5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鬼門】極真 黄帯の広場

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 22:01:18 ID:AgvV18By0
数多の道場生が消えていった。
私の知る限り、多くが白帯のままか、黄帯だ。
白帯は当然として、何故黄帯? 黄帯は鬼門だ。
色だって青の方が強そうだし。。。
さあ、黄帯を語れ!  鬼門を駆け抜けろ!

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/08(水) 22:06:07 ID:8ESD/eIKO
カキウチ最強

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 01:54:26 ID:/kXS8z5GO
黄帯の人最近道場でみません。今日も黄帯だけがいませんでした。
やっぱりやめる人が多いんですか?

4 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 02:56:02 ID:n4/VJYyOO
色帯の順番を教えてちょ。
ちなみに俺のやってる柔術は白、青、紫、茶、黒です。
ちなみに俺は紫だ。

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 13:11:57 ID:/kXS8z5GO
白 オレンジ オレンジ銀線 青 青銀線 黄 黄銀線 緑 緑銀線 茶 茶銀線 黒  です

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 13:24:00 ID:oGruDeJw0
俺の道場も事情はいっしょ。
黄帯になると北鮮に連れていかれ、コマンドに仕込まれるらしい、とウワサになってる。

7 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 18:14:02 ID:32EG2oLoO
>>6(特にコマンド部分に問いたい)一体何が始まるんです?

8 :1:2006/11/09(木) 22:33:57 ID:666zyS130
そういえば、アルカイーダの訓練風景。
極真か?みたいな映像をTVでみたことがあるぞ。

9 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/09(木) 22:42:38 ID:1Jl2Cn2n0
どんなの?

10 :1:2006/11/09(木) 22:58:11 ID:666zyS130
YOUTUBEかなんかに、あるんじゃなかろか。
道場でも話題になったから、結構いろんな人が見た映像だよ。
どなたかスキルのある方、探してくれろ。

11 :青帯:2006/11/09(木) 23:03:42 ID:fsJRnR/A0
今青帯です。青帯の方が黄帯より強そうなので早く緑帯締めたいです。
黄帯になると昇級審査の時3人組手になるのがキツくて黄帯でやめるんですかね。

12 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 09:53:17 ID:B+JQ/Pl4O
おれも飛び級が出来なかったら次が黄帯です。一本とれば緑らしいですが…。
審査で青帯の組手は何人ですか?

13 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 10:48:19 ID:fB284CklO
12
一人

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 18:06:35 ID:b/r9w5TWO
何故、黄色になるか意味を知らないのですか?

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 18:20:10 ID:U82XCDYo0
俺も入門時、青の方が黄帯より強そうだと思った。
当時は白黒写真が流行っていたから、黄色だと白帯に写ってしまうのであった。
お!そうか!黄色帯とは「ここで一度初心へ帰れ!」ということなのか?!


16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 21:13:25 ID:B+JQ/Pl4O
正道は白、黄、青、緑、茶、黒の順ですよね。
石井宗師が黄帯の今を知らなくて並びかえたのでしょうか?

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/10(金) 21:21:40 ID:CoMMbLxE0
>>7


第3次世界大戦だ!!!

18 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/11(土) 07:20:30 ID:bQmEmd4a0
昨日の稽古も黄色は俺一人だったな。

19 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 11:41:04 ID:Bx1StFZW0
色帯は、もともと効率よく金儲けをするために編み出された。
最初は黒帯に近い色ということで茶色を作ったが、受審回数が増えれば
収入も増えることに気づき、その次に緑帯を作った。
もっと儲けようということで何色にするか考えたところ、級が上がるにつれて
色は濃くなるというこじつけを考え出した結果、黄帯ができた。
更に儲けようとしたが、黄色よりも薄い色がないため、仕方なく青色を使い
誰が見ても黄帯よりも濃いのだが「水色帯」と無理やり呼ぶようにした。
オレンジ帯に至っては、もうこじつけようがないので色の順序については
語られなくなった。


20 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 11:46:03 ID:Bx1StFZW0
個人的な予想だが、オレンジ帯の次には赤帯が登場すると思う。
今までは柔道に遠慮して使われなかったが、何事よりも金儲けが
優先なのは当たり前なのでタブーは破られるであろう。

で、正道のように並び替える流派も出てくるだろうから、最終的には
こうなるのではないか?

白>黄>オレンジ>赤>青>緑>茶>黒


21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 17:30:52 ID:bQmEmd4a0
赤?なぜ柔道に遠慮すんの?

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 17:33:48 ID:cVpddg9H0
黄帯くらいで、ハンパに強くなったときに
非常な勘違いする人がいるような気がする。
うちの道場にもそういうのがいる。
自分の勝手でいいかげんなスタイルができてしまい
それで帯下には勝ててしまうからかもしれない。

けど黄帯くらいで勘違い&慢心しないで基礎固めをしないと
緑、茶になってからきつい。

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 20:44:01 ID:vogK5h72O
黄レンジャーのせい

24 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 22:00:26 ID:gm5O2DhuO
カレー食いたくなった

25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 23:17:35 ID:ipkb0q+b0
黄帯は初心に、と思うのがプラス志向でいいんでしょうが、実態は、19なんでしょうね。

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 00:28:33 ID:kydkNtSf0
初心に戻るのは茶帯でしょう

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 14:53:47 ID:ymQeEL9HO
良スレ。おっしゃるとおりだ!

28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 17:09:16 ID:ocmCaasm0
千日をもって初心とし、万日をもって極みとする

今5年目だから、、、とか思っていたら、千日って、、、
道場に通った日数か。果てしないな。
未だ初心未満。 押忍。

29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 22:16:24 ID:NiNtK2m/0
>>28
道場に通った日数ではなく、およそ8時間稽古したとしてそれを1日と数えます。
道場稽古は一般的には1時間半なので、週に3回通ったとしてやっと4.5時間。
8時間×1000日=8000時間ですから、このペースだと初心の域に達する
だけで37年かかることになります。


30 :28:2006/11/12(日) 23:02:45 ID:ocmCaasm0
げ、、マジですか。
てぇことは、極までは370年。。。
死にそう、、、って絶対死んでます。

31 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:10:50 ID:Jisv0f1C0
>>30
自宅でも稽古すれば何とか存命中に・・・

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 09:20:26 ID:BSO3TBer0
道場に行くこととか、自宅やジムで身体を動かすことだけではなくて
例えば道場訓を心に留めて生活することも修行と言えると思うので
それも入れて万日、と都合のいいように解釈してる。ずるい?



33 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 14:38:53 ID:Jisv0f1C0
相手を倒したいけど、自分は傷つきたくない。
武道家は都合の良い考えを実現する為に、今日も汗を流すのでした。

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 01:06:56 ID:rAA+ewzC0
今日は2部と3部、二コマの稽古を受けて来ましたお。
ヘロヘロなのに神経が昂ぶって寝つけません。
長い一週間になりそうです。

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 01:19:50 ID:oddYCf25O
>>32 その通りだと思いますけど。

36 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 05:37:31 ID:cdR4P6f7O
33
そんなん考えてないし(笑)
国防と一緒で有事の際に確実に勝つ為にしてるんやし

37 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 08:56:04 ID:lniklcTp0
>>34
そういうときにはね、バナナを食べると寝れたりするよ。

僕も稽古から帰るといつも寝付けなくて困ってたけど、人から聞いて試したらバッチリだった。

38 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 21:50:16 ID:rAA+ewzC0
バナナ、今度ためしてみまつ。

39 :極真マン:2006/11/14(火) 22:22:49 ID:n6dlasr6O
温かい牛乳に、砂糖少し
いれたものが効果があった。
俺はね。

40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 18:21:45 ID:F5BYKzKSO
みんな稽古終わった後ってぐっすりじゃないの?

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 21:32:53 ID:tyRgSKHj0
キツめのスパーなんかやると、神経が昂ぶって寝付けないのは
よく聞きますが。

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 23:08:40 ID:0t7bP2cmO
自分もいつも練習行った後は中々寝れません

43 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/16(木) 10:02:23 ID:qq/5yCpa0
しっかりクールダウン(整理体操)して、牛乳飲んで、お風呂に入るといいよ。
風呂に入ると副交感神経にスイッチして入眠しやすくなるそうな。

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/16(木) 19:19:46 ID:iTL7M+cXO
稽古終了後は仕事などのストレスから解放される感じからか爆睡。
確かにぴりぴりするけど、今日の稽古の反省などしつつ風呂入っちゃえば全然気にならないな。




45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 10:06:18 ID:575WZ6ko0
肉体は疲れてるけど眠れないんだよね
アドレナリンが出てるからか?

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 13:41:48 ID:ClG3KMsk0
アドレナリンのせいだと言われてるよね。

強めの追い込み稽古すると眠れない。
一般稽古だけのときはグッスリなんだけどな。

47 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 23:39:06 ID:ZuL4hrDT0
そうそう。そのとうし。

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 10:28:57 ID:XJ4z196a0
全日本あげ。。。

49 :1:2006/11/19(日) 23:07:37 ID:XJ4z196a0
祝2連覇 内田選手おめでとうございます。 age

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 01:28:35 ID:fuE/Dxuy0
うちの道場の黄色帯のおじさんはめっぽう強くて型も基本も上手です。
ブラックの方はともかく、茶とか緑のひとはたいてい組み手を
怖くていやがります。
でももう1年くらいキレンジャー。
案外、上の帯締める度胸ないのかもw

51 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:05:43 ID:xd+0BAHd0
おじさんだったら仕事の関係で審査受けられないってケースがあるよ!
決め付けるのはどうかとおもうよ!

52 :1:2006/11/21(火) 22:19:26 ID:nsUqmusq0
私1年以上黄帯です。
ってか、オレンジも青も一年以上やりました。
帯に実力がついて来るといいますし、その通りだと
思います。反面、昇級審査の度に、はたして上の帯に
値するのだろうかと自問してます。
ま、度胸がないのかもw

53 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 02:23:28 ID:Y8FxXW1z0
いーかげんにしろって弱さのキレンジャーは確かにいる。審査で拳立てだけ
がたまたま多くできた(いんちきっぽい拳立て)から飛び級で白⇒黄とったおじさんが
いるんだけど、ある意味白帯以下のできの悪さ。でも本人は「飛び級は強い」って勘違い
とかしてるみたいで、どうにも手におえなくなってきてる。拳立てなんかできたって空手の
強さにはあんまり影響しないと思うんだが。。。この間なんか私が型の練習をひとりでして
いると、急に「ここはこうだ」とか教え出すんだ。ほんとなんとかしてほしいよ。

54 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 02:43:53 ID:lYmvbK2z0
折れ、当時ツッパッテたから、3回目だったか、白帯の分際で黄帯つけて行ったんよ。
(黒帯つけたら嘘がバレるか?って思ったん)
でそしたら石○め、興奮するわするわ。
「テメー舐めんのか。デスマッチや」
っていきなり飛び膝。
で前歯3本おしゃか。
こっちもあったまきたから頭突き食らわそうかと突っ込んだけど、また膝合わせられて鼻がグチャリ。
こりゃヤバイ。まじヤバイよと思って逃げようとしたら背中から延髄蹴り。
正直ションベン漏らしました。
「悪かった赦して赦して」
謝ってももう遅かったみたいで、そのまま地下室に連れて行かれて
「テメーぶっ殺すぞ!」だよ。
この後アバラを3本折られたり、頭丸坊主にされてやっと開放されますた。
今折れがあるのもこの貴重な経験のおやげでつ。



55 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 09:34:28 ID:iRCwYqoO0
>>53
手におえないって、組手の時間はあるんでしょ?
毎回レバーでも叩いて悶絶させてれば、いいかげん気がつくんじゃない?

56 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 09:49:01 ID:jMlomO+X0
帯の色は、仕事をしていれば審査を受けられなかったりするし
稽古も足らなかったりするし、学生なら審査料収める余裕がなかったり
仕方がないときもあるよね。空手の楽しみ方って人それぞれだし。

一番イヤなのは、自分が見えていないタイプ。
それは強かろうが弱かろうが、黒帯だろうが白帯だろうが同じ。

57 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 23:50:16 ID:hsPKCUb80
白からイキナリ黄色って、、、、
そんなヤツおらんやろ。

58 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:16:39 ID:5fxG6D6l0
>>53
おいおい、嘘ついてちゃだめだぜ、おねえさん。白帯からいきな
りキレンジャーって、組み手審査で一本勝ちくらいはしないと
まず、もらえないよ。だったらその人は強いってことなんだから
すなおに認めて、型教えてもらいなさいw しかし君も芸が細かい
よねー。たては偶然じゃないね。

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:43:26 ID:WFqDcHAW0
正道じゃない?

60 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 19:21:40 ID:wiKns9UH0
数年前の話だけど、うちの先輩は1年で白→緑になったらしいよ。
特別だったらしいけどね。それからずっと緑だけど。
ちなみに極真です。

話それるけど、道場の壮年のおじさんが本気で
足払いをしてきて、ぶったおされます。
あまり強くない人だけど容赦ない。
女子相手にそこまでやるか? って思うのは甘えだと
わかっているけど、痛くてイヤになる。
総じて壮年のおじさんは手加減ができないから怖いです。


61 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 20:45:06 ID:4+lAo3d30
60=53でつか? 58はどうして53が「おねいさん」だって
わかったのでつか? 58は2ch黒帯の達人級の方でつか?

62 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 00:05:11 ID:+iydvxPf0
「空手やってる私」=お姉さん
を連想したら黒帯認定らしいw

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 01:00:42 ID:QYsCdVm70
んなわけねえだろ。

64 :壮年:2006/11/26(日) 09:21:14 ID:j0vcuGaE0
オラ、女性や子供をコカしたり効かしたりしない。
でも、加減は下手で一部の若い子には敬遠されている
のも自覚しており、60の言うこともうなずける。(勿論男子)
総じてその傾向が強い。確かに強い。ごめんよぉ。
オジサンに悪気は無いんだ。余裕が無いからかなぁ。

65 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 23:40:11 ID:JBytcZyL0
オレンジ帯・黄帯は壮年には似合わないですね。
子供や女性が締めるとCUTEですが。

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 21:34:45 ID:WPXPhkDi0
この際、ピンク帯なんてのも良いかも。

67 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 22:07:10 ID:GMYXhIQdO
有り得るから怖い

68 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 00:40:39 ID:kqLOYNsuO
せめて紫があればいいのに。黄色、オレンジは格好わるい。

69 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 15:32:12 ID:xUbXOBdb0
さすが中途半端な黄色帯のスレ
もう落ちつつあるな w

70 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 23:54:33 ID:I0ZKqlzn0
黄帯で覚える型は難しい。
平安3・4、突きの型。

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 11:39:00 ID:9Dz3DYkZ0
型の難しさもあるけど、型が無意味だと心底悟るのも黄帯くらいになった時だ。
だから辞めていく。
キックとか総合とか、もっと合理的で、しかも強いものがあるからな。
根性ある奴らはそっちに転向していく。


72 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 13:30:57 ID:L0ERgYht0
無意味というか武道を志すか、格闘技を志すか、の
違いだと思うよ。



73 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 12:58:28 ID:/TOBhEpc0
>>71
極真は組手・試合偏重、型軽視なのは分かるが辞めるほどの動機か?

俺は素手で突く感触が大好きな青帯一本線、月末には審査→黄帯の予定。

74 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 00:19:38 ID:HABMJUNI0
自分の経験から、極真は芦原会館・正道会館よりはずっと型重視ですが・・


75 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 00:20:49 ID:HABMJUNI0
青帯一本線から黄帯になって、青帯より弱そうに見えて寂しい思いを
した経験の人って多いんですかね。
自分は今青帯線なしですが。

76 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 00:24:38 ID:7P7Yx5MS0
そんなに帯の色は大切かと思うのだが。
黒帯で弱いより白帯で強い方がいいと思うけど。

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 09:49:19 ID:mnC/Q3660
青から黄になるとがっくりくる。1年間黄帯だった。
あと1ヶ月で緑になれる。審査がんばる。

78 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 10:24:00 ID:0mlvyGmy0
緑だけど、試合で青帯に負けたが、ちっともガックリこなかったぁだよ。
帯なんて所詮年月というか、月謝代の大小ぴょん。
緑までのぼり、悟りの境地をひらきますたホイ。

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 10:37:16 ID:AipfaSaRO
質問です
黄帯でやめたんですが、また始める時は級はそのままですか?


80 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 12:47:04 ID:5xxTV6HV0
79<
 再入門先(派が変わるとか等)にもよると思うが、やめていた期間がそれほど空いていないなら、
黄帯からはじめられると思う。
 4〜5年も経っていれば、白帯から初めて、審査で飛び級って可能性がある。
 

81 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 13:18:24 ID:L81kJ7U30
いやいや、一回やめたらまた白帯からでしょ

82 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 14:29:46 ID:ohdP24gO0
「黄帯で型が無意味と悟った」なんてのは妄想でしかない

83 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 22:24:11 ID:0ThEgBe00
型は平安から殺人術ぽくなって、自分は好きです。


84 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 00:07:23 ID:1+f1A7KRO
平安は学校で空手を普及させるための身体操作練習用の型らしいけどね。 黄帯ごときで型不要を悟られる訳が無いのには同意!「型はいらない」とか斜に構えて不要論を唱えるのがかっこいいと思っちゃう年頃なんじゃね?

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 00:18:04 ID:wfv3TN6d0
俺は黄帯で基本と移動が大切だって悟ったけどな。

86 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 10:09:23 ID:S7y0y4c70
>>84
どれだけ価値あるものかは別にして、意義の感じられないものを幾ら学んだところで、その進歩の高は知れている。 (ニーチェ)

キミはこの言葉を噛み締めるべきだね。
まず組み手を極めよ。
型をするしないの選択はそれからだ。


87 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:13:05 ID:1+f1A7KRO
他の板でも良く見掛けるけど、こう言う格言厨の人達って、
「有名人が言ってる事だから、この世の絶対真理だ!」
って信じ込んじゃってるんだろうなぁ

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:46:35 ID:vkbECyn20
私は三戦とか転掌とか、達人っぽいのが好き 
うまい人がやるとかっこいいよね 

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 21:49:59 ID:bX+BEfFm0
>>85
ほう。では聞くが、どう大切なのか解説してみそ。


90 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/09(土) 02:23:02 ID:Wi0u/HAA0
あげとくね。はあと。

91 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 22:59:00 ID:VhUN7VHo0
1000までまだまだ長いな・・・

92 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 01:50:58 ID:no7KHvhF0
組み手やりまくって、型と基本の重要性をさとったらまあ達人と言っていいね。
黒帯でも型と組み手の相関関係を理解して説明できる人はそういないよ。
黄色帯で悟ったと思うならおそらく錯覚でしょうな。

93 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 03:00:03 ID:3jLaGD/Y0
残念ながら極真や伝統の型はやればやるほど下手になります。
基本もやりすぎると下手になります。
基本が大事だといってるのは商売上都合がいいからです。
今極真でやってる基本や型が心の底から大事だと思ってる人は黒帯だろうと
たいした技はもってないと断言できます。所詮力の空手です。

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 11:42:23 ID:1lNzWBbx0
基本稽古と移動稽古は、体を温めるのと指導員の時間つぶしが目的です。
それ以外の目的はありません。
「基本が大事」というのは真理ですが、”基本稽古”が大事というのとは意味が
まったく違います。基本は、約束組手やライトスパー、ミットを使った稽古など
の中で、いかに効率よく合理的に体を使うかを意識しながら続けていくことで
培われるものです。



95 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 19:39:33 ID:rF2HOek/0
でっていう

96 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 22:58:54 ID:no7KHvhF0
基本稽古と型の時間をミットやシャドーに代えればもっと強くなれますか?

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 23:20:37 ID:3jLaGD/Y0
成れます。
強い人はみんなそうしてきてますから。
そして自分が指導する立場になったら基本と型を教えてください。
その方が楽ですから。

98 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 23:50:52 ID:a+g9h+V30
先輩で基本・移動・型がばかばかしいからって
わざと毎回稽古を遅刻してたって人がいたよ。
(またそれを得意げに話すんだよね)

そして黒帯だけど基本も型も、誰よりも下手。
指導をしないんだったら試合に勝ててただけでも問題ないけど
後輩からしたらそんな先輩は尊敬できないよ。
もちろんそういう人は他にも問題があるからだけどさ。

99 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 11:27:19 ID:G+MUEcRZ0
>>98
94 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/10(日) 11:42:23 ID:1lNzWBbx0
基本稽古と移動稽古は、体を温めるのと指導員の時間つぶしが目的です。
それ以外の目的はありません。
「基本が大事」というのは真理ですが、”基本稽古”が大事というのとは意味が
まったく違います。基本は、約束組手やライトスパー、ミットを使った稽古など
の中で、いかに効率よく合理的に体を使うかを意識しながら続けていくことで
培われるものです。


100 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 11:34:44 ID:G+MUEcRZ0
逆説的な言い方になるが、スパーやミットが上手くなれば基本も移動稽古もうまくなる。
軸ができ、様々な技に対応できるから。
これまではシャドー、ミットは応用編と捉えられてきたが、そうではなく、むしろ基本を身につけるためにこそ行うべきなのだ。                            



101 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 12:49:56 ID:LL8LALp40

基本がうまかろうが、スパーがうまかろうが
 相 手 を ぶ っ 倒 せ り ゃ 
それでいいんだよ。そのまた逆も然り。

102 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 14:16:39 ID:XmNPn6MH0
まあ、結論としては両方やっていったほうがいいってことだよね?
ミットばかりやってたら型とか異動敬子の大切さが分かるし
けど型ばっかだと、なんでフルコンやってんだ?ってことになるし。

両方を常に50/50じゃなくていいから、意識しながら
やれってことだろ。

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 18:27:15 ID:AsBFZcrF0
無駄な練習を見抜いて、効率のいい練習をするのが上達の秘訣。
空手は宗教みたいに無駄な練習をありがたがってるから。
一回組織で決まったことは無駄だと分かっててもなかなか変えられないんだよ。
基本が大事なんじゃなくて、組織で基本は大事だと決定したからいってるだけ。
あの基本は空手始めて半年くらいまでなら役に立つけど、それ以上は逆に弊害が多いね。
ミットやサンドバックトレーニングより基本の方が大事だというならそれを理論的に証明したらいいのに、
誰も出来ないからね。逆に基本よりミットやサンドバックを使った方が上達が早いということは
多くの人が証明している。

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 19:09:46 ID:LL8LALp40
>103
>半年くらいまでなら役に立つけど、それ以上は逆に弊害が多いね

参考までに具体的にどういう弊害があるのか理論的に証明してみてくれる?
因みに漏れはアンチでも煽りでもないよ。

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 19:43:23 ID:AsBFZcrF0
>>104
例えば基本の三戦立ちからの正拳中段突きを例に取ると、
ああゆうふうに突きをピタッと止める突きをやりすぎるとプッシュの突きになってしまう。
さらに突いて止める時に拳に力を入れるように指導されていると思うが、
止める空突きで拳に力を入れるとそれがブレーキになってスピードと威力が落ちる。
力を入れるのはあくまでもインパクトの一瞬だけであり、その感覚を身に付けるには
実際に物に当てなくては習得は不可能。空突きをやりすぎるといったいどこがインパクトの一瞬かが
分からず、多くはインパクトの前に力を入れてしまう癖が付いてしまい結果実際に当たった時の
威力が激減する。ざっと簡単にいえばこんなとこ。

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 22:55:57 ID:4yzqVi7w0
>プッシュの突きになってしまう
それは 初 期 の 段 階 で ミット打ちのときに注意されるよ。

ちゃんとした道場で師範や先輩がたに囲まれれば、
基本ひとつひとつ(基本に限らず)をどのように稽古するか毎回指導されるはず。

その一言一言が理に叶ってるというより、いってることは
ほかの打撃系格闘技とほとんど同じだし、当たり前のことばかり。
それに殴れるのは人やミットだけとは限らないしな。
それに>105はやりすぎだといえるほどまだやってないでそ。

>インパクトの前に力を入れてしまう癖が付いて
これも初期に注意されるはず。てか癖ならその都度注意されるよ。
それに各々癖(特に色帯に多い)が出てくるからこそ基本が大事なのでFA?
あそこまでシンプルな基本なのにどこをどうすれば無駄だったのか聞きたい。

ミットやサンドバックより基本【の方が】大事って実際どこの誰が本気で言ってるの?
もしも>103がそんなことを言われてるなら、反抗期をむかえた道場生ですか、あなたは。


107 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 00:00:20 ID:AsBFZcrF0
あのさあ。
レスするならもうちょっときちんと俺のレス読んでよ。
俺は>>104で基本稽古の弊害について聞かれたからそれについて答えてるんだよ。
俺の言ってることが間違えてるならそれについて反論してよ。
つまりいくら基本を稽古してもそういった弊害は無いということを証明してよ。
注意されるとかそんなレベルの話をしてるんじゃないんだよ。
もっと根本的な話をしてるの。


108 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 00:30:46 ID:bLIhY2TG0
107だけどせっかくだからなぜ今の空手の基本があまり役に立たないのかを書いておくよ。
本来ならこのスレで書くようなことじゃないけど参考になると思うので。
一般の空手道場で行われている基本は三戦立ちまたは平行立ちになって、
片方の膝を内側に入れる→腰が回る→肩が前に出る→腕が前に出る→拳が前に出る→インパクト
というこういう体の使い方をしてるんだよ。
流派によって多少の違いはあると思うけどだいたいこんな感じ。
でもこういう体の使い方はボクシングとほとんど同じなんだよ。
つまり基本のカタチは空手なんだけど、やってることはボクシングのパンチとほとんど同じ。
ボクシングを同じ体の使い方をするならボクシングのような練習やった方が早く強くなれるのは当たり前。
つまり空手の基本とかいってるけどやってることはボクシングの真似事。
じゃあ空手の身体操作法で基本をするならどうすればいいかというと、
平行立ちになったときに膝は外側を向けて膝を中に入れる操作をしない。
腰は回さない。肩は出さない。
これで手打ちにならずに腰の力を使って突きの練習をするというならこの基本は意味のある基本になる。
でもこんな練習普通してないだろ。
たぶん俺のいってることが理解できない人がほとんどだと思う。こんな突き方できちんと突ける訳無いって。
今の空手の基本は空手といってるけど中身が空手じゃないんだからやりすぎると駄目なんだよ。
型も同じ理由でやりすぎたら駄目。
ボクシングの身体操作法を無理やり空手の基本の形(カタチ)に当てはめてるから。
ある程度体の使い方を覚えたらボクシングのような打ち方の練習をしなくてはならない。
それが一番効率がいい。わざわざ空手の基本の形(カタチ)に動きを押し込めて練習する必要は無い。

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 02:55:54 ID:5qRfw98H0
>>108
つまり欧米流の体を捻る動作だろ?
空手は本来、体を捻る動作はしないと雑誌で読んだことある
月間秘伝っていう雑誌だったかな?
体を捻る動作は、短期間に破壊力は増すが年齢とともに筋力が
衰えると同時に威力が落ちてくるとか書いてあった。
 空手の突き蹴りは本来独特の骨格操作によって打つもの
とか難しいこと書いてたな
 自分のレベルではどこまでほんとかわからんけど

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 13:01:46 ID:LXB+LfN70
そもそも基本稽古をやりすぎてる人なんているの?
ミットやサンドバックトレーニングより基本稽古の方が大事だって言ってる人って
いったいどこにいるの?
それにボクシングを引き合いにだしてるみたいだけど
ボクシングのように前面に打ち出すパンチは基本稽古の中には
それほど含まれてないけど。

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 13:20:28 ID:LXB+LfN70
てか>107-108は空手に何をさせて、何を目指してるの?

112 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 18:26:30 ID:bLIhY2TG0
>>110
基本、移動、型で練習時間の半分以上を費やしててどうやったら
ミットやサンドバックトレーニングより重視してないなんていえるんだ。
てゆうか俺の書いたことが理解されてないようで残念だ。
俺はただ効率のいい練習をした方がいいよといってるだけで、
俺の意見が気に入らないなら無視してくれていいよ。

>>109
欧米流の体を捻る動作が何なのか知らんけど、筋力は使わないからそれと違う。
逆に筋力を使ったら突きは出せない。
どうせこんな突きは試合で使えないから練習する必要はないけど。
いずれミットやサンドバックを使ったトレーニングをやってても技術的な限界みたいな
ものを感じる時があると思うから、その時試合を離れて趣味の一環としてそういった突きの鍛錬をするのがいいよ。

113 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:29:18 ID:l/mM+x3g0
>>112
>基本、移動、型で練習時間の半分以上を費やしててどうやったら
>ミットやサンドバックトレーニングより重視してないなんていえるんだ。
それは通常の稽古での話だろ。
強さを求める奴は、自主連やスパー中心の練習会に参加してるよ。

道場として、趣味レベルから大会入賞、初心者から上級者までを教えられる
最大公約数が基本・移動・型なんじゃねぇの?

114 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:48:03 ID:GLAHNzOL0
107は極端なこというからオバカかと思ったが、
もしかして意外とスゴイヤツか?

今、私が所属する道場の基本は↓になった。
>腰は回さない。肩は出さない。
>これで手打ちにならずに腰の力を使って突きの練習をするというならこの基本は意味のある基本になる。
>でもこんな練習普通してないだろ。

多分、総本部もそうなったと思うのだが、、、。



115 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:20:08 ID:7a068/PD0

お願いだから通常の稽古で強くしてくれ…
通常稽古だけで強くなれねえんなら、やっぱ空手は弱いと言われても
文句返せんがな。
結局
スパー、帯研>>>通常稽古
てことになるが、それじゃ通常稽古ちっとは内容考慮しないつまでたっても進化せんぞ。

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 03:19:00 ID:0f8uPDL60
>>112
欧米流の動作というのは一番わかりやすい例でいえば
野球のバッターがフルスイングしてるのが日本人には一番わかりやすい
らしい
 もちろん肩の力は抜いて脱力して打ってるが、それを支えるのは
強靭な足腰であったりするわけです
 古流の空手の突きはそうじゃくて独特の骨格操作とか書いてたけど
写真なんか見ても自分にはよくわかりませんでした


117 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 08:20:53 ID:/jLggoWr0
>スパー、帯研>>>通常稽古
>てことになるが、それじゃ通常稽古ちっとは内容考慮しないつまでたっても進化せんぞ

それでいいんじゃね?
幼年部や、主婦、趣味や教育の一環、翌日仕事を抱える者、
などが入ってこれる身近なものが空手なんだと思う。
全員が全員で道場生の底上げなんて考えていないとオモ。
それにどの格闘技にも言えるけど強くなれる場所は
道場やジムだけじゃない。

118 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 15:44:57 ID:IYDe+GKm0
基本、移動は黄帯までで卒業すべし。
以後は準備体操程度にやるべし。
やはり武道の本質は相手と組み合うことにある。
あとは型か。
型も練られれば組み手と同じ心境で臨める。
サンドバッグやウエイトトレはあくまで補助。
武道の身体は組み手で養われる。


119 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 15:49:22 ID:IYDe+GKm0
強い道場は基本、移動を毎回やったりしないもの。
(初心者に合わせるなら仕方がないが、だがそれは仕方がないということ)
以後基本はミットをしつつ、組み手をしつつ指摘し、矯正していくべきものだ。

120 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 15:57:31 ID:IYDe+GKm0
ミットにせよ、組み手にせよ、試合準備の次期は除くが、
稽古は顔面前提ですべし。
こんなことは常識なんだが。
顔にパンチがきて目を瞑るようではドシロウトと変わらない、
基本、移動に時間を潰す暇があるなら、スエー、スリップ、ダック等のボクテクを学ぶべし。

121 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 17:17:26 ID:MT7lPEdH0
口だけのヘタレ
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1130166892/943

122 :今日も獲物だカアちゃん帰るね!:2006/12/13(水) 18:42:46 ID:IYDe+GKm0

                    亠ァ厂|        `':,;..:..:.';.     ;'..:..:.,:'
                       ‐个 兀          `:;:.::.':.,   ,':.::.:,:'
`.:`.:''''..:.‐ :.:-:.:...,,,, __   、‐-、        __   ,.‐z_,-、   '':;;:::':, ,...;'::..:,;'  ,,.:':
..:..:...:..:..:...:...:...:.:..:...:...:..:.`_,,ノ └¬、'''.:.:‐:..,,ヾ、__)∠,ィク /,、   ';:''..:.:..:..:.:..:.'':;'':.:.,;.
.:..:...:..:..:...:...:...:.:..:...:...:..:.ヾ、_   <^'".:..:..:.:..: <`ヾ´~_  _~´ 〉'''':.::.;':.::...:.:..:..:..:...:.:.';' ,,
..:..:...:..:..:...:...: ,,;,;,;,,;:..:..:.:.:..: / /\ `ヽ、..:..:.:..:..:_ブ∧ ‐ ‐ /.:.:..:,;,::';..:..:..:.:..:..:..:...:.:.:''´:.:
:..:.:..:..,.:-〜' , 、m_)°.:.:.'ー-'..:..:..:`ー--',,;,;::.:.:ヽ、_i (_,/しヘヘ_) ´  '::;.:.::.:..:..:..:..:.:..,;'` ''
,;,,;,;/  <て_;:、。.:° ‐ '''' " ´ ´               ,;:''.:.:,:'' :;,._.:,;.,、:.'':.,,_
  / r'7ァッーヘ、_) ゚                      ,,:''.:.:,:'' , -〜''ヽ‐-‐、.:.:.''
-く  レ'/〈 °   。     ,ヘVフヽ、          ,,:''.:.:.:,:''  (_,ヘ、     ⌒
  V巛〈 ヽ  , 〜''ヽ    / e ヽノ\ヘ.      ,,:.''..::.:,:'' 。     と_刀Tゥー
_/ ヾ ヽ、 Y ァ个〜'。゚  ,少ー- 代ヽ、 ヾゝ   ,,.: '':.:/ヽ、' 。 ゚ (⌒⌒ー-く ノノ,!j
 {.   \ Y巛〈       ) lfgレ゙く  \''.:.::.:.:.:/ / 入 ゚ 。 `〜<ヾヾ、,`⌒ 〜
_, ヘ、  ヾ{ ヾト、      'ヾゝャgメl`   ヾヨ /〃/ _,,>    〉〉ノ `厂丁`
   \  \  ヽ、    `ゞへmfi_  ゞdf‐ '' ´      ////  ノ
─〜 ⌒ヽ、  \   ヽ、    ´`'‐ニ世三r<k´       _,,ノ,〆   /
    __,, へ、 \   ` ー- 、__      _,, --‐‐ ''´     _ - ´  /
 ̄ ̄      \  ` ー- 、 _     ̄ ̄ ̄       _, -〜< -一 ブ
          ヽ、、       ̄` ー─----── ´ ̄    _ -一 ´


123 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 21:14:17 ID:ZdhG6rD00
最近しょっちゅうTVに出る、大間のマグロ漁師に
釣り方教えてやってくれ。

124 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 15:53:07 ID:bB4ZtwYU0
基本稽古は回転軸の安定、移動稽古は重心移動の安定を図るための大事な稽古であり、
初心者と黒帯での安定性の違いは科学的にも証明されているらしい。
         ↓
http://www.jaist.ac.jp/ks/labs/knishi/RI/Karate.html

125 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 22:05:08 ID:ScnZmn9c0
>回転軸の安定,重心移動の安定

…大切なのはよくわかるよ。
でもね稽古時間1時間30分のうち、1時間も費やしてやる価値があるのか疑問
なんだ。
ミットやスパーより、効率的である説明をイエローにもわかるように説明して
ほしい。

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 10:07:47 ID:5aYetSQS0
うちの師範は元全国チャンプで、しかもムエタイの試合をしたこともあるし、しかも喧嘩も相当の経験者で、
これ以上言うとバレるので控えますが、
先生は「やはり、武道の稽古は相手と向かい合っての稽古をどれだけやったかに尽きる」とおっしゃります。
基本、移動については、紫程度の初心者向け、と割り切られてます。
軸の安定や基本どおりに突けてるかはミット等でチェックした方が実際的だそうです。

127 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 11:11:51 ID:cTKTjR9P0
たしかにそうなんだけど、ミットとかになると
初心者は「強く突く」「強く蹴る」ことばかりに
気がいってしまう。

だから型とか移動とかで、自分の内面とじっくり
向き合うことも必要だとは思う。

反面、初心者はスパーでもミットでも
がんがんやって、その中から「あ、これか!」という
感覚をつかむのも大切かと。

最終的には組手で勝てることが目的なのだから
それを達成するためには稽古の中に入っていることは
どれもちゃんとやんなきゃだめだと思う。
全てが同時進行でやっていく必要があるかどうかはわからない。

128 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 14:11:26 ID:dzB5v8rUO
型も基本も大事なんだろうけど、観念的で速効性がなく効果が分かりづらいんだよね。
空手そのもののための型や基本、競技のためのミット、スパーと認識している。

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 16:20:25 ID:CQRb77Mi0
>紫程度の初心者向け

極真じゃないことは確かだな。

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 17:46:04 ID:hojJZJ1gO
紫イモ
チップス

131 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 04:04:11 ID:GBPHmwXFO
館って紫の帯あるんじゃない?

132 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:37:38 ID:+yNMnota0
館の紫って何級?

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 01:26:41 ID:tdhezFCR0
age

134 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 12:38:30 ID:RhsVf1/v0
黄色帯時代は、ベンチ100kg以上目指して
ひたすらウエイトやってビックミット打ってたな〜






135 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 01:25:48 ID:grZbGf3c0
黄帯で昇級審査受ける時は3人組手ですよね

136 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 14:33:52 ID:VCUg9vfTO
白帯で一人、オレンジで二人、青で三人だから黄帯は四人。

137 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 18:00:28 ID:K0625c3k0
うちは、黄同士で4人、黒帯の胸貸し4人

138 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 20:23:59 ID:oqMp/3Jo0
年末年始の過ごし方が問題だ。

139 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 23:56:24 ID:ZiVL477U0
稽古納めのせいで、おそらく足腰がガクガクになってるだろう・・・(´・ω・`)

140 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 17:09:07 ID:2fLIWhvP0
年末年始は、縄跳び・柔軟・ランニング・シャドーのうち、毎日少しづつ。
体がなまってると、年明けスパーリングでボコられる。
来年はキレンジャー目前なので、少しづつ。

141 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 18:26:24 ID:bpI8Xsej0
年末の審査会終わったからしばらく稽古のことは
考えたくない。疲れた。

142 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 19:05:47 ID:cPgztnQ+O
次はミドレンジャーですね

143 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 16:47:10 ID:0PfFhpjM0
ミットやウエイトは稽古の前後でもできるでしょう。
子供から老人まで基本稽古はともに全力で行えるとても素晴らしい稽古の一つです。
こうした稽古を通じて多くの仲間と優しさを得て、極真の黒帯になってください。

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 03:33:51 ID:iCGG4CsB0


145 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 22:47:11 ID:MtixmwaEO
白帯スレどこいった?

146 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 00:56:21 ID:gXClmd1L0
来年俺は黄帯の1年になりそうですが、
このスレ見てると憂鬱になってきました・・
黄帯を乗り切った先輩方、黄帯時代に何か工夫されたこと等ありましたら教えて下さい。

147 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 01:04:50 ID:9wB8trm70
>>146
そうした相談できる先輩を道場で見つけること。そうして強くなって今度は後輩に伝えること。

148 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 01:05:40 ID:Gds2q6gx0
じつはミドレンジャーの方が変に上級者扱いされて厳しかったりする。
キレンジャーはきほんてきに中級者扱いなんで、腕に自信がつくまでは
キレンジャーでいたらいいよ。
試合とかもキレンジャーだと白とかに負けても立ち直れるけど、緑だと
そのまま辞める可能性大。
とにかく試合だな。中級で結果残せないまでも、少しでも試合経験積ん
どけば緑になった時絶対楽。

149 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 01:08:53 ID:4Emjw/li0
何でそんなに帯の色を気にするのか分からんな。
帯なんて黒と白だけあればいいんだよ。他の色は経営的に都合がいいから在るだけ。
黒が白に負けたら問題だけど他はどうでもいい。

150 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 11:40:29 ID:svmvQ+awO
>>149の書き込みで少しホッとた俺もキレンジャー。でも実際はやっぱり気にしちゃうんだよなぁ。
二つ以上帯色が下(黄帯ならオレンジ)のから負けるのはカッコ悪いなぁ。
例外が白帯、他団体で黒帯だったりしても始めは白帯から、だから白でもえらい強かったりする、その後は普通はオレンジとか青・黄色あたりは飛び越えていくでしょ。

151 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 00:50:12 ID:q0aSR56Y0
>やっぱり気にしちゃうんだよなぁ。
それを、稽古する動機にして稽古時間を増やすこと
頭で気にしているだけなら、不安感が道場から遠ざけ稽古時間を減らすだけ

152 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 01:56:55 ID:N7NvxhmxO
黄レンジャーがたくさんいて嬉しい。オレも来年はミドレンジャーだ!

153 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 01:59:59 ID:PjD+NoSdO
青のオイラからすれば、黄なんてすごいなぁと思うんだけどな…。緑と黄はたいして差が無いような気がするが?

154 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 02:10:09 ID:KY0mbXm30
黄色って何年くらいで取れるの?

155 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 02:22:07 ID:YDG6MtvVO
普通に週2回位いけば1年半くらいか?あんまり帯は強さには関係ないと思うよ。
でも黄帯の時は立場的には楽だったな。緑になった時に責任感とか結構自覚してきた。で4→3級は型がやたら増えて苦労した。

お互い頑張りましょう。

156 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 02:24:21 ID:ZDSxVSQDO
>>151言いたい事は判るけど、言い方が偉そう。

157 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 03:03:31 ID:PjD+NoSdO
たまに2ちゃんで先輩面っているよなw

158 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 12:00:32 ID:4qjAGdNl0
みんなの道場では寒稽古みたいなのってありますか?
うちは都心の道場だから(?)か、ないです。
極真といえば海に向かってセイヤー、のイメージがあったので
初日の出に向かってセイケン突きとかやるのかと思ってました。

159 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 15:49:52 ID:hNbjEuAA0
>>158
あるよ。
味噌汁が出るとはいえ何故か有料。4000円。
休んだら次の審査料に上乗せ。

160 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 01:10:22 ID:5nCq+cNC0
>>159
有料はともかく(?)、上乗せはヒドス

161 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 10:53:40 ID:srngV29t0
>>155

週2で、半年ぐらいじゃないのか?


162 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 12:47:25 ID:O3OC8hcQ0
極真って金とりすぎだよな


163 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 12:49:55 ID:ViDKp4ut0
流派次第だろ。
伝統(剛柔)ならいきなり緑。
正道はいきなりイエロー
極真は組み手審査一本勝ちで一発イエロー 引き分けはオレンジか紫

164 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 13:23:58 ID:t1zaZAtiO
いや、あの、流派もなにもスレタイに「極真」と入ってるんだが…

165 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 13:58:03 ID:h9WH9CLV0
>>163
>正道はいきなりイエロー

もともと黄帯の次が青帯なわけだが。


166 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 14:50:25 ID:tTY+5QYD0
>>163
なんだよ?極真の紫って?

167 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 15:39:14 ID:t1zaZAtiO
館にあるんじゃなかったっけ?

168 :163:2006/12/31(日) 16:15:18 ID:ViDKp4ut0
10級は紫。無給が白。
いまはないのか?

>>164
ごめん

169 :166:2006/12/31(日) 17:55:37 ID:tTY+5QYD0
>>167
極真館?

>>168
松井派だが、今も昔も「紫」なんて無い。

170 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/01(月) 14:05:28 ID:eEBwy4ghO
>>169
そう、極真館には紫が有るって聞いたことがあるんだけど…俺も松井派だから詳しくは知らないけど。
正直、オレンジや黄色よりは紫の方がかっこいい気がする。

171 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/01(月) 14:55:10 ID:GVQk+6Yo0
>>170
紫なんてない。色帯はぜんぶかっこ悪いと思って稽古してはやく黒帯まで駆け上がってください。
極真は松井派だろうがなんだろうが、黒帯からスタートなのです。

172 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/01(月) 18:09:31 ID:tyuX8p9g0
関西には紫あるよ。中●道場。
色帯で組み手で負けた人は昇級するとき、色変わらずに線一本はいる
だけなんだけど白はそういうわけにもいかんのか、紫になる。

だから紫は色的にはかっこいいが(柔術もあるしw)審査こけた証なんだよな…

173 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 22:41:12 ID:n3TZb2oO0
黒からスタートって、、、。
それは黒帯を締めた人が言う言葉。
緑や茶帯に対して使うのはまだしも、色帯全部を対象にするのは
無茶だと思うのは私だけ?誰にでも最初の一歩はあるでしょ。

174 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 23:23:40 ID:VO9W7/6vO
そうだよね。白からいきなり遠い黒目指しても、挫折する人の方が多いと思う。
少し先の目標の方が、ちょっとづつ達成感があって良いと思う。
ただ、これ以上細かく分類する必要は無いけど。

175 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/03(水) 01:40:08 ID:qevmm5Uj0
極真の場合は入門者の99%は色帯で挫折しています。
現在初段の私の入門した年には三百人こえる入門者がいましたが一人も残っていません。

176 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/03(水) 12:57:45 ID:vMGxnzh10
その支部いじめがひどいだけじゃね?

177 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/04(木) 00:17:55 ID:oZqz7mSE0
うちの道場にはいろいろと行事にかり出されるのが
いやだからと茶帯の人がいるらしい

178 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/04(木) 09:33:37 ID:vflpyccB0
黒帯もぴんからだね。
弱い奴は物凄く弱い。
俺、黄帯だけど組み手で黒帯をボコったことある。
劣勢とみるとオレのアゴにパンチだもw 弱えーってマジ驚いた。
そんなオレだけど、先日は青帯に手も足も出なかった。
やっぱ昇級審査って金儲けの手段なだけだね。

179 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/04(木) 09:51:01 ID:eMzVlx5l0
おいおい 黒帯を凹っておいて 青帯に子供扱いされたのか?
そんで悔しいからって「審査は金儲け」って・・・・都合のいいヤツだ。

180 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/04(木) 20:15:23 ID:Rnfo8z2j0
>>178
妄想はクソしてからほざけ、この低脳。
あときちんと日本語覚えてから書き込みやがれ。

181 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/04(木) 20:23:11 ID:4LSoMs3b0
>>180
黒帯がピンキリというのは事実。同じ初段でも10倍ぐらい差がある場合だってある。
でも、純正の黄帯(フルコン他流の黒帯経験者とかは非純正)にボコられるような弱い黒帯は存在しない。


182 :178:2007/01/05(金) 15:03:48 ID:qTR1+q1+0
>>181
いや俺純正だけど?
ま、10人組み手の昇段審査だから、相手も疲れてたんだろうけどね。
かなり手加減してやった。
本気だしてたらKOで秒殺してたよ。

183 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 18:29:34 ID:6Ta4k2al0
>>ま、10人組み手の昇段審査だから

先に言わなきゃ…で、何人目?

184 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 18:34:37 ID:qdA0eZz+0
昇段審査で黒帯に勝ったとか余裕とかいってるアホがいるのか。

185 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 20:55:01 ID:6Ta4k2al0
でも昇段であっても黄にやられるようじゃあかんと思う。
黄は例によってスタミナ配分無視の猛攻撃をするが、それをうまくいなして
カウンターとかあわせわざにもっていく技術がないといかんね。
あと、強い攻撃を何発か入れて容易に近づけないようにするとか。
でも、壮年部の5人や茶帯の10人にそこまで求めるのはちょいと酷か?

20人組み手で黄にぼこられたらもう、論外。
と言いたいところだが、野地竜太は黄で岩崎をKOしてる…
まあ、黄もピンきりだな。

186 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 21:14:21 ID:1HFXyUWf0
体格もすくなからず関係してくるだろ

187 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 21:57:20 ID:SA2yBwcH0
しかし、審査とはいえ黄にぼこられる黒がいたり、
青にぼこられる黄がいたりするっていくらなんでも
たるみすぎ。

178の支部は問題あるんじゃねえの?

188 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 23:25:08 ID:P/Cghkk+0
本日初稽古
正拳300本、下突き300本、中段前蹴り300本、正月でたるんだ身体に心地よかった。

189 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 00:08:21 ID:Mk3LUnzB0
たった300本で?


190 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 00:58:43 ID:2Hr7rzeP0
俺はサンドバッグ2分で約150発から200発パンチ、キックを出す。
でそれを4〜6セット。
あと、その前にシャドーを2分で4セット。(サンドバッグより手数は多い)
計1800本くらいか?
うんがんばった。
キレンジャーは今年でさいなら。

191 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 03:18:57 ID:3Pj0+kSt0
ま。ぶっちゃけウチの道場だと黒帯の強弱は年齢。
かといって、級や段に関係なく「壮年部」の方に敬意を払えない色帯は人間として問題。
難しいわな。
とりあえず、いまのところは強い黒帯として君臨しておくがやっぱり年取ったら引退するかな。

192 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 04:00:32 ID:mz1KMbhj0
ttp://static.stileproject.com/rnd/img/orly37.jpg
ttp://www.tye.ca/upload/pictures/297.jpg
ttp://www.crazyshit.com/site/pics/images/guts.jpg
ttp://fhg.lb-69.com/fhg/765/004_Eye_Photo/09413/images/136.jpg

193 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 12:38:04 ID:VnsYLB+Y0
ち 見ちまった 普通に考えてグロやウイルスであることはわかりきってるのに・・・情けない
しかし考えてみれば医者ってのはものすごいグロ耐性があるんだな 解剖医なんてのは特に


194 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 13:06:14 ID:ZGvkN32X0
黄帯はだいたい初めてから2年〜3年ってかんじだから、そこらへんで生活環境が
変わる人が多いのでやめる人が多いと思う。
あと、経験者の白帯とのスパーとかでへこんでやめたりとか。。
でも一番多いのは年数的にもちょうどモチベーションが下がる(他の趣味に目移りとか)
時期なのでこなくなってやめる人が多いだけ。
そういうときはグローブとかを新調したりとかして心機一転するといいです。
練習してれば今よりは確実に弱くならない。
あとは道場にいく勇気です。
私は今、万年茶帯に突入している40歳代。。。
これを絶えないと明るい未来はない。

195 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 13:21:03 ID:G5W3B8bB0
極真スレって新極真もはいる?

196 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 18:01:02 ID:zbwQh+Wy0
はいる

197 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 18:02:48 ID:G5W3B8bB0
サンクス

198 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 18:15:06 ID:2Hr7rzeP0
>>194
稽古始まる前に>>190のメニューを毎回こなしたら10人組み手も楽勝でしょう。

199 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 18:30:49 ID:2Hr7rzeP0
…と自分に言い聞かせる。

200 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 21:26:10 ID:wrMBWj8j0
>>193
専ブラを使え。





俺も縮小画像で見てしまったけど。。。


201 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 01:11:21 ID:3s/PvVGQ0
>>198
190+稽古では絶対的な稽古量が足りないので、10人組み手が楽勝になることはありえないです。
時間がとれないのであれば、稽古後に「もとだち」させてもらえば効率よくトレーニングできると思います。

202 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 01:32:38 ID:rf6K1Evs0
医学生の兄弟に
食事中、解剖の写真みせられた

203 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 17:56:40 ID:cxM9fxa70
サンドバッグ3分×10
シャドー3分×5
スパー3分×12
こんだけやりゃ大丈夫!
やれればねw

204 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 14:29:40 ID:w3L/J4IW0
稽古ちゅうにトイレに行きたくなりそうな日は行かないようにしてるけど
そういう人いる?

205 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 16:48:47 ID:pEN3Wpre0
トイレに行きたくならないようにしておけばいいと思うんだけど
それに稽古中にトイレに行くのってそんなにいやか?女子?



206 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 16:50:26 ID:w3L/J4IW0
いや男だけど、胴着ってうんこしてたらつくんじゃないかって心配になる

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 23:52:39 ID:p4n3K6DG0
稽古中にトイレに行くのは覚悟が中途半端なんじゃないの?
道場に足を踏み入れたらそこが戦場だ。戦線離脱は士道不覚悟。

208 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 18:44:29 ID:2QC8nCoB0
トイレぐらい気にせずにいけばいい。

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 21:20:13 ID:+CYFQUNl0
腹に不安があると、前蹴り・下突きが怖くてスパー出来ません。

210 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 21:29:30 ID:uPi3gYTr0
わかるわかるww
屁を我慢してる時に腹を殴るなよって思うww

211 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 12:51:29 ID:IjlfaPAe0
>>207 お前流浪に剣心の斉藤一好きだろ?

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)