5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「極真」伝統空手へ物申す!「6級」

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:37:49 ID:AMrIN9fR0
最近、君の空手協会スレへの完全なスレ違いな粘着の所為で本来の協会スレの機能が麻痺ぎみなので、
後はこっちでやってね?極真6級くん
まだまだ、言い足りないみたいだしさ。


極真6級 :2006/10/28(土) 01:02:50 ID:sWJ5b+yV0
>>180

どうぞ!
私は新極真6級、黄帯です。顔面なしのルールならやってもいいです(爆)
175cm、80Kgです。オシッ! ちなみにベンチは110kgしかあがりません、1回。。

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:42:38 ID:fGPwLkaF0
技術面で意見交換しましょう。

6級さんおすすめの動画
http://www.youtube.com/watch?v=FS3xTV0NCuc
http://www.youtube.com/watch?v=4N2ed_L_CpE

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:44:09 ID:AMrIN9fR0
おら来い!六級。
思う存分ぶちまけていいぞ?

4 :協会4級:2006/10/28(土) 01:48:22 ID:cyBd+1JC0
お邪魔します。

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:50:00 ID:PgWPxoNq0
6級くん技術的な疑問全部書き出しといてね。
全部答えるから。今日はもう寝るけどね。


6 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:50:41 ID:0Oq7O7rS0
>極真6級
黄色帯でベンチ110上がるのか?
フォーム関係無しでの記録なんだろうがそれでも大したもんじゃないか。
極真やるまえは、一体なにやっていたんだ?

後、某スレみたが他人様に迷惑かけるもんじゃないぞ。
まかりなりにも「極真」の名を自分のコテ名に入れているのなら、
頼むからある程度の責任感は持ってくれ。

7 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:51:08 ID:+NCYwscYO
で?

8 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:51:47 ID:0Oq7O7rS0
>>7
俺に言っているのか?

9 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:54:39 ID:fGPwLkaF0
6級さんは素手素面顔面有りの組手が道場でしょちゅうだと
言っていましたが本当でしょうか?
別の極真の方によると、黒帯研究会でグローブを付けて
顔面を軽く叩き合うことはあるそうですが、素手はないそうです。
ましてや6級さんは色帯なのに黒帯研究会に参加できるのでしょうか?
本当のところを教えてください。

10 :協会4級:2006/10/28(土) 01:56:46 ID:cyBd+1JC0
最近は武板も似たような暇人が増えて、僕の影もすっかり薄くなりました。

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 01:58:10 ID:PgWPxoNq0
>>10
誰??

12 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/10/28(土) 01:59:35 ID:nr63ovtY0
ニヤニヤ

13 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:00:13 ID:fGPwLkaF0
6級さんの大山氏が船越先生のボディガードという発言に異論が出ています。
私が正伝を読んだ記憶では、確かに船越先生のお供をしていたという証言があったと思います。
しかしボディガードという表現はあったでしょうか?
2ヶ月前に読んだ記憶なので定かではありません。
正伝でどう表現されていたか正しく教えてください。

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:03:01 ID:fGPwLkaF0
>>10
過去ログ復活させてください。

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:03:57 ID:PgWPxoNq0
6級さんはどこに消えたのかな?


16 :極真6級:2006/10/28(土) 02:04:43 ID:sWJ5b+yV0

皆様ありがとうございます。

さて、大山倍達正伝にボディガードの記載はっきりとあります。
読んでないですね?



17 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:06:24 ID:7F13MyxU0
>さて、大山倍達正伝にボディガードの記載はっきりとあります。
何ページで?
また、「どの先生」の証言なのか?

18 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:07:15 ID:fGPwLkaF0
>>16
読みましたが覚えていません。
上の人から好かれる性格だったからつれて歩いた?みたいな
証言があったのは覚えています。

19 :極真6級:2006/10/28(土) 02:10:23 ID:sWJ5b+yV0
明日お答えしましょう。
今、手元にありませんので。
お楽しみに。




20 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:12:11 ID:7F13MyxU0
某スレでのやり取りだが、あそこでやるとまたスレ違いで粘着されそうだから、
こっちで菊が、

>「マス」という空手界の大先輩に対する礼儀しらずの方々へも

マスという呼び方は失礼なのか?
何かの雑誌でマス大山なんていう明記を目にしたが、そもそもこのマスっていう名詞はなんなのよ?
隠語かなにかか?ひょっとして。

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:13:00 ID:fGPwLkaF0
「マス」というのは海外で呼ばれ始めたニックネーム?で
極真関連の出版物でも積極的に出していますが、我々が大山氏を
「マス」と呼ぶと侮辱になるのでしょうか?
よく分かりません。愛称のようなものだと思いますが。

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:13:55 ID:7F13MyxU0
>>21
俺もそんな印象なんだが。
何?6級的にはマスは失礼な訳?

23 :極真6級:2006/10/28(土) 02:14:11 ID:sWJ5b+yV0
では、マス大山と言ってください。

船越先生のことを「あのフナが・・」っていわれてどう思いますか?

24 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:16:11 ID:IADViJQOO

おまえおもしろいなw



25 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:16:39 ID:7F13MyxU0
>船越先生のことを「あのフナが・・」っていわれてどう思いますか?

そりゃ、お前話違うだろ。
一度として船越先生を「フナ」なんていう表記で書いた雑誌や人も居ないぜ?
明らかに「マス大山」という名詞と関連づけるべき例えでは無いだろ。

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:17:14 ID:PgWPxoNq0
>>23
えええー!
極真の中の人間がマス大山なんていう呼び方を他人に薦めるわけないじゃんw

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:18:20 ID:PgWPxoNq0
不自然すぎるぞ!!w
ワロスよ

28 :極真6級:2006/10/28(土) 02:18:49 ID:sWJ5b+yV0
理屈は同じですよ。なら、ギチンでどうでしょうか?あのギチンがなぁ・・・
だから、それはマス大山です。
もしくは大山倍達でいいのでは?本来なら大山先生でしょう?
我々は大山総裁と呼びますが。

徹底願います。


29 :協会4級:2006/10/28(土) 02:19:01 ID:cyBd+1JC0
6級さんは、人気者になりそうですね。

30 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:20:53 ID:PgWPxoNq0
道場生は大山先生なんていわないよ。
総裁だよ。

31 :極真6級:2006/10/28(土) 02:21:21 ID:sWJ5b+yV0
>>26

どうしてですか?
極真門下生以外の方に、大山総裁、大山館長と呼びなさいとは
さすがの私でもいえません(爆)

部外者はマス大山でいいですよ。大山倍達でもいいでしょう。
マスじゃ、だめですよ。

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:21:58 ID:fGPwLkaF0
皆さんも6級さんのお願いをきいてあげましょう。
「マス禁止」で。

33 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:22:54 ID:7F13MyxU0
>>28
それなら別に船越先生と同じ位の世代の人なら、まあ受け入れるだろうな。
俺なんかは、別に大山さんの事興味ないし、ほとんど知らんがそれでも先輩という意識があるから、
マスなんていう呼び名は使わんし、使う気もしないが、年代が近い人なら別にあり得るんじゃないか?
昔の人気もののタレントが未だに昔のファンからは昔の愛称で呼ばれるのと同じように。

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:23:48 ID:PgWPxoNq0
>>31
悪いな、俺昔池袋本部に通ってたんだよ。


35 :極真6級:2006/10/28(土) 02:25:25 ID:sWJ5b+yV0
>>32

ありがとうございます。
あちらの伝統派関係掲示板で正論を吐きながら、「あのマスが」と
バカにする輩が多すぎる。我々、極真門下生からすると、総裁存命時
には、貝のように口をつぐみ、逝去後、わーーーっと鬼の首をとった
ように、総裁攻撃。この陰湿がたまらんのですよ、わたしは。



36 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:26:08 ID:PgWPxoNq0
マスなんて協会の人間いわないっての。w
そんな言い方すら知らん人間がほとんどですよ。
大山倍達と極真はみんな知ってるけどね。

37 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:26:48 ID:7F13MyxU0
>>35
いや、明らかにあの流れは君の責任だよ。
そういう言い逃れは卑怯だよ?
相当。

38 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:27:38 ID:qrsBEe0/0
真夜中に何やってんだか。。

39 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:27:52 ID:PgWPxoNq0
>>35

まさか自作自演?

40 :協会4級:2006/10/28(土) 02:28:33 ID:cyBd+1JC0
勢い1113.1とはすごい!(笑)

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:28:36 ID:7F13MyxU0
あり得るね。

42 :極真6級:2006/10/28(土) 02:28:41 ID:sWJ5b+yV0
>>34

池袋本部ですか?いつごろでしょうか?
私もマス大山なんていいませんよ(爆)。大山総裁ですね。
でも、それを他流派の方へ強要できませんね。


43 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:30:18 ID:7F13MyxU0
うわー本当に自分に都合の悪いレスはスルーするんだな、この人w

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:30:42 ID:fGPwLkaF0
技術面で意見交換しましょう!
6級さんの技術論楽しみにしています。

45 :極真6級:2006/10/28(土) 02:31:52 ID:sWJ5b+yV0
しかし、自演、自演って皆さん好きですね。
1000%、自演でもないし、管理人でもない。

>>37

そうおしゃるんであればいいでしょう。
全部読めば分かりますよ。



46 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:32:32 ID:PgWPxoNq0
>>42
地下室に水しか出ないシャワー、
サンドバックからは門下生のパンツ、
壁にはマッハ文明の写真、

そんな感じw

47 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:34:05 ID:7F13MyxU0
>>45
うん、「協会の人間は男らしくない」から読んだけど同じ印象。
多分だれが読んでも同じ印象だと思うよ?
自分の事棚上げで、ただ好きな事を他人の迷惑かえり見ずで延々と書き込んでいるね。

48 :極真6級:2006/10/28(土) 02:34:08 ID:sWJ5b+yV0
>>46

大先輩ですね。
私は新極真ですが、極真館に興味でてます。
ただ、黄帯なんで、、




49 :極真6級:2006/10/28(土) 02:35:39 ID:sWJ5b+yV0
>>47

(爆)もっとて前からですよ。私がでてくる前から。
私はあれみて、ムカつき、書き込み始めたんですよ。

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:35:48 ID:7F13MyxU0
>>48
ん?
君、新極真から入門したんだよね?
極真はじめたのって割と最近なんだよね?
なんで、池袋本部の様子を知っているの?

51 :極真6級:2006/10/28(土) 02:37:33 ID:sWJ5b+yV0
>>50

一応、おたくですから。
池袋本部は話しか聞いたことありません。
先輩方から色々聞きました。


52 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:38:47 ID:PgWPxoNq0
>>51
うそんw

53 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:39:12 ID:7F13MyxU0
>>49
それは、誰かも言っているけどそのムカつく本人にいえば良いことであって、
スレ自体に粘着する必要は無いでしょ。
また、書くにしてもその当人宛に明確に言いたい事をかけば良いのに、それに関して
書いたのは数回で後は、協会全体に対して延々と書き綴っているね。
どう見ても、協会に嫌がらせをしたいとしか見えんよ?

54 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:41:41 ID:7F13MyxU0
>>51
へぇーという事は、
>>46さんの
地下室に水しか出ないシャワー、
サンドバックからは門下生のパンツ、
壁にはマッハ文明の写真、

は池袋本部の中でもかなり有名な話という事なんだね。、
別の人からも同じ様な話が出るということは。

55 :極真6級:2006/10/28(土) 02:43:58 ID:sWJ5b+yV0
>>54

そういう意味ではなくて・・その雰囲気ということです。

>>53

協会にはうらみありませんよ。あそこの来る人がそういう
ムカつく人が多かったので。


56 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:44:42 ID:7F13MyxU0
へぇー

57 :極真6級:2006/10/28(土) 02:45:53 ID:sWJ5b+yV0
では、もう寝ます。緑帯目指し、明日も稽古。稽古あるのみ!


58 :極真6級:2006/10/28(土) 02:49:18 ID:sWJ5b+yV0
一つ気になり・・・

>サンドバックより門下生のパンツ  ・・・って

どういう意味でしょうか??


59 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 02:52:50 ID:PgWPxoNq0
>>58
サンドバックの中にいらなくなった服をつめてるんだけど、
表面がやぶけて露出してるんだよ。こんな話ししない方がよかったな。w


60 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 03:00:51 ID:PgWPxoNq0
あれ?聞くだけ聞いて消えたのか?

61 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 03:02:52 ID:GxhkoezPO
雰囲気ね…

62 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 03:27:46 ID:dsSUgSSF0
この型、好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=WzIqlKd53ok

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 03:48:30 ID:fD2D6Udy0
マス大山の船越義珍ボディガード説について。
以下、「大山倍達正伝」(小島一志・塚本佳子、2006年)より抜粋。

 * * *
 
「一九八九年秋、私は金城裕氏に会った。金城は、沖縄出身の空手家で、
その卓越した型理論は空手界随一とも評価されている。(中略)
金城と大山は終戦直後に出会い、ともに研鑽し合った間柄である。(中略)
私は率直に聞いた。
「大山総裁は船越義珍のボディガードのようなことをやっていたと聞きますが?」
すると金城は躊躇いもなく「そうらしいですね。私も松涛館の古い先生から
聞いただけですが・・・。船越先生はよく大山さんを連れて外出していたようです。
大山さんは年配の人からかわいがられる人徳みたいなものがありました。
それに実戦が得意でしたから」と答えた。

また東京都体育館で会った岡野友三郎も、同様の私の質問に次のように語った。
「大竹(一蔵)先生が以前、極真会の大山君はいまは敵のようになって
しまったが、松涛館の頃は乱暴者だけど愛敬があって、船越先生に目をかけられて
よくお供として付いていたと言ってました」

これに似た逸話は、「対談 近代空手道の歴史を語る」の中にも見ることができる。
この本は評論家・藤原稜三の、沖縄空手の重鎮・儀間真謹への質問によって構成
されている。
《藤原/そういえば、この当時、富名腰義珍師範の送り迎えをやっていたのが、
陸軍航空隊から復員し、拓殖大学の予科に入っていた極真会の大山倍達さんだった
という話を小西康裕師範から聞いたことがあります。
儀間/ええ、大竹一蔵さんからも、それに似た話を聞いたことがあります》

64 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 03:52:53 ID:fGPwLkaF0
ありがとうございます。
だいたい記憶通りでした。
「ボディガード」は小島氏の発言ですね。

65 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/28(土) 06:58:21 ID:JuxMd+nK0
>>63
 「正伝」によれば、軍隊にも拓大にも入った事はないそうだから、藤原氏が小西
師範から聞いたと言う話の内容はヘンだ。また、マス大山が松涛館にいたのは戦前
のごく短い時期だそうだから、復員?して戦後船越先生を送り迎えと言うのもヘン
じゃなかろうか?

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 10:07:17 ID:GxhkoezPO
先生方から出た証言は「お供」
ボディガード云々は一種の誘導尋問だな。

67 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 10:17:37 ID:GxhkoezPO
しかし、死人に口無しか…
金城先生もあの人基本的にアンチ松涛館だから、
メールとか送って聞いても無視されるんだろうな…
何より30年前近くの話の内容なんぞ覚えて無いだろうな。

68 :極真6級:2006/10/28(土) 12:32:22 ID:sWJ5b+yV0
本には「お供」「ボディガード」「用心棒」という単語が出てくるが、
大山倍達総裁側の人は「用心棒」、アンチ大山総裁側は「お供」と信じたい。

しかし、当時の民団(建青)、総連との熾烈きわまる抗争で、まさしく真剣勝負、
真剣帯同の相手に恐れられていた建青・戦闘隊長であった大山倍達総裁を
船越先生が連れて歩く意味がどこにあるのか?特に組み手を嫌った船越先生で
あるがゆえに、その心理は推して知るべし、ではないでしょうか。

69 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 14:11:36 ID:goXT1rRf0
6級ってすごい生真面目そうだなちゃんと息抜きしてるか?女遊びしてるか?肩の力抜いて
土日は遊びに行ったり夜は飲みに行ったり飯食いに行ったりしろよもうちょっと柔らかくなればあんたも面白い存在になれるよ

70 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 14:12:38 ID:Kj5N/HRk0
つまらんな。
結局最後は、妄想で保管か。
じゃあ、全日本大会優勝は?

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 14:45:45 ID:goXT1rRf0
>>68
期待はずれだなもう少し面白いネタを知ってるかと思ったら
も少し研究したほうがいいんじゃない?

72 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 14:58:28 ID:C+nhFjoZO
論争の発端は知らんけど、ボディーガードだろうがお供だろうがどっちでもいいのでは?
要するに師弟関係があって一緒に外出したって事でしょ。

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 14:59:03 ID:TR7uZLHo0
>>69
いや、本人はそういうキャラを演じているだけから随分と楽しんでいると思うぞ。
2ちゃんのレス数からみて、あんまり外で遊ぶタイプでは無いので、
女にはもてんだろうが。

74 :極真6級:2006/10/28(土) 20:47:24 ID:IuO9Xbhl0
>>70

つまらんも何も事実だから仕方ないですね。底抜けに強かったから仕方ない。
強さと型は違うのですね。船越先生も分かっていたのでしょう。

全日本選手権については、大山倍達正伝を読んでみてください。全日本なんて
梶原の創作だとは大山総裁の弁。しかし、試合をして勝ったようですね。
強かったらしいです。

75 :極真6級:2006/10/28(土) 20:54:58 ID:IuO9Xbhl0
結局70歳の大山総裁にぼこられ、警察へ訴えた40代の伝統派師範4人の件は
だれも否定できなかった。結局、こういう事なんですね。

新説、芦原英幸、読まれました?痛快ですね。DVDでみる芦原先生の動きは
瞬発力とポジショニング、相手に当てる角度が絶妙で、何度も観ました。
無駄な動きなく、相手に当て、効かせる動きですね。参考になります。


76 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 21:50:06 ID:2+phu0Az0
全日本優勝は大山氏の大嘘です。実際は京都座で行われた見世物です。
大山氏は梶原氏の創作といっていますが、梶原氏と関係を持つ以前から
インタビュー等で全日本優勝と大嘘こいてます。梶原氏の創作とする
大山氏の弁もまた大嘘なのです。
これらのことも正伝に書いてあるのですが6級さんは無視しているようです。
よっぽど洗脳が強いのでしょう。
伝統派4師範をKOというのもおそらくは大山氏の大嘘で間違いないと思われます。

77 :極真6級:2006/10/28(土) 22:04:16 ID:IuO9Xbhl0
>>76

どうしてもウソと信じたいのですね?
かわいそうに。

78 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 22:07:46 ID:2+phu0Az0
客観的な証拠がありませんから。
どうして大嘘をついてきた人の発言を信じられるのですか?

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 22:12:00 ID:2+phu0Az0
大山氏の虚言癖について6級さんはどうお考えですか?
虚言癖も立派だ!となるのでしょうか。
少しは恥ずかしい気分になるのでしょうか。

80 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 22:50:47 ID:q0WoQAql0
総裁の言動の正当性はわからないし誰にも実証できない。
しかし『この人間ならあるいは…』と感じるほど、総裁は努力、執念を傾けていたのだと思う。
それを感じることができないのはそれらの気持ちが欠けている証拠。

81 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:08:30 ID:2+phu0Az0
ご回答ありがとうございます。
カリスマ性はあったと思います。
しかし、結局は虚言の上に成立していたカリスマ性だったと思います。
大山氏がもし正直者だったら・・・
はたしてここまで偉大?な人物として祭り上げられたかどうか。

82 :極真6級:2006/10/28(土) 23:18:45 ID:IuO9Xbhl0
大山総裁を否定する人は何が何でも否定であるため仕方ないが・・

総裁が生きてきたあの時代、朝鮮人ということを公にできない
厳しい環境があったのは、力道山をみても分かる。人それぞれで
あろうが、日本人であれば、何ともない出生地にまで誤魔化さざるを
えない環境。しかし、べらぼうに強く、当時日本空手界のスターで
あり、アメリカに渡っての真剣勝負の数々、そして、今まで証される
ことのなかった、在日朝鮮人の抗争における競技でない実戦の数々・・

こういうことを知るにつけ、口だけでない本物を感じています。
そして、亡くなる直前に40代の伝統派師範4名を殴り倒す。

・・・っつうことですわい。かかかかか。

83 :極真6級:2006/10/28(土) 23:24:30 ID:IuO9Xbhl0
>>81

でもね、単なるうそつきオヤジなら、こうならないよ。
そうでしょ?あらゆる武道家、格闘家との交流みてもわかるしね。
人間的に魅力があるんだよ。普通のオヤジが言うと、バカ!と
言われるようなことも、総裁が言うと、「お、押忍!」となるんだよ。

強さだけでなく、人間臭い魅力があるんだよ。きれい事だけのおっさん
じゃないよ。70歳で喧嘩するんだもの。すごいぜ。


84 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:31:11 ID:2+phu0Az0
戦後の朝鮮系の争いを武勇伝にしているようですが、
武装解除された日本人の中で、ある種の特権階級を
振りかざし、暴れまわっていた人たちのことを
大げさにとらえるのはどうでしょうか。
大山氏の空手の先輩や同輩はちょっと前まで実際に戦場に
いた人たちです。
私は戦場で戦うほうがはるかに過酷だと思います。

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:32:53 ID:JuxMd+nK0
マスなんかマスだけど、マスに魅力があったのは認める。
文鮮明、池田大作にも一見立派そうで通じる物があった。
きっと麻原尊師も同じなんだろう。
確かに、マスには魅力があった。
マスなんかマスだけど。

86 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:35:31 ID:2+phu0Az0
アメリカに渡っての真剣勝負の数々は正伝でも結論は出てなかったのでは?

87 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:44:33 ID:JuxMd+nK0
結局、分からない、否定は出来ないと言う事だった。・・・・

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:46:42 ID:q0WoQAql0
結論どうこうより、終戦間もない反日感情むき出しのアメリカに一人わたって勝負をしてきたことに感心、感服する。
俺は正直に無理。必ず命欲しさに逃げ出してしまう…。なぜ総裁がそれを出来たのかは、気位や根性なんかじゃなく、空手を本当に愛して世界に広めたい一心だったんだと俺は信じる。


89 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:48:42 ID:2+phu0Az0
一人?遠藤氏や東郷氏が一緒だったのでは?

90 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:55:07 ID:q0WoQAql0
いずれにせよ総裁は人種や差別の遥か高い壁を超えて多くの人に愛され尊敬され、極真6級も含め自分たちは強く引き付けられた。
全世界に、虚言を用いても1200万人の門弟が俺たちに作れるわけがない。全ては総裁の人間性や空手への真摯さに引き付けられ
なにより誰からも愛される人格だったということじゃないか。


91 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:55:27 ID:HLyYv4IV0
空手界の虚言癖は、マスから始まった事じゃない。ギチンが元祖。

湖城大禎に破門された事実を隠したり、糸洲安恒に師事してないのに
直弟子ぶったり、奥さん沖縄に残して風俗通いまくっているのに、弟
子には人格完成に努めろとか教訓たれてた。

92 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/28(土) 23:57:11 ID:JuxMd+nK0
悪役に徹すればギャラが良かったんだよ。日本で力道山のやられ役の白人達
と同じだろ。
勝負なんかしてないだろ。

93 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 00:00:18 ID:2+phu0Az0
1200万人・・・・

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 00:01:25 ID:015iFsKH0
たしかに勝負していないのかも知れない。造りかもしれない。
けど君はなぜそんなに総裁について詳しくなった?引き付けられ好きだからじゃないか?
嘘っぱち上等。けど嘘っぱちで人は引き付けられない。

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 00:44:14 ID:cAKn951BO
>>94

つ 麻原


嘘で大勢の人を引き寄せ、良識ある反対派の人間からも詳しく知られている「カリスマ」の例です…

大山総裁の全てを否定するのは自分も抵抗ありますが、
>>94さんの大山総裁肯定の論法には危ういものがあると思ったので老婆心ながら一言。

96 :極真6級:2006/10/29(日) 00:57:07 ID:kJhdYxaO0
船越先生、相当女好きのようですね。
その流れが極真会にも引き継がれているのかもしれませんね。

97 :極真6級:2006/10/29(日) 01:00:46 ID:kJhdYxaO0
ところで、新説芦原英幸購入された方いらしゃりますかな?

逸話も面白いが、芦原先生の動きが非常に実戦的であったのが印象的ですね。

98 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 01:07:09 ID:KTbBc/P60
横からすまん。
>>97
極真大乱買っちまった。

99 :極真6級:2006/10/29(日) 01:17:25 ID:kJhdYxaO0
>>98

極真大乱も違う意味で面白かったけど、芦原先生の本の付録DVDがいいですよ。
秘伝極真空手が欲しいって先輩に言ったら、百年早いって・・・。
早く黒帯になりたい・・

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 01:28:02 ID:KTbBc/P60
買ったのは今日(もう昨日か)なんだけど、
「新説芦原英幸」も横に置いてあったんだが
ガソリン満タンにしたらポケットに2kしか
なかったので「極真大乱」した、と言うわけ。

昔の空手好きだから、この手のがたまらん。
寝る前に読むのが楽しみだよ。




101 :極真6級:2006/10/29(日) 01:32:16 ID:kJhdYxaO0
>>100

極真大乱もなかなか面白いですな。遺族派を中心に色々描かれています。
ただ、読んだあと、何の足しにもなりませんがね。

次、金ためて、芦原先生本買われることオススメしますお。

102 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 01:32:18 ID:tbR3Q9Tp0
手塚派の新松戸本部道場に来ると黒帯への近道かも?

103 :極真6級:2006/10/29(日) 01:33:47 ID:kJhdYxaO0
いや、新極真でとりたいのです!

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 01:50:32 ID:KTbBc/P60
ハハハ
何の足しにもならないか。
何とか派はよく解らんけど偏ってるってことなのかな。

新極真って緑さんとこだよね。
やっぱり体が小さくても通用する空手の稽古
って感じなのかな。そういうイメージするなあ。

105 :極真6級:2006/10/29(日) 01:53:39 ID:kJhdYxaO0
私は決して小さい方ではないのですが(175cm、80kg)。
新極真の雰囲気が好きなんですよ。

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 01:58:22 ID:X0hTEW2R0
新極真チャンピオンの塚本さんは伝統派出身のギャリーオニールの
ステップを取り入れて強くなったらしいですね。
6級さんも伝統派の勉強をしてみてはいかがでしょう。

107 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 02:01:18 ID:KTbBc/P60
僕は高校で極真
大学は体育会(剛柔流)
今社会人同好会なんだけど。
大山道場時代の話はすごく魅力的だね。

大学時代の大山倍達さん世代のコーチは
「山崎と盧山の組み手を見ろ」が一時期口癖だったし。
あの時代の人たちは双方認めてたって感じだね。

稽古がんばってください。「極真大乱」読みながら
寝ますわ。おやすみ。

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 02:02:03 ID:vzR9h5DF0
>>極真6級
マス大山のマスは、師範ていみじゃなかったっけ?
外人が、ますたつのますを呼ぶとは思えないな。
外人には、ビッグマウンテンと呼ばれてた記憶がある。

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 02:13:09 ID:X0hTEW2R0
盧山さんは一時期協会に中段突きを習いに来ていたそうです。

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 02:53:36 ID:3k3xj5q70
なるほど、大山さんのカリスマ性を麻原章高にたとえるのは上手いですね。
どっちも朝鮮人だし通じるものがあるかも。

111 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/29(日) 04:33:51 ID:uciQElDX0
 義珍先生もどちらかと言えばギチンで空手家の中だけで通用する『限りなき人格
完成者』『インテリ』なんだろうと思う。時代が違うと言っても、クラーク博士と
かシュバイツァーとか森有礼や新島譲とかと同格とは思えん。嘉納治五郎とも比べ
られるレベルの人物とも思えん。ま・空手の先生なんてそんなもんだろう。
 マスもマスだがギチンもギチンと正直、思う。
 ギチンを「人格を限りなく完成された方です。」と金澤先生は言われたが、麻原
を[最終解脱者]と言うのやマスをヨーロッパの支部長達が[現人神]と言ったの
と同様、言いすぎだと思う。金澤先生、人を誉めすぎて悪く言わないから「正伝」
のマスに付いての証言も割り引いて読む必要があると思う。
 現代の一協会会員としては、義珍はギチンで自分の息子の名前に貰うとしたら中
山先生の正敏の方だね。協会の空手は義珍先生の空手と言うよりも息子の義豪先生
や高弟・中山先生の空手なんだからね。ビデオを見ても、50代の中山先生の演武
は良いと思うからね。
 慶応大の高木先生も、例の対談の中で、女中部屋で発見された事なんかを「あの爺
さん、愛すべき所があったな(笑い)」とは言っていたが、別の処で「空手の技量は
高くなかったと思う。が、インテリだった。」と言われていた。・・一方、岡野先生
は「不世出の達人」と言われ、中山先生は義珍先生の観空大の「一挙動目が絶妙で何
とも言えない。」と拓大生だった庄司先生に言われたが、庄司先生には分からなかっ
たそうである。
 私が思うに高木先生の言われる事が真実に近いのではなかろうか。

112 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 04:43:21 ID:Vdc2vGN30
動画upしました
up1950.zip サスケ 闇笛
鬼姫編 4部作の2
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1162061829

113 :極真6級:2006/10/29(日) 07:59:57 ID:kJhdYxaO0
>>107

大山倍達総裁がかつて日本空手界のヒーローであったことは事実ですし、期待の星で
あったことも事実です。そういう意味においても、後のダンス空手発言以降の伝統派と
の確執はもったいない気もします。

しかし、当時の大山総裁は(連盟か協会会は知りませんが・・)、世界大会を日本選手が
棄権し、海外へ王座を持っていかれたことに対する声明発表、また、正伝にも書かれてある通り、
自分が道場生であった頃の組み手軽視の伝統派に対する憤り、そしてこれは推測ですが、総裁は
空手の型という観点では美しさがあまりなかったのではないでしょうか(恐らく型試合では予選落ち
レベル?失礼しました、オシッ!)。そのため、実戦では強すぎる総裁の空手を批判する声が多く、
そういうものに対する対抗意識、つまり実戦で使えず何が空手か!という内面の声・・・。

そういうものが、自流を起こしてから、むくむくと頭をもたげ、そこに梶原先生とのタッグが絡み、
あのような言動にいたったのではと思います。

単なるニセモノであるなら、あの交友履歴は説明つきませんよ。



114 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 08:16:13 ID:89AfcctS0
>>111 自分の息子の名前に貰うとしたら

ギチンもマスタツも遠慮したいね。
絶対いじめられる。 

115 :極真6級:2006/10/29(日) 08:18:02 ID:kJhdYxaO0
>>114

そりゃ、そうだ。あだ名が想像つきますな。

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 10:01:03 ID:1Ri3Q+5n0
>別の処で「空手の技量は
>高くなかったと思う。が、インテリだった。」と言われていた。

インテリと言っても、学歴なんかほとんどないし(簡易科半年?)、代用
教員上がりだし。漢詩も趣味レベルで、専門家にはとても見せられないだ
ろうし。科挙に合格した松村先生や糸洲先生とは、とてもじゃないが比較
できないと思うけどね。

117 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/29(日) 10:25:41 ID:uciQElDX0
>>116
だから『空手家用語での』インテリ、『空手家用語での』人格者なのだと思う。
政界法曹界などの業界用語によっては50位でも若作りしてあれば「青年県会議
員」「青年法律家」だし、右よりの集会では太った胡麻塩頭のおっさんが「青少
年代表」として演説していたりする。
>>113
素朴な疑問なんだが、試合も無い時代、どうやっって日本空手界のヒーロー足りえ
たのだろうか?
今だったら、ヒーローは皆、大会チャンピオンだが。
 何か知っていたら教えてくれ。
金城先生の月刊空手道・合本を見れば分かるのだろうか?金城先生「昔、大山君の
提灯持ちしてやった。彼はほら吹きだからなー。」と言っていた。武勇伝について
聞いても「どうだかねえ?」と言われていたので、『?』と思ったのを覚えている。

118 :極真6級:2006/10/29(日) 10:45:15 ID:kJhdYxaO0
>>117

大山倍達正伝は読まれました?
大山伝説を真正面からぶった切り、我々門下生からすれば、
おいおい、もうその辺でやめてくれよ・・という位ぶったぎって
います。ある意味、アンチ大山倍達にとって痛快、極真門下生に
とってはショッキングな内容ですよ。

しかし、真実の強さ、えっ?という伝説を上回る事実が書かれています。

金城先生もそういうことを陰で言い、公衆の面前では「太鼓もち」するなら
大した人物ではないということですね。

大山倍達総裁逝去後の色々な人の発言をみても分かります。生存中になぜ
面と向かって言わなかったのでしょうね。

119 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 10:47:39 ID:0RyabQ9M0
本部朝基は雑誌キングのロシア人との対戦記事によって
戦前子どもたちのヒーローだったそうです。
マス大山も新聞・雑誌などの法螺吹き武勇伝でヒーローに
なったのだろうか。

120 :極真6級:2006/10/29(日) 10:50:51 ID:kJhdYxaO0
>>118

(訂正)太鼓もちじゃなかったですね。

☆提灯持ち(ちょうちんもち) 
1.夜道や葬列などで、提灯を持って一行の先頭に立つ役。また、その人。
2.他人の手先に使われて、その人の長所を吹聴して回ったりすること。
  頼まれもしないのに他人を誉めたり宣伝したりすること。また、それをする人。

 金城先生、どうして、そんなことする必要あったのかな??





121 :極真6級:2006/10/29(日) 11:10:27 ID:kJhdYxaO0
>>119

確かにアメリカから帰国後は自分でその手記を新聞社へ持ち込んだり
かなり積極的なアピールをされたようです。そういった積極的な姿勢は
武道家らしからぬと批判されることもありますが、空手の宣伝効果は十分
にあったと思いますし、そういうダイナミックさが大山倍達総裁の魅力でも
あります。

加えて、相当の自信がなければそれも無理でしょうし。


122 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 11:11:49 ID:ljl2Y+XE0
おい!6級!今見たら昨日の夜から今までずっとカキコじゃないか!一人部屋でシコシコなにやってんだ!
花金、週末にお前なにやってんだ????
太陽に・ネオンに触れなきゃみなきゃ男じゃないぞ!
オタッキーが総裁の魅力うんぬんに語るなんてなにをかいわんや・・・・・


123 :極真6級:2006/10/29(日) 11:14:25 ID:kJhdYxaO0
>>122

違う増すよ。時間を見てください。
それに午前中2時間は、自主学習しましたし、
本日午後はジムでウエイト。

時間を集中して書き込むのですよ。遊ぶときは遊ぶ、稽古するときは
稽古する、書き込むときは徹底して書き込む。これも極真魂です(爆)



124 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 11:17:23 ID:ljl2Y+XE0
6級!わかったわかった!
たまには酒やタバコや女におぼれないと人生何かはわからんぞお前の文体なんとかならんか?硬いんだよ
見ててキツイま、書いてることは興味深いけど

125 :極真6級:2006/10/29(日) 11:23:57 ID:kJhdYxaO0
>>124

ぼちぼちやって行きます。極真はそのムードがありますから・・
タバコは嫌いなんでやりませんが。

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 12:27:31 ID:FswMNbYP0
>>122
>>124
マジメな人をからかうのはいかがなものかと?
協会人の品位を下げるような書き込みはご遠慮いただきたい
空手を始めるような人はもともと気の弱い人が多いものですよ
私もそうでしたがw

127 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 13:04:48 ID:wNWyjHIHO
いやもう遅いね。
協会スレで彼がやってきた事を見れば、
彼の態度がただのブラフにしか見えない。
口調さえ丁寧なら何をしても許される道理が在る筈も無し。

何故、こんな専用スレがワザワザ出来たのか考えて見よう。

128 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/29(日) 18:17:17 ID:uciQElDX0
>>120
「田園コロシアムでも会場で会衆に挨拶してで提灯持ちしてやった・・」とも言わ
れていたが、「提灯持ち」と言う言葉を聞く時、私も嫌な感じがした。何でやらねば
ならなかったのか、と思った。

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 21:18:21 ID:ddLGVdRL0
空手対ラウエィ スレ

6級クンのあまりにも不自然なカキコにワロタ
荒らしとしては中級レヴェルw
ここの住人がのぞくと予想してのカキコww
『先輩が』だってw劇団には入れないぞ、その演技力じゃww


極真6級 :2006/10/29(日) 08:16:45 ID:kJhdYxaO0
先輩から借りた、正道会館の昔、昔の全日本選手権のビデオで、中山選手という
極真の大会で上位に入った人がでているのですが、奇人のごとく、強かったですね。
ただ、先輩曰く、中山選手が強かったのは確かであるが、他の選手とのレベルが
違いすぎ、その強さが際立ちすぎたんだといわれてました。

そういう意味ではルールが過激になればなるほど、組み合わせは慎重にやらないと
大変なことになります。

130 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/29(日) 21:50:33 ID:uciQElDX0
>>118
勿論読んだよ。発売前から「正伝」スレで散々議論した。武勇伝に付いて等、目か
ら鱗状態にしてくれる本かと思い予約して発売を待ったもんだ。しかし、結局、
「やっぱりな。そんなことだろうな。」としか思えない内容だった。「空手バカ一代」
を少年マガジンの連載時に読み、大山著作を読んできた我々が信じた事はほとんどが
嘘であったとの認識は変わらなかった。

131 :極真6級:2006/10/29(日) 21:52:55 ID:kJhdYxaO0
>>129

ウエイトやりすぎ、少々疲れ気味。
さて、どうして、それが不自然なのでしょうか?
何がどう不自然なのか、さっぱりわかりません。

これが、荒らしっていうのでしょうかね?

ヘラヘラ。

132 :極真6級:2006/10/29(日) 22:01:17 ID:kJhdYxaO0
>>130

読まれたのであれば、当時の空手界のヒーローであったのはここで
説明するまでもないでしょう。

ただし、大山倍達総裁は嘘ではなく、事実を素にストーリー化したのですね。
その背景には、当時の在日韓国人であることを隠すため、小さな嘘がどんどん
大きくなっていった。しかし、100%の嘘ではないのですね。

力道山との件については、むしろ空手バカ一代以上の迫力があると思いますし、
全くふれられていない、韓国人闘争においては、その実戦性という面において、
格闘技に強かったという次元を超えた超人的なものを感じますが、いかがでしょうか。

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 22:05:31 ID:WrI/Xs+Y0
協会関係者は極真にコンプレックスがあるんだろうな。

やはり寸止めは精神衛生上良くないんだろう。

寸止めって、フラストレーションが溜まりやすいね。

134 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/29(日) 22:19:20 ID:uciQElDX0
>>132
あの本を読んでそういう感想を持つ貴方の考え方は掛け替えの無い物だと思います。

135 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 22:22:52 ID:ddLGVdRL0
多聞天さん総裁と力道山、もしリングで戦ったらどうなったと思いますか?
もちろん当時は両者の格の違いからありえないマッチメイクですが。
残念ながら力道山のほうが上だったような気がするのですが
あくまでも推測ですが

136 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 22:46:50 ID:wNWyjHIHO
力道山だろな。

137 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 22:49:40 ID:ddLGVdRL0
残念ですがそんな気がしますね


138 :極真6級:2006/10/29(日) 22:57:51 ID:kJhdYxaO0
>>135

大山倍達総裁でしょう。

139 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 22:58:55 ID:MxpWd7If0
事実を素にストーリー化ね・・・・・物はいい様だな
なら、ちゃんと話の最後に「この物語は真実を元にしたフィクションです」と注釈を入れないとな。
法律違反で、最悪訴えられるぜ?

140 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 23:07:48 ID:ddLGVdRL0
空手バカ一代の1巻の冒頭に
『事実を事実のまま忠実に再現することは非常に
困難であるが私はそれに挑戦する』梶原一騎
とあったが、子供心に心躍らせてその文面を読んだ

マンガの中の総裁の武の道を追求する『ストイック』さに
憧れ賞賛していた気がする

ストイックを実行することが難しいだけに
マンガの中の総裁の姿に憧れた

現実は違ったということを知って裏切られた気分と同時に
少し大人になったということなのでしょうか


141 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 23:12:24 ID:ddLGVdRL0
総裁が敬愛した宮本武蔵が現実にどんな人だったのかは
誰も知らないが

総裁も宮本武蔵のストイックさを愛し敬い目標としていたのでしょう

でも妻を娶り家庭を持ち大金を得て
宮本武蔵には到底なりえなかった

総裁が宮本武蔵を目標としていたのは
ただのポーズだったのでしょうか?

142 :喧嘩十段T真:2006/10/29(日) 23:20:08 ID:BDcss7oe0
総裁が愛したのは。。。「おつう」さんでなくお金です

143 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 23:27:28 ID:ddLGVdRL0
作者がつのだじろうだったときに
仕事仲間が仲間割れして、怒った総裁が皆で稼いだ金を破り捨てて
燃やしたシーンがあったが。。。。

ガキのころはそんなシーンに感動したものだった(げら

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 23:39:59 ID:qRpqrQ7NO
ジャパボクの堀辺はそんなマンガに影響を超受けたのであの髪型です

145 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 23:50:06 ID:KTbBc/P60
>>135
猪木VSウイリーの顛末が「大山VS力道」の答えですよ。
純粋な勝負以外の要素が必ず絡んできます。

答えはズバリ引き分けです。




146 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/29(日) 23:56:12 ID:ddLGVdRL0
興行ならそうなりますね
そもそも真剣勝負なんて不可能だということですね

147 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:03:59 ID:2/LnX41jO
正直、大山総裁は生きている間も、
そして、死んだ後も何者かに金蔓にされていると感じる。
勿論、総裁本人もそれによる恩恵を受けたのは事実だけど、
小島みたいなハイエナに未だに利用されて良い筈がないよ。

148 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:04:23 ID:duf+ocVd0
質問ですが?空手バカ一代で出てくる総裁を

目の敵にして寸止め空手の団体の実名を

おしえてください?

149 :極真6級:2006/10/30(月) 00:04:55 ID:kJhdYxaO0
全て推測の域をでないんですよ。
ただ、当時を知る者の証言があの本には書かれています。

アメリカのプロレスリングでの対決も事実であった。
真剣勝負も事実であった。しかし、そんなものは消し飛ぶほどの
内容がありました。あ〜あという面もあった反面、私にとっての
総裁は、やはりゴッドハンド大山倍達です。

宗教じみてますかい?

150 :極真6級:2006/10/30(月) 00:06:26 ID:dY/JlHH+0
10円硬貨曲げしかりねー。

151 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:06:37 ID:2/LnX41jO
あの本は糞だよ。
それだけは言える。

152 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:09:58 ID:2/LnX41jO
いや、本というのもはばかられる。
死人の血と皮で作った出来の悪いゴシップだ。
チラシの裏にでも書いてろ小島

153 :極真6級:2006/10/30(月) 00:15:39 ID:dY/JlHH+0
総裁の魅力、迫力は、DVD、ビデオからでも十分に感じることができる。
あの韓国なまりの独特の響く声で語る話は惹きつけられる。
中村支部長の禁足処分についての、合宿講話では、大山猛虎と呼ばれた一面を
感じることができる。あのときの瞬間に光る眼、あれだけでただもので
ないことが分かる。70歳で他流派の40代師範を片っ端にのした総裁。
そのあまりの強さゆえ、妬まれることが多かったのであろう。押忍。

154 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:17:33 ID:fzhVBqxk0
思想も哲学もない

金儲けのためだけに

総裁を利用したのが小島

ということですか?

まんまホリエモンや村上に通じる下司??

155 :極真6級:2006/10/30(月) 00:19:35 ID:dY/JlHH+0
別に小島さんのこととやかくいわれても私は怒りませんよ(爆)。

総裁の10円硬貨曲げについて、どう思いますか?

156 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:22:53 ID:fzhVBqxk0
<<148
モデルは協会や剛柔流なんでしょうが
名指しの実名はないと思いますよ

157 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:26:51 ID:2/LnX41jO
うん、君の事は関係ないから。
十円硬貨曲げは、
道場、関東圏の空手流派でその人ありと言われた、
剛柔流の安田氏がじに目撃している。
まだ、大山総裁が伝統派と良好な関係を築いていた時の話だな。

158 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:29:04 ID:2/LnX41jO
禿鷲小島死ねよ

159 :極真6級:2006/10/30(月) 00:30:30 ID:dY/JlHH+0
あれらのマンガが先輩宅に全部そろっており、一通り読ませていただき
ましたが、今の感覚でいうと訴訟ものでしたでしょう。それほど、
伝統派をちゃかしています。

ただ、私が本当に不思議なのは、あそこまでこけにされて、どうして
伝統派の皆さんが大したことない!と断言される極真会に一発泡を吹かせて
やろうと思わなかったのか?時代背景の問題でしょうかね。

160 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:36:33 ID:RX/TLKDA0
>>155
誰もあなたみたいな雑魚を怒らせようなんて思ってないって
自意識過剰もほどほどにしないとね(笑
ホモは竹之内豊でセンズリでもしときなさい(笑

161 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:38:07 ID:AFw1/TcZ0
それもあるし、単に漫画やメディアの力をバカにしていたのもあったんでしょう。
所詮は、子供の見るものだと。
人間子供時代に見た物が時に将来を左右する事もあるとは、考えもしなかったんだろうね。
今なら、名誉毀損で訴えられかねないけどね。

でも、そういえば唯一協会だけは極真に猛然と噛み付いたんだっけ?
多門?

162 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:41:23 ID:RX/TLKDA0
>>161
建前では『相手にしない』『眼中にない』
本音では『腸煮え繰り返る』

それが人情でしょう

163 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:41:41 ID:TbjRNRku0
メリット、デメリットの問題と思います。
現在の大学体育会は全空連が殆ど。
国体は全空連ルール。
これが答えではないでしょうか。

164 :極真6級:2006/10/30(月) 00:42:03 ID:dY/JlHH+0
>>161

そうなんですか?

165 :極真6級:2006/10/30(月) 00:43:33 ID:dY/JlHH+0
>>163

すみません、話の流れが読めないのですが、、、

166 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:43:53 ID:aEy/bnG20
>>162
いや、単純に馬鹿にしていたんだよ。
餓鬼相手になにやってるんだ?大山は。
って感じで。

167 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:45:09 ID:RX/TLKDA0
>>166
大人だったんですね皆さん感服です

168 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:48:27 ID:aEy/bnG20
そういう時代だったんだよ。
基本的に、少年誌に載っている様な冒険小説や漫画を書く人間なんて、
三流の物書きとしか認知されていなかった時代だからな。

169 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:49:31 ID:RX/TLKDA0
>>163
社会的に見れば我々伝統派のほうがはるかに
市民権を得ている、真の強さはこちらだ
アングラの極真が何を言うか
と冷笑していたということですね

170 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:51:40 ID:aEy/bnG20
いや、悪いんだがそれは違う。
国体に認知されたのは、あの漫画が有名になった後の話だ。

171 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:53:38 ID:aEy/bnG20
だから逆にいえば社会に認知される為に不必要なもめ事をさけたという面もあってとは思う。
これは俺の憶測だがな。

172 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:54:50 ID:RX/TLKDA0
>>168
そういう意味で抑圧・差別されていた
梶原氏・大山空手のルサンチマン・復讐心が
劇画の中での伝統派蔑視の流れを生んだんでしょうかね?

173 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:57:03 ID:aEy/bnG20
別に大山空手が例えば4大流派に抑圧、差別されていたなんていう話は聞いた事がないが。、
梶原一騎もしかり。

174 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:58:04 ID:TbjRNRku0
伝統派は無視した方がメリットがあると判断した。
極真は挑発、挑戦が普及への最善と考えた。
だと思います。

かと言って大山さんの強さが否定されるわけではありません。
また、伝統派の猛者が弱いなどと否定されるものでも断じてありません。

175 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 00:58:54 ID:RX/TLKDA0
そうですか、それは失礼
つい憶測で言ってしまいました

176 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:00:31 ID:RX/TLKDA0
>>174
一種の空手戦争ですかね?

177 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:00:46 ID:aEy/bnG20
そういえば、当時まだ血の気の多かった協会の一部の人間達(現在大先生と言われている人達)が何か行動を起こそうとしたところ、
中山先生がそれを宥めたなんていう話を聞いたな。

178 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:03:37 ID:aEy/bnG20
>>176
様はビジネスの問題だろ。
大山氏は自分の流派、団体を大きくしたいという野心があった。
梶原氏はより話を面白くする為に絶対的なヒーロー像がほしかった。
そして、既存の空手界はその両者が起こした流れに加わるのを良しとしなかった。

因に、大山氏は中山先生の元には度々顔をだしていたようだな。
後年になっても。

179 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:04:25 ID:TbjRNRku0
乱暴な表現ですがビジネスと考えるべきだと思います。

くどいようですが、それがその流派が弱いとかへちゃら
とかは別問題だと思います。

180 :極真6級:2006/10/30(月) 01:05:47 ID:dY/JlHH+0
何か、大山総裁の裏の関係まで含めて、総合的に判断したということも
考えられるかもしれませんね。
笹川さんが億単位で極真を買おうとしたが、大山総裁は断ったというような話も
聞いたことがあります。今以上に色々過激な時代だったんですね。

181 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:07:36 ID:aEy/bnG20
>笹川さんが億単位で極真を買おうとしたが、
ああ、確か梶原の弟が言っている話だろ?
しかし、お前さん随分と詳しいな。
そんな話も、正伝とやらに載っていたのか?

182 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:08:26 ID:RX/TLKDA0
>>178
>>179
納得ですこれで熟睡できますわ(笑

183 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:12:49 ID:fINRZh3p0
オリンピック参加や国体参加のために、日本の空手界が
一致団結していることをアピールするため、全空連が極真に
参加に加わらないかと誘ったことがある。
それがなぜか極真側では買う買わないの話になっている。

184 :極真6級:2006/10/30(月) 01:13:31 ID:dY/JlHH+0
>>181

お宅なもんで。

185 :極真6級:2006/10/30(月) 01:15:28 ID:dY/JlHH+0
>>183

じゃ、あの億という金を積まれて、断ったという話は嘘なんでしょうか。
小島さん、ブログで取り上げてくれないかなー。

186 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:21:45 ID:aEy/bnG20
>>183
簡単な話。
全空連側が、全くルールの違う極真の為に支度金として用意した金が、
梶原弟等の脳内で変換して買収金云々になっただけの話。

それでも、一億よりも遥かに低い金額だと聞いたがな。

187 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:21:53 ID:fINRZh3p0
買収話を蹴ったとしたほうがかっこいいと思ったのでしょう。
6級さんのいう「事実を素にストーリー化」でしょうね。
全空連と極真(と協会)で会談が行われていたことは
当時の月刊空手道でも報道されていて、秘密でもなんでもないです。

188 :極真6級:2006/10/30(月) 01:23:42 ID:dY/JlHH+0
なるほど。
小島さんの意見も聞いてみたいなー。

189 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:26:47 ID:aEy/bnG20
お前、随分と小島の事が気に入ってるんだな?
あの同門?の極真の人間からも忌み嫌われている男を。

ちなみに、月刊空手道の編集長時代も変人として認識されていたようだな。

190 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:28:54 ID:fT5HFD6k0
6級!ここはお前が『伝統空手に物申す!』だぞ!
なに小僧になってんだよ?
皆に負けてるじゃないか!
その程度の脇役じゃ、意味ねえぞ!なにやってんだよ、なさけねえぞ!

191 :極真6級:2006/10/30(月) 01:31:05 ID:dY/JlHH+0
別に、勝手にスレ立てられて、こりゃいいわい、と思い、ここを
使っているだけで・・・。負けてるって、、なんなんでしょうか?

192 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:31:23 ID:fT5HFD6k0
ID:aEy/bnG20さんは
かなりの実力者と思われます
いろいろと興味深い話を期待しておりますm(__)m

193 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:33:02 ID:fT5HFD6k0
>>191
そんな弱気なお前はつまらん、出て行け、興ざめ

194 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:35:23 ID:fT5HFD6k0
ID:aEy/bnG20様
横レス申し訳ございません
私はもう落ちます
失礼いたしましたm(_)m

195 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:37:41 ID:fINRZh3p0
技術面で意見交換しましょう。

196 :極真6級:2006/10/30(月) 01:39:45 ID:dY/JlHH+0
期待に添うこと出来ず、すみません。
また、明日より精進したす所存です。ではでは。GOOD−NIGHT

197 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/30(月) 01:47:24 ID:rSxD4jAS0
>>135
力道山・木村戦の時、リングサイドで見ていた相撲評論家の小島貞二氏に直接聞い
た。黒いコートの大山は本当にリングに上がろうとして止められていたそうだ。
 小島氏が呆れて「あんた、なにやるつもりだったの?」と聞くと、「貫手で煽り、
金的を蹴って、空いたボディに突きを入れ仕留めるつもりだった。アメリカではレ
スラーをそうやって倒した。」と言ったとの事。小島氏は「アメリカの話、本当か
どうか知らないけどね、本人はそう言っていたよ。」とも言っていた。
 酒場の不意打ちなら可能性はある。しかし、リングでゴングで始まる試合なら、
突進して双手突きや頭を下げてぶちかまして来る力道山にそんな事無理だろうね。
 リングに上がろうとしたのも、アリの調印式みたいに止められるのを分かった上
でのパフォーマンスかもしれないと、私は思う。昔、白黒でやっていた「世界のプ
ロレス」という海外のプロレスを見せる番組ではミラー兄弟の試合なんかでよくそ
ういうのがあった。
 アメリカ帰りの大山なら、自分の陣営が筋書き通りか否かに関わらず、『負けた時』
の取り繕い方は習性として身に付いているだろう。

198 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 01:51:34 ID:PgkhTCTL0
>貫手で煽り、金的を蹴って、空いたボディに突きを入れ仕留めるつもりだった。アメリカではレ
スラーをそうやって倒した。

おいおい・・・未だにアメリカとかじゃ、金的を蹴るのは男らしくない卑怯な振る舞いだという認識があるのに、
当時、プロレスのリングで東洋人にガチでそんな事をされたら、二度と使って貰えないだろ・・・大山さん。
着くなら、もっと上手い嘘をつけよ。

199 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/30(月) 02:12:55 ID:rSxD4jAS0
>>161
漫画『空手戦争』では日空協、それを基にした映画『空手大戦争』ではズバリ日本
空手協会として「弱くて狡賢い駄目で情けない寸止め団体」として名前を出されたの
で、覇者先生達が極真本部に怒鳴り込んだ。実際、それ以後、雑誌とかでの映画の紹
介文では「全国空手連盟」だか「同盟」だか架空の名前に変わった。今なら、法的措
置を取れば映画自体も上映中止に出来たかもしれない。
 ずっと後になってビデオとして映画を販売する時のフルコン誌その他の紹介文でも
敵役の名前は架空の団体になっている。
 私は記念にビデオを買って見たが、やはり日本空手協会の名を出した全くふざけた
内容である。怒るより笑ってしまう感じであった。
 宣伝では梶原が少年マガジンとかで「この映画は格闘シーンのみ全て本物、真剣勝
負」と嘘を言い、この嘘は空手バカ一代の後の方にも書いてある。

200 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 02:37:50 ID:fINRZh3p0
真樹先生主演のアノ映画ですか。
たしかに今からするとお笑い映画としか思えない。

201 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 06:55:23 ID:14F+SKW10
>>157 十円硬貨曲げは、

あらかじめ焼き鈍ししておいたという噂は本当?

202 :極真6級:2006/10/30(月) 08:10:18 ID:dY/JlHH+0
ふは〜。おはようございます。

しかし、みなさん、心の底から全てをマイナスに捉える真性アンチ大山倍達
なんですね(爆)

>>197

よくそこまで、マイナスの推測で結論つけることができるものです。
大山倍達総裁がリングにあがり、力道山をたたきのめそうとしたこと
のみが事実ですね。

>>201

60歳すぎてから、ある講演会場で、聴衆から10円玉を借りて
「昔はねぇ、こうやって曲げたんですよ」といい、ギューと力を入れ、
そのまま壇上に置いたらしい、講演終了後、係員達が大騒ぎ、
その十円玉が変形していたとのこと。

まあ、この話もあらかじめ、しくんでおいた10円硬貨を、さくらより
受け取ったなどと、アンチ独特のマイナス推測を行うのでしょうが(爆)


203 :極真6級:2006/10/30(月) 08:14:17 ID:dY/JlHH+0
やはり、スレ名とは異なる、伝統派、アンチ大山倍達による、
大山倍達叩きの場と化してきました。


204 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 08:17:13 ID:nUjML4lG0
>>203

そのためのスレ立て誘導だから。協会スレで書き込んだ方がいいよ。所詮、
「弱くて狡賢い駄目で情けない寸止め」の連中だから。

205 :極真6級:2006/10/30(月) 08:17:51 ID:dY/JlHH+0
>>198

>おいおい・・・未だにアメリカとかじゃ、金的を蹴るのは男らしくない卑怯な振る舞いだという認識があるのに、
>当時、プロレスのリングで東洋人にガチでそんな事をされたら、二度と使って貰えないだろ・・・大山さん。
>着くなら、もっと上手い嘘をつけよ。

何が何でも嘘なんですね(笑)。



206 :極真6級:2006/10/30(月) 08:23:23 ID:dY/JlHH+0
>>204

ありがとうございます。
ただ、私は別に本音では伝統派をばかにする気持ちはありません。
技術的には学ぶべき所が多いと思っています。

ただ、、総裁のことをマスと呼んだり、上の方にもあるように、どんな事実も全て
仮定と推測で全て捏造、うそつきオヤジと総裁没後に嬉々としてして、はしゃぎ
断定する輩にむかつき、書き始めただけです。

ここでいいんですよ。向こうへは別の観点で書き込んでいますが、技術的な質問も
お前なんか、去れ!と聞いてもらえません。どうも、そのあたりが、内にこもる
旧態然とした、空手家の悪いイメージを感じるのは私だけでしょうか。

私は大山倍達総裁の底抜けのダイナミックさが好きでした。


207 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 08:23:36 ID:mgkUWQaX0
そうそう、こんなスレで書き込むの辞めて協会スレで書き込み続けるべきだよ。
極真6級さん応援しています。

208 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 08:27:12 ID:mgkUWQaX0
寧ろ、こんなスレで書き込むのは負けだと思うな〜

209 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 08:39:09 ID:wwRZZPIn0
むもん会厨が去ったかと思ったら、今度は極真オタですか・・・。
協会スレの皆さんも大変ですね。www

210 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 08:47:47 ID:2/LnX41jO
六級、お前なんで新極スレじゃ書き込んで居ないんだ?

211 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 09:13:25 ID:rSxD4jAS0
>>206
生前の総裁も道場生として知っている感じだね。
 何年も審査を受けなかったから6級なの?
 それとも、外部で憧れている期間が長かったの?
 どちらにせよ大抵の6級よりずっと年が上なんだろうね。
 10代じゃないね。

212 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 09:24:56 ID:2/LnX41jO
この思い入れ度は、直接知っている感じだから、
30代以上だろうね。
今も出勤前に書いたという感じだし。

213 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 14:09:07 ID:mpy0Ih8B0
★★★極真6級は尻尾巻いてここから撤退セヨ!★★★

まだまだパワーが足りないようだな!
ここは『伝統空手に物申す』スレだ
主人公のあんたがしっかりしないからこんな流れになった!
全然物申してないじゃないか!
早く尻尾を巻いてここから撤退せよ!
誰も何も言わない。
★★ひとつのトピを盛り上げるにはお前は力不足だ!★★

だからお前はダメなんだよ!だからお前は独身なんだよ!
千代の富士でマスかいて協会スレで出直せ!
協会スレオンリーで活動せよ!ここから撤退せよ!



214 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 14:11:55 ID:mpy0Ih8B0
>>207
>>208
6級乙
そのとおりだ、早く尻尾を巻いて撤退せよ!
協会スレはあんたをスルーできない人物ばかりだよw


215 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 15:45:38 ID:lhsR5wb20
6級→元、新きょ○1級のグリケ○では?

216 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 20:44:20 ID:9vXX0V5y0
6級さんって男色家なんですか?
竹之内豊とか千代の富士って??

でも家庭を持ってない、子供がいないんだろうなってことは
なんとなく想像できますね。

日本社会におけるマイノリティなんでしょう。

217 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 21:16:08 ID:VgAbLkVZ0
彼こないね・・・・・
昨日からの流れを読むに自信を無くしてここでのカキコは
イヤになったようだね

218 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 21:38:28 ID:2/LnX41jO
極真さんがたかだか寸止め空手家の書き込みに自信無くす訳ないだろ、馬鹿。
お前等、妄想黒帯とは違うんだよ。

所詮四人集まっても七十の総裁1人に顎の骨を折られる、
様な人間が師範をやっている様な流派だもんなwww

219 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 21:50:06 ID:VgAbLkVZ0
>>218
一生懸命『ムカつかせよう』と
煽りの言葉を散りばめている所が素敵ですねw
あなた、6級さんでしょ?

220 :元協会4級:2006/10/30(月) 21:56:25 ID:BtSZ4oy00
あなたは6級さんの追っかけですか?

221 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 22:03:12 ID:VgAbLkVZ0
>>216
奥さんや子供はいないんだろうね

222 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/30(月) 22:28:36 ID:Z8XO4FVP0
あいも変わらず多聞天は捏造が多ですね。小島貞二に聞いたなんて死人に口無しですね。
それと小島貞二が書籍で書いている文章と全然違う。
多聞天くん、捏造や法螺はダメですよ。

それと覇者先生達が極真にどなりこんだ件、お門違いでしょ梶原及び講談社に
クレームのが筋。協会の都合の言いように書いているけど、あまりにお寒いないようです。
本来なら法的措置を用いて謝罪、上映中止、連載中止に持ち込めるだろう。

まぁ映画は映画ですよ。

多聞天は本当に法螺吹だね。

223 :極真6級:2006/10/30(月) 23:13:45 ID:dY/JlHH+0
ただ今、稽古終了。結構きつかった。
やっぱ汗かくといいわな。
しかし、太股が痛い、相手の左ローキックが受けられない。
どうすりゃ、いいんでしょうか????

224 ::2006/10/31(火) 00:30:14 ID:rNuVd3fW0
フルコンの方々に質問です。
ローに膝をあわせると、膝をやられてしまいますか?
それとも脛をやれますか?
またはどっちがやられるかは、人(力)次第ですか?

ちなみに私は膝をあわせて、相手の脛にダメージを与えてるんですが、
テレビや皆さんの話ではローに膝をあわせるって話が出ないんで気になりました。
通常なら自分の膝が危ないからやっちゃダメな行為なのかな?

225 :元協会4級:2006/10/31(火) 00:34:17 ID:Zba4hCtZ0
膝ではなく蹴った相手の足が危ないのでしょう。
通常の組手稽古やスパーでは、蹴りを肘で受けるのと同様、厳禁事項ですね。


226 ::2006/10/31(火) 00:47:19 ID:rNuVd3fW0
>>225
ありがとうございました。
プロやウェイトを真面目にやってる人は、私とは力の次元が違うので、
こういう辺りでも勝手が違うのかと心配していたのですが・・・
同じ世界だったんですね、これで安心して眠れます。
おやすみなさいです

227 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 00:58:32 ID:E4Z0k0UU0
総裁が逝った1994年4月。その約10ヵ月前の事である。総裁は既に70
歳を超えていた。ある日、全日本空手道連盟に所属している空手流派
の豊島区会員の会合が開かれた。総裁は会員幹事のG流T氏からオブザ
ーバーとしての出席を依頼された。T氏とは知らない仲ではなく、丁寧
な誘いだった為、総裁は内弟子を1人従えて会合場所の某料亭に赴い
た。そこには6名の空手流派の長が顔を揃えていた。ただ、その多くが
「先代」が亡くなったり高齢で自由が利かないという事で「2代目」だ
った。だいたい歳の頃、40代の働き盛りといった人達だった。

酒席はくつろいだ雰囲気になった。しかし酒を1滴も飲まない下戸の
総裁はウーロン茶をチビリチビリやりながら、退席する機会を伺っていた。アル
コールの入った各師範は次第に気持ちも大きくなっていったのだろう。
最初は総裁の前で「石」のように固まっていた連中が、いつしか「コンニャ
ク」のようになり、総裁に対しても横柄な口を利くようになった。極真
に対する批判も出てきた。しかし、相手にするのも馬鹿らしいと思っ
た総裁は、それをきっかけに退席させてもらうと幹事のT氏に言った。
それを聞き付けた4人の「2代目」達は色をなして「天下の大山が逃げ
るのか?」と騒いだ。既に廊下に出た総裁は体を戻し「君達ね、私はも
う70を超えた爺さんだ。しかし空手も喧嘩もまだ君達には負けない
よ。逃げるのか、と言ったヤツ、出てきなさい」と言うや否や、彼ら4人は
立ち上がり、総裁に詰め寄ろうとした。総裁は廊下を背に、左右は障
子で守りながら、拳を振り上げる4人をほとんど1発の正拳顔面突き
で伸ばしてしまった。

228 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 01:00:19 ID:E4Z0k0UU0
幹事のT氏も驚きはしたものの、明らかに喧嘩を売ったのは彼らであ
り、彼らに代わって総裁に詫びた。しかし数日後、突然豊島区警察か
ら総裁は呼び出しを受けた。「何事か?」と思いつつも鷹揚に出向くと、
先日の会合で総裁に「鉄拳制裁」を食らった4人が暴行・傷害で被害届
けを出してきたという。総裁は呆れながら事の事情を説明し、幹事の
T氏を呼び出して詳しい状況説明をさせた。元々総裁の懇意の警官は
「しかし空手家が4人もして殴られたと被害届けを出すのも情けない
ですね」と笑いつつも、一応書類送検をし、総裁が治療費を払うとい
う事で不起訴・和解になった…。


多聞天さん、この4人の名前知っています?

229 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 01:19:09 ID:mPVHGx6m0
伝統派の会合にオブザーバーで呼ばれるって変じゃね?
あと総裁が人の店の中で暴れるようなことまずないよ。
もしやるとしたら必ず外に出す。同行者が内弟子1人ってのも変だな。


230 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 01:25:35 ID:mPVHGx6m0
料亭の飯食うとこなんてでかいテーブル出したら狭くてしょうがない
のに4人飛び掛ってそれを全員正拳で顔面叩いたっていうのも変だな。
総裁の喧嘩での得意技は裏拳なんだけどな。それが1発も出ないのも
不自然だな。

231 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 01:54:27 ID:Qvc9bHSq0
所詮、寸止めの師範なんてその程度という事だよ。
ワハハハ

232 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 01:59:33 ID:BgSIVBbF0
というか、そもそも豊島区会員で大山氏が70の頃に大体40代相当の流派の2代目なんぞ4人も居ない訳なんだが・・・
何時から豊島区はそんな流派の本家が密集している地区に変わったんだ?

233 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 02:11:23 ID:0FNI0xss0
>>222
私が聞いたのは亡くなる2年位前。君の言う書籍とは「空手バカ一代」に梶原が
引用していた「大山倍達、この男があの時リングに上がっていたら日本のプロレス
の歴史も変わっていたかもしれない。」という物だろう。原点には何と書いてある
か知らないが、確か『プロレスが真剣勝負と信じられた時代のプロレスマスコミの
一員としての著作』だった。
 私の小島への質問はまず、「大山がリングにあがろうとしたというのは本当か?」
と言う物だった。それに対する答えが「うん。本当だよ。」であり、上に書いた物だ
った。私は、大山の武勇伝・エピソードは全部嘘だと思っていたので以外だった。
質問の内容や発言の場所・時期により嘘をついている訳でなくても回答が違う事は在
り得る訳で、プロレスマスコミとしての記事と個人としての何十年も後の発言が
「全然違う」と言うのは人間と世間をを知らない感想だと思う。
 ミスター高橋のプロレスが真剣勝負とされた時代の新日レフリー時代の体力作り
の本「君もレスラーになれる」だったかを読むと、後に退職後自分で暴露したプロ
レスの核心に触れる肝心な事には触れていないだけで、そう矛盾した事は書いてい
ない。
プロレスの一員時代の著作・発言は、北朝鮮に拉致された人が監視下で発言してい
るのと同じ様な処があるのを分かった上で読むべきであろう。
 私に、短時間で実在の人物の名前を使ってお話を作る梶原先生みたいな能力は無
い。

234 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 02:16:24 ID:BgSIVBbF0
で、ちなみに227の話はどこからの引用なの?

235 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 02:28:38 ID:TVVHaOOe0
>>227
糞みたいな嘘を垂れ流しか
死ねや、糞虫が

236 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 02:31:13 ID:0FNI0xss0
>>222
覇者先生達は法律家では無い。血気盛んな若い空手家だった訳で、お門違いも何も
極真を持ち上げる、極真の幹部が原作・脚本・主演する映画で「日本空手協会」の
名前を踏み台にされたから極真に抗議しただけだ。そこから講談社なり三協映画な
り梶原・真樹なりにも抗議は伝わっただろう。彼等とも会って話したそうだ。真樹
も大山と協会総本部に「打ち合わせの為」来たそうだから。・・それ以後、雑誌の
紹介では敵役の団体の名前が変わったのは大宅壮一文庫で古い雑誌を調べれば明ら
かだよ。ずっと後のフルコン・格Kの真樹特集の中の映画についての記述も同じだ
よ。調べれば分かる事だよ。
 君ね、捏造って、私に梶原先生みたいな能力は無いよ。

237 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 02:36:24 ID:E4Z0k0UU0
興奮しなさんなって。
>>235
小島氏のブログ
http://blog.livedoor.jp/samurai_mugen/

ここからの引用。

238 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 02:40:27 ID:0FNI0xss0
>>228
この小島一志のブログに出ている話は、松井が『大山倍達とは何か』という
大山没後すぐに出た本の中で言っていた大山が「他流派師範(老齢・多分一
人)を70歳近くなって殴った」話に、時間の経過と供にか、小島が一気に
か尾鰭を付けたのだと思う。色々、ヘンな処が多く、無理のある話だから。

239 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 02:41:21 ID:E4Z0k0UU0
Gは剛柔流? Tって誰だろう。

豊島区というと、松涛連盟?

240 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 02:53:54 ID:pJA9XC4d0
松涛連盟の長って浅井先生んじゃん・・・w
浅井先生がもしもその会合に出ていたら、とてもじゃないが酒飲んでも酔えんよw
ましてや、喧嘩なんぞふっかけれるかwww

241 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 03:01:48 ID:E4Z0k0UU0
>>240

すると、浅井先生が総裁に殴られて、被害届出したって事ですか?

242 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 03:04:37 ID:0ikRC8BQ0
おまえはそうかもしれないが、相手が大山倍達だったら
その浅井先生とやらの方が緊張のあまり直立不動だろうが。 


243 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 03:05:53 ID:pJA9XC4d0
・・・・w
だとしたらそりゃ、凄いな。
あの浅井先生から被害届を出させたのなら、大山さん一生もんの自慢だよ。
金澤先生に匹敵する程の実力と武勇伝とカリスマ性の持ち主だからな。
もしも、浅井先生にそんな事をする人間がいたとしたら確実に松涛連盟の一部の連中は動くよ。
間違いなくただではすまない。

ま、その頃にで既にゆうに50を超えていた思うし、そもそも2代目じゃないんだけどな。

244 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 03:20:46 ID:mPVHGx6m0
総裁の70歳当時の道場に行ってたけど、そんな話し聞いたことがないな。
何があってもすぐ内弟子から道場内で噂になるんだけどな。膝もかなり悪かったんだよね。
伝統派の悪口も聞いたことがないよ。タイソンと戦う話ばっかりしてた。
あと亡くなる前まで基本と形の重要性ばかり話していたよ。そんで晩年は
ウェイトトレーニング完全否定派。

245 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 03:22:17 ID:WhFRuEZqO
普通に考えてケンカにしろ何にしろ4人全員顎割られるケース何てあるか?
1人2人ならまだしも。
俺は未だかって見たことも聞いたことも無いよ。
その時点で話に色が付いているのは確実だろ。

そんな胡散臭い話に一喜一憂してどうする。


246 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 03:26:11 ID:WhFRuEZqO
>>244
そう、総裁膝を悪くしていたから杖を良くついていよな?

247 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 03:30:33 ID:mPVHGx6m0
>>246
そう、持ってたね。あと麦藁帽子。w

248 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 07:08:12 ID:0FNI0xss0
>>233
誤字訂正 3行目 原点→原典  8行目 以外→意外

249 :極真6級:2006/10/31(火) 07:18:29 ID:vSD+VMYq0
この4師範の話は、調べればすぐにわかるんじゃないのか?
ただ、警察がそんなに簡単に教えてくれるわけないだろうけどね。

しかし、どうよんでも、1つの事実にありとあらゆるマイナスの推測から
尾ひれをつけて、大山倍達総裁を否定しようとするアンチの姿には
涙ぐましいものがあるね。冷静に見てると、全て推測(爆)

250 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 07:21:43 ID:0FNI0xss0
>>239>>242
松涛連盟が結成されたのは大山没後かなり経ってから。全然時代が合わな
い。大山さんが70歳の頃は浅井師範は協会が分裂して二つあった時代の
一方の首席師範で豊島区とは関係なかった。恵比寿の道場を使っていた。年
も10歳若いだけでなく、体形も若い頃と変わらず、動きも大山さんとじゃ
全然違った。はっきり言って70歳の大山さんと60歳の浅井師範では問題
になるまい。浅井師範は梶原先生とも親しかった。

251 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 07:29:25 ID:0FNI0xss0
>>249
よく小島の話を信じられるね。
ま・信仰の力は奇跡を生む、と空手バカ一代にも出ており、極真の強さは宗
教的な処にあると総裁存命中に別れた某師範も言っていたもんだ。

252 :極真6級:2006/10/31(火) 08:00:24 ID:vSD+VMYq0
>>251

そうかもしれませんね。宗教的な力は生きていくうえで少なからず必要で
あると思います。

小島さんの話は、今の現在進行形、かつこれだけ情報インフラが発達している
現代において、実名をだしてやっている点。これは評価していますよ。時々
首を傾げたくなるような話もありますが、内容はきわめて真実に近いのでは
ないでしょうか。私含めここに書き込んでいる、私人的立場ではないですからね。

でも、あなたもアンチ大山倍達に関しては宗教がかっているように見えますよ。

253 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 08:33:07 ID:3U4stzyQ0
>>244 タイソンと戦う話ばっかりしてた。

極真は好きじゃないけど、こういうところは嫌いじゃないね。

254 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 08:37:56 ID:WhFRuEZqO
ああ、お前小島本人だな?

255 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 14:53:53 ID:E8rn6QcDO
>>254
正解。

256 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 15:23:46 ID:t3QvqjZb0
>>243
アンディ・フグだったら自慢になるけど、
マイナー寸止めの浅井先生や金沢先生じゃ自慢にもならん。
世界中で知られているマス・オオヤマとは知名度にしても次元が違いすぎる。

257 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 15:27:28 ID:t3QvqjZb0
武道板での認知度
大山倍達 90%
浅井先生 せいぜい3%くらい?

258 :元龍貴・初(居合いスレ)の友☆田部孝治(懲役2年6ヶ月) :2006/10/31(火) 16:14:29 ID:Ib6F3FXI0
元龍貴・初(居合いスレ)の友★田部孝治(懲役2年6ヶ月)
★衝撃ニュース 殺人請負サイト復習代行屋は詐欺板の2ch従業員だった!!
復習代行屋2chのHN般若=田部孝治のスレ(懲役2年6ヶ月・現在刑務所服役中)
田部孝治の2ch出没板・スレ <詐欺板> http://yasai.2ch.net/company/kako/988/988087994.html
<少年犯罪板> http://tmp.2ch.net/youth/kako/1011/10111/1011110233.html
638 :備えあれば憂い名無し :04/12/22 19:10:35 ID:oiXZaIrM
こればかりではありません。下記のサイトも、元龍貴(ハジメ)の叩きスレが
立ったすぐに 削除反2ちゃんをやめる宣言をして掲示板を停止させています。
(恐るべき事実)元龍貴の悪事を書き込みすると即座に掲示板を削除した、
2ちゃんねる被害者の会(殺人請負・復習代行屋と原理は同じ http://ime.nu/www.blacklist.jp/2ch.html
---------------------------------------------------------------------
■■■■2ch従業員・田部孝治(復讐代行屋)逮捕・懲役2年6ヶ月■■■■■
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2005/12/post_ace8.html
不倫相手の妻殺害を依頼 女性消防士を逮捕 2005年 9月14日 (水) 23:18
インターネットのサイトで知り合った男に、不倫交際していた男性の妻の殺害を依
頼したとして、警視庁捜査1課は14日、暴力行為法違反(集団的犯罪等の請託)容
疑で東京都多摩市連光寺、東京消防庁渋谷消防署の消防副士長河口絵里子容疑者
(32)を逮捕した。 殺害を請け負ったとして、同法違反容疑で東京都国立市中、
自称探偵業田部孝治容疑 者(40)を逮捕した。河口容疑者は「男性の妻に子どもが
できて裏切られた気持ちになった」と容疑を認めている。田部容疑者に計1500万円
の現金を払ったが殺害が実行されず「だまされたのではないか」と
警視庁多摩中央署に相談、事件が発覚した。


259 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 16:16:26 ID:WhFRuEZqO
安易に世界なんて言わん方が良いぞ。
日本の常識と世界の常識が違うのは、ざらだからな。

260 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 18:39:15 ID:STNrBsfz0
多聞天は事実を捻じ曲げ、大山及び極真を貶める事に躍起になっているのが微笑ましい。
協会の出来事は捏造し、また極真に都合の良い事は嘘を書き、わざと貶めるような書き方をする。
しかし、多聞天の発言には一切明確なソース及び証拠は無い。
まさに2チャンネル法螺男爵とでもいえよう。

>>233>>236を読むとそれが良くわかるだろう。


261 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 19:48:14 ID:XWLaviSNO
>>260

いや、多聞さんは噂のソースや出典を明らかにしてる方だと思うよ。
田中先生の話は自分も別の情報源があるようだし。
(田中先生を「伝統派の斬り込み隊長」と表現したのはフルコン誌だったはず)

自分は多聞さんのカキコは法螺だとは思わないなぁ…

物証がないのは極真伝説(の一部)も同じだけど、
多聞さんの場合は、周辺情報の集積と分析から導き出されている分、
一個人の妄想や捏造では片付けられないものがあると思う。


262 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 19:54:23 ID:STNrBsfz0
>>261

>>251の多聞天の言葉を借りるとすれば

『よく多聞天の話を信じられるね』と言えるだろう。

多聞天と小島(コジ)の発言は同レベルだ。



263 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 20:15:21 ID:XWLaviSNO
>>262

うん。
多聞さんルート以外でも小耳に挟んだことのある噂なら、
多聞さんの証言をもって事実と断言は出来ないにしても、
信憑性の補強にはなると思っているから。

小島先生(物書きなので一応)の場合は、それがない。

264 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 20:53:04 ID:STNrBsfz0
>>263

当事者じゃない限り、極論すれば当事者でも真実は解らない場合もある。
当事者でない多聞天が聞きかじりの話を、都合の良いように解釈し文字にじた時点で
それは創作なんですよ。
それは小島も同じ。

さらに多聞天は協会に都合の良いように、極真には都合の悪いように書くから尚更だ。

265 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 21:12:42 ID:WhFRuEZqO
それは小島も同じ

266 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 21:19:08 ID:XWLaviSNO
>>264

確かに、「事実」と断言出来ない以上は「創作」の領域の出来事かもしれませんね。

ただ、多聞さんのは膨大な情報収集をベースにしており、
「まったくの創作」というよりは、
「事実関係を元に再構築した再現ドラマ」
くらいの現実味はあると思います。

小島先生も取材に基づいているんでしょうけど、
なんというか、これまでの仕事内容から見て、
「事実の断片」を弄んで他人(身の回りの極真関係者までも)を惑わせているようで、
今一つ信用できないんですよね…
そういう意味で、小島先生の方が創作性が高いように感じます。

多聞さんの極真に対する「悪意」という味付けは、
小島先生や梶原先生の伝統派に対する「悪意」への返礼でしょうね。

読み取る側としては、差し引きながら読解するのが公平な態度かと。



267 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 21:33:46 ID:aiar6If60
>>198
「トーゴー」を名乗るヒールレスラーならば常套手段だろう、それは
好著「大山倍達正伝」をして、大山プロレス参戦時にシュートがあったか否かは検証不可能だが

268 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 21:40:01 ID:WhFRuEZqO
しかし、普通に2ちゃんのコテハンと同等に語られる物書きって…WWW

どうせ、このスレも見てるんだろコジ。
気分はどうだ?(爆



269 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 21:44:56 ID:XWLaviSNO
>>267

大山先生の剛柔流時代の直系の師・曹寧柱氏も、
「大山が渡米する前に、体の大きなアメリカ人プロレスラーと闘うには、どうしたらいいか?
と尋ねてきたので、目突き・金的攻撃を教えた。」
と述懐していましたね。

この時点では、少なくとも大山先生自身はプロレスを真剣勝負と捉えていたみたいですね。

270 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 21:51:30 ID:XWLaviSNO
>>268

私は小島「先生」よりも多聞さんの方が文才があると思ってたりしてw

文献からの引用と伝聞と自験との区別は、多聞さんの方が厳格だったりしてw

271 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 21:54:27 ID:0FNI0xss0
 あのさ、誰かが大山と力道山とどちらが強いか聞くから、晩年の小島貞二さんに質問
した時のエピソードを書いたまで。小島さん、正確には思い出せないが、千葉の市川だ
か柏だか松戸だかに在住で、番号案内ですぐに電話番号が分かった。「極真」と言わず
「大山空手」と言っているのが印象的だった。
 大山さんが力道山・木村戦のリングに上がろうとしたのは本当だと私も認めざるを得
ない。でも、酒場とか便所で油断している時でないリングで戦闘体制の力道山に、大山
さんが小島さんに言っていたと言うアメリカでレスラーにやったと言う戦法は通用しな
いだろ、つまり問題にならないだろと私見を述べた訳で、『私見』を捏造と言われても
困惑する。小島さんもアメリカで見ていた訳でもなく、大山さんがそれこそ大法螺吹き
なのを知っており、プロレス界の実情にも詳しかったから、「本当かどうかは分から
ない。」と言う当たり前の事を言ったんだよ。街頭テレビの時代から、プロレスが格闘
ショーだと分かっている人達は、プロレス業界の人や例えば熊本の木村の周辺の人には
沢山いたんだよ。木村が最初に柔道を習った木村又蔵の息子で木村が「ぼっちゃん」と
呼ぶ武則さんに、「力道山戦の事で何か知りませんか?」と聞いた時も、端からプロレ
スを真剣勝負なんて思っていなかった。
 そういう人達が、大山さんがアメリカでプロレスラーをガチで必殺技で倒したと言っ
ても「?」と言う感想を持つのは当然だろう。捏造と思う方が不思議だ。


272 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 22:11:33 ID:aiar6If60
233さんみたいな意見見ると、本当に高橋本「以前」「以後」でプロレスの見方が変わったんだな、と思う
ただプロレス全盛時代は総合格闘技なんか無いから、
相当数のツワモノが集った競技であったのは確かだよ。プロレスは
その点も踏まえて、大山がレスラー対策をどの程度真剣に考えていたかだと思う

>>269
上記に加え
マサさんみたいにアメリカでレスラーのトラブルに巻き込まれてポリスと喧嘩して実刑喰らった人もいるくらいですから
渡米経験のある大山ならば、それなりの含蓄を持ってレスラー対策を語っていてもおかしくないかも
試合のみならず日常時の護身的意味合いで

273 :272:2006/10/31(火) 22:22:22 ID:aiar6If60
>>271
あ、そういうことですか
271読まないで272を書いたから一部ミスリードがありました、御容赦

んでも、大山対力道山ってのは、妄想すると魅惑的な対戦カードではありますなあ

274 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/10/31(火) 22:28:39 ID:0FNI0xss0
 あのさ、若い人は知らないかもしれないが、映画『空手大戦争』が今のVシネマ
どころでは無く、全国の映画館で長期間上映された時、もろに「日本空手協会」と
字幕も出て、ナレーションも流れ、パイピンピンが歌う酒場での協会幹部の狡賢い
内容の密談シーンもあり、これは協会サイドが黙っていないんじゃないか、と「日
本空手協会」が実在する事を知る空手人は大抵思ったんだよ。そうしたら、雑誌の
紹介文の敵役の団体名が架空の物に変わり、何かあったなと感じざるを得なかった
んだ。ここまでのこの話は、その時代を知る空手人なら知っている人は結構いると
思う。
 覇者先生達がクレームをつけた話や、「打ち合わせの為に」大山館長と真樹師範
代等がピーコックの上の協会本部に来た話は、後から聞いた。特に協会本部に来た
話は同行していた誰でも知っている極真の人から聞いた。「協会?ああパン屋の上
にある処ね。」と協会本部を良く知っていたので不思議に思って突っ込んだもんだ。
 『膝の悪い70歳で40代4人をKO』という話と比べても、『捏造』って感じ
はしないと思うんだが。

275 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 23:03:35 ID:XWLaviSNO
>>274の多聞さん

私は大いに納得していますよ。

なるほど、田中先生の「伝統派の斬り込み隊長」の称号はダテじゃありませんね。

小島「先生」より、多聞さんの方が、よっぽどジャーナリスト向きだと思っています。

276 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 23:03:47 ID:hFeHm3450
空手の素人のギチン先生を拳聖とか崇めている協会のほうが、よっぽど
カルトみたいで、気色悪いけど。

ぶっちゃけ大山先生の武勇伝がねつ造だったとしても、ギチン先生と
ガチで対決したら、ギチン先生10人くらい掛かってきても、全部KO
できるくらいの実力はあるっしょ。

277 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 23:13:05 ID:XWLaviSNO
>>276

アンチ協会も、ここまで来ると見苦しいです。

極真にも協会にもカルト信者はいるでしょうが、アナタが、その見本になることはないでしょうに。

278 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 23:17:32 ID:aiar6If60
>>276
「義珍の拳」て本読むと、そもそも船越先生の実戦描写なんて出てこない
本部朝基とニアミスもあったんじゃないか?程度

ただし「拳聖」と呼ばれるだけの実績・業績もあると納得できるよ

279 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 23:33:15 ID:WhFRuEZqO
いや、別に沖縄の出版物でも「拳聖」の中に
普通に船越先生も入っているけどな。

280 :名無しさん@一本勝ち:2006/10/31(火) 23:41:20 ID:czwG7xT90
例の映画
http://www.youtube.com/watch?v=hynUHlmt-p8
あらすじ
http://www.vega.or.jp/~bazil/junkvideo/karatewar.htm

281 :極真6級:2006/11/01(水) 00:23:35 ID:s+21Ltbi0
空手戦争の件で、大山総裁が協会の本部へ行くって、別に問題ないんじゃないの?
実在団体名を使って、クレーム来たからでしょ。

4師範が70歳の大山総裁に叩かれて警察へ訴えた話と次元が違うと思うのですが。
ちがうでしょうか?

282 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 00:28:21 ID:Ac4hneUjO
しかし、どうしてあんたはそんなあからさまに、
胡散臭い話にしつこく食い下がるんだ?
何か根拠でもあるのか?

283 :極真6級:2006/11/01(水) 00:32:40 ID:s+21Ltbi0
胡散臭いといいますが、つい一週間前に、この情報インフラが発達した
時代に実名挙げて書いているのですよ。もし、うそなら、豊島区の伝統派
師範より名誉毀損で訴えられるような内容です。

個人の推測でものを言われる方よりも、よほど信用できると思うのですが。

ただ、私は小島さんではありませんよ(爆)

284 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 00:35:39 ID:Ac4hneUjO
断言しても良いが、
何度コペピしても、
何度、言いつのっても都市伝説化はしないよ、この話。
せいぜい、偶に煽りネタで使われる程度だ。
この話、出どころが明確でかつ、あの小島だからな。

285 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 00:38:02 ID:Ac4hneUjO
>>283
いや、あんた自身でもいってるじゃないか。
小島の文章の中には頭をひねる物もあると。
なら、何故この話は頭をひねる部類に入らないのかの根拠を聞いているんだが?

286 :極真6級:2006/11/01(水) 00:51:30 ID:s+21Ltbi0
>>285

松井さんも言ってたし、道場でもそういった話は聞いていた。その真相が
明らかになったと思ったまで。別に唐突な話ではないんですよ。


287 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 00:57:30 ID:MFJtyRGC0
実名どこで出ていいるんですか?
小島さんのコミュニケーションBOX?

288 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 00:57:53 ID:Ac4hneUjO
はて、松井氏の話に4人何て出ていたかね?

289 :極真6級:2006/11/01(水) 00:59:46 ID:s+21Ltbi0
ああ、実名って言うのは、小島さんのことです。
ここみたいに、100%私人の立場で名無し書き込みするのとは
次元が違うということ。うそを書けば、訴えられますよ。
・・ということです。

290 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:03:00 ID:Ac4hneUjO
別に実名かいとる連中なんぞはいて捨てるほどいるだろ、今日日。

291 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:04:13 ID:MFJtyRGC0
伝統派の師範の名が出ていないなら名誉毀損で訴えようがないですね。

292 :極真6級:2006/11/01(水) 01:07:09 ID:s+21Ltbi0
流派名はアルファベット記号ですが、かかれてますね。
もう、特定できちゃうでしょ。

293 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:12:20 ID:Uejxkh+A0
いや、正直特定出来ない。
結構探したんだけどな。
あの当時、40位という事は、今50代中盤位で2代目宗家の人が
居ないんだわ、これが。

相当に考えにくいんだが、仮にあの話が本当だとしたら今時、自流のサイトも無い様な、
小さな流派の長の人がたまたま4人いたという事になる。

294 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:13:47 ID:Uejxkh+A0
だれか、小島に直接聞いてくれない?
おれ?おれは嫌だよ、あいつと関わりにはなりたくないからw
6級さんあんたあたりどうよ?
この話何度も降っているし、小島を信じたい気持ちが一番強いと思うんだけど?

295 :極真6級:2006/11/01(水) 01:15:55 ID:s+21Ltbi0
疑う人が聞けばどうでしょうか。
私は実はこの話、別ルートから聞いていました。
でも豊島区ってのは始めて聞きました。

296 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:19:47 ID:Uejxkh+A0
因に、コジのアドレス

boss14kyokushin@docomo.ne.jp

297 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:21:17 ID:Uejxkh+A0
あ、それならその話に出た4人の人の流派名どーんとかいちゃおう。
それが解るだけでもずいぶんとこの話の信憑性が上がるよ?

298 :極真6級:2006/11/01(水) 01:27:14 ID:s+21Ltbi0
実名は知りません。
この話をかなり以前に聞いていたということです。

299 :極真6級:2006/11/01(水) 01:29:40 ID:s+21Ltbi0
本日の怒涛の書き込みタイム終了。
眠たいたいので寝ます。おやすみなさい。オシッ!

300 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:32:02 ID:Uejxkh+A0
なーんだ、結局核心的な部分は不明か。
ま、その四人の流派の長の人がどこの流派かは解らんけど、
相当に小さい所なのは間違いないや。
豊島区の在籍の主要な流派はほぼ全部みたけど該当するところが一つも無かったしな。

301 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 01:48:43 ID:gGTzvDJB0
>>296
そのアドレスな、俺が大分前に今ここで語られている件で送ったんだが、
何の返事も無かったよ。
多分、誰かが送っても同じだと思うぞ。

俺は、豊島区に既に20年近く住んで空手をやっているが、一度も流派の長四人が同じ時期に
顎を割られたなんて話を聞いた事がなかったので思わず送って聞いてみたんだけどな。

まぁ内の流派とは関係の無い話だからもうどうでも良いが。

302 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 02:56:41 ID:HLLKgtZD0
ちなみに空手戦争とやらを読んだが、最初から最後まで日本空手協会の略称で日空協だったな、何から何に呼び名が変わった訳?

303 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/01(水) 06:38:14 ID:f1CrmFuR0
>>276
10代の頃、四谷の協会総本部で何度か船越先生(85位か?)を見たという長
老先輩は、「凄く小さいお爺ちゃんで、若い時でも今の指導員なんかの方がよっぽ
ど強かったと思うよ。」と言っていた。だから、確かに若い時でも大山さんの方が
格闘技的には強かったと思う。
 が、私も身に付けたいが良くは分からない、金澤先生とかが上手な「二度当て」
とか、年を取っても護身に有効な普通の年寄りと思っていると痛い目を見せられる
『一撃』はあったのではと思う。直弟子・岡野先生も160センチ50キロ位の年
寄りだったが、巻き藁への正拳突きの強さは当時30キロ重かった私と同じ位、裏
拳は私より上で、焼け火箸で叩くみたいだと思った。若くてもバカ一代ではなかっ
た私は、勝負したら、組手なら、殴り合いなら負けないとかそんな事は考えず、た
だ岡野先生の『技』に感動したもんだ。競技とは別のああいう『瞬間的な強さ』は
年寄りになっても持っていたいと思った。その為に、協会・松涛館が基本・型にう
るさい事や約束組手もしくは自由組手以前の対人練習も工夫している事には多いに
意味があると思っている。


304 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/01(水) 07:09:02 ID:f1CrmFuR0
>>302
劇画『空手戦争』では「日空協」、それが原作の劇場映画『空手大戦争』
で「日本空手協会」。その映画の紹介記事(あらすじ)で敵役の名前が、
「全国空手評議会」だか「全国空手同盟」だか全く架空の名前に変わった。
 今なら、法的措置を取られて大損する事も予想出来るので、映画を作る
側でもやらないに違いない出来事だった。喧嘩を売っていると取られても
仕方の無い事だった。
 例えば、全国津々浦々で上映される松井派の映画で、駄目で無能な敵役
の名前が「新極真会」「極真連合会」「極真館」とされている様な事だっ
たのだから。今なら有り得ない。

305 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 07:17:00 ID:kIZ+Tihn0
夏樹陽子のAカップはどうでしたか?

306 :極真6級:2006/11/01(水) 08:33:49 ID:s+21Ltbi0
真樹先生は違う意味で魅力的な人ですね。個人的には好きなんです・・・


307 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 11:24:09 ID:zsPz3PdE0
>>305
乳首が黒かったょぅ

308 :極真6級:2006/11/01(水) 14:03:09 ID:s+21Ltbi0
>>301

小島一志
小島への質問&感想&相談は以下のメールに直接お寄せください。
その際は氏名・年齢・職業・格闘技歴を書いてください。
boss14kyokushin@docomo.ne.jp


携帯電話からでないと届かないみたいですよ。


309 :極真6級:2006/11/01(水) 14:14:13 ID:s+21Ltbi0
>>308

上記は小島さんのブログからの転記です。

310 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 14:42:44 ID:Ac4hneUjO
例のブログ、最後に「当人達の名誉の為名前は公開しない」と前もって宣言しているから
どのみち送っても真偽は解らん可能性高いけどな。

311 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 14:50:35 ID:h0zf7ON7O
>>6
あなたが証明してみせなければならない事ですよ。
小島氏に確認して此処へ転記して下さい。

質問事項としては
・情報の出所
・事実確認の有無
・殴られた4人の流派もしくは師範名
・被害届けの確認

これだけはハッキリ聞いて下さい。

いいですか?あるとないではあると主張するほうが証明してみせなければならんよ
よろしく

312 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 14:53:02 ID:h0zf7ON7O
>>310
それじゃあただの噂になっちゃうな。
所謂、風説の流布か、なんだか大山さんらしいエピソードだねぇ。

313 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 15:01:17 ID:Ac4hneUjO
やったのは小島だけどな。

実は6級の狙いは小島を利用して大山倍達の名を地に貶めるのが目的とみた。

314 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 15:07:11 ID:T52STjCS0
6級って、もし女とデートしたら話すこと有る?
堅いことしかいえないんじゃないか?

多聞天なんかは上手そうだけど。

315 :極真6級:2006/11/01(水) 15:53:41 ID:ZmpgYCnY0
>>314

どうして分かりますか?
女性は大好きですが、話すのは苦手です・・

でもそれなりにモテるのですよ、エヘ。

316 :極真6級:2006/11/01(水) 15:55:03 ID:ZmpgYCnY0
>>311

私は別に実証したいとは思いません。信じているだけですから。
大山倍達総裁ならやりかねないと。そして、別の人からも聞いていたので。

317 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:03:46 ID:T52STjCS0
>>315
無理すんなってw
でも投資関係には強そうだよね

318 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:08:51 ID:T52STjCS0
>>316
6級ってさあ、いつも具体的な証明がないんだよね
で、多聞天の揚げ足とって煽るだけ
はっきり言って多聞天のほうがはるかに説得力あるし面白いぜ
それじゃあ、ここのトピ主には物足りないよね
なんかがっかりする
6級ならではの情報とかないの??
多聞天がいなけりゃここって全然ジャン
猛者に囲まれたTVタコゥのビートたけしみたいに
しょーもない説得力ない合いの手でお茶濁すような手法じゃ
失笑しか買わないぜ

319 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 16:25:15 ID:T52STjCS0
俺はずっとボクシングで空手には興味あったけど
寸止めは性に合わなかった
だからどっちかというと6級派なんだけど、ここでのやりとりは
6級のロープまで追い詰められてのクリンチ手法ばっかりでつまらん
多聞天は素晴らしいよ
6級もその程度じゃ、ここ閉鎖したほうが良くないか?
たいした知識もってないじゃん

320 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 18:00:03 ID:Z1ABNUox0
>>303

ギチン先生がハードパンチャーだったなんてソース読んだことないし、
写真見ても考えられないし、晩年の組手動画見ても、全く想像できな
いのだが。いい加減、でたらめな脳内補完はやめてくれ。

321 :極真6級:2006/11/01(水) 18:23:22 ID:ZmpgYCnY0
別にここは私が立てたんじゃないんですけど。。
他の方と比較し、私は技術も知識も情報もないです。
ただ、私のレベルでも感じること、思うことはかなりあるので
書き込みしているだけです。

例えば、寸止めルールと聞いていたい伝統派の動画で顔面突きKOのシーンに
ついて、一本か反則かと、素朴な疑問を投げかけただけで、怒り出す方が多い。
大山倍達総裁に関することは無条件で嘘と決めつける。これに対して、自分の
知っている範囲で反論するが、返ってくる返事は、1つの事実から思い切り
マイナスの推測をし、そして結局嘘だ、決めつける輩が多すぎる。

100%満足な答えをかける人がいないんですよ。

322 :極真6級:2006/11/01(水) 18:25:42 ID:ZmpgYCnY0
伝統派の4師範が70歳の大山倍達総裁にノックアウトされた話も
具体的ソースは小島さんのブログです。私につっこまれても、それ以上
の回答はできません。本当に嘘だというなら、色々な方法で証明すれば
いかがでしょうか。

323 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 18:35:47 ID:XNx+tGU+0
ほんとは極真の人間じゃないよね?w>極真6級
他の極真のスレにぜんぜん書いてないものね。

324 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 18:49:23 ID:T52STjCS0
6級ってネット株、かなりやってる?
俺はそういうの全然詳しくないけど
なんかそういう匂いがする

325 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 18:58:51 ID:T52STjCS0
6級って極真はじめてどれくらいたつの?

昇級審査って金いくらくらいかかった?

今度いつ、審査受けるの?

以前、23時ごろ、今稽古終わりましたって書いてたけど
そんなに遅くまで稽古してるの?

今日は仕事は?昼から書き込んでるけど?



326 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:02:28 ID:Ac4hneUjO
>>322
例えば?

1小島にメール送る
しかし、本人に件の4人についての真偽は断られる可能性大。

2警察に事件の事を聞く(事件簿を調べて貰う)
一般の人間の要望に答える訳がない。
警察は暇じゃない。
そもそも、こんな事言う時点で頭おかしのか?

3ネットで該当する流派を調べる
既に調べた人間がいる様だが、駄目だったみたいだな。

さて、他は?

327 :極真6級:2006/11/01(水) 19:02:53 ID:ZmpgYCnY0
始めて1年です。昇級遅すぎ、、
審査代金は7000円でした。
23時に稽古が終わったのではなく、帰宅したのがそれくらい。

今日は昼間から時間があり、書き込みしました。

次回の受審はまだ決めてません。

328 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:03:56 ID:T52STjCS0
6級は勤め人じゃないの?
ネット株詳しいだろ?

俺は公務員

329 :極真6級:2006/11/01(水) 19:04:54 ID:ZmpgYCnY0
>>326

では、仕方ないですね。信じるものは信じる、信じないものは信じない。
しかし、豊島区のG流の空手道場からクレームつけた方が良い位かもね。

330 :極真6級:2006/11/01(水) 19:06:01 ID:ZmpgYCnY0
さて、学生でしょうか?勤め人でしょうか?

331 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:11:26 ID:Ac4hneUjO
>>329
何度もこの話繰り返して置いて、随分と無責任だな〜

332 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:13:04 ID:T52STjCS0
6級はネット株詳しいだろ?

333 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:24:04 ID:T52STjCS0
>>329
その程度の答えじゃホント、ガッカリだよね
全然楽しくも面白くもない

そもそも6級、話題を振るだけの資質と中身がないんじゃない?
ここでカキコしても意味ないんじゃない?
それに、全然物申してないじゃん?
他人がスレ立てしたにしても、断ればいいだけじゃん?

何やってんの????




334 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:26:25 ID:T52STjCS0
6級って多聞天と会話する資格あるの?
すぐに多聞天から飽きられるよ
もう少し知識を蓄えろよ

335 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:36:24 ID:y4r/DBnm0
協会の関係者ってなんか情けないよね。

なに極真6級にここまで熱くなっているんだろうか?正直解らん。

極真関係者から見れば、多聞天は捏造、嘘のオンパレードでとても醜くみえる。

336 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:41:15 ID:XNx+tGU+0
>>335
6級さん?

337 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:42:28 ID:T52STjCS0
ネット株についてはなんで回答しないの?
他の質問は答えたのに。
なんで?
ネット株については答えたくないのか?
別に6級をいじめてるつもりじゃないからね。

あ〜俺もひまだな〜wまだ仕事中なんだよw

338 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:43:43 ID:XNx+tGU+0
6級さん矢口真理の親衛隊だった?

339 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:50:45 ID:T52STjCS0
●とりあえず6級は不利な状況になって逃げ出したようだね●

340 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:55:02 ID:y4r/DBnm0
俺は極真6級じゃないよ。

しかし本当に協会の連中は醜いねぇ〜 こんなスレまで立てて集中攻撃ですか?

一人ではんないも出来ないというか、烏合の衆といおうか。。。

まぁ多聞天を放置している、協会関係者にも問題があるな。

341 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:55:57 ID:XNx+tGU+0
335の書き込みって6級さんなんでしょ?

342 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:58:15 ID:XNx+tGU+0
>>340
じゃぁどこの人?


343 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 19:59:47 ID:Ac4hneUjO
>>340
何言ってんの?
俺は6級に期待してレスしているんだかけど?
奴ならば、良いひま…もとい、面白い返しをしてくれると。

まぁずっと裏切続けられているんだけどね。

344 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 20:01:28 ID:XNx+tGU+0
>>343
http://www.youtube.com/watch?v=k_qazj-_aXQ&mode=related&search=

こん中にあなたいる?

345 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 20:12:19 ID:olvMPSaO0
ID:T52STjCS0氏はたしかに良くないねでも、気の弱い6級氏にも問題あるよ
いじめられる側に問題ありって言うしね

346 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 20:18:03 ID:XNx+tGU+0
6級さんは、極真にかわいいヤンキーがいないから不満なんでしょ?


347 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 21:08:12 ID:ZCLPBHXT0
            6級おつ
              ↓


437 名前:名無しさん@一本勝ち :2006/11/01(水) 19:58:08 ID:y4r/DBnm0
しかし多聞天は本当に空手を稽古しているんだろうか?
彼の書き込みからは実践者の匂いが全くしないんだな


タモンタンを煽ってたくさんの書き込みさせないと
6級もネタ切れで間が持たなくなってるもんね(笑

ずっとそのパターンpupupu

348 :極真6級:2006/11/01(水) 21:19:55 ID:ZmpgYCnY0
????

>>347

これって、私が書いたのですか?ちがうでしょ?

私の書き込み内容がつまらなくとも、技術も知識ないと思われようとも構わない。
事実ですから。ただ、私は私のレベルで思うことを主張するし、伝統派に聞きたいことは
聞く。きちんと答えようとしてくれる人もいるし、無理矢理、無茶苦茶にして
誤魔化す人もいる。そのやりとりの中でも、得たものはたくさんあります。

それでいいと思うが。

なお、ネット株の件、全く興味なし、です。。

349 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 21:36:02 ID:Ac4hneUjO
でも空気よむようにしようね、良い子だから。
どんな良い質問でも適していないタイミングで出せば、
無視され、最悪罵声を浴びる事もあるよね?
いま、ぼーやがやっている事は周りの空気に関係なく、好き勝手にやっているだけ。
なのにね、それをみんな他人のせいにするのは本当にリアルお子様と変わらないよ?

わかったー?6級タン

350 :極真6級:2006/11/01(水) 21:38:12 ID:ZmpgYCnY0
そうですか?
タイミング図っても、同じ結果のような気もしますが・・・(爆)

351 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 21:45:59 ID:Ac4hneUjO
>>350
それは、つまらない先入観だよ。
おっと、先入観というのはね、思い込みと言う意味だよ?

例えば試しに一度相手に謝ってみてごらん。
そして次はそれを行動で表すんだ。
そうすれば、きっと6級タンにもお友達が出来るよ?

大丈夫、やれば出来るよ。

352 :元協会4級:2006/11/01(水) 21:49:54 ID:MYSSbLEu0
実は友達が出来ないのはあなただったりして。(笑)

353 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 21:51:32 ID:Ac4hneUjO
元は相変わらずだな。
何でお前はそうなんだ?

354 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:01:30 ID:h0zf7ON7O
>>322
おまえリアル厨だな。
ないって事を証明するのは無理なんだよ。悪魔の証明知ってるか?
ある証拠を検証する事しか出来ないの。わかったか坊や。
同じ6がつくからてっきり6ヵ所が帰ってきたのかと楽しみにしてたのに。
責任とって盛り上げろ。

355 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:07:59 ID:GlNU3sETO
>>353
元4が誰かようやく気付いた。文字通り「元」だったのね・・・

356 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:17:46 ID:ZCLPBHXT0
6級!!!
伝統派に物申すんじゃないのか???
ネタを出せよ!!!
極真さんの立場から見た伝統空手の質問とか矛盾とかないのか???

そんなんじゃ、ここから泣きべそかいて出て行けよ!!!
逃げ出せよ!!!

タモンタンが降臨するのを待ってんじゃね〜よ!!!
なんでそんなに受動的なんだ???!!!
能動的に動けないのか???クズ!!!

357 :極真6級:2006/11/01(水) 22:20:29 ID:ZmpgYCnY0
今日もウエイトしてきましたが、伝統派の方って結構細い方多いですよね。
ウエイトとかしないのですか?

358 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:21:24 ID:ZCLPBHXT0
>>348

●●●私の書き込み内容がつまらなくとも、
技術も知識ないと思われようとも構わない。
事実ですから●●●


これは6級の消極的敗北宣言だな!!!!


359 :極真6級:2006/11/01(水) 22:23:07 ID:ZmpgYCnY0
>>358

・・・そうですか。でも敗北宣言なんてした覚えありませんよ。
また、いつもの通り勝手に決めつけですか?(爆)

360 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:23:20 ID:ZCLPBHXT0
>>357
あのさあ、高校生の他流派交流会やってんじゃね〜ぞ
ここにいる人たちは大人だ!!!

本当に6級の文章は稚拙だな!!!
出直せ!!!

361 :極真6級:2006/11/01(水) 22:26:29 ID:ZmpgYCnY0
>>360

あなたもレベル変わらないと思いますよ。

出直してこんかいっ!おっさん!

362 :元協会4級:2006/11/01(水) 22:27:22 ID:MYSSbLEu0
伝統派の人は、日常のストレス溜りやすいんですかね?

363 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:28:59 ID:ZCLPBHXT0
>>362
そうかもアハッ
また明日〜〜〜

364 :極真6級:2006/11/01(水) 22:29:11 ID:ZmpgYCnY0
>>362

はははは。そうですね。ちと、病的に感じちゃいます。

365 :極真6級:2006/11/01(水) 22:30:38 ID:ZmpgYCnY0
で、ウエイトに対する取組は伝統派ではどういうスタンスで?
やっぱり、否定ですかい?

366 :元協会4級:2006/11/01(水) 22:31:25 ID:MYSSbLEu0
「寸止め」だからかなあ。


367 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:34:16 ID:Ac4hneUjO
お?何だ恥目、また伝統派に喧嘩ふっかける気か?

お前も成長しないな。

368 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:37:22 ID:GlNU3sETO
>>357
やる人もいれば、道場の腕立てや腹筋等の補強だけの人もいる。
まあ、ウエイトをやる人が少ないのは事実ですけど、目指す物が違うから…
バドミントンや卓球の一流選手だってせいぜい自重によるサーキット程度で、あとはスキルに集中しているのでは?


369 :極真6級:2006/11/01(水) 22:38:19 ID:ZmpgYCnY0
そうですか、寸止めだから否定なんですか・・・
もったいないですね。当たったときに効くようになるんですけどねー

370 :元協会4級:2006/11/01(水) 22:39:39 ID:MYSSbLEu0
フルコン系がウエイトをやるのは、防御力アップの意味が強いでしょう。
ウエイトをやると、スピードは落ちますからね。

371 :元協会4級:2006/11/01(水) 22:41:08 ID:MYSSbLEu0
>>369
366はストレスに関するレスです。
やっぱ放出しないと、ってことで。(笑)

372 :極真6級:2006/11/01(水) 22:41:24 ID:ZmpgYCnY0
>>368

私はどちらかというとスキル重視ですが、最低限の筋力はあった方が
いいと思います。達人を目指す盧山館長、数見さんのような方は
また違った鍛錬をされるようですが、一般人はね。ウエイトやった方
が良いと思います。

373 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:44:57 ID:Ac4hneUjO
最低限てこの場合どの位よ?

374 :極真6級:2006/11/01(水) 22:46:48 ID:ZmpgYCnY0
>>371

これは失礼!タイムラグがありました。。
スピードが落ちるといいますが、やり方でだいぶん変わりますよ。

先輩に芦原会館出身の方がいて、恐ろしい体してますが、スピードも
ものすごい。芦原空手独特の瞬発力効かす技の出し方で。ウエイトも
筋肉増量というより、空手に使う筋肉を鍛えるといった感じのウエイト
です。

そうそう、芦原空手のあの独特な動きは、同じ極真系でありながら
ちょっと違う、私も結構参考にしています。

375 :極真6級:2006/11/01(水) 22:50:06 ID:ZmpgYCnY0
最低限の基準ですね、、難しいですね。
基本種目である、ベンチ、スクワット、デッドリフトを中心に
やっていけばどうでしょうか。

376 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:50:14 ID:pqVz6+IH0
スピードとウエイトどちらをとるか難しいですね。
アンディのキックでさえも協会4級の人がかわせるそうですから。

377 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:50:55 ID:Ac4hneUjO
ほう6級、芦原に知り合いがいるのか?

378 :極真6級:2006/11/01(水) 22:54:28 ID:ZmpgYCnY0
>>376

えっ?まじですか?アンディは目の前で見たこと有りますが
あの技をかわす?まあ、でもかわすだけなら間合いを遠くとれば
良いわけで。アンデイの蹴りの間合いでかわして、返し技を
あてることができればすごいですね。倒すことは不可能でしょうけど。

379 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:55:05 ID:Ac4hneUjO
>>375
そりぁーただのメニューだろ。
俺が聞いているのは、体重に合わせた最大重量の事だよ。


最低限、必要と言うのならその基準が有るんだろ?
自重トレーニングでは駄目みたいだしな。
6級的には。

380 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:56:39 ID:GlNU3sETO
>>372
私はウエイト肯定派です。協会の指導員はウエイトやゴムチューブ、鉄下駄等の鍛練をかなりやっているようですね。
ただ、一般会員は…

381 :元協会4級:2006/11/01(水) 22:56:55 ID:MYSSbLEu0
突き蹴りのスピードなんてものは、人間いくら鍛えてもそう変わりませんよ。
それとウエイトをやるとつくのは持久筋で、持久のための筋肉は遅筋ですから、遅くなるんですよね。
瞬発力と持久力の両方を得ることはなかなか出来ません。
それに筋肉は重い。増えればそれだけ遅くなります。
フルコンという競技は持久力と耐久力が勝敗の大半を占めてて、そこにフェイントやタイミングという味が加わる。
芦原空手は極真と違うのは、味の部分ですよ。

382 :極真6級:2006/11/01(水) 22:57:25 ID:ZmpgYCnY0
>>377

道場の先輩に芦原出身の方がいて、稽古時間外で色々教えてもらいました。
4つの基本ポジショニングや、回し受けからの巻き込み投げ、裏投げ、
ジグザグステップからのローキック、これも全く違う観点で蹴るため
眼から鱗でした。

383 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 22:58:28 ID:pqVz6+IH0
肩車移動とかはやっぱりウエイトに入らないんですかね?

384 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:00:06 ID:Ac4hneUjO
ほーそうか芦原知ってんのか。
因みに芦原の型はどうだった?

385 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:04:34 ID:pqVz6+IH0
6級さんが「新説芦原英幸」すすめていましたね。
芦原のビデオは「スーパーテクニック捌き」と
「実戦芦原カラテ応用編」もってますけど、
それでも買う価値ありますかね?
芦原先生の映像10分だけでしょ?

386 :極真6級:2006/11/01(水) 23:04:48 ID:ZmpgYCnY0
ゴムチューブはいいですよ。おもりをあげるウエイトとは違う効き方
しますね。何がどう違うのかよくわかりませんが、違う気がします・・

元協会4級さん、芦原と極真の違いは「味」という、非常に趣深い
言葉ですが、私の感想は、味というより、根本的に技に対する考え方が
違うように思います。芦原先代館長は、伝統的な型を全く役に立たないと
捨てました。自分なりの型を考案してますが非常に合理的な感じがしました。

個人的には極真原型の進化系は極真館と芦原空手だと思っています。
大道塾なども、大きく言えば進化系に入るかもしれませんが。

387 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:06:38 ID:GlNU3sETO
>>381
私は筋トレ至上主義ではありませんが、一度入門書に目を通す…否、ウエイト板でいいですから基礎的な知識を得ることをお勧めします。

388 :元協会4級:2006/11/01(水) 23:08:58 ID:MYSSbLEu0
>>387
興味なしです。

389 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/01(水) 23:09:45 ID:f1CrmFuR0
なんか稽古から帰ってみたら色々あったみたいで・・。
>>320
船越先生の高弟で同じように小柄な岡野先生が侮れない、体格を超越したとでも
言える一撃を持っていた事や、金澤先生や若い所では中先生なんかが、西洋的な
「ハードパンチ」と言うのとは明らかに違う不思議な一撃を持っている事から、
松涛大先生にも同じ様な物があったのではないか、と私が思うだけだよ。
 慶大で船越先生に習った全空連の実働部隊のトップだった高木房次郎先生は
「空手の技量は高く無かったと思う。」と言っていたし、私も神様みたいに崇拝
する気は無い。が、後の協会指導部長で名伯楽と言われ強豪達を育てた庄司先
生が拓大時代、85歳位の船越先生が危ない走り方をして来た車を寸前で避けた
のを目撃したそうだ。一瞬「あっ!」と思ったが、身のこなしはやはり並みの年
寄りでは無かったそうだ。庄司寛著『空手への道』に書いてある。
・・何にもやっていなかった85歳とは明らかに違ったらしい。さすが、と思わ
せる物はあったらしい。それだけだよ。

390 :極真6級:2006/11/01(水) 23:10:02 ID:ZmpgYCnY0
>>385

>芦原のビデオは「スーパーテクニック捌き」と
>「実戦芦原カラテ応用編」もってますけど、

すみません、そのビデオ知りません、、「新説芦原英幸」のDVDは
芦原先生の動き(映像は非常に悪い、)やTVインタビューが入って
いたため。すみません、そのビデオと比べることができません。



391 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:10:18 ID:Ac4hneUjO
あー昔いたな、協会スレで粘着荒らしをしていた葦原厨

392 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:13:49 ID:pqVz6+IH0
6級さんは合気道についてどうお考えですか?
芦原カラテは合気道と似ているとも言われますね。

393 :極真6級:2006/11/01(水) 23:23:44 ID:ZmpgYCnY0
芦原空手の型はくるくる回ってなにをしているのかさっぱり
分かりませんでしたが、説明を聞くと、げっ!て言うくらい、
実戦に即してました。型がそのまま使えると感じましたね。
新説芦原英幸に書いてましたが、芦原先生は、喧嘩しても空手を
使うと、反対にこちらが過剰防衛で訴えられる、しかし、サバキ
を使うと相手の打撃、掴みに対抗しながら、相手を正しく捌くこと
ができる。そう考えたようです。ただ、芦原先生のエピソードを
門弟の方々が語っていますが、本当?と思うような話ばかりで、、
あの方も正真正銘の達人ですね。

394 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:27:17 ID:GlNU3sETO
>>388
やるやらないは別として情報収集はしておいていいと思いますが…、まあいいです。40年前のまま思考停止して下さい。

395 :極真6級:2006/11/01(水) 23:29:33 ID:ZmpgYCnY0
極真と芦原の一番の違いは?
たかが、黄帯の私ですが、先輩から聞いたこと、実際にやってみて
感じたことを書きますと、、

まず、膝の使い方、スナップといいますか、が違いますね。
例えば、極真の回し蹴りは膝を抱え込んで、腰のためを使い、キックの
要素を混ぜてけり込みます。対して、芦原はかかとを尻に付けるように
膝を抱え込み、腰のためを使うのですが、極真以上に膝のスナップを
効かして瞬発力で蹴る感じとでもいいましょうか。説明下手ですみません。



396 :極真6級:2006/11/01(水) 23:34:06 ID:ZmpgYCnY0
合気道ですか?
あれはどうも・・・やらせのようで。
ただ、芦原先生は大気拳は参考にしたようです。

最近、芦原系から分かれた流派で顔面突きサバキを売りにしている
ところがありましたが、興味ありますね。


397 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:38:53 ID:Ac4hneUjO
芦原が参考にしたのは合気だろ。
大氣なんてどこから出て来たんだ?

398 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:40:29 ID:pqVz6+IH0
元WKF-70kgチャンピオン、ジュニア・レフェブレの
テクニックです。この人は元々協会の選手なのですが、
まあヨーロッパ人なのでフットワークを使った組手をします。
協会っぽさもありヨーロッパ風でもあり面白いです。
http://www.youtube.com/watch?v=7YYfcRxN5fw

399 :極真6級:2006/11/01(水) 23:41:01 ID:ZmpgYCnY0
>>397

新説芦原英幸に書かれてましたよ。

400 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:42:40 ID:pqVz6+IH0
芦原カラテは試合でも捌きを使えるようになるのが課題ですね。
6級さんもがんばってください。

401 :元協会4級:2006/11/01(水) 23:50:43 ID:MYSSbLEu0
>>396
>合気道ですか?
>あれはどうも・・・やらせのようで。

御意。

402 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/01(水) 23:52:20 ID:gCx1ylMW0
元龍貴は2ちゃんプロ固定ですよね?同じくプロ固定の極真6級を助けるために出現してるのですか?

403 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/01(水) 23:54:33 ID:nvXsWrIq0
>>391
昔というほどでもありませんよ。
年内の話ですから。
ええ、私も当時相手をしていましたので(笑

404 :元協会4級:2006/11/01(水) 23:58:18 ID:MYSSbLEu0
>>403
さすがプロ固定!

405 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/01(水) 23:59:08 ID:f1CrmFuR0
 極真松井派支部長達や新極チャンピオンの鈴木なんかが加圧トレーニングを取り
入れているそうだがどうですか?
 今、金はかかるが騙されたと思って私もジムでやっている。手足の筋量が増し下
半身がしっかりした気はする。もう少しノウハウを盗んだら、自分でベルトを作っ
てやるつもりだ。中国人が加圧トレ用具『筋力アップ君』のコピーを安く作ってく
れたら買いたい。(中国の人、頼んだぞ。)
 千葉大の藤田助教授によれば、伝統派向けのウエイトトレは3〜4回しか挙がら
ない低回数高重量でやり速筋を鍛えるのが良いとの事。でも、私の場合膝に悪いの
でスクワットはハーフでやり、それでも200を担いで落とし危なかったので、1
0回は出来る180でやっている。ベンチは脇が甘くなり伝統空手向きで無い気が
するので、加圧の時軽い物でやるだけだ。・・空手と関係なしに、テストステロン
が出る為か、気力が湧くのでクスリ代わりに続けるつもりだ。ジムで見ていても、
ウエイトを続けている人は成長ホルモンの関係か60歳でも『なんか若い』人が多
いので、やり方に気を付けながらやった方が良いと思う。
 また、藤田助教授等先進スポーツ科学・運動生理学から見れば、腕立てを500
回やるのは意味が無いとの事らしいが、私の実感では腕立ては低重量高回数のベン
チとは違い、腕・肩・胸だけでなく、首・背・尻・ハム・脹脛・足の親指もバラン
スよく鍛えられる優れたトレーニングだと思う。腕立てと懸垂をコンスタントに続
けていれば、実は凄い効果があると思う。昔、プロボクシング世界チャンピオンに
なったハードパンチャー・ロイヤル小林が「パンチ力は生まれつきと言われるが結
構鍛えられる物です。ジムの後輩に『パンチ力が欲しければ毎日拳立て100回や
れ』と言っても実行する者はあまりいない。」と言っていた。
 多分、伝統派には胸に鎧を付け脇も甘くなるベンチより、ロイヤル小林が薦めて
いた拳立て100回(×数セット)が取り合えず良いと思う。

406 :元協会4級:2006/11/02(木) 00:04:02 ID:s/hoOAT50
うちは脇を締めた柔道のスリアゲ式の腕立て伏せをさせてます。

407 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/02(木) 00:04:53 ID:IytyilzL0
>元協会4級さん
お給料ください

408 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 00:06:31 ID:9MgaIiJe0
西村先生もウエイトのやりすぎで体が重そうに感じるのは
俺だけだろうか?いや技はすごいんだけどさ。

409 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 00:08:43 ID:uiCbkKB60
元協会4級はプロ固定?

410 :元協会4級:2006/11/02(木) 00:09:31 ID:s/hoOAT50
プロ固定とは一体何のことでしょう?

411 :極真6級:2006/11/02(木) 00:11:42 ID:enWZRw0q0
>>405

本当によく本を読まれてますね。感心します。

私も自重トレの方が空手向きかと思っています。しかし、辛いんですね。
自重トレは。私が通うジムでも、自重トレは嫌う人が多いですね。

412 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/02(木) 00:16:41 ID:IytyilzL0
ベンチトレーニングは、確かにあまり伝統派空手には向いていないと私も感じます。
相対的に胸の筋肉を使う運動があまり無いからです。
実際に、私が知る限りに置いて伝統派の人間に初めてベンチをやらせると殆どの人間がまず自重を上げられません。
自重の半分位でヒイヒイいっています。
腕立てを笑いながら100回こなす様な人間達でもです。

これは、日頃の運動で胸付近の筋肉に極度の圧力がかかる様な運動が無い為に神経が鈍くなっているのが
一番の要因だと考えています。

しかし、逆に背刀等の円の軌道をする打ち系の技を多用する選手や投げ等を多用する選手には、
伝統派空手の競技でもベンチ運動は十分に意義があり、その一番の成功例?が、
協会の国分選手だと私は思っています。

413 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/02(木) 00:24:17 ID:IytyilzL0
>>408
西村先生は競技においてのウエイトトレーニングの有効性を提唱されており、
実際にご自分でもやられておりますが、基本的にベンチはそんなに重い重量はやってなかったと思います。
一言にウエイトトレーニングといっても、この武道界や格闘技界ではもっぱら、
筋繊維を太くする系の機具トレーニング類と思われがちですが、様は自重以外の重りで、やる筋トレと解釈すれば、
実に広範囲のトレーニングがウエイトトレーニングとなります。

また、その内容も、筋繊維を太くする他に体のバランス強化、特定の動きのフォームおよびその為の稼働する筋肉の強化等、
最近では実に細かく分類されています。
それを上手く計画的にやらなければ、ウエイトはかえって自身のパフォーマンスを殺す事もありますし、怪我を誘発する事もあります。

414 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/02(木) 00:27:22 ID:IytyilzL0
>多聞天さん
加圧式トレーニングの器具は下手に安物つかうと、
肉離れを起こしやすくなる危険性が飛躍的に高くなるそうですよ?

415 :極真6級:2006/11/02(木) 00:46:11 ID:enWZRw0q0
>>413

筆がたちますね。
その通りです。ウエイトはボディビルじゃないですからね。
芦原経験者の先輩がやっているウエイトは正しく、体幹を鍛える、あるいは
瞬発力をつけるそういった感じでした。ベンチも挙げるときはスピードつけて
挙げており、ジムでやるのとは全く違ってました。

フォームは大事であり、フォーム崩れると、間接痛めます。


416 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/02(木) 01:10:38 ID:YiOjtHF+0
>>414
器具の違いと言うより、圧のかけ方に味噌があると思います。血流を40パー
セントに制限する所を、遮断したりすると血栓が出来、事故が起こると『業者
は言いますね。圧のかけ方をほとんど盗んだ処です。また、各種の加圧器具を
触り感じを掴みました。実は、器具自体は大したもんでなく、全く同じ物をゴ
ム関係の町工場の人なら作れるでしょうね。簡単に。どうみても。

417 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/02(木) 01:22:09 ID:IytyilzL0
確かに大事なのはフォームであり、運動も誤解を恐れないでいえば究極的にはフォームが全てです。
正しいフォームで動く事により、理想的な体の連動が起きて結果最も効率の良い、力の伝導現象が起きます。

ウエイトトレーニングは、筋力の発達を促すと同時に神経網の強化もやっていると思います。
だからこそウエイトトレーニングを始めた初期の頃は目に見える形で運動能力が上がる現象がおこる訳です。
しかし、やがてそれに体も神経も馴れてしまうので、更なる刺激を求めて重量を加えてやってしまいますが・・・・
正直ウエイトトレーニング、それも機械や器具をメインにやるトレーニングは素人の人が独学でやるべきでは無いと思います。
職人の世界なので、ちゃんとした専門家でも時に誤ったトレーニングを指示してしまうケースを聞きますし、
今なお、スポーツ学では効率的なウエイトトレーニングの理論が現在進行形で進んでいると聞きます。
人間の肉体の解析と共に発達している領域なので、まあ、あまり安易に考えてやらない方が良いとは思いますよ。

それなら、他人の体重を利用したトレーニングや自重トレーニング類が一番無難ともいえると思いますね。
あれらは常に重心や力の作用点が変わるので、それによっての体全体のバランスが崩れる様な副作用が低いと思います。

418 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/02(木) 01:25:36 ID:IytyilzL0
>>416
そうなんですか?
私は整体の勉強をしている後輩から聞きました。
彼曰く、「いやーあのトレーニングは絶対安い奴使わない方がいいすっねー」で、説明をうけたのがそれです。
最も彼はあのトレーニング自体を否定的に捉えていましたが。

まあ、不自然な状況を作って無理矢理筋力の強化を促している訳ですから、
まああまり体に良いトレーニングとは言えないでしょうね。

419 :元協会4級:2006/11/02(木) 01:27:22 ID:7SaWIX+/0
誤字がない。
ひょっとして、ニセGSLさんですか?

420 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/02(木) 01:39:35 ID:IytyilzL0
ふふ〜ん、最近エートックを入れたのですよ、
やっと!

421 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/02(木) 08:02:06 ID:YiOjtHF+0
>>418
私も騙された気になって年内は続けるつもりです。

422 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 08:11:49 ID:uiCbkKB60
ウエイトの話題に必死についていこうとするも会話の相手にされず
壁の花状態の極真6級さん
GSLさんや多聞天さんも6級さんを少し相手に加えてあげたらいかがですか?
少し刺激が足りないにしても

423 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 08:16:30 ID:uiCbkKB60
GSL氏&多聞天氏>>>>>>>>>>>>極真6級氏

424 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 08:30:42 ID:uiCbkKB60
411 :極真6級 :2006/11/02(木) 00:11:42 ID:enWZRw0q0
>>405本当によく本を読まれてますね。感心します。

415 :極真6級 :2006/11/02(木) 00:46:11 ID:enWZRw0q0
>>413筆がたちますね。

相手に媚びた会話振りに6級さんの限界を感じたね
一流は相手をわざと怒らせたり動揺させて本音を引き出したり
自分のペースに持ち込む
これじゃ、座談会の毒気のない脇役でしかない
ホンジャマカ恵トシアキにはなれても、田原総一郎にはなれない。
6級さんには悪の魅力がない。

425 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 08:37:49 ID:uiCbkKB60
芦原空手に得意そうに語られても皆食いついていない
伝統派トピで芦原を語るあたりの空気の読めてなさ感だね
ウエイトについて伝統派を唸らせるような持論を展開し論破できれば
たいしたもんだったんだけど。。。。。

昨晩も期待を裏切られましたね。。。。

426 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 17:27:05 ID:p98KZ/dN0
>>424
2ちゃんでそこまでの技量を求めるアンタって。。。
6級はたしかに面白くない、つまらんよ
ここ最近めっきりパワーダウンしてるし。。。
でも努力の跡は見られるんだからそこを評価してあげないと。。。
まあ・・・・でも・・・たしかに面白くないか(笑

427 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/02(木) 17:52:31 ID:OUTnfhBFO
物申す所か、申されてるからな〜

428 :極真6級:2006/11/03(金) 02:04:28 ID:q12iwS3L0
皆さん、ありがとうございます。
仕方ないですよ、私は空手6級ですからね。

これからも色々書き込みますよ、私なりに思うことをね。
芦原空手については、伝統派では分からない話であったんだろうって
思います。

最近、大山倍達総裁をバカにする書き込みが減ってきたこと。
これでいいんですよ。オシッ。






429 :元協会4級:2006/11/03(金) 02:06:47 ID:dPL+KSVp0
ここ、協会スレよりは良スレになってますね。(笑)

430 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 02:31:11 ID:Z62pTGM10
ttp://www.youtube.com/watch?v=6ARRPraDYws&NR

431 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 02:35:55 ID:4jwqJz6E0
伝統派は突き蹴りに威力が無い。スピードと踏み込みだけ。顔面ガードが無い。タフネスが無い。
顔面の無いフルコンは間合いの観念が薄い。破壊力とラッシュ力、タフネスはある。ややスピードに欠ける。
キックはより実戦的だが、フックやアッパーはグローブ技術の賜物。
蹴りの威力は抜群だが、引きが弱く動作が大きいのは頂けない。

そもそも伝統派を実践する人の多くは、素手で思い切り
人を殴る経験を積んでいないため、いざというとき殴れない。
また、技術体系そのものが、喧嘩向きではない。
これでは、格闘技とは言えない。

例えば、伝統派の選手が、ボクサーと町で喧嘩したとしよう。確実に負ける。
普段の服装は伝統派の動きに即していない。



432 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 03:06:14 ID:ghs8Pg8I0
http://www.youtube.com/watch?v=3nHpTvtfkjM
ボクサーは強いと思うよ。
よくグローブがないと使い物にならない技術だ、っていうけど
オフェンスもディフェンスも普通にボクテクは有効だと思う。

433 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 03:09:50 ID:ghs8Pg8I0
でも体重が50kg、60kgの軽いボクサーだったら、
80kgの伝統空手家の方が強い気はする。

434 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 03:51:01 ID:X8bCVBCLO
伝統空手の松久ならフルコン選手にも勝てそうな気がする!自分フルコンですが松久の動きめちゃくちゃ早いと思います。

435 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 05:28:19 ID:7O6XuyLG0
英国松濤館 所々に榎枝先生の映像も。
http://www.youtube.com/watch?v=292RJFjGCKA

436 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 06:23:35 ID:/ty812H+O
普通に強いよ、伝統派。

437 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 06:46:01 ID:/ty812H+O
あと、松久〜?
あんな超人、例に出すな。
普通のフルコンの奴が勝てる訳無いだろ。

基本スペックが違う。

438 :極真6級:2006/11/03(金) 08:12:39 ID:q12iwS3L0
松久選手って知りませんが、新極真の塚本さんや鈴木さんレベルの話でしょうね。
昔は八巻さん、増田さんなども強かったですね。

塚本さんなら間合い的にも伝統派とかみ合いそうですね。
外人なら、松井派のティシェイラやクラウベあたりも伝統派と
かみ合いそうな気がします。極真でも間合いを遠くとる選手の
方がかみ合うでしょう。



439 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 10:55:19 ID:5oIRL23/0
松久。。。

一般的には誰も知らない。

寸止め空手の認知度はしょせんその程度だ。マイナーだな

440 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 11:59:38 ID:+EtMyfwIO
流石に松久よりは塚本のほうが知名度あるわな。


てか、権威のあるはずの伝統のトップのほうが邪道の極真より有名でないのはアレだな。

井上厚生とブラジリアン柔術やサンボ、合気道のトップの知名度の差を考えると…

やはり寸止めってのは位置的に微妙だな。

441 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:02:13 ID:/ty812H+O
まあ、どこマデを「一般」にするのかで話は変わるけどな。
本当の一般人は塚本も鈴木も知らないからな。

442 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:02:15 ID:ghs8Pg8I0
松久じゃ軽すぎ。
ピアゲネットみたいに身体ごとなぎ倒されておしまい。

443 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:04:54 ID:/ty812H+O
個人的には、ピア・ゲネット対極真時代のグラウベとのK-1の試合が見たかった。

それで対等でしょ。

444 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:18:11 ID:ghs8Pg8I0
テコンドーの試合をみたらピアゲネットなんて黒人特有のバネの塊、
蹴りの威力も強い、段違いだ、K-1でもやれるんじゃないか?
みたいな感じだったんだろうけどプロのリングに上がって、
プロとやらせたらひ弱さだけが目立った。(まるで羽毛のように軽かった。)
打撃系格闘技、武道全般にいえると思うんだけど突き蹴りが軽いってのは本当に致命的だと思う。

>>443
体格差、パワーに差がありすぎて無理でしょ。
グラウベK-1じゃ細いけど190cm以上あるし、体重も100kgだよ。
アンディと比べて気の毒なほどだったから。


445 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:22:48 ID:/ty812H+O
しかし、K-1に参戦した当初の
あの顔面の無対応ぶりを見ると、
丁度良いんじゃないか?

446 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:23:47 ID:xB1RwNMV0
6級って独身臭がプンプンするんだが?
40過ぎて嫁も子供もいないんだろ?
連休はネット三昧か?
連休の夜にカキコか?
旅行とか行かないのか?
ワシは女と焼き肉デートとデリヘルで
連休を楽しむ予定じゃが

447 :    :2006/11/03(金) 12:27:13 ID:ghs8Pg8I0
you tubeなんかでK-1初期の試合とか見れるけど、
負けてるとはいえ、アマチュアのレベルじゃないよ。
当たり前だけど、アマの新空手とかに出たらブッチギリで優勝するだろうし。
下っぱのペタスでもそうだったでしょ。

448 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:29:46 ID:xB1RwNMV0
6級は連休中何やってるんだい?
ネットとウエイトとかランニングか?
休みのときくらい空手から離れんかい
くそまじめじゃ世の中出世せんぞ

449 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 12:54:28 ID:eS1WcBQY0
当初は少し、面白くなるかな?と期待したが、
その後、グタグタの展開しかないからな・・・もうちょっと頑張れ6級

450 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 13:00:24 ID:ykxwMNbo0
>>440
仕方ない。
極真は漫画、映画、テレビよおよそ考えられる限りのメディアに進出しているからな。
ま、それに縛られてしまっておかしくなってしまった部分も結構あるが・・・
それ言ったら柔道でさえ、一部のメダリストあるいは有名選手以外は殆どしられていない・・・
伝統と同じ位だ。

君、この間の世界大会の100超級の優勝者の名前しってる?

451 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 13:40:05 ID:D/3mkoZBO
金絡みのスキャンダラスな話題が、内部告発でコンスタントに提供されますから
そりゃ有名にもなるでしょう

452 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 13:40:20 ID:mdh+BeuW0
>極真6級
>>428
>最近、大山倍達総裁をバカにする書き込みが減ってきたこと。
>これでいいんですよ。オシッ。

そうか?
正直、前とかわっとらんというのが印象だが。
大山スレ系の書き込みも相変わらずだし、多門は相変わらずだし、
何より、空手協会スレでは元々大山云々の書き込みは殆ど無かった。
君が集中的に書き込みをしていた時位だな、だれかの自演か?という位多かったのは。

453 :協会仮八級:2006/11/03(金) 16:23:46 ID:UbUbVrbE0
>>450

一般の人は、柔道以外の他の武道(剣道、弓道、合気道、少林寺拳法、なぎなたetc)で、
有名な人など誰も知らない。

それは、興行を目的としたスポーツではないからだ。

利潤追求を目的とした株式会社である極真カラテと
文部科学省認可の日本空手協会を同列に比較しないで貰いたい。


454 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 16:24:13 ID:PNMd7rjx0

        ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ ココおかしいんじゃねえか
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "

455 :元柔道家:2006/11/03(金) 17:00:25 ID:RdnkH9K5O
>>453

じゃあ柔道は興業スポーツですかそうですか…
ただ単にアピール不足ってだけでしょ?



456 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 17:07:29 ID:/ty812H+O
オリンピックがなければ、知名度なんて今の伝統派と変わらんよ。

457 :元協会4級:2006/11/03(金) 17:09:31 ID:dPL+KSVp0
でも実際、柔道はオリンピックスポーツなんですよ。
お家芸、国技とまで言われてます。

しかし空手は・・・

458 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 18:09:09 ID:X8bCVBCLO
松久はなぜ眉毛がないんだ?髪も薄い。でも強いなー

459 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 18:10:51 ID:/ty812H+O
病気だってよ。

ほら、偶にサッカー選手や野球選手にもいたろ?
アレ。

460 :協会仮八級:2006/11/03(金) 18:17:06 ID:UbUbVrbE0
本当の空手道とは、スポーツではなく、武道です。
商業主義化したオリンピックなどに参加する必要はありません。

大体、柔道と違い様々は傍流が存在し、競技団体もWKFに倒立されているわけでもない。
だいたい、試合がK−1などと異なり、素人には分かりにくい。
誰が空手の試合を見るんだよ。

461 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 18:28:55 ID:/ty812H+O
そりゃ興味のある人間だろ

462 :協会仮八級:2006/11/03(金) 18:34:54 ID:UbUbVrbE0
大体、極真と比較すべきは、同列の「正道会館」「芦原会館」だろ。
同じイデオロギーなんだから。

>「極真」伝統空手へ物申す!

などとは、失礼そのものです。
特に文部科学省認可の社団法人日本空手協会の武道空手は、比較対象とはなりえないほと
高尚なものなのです。

463 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 18:49:22 ID:/ty812H+O
如何にも煽って下さいと言わんばかりなレスだな笑

464 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 20:24:23 ID:5oIRL23/0
江口慶貞(皇宮警察)無門会対 高橋昌克(紫円塾)北海道実戦空手チャンピオン


アブソリュート・ルールのはずなのになぜかゴーグル無し。
序盤パンチの交錯から江口がスリップしてヒヤッとしたがロープに追い込んで連打して後頭部にも一発入って利いた。

たったままカウントナインぎりぎりで再開。睨みあいからのカウンターが顎に入って江口選手のKO勝ち。

富樫会長もリングで挨拶。
パンフレットでは江口選手は五段になってるが富樫氏の口から「六段」の言葉が。
無門会は今後も参加するとのこと。


465 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 22:12:04 ID:+EtMyfwIO
オリンピックスポーツのレスリング・ボクシング・テコンドーは注目されてるよな

466 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 22:13:40 ID:JAnBkNsy0
テコンドーはいつ消えてもおかしくないけどな。

467 :極真6級:2006/11/03(金) 22:36:41 ID:q12iwS3L0
ピアゲネットはアンディフグとやったとき、悲惨な感じでしたね。
伝統派でアンディと対等にやれる選手って誰でしょうか?

468 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 22:39:21 ID:aHD4AJ1o0
80超級の世界大会クラスのやつだろうな。
確か何人か、190センチオーバーの100キロクラスがいたと思うが。
ああ、後バルディあたりも面白いだろうな。

469 :極真6級:2006/11/03(金) 22:48:51 ID:q12iwS3L0
アンディは180cmなんですね。
あの人には本当に助けられました。
素晴らしい極真空手家でした。

アンディとの対戦はもう叶わぬ夢なんで、クラウべあたりとやれば
面白いかもしれませんね。もちろん、顔面あり、KOルールですよ。

470 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/03(金) 22:54:26 ID:aHD4AJ1o0
そうだな、俺もアンディは好きだよ。
奴は侍だった。

グラウベあたりなら、バルディを初めとするフランスやスペイン、ロシアの80キロ超級のナショナル選手が
k-1用の練習を2〜3年はして(せめて之くらいはくれるよな?グラウベは、既に5年以上やっているんだから)
対戦したら面白いだろうな。
派手な蹴りあいの試合になると思うぞ。

471 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 00:38:33 ID:i8MOwbAy0
グラウベの重い蹴りと、伝統派のペチペチキックじゃ比較にならない。

472 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 01:10:56 ID:Cafc2CqVO
バルディと日本人フルコン家とのフルコンタクトルールの試合を見たが、
蹴りがしなってまるでムエタイのトップランカーの様な蹴りだったよ。

あれでもうちょい体作れば、
今のグラウベとやっても面白いと思う。
まぁ、大分体にガタが来てそうだから、
今更、他流試合何てしないんだろうけど。

473 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 01:22:47 ID:HBKUpDNj0
>>472
http://www.youtube.com/watch?v=TaFRcXxvkS4
この黒人?
少なくとも俺にはムエタイのトップランカーには見えないが。

474 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 01:30:47 ID:Cafc2CqVO
それの次の大会の試合だね。
凄いぞ、それと比べるとまるで別人だった。

それに比べると、その試合のは蹴りに殺気がまるでない。

475 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/04(土) 04:32:42 ID:ZXvdKPTy0
>>473
内田も全空連の頃と変わったのかと思っていたが、それ程変わっていない感じがした。

476 :極真6級:2006/11/04(土) 05:14:53 ID:oMeDjxJB0
>>474

次の大会ってのが見たいですね。あのレベルじゃクラウべ相手では
秒殺されるでしょう。

内田塾長、ガムかむのはやめた方がいいですね。顔面への膝蹴り、腰が
はいていいのですが、効かせる事ができていません。残念。

477 :極真6級:2006/11/04(土) 05:25:42 ID:oMeDjxJB0
ところで、大山総裁に殴られ、警察に訴えた伝統派の師範って、みなさん
分かりましたか?

478 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 07:09:08 ID:Cafc2CqVO
それよりもお前が、多聞の書き込みを捏造だと証明してみたら〜?


479 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 08:24:20 ID:VucedyyiO
6級さん何か痛いッス。

早く黒帯獲って、極真の全国クラスの試合に出場して、
その後一度でいいから、伝統派(JKF)や協会(JKA)の全日本の試合に出場するような選手と交流すれば、現実と言うものが解りますよ。。


思考や感覚が少々幼児性が強く、一般よりも目線が斜め上です、、


480 :極真6級:2006/11/04(土) 09:13:27 ID:oMeDjxJB0

空手家がガムをかんで試合することはどうかと思いますが。
そう思わないのですか?

481 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:15:09 ID:ewL6NsYs0
協会さんって何か痛いっす!

狭い身内の中かで多聞天みたいに、捏造発言ばかりしていないで外にでてみるといいだろう。
そして一度でいいから、プロのリングでK1でもなんでもいいから、寸止めではなく実際に当てる
競技の選手と交流しKOされれば、寸止め空手など妄想の産物という現実がわかります。

思考や思想がエセ宗教的で、責任を他人に転嫁する傾向が強く、上から見下ろす目線がキモイっす

482 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:16:10 ID:VBxhktsJ0
ガムの件は内田塾長本人が弁解していました。
「緊張しすぎて捨てるの忘れていました。どうもすみませんでした。」

483 :極真6級:2006/11/04(土) 09:20:10 ID:oMeDjxJB0
バルディ選手って、猪木とやったプロ空手のザモンスターマンそっくりの
動きですね。この前、先輩に借りた四角いジャングルというDVDに
出ていました。

484 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:22:05 ID:VBxhktsJ0
ナイマンがフルコン系の選手と戦っていますね。
佐竹、ワットと引き分け、アミラン、クレメンチェフには勝ち、
タリエルには負けっぱなしですが、ダウンは奪っています。
田中選手からもダウンを奪いましたね。

485 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:25:39 ID:VBxhktsJ0
LYOTOも極真出身のグレコに勝ちました。
打撃で引けをとりませんでしたね。

486 :極真6級:2006/11/04(土) 09:28:34 ID:oMeDjxJB0
>>484、485

すぐそれだ・・・(爆)
彼らは空手家かな?

487 :極真6級:2006/11/04(土) 09:30:34 ID:oMeDjxJB0
それに、ナイマンが田中選手からダウンを奪ったのは反則でしょ?

これをいい始めると、伝統派の試合で金玉蹴り上げて、ダウンとった
っていうのと同じなんですよ、分かりますか?

488 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:30:41 ID:VBxhktsJ0
じゃグラウベはキックボクサーですか?

489 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:32:47 ID:VBxhktsJ0
田中選手はナイマンが顔面ねらってくることを予測していたそうです。
予測しても避けられなかったのです。
その程度の防御技術だということです。トップレベルでさえ。

490 :極真6級:2006/11/04(土) 09:34:47 ID:oMeDjxJB0
極真会館・ブラジル支部として参戦してるじゃないですか。
ナイマンも、LYOTOも伝統派の空手家として参戦して
いないですよ。組織がゆるさないのであれば、個人で空手家組織を
つくって出場すれば良い。所属組織を離れて出場する選手は、皆
そこに技術体系の限界を見出した人ばかりですよ。極真にもそういう
選手はたくさんいますから。だから、LYOTOやナイマンを伝統空手家
と呼ぶのはチャンチャラおかしいですね。空手経験者でしょう。

491 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:39:28 ID:VBxhktsJ0
肩書きはそうですが技術は空手ですよ。
グラウベのほうは肩書きが極真で技術がキックという
極真にとっては実に都合のいい解釈ですね。

492 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:48:02 ID:ewL6NsYs0
グラウベは初期の頃は、ブラジル極真空手そのものだったな。

Kのリングで闘い続ける以上、キックの技術になって当然だろうな。

寸止め空手屋さんは必死なところが可愛いねぇ〜

493 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:48:19 ID:9+8Jl3Si0
しかし、随分とハードルの高い事を要求するね、この6級は。
一体何様なのよ?自分で団体つくれだ〜?

そこまでいうのなら、まず君が実践してみてよ?
新極真の代表として。

494 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:51:39 ID:VBxhktsJ0
グラウベはブラジル極真空手そのものだったころは弱かったですね。
極真系の掲示板では身内なのにグラウベを罵倒する人結構いましたね。
変わり身が早い。(笑) あなたもその一人だったりして。

495 :極真6級:2006/11/04(土) 09:52:55 ID:oMeDjxJB0
あのね・・・反則前提に試合を組み立てる人はいないんですよ。
最初から素手顔面OKのルールであれば、そういう組み立てするんですよ。

>>491
そのお言葉そのまま返します。彼らの動きを伝統派を知らない人がみて、「お!空手家だ!」
と思うでしょうか。伝統派にとっては実に都合の良い解釈ですね(爆)

クラウべの蹴りは極真空手の蹴りですよ。グローブ・顔面技術を磨くのは当然でしょう。
LYOTOが関節技磨くのと同じ。彼は極真空手家としてリングにあがり、負けるときも
あった、そのときは極真の看板を背負っているだけに精神的打撃も大きい、でも看板を
背負いながら勝てるようになっていった。伝統派は勝った選手のみ、あれは伝統派だ!
といいますが、総合で負けている選手にも、いるんじゃないですか?
名前を出さないだけで(爆)


496 :極真6級:2006/11/04(土) 09:54:29 ID:oMeDjxJB0
>>493

論理のすり替えはいけませんよ。逃げです。

497 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:56:02 ID:ewL6NsYs0
ルールを熟知して、ルールに即した稽古をする。
スポーツ競技なら当然であろう。
グラウベの技術の変遷も当然である。小学生にでも理解の出来る事だ。

協会空手家は、寸止め空手試合に強くなる為に、キックの練習をするのだろうか?
逆に言うと、寸止め、当てない空手をしている限り、プロのリングに立てば
初期のグラウベ以上に弱く、KOされまくりだろう。

498 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 09:59:37 ID:ewL6NsYs0
とりあえず、協会空手さんは看板を背負った選手がプロのリングに立ってから

発言をして欲しいものですね。

>伝統派は勝った選手のみ、あれは伝統派だ!
>といいますが、総合で負けている選手にも、いるんじゃないですか?

ははは。これには笑いました。協会さんも必死なんでしょうね。

499 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/04(土) 10:02:16 ID:UCvfZCRW0
端から見れば、江口選手、グラウベ選手を上げて他にどうこういう人間の方がみっともないと思いますけどね。
彼等は、自流派の団体の地位を上げる為という意識もあったでしょうが、
端して、こういう場所で他団体に貴方たちがどうこう言う為にがんばったという意識が在るのでしょうかね?

500 :極真6級:2006/11/04(土) 10:04:17 ID:oMeDjxJB0
こういうやりとりを見ていると、大山倍達総裁が自流を起こした理由が
分かります。伝統派さんがたはあまりにも内向きですね。自分の殻に
閉じこもりすぎ。閉じこもるなら閉じこもるで武道家らしく、黙っている
べきでしょうね。

内に閉じこもりながら、必死に自流の強さをアピールするところが、なんか
・・・。これは協会独特の体質なんでしょうか?

外に挑戦しつづけている極真を批判する資格なし、と思う。

501 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 10:04:29 ID:VBxhktsJ0
>>495
>反則前提に試合を組み立てる人はいないんですよ。

いますよ。反則スレスレの技を仕掛けてくる人はいますから
気をつけるよう指示があります。
試合をしてる人なら普通の感覚だと思います。
6級さんは試合の経験ないのですか?
極真ではゴルドーが反則スレスレで有名だったらしいですね。

>総合で負けている選手にも、いるんじゃないですか?

ナイマンだって負けてますよ。タリエルには連敗です。
K−1ではインハイチャンプが負けています。

502 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/04(土) 10:07:16 ID:UCvfZCRW0
さて、他人の褌で相撲をとるのはいかがな物でしょうね?

503 :極真6級:2006/11/04(土) 10:12:52 ID:oMeDjxJB0
相手が反則を前提に試合を組み立てるから、こっちもそれでいったら
ルールは成立しませんね。私が言っているのはナイマンのような
ヒールのことでなく、田中選手のような武道家にそういう人はいない
と言ってるだけです。

そうですか、タリエルは極真ですね。極真のタリエルに連敗ですか。
私が言っているのは、ナイマンのように有名になり、勝った選手は
「伝統派だ!」てアピールしますが、もっと下で負けている無名の
伝統派空手家がいるんじゃないですか?ってこと。極真の池田選手が
だまって総合やって、負けても誰も極真がどうのこうの言いません。
看板背負って挑戦するんです。それが自分のやっていることに誇り
を持っている証なんです。

内に閉じこもるなら、黙っておくべき。オシッ。

504 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 10:12:52 ID:VBxhktsJ0
>>502
申し訳ありませんでした。

505 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 10:13:13 ID:ewL6NsYs0
その昔、空バカを読んで「寸止め空手はなんて醜い世界なのだろうか」と思ったが
しょせん漫画、そんな事はないだろうと思っていたが。。。

協会空手は、エセ宗教的、閉鎖的、排他的、内向であり、非実証主義であると痛感した。

506 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/04(土) 10:15:41 ID:UCvfZCRW0
>>504
いいえ、言われたら言い返したくなるのは道理という物ですが、
相手のレベルにあわせる必要は無いように思いますよ。

この手のやり取りというのは、ある意味一番みっともない様に思いますよ。
武道家としては。

507 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 10:17:34 ID:VBxhktsJ0
>>503
田中選手に反則をすすめた覚えはありません。
>>489で防御技術について触れたのです。
防御はいくらやってもいいのです。
しかし出来なかった・・・それほどに極真の顔面技術は・・・

508 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/04(土) 10:21:04 ID:UCvfZCRW0
>>507
まあまあ。
その試合形式の練習しかしていなかった人間にいきなり違う試合形式で挑むのは、
根底を崩す様な反則行為なので、田中選手をどうこういうのは可哀想ですよ。

509 :極真6級:2006/11/04(土) 10:55:32 ID:oMeDjxJB0
しかし、上の二人は分かっていませんね、ったく。
田中選手のルール理解してんですか?
極真ルールですよ。ボクサーにボクシングルールでローキック蹴って
うけられなかったら、

>その試合形式の練習しかしていなかった人間にいきなり違う試合形式で挑むのは、
>根底を崩す様な反則行為なので、ボクサー選手をどうこういうのは可哀想ですよ

って言うのでしょうか?武道家としては、ルールを守る気のないナイマン選手を
攻めるべきでしょう。伝統派は一体どういった教育しているのでしょうか?


510 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 10:56:56 ID:VH7umEvE0
視点が違うだけでGSLと言っている事おんなじじゃん。

511 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 10:57:19 ID:VBxhktsJ0
極真ルールって顔面防御すら反則だったんですか。
驚きました。ひどすぎる!

512 :極真6級:2006/11/04(土) 10:57:54 ID:oMeDjxJB0
稽古行ってきます。稽古あるのみ。早く緑帯にならなきゃ!オシッ!

513 :極真6級:2006/11/04(土) 11:04:12 ID:oMeDjxJB0
>>511

すり替え。伝統派のルールに則った試合で、接近した時、ブレイク
かかる前に顔面に肘打ちしてみればいい、首相撲で膝蹴りすればいい。
金的蹴れば良い、競技をなめすぎていますね。

514 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 11:08:07 ID:VBxhktsJ0
>>513
予測していればある程度の対応は出来ます。
しかし田中選手は予測していたのに何も出来なかった。
>>489から一貫してそう主張しています。
すり替えしていません。

515 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 11:09:55 ID:Cafc2CqVO
まぁそもそも、お前が舐めすぎているんだけどな。

516 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 11:13:40 ID:ewL6NsYs0
協会空手は100点満点で採点すると、、、30点である。

517 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 11:20:58 ID:NE0Cb9z2O
極真ルールで顔面殴ってきたら、ガードを上げるべきだろうが、ボクサーみたいにダッキングやウィービングで躱す技術をせいというのは酷な気がする

518 :協会仮八級:2006/11/04(土) 11:49:52 ID:lDfSNFWM0
>>500
>外に挑戦しつづけている極真を批判する資格なし、と思う。

K−1とかのスポーツに参加したければ、個人で参加すればよいと思う。

正道会館の武蔵とかは、少林寺拳法の出身らしいが、
「財団法人 少林寺拳法連盟」が、K−1に参加しているわけではない。

そもそもK−1などの体重別の興行目的のスポーツ競技に参加しようと思っいる人は、
社団法人日本空手協会なんかには、入門しようとは思わないでしょう。
最初から正道会館などへ行くのでは?

文部科学省認可の社団法人日本空手協会は、体重無差別の正統派武道空手です。
そんなものと一緒にしてもらっては困りますね。



519 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 12:16:22 ID:hny8pGM8O
やっぱり極真6級さんの正体は、かつて、極真叩きを逆恨みして伝統派スレに粘着してた通称・害虫クソですね。

やってること言ってることや使う単語が一緒ですよ。

煽りの常習犯なんて軽蔑します。

520 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 12:43:58 ID:hny8pGM8O
>>490

やれやれ、害虫理論(手前ミソ、揚げ足取り)は健在ですね、

ていうか、病気が未だ治ってない、
という方が適切でしょうか。

>極真会館・ブラジル支部として参戦してるじゃないですか。

でも、グローブ技術は外部から取り入れたんですよね?
それって、
極真の顔面なしの組手に、
>技術体系の限界を見出したことになりますね。

>ナイマンも、LYOTOも伝統派の空手家として参戦していないですよ。

ナイマンはプロ興行であるキックに就職した伝統空手家かな?
自流派がプロ興行を行わない伝統空手家が、生計を立てるためにプロ興行の世界(キック)に転向するケースは多いですね。

LYOTOはプロ格闘家デビューにあたって、道場の師範代の実弟であり、ブラジルでステイタスのあるアントニオ猪木を窓口に選んだということでしょう。
だから、LYOTO自身は自分を伝統空手家であると主張しているし、稽古場のメインは自分の空手道場だし、セコンド陣も新日プロレスの人間でなく、道場の門下生だし。


>組織がゆるさないのであれば、個人で空手家組織をつくって出場すれば良い。

おいおい、気楽に言うなw
前述のように、LYOTOはブラジル空手協会容

521 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 12:47:33 ID:hny8pGM8O
>>490
やれやれ、害虫理論(手前ミソ、揚げ足取り)は健在ですね、
ていうか、病気が未だ治ってない、
という方が適切でしょうか。
>極真会館・ブラジル支部として参戦してるじゃないですか。

でも、グローブ技術は外部から取り入れたんですよね?
それって、極真の顔面なしの組手に、
>技術体系の限界を見出した
ことになりますね。

>ナイマンも、LYOTOも伝統派の空手家として参戦していないですよ。

ナイマンはプロ興行であるキックに就職した伝統空手家かな?
自流派がプロ興行を行わない伝統空手家が、生計を立てるためにプロ興行の世界(キック)に転向するケースは多いですね。
LYOTOはプロ格闘家デビューにあたって、道場の師範代の実弟であり、ブラジルでステイタスのあるアントニオ猪木を窓口に選んだということでしょう。
だから、LYOTO自身は自分を伝統空手家であると主張しているし、稽古場のメインは自分の空手道場だし、セコンド陣も新日プロレスの人間でなく、道場の門下生だし。

>組織がゆるさないのであれば、個人で空手家組織をつくって出場すれば良い。

おいおい、気楽に言うなw

前述のように、LYOTOはブラジル空手協会容認で総合格闘技に参戦しているよ。

>所属組織を離れて出場しているわけではないし、
>技術体系の限界を見出した
わけでもない。

また、空手協会自身はプロ興行には関心がないんだろうね。
LYOTOの総合格闘技での健闘を宣伝に使わないからね。

522 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 13:05:31 ID:hny8pGM8O
失礼、送信ミスでした…
>>490

前述のように、LYOTOはブラジル空手協会容認で総合格闘技に参戦しているよ。

>所属組織を離れて出場
しているわけではないし、
>技術体系の限界を見出した
わけでもない。

また、空手協会自身はプロ興行には関心がないんだろうね。
LYOTOの総合格闘技での健闘を宣伝に使わないからね。

補足すると、組織の看板背負わせて選手を送り込む松井派および(組織以上に)選手のことを、私は高く評価しているよ。

ただ、LYOTOが伝統空手の選手じゃない、と言うのなら、総合に参戦しているあまたの柔道出身の選手も同様に柔道の選手じゃないということになるよね。

キック出身の選手もね。

523 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 15:36:28 ID:ewL6NsYs0
多聞天はあちこちで極真叩きをしているが、これに関して協会関係者はノースルーなのは何故だろうか?

ちなみに、宣伝とは売込みする事ばかりではない。。。という事をご存知だろうか?

協会が容認している以上、それは宣伝というものだ。

524 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 16:19:03 ID:i8MOwbAy0
いい加減、水掛論は飽きたんで、
極真と伝統派で同じキャリア同士でオフ会やって決着つけないですか?
(キャリア=空手に関わった時間という意味で、体重などは無差別の
方針で。)

打ち上げ費用と場所代は負けたほうが持つ見たいな感じで。
極真と伝統派でやるんだったら、キックルールでいいんじゃない?
場所貸してくれるジムいくらでもあるんで。

ちなみに俺は伝統派1年半やって、茶帯で辞めたものですけど、
今は極真半年目です。伝統派の技術は間合いを取ってることぐらい
なんで、ほぼ極真スタイルです。

5対5ぐらいでやってみませんか?

525 :   :2006/11/04(土) 16:22:05 ID:HBKUpDNj0
グラウベが空手家であるようにLYOTOもやっぱ空手家だと思う。
(もちろんグラウンドは柔術ベースだけど。)
所属云々より、双方ファイトスタイルに空手の動きが色濃く残ってるから。
ハンスナイマンみたいにファイトスタイルに殆ど空手の動きが見られないのは
個人的に空手と言われると違和感あるな。実際キックでの実績が凄いし。

526 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 16:30:44 ID:i8MOwbAy0
元協会4級さんだっけ?
俺と同じくらいのキャリアだと思うから、
オフで対戦してみませんか?
お互いの強さを証明したいわけで。
武道家を気取るんだったら、尻尾巻いて逃げるようなマネは
しないよね?お互い勉強にもなるんだから。

極真6級さんにはフルコン空手のチームに入って欲しいな〜。

527 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 16:40:42 ID:y1W+b4K+O
>>523
でもデンマークでの田中先生の話や矢原先生が大山先生を追い掛けた話は俺も聞いた事があるんだよなー。
当時本部にいたからね、結構その手の話はあったのは事実。真偽はわからないけどね。
俺が通ってた20年位前には勘違いしていた極真が度々来てた、で、彼等全員が組手やっても対応しきれて無かったのは事実。
で、こういう実体験を多聞さんが話しすると荒らしてる事になるのか?

528 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 16:46:59 ID:i8MOwbAy0
>>527
彼等全員が組手やっても対応しきれて無かったのは事実。

一.流派強弱論争は個人同士で実際に闘え



529 :元協会4級:2006/11/04(土) 16:58:20 ID:KdPS/cRI0
>>526
>オフで対戦してみませんか?

僕はそういうことは一切しないことにしてます。
でも、うちの稽古になら参加していただいてもいいですよ。
手合わせもOKです。
大阪ですが、いらっしゃいますか?

530 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 17:16:53 ID:CecdffVp0
なんかすごい煽りっぽいスレタイ見てきてみれば・・・

531 :   :2006/11/04(土) 17:24:53 ID:HBKUpDNj0
関西でやるなら俺もちょろっと行ってみたいかなあ。
伝統空手は2段で、極真は2級。
伝統派の方は一般だと県ベスト4が最高、高校の時はインターハイなんかにも出た。
フルコンは地方大会、支部内交流戦の初級、中級クラスなら優勝まであるけど、上級クラスでは実績無し。
でもキックルールなら多分、レベルが低いグローブ空手みたいな感じで
顔面のドツキ合いになるだろうから、あんまりやりたくはねーや。
こういう類の殺伐としたオフ会じゃなくて技術交流みたいな方がいい。
フルコンは伝統派の間合いの制し方、初弾の入り方、伝統派はフルコンの力強さ、実際にどう当てればどれくらい効くか、
双方一番欠けている部分を勉強できるから面白いと思うんだけどなあ。

>>527
極真伝説みたいのは俺も話半分だと思って聞いてるけど、
信頼できる先生なんかの実体験を聞くと、やっぱり頻繁に道場破りがくるとかはあったみたい。
「寸止め空手はダンスだ。」みたいに言っちゃったんだから、聞いた人が怒って乗り込むみたいなのは当然と言えば当然だけど。
何をもって強いとするかは微妙だけど、極真が弱いと思ったことは無いな、というより今でも空手じゃ一番強いかなと思う。
もちろん、金払えば誰でも入れるし、弱い奴もわんさかいるし、続かない人がほとんどなんだけど(俺を含めて)。

532 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 17:27:39 ID:UJHL2NqAO
寸止め空手の突きは素人より威力がないと
吉福先生が機械を使って測定済みです
極真と寸止めではパワーが全然違うのだから
極真に勝てる訳ないでしょう
寸止めがK1に出たら極真よりも不様を曝すのは必至ですよ
寸止め空手なんて無意味
寸止めのボクシングなんか無いです
寸止めの野球なんか無いです
何で空手だけに存在するのか不思議です

533 :協会仮八級:2006/11/04(土) 17:31:43 ID:lDfSNFWM0
>>524
キックルール?
空手道は、武道であってスポーツではない。

即ち、基本一本組手で行うべきだ。

>ちなみに俺は伝統派1年半やって、茶帯で辞めた
ってどこの流派だ?

武道空手の空手協会では、自由組手とは、3級(茶帯)以上の上級者から行うものです。
4級以下の試合は、基本一本組手と決まっている。

キックやりたいならば、極真やめてジムに行けば?

534 :524:2006/11/04(土) 17:33:39 ID:i8MOwbAy0
>>529

埼玉住みなんで、首都圏なら可能ですが。
後が怖いんで、対戦相手の道場には行きません。
飽くまで、場所を貸しきったりして、中立な場
を確保するしかないでしょう。

535 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 17:35:36 ID:HBKUpDNj0
>>532
パワーなんてのは個人に依存するし、
寸止めの試合に出てる人でも、フルコンやキックに負けないよう、
試合にはさほど必要ないにも関わらず、嫌と言うほどバッグを打ち込んでる人なんかもいるよ。
伝統派スタイルなのに突き蹴りのパワーも直接打撃の選手に引けをとらない、
そういう人は文句なしに強いよ。
逆に試合用の寸止め稽古だけに没頭した場合、勝てるようになっても、
あまり強くならないってのは否定しないけど。

536 :協会仮八級:2006/11/04(土) 17:38:12 ID:lDfSNFWM0
>>534

i8MOwbAy0君、ごちゃごちゃ言っていないで、
そんなに対戦したければ、協会本部へ行けばよいだろう。

537 :524:2006/11/04(土) 17:41:41 ID:i8MOwbAy0
>>533


娼凍寒の一級だよ。お前らの大好きな協会組手の。
8級風情が武道語ってんじゃねーよ!
一本組手なんて、伝統派の練習で、フルコンじゃあんまやらねえんだよ!
キックルールなら怪我もしにくいし、顔面あるし、提案したんだよ。





538 :524:2006/11/04(土) 17:47:59 ID:i8MOwbAy0
>>536

だいたいなんで俺が恐山みたいな協会本部に行かなくちゃならねえんだよ。
お前らはそこに住んでるイタコだろうが。

他流は同士で戦う場合は、キャリア同じで条件が中立なのは当たり前だろうが。

539 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 17:50:35 ID:b4gyiDJ5O
その通りだね

540 :極真6級:2006/11/04(土) 18:32:19 ID:oMeDjxJB0
やれやれ、激しい議論になってますね。
個人レベルの戦いじゃ、話にならないでしょ。
協会がそういうのに、興味ないなら、永遠に口だけといわれても仕方ないと思います。
組織あげてやる気がないなら仕方ないでよ。

LYOTOもそうですが、何がなんでも伝統派へつなげたいようですが、無理あります。
マスメディアで公表できないようでしたら、違うといわれて仕方ないでしょう。
前向きに積極的に行動するものだけがリスクも負うが胸張って発言できるんですよ。

541 :極真6級:2006/11/04(土) 18:34:42 ID:oMeDjxJB0
補足するなら、組織名を挙げず、組織の支援もなくやる個人は
その個人が強いのですよ。無理やり組織につなげるのは無理があります。

武蔵は少林寺でなく、正道会館です。

542 :協会仮八級:2006/11/04(土) 18:44:43 ID:lDfSNFWM0
>>
>娼凍寒の一級だよ。お前らの大好きな協会組手の。

i8MOwbAy0君は、伝統派は、1年半だよね。
嘘を言っちゃ駄目だよ。
大学の空手部で剛柔流の3級を取って人がいる。
その人が、空手協会の某支部で、最初から初めてた。
昇級は、1級づつしかあがっていないよ。3年たっているがまだ茶帯だよ。

君は、一体どのように風に昇級したんだ?
協会は仮級があるので昇級は極真より難しいと思うが?

543 :協会仮八級:2006/11/04(土) 19:02:39 ID:lDfSNFWM0
>>
格闘スポーツと異なる武道としての空手

 格闘技ブームと言われる昨今、空手も認知度があがり愛好する人も年々増え
る傾向にあります。多くの流派、道場が設立されていますが、その指導内容は
試合の勝ち負けを目的としたスポーツとしての普及であり、真の武道としての
空手を追求、指導する道場は逆に減少傾向にあります。
 格闘技・スポーツは勝つことを目的としますが、武道は修行を通じた自己修
養を目的としており、当然稽古内容も根本的に異なります。空手は600年の
歴史を有する沖縄で誕生した武道であり、稽古を通じ己に勝つ事を目的とした
人間修行の道であります。そして生涯にわたる修行の信念を持った指導者でな
ければ正しい武道空手の指導は不可能です。
 数見道場ではこの武道としての正しい空手を追求・指導しています。
http://www.kazumi-dojo.jp/rinen.html
<<

元極真連続王者の数見君などもK−1など下らない興行目的
にスポーツに出場しませんね。
武道空手に目覚めたのでしょうか?
(もっともその内容は負かりませんが 笑)

勝ち負け自体が武道だとする極真6級と考え方が異なるようですね。

相対的強さを追求するスポーツ空手を武道空手と勘違いしているのでしょう。

私、協会仮八級の追及する武道空手は、相対的強さを超えた絶対的強さです。
分かるかな?

544 :元協会4級:2006/11/04(土) 19:04:12 ID:oX7gbZy50
>相対的強さを超えた絶対的強さ

お気持ち、よくわかります。

545 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 19:05:07 ID:ZWn+XZSM0
6級さんは奥さんと子供さん、家庭をもってないのですか?

546 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 19:13:39 ID:ZWn+XZSM0
今日は空手の市民大会に行ってまいりました。
私はベスト16、子供は2回戦負けでしたがw
6級さんはご予定は何もなかったのですか?
ずっとカキコなされていたようで(^^)

547 :元協会4級:2006/11/04(土) 19:17:30 ID:oX7gbZy50
>>546
午前の書き込みと夕方以降の書き込み、7時間以上時間が空いてますよ。

548 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 19:19:01 ID:ZWn+XZSM0
他のいろいろな方が質問されていますが
6級さんは休日に社会参加はされていますか?
家族はたまにうるさいときもありますが元気の源ですよ

549 :元協会4級:2006/11/04(土) 19:20:57 ID:oX7gbZy50
>>548
ご家族で試合に参加されて、あなたは今、何をしてらっしゃいます?

550 :協会仮八級:2006/11/04(土) 19:28:40 ID:lDfSNFWM0
>>549

「極真6級」さんへの質問になぜ「元協会4級」さんが答えているの?
もしかして、同一人物???????

551 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 19:29:01 ID:ZWn+XZSM0
6級さんの発言をROMさせていただいて疑問を持った
のですが、どうして異常に格闘の強さにこだわるのでしょうか?
家庭を持ち、会社で部下を持つと、もっと大切な強さが必要と実感。
そこまで格闘の強さにこだわる様は
失礼ですが、何か強い劣等感や未成熟な人格を感じてしまいます。
これでROMに戻りますが、歪な価値観はあなたの人生をも
真っ黒に染めてしまいますよ。
僭越ながら失礼致しました。

552 :元協会4級:2006/11/04(土) 19:32:30 ID:oX7gbZy50
>>550
質問には答えていませんよ。
事実の指摘と質問をしてるんです。

553 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 19:37:14 ID:y1W+b4K+O
もーバカばっかしのスレですな。

554 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 19:39:25 ID:ewL6NsYs0
協会空手家と公言している、多聞天に誰も疑問を投げかけ、未熟な人格を

指摘しないのだろうか?

そもそも多聞天がマス大山のや極真の事を、揶揄しているのが問題であろう。

協会関係者は多聞天をどう思っているのだろうか?

555 :元協会4級:2006/11/04(土) 19:47:51 ID:oX7gbZy50
>>554
2ちゃんの書き込みやコテハンのことなんて、真面目に考えないのでは?
どこの誰かもわからないのだし。

556 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 19:58:23 ID:SzPqhW7y0
おまえ元だろ?居酒屋やってんだろ?
今日は稼ぎ時じゃないのか?この時間はとくに?

557 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 21:52:20 ID:s44uihlW0
元協会4級さんは昔、極真ルールより協会ルール・全空連ルールのほうが
実戦的だと言ってた人だから、そんなに毛嫌う必要はないですよ。
6級さんが明らかに不利だから加勢しているだけでしょう。
アンディの蹴りは遅い、避けられるとも言ってた人ですから
極真のこともそんなに好きではないのでしょう。

558 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:00:33 ID:oX7gbZy50
極真と協会、どっちも好きですよ。

>アンディの蹴りは遅い、避けられるとも言ってた人ですから

試合の経験者ならわかると思いますが、避けるだけに専念してれば避けることは出来ますよ。
極真の蹴りだろうが、協会の上段突きだろうが、それは同じです。
その攻撃にまったく無知なら避けれませんけどね。
高校時代は、引き分け要員でしたから、逃げることには自信があります。(笑)

559 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:02:10 ID:SzPqhW7y0
居酒屋はうまくいってるのか?

560 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:03:55 ID:oX7gbZy50
居酒屋なんてやってません。

561 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:04:55 ID:SzPqhW7y0
お前ハジメリュウキだろ?

562 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:06:54 ID:a6z8SJUeO
リングでも逃げられるの?掴みが認められたルールでも逃げ切れる!

563 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:08:41 ID:oX7gbZy50
>>562
逃げられますよ。
リングから降りればいい。

負けますけど。(笑)

564 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:11:39 ID:SzPqhW7y0
俺は船場センタービルで働いてるんだけど
会社の飲み会お前のとこでやろうかと思ってたんだけど
お前感じ悪いよな
昼のランチはな〜飯食い放題じゃないとだめだよ
そこらへんの客入ってる店はほとんど昼は飯食い放題だよ

565 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:12:49 ID:a6z8SJUeO
負けではなく引き分け狙いでしょう!掴みは?

566 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:16:16 ID:QJBlcxDr0
>避けるだけに専念してれば避けることは出来ますよ。

こうゆう例えに当てはまりますか?

バッティングセンターで、160キロの球の感覚を目に焼き付ければ
いつかキャッチできるし、避けられる。
しかし、60キロの球でも、死角からとんできたら避けられない。

見えないキックとはこうゆうもんすかね?



567 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:18:33 ID:oX7gbZy50
>>564
もちろんランチは飯食べ放題ですよ。
夜の飲みは僕のメガネに適う人でないと困ります。
一目見て、性に合いそうにない人は、断ることにしてます。

ネットの書き込みも同じようなものです。
気に食わない人にはとことん冷淡です。

568 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:21:00 ID:oX7gbZy50
>>565
狙いって何です?

>掴みは?

蹴りから逃げられるなら掴んで来るのも逃げられるでしょう。


>>566
>見えないキックとはこうゆうもんすかね?

「不意」ってのが大事だと思いますよ。

569 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:22:45 ID:SzPqhW7y0
連休の土曜日なのに客いねえのか?
お前が変人だからあんまり人こないんじゃないのか?

570 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:25:54 ID:oX7gbZy50
>>569
>連休の土曜日なのに客いねえのか?

オフィス街なんですよ。
それも外れの堺筋の東側。
船場センタービルで働いてりゃ、どういう立地かわかるでしょう。
それに今日はお休み。

>お前が変人だからあんまり人こないんじゃないのか?

御意。


571 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:29:51 ID:SzPqhW7y0
お前の動画見たけど
蹴りがめちゃめちゃヘタクソだったぞ。
生徒の前で蹴らないほうがいいぞ

572 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:32:32 ID:oX7gbZy50
わざわざ見ていただいてありがとうございます。
http://www.youtube.com/watch?v=h2imCvz-K-0

573 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:41:41 ID:SzPqhW7y0
このセミナー?一回で受講料いくら?

574 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:43:04 ID:oX7gbZy50
さあ、忘れました。

575 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:46:01 ID:oX7gbZy50
今も月一回くらいセミナーやってますが、セミナー三時間、焼肉食べ放題飲み放題付きで、一人3000円です。

576 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:48:46 ID:SzPqhW7y0
安くネ?マジ?
肉は美味いの使ってる?

577 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:50:59 ID:SzPqhW7y0
元のスペックは?
身長、体重は?175、75〜80kgくらいか?
動きを見る限り協会空手なら茶帯は微妙だな

578 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:54:17 ID:oX7gbZy50
肉よりもホルモンが多いですね。
セミナーでやってるのは、金を取って教えるようなもんじゃないから、タダみたいなもんですよ。
ふらりと店に来たお客さんにでもタダで教えますから。
金を取って教えるような技術を教えたことはまだないです。
技術以前の基礎がなってませんから。


579 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:56:18 ID:oX7gbZy50
体重は90近いです。

>協会空手なら茶帯は微妙だな

微妙も何も元4級ですよ。
帯は紫だったかな?
もう30年以上も前なので忘れました。(笑)

580 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 22:58:13 ID:SzPqhW7y0
元ってけっこう謙虚だねw
2ちゃん見てあんたのとこに来る客って結構多いの?

581 :元協会4級:2006/11/04(土) 22:59:45 ID:oX7gbZy50
来てもわかりません。

582 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:01:50 ID:SzPqhW7y0
わかった
ま〜あんたのとこ周りに宣伝しとくわ
こっそりあんたのとこに飯食いに行くわw
あと6級とあんたは顔見知りなの?
なんで6級を援護してるの?
6級ってはっきしいってつまんないと思わんか?

583 :極真6級:2006/11/04(土) 23:03:55 ID:oMeDjxJB0
全然書き込んでいないのに、朝からなんて。
今日は午前中、稽古のあと、あるイベントへ。私を家族も子供もいない
オタクのように思っているでしょうが、知ればびっくりするでしょう。
あなた方より、よほど社会的な生活を送っていると思いますよ。

まあ、それはさておき、緑代表並のスピードがあって倒せる技を身に
付けたいと思い、明日はウエイトです。

584 :元協会4級:2006/11/04(土) 23:04:49 ID:oX7gbZy50
6級さんを援護した覚えはないですよ。
僕は発言に対してのみ、思ったことを言うことにしてますからね。
つまらない発言はすぐに頭から消えますので、気になりません。

585 :元協会4級:2006/11/04(土) 23:05:54 ID:oX7gbZy50
あ、そうそう。
僕はスピードをつけるのにはウエイト反対派です。(笑)

586 :極真6級:2006/11/04(土) 23:13:06 ID:oMeDjxJB0
ウエイトはパワーですね。
スピードは別稽古。ある程度の技なら、パワーの前に消し飛びますからね。



587 :闇の背景:2006/11/04(土) 23:14:03 ID:/C8rtlHi0
強さを求めて、ヤクザにならないようにね、
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=56957
実態が、書いてある、読み込みに、時間かかるけど辛抱してね^^;
菅沼さんは、凄い男だーー!!すばらしい!!

588 :極真6級:2006/11/04(土) 23:29:19 ID:oMeDjxJB0
>6級さんの発言をROMさせていただいて疑問を持った
>のですが、どうして異常に格闘の強さにこだわるのでしょうか?
>家庭を持ち、会社で部下を持つと、もっと大切な強さが必要と実感。


当たり前です(爆)
ここは武道版、空手を語る場でしょ?だれも家庭と会社で何が大切かって
議論してるんじゃないよ。全くチンプンカンプンですな。


589 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:45:15 ID:5OKe5BuU0
>>588
あなたって・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・











モテないでしょうね〜〜
頭は切れるけど偏屈陰湿偏執で
女性が特に敬遠するタイプでしょうね〜〜
嫁も子供もいないそう思われても仕方ないと
思いますよ〜〜〜〜〜〜
持ってる雰囲気目つきで一目で敬遠される
心当たりアルデショ??

590 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:47:44 ID:RGzybD6h0
6級さんは会社勤めされているそうです。
部下もいるらしいですよ。

591 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:49:45 ID:5OKe5BuU0
>>590
どうしてあなたが知ってるのですかぁ?

592 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:53:25 ID:RGzybD6h0
6級さんは元々「ただの筋肉マニアですが極真初段秒殺したよ」スレから
生まれた人です。
筋肉マニア(昔はアノミー)というものすごい極真煽りに対抗するうちに
こういうキャラになっちゃったんですね。
だから、少し暖かい目で見てあげてください。

593 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:56:03 ID:RGzybD6h0
>>591
「ただの筋肉マニアですが〜」スレにそれっぽいこと書いてあったんで。

594 :極真6級:2006/11/04(土) 23:56:23 ID:oMeDjxJB0
どうして、私が会社勤めで部下がいると思うのですか?

595 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:58:29 ID:RGzybD6h0
>>594
違うんですか?

596 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:58:41 ID:5OKe5BuU0
会社づとめではないと思いますよ
劣等感が強くて社会的マイノリティ
の人だろうなってことは分かります

597 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/04(土) 23:58:58 ID:ewL6NsYs0
589のような人間が一番キモイ。

反論できなくなると、相手を揶揄するような人格攻撃(妄想だけど)をする。

やはり協会空手家というのは、陰湿かつ閉鎖的で狂信的なのだろう。

598 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 00:02:25 ID:z/ucG/0j0
多分昔から世間にいじめられて苦労されたんだろうなって
ゆうことは分かります
ただ、頭は切れる方で反論切り返しは上手い
それだけにいじめられキャラだということも分かります


599 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 00:04:11 ID:qLNJ+V510
会社勤めじゃないとしたら会社経営かな?


76 :極真6級 :2006/10/19(木) 08:08:55 ID:rRqE7Mfx0
うちの会社にもMBAはいる。分析作業は理論的で得意だが
実際、次の戦略を練るときダメなんだよ。えっ?ってもの
もってくるし、突っ込むと??だしね。

600 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 00:06:17 ID:z/ucG/0j0
一目で敬遠されるタイプなのは
6級さん、心当たりアルデショ?
現実社会で貴方の周りにあなたを苦手と思う人は
たくさんいること、実感してるでしょう?

601 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 00:10:41 ID:cqZTHU/h0
やはり現実に打ち合わない空手をしていると、人格が歪むんだなと思う。

寸止めは精神衛生上も良くない。子供には絶対に習わせてはいけない。

それに協会の師範達は一様に人相が悪いのは何故だろうか?スーツを着るとヤクザにみえる。

602 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 00:30:00 ID:z/ucG/0j0
6級さんってホント気持ち悪い
魑魅魍魎不気味過ぎて怖くなってきました
さようならすみませんでした

603 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/05(日) 00:50:21 ID:5vqGNXGA0
俺、デンマーク事件とか『当事者』を追求してテープにも録り、もっと色々知って
いるけど面倒だから黙るよ。
なんか今頃そんな話かよ、みたいのが多いね。
551さんの言う通り、今の俺に取っての空手道は試合場・道場・リング・・酒場
とか以外の拳も蹴りも使わない、それでいて愛する者を守る負けられぬ戦いの為に
ある。だから、最強論争にはあまり興味が無い。確信しているが、100対100
で同体重でタイマン団体戦をやれば、一番強いのは柔道だろう。100人の中で良
い人の数も柔道が一番だろう。バカの数はこのスレでも分かる通り空手だろう。フ
ルコンと伝統派と比べると、現在の伝統派は若干分が悪いだろう。
・・でも、タイマンには分が悪くても空手、特に伝統派は護身武道としてなら有効
でありそこに存在意義があると思っている。

604 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 02:19:31 ID:OcH+3prv0
>>523

>ちなみに、宣伝とは売込みする事ばかりではない。。。という事をご存知だろうか?

>協会が容認している以上、それは宣伝というものだ。

おやおや、容認=宣伝とは、いささか暴論ではありませんかw

605 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 02:21:37 ID:OcH+3prv0
>>540

>協会がそういうのに、興味ないなら、永遠に口だけといわれても仕方ないと思います。

だから、協会という組織は「口だけ 」で他流批判や自流最強論をぶってはないでしょう?
末端会員にいろいろ言う人がいるのは、どの団体も一緒では?

そして、協会には

>組織あげてやる気がない

のだから、外野がどうこう言うのもお門違いですよ。

>LYOTOもそうですが、何がなんでも伝統派へつなげたいようですが、無理あります。

いえ、LYOTOの場合は全くの道理です。LYOTOの経歴および出自をご存知ですか?

>マスメディアで公表できないようでしたら、違うといわれて仕方ないでしょう。

だから、LYOTOはマスメディアで公表しています。(インタビュー各種で。)
ただ、マスコミ側が、取り上げないだけです。
意図的なのか、某誌では「プロレスラー」と紹介されていたw レスリング歴はもちろん、プロレスのリングに上がったことすらないのにねw

>前向きに積極的に行動するものだけがリスクも負うが胸張って発言できるんですよ。

それは同意しています。
だから、戦績や実力ではLYOTO>池田選手でも、私個人は、背負ったものの大きさ・心意気では池田選手>LYOTOだと思って池田選手を評価しています。

(実際、私は、常々、池田選手叩きスレで再三に渡って池田選手擁護していたのだが、「池田叩きは伝統派の仕業」とか言って、スレ違いの伝統派叩きする輩が跋扈しはじめたので、ウザくなって書き込みをやめてしまった経緯がある。)

606 :極真6級:2006/11/05(日) 08:19:20 ID:Ys+Tqf+t0
そうか、10月19日に自分が「会社」と言う言葉を吐いていたのか。
しかし、そんな前のレスを覚えてくれているなんて・・・ありがとう。

>>605
協会が最強論をぶつなら、それなりの行動を起こすべきであろうということ。個人でもなんでも
よいが、日本空手協会の名を挙げてやってみろということ。強い者だけを取り上げて
「あれは協会だ!」、デンマークかなんか知らないが、闇の話だけを取り上げて「ほれみろ、
極真なんてこんなもんだ」。そうじゃないでしょ?前に出て行動しないということは、
負の部分を表に出さないということ。大山倍達総裁が「地上最強の格闘技があるとするなら、空手だよ。
その空手の中で一番強いのが極真だ」と断言するということは、当然危険にさらされるわけです。
大言壮語的な宣伝効果ばかりを強調するが、危険も同時に抱える。

負の部分に触れられなくて済む、正の部分だけ強調できる。そういう姑息さを協会には感じるのです。
言い過ぎかもしれませんが、個人的にそう感じています。

人間、アピールすることで、全てを抱え込んで戦う心意気、これが組織のリーダにとって、非常に
重要であると思います。空手の強さを超越する部分でね。



607 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 08:53:20 ID:HlFeETC20
うん、言い過ぎ。
協会の人間全てがそんな発送の訳がない。
言っているとしたらあくまでも一部の人間で、その人間だけを避難すれば良い。

非難したいのが、空手協会そのものなのか、あるいは空手協会に所属している一部の人間なのか、
それをはっきりしなよ。

608 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 08:59:19 ID:HlFeETC20
ちなみに

>協会が最強論をぶつなら、

何いってるんだ?
協会が最強なんてだれが言ったんだ?

609 :元協会4級:2006/11/05(日) 09:18:49 ID:WXPkOB3W0
http://www.jka.or.jp/j_what.htm

610 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 09:48:39 ID:YXvXcHmhO
>>605を書いた者です。

>>606
やはり、あなたの協会叩きは確信犯のようだ。曲解してまで協会を槍玉に上げようとしている。

初めに悪意ありき、といったところでしょうか。

611 :極真6級:2006/11/05(日) 09:54:16 ID:Ys+Tqf+t0
>>607

非難すべきは、空手協会に所属している一部の人間。
私は別に空手協会と議論していません。最強論もぶたない団体に所属しているのですから、
他流派と比較してどうこう言うことも慎むべきだということ。協会を批判する人間には
総攻撃し、協会の強さを他派と比較しアピールする人に対してはスルー。
中途半端なんですよ。一貫するなら、他派と比較し協会はこんなにすごいんだぞ!
という協会門下生をを窘めるべきかと。

言うなら、他派と比較したいなら、あったのかなかったのかも分からないような事を
言い続ける(デンマークや矢原さんの件)、協会の名を挙げずに他競技で結果を出している
選手をあれは協会だ!などやめて、日本空手協会の看板背負ってやってみればいい。

もし、そういった活動を否定するなら、門下生にもそういった行動を慎むよう指導すべきでは?











612 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 09:55:43 ID:YXvXcHmhO
>>607-608
私が言いたいのも、それです。

それが分からない6級さんは、単に幼稚な駄々っ子なのか、
それとも協会を貶めるという狙いのために意図的に無視している常習犯かつ確信犯なのかでしょうね。

613 :元協会4級:2006/11/05(日) 09:56:17 ID:nZsR6ora0
個人的にそう感じる人がいても仕方ないと思いますよ。
曲解に対して淡々と説明をしてれば、見てる人はそれなりに評価すると思います。

614 :極真6級:2006/11/05(日) 10:01:38 ID:Ys+Tqf+t0
私が組織を起こして他流試合をやれという意味は、何々流を作れという意味ではない。
個人でやればよい。空手協会の技だけで他格闘技とやればよい。
それをもって、その個人が俺のバックボーンは空手協会だ、とやればいい。
そういう覇気のある個人が出ずして、極真を非難するなかれ、

と感じる次第。


615 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:05:52 ID:nZsR6ora0
>空手協会の技だけで他格闘技とやればよい。

そんなの無理ですよ。
極真だって、極真の技だけでやってるわけじゃないでしょう。

616 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 10:07:46 ID:YXvXcHmhO
>>609

それは単なる言葉尻をとらえているだけ。
ご指摘の文章の全体を通して読めば、むしろ協会が格闘技のジャンルには関心がないことが分かるし、
他流派批判もしていない。

「最強の選手」というのも、他流派・他格闘技と競って、という意味ではなく、
自流派の競技の中でを意味しているように見えるが。

もし、協会が「協会空手こそ最強の格闘技である!」と公言するつもりなら、
文章の前後のつながりがおかしくなる。

分かりますよね?
それとも、あなたも分かって煽ってる?

617 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:13:46 ID:nZsR6ora0
>>616
僕は煽ってるのではなく、こういうことを書いていたら誤解する人が出て来ても仕方ないということを言ってるんですよね。
僕は協会で習ってた頃は、空手が最強、そして協会が一番だと教えられました。

子供の頃に教えられたものは、ずっと心に残りますからね。
そういう気持ちで、他を煽る人がいて、他からの反発があるということも、仕方ないんじゃないかってことです。

実際にいませんか?
空手最強、そして協会最強とか思ってる人?

618 :極真6級:2006/11/05(日) 10:16:25 ID:Ys+Tqf+t0
>>615

そりゃそうです、協会の技だけじゃ無理です。失礼。
いいですよ、総合の稽古をすればいい、柔道の稽古をすればいい、
そして協会の技で戦えばいいのです。それを協会の看板を背負ってやる。

それを否定するなら、口で煽る門下生を厳しく指導すべきかと。
一貫すべき。

619 :極真6級:2006/11/05(日) 10:20:01 ID:Ys+Tqf+t0
>>617

そのあたりが、なんか、ジュク〜とし感じるのです。
リングサイドでリングで戦う人間をあおり、リング外で
こうだ、ああだ、俺たちはすごいんだ!と。

やってみろ、と言いたいんですが、通じませんね。


620 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:21:49 ID:nZsR6ora0
>>618
「技」よりも僕は「魂」を評価したいですね。
極真は極真魂。協会は協会魂。
ともにその世界を代表するという強い自負。
その自負と自信こそが、強くなろうとする人を作るんじゃないかと思います。

だから僕はフルコンでは極真、伝統空手では協会、が最強だと思ってます。

621 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/05(日) 10:23:41 ID:5vqGNXGA0
タイマンでなら空手は最強ではないが、生涯の素手の護身の為には最有効

622 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:23:55 ID:nZsR6ora0
>>619
協会の人はもっと自分に自信を持って、毅然としていて欲しいです。
もちろん極真の人にもです。

言いたい奴は勝手に言わせとけばいい、くらいになって欲しいですよ。

623 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 10:24:57 ID:RMkJm/8K0
LYOTOは立ち技は完璧に伝統空手ですよ。
ただBJJも茶帯もってますがね。
立って空手、寝てBJJって感じですな。

624 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:25:03 ID:nZsR6ora0
>>621
>生涯の素手の護身の為には最有効

ほら。
簡単にこんな発言する人がいるから反発を買うのでは? (笑)

625 :極真6級:2006/11/05(日) 10:26:10 ID:Ys+Tqf+t0
>>620

上手くまとめられました・・・
そういう意味で、その協会魂を内に秘めただけのもとするなら
それはそれでいいのですが、外にでて挑戦しようとしている者、
そして、挑戦した大山倍達総裁を非難するなと。

人間、前に出ればでるほど目立つし、打たれる。今の日本社会、
そういった者がどんどん減ってきたため、パワーがなくなって
きたような気がしますよ。有言実行が必要なんです。不言実行
よりもっと難しいのですよ。



626 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:26:16 ID:nZsR6ora0
>>623
伝統空手にはグローブをつけて殴る技術もあったんですかね?

627 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 10:27:10 ID:cqZTHU/h0
>>616
これは他流批判だけどな。

547 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/05(日) 00:18:06 ID:5vqGNXGA0
>>511
実は、例の田中師範が凱旋帰国し今松夫記者との対談で、「胸にマークのある胴着の流
派からの転向者達がそのままその胴着を使っていたので、その流派の道場に見えた位
です。」と言われていた記事(16〜17頁)が出ている隔月刊空手道1978年vol3の、32〜36
頁の別の対談「今が正念場だ!!明日の空手を語る」で、IAKF第二回世界大会の大石監督を
中心に植木・飯田先生が語っている。5頁に渡り空手に付いて語る中で、10行位「ある
流派の殴って当ててやろうなんていうのは、自分の流派をけなしているのと同じだと思う。
実際、当てっこしては空手では無い。色即是空なんて考え方なんかどこかへ行ってしまいま
すよ。」(植木)防具について色々語られる中で、「コントロール出来るもんだよね。当て
ようと思えば当たりますよ、きっと(笑い)」(飯田)とかの談話は出た事はある。
 また、今、発見できないが、同じ頃の新春号で、40代の金澤国際部長も出られた対
談で、アメリカの岡崎先生が「(大道芸的な事をするので)私は大山倍達さんを武道家だと
思っていません。(きっぱりと)」と言う談話もあった。岡崎先生は総本部に来た極真の
道場破りをコテンパンにしたり、協会第一回大会も決勝を争った金澤・津山の先輩の岡崎が
出ていたら優勝は岡崎だっただろうとも言われる強豪である。


628 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 10:29:59 ID:RMkJm/8K0
>>626
グローブつけてる以外はまんま伝統ですよ。
ただBJJやってなかったら総合で勝てないでしょうけど。
空手・ブラジリアン柔術がバックボーンってのが正確ですね。

629 :極真6級:2006/11/05(日) 10:30:44 ID:Ys+Tqf+t0
>>623

>LYOTOは立ち技は完璧に伝統空手ですよ。

・・・。

立ち技は完璧に伝統空手で、総合で箸にも棒にもかからなかった選手は
いませんか?看板背負わないと、でてこないんですよね。。



630 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:31:42 ID:nZsR6ora0
>グローブつけてる以外はまんま伝統ですよ。

協会の技術で手技の打撃を行ってるということですか?

631 :極真6級:2006/11/05(日) 10:36:20 ID:Ys+Tqf+t0

時間が来ましたんで、午前中怒涛の書き込みタイム終了します。
ウエイト行ってきます。
ベンチが110kg以上伸びなくて、いい方法知ってられる方教えてください。

道場の先輩に聞いても、気合と継続だ!としか言われないので・・


632 :極真6級:2006/11/05(日) 10:38:03 ID:Ys+Tqf+t0
あっ、それと、ベンチというか、胸の筋肉がパンチ力を増すのに
有効だというものを、とあるところで見つけましたので、再確認し
こちらに転記してみます。



633 :極真6級:2006/11/05(日) 10:45:47 ID:Ys+Tqf+t0
最後、、

例の70歳の大山倍達総裁に伝統派師範4名がぼこられた件(しつこい・・)
ですが、小島さんのブログからの引用であったことはいいましたが、
以下が、また小島さんのブログにのってましたので、勝手に転載。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログのコラムに関する小島への質問&感想&相談は以下のメールに直接
お寄せください(「大山倍達正伝」の購入者であり読者である事が資格となります)。必ず返事をいたします。その際は氏名・年齢・職業・格闘技歴を書いて頂ければ幸いです。
boss14kyokushin@docomo.ne.jp 
※PCからのメールは事情があって受信拒否になっております。
携帯からのメールしか受け付けておりません。どうか御了承下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで明確にしてあるのですから、真相を知りたい方資格とって
メールされればどうでしょうか。


634 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/05(日) 10:47:30 ID:5vqGNXGA0
>>624
それじゃ『かなり有効』でも良い。「どこでも」支部があり「廉価」に習え、柔道
の受身と同じく「年を取っても」空手を「止めた後」も結構「残る」基本技もある。
前蹴り・蹴込みなど兎に角間合いを取り時間を稼ぐのに極めて「簡単」にして「実
効性」が高く『かなり有効』だと思う。
地方でも定期的に廉価に総本部指導員の最先端の講習も受けられるという事まで考
えたら、やっぱり日本の現状では素手の護身の為には「最も有効な物の一つ」では
あるのは間違いなかろう。

635 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 10:54:29 ID:cqZTHU/h0
他人に指摘されると直に持論を変えるのは、不安定な証拠だ。

それに協会空手は歳を取るとボロボロになる。賢明な欧州人は協会離れが進んだ。

協会総本部の指導員の技術が最先端とは、何を持って言っているんだろうか?
実に不思議だ。きっとプロのリングではワンパンチでKOされるだろう。

636 :元協会4級:2006/11/05(日) 10:54:42 ID:nZsR6ora0
>>634
そうですよ。
「かなり」程度に留めておけば、そんなに問題は起こらないです。

「ベスト」ということは、他者の否定になりますからね。
「ベター」でも相手との間に問題が起こる。
他の名前を出さずに、「グッド」にしとけばよいと思いますよ。

637 :元協会4級:2006/11/05(日) 11:01:18 ID:nZsR6ora0
>>635
>他人に指摘されると直に持論を変えるのは、不安定な証拠だ。

意地になって固執するよりはずっとよいと思います。
そのほうが安定しますよ。

638 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 11:27:11 ID:E5/fULqnO
>>6級
だから、お前がソース出さなくちゃいけないだろーが。
小島にお前が確認しろ。
頭悪いぞ。おまえ。

639 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/05(日) 11:58:47 ID:5vqGNXGA0
>>635>>636
英語では、「two best writers」=「二大作家」と言ったり、「最も素晴
らしい物の一つです。」と言ったりするので、「ベスト」は必ずしも他者の
否定だとは認識しておりません。「足払いからの攻撃は、彼の最も得意とす
る技の一つです。」と言う時、実は「廻し蹴りからの攻撃も最も得意とする
技の一つ」で在り得るのです。「ベスト」は並存しうると認識しております。
 だから、「かなり有効」、技術以外の習いやすさとかの要素も総合的に考
える時、はっきり言えば「最も有効な物の一つ」=「ベストの一つ」と言った
訳です。・・結局、実は根本で持論は変えていないのです。

 「最先端」・・取り合えず「団体の中での、そして伝統派の中での」と言う
意味と考えて下さって結構です。昔、流刑の地だった交通の便の悪い閉鎖され
た地区で、中央から隔絶されてその地域だけで何十年もやって来た流派の指導
を手伝った事がありましたが、「見事に遅れている」感じがしました。力持ち
で殴りっ子は強いプロレス元練習生で田舎に帰った先生とかがいましたが、空
手としては「?」でした。

640 :元協会4級:2006/11/05(日) 12:02:57 ID:nZsR6ora0
>>639
ではこれからも、「最も○○の一つ」と明記するようにしてください。

> 「最先端」・・取り合えず「団体の中での、そして伝統派の中での」と言う意味

最も先端の一つですね。

641 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 13:22:44 ID:a9Ptji+bO
小島云々言うのなら、その前に多聞の捏造をお前が証明してみたらどうなんだ?

6級

642 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 14:04:17 ID:HlFeETC20
>>633
携帯でメール送ったが何の返事も無いよ?

643 :   :2006/11/05(日) 14:05:28 ID:c6myY6zc0
>>628
左ストレート、前蹴りなんかを中心に伝統派の色が濃く残るけど、
トレーナーとボクシングスタイルのワンツー左フックとか、ジャブ右アッパー左フックとか練習してるよ。
当たり前だけど、まんまじゃないよ。むしろ今やってるのはキック+柔術だと思う。

644 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/05(日) 14:18:45 ID:+a0yJRzE0
個人的にはLYOTO選手はブラジルの州のキックボクシングの大会でも勝っているようなので、
その試合を見てみたいですね。
正直、伝統スタイルはキックルールには向いていないと思っていましたが、彼の総合での
スタイルをみると、あのままでキックの試合もやっていそうですし。

後、彼が2000年か1999で準優勝になったというブラジルの松涛杯の選抜大会の形部門の試合をみみてみたいです。
どんな形をうつのでしょうね?

645 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:17:45 ID:z/ucG/0j0
私たち会員からすればリョウト選手を協会がもっと前面に
出して欲しいんですが、体面もあるのでしょうか?
本部指導員以外の方が活躍することに?
空手選手の最強はいまのところフィリオでもグラウベでもレチでも
武蔵でもティセイラでもなく
NO,1は協会のリョウト選手だという認識です。

町田ヨシゾー先生の息子さんですね

646 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:24:31 ID:HCiBFOJm0
総合とキックの打撃はかなり違うよー


647 :   :2006/11/05(日) 16:26:08 ID:c6myY6zc0
>>645
そういう比較は意味ないと思うよ・・・
リョウトと武蔵の柔術の技術が逆だったとしても、やっぱりそう思う?
ちなみに俺は空手が一番強いのはシュルトだと思う。ありゃ化けモンだ。

648 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:29:55 ID:a9Ptji+bO
>>645
そう言う行為は下品だよ。
そう言う事をやらないからこそ、私は協会たりえるんだと思うぞ。

649 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:32:48 ID:HCiBFOJm0
リョウトがでも半身の構えの打撃で現役のUFC王者あっさりKOしたのは
びっくりしたけどね。

650 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:35:41 ID:a9Ptji+bO
あれは、王者に成る前だけどね。

651 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:42:20 ID:z/ucG/0j0
できれば空手着で闘ってほしいですね
空手の代表として柔道の秋山選手と空手・柔道対決をして欲しいですね
テレビ的にもいけると思うんですがね?

652 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:44:08 ID:z/ucG/0j0
元正道の佐竹選手や大道の市原選手や極真のアンディ選手も
皆素晴らしい方々ですが

やはり実力的には協会のリョウト選手がぬきんでていますね

653 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:47:22 ID:a9Ptji+bO
秋山的にもテレビ的にも全然美味しくないでしょ。
リョウトは一般の知名度がまだ低いから勝っても大した人気貢献には成らないし、
負けようものなら、一気にトーンダウンするよ。

で、リョウトは秋山が負ける可能性が十分にある危険な相手だよ。

654 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 16:54:49 ID:z/ucG/0j0
冷静に見たところ

実力的にはリョウトの方が有利でしょうね
金タイエイ選手も素晴らしい実力者ですが
やはりリョウト選手はぬきんでています

華は秋山のほうが圧倒的にありますね

『空手代表』というキャッチであれば、視聴率も期待できるし
協会の会員増にも大きく寄与されると思います。
いろんな障害があるので実現は難しいでしょうが

655 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 17:05:09 ID:a9Ptji+bO
無理だって(笑
極真や正道ならまだしも空手協会じゃ全然テレビ映えしない。

ましてや、実質主催者の正道会館が空手協会の人間を空手代表としてアピールする筈もない。

オリンピックとかの公式競技に成っているならまだしもね。

656 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 17:13:54 ID:z/ucG/0j0
たしかに。
実力の協会
テレビ映えの正道
という感じですね

657 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 17:18:31 ID:a9Ptji+bO
お前さんもわざわざ棘のある言い方をするねー?(苦笑
何か嫌な事でもあったか?

658 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 17:32:05 ID:z/ucG/0j0
日テレのプロデューサーは元世界チャンピオンの鈴木さんだと聞きました
リョウト選手を取り上げていただきたいですね
現実的にはやはり難しいかな?
ただ、秋山選手に対抗できる唯一の空手選手が協会所属のリョウト選手だという気が
するのです

659 :極真6級:2006/11/05(日) 17:54:47 ID:Ys+Tqf+t0
今日は下半身トレ、辛かったが、気持ちいい。
リョウト選手、一度野地選手とやってみればどうでしょうか。
空手対決で面白いのではないでしょうか。




660 :極真6級:2006/11/05(日) 18:15:48 ID:Ys+Tqf+t0
ベンチに関してですが、以下某所より転載。

山海堂刊・谷本道哉著「使える筋肉・使えない筋肉」に目から鱗の興味深い事が
書いてあります。広背筋をヒットマッスルというのはボクシング界で長く信じられた
間違いだそうです。ベンチプレスで正解です。広背筋はバーベルを引く動作で鍛えますが、
突きとは逆の動作です。若木竹丸氏はベンチで(ちょっと眉唾ですが)3百キロ挙げたそう
ですが、ボクシングに挑戦してた頃は、よりパンチ動作に近いダンベル・ベンチ・プレスを
してたと何かの本に書いてありました。
谷本氏は、東大大学院で筋生理学を研究してますが、昔ダンベル体操を流行らせたつくば大の
先生と違い、学者の想像で言っているのではなく、自らの格闘技、ウエイト・トレーニングの
経験に照らして書いてるようなので、信用できると思います。

この説には賛否両論ありますが、一つ研究してみる価値ありそうですね。



661 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 18:24:56 ID:fqv1jeGW0
ベンチは効かすよりも、できるだけ高重量を扱って、より
スピーディーに挙げた方がいいらしいよ。
あまり重量にこだわるは必要ない。ワイドベンチは、のび易いけど
脇が空く癖がつくので、肩幅くらいのナローがいいよ。

ベンチ自体の重量を伸ばしたいんだったら、
補助者を使ってネガティヴレップ(Maxの105〜110%)で
10回を何セットかやったほうがいい。
この方法だと、筋量と筋力の両方がつくから。

多分今の重量ではもう効かせることができなくなってるんだと思う。
あとはサイクルトレーニングを組んだり、色々工夫してくれ。
他にも聞きたいことがあったらどうぞ。

662 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 18:31:53 ID:fqv1jeGW0
あ、そうそう、「神経系はある特異的動作に関して4日ごとに過敏になる。」
つまり、四日間隔でベンチを行うと伸びやすい。
ネガティヴレップはかなり消耗が激しいから、
ネガティヴ3セット、高重量1〜2セットで十分にセット間隔を
取るのを4日ごとにやるのが一番いいかな。
あと、ベンチばかりじゃなくて、スクワットも忘れずに^^

663 :極真6級:2006/11/05(日) 18:33:46 ID:Ys+Tqf+t0
>>661

オシッ!誠に感謝です。
質問なんですが、maxの105%〜110%で10回を何セットって
めちゃくちゃ難しそうな気がするんですが・・
maxって、自力で1回できる重量ですよね?


664 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 18:46:43 ID:fqv1jeGW0
ネガティブレップというのは
「挙げるときは、補助者二人にバーベルの両端を引っ張ってもらう
ことで全重量を補助者に挙げてもらい、
バーベルを降ろすときにのみ約六秒間をかけて自力でゆっくり降ろす
というもの」です。(と、いうか自分のmaxより上なので自動的に
降りてきます。このときできるだけ重力に逆らいます。)
降ろすときは補助者にバーベルを離してもらいます。
この方法はかなりきつく、また、追い込むには強い精神力が必要です。
この方法は、「筋繊維は伸びながら収縮するときにより強い力を発揮する」
という性質を使っています。また、この方法では速筋が優先的に使われ、
さらに破壊されるので、筋肥大・筋力増の両方に飛躍的進歩をもたらします。
ただ、筋肉痛はかなりひどいので、アイシング等で炎症を抑えましょう。
参考 http://www.sapientia.ac.jp/staff/muscle18/kinryoku.htm

665 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 18:51:22 ID:fqv1jeGW0
参考までに
ベンチプレッサーは、ブリッジを組むことで、反動を利用して
物凄い高重量を爆発的に、あげますが、降ろすときは極めて
ゆっくり降ろします。これは、普通のべたねベンチの上げ下げの刺激では
胸筋に効かなくなってしまっているためです。

また、この方法はベンチを10セット行っても効かないビルダーなどが
効かせるために使う方法でもあります。

666 :極真6級:2006/11/05(日) 19:04:21 ID:Ys+Tqf+t0
うう、それは辛そうですね。空手の稽古やりながらでもできるでしょうか。
胸パンチ一発でうなってしまいそうですが・・・

私はmax110kgですが、やはりこのやり方が一番いいのでしょうか、なんか
空手の稽古できないような気がするのですが、、

667 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 19:19:15 ID:fqv1jeGW0
筋肉は刺激がマンネリ化すると発達しなくなってしまうので、
こういった方法を取り入れて変化を持たせてやるのが重要ですよ^^
ネガティブレップ未経験であれば、3ヶ月やりこめば10kgアップ
は保証します。

空手のためのトレーニングということですが、更なる飛躍のためには
ある程度の落ち込みは必要です!
三ヶ月ほど堪えていれば、胸板はさらに分厚くなってタフネスも増えますよ。

更に…筋肉は伸筋と屈筋がバランス良くつくように、ある程度生理学的に調整されます。
たとえば、腹筋>>背筋 は腰痛の原因の一つになります。
従って、ベンチプレスだけを行うと、やがて停滞が訪れます。
(筋量が増えなくなってきます)

大胸筋と背筋(後輩筋、僧帽筋)も同じ関係で、パンチを押し出す力が強すぎ、引く力が弱いと
間節を痛める可能性が高まるため、本能的に押し出す力が抑制されてしまいます。
(これは科学的に実証されてます)

なので、ベンドローや懸垂もやるといいと思います^^





668 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 19:20:55 ID:fqv1jeGW0
筋肉痛の目安としては

「生まれて初めてベンチプレスをやったとき」

ぐらいの感じですね。でも、稽古で汗流していれば
自然と忘れます。

669 :極真6級:2006/11/05(日) 20:34:29 ID:Ys+Tqf+t0
丁寧な解説ありがとうございます。
試してみます。ウエイトは時間的に理想的に組めないのですが、
背中、足は胸以上にやるよう心がけています。やはり、技の稽古を
メインにしたいので。理想は緑代表ですね。あの重量級のボディを
蹴って倒せる蹴り、あれは、上段が蹴れる前提でのボディですが、
あの空手を目指しています。

670 :新極真初段です:2006/11/05(日) 21:26:29 ID:gn6pboh/0
おいおい・・新極真所属も110kgも真っ赤なウ・ソだろ?
分かるぜw

671 :新極真初段です:2006/11/05(日) 22:21:19 ID:gn6pboh/0
6級さん2チャンだからって何でも名乗っていいわけじゃないですよね?
なんなら私の質問に答えてくれませんか?6級さんの言われてること
どう考えてもキョクシンじゃないと思われるのがたくさんあるんですよ
今からここに出てきてくれませんか?話しましょうよ!で、証明してくださいよキョクシンだってこと
こんなペテンやってて大山総裁に失礼ですよ!


672 :新極真初段です:2006/11/05(日) 22:34:15 ID:gn6pboh/0
伝統空手にもたくさん友人がいます皆素晴らしい技術を持った方々です
大山総裁も緑代表も本当に心から尊敬できる師です
極真の道はうそいつわりのない埃ほどのまじりっけのない真実の道です
6級さん、所属はどこですか?入門はいつ頃ですか?
ここに出てきてください、そしてあなたが総裁、そして緑代表の門下生であることを
証明してください!ここで伝統空手の方々を貶めててそれは我々をも貶めることにつながるのですよ
あなたにはその覚悟ができているのですか?改めないのならこちらにも考えがありますよ

673 :元協会4級:2006/11/05(日) 22:36:21 ID:nZsR6ora0
>改めないのならこちらにも考えがありますよ

その考えをぜひ聞かせて欲しいです!

674 :新極真初段です:2006/11/05(日) 22:38:05 ID:gn6pboh/0
6級さん、今ここに出てきてください!
話し合いましょう!証明してください!

675 :極真6級:2006/11/05(日) 22:56:42 ID:Ys+Tqf+t0
はい、でてきましたよ(笑)。
なんでしょうか?

676 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/05(日) 23:18:31 ID:+a0yJRzE0
今、新極真は形はどういう風にやっているんですか?
確か極真系の団体の中では唯一?形競技がありましたよね?

677 :極真6級:2006/11/05(日) 23:18:36 ID:Ys+Tqf+t0
先に引用させていただいた、山海堂刊・谷本道哉著「使える筋肉・使えない筋肉」
の大胸筋がパンチ力を強くする件ですが、やはり後背筋を主に使うような
気がします。本を買えば良いのでしょうが、どなたか本件詳しいかたいらっしゃい
ますか?

fqv1jeGW0さんはいかがでしょうか?


678 :協会仮八級:2006/11/05(日) 23:18:58 ID:pSfTgBbo0
「元協会4級」が本当に日本空手協会にいたのか疑問だ。
「極真6級」=「元協会4級」なんじゃないの?

679 :極真6級:2006/11/05(日) 23:20:06 ID:Ys+Tqf+t0
>>676

私が答える前に、「新極真初段です」さんの方がお詳しいでしょうから
先輩、お願いします、オシッ!



680 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/05(日) 23:21:53 ID:+a0yJRzE0
>>679
まあ、どちらでも良いのですが、どうせでしたら貴方に教えて欲しいなというのが、
私の希望です。
実は、私も前々からあなたの新極真の6級というのにちょっと疑いを持っています。

681 :極真6級:2006/11/05(日) 23:23:04 ID:Ys+Tqf+t0
>>680

どうしてでしょうか?

682 :元協会4級:2006/11/05(日) 23:25:52 ID:nZsR6ora0
>>678
ああ、あなたはそんな疑問を持たれてたのですか。
通りで僕の元4級を疑うわけですね。

ま、ご想像にお任せしますが、僕のことを知ってる人は多いので、あんまりそこに拘ると恥ずかしいですよ。

683 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/05(日) 23:33:37 ID:+a0yJRzE0
>>681
というのも、こんな場所で普通自分の流儀を公開している人は、
事他流に対しての表現や書き込みに殊更気を使います。
ましてや、極真系と伝統系の人は私が知る限りに置いては、それに殊更気をつけます。
例えば貴方が、嫌っている多門天さんでさえ(笑)極真系のスレでの書き込みは殆ど無く、また直接的な表現で、
極真という団体自体を誹謗中傷しているレスは私が知る限りではありません。

というのも、ここは人を呪わば穴二つな場所だからです。
攻撃した分、それがそのまま何らかの形で帰ってくる。
その流派を愛している人間にしてみれば、自分の行為の所為で、ここで純粋に情報交換等をしているだけの
同門の人間達にまで迷惑がかかるのを嫌うからです。

あなたには、そういう感情はありませんかね?

684 :極真6級:2006/11/05(日) 23:34:43 ID:Ys+Tqf+t0
私と元協会4級さんは全くの別人ですよ。


685 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 23:36:48 ID:fqv1jeGW0
でも、チューブでパンチしたりバッグたたくと背中が痛くなるし、
懸垂ガッツリやった後はパンチのコンビネーションが
うまく行かなかったりすることから、背中はパンチ動作に
極めて重要な役割を果たしてるみたいです。
ちなみに自分はベンチやると後輩筋に来るときがあるし、
三土手さんも「背中で挙げるベンチ」といってます。

686 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 23:41:42 ID:fqv1jeGW0
ちなみに緑さんは体重的に、パンチ力、キック力が驚異的ですが
その源は背筋力で
吐くまでデッドリフトを止めなかったそうです。

687 :極真6級:2006/11/05(日) 23:43:12 ID:Ys+Tqf+t0
ん〜そうですか?私にはそういう感情よりも、大山倍達総裁のことを
悪くいわれる方が頭に来ましたので。同門の方に迷惑がかかるとは・・
どうしてでしょうか?伝統派さんの書き込みって結構ひどいと思いますよ。
特に普段、きれいな話をされるため、余計にそう思います。

私に言うのもいいですが、同門のそういう方をまず、黙らせた方が
いいんじゃないですか?

ちなみに、型は私の道場では普通にやっています。黄帯なので
太極、安三、平安5まではできますが、私の所属道場はあまり型に
力を入れていません。型は松井さんの方が力を入れているのでは
ないですか。

688 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 23:43:39 ID:k2bKy22D0
極真6級って時点で偽者バレバレw
何でかって?
入門した事ある人ならみんなわかるだろwww
さあ、何でだか偽6級クン、考えてみよー
ま、考えて分かるモンでも無いがなw

689 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/05(日) 23:48:11 ID:+tIPLAHEO
6級は帯の色とあいまって、内心恥ずかしいものだ。早く濃い帯になりたいって思うだろ?

690 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/05(日) 23:52:07 ID:+a0yJRzE0
>>687
>同門の方に迷惑がかかるとは・・
>どうしてでしょうか?

私が>>683で書いている事解りませんか?

>伝統派さんの書き込みって結構ひどいと思いますよ。
そうですか?
勿論身内びいきは勿論ありますが、正直このスレであなた個人を叩く人間がいても
新極真じたいを叩く人間が殆どでないのに、少々感心していたほどでした。
昔のこの場所でしたら即、新極真云々をいう人が多くでただろうと思います。

形は松井派の方が力をいれているのですか?
そうですか、全空連に伝説的な形の女性チャンプである若井さんを大会演武に呼んだり、
形競技を取り入れたりで新極真の方が力を入れていると思っていました。

691 :極真6級:2006/11/05(日) 23:57:46 ID:Ys+Tqf+t0
>>685、686

そうですよね。やはり、背筋ですよね。緑代表・・やっぱりすごいですね。
吐くまでデッドリフト。私など、吐く前に腰がつぶれるでしょうね。

この映像が好きで、よく観ています。

http://www.youtube.com/watch?v=FS3xTV0NCuc


692 :極真6級:2006/11/06(月) 00:03:21 ID:aSWBtQQC0
>>690

皆、大人になったんでしょう。
私も大人になったんです。なにもまた逆戻りさせなくてもいいでしょう。

それに、ここも私が立てたんじゃないです。松涛館のスレにも最近
行ってませんよ。

693 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/06(月) 00:05:12 ID:+qW3L8jN0
>>692
そうですね。
私も昔に比べて少し大人になりました(笑

694 :極真6級:2006/11/06(月) 00:05:34 ID:aSWBtQQC0
>>688

>極真6級って時点で偽者バレバレw
>何でかって?
>入門した事ある人ならみんなわかるだろwww
>さあ、何でだか偽6級クン、考えてみよー


どういう意味ですか?

695 :極真6級:2006/11/06(月) 00:21:18 ID:aSWBtQQC0
結局、新極真初段さんも、>>688さんも煽りですね。
極真じゃないですね。

明日から月曜日、ウエイト疲れもあるし、もう寝ます。

では、また。

696 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/06(月) 06:22:19 ID:/YotPnPF0
6級さん、総裁存命中はどうしていたの?半ズボン穿いていたって事、無いよね?

697 :極真6級:2006/11/06(月) 08:14:35 ID:aSWBtQQC0
>>696

夏は半ズボン穿いてましたよ。
冬は長い方ですね。

698 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/06(月) 08:37:36 ID:/YotPnPF0
いや、学校に行く時だよ。
総裁存命中は総裁の事知っていた?

699 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/06(月) 08:52:57 ID:/YotPnPF0
総裁存命の頃は、赤ちゃんはコウノトリが運んでくるとかキャベツ畑にいるもんだ
とか信じていなかった?サンタクロースが実はお父さんだと分かったのと、総裁が
亡くなったのとがほとんんど同時期だったなんて事は、まさかないよね?

700 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/06(月) 19:42:37 ID:Z55aDt490

協会の人もこんな書き込みだもんなぁ〜 

直接書くより、陰湿でいやらしいんだよね。あはは

701 :極真6級:2006/11/06(月) 19:44:00 ID:aSWBtQQC0
>>699

何が言いたいのでしょうか?

702 :元協会4級:2006/11/06(月) 19:46:12 ID:7xUnc7bB0
「6級はケツの青い若造だろ」ってことかと。

703 :極真6級:2006/11/06(月) 19:48:38 ID:aSWBtQQC0
>>702

そうですよ。私はケツはもう青くないけど、若造ですよ、たぶん。
それがどうしたと言うのだろう?


704 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/06(月) 21:45:11 ID:/YotPnPF0
幾つ位なのかなと思ってさ。存命中のパワー空手の読書欄に似たタイプが多かった
ので・・。

705 :極真6級:2006/11/06(月) 22:21:49 ID:aSWBtQQC0
>>704

さあ・・・いくつでしょう。ご想像にお任せします。

706 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/06(月) 22:26:47 ID:HBGVGOV00
それぐらい教えてよ。

707 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/07(火) 09:39:16 ID:4aS/KeDsO
まだあったのか、、
コレ、、

708 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/07(火) 10:36:27 ID:IIjOJ46T0
6級ちゃんのウェイトの具体的なメニュー(重量、頻度etc)教えてよ。


709 :極真2段:2006/11/07(火) 10:46:59 ID:ekZDWAqWO
>>6級
いい加減に止めろや。
俺は協会の空手を知ってるから馬鹿にする気は毛頭ない。
お前みたいにかじりたてが1番始末に追えないぞ。
寸止めなんっつって小バカにしていると足元掬われるぞ。
一回協会の本部指導員がやってる道場の知り合いのつてで稽古に参加させていただいたが、正直その先生の突き蹴りは凄かった。
俺も自分のスタイルには自信を持ってるがひそかにあの突き蹴りこのスタイルで倒す事を目標にしている。
お前に今必要なのは謙虚さと鍛練だよ。

710 :元協会4級:2006/11/07(火) 10:50:35 ID:r65VE4wQ0
>極真2段

ウソくさいです。

711 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/07(火) 11:53:31 ID:4aS/KeDsO
>>710
なぜ?

712 :極真2段:2006/11/07(火) 15:36:21 ID:ekZDWAqWO
>>元協会4級
おまえに偽物扱いかよww

仕事中だから後でなハジメ。

713 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/07(火) 21:37:16 ID:+bcv1yMd0
極真2段って、まぁ協会2級なんだろな

714 :極真6級:2006/11/08(水) 01:08:09 ID:nyoaq8nn0
>>709

まじ、ウソくさい。
協会門下生ですね(爆)

715 :極真6級:2006/11/08(水) 01:14:32 ID:nyoaq8nn0
私のウエイトメニュー?

週に2回、多くて3回。
基本的に、胸と二頭筋、バックと三頭筋、下半身と肩で組んでます。
メニューは書くと長いので、時間ある時に書いてみましょう。
でも、ウエイトは空手と同じで初心者ですよ。ベンチは慣れの部分が
大きいんじゃないですかね。


716 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 01:22:59 ID:c40P6ckxO
ほうほう
極真二段さんの言うこと最もな感じを得た自分でしたが、、

極真系、協会4級さんのウソだと言う理由は何ですか?

極真二段さんが現れない以上、せめて理由を書き込んでいただかないと話が見えないのですが、、

717 :極真6級:2006/11/08(水) 01:28:20 ID:nyoaq8nn0
>>716

意味分からない。>>709は文章が完全マンセー協会でしょ?

ところで、今度の松井極真の全日本見に行かれる方いますか?

718 :極真6級:2006/11/08(水) 01:35:35 ID:nyoaq8nn0
田中選手に優勝してもらい、塚本さんと統一戦やってほしいです。
新極真会、極真会館、極真館、その他極真。そして正道会館、佐藤塾、
士道館、大道塾、芦原会館、誠道塾、US大山、白蓮会館等でフルコン
統一選手権やってほしいね。考えるだけでワクワクしますね。
これの世界選手権となると・・・フルコンレベル高すぎます!





719 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 01:42:18 ID:CPkViEm/0
>>718
格オタ丸出しw
馬鹿だねえwww

720 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 01:50:46 ID:c40P6ckxO
>>717
極真二段さんを否定する理由はなんですか?
という趣旨です。。

すいません解りにくかったですか??

721 :元協会4級:2006/11/08(水) 01:55:00 ID:vZGw/71z0
極真2段さん、なんで来なかったんでしょうねえ・・・

722 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 02:12:29 ID:c40P6ckxO
〉極真4級さん
私の立場を明確にしなかったのが語弊のはじまりですね、、
私は寸止め系の空手家ですが、縁あって極真系の方々やその他の打撃系の方々とも交流させていただきました。
一応当時私も彼等も全国クラスの選手どうしでしたし(私は当時学連他流派で協会ではない)、実力的には釣り合っていたと思います。
当時のその場でお互い驚くほど技術の差を見ましたし、刺激しあえていました。
その経験の元で極真二段さんの話をある程度信憑性があると判断しました。

しかし、ウソだ!!と言う反応があまりにも多く、私にはどうしてなのか理由が解りません。

723 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 02:13:23 ID:8+k7zMsX0
伝統派が自分で寸止め系なんていわないし。w

724 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 02:19:20 ID:c40P6ckxO
>>722
訂正
極真四級→極真6級

大変失礼致しました。


>>723
そうなんですか?
では、スポーツ寄りの伝統派に訂正します。


725 :にわとりオッサン ◆o73x5dVFGg :2006/11/08(水) 03:25:16 ID:8rJIMc570
LYOTO選手って、町田先生の子供なの?
猪木の実兄が空手師範というのを、昔聞いたことが有るのだが・・
町田先生の所なの?

町田先生がブラジルで、柔術の道場破りを撃破した話とかあるし。
LYOTO選手は、UFC王者を一撃KO!

って、協会空手最強!じゃん♪ww。

空手協会の人口考えてみれば、そういうことになる。

726 :極真6級:2006/11/08(水) 08:07:17 ID:nyoaq8nn0
協会は最強とか他競技と比較することは禁止されていますよ。
言いたい気持ちは分かりますが、組織がそういう方針なのです。

日本空手協会の看板背負って異種格闘技やることできませんから。

727 :極真2段:2006/11/08(水) 08:09:49 ID:5E1Nr8MfO
寝てたよww
どっちだっていいけどさ、もうかれこれ6・7年位前かな。
大学のゼミの後輩が空手やっててさ、酒を飲むと協会空手を語る訳ですよ。
で、そんなに言うなら一度稽古連れてけと。
師範の名前は覚えてないけどね、体だって鍛えてあったよ。身長だって170位じゃないかね。年の頃なら40過ぎ。坊主で髭の先生でした。いろいろ話しもしていただいて良くして頂きました。
6級よ、俺は新極じゃないけどよ先輩に対する敬意は払えよな。
以上。

728 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/08(水) 08:16:22 ID:l6CaA0fm0
>>727
世田谷の誠三ちゃんじゃない?

729 :極真6級:2006/11/08(水) 08:17:19 ID:nyoaq8nn0
本当の先輩なら敬意を払いますよ。

730 :にわとりオッサン ◆o73x5dVFGg :2006/11/08(水) 12:55:28 ID:8rJIMc570
最近のマイブームが、日本空手協会なんですヨ〜〜〜〜♪
youtube最高!
型(協会の初期の師範達が演武しているもの、
  現在の全空連の型と比べると笑っちゃう位違う!
  間とか韻が有って凄い!近所の体育館で一人稽古していたら、
  横で全空連が練習していて、父兄さんたちも含めて「フォ〜〜〜〜ッ」と
  溜息漏らしてたヨ♪(笑 )

組み手(鋭い!武道的!
    突き蹴りが、よく練磨されているのか、一撃必殺の感有り。)

PS

  一人で型稽古してたとき、の追記で、
  女子高生が二人、ず〜〜〜っと見入ってました!
  体育館の人に「帰りなさい」と怒られてて・・・
  二人「だって、カッコイイんだもん♪」

  だって。(笑笑


  フォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

731 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 13:01:33 ID:5M8lSIeqO

>>730は実はHG。


732 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 17:36:21 ID:GORd0kpKO
新極真は代表が悪筆だからダメだな

733 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 23:07:24 ID:CPkViEm/0
極真=ウェイトって思ってる時点で嘘バレバレ。
どこの道場でもウェイトなんてやらないよ。
全日本選手と一般道場生を一緒くたに語ってもねえ・・・
そんな事も知らんで何が6級だかwww

734 :極真6級:2006/11/08(水) 23:50:18 ID:nyoaq8nn0
>>733

極真=ウエイトなんて。そんなこと考えているのですか?
ウエイトはあくまで補助ですよ。

極真空手の技を磨くことが一番。緑代表の切れとスピード、
重量級を倒せる本当に効く技。これが理想です。そのために
ウエイトやるのですよ。



735 :極真6級:2006/11/09(木) 00:02:28 ID:nyoaq8nn0
結局、極真2段さんは伝統派が極真のお面をかぶった煽りだったんだね。
さびしい限りだ。

736 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:08:41 ID:fgXbiw4b0
>>730
さすがにわとりオッサン。無門会にこの人ありといわれた男。
女子高生を虜にした形を動画で公開してほしいなあ。
形は両刀使いさんから習ったの?

737 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:13:33 ID:q2OxUvlz0
>>523

>ちなみに、宣伝とは売込みする事ばかりではない。。。という事をご存知だろうか?

>協会が容認している以上、それは宣伝というものだ。

おやおや、容認=宣伝とは、いささか暴論ではありませんかw

738 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:16:24 ID:q2OxUvlz0
>>540

>協会がそういうのに、興味ないなら、永遠に口だけといわれても仕方ないと思います。

だから、協会という組織は「口だけ 」で他流批判や自流最強論をぶってはないでしょう?
末端会員にいろいろ言う人がいるのは、どの団体も一緒では?

そして、協会には

>組織あげてやる気がない

のだから、外野がどうこう言うのもお門違いですよ。

>LYOTOもそうですが、何がなんでも伝統派へつなげたいようですが、無理あります。

いえ、LYOTOの場合は全くの道理です。LYOTOの経歴および出自をご存知ですか?

>マスメディアで公表できないようでしたら、違うといわれて仕方ないでしょう。

だから、LYOTOはマスメディアで公表しています。(インタビュー各種で。)
ただ、マスコミ側が、取り上げないだけです。
意図的なのか、某誌では「プロレスラー」と紹介されていたw レスリング歴はもちろん、プロレスのリングに上がったことすらないのにねw

>前向きに積極的に行動するものだけがリスクも負うが胸張って発言できるんですよ。

それは同意しています。
だから、戦績や実力ではLYOTO>池田選手でも、私個人は、背負ったものの大きさ・心意気では池田選手>LYOTOだと思って池田選手を評価しています。

(実際、私は、常々、池田選手叩きスレで再三に渡って池田選手擁護していたのだが、「池田叩きは伝統派の仕業」とか言って、スレ違いの伝統派叩きする輩が跋扈しはじめたので、ウザくなって書き込みをやめてしまった経緯がある。)

739 :極真6級:2006/11/09(木) 00:17:33 ID:KPS+z8D/0
>>737

暴論じゃないですよ。同じですよ。

積極的宣伝ではなく、消極的宣伝。狙う効果は同じといったところでしょうか。

740 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:18:04 ID:q2OxUvlz0
>>611

>非難すべきは、空手協会に所属している一部の人間。
それが分かってるなら、なおさら今までの煽り行為は疑問ですね。

>一貫するなら、他派と比較し協会はこんなにすごいんだぞ!
>という協会門下生をを窘めるべきかと。
理想はそうでしょうが、現実的には無理でしょう、しかもネット上で。
実際、極真さんも門下生のネット上での書き込みを規制できないでしょう?

>あったのかなかったのかも分からないような事を言い続ける(デンマークや矢原さんの件)、
矢原先生が大山先生を追っかけた件は、ともかく、デンマークの件は他流派の私もフルコン誌の別冊で読んだことがあるので、
全くのデマではないのでは?

>協会の名を挙げずに他競技で結果を出している
LYOTO選手やキックの瀬尾選手は協会の名を挙げてるんだけどな・・・
(厳密に言うと、LYOTO選手は「協会」という表現はしてないが、現地ブラジルで町田道場と言ったら、
協会ブラジル支部として有名だから、言わずもがなでしょうね。)

>もし、そういった活動を否定するなら、門下生にもそういった行動を慎むよう指導すべきでは?
否定はしてないでしょう。
組織の方針としての強制もしないでしょうし。

741 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:19:32 ID:q2OxUvlz0
>>627

>これは他流批判だけどな。
だから、一個人の見解と組織の総意を混同しないように。
また、組織が一個人の発言をコントロールするのも無理。
オウムじゃないんだから。

742 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:20:35 ID:q2OxUvlz0
>>629

>立ち技は完璧に伝統空手で、総合で箸にも棒にもかからなかった選手はいませんか?
私の知る限りいませんね。
立ち技は完璧に伝統空手で、寝技は全くできないオランダ人選手を知っていますが、
彼は、それでも生涯勝率50%ちょうどといったところで、まぁまぁの実績と言っていいと思います。
やたら足関節に弱いようですが、北斗旗で活躍したステファン・タピラート選手を二回破ってますし。

看板背負わない選手も評価はしてあげていいんじゃないですか?
もちろん、看板背負った選手は勝ち負けに関わらず、もっともっと評価していい。

743 :極真6級:2006/11/09(木) 00:20:55 ID:KPS+z8D/0
>>738

どうしたのでしょう。2回目の書き込みですか。

744 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:21:39 ID:q2OxUvlz0
>>643

初期はまんま伝統派スタイルでしたけどね。

>トレーナーとボクシングスタイルのワンツー左フックとか、ジャブ右アッパー左フックとか練習してるよ。
うん。
確かに、評論家筋でもLYOTO選手は打撃が直線系ばかりという批判があった気がする。
最近のヴァンダレイ・ディミトリ戦でも序盤はボクシングスタイルでスタンドしかけてたね。
もっとも、試合が膠着してくると、いつの間にか伝統派スタイルに逆戻り。
伝統派スタイルのフェイントかける場面では、観客が面白がって(珍しがって?)歓声上げてたね。
結局、有効打は伝統派スタイルの左ストレート(左逆突き)でした。
まだキックスタイルはモノにしてないみたい。

745 :極真6級:2006/11/09(木) 00:23:35 ID:KPS+z8D/0
>>742

選手は評価しましょう。
勝った選手のみ、あれは協会だ!とはしゃぐ皆さんは評価しません。

746 :極真6級:2006/11/09(木) 00:26:10 ID:KPS+z8D/0
>>744

わかりました。協会はすごい!です。
一度、組織背負ってやってみればいかがでしょうか。

緊迫感を肌身をもってしることができるでしょう。
できますか?


747 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:29:57 ID:fgXbiw4b0
昔ねぇ、前にも出てたけど全空連が極真に加入要請した時、
統一ルール作って真のチャンピオンを決めようって話もあったんだよ。
極真が断ったから実現しなかったけど。

748 :極真6級:2006/11/09(木) 00:31:18 ID:KPS+z8D/0
>>747

どういったルールでしょうか?
素手顔面突きありでしたか?

749 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:31:38 ID:q2OxUvlz0
>>743

失礼、>>737-738は以前書き込めていましたね・・・
PCの調子が悪くて、途中で携帯から書き込んでたので見落としてました。

スルーして下さい。

>>739

いや、全然違うでしょ。

消極的なら普通宣伝にはならないし、積極的なのと消極的なのが効果が同じなら、どの企業も金かけて積極的な宣伝する必要ないでしょうに。

第一、LYOTO選手が協会の宣伝として効果をあげてますか?

750 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:32:29 ID:fgXbiw4b0
そこまで具体的な話には行っていないよ。
その前に極真が断ったから。

751 :極真6級:2006/11/09(木) 00:34:11 ID:KPS+z8D/0
協会の宣伝にはなっていないが、協会門下生の心を和ませることは
できていますね。また、宣伝広告は積極的なプッシュ戦略だけじゃ
ないですよ。皆さん、知らないところで宣伝を受けているのですよ。

752 :極真6級:2006/11/09(木) 00:35:19 ID:KPS+z8D/0
あー、笹川氏が3億円で極真を買収しようとした話のことですか。

753 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:37:20 ID:fgXbiw4b0
そう。極真得意の虚言買収話。

754 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:40:37 ID:q2OxUvlz0
>>745

>選手は評価しましょう。
どうも。

>勝った選手のみ、あれは協会だ!とはしゃぐ皆さんは評価しません。
それは当然です。
自流から他流に挑戦して負けた選手なら、むしろ応援しなくてはね。

>>746

>わかりました。協会はすごい!です。
別にそんなおべっかを言って欲しいわけではないです。
皮肉の前に、「普通に」伝統派出身の選手も評価すればいいんですよ。

>一度、組織背負ってやってみればいかがでしょうか。
それは、私(非協会系)に対しての提案ですか?
それとも協会に対してですか?
協会に対してなら、2ちゃんで粘着するより、直接、協会にメールでもしてみては?
ま、大きなお世話と一笑に付されるのがオチでしょうけど。
私に対してなら、これも大きなお世話ですが、
私はプロ選手でも、またアマでも現役選手ではないのでね。
アナタの要望には応えられないねぇ・・・

755 :極真6級:2006/11/09(木) 00:40:47 ID:KPS+z8D/0
>>753

うそじゃないですよ。真樹先生の本に書かれていますよ。
うそなら、名誉毀損で訴えてもいいんじゃないですか?

現に70歳、なくなる10ヶ月前の大山倍達総裁に
伝統派の師範4名(40代とのこと)が殴られ警察へ訴えたのですから。

756 :  :2006/11/09(木) 00:41:08 ID:NyaWhs460
>>744
YOUTUBEなんかで見たかぎりでしか知らないんだけど、
左ストレート(逆突き)のカウンターの当て感が絶妙だね。
逆にワンツーなんかで入っていくのは、あなたが言うとおり直線的すぎる感じで割とかわされてる。
今はどうなのか知らないけど、フックとかは今ひとつの感じでボクシングは勉強中なんだろうとわかる。
あとこの人組んだらめっぽう強いね。ほとんどテイクダウン取れる感じ。
筋肉隆々という感じではないが、体幹の強さ、腰の強さが半端じゃない。
それが強さの根底にあるように思ったよ。

757 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:41:44 ID:fgXbiw4b0
極真が統一戦を恐れたのも加入要請を断った一因かも知れないと最近思う。

758 :極真6級:2006/11/09(木) 00:43:32 ID:KPS+z8D/0
>>754

別に協会が看板背負って戦う気概がないことについて、私は何も
意見ありません。ただ、門下生の方々が、

>勝った選手のみ、あれは協会だ!とはしゃぐ皆さんは評価しません。
>それは当然です。

という感覚であることを皆が知るだけでいいです。


759 :極真6級:2006/11/09(木) 00:46:28 ID:KPS+z8D/0
>>757

全然恐れていないと思いますよ。寸止めルールなら勝てないけど(爆)
一体どういったルールを全空連は極真へ提案したのでしょうか?
知りたいですねー

760 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:46:50 ID:q2OxUvlz0
>>751

>協会の宣伝にはなっていないが、
ほら、アナタの言う「消極的宣伝」は宣伝効果も宣伝の意図すらないんですよ。

>協会門下生の心を和ませることはできていますね。
また皮肉ですか。
では、私も。

「協会門下生の心を和ませるだけでなく、
アンチ協会の神経を逆撫でしてネット上でヒステリー起こさせることもできている」
ようですねw

>また、宣伝広告は積極的なプッシュ戦略だけじゃないですよ。
>皆さん、知らないところで宣伝を受けているのですよ。
具体的にどうぞ。

761 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/11/09(木) 00:47:14 ID:ZE0RYhpO0
聞きたいことがあるんだが

762 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:49:20 ID:q2OxUvlz0
>>758

>別に協会が看板背負って戦う気概がないことについて、私は何も意見ありません。
今までのアナタの言動と矛盾してますよ。

>という感覚であることを皆が知るだけでいいです。
それだけが望みにしては、アナタはでしゃばりすぎたのではないですか?

763 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/11/09(木) 00:50:19 ID:ZE0RYhpO0
相手のアゴを殴って一瞬で気絶させる技があるな。あれを完璧にマスターしたい。
ご教授願いたい。

764 :極真6級:2006/11/09(木) 00:52:25 ID:KPS+z8D/0
協会の門下生、関係者をなごませ、励ますことは消極的宣伝広告の
代表的な効用の一つなんですけど・・・

知らないところで宣伝・・・明確でないから知らないところでって
言ってるのですが。

765 :極真6級:2006/11/09(木) 00:54:40 ID:KPS+z8D/0
>>762

矛盾していますか?こういうやりとりで私は満足ですよ。
でしゃばるというより、勝手に周りで盛り上げてるだけでは。





766 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 00:56:38 ID:fgXbiw4b0
当時の極真は全空連や協会と比べると技術的にまだまだだったからねえ。
顔面コンプレックスもあっただろうし。
極真が全空連などと比肩できるぐらい技術的に安定しだしたのは、
松井館長が優勝した世界大会あたりから。
極真としては未成熟のうちに全空連と統一戦をやるのは怖かったと思う。

767 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/11/09(木) 00:58:07 ID:ZE0RYhpO0
テレビでみたんですが、相手のアゴを殴って一瞬で気絶させる技があるらしいですが、あれを完璧にマスターしたいんです。
ご教授下さい。

768 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:03:25 ID:q2OxUvlz0
>>764

>協会の門下生、関係者をなごませ、励ますことは消極的宣伝広告の代表的な効用の一つなんですけど・・・
はて?協会内部にしか知らしめていないのであれば、それは「宣伝効果」とは言えないんではないですかね。
第一、協会の門下生、関係者ならいちいち宣伝されなくてもLYOTO選手のことを知ってる人もいるでしょうし。
協会が組織的にLYOTO選手の存在を隠蔽しなかったのが「宣伝」に該当するんでしょうか?

>知らないところで宣伝・・・明確でないから知らないところでって言ってるのですが。
明確でないのに断言したのですか?
もうちょっと分かりやすく説明して下さいよw

769 :極真6級:2006/11/09(木) 01:05:39 ID:KPS+z8D/0
>>766

今、交流戦でもやってみればどうでしょうか?
あの世界大会で松井さんが優勝した時のアンディフグに
勝てる伝統派の選手はいたでしょか?

>>767

黄帯の私に聞くよりは黒帯の方へ聞いてもらってほうがいいかと。
でも、アゴなら正拳で砕くか、そこから張り手で脳をゆらせば
倒れるんじゃないですか。

770 :極真6級:2006/11/09(木) 01:09:54 ID:KPS+z8D/0
>>768

結構、しつこいですね(爆)
今は怒涛の書き込みタイムなのでお相手しましょう。

消費者や顧客でない人を鼓舞し、モチベーションを高めることも
宣伝広告の1つの効用なんですよ。こういったものを消極的広告
と呼びます。

明確でないから、知らないところで・・なんです。わかっちゃったら
「明確」ですよね?



771 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/11/09(木) 01:11:09 ID:ZE0RYhpO0
>>769
とりあえず空手習ってる方ならどなたでもいいので効きたい。。
でもテレビだと一撃だったんですよね。張り手とかなしで。フックみたいな。
ボクシングよりは空手のほーが詳しそうなんで。。

772 :極真6級:2006/11/09(木) 01:14:54 ID:KPS+z8D/0
>>771

なら、顎を正拳で砕くか、横から打ち抜けば倒れるんじゃないですか。
膝に来ると思います。

773 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:16:07 ID:fgXbiw4b0
踵落としはアンディが使い始めたことで極真で有名になったが、
WUKOや協会の大会では踵落とし使う外人は1970年代からいた。
このへんにも技術的な差が出てくる。

774 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:17:15 ID:q2OxUvlz0
>>765

>矛盾していますか?
分からずに行動してますか?

>こういうやりとりで私は満足ですよ。
その満足感のために他人を不快にしてきたんですね。
アナタが目の仇にしてる協会関係者のこと言えませんよ。

>でしゃばるというより、勝手に周りで盛り上げてるだけでは。
アナタが望まないのであれば、周りの意向に関わらず、身を引くこともできたでしょうに。
そもそも、アナタは周りの意向なんかお構いなしに自分のやりたいようにやってたでしょ?

775 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/11/09(木) 01:17:29 ID:ZE0RYhpO0
>>772
膝にくるんですかぁ。ふむふむ。
どのようにどこらへんを打ったらいいのかが聞きたい。シンプルなんで一撃でしとめれるようにー

776 :極真6級:2006/11/09(木) 01:18:13 ID:KPS+z8D/0
>>773

ほお、ほお。
70年代ですか、大きくでましたね。
どこの国の外人ですか?韓国っていうんじゃないですかい?
テコンドーってか。


777 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:19:24 ID:fgXbiw4b0
主にヨーロッパ人です。
まあテコンドーの影響でしょうな。

778 :極真6級:2006/11/09(木) 01:20:40 ID:KPS+z8D/0
>>775

頭が横に振れるような攻撃がいいんじゃないですか。論より証拠でしょ。

779 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:20:41 ID:q2OxUvlz0
>>770

>結構、しつこいですね(爆)
>今は怒涛の書き込みタイムなのでお相手しましょう。
すみませんね。アナタの話が難解すぎて理解できないので・・・

>消費者や顧客でない人を鼓舞し、モチベーションを高めることも宣伝広告の1つの効用なんですよ。
>こういったものを消極的広告と呼びます。
???
その定義はアナタが作ったものですか?
ポピュラーなものですか?
「消極的広告」というより「プロパガンダ」の説明になってるような気がしますが。
「プロパガンダ」は積極的なものでしょう。
何らかの情報の流布を看過するだけでは「プロパガンダ」にはなりませんよ。

>明確でないから、知らないところで・・なんです。わかっちゃったら「明確」ですよね?
場所は不明確でいいから、具体的な例を挙げて説明してくれると、ありがたいのですが。

780 :極真6級:2006/11/09(木) 01:23:05 ID:KPS+z8D/0
>>777

寸止めですか?

781 :β ◆aelgVCJ1hU :2006/11/09(木) 01:24:15 ID:ZE0RYhpO0
>>778
まあ、論より。ですけど試す方法がなくてね。。やっぱ横に振れたほうがいいからアゴを横から殴る感じっすかね。
でも普通の空手の殴り方で気絶させてたようなんですが。。やっぱうまい人はどんなやり方でも倒せるのか。。

782 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:24:43 ID:fgXbiw4b0
踵落としは寸止め無理。

783 :極真6級:2006/11/09(木) 01:26:42 ID:KPS+z8D/0
>>782

そうですよね。どういう使われ方をしていたのでしょうか。
KOルールですか?



784 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:27:17 ID:q2OxUvlz0
>>770

「消極的広告」でググッてみましたが、アナタの説明を裏付ける結果は得られませんでした。

785 :極真6級:2006/11/09(木) 01:28:17 ID:KPS+z8D/0
>>784

勉強熱心ですね。社内用語かもしれません。

786 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:30:22 ID:fgXbiw4b0
打ち抜かない程度の当て。
通常のルール内のコントロール。
ただ鎖骨を折る事故が多発したからWUKOでは80年代後半に禁止に
なったと達人先生が言っていた。
現在では、踵落としの軌道に近い裏回し蹴りがよく使われるね。
こっちのほうはコントロールしやすいし。

787 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:33:05 ID:desn5XuR0
後、最近だと外人どもは縦蹴りも使うな。
あれは実際厄介だわ。
ガードをすり抜けてくる。

788 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:35:29 ID:desn5XuR0
あ、因に別に極真松井派のブラジル支部の影響ではないぞ。
一応な。

789 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:35:44 ID:q2OxUvlz0
>>785

>勉強熱心ですね。
アナタが満足に回答できないからね。

>社内用語かもしれません。
変な会社w
脳内用語でなくて?

あ、アナタの会社が
>消費者や顧客でない人を鼓舞し、モチベーションを高めること
=消極的宣伝をしてるんですか?

だったら、
>知らないところで宣伝・・・明確でないから知らないところでって言ってるのですが。
は矛盾してませんか?

アナタの話は難解すぎる・・・w


790 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:42:53 ID:q2OxUvlz0
極真6級さんは私の相手が出来ないみたいなので、横レスします。

>>787-788
縦蹴りは、極真松井派のブラジル支部が台頭する以前に、
名前は忘れちゃいましたが、ある日本人のフルコン空手家(グローブ空手だったかも)が、
「ガードをすり抜けるハイキック」と言って使ってましたね。

月刊空手道の特集記事での写真が印象に残っています。

791 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:43:08 ID:fgXbiw4b0
ちなみに当初は踵落としではなく踵打ちとか
踵蹴りとか言ってたような気がする。

792 :極真6級:2006/11/09(木) 01:46:23 ID:KPS+z8D/0
怒涛の書き込みタイム終わり。
縦蹴りの元祖は佐藤勝昭先生だと聞きました。
極真第一回世界チャンピオンです。



793 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:46:27 ID:desn5XuR0
縦蹴りは、欧州の連中が自然と使いはじめたのが切っ掛けだったと思う。
元々、蹴りの得意な奴なんかは横よりも斜め上の軌道で来る時が、あったが、
それが、いつの間にか真上から来る軌道で蹴るやつが現れたのが始まりだったと思う。
日本人の選手だと使いこなしている選手は殆ど見かけないけどね。
極たまに子供が近いことをやっていたりするが。

794 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:47:52 ID:fgXbiw4b0
縦蹴りの元祖はコリンズだと言ってる奴がいた。

795 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:49:12 ID:desn5XuR0
>>791
>ちなみに当初は踵落としではなく踵打ちとか
>踵蹴りとか言ってたような気がする。

そう。
空手の世界では踵打ちと呼ばれていた。
踵落としという名称はテコンドーからだな。

796 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:58:05 ID:q2OxUvlz0
>>792=極真6級さん

アナタにはがっかりだ。
結局、しつこく自説にこだわるわりに、自分の話の筋も通せてない。
悪意とおせっかいばかりが先行してしまって、論理性が追いついてないように見受けられる。
それでは。

797 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 04:25:17 ID:qOQKc03W0
ウェイト自慢はお前だろw
110kgだってw
だから何で6級なのか言ってみろよ。
前にも言ったろ、おかしいだろw
極真の昇級の仕方も知らんでよく言うよ、嘘吐きがwww

798 :極真6級:2006/11/09(木) 08:43:05 ID:KPS+z8D/0
コリンズ・・・

>>797
ウエイトの重量と、極真の級になんの関連性もないと思いますが。
なんで6級?審査受けて昇級したのですが、極真の昇級の仕方って?

本当に意味分からないので教えてください。

テコンドーは踵落としでなくて、チムチャギ?みたいな、感じじゃなかった?
踵落としはわれらのアンディフグ先生でしょ。尊敬してます。

799 :筋肉マニア ◇JCtIqlfODQ :2006/11/09(木) 10:37:58 ID:OFppLbEI0
      ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;' ネリョチャギでは?まあ、そんなのは顔面パンチの前では無力です。
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


800 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 13:27:38 ID:AHzBCPlY0
なんで極真なんかと伝統をならべてるんだ>スレタイ。
あんな相撲空手なんかといっしょにスンナ

801 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 18:16:31 ID:32EG2oLoO
他競技や他のジャンルにケチ付ける奴は人間的に許せんな

802 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 19:10:33 ID:WYMz2BvNO
何が弱いだなんて言ってないで自分の空手に自信があるならすぐ他流試合をしてみればいいんだよ

803 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 19:16:49 ID:AHzBCPlY0
>>802
はぁ?バカじゃないの?
伝統は目つきや金的あるんだから五体満足じゃすまないよ。
これだからスポーツ空手屋は…

804 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 19:35:05 ID:WYMz2BvNO
目つき金的ありでやればいいじゃないか!それにビビるようならそこのフルコンは寸止めより実戦的ではないということだ


805 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 19:41:23 ID:ItiqyL6tO
フルコンやってる一般層はボディばかり狙わず踵や上段膝、上段前蹴りなど積極的に顔面を狙うべき。
臆することはないよ

806 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 22:01:45 ID:eO/1egT/0
自分は伝統派も極真も両方経験しました
伝統は長年やっていてそれでも自分なりに極真にも幻想があってやってみ
たいと思い、入門しました。
実際に極真をやってみるとそれほどものは感じなかったですね。

組手スタイルは全然違っていて自分は完全に伝統スタイルで距離を取って
半身で構えてという飛び込んで攻撃してサッと下がるという感じで組手を
やりました。黒帯の方は相手である私は白帯なのにおっ伝統派だなという
感じでむきになって攻める人もいてローキックを思いっきり食らったこと
もありましたね。さすがに黒帯の方が放つローキックはノーモーションで
見えませんでした。目が慣れていないのもありますが

でも何か異種格闘技戦のような感じでしたね。でも身体を正面に向けて近
間で向かい合うスタイルは自分的には「?」で違和感がありましたし、又
極真は審査前にしか型をやらないし、黒帯でも型が上手くない人もいまし
た。指導者もあまり尊敬できないような言動や態度で礼節が感じられず、
自分には合わないなと思い辞めて伝統帰りしました。
伝統派の指導者は極真に比べると偉ぶらず気さくな人柄の人が多いですね。

807 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 22:14:14 ID:ItiqyL6tO
>>806
確かに極真の指導者は偉ぶる面もあるが、それほど極真の黒帯は誇り高いということ。
武道家として偉ぶる面もあっていいかと思う。
極真の初段は他の空手の初段と違い、重みが違いすぎる責任と義務も含め。

808 :極真6級:2006/11/09(木) 23:47:40 ID:KPS+z8D/0
極真三倍段だっけ?

809 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 23:49:15 ID:qOQKc03W0
>>798
曲珍やってると日本語も分からんようになるのか?糞アフォがw
だから6級になるまでどういう風に昇級してきたか、その経過を聞いてるんだよw
糞ド阿呆がw
この質問に答えられないからずっと逃げ回ってるじゃないか。
極真経験者はお前が極真とは誰も思ってねえよwww
ぶちころされんうちにとっとと消えなw

810 :元協会4級:2006/11/09(木) 23:53:49 ID:QBXElhlV0
>極真経験者はお前が極真とは誰も思ってねえよwww

と言ってるのは伝統の人ですか?

811 :極真6級:2006/11/10(金) 00:07:02 ID:I4KPRPnA0
>>809

>だから6級になるまでどういう風に昇級してきたか、その経過を聞いてるんだよw

???そんなこと、極真経験者なら聞きませんよ(爆)。当たり前すぎて。

最初の審査で青帯になり、2回目の審査で黄帯になりました。以上ですが・・


812 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 01:29:45 ID:bbSxHSWN0
ふと疑問に思ったのですが、なぜ極真6級さんは、他人(ID:ewL6NsYs0)の書いた

>>523 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/04(土) 15:36:28 ID:ewL6NsYs0
>多聞天はあちこちで極真叩きをしているが、これに関して協会関係者はノースルーなのは何故だろうか?

>ちなみに、宣伝とは売込みする事ばかりではない。。。という事をご存知だろうか?

>協会が容認している以上、それは宣伝というものだ。


をムキになってフォローしてるのですか?

”消極的宣伝”などという造語までして、まるで、>>523さん本人みたい。

ひょっとして、極真6級さんと名無しのID:ewL6NsYs0は同一人物なのかな?

だとしたら、ちょっとひどい自演だな。
(ID:ewL6NsYs0のカキコを検索してみれば分かる)

813 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 02:25:10 ID:Q0sqMxRv0
だから逃げないで答えてみろよ、このカスが
帯の色なんて誰がきいたんだ?この糞が
何で6級なんだって訊いてんだろうが、わかんねえのか?この糞ヴぉけが
答えられねえんだろ?こら?インチキ野郎が!
何回同じこと言わせてるんだあ?こら?
当たり前のことに答えられねえから嘘吐き野郎っつってんだよ、ヴォケwww

814 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 02:27:43 ID:ZMcJUgJ80
協会がいつ多門を容認したのか是非とも聞いてみたいところだ。

815 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 03:13:05 ID:M6NlsvsBO
>>813がいちいち語尾にアホだのカスだのつけないと会話できないのはわかった

816 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 03:24:08 ID:IXQCGp6O0
話しがかわってすみません。 前から疑問に思っていたのですが、
空手バカ一代などでケンカ十段の芦原氏の伝統系道場の道場やぶりの話しがよく
のっています。また芦原氏の書いた本にものっていますが、今の町道場を除いて
みると仕事の合間に練習にい参加するサラリーマンや子供や女の人が多いのが
現実です。 極真本部道場で大山氏に直接指導をうけ後に独立して一流派を立ち上げ
るほどの人がそんな町道場に道場破りを行なっても勝って当たり前のような気が
します。 伝統系で言えば協会や全空連のトップクラスがそのへんの町道場の連中
に勝って自慢しているようなものです。それとも当時の町道場は今と違って
全然別物のような感じだったのでしょうか? また協会総本部道場へは道場破りに
いったのでしょうか? 当時のことがわからないので知っている方教えてください。


817 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 03:57:27 ID:Q0sqMxRv0
>>816
芦原氏はどこにも道場破りなぞ行ってないし、既存の流派との争いも皆無でしたよ。
本人が雑誌で言ってるし、20年前に芦原空手のセミナーで本人から聞きました。
会場の質疑応答に答えての発言だが、全て梶原一騎氏の創作です。
終了

818 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/10(金) 06:47:44 ID:8t1GaBii0
>> 817
 でも2冊の自伝には結構酷い事が書いてあった。ある道場に行くと、そこは既に
二宮にやられた直後で「ジャイアント馬場みたいな人が来ました。」と言っていた
とか、「言っておかないとダブっちゃうじゃねえか。」と二宮に言ったとか書いて
ある。もっと色々書いてあった。
 セミナー・雑誌の話は、816の言う通り弱い者苛め以外の何物でも無い事に後
で気づき梶原に罪をおっ被せたんだろう。
 (協会のプロが地方の体育館でボランティァで教えている先生や、自前の道場でも
生活習慣病の出ている準備もしていない体調の悪い先生を「指導」でなく道場破り
でめためたに倒すとしたら、自慢になら無いもんね。)

819 :極真6級:2006/11/10(金) 08:24:35 ID:I4KPRPnA0
時代が違ったんでしょう。あの時代ってサラリーマンや女性が空手を
やる時代ではなかったんでしょう。空手道場といえば、ケンカに強く
なりたい、男が集まる場所だったのではないですか。今の感覚とは
違うと思いますよ。

私が黄帯の理由?単に黄帯の実力だからでしょ?それ以上「なぜ黄帯か?
極真の昇級システム知ってるのか?」あなたの方が何を言いたいのか
さっぱりわかりませんね。クソボケ。

820 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 09:42:53 ID:lRGiKY4nO
>>6
そんな事はいいから早く小島に確かめろ。
話はそれからだ。

821 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 11:08:10 ID:MTwrM5ep0
>>818
若気の至りだろ。協会も辻殴りしていた先生がいるじゃないか、柔道家に投げられて参りましたって素直に頭下げたっていう。

>(協会のプロが地方の体育館でボランティァで教えている先生や、自前の道場でも
生活習慣病の出ている準備もしていない体調の悪い先生を「指導」でなく道場破り
でめためたに倒すとしたら、自慢になら無いもんね。)

多聞ちゃんよ、自慢にならんかもわからんが、個人的には道場破りに行くってだけで大したものだなと思う。俺は怖いからやりたくないし。
それに道場構えて武道だ護身術だと指導していざ事が起こったら駄目でした、そりゃ何のための空手だい?

822 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 11:11:18 ID:dBvhsgyL0
10年くらい前、名古屋で体育館や公民館の空手教室を道場破りして
「この道場はワシらの傘下だ。今後は上納金払え」とやってたアホが
逮捕されてたのを思い出した。

823 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 11:14:35 ID:G3PeQAOlO
>極真6級さん

>>779
>>789
>>812
にも答えて下さいね。

824 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 12:24:57 ID:DuHEffiOO
分裂した中では盧山さんの極真館が一番だよ
フルコン顔面突き有りだよ
顔面突き有りが空手だよ

825 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 20:29:33 ID:Q0sqMxRv0
>>819
>あの時代ってサラリーマンや女性が空手をやる時代ではなかったんでしょう
普通にやってたさw糞ボケ
仕事せんでどうやって飯喰うんだ?糞ボケw

826 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 20:52:01 ID:ournmfNuO
>>824
顔面有りの空手はね、フルコンタクトルールを生み出した大山総裁の意思に反してるんだよ。
極真の名を名乗ってる以上、盧山の方向性は倍達の空手と逆の道をたどってる、最低だな。

827 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 21:15:15 ID:ZRYlEzOx0
>>826
貴様に大山総裁の意志とやらが理解出来てるとも思えんなw
顔を直接叩いたら危ないから外しただけなのに大げさな。
大山倍達の主張
寸止め→実際に戦う武術なんだから当てなきゃわからんだろ
防具→顔が見えないからつまらん、ガードが甘くなる、空手は素手で戦うもんだ
グローブ→空手は素手で戦うもんだ、頭がバカになる、空手じゃない
フルコン→顔が見える、掴まないから試合がクリーン、実際に叩くけど急所は反則にしてるよ
本音→素手に近い形なら顔面やりたいけど、今更誰が指導すんのよ?

828 :極真6級:2006/11/10(金) 22:36:33 ID:I4KPRPnA0
>>825

バカじゃない?
学生さんがほとんどでしょう。

829 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 22:40:09 ID:FwbvG66eO
なんか極真6級を見てると東京kittyを思い出すなw
私はこうゆうの好きだわ(@w荒

830 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 22:42:37 ID:XYWUiz9l0
>極真6級さん

>>779
>>789
>>812
>>814
にも答えて下さいね。

831 :極真6級:2006/11/10(金) 22:49:16 ID:I4KPRPnA0
>>830

答えをもらいたいなら、質問の仕方を考えたらいかがか?
わざわざ、返って「なんだったかなー」なんてだれも見ないですよ。
可哀想ですが・・

832 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 22:57:23 ID:v53g0/6I0
↑その通りですね。

>>830さん、相手を一方的に攻撃しても答えてはくれませんよ。

相手の事を考えてあげないと。あなたの書き込みには、愛がないですねぇ。

833 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 23:11:29 ID:gSYDpach0
>>831
横レスですが、アンカーが付いてるから、返って見るのは"わざわざ"というほどの手間ではないでしょ

それに、答えてもらいたいなら、というのは思い上がりではないでしょうか、、、

>>832
貴方は>>831とラブラブ(死語)みたいですね、、、ぷぷぷ

834 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 23:14:06 ID:Q0sqMxRv0
>>828
ほとんど学生?
何を根拠に?
喧嘩に強くなりたい普通じゃない男達がみんな学生か(爆
ヴぁかだとは思ってたが予想以上の糞ヴぁかだなwww
道場に通ってんなら先輩に聞いてみろよw

835 :極真6級:2006/11/10(金) 23:18:17 ID:I4KPRPnA0
>>834

学生が多いでしょうね。今のような会社勤めのいわゆるスーツサラリーマンは
少なかったのではないでしょうか?

喧嘩、強さを求める男が集う場所、それがカラテ道場だったのではないでしょうか。
荒くれ者、やくざ者、そういった方々も一緒に強さを求め、汗をかく。
それがカラテ道場だったのでしょう。

836 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 23:24:15 ID:FwbvG66eO
>>835

> 荒くれ者、やくざ者、そういった方々も一緒に強さを求め、汗をかく。
> それがカラテ道場だったのでしょう。

うわ、さりげなく・・・・・・(´;∀;)イイハナシダナー

837 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 23:35:21 ID:zrS7jUde0
6級よ 松濤館の爪の垢を煎じて飲め

五條訓「一.人格完成に努めること」

838 :極真6級:2006/11/10(金) 23:37:13 ID:I4KPRPnA0
>>837

ん〜、私に言いたい気持ちも分かりますが、協会マンセーの門下生へも
言われた方がいいんじゃないでしょうか。

人の振り見て我が振り直せっていうじゃないですか。

839 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 23:53:09 ID:gSYDpach0
>>838

ならば、まず貴方自身がお手本を示すべきだと思います

840 :協会仮八級:2006/11/10(金) 23:53:54 ID:u+oA0u4h0
>>827
フルコン→顔が見える、掴まないから試合がクリーン

接近して打ち合っていたら、実戦では、胴着を使われて投げられてしまうと思う。
現実には、有り得ないが、競技だから有り得る試合展開といえる。
なぜ、「実戦空手」というのであろうか?
どう見ても「競技(スポーツ)空手」としか見えない。

841 :元協会4級:2006/11/10(金) 23:56:15 ID:La39F2NI0
>>839
>ならば、まず貴方自身がお手本を示すべきだと思います

極真が協会にお手本を示すべきですって?
やめてくださいよ。



842 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 23:58:37 ID:gSYDpach0
>>840

まことにおっしゃるとおりで、フルコンルールは、

(中段・下段は)実際に当てる、

この一点のみで実戦性をアピールしてきたのでしょう

現実問題としては、実際に当てて、なおかつ安全性を確保するために、いくつかの実戦的な技術を切り捨ててきたのですが、、、

スポーツないしは格闘興行として捉えるなら妥当な選択かとは思います


843 :極真6級:2006/11/11(土) 00:01:11 ID:I4KPRPnA0
>>842

顔面蹴りもあるのですけど。

844 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 00:01:28 ID:gSYDpach0
>>841

いえ、極真が協会にお手本を示すべきというのではなく、極真マンセーの底辺競技者が協会マンセーの2ちゃんねらーににお手本を示してもバチは当たらないでしょうと言ってるのです

845 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 00:03:42 ID:gSYDpach0
>>843

知ってますよ
でも、クリーンヒットの頻度・難易度から言うと(少なくとも自分が知ってる時代は)中段・下段の比ではないので省略しただけです

846 :元協会4級:2006/11/11(土) 00:04:34 ID:EdRXGtX10
その点、伝統空手は寸止めということで安全性をアピールし、学校教育にがっちり食い込みました。
今では、競技が上手けりゃ進学も出来るそうですね。
フルコンの試合でいくら勝っても、学校では評価されませんものね。

847 :極真6級:2006/11/11(土) 00:04:54 ID:I4KPRPnA0
>>844

それはお互い様ということで正論だ。

ところで話は変わるが、芦原空手の動きは伝統派はどうみているか?
以前、ここで質問してみたけど、反応なかった。

私は極真空手の進化形は芦原空手と極真館だと思ってますよ。

848 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/11(土) 00:05:19 ID:8t1GaBii0
>>821
辻殴りに付いて言うと、彼が学生時代、東京の盛り場で応じてくれそうな人に「お
す。勝負お願いします。」と声をかけ、あの風体を見ても尚「この野郎!」となる人
とだけの事です。スポーツで言えばチャンピオンスポーツ・プロの専門家が、生涯
スポーツ・アマの愛好家を虐めるのとは少し違います。
 ま・辻殴りの先生は、同じ頃、他大学空手部にも突然、『合同稽古の申し入れ』に
行って、稽古に参加を許されるとすぐに「組手お願いします!」とやって応じてくれ
た人をすぐに鼻血ぶーにしていたので嫌がられていたそうです。同じ流派の某薬科大
空手部に『合同稽古の申し入れ』に行く時、同行した人に聞きましたが、100人近
くの部員が稽古する体育館に、有名になっていた彼が現れると、一目見るなり「わ〜
!」と叫びながら蜘蛛の子を散らすように100人近くの部員全員が反対の出口に殺
到し我先にと逃げ出したそうです。
 ま・道場破りが来たら、こちらに用意が無い時は断るべきでしょうね。黒崎先生は、
組手で負けたら日本刀で斬って自分も死ぬとか言われ、近くの先生も椅子で殴ってで
五体満足では帰さないと言われていましたが、道場・クラブを主宰する時、必ずそう
言う感じでやらなくても良いと思いますね。
 高校時代、ある朝登校すると正門の門柱に仁王立ちしている坊主頭・ボンタンズボン
の他校の生徒がおり、不思議そうに見上げる坊主頭・ボンタンの私に「何だ、テメエは!」
と怒鳴り声を上げました。自分の学校に登校しただけの私は「は?!」と言って通り過ぎ
たのでした。道場にヘンな人が来たらまず「は?!」と言って、「そんなにやりたければ
新空手とかにエントリーすると良いですよ。」「その先に○○組のビルがあり若い衆がいま
すよ。」とか教えてあげるのが良いかもしれません。


849 :元協会4級:2006/11/11(土) 00:06:13 ID:EdRXGtX10
>>844
バチは当たらないだろうけど、協会が極真に手本を示されると、協会シンパの僕はむかつきますね。

850 :極真6級:2006/11/11(土) 00:09:19 ID:rj8Q+ooo0
>>848

今の感覚なんだよなー。
当時は違うと思うよ。真剣勝負だろ、勝つか負けるか、
イコール、それは生きるか死ぬかに近い感覚だったんだろう。




851 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/11(土) 00:14:18 ID:df+xYGEc0
>>847
簡潔に言うと、競技・試合では実力伯仲同士では中々あれ程鮮やかに出来
ないと思うが、護身の現場では相手をやっけるより、相手の攻撃をかわし時
間を稼ぎ自分がやられない事が第一なのだから、有効だと思う。伝統派の和
道流に少し似ている感じがする。

852 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 00:16:05 ID:c+Wa2gV2O
6級さんは今まで飛び級はなかった?

853 :極真6級:2006/11/11(土) 00:17:02 ID:rj8Q+ooo0
>>851

なるほど。しかし、あの技のきれはただ者ではない。
私の先輩が芦原出身であり、時々教えてくれるのですが、
あの円の動きは合理的かつパワフルとしかいいようがない。
それに肘打ち、ローキックも独特のものがありますね。

854 :極真6級:2006/11/11(土) 00:18:04 ID:rj8Q+ooo0
>>852

オレンジ帯をとばしました。

855 :元協会4級:2006/11/11(土) 00:20:13 ID:EdRXGtX10
>>851
>護身の現場では相手をやっけるより、相手の攻撃をかわし時間を稼ぎ自分がやられない事が第一

意味わかりません。

856 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 00:34:29 ID:qYrLsOJIO
護身とはなんぞや?

如何にして相手を傷つけず自分の身を守か。
もし不良や酔っ払いに絡まれたら先ずはダッシュで逃げろ。
んで、逃げ切れなかったり逃げる場所が無いなら助け(警察など)が来るまで防げ。抱きつけ。両手掴め。

857 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 00:49:46 ID:oaLpiPLk0
>私は極真空手の進化形は芦原空手と極真館だと思ってますよ。
6級ふぜいの語るこっちゃないよなw

858 :元協会4級:2006/11/11(土) 00:53:18 ID:EdRXGtX10
>>856
>如何にして相手を傷つけず自分の身を守か。

外傷をつけないってことでしょうか?

859 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:00:53 ID:qda91dcT0
別にダッシュで逃げなくても、一発芸で不良と仲良くなったり、酔っ払いの話を聞いてあげれば
いいのではないんですか?

また警察なんか当てにできないですよ。相手に抱きついている間に、不良仲間にボコボコにされますよ。
相手が襲ってきたら、相手を殺す気でやるまでですね。殲滅ですよ。

860 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:03:44 ID:qYrLsOJIO
どっかの動画で韓国の総合格闘家(無名)と日本の極真空手(有名処)が親善?試合したのがあった。
極真は嫌いだが同じ空手という事で応援してたが、案の定韓国チームに完敗。
その手も足も出せずに負けた極真空手が、今も我がもの顔で空手界を見てるのが気に喰わん。


861 :元協会4級:2006/11/11(土) 01:04:18 ID:EdRXGtX10
当身一発!で気絶させればいいんじゃないですかね。
時代劇なんかでよく見ます。

協会空手なら可能でしょう。

862 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:09:53 ID:qYrLsOJIO
>>861
え?!お前の腕時計、麻酔針付いてないの?
ウソ〜、信じらんない!!今時小学生でも持ってるのにぃ・・・・。


863 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:14:09 ID:SBBhgl3D0
なんだこりゃ

ネタスレか?

864 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:15:44 ID:diAWJhUG0
>>861
バカ一代で大山総裁が遠藤幸吉にやっていましたね。
ま、嘘でしたけど。

865 :元協会4級:2006/11/11(土) 01:15:54 ID:EdRXGtX10
>>863
そのようです。

866 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:27:56 ID:Jl+GSiFI0
>>860
それ中国の散打じゃないの?
散打は強いよ。プロだし。
極真のほか、大同、シュートボクシングなんかも完敗してる。
ムエタイの有名どころでも勝つのは難しい。
残念ながら伝統派のチャンピオンになったところでオファーすら来ない。

867 :極真6級:2006/11/11(土) 01:29:18 ID:rj8Q+ooo0
>6級ふぜいの語るこっちゃないよなw

私は6級ですが、オタクですからね。

>>860
その手も足も出せずに負けた極真空手が、今も我がもの顔で空手界を見てるのが気に喰わん。

その有名処の極真選手ってだれだろう?いずれにしても、極真は看板背負うから
目立つんですよ。空手界を我が者顔するのも、致し方ないかと。。


868 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:34:44 ID:NuSeMZOR0
まだ。このスレあったのか。
本当にお宅なんだな6級。
毎日、必ず2ちゃんを見ているようだし。

869 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:38:48 ID:diAWJhUG0
最近は極真も方々も謙虚ですよ。
組織は分裂を繰り返すし、大山総裁の武勇伝が嘘だらけなのが
明らかになってきたし、他流試合で負けまくるし、
連合会は全空連に擦り寄ってきてるし。

870 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:40:59 ID:Ve2ypkqM0
どうでもいいけど、顔面有りが唯一の拠りどころの伝統派空手の皆さん。
パンチを放つときに、顎引きましょうね。顔面ガードしましょうね。
パンチもらうかも知れないって危機感持ちましょうね。
あと、気合を出すときに口空けッぱになってるから、寸止めルールなのにKOがでるんですよ。

ベアナックルのボクシング時代では、そんな簡単にKOでてませんから。
突きが早く見えるのは、当てない+単発勝負+インパクトの瞬間に力を入れてない
からで、ボクシングのパンチの方がリ力積、最大衝撃力、到達時間
全て上です。
とくにひどいのは中段突き。ボディーは押し込んでナンボですよ。
             
                 極真経験某プロボクサーより

871 :極真6級:2006/11/11(土) 01:41:32 ID:rj8Q+ooo0
>>869

大会ルール偏重すぎましたね。だから私は極真館と芦原空手に
将来を託します。私は新極真で黒帯目指します。オシッ!

872 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:42:42 ID:NuSeMZOR0
で、自分はこんな所で絡み三昧か。
情けない6級だな、おい。

873 :極真6級:2006/11/11(土) 01:45:03 ID:rj8Q+ooo0
>>872

稽古してますよ。

874 :極真6級:2006/11/11(土) 01:47:20 ID:rj8Q+ooo0
>>870

それいえてるね。伝統派の人って倒れやすいと思っていた。なんか、耐久力が
ないなって。そうか、口空けてるしね。あご上げてるしね。倒れるべくして
倒れているのか。

875 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:48:54 ID:N0YTE9Cf0
単に当たらんと思ってるとこに当たってまうからでないのかな。

876 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:51:05 ID:diAWJhUG0
極真の田中選手もナイマンのパンチで転げまわっていましたね。
顔面パンチが来ると予想していたのに。

877 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:51:55 ID:d1H8C80s0
>>848
100人が蜘蛛の子を散らすように逃げたって…何でそんなにびびるんよw
しかもすぐに鼻血ブーって、人としてどうなん?
申し入れして受け入れたら正当化出来るなら道場破りも同じじゃないか?ヤクザのカチコミじゃあるまいし道場破りだって申し入れするんだから。

>辻殴りに付いて言うと、彼が学生時代、東京の盛り場で応じてくれそうな人に「お
す。勝負お願いします。」と声をかけ、あの風体を見ても尚「この野郎!」となる人
とだけの事です。スポーツで言えばチャンピオンスポーツ・プロの専門家が、生涯
スポーツ・アマの愛好家を虐めるのとは少し違います。

いや、「この野郎!」となる素人を虐める訳っしょ?w確かにスポーツ・アマの愛好家(経験者)とは違うわな。
こういう時に多聞ちゃんの身内贔屓を感じるなー、これが極真の話だったら人間的にどーとか言われるんだろうな…。

>>860
その逆も見た事あるぞ、道場マッチで韓国の極真とどっかの人間とガシガシやってた。もう子供じゃないんだから、勝ち負けなんて気にするなよ。
極真が我が物顔したっていいじゃないか、こないだのニューズウィークで世界が尊敬する日本人(帰化してるし突っ込むなw)100人に大山倍達がランクインしてたんだしさ。
空手家は唯一ランクインだぜ、金澤先生の方が有名とかよく聞く話だが、実際には死んで12年も経った大山倍達がランクインしてしまった。
それだけ世界的にも充分空手に貢献したと言えるんじゃないかと思う。12年経っても人々が憶えてるくらいにはな。

878 :極真6級:2006/11/11(土) 01:53:17 ID:rj8Q+ooo0
また、それだ。
反則だってのに。



879 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:54:16 ID:NuSeMZOR0
そりゃ、ニューズウィークの記者は武道の素人だからな。
メディアの影響をどうしても受けるよ。

880 :極真6級:2006/11/11(土) 01:55:48 ID:rj8Q+ooo0
>>877

ニューズウィークだからね。
ゴッドハンドは海外での方が評価高いしね。外国は本物を評価するっていうし。

881 :極真6級:2006/11/11(土) 01:56:52 ID:rj8Q+ooo0
>>879
苦しいね。どういうメディアの影響うけるんでしょうか?

882 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 01:58:59 ID:NuSeMZOR0
バカだな。
海外、取り分け白人が東洋人を安易にゴットハンドなんいうかよ。
一部のオタク系の連中くらいだぞ。

そんな情報どこから仕入れてきたんだ?

883 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:01:02 ID:qYrLsOJIO
>>870
インパクトの瞬間に力入れてるよ?
0〜100って感じに当てる直前まで力は抜いて、インパクトの瞬間に力を入れて瞬時に腰を回転させ引き拳をする。

顎も引いてるし、拳も上げてる(上げない人もいる)のでガード出来ます。

気合いに関して言うとスッ、アー!なので力の入れ方も間違ってないのでは?

884 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:04:35 ID:diAWJhUG0
大山総裁は初の英文技術書を書いてますからね。
外国でも人気があるでしょう。
正続秘伝極真空手など初期の技術本はなかなか良い出来だと思います。

885 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:05:21 ID:NuSeMZOR0
>>881
簡単な話だよ。
毎回、どうやってこの企画の人選をしていると思う?
微妙なバリエーション違いもいれれば、年に3回位やっている企画だぞ、これ。
それで毎回必ずと言って良いほど出てくる人と一回しか出てこない人がいるのは、何でだと思う?

886 :協会仮八級:2006/11/11(土) 02:05:43 ID:D6898SVy0
>>860
フィギュアスケートの浅田真央。
アマチュアレスリングの吉田沙保里。
バレーボールの高橋みゆき。
なども100人に入っているね。

まあ、このレベルと同格ということではないでしょうか?
世界の金澤先生がこのレベルと一緒にされたらかわいそうです。

887 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:06:21 ID:NuSeMZOR0
>>884
ああ、極真をコリアン空手として紹介したやつね。

888 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:07:49 ID:diAWJhUG0
かつて南郷継正氏が、極真の「ダイナミック空手」と
協会の「ベスト空手」を空手技術書の双璧と論じていましたが、
私もそう思います。

889 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:10:21 ID:diAWJhUG0
>>887
そうだっけ?
ま、大山総裁の嘘武勇伝とかも書いてあったけど
それはまあ置いといて、技術本としてはなかなか良い本だと思う。

890 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:11:57 ID:NuSeMZOR0
まあ、なんだかんだで極真系の技術書ではこれが一番だと思うよ。
その他のは、今一。

891 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:15:31 ID:qYrLsOJIO
実は俺もニューズウィークに載った1人なんだけど、どうゆう基準で選ばれたか意味深だわ。
どうでもいいやつが載りすぎだろwwww

892 :協会仮八級:2006/11/11(土) 02:20:27 ID:D6898SVy0
>>891
ちょっと名前が知れていれば、誰でもいいんじゃないの?
こんなのに乗っても誰も評価しないよ。

893 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:23:40 ID:NuSeMZOR0
>どうでもいいやつが載りすぎだろwwww

そりゃ、仕方ないな。
自称研究家の奴にチョイスさせてんだから。
本当に凄い人もいるがそういう人は大概、毎回出てる。
後は、ただの数あわせ。
あそこには取り上げられないけどその世界では、
神的な人なんか世の中ゴロゴロいる。

894 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:37:19 ID:d1H8C80s0
>>879
>そりゃ、ニューズウィークの記者は武道の素人だからな。
メディアの影響をどうしても受けるよ。

素人だろうと何だろうと、ニューズウィークは世界中で読めるからな、この雑誌に名前が出るってのはステータスな訳で。


>>882
>海外、取り分け白人が東洋人を安易にゴットハンドなんいうかよ。
一部のオタク系の連中くらいだぞ。

安易に言わないから凄いってゆー話な訳で。

>>884
>ああ、極真をコリアン空手として紹介したやつね。

91年の世界大会見に行った時に英語の技術書を買ったがどこにもそんな事は書いてない。
著者紹介で、韓国出身の空手家だと言うことと本名が書いてるけどな。

>>886
すげぇ、是非とも金澤先生を世界大統領にw
というかぶっちゃけ、大山倍達は一般まで飛び出して有名になったが、その他の先生は結局狭い業界での有名人な訳で。

>>888
15年前くらいか、アメリカに旅行で行ったんだが、向こうの本屋に中山先生の本があったのよ、手に取ったらダイナミック空手って名前だったw
他にはタダシ・ヤマシタと大山総裁と現地の空手家の技術書があったな。
個人的には秘伝極真空手が面白いな、特に続は面白かった。

>>891


895 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:39:00 ID:qYrLsOJIO
富樫とかな。ハンタの

896 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:45:12 ID:Ve2ypkqM0
しかし、良く伝統派の人、本気で空突きしまくって、靱帯伸ばしたり、肘
痛めないよね。

俺がやったら一発でオシャカだわ。パンチの威力が違うもので。wwww

897 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:47:13 ID:N0YTE9Cf0
伸ばしきる前に止めりゃいいんでなかろうか。

898 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:53:20 ID:JIny1oEj0
肘痛める人たまにいますよ。

899 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 02:55:34 ID:qYrLsOJIO
>>896
恥ずかしいレスは止めなさい。

初心者かな?

900 :協会仮八級:2006/11/11(土) 02:57:30 ID:D6898SVy0
>>894
>素人だろうと何だろうと、ニューズウィークは世界中で読めるからな、
この雑誌に名前が出るってのはステータスな訳で。

この特集記事は、日本版だけだと思うよ(笑)
日本版は、毎年同様な特集を組むのです。

901 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 03:01:20 ID:d1H8C80s0
>>896
確かに恥ずかしい…w
でも昔、何も考えずにミット持って貰って突いてたら、丁度先生が来てな、持ち手が押忍ってやった瞬間に突いて空振りして痛めた俺も恥ずかしい…



902 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 03:09:09 ID:d1H8C80s0
>>900
地方版だろうが何だろうが有名な雑誌だし100人しか載らないんだからステータスになり得るだろ。
現役じゃなくて故人が載っただけなんだからそんなに妬むなよ。
そりゃ、昔は毎日だか朝日だかで子供が憧れるヒーローで上位ランキングした事もあるよ、だけど今の極真じゃこれを使って宣伝する事も無いしさw
そんな目一杯価値を堕としに掛かられるとついつい弄りたくなるw

903 :元協会4級:2006/11/11(土) 03:10:07 ID:6jTY661v0
>>896
http://higaki.info/page014.html

904 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 03:16:59 ID:tJ9XLxJ/0
寸止めだと突き蹴りの威力は関係無いからなあ

905 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 03:24:54 ID:PJ0uGGBn0
>>904
急所を狙うのが本来の空手なんだから、ホントに当てたら大変。
威力より、タイミングだろ。
当たれば倒れちゃうぜ。子供の突きや蹴りでも。

で、フルコンタクトはルール上急所を当てないから威力が必要になるって言う。
別物なんだが。

906 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 03:25:41 ID:qYrLsOJIO
ただ一つ言えるのは“こんな時間まで起きてるヤツが空手うんぬん語るなや!”って事だw


【消灯】

907 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 06:13:00 ID:J6KXcQfO0
>>905
急所に当たれば一発で人が倒れると思ってんの?
特に寸止めの突きは顔に当たっても人が倒れないよ
自分のガードもがら空きだし
そもそもビビっちゃって、当てられないでしょ

908 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 06:15:48 ID:J6KXcQfO0
それからさ、キックでも総合でも、急所攻撃有りの無門会や大道塾でも威力は重要だよ
威力ゼロの撫でるような突き蹴りなのは寸止めだけ

909 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/11(土) 06:27:19 ID:df+xYGEc0
>>855

勝たなくっても良いんだ、負けなければ。
やらなくっても良いんだ、やられなければ。
                 

護身の現場は格闘技もしくはタイマンとは違い、相手が素手の保証も無い。
 襲ってくる賊にすれば、時間が経つほど浮き足立つ。護身の現場では「時間」は、
 守る側の味方。
 『護身』が目的ならば、こちらが無傷で、相手も無傷でも諦めて止めてくれれば
 目的は達成される。


910 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 06:58:48 ID:qxqTUmgX0
伝統派の宣伝スレに寸止めの悪口書き込まれたくないから
こんなスレつくって悪口かき集めてポイしようとしているのが
みえみえwww

911 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:14:20 ID:PJ0uGGBn0
>>907
当たりますよ。

鼻に当たれば鼻血ブー。
目つきも。
金玉も。

実際、やったことあるから。

912 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:18:44 ID:N0YTE9Cf0
動く的に当てるのは難しいよね。
対人練習あるのみだろうか。

913 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:19:47 ID:PJ0uGGBn0
っていうか、自分でも驚く、あっという間。

我ながら驚いたんだけどね。

914 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:21:03 ID:PJ0uGGBn0
>>912
動かないから、実際。

915 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:22:36 ID:N0YTE9Cf0
相手が動かないなら簡単だね。

916 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:26:27 ID:PJ0uGGBn0
そんなもんよ。

917 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:28:53 ID:qxqTUmgX0
伝統派の宣伝スレに寸止めの悪口書き込まれたくないから
こんなスレつくって悪口かき集めてポイしようとしているのが
みえみえwww


918 :伝統派の宣伝スレに寸止めの悪口書き込まれたくないから :2006/11/11(土) 07:35:43 ID:qxqTUmgX0
伝統派の宣伝スレに寸止めの悪口書き込まれたくないから
こんなスレつくって悪口かき集めてポイしようとしているのが
みえみえwww


919 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:37:52 ID:KTsmRarA0
寸止めの雑魚同士なら倒れるだろう
ちょっと突き蹴りでタッチされただけで、世界王者でも情けないぐらい
コロコロ倒れるからな
当てる打撃格闘技やってる人間からしたら、おかしくてしょうがない

920 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:48:12 ID:PJ0uGGBn0
>>919
世界王者を相手にしてるあんたには適わない。

921 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 07:54:01 ID:phUN0zfG0
>>905は突き蹴りに威力が無くても急所に入れば、K-1王者だろうが、総合王者だろうが
誰でも一発で倒せるらしいな

922 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 08:01:17 ID:EVn8gkAK0
6級ずっと張り付きっぱなしだな〜。
暇だな〜。何歳?

923 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 08:08:46 ID:JUtdsNq00
寸止めの宣伝スレなんか有るの?

924 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 08:09:49 ID:PJ0uGGBn0
>>921
倒せるよ。

925 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 08:31:37 ID:/qzTys3c0
>地方版だろうが何だろうが有名な雑誌だし100人しか載らないんだからステータスになり得るだろ。
>現役じゃなくて故人が載っただけなんだからそんなに妬むなよ。
>そりゃ、昔は毎日だか朝日だかで子供が憧れるヒーローで上位ランキングした事もあるよ、だけど今の極真じゃこれを使って宣伝する事も無いしさw

どんな偉業で知られているのでしょうねw

926 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 09:23:36 ID:6e/eYh3x0
>>894
「空手道新教程」の英語版が「Dynamic Karate」だね。

927 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 11:11:20 ID:SBBhgl3D0
>>905
フルコンでも上段蹴りは威力要らないけどね。
だから下段の組手とは異質な組手なんだけど。

>急所を狙うのが本来の空手なんだから、ホントに当てたら大変。
>威力より、タイミングだろ。
>当たれば倒れちゃうぜ。子供の突きや蹴りでも。

一般論ですよね?
体格差のある鍛えた相手を一撃でKOするなんて無理ですよ。
それとも流れの中でって事かな?

928 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 11:17:36 ID:NuSeMZOR0
煽りの釣りにきれいに食い付くね

929 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 11:20:12 ID:SBBhgl3D0
>>909
奇麗事の理屈ですね。

始まった闘争に対して時間とか考える余裕あるなら、
そもそも闘争を回避できるはず。
それとも通り魔とかテロでも指してんのかな?

正論ぽく聞こえるけど実がないね。





930 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 11:24:47 ID:NuSeMZOR0
あのな奇麗事じゃなくて、それが最終的な所なんだよ。
目指す所の。

今の世界情勢を見てみると良いな。
例えば最強軍事国家のアメリカでさえ、通常は外交に力を入れている。
何でだと思う?

931 :元協会4級:2006/11/11(土) 11:38:27 ID:ZApRWxrg0
>>909
無傷でやっつけてしまえばよいのではないでしょうか。
なんでやっつけないで時間稼ぎするのでしょ?

>>851 護身の現場では相手をやっけるより、相手の攻撃をかわし時
>> 間を稼ぎ自分がやられない事が第一なのだから、

932 :元協会4級:2006/11/11(土) 11:45:24 ID:ZApRWxrg0
いろんな護身術も見てますが、大抵やっつけてから離脱をいうことを教えてると思います。
かわしながら時間稼ぎを教えるところ、あまり知りません。

933 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/11(土) 12:23:14 ID:df+xYGEc0
>>931
 こちらがへビィ級の若者(男子)ならそれも良い。しかし、それでも有事は若い
時、そして体調の良い時だけに限って起こるのでは無い。まして、賊はあんまりプ
ロレスラーとか相撲取りの様な若者を襲わない。
 体格・体力的に弱い人、婦女子程狙われる。
 体力に限界がある者、年寄り、女性、子供の護身を考えた時、後ろ斜め45度に
捌くとか、時間を稼ぎやられない事を考えるのが現実的だろう。小さい人が皆、緑
健児を目指す訳にも、女性が皆、神取忍を目指す訳にも行かないのだから。
 やっけられるならそれに越した事は無いが、次善の策として言っている。
 但し、かわし時間を稼ぐ為にも攻撃力は必要である。専守防衛の日本にも安易な
侵攻を抑止する為の実力はある様に。それをどう位置づけるかの問題である。防衛
の為に一番良いのは核武装だと思うが、素手の護身で言えばこれはへビィ級の若い
格闘家の世界であろう。


934 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 12:28:21 ID:qda91dcT0

力に頼る、筋力重視の武道スポーツが協会空手の理念ですか?

935 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 13:40:36 ID:/qzTys3c0
>>934
議論に参加するにも最低限の知性が必要ーという見本。

936 :元協会4級:2006/11/11(土) 14:29:38 ID:ZApRWxrg0
傷つけなくてやっつけるの次善の策は、傷つけてでもやっつけるじゃないですかね?
金玉狙うとか目突きとか。
護身術ではそういうことを教えると思いますよ。

937 :元協会4級:2006/11/11(土) 14:35:52 ID:ZApRWxrg0
時間稼いでいるうちに相手側に加勢が増えたらどうすんですか。

938 :元協会4級:2006/11/11(土) 14:40:28 ID:ZApRWxrg0
あ、>>851では次善だなんて言ってませんね。
第一と言ってます。

>護身の現場では相手をやっけるより、相手の攻撃をかわし時
>間を稼ぎ自分がやられない事が第一なのだから

939 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 15:18:01 ID:SBBhgl3D0
>>930
>>933
>小さい人が皆、緑健児を目指す訳にも、
>女性が皆、神取忍を目指す訳にも行かないのだから。
と、いうのと、

>防衛の為に一番良いのは核武装だと思うが、素手の護身で言えばこれはへビィ級の若い
格闘家の世界であろう。

は矛盾してるって事。

>>934
言いたい事は分る。
>>935
議論のみが目的ではないでしょう。
馬鹿でも参加するのは自由。
読み取る側に知性が必要なだけ。

護身術の主たる目的は、技ではなく、心にあると思う。
みなさんが言うような、物理的距離を保つってのは、
護身ってより保身って気がする。

弱者が物理的強者を、護身の最終的な所だと考えたら、
かえって危険を呼び込む事になるでしょうね。




940 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 15:48:29 ID:qda91dcT0
>>935
あなたが言われる最低限の知識とはなんですか?

941 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 15:56:35 ID:qda91dcT0
>>933
捌いたり時間稼ぎできるくらいの心の余裕と技術があれば、

目突き・金的で攻撃を加えたほうが護身になります。

それに護身術には体力や筋力に頼る動きは教えないと思いますよ。

急所攻撃が基本。

格闘競技じゃあるまいし、何十分も戦うことを想定していない。

へたすれば暴漢に殺されるかもしれないのだから、時間稼ぎなんてバカな発想は捨てること。

942 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 16:07:29 ID:C8hS1JUk0
目つきや金的攻撃なんかして、相手障害者にしたら、
一生ただ働きするくらいの慰謝料と治療費払うことになるぞ。

相手が刃物でも持っててくれれば、ギリギリ大丈夫かもしれないけど

943 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 16:21:40 ID:c+Wa2gV2O
目つきや金的だけがが急所だと思ってるばかどもが。
人間の体は急所だらけ…こめかみ・顎・三日月・喉・水月・レバー・丹田・脛
空手家が急所を語るなら段位をとれ。

944 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 16:35:49 ID:JmTLFinQO
>>939

>議論のみが目的ではないでしょう。

でも、>>934さんは議論を求めて書き込んでいるように見えますが。

>馬鹿でも参加するのは自由。

でも、他のスレ住人に迷惑かけるような馬鹿は慎むべきですね。

>読み取る側に知性が必要なだけ。

でも、自分は知性に欠ける書き込みをしておいて、読み手側の知性にオンブに抱っこ、というのは間違っているんじゃないかな?

「俺はテキトーに書くからオメーら努力して解読しろや」

じゃあお話になりませんよ。

以上、一般論なので、他意はないです。

あと、>>939さんは多聞さんの書き込みを誤読してるような…

自分は多聞さんじゃないから断言はしないけど。

945 :元協会4級:2006/11/11(土) 16:55:09 ID:ZApRWxrg0
>>942
時間稼ぎ出来るほどの高度な技量があれば加減が出来ますよ。

946 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 17:08:04 ID:qda91dcT0
>>942
刃物を持った暴漢を相手に出来る技量と胆力があれば、相手を傷つけずに制圧できるだろう。
暴漢の心配をして、相手に殺されたらどうするんですかねぇ?自分が死んだほうがいいですか?
暴漢に襲われている時に、相手の障害を考える余裕など普通の人にはないでしょう。

>>944
議論なんか求めていませんよ。なんか変なこと書いている人がいるから
なんだろうと思って棒でつついているだけです。


947 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 19:11:53 ID:JmTLFinQO
>>946

>議論なんか求めていませんよ。
>なんか変なこと書いている人がいるから なんだろうと思って棒でつついているだけです。

なるほど、冷やかしというやつですか。
だったら、>>935さんから小馬鹿にされても分相応といったところでしょうか。

948 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 19:21:28 ID:qda91dcT0
>>947
冷やかしとは違いますね。反応を見ているんですよ。藪は棒で突付きますからね。

>>935さんは、小ばかにしていたんですか。それこそ冷やかしというものですね。
>>935さんは、僕の>>940の質問には答えられないんですかね?

949 :極真6級:2006/11/11(土) 19:36:58 ID:rj8Q+ooo0
>>860
>フィギュアスケートの浅田真央。
>アマチュアレスリングの吉田沙保里。
>バレーボールの高橋みゆき。
>なども100人に入っているね。

12年も前に亡くなった一空手家だよ、大山倍達総裁は。
彼らが亡くなった10年後に出てくるか?

この件について、アンチ大山倍達の反応はチト醜いよ。
認めるべきことは認めるべきでしょ。


950 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 19:39:34 ID:JmTLFinQO
>>948

>冷やかしとは違いますね。反応を見ているんですよ。
>藪は棒で突付きますからね。

でも、その反応を見ても議論するつもりはない、というのなら、
冷やかしと、どう違うんでしょ?

>>935さんは、小ばかにしていたんですか。

少なくとも、私はあなたを軽蔑しますね。

>それこそ冷やかしというものですね。

冷やかしというのは、議論する気がないのに、相手をつついて反応を見ようとするようなことで、
>>935さんの場合は、単に、あなたを笑い者にしてるだけでしょうね。



951 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 19:48:23 ID:PJ0uGGBn0
>>948
やり取りがよくわからない横レスだけど。
知性と知識は違うよ。

「最低限の知性が必要」ってレスに「最低限の知識とはなんですか」ってレスしても空回りするだけというか。
知性とは脳みその働く力みたいなもので、1を見て10を知るような能力。
知識とは情報が1あるか、10あるかのような、蓄積みたいなものでしょ。

952 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 20:13:54 ID:qda91dcT0
>>950
ほらね、あなたみたいな人が出てきたでしょ。だから藪は棒で突付くんですよ。

>でも、その反応を見ても議論するつもりはない、というのなら、
>冷やかしと、どう違うんでしょ?

ひやかしとは「素見」と書きます。
遊郭で女郎を買わないで旦那さんが「お前さん名前はなんってんだい?」
「お兄さんあがっていきなさいよ」などといわれても素通りしています。
これを「ひやかし」といいます。

>>935さんは正真正銘のひやかしですねぇ。

>冷やかしとは違いますね。反応を見ているんですよ。
と書いていますよね・これは素見ではなく文字通り反応をみているんですよ。

で、あなたは誰かと議論したいんですかねぇ?

953 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 20:16:56 ID:qda91dcT0
>>951

解らないものは解らないとはっきりいう事が大切ですねぇ。

解らないのに解った振りをするからダメなんですよねぇ。

で、>>951さん、

954 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 20:18:43 ID:qda91dcT0

>>933 の解説をお願いします。あなたは1を見て10を知る能力があるといっているようなので。


955 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 20:39:44 ID:JmTLFinQO
>>952

>ほらね、あなたみたいな人が出てきたでしょ。だから藪は棒で突付くんですよ。

ハハハ!本末転倒に気づきませんか?

私が出てくるのを予見して藪をつついた、というのであれば、因果関係が逆ですね。
というか、責任転嫁ですね。

>遊郭で女郎を買わないで旦那さんが「お前さん名前はなんってんだい?」
>「お兄さんあがっていきなさいよ」などといわれても素通りしています。
>これを「ひやかし」といいます。

名前を聞いて反応を見ているんでしょ?
誘うという反応を見た上で相手にしない旦那とあなた、やってることは一緒ですね。


>で、あなたは誰かと議論したいんですかねぇ?
既にあなたが私と議論になってるのに気づきませんか?

議論の相手としては、あなたは不誠実なので、あまり望ましくは思ってませんがね。

956 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 20:51:51 ID:PJ0uGGBn0
>>953

>>951
>やり取りがよくわからない

と言ってるでしょ。
わかったふりもしてないし。
自分に1を知って10を知る能力があるとも言ってない。
知性とはそういうものを刺すといってるだけだが。
どういう風に読んでそういうレスが生まれるんだか知らんが、
知性と知識の文字の読み間違いじゃないかとは思ってレスしたんだけどね。

957 :935:2006/11/11(土) 21:08:35 ID:/qzTys3c0
>>933の多聞天の発言に対する>>934の返答の的外れっぷりに
>>935の「議論ー」と書いた。
その証拠に多聞天も呆れてる様じゃない?

958 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 21:09:19 ID:PJ0uGGBn0
qda91dcT0がレスを重ねるごとに、>>935が正しくなっていくが。

たった一文で見抜くなんて、知性があるのは>>935だろうな。

959 :935:2006/11/11(土) 21:11:44 ID:/qzTys3c0
>「最低限の知性が必要」ってレスに「最低限の知識とはなんですか」
>ってレスしても空回りするだけというか。

万事この調子だから議論にもなりゃしないって事。

960 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 21:24:24 ID:JmTLFinQO
ID:qda91dcT0さんは、前の矢原スレで、粘着してた協会叩きの人でしょ?
クマさんが協会空手家をシメたの、矢原さんの得意技が喉輪なら相撲取りにはかなわないだの、
絡み続けてたやつ。

誤読の多さと支離滅裂な論理、レスすればするほど破綻していくところ、論破されても認めずに粘着し続けるところがソックリだw

>たった一文で見抜くなんて、知性があるのは>>935だろうな。

ワロタ
正にその通り!

961 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/11(土) 22:48:13 ID:df+xYGEc0
>>935
留守の間に代わりに色々どうも有難うございます。今、稽古から戻りました。
>>941
本気で言っていますか?
 私の言いたい事と必ずしも相反する事ではありません。
 堅い受け・チャンスには急所を狙える技・実力・心の用意=度胸があるからこそ、
それが抑止力となり相手の攻める力を減殺し、こちらも捌き時間を稼ぐ、つまり侵
害されない時間を長く出来る、そこから危難から脱出出来る可能性も広がるという
事です。
 

962 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 23:12:41 ID:qda91dcT0
>>961
留守中に藪から変なものが出来てたようです。
ID:JmTLFinQOは極真6級さんにも絡んでいますね。
思い込みの激しい人のようですね。

暴漢相手に本当にサバキや時間稼ぎはできません。
>体力に限界がある者、年寄り、女性、子供の護身を考えた時、後ろ斜め45度に
>捌くとか、時間を稼ぎやられない事を考えるのが現実的だろう。
こんな人たちにサバキや時間稼ぎが出来ると、本気で言っていますか。

963 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 23:15:37 ID:qda91dcT0
>>960
>クマさんが協会空手家をシメたの、矢原さんの得意技が喉輪なら相撲取りにはかなわないだの、
>絡み続けてたやつ。

あなたはその絡み続けた相手に、絡み続けていた人ですか?

964 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 23:41:11 ID:PJ0uGGBn0
>>962
内容的には正しいと俺も同意する。
あんたは議論の形ができないから誤解されやすいんだろうけど。
体力や体格のない者、あっても病気や怪我の時とかこそ、
時間を掛けず急所を狙って相手が攻撃できないようにしないと。
遊んでる余裕があるわけないよな。
強者の目と弱者の目がごっちゃになってる。

965 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/11(土) 23:49:21 ID:df+xYGEc0
>>962
私の言う「捌き」は、芦原空手の見事な一連の「サバキ」とは違うのかもしれま
せん。もっと単純な物、多分、芦原空手のサバキのほんの一部分かもしれません。
約束・自由の一本組手の瞬間の攻防(攻め手の技を受け・体捌きし、反撃する)み
たいな事を言っているのです。延々受け続け、避け続けるみたいな上級者でも初心
者とかにしか出来ないような事を言っているのではありません。
 
 多分、実際は私と貴方の考えている事は大して変わらないと思います。

966 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 23:56:21 ID:JmTLFinQO
>>962

>留守中に藪から変なものが出来てたようです。
藪蛇ということですか?要するに、あなたが要らんことしたわけね。

>ID:JmTLFinQOは極真6級さんにも絡んでいますね。

あなた同様、他流派に粘着する極真6級さんに突っ込んでいるだけですよ。
被害妄想の激しい人のようですね。

>>963

>あなたはその絡み続けた相手に、絡み続けていた人ですか?

まずあなたから答えて下さいね。

967 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 23:59:12 ID:PJ0uGGBn0
>>965
想定してる暴漢の種類が違うんだと思うよ。
だって、933で体力に限界がある者、年寄り、女性、子供の護身を考えた時、
とあるが老人や女性が狙われるという前提なら、
老人なら押し入り強盗やヒッタクリや若い女性ならレイプや拉致も含まれるじゃん。
子供なら誘拐もあるだろ。
そういう場合にはまず身を守ることでしょ。その為には相手を動けなくするしかない。
そういうケースをqda91dcT0は言ってるんだと思うが。
あなたはただの町のチンピラや酔っ払いを想定してるんだと思う。

968 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:03:11 ID:QIElY6Zu0
>>965

>多分、実際は私と貴方の考えている事は大して変わらないと思います。

なるほど、弱者の護身術とは、いざという時に動じない胆力+急所攻撃でいいんですね。
その中でほんのちょっぴり相手の手を払い除けたり(サバキ)、まぁまぁと両手をかざす時間稼ぎがあると
いうことですね。
暴漢に襲われている時に延々とサバキ続けたり、時間稼ぎなんか出来ませんよね。
暴漢は一人とは限らないですからね。

969 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:07:44 ID:5gtWelJA0
一般成人男性が女・子ども・老人の気持ちになって
護身を考えるのは難しいのではないか。
ホモサップ10人ぐらいに犯されるのを想像すればいいのだろうか。

970 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:09:51 ID:ZT7wFB3J0
>>969
あんた、子供だった頃はないのか?

971 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:12:00 ID:QIElY6Zu0
>>967
交通整理有難う御座います。なんだか循環してきましたね。

>>966
蛇とは例えですよ。ただ変な物が出てきたというだけです。
他流派に粘着する人に粘着するID:JmTLFinQOはおかしな人ですね。
他人に答えを強要することが好きなんですね。
ちなみにあなたは多聞天さんの保護者ですか?もしかしてw

972 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:13:23 ID:5gtWelJA0
子どもだった頃がない人間っているのか?

973 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:27:22 ID:X4vcizulO
>>971

>ただ変な物が出てきたというだけです。

あなたが変なことをしたからでしょうね。

>他流派に粘着する人に粘着するID:JmTLFinQOはおかしな人ですね。

正確に言うと、理不尽な粘着をする連中に、その都度突っ込んでるだけなのですが、連中は自分らが粘着されていると被害妄想しているわけです。

相変わらず本末転倒、責任転嫁な考え方してますね。

>他人に答えを強要することが好きなんですね。
なるほど、図星とw

>ちなみにあなたは多聞天さんの保護者ですか?もしかしてw

は?保護者?
意味が分かりませんが。
ていうか、あなた、極真6級さんの擁護者?それとも本人?

974 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:43:36 ID:QIElY6Zu0
多聞天さん、あなたの保護者ID:X4vcizulOが勝手に騒いで迷惑なんですけど。
相手をするのが面倒なので、無視していていいですか?

>>969
稽古中に頚椎を痛め、2週間くらい首が痛くまた動かなく本当に大変な思いをしました。
交差点で左右を確認するのにも、体ごと向きを変えねばならずロボットのような感じです。
首は痛いし、頭痛はするし、夜は眠れないし。
そのときにふと思ったのは「小学生に絡まれても、たぶん負けるな」という事です。

病気や怪我をすると、弱者の気持ちが良くわかりますよ。

975 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 01:06:15 ID:X4vcizulO
>>974

>ID:X4vcizulOが勝手に騒いで迷惑なんですけど。
はいはい、本末転倒、責任転嫁、被害妄想乙。

>相手をするのが面倒なので、無視していていいですか?

私としても願ったり叶ったりですw


976 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 01:06:35 ID:ZT7wFB3J0
>>971
自分で交通整理してくれよ。
自分で整理して、循環させて、前に進ませるのが議論だからね。

977 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 01:14:11 ID:ZT7wFB3J0
でも、>>974なんて、ホントそうだよな。
俺も体格は良いし体力的にも充実してるし、強気だし、一般には強者に見られると思うが。
持病はあるし、弱気になる時もあって、それだけでも弱者になってしまう。
というか、基本は弱者だろう、誰でも。

たとえボブサップでも、自分を強者だと本気で思ってるわけないし。
勝組とかいう言葉もあるが、自分が勝組だと思ってる奴がいたら、バカだろ。

978 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 01:25:03 ID:X4vcizulO
>>946によると、ID:QIElY6Zu0=ID:qda91dcT0さんは、

>議論なんか求めていませんよ。なんか変なこと書いている人がいるから
>なんだろうと思って棒でつついているだけです。


だそうですが。

最初から議論のマナーを守る気もないんでしょうね。

979 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 01:30:30 ID:X4vcizulO
とはいえ、私も、傍らから見ていて、ID:QIElY6Zu0=ID:qda91dcT0さんの護身術論自体には同意する部分も多いですけどね。

980 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 01:54:29 ID:ZT7wFB3J0
>>978
たぶん、qda91dcT0の言う、議論の概念はよくある「答えのない、不毛な言葉のやり取り」で、
そんなものは求めてないと言ったのではないか。
違うんだけどな。
だから「突っつく」という表現で、本音、つまり答えを導き出したいと。

981 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 01:58:56 ID:ZT7wFB3J0
だから、冷やかしではないというレスがあって、いや冷やかしだとする、当然の議論の姿勢から見るあなた乖離する。
レスが始まったわけだろうと思うが。

982 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 07:00:35 ID:+o3PTzp/0
極真やめた人いる?なぜ辞めたか教えて
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1162475729/l50

983 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 07:28:03 ID:hivB5p620
「洗脳」6級が伝統空手へ物申す!U「宗教化」

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1163283921/l50

984 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 08:34:11 ID:PWkSNjawO
埋めとく?

タイトルと違ってなんかまじめなスレだけど。


985 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 09:07:02 ID:QIElY6Zu0
>>976>>980>>981
>違うんだけどな。

なるほど。
ご指摘有難う御座います。第三者的に自分を見れない未熟な僕には大変勉強になりました。

ID:X4vcizulOはボクには迷惑な当たり屋です。
一方的に車にぶつかってきて、首が痛い骨が折れたと叫んで因縁つけてくる輩と同じですね。
ほんと迷惑です。多聞天さん、この保護者さんをなんとかしてくださいよ。


986 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 09:09:31 ID:X4vcizulO
>>980-981

なるほど…
qda91dcT0の言う「突っついて反応を見る」=私の言う「議論」
だったと。

最初の言葉の定義の段階でズレていたんですね。
彼は前の矢原スレでも論理だけでなく、言葉の定義もおかしかった気がする。

ZT7wFB3J0さん、スゴいです。これで謎が解けました。

987 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 10:57:32 ID:PWkSNjawO
多聞と極6は埋めないで新スレに書いとるしよぉ

988 :極真6級:2006/11/12(日) 11:02:10 ID:YjHZz1+u0
まだあったんですか?これ。

989 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:04:46 ID:PWkSNjawO
パソから書けねー(泣
>>988
スレ主だろー(笑


990 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:07:13 ID:PWkSNjawO
うめとこ

991 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:16:22 ID:PWkSNjawO
もりまん

992 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:21:05 ID:PWkSNjawO
くされちんぽ埋め

993 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:29:51 ID:PWkSNjawO

だよ〜ん

994 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:31:32 ID:PWkSNjawO

埋め

995 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:40:16 ID:PWkSNjawO


996 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:42:10 ID:PWkSNjawO


997 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 11:44:11 ID:PWkSNjawO


998 :元協会4級:2006/11/12(日) 11:50:24 ID:yoiXSgn90


999 :元協会4級:2006/11/12(日) 11:50:38 ID:yoiXSgn90


1000 :元協会4級:2006/11/12(日) 11:50:45 ID:yoiXSgn90
http://contact0507.blog10.fc2.com/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)