5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「実戦」ってなに?

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 12:35:39 ID:dZbfwOMT0
実戦、実戦ってよく言うけど、「実戦」ってなんだよ?喧嘩か(笑)
喧嘩が強くてありがたがられるのは中学校か偏差値の低い高校までだろ?
喧嘩の強さだけで話題が続く人たちっていったい・・・

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 12:37:33 ID:0uI3HVZH0
にげっと。

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 12:38:16 ID:BNnocTRBO
3様

4 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 12:48:28 ID:4H+ehNAxO
何を寝ぼけたこと言ってるんだ。
いつ武装スリ集団や包丁ブリーフ男やらに襲われるかわからない社会なんだが。
「自分は襲われない」とでも思ってるのか?
被害に会った人達も、その瞬間まではそう思ってただろうよ。

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 13:11:16 ID:nMMGVRbPO
実戦、喧嘩、試合、スパーを定義づけるより、それぞれの場面の対処だけ考えてたらどうです?


6 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 13:55:58 ID:IRoMgteCO


7 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 14:06:38 ID:pDEdpsNwO
実戦実戦言う人は、ヤバい人が多いです

8 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 14:13:40 ID:IRoMgteCO


9 :タヌキ:2006/11/11(土) 14:56:29 ID:uPWL8ATKO
>1
本気で暴力をふるうのが実戦であると私は考えています。暴力は嫌いです。しかし、暴力をふるわなければ、暴力をふるった時より結果が悪くなるなら、私は「実戦」をする所存です。

10 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 15:02:30 ID:u3s14PN30
マイナス40度の厳寒のロシアで、塹壕になだれ込んできた
熊みたいなウォトカ臭い兵隊相手に、血みどろになって
スコップや銃の台尻でドツキあうのとか

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 15:13:55 ID:av8OMFBN0
戦いが実ると書いて実戦といいます。
皆さん、実りある戦いをいたしましょう。

12 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 15:16:27 ID:pzXlF4060
命をかけたもの。
これがないから現代の武術界や武道は口でもめてしまう。
でも平和なのがいいね。

13 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 15:37:14 ID:nF3nawYuO
なんかのさなぎじゃない?

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 17:08:08 ID:dZbfwOMT0
競技者にとっては試合。軍人にとっては戦場。警察官にとっては犯人制圧やデモ規制。
人によって実戦の意味はかわる。しかし、実戦=喧嘩でしかない奴はいっぱいいるね。

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 17:14:52 ID:rEsxkDIbO
14 規模が違うだけで全部喧嘩。

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 17:18:59 ID:OcXSqjLJO
男として生き抜くからにはどーしても外せないモノの一つに喧嘩があるからなぁ…

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/11(土) 22:11:44 ID:mqCbzhNf0
喧嘩しないと保てないような安いプライドに固執するような奴をDQNと言う

18 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 08:26:44 ID:XtIayDEgO
つまらん喧嘩もあればそうでないのもある。

19 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 09:40:09 ID:p7NKsV5n0
突発的で
原則ノールールで
審判のいない戦い

くらいじゃないか?

20 :タヌキ:2006/11/12(日) 18:53:33 ID:64IEvFl5O
実戦はノールールだから何しても良いという意見があります。しかし、本当に何でも出来るわけじゃないんですよね。何かしら制限をうけます。例えば、拳銃が使えたらどんなに楽なことか。でも持ってないっす。

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 19:04:28 ID:XtIayDEgO
カッターナイフ位なら持てるんじゃないか?

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 21:06:23 ID:qoj4epXC0
合気道をやらない限り実戦には勝てない

23 :タヌキ:2006/11/12(日) 21:08:46 ID:64IEvFl5O
>22
何故ですか?

24 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 21:09:22 ID:flRjhqEL0
     /∧_∧ \
   ./  <ヽ`∀´>、 `、
  / /\ \つ  つ、ヽ
  | |  ,\ \ ノ  | |
  ヽヽ  レ \ \フ / /
. 新宿 池袋 大塚の朝 鮮 人暴力団 極 東 会お断り
     ヽ、 ____,, /
同地域の、キャバクラ バー 風俗店 1円ゲームなどは、
彼らの経営ないし影響下です。行かないようにしましょう。
 黒服や十五の金貸しや風俗嬢、キャバ嬢は彼らの目で
あり耳であり手足である香具師です。
池袋西口には、彼らの本部があります。気をつけましょう。
 右翼団体も経営し、赤羽 町田 埼玉にも勢力を持ちます。

25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 21:15:48 ID:u0Kn7zEM0
>>20 強面の人の情報によると、護身として何が有効かと
ゆうと、鉄板入りの靴と答える。弁慶の泣き所に鉄板入り靴の先端を
ちょんと打てばまず相手は怯むらしい。

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/12(日) 22:54:33 ID:I5TKCCIm0
実戦=安全靴
職業として作業員であればより強力

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 12:34:10 ID:MPskhSDz0
ある武術や格闘技を批判するのに
「それは実戦では役に立たない」
という人がいるが、じゃあ、その人は実戦で役立つものが最高だと思ってるんだろうか?
しかも、その「実戦」ってなんだ?喧嘩?

だったら、そういう人は武術や格闘技やる前に社会性を学んだほうがいいな。

もちろん、軍人や警察官みたいに
職務で徒手格闘する必要がある人なら事情は違ってくるけど。

28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 22:20:45 ID:gbdbIbIj0
>>27
格闘技はともかく、武術は実戦で使える技術じゃないと存在意義がないだろ。



29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 23:10:48 ID:GEoooT0s0
実質、心身を鍛えられればいいんじゃね?>武術

刀なんかも実際の戦争じゃ役に立たなかったらしいし、今なら余計に役に立たない技術
なわけだし。

30 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 01:45:22 ID:l2vaRJ5V0
個人的に武術・武道の定義は
戦闘術の練習を通じて心身を鍛える運動、だから
そもそも戦闘術じゃないといやだな。

31 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 20:26:10 ID:IB/lczBa0
武術なんて、「昔の」戦闘術だろ?しかも地域限定の。
相手が着物を着ている前提じゃないと使えない技もあるし、
大体有効な技ほど本当に使うと過剰防衛になるのが多いから実戦的じゃないしな。

だから、武術の現代的意義は
1、伝統芸能として古い技術を継承する
2、その技術をもとに現代の軍隊格闘術、護身術等に活用する。
「温故知新」ってことだ。

武術は「そのままでも実戦で使える」とか、「(そのままでは)実戦では使えないから無駄で無益だ」
という考えはどちらも違うんじゃないかと思う。

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 20:31:19 ID:IB/lczBa0
あ、現代的意義で
3、その技術の修養を通じて強くなる
ということももちろんあります。

しかし、それは「心身を鍛える=強くなる」ということで、
「喧嘩に強くなる」と言うわけではない。
もちろん、価値があるのは前者である。

33 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 21:23:21 ID:b7Gkbzd6O
>>1スレ立てるとこ間違ってるよ
実戦て何?なんて聞いてる小学生以下の素人が武道にいちゃいけないよ

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 21:33:52 ID:phoJKTSA0
俺にとって実戦とは“護身”の最終手段のことだけどね。
だから、>>31に禿同。

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 21:48:15 ID:pCa6kUQiO
実戦=大道塾空道

36 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 22:22:33 ID:l2vaRJ5V0
>>31
私は1を支持するな。

だからこそ、着物を着ていて、刀を差しているなら実際に使えるものでないと駄目だと思う。
古い技術を維持継承するのが意義なら、ちゃんと使える技術を継承しないと。

その意味まで含むなら>>28に同意

37 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/18(土) 23:45:16 ID:eJYmEEe10
【武道 格闘技】定義を教えてくれ4【武術 護身術】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1162649130/

38 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 10:17:59 ID:bSeGTL/WO
実践=女子大の名前だよ

39 :31:2006/11/19(日) 13:22:55 ID:jJCoNhT20
>>36
そう。ただ形だけを真似するのではなく、
当時の時代設定ならば確実に有効な技術でなければならないと思う。
そうでなければ本当の意味で技術を継承しているとはいえない。

そして、一方で古い技術を応用して現代風にアレンジしているところもあり、
そういった試みは、それはそれで評価されるべきだと思う。

おれの個人な理想は、
古い技術を堅持して継承する。
その技術が現代の(軍隊等の)格闘術・護身術の開発・発展に応用される。
そして、伝統芸能を修養する者自身は心身を鍛えられる。
つまり、1を通して2(社会的な意義)と3(個人的な意義)が達成されれば良いと思う。



40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 13:32:43 ID:ZBlD8bN0O
>>39
それを剣術vs剣道スレで言ってくれ。

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 17:29:05 ID:+bpQfy5B0
試合以外は勝とうが負けようが全て実戦です。

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 17:39:31 ID:fW08jYPQO
古流を現代で使う
初 さ ん か !

43 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 20:49:07 ID:tv1lCW8v0
>>40
あそこはひでえな。

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 10:58:10 ID:yp9Qr3WqO
言葉遊びは楽しいよな。

45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:06:13 ID:mTosyL9R0
【実戦】:演習などではない実地の戦い。実際の戦闘、または試合。

つまり、ルールがあろうがなかろうが、練習や演技でない戦いは「実戦」
よく言われる「実戦」というのは、その武道が当時使用されていた頃の時代での戦いの事。
戦国時代の戦や、江戸時代やルネッサンスでの決闘がこれにあたる。
その武道をやる上ではそれが実戦(試合)なのであり、それを求めるのは当然。
仮にそれが現代で使用できない、または兵器より弱いとしても良いのだ。

喧嘩も実戦ではあるが、こんなのは武道板でやるべきじゃない。

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:13:22 ID:mTosyL9R0
当時、殺し合いの実戦が可能であり、その実戦を行ったものが書いた教書を
そのまましっかり伝える事も重要であるし、それは間違いではない。
また、それをよりよく改良・発展させようと現代風にアレンジする研究も重要。
剣道のように、竹刀での試合に特化するのも個人的にはアリだと思う。

47 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 01:11:24 ID:8ZA/qVYK0
ぶっちゃけ、現代の何でもありの殺し合いやらせたら、武術家なんて言ってもサバゲーマー
の足下にも及ばんからなぁ。
そーゆー謙虚さを念頭に、各流派がどうすべきか考えないといかんのだろうな
伝統技術として残すか、スポーツとなるか、新しい技術を追求するのか。

言葉としての「実戦」ってのは鍛えた技術を生かす場。って程度の意味だと思うが

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 18:09:16 ID:seFDmqvM0
実戦ってただの殺し合い。簡単じゃん。終了だよ。

49 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 14:12:53 ID:wAdKiu5x0
 「実戦=殺し合い」か・・・
 「実戦=喧嘩」よりはましな考えだと思うが、どっちもバカだな

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 14:16:16 ID:hF0QyqcSO
実戦は横隔膜のなかに詰まっている。

51 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 14:41:09 ID:pouR/8gm0
ナイスネイチャー

52 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 15:14:56 ID:j6mOcAvJ0
実戦は外にあるんじゃない横隔膜のなかにある肉体も心も横隔膜の動きひとつで実戦スイッチにーおんざべりー



53 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 22:33:31 ID:wAdKiu5x0
剣道で面を打たれたときに頭を逸らせて肩で受ければ一本にならない。
しかし、「実戦」で木刀を肩で受けたら大怪我をする。

柔道で30秒抑えこんだら一本になる。
しかし、「実戦」では30秒も寝転がっていたら相手が複数の場合は袋叩きにされる。

「剣道も柔道も所詮はスポーツ化されて、実戦のことは全く考えずに試合のための試合をしている」

と思っていた時期があった。
しかし、
剣道が肩を打ってもポイントにならないのは甲冑を着て打ち合っている場合、
肩を斬り付けてもさほど効果が無いから。
柔道で30秒も抑えこまなければならないのは、
30秒無ければ戦場で相手と組み合っているときにとどめをさせられないから。

実戦を試合に反映させるには、ルールの制限を少なくするのではなく、
制限に実戦を想定した想像力を導入することだと思った。
ただし、想定する実戦はさまざま。柔剣道は甲冑を着た戦場を想定しているが、
時代や状況により想定される「実戦」は異なる。
だから、その想定に沿った想像力を働かせたルールが必要だと思う。
 



54 :増長天:2006/11/26(日) 22:38:29 ID:uzsWihBsO
実戦とは・・・
妄想・幻想・理想・夢・希望・全てがごちゃまぜの状態。


55 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 22:40:08 ID:hF0QyqcSO
こんな真っ当な意見を読んだのは何年ぶりだろうか!


56 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 22:41:41 ID:hF0QyqcSO
お前じゃねえよ

57 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 22:42:24 ID:7WSHfKCU0
伝説の合気道の達人vs一般人の格闘家との死合です
けっして老人虐待映像ではありません.見ても勘違いしないでくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=bQeUkUO5ZPo

58 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 23:08:19 ID:HQtq5kgMO
自分で自分の身を守らなきゃいけない状況、とか?

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 13:10:29 ID:OAV174GFO
練習以外の戦いは全て実戦だろ

60 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 23:38:46 ID:DsuUZfnH0
実戦がどうとか言うよりも、
ある武術・格闘技を「実戦では使えない」とか
「ガチ、ノールールなら〜のほうが強い」
と言ってるイタイやつは何とかしてほしいね。

何だよ「ガチ」だの「ノールール」って。
そんなありもしないものを持ち出して他者を批判しないと
自分がやっている格闘技に自信が持てないのだろうか?



61 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2006/11/27(月) 23:39:56 ID:nSxNUFcR0
>>1
正当防衛

62 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 21:48:24 ID:03mS/DNk0
この板に来る人たちって、喧嘩に強くなりたい人ばっかりなの?
ほかに武術・格闘技の目的ってないの?

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 22:44:04 ID:ebD6pJvJO
身体を鍛えてる、自分が成長してる、って感じる事は自信を持つ事に繋がるし、それで結果を求めれば自然と試合や大会に出たくなる
延長上で他と競べたくなる≒喧嘩に強くなる
って事じゃないの?
それに暴力に慣れてないと、卑屈にならざるをえない状況に置かれる事もあるし。

64 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 02:04:43 ID:GDnrhrTL0
>>62
たぶんその対極にいるのが、なんでもいいから段が欲しくてやってる人々。
入門する規準は初段取得までの期間の短さで、もらうと同時にやめていくようなひと。

65 :柔道家テコン:2006/12/05(火) 02:22:17 ID:nsOgYGJF0
子供の頃から習っていたなら、その武道の頂点を極めたいとかになるのかもしれないけど
喧嘩ばっかりしてて武道に入ると、これだけ足りないと思ってしまうよ
打撃と組み技を別々に習ってるせいかもしれないけど

喧嘩中の高揚感は、試合や稽古じゃ感じないしね

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 03:11:07 ID:FogqAzZeO
ある程度キックなら空手なりボクシングなりをやっててまっとうな社会人なら喧嘩なんてしないよ。俺の通ってる道場の人達は喧嘩売られても知らん顔するってさ。そりゃそうだよな、やれば怪我させちゃうし、みんないい大人だし。

67 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 03:16:05 ID:x1jzDm2U0
実戦を十選十戦実践し、十銭手に入れたジッセン氏。

68 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 03:17:45 ID:myD92TN+O
「実戦」
「実りのある戦い」って事だろうか?

69 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 03:49:50 ID:AKRWnIPBO
本当の実戦てのは戦争の事だ。繁華街で酔っぱらいやチンピラをぶん
殴って「うは、俺って強いなあw」なんて悦に入る事じゃないだろう。


70 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 08:13:29 ID:Rl19AMmc0

逃げるが勝ち。

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 11:42:03 ID:oeh5SYyr0
六尺ふんどしを締める

72 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 22:29:11 ID:yeoJr8Bq0
 本当の実戦=戦争ってのは分かりやすいけど、
それじゃあ、現代日本に実戦は存在しないってことなのか?

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 23:08:18 ID:A1SkF8b2O
ごめんなさいと頭を下げながら、踏ん反り返る相手に隠し持ったビール瓶で一撃、これが実戦。

74 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 08:45:32 ID:wSoe/j480
昨夜マックで仕事してたんだが(マックの店員やってるという意味じゃない)、
酒が入った欧米人の男女7人組み(男4人、女3人)が来て、店内で大声で騒ぎ始めた。
ヤツラ大声で叫んだりしてうるさいんだが、店員も客も誰も注意しない。

俺が「すいません、もうちょっと静かにしてもらえませんかね?」と日本語で言ったら、
それが気に障ったらしくその4人が、喧嘩する気満々の雰囲気で英語でわめきながらこっちに近づいてきた。
結局、連れの女3人になだめられて文句言いながら帰って行ったけど。

喧嘩売られそうになった時俺が考えたのは、
「こんな狭いところで囲まれたら逃げられねぇじゃねーか、、、やるしかねぇな・・・」
「コイツ等酔ってるし躊躇なく椅子とか使ってきそうだな。とりあえず、あの一番弱そうなのの顔面にさっき買った缶コーヒーに投げつけて、椅子でブン殴るか・・・」
「でも机の上に仕事道具出しっぱなしなんだよな。置いていくわけにはいかねぇし・・・」
「でも早く逃げねぇと、警察に通報されて面倒だよな・・・」

まあ、さすがに何事もなかったからよかったんだが、でかい外人4人相手に狭い室内でやるとなったら結構面倒だなと思った。

75 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:13:14 ID:CH0kX7700
あまり腕力や、トレーニングが必要ないお手軽な護身術ってありますか?
自分もリスク原因から直ちに逃げることが最良の防衛手段だとおもいますが、
どうにも逃げられなくなることもあるでしょう。
そこで逃げられなくなったときに手っ取り早く身を守れる術はなんかありませんか?
逃げるきっかけを作る様なものでも十分!
個人的には銃が一番理想的で、機会があればちゃんとした使い方を習いたいとおもっていますが
なにぶんこの国では現実的ではないもので。
現実的に運用できて、相手との距離ができるだけ離れて効果があるものってありませんかねぇ?


76 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:31:12 ID:JU84RYAs0
>>1
ケンカだけじゃないよ。
告るのだって、面接行くのだって、営業するのだって、交渉だって、クレームうけて謝りに行くのだって・・・・・
全部「実戦」なんだよ。
それを通じて自分を高めるんだよ。
>>68のいう「実りある戦い(経験)」のことなんじゃないかな。
そういう実戦をくぐると>>74みたいな心の余裕が身に付くんだよ

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:44:32 ID:PBa7oe660
>>75
武器を使うのが良いでしょう。特殊警棒やヌンチャク、トンファーとかw
素手で護身術というと合気道や少林寺拳法だけど強く成れるかは判らないけどね。

78 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 22:47:13 ID:3wQtgDyE0
74ってすごいな。筋は通すし、緊急事態でも冷静だし。
ただの喧嘩っ早いバカではないことが伝わってくるよ。

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 23:08:31 ID:HI1yiXfZ0
イラク行けば体験できるよ。

80 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 23:12:23 ID:LQFrT4FZ0
あれだ、てっとり早いのが、ヤクザさんや警察官に包丁持って向かってけば
実戦が体験できるのでは?www
イラクは行くのにお金かかるよ〜wおもしろいけどww

81 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 04:24:24 ID:uez2IN+10
http://www.youtube.com/watch?v=1i0sKUGgXp4

82 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 04:28:34 ID:uez2IN+10
http://www.youtube.com/watch?v=cuK7McZO6CE

83 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 04:30:35 ID:uez2IN+10
http://www.youtube.com/watch?v=aUiPCbz5nGM

84 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 06:28:11 ID:FXGcgfcr0
>>74 同じような場面を俺も見たことがある。 電車の中で酒に酔った欧米系
の男女数人が電車内で騒ぎ大声を上げて騒いでいた。 日本人の乗客は皆大人しく
座っていたが、その中の浮浪者( 同じく酒によって目が血走りよだれが垂れて
危ない感じ )がどなり出した。 「 おうおう! おめえらいい気になっているんじゃ
ねえよ ! 」欧米人達はとたんに静かになりシーンとなりお互いにアイコンタクト
していた。『 こいつ やばいんじゃないの!』と言うような感じだった。
浮浪者はどちらかというと体格は貧弱だったが彼らもアブナイやつには手出し
したくないらしい。

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 15:54:44 ID:bX4lpQhx0
別スレに面白いカキコがあったんでのっけてみました。


実戦というのは、「自分が素手」ということもおそらく少ないでしょう。
時計を親指を抜いた4本指に巻きつけば、軽いメリケンになりますし、
ボールペンなどの筆記用具も十分武器になります。また、小銭なども
ありったけ取り出して、相手に思いっきり投げつければ、逃げる際に
こっちが時間稼ぎになるでしょう(もしかしたら、落ちた小銭を拾う
かも知れないし)。暴漢に対して情けは無用です。

 制圧は0.5〜1.5秒内で行われなければなりません。それ以上かかると
相手は「抵抗」してきます。皆さんの習っているもので、いかに迅速
に対処するか。これが一番大切です。

 皆さんの習っている武道・武術ではどのような対処方法がありますか?
今まで習ってきた技術をフルに使って考えてみてください。
 空手・合気道・テコンドー・柔道などなんでも結構です。
 最初にも言いましたが、すべての武道・武術は実戦になりえます。

一番最後の文のような考え方は結構大切だなぁと思った。


86 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 16:08:47 ID:uFj+3Opp0
>>85
>実戦というのは、「自分が素手」ということもおそらく少ないでしょう。
>時計を親指を抜いた4本指に巻きつけば、軽いメリケンになりますし、
>ボールペンなどの筆記用具も十分武器になります。また、小銭なども
>ありったけ取り出して、相手に思いっきり投げつければ、逃げる際に
>こっちが時間稼ぎになるでしょう(もしかしたら、落ちた小銭を拾う
>かも知れないし)。暴漢に対して情けは無用です。

暴漢に出会ったとき、そこまで余裕を持って考えられるってどんな猛者だよ。
修羅場を数限りなく潜って来た奴でないと、そんなに落ち着いて行動出来るかよ。

87 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 16:48:04 ID:hf0GcaaT0
実戦というのは素人とか酔っ払いを関節技や締め技で倒して
「俺って強いな」と自己満足にひたることです。

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 17:40:49 ID:hR9/nzYSO
実戦というのは、お風呂屋さんの中で追加料金を支払うことです。

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 23:29:18 ID:b/KDw7ZK0
>「俺って強いな」と自己満足にひたることです。

全く持ってその通りだ

90 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 00:08:06 ID:HUOY2PDnO
観念的な話をしよう。

実戦の定義は人によってマチマチだ。それは喧嘩であったり、あるいは試合のことか、はては戦争かもしれない。

だが武を志す諸君にとっての実戦は一歩先に踏み出す内容でなくてはならない。

試合が怖いと思っていたならば試合という実戦を、喧嘩が怖いと思うならば喧嘩を、戦争はちょっと行き過ぎだと思う。

無理はするな、一歩づつでよい。
いや、ちょっとだけ無理したほうがよいか?

91 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 00:30:51 ID:uxu5jgiEO
ナイフ、さいるいガス、トウガラシスプレースタンガン、警棒、包丁、。
本当に使われる武器ってこんなもんかな?

まず最初に対処できるようにならないといけない実戦は、パンチと掴みだと思う。人間の本能が使う武器だからな。
ナイフだなんだとすぐ言うのは、打撃と掴みも出来ない奴が言う事じゃない。

92 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 21:45:10 ID:jsyqxtbC0
 ぶっちゃけ、試合以外の実戦って自分から望まない限りまずないよね。

93 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 22:33:15 ID:g1GKv4n10
>>ナイフだなんだとすぐ言うのは、打撃と掴みも出来ない奴が言う事じゃない

しかし、中国武術やその他武術系は素手の技法は武器の技法の延長って言うしな。
一方、近代格闘技は一対一の素手の戦いに特化されている。
そして、現代で実戦(暴漢に襲われる、喧嘩に巻き込まれる等突発的に格闘技術を必要とされる状況)
では、素手の技術をベースに、いかに多人数・武器に対応できるかを課題にしている。

時代や状況によって必要とされる技術は変わってくるってことなんだな。
当たり前といえば当たり前だが。

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 23:07:18 ID:J1lhPQ1hO
>>88
それは実戦じゃなくて本番といいます。

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 13:36:52 ID:+8n/aeeQ0
>>86

パニックになってて、相手に適切な対処をするなんて無理だろ。
冷静になることは、護身以外のどんな状況でも大切なこと。

96 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/21(木) 23:02:04 ID:c9T4qdBW0
実戦=喧嘩だとしたら、実戦的な武道・格闘技って喧嘩用ってことになるのかな。
そう考えると、実戦的な武道・格闘技ってむなしいな・・・

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 03:57:50 ID:Br3UnCiV0
>>86
ボールペンを人につき立てられるか?
腕時計拳に巻いて相手の顔面殴れるか?
暴漢に対して情けは無用なんて言ってるが、そういうのは相手や状況によるだろ。
素人ヤンキー2、3人に絡まれたぐらいで、ボールペン突き立てるヤツはただのキチガイ。


98 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 04:18:00 ID:hmJMlIonO
おれのツレが実戦女子大学なんだが

99 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 01:46:20 ID:VkRBsuLF0
>>96
うちの道場にはいじめられっ子や運動音痴やガリなんかも入門してくるけど、
そういう子達が生まれ変わろうと必死で頑張って自信つけていくのを見るのは楽しいぞ。

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 02:08:02 ID:tCTvGVkI0
以前別のスレでも言ったけど、日本はあと数年後には経済破綻する可能性があるから
金に困った奴らとの実戦は体験できるかもね
破綻した国の多くは治安が悪化して窃盗・傷害・暴行などの犯罪率は上がるから
まぁ、非常時に備えて何かやっておくのは間違いではない

101 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 02:16:51 ID:Le0RBSWcO
>>97
甘いわ。たぶん、あなたの仲間とかもみんなまっとうな世界に生きてるんだな。

まったくの他人とケンカしたらわかるが、ホント、キチガイになって攻撃してくる。恐怖を感じたら相手の事なんて考えたりしないよ。
俺はヤクザに狙われた時に、どうせヤクザなんかに殺されるならヤクザの一人殺してから死のうと思って毎晩包丁をもって寝てた。
心配のしすぎだったみたいでまだ生きてるけどw

102 :海舟問屋:2006/12/25(月) 10:36:57 ID:EdqH3j8bO
君ら難しく考えすぎ。

読んで字の如く「ホントの戦争」ということだ、個人レベルで。

だから戦争に置き換えたらよくわかる。

「一人でも多くアメ公を倒すんだよ」
「立派にお役目果すんだよ」
と言って銃剣突撃、射撃などをやる。
これまでが練習。

そして戦地にぶち込まれる。
これからが実戦。

ハッキリ言って、勝ちたいだの、何かのためだの全てどうでもよくなって、
ただただ生き残りたくなる。
そのために必要なのが武術。

だから「〜ぐらいで」とか「相手がこうきたらこうする」とかいう綺麗事ではない。

それで済むなら練習、試合の範囲。



103 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 10:43:04 ID:Zn4halcK0
>>1
みんななんで言わないんだろうって思ってたよw
“実戦”とかいい大人がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あと武板なのに喧嘩スレ多過ぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも喧嘩自慢(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 10:56:23 ID:Le0RBSWcO

ケンカで使えない武道なんて笑いのネタにしかならない。自分を守れない武なんて盆栽と同じ。
ケンカの話が武板で出るのは必然だ。
健康に良い舞踊格闘技でもやってろ。

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 10:58:15 ID:Zn4halcK0
>>104
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:00:04 ID:EdqH3j8bO
>>103
じゃあ、イラクでは"いい大人"が毎日殺し合いしてるが、それについて君はどう思うんだ?

大人になったら喧嘩はしない、って言い切れんのかよ。

俺に言わせりゃ喧嘩もできない男は(分野は問わない)、一生底辺はいつくばってるしかねぇよ。



107 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:05:49 ID:dBN3wWsn0
痛い痛い痛い痛い痛い痛い

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:06:49 ID:dBN3wWsn0
つかお前らの言ってる“喧嘩(笑)”はそんなたいしたもんじゃないだろ

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:12:33 ID:++ZL4pcQ0
>俺に言わせりゃ喧嘩もできない男は(分野は問わない)、一生底辺はいつくばってるしかねぇよ。

>俺はヤクザに狙われた時に、どうせヤクザなんかに殺されるならヤクザの一人殺してから死のうと思って毎晩包丁をもって寝てた。

どう見ても喧嘩してる方が底辺人生
普通生きてたらやくざとそんな関係にならん

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:15:00 ID:YndGBBH20
>>103
たまには外出しろ

肩が当たった、目が合った、女連れてる…こんな理由だけで絡んでくる
ヤンキーはいくらでもいるぞ
お前はその度に「いい大人が喧嘩なんかwwwwwwwwwwww」て言って警察呼ぶのか?
謝るのか?
実際は殴り合いの喧嘩なんかにはなかなか発展しないが、もしそうなったとき困るだろうが。

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:15:16 ID:EdqH3j8bO
>>108
お前が住んでるこの国は、確実にキチガイ国家に向かってるが?

なにも恨みや関係もない者同士が、どうしようもない事件とか起こしてるが?


"いい大人"は暴力ふるいません。なんて言ってる君が、そんなのに出会ったらどうすんの?

参考までに教えてくれ。



112 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:16:04 ID:fmmS0I4J0
まともに生きてればヤクザがつけいる隙は生まれない!
会社で不正したり不倫したり秘密クラブで変態プレイなんてしてるから
ネタにされて強請られるのである。

113 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:17:03 ID:k4NlgBEN0
論点すり替えはわざとなのか
リアル低学歴なのか

114 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:18:48 ID:k4NlgBEN0
>>110
もしそうなった時ってお前がそうしたいんだろ

115 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:29:54 ID:NCEkFU6I0
例えばブラジルだと、喧嘩用に格闘技習ってる人はいるけど、
銃国家なので向こうが完全に殺しに掛かったら、
こっちが何かやってようが関係ない、確実にあぼん。
だからと言って格闘技などが、意味がないとは考えてはいない。

喧嘩とそういう事件はまったく別物だとわかっている。

ここでgdgd言ってるのは
喧嘩などが絶えないような場所でしか働けない人間か
習ってるものを試したくてしようがないDQN

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:39:03 ID:k4NlgBEN0
護身の必要性はわかってるけど、
いわゆる喧嘩と混ぜて話してるから話が噛み合わない。
2chにもいるけど喧嘩語りたがる人の話を見ると、
多くが避けられたであろう、いわゆる喧嘩な訳で。
護身できてないし

117 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:48:29 ID:k4NlgBEN0
>>110
>肩が当たった、目が合った、女連れてる…こんな理由だけで絡んでくる
ヤンキーはいくらでもいるぞ

私はそんな理由で絡まれたことはありませんが、
確かに、私の生活圏以外では最近良くあるかもしれませんが
そもそもあなたが絡まれやすそうなオーラ出してるんじゃないですか?
そういう人間だから格闘技始めたんじゃないんですか?

>お前はその度に「いい大人が喧嘩なんかwwwwwwwwwwww」て言って警察呼ぶのか?
謝るのか?
実際は殴り合いの喧嘩なんかにはなかなか発展しないが、もしそうなったとき困るだろうが。

呼べばいいし、謝って済むならそれでいいじゃないですか?
もしそうなった時って、あなたは、なったことあるんですか?
なぜそれを避けられなかったのか、良く考えてみてください。
あなたはちょっと齧った程度の技を、素人で試したいんじゃないですか?

118 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 11:54:58 ID:oRARq2Zf0
武道やってるけれど 実践したこと無いなぁ。

>肩が当たった、目が合った、女連れてる…こんな理由だけで絡んでくる
>ヤンキーはいくらでもいるぞ

そんな理由で絡まれた事ねぇよ!どこのド田舎だよ!
むしろそのヤンキーを六本木に連れて行きたいwww

119 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 12:03:17 ID:EdqH3j8bO
>>114
君こそ、すり替えてんじゃねぇかよ(笑)

じゃあ、毎日鍛練してる俺の意見を言わせてもらおうか。

逃げれたら逃げる(笑)

別に金持ちなら、大枚で相手の顔はたいて「これで許してくださいませ」でもいいじゃん。
これでも立派な護身。


120 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 12:13:11 ID:EdqH3j8bO
あと喧嘩の意味を狭くとらえすぎてんな。

例えば、イチローはコーチに何百回言われても自分の打撃スタイルを変えなかった。

B’zの稲葉さんは、職場で髪を切れ。と言われて切らずに辞めた。

これらも喧嘩と言えば喧嘩。

広い意味で言えば「反抗」と言いたい。



121 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 12:24:01 ID:YndGBBH20
>>117
たしかに俺が絡まれたのは中学、高校のときだけだ。何回かあったが
人気のないところに連れて行かれたのは3回だけ。殴り合いはその内さらに一回だ。
んであんたはそんな時許してもらいたくて、命乞いするし靴でも舐めるんだろ?
でも俺はいやだね。
あと、学生以降は絡まれてしばかれた話は何度か聞いた。やられた人にあんたの言う
怪しいオーラがそのとき出てたのかどうか知らんが、事実としてあるのは確か。
その人はあんたと同じで、頑張って謝ったそうだが相手は酔ってるうえ複数だったからだめだったらしい。
ついでに昨日も俺がひとりで寂しく牛丼食ってたら、カップル同士4人が高校生っぽい
DQNに「いいなーダブルデート?俺らもまぜてよ。」って無理やりおなじテーブルに座られて
絡まれてた。
まあそんときは店員がうまく仲介してたが。
そんときはあんたと一緒で「いよいよになったら警察だな」とは思ったが。

>>118
六本木なんかイったことないからしらねえよ。
関西圏だから治安が違うんじゃねえのか?

武道

122 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 12:25:10 ID:mLcS2cU60
>>120
君と>>110の言いたいことがまったく違っているのがわかる?
護身としての闘争を非難してるわけじゃなくて
ためしたくてうずうずしてるDQNにつっこんでるわけ

123 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 12:26:24 ID:mLcS2cU60
>んであんたはそんな時許してもらいたくて、命乞いするし靴でも舐めるんだろ?
でも俺はいやだね。

ほらねこんな発想しか出来ない
そりゃ絡まれるわ

124 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 12:30:56 ID:EdqH3j8bO
何年か前に駅構内のコンビニで、万引きをしたホームレスを捕まえようとした店員が、
逆に相手が刃物を持ってたんで殺されてしまった事件があった。

実戦は、それだけ怖いという事。

何遍か喧嘩したことのある人間なら、その怖さのホンの少しでも味わってるでしょ。

って事を言いたかった。
それだけなので去ります。

荒らしてゴメン。
(≧宦*)q



125 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 12:54:53 ID:svO0NysX0
荒らしてない荒らしてない
とりあえず格ヲタの言う
“実戦”ほど信じられないもんはないということで


126 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 13:06:52 ID:EdqH3j8bO
ちなみに、そういう事態に対処する、または仕掛ける技法を、武道界では
"裏"とか"奥"とか言う。

だから今の武道は、奥がない(笑)

そういう俺もあんまり知らない↓(笑)



127 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 13:08:33 ID:oRARq2Zf0
とりあえず >>121が中二病ということが良くわかった。

128 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 13:19:03 ID:YndGBBH20
>>127
わかった、わかった。
お前は高2病でおれはまだ中2病だ。
謝るよ。許してくれ。

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 13:27:59 ID:R7guda2d0
痛たたた・・・
これが関西圏・・・

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 13:37:56 ID:EdqH3j8bO
>>125
その人個人の捉え方であって
試合=実戦でも
喧嘩=実戦でも
間違いじゃないでしょ。

ちなみに僕自身の喧嘩の経験をいうと
日頃鍛えている中国拳法を!とか、合気道を!とかマッタク考えてなかった(笑)

気付いたらヘッドロックやはがい締め(笑)

そういうのも喧嘩してみないとわかんないと思う。

別に助長してるのではなく強くなるために。



131 :海舟問屋:2006/12/25(月) 13:59:11 ID:EdqH3j8bO
>>126
みんなが親しみの深いところで言うと、

八極拳の李書文は、だいたい稽古風景をみるだけで(それしか許されてなかった)、八極拳の根本を理解して極めてしまった大天才。

その李書文でさえ、奥義といえる「猛虎硬爬山」は、自分でくらってみるしか学ぶ方法がなかった。
それほど奥伝とかはスゴいもんなんだろうなぁ、と思う。

千奈美に槍術のほうは、くらってもいないし、教えてもらってもいないので、コレ!っていう必殺技は残っていない気がする。
間違いならスマソ。


だから俺もいつか井 継有氏に、心意六合拳の奥義を教わりたい。

個人的希望で。



132 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 14:02:50 ID:6KzvQ5QtO
【舞鶴】韓国人に乗っ取られた神社視察オフ2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1166884642/

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 14:48:25 ID:DXQJzXTv0
>>101
喧嘩になるのも、相手が狂ったように襲い掛かってくるのも、あなた自身の“甘さ”が原因だって分んないかな?
身から出た錆って言葉知ってる?
それぐらい分らないようじゃ、本当に馬鹿だね。
だからヤクザにつけ入られるんだよ。

134 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 15:34:58 ID:FR+byXzy0
>>115
ブラジルだと、
殺す気なら、銃を最初から使う。
だから、銃を使われず言い合いのようになったのなら、戦うにしても、銃を使われず、素手で1対1という可能性が高い。
だからこそ格闘技というのが有効。

日本は平和な分、殺す気なら銃…ということはあまりないが、
言い合いから、ナイフが出てくることもあり得る。多人数が出てくることもあり得る。

やはりお国柄だよ。


135 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 15:40:38 ID:EdqH3j8bO
あと今時のイジメられっ子君達に言いたいんだが、プロレスラーの中西学的に言わせてもらうと
自殺する勇気あるんだったら、それを相手に向けて思いっきりぶん殴ってみろよ。
喧嘩なんか本当に蓋開けてみないとわからん。

油断してる相手なら、自分でも驚くほどきくから(笑)
運がよければ大人でも倒せる。

あのマイク・タイソンだって別に鍛えていたわけじゃない。

キレて無意識に使ったのがパンチで、それが並以上の破壊力があったんだよ。

学生とかガキのうちなら許されるから(笑)

大人になると厄介なんで………

という事は、俺に一番合ってる格闘技はプロレスなのか?………(笑)



136 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 15:52:46 ID:EdqH3j8bO
大概、自殺するヤツは、大人も親も社会も信用できないし、頼りになんないので………

と書いてあるし、その通りだと思う。

だけど一番肝心な自分自身の力は試してないんじゃないのかい?

どうせなら、それ試してから考えようや(笑)



137 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 20:17:18 ID:ftWxlIxe0
EdqH3j8bO
武壇の人?キチガイなんですけど

138 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 20:39:13 ID:k8nIXPze0
>>120
2chで喧嘩喧嘩言ってる人は、狭義の意味での喧嘩の話が中心なんです。
イチローと稲葉の例は特殊、例外ですよ。ほとんどの人はそこで潰されます。
あなたが社会で、そういうスタンスで御成功されてる方なら謝ります。

139 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 22:22:27 ID:RL1dcBa80
>>131
そういう個人的な妄想と願望が入り混じったこと書くなら、ミクシーの日記にしなよ。
君みたいな人がいるから中拳は馬鹿にされるんだってことにそろそろ気づいて。

140 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 03:34:46 ID:G+Plg6n9O
>>138
いや普通はそう思います。
俺もとっさに出た言葉。
あと自分もそうしてたらよかったなぁという願望がほとんどで成功なんてしてないす。

>>139
いやホントは、この方が生きてるかどうかわからなかったので探ってみた。

なんらかのレスが返ってくるんじゃないかと………



141 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 10:07:25 ID:LRgleEwK0
結論
・武道家は絡まれたら、なんとか穏便に済ませられる謝り方を身に付けるべし(土下座、靴舐めが効果的。お金は財布ごと渡すのが基本。)
・絡まれたら困るので外出は控えるべし
・実戦で武道を使うなど言語道断
・絶対に殴り合いの喧嘩はしたくないので逃げ足、大声の練習はかかさずこなすべし
・DQNに絡まれたら絡まれる側に原因あり。必死で謝って逃げて2chでストレス発散すべし
・生涯実戦しないのが一番理想

要するに>>1を代表する格ヲタはこのままでいいってことだ。
安心したか?


142 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 11:22:29 ID:J1LHkhFu0
GJ!! ナイスまとめ!!
安心したよ!

143 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 12:03:11 ID:hBYVU+4g0
>>141
>・武道家は絡まれたら、なんとか穏便に済ませられる謝り方を身に付けるべし(土下座、靴舐めが効果的。お金は財布ごと渡すのが基本。)
外国では基本だ!
>・絡まれたら困るので外出は控えるべし
出来るわけない、なるべく避けることを考えるべき
>・実戦で武道を使うなど言語道断
できればそう
>・絶対に殴り合いの喧嘩はしたくないので逃げ足、大声の練習はかかさずこなすべし
当然
>・DQNに絡まれたら絡まれる側に原因あり。必死で謝って逃げて2chでストレス発散すべし
みんなやってる

↓やはりこれだ!
・民度の低い所に生まれない、住まない
・DQNの多い職場につかない
・DQNに絡まれるオーラを出さない
・危険を事前に察知する
・生涯実戦しないのが一番理想

↑これは武道をやっている者なら当然備えられている能力である!!!

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 13:01:51 ID:QdSRFcLq0
そういえば男の方が気の弱そうなカップルばかり狙ったリアルNTRの事件があったね
ヤ○ザだと騙って男に難癖つけて女の方を物陰に連れ込んでヤッちゃうって事件が
被害に遭った人は悲惨だよ
男は好きな女を喰われて、女の方は信頼してたはずの男に見捨てられて・・・
結局、犯人は捕まったが被害者の心の傷は消えないだろう

ヤ○ザを騙るような奴に暴力で対抗しろとは言わないけど
万が一に備えて武道や格闘技くらいは習っておいた方がいいとは思うけどね
何も備えをしてない人とは、胆力とか冷静に対応する力は変わってくるはずだから
理想は腕っ節が強くて法律関係の知識に精通することかな?


145 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 14:02:44 ID:h2IT5pbj0
警官になるのが手っ取り早い。

146 :海舟問屋:2006/12/26(火) 14:17:14 ID:C8xyVv900
残念ながら、すべて正しい。
君、すごいな。

俺も女性、見知らぬ所へ行く人、死ぬ覚悟がない人

これらには、まったく同じく言うと思う。

ルールがない以上、やったやられたは全く自己責任。
大怪我したって人のせいにはできないからね。

上のほうで煽ってはいるが、子供の喧嘩は別。
俺はマッタク普通の学生だったが、それでも喧嘩の一つや二つは
したことある。
子供のうちにやりだめしとけ。



147 :海舟問屋:2006/12/26(火) 14:19:58 ID:C8xyVv900
>>146
>>141に向けたスレ


148 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 14:22:35 ID:J1LHkhFu0
スレ・・・

149 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 06:10:18 ID:CriKunc20
>>141は精一杯のイヤミにしか見えんのだが…
武板は奥深いのうー

150 :海舟問屋:2006/12/27(水) 08:30:55 ID:vPuVBDbAO
>>149
イヤミや暴言も、時と所が変われば正論になるよ。

今日の朝、SPAを見た(堀北真希ちゃんが見たくて(笑))
そこに今のイラクの現実が載っていたが、>>141こそ正しいのがわかると思う。

まさに「悲しいけど、これ戦争なのよね」だね。

二年前までは普通の国だったのに………
運命というものは残酷だ………



151 :海舟問屋:2006/12/27(水) 10:21:54 ID:vPuVBDbAO
追レスすると、たぶん今のイラクは他国が介入したら易々と盗れるだろうね。

イラク人の誰も、アメリカの間接統治や現政権の存続を望んでないだろう。
まさに豊臣政権の末期状態。

数年後には、イラクはイランかエジプトの領土になってるかもしれない。
これがアメリカという国家のやり方。

あと、そうでもしないとイラク戦争に金使い果たして、アメリカ自体が潰れるだろう。
それでいて今なお戦争存続の声が30%以上。
狂った国家というのは本当に怖い。

俺なら安倍内閣のバカ外務省全員クビにして、韓国、中国、ロシアとまた国交を良好にしたいが………

十年後には日本と韓国の立場が逆転してるかもしれないぜ。



152 :海舟問屋:2006/12/27(水) 11:50:34 ID:vPuVBDbAO
というわけで、話を戻して
みんな伝説の古流空手・南王手八神流を学んで、
"八神の体(ヤガンヌディ)"を手に入れて"守護神(キンマモン)"になろう!(笑)

みんな化け物(笑)



153 :海舟問屋:2006/12/28(木) 10:35:28 ID:VmOAU5zmO
本当は一国で十分勝てたのに、多国籍軍なるものを作って、共犯を増やしたアメリカ。

体裁悪くなると、共犯の多国籍軍に責任押しつけ出したアメリカ。

大量破壊兵器がないのがわかって、アメリカにはなんの脅威でもないのに攻め込んだことがわかったアメリカ。

フセイン元大統領にクルド人虐殺という戦争には関係ない罪を押しつけて死刑にしたアメリカ。

そして自国はイラク人を虐殺してるアメリカ。

どこが正義の国家なんだか(苦笑)


逆にフセイン元大統領は全ての責任負って、神のために死のうとイラク人が最も喜ぶ理由で死のうとしている。
(ホントにためになってるかどうかは別として)

これを死刑にしたら、アメリカは助かんないかもね。

アメリカを正当化するためには避けられない行動だが



154 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 10:45:42 ID:VmOAU5zmO
よくても、東イラクと西イラクに分かれるだろう。

おめでとう!(笑)



155 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 15:07:14 ID:agucKuCE0
http://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40075981&VOL_NUM=00000&KOMA=18&ITYPE=0




156 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/01(月) 10:03:23 ID:0uNz9bXFO
オズマはアホ。

157 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 22:48:53 ID:filmmYs20
実戦って突き詰めれば戦争だけど、日本の一般市民にとっての実戦は何だろね?

158 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 01:47:01 ID:pU2IFnqxO
「国家」と「国家」の総力戦を「戦争」として、先の「国家」を「個人」に置き換える。

159 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 02:01:23 ID:CbCwp5ET0
規模がいくら大きかろうが小さかろうが、対処するのは俺自身。
あらゆる事象に対して全身全霊死狂いを以って、今この時を生き抜く。
これが、俺の実戦。
2ちゃんもオナーニもまさに実戦。

160 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 06:43:50 ID:BWOsc0300
おれの様な天才喧嘩ファイターからいわせれば
喧嘩とは手段を選ばないことだよw
体術はもちろん武器・放火・毒殺・完全犯罪
これらを完璧にこなしてこそ喧嘩屋だろうw
おれの様な天才からすると、そこらの格闘家やチンピラなんぞカスみたいなものだ
子供だねw

161 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 06:48:23 ID:BWOsc0300
おれは天才喧嘩ふぁいたw−−−−−
悩み相談にのるぞww
おまえの悩みいってみろw

162 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 07:19:41 ID:BWOsc0300
あれ?

163 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 18:04:14 ID:BWOsc0300
おれは天才喧嘩ふぁいたw−−−−−
実践おしたるわーw

164 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 19:41:14 ID:BWOsc0300
実践おしたるわーw

165 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 23:51:46 ID:zz64QCv90
実戦とは戦争のこと。
武士にとっての実戦とは合戦のみを意味した。だから、実戦的であるために武芸18搬は
もちろん、軍学の知識なども昔の武士には要求された。

現代においても実戦を突き詰めて考えれば戦争(またはテロや抗争)と考えざるを得ない。
この時代において実戦的であるためには肉体的能力はもちろんのこと、軍事的・政治的、そして
経済的知識(経済を知らずして今や勝てない時代)も要求される。
だが、肉体的能力はいつの時代にも必要。真っ先に必要なのは体力。これは行動能力だけでなく、
いかに無理が利くか、ということも含んだ上での体力。そして、次に精神力・胆力。さらに技術
ももちろん必要。
現代において実戦的たらんと欲すれば、格闘技術を磨くのはもちろんのこと、様々な努力が必要になる。

166 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:02:37 ID:T6IORQ8b0
>現代において実戦的たらんと欲すれば
軍隊では武器の取り扱いと戦術に習熟する訓練が最重要。
格闘技術なんて最低限度しか学ばない。

167 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:08:55 ID:VP42TKVqO
戦争は嫌でつ。個人でやってろ。

168 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:11:40 ID:T6IORQ8b0
・・・個人で戦争は無理ですが・・・・

169 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:12:47 ID:aPmYDgzP0
>>160
実戦と喧嘩は違うし、不意打ちの喧嘩ならお前は小学生にも負けるね。

170 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:16:59 ID:hY8VngiK0
命のやりとりがないのなら、喧嘩は実戦とは言えないかもしれない。
まして試合やスパーなど。
だが、それすらしない連中が実戦を語るのはどういった了見なのだろうと
中拳とかを見ていると思う。

171 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:20:10 ID:LMANr2rQ0
実戦てなんだよ?
何でもあり勝負のこと?だったらいい武器持ってるほうが強いだろが。

武器なしの勝負だったら実戦なんて言うのおかしいだろ。
結局お前らの都合のいい妄想オナニーだよwww

172 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:22:42 ID:T6IORQ8b0
誰も「武器なしの勝負」なんて言ってないけどな。

173 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:26:41 ID:LMANr2rQ0
じゃ実戦て何?

174 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:30:46 ID:Sodbd1fCO
実戦?実際に戦うことだよ。そんな事もわからないの。バカじゃん。
何をもって闘争とするかはソイツ次第だし、なによりその場の空気次第。
リングだろうと路上だろうと、実戦は実戦。そもそも定義付けようとするのがバカ。やる時はやるんだしさ。

175 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:33:02 ID:T6IORQ8b0
実戦=ルールなしの闘い。
その意味では喧嘩だって実戦。
喧嘩から殺し合いに発展するケースもあるんだから、線引きは無意味。
単純な殴り合いですむ場合もあれば、一方が刃物持ち出す場合もある。
実戦の中にもレベルや危険性の高低差があるってこと。

176 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 00:47:59 ID:aPmYDgzP0
BWOsc0300は2回から小学生が落とした仏壇に頭をぶつけて負けるね。

177 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 01:02:28 ID:LMANr2rQ0
>>174

おまえの人生にとってここは唯一の実戦の場なんだろうなwww

178 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 12:34:30 ID:EW7Rru790
実戦=ルールなしというのなら、結局たどり着くのは戦争だよな。165の言うとおり。
イラクやアフガンでは究極の合戦場となっている。ルールなんて誰も守ろうとしないし、闇討ちなんて当たり前。
そういう場で個人として勝ち抜くために必要なものは何なのだろうか?運か?

179 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 14:01:45 ID:llCpI6nK0
実戦ってのは、実際の戦いだろ。
訓練と対比されるもの。

訓練に当たるものが存在しないと、実戦とは定義できない。
実戦にだってルールはあるだろ。


180 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 23:34:29 ID:T6IORQ8b0
>実戦にだってルールはあるだろ

何のこと言ってるんだ?ハーグ条約か?
悲惨な戦闘の現場では簡単に反故にされて実効性皆無になるが。

181 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 02:04:23 ID:nJMdw+oZ0
>>180
いやそういうものじゃなくて、ルールと言ったのがまずかった。

訓練と対比される実戦と言う構図を考えると、
たとえば武道の型稽古が訓練で、試合が実戦になる。
その試合にはルールがある。

武道自体を、訓練と見なし、そうじゃない実戦を考えると、
武道に対比される実戦となると、町中での喧嘩〜強盗・暴漢撃退あたりになる。
日本の喧嘩だったら、99%、拳銃は出てこない。
強盗でも、7割方拳銃はない。
日本の喧嘩で拳銃はあり得る。あり得るが、1%もない。
そういう意味で、暗黙の了解、といえるものがある。

戦争でも、ルールはあるが、破棄された例も多いが、
あまりにひどいことは、まず行われないだろう。
ここにも暗黙の了解がある。

そういうことを言いたい。ルールといったのは間違いだった。



182 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 02:18:34 ID:0cyrhPAy0
実戦っていうのは総合とか格闘技の初心者が素人をボコボコにして
自己満足にひたること。(しかもあきらかに弱そうな奴限定)
素人に技掛けて勝って楽しいのかと・・・。


183 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 05:03:53 ID:Mxsvy+9a0
>>1
ヒキニートのおまえがエロ画像見て一人でオナニーするのと
女と二人でセックル中田氏する違いだよ

184 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 06:24:35 ID:9wdDa2MPO
>>165
所変われば品変わる、ってヤツさ。

実戦と聞いて、喧嘩を思い出す人もいるし、試合を思い出す人もいるし、戦争を思い出す人もいる。

それによって喧嘩なら喧嘩用の、試合なら練習、戦争なら戦争用の訓練や準備がいる、
という事じゃないかな。

この国じゃ、実戦は狭い意味になるだろう。

俺は喧嘩以上を連想するな。

だいたい国語の問題に正解はない。
(模範回答はあれど)



185 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 07:22:49 ID:rX/fU+rj0
実戦にもルールがあるように見えるのは、より上位の実力ある存在によって単に抑止力が
働いている結果に過ぎない。日本で言えば警察力などがより強力である結果。
戦場でもルールどおりに戦われているように錯覚するのは、マスコミや国際関係による結果。
マスコミ等、情報力というのは、国際関係の力関係に結びつき、引いては経済に影響する。
現代の軍事力は経済力によって担保されているのが実状なので、情報力によっても抑止力になる。
要するにより強い存在があるがゆえに、ルールは守られるに過ぎない。
しかし、ルールを守るように強制するより上位の存在にあっても、現代にあってはその
実力は激しく消長を繰り返しているのが実状である。日本の警察力にしても、現代では往時からは
考えられないほど弱体化した。

駄文を長々と書き連ねたが、ようするに現状の状態が将来もそのまま続くと楽観することは、現代では
できないと言うこと。しかもその変化は急激であろうと予想される。
また、抑止力は絶対を意味するのではないので、個々の戦闘においては、ルールが
簡単に破棄されているケースも頻発していることも考慮に入れなければならない。

186 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 15:29:59 ID:uxxBjN2NO
>>185
だね。

だから実際の戦争は大将の性格によるものが大きいという。

信玄と謙信が良い例。

信玄は実際の戦闘より調略を主とした。
真田家や勘介が一躍、二十四将に加えられるようになったのもそのせい。

あと信玄と同じような性格だった家康には、一歩も二歩も上をいく師匠だった。

逆に謙信は戦闘を好みすぎる性格。
上杉家がそういう性格なので一向衆には最後まで手を焼いた。
家康が早いうちに片付けてしまったのとは大将的に。
しかし勇猛さでは、国内最強と言われた武田軍でさえあしらわれた。


あと、道三、信長、秀吉の三人は商人の投機的性格が共通している。
現代人に彼らのほうが人気があるのは、そのせいもあるだろう。

だから戦国時代は農民的性格の大名群 対 商人的性格の大名群の戦いだったとも言える。

だから商人の信長、秀吉に天下が渡って、最後は農民の家康に戻ってきた。
という見方もあるかな?



187 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:05:39 ID:dl6zlFmY0
実戦的であるためにはスペシャリストかつ
ゼネラリストでなければならないのでは。
イラクのような場で生き抜くためには、個人
的武勇以上に組織をオーガナイズする能力が
必要だろうし。
個人的な戦闘能力+将としての器。これが
乱世で勝ち上がる秘訣だろう。少なくとも
運だけに頼る奴は、うまく行っても一発屋
で終わる。
考えて見りゃ、本当にあらゆる面での”実力”が
必要だし、それを身に付ける努力は不可能に近い。
少なくとも、道場の中しか知らず、肉体だけにしか
関心がない筋肉バカや、頭が良くても世間知らず
のガリ勉では役に立たない。よく言われることだが
大切なのは文武不岐。道場で鍛錬した後には本を読め、
人と交われ、それが実戦的ということ。

188 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 11:07:42 ID:3xiGha+J0
↑実戦では役に立ちそうにもない屁理屈が続いております。

189 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 22:58:25 ID:Bx5F5iEh0
188の考える実戦とは?

まあ、どうせたかが喧嘩なんだろな

190 :海舟問屋:2007/01/16(火) 07:32:51 ID:i50e9HT3O
>>187
相手の性格を把握するのは大事だろう。
何事においても。

例えばドラゴンボールなら、

孫悟空は、序盤は相手を見ていて、後半 大変身して相手に勝ってしまうタイプだから、
変身する前に叩く。

ベジータは追い詰められたor最後のとどめに大技を必ず持ってくるタイプなので、
それを狙うとか。


もし悟空、ベジータ、悟飯が同じ力を持ってたとしたら、
嫌な相手は悟飯だね。

キレたら強くなるし、かといって冷静なのか温厚なのか、よくわからないので判断しにくい。



191 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 22:28:31 ID:i14svvFj0
何かブッシュが最強という方向に流れそうな論調だな。


俺は、個人的には、あんなチンパンジー脳の輩を最強認定することだけは絶対にいやだ。
現各国指導者の中ではプーチンなら最強に認定しても良い。ちょっと悪役ぽいけど

192 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 22:51:08 ID:2c8RwyIW0
昨夜酒が入った素人同士の喧嘩を目撃。
2人の若いアンちゃんが、お互いの仲間に制止されながらも威嚇合戦。
一方が突然仲間の制止を振り切って突進しながら顔面狙いの大振りフック(?)。
もう一方も同じタイミングで突進したので、パンチは当たらず掴みあいに発展。
取っ組みあってる途中でお互いの仲間に引き離されたんだが、引き離されながらも前蹴り(?)を出し合ってた。
こういうのも実戦になるのかな?

193 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 00:13:12 ID:jBVldNy60
実戦とは、実際に戦うこと。
つまり、お前らが討論することは 「実戦」ではなく。
実際にということを討論すべきだろう。
実際ってなんだ?

194 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 15:02:27 ID:Vn2QHSNJ0
いきなりヤクザとかチンピラに絡まれて一方的に暴力振るわれた時、それを華麗に回避して反撃で半殺しにできるかどうか、とか?

195 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 17:28:05 ID:jBYBFr6b0
不意に善良な市民を襲うような不当で不意打ちな暴力
それに勝てずして武道の存在意義なし
単なる精神修養なら座禅や茶道でもやってたほうがマシ

196 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 17:31:06 ID:gDDGR2s70
実戦=殺し合い

197 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 17:54:02 ID:ey/E7Wt00
実戦=生中出し

198 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 04:49:55 ID:FD3QaZbr0
自分の今までの暴力沙汰を反省すると、避けようと思えば避けられてたものがほとんど。
突然襲い掛かられてっていうのは仕方なかったとは思う。
でも、その他のは、俺の自意識の強さゆえに暴力沙汰になってた(してた)んだよな。
その証拠に、本当にヤバイ時は逆に暴力を使わなかった。
そういう時は暴力でどうにかすることより自分と自分が守らなきゃならないものを守ることしか考えない。
俺が遭遇したヤバイ状況っていうのは、パンピーのダチ2人と一緒に公園でチーマー(なつかしいだろ?)10数人に囲まれたり、
女連れで狭い路地歩いてる時涎垂らしたヤク中が刃物持って近づいてきたり(早く気づけって感じだよな)、
海外の深夜の屋台で地元のDQN数人に連れの女の子が髪掴まれて連れて行かれそうになったり(つうかそんなところに行った俺等がアホ)、
そういう状況だったんだけど。

199 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 09:38:25 ID:Tz5Jw6qOO
でそのチーマーはどうなったんですか?パンピーって何?

200 :イチ☆プロジェクト:2007/01/18(木) 11:48:28 ID:9Stu2pLh0
実戦というのは戦いだけには当てはまらない。つまりその行為の本来あるべき姿である。
その行為の練習はけして実戦にはなりえない。
つまりやる人間によってピアノや太極拳は表宴会が実戦になるかもしれないし、
格闘技ならリングの上が実戦がなる場合もある。
つまり>>1が聞きたいのは、武術としての実戦ということであろう。
武術としての実戦は、護身、制裁、示威である。


201 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 13:40:51 ID:GWkA/oVO0
>>199
そのチーマー達とはその後会うと普通に話をするようになった。
「お前根性あるよな〜」とか言われて(本当は全然そんなことなかったんだが)。

詳しく話すと、パンピー(一般人)のダチが喧嘩した相手がチーマーで、後日仲間引き連れて報復に来た。
ダチは俺ともう一人のヤツに「ヤバいから一緒に来てよ…」と頼んできた。
公園で囲まれてから、俺がヤツラのリーダー格のヤツに話をつけて、ダチとその揉めたヤツのリターンマッチにこぎつけた。
今度はダチが負けたんだが、素手のタイマンだったし、勝負ついた時点で止めたんで、ダチは鼻血程度の怪我しかしてない。
ヤツラ、バットとか木刀とかナイフとか普通に持って来てて集団でシメる気満々だったんで、この程度で済んで良かった。
俺はたまたま上手くいっただけなんだが、こういう状況だと、こっちが主導権を握ってムードを変え、キーマンと冷静に交渉する能力が重要で、
こっちがビビッたり、逆にいきり立ったら、相手を刺激して火に油を注いじまう。もちろん、冷静に話し合うためには度胸も必要。
得物持った10数人に勝てるって言うヤツも中にはいるのかもしれないが(俺は絶対に無理だけど)、仮にその場で叩きのめしても今度はもっと人集めて来ただろうな。
もうダチの学校知られてたから、その場で逃げてもダチはいつか捕まっただろうし。

当時はチーマーでもまだ話せるヤツがいたわけで、相手が今のギャングのガキ共だったら話し合いなんかできずに一方的にボコられちゃうだろうと思う。

202 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 15:11:02 ID:mwkPz+rb0
実際のところ、強面の奴にいきなり難癖つけられてあれよあれよという間に威圧された時対処できる?
喧嘩は実力よりハッタリ。他人を躊躇無く脅したり傷つけたりと、普通に暮らしてれば忌避されることをできる奴のほうが強い
綺麗に制圧するのは至難の業だよ

203 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 23:33:09 ID:NsBkEBpH0
ハッタリなんか慣れれば全然怖くない。
それよりも、口論の最中にそいつの仲間に囲まれる方がずっとヤバい。

204 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 23:46:36 ID:i3EJGxQD0
811 名前:名無しさん@一本勝ち 投稿日:2006/12/29(金) 22:32:27 ID:rhy/5TZU0
俺個人の認識だが、実戦と言うものは決められない。個人個人の日常、体格、性格、
地位、年齢、等様々な要素で" その人" に降り掛かる私的な闘いだから。
その中で最もベストな選択を自身の身に付けている格闘技術(それが何であれ)で
捌き切る事が大事であってそれが何かと言う事は差程問題では無いと思っている。
例えば筋骨隆々の男が居たとして、細身の小男より実戦に強いと言われてもそれは
必ずしも当たりでは無い。
筋骨隆々な男はその容姿故招き寄せる実戦の度合いも増すだろうからな。
武器を持ち出される可能性大になる。逆に小男の場合絡んで来る相手が舐めて武器を
持ち出す率も少なくなる。
その筋骨隆々の男と小男が闘って" 勝った方が実戦が強い" ?ここでクエスチョンマーク。
その筋骨流々の男がUFCやら何やらでリング内だかで勝つとしよう、だが帰宅の際銃で
撃たれてやられたらソイツは実戦には弱かったと言う事だ。
じゃあ小男は銃で狙われて避けられるのか?と言われても元々立場が違うんだから
比べてもしょうがないだろう。最初から狙われなけりゃ災厄からの護身になってる訳だ。


205 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 02:04:54 ID:7MzSnOnfO
ぶっちゃけ実戦ていうのは殺し合いの事だよ。宮本武蔵のような死ぬか生きるかの戦い。武道ていうのはいかに効率よく人を殺せるかだもの。だから今の時代は真の武道家ていうのは一人もいない

206 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 07:07:24 ID:f9MrZD0q0
別れ話切り出したら、女が包丁握って「別れるなら死ぬ!」とか言って、その包丁を奪おうとしたら手ぇ切られたダチがいるんだが、
こういう修羅場は実戦とは言わないのか?

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 07:14:12 ID:+oyqJ1570
実戦の定義は、訓練じゃない闘いだろ。



208 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 09:09:56 ID:ulZV5TF20
実戦の対処法
・逃げろ
・自分が悪くなくても謝るなりして兎に角相手の害意を解け
・そもそも危険に近づくな

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 20:12:01 ID:zb3cWS8U0
>>208
・頼りになるバックを作れ。
人間、所詮組織にはかなわない

210 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 20:34:23 ID:7MzSnOnfO
実戦ていうけど素手でやくざや不良と格闘家や武道家が戦えばどっちが強いかは言うまでもない。相手は素人なんだから。そんなの強さの証明にはならない。本当の実戦ていうのは格闘家同士で試合をする事だよ。

211 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 00:51:37 ID:sTqipvuf0
>>210
亡命イラク人や北朝鮮人にそんなことを言えば鼻で笑われること必至

212 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 01:00:05 ID:Ivt9d+ix0
>>211
別に笑われてもよくねえか?

実戦なんて環境で変わるだろ。

213 :桜楽卍:2007/01/20(土) 01:04:58 ID:AyYl7xdsO
実戦とは生死をかけた魂のぶつかりあいだ乳。
うっかりすると予想外の命が誕生しちゃうからゴムは忘れずに(*´・ω・)つ◎

214 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 01:37:42 ID:LCRCVh44O
他の人も書いてるけど実戦ていうのは立場によって違うよ。例えば軍人にとっては戦場だしPにとってはテロリストや犯罪者と戦う事。そして格闘家や武道家の場合は試合だよ。

215 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 02:43:33 ID:8j6LOcFd0
>>205
宮本武蔵って実はかなりの卑怯者だったみたいだよ
小次郎との戦いでも、武蔵は負けそうになったら倒してくれと弟子を4人ほど
連れて行ったみたいだ
しかも小次郎を倒したのもその弟子の一人だと古書が見つかってるみたいよ


66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)