5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【伝統】松濤館・日本空手協会]【妙技】

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:30:04 ID:FfCAN4bO0
 社団法人 日本空手協会は、昭和33年4月10日文部省認可(委社第180号)認可に
よる空手道公益法人として、国内はもとより、世界各国で空手道の普及と指導に
当たっております。日本が生んだかけがえのない武道文化を、正しい姿で
継承発展させていくことこそが責務であります。
組手試合においては、一本勝負による技の「極め」を重要視しています。
極めとは、寸前に目標を置いて最大限の力を爆発させるものであり、寸前に
止める、即ち『寸止め』ではありません。(中山先生談)
日本空手協会は世界最大の組織です。開祖船越先生から故中山正敏主席師範
を経て脈々と伝えられてきた正統派空手道を継承し、五条訓の精神を基本とし
て、最高の技術指導と最強の選手を育成しております。

■(社)日本空手協会オフィシャルホームページ http://www.jka.or.jp/index2.htm

 武道家として恥ずかしくないよう、詰らない罵り合いは慎みましょう。
以下武板道場訓厳守のこと。

【武道板道場訓】
 一.未経験・初心者叩きは固くこれを禁ずる
 一.流派強弱論争は個人同士で実際に闘え
 一.妄想は良く練り込んで
 一.俺が最強と自称するものは締出す
 一.無駄スレは立てない
 一.何々の武道が最強スレッドは立てない
 一.喧嘩相手を求めに来たりしてはならない
 一.あからさまな煽りや叩きには完全無視こそ最良の返し技
 一.試合に出る人をみんなで応援する
 一.実践を目的とするなら武道以外の格闘競技も歓迎する

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:31:54 ID:vRINL4FWO
こんばんは

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:32:31 ID:FfCAN4bO0
【五条訓】
 一、人格完成に努むること
 一、誠の道を守ること
 一、努力の精神を養うこと
 一、礼儀を重んずること
 一、血気の勇を戒むること

【松濤二十訓】
1. 空手道は礼に始まり礼に終る事を忘るな
2. 空手に先手なし
3. 空手は義の補(たす)け
4. 先づ自己を知れ而して他を知れ
5. 技術より心術
6. 心は放(はな)たん事を要す
7. 禍(わざわい)は懈怠(かいたい)に生ず
8. 道場のみの空手と思ふな
9. 空手の修業は一生である
10. 凡ゆるものを空手化せよ其処に妙味あり
11. 空手は湯の如し絶えず熱度を与えざれば元の水に還(かえ)る
12. 勝つ考は持つな負けぬ考は必要
13. 敵に因って轉化せよ
14. 戦は虚実の操縦如何に在り
15. 人の手足を剣と思へ
16. 男子門を出づれば百万の敵あり
17. 構は初心者に後は自然体
18. 形は正しく実戦は別物
19. 力の強弱体の伸縮技の緩急を忘るな
20. 常に思念工夫せよ


4 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:33:50 ID:vRINL4FWO
そんな力まず適当に語ろうよ。

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:35:21 ID:vRINL4FWO
>>1 もう寸止めのスレたくさんあるよ。無駄スレ立てるな、死ね。

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:40:41 ID:FfCAN4bO0
*武道・武芸板は実際に武道・格闘技を学ぶ人が主体となる板です
(観戦者としての話題は格闘技板へ)

・武道板に初めて来た人や何か質問のある人は「質問スレッド」へ


7 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/13(月) 06:56:13 ID:eaSnROXF0
スレ立て乙です。
このスレでは協会ならではの技術的考察を交えた
有意義なものになることを願います。

そこで私から質問です。
足の重心の置き方はどこにあるべきなのでしょうか。
踵重心か、爪先重心か、明確な回答は協会としてあるのでしょうか。
またこの重心位置は移動や転回など場合や瞬間によって変わるのでしょうか。
皆様の考察を伺えれば幸いです。


8 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/13(月) 22:26:53 ID:FEhwGA9C0
踵・爪先両方ある、つまり瞬間に変わっていると思う。型のビデオを見ていてそう思
った。

9 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 02:41:22 ID:qAaG1e6RP
最近、寸止めのスレが増えすぎ
ここと、アンチスレの二つに絞れよ

10 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 04:39:47 ID:DkXHt7gd0
じゃあフルコンスレも二つに減らすか?
出来ないだろw

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 05:49:38 ID:qAaG1e6RP
てか、実質アンチスレが3つぐらい有るだろ
寸止め信者がムキになって書き込むから、全部伸びてしまう

12 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 07:54:31 ID:dvlhVznl0
>>7
足裏重心、難しいね〜。ボクシングなんかは基本で踵着けないので
わかり易いけど空手は踵着けるからね。
爪先重心、踵重心、足裏全体(って足裏の中心?)とか色々言われるね。

場合によって変化するんだろうか。静止して立っている時。
動き出し、止まる瞬間。回る瞬間など。
静止して立つ時は足首を絞めるから足裏全体(足の中心)だと思う。
回るときは足裏の中心のときもあるし、母指球のときもある。
俺は踵でまわることはないけど、過去スレでは踵で回るという
内容のレスもあった気がするな。

13 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 08:05:54 ID:dvlhVznl0
津山先生はこういう所きっちりしてそうなんだけど、
ベスト空手のビデオ、DVDなんかで解説してないのかな?


14 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 09:06:16 ID:OwVc7XR20
DVDもうちょい安くならんかな〜

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 09:57:03 ID:r5Jvyw9s0
Junior Lefevreって松濤館なのかな?
松濤館っぽくない組手だけど、恐ろしく速い!
しかし組手の選手かと思えば、形の方も結構凄い!

http://www.youtube.com/watch?v=7YYfcRxN5fw
http://www.youtube.com/watch?v=IHdQxdqcP_4

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 10:11:53 ID:LL3OsZ1V0
黄色人種にはこのキレは出せませんね

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 14:01:13 ID:yYo+q1wy0
昔の松濤杯にも出てたよ。

18 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/14(火) 17:41:27 ID:K0a/RVRt0
これからは協会空手プラスBJJの時代が間違いなく来る。


19 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 01:32:23 ID:drq30Sxb0
>>15
これはもう武道空手じゃないね。
ただのポイントゲームだわ。

しかし、外人空手って、なんで裏回し蹴りばっかりすんだろうね。
外人空手は行くところまで行くと、テコンドーと変わらなくなってくる気がする。

20 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 01:40:00 ID:hWB6IIU+0
>>15
キレが凄いな。
こいつなら、その気になれば、
その辺の奴なら型の動きで戦えるんじゃね?

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 02:47:09 ID:AxSRxiY90
>>15

寸止めだから、あんなガリガリでもすごいとか言われるだけだろ。フルコン
の試合でたら、一回戦負けに決まってる。

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 02:51:22 ID:T/rYwuZw0
そうだな。
うん、俺もそう思うよ。

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 03:06:50 ID:fKCQuWcw0
空手っていうよりテコンドーやフェンシングっぽい動きだね。

24 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 04:08:39 ID:KnFy1z0n0
まだあるよ。なかなかのテクニシャンだ。効果音はご愛嬌。
http://www.youtube.com/watch?v=qx_rZTc26aA

25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 07:22:32 ID:Uj0tkWXv0
まさにスピードスターだな。
これで摺り足を使われたら、と思うとゾッとする。w

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 09:38:49 ID:LP+qy9A20
ボクシングは下がつるつるのリングで、底つるつるのシューズだから
ずっとかかと立ちで移動してられるんでしょ。あれ普通の地面でやったら
足先が引っかかってつんのめるよ。

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 12:44:42 ID:2glazowA0
故早川憲政指導員についてエピソードとか、どなたかご存じでしたら教えて下さい。

28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/15(水) 22:40:37 ID:v27cCVbVP
松濤館って床を踏み鳴らすテクニックだけは世界一だな
あれで足の裏がボロボロになるらしいね
拳も、足の甲も、ボディも耐久性つかないのに、足の裏だけ消耗する空手

29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/16(木) 00:10:18 ID:D05dmGdh0
>>28は、ボロボロに脳みそを消耗してるみたいだね。

だから踏み込みの意義も分からないし、
松濤館空手家が巻藁突いて拳を鍛えてることにも気が付かないんだね。

30 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/16(木) 00:31:20 ID:IdoHubQV0
>>27
過去ログを見たまえ。どこかに赤羽暴力バー事件その他を書いた覚えがある。

31 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/16(木) 08:54:13 ID:XZ+OcbIy0
>>30
探してみます!ありがとうございましたッ!

32 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/16(木) 21:56:21 ID:IdoHubQV0
>>31
 もしかしたらこのスレで無かったかも。ま・赤羽暴力バー適正料金化・怖い兄さん
特別指導事件、池袋公園上段逆突き・某流派チャンピオン空手観変革特別指導事件の
事件名で内容は想像されたし。
 上段逆突きだけの男だが専門バカの凄みがあり、水道橋駅で僧籍にありながらアロハ
シャツで麦藁帽子姿で電話しているのを見た他流派師範が、刺激しないように目立たな
いように通り過ぎたと後で語っていた。水道橋の総本部時代、昇段審査では一般会員を
慈悲の心・愛の鞭で、今では信じられない虐め方をしていたのは語り草である。宗派は
違うが、日本史で習う比叡山の僧兵、荒法師とは彼の様な人達だったと思う。   
 ・・他にも多分、僧籍にあるので税金面で優遇されながら、一般人以上の事をやって
いた逸話はあるが、また私が糾弾されるのでこれで止める。


33 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/16(木) 23:52:52 ID:bemQSBLHP
またタモの寸止めオナニー話か

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 00:44:43 ID:oBZ6Bc2E0
ま、需要が無いのは>>32でなくて>>33のクソカキコだがなw

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/17(金) 01:36:30 ID:Ey5WkeLe0
多聞天殿、
以前は相当の武闘派だったという井坂師範の武勇伝についてもお話し下され。

36 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/17(金) 09:21:30 ID:n0Gqitkt0
 >>35
アメリカでしばらく指導している間に物質文明の発達の極致の精神文明の退廃を見
て感ずる処があった為か、逆に帰国後、まるで禅宗の苦行僧の様な近寄り難い雰囲気
になった。そして何時しか人は、「井坂は菜食主義者となり即身成仏を目指している
。」とささやく様になった。現存する即身仏と井坂師範を同時に思い浮かべる時、か
なりリアルなまことしやかな噂であった。
 しかし、私は見てしまった。ある日曜夕方、恵比寿の総本部近くのステーキハウス
で赤いネクタイの井坂師範が特大ステーキを頬張っているのを・・。即身成仏、言わ
ば空手聖者・拳聖の誕生の目撃者になる夢が崩壊したので、唖然として立ち尽くす私。
私と目があった師範は、頬を膨らませて肉を咥えたままかっと目を見開き、武道家の
威厳を保とうとされた。私は武士の情けで気付かない振りをして歩き去った。
 この事は私も武道家として墓場まで持っていくつもりである。・・
 (井坂師範も上段逆突きの専門家で、フィリピン遠征の際、現地のローカルルールで
上段突き禁止とされていたので困惑・苦戦されたそうである。
 いわゆる道場外の「武勇伝」は知らない。)

37 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/17(金) 22:24:04 ID:n0Gqitkt0
その後、井坂師範は事ある毎に「私も肉を食べる。」とカミングアウトされている
事を聞きました。「え・え〜っ!」と驚く人はまだいるそうです。

38 :名無しさん@一本:2006/11/18(土) 16:38:26 ID:KryE93KU0
田中先生のハーレダビットソンは調子どうです?
まだ乗ってんの

39 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 20:47:01 ID:7j/kPJYX0
松涛館って防具とか付けないし体重制もないそうですが、
普通に拳サポ付けてるし、
体重制がない割には体格差のある相手と戦っている試合をあまりみたことがありません。
ただ、戦い方は全空連の試合と比べ非常に激しい戦いに見えます。
経験者の方に聞きたいのですが、
全空連の組み手と松涛館の組み手の違いをおしえてください

40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:00:24 ID:/rGJVl6C0
全空連は多ポイント性なので、一つ二つ取られても挽回出来る余裕がある。
その為、ゲーム性が高くより身体能力を求められる。
協会の試合は二ポイント性、一本ならば一発で終わるのでより一発の攻防の緊張感が高く、
一発の攻防の醍醐味が凄い。
また、当たりに関しての判定は全空連の試合よりも甘いので試合の内容も激しいのが多い。

他流の人間からみたら殆ど同一の競技に見えるだろうけど、
実際やってみるとまるで別もの。

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:13:05 ID:/rGJVl6C0
ちなみに、体重差をそれほど感じない様に見えるのは世の中に出るような試合映像は、
ある程度以上のレベルの大会の為に、その選手達も相応の動ける体を作っている為で、
小さな大会を覗けば、100キロを超える人間対60キロの人間の試合とか普通にあったりする。

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 23:39:00 ID:LCVkWUgU0
確かに、一本勝負の緊張感は、ポイント制には無い緊張感がありますね。
現在の協会の試合も素晴らしいけど、昔の協会の名勝負に比べると
間合も近くなり、技もやや単調になった気がしますが、どうなのでしょう?

43 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 00:46:41 ID:ZKyvaBeXO
昔と言われてもどの時代と比べての話なのかが解らないから、
答え様が無いな。

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 07:09:34 ID:CHjkeMz20
ていうか、ほとんど当たってないか?
中段への攻撃なんてフルコンタクトで打っている風にしかみえん。
顔面も結構強めに当たってる風に見える。
ダウンも寸止めの割には多い気がする(大抵中段への攻撃だが)。
他の松涛館以外の3代流派の組み手はどうなの?
突きや蹴りの打ち方の相違点はとかは?


45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:35:13 ID:BhfpTJQU0
昔・・・。って、分裂前かな。
いや、もっと前?
矢原先生、香川先生とかの時代。


46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 23:39:35 ID:sxoxyZv20
全空連の大会、志水さんは出ないんですね。ちと寂しい。

47 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 04:48:04 ID:6NtVig4L0
>>44
それは大袈裟
また誤解する奴が出てくる

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 08:20:14 ID:gr5ymgR6O
協会分裂の真相内容知りたい

49 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 09:01:57 ID:flPCS5lGO
書いても良いが、極真の分裂とかに比べればつまらん話だぞ。

ま、それでもこんな場所だと変に誇張する奴や尾鰭付ける奴が
いそうだから辞めとくか(笑)

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:22:27 ID:gr5ymgR6O
上層部の意見考え方の違いとかですか??

51 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2006/11/21(火) 17:33:55 ID:72/G+9Wj0
この流派で名のある者知ってる?

52 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/21(火) 21:32:55 ID:RKYiPA/C0
>>50
 細かい事は他にも色々あるが、バブル最盛期、賃貸の恵比寿道場を立ち退けば20
億の立退き料が入る事になり、それの使い道とかで会長派・反会長派に別れて争いが
始まり、争っている内にバブルが弾けて20億は夢と消えても争いだけは残り『社団
法人』を取り合って10年争ったという事だと私は理解している。
 確かに極真の方がドロドロしている。

53 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 21:39:30 ID:C7nZ1Fei0

目糞鼻糞を笑うだなw

54 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/21(火) 21:58:22 ID:RKYiPA/C0
 ま・人間は何処でも同じ事をやってるとは思ったね。あの頃、ある武道館で我々
が剣道場で稽古している時、柔道場では極真がやっており、更衣室とかで「そっち
も大変みたいだが、お互い頑張ろう!」とか話したものだ。
 そこにいた分裂前の極真軽量級のチヤンピオンもその後、大きい所で選手を続け
る為に、独立派になった師匠と別れたようだった。そういう事は協会の場合にはほ
とんど無かったと思う。又、ペイ事件とか八巻が「極真の闇を見た。」とか言うの
を聞くと、やっぱりこっちより複雑だと思った。

55 :6級:2006/11/21(火) 22:42:37 ID:Y0kHUkd00
久しぶりにみたけど、五十歩百歩、はは。カネカネカネ、はは。

56 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 23:09:36 ID:flPCS5lGO
私利私欲での争いではないんだよ。
そこは一緒にして欲しくないな。

57 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 23:45:49 ID:dVfdyE940
それは無理だな。
騒動を巻き起こした以上、理解してくれというのは甘えだよ。

裁判沙汰になったのまずかったね。
世間の目は厳しいよ。


58 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 00:08:12 ID:53Gvhkv2O
>>57

世間の目…×

アンチの目…○


だったりしてw

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 00:31:09 ID:3zVwO6AUO
>>54
そうですか?
三村の名前なんか分裂したらとんと雑誌で見なくなったような気がしますが、板挟みになったのでは?

60 :協会初心者:2006/11/22(水) 00:36:12 ID:ujXlSHmp0
協会の会長は、本当は和道流と聞きました。
なぜ協会は和道の方を会長に招聘したのか知りたいです。

61 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 01:31:26 ID:dpaPl3SN0
>>57
別に部外者に理解してもらう必要は無い。
その時は色々あって協会という組織が上手く行かなかっただけの事。
結果、分裂という結果になってしまったが別にそれ自体にやましいことは何もない。

結局、出ていった人達は皆それぞれ独自の団体の長として活躍し、
成功している訳だから、単に一つの組織に収まりきらなかっただけとも言える。

62 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/22(水) 06:50:22 ID:Hm7oUB8k0
>>59
三村の場合は高校までが当時所属する青学大と反対派で、分裂第一回の大会では中
原会長派で優勝した三村に圧力がかかったそうだね。協会の場合は、分裂時代、子
供時代の支部・高校・大学でそれぞれ派が違う場合があり、それで悩む選手はいた。
 伝統派の場合は、高校時代の流派会派と大学が違い、卒業時に高校時代の流派会
派に戻るか一番自分を強くしてくれて更に強くなれそうな大学の流派に残るかで悩
むという事は、分裂時代以外協会以外にもある。小林指導員も高校までの国際松涛
館と駒大時代の協会のどちらに行くかで悩んだそうだ。
 こういうのは伝統派の宿命かもしれない。
>>60
中原会長が東大空手部時代は、もう和道流だったのだろうか?「東大時代、船越先
生の空手を学びました。」とは言われていたが。ともあれ、財界の大物、有識者とし
ての中原氏を三顧の礼で会長に迎えた訳で、大学時代稽古した流派や空手家としての
側面は単に「空手に理解があるのは尚良い」位のオマケみたいな物だったと思われる。
歴代の会長は禅に造詣の深い会長はいたが空手経験者はいなかった位だし、他流他会
派の会長も大抵は同様だと思う。剣道6段で空手は知らない故・橋本龍太郎氏は和道
会会長だった。

63 :協会初心者:2006/11/22(水) 08:09:56 ID:ujXlSHmp0
>62さん
ご指南ありがとうございました。造詣の深さに感服いたしました。
歴代会長の名を見る限り、何とか政治力をつけようという目的の
人選なのだろうと小生も思っておりました。

しかし現在の協会内でもパワーバランスが不安定であることを危惧
しています。総本部役員より学連に優秀な選手を輩出している大学
監督の方が発言力を持っているのではないでしょうか?他の流派は
もっと町道場を大事にし裾野を広げているようですが、協会は逆に
武道空手を前面に出しすぎてむやみに敷居を高くしている印象があ
ります。またご意見をお待ちしております。

64 :6級:2006/11/22(水) 08:32:32 ID:HuaPiob00
>>63

そうですね。閉鎖的な感じがします。

65 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 09:38:29 ID:UAMCx6h00
結局天下りみたいなものだろう

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 10:29:36 ID:RRYF7mxvO
>>64
一体何に同意しているんだ?
そんな事別に言って居ない様だが?

67 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 23:42:01 ID:xxjIXh5w0
当り前かもしれないが、分裂によって失ったモノは大きいなぁ。
とても残念・・・。

68 :6級:2006/11/22(水) 23:45:43 ID:HuaPiob00
なんか、発言が皆閉鎖的。進歩しにくい体質なんでしょう。

69 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:08:13 ID:KF/QW1x10
協会空手は銭と権力欲に翻弄される閉鎖的な世界なんだなぁ。。。



70 :協会仮八級:2006/11/23(木) 00:15:32 ID:8ps6PoLB0
武術は、一般的に閉鎖的である。戦のための技術のため当然敵に教えては
話になりません。琉球の武術であある「唐手術」も同様です。

その「唐手術」もとに船越先生が創始した武道の「空手道」は、誰もが差別なく
学ぶことが出来ます。日本空手協会は、世界中に「空手道」を広めました。
とても開放的です。
6級さんも「空手道」関心があるならば、入門してはいかがでしょうか?_

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:55:06 ID:NPv01d/lO
志水て何で全日本にでないの?
教えてエロイ人

72 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/23(木) 01:16:13 ID:ktM/Iqmg0
>>70
術の小乗から道の大乗へ。

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:26:49 ID:9VlZwfWL0
排他的なアンチには、自分が否定したい団体が閉鎖的に見えるんでしょ。

74 :協会初心者:2006/11/23(木) 02:24:14 ID:3uS6XwEd0
>61さんの「結局、出ていった人達は皆それぞれ独自の団体の長として
活躍し、 成功している訳だから、単に一つの組織に収まりきらなかっただ
けとも言える。」

と、

>70さんの「その「唐手術」もとに船越先生が創始した武道の「空手道」
は、誰もが差別なく 学ぶことが出来ます。日本空手協会は、世界中に
「空手道」を広めました。 とても開放的です。」

は相反するように感じます。無理やり総括するならば、「協会は空手道を
世界に広めた先駆団体であり、流派を問わず空手を学びたい者をすべて受
け入れ、割って出たい者は快く送り出してあげる」ということになります
ね。しかしながら現状は、「協会が世界に広めた」空手はIKFによりスポ
ーツ空手化し、連盟としてはルール適応しつつあるが、創始であるはずの
協会のみが適応できず置いて行かれているのではないでしょうか?結果と
して「協会は武道空手だから」というのが言い訳になっている気がしない
でもないです。むしろ海外が「武道」を理解していなかった、と考えるべ
きか、今後はdomesticな活動のみに限定すべきでしょう。

75 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 08:07:14 ID:ZFeOxslv0
で、結局他の3代流派とは技術的にどう違うの?

76 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 08:15:53 ID:69lgHX130
競技としてルールが必要な限り武道を競技化するのは非常に難しいのよ。
その中で協会は一線を画してやっているわけだから、その部分は独自路線でいいんだよ。
そこで全空連やWKFでも活躍したい人がそれ用にも練習すればいいだけで、
そっちだけをやるのは本末転倒なわけ。空手の道は一生の道だからね。

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 08:17:40 ID:69lgHX130
>>75
四大流派でぐぐれ


78 :協会初心者:2006/11/23(木) 08:51:57 ID:3uS6XwEd0
>76さん
それでは試合時にマットを使用するような中途半端な迎合も必要なかったのでは
ないでしょうか?個人レベルでは一生の道であり他派は他派、でよいと思うので
すが協会空手を運営していく上での統一ルールへの歩み寄りと武道としての(許
容される範囲内の)閉鎖性の共存は難しいですね。講道館柔道や統一ルールで大
会を運営されている剣道などと違って、我先に独自の流派を立ち上げてしまうよ
うな土壌が問題視されなければ、とは誰も思わないのでしょうか??

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 10:26:56 ID:KF/QW1x10
>日本空手協会は、世界中に「空手道」を広めました。とても開放的です。

スポーツの世界から見るととても閉鎖的ですけどねぇ(爆

80 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 12:59:15 ID:NPv01d/lO
だから、基本的に協会はスポーツ路線じゃないんだって。

競技というスポーツ的な側面「も」あるけど、それが全てではないんだよ。
スポーツと武道の違い位わかってくれよ
頼むから

81 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 15:13:32 ID:dt6jCvLTO
頼むからバカな質問やめて過去レスROMってくれ!

82 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 15:15:18 ID:KF/QW1x10
>スポーツと武道の違い位わかってくれよ

あなたの言う「武道」とはどういうものですか?


83 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:00:19 ID:NPv01d/lO
そうだな、少なくともこんな場所で延々と粘着しない事だな。

84 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:05:27 ID:lrKBLEA40
屁理屈ばっかだな、寸止めは

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:07:40 ID:WSsHXau00
理屈が嫌いならこんな場所に来んな。

86 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:09:38 ID:WSsHXau00
>>84
後、理屈は俺もそんなに好きでは無いから君スパオフでも主催してくれるか?
理屈じゃなくて空手で意見交換しようじゃないか?
どうだ、ん?

87 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:13:01 ID:Mx6thmk20
そろそろ実証したらどうだね
寸止めも

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:23:13 ID:WSsHXau00
実証しているだろ、現在迄腐るほど。
それで納得しないのなら自分で確認してみたらどうだ?

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:25:30 ID:YFzN02OW0
フルコンにも強い人が大勢いるように、
協会、その他の団体にも強い人は大勢いますよ。
どんな流派でも、程度の高い人同士なら、
お互いにそれが解ると思うんですが・・・。

90 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 17:17:11 ID:KF/QW1x10
極真も顔面攻撃が無いのはおかしいと誰もが認める世の中で
寸止め空手だけが、寸止め空手は変だ、歪んでいる事を
認めないのが異様に感じる。

91 :協会初心者:2006/11/23(木) 17:52:37 ID:3uS6XwEd0
協会の話はさておきまして・・・

そもそも「実戦」とはどういう環境なのでしょうか?
この定義なくして流派の違いによる強い弱いなど語ることはできないでしょう。

そういう意味で89さんのご意見には同意したいと思います。
これは空手のみならずすべての武道・格闘技にも通じることなのでしょうね。


92 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 19:28:21 ID:ejn4Nr49O
↑あ○○○?

93 :協会初心者:2006/11/23(木) 20:10:26 ID:3uS6XwEd0
うっ(。。;)

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 23:26:08 ID:f+BpIZvL0
>>90は寸止めルールと格闘技を混同しているように感じる。

それが、確信犯的な煽りなのか無知と見識の浅さからの誤解なのかは分からないが、

>寸止め空手は変だ、

>歪んでいる事を認めない

と断じる>>90こそ異様ではないのか。

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 23:28:37 ID:OYrw0E8z0
試合ルールでお互いの“空手道”を罵りあってる人たちの空手は
普段どんな稽古してるんだろう?

96 :6級:2006/11/24(金) 01:10:47 ID:r/3TtA0W0
やっぱ、閉鎖的だな。

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 02:03:45 ID:2ngY3gPH0
自流派唯我独尊の人間にとっちゃあ、他流派は閉鎖的に見えるもんさ

98 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 06:31:28 ID:1L21GBGL0
寸止めの中でも松濤館はカルト宗教に近いから
都合の悪い事は見ざる聞かざる

99 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 06:35:22 ID:flpX7CPX0
*武道・武芸板は実際に武道・格闘技を学ぶ人が主体となる板です
(観戦者としての話題は格闘技板へ)
・武道板に初めて来た人や何か質問のある人は「質問スレッド」へ

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 08:19:06 ID:Gtjp+KJA0
一般人に寸止めルールの試合を見せて、街頭インタビューをすれば
1000人が1000人とも「あれって何ですか?相手に当てないなんて変でしょ?」
と疑問で首を傾げる事だろう。

閉鎖的な組織や世界にいると、自分達が変だ、おかしいとは思わないらしい。
正にカルト寸止め空手だな

101 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 08:38:01 ID:MePWBg970
それじゃあ釣れないね。
せめて技術論を展開してみろよ。

102 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 08:59:17 ID:bHNX8E8T0
100人組手・・・って全部打ち負かせての100人だと思ってたけど、あれひどいね。
つまりは、例えばマラソン42.195km をたとえ時間を掛けても走れればみんな100人組手ができるわけだ。
一人にボコボコってさ、ああいう相手が100人揃っているなら立派だけど、あの人以外はみんな腰が引けて
ほとんど最初から自分より下っぱ、自分より体も小さいのを選んでいる。

なんだよ、顔面なしでそれで100人組手だったら体力つけて臨めば誰だって完遂!じゃんか
ほんと自分達の空手だけが素晴らしいっていったいなんなんだーこいつらは


100人組手で空気読まずに松井をボコボコにしてる人誰?
100人組手ってそういや、全部勝たなくても良かったんだっけ。
http://www.youtube.com/watch?v=MftoFd8hMQg&NR

大山マスタツさんを見ると「男はつらいよ」を連想しちゃう。
空手の型? 強そうに見えない
http://www.youtube.com/watch?v=QDTkKMwEp0c&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

大山氏の演舞、動き遅いし足は上がらない 太りすぎだなw 
最後の方の氷割りには仕掛けミエミエ(氷にヒビ入ってる)
http://www.youtube.com/watch?v=0UExar03RNY&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 09:24:25 ID:BnexfhXqO
極真叩きがしたいのなら、それ用のスレでやれ。

スレ違いも良い所だ。

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 11:28:33 ID:taClAfeZO
103

いや6級が来ている限りはいろいろ書かれても仕方なかろ

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 11:36:41 ID:BnexfhXqO
そんな程度の低い事を言ってどうする。
文句があるのなら直接本人に言うべきだ。

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:04:21 ID:taClAfeZO
いや直接言って話しが通じたかな?こういう場合は6級の嫌がることを書けばよい。
ほら吹き教団のおかげで伝統の我々がいくらイヤな思いをしてきたか考えるがいい、

107 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:08:26 ID:BnexfhXqO
相手の程度の低さに合わせてどうする。

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:13:51 ID:taClAfeZO
じゃ目障りだから撃退をお願いします!あなたに一任します。

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:20:13 ID:rTkvXLCUO
>>98

オウム信者から見ると、ローマ正教もカルト扱いってことかw

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:32:23 ID:rTkvXLCUO
>>100

いや、むしろ、
一般人なら、寸止めルールの試合を見せて、街頭インタビューをすれば
1000人が1000人とも「あれって本当に寸止めしてるんですか?当たってるし、投げまで使ってるのに、寸止めとか呼ばれるなんて変でしょ?」
と疑問で首を傾げる事だろう。
(ポイント用の打撃とノックアウト用の打撃の区別なんて、一般人は判らんからな)

閉鎖的なアンチは、自分達が変だ、おかしいとは思わないらしい。
正にカルト・アンチ伝統派だなw

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:35:48 ID:rTkvXLCUO
実際、高校でフルコンやってた友人は、大学で伝統派の空手部に入って、
「全然、寸止めちゃうやん…」

とかボヤいてたよ。

112 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:53:31 ID:0OAib0170
だんだん寸止めのオナニーになってきたな
ありゃどっからどう見ても寸止めだよ

この前テレビで、寸止めの100人組手とかやってたけど、そのショボい事
といったら・・・
体に当てないから、ほとんどダンスマラソンって感じ
たまに接触すると大袈裟に転げ回って休憩すんの
あれなら誰でも出来るって
これで当人達は戦ってるつもりなんだから、見てて恥ずかしくなったよ
フルコンや剣道の連続組手とは大違いだ

113 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 12:57:36 ID:bHNX8E8T0
狂団員さまへ

100人組手・・・って全部打ち負かせての100人だと思ってたけど、あれひどいね。
つまりは、例えばマラソン42.195km をたとえ時間を掛けても走れればみんな100人組手ができるわけだ。
一人にボコボコってさ、ああいう相手が100人揃っているなら立派だけど、あの人以外はみんな腰が引けて
ほとんど最初から自分より下っぱ、自分より体も小さいのを選んでいる。

なんだよ、顔面なしでそれで100人組手だったら体力つけて臨めば誰だって完遂!じゃんか
ほんと自分達の空手だけが素晴らしいっていったいなんなんだーこいつらは


100人組手で空気読まずに松井をボコボコにしてる人誰?
100人組手ってそういや、全部勝たなくても良かったんだっけ。
http://www.youtube.com/watch?v=MftoFd8hMQg&NR

大山マスタツさんを見ると「男はつらいよ」を連想しちゃう。
空手の型? 強そうに見えない
http://www.youtube.com/watch?v=QDTkKMwEp0c&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

大山氏の演舞、動き遅いし足は上がらない 太りすぎだなw 
最後の方の氷割りには仕掛けミエミエ(氷にヒビ入ってる)
http://www.youtube.com/watch?v=0UExar03RNY&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

114 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:02:15 ID:0OAib0170
「全然寸止めじゃない」とか自画自賛してるのは、愛好者か特殊なマニア
ぐらいのものでさ
一般人が見たら「何?この踊り、全然格闘技じゃないじゃん」ってのが
正直な感想なんだよ

特に最近は、K-1やら何やらがどんどんテレビ中継されてるから、寸止め
なんてもの笑いのタネでしか無いんだよ
本当の愛好者だったら、そういう風潮は自覚してるはずなんだけどなあ

115 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:10:20 ID:0OAib0170
さらに言うなら、一般人は「寸止め」って言葉自体ほとんど知らないよ
空手っていうと、テレビでやってるK-1や極真を想像するけど、なんか
妙な舞踊のような動きをして、技が当たってないような空手をNHKで
放送してる
なにこれ?寸止め?当ててないの!?
こんなの戦ってないじゃん、普通の格闘技やれば良いのに何の意味が有るの?
こういう感想を持つわけ

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:19:34 ID:bHNX8E8T0
100人組手・・・って全部打ち負かせての100人だと思ってたけど、あれひどいね。
つまりは、例えばマラソン42.195km をたとえ時間を掛けても走れればみんな100人組手ができるわけだ。
一人にボコボコってさ、ああいう相手が100人揃っているなら立派だけど、あの人以外はみんな腰が引けて
ほとんど最初から自分より下っぱ、自分より体も小さいのを選んでいる。

なんだよ、顔面なしでそれで100人組手だったら体力つけて臨めば誰だって完遂!じゃんか
ほんと自分達の空手だけが素晴らしいっていったいなんなんだーこいつらは


100人組手で空気読まずに松井をボコボコにしてる人誰?
100人組手ってそういや、全部勝たなくても良かったんだっけ。
http://www.youtube.com/watch?v=MftoFd8hMQg&NR

大山マスタツさんを見ると「男はつらいよ」を連想しちゃう。
空手の型? 強そうに見えない
http://www.youtube.com/watch?v=QDTkKMwEp0c&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

大山氏の演舞、動き遅いし足は上がらない 太りすぎだなw 
最後の方の氷割りには仕掛けミエミエ(氷にヒビ入ってる)
http://www.youtube.com/watch?v=0UExar03RNY&search=Oyama%20Tensho%20Karate%20Kyokushin

117 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:22:13 ID:r+po/tT80
>>109

ローマ正教と協会を同一視しているとは!
そこまで狂信すると凄いな。

せいぜい
オウム信者から見ると、創価学会もカルト扱いだよ。


118 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:28:17 ID:P8AmngDK0
松濤館をカトリック扱いって
恥ずかしいから言わない方が良いぞ
世間一般からは奇妙な舞踊集団としか思われてない
てか、存在すら知られてないんだから

119 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:40:53 ID:BnexfhXqO
ヤッパリ年末になるとこういう奴が増えるな。

ストレスはちゃんと発散できてるか?

120 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 15:59:00 ID:rTkvXLCUO
>>112

オマエの伝統派叩きこそオナニーだな。
それ以下かな。

>ありゃどっからどう見ても寸止めだよ

「素人」にはノンコンタクトもスキンコンタクトもライトコンタクトも中段のフルコンタクトも区別つかんからな。

分かりやすいのはKOシーンとかな。

オマエも寸止めルールが完全なノンコンタクトかどうか、実際に体験してみれば分かるよ。


121 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 16:17:39 ID:rTkvXLCUO
>>114-115

いやいや、「全然寸止めじゃなかった…orz」とか言って凹むのは、実際体験してみたアンチ伝統派の連中ばかりだったよ。

フルコン経験者は、「中段のコンタクトはフルコンより楽だが、上段はノックアウト制じゃないと分かっていても結構怖い」とも言ってたな。

見学に来た一般人も、踊りとは思わないから、「参加してみますか?」と聞いても、おっかなびっくりしてたんだろうね。

>寸止めなんてもの笑いのタネでしか無いんだよ
実際に体験したことのない格闘技オタクや2ちゃんでしか吠えれないアンチの間では、そうかもねw

>本当の愛好者だったら、
寸止めルールが本来、格闘技と方向性を異にしていることくらい普通分かってるよ。
>>115みたいに、ごちゃ混ぜに論じるバカはアンチの連中だろ。

アンチが愛好者云々語るなかれ、だなw

122 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 16:23:38 ID:rTkvXLCUO
>>117

古さと保守性からネガティブな意味合いも兼ねてローマ正教を引き合いに出したんだがね。

そもそも、俺は協会じゃないし。

残念でしたw

123 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 16:32:22 ID:rTkvXLCUO
>>118

2ちゃんで松濤館叩きに狂奔するオマエこそ、奇妙な恥ずかしい存在だろうがw

世間の常識をわきまえている人間とは思えないオマエが世間一般云々言っても説得力ないしw


124 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:01:58 ID:Gtjp+KJA0
NHKでたまに寸止め空手が放送されるが、変な面と拳サポつけてピョンピョン跳ねて
いたが、あれは一般人が見たら噴飯物だろう。
K1やボクシングを見慣れている一般人からしてみれば「何あれ、ダッサーイ!」と
笑われるのが落ちだろう。実際ボクの友人は「あれが空手なのぉ?踊りじゃないの?」と
実に不思議な踊りを見るようにしていたものだ。

125 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:12:40 ID:6SpwzdKg0
でもフルコンみても、
なんで顔叩かないの?
なんで道着で相撲とってるの?
としか思えない。

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:19:06 ID:DTo5VkhKO
…黙って、みんな仲良く……


























キックやれ。



127 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:20:22 ID:rTkvXLCUO
>>125

まぁまぁ、他流叩きは止めましょうよ。

第一、>>124みたいな粘着アンチはフルコン信者ってわけでもないんじゃない?

叩くなら、他流派じゃなくて、下品なアンチ連中個人にしましょ。

128 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:21:47 ID:rTkvXLCUO
>>126

そういうオチかよw

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:23:09 ID:c23AXMJpO
そのダサい不思議な踊りが、文部科学省認可日体協加盟団体の全空連競技規定
つまり空手と呼べるものなんだから仕方がないな

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:31:18 ID:rTkvXLCUO
>>124

>NHKでたまに寸止め空手が放送されるが、変な面と拳サポつけてピョンピョン跳ねていたが、
たまに?
変な面つけてる?

本当はちゃんと見てないだろw


一般人から「何あれ、ダッサーイ!」と
笑われる噴飯もののバカはオマエ。

>実際ボクの友人は「あれが空手なのぉ?踊りじゃないの?」と
実に不思議な踊りを見るようにしていたものだ。
オマエの脳内友人かw


ま、お疲れさんw

131 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:33:47 ID:BnexfhXqO
>>124
嘲笑してそれで気ははれたか?
まぁ、現実世界ではひょっとして良い人、良い奴で通っているのかもしれんが、
色々とストレス溜まるよな?

132 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 18:43:35 ID:Sf7f7cjZ0
こんなところでフルコン叩いてもしょうがない。
ここに煽りに来てる奴らは実践者じゃなくてかまって欲しいだけ。
協会へのコンプレックスの塊なの。
○○の一つ覚えのことしか言えないだろ。
煽りたいなら技術論の一つでもかまして見ろってこと。

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 18:55:57 ID:rTkvXLCUO
>>131-132両氏がアンチ連中の本質を看破しましたね!

134 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 22:51:25 ID:bHNX8E8T0
>>125

笑った!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

135 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 00:06:27 ID:QgXH/40N0
しかし、低レベル・フルコン信者の連中が出てくると、
なんでこんなにくだらない話になっちゃうのか・・・。
フルコンにも、強い人がいっぱい入るのは十分知ってるから
くだらないことで、書込まないでくれ!

136 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/25(土) 01:22:59 ID:s0rK7Dx30
 剣道の試合も一般人が見ると分かりにくい処があるが、説明されて目が肥えて来る
と分かるようになる。柔道の組み手争いとかも経験者以外には分かりにくい。ボク
シングも技術を競う感じのアマより、最近違ってきたみたいだが根本的には倒し合
いであるプロの方が一般人には受ける。
 しかし、思うに日本人には日本剣道型や棒術・杖術などの「技が極まった状態」を
分かる感覚があり、当初、フルコン・グローブ程素人受けしなくとも、説明を受け目が
肥えるうちに伝統派の試合を分かり支持する様になる人の割合は全人口に於けるカル
ト信者の割合など問題にならぬ位多いだろう。
 天皇陛下も皇太子殿下時代、協会全国大会を高木正朝先生の解説で熱心に御覧にな
り、国体空手競技・全空連全日本にも皇族が来られている。現・皇太子殿下もオック
スフォード大?留学時代、伝統派の空手部の顧問をされた。
 多分、カルトでないからこそ、国が認め、国体にも入り、皇族方も御覧になるので
あろう。


137 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 01:36:26 ID:kua5aFOu0
剣道は戦前にすでにルールがほとんど完成している。空手はいまだにルール
が統一できていない。剣道とは、武道としての完成度は比較にならないほど
空手は低い。すべての混乱の原因は組手ができなかった船越先生にある。

寸止めはおそらく永久に一般受けしない。だから、視聴率は取れないし、
オリンピックも寸止めは永遠に無理。



138 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 02:01:17 ID:xxapXsa50
>>136
多聞天って熟練者大会出たの? 

139 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/25(土) 02:01:43 ID:s0rK7Dx30
 投げ・足払いとかもあった戦前の剣道と戦後のNHKで全日本をやり、全
国に普及する全剣連の剣道は違う。戦前の剣道を残したい少数の人たちが日
本剣道協会を組織している。
 ところで、全剣連でも見事に打っているのにポイントにならない打撃があ
り、何故かと言えば、相手の竹刀が攻め手の体に触れている状態のまま打っ
ている、つまり実際なら攻め手も多少なりとも斬られていて強い打撃は在り
得なかった為と言うのが理由だったりする。
 一般人には当初分かりにくい部分は結構ある。

140 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/25(土) 02:04:52 ID:s0rK7Dx30
>>138
誘われたけど出ていないよ。今、空手以外の課題があり、稽古・トレーニン
グ・2ちゃんで精一杯です。押忍。

141 :協会仮八級:2006/11/25(土) 02:05:15 ID:h5ju4szd0
>>137
>すべての混乱の原因は組手ができなかった船越先生にある。

武道に試合は必須条件ではない。
また、試合自体が自己目的化するとスポーツに転落する。
従って、船越先生は、空手道の試合化に慎重だったのではないでしょうか?


>寸止めはおそらく永久に一般受けしない。だから、視聴率は取れないし、
オリンピックも寸止めは永遠に無理。

空手道の試合は、興行目的の観客向けのものではなく、
稽古の成果を確認するためでものであるので、
オリンピックも必要ない。

142 :Contact ◆MasterNNok :2006/11/25(土) 02:06:24 ID:gMZ7V6o/0
熟練者大会の決勝は胸のすく、会心の一本勝ちでしたね。

143 :Contact ◆MasterNNok :2006/11/25(土) 02:07:50 ID:gMZ7V6o/0
協会の空手はオリンピックなどになって欲しくはないです。
たとえそのせいでマイナー団体になって行こうとも。

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 02:11:51 ID:nu8dHSv/0
中原会長は、オリンピック加盟に必死のようですが。

しかし、亜流のテコンドーにオリンピック加盟で先を越されたなんて、本来
あり得ない話だ。おまけに、最近ではテコンドーの一派としてなら、オリン
ピックに参加してもいいと、提案されてしまう始末。

誰の責任ですかね? 空手の歴史の汚点。

145 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 02:24:42 ID:AqPqYPNSO
>>137

>空手はいまだにルールが統一できていない。

テコンドーもルールが統一できていないけど、スポーツ寄りのWTFがオリンピック競技に採用された。
レスリングもルール別に採用されている。

>剣道とは、武道としての完成度は比較にならないほど空手は低い。

武道としての完成度とは?また空手が完成度低いと断言する根拠は?

>すべての混乱の原因は組手ができなかった船越先生にある。

日本本土で影響力を持った空手家は船越先生以外に摩文仁先生や山口先生ら組手も出来る人間もいた。
実際、全空連をまとめ上げたのは山口先生だった。
だから、船越先生一人の組手に対する不見識だけでは説明つかないのでは?

>寸止めはおそらく永久に一般受けしない。

エンターテイメントとしては、そうかもね。
だが、体育スポーツとして伝統派より一般に普及した空手が他にありますか?

>オリンピックも寸止めは永遠に無理。

他の空手なら可能なのかな?
防具空手は個人的に期待出来るルールだと思うけど、競技人口がもう少し欲しいところ。
痛め技重視のフルコンこそオリンピック入りは永遠に無理。
結局、一番オリンピックに近いのは寸止めルールだよ。

146 :Contact ◆MasterNNok :2006/11/25(土) 02:26:15 ID:gMZ7V6o/0
全空連はオリンピックになって欲しいですよ。
でも協会はねえ。

「一本」「極め」の空手を続けて欲しいし、孤高を保って欲しいです。

147 :元協会4級:2006/11/25(土) 02:28:48 ID:gMZ7V6o/0
あ、やっぱりここではこのHNで行こう。

148 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 02:33:29 ID:AqPqYPNSO
>>144

月刊空手道の記事では、国家一丸となってテコンドーのオリンピック採用に根回しした韓国に対して、
空手のオリンピック採用には、同じ日本人のオリンピック役員からの反対票もあったとのこと。

空手の起源がテコンドー
とする大規模な情報操作を見ても、国際舞台での政治力の差が決め手だったんでしょうね。

149 :6級:2006/11/25(土) 02:48:37 ID:Nh0A1uMV0
でも、大山倍達総裁強かったから、仕方ないね。

150 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 02:57:56 ID:xxapXsa50
>>140
稽古と2ちゃんを同列にしてしまう多聞天にはちょいがっかり。

151 :元協会4級:2006/11/25(土) 03:11:40 ID:gMZ7V6o/0
2ちゃんのほうがよほど稽古になる僕の立場は?

ないですか、そうですか。(笑)

152 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/25(土) 03:45:31 ID:s0rK7Dx30
>>150
全ては私の不徳の致す処でありました。

153 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/25(土) 04:48:35 ID:s0rK7Dx30
子の罪は親の罪、弟子の罪は師である私の罪と云う気がしてなりません。・・あ・こ
れは少し違いました。(昔、ある方から戴いたお手紙の中の言葉です。)

154 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 05:19:48 ID:zq/z/QUT0
寸止めが今五輪から拒否されてる理由は
試合の分かりにくさ(解説者でさえ、どちらにポイントが入ったか間違える)
スポーツとしてのつまらなさ(世界選手権をTV放送してる国がほとんどない)

分裂問題が指摘されてたうちはまだ良かったんだよ、しかし、こういう
寸止めルールの根幹に関わる部分がダメと言われると、もうこれ以上の
前進は難しい
ヨーロッパ側が必死で面白くしようと、テコンドーを真似して派手な足技
主体のゲームになるよう、ルールを変えていったのにほとんど意味が無かった

今まではどんなに観戦ファンが居なくても、各国政府が認める正式な組織
だから、手続きさえ踏めばいずれ五輪競技に入れる、って発想だった
しかしその観戦ファンが付くか、付かないかという、今まで切り捨てて
来た部分こそが、今は五輪に入るのに一番大事な条件になってるわけ
現行寸止めルールが分かりやすくなったり、見るファンが増えたりするのは
まず不可能に近い
本家の日本や王者揃いのフランスでさえ、見るファンが全然いないのが現実
日本の場合ニーズが低すぎて、世界選手権のCS放送すら出来ないんだから

155 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/25(土) 06:20:11 ID:s0rK7Dx30
柔道・ボクシング・スケートでさえ疑惑の判定があるのだから、伝統派空手がオリ
ンピックに入るのは無理だと思う。ま・少なくとも当たっても反則の時と一本にし
た主審が「武道空手の誇りを守った云々」誉められる時とある協会ルールでは暴動
が起こる事は必至。

156 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 09:55:06 ID:cwQH5Bb40
空手のオリンピック化に関してはスレ違いな気もするが、少しだけ。
オリンピック競技になると言うことは国際的スポーツとして認めるということだから、
日本文化から離れることは間違いない。現行ルールでさえ本来のものから変わって
きているが、これが更にスポーツという視点で益々改変されて行くだろう。
柔道でも青い胴着が導入されたりしたが、空手に至っては胴着の必要性さえも
疑問視され、いずれはタイツなんかも認められるように成るかもしれない。
お辞儀みたいな日本的作法なんて誰もしなくなるかもしれない。
アマボクもそうだが、フェンシングやテコンドーのように触れたときの
センサー感知でポイントを決めるようになるのも時間の問題だろう。

そうなると確かにそれは空手なんだろうかという疑問が浮かぶ。しかし若者達に
とってはそれが健全な良いスポーツであり、武道としての空手に入る入口なのだろう。
そう考えるとその流れも良いのかもしれない。
ただしその反面として、協会も含め日本ではやはり武道として、日本文化として
頑なに守るものは守って行くべきである。


157 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 10:22:49 ID:oBuWWID80
心配しなくてもそうならないよ
五輪に入るには明確性だけでなく、見るファンがつく面白さが要求されてる
そんなタッチゲームを誰が見たがるものか
だから全身タイツのタッチゲームになっても、五輪にはどうせ入れない

五輪に入りたければ、はっきり当てる格闘競技にするしかない
そうすればルールも明確になるし、観戦ファンもかなりつく
しかし寸止めを変えられないんだろうね
もう進む事も引く事も出来ないわけだ

158 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 10:38:32 ID:jiMtrW4GO
なんか、手当たり次第に書いてるね。
テコンドーの人かな?

心配?しなくても元々協会は空手のオリンピック参加にはさして興味無いの。
スポーツの祭典だからね。

159 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 10:44:09 ID:cwQH5Bb40
>>157
もの凄く読み違えてるぞ。逆に五輪種目になったら将来的に全身タイツの
タッチゲームになるかもしれないと言う事。
個人的にはオリンピック化には興味は無いが、時代の流れとしてはアリだと。

協会スレだからオリンピックの話題はこれで止めときます。

160 :協会仮八級:2006/11/25(土) 10:57:41 ID:NksVhoVk0
オリンピックは、本来の理念とかけ離れ、現在では、商業化の一途をたどっている。
放映料は、莫大な額となっている。観客がすくなければ相手にされない。
賄賂なども事件も当然のように発生している。
空手協会の方向性と異なるように感じる。
オリンピックには、関わらないほうが賢明である。

松濤杯世界空手道選手権チャンピオンが、世界最強であるのであるから、
オリンピックは必要ない。

161 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 11:09:23 ID:zF1dS9Q00
松濤館世界二位のシンゾー・マチダはかなり弱かったけど、一歩間違えると
アレが世界最強だったわけか
そりゃオリンピック目指さないわけだw

162 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 11:14:36 ID:jiMtrW4GO
あははは
かなり弱いとは相当な実力者なんだね。

163 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 11:21:33 ID:IZk79MGZ0
激弱ですなw

164 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 11:22:59 ID:jiMtrW4GO
んじゃ実証して貰わないとね♪

とりあえず、どこに住んでんだよ?

165 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 11:32:59 ID:IZk79MGZ0
ボクですか?ユタ州ですが何か

166 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 12:06:49 ID:1S8B6sC60
>>7 体重のおもい人がずっとつま先でステップしてると足疲労骨折
するんじゃ?練習ではつま先でも試合ではいくつか立ち方を使い分けても
いいとは思う。昔、名前忘れたけど両足べた足で重心は前側、基本の
前屈立ちにかなり近い形でじっと立ってて、すごいスピードで中段突きを入れて
バッチリ残身をとることで着実にポイントを重ねる選手がいた。
自分で真似してみて全然駄目だったけど。

167 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/11/25(土) 12:13:51 ID:uxt8oNF80
そういえば、シンゾー・マチダ選手が負けた総合の試合をみましたけど、
立ち技では全然相手を圧倒していましたね。
というか、最初(途中から?)から立ち技での攻防を捨てて寝技勝負をしようとしている節のある相手に
よくぞあそこまで反応して封じていると思いました。
IRは私的な判定ですとシンゾー選手が取って居た様に思いました。
最後のチョークも一瞬の隙をつかれてバックを取られて極まってしまいましたが
その前まではやはり試合で押していたのは、シンゾー選手だったと思います。

彼も本格的に総合をやったら面白い選手かと思います。

168 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 14:12:35 ID:Lq7Xq10T0
>>154

>寸止めが今五輪から拒否されてる理由は
>試合の分かりにくさ(解説者でさえ、どちらにポイントが入ったか間違える)
>スポーツとしてのつまらなさ(世界選手権をTV放送してる国がほとんどない)

それは五輪採用の可否の本質とは違うのではないかな?
素人には分かりにくい、見てつまらない、でも五輪競技。というのは少なくない。

逆に、分かりやすく面白い競技と言える(個人的感想だが)フルコンカラテは、採用検討中の伝統派どころでなく、門前払い食らってるし。

>ヨーロッパ側が必死で面白くしようと、テコンドーを真似して派手な足技
>主体のゲームになるよう、ルールを変えていったのにほとんど意味が無かった

だから、それは、分かりやすい・面白いは本質ではないからだろ。

>しかしその観戦ファンが付くか、付かないかという、今まで切り捨てて
>来た部分こそが、今は五輪に入るのに一番大事な条件になってるわけ

たしかに五輪を集客目的の商売と捉える風潮は否定しないが、やはり、それを五輪の本質と言うのは問題があると思う。


169 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 14:13:47 ID:Lq7Xq10T0
>>154

>現行寸止めルールが分かりやすくなったり、見るファンが増えたりするのは
>まず不可能に近い
>本家の日本や王者揃いのフランスでさえ、見るファンが全然いないのが現実

うん。寸止めルールは、そもそも「見る競技」じゃなく「やる競技」として提唱されたものだからね。
無責任に「見る競技」なら、グローブ付けて何ラウンドも闘ってKOしあうルールが最高だろうね。
でも五輪競技は違う。
プロ競技においては「見る競技」であるボクシングでさえ、アマ競技たる五輪では趣が違うだろう。

>日本の場合ニーズが低すぎて、世界選手権のCS放送すら出来ないんだから
5年くらい前は、WKF世界選手権や松濤館ワールドカップがGAORAかなんかで放送されたことがあったがなぁ。
今はやってないのかい?

170 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 14:16:10 ID:Lq7Xq10T0
>>157

>五輪に入るには明確性だけでなく、見るファンがつく面白さが要求されてる
>五輪に入りたければ、はっきり当てる格闘競技にするしかない
>そうすればルールも明確になるし、観戦ファンもかなりつく

くり返すけど、分かりやすい・面白いは五輪競技の本質ではない。
分かりやすく面白いフルコンカラテは、大山総裁存命中の猛烈アピールにも関わらず、五輪採用については寸止めルールより遥かに遠い場所にいる。
また、KO制でなくていいなら、寸止めルールもライトコンタクトで当てており、更に一般観戦者には当たってるか当たってないかの識別は困難だ。
一般観戦者にとっての分かりやすさとはKO劇であり、アマチュアスポーツを標榜する五輪とKO続出のエンターテイメントでは本来の方向性は真逆と言えるだろう。

>>154>>157は本質や現実を見落としているようだ。

どうも、五輪問題をネタに伝統派叩きたいだけのアンチがいるようで・・・

171 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 14:17:29 ID:Lq7Xq10T0
>>161

>松濤館世界二位のシンゾー・マチダはかなり弱かったけど、

>>163

>激弱ですなw

たかだか総合デビュー二戦目の選手に厳しいねぇ・・・(私怨こもってるねぇw)


>>167のGSLさん

>そういえば、シンゾー・マチダ選手が負けた総合の試合をみましたけど、
>立ち技では全然相手を圧倒していましたね。

>最後のチョークも一瞬の隙をつかれてバックを取られて極まってしまいましたが
>その前まではやはり試合で押していたのは、シンゾー選手だったと思います。

同感ですわ。
シンゾー倒した選手はデビュー以来、連戦連勝の有望株。
私もシンゾー敗戦するも善戦と見るね。

172 :協会仮八級:2006/11/25(土) 14:56:38 ID:NksVhoVk0
>>161
>そりゃオリンピック目指さないわけだw

サッカーを見て分かるように、
オリンピックより、ワールドカップのほうが権威が上です。
オリンピックは、所詮は、アマチュアです。レベルが低い。
ワールドカップは、当然プロが中心です。
松濤杯ワールドカップもプロである本部指導員が出場しているのですから
世界最強に決まっています。


173 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 18:04:33 ID:BV0al5C+0
やっぱりカルトだ。
狂信者がいっぱいだw

174 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 18:31:38 ID:xxapXsa50
http://www.youtube.com/watch?v=dRGbKpE1hDo&mode=related&search=

いつだかに、折った折ってないで討論になったのはこれだよな

175 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 18:47:55 ID:jiMtrW4GO
ほー、本当にK-1のリングで演武してんだな。
一昔前では考えられんね。
時代は変わったもんだ。

176 :協会初心者:2006/11/25(土) 20:36:10 ID:bF1Q8H5i0
空手がオリンピックを目指しても意味ないと思う。
オリンピックなんて早く走って高く飛んで遠くに投げて、でしょう?
野球もサッカーもバスケも・・・オリンピックというか国別でするより
既に国際大会のほうがハイブリッド化されてて楽しいですよ。

ましてやテコンドーって(苦笑)

177 :6級:2006/11/25(土) 22:01:54 ID:Nh0A1uMV0
>>174

このヒゲの方はどなたですか?


178 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/26(日) 01:11:23 ID:chfhFAHb0
糸東流系の分派の方で、指導熱心でスプリングのあるリングだからこそ何時もは成
功している様に出来なかった訳で気の毒ではありました。

179 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 01:26:26 ID:tu2eI9Ww0
>>173

>やっぱりカルトだ。
>狂信者がいっぱいだw

と社会不適応者の狂人がほざいておりますw

180 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 01:30:57 ID:tu2eI9Ww0
>>178

そういえば、真樹センセも同様の失敗で骨折したんですよね。
分かる人間は分かるけど、素人は只の失敗としか思わないから辛いですよね・・・

181 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 02:10:13 ID:8D2YcKSa0
>やっぱりカルトだ。
>狂信者がいっぱいだw

????なにが言いたいのやら・・・。
空手の事、もうちょっと勉強したらどうですか?
あんたホントに空手やってんの?

182 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 11:57:27 ID:kg7UrbzJ0
>>181
わかんないのは信者だからだよ。
客観性や自己批判精神0だから

矛盾や欺瞞が協会にはないと思っているんだろ?

183 :6級:2006/11/26(日) 12:39:40 ID:sAjRbSVC0
>>182

どこも同じでしょう。極真も協会も分裂していますしね。

184 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 12:49:26 ID:YH65fk6U0
協会も極真も同じですよ。
しょせん人間ですからね

185 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 13:33:07 ID:8D2YcKSa0
>>181
矛盾や欺瞞なんか、空手に限らずどこにもあるものだろう?
なにが、言いたいのかわからないんだよ。

186 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 13:34:37 ID:UmjgXa740
全空連ルールにしろ、極真ルールにしろ経験者にとってはこの上なく楽しんで
見ることが出来ると思う。

187 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 17:12:33 ID:kg7UrbzJ0
>>185
そう、どこにでもあるよ〜。
その程度のものを

協会だけは特別。
協会だけはすごい。
やっぱり協会は違うね。

だってさ。

この醜さを気がつかず得意になっているからね。
他所よりマシ?
それがなんなのさ?

188 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 19:04:16 ID:8D2YcKSa0
なるほど。
では、協会の悪いところ具体的に挙げてみていただけますか?



189 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 21:46:17 ID:me70pwY80
悪いところはねぇ、
協会のルールが連盟のルールにあまり通用しないことかな?
主審をやっていて上段を有効にしたとき、副審から、警告だろ?と、もめて
そのコートからはずされました。寸止めの度合いが嫌われています。
話しは変わるのですが、
道場内において、稽古の前後でみょうに組手にもえてるやつとか、
こつこつと基本練習に打ち込んでるやつがいるけど、
そこで考えが分裂してるよね。あるひ、
俺の組手練習に付き合えよというようなそぶりをみせて
いたやつがいたのですが、自分は自分の練習。
それぞれの考えがあるのですから、寸止めでもフルコンタクトでもいいんじゃないかな?
はじめから読んでると、イラクの宗教戦争みたいですよ。
おたがいに趣味として仲良く痛い痛いといいながらそれぞれの
稽古をしていきましょう。



190 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 22:03:09 ID:51mpNSkwO
日本空手協会って名乗っておいて松濤館しか認めてないのが嫌かな。
いっそのこと全空連の傘下に入って連盟松濤会とかに名称変更してほしい。四大流派横並びにしてね。

191 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 23:25:12 ID:wn1x3Jt60
松濤会が使えないから日本空手協会にしたんですが・・・

192 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 23:33:45 ID:YH65fk6U0
松濤会さんに失礼ですよ。協会の人はなんて傲慢なのでしょうか。
松濤会の何が使えないんですか?
Karateは君子の武術ですよ。

193 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/27(月) 00:51:40 ID:FkuVju0d0
>>192
 名称の話だよ。
 大昔の分裂後、法的に『松涛館』の名称が使えないから『日本空手協会』になっ
た。『松涛会』の本部が『松涛館』。
 つい近年、『松涛会』の名前を使った浅井一派は訴えられて名称を『松涛連盟』
に変更した。
 でも国際松涛館・ワールド松涛館・日本空手道松涛館連合とかにはクレームが
付かないようだから、多分全空連松涛館なら使えるのでは?
 私個人としては日本空手協会の名前が好きだが・・。

194 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/27(月) 00:59:53 ID:FkuVju0d0
 それと、全空連剛柔会と全日本空手道剛柔会が並存しているが、分裂の際、
名称の事で法的に争わなかったからではなかろうか?今、全空連松涛会な
る団体が出来たら、多分、浅井一派と同じ様に江上先生の松涛会から訴えら
れるだろうね。

195 :6級:2006/11/27(月) 01:04:37 ID:jGssU/qG0
どこも同じですね。

196 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 01:19:58 ID:5PxTCDXy0
多聞天さんが出てくると、内容が面白くなる。。。
お忙しいご様子ですが、お時間の許されます時にはよろしくお願いします。
ところで、多聞天という名前はどういった経緯で付けられたのでしょう?
多聞天さんがペンバ・タモン先生では無い事は解りますが、よろしければ教えてください。

197 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/27(月) 01:49:25 ID:FkuVju0d0
覇者先生の守護神が戦いの神様・毘沙門天=多聞天と聞き、あやかりたい気持ちがあ
る事と、将来警察犬を飼い多聞と名づけたいとの夢がある為です。

198 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 02:01:49 ID:JgzOPYlTO
アンチは何にでも噛みつくんだな(呆

199 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 02:16:09 ID:5PxTCDXy0
多聞天さん、夜分に関わらず、お返事いただきましてありがとうございます。
取り急ぎ、お返事のみ。

200 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 02:42:53 ID:uo5Fb2ia0
>>193

デタラメばっかり。松濤館流は船越先生が生涯認めなかった。『空手道一路』
を読め。流派を名乗りたい弟子たちと、それを認めない船越先生との認識の
差があって、それで仕方なしに「日本空手協会」という当たり障りのない名前
が選ばれただけ。中山先生の昔のインタビューにもその辺の事情が語られてい
る。

201 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/27(月) 06:56:59 ID:FkuVju0d0
>>200
山田編集長が大体>>193の様に格Kに、(もっと詳しく)書いていたんだが・・。
極真が松井派と支部長協議会派に大きく分裂した時、「名前」を捨てて戦前の松涛
館の「実態」を受け継いだ協会に見習い、協議会派は「極真」の名称に拘らなくて
も良いではないか、との趣旨だった。後にその様になったが。
庄司先生の『松涛館空手』には「松涛館空手は、戦中戦後を経て・・その名称も日
本空手協会と改め、新たなスタートを切った。」とだけある。
『空手道一路』・・おかしい所があると言われる古い本はとっくに読んだが、船越
先生も、「空手は一つ流派なし」のつもりでも、世間は松涛館の空手を松涛館流と
呼んでいるのは知っている様に書かれていたと思う。流派名『松涛館流』で無く団
体名『松涛館』は実技の形・内容を大変貌させた江上側が持っていて、前屈立ち・
正拳・巻きわら・自由組手を捨てたくない、更に試合をやりたい大多数の高弟側は
法的に使えなかったからこそ、日本空手協会に名称が変わったのが第一の理由であ
るが、それ以外にも理由はあったという事ではなかろうか?後付の体裁を繕った物
もあるだろう。後に行くほど、生臭い第一の理由は言われなくなるのでは?
 (船越先生が訪問され八王子警察署長も来て演武会をやった岡野先生の謙交塾武道
館にも、「岡野派松涛館」「国際松涛空手道連合?」との看板があったが、船越先生
が来られた頃にも、松涛館系の道場である事が分かる表示があったと考えるのが自然
だろう。船越先生が道場名にクレームをつけたと言う話は聞かなかったね。)


202 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 10:06:04 ID:uo5Fb2ia0
現在の空手には、改まった流儀というようなものはあるべき筈がない。
中略
この際、すべてを「空手道」と呼称した方が、将来の発展のために適切
ではなかろうかと思う。

よく私達の同門のことを、「松濤館流」などという文字を使って呼んでいる
のを聞くが、以上のような意味合いから、私としてはどうも頷けないのであ
る。
船越義珍『空手道一路』

203 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 10:11:38 ID:uo5Fb2ia0
中山 ですから船越先生は全然空手の何流をつくるなんて一辺も言ったこ
とはないし、我々も一辺も松濤館流なんて言ったこともないし。そこで日
本空手協会という名前にした訳です。そういしたら色んな所から色んな意
見がありましてねえ。どうも日本空手協会じゃ弱いと。たとえば、剛柔流
とか、和道流とか、糸東流とか言った方が強いじゃないかという声もあっ
たんですけどね。やはり我々は船越先生の考え通りにやるべきだ、という
ことで日本空手協会というふうにしたんです。
中山正敏「空手道を語る」

204 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 10:14:29 ID:uo5Fb2ia0
もともと松濤館流とか、船越先生が認めていなかった通称。だから、戦後
に改名したとか、理屈からもおかしい。日本空手協会は最初からの名前。

いま松濤会とか松濤なんとかと名乗っている団体は、船越先生の教えに背
いて名乗っているわけだ。

205 :協会仮八級:2006/11/27(月) 20:09:14 ID:4Kto9vXE0
文部科学省のHP

http://www.mext.go.jp/b_menu/koueki/sports/03/003.htm

日本空手協会
<目的>
 空手道の研究及び指導によって、その向上と普及を図り、もって国民の
体位の向上と健全なスポーツ精神の涵養に寄与する
<事業>
 ・空手道の指導並びに普及
 ・空手道に関する研究会、講演会及び講習会の開催
 ・空手道の段位の審査、演技会の開催

どこにも「松濤館流」とは書いてない。


全日本空手道連盟
<目的>
 空手道の健全な発達とその普及を図り、もって国民の心身の錬成に寄与する
<事業>
 ・空手道の普及奨励、及び指導者の養成
 ・空手道に関する調査及び研究
 ・空手道の段位の審査及び授与等

なんだか同じような目的の団体といえる。
空手界の混乱の元といえる。

206 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/27(月) 23:06:19 ID:FkuVju0d0
 原典を入手出来なかったが、『江上茂追想録』には、「日本空手協会の思い出」
を述べた項があり、松涛館の競技を研究する一部門が協会だったが別れたと書かれ
ているそうだ。誰か読んだ人がいたら詳細希望。
『松涛館再建20周年論文集』と言う松涛会の本もある様に、昭和20年3月20
日?に空襲で焼けた『松涛館』は、戦後再建され存続していると言うのが、松涛会
の主張のらしい。
 しかし、戦前戦後を知る全空連要職の和道流の若林先生などは、協会の事を松涛
館と呼び、例えば何かでお訊ねすると「ああ、それは恵比寿の松涛館の方に聞いて
みて下さい。」とか「松涛館の伊藤公夫先生」とか言われていた。彼のイメージす
る『松涛館』の実体は協会なのだろう。
 確か南郷継正の本にも松涛館と協会の事を、「親会社より子会社がずっと立派に
なってしまった例」という書かれ方をされていた。
 203の中山談話は、親会社など問題にならず親会社があったのを忘れてしまう
位、子会社が立派になってしまった時に語ればそうなると言う事だと思う。

207 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/27(月) 23:20:43 ID:FkuVju0d0
↑6行目 訂正(正)主張らしい

208 :協会仮八級:2006/11/27(月) 23:37:50 ID:4Kto9vXE0
>>206

ウィキペディア(Wikipedia)「空手道」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%89%8B%E9%81%93

このように、空手の全国化・組織化は着実に進んでいった。
しかし、その一方で、空手界には多くの流派が乱立していった。
昭和23年(1948年)、東京では船越義珍の門弟たちによって日本空手協会
(松濤館流)が結成され、昭和32年(1957年)4月10日、日本空手協会を
社団法人として文部省が認可した。しかし昭和33年(1958年)には早くも
廣西元信たちが戦前からの松濤会を復活させ、独立していった。

この記述を読むと、空手協会が上部団体で、松濤会が独立したように
読めるが違うのか?

209 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 00:47:35 ID:QNcadwvz0
riseっていうキックの大会に出てたシリア人は松涛館の人?
負けたからってシカトしないで見守ってやれおまいら・・・


210 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 01:14:13 ID:Ra5BhIxK0
>>209

今、検索かけて調べてきた。


11月26日(日)東京・ゴールドジムサウス東京アネックスで開催されるR.I.S.E.プロモーション主催
『R.I.S.E. XXXI (ライズ・サーティワン)』最後の対戦カードが発表された。
最後の最後に、大物の初参戦が発表となった。伝統派空手の老舗として世界100カ国以上に支部を
持つ、世界的にも有名な世界国際松涛館空手において、1991年トルコ大会で団体金メダル、1993年
東京大会で個人銅メダル、1995年メキシコ世界大会で個人銀メダル、団体金メダルを獲得した
空手家“ROCKY”MAZEN(ロッキー マゼン)である。

マゼンは1973年、シリア出身の33歳、身長170cmで所属はフリー。11歳の時に日本の文化に触れ
日本の伝統武道に興味を持ち、11歳から祖国シリアで空手道を学び始める。やがて、日本との
文化交流の一環として空手修行のために来日。今年で在日15年となり、シリア大使館の入国管理局に
勤めるが、若い頃は修行に明け暮れる一方で苦労の日々を過ごし、様々な経験をすることになる。

空手道の世界では、尊敬する6歳年上の兄(個人金メダル)とともに日本で修行し、伝統空手の
ワールドカップとして知られる世界国際松涛館空手道選手権(W.U.S.K.F.)にやがて日本代表として
出場して数々の輝かしい実績を持つに至る。

しかし、その尊敬する兄は数年前に祖国で交通事故の為に亡くなる。現在は、伝統空手の技術に
ボクシングとキックの技術を身につけ、長年の夢であるK-1出場の機会を伺っている。そして、祖国に
残した母親や兄弟のために、大きな夢に挑もうとしているという。

伝統派空手の「直突き」と呼ばれるストレートパンチは実践性に優れた技術と言われており、伝統派で
これだけの実績を残した選手がキック系大会に出場するということで注目が集まる。対戦相手は、
ドージョー☆シャカリキの若月慧士に決定した。

だそうだ。

211 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 01:17:56 ID:Ra5BhIxK0
(続き)

残念ながら、

(試合結果)
"R.I.S.E. XXXI(ライズ・サーティーワン)"
2006年11月26日(日) 東京・ゴールドジムサウス東京ANNEX

第4試合 68kg契約 3分3R
○若月慧士(ドージョー☆シャカリキ)
דROCKY”MAZEN(シリア/フリー)
1R 2'10" KO

とのこと。

金澤弘和先生の国際松涛館の選手で、10年以上のブランクがあるみたいね・・・

30歳過ぎてのプロデビューか・・・何かいろいろいろ事情がありそうだな。
(「祖国に残した母親や兄弟のために、」のあたり特に。)

とにかく今後の活躍を応援したい。
(祖国に残した母親や兄弟に、楽な生活をさせてあげれるといいね、グスン・・・)

212 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 02:15:05 ID:LT1K/mTK0
寸止めの組手でボクシングって結構役に立つよね?
ずっとボクシングやってたオッサンが組手めっちゃつええんだけど・・・

213 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 02:51:15 ID:asbAjXXB0
>210
>伝統空手の ワールドカップとして知られる世界国際松涛館空手道選手権(W.U.S.K.F.)にやがて日本代表として
>出場して数々の輝かしい実績を持つに至る。

飽くまでも国際松涛館の世界大会でしかないというのに、伝統空手全体のワールドカップ扱いとは随分と大ざっぱな内容だな(苦笑
どうやら試合の方はブランクがあった様だが、その割には結構頑張ったようだぞ。
記事を読む限りでは、負けたのは紙一重な内容だったみたいだな。
というか、ひょっとしてこの選手の所属、空手協会と勘違いされているんじゃないのか?(笑


>伝統派空手の老舗として世界100カ国以上に支部を持つ、
>世界的にも有名な世界国際松涛館空手において、
>数々の実績を残し戦前から注目を集めた“ROCKY”MAZEN(シリア)は、
>1Rに右フックで2度のダウンを奪うものの、
>その後に若月慧士(ドージョー☆シャカリキ)のパンチで
>まさかの逆転KO負け。

214 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/28(火) 06:17:41 ID:yzchtJF70
国際松涛館から粕谷師範が独立して世界松涛館を作った時、付いて行って世界チャ
ンピオンになったシリア人・ナルブシ?は交通事故で亡くなり、粕谷先生が母上を
見舞ったそうだ。世界松涛館にはシリアでは国の連盟ごと加盟していると聞いた
が、これは世界松涛館の世界大会の事ではなかろうか?それに国際松涛館空手道連
盟ならS.K.I.Fと言うので違うんじゃなかろうか?

215 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/28(火) 06:34:04 ID:yzchtJF70
>>208
もしかすると戦後の一時期、協会の名の下に広西先生等もいたのかも?高木
正朝先生の『嗚呼、風雪空手道』を読むと、古い時代のメンバーには驚くしか
ない名前が出ていたりするので・・。
 もし、広西先生等も協会にいたとすると、「元々、戦前の松涛館(会)が先
にあり、戦後の一時期それを再建する前に暫定的に子会社の協会に籍を置いた
だけ。」と言う理屈になるのかも。
 数見道場の数見師範も極真を止めて、今から見れば暫定的に極真館にいたが、
極真館から独立・派生した意識はないだろう。

216 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 06:43:21 ID:JAhqd2wc0
対戦相手は戦積1戦1敗の選手だからなあ
グリーンボーイに初勝利をプレゼントしたわけだ
伝統空手の経歴はキックでは無意味だね

217 :6級:2006/11/28(火) 07:34:56 ID:O60Coqc+0
動けば負けもある。確実成長するのですよ。
閉じこもらず、前へ前へ。シリア人、すっばらしいよ!

218 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 07:59:57 ID:cgBhRrWfO
お前も口先だけじゃなく、動いたらどうだ?六級

219 :6級:2006/11/28(火) 08:08:04 ID:O60Coqc+0
私はマイペースで稽古してますよ。
あせらず、あせらず、薄紙を一枚一枚重ねるように・・

220 :6級:2006/11/28(火) 08:22:36 ID:O60Coqc+0
数見先生は、極真館ではなく、極真会館から派生ですね。


221 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 08:56:30 ID:cgBhRrWfO
マイペースにやっている人間が他にはどうこうと偉そうに指図するのか?

222 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 08:58:55 ID:GqaPNf0S0
>>221
一本!勝負あり

223 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 15:06:30 ID:0DS6IFRa0
協会の指導員の人って月給とかどれくらいもらってるんですか?

224 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 16:19:27 ID:VY0M2TVk0
中先生って映画出るんだって???

225 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 16:52:23 ID:mN0iGLy+0
>>223
近頃はボーナスも出たそうです。
>>224
なんていう映画ですか?

226 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 17:33:54 ID:mC72trEb0
あのう、一回フルコン流派と勝負して強さを見せつけようって
発想はないんですかね?伝統側は顔面攻撃を想定した練習を
ずっとやって来た訳だし、心を鬼にすれば勝てると思います。
それこそ眉間でも鼻でも撃ち抜いて・・。

227 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 18:05:59 ID:QU1dJB3N0
中指導員が優勝したときの動画を誰か持っていませんか。チャンプのは決勝だけみたいだから買っていない。できればアップしてほしい。

228 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 18:15:27 ID:zmYRBLrR0
道場破りでもするの?
それともK-1なんかに出てテレビでグラウベフェイトーザをブッ倒すの?
どういう勝負か分からないけど、勝てばそいつが相手より強かったんだろうし、
負ければそいつが相手より弱かっただけだと思うんだけど。
自分がどれだけ強いのか知りたくて他流派に移ったり、キックやったり総合やったり、
違うルールの試合に出たり、そういう人は伝統派でも普通にいると思うけど。

229 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 21:20:37 ID:uESsIclAO
>>213

ども、>>210です。

>飽くまでも国際松涛館の世界大会でしかないというのに、
>伝統空手全体のワールドカップ扱いとは随分と大ざっぱな内容だな(苦笑

あ、それ自分も思ったw
割と規模のこじんまりした団体ですよね、国際松涛館。


>1Rに右フックで2度のダウンを奪うものの、
>その後に若月慧士(ドージョー☆シャカリキ)のパンチで
>まさかの逆転KO負け。
なるほど。
追加情報感謝です。
自分も、ブランクや年齢を考えると十分健闘したという感想です。


年齢的に、なかなか厳しいかもしれないけど、これから活躍して欲しいですね。

230 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 21:34:57 ID:uESsIclAO
>>214の多聞天さん

>国際松涛館から粕谷師範が独立して世界松涛館を作った時、
>付いて行って世界チャンピオンになったシリア人・ナルブシ?は交通事故で亡くなり、
>粕谷先生が母上を見舞ったそうだ。


なるほど。
詳細ありがとうございます。
勉強になります。

231 :6級:2006/11/28(火) 22:08:37 ID:O60Coqc+0
>>221

指図なんてしてませんが・・・

232 :協会仮八級:2006/11/28(火) 23:24:14 ID:wkTGjd3r0
>>214

「世界松涛館」ってこれですか?

http://www.world-shotokan.com/

たしかに、
>1991年トルコ大会で団体金メダル、
1993年東京大会で個人銅メダル、
1995年メキシコ世界大会で個人銀メダル、団体金メダルを獲得した

1991年 第一回世界大会 トルコ、アンカラ市
1993年 第二回世界大会 日本  東京武道館
1995年 第三回世界大会 メキシコ メキシコ市

でも加盟国数が違いますよね。
100カ国以上ではなく、「ワールドカラテコミュニケーション 現在加盟国85ヵ国」
となっている。

日本の支部の一覧も載ってないけど、本部と旭川支部のサイトしか見つからないけど
国内の規模はどの程度なんでしょうか?

233 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 23:35:44 ID:cgBhRrWfO
>>232
外国人が日本代表になっちゃうんだから、
押して知るべしだね。
普通の団体じゃありえんでしょ。

234 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/29(水) 17:54:01 ID:uyNMWoyn0
>>232
国際松涛館から分裂した時は、半分位の確か60位の支部が着いて行ったんだが、そ
の後、復帰した支部もあるみたいだし、世界松涛館第一回チャンピオンの杉本氏は協
会一会員としてやっているし・・。世紀の悪文・日本国憲法前文を真似たみたいな世
界松涛館設立趣旨の様には行っていないのではなかろうか?

235 :協会仮八級:2006/11/29(水) 23:12:22 ID:kR8AwN1b0
>>234

佐賀県支部のサイトもあった。
しかし、この団体、世界大会があるのに「全国空手道選手権」の記載が無い。
国際松濤館も松涛連盟も独自に「全国空手道選手権」をやっている。
なんか全空連系の大会に出場しているみたい。
「全国空手道選手権」は開催してないのだろうか????

236 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 23:26:05 ID:wrxBB3tP0
突然質問すみません。
大会などで体にジャストフィットしている細身の空手衣をたまに見かけるんですが、あれってどこで手に入りますかね?

237 :6級:2006/11/30(木) 00:54:13 ID:Dqo53ZkS0
しかし、どこも同じなんですね。
勢力争いですか・・悲しい。

238 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 01:01:58 ID:+WHdwjJh0
とはいえ、極真の分裂ほどドロドロしているケースはまれだけどな。

239 :6級:2006/11/30(木) 21:47:52 ID:Dqo53ZkS0
うん、同じですよ。どこも、空手界の宿命なんですね。分裂

240 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 22:38:34 ID:ndSQFCVI0
6級おまい、

最近ぜんぜん目立たないね、

もう書くことなくなったんやろ。あっちのスレもあれで終わりな!
あと立てない。

241 :6級:2006/12/01(金) 00:00:04 ID:Dqo53ZkS0
最近、忙しいしね。なかなか見る暇がない。
今日はマシ。最近書くこともあまりない。
あっちも、もともと自分が立てたんじゃないんで、
もう終わっていいよ。ここで書きます(爆)



242 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 06:31:36 ID:vw5Oyno90
6級、お前ももう終わっていいよ。(爆)

243 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 06:39:21 ID:AtCC6zhe0
質問です。
ジオンの掻き分けの所は開手→握りこみなのか、両手とも開かないままなのか
どちらが正しいのでしょうか?

244 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/01(金) 06:53:59 ID:Fde01nfY0
>>243
2挙動目・7挙動目なら開かないまま。第一の意味は双手突きを受けるの
ですから。

245 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 07:11:55 ID:Fde01nfY0
6級頑張れ!

246 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/01(金) 07:15:19 ID:Fde01nfY0
6級、総裁の葬儀の頃、何やってた?

247 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 07:22:47 ID:AtCC6zhe0
>>244
ありがとうございます。
双手突きを受ける…ですか。これには違和感を感じますけど
おかげでイメージが湧いてきました。
寧ろ受けた後に相手の手を掴んで蹴り、なのでしょうね。


248 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 07:40:28 ID:AtCC6zhe0
うーむ、なるほど。ジオン、いい型だ。

249 :6級:2006/12/01(金) 08:21:21 ID:NmpGvdTx0
双手突きって、アクションぽいね。

250 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 08:25:33 ID:w0jfKfecO
無理矢理参加しなくても良いぞ。

251 :6級:2006/12/01(金) 08:33:25 ID:NmpGvdTx0
でもアクションぽい。使えるのかな〜?奥が深いね。

252 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 08:41:30 ID:AtCC6zhe0
>>251
>でもアクションぽい。使えるのかな〜?

あなたには使えないのは、はっきりしましたね!

253 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 08:46:19 ID:AtCC6zhe0
はっきり言って、双手突きをわざわざ双手で受ける必要は無いのです。
だから相手の攻撃を双手と考える必要はありません。
寧ろ相手の攻撃に対して双手で崩すことに意味があります。
崩して直ぐ蹴り。そして追い突き、3連打。もの凄く理にかなってますね。


254 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 09:35:42 ID:AkE90Lr80
>第一の意味は双手突きを受けるのですから。

 誰も疑問を持たずに納得しているのでしょうか?


255 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 09:40:45 ID:AtCC6zhe0
同じくジオンで質問させて下さい。
騎馬立ちで掌底受け×3→後屈卍受けの後、閉塞で双手受けのような形に
成りますが、これは裏拳攻撃なのでしょうか?それとも双手受けなのでしょうか?
そしてどうして閉塞立ちになって上体を持ち上げるのか、分かる方いらっしゃい
ますでしょうか?


256 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 09:48:40 ID:AtCC6zhe0
>>254
ひょっとして有名な方ですか?


257 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 09:54:47 ID:AtCC6zhe0
>>255の質問ですが、裏拳打ちもしくは裏突きと考えると自己解決(自己解釈)
できそうな気がしてきました。
正しい分解解釈をご存知の方、いらっしゃいましたら宜しくご教授下さい。
連投失礼しました。

258 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 10:28:48 ID:Y7OWk3N10
背中への前蹴り攻撃を卍受けで防いだあと
足を詰めて顎への裏拳攻撃だと思います

259 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 10:38:41 ID:uWHRTWZr0
6級てほんとにおバカだね。

>>240-252 これは最近で一番面白い流れだ!!!!!

これぞ6級得意の (爆) (爆) (爆) (爆) (爆) (爆)
笑える

週末はこれで笑えみんな






260 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 11:56:14 ID:/1KNJgVW0
>>244
掻き分けは双突きの受けじゃなくて、
後ろから掴まれたのを解くんじゃなかった?

261 :ハスミー:2006/12/01(金) 17:03:11 ID:e2u56LQs0
沖縄に伝わるジオンと違うが・・・・?

  捏造?????

262 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 17:05:01 ID:w0jfKfecO
沖縄のどの流派のジオンと?

263 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 17:07:13 ID:uWHRTWZr0
>>244
>>254
はい疑問。

双手ではなく両手で胸倉を掴まれた意味合い
双手は、例えば観空小などで相手の突きを左で受けつつ右で突く、つまり双手による受け突きの場合も

>>260
後ろからではなく前から

タモはたくさんの本を読んでいるのは認める
ただ、あちにらのスレで、
指導員に肋骨を折られたとか、そんなさー

肋骨折られたら誰だか分かるだろうて
さらにその年で肋骨まで折る指導員がいるわけなか

あんまり調子に乗らんほうがいいぞ

264 :ハスミー:2006/12/01(金) 17:11:46 ID:e2u56LQs0
ショウトウカンのジオンと同じ形が

 沖縄の何処にも伝わってないが・・・・・

   捏造?・????・

265 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 17:15:37 ID:LbCwuj0g0
沖縄にも伝わっていますよ。

266 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 17:16:34 ID:w0jfKfecO
例えば沖縄の何処の流派のどの挙動が違うの?

267 :ハスミー:2006/12/01(金) 18:40:12 ID:e2u56LQs0
というより、沖縄のどの流派のジオンがショウトウカンのと同じか?っていう
ことだと思うけど。

 無いんだな これが。 

   一つも。  おかしいよね。
  船越って沖縄で唐手を学んだんでしょ? 違う?

268 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 18:57:14 ID:1KCVzqA00
あなたが知らないだけね。何流?

269 :ハスミー:2006/12/01(金) 19:13:32 ID:e2u56LQs0
知ってるなら 沖縄のどの流派のジオンが
 ショウトウカンのと同じか 書いてみて! (笑

270 :6級:2006/12/01(金) 19:46:46 ID:NmpGvdTx0
あんまり調子にのらん方がいいぞ・・(同意)

271 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 20:27:41 ID:dQFh4rtEO
>アンチの常習犯ID:e2u56LQs0

ギチン先生の褌は譲ってもらえた?

それとも、ネットで粘着するだけで、実際はビビって協会本部にすら行けなかったとかw

272 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 20:39:38 ID:dQFh4rtEO
>>270

お調子者ということなら、6級さんは他人のことをとやかくは言えないと思いまーす!

273 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/01(金) 22:38:53 ID:Fde01nfY0
>>244>>254
協会の『第一の意味』では対・双手突きの双手受けです。審査とかで意味を聞かれ
たら、実際使えるか疑問ですがこれで答えねばなりません。
 個人的には柔道みたいに両手で掴んでくるのを抉じ開ける様にして蹴り突きを入れ
ると考える方が自然だと思うのですが。協会の型の公式見解にはこういう処は沢山あ
ります。
>>263
その時の指導員との会話:
 「後で肋軟骨、痛むかもしれないから気をつけて下さい。」
 「ああ・大丈夫です。何十回も折って慣れていますから。」
 「そんなもん慣れてないで技を貰わないように強くなって下さい。」

 ・・あのう、君、肋骨折った事ある?調子に乗るも何も、年も何も指導員とや
  ると簡単に折れるよ。
   この二年間の間に4回、もっと昔からなら指導員だけで10回以上折られ
  ている。足払いで倒れるところを空中で蹴られて眼窩底骨折をやった事もある。
   肋骨は整形で貰ったコルセットを取ってあるので、すぐに湿布した上から
  締めて、「イブ」を飲んでいる。骨折痛筋肉痛には売薬では「イブ」が良い
  そうだ。

   あっちにも書いたが、色々思う所あり、遅ればせながらこれからは気力精
  力の大半は空手以外に傾注しなければならないと思う。
   空手はもう骨を折る様な場面にならない範囲、つまり総本部指導員に会わ
  ない所で健康第一に稽古・指導・トレーニング・巻きわら・砂袋を続けるか
  もしれない。
   今は体を直す事を第一に、加圧して軽く筋トレする事と、ウオーキングす
  るだけだ。

274 :6級:2006/12/01(金) 23:38:31 ID:NmpGvdTx0
いいトレーニングがあるよ。
アメリカの囚人が考えたトレーニングだ器具を使わずやるんだが
めちゃくちゃ効くよ。体を痛めた人にはもってこいだろうな。

275 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 23:50:01 ID:uWHRTWZr0
タモそれいつの話だよ
一年に何回かあんたを見るけど肋骨折ったてなこつは見たことねえ
肋骨何十回も折ってその都度安静にしてたらいつ稽古する
それとも何かい、あんたの肋骨何回折ってもすぐ明日からまた稽古できる肋骨かい
それにな
しょっちゅう総本部指導員と稽古しているようなこと書いとるけど
何曜日誰の指導員のときの稽古だい
田舎からなら時間も交通費も大変だろ
2ちゃん修業もいいけどな
片っ端から読んだことをいかにも自分がしてきたかのように書いているようにしか思えんぞ
勘違いしてないかい


276 :6級:2006/12/01(金) 23:58:34 ID:NmpGvdTx0
勘違いしてないかい・・

277 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 00:43:03 ID:FhNZrJ3rO
多聞叩きに便乗してやんのw

278 :6級:2006/12/02(土) 01:24:52 ID:zXasqO5b0
伝統芸能

279 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/02(土) 06:35:19 ID:rje674GQ0
>>275
 君・・空手やってる?本当に私に会った?本当に肋骨折った事ある?
 格闘技やラグビーとかで肋骨折るとこなんか第三者が見ていても分からない方が
 多いんじゃないか?一々痛がらないんだから。初めて折った時も某師範に中段蹴
 りを貰い、アレ?と思ったが「トクホン貼っておけば治るよ。」と言われ稽古後
 酒を飲んだもんだ。一週間後、朝肋骨がベコベコして呼吸困難になり、これが噂
 の肋骨骨折か、と確信しつつ必死で自分で車を運転して整形に行った。テープで
 固定して薬を貰ったが医師は「脾臓破裂なら緊急手術だが、肋骨骨折なんか自然
 に治る。」と言った。次からは私も利口になり、大抵はすぐにテーピングとコル
 セットをして治している。
  それに、安静にすると言っても、昔はテープとコルセットをして翌日も稽古し
 た位で、そういう人は結構いると思う。足の靭帯を伸ばされて病院に行き、報復
 する為にそのまま道場に戻ってくる先輩もいた位で、肋骨はそれに比べればずっ
 と楽。
  考えてみると、総本部のクラスで指導員に折られたのは、反対派に行った先生
 に廻し蹴りでやられた時だけだ。確か水曜日だったか・・。背は低いのに手と足
 は異常にでかく、人を殴ったり蹴ったりする為にだけ生まれて来た様な方だった。
  後はこちらに来て頂いた時、大学にお邪魔した時、本部の先生の道場に御邪魔
 した時、審査の時、他流の道場で某有名師範にとか色々ある訳だ。
  何十回・・正確には17〜8回か、は空手を始めてからのウン年に渡っての話だ
 よ。

280 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/02(土) 06:57:08 ID:rje674GQ0
>>274
どんな事やるの?最近流行のピラティスも傷痍軍人がベット上で出来る様に開発
されたんだってね。

 

281 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 07:25:56 ID:eLfggRvI0
>>274>>280
スレ違い。6級スレでやれ。

282 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 07:55:09 ID:FhNZrJ3rO
6級を見てると、武道板道場訓に、新たに

 一.未経験・初心者「による」他流派叩きは固くこれを禁ずる

を加えた方がいいな。

283 :257:2006/12/02(土) 08:22:41 ID:7kDKGbdr0
>>258
>背中への前蹴り攻撃を卍受けで防いだあと
>足を詰めて顎への裏拳攻撃だと思います

ありがとうございます。おおよそ同じですが、私の解釈を話してみます。
卍受けの下段払いの後に上段の諸手受け/裏打ちをするというのは、即ち相手から
中段蹴りの後に上段追い突き若しくは裏拳打ちという首里手の定石に沿った攻撃が
来ることを意味しています。
つまりここでの裏拳打ちは受けと同時にカウンター攻撃の二重の意味があります。
閉塞立ちになる意味ですが、これは敢えて攻撃途中の部分でカットしているという
意味でしょう。諸手受けの意味から、実際には引き寄せた足で追い突きなりで
完全に制圧することに成ります。

と、ここまではいいのですが、この解釈をすると一つ困ったことがあります。
下段受け→裏拳と同じ手で2挙動行ってしまうことです。相手の蹴り→上段突きが
一挙動だとこちらが2挙動では間に合いません。うーん、困った。

284 :257:2006/12/02(土) 08:51:31 ID:7kDKGbdr0
これを補うためには、
1.相手の蹴りを外から受け流して上段攻撃が届かないようにする。
2.卍受けの形は体を練るための物と解釈し、実戦では下段受けの反対の手は
  同じ方向への上段ガードへと変化する。
と言ったことが必要でしょうか。

285 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 09:11:16 ID:7kDKGbdr0
>>263
>双手ではなく両手で胸倉を掴まれた意味合い

私もこれが第一かと想定していました。しかしこれだと間合いが非常に近く
成ってしまいます。開手にするかどうかの疑問はそこにありました。
ここを握ったままと言うのは、ぐっとこの解釈の幅が広がると思います。
もっと一般的な攻撃への対応としても十分考えられますね。単純に追い突きとか。
それを両手を使って制圧するということでしょう。
でも対双手突きは…


286 :6級:2006/12/02(土) 10:06:42 ID:zXasqO5b0
確かに助骨骨折は突き指みたいなものです。

287 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 11:08:15 ID:TI6Y8B7S0
中山がしたことをはっきりさせておいたほうがいいだろう。
1 - He insulted and alienated the Funakoshi family by boycotting the funeral of o'Sensei Funakoshi and refusing to
apologize for trying to take it over.
1)中山は船越先生の葬儀への出席を拒否したばかりか、それについて謝罪することを拒否しつづけることで、船越家を侮辱
し遠ざけた。
2 - He insulted and alienated the Mabuni family by learning a few kata and changing them before learning what
the kata were for or asking permission. Some might consider this stealing.
中山は2,3の型を学んで、それらの型の意味を学ぶ前に、勝手に許可なく改変したことで、摩文仁家を侮辱し遠ざけた。
ある人たちはこれを、泥棒行為と考えるかもしれない。

中山さんも酷いな。恩師を追い出し絶縁状態。協会もドロドロしてるね。

288 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/02(土) 13:01:23 ID:Ky3lO+Je0
人間なんて結局は自分のみたいものしか見ない生き物ですから、
その内容が真実を語っているという保証は何も無いでしょう。

ちなみに、そのコピペ派はどこからの引用ですか?

289 :6級:2006/12/02(土) 13:05:43 ID:zXasqO5b0
>>287

そっすか・・・

290 :ハスミー:2006/12/02(土) 13:58:24 ID:KN84CmKp0
知ってるなら 沖縄のどの流派のジオンが
 ショウトウカンのと同じか 書いてみて!

あれ??  誰も書けないんだ!
    やっぱり  捏造???? (笑

291 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 14:02:12 ID:FhNZrJ3rO
>>287が引用した英文テキストは、それを書いた側に私怨めいたニュアンスがちらつく点で公平性と信憑性に「?」がつくと思う。

多分、>>287自身も、同様の私怨を持っているんだろう。

292 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/02(土) 14:03:17 ID:Ky3lO+Je0
そもぞも、沖縄事態もみな微妙に形の挙動が違いますが、
基本軸として沖縄のどの流派のジオンとどう違うのでしょう?

293 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 14:29:13 ID:FhNZrJ3rO
>>290

オマエは他人に詰問する前に過去スレで逃げ続けた宿題があるだろう。

まず、それに答えなよ。
沖縄空手の組手ルールについてのやつ。(詳しくは俺も忘れたが)

294 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/02(土) 14:38:52 ID:rje674GQ0
>>287
「協会葬で盛大にやろうとしたら船越家が松涛会葬でやると申し入れてきたので従っ
た。出棺の時、江上先生も中山先生も一緒に棺を担いだ。」・・と高木先生の『嗚呼、
風雪空手道』にあったと思うんだが。葬儀の後も、円覚寺での松涛先生の供養には
中山先生・協会・拓大のメンバーはずっと参列しているはずだから、この英文記事
ヘンだと思う。

295 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/02(土) 14:45:18 ID:Ky3lO+Je0
私も中山先生が船越先生の葬儀のおりに江上先生と一緒に棺を担いだという話はある先生から
聞いた事がありますので、
>>287の英文とは明らかに矛盾していますね。

296 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 15:27:40 ID:FhNZrJ3rO
ドロドロしてるのは英文の筆者と>>287というオチ!?

297 :6級:2006/12/02(土) 16:19:33 ID:zXasqO5b0
しかし、どろどろしてるなー。
大山倍達総裁出棺の時は一枚岩だったよな。

298 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 17:59:45 ID:HQXF+BPsO
極真ほどしてねぇーつうのW
無理矢理、そう言う印象に仕立て上げるなボケがw


299 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 18:18:12 ID:TI6Y8B7S0
とりあえず、摩文仁賢三先生の証言のまとめ。

1)松濤館の型のほとんどは、船越先生や中山先生が摩文仁賢和先生から
学んだものである。

2)かれらは型の動作を質問したが、分解については質問しなかった。

2)中山先生たちが、賢和先生が教えた型を勝手にダイナミックに改
変した。

3)賢和先生は、松濤館が自分が教えた型を許可なしに流派の型に採用した
ことを、無礼なことと思っていた。

だいたい摩文仁賢栄先生と同じ主張ですが、弟の賢三先生のほうがやや手厳
しいですね。




300 :6級:2006/12/02(土) 18:52:14 ID:zXasqO5b0
いやーどろどろしてるよ。地味だからあまり出てこないけど。
地味な分だけ、余計にどろどろしている。

301 :ハスミー:2006/12/02(土) 18:53:38 ID:KN84CmKp0
結局沖縄で同じ形を使う流派を 発見できませんでしたとさ!

 あれ? 船越って沖縄で空手学んだんじゃないの??
   もしかして 船越って ウソつき???

302 :6級:2006/12/02(土) 18:54:55 ID:zXasqO5b0
船越先生は大山倍達総裁の先生です。
総裁がボディガードも務めていたみたいですね。

303 :協会仮七級:2006/12/02(土) 19:05:34 ID:xTSjUczm0
>>302
道場で、稽古が終了して帰る際に一緒にいただけだろ(笑)
弟子は、全員がボディガードになっちゃうね。

304 :6級:2006/12/02(土) 19:06:40 ID:zXasqO5b0
よく、船越先生が連れて歩いていたみたいですよ。
かわいかったことと、強くて頼もしかったからのようですね。

305 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/02(土) 20:14:53 ID:rje674GQ0
>>297
青山斎場での葬儀の時には早くも分裂が始まり、遺骨は斎檀上に無く、雨の中、外
で抗議する次女と幾人かの弟子に守られ、黒い高級車の屋根の上の金色のカバーを
被せた箱の中の骨壷の中にあった。・・極真会館本部での通夜・葬儀の後の出棺の時
は大体一枚岩だったかもしれないが、早くもすぐ後の青山斎場ではゾッとする事態に
なっていた。
 いくらなんでも船越先生・中山先生の葬儀でこういう事は無い。
 巨大な利権が関係するかしないかの違いだろうか。


306 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/02(土) 20:16:11 ID:rje674GQ0
↑訂正 一行目(正)祭壇

307 :協会仮七級:2006/12/02(土) 20:32:17 ID:xTSjUczm0
「極真会館」って複数存在するみたいだが(ドロドロ)、
日本空手協会は1つしか存在しない(綺麗さっぱり)。

308 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 22:06:36 ID:3JtThlPr0
今日は協会関東大会だったと思うけど一般組手は誰が勝った?

309 :6級:2006/12/02(土) 22:34:17 ID:zXasqO5b0
五十歩百歩ですよ。

310 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 22:43:31 ID:TI6Y8B7S0
協会も分裂してるから目糞鼻糞ですよw

311 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 22:53:31 ID:HQXF+BPsO
いや、不思議なんだが何で無理矢理協会の分裂を極真まで、
引き下げる?
協会は分裂こそしたが、その後はそれっきりだぞ?

分裂した団体に嫌がらせをする訳でもなく、裁判所も別にしていない。

一方極真はどうだ?

312 :6級:2006/12/02(土) 22:55:44 ID:zXasqO5b0
タイムラグの関係ですね。
それ以上でも以下でもない。稽古。

313 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 23:26:31 ID:doO6koKg0
極真はそれで食えるくらいに商売として成り立つからなぁ。
飯のタネがなくなっちゃ困るのは空手の先生も商売人も同じ事。
それにひきかえ、協会はそれだけで食えるほどの“商売”はやってないから、
極真ほどはドロドロしないんじゃないか?

314 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 23:29:37 ID:TI6Y8B7S0
大きくても小さくても商売は商売w
協会もドロドロ
人間関係も組織も血液もドロドロには注意しましょう。お巣

315 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 23:32:11 ID:doO6koKg0
血液ドロドロは困ったね。

316 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 23:34:14 ID:UA9dQU370
なに、肋骨をたくさん折ったやつが空手をしていることになり肋骨を折ったことのないやつは空手をしていないことになるのかい?
二十回近くも肋骨を折っても平気でそのまま稽古していた。
つまり、私は強靭な体躯とへこたれない精神力は誰にも負けない、とでも言いたいわけだ?
名無しだし誰も確認しようもないと思っていい加減なことあきずに書いてるわな
あのな、言葉には気をつけろと言っている。
折れた、ヒビが入った、打撲した、これ全部まとめて折れたということで二十回だろが
折れたかどうかはレントゲンでしか分からんぞ
いつレントゲン撮った、二十回近くもレントゲンで骨折を確認したのかい
折れたら呼吸ひどいし姿勢は保てないしジャンプできないし蹴りで体をねじることもできない
本当に折れたら、できないづくめだ
つまり、あんたが言っている折れたけど次の日も稽古したというのは打撲で痛みが残るけれども
続けて稽古した、その回数が二十回ということだろ
折れた、ヒビが入った、打撲した、
これ全部違うんだぞ

>>273
この二年間の間に4回、もっと昔からなら指導員だけで10回以上折られている。
>>279
考えてみると、総本部のクラスで指導員に折られたのは、反対派に行った先生
 に廻し蹴りでやられた時だけだ。確か水曜日だったか・・。背は低いのに手と足
おい、これ説明しろ
273と279では言ってることまるで違うぞ
反対派に言ったKに蹴られたのなら十数年も前だろ
なのに273では
>この二年間の間に4回、もっと昔からなら指導員だけで10回以上折られている。
だぞ
調子こいて嘘八百並べて

それからな、
本で読んだことをいちいち面倒くさく、あたかも誰も知らないようなことを書いてご満悦はやめれというこっちや
自分の頭で書けや
いじょう、六級氏にお願いして応援もらえ

317 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 00:30:04 ID:6cz/x5DfO
仮面の下か(w

318 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 03:25:52 ID:bjmk0Z/80
>>316 はマスターぽい書き方だなw

319 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 06:52:11 ID:xa3dpK1a0
おまいら
6級やハスミーは構って欲しいだけ。華麗にスルーしろ。
極真話もスレ違い。他所でやれ。

320 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/03(日) 10:06:35 ID:WyylKJFQ0
>>316
別に議論する気はないが、肋骨を折った事があれば分かりそうな事で絡んでくるか
らさ。レントゲンで折れた、つまり骨折と診断された時の経験が何度かあれば、瞬
間「あ・やった。テーピングが必要だ。」と分かるよ。打撲とは明らかに違う。そ
れと私も整形で「骨折ですか?単なるひびだけですか?」と素人感覚で聞いたら「医
学的には、所謂ひびも『骨折』の一類型です。」と言われた。そして日数は忘れたが、
ある期間打った肋骨が痛むなら大抵ひび=骨折があるとも言われた。
 総本部の「クラス=授業」では指導員に折られたのは10数年前の一回だけ、と述
べただけで、この二年間に(クラス以外で)4回と言うのと矛盾していないと思うの
だが。君、数学とか論理学とか評論文とか苦手でしょ?
 先日の分は今自分でコルセットと売薬で治しているが、4回の内2回はそれまで
と違う場所だったり違う痛みだったので整形に行った。「腹を打って顔が青くなった
ら脾臓破裂で危ないから空手をやるなら覚えておいて下さい。」と言われた。肛門
に指を入れて出血を調べられた時は、「内臓が傷ついていたらご飯など食べていられ
ないから、食べられるならまず心配ない。」とか言われ、また勉強になったもんだ。
 所謂ひび以外の狭義の骨折でも内臓が無傷ならきちんとコルセットで固めれば、空
手中毒の人なら翌日でもそれなりに稽古出来る場合は多いと思うがね。そういう空手
中毒の人、周りにいないかね?
 「自分の頭で書けや」・・良い文章を書くためには『読多』『作多』の上に『商量
多(考える事)』が必要と現代国語の先生が言っていた。覚えた事を吐き出す単なる
お勉強発表会では駄目だが、知識が無いと考える事すら出来ないのが人間と言う者で
す。民主主義国家で精神的自由権が特別に保護される理由はそこにあるのでしょう。
                             ま・御元気で。

321 :6級:2006/12/03(日) 10:31:13 ID:dY5CKdFI0
助骨骨折は突き指みたいなものですよ。苦しいけど、スパーしなければ
稽古はできます。

322 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 11:53:58 ID:2Nw26VOw0
ぐだぐだ言ってないで、骨折くらい稽古して直すんだよ!

お酢ッ!

323 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 20:50:33 ID:yZXff8gB0
くだらん。
技術的な話でもしろや。

324 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 22:45:35 ID:lWmdUuAs0
関東の結果は???

325 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 23:44:41 ID:AAtjsQr/0
タモ
どうでもいいがな、ほれ説明せい
タモは天文学的な知能指数らしいな、


あちらの637
>、「総本部指導員のいない道場で立派」と「道場以外で大変立派」
の二つに目標変更しました。・・先日、指導員に肋骨を折られ、あちこち痛むので、
当分、「道場以外」の方に気力精力を尽くすつもりです。

>>320
>総本部の「クラス=授業」では指導員に折られたのは10数年前の一回だけ、と述
べただけで、この二年間に(クラス以外で)4回と言うのと矛盾していないと思うの
だが。君、数学とか論理学とか評論文とか苦手でしょ?

326 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 00:06:10 ID:70Xu2C3c0
うーん、タモんがいるから伝統派スレが荒れるんだな、やはり。

327 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 00:07:17 ID:hA/KiUow0
>ハスミー

オマエは他人に詰問する前に過去スレで逃げ続けた宿題があるだろう。

まず、それに答えなよ。

Q.松村宗棍の組み手スタイルを教えてください

@寸止め
A顔面なしフルコン
Bグローブ使用の顔面ありフルコン
Cスーパーセーフ使用の顔面ありフルコン
Dラウェイ・スタイル
Eバリートゥード・スタイル
Fその他

どれ?

328 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/04(月) 00:07:19 ID:aYQKVPhR0
居なくとも荒らしている人はいますよ。
他の伝統系スレで。

329 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 01:12:21 ID:QhLZgzEJO
>>325
>・・先日、指導員に肋骨を折られ、あちこち痛むので、
当分、「道場以外」の方に気力精力を尽くすつもりです。


たしかに嘘つきですね。
さらに、骨折しても次の日からやっていると見栄張っているのにこれは????????

330 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 02:13:13 ID:eAoJj9rF0
寸止めは武道でもスポーツでもない。
たんなる踊り。
やめちまえ!テコンドーにも勝てねえんじゃねえのw

331 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 02:18:48 ID:rZsowgYQ0
そのとおり。
寸止めは最弱です。

332 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 02:46:12 ID:hA/KiUow0
>>330-331

寸止め批判するにも他にやり方があるでしょ。

なにも、わざわざ、あなた方アンチ特有の醜い人間性をアピールしなくてもw

それとも自分を晒し者にするのが好き?そういう趣味?

・・・この変態どもw

333 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 04:05:53 ID:rZsowgYQ0
            _........-:.:?.:-......._
           ,..:.':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
       ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
     ,..:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,
.    , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:,ハ:.:.:.ト、:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:./  ';:.:.! ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.',
  ,':.:.:.:.:.:.:.:,;,イ/l:,イ:/    ';.:l``ヽ:、:.',ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.!
  ,':.:.:.:.:.:.:/:.l l;' l;' ツ    ヾ___ヽ:.:',`ヽ:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:!
  !:/!:.;'!:.:l:.:.:!` ̄・ ̄     _・_ ̄`   ヽ:.:.:ヽ:.!:.:.r-z_..__
  l'. ';.l ';.:l';.:リ ` ̄ ̄ /        ̄   ヽ:.:.lゝ!ヾ,」‐- 、:.:.:`.:.、
  ,r:';!:.:';! ,'         /        l:.ハ:l l l:l     ヽ:.:.:',
  ,':.:,r ´  ',    r¬- ,'            l;' `.  ,'l:l      ヽ:',
  l:/   ,r ' ー 、  >- l         ,- ',..イ:.l:.!         ';l
.  '',   l     ヽ(   , ',         ,.:':. ̄l´l:.:.:l:.:.!:l          l!
      ト、.     ト、`´  ヽ   , '´l:.:.:.l.:.:!:.:!.:.:l:.:l:.:!
     lヽ \ ノ:.:.l`:.:...、 __ ,  '´   !;、.:.!:.:!:.:l:.:.|:.:|:.:!
      l  ヽ \' ;.!:.:.:/ \ \   / 〉 、:!:.:l:.:.l:.:.!:.:i
.     !    ヽ \r ´     \ \'  /   ヽ:.l:.:.l:.:.l:.:.i


334 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/04(月) 06:31:24 ID:zNsExpRg0
>>329
 >>279では「昔は」と書いたはずだ。今は、この年でこんな事していて良いのだろ
うか、と大変遅ればせながら思うようになり、無茶はしないのだ。他にやる事があり、
その為にも体は大切にせねばならず、空手にそれ程の情熱は無い。
 先日、試合場で「私の妻の母が多聞天先生と高校の同級生だと言っていました。」
と言う他流の先生がおり、妙な事言うなあと思い、「年代が合わないね。同姓同名で
しょう。」と言った。そうしたら、彼の奥さん、法律で婚姻が許されるギリギリの
16歳で、そのお母さんは本当に私の同級生だった。ああ、空手家って中学生と付き
合う奴がいるんだと呆れると同時に、俺は高校時代から進歩がないのかと愕然として、
「昔」とは変わった訳だ。
 再度言う。「昔は」と書いたはずだ。人を嘘つき呼ばわりする前に、自分の読解力
の無さ、早とちりを恥よ。肋骨の話でこんなに粘着されるとは思わなかった。

335 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 08:14:20 ID:RhxZSK8l0
肋骨折られた云々は別スレで6級さんと多聞天さんが
じゃれあってただけなんでしょ?
察してあげましょうよ。

多聞天さんの言うように、協会スレでわざわざ引っ繰り返す程の
内容じゃないですよ。


336 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 12:55:36 ID:QhLZgzEJO
やはりウソ偽りは良くないでしょう。素直に非を認めるどころか逆にウロたえているから
つけこまれるんでしょう。



見損ないました!
頭をバケツに入れて冷やしたほうがいいです。

337 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 13:23:24 ID:5ss8uhT60
みんな口が悪いなぁ。
いったい、どのくらい空手が出来る人たちなんでしょう?


338 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 13:44:00 ID:QhLZgzEJO
↑慈円もできるようになりましたかーw

339 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 13:54:51 ID:771fTFZD0
ぼくフルコン。型は踊りと思ってます!
空手を知らない原作者がつくった漫画の影響を
今も引きずってます。

340 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 15:20:45 ID:WlKJew/90
本当に踊らされていたのは某マンガに洗脳されたフルコンおたく(≠実践者)だった、というオチか!

341 :ハスミー:2006/12/04(月) 18:25:44 ID:XPlPoAdp0
あれ!
沖縄のどの流派の形と同じなの?
だーれも 答えられないの??

  やっぱり 捏造・・・・・・???・?

342 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 19:46:04 ID:tZaNmLET0
>>340
うまくオチを着けてくれてありがとうございます。
オシッ!オシッ!!
私はこれから、ボディビルで鍛えた身体で
サンドバッグを揺らしてきます!!
カラテはやっぱ技よりチカラっすよね〜。
オシッ!オシッ!!
かっこいいな〜フルコンは!


343 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 19:46:57 ID:WlKJew/90
>ハスミー

オマエは他人に詰問する前に過去スレで逃げ続けた宿題があるだろう。

まず、それに答えなよ。

Q.松村宗棍の組み手スタイルを教えてください

@寸止め
A顔面なしフルコン
Bグローブ使用の顔面ありフルコン
Cスーパーセーフ使用の顔面ありフルコン
Dラウェイ・スタイル
Eバリートゥード・スタイル
Fその他

どれ?
あれ!答えられないの??

やっぱり 妄想・・・・・・???・?


344 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 23:22:03 ID:hgQA3iP30
なんだ、まだ書いてたのかタモ
>>335
>じゃれあってただけなんでしょ? 察してあげましょうよ。
>協会スレでわざわざ引っ繰り返す程の 内容じゃないですよ。
それはそうだ
ただ、そうならそうと説明すればいいものを徹底して相手を愚弄し嘲り笑う
なんだその体質は
一見理解があり知っていることを何でも出していい人には見えたがしかし
人というのは分からないものだ、ほんとに見損なったな
たしかに、ウソにウソを重ねて本当の嘘つきになろうとしている
あちらの○島と同じ穴のムジナだ
人はズバリを言われると激高し自分でも何をしているのかパニックに陥るようだ 
自分の書いたことも覚えていないのか
なんだその>>279とは12月2日の土曜日に書いたんだろ
わしが聞いてるのは最初から《あちらのスレ》と言っている
6級スレの637
ここだよ。http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1163283921/637
11月29日、つまり2日前の話しな
この時点のどこで昔の話と言ってるか言うてみい
>>334
>再度言う。「昔は」と書いたはずだ
どこに昔の話と断って書いてあるんだ?
どこに十年以上も前に指導員に蹴られた話と断って書いてあるんだよ
読解力がないのはタモおまえだ、頭大丈夫か?何様になったんだ勘違いしてないか?
なぜいつまでもシラを切るか、大丈夫か?眠れるか?
人よさそうに誤魔化して面白くして、だがだが肺の中は真っ黒かい、実は二重三重の人格かい
肋骨を何十回も折った、それは昔だった、今ではない、今は空手に情熱はない、口先だけだ
それではな
恥を知るのはおまえ、おまえは協会の面汚しだ
どう見ても大法螺吹きに見えるがな、この二年に4回折った、
ウソ付きと言われて>>279 考えてみると、と言い直している
>>273>>279 この二つを何回も嫁

345 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 23:57:42 ID:9p7RBUBiO
関東大会個人組手は猪越が優勝

346 :6級:2006/12/05(火) 01:31:37 ID:PwAez2uK0
芦原先生は伝統型を切り捨てた。
でも強い。どうしてだろうか?

347 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 01:32:05 ID:fUpNIM9C0
リッチーじゃないのかっ!

348 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 01:38:29 ID:vbpYTwsl0
>>346
知らんし興味もない。
知りたきゃ、勝手にその先生から教われ。

そしてもう二度とこっちにくんな。

349 :6級:2006/12/05(火) 01:41:44 ID:PwAez2uK0
事実だから仕方ない。

350 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 01:43:35 ID:XPsXfCxA0
>>349
カバティ。もう名無しでの煽りは飽きたのか?
お前、本当にもう病気だな。

351 :6級:2006/12/05(火) 01:55:55 ID:PwAez2uK0
私は名無しでは書き込んでいないです。
いくら言っても信じてもらえないでしょうけど。
分かる人がみれば分かるんですよね。

352 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 01:57:31 ID:xrURKyah0
どういう人間が解るのか教えてくれないか?
その人に聞いてみるから。

で、お前矢原先生とアクション俳優比べてどういうつもりだったんだ?

353 :6級:2006/12/05(火) 01:59:47 ID:PwAez2uK0
雰囲気が似てました

354 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 02:11:03 ID:AzAwUGgS0
>>353

矢原先生の身体能力がトニーに迫るものがあるということですか?
なら同意。

355 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/05(火) 06:59:45 ID:0yI0pYf90
>>344
「昔は」と何時書いたか・・>>279の10行目です。良く読んで下さい。
 
  実際、1週間前に,指導員に肋骨を折られ、今、コルセットをしてこれを書いて
 いる私には、君の言っている事が何か馬鹿らしい気がします。
  折られた現場で、心配する指導員に「何十回も折って慣れていますから。」と
 言った事に付いて「何十回・・正確には17〜8回か?」と後に振り返って書い
 たのを、『嘘』『言い直した』と言うのですか?直後の痛みは大した事は無くと
 も、組手の後でアドレナリンは出て呼吸も乱れている現場では「何十回も」と確
 かに言いました。その時は安静状態のように冷静に数えていられないし、折った
 のは10回所では無いとの意識はあるのでその表現になったのです。そういう事
 って無いですか?君の判断能力は戦闘状態・有事と平時と常に一定ですか?
  稽古の最中、試合の最中に正確な数字まで言えるのは、総裁に「アイツがコイ
 ツにこの技で勝ったあれは何回大会だったか?」と聞かれて「押忍、第○○回全
 日本大会です。」「押忍、第○回世界大会です。」と答えられる現役時代の「直
 伝ビデオ」の合宿稽古での松井位でしょう。
  私も型の挙動数ならそのつもりで覚えているので稽古や段・資格審査で聞かれ
 ても、即答出来ますがね。

356 :6級:2006/12/05(火) 08:18:12 ID:PwAez2uK0
トニの方が身体能力はあると思いますが、動きがアクション的だと
思いました。

357 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 08:23:28 ID:hk/5kGUm0
6級こんなとこ来てたのかよ。しかも鼻クソみたいなレスばっか。
ガハハハハハー ほんと笑える。
お前の行動分かりやす過ぎだわ!wwwww


358 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 08:26:07 ID:hk/5kGUm0
アクション的とか、お前いい大人だろ。もっと言葉無いのかよ?
技術的に説明してみろよ。
お前のバカさがもっとはっきりするからよ。wwwww

359 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 08:32:26 ID:86V2dtWHO
多聞天氏、
>>355
聞かれていることをよく判読し答えたほうがいいですよ、知っていながら逃げの一手でしょうか。
関係のないことを話さないでそのものズバリ答えてはいかがでしょうか。

344です。

なんだその>>279とは12月2日の土曜日に書いたんだろ
わしが聞いてるのは最初から《あちらのスレ》と言っている
6級スレの637
ここだよ。http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1163283921/637
11月29日、つまり2日前の話しな



360 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 10:11:56 ID:lo53GTDd0
〜〜〜〜〜 今後の6級予想 〜〜〜〜〜

1.流れと無関係に6級の幼稚な煽りが入る
2.技術的な説明を求められる
3.6級答えられずしばらく消える
4.1へ繰り返し

(´,_ゝ`)プッ

361 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 10:33:26 ID:QKIMmor80
フルコンの得意技

1.腹太鼓を威張る
2.顔面なしだと言われたら、蹴りはありだと言い張る
3.顔面にそんな蹴りが入るのはレベルが低い証拠だとわからない
4.顔面パンチの経験がないのに、自分が強いと思い込む
5.調子に乗って伝統派の道場に行ってボコられる
6.一発ローが伝統派の相手に入って、少し痛そうな顔をしたら、自分が勝ったと言い張る
7.オタク人生へ逆戻り

362 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 10:35:21 ID:S5rV73Ah0
>>361

オイ!フルコン叩きはやめろ!!

6級叩き・カバティ叩きは・・・






大いにやりたまえw

363 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 10:39:09 ID:Q4PNySm10
6級が来るときは、だいたい6級スレでやり込められて向こうに書き込めない時。
本人は仕返しのつもりなんだろう。本当にわかりやすい。


364 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 11:40:33 ID:S5rV73Ah0
>>363

6級ちゃんはピュア(「天然」の意もあり)なお子ちゃまだからね。
でも、精一杯背伸びしてがんばってるよ、彼。
応援(いろんな意味で)してあげようよw

365 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/05(火) 12:31:56 ID:0yI0pYf90
>>359
 11月29日のレスの事なら、そこに書いたとおり「先日」つまり社会通念的に
「先日」の話で、両手の指で数えられる位の日数の「先日」の話だよ。だから全然
「昔」じゃないよ。あと2週間はコルセットが取れないと思う。
 一つ言っておくが、総本部の特に夜クラスでは、最近出来た谷山・根本先生の「選
手クラス」は分からないが、あまり指導員の胸を借りる機会は無いと思う。しかし、
例えば地稽古の鬼の○○先生なんか「空き時間」や「支部」でお願いすると、かなり
の年配の人にも容赦無く鼻を折ったり、外人青年もKOしたりされる。感動した外人
青年は監督をされている大学だかにも着いて行き「いつもノックアウトされて終わる。」
と言っていたもんだ。前にも書いたが、本部や全国合宿(最近は本部でやるが。)の
審査や、地方に来て頂いた時、支部・大学に伺った時などに指導員の胸を借りる機
会はある。自分からお願いする人もいる。優しい先生と、○○先生の様にガチャンコ
の先生といる。


366 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 14:08:08 ID:+W8bmmje0
つまんない事自慢してないで、ちゃんと当てる格闘技やりなさい

367 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 15:20:55 ID:VS7Cbk4FO
>>366
つまんない粘着してないで、ちゃんと格闘技やりなさい

368 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 23:55:45 ID:gdoEhKJN0
あちら637 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/11/29(水) 18:17:01 ID:uyNMWoyn0
・・先日、指導員に肋骨を折られ、あちこち痛むので、
当分、「道場以外」の方に気力精力を尽くすつもりです。
>>273 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/01(金) 22:38:53 ID:Fde01nfY0
   この二年間の間に4回、もっと昔からなら指導員だけで10回以上折られ
  ている。足払いで倒れるところを空中で蹴られて眼窩底骨折をやった事もある。
>>275 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/01(金) 23:50:01 ID:uWHRTWZr0
しょっちゅう総本部指導員と稽古しているようなこと書いとるけど
何曜日誰の指導員のときの稽古だい
>>279 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/02(土) 06:35:19 ID:rje674GQ0
考えてみると、総本部のクラスで指導員に折られたのは、反対派に行った先生
    に廻し蹴りでやられた時だけだ。確か水曜日だったか・・。背は低いのに手と足
    は異常にでかく、人を殴ったり蹴ったりする為にだけ生まれて来た様な方だった。
320 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/03(日) 10:06:35 ID:WyylKJFQ0
 総本部の「クラス=授業」では指導員に折られたのは10数年前の一回だけ、と述
べただけで、この二年間に(クラス以外で)4回と言うのと矛盾していないと思うの
だが
>>334 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/04(月) 06:31:24 ID:zNsExpRg0
 >>279では「昔は」と書いたはずだ。今は、この年でこんな事していて良いのだろ
うか、と大変遅ればせながら思うようになり、無茶はしないのだ。他にやる事があり、
その為にも体は大切にせねばならず、空手にそれ程の情熱は無い。


369 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 00:00:32 ID:gdoEhKJN0
>>355 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/05(火) 06:59:45 ID:0yI0pYf90
>>344
「昔は」と何時書いたか・・>>279の10行目です。良く読んで下さい。
  実際、1週間前に,指導員に肋骨を折られ、今、
>>365 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/05(火) 12:31:56 ID:0yI0pYf90
>>359
 11月29日のレスの事なら、そこに書いたとおり「先日」つまり社会通念的に
「先日」の話で、両手の指で数えられる位の日数の「先日」の話だよ。だから全然
「昔」じゃないよ。あと2週間はコルセットが取れないと思う。



ころころ変わっている
最近だと言ったり昔だと言ったり、またまた一週間前だとな

一週間前に折られた指導員は
指導員は指導員でも田舎の指導員てえこともないよな


そういえば最近頭の毛が薄くなったなタモ
それに挙動不審だ
まさか 誰かがボクを観察しているとか気づいていないよな


370 :6級:2006/12/06(水) 00:01:00 ID:l7aTV9IT0
>>368

・・・しかし凄い執念ですね。
内容読むと、完全に破綻してますね。

色々辛いことも多いんでしょう。。。

371 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 00:38:00 ID:9YCWdxKHO
たしかにアンチ多聞の執念はスゴいな・・・

372 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 01:39:03 ID:6zNYHS+XO
まあ多聞天氏ウソは泥棒の始まりて言うし、執念深い追求者はまるで元刑事ですね(爆



373 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 01:41:38 ID:9YCWdxKHO
私怨でストーカーする元刑事って一体(笑

374 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 02:03:32 ID:6zNYHS+XO
えーっ?私怨でストーカーですかー。それでは禿に同情(爆

375 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/06(水) 06:39:45 ID:UT+WLz790
>>368>>369 
ころころ変わっているか??言葉は違っても内容は変わっていないだろ?
 良く読めよ。 
今回の総本部指導員との組手で肋骨を痛めている件は、「先日」=「最近」=「(そ
のレスより)一週間前」で間違いない。そしてこの2年間で4回総本部指導員に折ら
れたのも間違いない。しょっちゅう総本部指導員とやっているというか、この2年間
で総本部指導員とやったのは4回だけで、やった時は4回とも全て折られている。
但し、「総本部のクラス=授業」での事では無い。
 「総本部のクラス」の組手で折られたのは、分裂前に今松涛連盟の先生に折られた
一回だけなのも間違いない。(組手以外でゴンとやられた事は何度もあるが折れてはい
ない。)
 他は、「総本部の審査」「総本部の空き時間」「全国合宿での審査」「支部のクラ
ス=授業」「支部の空き時間」「大学の稽古」で総本部指導員に組手の胸を借りた時の
事だ。
 そして、その他にもこれまでに、年長の友人の有名フルコン師範の道場に出稽古に
行き、師範に三日月蹴りで折られた事や、ある闘うお仕事の協会のセミプロ的先輩や、
金城先生の高弟のお巡りに折られた事とかすぐ思い出せる。整形にも行った。
 多分、国語力・洞察力のある人が、私のレスを読み合わせて分析すれば、矛盾は無い
のを分かると思う。
 もしかすると、君が肋骨を折った時、大変苦しかったので、私のレスが信じられない
のかもしれないと思う。折った時、すぐにテーピングやコルセット、サラシで骨が離れ
ない様にしておくのと、放置して骨が離れてしまうのとでは苦しさが全然違う事は、知
っておいて良い。放置しておくと、一週間してから骨が離れて呼吸困難になる事もある
が、すぐに締めておけば一週間目はひたすら治る方向に向かっている。

376 :6級:2006/12/06(水) 08:39:40 ID:l7aTV9IT0
まあ、まあ・・・

377 :6級:2006/12/06(水) 08:43:37 ID:l7aTV9IT0
>総本部の審査」「総本部の空き時間」「全国合宿での審査」「支部のクラ
ス=授業」「支部の空き時間」「大学の稽古」で総本部指導員に組手の胸を借りた時の
事だ。

すでに4回超えてますけど・・・

378 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 09:22:10 ID:L/fqM1cW0
6級よ!体鍛えてるか?
フルコンは体が基本だぞ。
技術は要らん

379 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 09:54:55 ID:h7YHaApo0
ガハハハ、6級やっぱり来てたか!
>内容読むと、完全に破綻してますね。

お前の頭の方がよっぽど破綻してるぞ!wwwww
他人に乗じて多聞天への攻撃か、いいぞいいぞー。
その相変わらず知性のない卑怯っぷり、たまらんな!

380 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 10:16:26 ID:h7YHaApo0
>トニの方が身体能力はあると思いますが、動きがアクション的だと
>思いました。

さて、じゃあ6級、そろそろこれをきちんと説明して貰おうか。w
お前の言う身体能力って何?身体能力が人よりあるってどういう事?
動きがアクション的って何だ?w
アクション的じゃない人は強いって言いたいのか?wwwww


381 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 10:30:16 ID:h7YHaApo0
トニーってマッハって映画に出てた奴のことなんだろ?
そいつの動きがアクション的って言うんだったら
具体的にどの動きがムエタイのどの動きと違うか教えてくれよ。
俺その映画見て無いし。頼むわ6級。wwwwww


382 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 11:00:56 ID:3qI/S3DyO
いや、スレ違いだから

383 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 11:30:17 ID:9YCWdxKHO
>>381
いい指摘です。
6級スレで思いっきり突っ込もうよ。

多分、6級には答えれないと思うけど。
(身体能力やトニーのムエタイ歴についての指摘は、過去にもスルーして逃げてるし)

384 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/06(水) 12:00:38 ID:UT+WLz790
>>377
日付けも分かるが、この二年間には4回、之までの人生ではそれも含めて17〜8
回(その内、総本部指導員にはこの二年間の4回も含む10回位)という事です。
 その10回位が「分裂前の確か水曜日の総本部のクラス」「総本部の審査」「相模
湖の全国合宿の審査」「総本部の空き時間」「総本部指導員が師範の支部のクラス」
「支部の空き時間」「大学での稽古」「地方に来られた時」とかであると言う事です。

385 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 15:15:17 ID:DyoW+WdCO
松涛連盟から二年連続でベストC入りはすごい。
層の厚さは別にして協会とトップのレベルは変わらないですよね。二瓶は東京だから志水と競り勝ち東京代表になったのかな?

386 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 15:36:19 ID:6YahO2U50
254 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/05(火) 22:03:21 ID:srLZaOov0
うちの大学にはI系の全日本に出てる人いるけど、めちゃくちゃうまい。
パンチもボクシングの練習してて、普通に強いよ・・・。
I系だったら伝統空手とかにも余裕で勝つでしょ

テコンダーにこんなこと書かれちゃってますよw

387 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 15:47:03 ID:wJP26qLZ0
ITF>伝統空手>WTFってのはよく言われるな。
単純にITFの方が迫力あって過激だからね。

388 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 16:01:57 ID:IMT2wLkrO
みんなムエタイやればいいんだ。


389 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 16:07:01 ID:nD88mUp50

重戦車
http://www.youtube.com/watch?v=tuGW9kFXtUc

390 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 16:31:30 ID:6zNYHS+XO
多聞氏
結局分けの分からない説明で人を煙に巻く技術には長けているということで。
ほとんどが関係ない話し、しかも自慢話しばかりしたがる傾向では信憑性に欠けます。



391 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/06(水) 18:11:45 ID:UT+WLz790
>>390
>>344に引用されている6級スレ・279に「先日」総本部指導員との組手で肋骨
を折った話を書いたら、総本部指導員と組手出来るのが「総本部のクラス=授業」に
限られていると思い込んでいる奴が「嘘つけ!何曜日のクラスだ?」という感じで
聞いてきたんだ。
 6級スレ・279・・自慢しているかね?そして総本部指導員と組手が出来るのは、
「総本部のクラス=授業」より他の機会の方が多いという本当の事を書いた事が自慢
かね?訳が分からないかね?
 信憑性?別に信じなくても良いが、私の周りには総本部指導員と総本部や全国合宿
での審査・本部の空き時間・支部のクラス=授業・支部の空き時間・大学の稽古で組手
をやり怪我をした人は何人もいるよ。鼻骨・眼窩底・腕・肋骨・歯・唇・瞼とやった
人がいる。
 総本部指導員の胸を借りて一発も貰わない事なんか有り得ないし、その一発で肋骨
くらい折れる事はあるよ。
 ま・6級スレ・279を協会スレで持ち出されなければ、何にも私が肋骨の話をす
る事は無かった。今は6級スレ・279に書いた通りの心境で、空手以外の世界に主力
を注がねばならないから、昔みたいに無茶して折った翌日から稽古したりはしない。
 そういう訳だからヨロシク。
 

392 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 18:13:15 ID:poAqqE1M0
全日本優勝した井渕も協会です。

393 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 18:43:19 ID:DyoW+WdCO
井淵って協会なの?全国大会出てたっけ。駒大の子がベストCに入ってたよね。あっ協会の全国大会の話しね。松涛連盟と協会一つにならないかな。
ねぇタモンさん。

394 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 20:37:27 ID:poAqqE1M0
高校・大学になれば協会系の学校でなければ出場はしないと思いますよ。
協会のホームページを見れば、全日本に出場した選手が結構います。

395 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 20:52:45 ID:6+y/PKqaO
総本部指導員って、道場生に怪我させて平気なんですか?

一般サラリーマンでも鼻や歯を折られてしまうのですか。

なんか勘違いしてませんか?

協会ってそんな集団なんですか?

396 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 20:56:05 ID:3qI/S3DyO
そうだね。
野蛮だよね空手って。


顔を殴られたくなければそう言う武道をやると良いよ。

397 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/06(水) 21:52:46 ID:UT+WLz790
>>395
 実際、そんな集団だね。飯田橋に本部が移ってからだんだん過去形に変わって来た
が、少し前までは確実にそんな集団だった。一般サラリーマンで「前の審査で指導員
にお岩さんにされて困った」と言いながら、次の段を受けに来ている人もおり、会員
を含めて感覚が麻痺していた部分はある、否、敢えて『あった。』と言っておく。


398 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 00:01:30 ID:VfsjGXxl0
くだらない奴だ多聞天は

399 :6級:2006/12/07(木) 02:05:05 ID:iCebwv7E0
マッハ観る事すすめます。
矢原さんより速いですよ。

400 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 02:36:36 ID:TwefbsaU0
>>399
同意。
マッハ見たよ。トムヤムクンも。
すげーな、トニー。スピード・柔軟性・バネ・バランス…神業だよ。
成島やギャリーより速いしキレがあるよ。
真剣ルールで戦ったら、同じくらいの階級の極真系のトップ選手でもヤバいよ。

401 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/07(木) 06:06:20 ID:LGgO1H4H0
>>398
今頃分かったのかよ?!

402 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 08:05:35 ID:JOzsfzjM0
>>360
当たり〜!!
名無しが藁藁出てきて誤魔化すっていうのもあるけどな!

403 :6級:2006/12/07(木) 08:11:41 ID:iCebwv7E0
極真の選手はアクションスターでないね。

404 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 08:18:05 ID:JOzsfzjM0
ぶわっはっは!おう6級出て来たか!w

>マッハ観る事すすめます。
見ても見なくても説明するのはお前なんだがw

>矢原さんより速いですよ。
ガハハ。逃げたつもりがやってしもたな!しかも映画の中の速さか!
矢原先生と映画の速さをどうやって比べた?何の技を比べたんだ?wwwww
当然お前の尊敬する大山先生とも比べたんだろうな?w

おーい、宿題だらけだぞーwwwww

405 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 08:21:44 ID:JOzsfzjM0
>>403
>極真の選手はアクションスターでないね。

だから何を言いたいんだ?
アクションスターの千葉真一は弱いと言いたいのか?wwwww
ちゃんと技術的に話してみろよ。ほら


406 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 08:28:29 ID:JOzsfzjM0
6級の宿題がどんどん増えてるな〜wwwww
溜まってる分全部まとめてやろうか?wwwww


407 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 08:58:08 ID:PtYzgYUcO
宿題一覧よろしこ

408 :6級の宿題:2006/12/07(木) 09:30:33 ID:JOzsfzjM0
一杯有りすぎるからここ2日間の俺の質問だけにしといたるなwwwww

@6級の意味する身体能力とは何か
A身体能力が人よりあるとはどういう事か
B動きがアクション的とは技術的にどう言う事か
C6級の意味でのアクション的でない人は強いのか
Dマッハ出演のトニーのどの動きがムエタイのどの動きと異なるか
Eトニーのどの動きが矢原先生のどの動きより速いのか
F映画の中での速さをどうやって比べたのか
G大山先生と比べて速さはどうなのか
H千葉真一はアクションスターなので弱い


409 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 09:41:19 ID:fPjY3MYZO
>>403
矢原先生もアクションスターではないですよ

なまじ身体能力が高いゆえに、どっかの素人さんが「アクションっぽい」とか言って、意味のない比較(それも、思いっきり感覚的で悪意が混じってるやつ)して悦に入っているだけで

アクションスターのトニー>アクションできる矢原先生

という理屈なら、

アクションスターのトニー>アクションできない極真トップ選手

という理屈も成り立つわけで

410 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 09:46:08 ID:JOzsfzjM0
6級面白いでしょw
そもそも論理が破綻してるから、どんどん墓穴掘っていくだけなんだわwww


411 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 10:10:03 ID:0x9yioEr0
>>408
これに反論したらまた宿題が増えて、違う事言ったらそれも宿題になって。
将棋で言ったら、打った駒全部取られて相手の持ち駒になって
もう何やっても詰み!みたいな感じだね。6級


412 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 15:02:42 ID:lG1zcqLEO
多聞てほんと口先上手だね!

413 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 15:24:40 ID:BEO5NAMFO
>>412
今頃分かったのかよ?!

ホント軽薄な野郎だぜw


414 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 16:30:23 ID:uFUQjA7Q0
寸止めの試合見たが、手先足先で置きに行くような突き蹴り
あれは格闘技じゃないわ

415 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/07(木) 18:25:46 ID:LGgO1H4H0
>>412>>413

お褒めに与り光栄です。男子の名誉、これに勝はありません。

416 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 22:57:41 ID:d+HVXCqE0
ちょいと見ない間にタモまたいい加減なこと書いてるな
タモよ、あんたが全国合宿に出たのはいつよ?見たことないぞ!
とにかく今度は指導員に折られたのは総本部ではなく別のところでという説明で逃げ切ったわけだ
口数の減らない奴、あんたは審判員ではよく見かけるが真面目に稽古していた
のを見たことがねえ ま、熟年大会はごくろうさん
なに
>>391
>私の周りには総本部指導員と総本部や全国合宿
での審査・本部の空き時間・支部のクラス=授業・支部の空き時間・大学の稽古で組手
をやり怪我をした人は何人もいるよ。鼻骨・眼窩底・腕・肋骨・歯・唇・瞼とやった
人がいる。

つまりこれらはあんたではなく周りの人ということだ
肋骨を何回も折った、一週間前もなんていかにも稽古の虫のようなこと書いといて
実は
>>334
>今は、この年でこんな事していて良いのだろ
うか、と大変遅ればせながら思うようになり、無茶はしないのだ。他にやる事があり、
その為にも体は大切にせねばならず、空手にそれ程の情熱は無い。

あのな、武士道ではあんたのようにへらへらしてんのは一番良くない鏡だ
総本部指導員も言うてる、勝手にへらへらしやがってと
ついでに、俺の前にきて突然ニャッと気持ちの悪い顔をするのは以後やめてくれ


417 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 23:07:00 ID:eiCYrpAP0
松濤館を裏切った空手協会は非道だよ君。
船越翁の葬儀もボイコットしているし、恩知らずなんだな。

多聞も大嘘つきだなw

418 :6級:2006/12/07(木) 23:25:01 ID:iCebwv7E0
>>417

しかし、ひどいものですね・・・

419 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 04:35:21 ID:rUvRpITV0

小林先生
http://www.youtube.com/watch?v=-iNLMnIbXqw

420 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 06:00:04 ID:Yzfecgfs0
587 :6級 :2006/11/27(月) 00:26:44 ID:jGssU/qG0
議論できない人は去れ。

>>418
↑お前自身こう言ってるよな。wwwww
さぁ6級、しょうもないこと言ってないで議論してくれよ。
取りあえずこの宿題ぐらい全部答えてくれよな。

6級の宿題
@6級の意味する身体能力とは何か?
A身体能力が人よりあるとはどういう事か?
B動きがアクション的とは技術的にどう言う事か?
C6級の意味でのアクション的でない人は強いのか?
Dマッハ出演のトニーのどの動きがムエタイのどの動きと異なるか?
Eトニーのどの動きが矢原先生のどの動きより速いのか?
F映画の中での速さをどうやって比べたのか?
G大山先生と比べて速さはどうなのか?
H千葉真一はアクションスターなので弱い?

421 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/08(金) 06:28:17 ID:jb9FHwxb0
>>416
全国合宿は相模湖の時だよ。君、本部や合宿の昇段審査受けた事ある?県や地区の
審査と違い尾方・谷山選手の胸も借りる貴重な体験が出来るよ。昔なら田中・早川・
矢原や坂田・香川先生が相手をしてくれてボコボコだったよ。また支部とか大学でお
願いしてみなよ。揉んでくれるよ。眼窩底は私自身の事だよ。2年間、複視が治ら
なかった。それと肋骨は何回も折った。
 今もコルセットをしている私には、君の言っている事が馬鹿みたいに見える。
 それと私は口の臭そうな無精ひげの生活習慣病目前の自己管理が出来なさそうな
野郎なんかに微笑んだりはしない。
>>417
拓大空手部の前身の同好会を作り、協会創設メンバーで副会長だった高木正朝
先生の『嗚呼、風雪空手道』には、船越先生の出棺の際、「早大の江上」と「拓
大の中山」等が棺を担った旨書いてある。もしかすると事情で「協会」で無く
「大学での弟子」としての側面で葬儀に関わったのかもしれない。
 協会の谷山先生の結婚式に金澤弘和先生も来られたが、拓空会(拓大OB会)
重鎮として来られたのだと思われたが、同じ様な事だったかもしれない。
 私は、高木先生の本に書いてある事を言っただけで、嘘を付く気は無い。

422 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 07:19:51 ID:Aj+AKigZO
多ワンパターン、全然おもしろくない。バカみたい。

423 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 08:00:30 ID:WzIh7VPE0
6級って自分から「議論できない人は去れ。」なんて言ってたのか・・・・


424 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/08(金) 08:04:43 ID:jb9FHwxb0
>>422
日本語を勉強して下さい。

425 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 08:40:25 ID:vOZ6jAGi0
>私は、高木先生の本に書いてある事を言っただけで、嘘を付く気は無い。
なるほどねぇ、責任は高木にあり自分にはないと。

松濤会の公式年普にはこう記載されている。
・昭和32年5月11日、東京雑司ヶ谷斎条に於いて松濤会葬行なう(日本空手協会
(並びに、早大以外の加盟団体は葬儀をボイコットする)実質的に松濤会と日本空手協会
が分かれる。

日本空手協会最高技術顧問まで勤めた船越翁に対して、本当に非人道的な仕打ちである。
また「拓大で協会の中山」が棺を担ぐという事は有りえない事である。

多聞君、嘘がばれると高木の著作に責任を擦り付けるのはよくないな。

426 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/08(金) 08:51:22 ID:jb9FHwxb0
私は嘘も何もその件では高木先生の本以外の情報源を持たない。

427 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 09:00:14 ID:vOZ6jAGi0
これからは、タモが発言する際には文献を提示して
「私はこの資料を参考に発言したまでで、情報の信憑性には責任がもてません
また、裏取り調査をした事もありません。」
と明記することだね。

しかし空手協会のHPには堂々と日本空手会の父である船越翁の写真を掲載して
アピールしているし、初代主席師範に勝手にしているのも笑える。
箔付けなんだろうが、葬儀をボイコットしていて虫のいい話だな。

428 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 09:06:44 ID:0H+Yn/KmO
>>425
高木先生の本を鵜呑みにするのと、嘘を付くのとは違うだろ。

あなたも松濤会の公式年普を情報ソースに書いているわけだから、もし公式年普の著者の誤解や誤記があった場合は、嘘つきになってしまうのかな?

ところで、あなたのスタンスを聞きたいのだが、反協会・親松濤会・親船越ということでいいのかな?
それとも、単に協会・多聞叩きのダシに松濤会・船越翁を利用しているのかな?

429 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/08(金) 09:09:43 ID:jb9FHwxb0
 そして昭和32年、私は地上に存在せず、そればかりか両親は出会ってもいなか
った。私も、高木先生の本が捏造なら捏造で本当の事を知りたいと思う。
 大体、極真が別れて何周忌かの法要をやった時みたいに、当事者双方に言い分は
あり、仮に早大以外がボイコットしたならば何か一方的に裁き非難できない理由は
ありそうだが。

430 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 09:20:30 ID:vOZ6jAGi0
協会のHPに堂々と船越翁を掲載しておきながら、主席師範である中山が
葬儀に参列していないというのは書いてはいけない事なのだろう。それが高木が
著書で捏造をした一意である。江上先生が参列するのは当然だろう。
何故葬儀をボイコットしたか?それは協会所属のタモンならいつもの調子で
古参の先生方に聞くのが普通だろう。ぜひ先生方に聞いてみて、その回答を
明記して欲しいものだな。

431 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 09:26:51 ID:0H+Yn/KmO
>>430
俺の質問に答えてくれ。それ如何で心証がだいぶ違ってくるから。

432 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 09:30:48 ID:0H+Yn/KmO
他スレ見て分かった。
こいつは只の粘着アンチだな。
船越翁に対して非人道的とか言いながら、要は伝統派全般を叩きたいわけだ。

433 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 10:50:44 ID:dEhAyswx0
要するに、中山先生たちは船越先生に晩年破門にされていたということ?

協会が松濤館流を名乗るのは詐称と言うことですか?

本当の船越先生の直系流派は松濤會だったのですね。協会の虚偽の宣伝に
だまされていました。

434 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 10:52:37 ID:dEhAyswx0
しかし、恩師の葬儀をボイコットするなんて、ありえないですね。この
間の大山宗家の葬儀には、分裂した極真グループも一堂に会して葬儀に
参加したそうじゃないですか。

門前払いされても、恥を忍んで恩師の葬儀には駆け付けるのが弟子のあ
るべき姿ではないでしょうか。

435 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:10:32 ID:vOZ6jAGi0
協会も臭いものにはフタですな。
極真は勝敗も明確なら、組織のドロドロも明確w
しかし松濤会の会葬をボイコットしながら松濤流を名乗り協会HPには堂々と初代主席師範虚偽の掲載。
過去の不義理を隠し、そして自流は武道であり全空連はスポーツ競技空手と書く。
これが社団法人のやる事かね?

協会さんの説明を聞きたいけどな。まぁ分が悪いと逃げるんだろうけどね。

436 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:18:03 ID:DNmEAsm20
>しかし松濤会の会葬をボイコットしながら松濤流を名乗り協会HPには堂々と初代主席師範虚偽の掲載。

あら〜、あんたら好き勝手なこと書いてるけど、こんなのかなりヤバイよ。
ひょっとして2ちゃんだと思って安心してんの?訴えられたら負けるよ。
少なくとも誰かは簡単に特定されるし。
よっぽど覚悟してんの?

437 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:25:50 ID:DNmEAsm20
2ちゃんの規定とかちゃんと読んどいた方がいいよ。
匿名掲示板だけど、法廷、警察などそれなりの所に情報提示を求められたら
誰が書いたかのアクセス情報なりあっさり渡されるはずだよ。


438 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:26:04 ID:ejg2qHOl0
フルコンの判定ってかなりあいまいだよね。
押したが勝ち?みたいになってるし。
常にポイント表示されている全空連のほうが
明確じゃない?

439 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:30:52 ID:vOZ6jAGi0
都合の悪い事かかれると、脅迫ですかぁ〜
船越翁が何年何月に日本空手協会の主席師範になったのか
資料を添えて教えてくれるかな?


440 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:33:04 ID:0H+Yn/KmO
>>436

あちこちで協会と多聞さんに粘着してる>>435ことID:vOZ6jAGi0はキチガイだから、
憲法39条「心神喪失者はこれを罰せず」
を楯にするつもりなんでしょうねw

ひょっとしたら憲法39条だけがID:vOZ6jAGi0の心の支えなのかもしれませんねw

441 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:37:08 ID:vOZ6jAGi0
大山倍達と袂を分けた流派の長も葬儀には参列した。
恩師に対して当然のことである。
また自流を立ち上げても、当然のこと大山の威光を借りる事は無い。

恩師である船越翁の葬儀をボイコットしておきながら、袂をわかった協会が船越翁の
正当な系統であるかのようなことを書くのは虚偽である。
正統は松濤会である。
昭和31年7月27日に日本空手協会最高技術顧問を退任している。

反論は明確にお願いしたいものだね。

442 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:39:10 ID:0H+Yn/KmO
ID:vOZ6jAGi0にぴったりのスレ発見!

【珍種】アンチ伝統空手標本集【続出】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1165504040/


標本に名乗りを上げてこいよw

443 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:44:01 ID:DNmEAsm20
ホントわかって無いようだね。
2ちゃんなんて遊びだけど、一線越えると簡単に捕まるんだよ。
バカが爆破予告とか書いてよく捕まってるだろ?

俺は協会とは無関係の人間だし、お前がどうなろうと知らんがな


444 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:49:32 ID:vOZ6jAGi0
別に普通に回答すればいいだろ オッシ!

・船越翁の葬儀をなぜ協会はボイコットしたか?
・船越翁は初代主席師範にいつ就任したのか?
・船越翁と袂を分けた後も、船越翁の威光を借りるのはなぜか?
・協会が武道空手で全空連が競技・スポーツ空手と決めるのは如何なものか?

単純明快に宜しくです。オス!

445 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 12:04:16 ID:DNmEAsm20
こんなくだらん事に人生掛ける奴の気が知れん…

446 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 14:54:02 ID:5l9dGw1hO
船越先生の葬儀はボイコットなんぞしとらんが、
どこ情報よ?

447 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/08(金) 16:58:45 ID:jb9FHwxb0
 高木著『嗚呼、風雪空手道』を読み返してみた。結論を言うと捏造は無いと思わ
れる。
 32年4月26日、船越先生の御逝去の悲報を聞き、船越邸に協会から高木(以
下敬称略)と伊藤が駆けつけ、早大の江上と共に遺体を納棺(出棺と書いたのは私
の間違い)してからの事が克明に書かれている。26日の通夜、27日のごく内輪
の密葬に協会から高木・中山・伊藤や慶応の小幡が加わり骨揚げした。協会本部は
26日より一週間喪に服した。問題の5月11日の雑司が谷での本葬は全門下生で
盛大に行うつもりで役員の割振りまで決めたが、松涛会名義で行うとの事になり、
協会から高木・中山等の各幹部、対馬・矢口研修生、空志会、所属大学幹部等が会
衆として参列した。(幹部や大学名も全部書いてあるが、参列をボイコットしたの
では無く、松涛会下部団体として名を連ねるのを拒否したのだと思われる。)
 私見だが、中山等は恩師を弔うのには吝かではなく、冒涜する気もなかったと思
われる。それだからこそ、本葬の約一ヵ月後の6月21日、現・両国国技館で2万
人を集めて、協会が中心になった様だが空手界あげての主催という事で神式で船越
先生追悼祭を挙行したのであろう。遺族は勿論、嘉納履正講道館長、西郷学連会長、
他の4大流派宗家、幹部や各大学が集い、追悼祭の後、追悼演武会が協会・伊藤の
司式で行われた。演武大会次第も載っている。4大流派や大学OB会のそうそうたる
メンバー中心に小西先生の名も見られる。・・松涛会、江上、早大の名は無い。
 そして、それに続き円覚寺の彰徳碑建立の協議や、除幕式で中山等が記念演武し
た事、松涛同門会結成の記事が続いている。同門会には早大も参加している様だ。


448 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/08(金) 17:10:56 ID:jb9FHwxb0
>>425
もし本当に松涛会の年賦にそう書かれているのなら、多分に政治的で巧妙
 なすり替えがあると言えるかも知れません。ボイコットしたのは松涛会
 下部組織として名を連ねる事であり、葬儀に個人として『参列』して恩
 師を悼む事では無かった様です。葬儀をボイコットというのは、仮に敵
 でさえ死ねば弔う日本人的では無いのでおかしいと思っていました。

449 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 18:51:18 ID:iDk6kjCg0
>>402
>名無しが藁藁出てきて誤魔化すっていうのもあるけどな!

当たってる!!

450 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 18:53:47 ID:iDk6kjCg0
〜〜〜〜〜 今後の6級予想 〜〜〜〜〜

1.流れと無関係に6級の幼稚な煽りが入る
2.技術的な説明を求められる
3.6級答えられずしばらく消える
4.名無しが藁藁出てきて誤魔化す
5.1へ繰り返し

(´,_ゝ`)プッ

こうだね!

451 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 20:35:48 ID:vOZ6jAGi0
『嗚呼、風雪空手道』の内容が真実である証拠も当然無い。
マス大山の武勇伝と同じで小説の類を信じるのは愚かである。
協会側の人間である高木が恩師である、船越翁の葬儀をボイコットしたなどとはとても書けない。
松涛会の公式年普に「葬儀をボイコット」と明記されているのは事実である。
政治的なすり替えと言うなら、タモが松涛会に問い合わせてみれば良いだろう。

>昭和31年7月27日に日本空手協会最高技術顧問を退任している
>松涛会下部団体として名を連ねるのを拒否したのだと思われる

事情はこの辺りだろう。
協会は一流はではなく松涛流の一団体だ。なぜ下部団体ではいけないのか?
個人を悼むのに、そんな事が葬儀をボイコットする原因なら情けない話だ。
中山個人の感情は知らんが、宗家に対して失礼な話だな。

452 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 20:49:35 ID:vOZ6jAGi0
・船越翁は初代主席師範にいつ就任したのか?

タモはこれには回答してくれないのだろうか?

結論から言うと、このような事実は無い。
船越翁は松涛会の初代館長であり、下部団体である協会の“初代主席師範”になる
訳も無い。そもそも協会は社団法人であり宗家である船越翁が主席師範になる訳も無い。
協会の初代主席師範は中山である。
ならば何故協会HPでは、船越翁を初代主席師範と明記しているのか?
空手の試合・競技化を嫌った船越翁の意思に反して試合を行っているのか?
極真の分派のように、堂々と自流を名乗ればいいと思うのは俺だけか?

453 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 23:51:40 ID:ghf9D+Y+0
良かったなタモ、松涛会に相手してもらって
頑張ってな、今度声かけてくれよな、嘘つきバラしてすまんかった
体はおまえさんよりはスマートだがな、健康体で悪かったな
ヒゲはただ濃いだけ、口は臭くないと妻に言われてるぞ
ところで32年にまだ地上にいなかったとか適当なウソまたつくな、この年寄りが
誰かが言ってたがワンパターンだ おまえさんに関わるの飽きた

ということでまた出張だ


454 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 00:03:19 ID:u8nGXa+vO
協会、松涛会、更には国際松涛館の金澤師範等に聞けば良い。

当時、船越先生が亡くなられ、その葬式には中山師範を始めとする協会の面々も普通に出とるよ。
皆、知っている事。

455 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 00:03:56 ID:nHCfQav/0
そういえば、船越先生の復刊本の解説は必ず松濤会で、協会の杉浦先生
とかがなぜ解説を書かないのかと不思議に思っていた。

ひょっとして協会は船越家から絶縁されているのか?


456 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 00:15:40 ID:JvLRaU0h0
>>451
『嗚呼、風雪空手道』・・小説では無いよ。色々なプログラムとか、折々の高木の漢
詩や演説も出ており、一読して分かるよ。マスの武勇伝とは全然違う本だね。これ、
本当の事しか書かれていないと思うけどね。機会があったら見て下さい。
 それと日本拳法やキックやプロレスの人も多聞天も個人としてマスの葬儀に行った
様に、団体としては名を連ねなくとも葬儀なんかは個人として行く方が自然ではなか
ろうか?自民党の政治家の葬儀に共産党の政治家も行くんだし・・。松涛連盟の浅井
先生の葬儀に裁判では反対側だった協会の先生達も行った訳だし・・。。
 密葬も出て骨揚げもし、追悼祭もやり、彰徳碑除幕式で演武もした中山先生が、本
葬だけボイコットって変だと思う。その表現に軍門に下らなかった事への松涛会側の
怒りの感情が込められている気がする。
>>452
船越先生は協会結成時から最高師範とは聞いたが、初代首席師範は中山先生だった
と思う。

457 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 00:33:20 ID:JvLRaU0h0
>>453
だって本当に32年なんて昔にボクこの世に居なかったし、パパとママは出会って
居なかったんだもん。ボク、戦争を知らないのは勿論、現役選手の川上哲治も生きて
いる時の力道山も知らない。ボクが生まれた時は新幹線が通っていたし、ジャイアン
ツのV9街道が始まっていた。可哀想なおじさん、年取って人が信じられなくなった
んだね。

458 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 00:39:39 ID:nHCfQav/0
普通に考えて、船越先生の葬儀が松濤会葬だったということは、船越家は
協会と絶縁関係にあったのではないか。もし円満な関係ならば、少なくと
も合同葬になるはず。

459 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 01:00:12 ID:d1vSYx300
>本当の事しか書かれていないと思うけどね。
身内から見たもので当然個人の主観が入るから、客観的な資料とは言えない。

>葬儀なんかは個人として行く方が自然ではなかろうか?
一般論としてはね。船越翁と袂を別ち、しかも協会がボイコットしている状況で
どうして一個人として“棺”を担げるのだろうか?

>その表現に軍門に下らなかった事への松涛会側の
>怒りの感情が込められている気がする。
他にも逆鱗に触れることをしてはいないのかな?
なぜ船越翁は最高技術顧問を退任したのかね?

>船越先生は協会結成時から最高師範とは聞いたが初代首席師範は中山先生だったと思う。
協会のHPには“初代主席師範・船越義珍”と明記してあると思うが、あれはなんだろう?


460 :6級:2006/12/09(土) 01:25:03 ID:kjgJwH310
しかし、想像以上にどろどろ。
あんた、また、マスって言ったね?
いい加減にした方がいいよ。

461 :6級:2006/12/09(土) 01:30:12 ID:kjgJwH310
船越先生は大山倍達総裁の先生だよ。
いい加減に利用するのはやめてもらいたいな。

462 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 01:31:24 ID:bGIOWI1P0
>なぜ船越翁は最高技術顧問を退任したのかね?

健康上の理由だと聞いた。

463 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 01:54:03 ID:MQ6PdyIg0
>>460
>しかし、想像以上にどろどろ。

聞きたいんだが、どこが?

>いい加減にした方がいいよ。

いい加減にするのは寧ろ君だろ。



464 :6級:2006/12/09(土) 02:06:55 ID:kjgJwH310
>>463

人の先生をマスなどと失礼ではないですか?
よく考えてください。


465 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 02:08:13 ID:C0RX48VC0
では、君が今日まで協会のみならば伝統派空手そのものに粘着行為をしてきたのは
失礼ではない?

466 :6級:2006/12/09(土) 02:09:50 ID:kjgJwH310
>>465

そんなのお互い様でしょう?
マスという、極真の創始者をバカにするいい方はやめてもらいたい。

467 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 02:11:45 ID:C0RX48VC0
>そんなのお互い様でしょう?

君の思考パターンが正直さっぱりなんだが、なんで一人のやったことが全体の責任になるのか?
君はつまりは多門は許せないから伝統派空手全体に自分が失礼な事をやるのは仕方がない

と言っているのだよね?

468 :6級:2006/12/09(土) 02:13:12 ID:kjgJwH310
私は、極真の創始者を「マス」などと呼ぶばかものが許せないだけ。
私の先生です。

469 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 02:16:39 ID:9Gd25F+t0
「マス大山」でもダメ?

470 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 02:17:10 ID:C0RX48VC0
君が個人的に許せないのと今君がやってる行為は関係ない筈なんだけどね?
空手協会は一度として公式の場で大山倍達をマスとは呼んではいないよ?

君の言っていることは、「Aが許せないから同じ場所で学んでいるBを俺が殴るのはただしいんだ」
といっているも同然なんだけどね?

471 :6級:2006/12/09(土) 02:21:55 ID:kjgJwH310
別に殴ってないし、協会に何の恨みもない。
読んでて感じることを言ってるまで。しかし、マスと呼ぶやつは
許さない。

472 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 02:30:50 ID:9Gd25F+t0
「マス・オーヤマ」は?
「マス東郷」は?
全部ダメ?

473 :6級:2006/12/09(土) 02:34:32 ID:kjgJwH310
マス東郷?別にいいよ、でも誰が今更、マス東郷って呼ぶんだよ(爆)。
いいよ、マス東郷でも(爆〜)。

474 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 02:53:30 ID:9Gd25F+t0
俺、グレート東郷のファンだから。

475 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 06:03:41 ID:JvLRaU0h0
遠藤幸吉は「マスさん」と言っていた様だが・・。「マスさん」なら良いのか?
空手バカ一代・闘魂・極真大道・日々研鑽他著作を読み、その後色々空手家O・チェペ
ダルとかで驚かされた世代としては、『独特の愛着』も含めての呼び方が「マス」だから
別にいいじゃねえか。固い事言うなよ。

476 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 06:05:00 ID:JvLRaU0h0
「マスさん」なら良いよな?

477 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 06:13:00 ID:JvLRaU0h0
>>459
協会HPの協会の沿革の処には「最高師範」と出ている。首席師範は初代が中山先生
だよ。やっぱり。

478 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 06:45:17 ID:JvLRaU0h0
 協会幹部は船越先生逝去直後、納棺を手伝い通夜・密葬・骨揚げに加わり、神式
で追悼祭を挙行し、中心になって彰徳碑を円覚寺に建立し除幕式で演武し、中心に
なって大学OBで松涛同門会を結成し、その主催で毎年慰霊祭を行って来た。全力で
弔意を表して来た。本当に間の本葬だけ『参列』をボイコットしたのだろうか?
 本葬に参列したメンバーや関係大学も全て明らかにしている。
 ボイコットの話、信じられないね。

479 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 07:41:09 ID:GQ9Q9cBf0
協会が葬儀ボイコットって松濤会のどこに書いてますか?
見当たらないんですけど。

480 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 07:43:39 ID:GQ9Q9cBf0
マスに過剰反応する6級って九州在住なんだろう。
福岡じゃマス=ち○こだからな。


481 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 09:16:25 ID:AEQ4w0nuO
>>480
福岡県民ですがマス=チ〇コって何の話?
男性性器は普通にチン〇とかチ〇ポって言いますけど…



482 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 09:22:39 ID:GQ9Q9cBf0
マスかく=オナニーだったか?
スマンかった。


483 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 09:23:11 ID:nHCfQav/0
船越先生のご長男の義英先生が松濤会の会長をつとめられていたことから
も、協会は船越家から絶縁されていたのではないでしょうか。

絶縁されていたとしたら、それなりの船越家が許せない理由があったので
はないでしょうか。

484 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 09:27:15 ID:nHCfQav/0
『義珍の拳』には、協会が晩年、船越先生を運営から排除して、自分たちだ
けで好き勝手にやっていた様子が描かれています。例えば、船越先生が生涯
否定した自由組手を勝手にやりはじめたり、大切な会議の案内通知を送らず
に、船越先生が内心不愉快に思っていたそうです。

理由はそのあたりにあると思います。あと、船越先生は協会に最高技術顧問
を辞任する手書きを送って、絶縁宣言をされたようですが、協会側はこれを
受理しなかったそうです。


485 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 10:00:37 ID:d1vSYx300
>協会HPの協会の沿革の処には「最高師範」と出ている。
沿革にはねそう書いてある。しかしいつ【最高師範】になったのだろうか?

>首席師範は初代が中山先生だよ。
ならプロフィールに表記はなんだろう?

代表者・プロフィール【船越 義珍 初代首席師範】
と写真入りで書いてあるが、しかもいつ【代表者】になったんだろうか?

>本当に間の本葬だけ『参列』をボイコットしたのだろうか?
松涛会の公式年普にはそう記録されているから事実だろう。
疑問があるなら直接松涛会に聞くことを進める。

>>484の書いていることが正鵠であろう。
絶縁されているのに、いまだに船越翁を初代主席師範として写真まで掲載している
協会はいったい何をしたいのだろうか?

486 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 11:06:36 ID:FbohLflKO
そんなのどっちでもいいだろ。
別に松涛会やキョクシンと違って船越翁や大山さんに憧れて空手やってるわけじゃないからね。
やっかみで粘着はウザイよ。チラシの裏にでも書いとけ。


487 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 11:41:50 ID:d1vSYx300
空手史を研究する上で、事実を追求する事は大切です。

@船越翁は協会の最高技術顧問であったが、代表者でも初代主席師範でもない。
A船越翁は協会の最高技術顧問を辞任し絶縁状を送りつけている。
B船越翁は生涯試合を禁じていたが、協会は試合を行い試合で優劣を決めている。
C協会は恩師である船越翁の葬儀をボイコットしている。
D協会は船越翁及び松涛会に絶縁されているにも関らずHPには船越翁を掲載し、近代空手の父の威光を借りている。
E協会はなぜそこまで船越翁にこだわるのだろうか。。。社団法人なのだからその必要はないだろう。

明らかに協会HPの記載は作為的である。


488 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 11:42:45 ID:JvLRaU0h0
>>485
私は高木先生の克明な参加者名も記載した回想録の記述に捏造は無いと確信する。
 松涛会の年賦の方がいい加減に思える。わざわざ聞く気もしない。
 昔、松涛会に江上茂追想録に付いて問い合わせたが、在庫は無く読んだ人もいな
 い、古い人は亡くなったとの事で、何も分からなかった。今、年賦について聞い
 たところで分からないと思う。

489 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 12:03:10 ID:JvLRaU0h0
>>485
日本空手『道』協会となっていたりするので、船越先生を初代・首席師範として
あるのは、HP作成者のミスだと思う。昭和23年協会設立と同時に最高師範就任
とも書いてあるし・・。

490 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 12:06:40 ID:nHCfQav/0
昭和27年、協会会長の西郷吉之助が参議院会館に協会理事を招集した。
何でも、今後の協会の組織運営方針について理事会で話し合ったのだ
という。義珍はこの理事会には招かれなかった。
後で報告を聞いたときには、おやと思った。
大切な協会の会議なのに、私は出席しなくていいのか・・・。

時折、講習会という形で義珍は指導のために招かれるのだが、どうもそ
の講習会が形式的なものに感じられるようになってきた。

そういえば、米軍体育指導員への空手指導も、いつしか義珍の手を離れ
ていた。考えたくはないが、体よく追い払われたのではないかとさえ思
えてくる。

昭和31年の四月一日、義珍はついに、協会の最高技術顧問を辞退すると、
幹部に手紙で告げた。だが、協会は納得しなかった。辞任の申し入れを
受理してくれないのだ。これには、義珍も腹を立てた。
『義珍の拳』

491 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 12:13:09 ID:nHCfQav/0
要するに、昭和31年4月1日付けで、協会は船越先生から絶縁されたのでは
ないでしょうか。だから、葬儀も松濤会主催になった。おそらく、晩年の
父をないがしろにした、協会幹部を義英先生は許さなかったのだと思いま
す。

492 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 13:22:50 ID:d1vSYx300
>私は高木先生の克明な参加者名も記載した回想録の記述に捏造は無いと確信する。
私は松涛会の公式年普の方が、協会側の一個人の書いた小説より信憑性があると確信する。
早大以外の大学及び協会が葬儀をボイコットしたと明確に記されている。
日本空手の父である船越翁から絶縁されたという負の事実を意図的に捻じ曲げる事により
協会の正当性を主張しようと捏造したと考える事が妥当であろう。

>HP作成者のミスだと思う。
船越翁は過去において最高技術顧問だったが後に協会のやり方に不満を幹事
退任、絶縁状を送りつけたのが真実である。
初代主席師範や最高師範という表記は、協会が松涛会の外部団体だという事実を
考えると、矛盾している事に気が付くだろう。船越翁は松涛会の初代館長である。
そう事実を踏まえた上でHPの表記を読むと、そこには意図的に捏造しているように
思えるが、単にHP作成者のミスなどという問題ではないだろう。

493 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/09(土) 13:44:54 ID:JvLRaU0h0
 >>492
 うーん。政治家の靖国参拝の「公人としてか私人としてか」みたいな事だったのだ
ろうか?つい最近まで存命の先生達の名前が沢山出ている。団体として非協力でも
個人として参拝はした、という事では?一般人も焼香、献花しただろうし。
 全くの捏造だと高木先生に参拝したと名前を出された先生・大学関係者と高木先生
の間で悶着が起こっても良さそうだったが。皆で一枚岩で捏造に協力するほど協会空
手家は仲良くないと思うんだが。

494 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 13:50:27 ID:u8nGXa+vO
>>492
であれば、どちらかの情報が間違って居るという事になるが、

協会側が間違っているという根拠はあるのかな?

495 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 13:59:21 ID:rrKudswB0
高木先生の本は小説ではなく回想録ですよ。
「義珍の拳」が小説です。

496 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 01:15:21 ID:+A0NhKgl0
ドロドロしてるね協会さんは。だから分裂するんだろう 御巣


497 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/10(日) 01:25:27 ID:9euEhoOB0
そんな対してドロドロはしていないと思いますが。
粘着している人達はずいぶんとドロドロしていますが。

498 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/10(日) 07:41:37 ID:WNEav0nn0
>>495
協会設立メンバーで常任理事を30余年務め、昭和36年大会では皇太子殿下(現
・天皇陛下)の解説役を務めた高木先生の回想録『嗚呼、風雪、空手道』には中原会
長も「また、空手道史の観点からも誠に有意義な書物であり、高木先生の貴重な体験
談を織り交ぜて語られている、先生ご自身の目でたずさえた出来事はそのまま日本空
手協会の歴史であるとも言えるでしょう。」と推薦文を寄せている。推薦文を寄せて
いる後の総理大臣海部俊樹氏や源田実氏も回想録・協会史との認識である。
 その時までの大会成績や派遣メンバー氏名、海外指導員の現況もきちんと掲載されて
いる。『公式年賦』と言っても良い物であろう。
 明治の男の気骨が感じられる労作であり、巻頭には拓大時代の写真、船越先生の写真
の他に大会会場で高木先生等を背後に従えて手を振る皇太子殿下の大きな写真も出てい
る。
 もし、捏造があったとしたら、高木先生は葬儀への参列者として名前を出した先生方や
関係大学だけでなく、中原会長・海部氏・源田氏に無礼であり、皇太子殿下、ひいては
皇室に対しても不敬であると言われても仕方あるまい。
 協会の歴史の生き証人の高木先生にすれば生涯唯一の著作であり、きちんと誠実に書
かれているとの読後感を私は持った。生前の高木先生が大会パンフなどに書いていた古
い日本人を感じさせる右よりの文章を思い出す時、先生が皇室を侮辱する事をするとは
思えない。

499 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 13:11:32 ID:AYy2dYKH0
船越先生の葬儀が松濤会主催であったのは事実で、この事実によって、
葬儀から協会が閉め出されていたことは明白である。

つまり、船越家は義珍先生の葬儀に協会が公の立場で参加することを
拒否したのである。それでも、個人としての資格ならば、葬儀に参列
してもよい、という立場だった。しかし、あろう事か、協会幹部は葬
儀の主催を任せてもらえなかったことを恨み、恩師の葬儀をボイコッ
トしたのである。これには船越家も、無礼千万で許すことはできなか
った。

というのが真相ではないでしょうか。

500 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 13:43:48 ID:v7hms4sYO
高木氏がモハメド・アリのパンチを
内受けでかわした件について

501 :6級:2006/12/10(日) 13:55:19 ID:S0Ef6Gly0
>>500

やは、やは。タモッてますね。

502 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:14:10 ID:Ok9j8NubO
>>499
私は他流派の人間なので、事情がよく分からないのですが、
松涛会幹部と協会幹部との対立・確執に船越家が巻き込まれた、
という面もあるんじゃないですかね?
だから協会の個人と船越翁の間には対立・確執がないので個人としての参列はオーケーだったと。

503 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:18:17 ID:Ok9j8NubO
いずれにしても、伝統派叩き・協会叩きに利用する目的で故人の葬儀を引っぱり出すのは、不謹慎じゃね?

504 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:23:56 ID:+A0NhKgl0
まぁタモ・タモが高木の著作の正当性を主張してもしょうがないだろうね。
回顧録も小説みたいなもんだよ。当然ゴーストライターが書いているんだからね。
もしかして真樹先生がゴーストかも。

さて、船越先生と協会とのいきさつは下記の通りだから。

・船越先生を重要な会議から除外し協会側は恩師に対し無礼千万な対応をした
・船越先生は試合を固く禁じていたが、協会は試合を行う方向で事を進めた
・協会側は恩師の意思に背き真逆の方向に歩み始めた
・船越先生は協会最高技術顧問退任
・船越先生は協会に絶縁状を送りつけた
・協会は世間体を考え、これを受理せず
・協会は船越先生の葬儀をボイコットした
・船越先生の空手思想に反した道を歩む協会だが、HPには堂々と初代主席師範と明記
・松濤との関係が切れているのだから、素直に自流として歩めばどうだろうか
・そしてその協会も権力・利権闘争から空中分解しているのが現実。

恩師に後ろ足で砂をかけるような団体が協会という訳ですね。
いくらなんでも非人道的だと思う。

505 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:26:44 ID:+A0NhKgl0
>>500
またそんな夢みたいな話をw 信じている人はアホですよ
受けた腕が折れるでしょう。

>>503
船越先生をないがしろにした教会が不謹慎なんですよ。
話をごまかし、そらさないで、きちんと反論すればいいでしょう。

506 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:33:10 ID:FGtImUAW0
>>504
証拠はありますか?

507 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/10(日) 14:34:42 ID:9euEhoOB0
どんどん、根拠の無い話が前提となってきていますね。

508 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:42:30 ID:+A0NhKgl0
えっ?高木さんがアリのパンチを内受けしたという与太話の事ですか?

とうぜんホラ話だから証拠はありませんよ

509 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:44:17 ID:FGtImUAW0
いえ、>>504のことです。

510 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:49:34 ID:+A0NhKgl0
周知の事実と文献に残っているものとがありますね。


511 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:50:56 ID:FGtImUAW0
文献はなんですか?

512 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:33:05 ID:Ok9j8NubO
>>505 ID:+A0NhKgl0

>教会が不謹慎なんですよ。

あなたの言ってることが事実なら、そうでしょうけど、私には事実かどうかは分かりません。
ただ、対立する両者から異なる見解が出た場合に想像できるケースを提示しただけです。

>話をごまかし、そらさないで、きちんと反論すればいいでしょう。

事実を知らない私には反論はできません。質問するだけです。こういうケースは考えられませんか?と。

ただ、はっきりしているのは、他スレで意図的に事実誤認に基づく中傷行為を繰り返すあなたが
中傷目的で船越翁の葬儀の話を持ち出しているということと、
その行為は仮に事実を述べているとしても、故人に対しては不謹慎だということです。

協会が不謹慎だったらあなたの他流派叩きが正当化されるというわけではありませんよね。

正当化されるなら、多かれ少なかれ問題を抱えている全ての武道・格闘技団体が中傷されて良いということになるでしょ?

マジレスするだけ無駄かな?

513 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:39:30 ID:Ok9j8NubO
>>505 ID:+A0NhKgl0

だから、あなたが他スレで意図的に事実誤認に基づく中傷行為を繰り返していなければ、
あなたのことを
船越翁への敬意を忘れない感心な人
と捉えたでしょう。

他流派叩きという不純な動機では、仮に事実を述べているとしても、正当な行為とは言えません。

514 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:40:46 ID:tvt6o17QO
誠に持ってごもっとも。

515 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 16:37:22 ID:+A0NhKgl0
しかし高木がアリのパンチを内受してKOしたというホラ話は、本人が言っていたのか?





516 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 16:45:00 ID:FGtImUAW0
>>504の証拠となる文献はないのですか?

517 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 16:51:20 ID:+A0NhKgl0
興味があるなら自分で調べる事だね。
ヒントは過去ログ読めば分かるだろ。なんでも教えてくんじゃダメだよ。

518 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 16:55:37 ID:FGtImUAW0
どうして出さないのですか?都合が悪いのですか?

519 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:00:56 ID:HUOY2PDnO
そろそろGHQの呪縛から解き放たれてはいかがかと…

520 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:00:58 ID:+A0NhKgl0
ボクの都合ですか?協会さんの都合ですか?
ボクはこれから外出しますが、まぁ都合が悪いんでしょうねぇw

521 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:01:45 ID:FGtImUAW0
ID:+A0NhKgl0さんの都合です。

522 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:22:08 ID:Ok9j8NubO
>>517 ID:+A0NhKgl0

>ヒントは過去ログ読めば分かるだろ。
松涛会のオフィシャルな年史でしたっけ?

ま、オフィシャルな発表でも間違ってることもありますよね、
戦後初の全日本空手道選手権優勝
とか。

>なんでも教えてくんじゃダメだよ。
粘着くんはもっとダメですよw

523 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:34:45 ID:Ok9j8NubO
それとね、ID:+A0NhKgl0さんはベテランの粘着アンチですね。
しかも、読解力がなく思い込みが激しいせいで、割と好意的な人からも「議論ができない人」と評された…

非常に負けず嫌いなので、異常なまでに食い下がるんですよね。
わざわざ、今から出かけると断るのも、逃げたと言われたくないためか。
先日はID:nXrej0mz0で、矢原スレで、
>ぴょんぴょん、ぴょん吉、ぴょん助の矢原シンパなんぞ
>まともに相手にした俺がバカだったよ(苦笑

とか捨てセリフ残してましたよね?

524 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:48:34 ID:Ok9j8NubO
あと、ID:+A0NhKgl0さんは負けず嫌いだから、反論のための反論をし続けた結果、自爆というか自己矛盾に陥ることも多いよね。
ま、ID:+A0NhKgl0さん本人は意地でもこじつけて認めないんだけどね。

痛いところ突かれると、言いがかりをつけられてる、とか粘着されてる、とか被害者ぶるのも特徴。

多分、ID:+A0NhKgl0さんの性格上、このレスをスルーできないと思うけど、この批判を謙虚に受け止めスルーして、是非一歩大人になって欲しいな。


525 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:53:14 ID:u+QkH39pO
剛柔会もそうだけど大学出の奴らが中心になって作った組織はやっぱりなんかおかしいよね。結局は沖縄の空手と大きく違う。
組織化したのは立派だけどさ。

526 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:54:32 ID:Ok9j8NubO
ひょっとして…

ID:+A0NhKgl0=伝説のID:zeQYzllX0
かも。

527 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 18:04:51 ID:tvt6o17QO
言わずもがな

528 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 18:09:54 ID:Ok9j8NubO
>>527
でしょう?
彼と思しき書き込みがない間は他のアンチもおとなしいんですよね。

アンチ特有の読解力の低さも彼一人が複数IDを駆使していたのなら説明がつきますし。

529 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/10(日) 20:06:21 ID:WNEav0nn0
>>500
これは一応『実話』。証拠写真も皇太子殿下の写真の次の頁に出ている。後楽園の
協会本部と同じビルにボクシングジムと三島も通ったボディビルジムがあった。アリ
がタイトルを徴兵拒否で剥奪され無冠の時代に東京で試合をした時、そのジムでトレ
ーニングした際、空手に興味を示し表敬訪問した。
 ボクシングパンツ姿のアリが突然、背広姿の高木先生に真剣その物の顔で『届かな
い距離から』強烈なジャブを放ち、アリの肩くらいの先生が『受けなくても届かない』
パンチを咄嗟に上段内受けで受けたのである。写真の先生も真剣な顔をされているが、
周囲の先生方や少年達は笑顔で大喜びしている。一流エンターテナーと一流ボクサー
を兼ねる史上唯一の男・アリならではのショーマンシップの発露、サービスである。
 似たような事をアリはあちこちでやっている。調印式で相手に殴りかかり止められ
て怒りながら引き上げても、会場を出ると全然クールでその落差が見事だったそうだ。
猪木との調印式もダダっ子の様に怒り来るっている処に美女軍団が現れるとデレデレ
可愛い人懐こい笑顔に豹変したもんだ。正に「役者やのう〜!」であった。
>>504
 これだけは言える。ゴーストは有り得ない。何故なら、高木先生、戦前、大陸で満州
ハルピン新聞社を経て、蒙彊新聞北京支局長天津支局長兼通信部長を務める新聞記者つ
まり文章のプロだったのだから。明らかにスポーツ選手やマス大山やタレントの本と違
う新聞記者らしい緻密な文体・文章構成である。

530 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/10(日) 20:14:28 ID:WNEav0nn0
 高木先生、アリのジャブを内受けで受けたのは本当だが、KOはしていない。アリ
が「偉大なもの同士に勝ち負けは無い」と認めて、引き分けたのだよ。それ以上詮
索するのは野暮。引き分けとアリが認めたのだから引き分けだよ。

531 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 20:46:48 ID:+A0NhKgl0
>>525
同意っす!

なるほど、アリのパンチを内受しKOというのはないね。
まぁアリ特有の茶目っ気って奴ですかね。
高木の本に関しては、風雲空手道以外に比較する文章があれば納得できるが
タモ・タモは知っているのかね?

532 :6級:2006/12/10(日) 23:18:58 ID:S0Ef6Gly0
ヤハヤハ!

533 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/11(月) 08:26:58 ID:aaPNivaq0
>>531
生前は全国大会パンフに毎年の様に1頁高木先生の文章や漢詩や和歌や歌詞が載っ
ていた。あちこちの空手部の部歌や応援歌も乞われて作詞している。かなりの風流人
で、企業に誤字だらけの脅迫状を送りつける右翼の文章とは大違いである。(私など
は高木先生の文章・詩には感銘を受ける事はあっても、誤字だらけで低脳そうな右翼
の文章の様に脅威を感じる事はない。やはり、人を脅かす為には知性が邪魔になるの
だろう。)「
 ある所で講演した際、若者達に『この中で自分の為に頑張ろうと思う人は?』と聞
くと全員が手を挙げ、『家族の為には?』の問にも全員が手を挙げた。しかし『国家
の為には?』の問には誰も手を挙げない。戦後教育の悪しき個人主義が社会の退廃を
もたらしている。嘆かわしい事だ。こんな日本を救うのは知育・徳育・体育が混然一
体の武道である空手道しか有り得ない。」と言った感じの文章が多かった。突飛な話
もあった気がするが、明治の男の毅然とした信念は感じた。
 思うに、高木先生は協会創設メンバーだが云わば『文人』で、空手は戦前沖縄県
人寮(明正塾)に通って習い拓大同好会を作り大陸に渡った人であり、同じ創設メン
バーでも少し若い拓大空手部・中山先生、法政空手部・伊藤先生とか第一期研修生の
金澤・三上先生とかバリバリの『武人』と空手の実技では比べられる人では無かった
と思う。


534 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 09:12:04 ID:arAiNfVF0
文章の真偽の検証と、著者の人柄がどうだったかは直接的には何の関係も
ないことは、少しでもまともな「教養のある人間」なら自明のことである。

ある事実関係の記述についての真偽が疑われている場合には、当然当該人
物以外の関係者の証言、記録、記述などを参照して、検証するのが当たり
前である。

535 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 09:17:00 ID:arAiNfVF0
海外の某作家兼上院議員は偽証罪のために服役した。隣国の某ノーベル賞
候補は科学論文の捏造を暴かれて、その社会的地位をすべて失った。某新
聞は珊瑚礁に「K.Y.」と彫りつけて記事を捏造した。

インテリであることは、事実の証明にはならない。事実の証明にはクロス
検証が必要である。当然、他人の言い分、主張も検討しなければならない。



536 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 09:24:35 ID:Q3eFNEN+O
んな、極端なケースもち出して否定するのなら、この世の中の全てを否定できるね。

537 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 10:30:53 ID:tQNwMVXdO
要するに、高木先生の著作を疑うんなら松濤会の記録も疑いうると

538 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/11(月) 11:46:53 ID:aaPNivaq0
 高木先生の本に32年5月11日の雑司が谷崇祖堂霊園の本葬に参列した幹部として
高木・中山・伊藤・西山・板井・杉浦・荒井・岡崎、対馬・矢口両研修生、空志会・
法大・防衛大・日大農獣医・千葉工大・東経大・工学院大・大正大・国際基督教大・
駒大・日医大・横浜市大・関東学院大・麗澤大の名が挙がっている。
 また、本の20ページ前には31年1月25日午後7時より茅場町の浅田軒で船越先
生を慰める会が行われた事が記されている。参加者名も大先生の名が10名記され、
全部で約60名とある。「全員の拍手で迎えられた先生は大変なご満悦であった。」と
ある。
 後に協会を離れた先生の名前も出ている訳で、捏造に名前を使われたのなら悶着の
一つもあり、本に嘘があるならマス大山の本や実像の様に高木先生の生前・没後問わ
ず聞こえて来ても良さそうなのだが全く「高木は法螺吹き」とは聞いた事が無い。

539 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 12:17:45 ID:arAiNfVF0
真偽が疑われている本の記述を何度も紹介して、「この本の内容は正しい」
と繰り返すことが何の検証にもならないことは、まともな教養と最低限の
論理的思考を兼ね備えた人間ならば直ちに分かることである。

「Aの本の記述が正しいことは、当時のBの新聞記事から、また別の著者に
よるCの本の記述からも証明できる」と述べて、初めて信憑性を獲得する
ものである。

540 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 13:41:48 ID:Q3eFNEN+O
そもそも、根拠もなく真偽を疑っている人間が何を言わんや

541 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 13:53:40 ID:DphcqemUO
>>539
それもまんま松涛会の年譜に当てはまるよな。

542 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 17:51:44 ID:WVtLi1q/0
協会は船越の名は欲しいが、存在は邪魔だった。
でもお飾りは欲しい。
これは今も一緒だろ。

昭和31年に協会から最高師範から降ろされて
代わりに与えられた最高技術顧問を辞退しているし
いすれにしろ両者の確執は根深い。

543 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 17:54:35 ID:Q3eFNEN+O
後半部は事実で前半部はそれを元にしたただの空想だな。

で、最後はその空想を元にした結論。

意味無いね

544 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 23:45:34 ID:Sl2wNCeo0
本に書いていあるとか、クレームが付いていないとか、和歌がどうのとか
そんな事は高木さんの本に書いてあることの証明にはなんらならんよ。
まぁ協会も厄介払いした船越先生のブランド力を借りるのは、えーかげ止めなよ


545 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/12(火) 07:17:35 ID:Ce3C67Qq0
 誰か>>538に出てくる先生に近い人はいませんか?船越先生の本葬に行ったかどうか聞
いて下さい。また、存命中の亡くなる一年前の慰める会や本葬の一ヵ月後の追悼祭に
行った人は結構存命していると思うので、本葬もいるのではないでしょうか。
 慰める会や空手界挙げて遺族も招いての追悼祭も捏造なのでしょうか?円覚寺の彰
徳碑建立、序幕式での中山先生の演武、松涛同門会を結成しての毎年の法要も捏造で
しょうか?もっと前の、船越低邸の江上先生と高木・伊藤先生が遺体を納棺し、中山
先生も通夜・密葬に参列し、焼き場まで行き、遺族・小幡先生等と骨揚げした話も捏
造なのでょうか?・・このあたりで捏造があれば江上先生・船越家・4大流派の宗家
達・円覚寺などからも抗議がありそうですけどね。協会内部でも嘘つき呼ばわりされ
そうですけどね。
 それにしても、水道橋に本部があった頃、幹部の大先生の間では、中山先生が恵比
寿駅近くに自分が経営するマンションを建て、最上階に住み、地下に道場と1階に合宿
所を作った時、やっかむ声があり、後に総本部が中山先生も1票しか持たない理事会・
役員会の決定で恵比寿のすぐ近くに移転する事になり、中山先生の道場に生徒が集まら
なくなった事で、「自分ばかりいい思いをしようとするから罰が当たったんだ。」「ザ
マー見ろ!」と云う声もあったそうだ。自分の取り巻きの弟子には他の先生の事も酒の
席で話してしまう訳だ。ブラジルのアントニオ猪木の兄貴の支部長の事など「弟に顔も性
格も似てなんとやら・・」とか大先生中心に噂は飛び交う訳だ。日本の空手家は酒が好き
なんだから。
 もし、高木先生が大法螺吹きで捏造大王なら、デリカシーの無い酒好きの空手家達は容
赦しないはずで、多聞天が全く聞いていない訳が無いと思う。
 多聞天が全く聞いていないのだから、高木先生は正直なんだと、悪いけど信じる。
 それに、高木回想録、本葬の事などで捏造を入れて全体をマス大山・梶原・真樹の本と
同格に見做されるには余りに惜しい労作だ。素晴らしい極上のりんごの生産者が自慢の
りんごを箱に詰め出荷する時、わざわざ一個だけ腐ったりんごを入れておくだろうか?

 


546 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 08:16:22 ID:KOZ2e2+W0
客観的な証拠を提示してください。写真資料や新聞、雑誌記事、映像など。
葬儀に参列しない多聞天さんがいくら、あーでもないこーでもないと力説しても
なんら証拠にはなりませんよ。それに説得力もありません。
一個人が書いた回顧録にはマス大山だろうが梶原一騎だろうが客観性に劣る事には
かわりがありません。
協会の高木だけが真実を書いていると考えるのは変ですよ。

547 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 08:18:41 ID:dsChmlDU0
http://www.shotokai.com/ingles/history/darkest.html
広西元信
私達の師であり父でもある松濤・船越義珍先生は1957年4月26日に亡くなった。
翌日、私達は先生の亡くなった直後に発生した大変複雑な問題を処理するために
緊急の会議を開催しなければならなかった。それは日本空手協会(JKA,協会)が、
葬儀を主催させないのなら、葬儀には協力しないと通告してきたためである。

協会の態度は全く不愉快極まりないもので、私達は驚いてしまった。彼らの態度は
受け入れられるものではなかった。それは船越義英先生が主張した次の言葉を考え
ても明白である。

「父の埋葬は松濤会の手で執り行いたいと思います。なぜなら、父は松濤館館長
ならびに松濤会の会長以外の肩書きはもってなかったのですから。道場が焼失し
て失われた以上、埋葬は松濤会が担当するのが唯一筋が通っています」

私達は日本人として、伝統的な序列を重んじる社会においては、長男の意向が葬儀
においては、もっとも重要であることを知っています。ところが、協会はこの義英
先生の要望を拒絶したのである。


548 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 08:50:38 ID:YNEnkcgvO
その外国のサイトだけ?
ここでドロドロに粘着している人間の根拠は?

549 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 08:53:03 ID:KOZ2e2+W0
広西さんは松濤会発足以前の古い門弟ですね。
現在は松濤会の理事だったと記憶しています。
協会に所属する個人の思いは様々でしょうが、葬儀に協力しないと通告して
きたのは倫理にも劣ると思います。
いったい誰が最終的な決断を下したのでしょうか?
それなのに今なお船越先生の正当な後継であるかの如く振舞うのは如何なものでしょうか?

550 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 09:00:42 ID:dsChmlDU0
その年の12月に中山氏が私の所に来て、私達は次のような会話を交わした。

「協会のメンバーになってください。敏感にならずに、メンバーになってください」

この勧誘に対する私の答えはきっぱりとしたものだった。

「私に協会へ入会するように勧誘する前に、君はは二つことをしなければならない。
まず船越家に言って、君のしたことを許してくれるよう船越家に頼むことだ。どう
して私が師匠の葬儀をボイコットした組織の一員になれるというのだ? それから、
太極の型を公式に認めなければならない。もしこの二点で君が歩み寄るなら、私も考
え直してみよう。

「ええ、あなたの言っていることは正しいかもしれない。でもいまは議論はよしましょ
う。とにかく協会に入って、あとでその考えを主張してください。」

「ねえ、中山君。私達は空手の専門家だ。一緒に練習してきたし、時間もともに過ごし
てきた。私は君が私の主張を理解してくれることを望んでいる。君に弟子がいて、もし
他の人がその弟子たちに「あいつらは船越先生の葬式をボイコットした組織の出身だぜ」
と言われたら、君だって傷つくだろう? さあ、船越家に言って、許しを請うんだ。こ
れは単に形だけのことだ。私も知っているよ。でも、君はそれをしなければいけないんだ」

これが私が中山氏を見た最後であった。

551 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 09:24:28 ID:YNEnkcgvO
だからね。
本人ならまだしも何でその外国のサイトだけがそんなに信頼出来るの?

552 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 09:32:15 ID:KOZ2e2+W0
松濤会及び船越家とJKAが現在交流が無い(絶縁?)事、松濤会が船越先生
の教えを守り空手普及に努めていることを考えると、どちらに分があるか明白ですね。
そして船越先生の古参弟子である広西先生の発言には当事者しか知り得ない事実があると
考えます。
JKA自体が分裂している事がその表れでしょうね。

553 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 09:36:46 ID:YNEnkcgvO
君の中では明白でもね、そのサイトだけがネタなのではどう考えても根拠として弱いだろ。
そのサイトが事実をまま書いたという確証が全く無い時点でね。

何故、其処まで協会に粘着するのか?

554 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/12(火) 13:54:08 ID:Ce3C67Qq0
 戦後、協会に誘われたが入らなかったが松涛会でも無い岡野派松涛館の岡野先生
は「田町の松涛館なんて贋物だ。江上なんて迷師範だ。」と言われ、戦前の兄弟弟
子の協会の杉浦首席師範には好意的だった。
 考えてみると、極真ではやる大極を協会ではやらなかったが、杉浦首席になった
頃から稽古ではやる様になった。以前、協会で大極をやらないのは、平安初段があ
れば十分だからかな、と思っていたんだが。

555 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 14:14:21 ID:dsChmlDU0
月刊空手道の座談会に中原会長が出たときに、「他流派では、家元のいる流派
もあるが、船越先生は最高技術顧問でしたが家元ではありませんでした。協会
は非常に民主的な組織です。」と強調していた。

あのとき、この発言に少し違和感を覚えたが、要するに船越家と絶縁問題があ
って、協会としては形だけ船越先生を崇めるが船越家自体の権威は否定すると
いう姿勢の表れだったのだろうか。

それならば、あの発言の意図が理解できる。


556 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 14:31:28 ID:QJzaxhpk0
戦前の松濤館と前後の松濤会に連続性はありません。

557 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 16:12:04 ID:6gLsbpPJ0
お前ら全員バカじゃないのか?
松濤館とか松涛会とか協会とか、家元とかそうでないとか…
恥ずかしくなければ勝手にやってくれ。
船越先生は草葉の陰で泣いていると思う。

一般の空手を修行する者には全く関係無い。
修行者は師を求め、師から学び、また自ら研究し、血と汗を流すのみ。

558 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 16:25:24 ID:dsChmlDU0
武の道は、師の恩を忘れず、いざとなれば主君のために身命を投げ出す覚
悟をもった者が歩む道である。

しかるに、協会は晩年の師をのけ者にし、葬儀はボイコットし、船越家の
怒りを買いながらも謝罪もせず、現在も絶縁状態なのでしょうか。

そんな団体が武道空手を名乗っているのでしょうか。

559 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 16:33:09 ID:QJzaxhpk0
松濤会の主張はおかしい。
絶縁状送った相手に葬儀の協力を要請している。ありえない。
絶縁状云々は嘘ではないか?

560 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 16:40:07 ID:o/JXRMrM0
多聞天のような、協会本部事情に詳しいおっさんですら、この葬儀ボイコット
事件は小耳に挟んだことがないとすれば、いかにこの事件が協会にとって、
トップシークレットであったかということがよく分かる。

561 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 16:43:36 ID:QJzaxhpk0
どちらが主催するかでもめて松濤会になったというのは有名な話だが
関係者が葬儀に出席しなかったというのは聞いたことがない。
ボイコットとは葬儀費用をケチったとかそういう話ではないだろうか。

562 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/12(火) 16:45:02 ID:Ce3C67Qq0
 「晩年の師」と言うが、何時頃の事だろう?
 亡くなる五ヶ月前に協会本部31年度秋季記念祭(31・11・4)で、当時の
西郷吉之助会長から船越先生、片岡ムービーセンター社長、藤井朝夫氏に感謝状が
送られ、これが船越先生への最後の感謝状になった、と高木回想録にあるがこれも
捏造かね?

563 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/12(火) 16:50:12 ID:Ce3C67Qq0
相撲の横綱免許を出していた吉田司家と日本相撲協会が疎遠になった事には、
一方を非難出来ない理由がある。船越家と日本空手協会の間も然りではなか
ろうか。

564 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/12(火) 17:56:40 ID:Ce3C67Qq0
>>560
あのね、空手家特に協会のプロにトップシークレットなんか守れる頭があると思う
か?技は重くても頭と口は軽いのが一流空手家と云う者です。分裂時代も一方が秘
密会議で決めた事は、その日の内に反対側に細大漏らさず筒抜けになっておりまし
た。モンスター田畑の死に付いても緘口令が敷かれましたが、「緘口令が敷かれて
いるんだけどさ〜」と言って教えてくれる先生が何人もおりました。浅井派の強豪
も電話で「協会の○○先生に聞いたんだけど内緒らしいんだけどさ〜」と通報して
くれたものです。
 空手家とは一般に酒と2ちゃんが好きで技が重い人程、頭と口が軽い生き物です。
 だから、葬儀ボイコットがトップシークレットとして守られているから私が知らず、
高木回想録の方が捏造と言う事を、私は信じません。


565 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 18:09:59 ID:chmadFT20
昔から分裂や決裂の歴史を繰り返したんだから気にする事はないよ。
どうせ、またやるんだし。
五年後ぐらいが危ないな。

そんなに慌ててクサいものにフタをしなくてもw

566 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 18:20:01 ID:YNEnkcgvO
繰り返してないわい。
適当な事言っとるな。

567 :栗原:2006/12/12(火) 19:20:51 ID:NL51h5fh0
松村宗棍や唐手佐久川は草葉の陰で泣いてるよ きっと

だってギチンがデタラメな形を広げちゃったから!

568 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 19:39:17 ID:6WmtJuR9O
>>567
で、松村の組手スタイルはどんなだったかは分かったのか?
目突きや金的蹴りはどうやって対人練習してたんだ?

569 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 21:05:17 ID:chmadFT20
繰り返しってないってw

二度と過ちを繰り返さないのではなくて
もう全部なかった事になってるんだ。
こりゃダメだ。
何度でも小さいのから大きい分裂、脱退を繰り返すわ。

570 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 21:11:13 ID:KOZ2e2+W0
協会が葬儀をボイコットしていないという客観的資料、写真、映像、新聞記事
は一切無しという事ですね。証拠は何も無いけど真実と言い張る
マス大山の武勇伝ですら新聞記事があるのにな。まぁ自己申告だけど。

初代主席師範も捏造だと判明したしね。

571 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 21:33:02 ID:YNEnkcgvO
いよいよ、難癖のレベルになってきたな…

あ、最初からか

572 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 21:46:10 ID:6WmtJuR9O
>>571
そもそも、アンチの本質は悪意と難癖だからね…
船越翁に対する畏敬の念からじゃなくて、伝統派とその代表格・空手協会に対する悪意から難癖をつけてるんだよね

573 :6級:2006/12/12(火) 21:49:32 ID:5xBm80iH0
>本に嘘があるならマス大山の本や実像の様に高木先生の生前・没後問わ
>ず聞こえて来ても良さそうなのだが全く「高木は法螺吹き」とは聞いた事が無い。

そんな地味な方、、ヒーローしか話題にならないのですよ。タモタモ

574 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 21:58:07 ID:6WmtJuR9O
>>573
でも、ヒーローなどでは断じてない6級さんも武板で(ネガティブな)話題になっているではないですか?

575 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:00:30 ID:KOZ2e2+W0
マス大山、極真は知っていても、一般的にもそうだが空手界でも「協会の高木」って言われても
「はぁ?誰それ、日本赤十字協会の人ですか?」と聞き返されるのが落ちだろう。
話題にすらならないだろう人のことをとやかくいう人はいないよ。タモりん。

しかし協会の人間は都合が悪くなるとお題目を唱えるように
難癖、悪意などと話の核心をぼかし、逃げるくせがあるのは何故?
やはり寸止め空手の悪癖かな。
で、いつ船越先生は協会の初代主席師範になったのかな_?
あっ、これはタモタモがHP作成者の表記ミスだと認めていたッけ(笑

576 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/12(火) 22:09:18 ID:Ce3C67Qq0
>>573
協会では副会長で日本武道館の協会全国大会で「第○○回全国空手道選手権大会の
開会を高らかに宣言する!」とやっていた方で、皇太子殿下にもモハメド・アリにも
協会を代表して会っていた方です。協会では有名で立派な感じの方でした。立派で
通しているにも関わらず、おかしい所があれば協会内では話題になったでしょう。

577 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:10:01 ID:YNEnkcgvO
お前ら馬鹿か?
このスレは空手協会の人間が集うスレなんだが?



578 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:14:16 ID:dsChmlDU0
松濤会が嘘をつくとは思えない。もし一連の年譜や発言の嘘なら、協会から
抗議がなされているはずだ。残念ながら、高木先生の発言の信憑性のほうが
分が悪いと思う。

579 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:15:26 ID:KOZ2e2+W0
俺も学校の運動会で選手宣誓をした事があるが、内輪の行事だから同じ事だね。

それと猪木vsアリ戦の時のセコンドには、テコンドーのジョーン・リー氏がいた
アメリカ・テコンドー界の父であり、アリにテコンドーを教えた。
ブルース・リーとも親交があり、実力、知名度どれをとっても
とても高木の比じゃないよ。
そんなリー師範も韓国でへんてこな映画に出演していたが、誰も話題にしていないよw

580 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:18:59 ID:6WmtJuR9O
>>575
いや、多聞さんの話は、協会周辺の人間の間の情報の有無であって、
世間一般は関係ないと思うけどね

それに、協会に都合の悪い書き込みする人間の多くは、悪意と難癖でやってるわけだから、それが本質で間違いないでしょ?

むしろ、悪意と難癖じゃない、と言うアンチの方が誤魔化してるんでは

581 :6級:2006/12/12(火) 22:21:44 ID:5xBm80iH0
地味だと思うよ、いずれにしても。

582 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:28:06 ID:6WmtJuR9O
>>581
うん、地味だけど協会周辺の人間の間では噂になるでしょ?

地味だったら、何やっても噂にならない?

そんなわけないよね

世間一般にまで噂が広まることはないにしてもね

583 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:29:54 ID:KOZ2e2+W0
で、協会は船越先生の葬儀を取り仕切れなくて、ボイコットしたんでしょ。
過去の過ちは素直に認めて、船越家及び松濤会に詫びを入れるのが筋だろうね。
まぁもはや時既に遅しの感はありますがね。

それをアンチとか悪意とか言って話をそらし、誤魔化すのはアホでしょ(爆)

584 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:30:06 ID:h1uGxUJ+0
>>577
【伝統】松濤館・日本空手協会]【妙技】

次スレは、

【伝統】松濤会・日本空手協会]T【妙技】

585 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:37:31 ID:6WmtJuR9O
>>583
その問題を書き込みしたのがアンチ伝統派であり、また書き込みに便乗したアンチがいるから、悪意と難癖が核心なんじゃないの?と疑われるわけ

586 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:42:41 ID:6WmtJuR9O
もし書き込みしたのが船越翁や松濤会に近しい人間で船越翁に対する畏敬の念から協会批判してるのなら、別に問題ないし協会関係者も真摯に対応すべきだと思うけど

実際は違うよね

船越翁を持ち出すことで、アンチが悪意をカモフラージュして難癖つけてるというか

587 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:45:13 ID:6WmtJuR9O
あと、俺、伝統空手経験あるけど協会じゃないから

だから協会と松濤会の対立?の事実関係は知らんけど

588 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:46:03 ID:dsChmlDU0
>日本空手協会は世界最大の組織です。開祖船越先生から故中山正敏主席師範
>を経て脈々と伝えられてきた正統派空手道を継承し、

そもそも中原会長が船越先生は家元ではないと否定しているのだから、開祖
というのはおかしい。しかも、船越先生が最高技術顧問を辞任した時点で、
協会との関係も切れたわけだから、「正統派空手道を継承し」というのも
おかしい。義英先生の発言では、船越家は松濤会だけを唯一の松濤館の後継
団体を見なしていたようだから、協会は「傍系」になると思います。

589 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 23:00:24 ID:h1uGxUJ+0
協会というところは出て行ったものとか一方のものには過去にもひどい
仕打ちをしてきたなあ・・・・・・・・・・
偉大な○○先生にだってそうだった。

まあ自分達の地位名誉保存のためにはいたしかたないだろうけど・


590 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 23:09:58 ID:Xkatv4cN0
>>588

船越先生は、流派など名乗らなかったわけだから、家元であるわけが無い。
つまり、松濤会なる団体がインチキであり、
日本空手協会が正統であるということだ。

591 :6級:2006/12/12(火) 23:14:35 ID:5xBm80iH0
しかし、どろどろだね・

592 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 23:18:32 ID:dsChmlDU0
>船越先生は、流派など名乗らなかったわけだから、家元であるわけが無い。

それだったら、開祖というのもおかしいと思いますよ。何も開いてないの
ですから。沖縄から来た空手教師の一人ということですか。

593 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 23:25:05 ID:Xkatv4cN0
沖縄の唐手術を元に今日の「空手道」を創造したとみなされるからだろう。

因みに、柔道も家元制ではない(講道館には、家元意識があるようだが。。。)
合気道の合気会は家元制だ。
よく覚えておけ。

594 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 23:31:50 ID:Xkatv4cN0
船越(松濤)先生は流派を否定しているのに団体名に
「松濤」などとつけるのは、とてもおかしいこと。
これからは、流派などにこだわらず、全ての空手家は
日本空手協会に結集するべきだ。


595 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 23:42:32 ID:pWm8c41h0
>船越(松濤)先生は流派を否定しているのに団体名に
>「松濤」などとつけるのは、とてもおかしいこと。

船越先生自身が道場建設する前に、事前にその道場名で良いと許可を出した訳だが。

596 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:07:50 ID:Tpnta1Yv0
>>595

「道場名」≠「団体名(流派名)」

597 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:15:37 ID:4wTqCXzJ0
>松濤會の空手道は、近代空手道の創始者として知られる故船越義珍先生を
>始祖と仰ぐ、80年以上の歴史を有する正統の空手道です。

>正統の空手道は、基本技や型を中心に稽古します。試合競技はやりません。
>「空手道に試合はあり得ない。」というのは、船越先生の遺訓でもあります

協会は自由組手を始めたから、船越先生は絶縁したのでしょうか。



598 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:17:04 ID:4wTqCXzJ0
つまり、松濤杯というのは、船越先生の教えに対する冒涜であり、重大
な挑戦であると?

599 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:25:29 ID:e0FtCFHUO
>>583 ID:KOZ2e2+W0

>それをアンチとか悪意とか言って話をそらし、誤魔化すのはアホでしょ(爆)


あと他スレから↓

>552:名無しさん@一本勝ち :2006/12/12(火) 21:14:59 ID:KOZ2e2+W0
>山本と日本の将来って何か関係有るのかな(爆)

(爆)!?

あっれー、
ID:KOZ2e2+W0=6級さん!?

600 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:29:03 ID:ExGjWLlXO
取りあえず落ち着け。

601 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:31:37 ID:e0FtCFHUO
落ち着いて考えられると困るんじゃないのw

>6級

602 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:59:03 ID:igtG7Ft+O
あ〜あ、あごひげさんの時代が懐かしい、なぜか。

603 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 01:10:27 ID:MdpUL5X5O
あごひげ・恵比寿・両刀・回し蹴りさん辺りでしょ。
わかる!!

604 :Contact ◆MasterNNok :2006/12/13(水) 01:11:29 ID:vVx9SggH0
そして、天下無敵!ですね。
わかる!!

605 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 01:30:58 ID:MdpUL5X5O
俺は協会2段総本部出身・親父松涛会の師範。
確かに技術系統は全く違う。
でもな、組手がない松涛会の親父は俺の組手の技術を認めてるし、俺は親父の追い突きのスタイルはかなり好きだ。
いずれ俺も松涛会の師範になるとは思う。
自分の技術に積み上げたものがあれば他者を否定する事にはならないはずだ。
6級にしても松涛会の粘着にしても自分に自信がないのなら他者を否定するまえにやるべきことがあるのじゃないかと思う。


606 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 01:35:47 ID:MdpUL5X5O
>>MASTERさん
失礼、MASTERさんも好きでしたよ。

607 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/13(水) 01:40:57 ID:o5GOccjh0
>>605
いえ、粘着している人は松涛会の人ではないでしょう。
もっと、陰湿な印象がありますので。
なのでここまで無駄なまでの情熱は一般的な格闘技ヲタクの者でもなく、
恐らく、一連の伝統系すれでずっと絡んでいる人物だと思います。
どうやら病んでいるようなので、であればここまでの粘着も私は理解できます。

608 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 01:54:13 ID:MdpUL5X5O
>>GSLさん
私もそう感じてるんですが何だか黙ってられなくて。
暫く相手しようかなと思ったりしてます。

609 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/13(水) 01:59:30 ID:o5GOccjh0
一度とことん相手をしてみるのも良いかもしれませんね。
私は、過去に何度かとことこやろうとがっぷりと腰を据えて何人かとやり取りした事はありますが、
孰れも途中で終わってしまいましたが、その人も同じリアクションを取るとは限りませんしね。

610 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 06:51:30 ID:kLpiz4iH0
>>599
前から名無しの6級はバレバレだったけどな。wwwww
タモタモなんて言うのも6級しか居るわけないし。
6級のプロファイルも大体わかったな。
極真やってるのも大嘘だし、協会に恨み持ってる粘着だな。
多分過去に2ちゃんかリアルで苛められたんだろ。

611 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 07:06:14 ID:kLpiz4iH0
上の方で粘着してたvOZ6jAGi0も100%6級だな。
バレバレじゃねえか。wwwww


612 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 07:10:25 ID:kLpiz4iH0
>>450氏、大当たり〜!!w

613 :6級:2006/12/13(水) 07:10:33 ID:wcjyIwJz0
勘違いされていませんか?
私は6級という名でしか書き込みしてませんよ。

情けないですよ、マジで。

614 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 07:14:38 ID:kLpiz4iH0
おう6級来たか。w
じゃあ情け無くない6級君wwwww
そろそろ宿題1つでも答えてくれよ。

6級の宿題
@6級の意味する身体能力とは何か?
A身体能力が人よりあるとはどういう事か?
B動きがアクション的とは技術的にどう言う事か?
C6級の意味でのアクション的でない人は強いのか?
Dマッハ出演のトニーのどの動きがムエタイのどの動きと異なるか?
Eトニーのどの動きが矢原先生のどの動きより速いのか?
F映画の中での速さをどうやって比べたのか?
G大山先生と比べて速さはどうなのか?
H千葉真一はアクションスターなので弱い?


615 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 07:19:43 ID:kLpiz4iH0
しかしここまでバレバレなのにまだ白を切れる6級ってほんと面白いな。
自分でなぜバレてるのか全然気付いて無いのな。ガハハハハ


616 :6級:2006/12/13(水) 07:20:58 ID:wcjyIwJz0
>>614

恐ろしいほどの粘着質ですね(爆)

ところで、勝手に私だと思っている別の方の相手でも
されたほうがいいんじゃないですか?

617 :6級:2006/12/13(水) 07:22:54 ID:wcjyIwJz0
>>615

ばれてるも何も・・・私じゃないのですから。
まあ、そう思いたいなら思えばいいですが。

私には協会にそこまで粘着する理由は何もないですよ。

618 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 07:24:03 ID:kLpiz4iH0
>恐ろしいほどの粘着質ですね(爆)

ガハハハハ。お前みたいに張り付いて無いぞ。
よっぽど議論されるのが恐いのか?wwwww


619 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 07:27:32 ID:kLpiz4iH0
>私には協会にそこまで粘着する理由は何もないですよ。

ここも笑うとこだな。ガハハハハ

620 :6級:2006/12/13(水) 08:06:31 ID:wcjyIwJz0
どうぞ、お笑いください。

621 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 08:30:14 ID:OweAAoTY0
http://www.youtube.com/watch?v=E5faGD5b6Zw

すごいボディバランスと体のバネ。
黒人が空手やるのは反則だね。


622 :6級:2006/12/13(水) 08:32:52 ID:wcjyIwJz0
>>621

黒人の動きはいいね。
ただ、、相手が耐久力なさすぎるというか、弱すぎ。

623 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 08:47:36 ID:059t4gzX0
>弱すぎ。
6級、オマエガナー

早く>>614に答えてあげなよ。
議論できない者は去るんじゃなかったのか。

624 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/13(水) 09:05:01 ID:BHgwvLMn0
>>561
私もそういう様な事だと思う。
 
 それと「晩年の師を蔑ろにした」と言っても、猫の首に誰が鈴を付けるかでねず
み達が悩むイソップ寓話みたいな状況だったのかも。
 元・虚弱児の師よりも弟子達は肉体的運動能力的に生まれつき優れている上に、
プロとして研究も重ね技術的に数段師を超えてしまい、実は精神的には教わる事は
あっても技術的には教わる事は無かったのでは無かろうか?野球の広岡氏や野村氏
なら年寄りでも現役プロ野球選手にワンポイントアドバイスが出来る。説得力もあ
る。しかし、同じ年寄りでも原の親父を例外とすれば元・中学高校大学の指導者ク
ラスで90近くなった人に現役プロ野球選手に教える事はないだろう。
 90近くなれば当時なら尚更、今で言う認知症や老人性鬱病も出て、老師を労わり
敬してはいても技術的には数段先を行っている弟子達に、言葉は悪いが疑心暗鬼・被
害妄想で「ワシを馬鹿にしている!」と僻みっぽくなっておられる面もあったかもし
れないと思う。
 拓大会場での審査会の時だったか壇上に上がろうとされる船越先生に拓大生だった
庄司先生が手を差し伸べると、パシッと叩き睨み付けられたという話が、庄司寛著
『空手への道』に出ている。

625 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 13:13:04 ID:6noOz5rb0
精神的に教わるというか、単に協会内の政治闘争に拓大派が船越先生を利用
しようとして、それを見破った船越先生が最高技術顧問を辞任したのが真相
じゃないかな。

老いても、船越先生はそれくらいは見抜く眼力があったということだ。

626 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 13:14:37 ID:6noOz5rb0
しかし、多聞天がいつも自慢している本部の地稽古も、船越翁の教えに
背く背信行為だったわけだな。プププ。

627 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 15:59:35 ID:MdpUL5X5O
>>多聞
粘着は相手にすんな。な。

628 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/13(水) 17:00:45 ID:BHgwvLMn0
>>627
押忍。
 (岡野先生も「雑司が谷の松涛館で隠れて少しは自由組手をやったが、大先生の前
 ではやらなかった。」と言われていた。多分、今の柔道もしくはジュードーも嘉
 納治五郎先生の望んだ物では無いだろう。『完全に』親の望む通りに子供が成長
 しない事は、この世ではよくある事。)

629 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 17:53:45 ID:ExGjWLlXO
取りあえず、2ちゃんじゃ最後まで否定

630 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 20:05:50 ID:qKRZNQMf0
>>621
東孝が道場破りにきた松濤館の外人とやって動きについていけなかった、っていってたが確かに早いですね。

631 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 20:13:44 ID:AUpQq6ir0
松涛館自体は争いを好まないのでしょうね。
その松涛会の公式年譜に「協会が葬儀をボイコット」とひっそり明記されている
所に逆に説得力を感じます。協会が恩師に対してした仕打だけは許せなかったんでしょう。
これは公式年譜に記載されていますから、協会がいくら臭いものに蓋をしようとしても
遠泳に事実として継承されていきます。

協会の人からは納得の行く説明も証拠も一切提示されないですね。

632 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 20:33:57 ID:Ld8ld2RK0
>>621
すごい荒っぽいけど、足払いからの中段蹴りとか今でも使えるよね

633 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 21:48:55 ID:MdpUL5X5O
>>631
>>605だけどさ、何が言いたいの?


634 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 22:08:34 ID:UBzJcaij0
↑ もうそんなことはどうでもいいから、田中師範との思い出とかないっすか?

ID:MdpUL5X5O さん、お願いします。

635 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 22:10:19 ID:UBzJcaij0
以後はハンドル所望、または605で。

636 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 22:28:34 ID:EusXRXSC0
>>632
621の足払いさ、スイッチを取り入れてるときとか、
踏み込みを利用しての足払い→勢いを殺さず突きに移行とかさ
技術的なレベルも高いよ
早速マネしよう。多分出来ないけど

637 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 22:29:57 ID:AUpQq6ir0
>親父松涛会の師範

師範ですか、そうですかぁ、師範なんですね〜
で、どこの師範ですか?


638 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 22:37:23 ID:MdpUL5X5O
>>637
個人情報を説明する必要はないでしょ。
技術論ならいくらでもしますよ。松涛会と協会の違いも含めてね
ちなみに松涛会の3段も持ってるからそれなりで頼むね。


639 :605:2006/12/13(水) 22:54:15 ID:MdpUL5X5O
田中先生ですか?そういうのは多聞さんの方が詳しいでしょ。
総本部の先生と飲みに行っても畏れ多くて(笑)、うかつに軽い口をきいたら後で先輩に絞られますしね。
ただ比較的若手の先生は気さくに色々な話しをしてくださいましたね。
二昔前になりますが忘年会で某巨漢先生にちょんまげやりましたからね。いい思い出です。今後輩が同じ事やったら怒るでしょうがね。
ただあくまで酒の話ですよ。
でも某十手先生の酒席での百連突きは凄かったです。

640 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 23:04:45 ID:HAMXYffW0
過去の事なんかどうでもいいような言い草だが
現首席師範がいったい何歳だと思っているんだ?
船越師範が年をとられた時
亡くなれたとき
中山首席師範が亡くなられたとき

過去から学ばない組織は必ず同じ事を繰り返す。
もしかしたら田中師範が金澤師範と同じ目にあうかもしれない。
あるいは他の師範が。

泣くのは一般生徒だ。
そんなことはないと言いはっている本人達が、
まきこまれて泣くはめにならないのを祈るしかないね。

641 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 23:09:19 ID:AUpQq6ir0
>個人情報を説明する必要はないでしょ。
松涛会三段ですか。
まぁ、匿名の掲示板で何を言おうと真偽はわかりませんからね。
それに松涛会の師範は片手に余るほどしかいないしねぇ〜

642 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/13(水) 23:11:51 ID:BHgwvLMn0
「先生、出演されるつもりだったゴルゴ13の台本にはやはりラブシーンもあった
 んですか?」
「あった、あった。俺は空手よりそっちの方が得意なんでその気になっていたんだが。」

643 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 23:13:57 ID:AUpQq6ir0
そうですねぇ、過去の問題を有耶無耶にしているから同じ過ちを繰り返すんですよ。
船越先生の葬儀ボイコット問題も、結局うやむやにしているからね、2ちゃんでも同じ。
協会のHPでは相変わらず「初代主席師範」ですからね。
松涛会三段さんに明確にこの問題について答えてもらいたいものですね。

しかし協会の人は必ず携帯なんですねぇ〜

644 :605:2006/12/13(水) 23:46:03 ID:MdpUL5X5O
粘着している自称松涛会君は自分達こそが正統な船越空手なんだと言いたいのは分かる。
だったら然るべき人がそれなりの場所で言えばいい事です。
要は名無しの貴方が協会スレで粘着まがいの事をしてるから単なるヒガミにしか見えない。
先般から言ってるように自分のやってる事に自信をつけるためにも稽古しなさい。
変な話しなんですけどね、うちの道場ではな若い奴ら中心に正規の時間外に組手も教えてます。
どーせ言ってることなんて適当なんでしょうけど本当に道場行ってるのならごちゃごちゃ下らない事言ってないで死ぬ気で努力なさい。おのずと道が開けますよ。
どーも最近の協会スレは口だけの粘着が増えましたね。残念。


645 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 00:41:57 ID:NZY2K9RgO
どうみても六級にしか見えない件

646 :6級:2006/12/14(木) 01:13:59 ID:sREGisgP0
ちがうって。

647 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 01:15:28 ID:NZY2K9RgO
良いタイミングだな。

648 :6級:2006/12/14(木) 01:21:37 ID:sREGisgP0
40代の伝統派の師範4名が70歳の大山倍達総裁にからみ、返り討ちにあい、
警察へ届け出た件について。

649 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 01:23:23 ID:NZY2K9RgO
協会とは関係の無い流派の話をここでする意図は?

650 :6級:2006/12/14(木) 01:29:03 ID:sREGisgP0
誰か勘違いしているから。

651 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 01:30:50 ID:NZY2K9RgO
意味がさっぱりなんだが?
意志の疎通をする気はないか。
流石だな。

652 :6級:2006/12/14(木) 01:35:06 ID:sREGisgP0
いや、私でない人を私だと決め付けている人がいるから。

653 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 01:37:06 ID:NZY2K9RgO
それと大山うんたらと何の関係が?

654 :6級:2006/12/14(木) 01:38:20 ID:sREGisgP0
なんとなく、思い出したので。

655 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 01:40:12 ID:NZY2K9RgO
やはり、自演を指摘されてのごまかしか。
流石だな。

656 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 01:40:26 ID:pZ+PrsuT0
なんとなくって、おいw

657 :6級:2006/12/14(木) 01:44:15 ID:sREGisgP0
だから、自演じゃないって。

658 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 07:00:02 ID:c6aIuE9qO
6級の自演は間違いない。人間図星を言われると右往左往しているのが
ウソ発見器でなくとも分かるもの。
追求を続けて欲しくないがために話題の転換に焦ったり、時には相手の攻撃に
方向を変換しムキになるから見ていて面白い。
子供のケンカがまったくそうである。


659 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 07:13:30 ID:c6aIuE9qO
605氏の登場はスレの流れを変えてくれそうで面白い。期待します。
ただ段位と年齢がチグハグであり松涛会のことをどれほど知っているのか疑問である。
協会との技術の違いについて言いたそうであるが小出しに何か出してくれるのだろうか。
親が師範を誰かにウソだろうみたいに言われているが答えがない。
きっとどこかの支部師範と言うことだろう。
願わくは
多聞のように肋骨折られ自慢をあたかも総本部指導員にいつも折られているような
そんな妄想ウソ作り話しはやめてもらいたいものだ。
多聞の話しはくどくて飽きた。読みあさった知識で回顧していくにももう限界だろう。

660 :6級:2006/12/14(木) 08:06:16 ID:sREGisgP0
タモ・タモ元気です

661 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/14(木) 08:19:21 ID:2Q2Ig1dn0
>>659
 別に自慢なんかしていません。
未熟者の私は、昔から昇段審査その他で、総本部指導員の胸を借りて無傷ですんだ
 事がありません。骨粗相症とかシンナー小僧だったとかでは無いのですが、彼等
 に蹴られると簡単に肋骨くらい損傷します。一度は眼窩底骨折もしたものです。

662 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 08:23:17 ID:t/ff8/mQ0
6級のうろたえ振り、ほんま笑かすなー
自演間違いないですって言うてるようなもんや(w

663 :605:2006/12/14(木) 08:26:46 ID:I1QlS/6xO
元々親父が師範やってる松涛会の道場に通わせられたのが空手との出会いです。
その後高校入学時に非協会系の松涛館道場に移籍しましてそこの師範の紹介で大学入学時より総本部に通いました。
で、今は地元の松涛会の道場に帰ってます。
といっても20年近くに前になりますけどね
松涛会と協会の違いは体の使い方でしょうね。
組手がないとか形に極めがないとか表面的な事ではないです。
移動基本の際には協会の基本ではあり得ないほど腰を落とすのですが、故に関節を上手く使う事が大変難しい。
協会なら追い突きの起りは左軸足なら、右足膝関節を捻りこみながら右足で床を蹴る様にし同時に両内股の力で引き付け
腰を捻り込んで右足が着地と同時にスナップを効かせた突きを極めますよね。
これが協会らしく説明が効く追い突きですよね。
でも松涛会ではこうは教えないです。
起りは一緒ですがまずは突きがあります、ま、腰の位置が低いですから関節を上手く協会さんのようには使えません。
そのかわり極めの解釈が全く違うので突きだけ前方に放り出して、それに負けない様に運足を素早く体重移動と外側の筋力で行います。
口で説明するのが非常に難しい。


664 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 08:48:52 ID:PhTg9m9e0
松涛会の師範といえば

俺には3人しか思い浮かばないが,,,

665 :605:2006/12/14(木) 09:53:57 ID:I1QlS/6xO
仕事なんでまた後ほど

666 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 10:40:51 ID:YhEVO+y70
松涛会じゃない。松濤會と書け!
松涛連盟(過去:松涛会)とゴッチャになる


667 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 11:22:51 ID:Owp/aQdsO
一つ疑問に思ったんだけどタモンさんは学連にいたことあるのかな?ある程度の空手部にいればそう簡単にやられなくないですか?確かに本部指導員って強いけどそんなに…。

668 :栗原:2006/12/14(木) 12:03:47 ID:c71+ToTM0
和道会の人も形捏造しましたって暴露してるのに
 協会はギチンをはじめ嘘つき集団だな プスッ

669 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 13:10:11 ID:dHcXEPK20
ここで言う松涛会は、浅井、香川、帝京大系空手マンたちのこと
ここで言う松濤會は、義英、江上、試合しない空手マンたちのこと

違いは明白です。


670 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/14(木) 14:23:43 ID:2Q2Ig1dn0
>>667
骨粗鬆症・シンナー小僧で鈍いからとでもしておいて下さい。大学空手部時代はや
ったのは歯と網膜剥離の手前の網膜しんとう症だけでした。フルコンの師範や総本部
指導員の胸を借り折られ出したのは卒業後結構たってからです。

671 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:21:04 ID:PhTg9m9e0
605が出てきたら極真マンが消えた。。。
同一人物だと思うのは私だけでしょうかねぇ。

で、協会のHPにはいつまで「初代主席師範」と誤記したままなんでしょうか?

672 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/14(木) 18:49:15 ID:2Q2Ig1dn0
全国大会と義珍杯での栗原と谷山の壮鎮の違い、どこいら辺が栗原の方が良く谷山
が悪かったか、御見解をお聞かせ下さい。

673 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 20:20:03 ID:QMdyAnldO
>>671
それくらいじゃ自演を疑えないよ

むしろ、6級とヤケに息の合った掛け合いする誰かさんの自演疑惑の方が濃厚だよ

674 :605:2006/12/14(木) 20:33:39 ID:I1QlS/6xO
>>多聞さん
どっかで動画が見れたら嬉しいんですけどね。
谷山さんの壮鎮は何回か拝見してるんですけどね。
世代的には川和田・香川先生世代なもんで(笑)

675 :極真マン:2006/12/15(金) 04:34:03 ID:ZLWp2s1bO
>>671
俺は極真会館の人間なので、
別人だよ。考えすぎ。
松濤会のことは、
知らない。


676 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/15(金) 06:20:01 ID:JU/OKqKt0
>>674
谷山の壮鎮、優勝していた頃も上手だと思いましたか?

677 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 07:55:54 ID:HDTGzHfzO
それよりも、全日本と世界をWで制した椎名のジッテは上手いと思いましたが?

678 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 10:45:35 ID:zpiJVnuE0
つまり協会の型選手はみんな太り杉。
全空連にまったく通用しなくなった協会の型。

これが現実でしょう。

679 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 11:50:20 ID:5PWfMrdO0
松濤會の師範は3人しか知らない。
その師範の息子で協会と松濤會の有段者。

「船越先生、初代主席師範」の誤記の件はどうなんだろうか?
船越先生の葬儀ボイコットの件はうやむやにするのか?
なんで船越先生の禁じた組手試合をしているのか?


680 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 11:57:33 ID:zpiJVnuE0
船越先生の時代はK1もフルコンも全日本も国体もなーんにもなかったからそう言ってもみんなついていったでしょう。
でも今の時代にそんな大昔のことを持ち出して言ってたらただ笑われるだけです、

って知らないのかなあと
この人たちむしろ不思議人物に見えます。

空手に実践想定の稽古、試合などを求めないでどうして
上達しているとか相手が倒れるとか言えるのか

と実に考え違いもはなはだしい。

旧態依然の物の考え方、それは船越先生だって天上から見ていたらおまえら
まったく進歩がないなーって笑われることでしょうね。

だからいつまでも恥ずかしいことは言わないほうがいい。


681 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 12:00:09 ID:S0Q7QAoXO
組手は最終的に船越先生の承諾を得たからやっているんだけどね?

その辺の詳しいやり取りは3ヶ月前だかのJKFanに掲載されとるよ。

682 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 12:03:08 ID:S0Q7QAoXO
後、葬儀はボイコットなんかしていないげど、
飽くまでも上記の外国のサイトの日本語訳の内容の方が正しいというのなら、

その根拠を教えてくれ。
確かな根拠をな。

683 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 13:41:03 ID:QqpeY7SbO
>>679は他スレで矢原叩き、伝統派叩きの常連だな

船越翁を尊重するふりして、本意は協会を叩きたい、それだけだろ

卑怯な偽善者だよ

どうせ、以前通りに「協会も卑怯な偽善者だ」とか反論するつもりだろうが、
知ったことか(俺、協会じゃないもん)

とにかく、お前は卑怯な偽善者だ(断言

便乗する6級もな

684 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 14:17:22 ID:5PWfMrdO0
ウダウダ言ってないで、だれか明確に資料を添えて答えてくれ。
事実だから協会叩きなどといって、ごまかし逃げるのはもう秋田(爆)

船越先生はいつ協会の初代主席師範になったのか?
船越先生になぜ絶縁状を送りつけられたのか?
船越先生の葬儀をボイコットした協会はなぜ事実を隠すのか?
※これは松濤會の公式年譜に歴史的事実として記載されている事である
船越先生の意思を継ぐなら、なぜ競技試合をするのか?
船越先生の正当な後継である松濤會と絶縁状態なのはなぜか?

685 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 14:46:32 ID:QqpeY7SbO
>>684
ウダウダ言って、ごまかし逃げてるところ、申し訳ないが、横レス


船越先生に絶縁状を送りつけられたのは本当か?
船越先生の葬儀を協会がボイコットしたのは本当か?

松濤會の公式年譜のみを歴史的事実として信用するのは何故か?

船越先生が晩年は競技試合を認めたという説を否定する証拠はあるのか?

まず、以上を明確に証明してくれないと議論は始まらないよ

議論の大前提が間違っていたら意味ないからね
俺は協会の人間でもないし、信者でもないが、船越翁を利用して伝統派叩きをしてる卑怯者の偽善者の言うことだけに、信用できないもんでね

他流の伝統派への礼儀も払う人間の言うことなら、もっと信用してあげるんだけどねぇ…

686 :605:2006/12/15(金) 15:02:21 ID:vlqwFHoxO
>>684
だからそう思うなら然るべき人が然るべき手法をとれば良いでしょ。
いい加減になさい。
どうやら貴方は大分若いみたいで技術論を語る程ではないようですね。
だったら詰まらない批判は辞めて稽古なさい。
それからね、組手はおやりなさいよ、これがないと単なる自己満足空手になりますよ。
あなたの様に若くて未熟な方がね、船越翁がどうのこうのとは実になげかわしい。



687 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 15:05:13 ID:5PWfMrdO0
まぁまぁお元気で。

で、松濤會の“師範”は3人しか知りませんが?

688 :605:2006/12/15(金) 15:36:16 ID:vlqwFHoxO
>>687
松涛會だって色んなとこで分裂繰り返してるでしょ。
その度に我こそはって言ってますけどね。正体教えてあげますから後でメアド載せますからいらっしゃい。じっくり説教してあげます。
ところで貴方の経歴は?人の素性を疑っといて無視はしなさんなよ。

>>多聞
んー力強さを意識されてるんでしょうな。
香川先生に形を教えて頂だくと判るんですが非常にスナップと腰の使い方がうまい、特に逆の切れとでも申しますかね体の開きと逆に切る腰の達人ですね。
もう一つ言わせ頂くともの凄く体が柔らかい、とくに股関節。井坂先生もやっておられましたが、ゆっくりと横蹴上をされる、そのまま180度の位置でぴたりと止める。
すげぇ連中だなぁと初めて目の当たりにしたときは感じました。
ただね、井村先生の十手はそんなの関係ないって感じさせる迫力はありましたね。
勿論技術も凄いんでしょうが武道館で離れたところから見ているとなんだか自分の方が上手く出来る気がするんですよ。
でも目の前でみるとね10人位は楽にすっとばせる感じはしましたね。
谷山先生も椎名先生もスタイルとしてはこっちなのかなと思ったりしてます。

689 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 16:03:38 ID:5PWfMrdO0
>松涛會だって色んなとこで分裂繰り返してるでしょ。
>その度に我こそはって言ってますけどね。
松涛會は一つだけです。あなた本当に松涛會ですか。
それに分裂した会派が「松涛會」を名乗れますか。
では裁判で敗訴したのは、なんでしょうか。
で、松涛會の師範は3人しか居ませんが。なんだか説明がちぐはぐですねぇ〜

>>638
>個人情報を説明する必要はないでしょ。
という605が

>正体教えてあげますから後でメアド載せますからいらっしゃい。
>じっくり説教してあげます。
と個人情報を明かそうとしていますが。

>ところで貴方の経歴は?人の素性を疑っといて無視はしなさんなよ。
当たり前でしょ。匿名の掲示板で素性を云々してもしょうがないでしょう。
個人情報は明かせませんが、何か問題でも?

ところで、船越先生はいつ協会の“初代主席師範”になったかまだ説明できないんですか?
そんな人に説教などされるいわれはありませんがねぇ〜

690 :605:2006/12/15(金) 16:14:24 ID:vlqwFHoxO
>>689
あなた武道家じゃないね、自分は安全なところで批判家気取りですか。以後あなたとは話しをしません。
連絡くれと言ってるのにね。
ただし、以後貴方は松涛會の名前を語らないで下さいね。名無しさん。



691 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 18:17:20 ID:QqpeY7SbO
>>689

>個人情報を説明する必要はないでしょ。

>正体教えてあげますから後でメアド載せますからいらっしゃい。

は矛盾ありませんけどね理解できない?
情報開示の相手が不特定多数と特定の個人の違いね

>当たり前でしょ。匿名の掲示板で素性を云々してもしょうがないでしょう。

じゃ、他人にも要求すんな、っていう話さ

ところで、
船越先生に絶縁状を送りつけられたのは本当か?
船越先生の葬儀を協会がボイコットしたのは本当か?

松濤會の公式年譜のみを歴史的事実として信用するのは何故か?

船越先生が晩年は競技試合を認めたという説を否定する証拠はあるのか?
にまず答えてくださいな
あと、ひょっとして松村の組手スタイルもあなたの宿題だったのかな?

またウダウダ言って、ごまかし逃げるいつものパターンですか?
そんな人は説教されて当然ですがねぇ〜


692 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 18:23:29 ID:QqpeY7SbO
>>690さん

だからID:5PWfMrdO0は、船越翁をダシに協会を叩きたいだけの卑怯者の偽善者なんですよ

他スレでのID:5PWfMrdO0の書き込みをご覧ください

いかに品性下劣の輩か納得いただけると思います

693 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 20:22:26 ID:5PWfMrdO0
605
>あなた武道家じゃないね、自分は安全なところで批判家気取りですか。

そもそも私は武道家?なんかじゃありませんけどね。で、武道家ってなんですか?
あなたは明確に答えれれますか?
まぁ自分が安全圏にいるのは武術・兵法として当然の事ですがねぇ。。。

>連絡くれと言ってるのにね。
見ず知らずの変な人が説教するからメール寄越せって言われてメールするバカっているんですか?
そんな考えをしている人のほうが不思議ですけどねぇ。

>ただし、以後貴方は松涛會の名前を語らないで下さいね。
あなたは松涛會と協会の有段者で、父君が松涛會の師範だと。
これの証明は何も無いし、松涛會の会派の話、裁判の話もうやむや。

>名無しさん。
って君も奈々氏でしょうにね。

で、協会のHPに記載されている“初代主席師範・船越義珍”の誤記はなんででしょうか?

694 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 20:32:27 ID:VFLxSHA00
中原会長自身が、船越先生は最高技術顧問に過ぎなかったと言っているの
に、どうして主席師範になったのだろうか。

存命中は、顧問だから運営には口出しするなと排除して、亡くなってから
はいつの間にか主席師範に仕立て上げられて、協会の宣伝に利用されてい
るのですか、船越先生は?

おかわいそうに・・・

695 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 20:43:31 ID:5PWfMrdO0
そうですねぇ、協会の中原会長がインタビューでそう断言していますからね。
それにたいして605は知らん顔して俺は武道家だとw
会長の発言と違う事を堂々とHPに掲載しているあたりがねぇ、まぁ分裂の予兆ですよ。

私をどうこう言う前に、船越先生を排除しながら今度は協会の宣伝に利用する協会はなんだね?
船越先生、おかわいそうにねぇ。。。


696 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/15(金) 22:21:32 ID:JU/OKqKt0
HPは間違いだね。

697 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 22:32:26 ID:zufwSX1C0
スレの流れに疎くて失礼。

ひとつ疑問があるのですが、日本空手協会の初代会長の名前はどなたとなっていますでしょうか?

698 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/15(金) 22:55:05 ID:JU/OKqKt0
西郷吉之助

699 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 22:58:21 ID:zufwSX1C0
>>698
ありがとうございました。

700 :6級:2006/12/15(金) 23:32:15 ID:w1UeZR+60
船越先生は大山倍達総裁の先生ですから、もうやめてください。

701 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:06:57 ID:2nTGLXpe0
>船越先生はいつ協会の初代主席師範になったのか?

日本空手協会が結成された当初から初代首席師範です。

>船越先生になぜ絶縁状を送りつけられたのか?

そのような事実はありません。

>船越先生の葬儀をボイコットした協会はなぜ事実を隠すのか?
※これは松濤會の公式年譜に歴史的事実として記載されている事である

そのような事実はありません。

>船越先生の意思を継ぐなら、なぜ競技試合をするのか?

空手の試合化は、歴史の流れであり、
試合をしたことにより、破門されたのではないので、
黙認されたというべきである。

>船越先生の正当な後継である松濤會と絶縁状態なのはなぜか?

「正当」???「正統」のことか?
日本空手協会も船越先生の正統な後継といえる。
今ある「松濤會」とは、戦後再建されたものであり、唯一正統なものとはいえない。

702 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:11:52 ID:xITpyOp2O
やはり、このスレ(というか伝統全体)に粘着しているのは自称武術系の奴か。

703 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:15:44 ID:6Ui1vW3H0
>>701
>日本空手協会が結成された当初から初代首席師範です。

これは、技術師範と「同時に」主席師範だったという意味ですか?
それとも、技術師範ではなく、主席師範のみだったという意味ですか?

704 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:20:06 ID:2nTGLXpe0
主席師範かつ最高技術顧問です。
グーグルで検索すると船越先生が首席師範であることが、
協会以外のHPにも記載されているので間違いないと思う。

705 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:22:18 ID:8XtBEYSi0
判で押したような広報さんの回答ですねぇ。

嘘も100万回付けば本当になるんだよ。。。とマス大山の言葉を思い出しました。


706 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:25:24 ID:8XtBEYSi0
日本空手協会、中原会長の談話。

非常に開かれていて、平等で、民主的な組織ではないでしょうか。
他流派には家元がいるところもありますが、協会に家元はいません。
船越先生は最高技術顧問でしたが、家元ではありません。
それで首席師範を置くようにしたのです。
先代首席師範である中山(正敏)先生の時代はよく分かりませんが、
現在の協会では、まず師範会があって、そこが首席師範を推薦し、
会長が任命するという民主的な格好になっています。

707 :6級:2006/12/16(土) 00:26:19 ID:Frggfk4j0
ややこしいですね。もっとすっきりすりゃいいのに。
こだわりすぎだよ。

708 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:31:27 ID:8XtBEYSi0
松涛會広西元信理事長の談話

私達の師であり父でもある松濤・船越義珍先生は1957年4月26日に亡くなった。
翌日、私達は先生の亡くなった直後に発生した大変複雑な問題を処理するために
緊急の会議を開催しなければならなかった。それは日本空手協会(JKA,協会)が、
葬儀を主催させないのなら、葬儀には協力しないと通告してきたためである。

協会の態度は全く不愉快極まりないもので、私達は驚いてしまった。彼らの態度は
受け入れられるものではなかった。それは船越義英先生が主張した次の言葉を考え
ても明白である。

「父の埋葬は松濤会の手で執り行いたいと思います。なぜなら、父は松濤館館長
ならびに松濤会の会長以外の肩書きはもってなかったのですから。道場が焼失し
て失われた以上、埋葬は松濤会が担当するのが唯一筋が通っています」

私達は日本人として、伝統的な序列を重んじる社会においては、長男の意向が葬儀
においては、もっとも重要であることを知っています。ところが、協会はこの義英
先生の要望を拒絶したのである。


709 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:32:05 ID:Frggfk4j0
もう、いいよ。

710 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:32:53 ID:8XtBEYSi0
「義珍の拳」より 協力:日本空手協会

昭和27年、協会会長の西郷吉之助が参議院会館に協会理事を招集した。
何でも、今後の協会の組織運営方針について理事会で話し合ったのだ
という。義珍はこの理事会には招かれなかった。
後で報告を聞いたときには、おやと思った。
大切な協会の会議なのに、私は出席しなくていいのか・・・。
時折、講習会という形で義珍は指導のために招かれるのだが、どうもそ
の講習会が形式的なものに感じられるようになってきた。
そういえば、米軍体育指導員への空手指導も、いつしか義珍の手を離れ
ていた。考えたくはないが、体よく追い払われたのではないかとさえ思
えてくる。
昭和31年の四月一日、義珍はついに、協会の最高技術顧問を辞退すると、
幹部に手紙で告げた。だが、協会は納得しなかった。辞任の申し入れを
受理してくれないのだ。これには、義珍も腹を立てた。

711 :6級:2006/12/16(土) 00:35:56 ID:Frggfk4j0
もういいって。船越先生は大山総裁の先生だから、もう政治で使わないでください。
お願いします。オシッ!

712 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:36:05 ID:2nTGLXpe0
>非常に開かれていて、平等で、民主的な組織ではないでしょうか。

文部科学省認可の公益法人であうから当然ですね。
組織のあり方は、約款により定められています。

>他流派には家元がいるところもありますが、協会に家元はいません。
船越先生は最高技術顧問でしたが、家元ではありません。
それで首席師範を置くようにしたのです。

「空手に流派なし」(船越)ですから、日本空手協会は、厳密には、流派ではありません。
当然、「家元」 などいる訳もありません。
その代わりに、「首席師範」「最高技術顧問」がいるのです。

>先代首席師範である中山(正敏)先生の時代はよく分かりませんが、
現在の協会では、まず師範会があって、そこが首席師範を推薦し、
会長が任命するという民主的な格好になっています。

日本の空手界の総本山のあり方として、説得ある組織形態といえます。

713 :6級:2006/12/16(土) 00:40:32 ID:Frggfk4j0
つかれるね〜

714 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:57:48 ID:V0DqAxeM0
それじゃ、船越家と絶縁状態にあるのは、なにゆえですか。

715 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 00:59:43 ID:8XtBEYSi0
で、中山師範が「初代主席師範」ですよ。

船越先生は初代主席師範ではありません。





716 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 01:01:53 ID:8XtBEYSi0
>グーグルで検索すると船越先生が首席師範であることが、
>協会以外のHPにも記載されているので間違いないと思う

それはね、ソース元が協会のHPだからだよ。
皆騙されているんですよねぇ〜 こまったちゃんです。

717 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 01:04:19 ID:8XtBEYSi0
>日本の空手界の総本山のあり方として、説得ある組織形態といえます。

その総本山も随分と分裂していますが、何故ですか?

金澤先生や矢原先生、浅井先生の件について詳細説明をお願いします。

718 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 01:09:47 ID:2nTGLXpe0
『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、

晩年

昭和22年(1947年)、船越は疎開先の大分県から帰京する。東京では、早稲田大
学空手部が昭和21年(1946年)から、活動を再開していた。昭和23年(1948年)、
船越の門弟達が中心となって日本空手協会が結成、船越はその初代最高師範に
就任した。昭和28年(1953年)には、神田共立講堂にて、船越上京30周年を記
念して、「空手普及三十周年記念式典」が開催された(実際は31年目)。

昭和30年(1955年)、日本空手協会本部道場が完成、その開所式に船越は出席
した。しかし、協会から独立した廣西元信ら松濤会所属の門弟達に遠慮して、
中立な立場でいたいと考えた船越は、この道場にはその後出向かなかったと言
われている。翌31年(1956年)4月、船越は協会の最高技術顧問を辞退する旨
の手紙を送っている。両者の和解を願いながら、昭和32年(1957年)4月26日、
永眠した。享年88歳。

これを元に考察すると、

「昭和27年」って、船越先生は、83歳じゃないか?
一般の企業の名誉会長でも、取締役会に出席していないのでは?
そもそも船越先生は、この時点で、理事だったのですか?

「米軍体育指導員への空手指導も、いつしか義珍の手を離れ」って
死ぬまで、働けというのか?

「昭和31年の四月一日、義珍はついに、協会の最高技術顧問を辞退すると、
幹部に手紙で告げた。」というのは、87歳で死去する前の年だ。
体調が良くなかったので、これからは、弟子達に任せるということだ。
死ぬまで、肩書きにしがみついているような人ではないのだ。
やはり偉大な人物といえます。

719 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 01:19:51 ID:2nTGLXpe0
>で、中山師範が「初代主席師範」ですよ。

『ウィキペディア(Wikipedia)』にも「昭和23年(1948年)、
船越の門弟達が中心となって日本空手協会が結成、
船越はその初代最高師範に就任した。」と記載されています。

8XtBEYSi0とウィキペディアとどちらが正しいのか?
あなたが初代首席師範でないとする根拠は何?

720 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 01:27:20 ID:2nTGLXpe0
そもそも日本空手協会が創設され、船越先生が首席師範に就任した時点で、
79歳である。
粘着どもは、船越先生に何をさせたいのか?
名誉職といってよいのでは?
「考えたくはないが、体よく追い払われたのではないかとさえ思
えてくる。 」いうことは有り得ないと思う。

721 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 01:37:38 ID:V0DqAxeM0
昭和23年の日本空手協会といまのとは別物。昭和29年に再結成している。

722 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 01:38:29 ID:xITpyOp2O
狂ったアンチが1の事実を10にも20にも拡大解釈して粘着しているだけ。

現に協会側の人間の意見には何一つ耳を傾ける気配さえ無い。

723 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 10:42:19 ID:8XtBEYSi0
>8XtBEYSi0とウィキペディアとどちらが正しいのか?

ウィキの仕組みをご存知ですか?
あれは不特定多数を対象とした書き込み式の掲示板です。

>他流派には家元がいるところもありますが、協会に家元はいません。
>船越先生は最高技術顧問でしたが、家元ではありません。
>それで首席師範を置くようにしたのです。

と協会の中原会長が発言しています。船越先生は最高技術顧問です。
そこで中山主席師範を置くようにしたのですよ。

>父は松濤館館長 ならびに松濤会の会長以外の肩書きはもってなかったのですから。
と船越義英先生が申しております。

さて、どこで船越先生が松涛會のいち団体である空手協会の「最高師範」に就任したのですか
就任したというなら、資料を持って主任年月を教えて下さい。

最高技術顧問辞退の手紙は、事実上の絶縁状ですね。

724 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 11:57:55 ID:Hg7AoW2g0
>>712
日本の空手界の総本山

?????
コレあなたが、そう思っているの?
日本の空手に総本山なんかないよ。

725 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 12:29:03 ID:1ywHdw6b0
船越家と絶縁状態にあるのは本当ですか。葬儀をボイコットしていないの
なら、どうして絶縁されているのでしょうか。お答えください。

726 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 12:33:43 ID:qgb5Vacj0
>>723
2ちゃんねるとおなじでしょ?

727 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/16(土) 12:34:53 ID:irkz6Dw+0
最高師範と首席師範は別で、俺も昔から船越先生は最高師範だったと聞いていたの
で、「初代首席師範」と聞き「アレ?」っと思った。

728 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 12:54:15 ID:LQc9w65u0
昭和23年設立の日本空手協会は、当初松濤館OBや各大学による親睦団体。
船越先生の役職は最高技術顧問で、最高師範は通称で正式な役職名では
ない。だから、船越先生は運営にタッチできなかった。自由組手を協会
が始めたことなどが原因で、船越先生は昭和31年に協会の顧問を辞任し
ている。

協会は受理しなかったかもしれないが、船越家にとってはこれが最後通
知。だから、葬儀に協会をタッチさせなかった。

首席師範の初代は中山先生。それが、HPでは船越先生になっているが、
明らかに誤記

729 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 13:15:53 ID:8XtBEYSi0
ですね。。。何も知らない人が協会のHPを見たら「これが船越先生の空手団体か」
と大きな勘違いをする事でしょう。

また協会空手は伝統空手でもありません。系統は船越先生ですが協会の空手は『中山空手』
といっても過言ではありません。戦後に設立された新興空手です。極真などとなんら変わりはありません。
でも中山空手ではアピール度はゼロ。。。

そして協会は流派ではないものの、空手界統一を目指し組織を大きくする為、
船越先生の正統な後継として宣伝する必要があり「近代空手の父」といわれる
船越先生を偶像に祭り上げているのだと思います。講道館でいう加納先生のような存在が
新興流派には必要だったのです。
だから船越先生からの最高技術顧問辞任の手紙を受理しなかったのです。

その後幾度も分裂を繰り返し、現在もまた過去を反省しないまま同じ道を歩もうとしています。

730 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 13:16:45 ID:xITpyOp2O
何デタラメをさも事実の様に書いている?

731 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 13:31:32 ID:Hg7AoW2g0
『中山空手』は強いし方向性は間違ってないんだからいいと思う。
逆に、もっと大きく取り上げたほうがいい。

HP間違いの記入は直さないとまずいけどね。
放置しすぎると組織の体質を疑う。

捏造体質か怠慢体質かどっちかだ。

732 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/16(土) 14:27:43 ID:0LTRxXC30
中山先生は間違いなく船越先生の高弟の一人で、そして当時の空手協会には、
そんな高弟ともいえる方々が何人もいたわけですから、技術の頂点はやはり船越先生でしょう。

ちなみに、JKFanで松涛流の古い先生が出た時?
当時確か早稲田の方で指導されている先生(名前は忘れました)が船越先生に組手の件を掛け合って、
了解をえたという逸話が紹介されていましたね。

733 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 15:20:28 ID:yABwUt1j0
望月先生ですか。部の先輩の小幡先生に報告したとはあるが、船越先生
の名前なんか言ってないが。こうやって、また一つ捏造が作られていく
わけだ。

船越先生に無許可で、組手試合を実施して、そのときの審判が中山先生。
これがばれて、船越先生が激怒したというのが真相だったのではないか。

734 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/16(土) 15:22:33 ID:0LTRxXC30
>>733
その話の引用元はどこでせう?

735 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 15:33:24 ID:QtNlX2fo0
ある県の初段審査を観たのですが、この人はダメだな≠ニおもった人が合格。
それもそんな人がいっぱい。昔はもっと厳しかったと思います。
空手協会の黒帯を誇りにおもっている私にはとてもショック。
黒帯の値打を損なうようなことはやめていただきたい。
他府県ではどのような状態でしょうか?


736 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 16:06:53 ID:qXIO7B40O
ひがみアンチは無視すれば良いかと。
どーせ何言ったってまともな話しなんかしないって。
むしろちゃんとした人から話しを聞きたいね。

737 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 16:19:04 ID:msXvgW1e0

恵比寿の本部道場
http://www.youtube.com/watch?v=1berSdGA38k

738 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 16:38:03 ID:8XtBEYSi0
>組手は、稽古の一つの方法であり、突きがきくかきかないか
>本当にこの受け技は使えるか、そんなことを確認するための一法であり
>勝負を決めるものではない。

協会が組手試合で優劣を決めるような方向に行ったので
船越先生は最高技術顧問を辞任しました。
別にそれはそれでいいと思います。守破離という事ですから。
ならば正々堂々と「中山空手」として独立すればよかったのだと思います。
いまだにHPに「初代主席師範・船越義珍」と書いていることがその体質を表している
と考えます。これこそ「日本空手協会の光と影」だと思います。

739 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 16:44:57 ID:msXvgW1e0
船越先生が辞任したのは健康上の理由ですよ。

740 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 16:48:44 ID:msXvgW1e0
あと、船越先生が辞任されてからも協会と絶縁関係になった事実はありません。
船越先生が亡くなるまで協会幹部がよくお見舞いに行っていたそうです。
追い返されたという話も聞いたことがありません。

741 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 16:59:58 ID:8XtBEYSi0
船越先生は高齢でしたが病床に伏していたわけでもありません。空手で鍛えた体ですからね。
もし健康上の理由なら、なぜ松濤會の館長職を辞さなかったのですか?

最高技術顧問辞任は事実上の絶縁宣言ですよ。松濤會の門人は船越先生を蔑ろにした協会を
快く思っていませんでした。。。お見舞いに来た人間を追い返すバカはいないでしょう。
それで協会と明確に絶縁状態なったのは協会が船越先生の葬儀を取り仕切ろうとして
それが叶わないと見るや葬儀をボイコットしたからです。
この時点で松濤會と日本空手協会は事実上絶縁となったのです。

742 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:04:32 ID:msXvgW1e0
いや、晩年の船越先生は病床に伏していることいが多かったそうです。

743 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:08:00 ID:msXvgW1e0
それから当時、松濤館は無かったと思います。
館長職が存在したのかちょっと疑問です。

744 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:08:42 ID:8XtBEYSi0
広西先生談
その年の12月に中山氏が私の所に来て、私達は次のような会話を交わした。
「協会のメンバーになってください。敏感にならずに、メンバーになってください」
この勧誘に対する私の答えはきっぱりとしたものだった。
「私に協会へ入会するように勧誘する前に、君はは二つことをしなければならない。
まず船越家に言って、君のしたことを許してくれるよう船越家に頼むことだ。どう
して私が師匠の葬儀をボイコットした組織の一員になれるというのだ? それから、
太極の型を公式に認めなければならない。もしこの二点で君が歩み寄るなら、私も考
え直してみよう。
「ええ、あなたの言っていることは正しいかもしれない。でもいまは議論はよしましょ
う。とにかく協会に入って、あとでその考えを主張してください。」
「ねえ、中山君。私達は空手の専門家だ。一緒に練習してきたし、時間もともに過ごし
てきた。私は君が私の主張を理解してくれることを望んでいる。君に弟子がいて、もし
他の人がその弟子たちに「あいつらは船越先生の葬式をボイコットした組織の出身だぜ」
と言われたら、君だって傷つくだろう? さあ、船越家に言って、許しを請うんだ。こ
れは単に形だけのことだ。私も知っているよ。でも、君はそれをしなければいけないんだ」
これが私が中山氏を見た最後であった。


745 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:15:43 ID:msXvgW1e0
高木先生の本から中山先生は葬儀に参列しているそうですよ。
広西先生の勘違いか、インタビュアーの勘違いでは?

746 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:18:32 ID:8XtBEYSi0
ふつう90歳にもなれば息をしているだけで立派なものでしょう。
寝ている時もあるでしょう。それを病床というのでしょうか?

松濤館は戦後焼失しましたが、焼失後も体育館などで活動していましたが
立派な建物がなくなると館長職までなくなるのでしょうか?


747 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:26:28 ID:8XtBEYSi0
広西先生の勘違いではありませんよ。
松濤會の公式年譜に明記されています。

中山先生が葬儀に参列したという資料はありますか?新聞記事、写真、映像など。
高木さんは協会幹部だから彼の小説では証拠になりません。

あと何故協会HPには「初代主席師範、船越義珍」と誤記しているのですか?

748 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:28:14 ID:msXvgW1e0
では寝ていることが多かったということで。


>立派な建物がなくなると館長職までなくなるのでしょうか?

有名無実ということでしょう。

749 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:29:51 ID:msXvgW1e0
高木先生の本は小説ではありません。回顧録です。
読んだことありますか?
「初代主席師範、船越義珍」は誤記でしょう。

750 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:47:16 ID:8XtBEYSi0
>いや、晩年の船越先生は病床に伏していることいが多かったそうです。

あと病床というからには病気ですよね。病名を教えていただけますか。

>有名無実ということでしょう。

そうですか?松濤會は焼失しても館長でしょう。有名無実とは面白い表現ですね。
戦後あの時代に松濤會を再建するのはいかに困難かお分かりだと思いますが。
その後も中央、成城、学習院大学と空手部は設立されています。

>高木先生の本は小説ではありません。回顧録です。
>読んだことありますか?

はい、協会所属の一個人が商業出版社から出せば、回顧録の形態をとっても
それは小説の類ですよ。なんら証拠になりません。
新聞記事、写真、映像はないのですか?

>「初代主席師範、船越義珍」は誤記でしょう。
人間間違いはあるものです。早急に訂正しないと恥をさらすだけですよ。


751 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:51:51 ID:msXvgW1e0
>病名

老衰でいいですか?

>戦後あの時代に松濤會を再建するのはいかに困難かお分かりだと思いますが。

船越先生は再建を望んでいたんですかね?
広西先生らが無理矢理再建させたんじゃないでしょうか。

752 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:55:47 ID:msXvgW1e0
高木先生の本は十分証拠になります。
読んでいるなら小説とは違うことがお分かりになると思います。

753 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 18:04:15 ID:1lZ2wtna0
松涛貝が必死でわろすwww。
いいからおまえらは組手のないオナヌ〜空手やっとけ。
それにこいつって以前沖縄空手装って自演繰り返したハゲだろ。
相手にするほどの価値はない。
で、6級はどの名無し?

754 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 18:12:29 ID:8XtBEYSi0
>老衰
そうですか、老衰なら自然なことですね。病気ではありません。

>広西先生らが無理矢理再建させたんじゃないでしょうか。
そうですか?望まなくて焼失したものを再建するのは普通ですね。
船越家の方々も再建を望んでいなかったのでしょうか?

協会が葬儀をボイコットする中で、早大のみは葬儀に参列。
これはS29年に早大が協会を脱退したからですね。
それと協会が総本部を設立した翌年に船越先生は最高技術顧問を辞退しています。

協会幹部である高木さんの本は参考にしても、小説ですから真実とは違いますよ。
で、中山先生らが葬儀に参列したという証拠は、高木さんの小説以外にありますか?
映像、新聞記事、写真などの証拠は皆無ですか?


755 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 18:39:23 ID:qXIO7B40O
>>754
ね、総本部に電話して抗議すれば?
どーせしないんだろうけどさ。
受験勉強で大変なんだね。

756 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 19:38:09 ID:xITpyOp2O
というか、単純に書き手の創作だろ。

757 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 21:38:28 ID:qXIO7B40O
アド変えての自演乙。

758 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 21:41:53 ID:khReH9+V0
神奈川県の横須賀支部の山崎はすんげ〜〜女好き♪100にんとやったってこないだ言ってた^^きもい顔してるのにね〜〜SEXやった女がヘタなのにSだって(笑)死ね!!!

759 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 00:38:09 ID:HUQtuZin0

大坂先生の平安
http://www.youtube.com/watch?v=pWTspBwfKwk

760 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 00:43:06 ID:oEGph/MY0
>>754
高木先生の本、どう見ても小説とは違うよ。学校・会社とかの校史・社史みたいに
細かく項目が別れ、淡々と事実を記録してある感じだ。多分、名前が出ている参列
者の中で存命中の杉浦・三上・対馬・矢口・西山先生に伺えば「船越先生の本葬?
勿論行ったよ。」と答えられるのではと思う。どなたか昔の私に似ている方、突っ
込んで教えて下さい。
>>758
100人位で「すんげ〜女好き」って普通言うか?


761 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 00:59:54 ID:oEGph/MY0
>>759
すんげ〜!

762 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 01:34:03 ID:GzrB+kC70
>>753

>それにこいつって以前沖縄空手装って自演繰り返したハゲだろ。
俺もそう思う
一時期は船越・協会翁叩きに異常な執着を見せ、
今度は船越翁の信奉者を装い協会叩き三昧

反社会性の強い精神異常者だよ

763 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 01:38:19 ID:DvKVblmt0
タモンて人を馬鹿にしてるやつだな。

んじゃあ、おまえは300人か???????

764 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 01:44:01 ID:sTLg93+FO
確かに伝統系のアンチには
異常なまでの執着心を持っている奴が目立つな。

ま、案外と同一人物が
づうと絡んでいるだけなのかも知れんが。

にしても、此処までだと
何かしらの理由がある気がするな。
昔、伝統の人間に虐められたりとか。

まあ、本当に心が病んでいるだけかも知れんが。

765 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 02:20:58 ID:GzrB+kC70
>>764

>何かしらの理由がある気がするな。
>昔、伝統の人間に虐められたりとか。

いや、実際、カミングアウトしたアンチ(どちらも粘着度、常習性強し)がいたよ

以下コピペ↓

777 :名無しさん@一本勝ち :2006/05/16(火) 09:01:19 ID:Lg8GUe0OO
>>765
ピンポーン。高校まで町道場。
はっきりして糞でしたな。
三年ときに流派の小さい大会で極真出身の色帯にロー打たれまくって何も出来なかった(相手は反則取られまくってたけど、完敗だよww)
その後フルコンに速攻転校w

928 :名無しさん@一本勝ち :2006/05/17(水) 00:00:31 ID:Lg8GUe0OO
>>925
その通り。一生懸命町道場とはいえ強くなるために努力したのに強くなれない。
ちなみに2年通ったからね
寸止め空手って何んなのよ?って事。

766 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 02:22:34 ID:GzrB+kC70
>>764

コピペ続き

113 :106:05/03/04 11:20:54 ID:JIEUEjAz
少し言葉が過ぎました。
私は過去、伝統派で経験があります。
伝統派空手は一応段がつくまでやりまして、学生の時分に打ち込んでおりました。
最高は組手が地区大会の二位ですので、正直そこらの底辺クラスにあたります。
お察しの通り、多少のいやな思い出があります。
と言うのも、自分の居たクラブ内では虐めがありました。
口での日常的なけなし言葉が酷く、萎縮している相手を組手で思い切り当てていましたね。
他にも交流試合先に居た部員がネチネチ陰口を叩くのを見たり、出稽古先にいた八段の師範が人の陰口を叩くのを見たりで、あまりに陰湿な環境にいい加減疲れてしまいました。


115 :106:05/03/04 11:43:53 ID:JIEUEjAz
長文失礼します。
もう少し続きますが、ご容赦下さい。
結局自分はストレスで内臓を壊し、辞めてしまいました。
106の文章には私怨がこもっていました、恥ずかしい事です。
結局自分のケースも各論だったのかも知れません。
黒澤選手も須田選手も、自分のネームバリューに甘えず挑戦をした選手です。
そんな人達に対してはフルコン伝統関係なく頭が下がる思いです。
自分の小ささを見るにつけ、そう思います。
すいません、以上です。

・・・・・コピペ終了

ちなみに、ID:JIEUEjAz氏は、この謝罪劇の後も、同様の私怨レスを連発し、呆れられてた


767 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 02:26:48 ID:GzrB+kC70
>>764

>まあ、本当に心が病んでいるだけかも知れんが。

そう
アンチのタイプとしては
@伝統空手習ったのに強くなれなかったと、自分のレベルが低かったのを棚に上げ逆恨み(ID:Lg8GUe0OOやカバティみたいな)
A伝統空手の人間にいじめられた(ID:JIEUEjAzみたいな)
B単なるキチガイ(このスレのID:5PWfMrdO0=ID:8XtBEYSi0みたいな)

なんかが挙げられると思う

768 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 03:45:45 ID:kiITvuSTO
ようは可哀想な人って事よ(笑)
>>605にふられても返信出来ない人なんでしょ。
個人的には詳しく松涛會と協会の違いには興味あんだけどなぁ

769 :6級:2006/12/17(日) 07:23:23 ID:vpKl28VE0
おはようございます。
こういうのありましたよ。参考まで。

http://www.youtube.com/watch?v=pclSpPLWIv4

770 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 09:55:36 ID:jnY1C/2S0
>>760

廣西先生がうそをついているとでも? 船越先生の『空手道一路』再版の
あとがきを書くのを任され、船越家からの信頼が絶大な廣西先生が?

協会の先生が船越先生の著書のあとがきや解説を書いているのを見たこと
がない。これは船越家がどの団体を信頼しているか、どの団体と絶縁して
いるかを如実に物語っているといえる。

771 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 10:03:35 ID:oEGph/MY0
>>763
ボクは童貞です。でも、ボクが教えているサラ金の社長は不労所得が入るので千人
以上、総本部の○○先生も空手よりそっちのプロだったので千人以上、亡くなった戦
中派の△△先生は淋病になっただけで百回以上だそうです。
 △△先生、「今の時代の君達ははすぐ治るからいいよな?」と言われるので「ボク、
淋病なんかなった事ありません。先生みたいに不潔な事しませんから。」と言うと
「え?え・え〜〜!!淋病になった事がない〜〜ぃ!?ホントかよ?」と言われてい
たものです。サラ金社長にも「エイズが怖くないですか?」と聞くと医者が一笑に付
す「イソジンで消毒しているから大丈夫」とか「統計的に感染者と一万回ナマでやら
なければうつらない」とか都合の良い事を言っていました。
・・日本の亡国、協会全体のトップから底辺までの戦力低下、崩壊を防ぐ為にも、血
液検査結果を交換した上で結婚するまで童貞処女を守り、結婚後もお互いに浮気もし
ない様にするか、それ以外でもやりたいなら最低でもスキンを使うバランスの取れた
自己管理を提案して行きたいと思います。台湾に行き肝炎を貰い駄目になった空手家
は沢山います。用心してください。

772 :6級:2006/12/17(日) 10:22:21 ID:vpKl28VE0
英雄豪傑、色を好む

773 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 10:26:07 ID:kiITvuSTO
>>760
おまえバカだろ。
それを憶測って言うんだよ。
チラシの裏にでも書いとけ。


774 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 10:30:11 ID:oEGph/MY0
>>770
空手以外の処で尊敬していた作家の戸川幸夫先生からも広西先生の話は聞
いている。良い人みたいだから、自覚的に嘘は付いていないのかもしれないが、
分かる訳が無い事を言われている気がする。
 名のある人の葬儀の参列者の数は厖大である。中山先生の時は5千人、大山
先生の時もそれ位か?
 そういう人の葬儀に○○が、もしくは協会メンバーはただの一人も参列して
いないなどと現場で忙しい主催者側はどうして断言できるのだろうか?
 芦原先生の時に石井館長・角田選手を門前払いした様な事があれば、主催者
側としては「彼等は参列していない。」と言えるだろう。しかし、その時でさ
え石井・角田側にすれば「葬儀には駆け付けたが、焼香すら許されなかった。
が、葬儀場の門で一礼して芦原先生にお別れをして帰った。(つまり、記帳も
焼香も献花もしなかったが、葬儀には行き心で弔った。)」となる。

775 :6級:2006/12/17(日) 10:30:22 ID:vpKl28VE0
タモタモ元気ですっ!

776 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 10:37:08 ID:jnY1C/2S0
>>774

葬儀会場で目撃したとかの話ではなく、協会側から欠席通知があったという
ことでしょ? 葬儀を主催させてもらえなかったから。

777 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:17:06 ID:WKpNxWba0
なんだぁまともな反論をできる人がいないような気がします

健康上の理由で最高技術顧問を辞任したとか(苦笑
廣西先生の発言が勘違い発言したとか(苦笑
松濤會を再建も無理矢理再建したとか(苦笑
憶測にしてもなんら説得力がありません。
船越家と松濤会の関係をみれば、協会が船越家と交流が無い以上説得力は皆無。
どちらに分があるかは明白でしょうね。
HPの初代主席師範・船越義珍という表記も早々に直す事をお薦めしますよ。

協会側が葬儀をボイコットしたのは事実でしょう。松濤會の公式年譜に明記されています。
協会としては葬儀をボイコットしたが、証明する資料が無くても個人的に参加した人
がいるというのは分かります。。。

でも、タモタモは中山先生が棺を担いだって書いていませんでしたか?
いくらなんでもそれはありえないでしょう。

778 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 11:17:43 ID:oEGph/MY0
>>776
『協会としての欠席』とは協会や協会会長名義では御花を出さないとかではなかろう
か。日本人の自然な感覚として、個人として参列は自由であり、組織がとやかく言え
ないと思うのだが。もし、協会の上が葬儀に行くなと号令をかけたら、疑問に思う師
範・生徒は多く、協会の底辺の忠誠心も揺らぎ協会としても損害だと思う。
 『協会としての欠席通知』は協会に属する個人が参列する事を意味しないだろう。
その本葬の一ヵ月後には両国で神式で追悼際・追悼演武会を協会は中心になって挙行
している訳で、船越先生を悼むのに吝かではなかったと思われる。

779 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:24:40 ID:5cOrThC50
個人で行ったんじゃないの?
協会としては主催じゃないならボイコットだろ。

「日本の空手の総本山」たる協会が主催するのは当然。

780 :6級:2006/12/17(日) 11:26:46 ID:vpKl28VE0
なんだかなー。

781 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 11:32:21 ID:oEGph/MY0
>>777
中山先生が本葬で棺を担いだと言うのは、私の記憶違いでした。本葬の時はもう
骨壷に入っていました。御自宅で亡くなり、江上先生と協会の高木・伊藤先生
が納棺、通夜・密葬の際、中山先生も小幡先生らと焼き場で骨揚げしたと高木
回想録にありました。(焼き場まで付いて行ったと言う事は、密葬の場、御自宅?
からの出棺の際、多分、棺も担いだと思われます。)
 本葬については色々見方が別れますが、本葬1ヵ月後の追悼祭の事と合わせて
考えると、中山先生達には全力で弔意を表すお気持ちがあったのは確かだと思い
ます。

782 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:33:37 ID:2mt7+vCW0
>>769
その動画、過去にもうぷされてたけど、ようつべのレス見てもわかるように、「やらせ」説が濃厚なようだぞ

783 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 11:37:04 ID:oEGph/MY0
>>778
訂正。下から三行目。
 (正)『協会としての欠席通知』は協会に属する個人が参列しない事を意
     味しないだろう。

784 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:40:53 ID:jnY1C/2S0
>>778

個人の資格で参列していたなら、廣西先生が中山先生をあんな風に非難
するだろうか? 船越家に謝りに行けと言っているのだから。

高木先生は、協会が葬儀をボイコットした事実を隠蔽したかったのでは
ないか。

785 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:42:23 ID:kiITvuSTO
あれだろ、協会の会員がお前の道場に来て約束組手かなんかでボコられかけたんだよな。
上段が見えなかったんだろ?解るよ。
これで地稽古やった日にゃ何にも出来ないって思ったんだろ?
でも別にいいじゃんか、一生言い訳しとけよ、俺達は正統な船越空手で組手をやらないのも理由があるんだってな。
つーか6級さんよ、最初は沖縄空手で次は新極、今度は松涛會?
おまけにどの時も会派の先達が忠告してるのに悉く無視。なりすましも大変だよなwwww
これでテクニック語れれば完璧なんだけどな。残念だな〜。

786 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:43:48 ID:jnY1C/2S0
しかし、健康上の理由で協会の役職だけ辞任して、松涛會の役職は辞任して
ないのだから、船越先生の手紙はもっと何か激しい内容が記されていたので
ないだろうか。

そうでなければ、義英先生が協会と絶縁するわけがないと思う。おそらく、
自由組手を始めたことや自分の教えを破ったことへの非難が手紙には記さ
れていたのではないかと思う。

787 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:49:16 ID:DvKVblmt0
タモ・タモはマス・マス元気はつらつ
だがだが タモタモはこじつけが多い。
この勝負、松濤會人の勝ち!!!!!

まあまあ松濤會人さんよ、>>771 を見たら分かるだろ。
タモタモの異常性格ぶりが・・・

タモタモはいつまでもずーっとずーっと同じことしか言ってないんだ
ちょっと文体を変えてるだけでずーっと馬鹿の一つ覚え的書き方なんよ。

もう秋田。おまえ。

788 :6級:2006/12/17(日) 11:49:20 ID:vpKl28VE0
まだ、わたしを自演と?
よくも、まあ。本物の方々に笑われていますよ、マジで。

789 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:57:38 ID:sTLg93+FO
何の本物だ?
気違いの本物か?

790 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:58:48 ID:2mt7+vCW0
>>787

>松濤會人の勝ち!!!!!

異常性と粘着性ではな(笑

791 :6級:2006/12/17(日) 12:25:27 ID:vpKl28VE0
>>789

本物の松濤會人に。

792 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 12:26:04 ID:kiITvuSTO
6級、またいいタイミングだなおい

793 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 12:41:51 ID:srufCsOh0
>>777
健康上の理由で最高技術顧問の辞任を申し出たのは事実です。
晩年の船越先生は何かの役職を全うするのは無理な状態でした。
松濤会に方に聞いてもそれは同意すると思いますよ。

794 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 12:46:12 ID:iWoPv4j3O
そろそろ話題変えない?飽きちゃった。納得いかない奴は協会に直接電話しろ。

795 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 12:50:13 ID:sTLg93+FO
同意。
絡んでいる方はただ言い放っているだけだから
永遠に平行線な感じだし。

796 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 14:02:55 ID:oEGph/MY0
>>786
そうだね。>>784広西先生が怒ったのも参列云々よりその辺じゃなかろうか。
 

797 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 16:15:03 ID:ChypjCpB0
>>786
>そうでなければ、義英先生が協会と絶縁するわけがないと思う。おそらく、
自由組手を始めたことや自分の教えを破ったことへの非難が手紙には記さ
れていたのではないかと思う。

ウィキには
>自由組手や試合化実現の問題は、船越の頭痛の種であった。
昭和2年(1927年)、東大の唐手研究会が防具唐手を考案し、唐手の試合化を
模索し始めると、船越はこれに抗議して、昭和4年(1929年)12月、東大師範
を辞任している。この問題は、のちに自由組手に積極的な三男・義豪が船越の
師範代格で指導に加わると、徐々に解決していったと言われている。

と書いてある。「自由組手に積極的な三男」は、破門されていない。
つまり、義珍先生は、黙認していたのだと思う。

798 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 16:24:52 ID:ChypjCpB0
船越義珍先生は、後継者を長男の義英先生ではなく、三男の義豪先生に
しようとしていたわけですよね。
とすると、もし三男の義豪先生が長生きしたら、以後の展開も異なって
いたのではないでしょうか?

799 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2006/12/17(日) 16:27:23 ID:MG9a4tue0
そういえば、今の空手協会の基本等も三男の義豪先生が作り上げたと言われていますね。
天才だったようですね。
回し蹴りの原型もこの方が作り上げた様ですし。

800 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 16:45:20 ID:ChypjCpB0
>そういえば、船越先生の復刊本の解説は必ず松濤会で、協会の杉浦先生
とかがなぜ解説を書かないのかと不思議に思っていた。

著作権法の保護期間は、死後50年であるので、来年に期限切れとなります。
この際、日本空手協会から、杉浦先生の解説つきの復刻版を出すべきです。
これで問題解決ですね。

801 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 18:06:04 ID:WKpNxWba0

そうやって歴史は捏造されていくんですねぇ。。。

802 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 18:07:34 ID:sTLg93+FO
気違いうぜー(・д・)

803 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 18:21:44 ID:ChypjCpB0
武道界で初! 空手協会がいじめ相談 来月8日開設

 学校でのいじめが全国で相次いでいることを受け、社団法人「日本空手協会」
(中原伸之会長)が来年1月8日、空手のベテラン指導員らが24時間体制で
いじめの電話相談に応じる「いじめ相談空手ホットライン」を開設する。全国
850カ所の空手道場でも同様の対応を始める。協会によると武道界で組織を
あげてこうしたいじめ対策に乗り出すのは初。
 協会の総本部(東京都文京区)には「いじめ空手相談室」を設置。女性2人
を含むスタッフ3人が対応する。専用電話((電)03・5800・2010)
でいじめに悩む児童や保護者らの声に耳を傾け、アドバイスを行う。必要があ
れば学校や教育委員会、警察とも連絡を取り合う。
 また協会は来年度、全国の道場に通う3万人の児童や生徒を対象に、いじめ
を受けた経験の有無などについてアンケート調査も行う。


さすがは、唯一の文部科学省公認の空手技術団体といえます。
空手協会が立ち上がれば、いじめも少なくなっているでしょう。

804 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 19:15:32 ID:5cOrThC50
そうそう空手協会にまかせばイジメは減る。
やっぱり協会は違うね!


805 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 19:21:38 ID:DvKVblmt0
まあ一つの売名行為、簡単にとらえているが対応する人間の問題。
何の勉強もしていない、空手の相談室ではないんだからね。
まして全国850ヶ所と言っても総本部指導員のように24時間体制って
給料もらって配置されるわけでもないのに実に売名そのもの。

806 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 19:25:12 ID:gWx9E3Fh0
協会指導員がいじめ相談に応じるとは。いじめられっ子に代わって、いじめっ子をしばきにいくのかな。
指導員がバックにいれば、怖いものなしだね。

807 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 20:20:23 ID:oEGph/MY0
 総本部指導員にいじめられたり馬鹿にされた会員の相談にものってくれるのかな?
それは冗談として、命の電話でも専門のトレーニングを受けた人が相談員なのだから、
ある程度は相談員もトレーニングを受けるべきだろう。全国の支部にもマニュアル位
配るべきだろう。(デリカシィの無い先生も沢山いるから。)
 ある種の人には「頑張れ!」「気合だ〜!」「情けない!」は禁句だったりするの
だから。
 でも、協会に電話してくる子は、誘えば入門する元気がある子かもしれない。入門す
る事にためらいがある子に、優しく高橋優子先生とか新垣先生とかが「おいでよ。」
と言えば、安心して入門出来るかもしれない。
 とにかく、素晴らしい事だと思う。

808 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 20:24:49 ID:WKpNxWba0
社会奉仕に取り組む姿勢は素直に賞賛しますが。。。

対応する側の人間の人選は誰が判断して、担当者はどのように対応するのでしょうか?
まさか事前の準備も無しの、個人の判断でイジメ相談の対応をする訳ではないですよね。
一歩間違えて下手な対応をすれば、それこそ責任問題になると思います。
アドバイスを行う側はそれなりの知識と実践が必要ですね。

正直参加の空手道場では対応に困惑すると思います。。。

809 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 20:31:01 ID:1V7FQ6sf0
>>807
新垣先生とは剛柔流柳心館の新垣美紗子さんのことでしょうか。もしそうならなぜ協会で指導されているのでしょうか。
ちがったらすいません。

810 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 20:34:15 ID:t0e5rhszO
全空連の一級なんですけど協会で始める場合普通に白帯からですよね?

811 :名無しさん一本勝ち:2006/12/17(日) 21:09:22 ID:V7iq0rY20
文京区空手道連盟の会長の北原先生(東洋大2部監督、糸東流)
は、大会の冒頭でいじめ問題に言及されていたよ。
文京大会は本部道場のお膝元だから、会員の諸君どんどん
出場しょう。レベル高いからなかなか勝てないと思うが。
ぜひ日頃の鍛錬の成果を確認してみよう。


812 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 21:26:46 ID:oEGph/MY0
>>809
協会の青学大空手部・協会研修生を経て協会総本部指導員になったからです。雲手
の型で協会の全国・世界のチャンピオンです。

813 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/17(日) 21:40:44 ID:oEGph/MY0
>>810
全空連1級とは会派・道場の1級と云う事だと思いますが、総本部なら全空
連公認8段で協会以外の松涛館流の人も白帯です。実力さえあれば飛び級はあ
ると思います。支部では色々なケースが有り得ると思いますが、最短コースで
黒帯になるつもりで白帯からやっても良いんじゃないでしょうか。君ならすぐ
だよ。
 

814 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 21:57:27 ID:t0e5rhszO
>>813
高校のときとったんですよ。
やっぱ白からですか。
最初からそのつもりでいたんですが少し残念ですね。


週2として3年くらいでいけるかなぁ…

815 :809 :2006/12/17(日) 22:01:30 ID:jALNZAGW0
>>812
ありがとうございます。 ちょっと子供の頃の彼女を知っていたもので。
世界チャンピオンですか。立派になったのですね。私ごときが言うことではありませんが。
失礼いたしました。


816 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 22:38:02 ID:iWoPv4j3O
高橋は見た目きつそうだから駄目だろ。
加害者を一年位預かって心身共に鍛え直したのがよいのでは?もちろん有料で。

817 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 22:44:24 ID:3cXSYaH+0
どなたか今日のNHKの空手の大会うpしてくれませんか?

818 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 22:48:21 ID:fjlheUkY0
すでにUPされてますよ。
http://www.youtube.com/profile_videos?user=ykkyukki

819 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 23:44:55 ID:3cXSYaH+0
ありがとう!

820 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 00:51:53 ID:+NhzXuSO0
しかし、あれなんだな。いまの協会の連中は、船越翁が組手を禁止してい
た話なんかも、全然知らないんだな。

自由組手をしてはいけない、競技試合をしてはいけないというのは、船越
翁の遺訓なのにな。

自分たちがどういう流派に所属していたのか、歴史的知識はないわけだ。

821 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 00:56:35 ID:9H3RBphmO
まあ、大多数の人間はヲタクじゃないから
興味ないだろうな。
人に寄っては十訓と名前しか知らん奴もいるし。


しかし、組手をしては行けないという「遺訓」があったのは初耳なんだが、
どこにあるんだい?

822 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 01:49:21 ID:+NhzXuSO0
試合を認めないから顧問を辞任して、そのまま亡くなったのだから
遺訓じゃないですか。それとも、いつ試合を船越先生は認めたの?


823 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 01:55:17 ID:9H3RBphmO
勝手に創造して作った話が、
何故、既成事実になるんだろうね?

824 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 02:04:17 ID:+NhzXuSO0
棺担いだ話の方が捏造だろ?

825 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 02:07:39 ID:9H3RBphmO
それを捏造だと何か証明出来るかい?
松涛館流の関係者ならば話は早いけどね。

古参の先生方に直に聞けば良い。
それで一発だけどそれ以外の人はどうするの?

826 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 02:11:36 ID:+NhzXuSO0
常識から考えて松濤會が捏造するわけがない。船越家が味方しているん
だし。で、葬儀に出たという話は、高木氏の小説以外にソースはないの?

827 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 02:15:00 ID:9H3RBphmO
常識からいって今このスレにでている「根拠」はどこぞの外国のサイトの日本語約でしかなく
何一つ公式な松涛會の物は無い筈だが?

828 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 03:54:04 ID:Xk4mVLGA0
覇者先生のジオン
http://www.youtube.com/watch?v=tWtzL6fxZc4

大坂先生のバッサイ大
http://www.youtube.com/watch?v=6IGC--9E7H8
大阪先生の鉄騎初段
http://www.youtube.com/watch?v=BBI8JUz1Jj4

829 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/18(月) 07:10:45 ID:cB6BpcyQ0
>>821
十訓も名前も知らない人も珍しくないと思う。・・ま・今回から世界大会の名前に
 なっているから知っている人は増えただろう。が、それでも現在の有級者や今年初
 段になった人の中では知らない人の方が多いと思う。

830 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 07:43:35 ID:aef1u0aEO
>>826
>常識的に考えて松涛會が捏造するわけがない。
もう秋田よ、違う煽りはないの?

831 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 10:27:22 ID:zkBjCNMQO
話題を変えよう。ここで話しても永久に平行線。
いろんな考え方があってそれが悪いとは誰にも決められない。ちなみに泉屋先生の大ファンです。

832 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 12:09:42 ID:hVXZK/qw0
>>814
一年くらいでいけんじゃねーの?


833 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 12:23:52 ID:9H3RBphmO
>>831
絡んでいる人間はそもそも、考えでさえ無いわけだが

834 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 12:28:14 ID:zkBjCNMQO
一級の実力があるなら飛び級するから二年はかからないっしょ。

835 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 12:30:20 ID:hVXZK/qw0
というか俺の高校、協会の初段持ってる人は
なんかの申請したらすぐ初段になってたよ

836 :組み技スレの107:2006/12/18(月) 13:03:31 ID:3EC0/bHBO
横レス失礼します。

え〜業務連絡〜業務連絡〜多聞天さん、結局お子さんや甥っ子さんはど〜すんの?

結論でたんなら組み技スレまで連絡ください。

…お邪魔しました。



837 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 19:40:00 ID:UJURkjOR0
高木丈太郎談(松濤會館長)

現在の空手界は百流と云われ多くの流派があり、その大方は試合に走っている。
我が松濤會は義珍先生が固く禁じられた試合を行わず武道として空手道に精進している。

船越先生が組手試合(あくまでも試合です)を禁じていたのは周知の事実です。
組手は空手の稽古方法の一つであり、決して優劣を競い合うものではありません。
寸止(当止)も稽古方法の一部分です。

それを拡大解釈して、寸止競技試合を行う事を禁じていたわけです。
全空連の試合をみてもそうですが、特殊なルールの元に試合をする為に本来の技法から
かけ離れた技法になっているといえます。

838 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 19:42:07 ID:UJURkjOR0
高木館長の談話は二行目までです。念のため。

839 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 19:59:43 ID:9H3RBphmO
うん。
で、その話の引用元は?

840 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:04:51 ID:sDW6tO9YO
605は?

841 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:37:08 ID:UJURkjOR0
オヤジさんが自称松濤會の師範?であり自身も有段者であるという
>>605に聞けば分かりますよ〜




842 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:40:01 ID:9H3RBphmO
聞けば解るではなく、「君がどこ」から持って来たのかを聞いているんだが?

まさか、何も無い所から持って来た訳では無いんだろ?

843 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:41:34 ID:C/xSgvX00
>船越先生が組手試合(あくまでも試合です)を禁じていたのは周知の事実です。
組手は空手の稽古方法の一つであり、決して優劣を競い合うものではありません。
寸止(当止)も稽古方法の一部分です。

日本空手協会の「試合」は、優劣を競い合う「競技」ではありません。
稽古の成果を確認するためのものです。

844 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:56:26 ID:UJURkjOR0
>まさか、何も無い所から持って来た訳では無いんだろ?

当然ですよ。高木館長が理事、指導部長の時の談話ですよ。
自分で調べるのもいいでしょうし、605のようにオヤジさんが松濤會に師範だと
いう第三者に答えてもらうほうが、より説得力があるというものです。

845 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:59:28 ID:9H3RBphmO
>>605
だから、君の引用元を聞いているだけだろ。
その談話を引用した書物なりサイトなりをちょっと書けば済む話だと思うが?
何故それを嫌がる?
極めて簡単な事だと思うが?

846 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:00:13 ID:9H3RBphmO
間違えた。
>>844ね。

847 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:01:49 ID:UJURkjOR0
おっ、もしかして君は605ですか?

848 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:04:46 ID:9H3RBphmO
何故そう思う?

849 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:08:41 ID:C/xSgvX00
「日本空手道松濤會」の「沿革」HP
1958年4月 旧来の「大日本空手道松濤會」「大日本空道松濤館」を発展的に
解消し、現在の「日本空手道松濤會」が発足。
http://www.shotokai.jp/japanese/about/history.html

ウィキ「空手道」
昭和23年(1948年)、東京では船越義珍の門弟たちによって日本空手協会(松
濤館流)が結成され、昭和32年(1957年)4月10日、日本空手協会を社団法人
として文部省が認可した。しかし昭和33年(1958年)には早くも廣西元信たち
が戦前からの松濤会を復活させ、独立していった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%89%8B%E9%81%93

ウィキ「船越義珍」
翌31年(1956年)4月、船越は協会の最高技術顧問を辞退する旨の手紙を送って
いる。両者の和解を願いながら、昭和32年(1957年)4月26日、永眠した。享年
88歳。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%B9%E8%B6%8A%E7%BE%A9%E7%8F%8D


「松濤會」って、義珍先生が死去された1年前(1956年)に実質的に存在して
いたのでしょうか?
存在していないとすれば、「松濤會」会長を辞任することは、出来ないですよね。
従って、「健康上の理由」で協会の最高技術顧問のみ辞任したのでは?


850 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:11:24 ID:UJURkjOR0
まぁ、お元気で。

851 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:21:43 ID:9H3RBphmO
何故、引用元を書くだけの簡単な事が出来ない?

852 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:26:56 ID:zXxk0LokO
>>832
一年ですか…?

853 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 22:19:00 ID:UJURkjOR0
ウィキはまだしも協会HPでも船越先生の没年齢を間違えているなんて。。。


854 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/18(月) 22:28:47 ID:cB6BpcyQ0
>>852
昔は大人は3級で初段が受けられたが今は1級からなので、1年半だね。頑張れ!

855 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 23:00:55 ID:1/6HccLp0
>>758は関係者でしょ?
>こないだ言ってた
って、本人が見れば誰が書いたか想像つくっしょ!
チャレンジャーやねw

856 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 23:02:01 ID:w/ZitLpF0

大阪先生の半月
http://www.youtube.com/watch?v=-r_5A1ILF80

井坂先生の観空大
http://www.youtube.com/watch?v=6wLM9x--s6s

857 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 00:03:29 ID:o97AEepjO
流石組手をしないオナニー空手。
都合が悪い話しは無視かよ。
あんまり下らない事言ってると近所の松涛會行って有段者苛めてきちゃうよ。
プッ。

858 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 00:53:18 ID:V37YpKMP0
>>857

悪いのは松濤會じゃない
松濤會をかたって協会叩きに目の色変えてるキチガイID:UJURkjOR0だ
近所の松濤會に行かずに、2ちゃんでID:UJURkjOR0を苛めようぜ

ちなみに、ID:UJURkjOR0は以前は船越翁叩きを日課にしてた

特に、船越翁のフンドシ写真に異常な執着を見せていた
真性の変態だったのであろう

859 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 01:45:29 ID:hwuoq83r0
散々、ドロドロに粘着しておいて旗色が悪くなってきたら何も言わずに消える気か?
謝罪の一言位していけ。
6級

860 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:15:29 ID:zKhQbUJq0
船越先生の威光は最大限利用したい。

でも、船越先生の教えは無視して、試合はしたい。

要するに、50年間ごまかし続けてきた矛盾が露呈しただけ
じゃないか?


861 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:17:41 ID:zKhQbUJq0
伊藤博文は天皇について聞かれたときに、あやつり人形の指まねをした
という。

つまりはそういうことですよね?

862 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:19:40 ID:V9jeXREfO
解りやすい反応するな(呆


プライドだけは無駄に高いお前らしいよ。

863 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:20:10 ID:o97AEepjO
>>860
もはや只の泣き言かよ。
おまえミテランネwwww

864 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/19(火) 07:09:02 ID:ruxNry1/0
6級、頑張れ!きっと君にも春は来る。
「極真で強くなれば美人の嫁さんは来るし、通産省からお呼びが来る。」と総裁は
 言われた。

865 :6級:2006/12/19(火) 08:31:30 ID:OAAAFTQA0
お呼びですか?
あまりのどろどろさに辟易していました。
皆さんも大変ですね。稽古したほうがいいですよ。
タモタモさん、ありがとう、女性には苦労してません(爆)

866 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 08:32:32 ID:AcapDU/U0
確かにアンチのドロドロさには辟易とされるな。

>皆さんも大変ですね。稽古したほうがいいですよ。

君もな。


867 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 08:32:57 ID:vmTY7BnI0
>>865
女には不自由してない,とか(爆)とかいうやつでまともなやつはいたことないな

868 :6級:2006/12/19(火) 08:33:36 ID:OAAAFTQA0
私はこう見えても稽古はまじめです。
黄帯ですが。

869 :6級:2006/12/19(火) 08:34:50 ID:OAAAFTQA0
>>867

それがいるんですよ!体の柔軟性も大事ですが、頭の柔軟性も大事ですよ。

870 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 08:46:20 ID:V9jeXREfO
お前がな

871 :栗原:2006/12/19(火) 09:34:03 ID:b/l3tc4r0

 ギチンのふんどしもいいが、背面ガッツポーズもセクシー!

  みんな是非御覧下さい。そして真似てみてみて下さい!
  琉球拳法「唐手」の最初のほうに載ってます!! 必見!

872 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 09:38:41 ID:V9jeXREfO
お、芸風戻したのか

873 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 10:01:00 ID:zqzAmsSYO
>>871
ハハハ、思い切り図星だったわけだ!

わかりやすい粘着アンチだな!

ていうか、お前は早く協会本部に行ってフンドシもらって来いよ。

あんなに(オカズに)欲しがってたじゃないかw

874 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 12:01:23 ID:v7wyQ+9G0
協会指導員がフンドシしているわけないだろ?
下はスッポンポンだw

875 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 14:00:07 ID:zqzAmsSYO
いやいや、>>871は船越翁が履いていたフンドシが欲しいので、協会で保存しているか?譲ってくれるか?を過去スレで質問していた。
多聞さんだったかが、多分保管してあるから、"本部指導員が揃っている日に"協会本部に頼みに行けば、熱意さえ伝われば譲ってくれるだろう、と答えていた。

その後、その変態フンドシマニアは姿を潜めた。

そして、松濤會と協会の対立を煽る粘着アンチが現れた。

876 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 15:46:29 ID:o97AEepjO
もうあの手この手てなんだな。
なにされたんだろうか協会に、むしろそっちが気になる

877 :栗原:2006/12/19(火) 16:20:36 ID:b/l3tc4r0
協会ってギチンのフンドシをほ・ほ・ほ・保存してるんでつかぁぁぁあああ

               笑わす〜

               笑わす〜

878 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 16:54:30 ID:V9jeXREfO
>>876
協会というよりも
伝統派空手の代表として絡んでるんじゃない?
この気違い。

フルコンの代表で良く
極真が絡まれているみたいに。

879 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 18:37:05 ID:KpQMOLuP0
6級 さん、たまには極真スレにもきてください。

880 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 19:39:09 ID:zqzAmsSYO
>>877=変態フンドシマニア

お大事にw

881 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 22:44:07 ID:6XxcvAdV0
協会さん、船越先生を利用するのは止めましょうね

882 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 22:50:15 ID:zqzAmsSYO
アンチの皆さん、船越先生を利用するのは止めましょうね

883 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 22:53:24 ID:zqzAmsSYO
>>877=変態フンドシマニアさんは船越先生を(自慰行為のオカズに)利用するのは止めましょうね

884 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 00:22:14 ID:JwiZuEyn0

志水選手 刻み
http://www.youtube.com/watch?v=FnQhwZ-25x4

885 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/20(水) 06:37:37 ID:iNX66QVT0
>>758
「ボク達の本当のお父さんの実名を出して悪く言うのは止めて下さい。」
                       全国少年大会入賞者有志一同

886 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 07:12:48 ID:4lcLQwwfO
タモ
お前ひどいやつだなあえてわざわざ忘れさせないように書いて晒すには何の意味があるんだ?
お前の名前も公表したろか

887 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/20(水) 07:19:02 ID:iNX66QVT0
そう取らないで下さい。そう云うのを止めようと言っているのです。

888 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 08:18:44 ID:4lcLQwwfO
もう誰もそのことに触れてないのになぜわざわざ場所指定しだすか
そういうことしないようにと言うのになぜ個人名をだすか
お前はとにかくふざけた奴なんだ
な茨城人


889 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/20(水) 15:14:04 ID:iNX66QVT0
何で分かるんだ?水戸松涛館の人?もう止めよう。

890 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 18:02:35 ID:ZUQRszKH0
たしかに
タモタモの自演では?そうでなければ一人相撲、あえてぶり返すはおかしいです・・・・
怨恨なのか気に喰わないのか。

891 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 18:47:21 ID:XA//wDHVO
今朝、NHKに国際松濤館のジイサンが出ていたけど、とても70に見えない動きをしていた…

892 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/20(水) 21:21:36 ID:iNX66QVT0
>>890
自演ではありません。そんな事は私に無理です。柔道板でも758を見かけ、どう
もあちらこちらに出ていそうなので・・。柔道板では???扱いでしたが・・。

893 :NHK:2006/12/20(水) 22:48:18 ID:xi+8uyV70
久しぶりに見てみたけど、900近くまでなんと下らない…
せっかく連盟でI選手が優勝したのに。協会の選手がとったのF選手以来でしょう?

Iは空手選手の中では珍しく頭もよいそうで、研修生なんかにならず、立派に就職するみたいで彼の人生としてはよい事だけれども、素材型ばかりではなく、本当の空手エリートに協会の指導員になってほしい気もします。



894 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 22:50:40 ID:ZUQRszKH0
それにしても885 は自演と思われても仕方がないですね。
一人だけこの件に関し浮いてる。

>「ボク達の本当のお父さんの実名を出して悪く言うのは止めて下さい。」
                       全国少年大会入賞者有志一同

これだもん。こんな書き方よくもまあスルもんです。
人のことだけから面白いのでしょう。最低男ですな。

895 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/20(水) 23:03:39 ID:iNX66QVT0
758さんよ、俺が責められてるよ。

896 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 23:12:43 ID:c+63x0a+0
金澤先生はなんで協会を離れたの? あんないい人なのにね。

897 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/20(水) 23:14:39 ID:iNX66QVT0
参考文献 『私の空手人生』

898 :6級:2006/12/20(水) 23:28:29 ID:TmX6IR6G0
>>896

金澤先生は大山倍達総裁のことを拓大の先輩と慕っていたみたいですね。

899 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 23:45:27 ID:ZUQRszKH0
>「ボク達の本当のお父さんの実名を出して悪く言うのは止めて下さい。」
                       全国少年大会入賞者有志一同


895 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/20(水) 23:03:39 ID:iNX66QVT0
758さんよ、俺が責められてるよ。




人の名前は公開を喜んでいる人。
反省してないからこちらの名前公開したほうがいいのではないですか。

900 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 23:55:11 ID:dhav1V9X0
この前の関東大会のビデオを借りた。両刀さんカッコ良かった!シニアのオッサンなのに入賞おめでとう!
みんな稽古しようぜっ!

901 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/21(木) 06:28:14 ID:rLhRz3U80
>>899
758さんよ、アンバランスな正義感の評論家に俺だけが責められてるよ。あんた
柔道板ではもっと色々、Yが次々に若いお母さん達とどうのと書いていたよな。俺を
「最低の男」と評論家は言うが、俺も確かにくだらない人間だが「最低」なのはまず
あんたや、もしあんたの書いている事が真実ならYやお母さん達の方だよな。
 人権派弁護士・ 死刑廃止論者に899の評論家みたいのがいるんだよ。 
   ・・俺だけをを責めてる評論家が758さんだったりしたら笑えるな。
                             ジャンジャン。

902 :マッキーから出張:2006/12/21(木) 07:30:23 ID:tweZ+K33O
タモの最後の「ジャンジャン」が、週刊ポストの『たけしの世紀末毒談』みたいだな、と感じ小生タモの多彩な芸風に改めて感心した次第。

903 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/21(木) 07:44:00 ID:R1Re7kH60
覚せい剤幻覚妄想、
寸止め4級・偽合気道三段元龍貴の詐欺セミナー内容
>気の稽古。「触れないで倒す」技のメカニズム。
>理論+実践で「合気」の秘密について理解していただきます。
http://sports.2ch.net/budou/kako/1015/10154/1015423701.html


904 :栗原:2006/12/21(木) 13:43:32 ID:qxBnpj3w0

  協会=フンドシ保存協会

     黄ばんでる〜

     黄ばんでる〜

905 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/21(木) 18:51:59 ID:xiz7C/w9O
栗原、てめ〜っ、こんなトコにいやがったな。
無職のくせしやがって。俺の名前を語るんじゃね〜。


906 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/21(木) 23:11:20 ID:QC51tGCfO
タモって見損なったな。そんな奴が協会の代表のように・・・・・・・・


茨城人、酷杉

907 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/21(木) 23:26:47 ID:rLhRz3U80
元々、たいした人間ではないチンケな私ごときが協会の代表の訳がありません。
何を怒っておられるのか?私、聖人君子ではありません。
どこかの関係者の方?

908 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/21(木) 23:40:43 ID:rLhRz3U80
温泉も東側には海もあり手ぶらで来ても釣りも出来ます。体育館付きの合宿向きの
民宿もあるので、是非、御来県下さい。

909 :6級:2006/12/21(木) 23:53:27 ID:9N5Qkm0V0
タモタモ、わーい、わーい

910 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 01:09:20 ID:+BrXSjhLO
いや、なんだか最近6級が好きになってきちゃったりしてる。
やらないか?

911 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 08:28:20 ID:jMD0c+TnO
e

912 :栗原:2006/12/22(金) 10:24:26 ID:ey33M8+H0
沖縄の先生から習った形もろくに伝えられんし

色町狂いだし

そんな奴のフンドシ保存するって キモッツ!!

つーか 協会の人ってキ○チガイ??

913 :栗原 ◆X.FSkS8Q7A :2006/12/22(金) 12:26:35 ID:+BrXSjhLO
栗原、てんめ〜!
証拠にもなく、また騙りやがったな!!
婿養子のくせしやがって!!

914 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 13:21:04 ID:MUduB7ltO
>>912

あらあら、変態クンがフンドシ貰えなくてキレちゃった(笑

欲しいものが手に入らなくて叩きに走るのは幼稚な証拠

船越翁のフンドシにハァハァしてたころを思い出して素直になれよ(爆←まねしてみた


915 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 14:49:19 ID:bOC/yW8z0
川和田先生 ソーチン
http://www.youtube.com/watch?v=kHDrVG-y1DM

川和田VS小池、香川、横道
http://www.youtube.com/watch?v=aEprW3db2kE
川和田VS深見、香川
http://www.youtube.com/watch?v=vW-AM71O0Hg

916 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 23:55:01 ID:jMD0c+TnO
タモは最低最悪。
聖人君子でないとか卑怯な言い方で自分のしたことを消そうとしている。

917 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 23:58:17 ID:Fg2E6udi0
>>916
森田一義さんのことを悪く言うな!

918 :6級:2006/12/23(土) 00:21:06 ID:orApOyht0
話は変わるが、やはり後屈立ちは、前屈全盛の今、非常に使えると
思う。最近、スパーで使ってみるが、一発、二発目を捌いたあとの
攻撃、あるいはフェイントからの攻撃が面白いように決まる。

後屈を見直すべきだと思うよ。マジレス、すまん。

919 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/23(土) 01:33:22 ID:howr4Tuk0
>>916
俺がそんなに嫌いかい?一体、俺が何をやったんだっての。
                    ジャンジャン。

920 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 09:15:02 ID:p4oP3Gr5O
最低最悪





名前出せば!
他人の名前は面白おかしく表現

921 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 09:16:33 ID:bYg3LvZa0
タモタモ・ホラってますw

922 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/23(土) 10:16:11 ID:howr4Tuk0
>>920
何言ってんだよ?誰の名前だよ?758は俺じゃないよっての。
                        ジャンジャン。
                    

923 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/23(土) 22:06:52 ID:howr4Tuk0
>>921
6級、元気か?

924 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 07:21:18 ID:y0ghliRVO


925 :6級:2006/12/24(日) 09:32:20 ID:pgy9OaHp0
タモタモ、元気ですよ。稽古してますか?

でも、何度も言いますが、私のレスは「6級」の署名入りのみ。
信じないでしょうが。

926 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 12:40:53 ID:oxZ7+XTP0
>>925
なぜトリップを付けない?偽者が出るよ!

927 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 21:05:24 ID:y0ghliRVO


928 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 23:16:06 ID:tx4uuB9F0
>>724
>日本の空手に総本山なんかないよ。

柔道の総本山は、講道館。
空手道の総本山は、松濤館。

でいいんですよね。

929 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 23:38:59 ID:WU2pCDCi0
嘉納治五郎:東大卒、男爵、IOC委員
船越義珍:師範学校講習科(6ヶ月)、代用教員、色町狂

930 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 01:49:56 ID:ktfjyloX0
>>929

船越先生は、教養豊かであり、仏教哲学にも詳しく、「空」の概念を導入した。
それにより、空手を武道として確立した立派な人。
また、詩文にも通じ「雅号」も与えられていた。
試合化に反対している人が、「IOC委員」などになるわけがない。

嘉納治五郎ごときと同列に置かないでいただきたい。

931 :柔道家:2006/12/26(火) 03:07:20 ID:0M12NDYpO
>>930
あ〜あ…

今の発言で柔道も敵にまわしたね。

空手同士がやれ寸止めだフルコンだと内輪揉めするのは勝手だが、違う格闘技にまで喧嘩売る気かい?



932 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 09:16:04 ID:Jk5DFVPh0
>>929 >>930ごときの「工作」に乗せられるほど柔道家の方々は軽率ではないと信じている。

933 :柔道家:2006/12/26(火) 11:30:30 ID:0M12NDYpO
>>932

はい。

下らん挑発に載せられはしないが、柔道も黙ってばかりはいませんので釘をさしておいただけです。



934 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 13:24:48 ID:hwp8U7+U0
他の空手と同列において欲しくはないが
柔道と比較する気はありませんよ。

935 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 13:28:50 ID:5kDJybU90
船越先生は講道館の前を通る時は必ずお辞儀をして行かれたそうです。
嘉納先生に対する敬愛の念は並々ならぬものがあったようです。

936 :932:2006/12/26(火) 13:56:00 ID:7Hus10hM0
>>933
かたじけない。

>柔道も黙ってばかりはいませんので

その時は、嘉納先生なり柔道なりを中傷する「個人」に対するアクションに徹していただければ幸いです。
一部の排他的な人間のために空手vs柔道まで争いを広げる必要はないでしょう。

937 :柔道家:2006/12/26(火) 14:36:26 ID:0M12NDYpO
>>932

どうも。

空手については正直よくわかりませんが、
松涛館の方も極真の方も罵り合うのは空手全体の発展にはよろしくないかと思います。

組み技格闘技では柔道もサンボもレスリングもお互いをどうこう…というのはあまりないのでこのスレでのちょっと排他的な傾向には違和感を感じました。

空手家の皆様には今一度冷静な大人の対応をされることを祈念します。



938 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 17:11:31 ID:nDl4aMcQ0
>>937
>空手家の皆様には今一度冷静な大人の対応をされることを祈念します。

・・・コレが出来ないから未だにまとまらない。
五輪競技になるなんて夢のまた夢ですな・・・

939 :両刀使い:2006/12/27(水) 00:20:33 ID:XX70OPlX0
また訳の分からない煽り方をする人がいるものだな。

940 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/27(水) 23:20:33 ID:vq8EMAuU0
>>930
嘉納治五郎と比べるのは厳しいと思う。上とか下とかで無くただ『器』が違うと思う。

941 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 00:43:28 ID:BNKoIHy/0
ビデオ・本などの紹介
http://ww2.ctt.ne.jp/~spomania/R4.htm

942 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 06:25:41 ID:fdoufVvLO


943 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 07:29:58 ID:Oavee7JoO
こういうところでやたら偉い先生の名前あげてる人たちって実績あるの?

944 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 12:00:10 ID:fdoufVvLO
↑ない。

嘉納先生は一般人も知っているチョー有名人。それを上だとか比べるなとか、ひどい協会人もいるもんだ。

船越先生はそんな非礼に憤慨しているだろう。

945 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 12:03:08 ID:fdoufVvLO
器が違うとはこれいかに。タモやめろ。失礼だ!非常識だ!


946 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/28(木) 17:58:20 ID:kakacOoC0
 >>929の言う事は事実。大学体育学部武道学科柔道専攻でも使う嘉納著作集を少し読
んだが、器が違うと言うのは率直な感想。大学院でも嘉納研究がされているが、はっき
り言って船越にしろ大山にしろ嘉納についてと同じ様な大学での学者による長期間の
『研究』に堪え得る人物とは思わない。これを指して器が違うと言っているのだ。
 私が、こう思い発言する事は天界の船越先生に『非礼』なのだろうか?
 勿論、生前、当人に会う時があったならわざわざ面と向かっては言わない。

947 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 18:41:53 ID:fdoufVvLO
なんでお前ごときが偉大な先達を侮辱するか!エバもうやめろ!

948 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/28(木) 22:31:36 ID:kakacOoC0
人物研究する時、自分の感想を述べるのは当たり前であり、『侮辱』とは思わない。
神のように祭り上げるだけではつまらないと思う。ま・祭り上げている分には文句
を付けられる事も少ないんだろうがね。
「マンセーはつ・つまらん。」(大滝秀治風に)

949 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/28(木) 22:43:11 ID:f6S2hu5U0
元々当時少ないインテリだしね

950 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 08:10:39 ID:wvMibQL/O
>>948
どっちでもいいけど、2ちゃんで人物研究?
匿名の掲示板での批評は単なる中傷だろ。バカ。
まぁ、暇で羨ましいけどな。

951 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/29(金) 08:32:55 ID:PcsCkL5l0
「単なる中傷」か?
 初代ローマ教皇聖ペトロは無学で粗野で頑迷であった。一方新約聖書の半
分を書いた聖パウロは超インテリで語学の達人で今で言えば博士号が10幾
つもある様な人であった。両者はどちらも初期の教会に欠かす事の出来ぬ人
であった。しかし、両者の『器』は明確に違った。こう書いたからとはいえ、
私は聖ペトロも聖パウロも「中傷」したつもりは無い。

952 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 10:21:52 ID:+hz+uuz90
多聞天は器という言葉の使い方を間違ってるんだろ。
肌が違うとか、タイプが違うとか何か他にもっといい言葉あるだろ。


953 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 13:14:06 ID:cgqSynra0
江畠?

面白く楽しく、あるときは横須賀のYをあるときは船越翁を、自分は聖人君子でないとか
逃げの言葉を使いながらも巧みに正当化するたいした奴!

自分がそうされたらどう思うかねー。自分のオヤジとか祖先をコケにされて気持ちの
いいやついるかねー。

954 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 15:28:15 ID:Af8SN5Ij0
あのアルメニア人は強そうな気がする
他は知らん

955 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 16:11:48 ID:u4jleeBK0
>>952
俺もそう思うわ
変な使い方だと思うw

それより
>>929
嘉納治五郎:東大卒、より帝大卒の方がらしくてかっこよくね?
今も帝大ならよかったのになぁ

956 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 18:02:56 ID:tvw2918E0

山本VS香川
http://www.youtube.com/watch?v=bVAQ0rvtxaI

957 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/29(金) 22:40:59 ID:PcsCkL5l0
>>952>>953
ペトロとパウロの初代教会の両巨頭同様、嘉納治五郎・船越義珍も肌合い、タイプ
が違うという事にしておきます。「同じ位」の大きな器である、っと。
 ま・ヨーロッパの道場には日の丸を挟んで両人の同じ大きさの写真が正面に飾って
ある処もあるらしいですからね・・。
 横須賀のYも江畑も私は存知ません。そもそもY・江畑って実在の人物ですか?

958 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 22:44:09 ID:CZ2TSHVM0
なぜ“器”を比べようとするのかわかりません

959 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/29(金) 22:50:07 ID:PcsCkL5l0
>>958
 誰か空手の人が、「嘉納ごときと船越先生を比べるのは云々」と嘉納先生を下に
 言っていたからです。

960 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 23:57:39 ID:kErvhlUEO
多くん
きみはもう2ちゃんを卒業しなさい!きみは協会の質を落としているだけです。

961 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 23:59:12 ID:NL0traXC0
>>959
どう見たってそれは・・・

962 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 00:14:59 ID:Xx+MrLfp0
へらへらしてんのはお前しかいない。
知らないということは絶対ないな。

963 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 01:04:22 ID:F7IXdlb20
変態先輩に負けるな!がんばれ多聞天さん!!

964 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/30(土) 02:59:27 ID:BklStWVE0
>>958>>961

>>930です。だから思わず、「そりゃ逆だよ、器が違うよ。」と言ってしまったの
です。「同じ」という事にしておきます。でも・・本当にそうでしょうか。(爆)

>>960
段々にそう致します。2ちゃん・近くの道場・総本部関連・ジムでのウエイト・自宅
でのウエイト、巻きワラ砂袋の中で幾つかは「卒業」しなければと思っておりました。
まずは総本部関連、次に2ちゃん、特に協会スレでしょうか。

>>962
本当に知らないよ。
 
 ・・・真犯人の方、単なる野次馬の私が冤罪で苦しんでいます。貴方の良心に訴えま
    す。どうぞ名乗り出て下さい。

965 :多聞天 ◆P.i4Gi8y32 :2006/12/30(土) 03:10:22 ID:BklStWVE0
758は俺じゃ無いってば。この人、柔道スレでも更に色々な事を言っていたんだ。
それで野次馬の私がつい・・。
・・・真犯人の方、名乗り出て下さい。

966 :寺門:2006/12/30(土) 07:37:49 ID:nF7VA9yt0
じゃあオレでいいよ。

967 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 07:56:02 ID:WAgosiuRO
多聞てよくよく話しをそらすの上手だね、さすがだね

968 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 11:07:44 ID:tCdP71YN0
「卒業」?
結婚でもするつもりなのかな?

ま おめでとう

最後に2ちゃんねるだけ残りましたってオチはやめてくれよw

969 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 11:35:32 ID:GEdQJcZY0
ペテロとパウロを持ち出すとは流石。
やるねえ。

970 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/01(月) 10:38:46 ID:WBdhUHp70

金澤先生の演武
http://www.youtube.com/watch?v=FQPjg_aw0g0

971 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/02(火) 21:31:48 ID:+rhyxMl60
どなたかご存知の方、教えて下さい。
1989〜1993年の間の夕方のニュースだと思うのですが。
協会本部取材で椎名勝利先生とレポーターが組手をしました。
この番組の放映日、番組名。
1986〜1988年の格闘技通信という雑誌で、椎名先生が所属していた身学会道場が紹介されました。
この号が何年何月号か。
情報よろしくお願いします。


972 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/03(水) 11:48:30 ID:av/9am7x0

新スレ

社団法人日本空手協会について
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1167505441/l50

973 :名無しさん一本勝ち:2007/01/06(土) 18:52:24 ID:ms4/rEo80
あのぽちゃぽちゃっとした内藤正幸君に聞いてみよう

974 :あごひげ:2007/01/09(火) 14:41:07 ID:M8aHAVTE0
明けましておめてどうございます。宮城県修空館道場の通称あごひげと申します。
平成17年の中山正敏先生の命日にNPOを設立登記し、今年は団体としても正念場の三年目を迎えています。
子供たちがほとんどの私たちの団体ですので『親も子もそして指導者も共に学ぶ共育(教育)』をめざしています。
新しい団体なのでまだまだ試行錯誤、暗中模索の段階であるものの仲間は増え続けています。
宮城県の修空館道場を総本部に神奈川、山形、福島、栃木、埼玉、東京との交流の機会が多くなっています。
空手から道(心)を取ったら単なる暴力。ストレス社会に育つ子供たちには思いやりを同時に学ばせたいと考えます。
ご指導よろしくお願いいたします。

■1/1に新ホームページ!NPO法人日本教育空手協会
極めや技術、子育てについて是非ご指導ください。
http://www.n-jek.com/
※おかげさまで毎日100人以上が見ています。一人何回あけてもワンカウント。
■掲示板は・・・日本一荒れる掲示板と言われていました。。。
現在は教育のあり方、イジメなども話題に上がっています。どなたでも歓迎いたします。
http://www.n-jek.com/cgi-bin/ohanashi.cgi

975 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 00:37:36 ID:dQJJ/EE10
松濤


976 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 19:52:40 ID:GY6GBQvYO
ITFの蹴りって協会でも通用します?

315 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)