますが。
10円曲げも物理的に無理だといいますが、実際に曲げているのですが。??

81 :門外漢:2006/11/18(土) 10:36:56 ID:YdEYNURJ0
おれも見たが、牛を倒して最後、角を折ったぞ
牛は角が折れると死ぬそうだ(ほんとかな?)

82 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 10:44:05 ID:h8lhxS68O
>>68
例えば??

83 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 10:44:46 ID:u5kRO64WO
ちょうど折る映像は残っていない。
直前と角が落ちるところはあるのに(笑)。
検証した10円を大勢の前で曲げたこともない。中村先生のタル木もなんか不自然。
捏造の国民性。

84 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 10:48:26 ID:TZXQuuiT0
大山総裁にとって、牛殺しなんてのは自分を売り出す為の大道芸、パフォーマンスです。
そもそも牛殺しという名前はマスコミが付けたニックネームですからねぇ。
アメリカのプロレス興行で身に付けたんですよ。

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 11:14:09 ID:+T1xpG8z0
オレ酪農家だけど、素手で牛の角なんて折れるわけないってw
生後、半年ほどの子牛の角(親指ほどの太さ)でも特殊な器具を使って取るんだぜ
取るっていうかくり貫くって感じ。取った後は頭にぽっかりと穴があいてそこから血がドバドバ出てくるから、すぐさま用意しておいた
焼きごてで傷口をジュ〜っと焼くのさ。そのときの牛は悲惨だね。実際、その痛みに耐えかねて調子悪くしてしまう牛も居るし。
その時期を逃して成長してしまった角なんて材木なんかよりずっと硬いから
牛の頭を完全に固定しておいて更に特殊な器具で切り落とすんだ。

86 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 11:15:22 ID:TZXQuuiT0
コイン曲げは大山総裁の他にもやっていますよね。
プロ空手の大塚剛、猪木と対戦したレフトフックデイトン、あとTV番組の力持ちさんw
まぁみんな曲芸ですからトリックがあるかもしれませんね。
しかし大山総裁の場合は、あの体、あの手ですから説得力は倍増ですね。

87 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 11:38:20 ID:b14Hrc3s0
闘牛と闘牛が角を突き合わせても折れないような角を
骨の質量が違う手で折れると信じれ、信じたい所がミソ。
年取った百姓でもできるがしないする必要もない、鼻緒を
持って転かすのを牛殺しとして空手家がしたのは本当。
本当に世界最強の空手バカならマサイ族を超えて槍も持たずに
裸でライオンの群の中に飛び込んで殺されて見ろって。w


88 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 11:45:08 ID:TZXQuuiT0
まぁ大山総裁の発言はまちまちで虚実が入り混じっていますからね。
言葉尻を捕らえても意味が無いですよ。
牛を殺した事は無いといったり、弟子には牛を殺してみろといったり。
そうそう年老いた牛じゃないと、角は折れない(取れない)といってますね。

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:06:41 ID:cZ6OQpI/0
>>87
キミィ、何を言ってるのか意味がわからないよ。

90 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:10:11 ID:b14Hrc3s0
>>89
どの箇所?

91 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:11:20 ID:JjVKI6pd0
>>87
日本語がヘタにもほどがある

92 :極真6級:2006/11/18(土) 12:14:52 ID:5atXNNu/0
性格には角を折るというよりも、手刀で角をぶらぶらさせてから、
手で引きちぎるような感じではなかったでしょうか。

実際に見た人が多いのですから。

10円硬貨曲げについては、力があれば、基本的にできるんでしょうね。


93 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:23:41 ID:wFp3G77A0
洗脳しようとしている工作員乙

闘牛の牛の角を手刀で折った?w
信じる人は霊感商法に引っかかりやすいタイプ

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:27:48 ID:b14Hrc3s0
>>91
言ってる意味は解るだろ。
日本語がヘタだろうと俺は日本人です。
嘘は書いてないよ。

95 :極真6級:2006/11/18(土) 12:29:03 ID:5atXNNu/0
>>93

アンチ発見!
彼には何をいっても「否定」ですから(爆)。


96 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:29:12 ID:wFp3G77A0
 ×記録映画  
 ○娯楽映画
ttp://www.youtube.com/watch?v=2UMkvcPpF1Q&mode=related&search=

映画の中で熊と戦う姿を撮りたいスタッフがお願いしても
ウィリーは恐くて嫌だと断った
映画撮影用に調教された熊だから安心だと言っても断ったのだが
関係者からの説得でしぶしぶ受けたのだが
さすがに本気では突いたり蹴ったりは出来なかった。

元幹部の人が本に書いていた事はこんな感じだった。

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:31:44 ID:TzShpxp10
おまえら、こんなどうでもいいような話題で
よく100レスまで引っ張れるな。。。

98 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:34:10 ID:TZXQuuiT0
牛の角折に関しては、著書などで詳しい記述があるから研究は相当したんだと思いますね。
人間でもそうですけど、歳を取ると骨は脆くなりますよね。
そこは人間も牛も同じでしょう。
だから年寄りの牛じゃないと角折には向かないと、総裁は言っていますよ。

あくまでも牛との格闘は余技、パフォーマンスですからそんなに目くじら立てなくてもねぇ。

99 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 12:34:16 ID:wFp3G77A0
厭きたら暫く他スレに行って
暫くしたらまた戻ってくる

そん時は擁護派かなw

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 13:57:42 ID:7onpTbsD0
角折りもそうだけど土管割してる団体もあったんじゃないか
コンクリートブロックとか土管が素手で割れる物なら
そんな軟い物を使ってたら欠陥工事になるぞ。

101 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 22:05:38 ID:MU24mcYu0
大山本人談→屠殺場へ個人で出向いた。屠殺場では、牛を綱で縛り
両サイドから引張り大きなハンマーで眉間を一撃にして殺す。
係員が動く牛は危ないので、やはり綱で縛り両サイドから引張り
大山が牛の角と首を持ち、眉間を狙ってパンチを浴びせたが
ビクともしなかったといっていた。
これが本当の話なのですが、マンガでは面白可笑しく画かれたようですw

102 :極真6級:2006/11/18(土) 22:41:43 ID:5atXNNu/0
>>101

その後がまだありますね。
そして、色々研究した後、耳の後ろに急所があることを知り、正拳で叩き
角をへし折る・・という風につながります。

眉間は突起突き(釘のようなものが付いた)ハンマーで骨ごと砕くものと
いうことも書かれていましたね。正確にね。

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 10:25:10 ID:j9DVGMfq0
動きまわる牛を倒すと言う事はまず不可能だと
言う事はわかりました。


104 :極真6級:2006/11/19(日) 10:26:11 ID:UDcnjOfx0
大山倍達総裁は倒しましたよ。

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 01:07:05 ID:LmFc1ef30
どっちにしろなんか酷いな。
牛からすればいい迷惑だよ。


106 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 01:12:57 ID:DuKCmKaK0
トンネルズの番組でマネージャーは振袖着て牛を倒してたっけな



107 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 04:07:15 ID:LKsD+eKH0
大山談話の牛を殺してないというところを信じるなら、同じ談話にあった頭蓋骨にひびを入れたという話も信じるべきだと思うんだが。
アンチは大山の駄目な話だけ信用していい話は信用しないと自動選択してんのかな?
当時の新聞
体重百二十貫の五歳牛に空手術を武器として立向かい、大あばれする牛をねじり倒し遂に直径二寸五分ほどの角をねじ取る妙手をふるつた。
当時の十何紙もが角を折ったとかもぎ取ったとか表現しているのはやらせですか?NHKでも報道したらしいがこれもやらせ?
アンチは根拠が無いなw
人間に出来るわけねーだろは根拠にはならない、出来ないことをやったから話題になったわけで。


108 :盧山初男:2006/11/20(月) 04:41:32 ID:fihr4fS4O
国際空手道連盟極真会館大山倍達総裁万歳

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 07:22:39 ID:0jXZZOgFO
マス教団の人たち。
教祖様は全日本大会で優勝したとのこと、いつどこで何人の出場でしたか?

大ウソ教団の始まりで?マンガは売るためのほとんど捏造またはちゃーんと仕掛けのある話しね、

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 10:59:53 ID:7gRgflPX0
未だにマス大山はウソつきだとか糾弾する奴がいたのかw

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 11:45:47 ID:qPs9cB5N0
>>110
 その逆の奴もいるんだがw

112 ::2006/11/20(月) 14:40:20 ID:WSl+Wjru0
牛倒してみんなで食べようよ。

113 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 14:52:30 ID:DuKCmKaK0
牛がそんなこと言って良いのか!?


114 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 14:52:52 ID:5jhXy8mC0
いや糾弾とかではなく、

それ >>109 そのまま本当です。
K以外の空手家にはいい迷惑なんですよー。
自分さえよければよいという日本人が腐れてきた典型的事件だったのかもしれません。

ひどい話です。


115 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 15:23:08 ID:7gRgflPX0
糾弾じゃんw

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 17:15:34 ID:DuKCmKaK0
牛の頭蓋骨が
人間の拳骨で叩かれたくらいでヒビが入るのならば
全ての牛にヘルメット着用をさせないといかんな

牛相撲の牛ならば
相撲始めたとたんに即死する牛が続出だな

 


117 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 20:47:40 ID:7egKPgJ80

人間の拳骨って、大山さんのあれだけ鍛えた拳の事を言っているのかな?

固定した物なら割れるよなぁ。牛の頭蓋骨も同じだろ。

118 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:19:01 ID:ioyBjWZE0
鍛えたら

牛の頭蓋骨より人間の手の骨が頑丈になるものなのか

119 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 23:02:11 ID:vtJhNAcH0
こ・・これか!?・・
ttp://www.youtube.com/watch?v=1JEKpu2kPNQ

120 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:07:06 ID:of966B1u0
動き間廻る牛を生身の人間が倒す事はムリ、ましてや角のある牛
となると死にに行くようなもの・・・。


121 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 17:38:19 ID:O5C/YEB/0
牛の頭蓋骨って、そんなに堅いんですかなねぇ(苦笑



122 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 17:47:28 ID:NFZtxgI00
硬いやろ・・・

確か大山さんは、殴ってあかんかったんで
角もって、捻り倒して、角を手刀で叩き折ったんc違うたかな・・・
後の説明で、牛の角は前からの力にはとてつもなく強いが
後ろからの力には、組織の生成上非常に脆いと言うようなことを
大山さん自身が説明してたのを聞いたような読んだような・・・

123 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 18:22:04 ID:WF09fI0l0
その説明も嘘だってことだ。

124 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 18:41:15 ID:AZ/+LgXr0
牛とは関係無い話しだが
大山マスタツさんを見ると「男はつらいよ」を連想しちゃう。

空手の型? 強そうに見えない
ttp://www.youtube.com/watch?v=QDTkKMwEp0c&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

125 :6級:2006/11/22(水) 23:43:36 ID:HuaPiob00
めちゃくちゃ強かったんですよ。
昔の大山倍達総裁を知っている方々の発言に、大山倍達は弱かった
と言う発言はないでしょう。皆、強かった、実戦では最強だったとの
発言ばかり。伝統派の師範もね。

大山倍達総裁が弱いなどど言うのは、総裁没後のアンチのみ。

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 23:57:02 ID:VtCwKT0U0
強かったのは間違いないだろうが、その強さというのが技の強さじゃなくて
パワーの強さだったんだよ。
だから晩年あれほど衰えた。技を磨いていたらあんな風にはならない。

127 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:04:07 ID:KF/QW1x10
晩年の衰えは、若かりし日の怪我の後遺症でしょうね。特に膝のね。
相変わらずパワーだの言っている人を見ると、本当に空手を知らないんだと。

しかし協会空手の先生方も晩年は体がボロボロだったそうだが、技を磨いていなかったんだろうね。

128 :6級:2006/11/23(木) 00:10:21 ID:rXZPzYIK0
パワーだけじゃないよ。
秘伝極真空手見てみなさいよ。大山倍達総裁の上段回し蹴りの
写真もあるよ。

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:14:47 ID:qMx8c12k0
生前の大山先生は、弟子に稽古をつけるときには、顔面攻撃して
自分では殆ど蹴りがでませんが。

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:06:48 ID:qMx8c12k0
youtubeで、マス大山のモノクロの画像が見れるよ検索してみて。
牛の角、持って牛をひねり倒してから手刀で角が折れるんだけど
何かねぇ。


131 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:16:02 ID:DJclJ2yt0
晩年の大山さんはウエイトを否定し、基本と型の重要性をしきりに解いてた。
実際にパワーが無くなって、何か悟るものがあったのでしょう。

132 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:34:23 ID:DJclJ2yt0
>>124の手刀のレンガ割はただのトリック。
手刀を打つ瞬間、レンガを浮かしてるから手刀で割ってるんじゃなくて、
土台の石にレンガをぶつけて割ってる。
こんなトリックを使わないと割れないなんて、大山さんもこの程度だったのか。
こんなの小学生でも出来る。

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 02:33:59 ID:qP5RYtM50
牛のツノを折ったんじゃなくて頭蓋骨の接合部からはずしたのです。
鹿のツノが生え変わる時と同じようにはずれたのです。
ワガタカネ、キミダチ!

134 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 09:12:11 ID:BYa2jqBu0
本当だったら動物虐待だな

135 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 09:36:05 ID:l6eFtc3h0

ツノの折ったぐらいじゃ牛は死なないでしょう。
首を締めるなり、折らない限り牛は死にません。


136 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 10:19:11 ID:KF/QW1x10
>自分では殆ど蹴りがでませんが。

では秘伝極真空手の総裁の蹴りの写真は、合成なんですかねぇ(苦笑
総裁の蹴りの映像は現存していますよ。とても鋭い蹴りですがねぇ

137 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 12:32:46 ID:FUW81KI/0
みんななんだかんだ言ってマスのこと好きなんだなぁってのが
このスレを読むと判って
なんか微笑ましいねw

138 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 12:37:44 ID:ijLlkrJr0
極真の映画
大山氏の演舞、動き遅いし足は上がらない 太りすぎだなw 
最後の方の氷割りには仕掛けミエミエ(氷にヒビ入ってる)
ttp://www.youtube.com/watch?v=0UExar03RNY&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

139 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 12:57:47 ID:KF/QW1x10
しょせん映画ですからねぇw 解っているんでしょ。

140 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 09:14:07 ID:YG8wWxha0
?じいさん本人が某掲示板に降臨して昔と同じ様に粘着してるのにワラタ

141 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 09:24:12 ID:dxQfveec0
大山は雑魚だな。
塩田剛三も雑魚。
相撲の歴代横綱も雑魚。
昔の人間は全員雑魚。
俺のほうが強い。

142 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 02:52:40 ID:58KXEa360
映像がとれる時代なのにこれだけ意見が分かれるって時点で真実ではないだろう。
オウムとかと同じに見えるが。
俺としては大山さんは
○エンターテイナーとして一流
○カリスマとして超一流
○格闘家としては、当時としては体格もいいし一流
○治安の悪い時代だったし、ケンカも強かった
○ただ今の空手の大会にでたら、たいしたことはない

って感じじゃないかな。

143 :6級:2006/11/25(土) 03:39:43 ID:Nh0A1uMV0
そうですね。
同世代の空手家の中では圧倒的に強かったということでしょう。
特に実戦においては、半端じゃないケンカの強さをもっていた。
ということですね。

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 03:55:48 ID:M4WmnAhU0
いや、全ては梶原一騎のおかげ。
梶原がいなけりゃ嘘つき拳道会の中村より無名。

145 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 06:48:19 ID:RvYEvXkr0
アメリカでプロレスラーが熊とレスリングしてるのを見て、俺は牛とやろう
と思い付いたんだろう
だから熊とも本気でやるつもりだったと思うよ
デモンストレーションに過ぎないだろうが、常人離れした体力と度胸が無いと
できない行為ではある

146 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 10:11:49 ID:z4BxWBVH0
そんなに強けりゃ大木の挑戦を軽く受けるよ。
受けりゃ負けるかもしれない危うさの程度の強さだろ。

147 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 12:02:50 ID:0B2Dv15Q0
プロレスラーもそうだけど
身長は大きく公表してるね



148 :6級:2006/11/25(土) 21:50:24 ID:Nh0A1uMV0
大木の挑戦は弟子が受けるっていったのに、逃げたのは大木。


149 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 01:59:33 ID:kPEXl7nM0
おとなしい農耕牛をいじめてただけでしょ?
「空バカ」に描かれてたような闘牛相手なら
マスは即死だろw

150 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 07:53:49 ID:pJiysjkS0
十円玉を指二本で曲げるのとかも物理的に不可能らしいね。

151 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 11:14:41 ID:bkedKDcH0
おまいにとってはなw

152 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 11:52:03 ID:YH65fk6U0
物事が全て物理的に解明できるんならいいけどねぇw



153 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 12:15:40 ID:tqk7W96e0
>>149
闘牛ってどっちの闘牛だったの?対牛?対人?

154 :6級:2006/11/26(日) 12:41:31 ID:sAjRbSVC0
実際、曲げたから仕方ないですね。
60歳過ぎての後援会でも、変形させた見たいですね。
いやはや、すごい人ですよー。

155 :ポコポコ:2006/11/26(日) 21:14:29 ID:oP8e7w8rO
なんかで読んだけど、ウィリーが闘ったクマさんは見せ物の飼育クマで爪も牙もなくて、撮影スタッフが大丈夫だから殴れって言ってもウィリーがびびって下がりっぱなしだったから撮影がやたら時間かかったらしい。地上最強のカラテ2だったかな?

156 :ポコポコ:2006/11/26(日) 21:28:36 ID:oP8e7w8rO
10円まげはテレビで素人の元柔道選手が片手で曲げてた。さすがに二本指じゃなかったけども… トリックかな?昔の品質のわるかった1セント硬貨はよく片手で曲げるデモンストレーションに使われたらしい、今のは無理だそうな。

157 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 11:25:05 ID:34d4udAu0
>>151
二点からの圧力で十円玉を曲げるのはとんでもない力が必要になるらしい。
常識的に考えてトリックだろう。

158 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 12:47:04 ID:fCkHGvwt0
えせ新興宗教とおんなじようなモンだな。

159 :6級:2006/12/02(土) 13:26:48 ID:zXasqO5b0
曲げたんですよ。信じたくないだろうけど、仕方ない。はは。

160 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 14:00:35 ID:Y2JmJ2NB0
ろっきう

161 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 14:05:58 ID:EgTpe8GyO
牛はもういいから山羊か羊でも誰か一撃で倒してみてくれ。見たい!

162 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 14:53:18 ID:fCkHGvwt0
6級くんは人生6級。
そのピュアさはコワイ。

163 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 15:44:51 ID:Y2JmJ2NB0
イ○ダさんとこと同じニオイがするね
ろっきう

164 :6級:2006/12/02(土) 16:18:16 ID:zXasqO5b0
空手は6級、しかし、人生は10段だよ。分かる?

165 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 16:39:26 ID:NBcpy5jY0
大山によると十円玉の曲げ方はマンガと違う。
人差し指と中指の上に十円玉をのせ、上から親指で押すようにして曲げていた。

166 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 17:14:25 ID:EgTpe8GyO
やっぱり犬でも無理だろうな。豚も脂肪多くて効かなそうだし。せいぜい小狸ぐらいが限度でないかい?牛なんて無理だろう。

167 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 18:26:38 ID:Y2JmJ2NB0
自分で人生十段なんて言わないよ人生十段の人は
ろっきう

168 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 18:39:10 ID:TI6Y8B7S0
マス大山の他にもコインを曲げた人はいる。

・ソ寧柱⇒マス大山にコイン曲げを伝授した人
・大塚剛⇒プロ空手家、ハワイで曲げたコインを若島津関が所有
・レフト・フック・デイトン⇒猪木の異種格闘技戦の相手、TVでコイン曲げを公開
・アメリカの力持ち⇒日本のTVで放映、曲げるというより反るという感じ
・他

169 :6級:2006/12/02(土) 18:41:04 ID:zXasqO5b0
>>168

よろしいんじゃないですか?

170 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 21:46:43 ID:TI6Y8B7S0
ついでに私が見たこと。

近所の少林寺拳法をやっていた大学生の兄ちゃんは、1円玉を曲げた。
工事現場のオッちゃんもは10円玉を曲げた。


171 :6級:2006/12/02(土) 22:37:23 ID:zXasqO5b0
>>170

(笑)よろ・・(笑)しいんじゃ・・(笑)ないですか・・(爆〜)

172 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 00:08:24 ID:IN/mL3hq0
>>170>>171
通貨を破損したら犯罪だよ?

173 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 00:10:44 ID:IN/mL3hq0
マス大山は自身の犯罪行為を著書に記していたということでFA?

174 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 13:35:17 ID:pvQp66Cy0
猛牛って言うから映画を見ればガリガリの黒毛日本和牛ジャン。
どうみても1年未満の子牛か病気の雌牛やな。
和牛でも雄牛見たことあるか?軽く800キロは、有るぜ。
彼が倒した牛は、牛でない。
牛が○○人であるとすれば判るような気もする。

175 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 14:00:11 ID:2Nw26VOw0
コインって書いているけどな〜
誰も通貨って書いてないぞ。

まぁマス大山が10硬貨曲げたって、君らが通報して逮捕させればどうかねw

176 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 14:19:31 ID:/ZDl5kB9O
病気でほとんど動けない牛を何時間も痛め付けて殺したんでしょ?
しかし何時間も痛め付ける体力は凄いな

177 :6級:2006/12/03(日) 23:10:50 ID:dY5CKdFI0
>>176

大山倍達総裁没後に出てきた、ヘタレどもですね。



178 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 00:11:59 ID:70Xu2C3c0
ありゃ映画ですからねぇ〜 映画を揶揄してもねぇw
モウ君も可愛そうだけど、
総裁もパンイチで大変だったんですよ〜

お巣!

179 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 09:35:26 ID:mrj5PoIz0
文章や反応の幼稚さからして6級くんは
小学生なんでしょうな。
じゃなきゃあまりにもつら過ぎるよ。

180 :松井彰圭:2006/12/04(月) 23:38:05 ID:bykLFP4S0
いい加減にしろ!

181 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 02:57:55 ID:AzAwUGgS0
大山先生が牛(実際に戦ったのと同じ牛かは分からないが、サイズは同じくらい)相手に、
リハーサル?やってる写真、ワロタ

ちゃんと、牧畜業のおじさんが牛が暴走しないように手綱を持ってんの。

大山先生は豪胆なようで実は人一倍用心深いという話だったが、本当なんだな、と微笑ましくなった。

182 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 12:39:52 ID:uuK4BF5z0
>>181
牧畜業のおじさんじゃなくて黒崎健時が手綱持ってたんだっての。良く写真見ろ、今と顔変わらんから。
リハーサルじゃなくて特訓な。
田園コロシアムで対戦した闘牛はデケェな。当時の新聞だと560sだってよ。
ttp://photo2.avi.jp/photo/2/226355/226355-7622162-26-25796888-pc.jpg


183 :181:2006/12/05(火) 12:49:32 ID:S5rV73Ah0
>>182

自分が見た写真と全くの別物(場所や状況も)だけど、さんくす。

しかし、この牛デケェな。自分が見た写真の牛とは間違いなく別牛だな。
手綱持ってた人の服装も違うし。

つーか、黒崎先生を牧畜業のおじさん呼ばわりしたのだったらスゲー失敬でしたw

それと自分が「リハーサル」と思ったのは、写真のキャプションにそういうニュアンスで書いてあったからだと記憶してるが。
(そこらへんはちょっと記憶が怪しい・・・)


184 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 12:49:33 ID:BUeQFSc80
そんなでかい牛と戦えるわけ無いだろ。

185 :181:2006/12/05(火) 12:50:36 ID:S5rV73Ah0
あと、

>良く写真見ろ、今と顔変わらんから。

ワロタ

186 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 13:41:17 ID:uZBRDjAb0
黒崎さん? ちっちぇえなぁ
この牛と同じなら
オオヤマさんの胸くらいの身長じゃん
ttp://www.youtube.com/watch?v=2UMkvcPpF1Q&mode=related&search=

187 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 23:23:59 ID:3hG2iynx0
>>183
悪りぃ、こっち載せなきゃ意味ないわな、黒崎先生のってこれだろ?
ttp://photo2.avi.jp/photo/2/226355/226355-7622162-41-25924665-pc.jpg

ネタ元
ttp://bbs.avi.jp/bbs_th.php?kid=226355&tid=7622162&num=120&mode=&br=pc&cnt=no&s=

188 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 23:30:17 ID:myD92TN+O
実寸169センチの人間が牛と闘ったんだぞ、凄いだろ

189 :6級:2006/12/06(水) 00:14:11 ID:l7aTV9IT0
大山総裁の凄さがわかりますねー。
いやはや、大した人ですよ、大山総裁!オシッ!

190 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 01:00:18 ID:gFb5cRz6O
もう、みのがしてあげて…
亡くなった人なんだから

191 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 09:26:25 ID:UvNkAMno0
力道山は英雄、犬山はお笑いネタ。
この差はなんだろうね?

192 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 10:28:09 ID:d1vSYx300
えっ?

力道山がいつ英雄になったのぉ?

193 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 12:01:16 ID:Hi3Y1N+L0
っつうか
力道山って誰?
何してた人?

194 :6級:2006/12/09(土) 13:50:21 ID:kjgJwH310
>>191
>>192

よくみて。。「おおやま」でなく、「いぬやま」になってるよ(笑)

195 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 13:58:35 ID:YLijXamDO
犬ばっか食ってるんじゃないかとそう思われるのかもしれないが
血筋はともかく日本時代の人であとから帰化してる犬山は
国籍上はちゃんとした日本人
食生活も焼肉を食べるマナーも日本流
日本にいなきゃ空手も上達しなかったろうしね

196 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 22:56:24 ID:xZTyy+9s0
>>193
柔道の達人で、
自分より身体能力もあるであろう木村政彦を、
不意打ちで攻撃し勝利した偉いプロレスラー。

197 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 23:05:10 ID:6SRqTAFh0
そうすごい人だったんだ

198 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 01:29:01 ID:pNAbHHqe0
>人間が牛と闘ったんだぞ、凄いだろ

牛の弱点である花輪を持って引き倒すことを戦いというのなら、
当時の農民の方が上手かと。(w
まず、花輪をはずしてあげてこそ戦いと謂うのでは?
動画の牛はちっちゃくて痩せていますね。
闘牛ではなく、こき使われた農業牛ですね。花輪の有る限り、当時の中学
生でも農家の子なら引きずれますよ。

あれで、牛殺しだとか宣伝できる心臓こそ最強です。剛毛生えまくり。

199 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 01:35:07 ID:DvKVblmt0
まったくもっておっしゃるとおりです。

200 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 01:49:28 ID:cXm58K3mO
とんでもないマスあげ

201 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 06:40:02 ID:V3Ymwxky0
>>7
漫画『範馬刃牙』で水牛が角を折られていたけど
神経が通っていてぶら下がっていたな。

202 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 12:52:57 ID:4oEKtji60
>>198
動画の牛はあれでも500キロくらいあるらしいが?
鼻輪があっても引き倒すのと引っ張るのは別の話だろ。明確な敵意を感じているのか、牛は必死に抵抗していた。
農家の子なら〜というなら実際に当時の中学生が引っ張って引き倒している実例でも出さない限り机上の空論。アンチも信者も空論大杉。
不完全版とか呼ばれるものを見せてもらったことがあるが、最後に牛の角を叩いた瞬間から動物虐待みたいになって酷い。
すげぇ唸り声挙げて必死に逃げるんだぜ?その叩いた角を引っ張ったりねじったりして取ろうとするんだから総裁は酷かったw
あれは編集したり音消さないと今の世の中じゃ公開出来ないだろ。

それとあの映画の大山VS澤井は酷すぎw
俺もがっかりしたが、一緒に見てた奴らもみんながっかりした。ただの洗練されてない組手演武だった。(試合がない時代だから仕方ないかもしれんが
総裁の動きがかなり俊敏だったのでヲヲッと思ったのだが、お互いに打撃を当てない約束になっていたのか、投げと絡んでゴロゴロ転がるシーンが多い。
澤井センセは体捌きで総裁を突き飛ばしたのが唯一のハイライトで襟を掴みに行こうと手を伸ばしてよけられたら転ぶしさー。
総裁はレトロな構えから飛び蹴りを何回かやってたり巴投げ食らいそうになったのを上手くかわしてたりしてたが見せ場は殆ど無いし。
あれも公開出来ないわなw

203 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 14:29:03 ID:kEyfe2730
   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) / <  サドンレス!サドンレス!
   丶        .ノ    \______
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ



204 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:38:15 ID:qzKpF01s0
敵意のない牛をたおして得意げになるなんて最低だと思う。
スペインの闘牛も最低だ。ただのいじめだ。

205 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:41:41 ID:TEj5B9Iq0
君に格闘技は無理だな

206 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:42:10 ID:UywkhFOo0
体の大きな、おとなしい黒人の素人を
強そうに見えるという理由で、無理やり組み手の相手に
選ぶようなものか

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 17:32:11 ID:aavanyDu0
おいおい、大山倍達なぞ三沢さんにも
瞬殺されちまうぜwww。

208 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 07:00:43 ID:2UJOR/dw0
>>207
そもそも三沢さんに勝てる奴なんているのか?

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 07:45:14 ID:Qkg58zzb0
いない
あの人を出すのは反則だ

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)