5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いいかげん空手の統一ルールを考えようじゃないか

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 14:12:21 ID:H5zimQSq0
日本国内だけでも200を超えると言われる空手の流派。
寸止め、フルコン空手、顔面攻撃なし、顔面攻撃あり、
総合系、捌き系、少林系、投げあり、間接ありetc、、、
それぞれでルールが違いすぎて常にどの流派がつよいかの
果てしない議論になる。
また、これだけ世界に知られているスポーツに関わらず、
オリンピック競技にならないのもルールが統一されていないことが
一因かとも思われる。
全ての流派が納得できて、かつ実戦的な空手の
統一ルールを考えよう。

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 14:13:02 ID:nUZB7hN80
盛り上がりそうなスレじゃないかワクワク

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 14:43:44 ID:ZH3Upv/w0
K−1ルールでいいんじゃない?

4 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 14:46:48 ID:xiUg2WlH0
>>1
結果的にそれでオフする形になれば
すごい盛り上がりそうだ

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 14:50:48 ID:A2hFSBviO
手にはオープンフィンガーグローブ、必要ならヘッドギア、
打撃はフルコンでもちろん顔面攻撃あり、膝蹴り、肘もOK、首相撲からの膝蹴りもあり、合気道や柔道のような投げ技、立ち関節はありるが、
総合のような寝技の攻防、マウントはなし、
ただし、相手を投げ、倒れているところに立った状態での蹴り、パンチは"二回まで"あり。
後は基本K−1ルールで(反則とかね)。
前からこんなルールにできないかと思ってた。

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 14:56:03 ID:HDk3tlnq0
安全性度外視でしたらアブソリュートでいいと思いますが、
アマチュア的な統一ルールとなると難しいですね。
グローブ空手的なルールでしょうか。

7 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 14:56:23 ID:ZH3Upv/w0
>>5
鏑木流空手ってそんな感じのルールじゃなかった?

8 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:00:05 ID:xiUg2WlH0
>>5
でも肘があるのは非常に危険じゃない?
K1も最初肘ありだったけど危なすぎてやめたみたいだし。
あと「相手を投げ、倒れているところに立った状態での蹴り、パンチは"二回まで"あり」
これがよくわからない。伝統、極真の試合に見られる「やりましたよ」的な動作を二回まで当てていいのか?
しかも蹴りってことは踵での下段蹴りもありなのか?
それって超危険じゃないか?そのジェスチャーしたらポイント的に有利とかにしたほうがよくないか。

9 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:00:58 ID:Kr1jnhOs0
顔面への肘は無しにした方がいい
有りにするならヘッドギア必須

10 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:01:29 ID:IXCurmflO
直接打撃制で顔面突き有り、拳サポもしくはオープンフィンガーグローブ着用にしてくれや。

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:05:08 ID:iGfD5O490
大道塾じゃねえかよ

12 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:08:53 ID:A2hFSBviO
>>8
"直接打撃"で二回です。極真のそれと似たような感じで。
二回以上は危険かと。あと、倒れている相手に二回蹴りやパンチを当てられればたいてい倒せるでしょ?
さらに、"実戦"を意識すると相手が一人とは限らない。相手が複数なら、
一人倒れている相手に二度打撃を入れるくらいの余裕しかない。
寝技やマウントがないのもその為。

素面で肘は危険だけど、そのためにヘッドギアが必要かと。

13 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:20:04 ID:ZH3Upv/w0
>>8
K−1に肘が無いのは、出血とか多いとテレビ的によくないからだよ。
ヨーロッパやアメリカのキックがそういう理由で肘無しがメインだった。
だから結果、選手層が厚いのも肘無しルール。

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:21:17 ID:ZH3Upv/w0
このスレでできるルールを総括する組織はやっぱり統一協会?

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:23:03 ID:H5zimQSq0
空手の伝統的な技には目潰しや金的、喉突き、後頭部、
背面への攻撃なんかもあるんだよね。
危険だから反則になってるけど。
しかし、空手の持ち味を十分生かせないのも面白くない。
なんとか危険性を最低限まで落としてそういう
いわゆる”禁じ手”をありにできないものか、、、

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:24:44 ID:6dzzFveK0
空手道 POINT&K.O.ルール協会
ttp://www.point-ko.hello-net.info/

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:25:46 ID:HDk3tlnq0
危険すぎる技を除けばキックボクシングもどきになるのは避けられないでしょうね。


18 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:27:32 ID:H5zimQSq0
>>16
顔面への直接打撃が反則だ。
けん制はあり、ってあるけど。

19 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:28:46 ID:7SriS/cF0
眼球・後頭部を除く、すべての部位への打撃を
認めれば空手らしい試合になるよ。

20 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:35:02 ID:6dzzFveK0
>>18
んなこと言ったって、>15みたいなこと
やりすぎたら安全性が……

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:43:16 ID:H5zimQSq0
>>20
だから"危険性を最低限まで落として"
という方法を考えたい。

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:44:33 ID:0fKaQJbQ0
何故に空手をスポーツにせにゃならん!
空手は武道だ!五輪にでる必要はない!
強者を決めるのは果し合いで十分!
ルールも観客もいらんし、誰が強いかは
本人がわかっていれば良し!

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:46:12 ID:Kr1jnhOs0
金的は有りにしたいよなぁ・・・
コツカケするか

24 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:46:42 ID:6dzzFveK0
そこがPOINTなんでショ。
まぁ>6の「アマチュア的な統一ルール」ってことで。

でも掴み禁止のほうがイヤかなw

25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:03:56 ID:GiyWavdG0
でもせめて踵での下段蹴りは禁止しないと大怪我するって。てか下手したら死者でるぞ!

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:10:06 ID:HDk3tlnq0
倒れた相手を蹴るのはアマチュアだったら防具ありでも禁止すべきですね。
倒れ際にフルスイングのサッカーボールキックなどぞっとする話です。

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:17:04 ID:j41shc+s0
>>14
ルールは鮮明な文で書かないといけないね

28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:26:21 ID:0zTXvlaf0
>>27
そうそう文鮮明なだけにね・・・ってやかましいわ!

29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:47:48 ID:H5zimQSq0
いっそこういうのはどうだろう?
まず基本は>>5さん考えたルール。
その上で防具はファウルカップ、特殊ゴーグル、
そして金的、目潰し、喉突き、後頭部、背面への攻撃あり、
さらには頭突きもOKにしちゃう。
金的、目潰しは二回まともにヒットすればその時点でKOとみなす。
(実戦なら一回で戦意喪失のはず。しかし競技ということと、
 一回くらいなら"芯"を外すこともありえることから)
ただし、一回のヒットでもそれが相手に大ダメージを与えた
と判断されれば即KO。そこは審判が判断する。
(安全性の為。また、実戦的に考えてもそこまでのダメージなら十分)

頭突きもOK。空手に頭突きはないが、これも実戦性を考えて。
ヘッドギアをしてるから危険性は低いはず。
後頭部の攻撃もヘッドギアで守られる。
背面への攻撃はそこまで危険性があるとも思えないので普通に取り入れる。



30 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:50:01 ID:H5zimQSq0
つづき

>>5さんの通り、投げ、立ち関節あり、ただし、マウント、寝技はなし。
投げて、相手を倒してからは、二度直接打撃ができる。
たしかに二回も攻撃できれば相手を反撃不能にするには十分。
寝技、マウントがないのは、
>>12>>5さんね)の>"実戦"を意識すると相手が一人とは限らない。相手が複数なら、
>一人倒れている相手に二度打撃を入れるくらいの余裕しかない。
>寝技やマウントがないのもその為
を取り入れた。
確かにそうかも

相手の衣服(胴着)をつかむとかも当然あり。

どう?きわめて実戦ぽく、かつ空手の特性を生かし、
さらには安全性にも配慮した。

ちなみ私、総合系の空手をならっております。弱いけどw。


31 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:52:52 ID:dv4CSRWXO
40代なかばで空手はじめるのんおそいっすか〜?

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 17:02:34 ID:GiyWavdG0
>>29-30
判定基準が曖昧になりそう。特に金的目潰し。
正直金的目潰しは無理して入れなくてもよくないか?

33 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 17:07:41 ID:Kr1jnhOs0
目潰しはそんなに拘らないほうがいい
前ゴーグル付けて目潰し有りにした大会があったけど、
ゴーグルが頻繁に外れて試合になってなかった
それにゴーグルが外れた時に目潰しが万が一当たっちゃったら
取り返しのつかないことになる

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 17:40:15 ID:A2hFSBviO
金的、目つき、喉つきは空手の伝統的な技だし、実戦性からいってもなんとか取り入れたい。
ゴーグルは上からヘッドギアしてればそうそう外れないのではないか?
壊れないような強固なゴーグル開発が必要かと…
頭突きは空手じゃないけどwただやはり実戦性からは取り入れても面白いかも。
ケンカで頭突きってよくあるみたいだし。
しかしそれらを全て取り入れてると、まったく別の格闘技になりそうだw

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 20:27:58 ID:A2hFSBviO
そうだ、ゴーグルは競泳用のゴーグルみたいにゴムで頭の後ろで留めるようなものにすればいい。
グラスの大きさも競泳用ので丁度いいでしょ。
あとは厚みかな?盛り上がり過ぎてたら狙われやすいし。
平坦で薄く、かつ、強度も強い。
「実戦空手用ゴーグル」の開発が必要だな。

36 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 20:31:01 ID:A4VvK2BZ0
結局、拳真館や真武館や空道ルールがベストなんだろうな。

37 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 20:43:09 ID:rPg4Et1C0
どの流派が一番強いか。最強の格闘技は何か、というのは武道板の中で一番盛り上がるんだよなぁ。

で、ちょっと一言言っていいかな。
もし一番ベストのルールが出来たとして、結局それは誰がやるの?

38 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 20:45:24 ID:tlnONitcO
フルコンだけならできそうなもんだけど
防具つけ顔面ありにしたらいいんでない??

39 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:09:58 ID:A2hFSBviO
>>37
理想はオープントーナメントで、空手の流派や格闘技にこだわらず、
いや、定められたルールさえまもれば誰でもOK。
ただのケンカ自慢でもいい。とにかく実戦に近い形で最強を決める。
これならどの流派が、どの格闘技が最強か、はたまたヘタに格闘技や武道をやってるやつより、
ケンカ慣れしてるやつが強いのか、これまでの議論に終止符が打てる。


40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:13:43 ID:rPg4Et1C0
>>39
俺たちはやらなくていいの?

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:18:37 ID:A2hFSBviO
>>40
そういう大会ができればね…
いや、俺はやらないよ。怖いからw
見るのは面白そうだけど。

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:21:30 ID:xR2VZAAr0
>ケンカ慣れしてるやつが強いのか、これまでの議論に終止符が打てる。

打てないよ。

>いや、定められたルールさえまもれば誰でもOK。

この時点でごろつきは不利だよ。
プロのごろつきは、不意うちから、そこらへんの(灰皿・傘・はし・・・・・)
を天才的に用いて圧倒してゆくから。

43 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:33:54 ID:A2hFSBviO
>プロのごろつきは、不意うちから、そこらへんの(灰皿・傘・はし・・・・・)を天才的に用いて圧倒してゆくから。
確かにそうだけど、それを言い始めたらキリないよ。
あくまでも素手での戦いでの最強を決めるってことでしょ。

だから、普通の試合では許されてない金的、目つき、喉つき、後頭部、背面への攻撃も認める。
これだけでかなりてケンカに近くなるはず。

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:48:57 ID:xR2VZAAr0
>>43 >だから、普通の試合では許されてない金的、目つき、喉つき、後頭部、背面への攻撃も認める。

う〜〜ん、あまり偉そうなはことはいえんけど、ますますごろつきに不利では?

彼らは、たとえば指輪で相手の頬をえぐって後、金的、目つき、喉つきを
繰り出すようにおもえる。なにもないところから、普通にそれを
狙っては、プロの空手師範には通用しなようなきがする。

まず信じられないような先手をそぐ戦いはむいてないようなきがします。

45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 21:50:20 ID:CLIfqKky0
道着なしの短パンはどうだろう

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:07:10 ID:A2hFSBviO
>>44
つまりあれだね。
"安全"とか"正々堂々"ってものがある限りステゴロには不利ってことだね。
ケンカってのは限りなく"なんでもあり"の世界だから。
どんなに小さいものでもルールのある試合じゃあケンカにはなりえない。
環境だって大切なファクターだし。実際、ケンカになったときに試合場みたいに周りになんにも障害物がない、だだっ広い場所でやるなんて状況はまずないよな…
って少しスレ違いかな?
"全ての空手の流派が納得できるルールの試合"を考えればいいんじゃない?
あとは空手の特性(目潰し、金的等)をいかに生かしたルールにするか…

47 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:15:02 ID:sF+Xl3ul0
目潰しって空手の特性か?
型にもそんなに無いぞ 組技のほうが多い

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:17:54 ID:CK3hEXx9O
良く分かりませんが端で勝手に言う分には楽しいですね

49 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:28:21 ID:rPg4Et1C0
目突きとか金的への攻撃が有効とよく言うが、正直な話、失明したり睾丸がなくなったり
していいのかと思う。
俺はチキンだからそんな危険なルールはやりたくない。

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:34:29 ID:H+Aaj3l/O
ゴーグルはある程度の力で突かれると変色して見えなくなる様な素材がいい!

51 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:34:59 ID:9qrgItYd0
金的は止めてポイントってのでやってるトコあるんじゃ?

52 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:39:18 ID:rPg4Et1C0
>>51
それだったら寸止め空手でもいいじゃん。

53 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:48:13 ID:A2hFSBviO
>>49
オープンフィンガーグローブ、ヘッドギア、ゴーグル、ファウルカップ、これだけ固めりゃある程度は大丈夫でしょ。
あとは、金的、目潰しは二回決まればその時点で一本。
それ以外でも、本人が"まいった"するか、審判が止めるか。

54 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:51:12 ID:sF+Xl3ul0
で自分はやらないと

55 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:56:52 ID:xR2VZAAr0
>>46 >"安全"とか"正々堂々"ってものがある限りステゴロには不利ってことだね。

そうだと思うんすよね。一般社会での正義は裁判にかけて有罪かちとる
ことかもしれんけど、裏社会のそれは報復が正義かもしれないしね。
喧嘩においても、むしろ鈍器や手持ちの鋭利なものを用いない喧嘩こそ
へたれで、どの凶器でどうぶちのめしたかが裏社会のステータス(公平なルール)
かもしれんし。

>"全ての空手の流派が納得できるルールの試合"を考えればいいんじゃない?

シンプルに、顔面あり 判定なし のフルコンタンクトしかないように
思う。金的や目潰しはやはりなにほうがいいように思う。空手はそんなものに
頼らんといけない武道なのか?と思われるし。素手の正拳で相手の頬を
ぶんなぐる、シンプルでいいでしょw

56 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:57:27 ID:rPg4Et1C0
>>53
オープンフィンガー、ヘッドギア、ゴーグルって……。
実戦(喧嘩)で、そういうの身に着けないでしょう?

やっぱり実戦を空手に求めるのは間違っているよ。
もしそういうルールが出来たとしても、協会や極真の人達は出てこないよ。
総合だってそうじゃん。総合は元々異種格闘技みたいな要素が強かったけど
その競技の現役チャンピオンは出てきていないんだし。

57 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 22:58:25 ID:A2hFSBviO
>>54
ええ…まぁ…w
ちなみに自分は柔道黒帯で、打撃は素人。

58 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 23:00:05 ID:9qrgItYd0
>>52
でもハラとかはぶっ叩いて
KOもしたいってことだろ?

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 23:04:33 ID:A2hFSBviO
でも投げや立ち関節は欲しい。
そういう流派けっこうあるよね?(どこがあるっけ?)
あと、倒してからの打撃も条件付きで欲しい。二回までOKとか。

60 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 23:10:09 ID:A2hFSBviO
つまり、顔面攻撃なしのフルコン空手ならやっぱり極真とかが有利だし、
寸止めポイント制ならなら伝統派が有利、寝技があれば総合系が有利になる。
それぞれの有利性を削ってひとつにまとめる。これ一番。


まだまだ書きたいことあるけど明日から仕事だから落ちるわ。

61 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 00:22:57 ID:U7GT/GqGO
>>60
>それぞれの有利性を削ってひとつにまとめる。
有利性を削ったらどの流派も出てこないw

62 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 01:45:44 ID:PxXxntiJ0
金的、目潰しが一本だと寸止めが有利だな。
てか金的目潰しにこだわりすぎだろww
ゴーグルとかマジダサいからやめようぜ。
あと向かい合った相手の真正面から顔面に一発入れるのも難しいのに、
それを目潰しとかあんな小さい的に小さいもの入れることはかなり難しいだろ。
そのためにゴーグルとかめんどいわ。

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 07:18:35 ID:U7GT/GqGO
>>62
実戦性と、"いままでになかった"とか、"タブーに挑む"って意味で金的、目潰しがあったら面白いけどね。
あと、"空手技本来の特性"ってか?
見た目の格好悪さなんかこの際どうでもいい。

64 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 10:13:42 ID:7mRE/u4l0
ここまでの流れを読んでよくわからないが、結局、
「空手の統一されたルールをつくりたいのか」
「空手にこだわらず格闘技全般で統一されたルールをつくりたいのか」
によってずいぶん変わってくる。
前者はこのスレに近いけどね。
後者のようなルール作りなら総合みたいになるな、、、
寸止め、フルコン等、空手のあらゆる流派でどこが最強かを決めるなら
前者でいい。
でも"空手技本来の特性"って?やっぱ目潰し金的もあるわけ?
喉を突くってのは聞いたことあるな。
あと投げ技なんかも。
それらを試合でいかんなく出せなきゃ「空手最強」とはいえないかもね。
あと、寝技、マウントは総合の世界だから空手を追及するなら外したほうが
確かにいいと思う。
"総合空手"ってあるけど、試合見てると寝技ばっかりで
「本当に空手か?」って思うよな。
総合自体を否定するつもりはないけど。
ただ、極真そのほかの流派でも相手を投げたりして倒してから
打撃を加える(マウントではなく)ってのはいいんじゃない?
あとは安全性か、、、
オープングローブにヘッドギアにファウルカップにゴーグル、、、
(喉はさらしたままでいいのか?)
想像したら確かにちょっとまぬけな風貌だな。
でもゴーグルは極めて小さいものにして、的を小さくして当てられにくく
すれば、最初からそこを狙おうなんて思う人も少なく、
試合の幅も広がりそう。実際、目潰しなんて滅多に決まらないらしいし。

ケンカなんかでよくある、手で相手の視界をふさぐいわゆる「目隠し」
って認めればいいかも。


65 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 10:33:52 ID:U7GT/GqGO
…「空手最強」を考えましょう。
あとはどこまでルールを奔放にするか。
やっぱり目潰し、金的、喉つきはほしいな(しつこい?)
せめて後頭部、背面攻撃はありで。
相手を倒してからの打撃もありだな。

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 11:20:13 ID:7mRE/u4l0
優れたルール=最強を決めるルール
ってわけじゃないよな、、、

>>65
前レスにもあるが、いかに安全性を確保するかが課題。
その上でいかに勝敗をつけるか、、、
けっこう難しいな。
安全性を確保するってことは防具やルールが多くなる。
その結果、なかなか白黒ハッキリした勝敗が決めづらくなる。
安全性を低くすりゃ戦闘不能者続出=勝ち負けわかりやすくなる。
でもそんな大会誰も出ないし、主催者も責任問われるわなw。

67 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 11:52:11 ID:U7GT/GqGO
>>66
確かに主催者が責任問われるような大会なんて誰も出ないよね…w
やっぱり目潰しや金的とかってタブーなんか…

68 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 12:37:58 ID:7mRE/u4l0
ヘッドギア、ゴーグル、オープンフィンガーグローブ、ファウルカップ
あとはマウスピース装着。
フルコンでもちろん顔面攻撃あり、
肘、膝、首相撲、首相撲からの膝蹴りあり。
金的、目潰し、喉突き、投げ、立ち間接、高等部及び背面への攻撃すべてあり。
倒してからの攻撃は二度まで。
目潰し、金的はそれぞれ二回まともに決まれば戦意を喪失されたとみなす。
試合は時間無制限(!)
勝敗はどちらかがKOするか、本人が参ったするか、審判が止めるかまで続けられる。
もちろん無差別級。
ほとんど前レスの踏襲だが、、、
まあ、こんなもんでいいよな「空手最強」決めるなら。
危険かもしれんが、寸止めやポイント制は論外。


69 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 12:41:12 ID:cFcgHYeo0
オープンフィンガーグローブ・・

空手って手足を武器化するのも特徴の一つだし邪魔じゃない

70 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 12:57:50 ID:U7GT/GqGO
>>69
でもグローブとか拳サポつけての"フルコン"は多いよ。
オープンフィンガーは薄いし、素手に近いんじゃない?
まぁ、ヘッドギアとゴーグルしてるなら素手でもいいか?
ヘッドギアは鼻も隠れるようなやつ使って。

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 13:57:20 ID:SRP+8X+I0
オープンフィンガーでの、ムエタイのようなルールが現実的かと。
オリンピック種目にするならヘッドギアも必要か。
顔ヘの肘をありにするか無しにするとか、
投げで相手を倒した後の極めの打撃で、試合を終わらせるのかそれとも大きなポイントにするのか
とかは考えないといけないけど。
金的、目潰し、喉突き、頭突きは危険だし怪我もひどいからやめたほうがいいでしょ。
過激にすればいいってもんじゃないし。

72 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 14:36:35 ID:U7GT/GqGO
>>71
ヘッドギアは主に肘対策で付けたほうがいいかと。
ザックリ傷が付かないように。
それにヘッドギアとゴーグルあるなら素手で顔面殴っても大丈夫(?)

あと金的、目潰しは流派によってはけっこうある技だから。自分が知ってるところでは無門会とか。
その為のゴーグル&ファウルカップ。あとはいかにそれが決まったかを判断する方法を考えねば。
過激さだけを求めてるわけじゃあない。

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 14:37:42 ID:TqzgiZJdO
ヘッドギアと金カップのみ
突き(肘)、蹴り(膝)、それぞれ回数限定

ダウン〜5カウントで一本負け〜3カウント以内技有〜

分かり易いだろ。

74 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 14:58:38 ID:YtB6NRfI0
>>73
たしかに単純なら単純なほどいいな。
まず背骨をしっかりさせてから、細かいのをつけていくのがいいんじゃないかい?

目つき金的はいくらなんでも必要ないと思うが。
ヤクザ同士の試合でもそれだけは禁止してるし、そこまで危険(実戦において)な技は
いちいち試合でださなくてもいいんじゃないか?
ていうか必要必要言ってるやつは本当にそんな試合やりたいか?
冷静に考えてみろ。目つきは目に刺さらなきゃ意味がない技だ。
それをゴーグルに当たったからとかいう曖昧な判定でいいのか?
実戦的にしているようで実戦とは程遠いものになる。
こだわったところで絶対に判定基準でもめる。
何が言いたいって、とりあえず目つき金的は置いとこうということ。

75 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 15:00:23 ID:U7GT/GqGO
なるほどカウント制か。なんでいままで考えなかったんだろ?w
技有りとかなしで5カウントで負けのみがいい。
技有りとかあるとそのポイント守るため、守りに入るのもいるし。
判定もなしっていうのはいいね。
とにかく審判が止めるか、5カウントとるか、まいった(ギブアップ)するかまでやる。
判定ありにするとポイント稼ごうとする輩が必ず出てくる。

76 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 15:50:03 ID:U7GT/GqGO
>>74
これまでの経緯をまとめると
・実戦性
・空手の技としての特性
・あえてタブーに挑戦して他の試合、大会等とはっきり違いをつける
ってところが金的や目つき、喉つきにこだわる理由かな
別にファウルカップやゴーグルじゃなくてもいいよ。安全で勝敗がわかりやすければ。その方法がないか考える。
それに判定でもめるなんて既存ルールではしょっちゅうじゃんか。
二回も目か股間に攻撃入れられ隙があるのなら三回目も四回目もやられる可能性大だ。
たとえ多少外れていても負けを認めざるを得ない。
なんなら三回攻撃受けたらアウトでもいい。

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 17:06:22 ID:IQVpu7Gv0
狙われるから
防ぐ技術も身につくってことだしね

78 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 17:21:51 ID:U7GT/GqGO
>>77
そうそう

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 17:41:25 ID:7mRE/u4l0
いろいろ調べてるとこんなんがあった。
↓参考になるかも。
http://hyper1.amuser-net.ne.jp/~auto1/bbsgrp1/bbs10/usr/kaku/brd1/a_count.cgi?2749&&&24

金的、目潰しなんかについての記述もある。
長いんでそこだけ抜粋してみる。それでも十分長いけど、、、

>しかし、VTも単に因数のうち最大、影法師のうち最高であるにすぎない。当然問題がある。

>一つには目潰し・金的・噛みつき・頭突きのことである。噛みつきは大きな問題ではない。単に試合前に充分口内を消毒した上、
>認めればいいのである。レフェリーがいる以上ハイキックや顔面パンチ程危険ではない。ただ野蛮に見えるだけの問題である。
>金的、目潰しは特殊なプロテクターを着けた上で認めれば問題はない。目には視野を遮らないゴーグルを付け、
>それを充分強く触られた場合はマジックで黒く塗りつぶして視野を奪った上で試合を続行すればよい。
>金的の場合は事前に各選手の金的に打撃を加え、どれくらい耐えられるかを計算した上、ファールカップ着用を義務づける。
>金的に打撃が加わるごとにコンピューターで解析して、ある程度以上の打撃を受けた側の選手は負けか、
>あるいは蛯の形で金的を押さえ飛び跳ねながら相手と戦うことを義務づける。
>頭突き?確かに危険だが、危険が怖いならあやとりでもしていればいい。マウントの状態で手を押さえあって、
>そのまま最大の武器である頭を使わないなどと言うことがはたして許されるべきであろうか?
つづく


80 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 17:44:07 ID:7mRE/u4l0
つづき

>これらの改善で、攻撃上の制限が減りさらに一歩一歩究極の格闘技に近づける。特に前述の目潰しの導入は重要である。
>目潰しがあるかないかで、タックルの間合いやスタイルが変わってくると思われるからである。
>目潰しが有りの場合、自分の目を守る手段を考えながらタックルをせねばならない。
>タックルの時は自分の顔が相手に近い上、自分の手を防御に使えない状態だからである。
>具体的には相手の体に自分の顔面を密着させて、目を守りながらタックルするような手段が必要になってくると思うが、
>今普段に行われている方法・形とは大いに異なる。
>おそらく、これにより打撃系の選手に道が開けてくるようになる。
>勿論、実際にプロテクター無しの目潰し・金的蹴りが行えた方が各人の勇気まで試すことが出来るので素晴らしいが、
>今の世の中では不可能であろう。


「>金的の場合は事前に各選手の金的に打撃を加え、どれくらい耐えられるかを計算した上」
、、、どれくらい耐えられるかってw



81 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 17:51:46 ID:IQVpu7Gv0
>事前に各選手の金的に打撃を加え
イヤだなぁw

>マウントの状態で手を押さえあって、
>そのまま最大の武器である頭を使わないなどと言うことがはたして許されるべきであろうか?
バーリトゥードの寝技の攻防見て、そこで頭突きはいるのになぁと思ったことあるけど
やっぱ反則だから駄目なのか。

82 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 17:54:21 ID:U7GT/GqGO
読み応えありますね。時間かかりそう…
これ誰が書いたんだろ?

83 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:01:53 ID:PETNfT2C0
るきや

84 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:03:45 ID:7mRE/u4l0
>>81
「試し方」を失敗して事前に再起不能になったらどうするんだろうねw
試合どころじゃないw

しかし、頭突きや噛み付きを入れたのは面白い。
頭突きはヘッドギアしれてばそこまで危険じゃないだろうし、
噛み付きは記述通りかと思う。
ただし、マウスピースはできないな。

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:07:02 ID:SRP+8X+I0
全ての流派が納得できて、かつ実戦的な空手の統一ルールというのが前提としてあるようだが、
目突き、喉突き、金的を認める流派って少ないだろ。
空手の技としての特性っていっても、中国武術にもあるしなぁ。


86 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:19:57 ID:7mRE/u4l0
>>85
伝統派では結構あるんじゃない?
よく知らないけど、、、
あと無門会←これも詳しく知らないが、
試合はどういうルールでやってんのかな?

>空手の技としての特性っていっても、中国武術にもあるしなぁ。
空手がもともと中国武術から発展したもんだしね。
あってしかり。

さ、仕事終わったし帰るか、、、(リーマンです)


87 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:31:07 ID:hiPEh3V70
内田塾ってあれはそのうちどういうルールにするんだ?
あのまま交互ルールってこたぁないよなぁ。

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:31:47 ID:d4/ZDBOP0
拳サポ、ヘッドギア、肘サポを着用。
掴み、投げアリ。寝技、立関節を禁止とし、投げやスリップダウンはポイント制とする。また、タックルの使用は可能。
打撃は危険な部位への攻撃を除き、有効とする。背後からの攻撃は禁止。


喉と金的はどうしようか。

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:35:48 ID:t0U1WTSZ0
>国内だけでも200を超えると言われる空手の流派
しらんかったorz

90 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:39:40 ID:SWAqeA0f0
結局練習がキックとかボクシングとかレスリング、柔術みたいに
それこそ総合とほとんど同じになりそうな気がしないでもない・・・

91 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:41:01 ID:d4/ZDBOP0
着衣、掴み、があるだけでキックとはだいぶ変わってくると思うんだ。

92 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:52:24 ID:tuQXqDMz0
もともと空手になかった、回し蹴りを禁止したら、キックと差別化できる。

93 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 18:57:29 ID:SWAqeA0f0
>>91
着衣はないが掴みはキックにも結構あるんじゃない?
柔術や柔道、サンボに着衣はあるし。
まあ、でも色々ある中でのこの空手独特の着衣を使ったテクが生まれるのは面白そうだね。
総合は総合でそういうのあるっぽいし、結局練習はレスリングやったりキックやったりみたいになりそうだが・・・
でも提案されてるルール自体はちょっと特異な総合、かなり実戦的に感じられる総合って感じでいいと思う。

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:18:05 ID:czeY5E5k0
空道ルールはどうなの?

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:18:11 ID:U7GT/GqGO
>>79
ざっとだけど全部読んでみた。
"ゴーグルに目潰ししたらその部分をマジックで黒く塗り潰すというのは面白い。ただ手間かかるな。
「強い衝撃が当たったらその部分だけ黒く変色するゴーグル」ってのを開発できないか?
ダメージにはならないが、視界を遮られるわけで、目潰しをもらった状態に近くはなる。
もちろんダメージがあれば審判の判断で試合終了。


しかし、金的の記述はどうかな…
事前にどの程度耐えられるか調べるって…w


96 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:24:20 ID:SWAqeA0f0
>>95
両面が張り付くことで無色透明だったものかが変色するみたいなのは見たことあるから
結構簡単にできるかもね。
ただ「強い」衝撃だとって仕組みは難しいかもしれないけどw
少し頑丈なやつで作って隙間を広めに・・・すっげー視界悪そうだ。
あとゴーグル全体じゃなくて、あくまで目の代わりだからピンポイントで
当てないと駄目って仕組みじゃないと駄目だよね。

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:32:40 ID:U7GT/GqGO
いっそこういうのはどうだろ?
"それなりに強い強度のゴーグル"を作って、目潰しでそれが割れたら決まり。

98 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:41:06 ID:ES50AgYf0
つーか、実践なら目潰しされた時点で既に、涙が出まくって痛いし
目も開けられないから、試合(立会い)どころじゃないよ。
ゴーグルにマジックなんてゲームだよ。

目に当てた時点で1本勝ちで良い。



99 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:45:40 ID:SWAqeA0f0
そっかあ、さすがに目に入ったらもう蹲っちゃうよな・・・
俺も当てた時点で一本勝ちに賛成

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:51:01 ID:U7GT/GqGO
一度当てただけじゃゴーグルに当たっただけで、真芯に当たっていないかもしれない。
そこを考慮して二回当たれば戦闘不能ってことで。

101 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:53:49 ID:U7GT/GqGO
あ、100ゲトだった。

102 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:57:01 ID:6BKLTSy20
K-1やらPRIDEがグローブとファウルカップでやってる中
ゴーグルつけて「禁じ手解禁しました」といってもライト層は食いつかんな。

オープンフィンガーグローブと、肘サポーター、ファウルカップのみ装着希望。

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 20:12:17 ID:SWAqeA0f0
>>100
反応する部分を目と同じくらいの大きさの一部だけにすればいいんじゃない?
真芯ってよくわからんけど、目そのもの当たったら一発でおしまいだと思うし。

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 20:20:15 ID:U7GT/GqGO
>>79
あらためて読むと難しい言い回ししてるなw
格闘家なのかな?

>>103
簡単に言うと、ゴーグルの端っこ辺りに目突きが当たっても、目潰しが決まったとはいえないんじゃないかってこと。

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 20:31:44 ID:UPedIdjQ0
金的や目潰しが要らないと駄々こねている奴、素直に怖いと言えば
お前がやるわけじゃないだろ
やる覚悟決めた奴の邪魔すんな 失明したりする事も含めた上で同意するんだろ
会社があるとか、障害が残るのがいやだという奴は出なくて良いだけの話

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 20:40:42 ID:T+GbW4M/O
妄想無職は気楽だな

107 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 20:48:47 ID:SWAqeA0f0
>>104
いや、それはわかってる。
だからピンポイントで仮想目の部分に当たった時だけ一本にして
そこに当たってない時は無効にすればいいんじゃないかということ。
その部分だけ当たったら反応するようにして。

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 20:49:50 ID:Wb07q1SFO
ちょっと待て。
そもそも、相手の打撃を捌ければ目潰しなんて考慮する必要ないんじゃないか?
ゴーグル付けてたら、触れるだけで表れる効果が無くなるし。目突きって、あまり打撃技として見るべきではないと思う。



それよりさ、空手の持ち味って着衣を利用した技術にあるんだろ?本来は。
掴みと顔面の復刻さえできればとりあえずOKなんじゃないか。キックとの差別化もできる。

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 21:18:28 ID:U7GT/GqGO
>>107
あ、なるほど。
ど真ん中にピンポイントで当たればそこが黒くなるってことか。
それなら審判にもわかりやすいな。
ど真ん中にピンポイントで当たればゴーグル全体がバッと一気に真っ黒になるような仕組みにできんかな?
まさに"視力を失ったって感じ"になる。
ただし、それなりに強い力で突かなきゃ黒く変色しないってことで。

>>108
掴みはもちろんOKでしょ。
衣服(胴着)を掴んでの投げ、膝などの打撃はありという前提で話しを進めてた。

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 21:31:05 ID:SWAqeA0f0
>>109
それでもいいと思う。まあその時点で一本だから視界が云々は関係ないと思うけど。
でも全く見えなくなるのは危ないかもなあ・・・見えなくなった瞬間相手の攻撃が止むとは限らないし。

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:03:02 ID:U7GT/GqGO
>>110
全体が黒くなれば審判がわかりやすいかと思ったけど、確かに危険かもね。
ま、数人の審判が注意して見てればわかるか。
ただし、目潰し以外の衝撃でゴーグルが変色しないような仕組みにしないとな。
目潰しはこのへんでまとまりそうな感じ。
あと、金的と喉突き。
金的はファウルカップをして、同じように"ここぞ"という箇所(男ならわかるねw)にピンポイントでそれなりに強力な打撃(蹴りでもパンチでもいい)が当たればファウルカップが変色して一本。
喉突きも喉仏あたりに当たれば変色して…でも首回りに何か付けてたらうっとうしいし苦しいか。
ただでさえ激しい運動で苦しいのに。

あとは>>79にあるように頭突きと噛みつき。
頭突きはヘッドギアしてればそう、危険性はないかと。

噛みつきは必要かな?それを認めたら、じゃあ引っ掻くのもつねるのも耳引っ張るのもあり、みたいになって、子供のケンカみたいになるかもw
でもケンカならありな"技"だしな。

112 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:06:11 ID:Wb07q1SFO
>>109
そういう事を言ってるんじゃなくて、実現が限り無く難しいのは考える必要がないんじゃないか?って事。
未来道具なゴーグルを発案しなくてもいいだろ。一番復刻すべき所は復刻しやすくて現実的なワケだし。


問題は金的や背後からの打撃。
目潰しよりも、コイツらをどうするかで戦い方がまるで違ってくる。金的を考慮したら、構えから変わってくるし。

113 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:06:42 ID:SWAqeA0f0
>>111
変色じゃなくても音とかでいいと思うけどねw
そっちの方が難しいか・・・でも安全性は有りそう。
目つき有りにしといて安全も糞もって感じだがw

114 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:11:37 ID:SWAqeA0f0
でも背面って意外と効かないよな・・・
蹴りとか掴む時結構背中で受けちゃう感じだけど平気だ・・・

115 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:17:41 ID:GFl5rHxk0
蹴りは面の攻撃だから背筋でOK、
点の攻撃が急所にきた場合がマズーなんでしょ

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:20:46 ID:U7GT/GqGO
>>112
変色ゴーグルはそんなに難しい技術かな…?
いまの技術ならけっこう安価で簡単にできると思う。
使い捨てじゃなく、数分後には元に戻る。壊れたらどうしようもないけど。
しかし、もしやるとなったらかなり金のあるところが主催しなきゃだめだな…
話しの方向が変わってしまうw

金的も同じ技術でいける。
背面はガチで打撃攻撃ありでいいんじゃない?
後頭部はヘッドギアあるんだし。

ってなところで私は落ちる。

117 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 22:25:36 ID:SWAqeA0f0
>>115
なるほどーグローブつけてるとわからんけど、OFGなら結構効くかもね。

実際目つき解禁になってもよっぽど組み付いて指で押せる時にしかつかわないだろうなー・・・
スタンドでパンチ打つみたいに目突き使ったら指が折れそうだw
上段前蹴りで親指を立てて目を狙う技術が結構発達するかもしれないw
連発するとすぐテイクダウンされそうだけど

118 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2006/11/20(月) 23:01:54 ID:OOtqmaXO0
捌き系って何?

119 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 00:46:56 ID:eVfOT8lZO
>>118
芦原会館とかでしょ。
詳細はぐぐって。

目潰しは"突き"によるものより密着したときなんかに"押し潰す"ものが主流になるだろうな。
その場合は指で目(ゴーグル)を押し潰し始めてスリーカウント内に外すことができなかったら、"押し潰し一本"。
副審で目潰し専門の審判がいるな。
ゴーグルが黒く変色したのも目突きが原因か、それ以外の衝撃が原因かの判断も必要だし。

あと、>>79みたいに頭突き、噛みつき、さらには引っ掻く、つねる、耳などを引っ張るなんかを認めたらマウントや寝技あってもいいかもしれない。
これまではマウントとられたら圧倒的に不利だったわけだが、金的ありならマウントとられても目の前に金的がまたがってるわけだし、一発逆転の余地は十分ある。
寝技で締め技や関節、その他不利なポジションになっても、頭突き、引っ掻き、引っ張り、噛みつき、目潰しなどかあればいくらでも脱出の余地がある。
少なくともこれまでのルールよりは。
そうなると不用意に寝技やマウントにはいけなくなるからこれまでの総合試合みたいに団子みたいなゴロゴロ退屈な寝技がダラダラ長々と続くこともなくなる。

・・・ま、そこまでいったらもう空手じゃないけどねw
十数年前に「総合」という格闘技ができたようにまた新たな格闘技が生まれるかもね。

120 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 10:18:00 ID:LNeSxltF0
ゴーグルはダサいからやだなあ〜wwww

121 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 10:29:16 ID:PJcHFLnG0
>>120
それなんだよw なんかぱっと見変なルール過ぎて・・・
でも意外とそれがかっこ良いとされる時代が来るかもしれんw

122 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:35:18 ID:Iw2uz7S10
実践空手は、総流派のヘッドギアーなしサポーターなしの
少年部で一般と同じルールの拳成館の総流派が真の大会です。
ポイント重視の大会は偽者の弱い団体が出る大会!

123 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:51:57 ID:hvw+WCu6O
目突きに拘りすぎ。
競技化するんだったら、もう少し単純な強さを求めるべきだろ。
だいたい、目を狙うのは目眩まし的な用途が一番多いだろ。ゴーグルつけてたら触れるだけじゃ効果がないわけで、あんましルールで認める意味がなくなる。

124 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:57:39 ID:PJcHFLnG0
よし!じゃあ何でもありの方向はやめて
逆に、大体の格闘技で認められてるボディブロー限定にしよう。

125 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2006/11/21(火) 12:21:42 ID:DOreKYJ90
バトルロアイヤルwwwww

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 12:51:36 ID:eVfOT8lZO
>>123
ゴーグル(目)を押し潰し始めてスリーカウントで一本。
目突きはど真ん中ピンポイントに命中でゴーグルが黒くなる。

>>79
このページにもあるようにバトルロイヤル方式採用は面白いけど・・・どうやって審判するんだw

127 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2006/11/21(火) 12:57:52 ID:DOreKYJ90
スーパーコンピューターでシュミレーションwwww

128 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 13:11:48 ID:PJcHFLnG0
最後の方ゾンビバトルロワイヤルw (赤いポロシャツの人仲間外れ)
http://www.russianmartialart.com/catalog/video/clips/strikes%20vv.wmv

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 15:18:58 ID:eVfOT8lZO
>>120>>121
センスのいいゴーグルを作ればいいじゃないか

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 15:27:05 ID:XsTToer3O
目を突くことは容易な作業ではない。それよりも正確に顎をヒットできるようなパンチを練習したほうがいいと思うよ。

131 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 16:02:44 ID:mSrVA3tW0
>>126
スリーカウントで一本?失明するときはほとんど一瞬だぞ。
つーか、そのゴーグルは一体どこが開発するんだw目突きに関しては競技化する意味が全くねぇよ。
ぶっちゃけた話、顔面パンチの技術を磨くのが一番の練習になる。そして指の鍛錬。ていうか何で目突きに拘るんだw

132 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 16:04:07 ID:aPfkX9j50
オタだから

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 16:14:56 ID:/ATUIISn0
>>131
はげどう!
目つきは置いといて他語ろうぜ!
ゴーグルつくればいいとかとか他力本願だろwwwwww
目つき=空手らしさって発想がオタクっぽくてさむいわww

134 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 16:41:39 ID:eVfOT8lZO
>>130
容易じゃないとか簡単だとかじゃなく、あらゆる攻撃方法を考えておくということ。
別に目潰しだけを練習するわけじゃない。あらゆる打撃を練習する。
実際に目突きや金的を教えている流派はあるでしょ。
>>131
確かに一瞬で潰されるがカウント制にしないとわかりにくいから。
競技としてやる上ではそれくらいの妥協は仕方ない。

あと、なぜ目突きにそこまでこだわるか、は、>>79の参考ページに書かれてる通り。

135 :うどんそば:2006/11/21(火) 16:45:27 ID:1lvvEuBj0
目潰しはする方もされる方も危険だからやめるべきでは。
ゴーグルってどんなの?競泳用のような小さいの??
なら、遠間から飛び込んで目つきをした場合、外れたら
目の周辺を思いっきり二本抜き手で突かれる訳でしょ。
ものすごく危険じゃ。(寸止め系空手が参戦したら遠間から
一気に勝負を決せれるこの技を多用しそう)
また、指が1本乃至2本単独で伸びてる状況では引っかかったり
軽く触られるだけで折れる可能性も否定できない。

他にも、KOルールにするならグローブにヘッドギアって あまりにも
頭部へのダメージが軽減されすぎるのでは。
安全性も大事だがKOルールにするなら直にダメージが伝わらなければ
おかしいのでは。

136 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 16:46:27 ID:toAsVIvt0
組み合いになったら、目は突くより、普通エグらない?
目玉を眼窩から引っ張り出せれば、大抵喧嘩は勝てる。

137 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 16:49:13 ID:mSrVA3tW0
>>79
絵に描いた餅、レベルだな本当に。そんなに実戦云々言うなら競技化なんぞせずに外国に行ってストリートファイトでもしてくりゃいい。
アッチはなんでもアリだぞ。バカらしい。

138 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 16:51:02 ID:toAsVIvt0
金玉突きもいいけど、肛門突きも結構必殺だよ。
目と違って窪んだところにあるからラフに突いても極まるしね。
こないだなんか2本拳でやったんだがさ、
そのままあれよあれよで手首まですっぽり入っちゃったよ。

139 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:01:33 ID:MjyGcYxb0
別に目潰しだけにこだわってるわけじゃないでしょ?
金的や背面への攻撃、喉突きなど、いままで競技では反則だった攻撃にも言及してる。
ただ、目潰しにこだわってるように印象を受けるのは、
その安全性や判定方法なんかを考えると、どうすればいいかなかなか答えが、
出ない為、議論が尽きないからだよ。
だから「変色ゴーグル」なんて話も出てくる。

でもまあ、これまでタブー視されてたことへの
議論が深まるならそれでもいい。

140 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:09:14 ID:eVfOT8lZO
>>135
>寸止め系空手が参戦したら遠間から
一気に勝負を決せれるこの技を多用しそう
だからこれまで劣勢と思われてた寸止め空手にも道が開ける。
指は伸ばすのではなく、折り曲げて第二関節で突くとか。少し工夫すればいくらでもできるはず。

>>135
「空手」は日本の国技だぜ。
たとえ競技としても日本で発展させることに意義がある。

141 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:14:23 ID:mSrVA3tW0
あのさぁ…目潰しなんて競技化してどうすんのよ?
ゴーグルって案があるけど、某流派の試合を見たことないの?しょっちゅうゴーグルがずれてるんだぜ。
つーかポイント制競技と変わらなくなってくるじゃねぇか。

142 :うどんそば:2006/11/21(火) 17:20:50 ID:1lvvEuBj0
>140
第二関節で突くようにした時点で本来の目潰しとは違う。
(指を曲げる力みとか、そういった感じで本来の目潰しとは
既に違う)
>141
私の言いたいこともポイント競技になってしまうと言うこと。
遠間からスピード重視で目の付近を押せばいいんでしょ。
それにゴーグル何かしたら視界が制限されて良くないのでは。

143 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:42:16 ID:MjyGcYxb0
自分の考え、というか、過去レスにあるが、
ゴーグルは耳にかけるメガネのようなものじゃなく、
競泳ゴーグルのように後頭部でしっかり留めるもの。
その上からヘッドギアをするのでさらに固定されるかと。
もちろんそれでもずれる可能性はあるが、これまでよりはずれにくくなるはず。
で、そのゴーグルのど真ん中をピンポイントで強力に突いたら、
ゴーグルが黒く変色(視界が奪われるのと同じ状況)して一本。
ゴーグルが変色したのが目突きによるものか、それともその他の
衝撃によるものかは「目攻撃専門」の副審等を置いて、判断させる。
それ以外にも、強烈なダメージを受けたと判断すれば審判が
即中断させる(これは目潰し以外の攻撃でも同じ)。
ゴーグルそれ自体を故意にむしりとったり、ずらしたりするのは反則。
なんらかの形でずれたりすれば審判が一時中断する。
問題点は「ど真ん中を強く突けば変色するゴーグル」なんて
ものを開発する時間と金があるかってこと。
あとは、目の周りをやられるとか。

、、、ね?議論が尽きないでしょw
でもタブーに挑戦する議論はしてみたいよ。

>>141
ちなみに、ゴーグルつけてやってる某流派ってどこ?
そこは目突きもOKなの?

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:49:06 ID:eVfOT8lZO
>>128
これなんの動画?
軍事格闘技かなんか?
捌きにも見えるけど、タックルもあるみたいだし…
最後のは真剣にやってるんだろうけど、なんか笑ってしまうw

145 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:49:54 ID:aPfkX9j50
ラ・ウェイでゴーグルつけてやってたけど、
すぐに外れて試合になってなかった

146 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:53:29 ID:TnqLO0iu0
>>143
そのルールは拳真館がやってたけど、お互いにゴーグルをコンコン
突っつき合って、かなり珍妙な試合になってたよ。
やっぱりゴーグルありきの試合になってたね。
やっぱり実戦っていうのは、試合では再現できないでしょう。



147 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:54:28 ID:aPfkX9j50
>>143
ゴーグル割れたらどうするの?
ゴーグルがずれた時に目突きが決まったらどうするの?
ゴーグル殴られたら目に直で衝撃加わるけどどうするの?

148 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:59:06 ID:MjyGcYxb0
>>146>>147
わかるけど、そういう問題点をどうすればいいか考え、議論するのですよ。
あきらめるのではなく、なにかいいアイデアはないか、と。

人間は考える葦である、、、

>>145
ラ・ウェイ? ぐぐってみよ。

149 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 17:59:44 ID:PXH1s/hm0
セイケンドウルールでよいんじゃね?w

150 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 18:08:18 ID:MjyGcYxb0
↓こんな大会がすでにあるじゃん!知らんかった、、、orz
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/column/200609/at00010641.html

↓あと、同じ武板にこんなスレも、、、
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1161056459/l50

151 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 18:17:08 ID:PXH1s/hm0
>>150
そうだったw 
それで良いじゃん。

アマは素手でヘッドギアだけつけて、
たたみこまれたら見込み1本かなんかで良いんじゃね?

152 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 18:21:50 ID:LY46tkpg0
ラウェイのこと知ってる上で
話が続いてんのかと思っていたが……

>62
遅レスだが
目潰しでないにしたって先に当てたもん勝ち、
間合いも広目になるっちゅーことだからして
しょうがないんじゃない?

153 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 19:18:12 ID:eVfOT8lZO
>>150
裸拳(バンテージ)で頭突きもありか!
でもさすがに目潰しはないみたい(しつこい?)金的もなし?あと寝技、マウントも。
さらには噛みつき、引っ掻く、つねるなどなど。
実戦性を言うなら上半身は着衣のほうがいいな。サンボみたいに。
締め技や引っ張りこんでの蹴りや投げがあるから。

揚げ足とるわけじゃないけど、まだまだ突っ込めるところはある。
全てとは言わないが、ほとんどの攻撃が可能で、かつ安全にできないものか。

154 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 21:12:07 ID:PJcHFLnG0
>>152
俺もw

155 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 21:54:20 ID:eVfOT8lZO
誰か>>128の動画の詳細わかる人教えて


156 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2006/11/21(火) 22:02:35 ID:B4k5fZip0
見ない方がいい・・かなりぐろい・・

157 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 22:07:16 ID:uWSYlqwd0
>>1
>オリンピック競技にならないのもルールが統一されていないことが
一因かとも思われる。

これは関係ない。
原因は国際競技がちょっと分裂してるせい。
日本にはその分裂した勢力はいない模様。

158 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 22:31:19 ID:eVfOT8lZO
>>157
じゃあ、オリンピックを意識したような競技化は必要ないな。

>>156
どこがじゃwむしろ笑える。


159 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 22:37:23 ID:Rig1UL+K0
武器の使用以外全てを認めるのがカラテじゃい!
メンタマもキンタマもグリグリえぐったらんかい!

160 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 22:41:11 ID:HwzxDM1C0
寸止めと顔なしの欠点を克服しつつ安全となると防具付ポイント制しかないような気がします。


161 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 22:58:52 ID:PJcHFLnG0
>>155
ロシアのシステマって武術(?)
まあ日本の合気道と似たようなものだと思う。

162 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 23:10:08 ID:eVfOT8lZO
>>161
システマか…歯磨き粉みたいな名前だな。
調べてみよう。
情報ありがとう。

163 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 23:29:26 ID:If6qUbx70
「実戦性」と「安全性」。
この矛盾するものを混ぜて、なおかつ一般に普及できるようにするのは本当に至難の業だなと思う。
ただ、今の極真会館を初めとしたフルコンルールは、やってても、教えてても、見ててもダメだと思う。
あーだこーだいっててもしょうがないので、とりあえず試行しようとする館の新ルールに期待する。


164 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 23:58:56 ID:eVfOT8lZO
>>163
自分もそう思う。
たしかに難しい。しかし難しいからこそ試行錯誤して試みてみる価値がある。
フルコンとはいえ、顔面なしの極真ルールがのさばって"最強"を唱っているのはいかがなものか。

しかし、もし目潰しや金的などが許される大会が世に広まれば、以外に伝統派が有利になり見直されるかもしれない。
そして極真は地上最強の看板を降ろさなければならない事態になるかもな…

165 :ロップマン ◆7DVSWG.5BE :2006/11/22(水) 00:03:23 ID:YEM47KDY0
>>159
トンファーとかヌンチャクつかうんじゃなかったっけ?

166 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 00:50:53 ID:pk7jXUMm0
>>164
ttp://www7.plala.or.jp/shishi44/ruru1.htm
まず宣伝が上手かったんかな〜ということで
別に意外でもない。
まぁ全空連ルールにも弊害があるのも確かだろうが

>>160
同感。
いかにもポイントが駄目ということを書いてる人もいるようだが、
急所はしょうがない。
頑丈な部分は全力で叩けばいい

167 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 01:08:58 ID:R2Q68jGrO
なんで目潰しがなきゃダメなの?そもそも。目潰し幻想抱いてるだろ。ポイント取ってハイ終了、は流石にねぇよ。
ただでさえ、ほとんどの空手流派は顔面攻防が下手くそだってのに…。指先もロクに鍛えずに局部打撃なんて考えるな。

168 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 01:23:06 ID:bRi/dATbO
ボクシング・キックボクシングに顔面攻防で遥かに劣る空手が、
目潰しあったら最強なんてお笑いだね。

寸止め空手は少林寺と競ってればいいよ。どっちのダンスが上手いかを。

169 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 01:56:03 ID:Y8FxXW1z0
目潰しなんてガキのする喧嘩レベルじゃねーかw そんなの怖いわけねーだろ。それより金玉
潰しだな。金的蹴りっていうのはほんと実戦でもよく使われるし、実際あなどれない。俺も組み手
して、大して強くもない奴にハイキックにローあわせられて金的に入ったんだ。もう滅茶苦茶痛くて
怖くなったよ。潰れてるんじゃないかって思って。家に帰って早速ハァハァして確認した。不思議と
いたくてもモノは立つもんなんだ。ちょっと血が混じってたから今でも心配だ…

170 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 01:59:36 ID:pk7jXUMm0
自分は目潰しにはこだわってないけどね。
手技顔面攻撃ってだけで十分でしょうと

>>169
金的は怖いね、K-1でもよく中断してるし

171 :回し蹴り:2006/11/22(水) 02:10:33 ID:mIOHYJNk0
ルールの統一よりまずは古流と正道会館みたいな空手とをどう融和させるか、同じ空手として認識していくのか決めた方がいいと思います。

あと、日本武道?とか言うのも空手に似ていてよく間違われるので、そこら辺もはっきりさせないと・・・。

172 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 02:15:11 ID:n+pBL4Uf0
本音の部分で言えば、古流は伝統を本土の空手としてみているから認めたくない。
そしてフルコンはそもそも空手として認識していない。
しかし、空手として認識していない分まだフルコンの方が親しみはある。

173 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 02:28:28 ID:bRi/dATbO
沖縄では極真とかフルコンは空手とは別のものと捉えられてる…

って七戸あたりのインタブーにあったな。

つまり、あっちからすれば、
沖縄空手=空手
伝統空手=偽物
フルコン空手=別物

ってとこか。

174 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 03:48:10 ID:jRNeR1Hl0
何が何でも目潰しを外さないと都合の悪い奴がいるようだな。

175 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 03:48:59 ID:kcFPOZsQ0
上段は顔に面つけて、連打有りのポイント制
中段、下段は防具無しでKO制
一瞬の掴みから投げ技有り、投げた後の下段突きでポイント

これが理想のルールだ

176 :157:2006/11/22(水) 04:38:26 ID:ombCh2qs0
国際競技連盟

177 :157:2006/11/22(水) 04:40:43 ID:ombCh2qs0
>>158
いや、空手は現在、正式競技化、最有力競技。

178 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 04:43:51 ID:q+AbKseO0
と、いうか分裂がネックになるような競技は、纏められさえすれば競技人口やら
なにやらの部分は既にクリアされてて、実質的には相応しい競技である場合が
多いんだよな。

179 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 05:07:43 ID:AkZyfFIb0
なさん、おはようございます。
このスレを立てた、スレ主です。
ちょっとこれまで考えられたルールを"許容範囲"を広げ、全てまとめて記述してみます。
(自分のオリジナルアイデアルールいくつかもあり)
すごい長くなりそうなのでレスわけますね。

身に着ける防具
オープンフィンガーグローブ、ヘッドギア、※変色ゴーグル、※変色ファウルカップ
※変色ゴーグル→競泳用のような小さく、後頭部でゴムでピッタリ留めるもの
        ゴーグルのど真ん中をピンポイントで強力に突いたら、
        ゴーグル全体が一気に黒くなる(視界が奪われる)。
        目の周囲がやられないようにふちはやわらかい素材で、
        グラス部分は強固で壊れない素材。
※変色ファウルカップ→ゴーグルと同じように金的をピンポイント(股下辺り)
           で強力な打撃を加えれば黒くなる。

服装
上半身は半袖胴着、下半身はスパッツ

180 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 05:10:19 ID:AkZyfFIb0
続き

有効な攻撃及び判定方法
顔面攻撃、全てのパンチ、全てのキック、掌打、裏拳、手刀、肘打ち、膝攻撃、
首相撲、首相撲からの膝、踵落とし、後頭部及び背面への攻撃、全てのタックル
相手を倒してからの打撃、全ての投げ技、全ての間接技、全てのしめ技、寝技、頭突き、
マウントによる打撃、マウントから首を"手"で絞める、
金的攻撃、※金的を握る、目突き、※目を押さえての目潰し、噛み付き、
引っ掻き、引っ張り、衣服を掴んでの引っ張り及び打撃、つねる、※くすぐる
視界を手のひらで覆い隠す(目隠し)、相手を手で押す、アメフトタックル、
要するに、なんでもあり。
※目突き→変色ゴーグル黒くなった時点で戦闘不能とみなし、KO。
※金的→目突きと同じく、ファウルカップが黒くなれば戦闘不能になったとみなし、KO。
※金的を握る→金的のピンポイント部分を強く握り、「金的判定審判」の
       10カウント以内に外せなければ戦闘不能とみなし、KO。
※目を押さえての目潰し→ゴーグルの上から目を押さえ潰す。押さえが始まってから、
「目潰し判定審判」のスリーカウント以内に外せなければ
            戦闘不能になったとみなし、KO。
※くすぐる→ダメージになるわけじゃないが、"実戦性"を考え、組み付かれたり、
      寝技にもちこまれたりしたときに、相手をひるませ、
      脱出できるようにするための手段として採用。
      つねる、(耳などを)引っ張る、引っ掻く等も同じ要領の"攻撃"である。


181 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 05:12:27 ID:AkZyfFIb0
続き

試合形式
時間無制限、無差別級
審判は主審一人、副審四人。
副審の内、一人は「目潰し判定審判で」ゴーグルが黒くなったのは
目突きによる為のものか、それ以外の衝撃によるものかを判断する。
目突き以外の衝撃でゴーグルが変色した場合は一時停止でゴーグル交換。
副審の内、一人は「金的判定審判」でファウルカップが黒くなったのは
金的による為のものか、それ以外の衝撃によるものかを判断する。
金的以外の衝撃でファウルカップが変色した場合は一時停止でファウルカップ交換。
この為、この二人の副審には椅子に座ったりして判定するのではなく、
主審と同じように常に動きながら目、及び金的箇所を注視する。

勝敗の決め方
どちらかが参ったするか、審判が止めるか、KOするか。
時間切れや判定、ポイント制はなし。

182 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 05:14:11 ID:AkZyfFIb0
続き

空手の技と稼動が疑問のある寝技、マウントを取り入れるのは、
1、実戦性を考慮して。
2、最近は総合系空手も多く、「空手と名付く全ての流派」がコンセプトである為。
3、金的、頭突き、目潰し、噛み付き、つねる、引っ張る、くすぐるなど、
  これまで禁じ手だったものを解禁したため、これらがあれば、マウントや
  寝技で不利な位置になったとしても、十分脱出できる余地があるため。
  たとえばマウントという非常に不利な状況になっったとしても、
  目の前に金的がまたがっているわけで、金的パンチを狙えるし、
  手を伸ばして横っぱらをくすぐったりして相手をひるませ、
  脱出したりできる。以上のようなことができるため、安易に寝技や
  マウントに頼った試合運びにはならず、空手本来の立ち技中心の
  展開が期待できる(少なくともこれまでの総合試合よりは)。

主な反則
相手の防具を剥ぎ取る。審判の静止を聞かずに攻撃を続ける。
その他、試合中、審判が審議うえの問題だと判断した行為。

問題点
・安全性は万全か?
・変色ゴーグル、変色ファウルカップなんて出来るか?
 できるとしても、誰が出資して製作するのか?
・これは果たして「空手」なのか?w
     ↓
 あと、このスレタイに合いませんよね、、、
 このままレスが流れて、次スレ立てるときは、
 「なんでもありでどうやったら安全に競技できるか考えようじゃないか」
 にするかな?

じゃ、行ってきま〜す。

183 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 05:21:27 ID:AkZyfFIb0
>>182
>空手の技と稼動が疑問のある寝技
すみません、「空手の技とかどうか疑問のある寝技〜」です。

184 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 05:22:56 ID:AkZyfFIb0
>>183
あっとまた訂正、
「空手の技かどうか疑問のある寝技〜」です。
すみません。

185 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 05:45:28 ID:1a83THVM0
マジで>>175みたいなルールで五輪種目に入って、空手を名乗るあらゆる団体が
参加したら、五輪の格闘技種目では一番競技人口が多いスポーツになるぞ
テレビ放映権もバカ売れの超人気種目になる

186 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 06:03:40 ID:ombCh2qs0
五輪でのルールは全空連が加盟してるIOC公認WKFが決めるわけで、
IOCが決めるわけでもないし、空手界全体で決めるわけでもない。

187 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 07:03:02 ID:MCUuDOXOO
>>179->>182
だいぶ練り上げたね。
いいか悪かは別にしてw

188 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 08:22:40 ID:R2Q68jGrO
だからさ、その未来ゴーグルがアウトなんだって気付けよw


そもそも、競技化する以上はある程度の単純化(危険性の排除)は付き物なんだから、背後からの打撃なんてもっての外。
首を後から殴られたらどうなると思ってるんだ。まぁ、金的は構えが変るから考慮しなくちゃいけないけど。
つーか、いきなり視界が悪くなる事の危険性って解る?下手すりゃただのパンチで死ぬ。

189 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 08:37:53 ID:1yx8rwY+0
金的審判をつけるなら、目突き審判もつければ?
ゴーグルにピンポイントであたると無線で審判に通知、(視界は変化なし)
目突き審判が「待て」「技あり」「一本」などの判定。

190 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 12:18:08 ID:KIeiz+D40
目をつぶされた時点で負けだろ。

191 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 13:09:24 ID:YDWKQLNv0
KO制の中のポイント制って
何か違和感を感じるのは私だけ??

それにそんなに目突きにこだわる必要があるのだろうか。

192 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 13:18:20 ID:MCUuDOXOO
>>188
>>182の問題点にも挙がってるな。「未来ゴーグル」
>>189
>>181に「目突き審判」の記述があるぞ。
あとポイント制はやだ。
そのポイントを守る為に逃げるやつがいるって。柔道の「掛け逃げ」みたいに。
何より、目潰し決まればその時点でアウトでしょ。

193 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 13:51:13 ID:b+O1UlAN0
目突きに拘りすぎててオタ臭い 素直に外せばいいのに

194 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:13:37 ID:MCUuDOXOO
>>193
なんで目潰しにこだわるのがオタ臭いんだよ。
これまでできなかったことになんとか挑戦できないか考えるという気概がないのか。
あと、前レスにもあったが、目潰しだけにこだわってるわけじゃない。
安全性や判定の難しさを考えるとどうしても議論がそこに集中してしまうのだ。

195 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:17:40 ID:YDWKQLNv0
目潰しにこだわるのがオタ臭いとは言わないが
目潰しのために判定のあやふやな審判制やポイント制を
導入したり、視界を著しく損なうゴーグルを使ったり
ましてやゴーグルがずれない根拠としているゴーグル周りの
ヘッドギア。
既に防具空手に近くないか?

196 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:26:10 ID:bRi/dATbO
寸止めとフルコンの折衷ルール

顔面にスーパーセーフ、ノックアウト&ポイント制。
顔面パンチは一回1ポイント、ただしボクシングのように累積ポイント制(一回ごとに切らない)

ハイキックは2ポイント。

後は顔面ありのノックアウト制。
これどう?

197 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:26:40 ID:MCUuDOXOO
>>195
問題点は多いがそこをどうしたら解決できるか考えるのが面白いのだ。

198 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:30:12 ID:bRi/dATbO
投げはありにして、一瞬で投げて倒れた相手を突いたら2ポイント。

これで寸止めもフルコンも互角に戦えるね。

199 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:31:45 ID:bRi/dATbO
投げありだから、片手で掴んでの膝もありにするか。

200 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:34:07 ID:b+O1UlAN0
>>194
唱えてるのは出来もしない妄想ゴーグル論ばっか
ゴーグルがズレたり割れた時などの危険性も考えてない
反対の意見も多いのに議論どうたら言ってはぐらかす

201 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:46:34 ID:MCUuDOXOO
>>200
前レスしっかり読めよ。ゴーグル論ばかりじゃない。
賛成意見だってけっこうある。
タブーに挑戦しようとすることがそんなに悪いか?
ズレないゴーグル、壊れないゴーグル、視界性の良いゴーグル、もちろんゴーグル意外でもいいから安全性や判定方法とにかく考えることが必要。
なくす、じゃなく、どうやったらできるかという方向に持っていく。

202 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:52:51 ID:YDWKQLNv0
>197
犠牲にするモノが多すぎる。
なら、切り捨てる。と考えるのが妥当では?

では、倒れた相手に上からの打突も認める??
のどに対する攻撃も認める?
元来の空手は武器も使ってたから 認める?

あまりにもゲームバランスを欠く要素は省くべきでは?

203 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:55:26 ID:LjOXm0D30
ルールなんていらない、ただ生物としてのスペックを競うだけの試合にしたらいい


204 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:59:21 ID:b+O1UlAN0
> 前レスしっかり読めよ

全部読んでますけど何か?

> タブーに挑戦しようとすることがそんなに悪いか?

誰もそんなこと言ってませんが文盲ですか?

> ズレないゴーグル、壊れないゴーグル、視界性の良いゴーグル、もちろんゴーグル意外でもいいから安全性や判定方法とにかく考えることが必要

危険だからやめた方がいいとレスが付くと
毎度これで話をはぐらかされてるのですが、
これについての具体的な内容を教えてくれない?
考えることが必要とか言っておきながら
何もこれについての意見も解決策も無いのですが

205 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:00:33 ID:YDWKQLNv0
>203
各流派乱れてとなるとその通りだと思う。
最低限のルール(犯罪者にならないための)のみを決め
KOルールでやるのが一番では。

問題は、金的を有りにするか、しないかでしょう。
スタイルが変わるから。

206 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:12:59 ID:LjOXm0D30
金的はただの急所、思う存分狙いましょう。


207 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:14:15 ID:MCUuDOXOO
つーか、会社で2ちゃんしてたら、先輩に見つかって「仕事しろアホ!」って怒られたじゃんか…orz

208 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:17:21 ID:YDWKQLNv0
>206
いたいぞぉ〜
半端じゃなく(笑)
ああ、考えただけですくむ

209 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:22:43 ID:LjOXm0D30
>207
試合やる時点で始めから痛いことだとわかるはず。金的なんて喧嘩じゃ普通。
痛いのが嫌なら、戦うことをやめればいい。

210 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:36:24 ID:YDWKQLNv0
>209
半分ジョークだよ。流してよ(笑)
でも、下手に当たると一生障害が残ってします。
そういった場所を競技として行って良いものかどうか。

実際の喧嘩なら金的も喉も目も武器もありありルールだが。

211 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:39:45 ID:6txcnbg80
何でこのスレだけ格闘技板みたいになってんだ
実際試合をやってる人間の発想とは思えん

212 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:41:07 ID:LjOXm0D30
金的、のど、目ってかなり防ぎやすい急所やない?

213 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:49:39 ID:YDWKQLNv0
しかし、当たったら効果抜群でしょう。
下手すると、障害が残るし。
武術として考えると、いかにして当てるかっていう工夫をするのも良いが
競技として考えると・・・・

214 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 15:58:45 ID:c3PsvGwE0
ファウルカップした上で、金的に命中すれば一本。センサー内蔵で、強い
あたりの場合、ブザーが鳴って一本が分かる。

215 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 20:46:24 ID:rtl8P8sB0
もう面倒だから戦わない。
平和。終了。

216 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 21:10:32 ID:RRYF7mxvO
戦わなければ常に無敗

217 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 21:39:29 ID:rtl8P8sB0
つまり全ての格闘家の頭の良さなんて
そこらへんのオバチャン以下ってこった

218 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 21:48:34 ID:MCUuDOXOO
戦いから逃げることは負けることだ

219 :なおき:2006/11/22(水) 22:05:27 ID:xO8fgkUaO
俺は剛柔流でやっぱり型とか見ると流派で全然特徴が違う!!だから統一には俺は反対!!まして空手は武術でスポーツではない!!!!オリンピックにでたい人は空手を武術と思ってない!!


220 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 22:20:39 ID:elPzv9pl0
競技としての空手の話をしてるんだが
大規模トーワ杯みたいなのがあってもいいじゃないか

221 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 22:26:24 ID:uVws1olt0
現行の全空連ルールでは剛柔流得意の接近戦は出来んダロ?
もう少し特徴だせたらなぁ、ってハナシでもあるよな

222 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 22:34:25 ID:V0KKIWur0
とりあえず、オープンフィンガーの是非について語る必要はあるな。
アレだと、拳サポにくらべて表面がカットされやすい。しかし、拳サポの衝撃吸収能力はすごいし。

ヘッドギアなんかも考えなきゃな。アメリカでよく使われる薄めのタイプか、それとも安全性と視界を確保した厚めのヤツを使うか。
後、肘だな。肘サポなんてモノをつけるか否か。とりあえず、肘の動きが少し鈍くなるという欠点はハッキリとしてるが。
ルールで認める以上、ある程度の安全性の確保は必要だと思う。ヘッドギアをつければカットしやすい部分へのダメージは防げるが…。


話は変わるが、背面からの打撃ってヤバくね?とりあえず、競技化するならその辺の危なすぎるのはナシにすべきじゃねぇか。
目潰しの件だって正直、しょっぱくなりそうだし。顔面打撃がありゃイイんじゃないかと思う。オープンブローの是非についても語る必要があるし。
アレって、下手すると目とかに指が入ったりするじゃない?ちょっとリスク高いかなぁ、って。背後からの攻撃は、引きずり倒したりするのは良いと思うけどね。

223 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 23:18:12 ID:dKV/x4zj0
せっかく開発されたスーパーセーフも、パーフェクトセーフも、有効活用されて
ないよね
もったいない話だ

ボクシングでもヘッドギアとグローブ着けるし、剣道、フェンシングも防具着ける
アメフト、アイスホッケー、ラグビーでもプロテクター類を着ける
柔道、アマレスもマットを敷く
しかし空手だけは、せっかく作った防具をほったらかし

スポーツとして完成させるより、素手素面が良い、とかイメージばかり気にしてる
これは正直な話、相当レベルが低い業界だよ

224 :なおき:2006/11/23(木) 00:02:25 ID:MXCXzOhAO
みんなわかってない!!空手は己の精神を磨くためにあるのに…最近になって実戦ができたんだよ!!実戦はスポーツ化になってる!!てかスポーツ化になったのはみんなナイチャーの責任!! 空手しても精神がまだまだの人が多過ぎる!!

225 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:09:25 ID:J1edM8FC0
キックボクシングでいいんじゃないか?

226 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:42:51 ID:JSrlMn8G0
>>222
ふと思ったんだが、オープンフィンガーのカット問題はもしヘッドギアやスーパー
セーフの類が駄目なら、全員目出し帽を着用すると解決できるんじゃないだろうか?
基本的に布一枚のクッションがあればカットは減るだろ?

227 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:48:03 ID:X5YzAUAIO
ズレまくりそうですね。

228 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:52:03 ID:6Mzl+5iU0
どうしても金的目つきの攻防踏まえつつ安全にいきたいなら
全身防具+OFGで有効技とそのポイント決めて、
時間内でポイント取り合うって感じでいいんでないかと。
目突きが有効なら、前拳で顔まともに叩いたり、
顔をしっかり前手でしっかり抑えたりすればそれだけでポイントとか。
倒し倒されにならないだろうし、全身防具でガチャガチャした感じなので見た目につまらなそうだけど。
それにフルコンの人には不向きな気が。


229 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:20:23 ID:9XoG/IES0
でもいざ実戦のこと考えると目つきや金的なしで相手を制することが出来た方がいいよな・・・

230 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:34:15 ID:M8wPLdKo0
目潰し、金的、喉突きについて自分なりにいろいろ考えてみた。
まず、目潰しと金的は、防具にゴーグルとファウルカップを着用すればいい。
「目潰し判定審判」と「金的判定審判」がいるなら、変色ゴーグルだの、
変色ファウルカップだの金のかかるもの考えなくていい。
この審判達が、しっかり監視していて、鋭い打撃が決まれば一本、
と判定すればOKでしょ。剣道と同じように。
特に金的はピンポイントで当たっているか注意して見る必要がある。
股下の結構狭い範囲だし。
目の場合は、小さいゴーグルをつけているとすれば、それに当たれば十分。
実際の目突きは目の中心に当たらなくても、目の周囲にでも当たれば、
痛みなどで視界をなくせば十分戦闘不能状態になるわけだから。
ただし、目に対する連続攻撃は不可。一回目の攻撃でゴーグルがズレる
可能性もあり、危険。そもそも目、及びその周囲は一度ヒットすれば十分。
ただ目に打撃を当てた後にそれ以外の攻撃を加えるのはOK。
(もちろん審判が一本を宣告すれば試合はそこで終了)
ゴーグルは、例えば競泳用のものなら頑丈だし、結構ずれたりしない。
ただ、組技や投げ技、寝技まであるならずれる可能性は高い。
割れたりすることより"ずれ"の可能性のほうが高い。
下レスに続く

231 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:36:55 ID:M8wPLdKo0
続き
いっそ皮膚に密着する部分に糊のようなものを塗って肌に"固定"するか?
肌に影響がなく、比較的はがしやすい糊って既にあるはず。
突いたときに皮膚に密着してる部分はがかなり強くぶつかるから、
眼球よりも目の周囲のほうが危険。競泳用のゴーグルはその部分が
スポンジみたいになっててぶつかっても比較的痛くない。
もっと衝撃を吸収できる素材でその部分を作れないか?
ゴーグルによる視界の問題だが、曇り止めなどをレンズの内側に塗っとけば、
曇りは抑えられる。あとはやっぱり形や素材かな、、、
いかに視界を狭めない形、素材で作るかが課題。

目を押さえて潰す、金的を握るってのは喧嘩じゃ確かにあるだろね。
体が密着したときなんかに。
「目(ゴーグル)を押さえ始めてから"目潰し監視審判"のスリーカウント、
 金的(ファウルカップ)を握り始めてから"金的監視審判"のテンカウントで
その間に外せなければ一本」でいいんじゃない?
実際には目なんかあっという間に押しつぶされると思うけど、
競技を考える上では最低限の妥協ラインだと思う。
金的握りはテンカウントで不能になるかは微妙だが、、、w
握力なんて人によって大差があるし。でもこれも取り入れるなら最低限の妥協
ラインでしょ。テンカウントもあれば十分外せる時間だと思う。
下レスに続く

232 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:38:57 ID:M8wPLdKo0
続き
目潰しより競技化するのが難しいのはむしろ喉突きだと思う。
首周りに防具を着用するのはかなり動きを制限する。
でも防具なしで喉突きを認めればそうとう危険。
自分も空手をやっているが、昔、喉にまわし蹴りが当たって、
血を吐いたことがある。もしこれが先の尖ったいわゆる強力な"突き"
だったら喉が潰れていたかもしれない。
でもこちらも競技化できないか考えてみたい。 
以上。

233 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:50:20 ID:6Mzl+5iU0
目潰しにゴーグルってことは、
素面に対して素手かOFGってことになると思うけども、
そいつはちょっと過激でなかろうか。

234 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:53:05 ID:SRH/pO3D0
・ゴーグル付けて端側から押すだけで目に圧迫感がある
・床に置いて正面から軽く突いただけてひびが入る
・視野も狭い

こんなので試合できるかよ
実際に色々試してからから語れよ妄想野郎

235 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:54:42 ID:6Mzl+5iU0
拳真館のアブソリュートはゴーグル使用でなかったっけ。
あんま好みではないけど発想としてはありなんでなかろうか。

236 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 02:29:18 ID:AvIOEYHIO
>>234
>・ゴーグル付けて端側から押すだけで目に圧迫感がある
目を"押し潰す"もあり。審判のスリーカウント制(スリーカウントは長くて危ないかもしれんが)

>・床に置いて正面から軽く突いただけてひびが入る
>・視野も狭い
だから頑丈で視界のいいゴーグルなんとか開発するんだろう。
ちっとは考えろこんちくしょう!
考えられる全ての攻撃がなくてなにがアブソリュート(完全無欠)だ!なにが実戦的だ!なにが超過激ルールだ!ウォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!

237 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 02:48:49 ID:M8wPLdKo0
>>236
落ち着いてください。
何かあったんですか?
話なら聞きますよ。今日仕事ないし、、、。

238 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 03:03:25 ID:6Mzl+5iU0
単にバイオレンスを追求するんでなくて、
空手的なもんにするってのが肝心だと思うわけで、
空手的っていうのが何かっつうのは難しい話だけども、
目潰しの追求っつうのは違うんでないかと。

239 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 03:37:10 ID:WSsHXau00
どんなルールにしたって競技にした時点でスポーツなんだから、
正直何でもいい気がする。
後は、どこまで過激にするかどうかだけだね、ここ読んでいると。

240 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 04:51:27 ID:2iGt37P80
何が何でも目つきいやって言うへたれ多いw
お前らが出るわけじゃないからがたがた言うなよチキンw

241 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 04:55:21 ID:JSrlMn8G0
目つきをするかよりも、目つきを忘れないでいないと競技にならないことが重要と
いうか……目つきじゃなくて金的だけど、KIDはインローが非常に金的に入ってし
まいやすい構えを取るけど、そういうのを許したくないって話だと思うよ。
目つきって妙な軌道で横に払い気味に眼を払うだけの技とかもあるけど、そういう
のを無くすと、正中はアッパーとストレートだけを警戒した構えになってしまう。
それはどうなのか? という話でしょ。実際入れる入れないじゃなくてさ。

242 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 05:01:45 ID:2iGt37P80
スーパーセーブつけて、グローブの甲に墨塗って、当てたらいいよ
目の部分のガードに当たったら、墨がついて見えなくなる

243 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 05:49:49 ID:8gYCHUw00
世界中の名医とドナー集めてれば防具いらないっしょ。
医療費も主催者が全負担するって事で。

244 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 06:00:38 ID:M8wPLdKo0
>>243
少林拳で言う「目打ち」に似てますな。
ゴーグルならけっこうなダメージ及び目くらましになるな。
ただしこの場合は「目突き一本」にはせず試合続行。

245 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 06:02:48 ID:AXBscuTS0
空手は武道である
ルールを定める=武道ではなくなる

という至極当たり前のことがわかってない馬鹿のスレはここでつか?

246 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 06:17:42 ID:igwRBqCO0
これは格ヲタのスレだよ
向こうの「総合格闘技の理想のルールは?」スレとやたら似てるの

247 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 07:09:00 ID:AvIOEYHIO
>>246
総合系及び総合の要素のある空手がけっこうあるから仕方ない

248 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 07:58:01 ID:QspSIUswO
総合系空手は結局既存の総合の劣化版にしかならない

ボクシングやレスリングのように、特化したほうが競技としては良いと思われる。

単に伝統空手のスタイルのままノックアウト制にすればいいよ。
顔面パンチはストレートのみ。

249 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 12:45:09 ID:NTsQOabr0
むしろレスリングルールとか、お互いにやったことないルールで突然競ったほうが、よっぽどフェアに実力が出るんじゃない?

250 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 14:40:57 ID:AvIOEYHIO
仮に大会が開かれたとして、「空手」と名付く全ての流派が出場したいと思うようなルールにしないといけない。
総合系なら寝技得意にしてる人もいるだろうし、
捌きや投げや立ち関節あるとこならそれらの技を得意としている人もいるだろう。
無門会や拳真会その他、目つきや金的があるとこならそれを得意にしてる人もいると思う。
その得意技を封印されたら「出場したい」とは思わなくなる。

251 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 16:24:11 ID:AvIOEYHIO
あと掴みがある場合は着衣(胴着)の問題もあるな。


252 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 17:23:45 ID:CMq6avpY0
あーもう。実戦厨は競技化なんぞ妄想せずにアメリカにでも行ってろ。ブラジルとか。

253 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 18:45:51 ID:AvIOEYHIO
>>252
元々空手、その他の武道はスポーツではなく相手を倒す為に生まれた格闘技だぜ。
どうしたら実戦に近く競技化できるか追求するのはむしろ自然なはずだ。

254 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 19:07:44 ID:2iGt37P80
ルールなんてクソ食らえ!

255 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 01:26:13 ID:q5CJLqIaO
目潰し、金的その他危険なルールありの流派、試合があれば教えて下さい。
、、、って真夜中過ぎかw

256 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:28:02 ID:4eHrfccb0
>255
古流の流派の話をしてるんだろう。
それでも試合で目潰しって やってないんじゃない?
それに古式空手って そんなに目潰しに重きを置いて練習してるの??

257 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 14:01:02 ID:jcd0Gjb+0
目潰し、目潰しって、路上でけんかに巻き込まれても、失明させれば補償と
か大変だし。現代の実戦で使えないものを、さらに試合でシミュレーション
する意味なんかあるのですか。

258 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 15:24:07 ID:4eHrfccb0
それをいれば 殴ることも出来ない。

259 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:09:29 ID:T8y54T+A0
>>257
目潰しを競技化するのは難しいから、
つい言い争いになっちまうだけだろ?
俺は目潰しなんかより、貫き手でのどを突くほうが
危ないと思うけどね。のどに防具なんか着けられないし。
普通に組み手とか試合とかやってても間違って
のどに当たるってこと結構あるんだ。
すごいのが当たったら息できないし、血は吐くし、地獄のような苦しみ。
突きより蹴りの方が当たること多いけど。

>>255
よく知らないが、古流派(伝統派)は多いんでない?
試合でどこまでやってるかは知らないが、
ゴーグルつけてやってるとこはあるみたいだし。


260 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:39:58 ID:9XPwh6QDO
>>253
目潰し厨に言ってるんだろ。

261 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 18:53:36 ID:q5CJLqIaO
金的を教えているとこが空手以外でもけっこうあるのはわかった。

262 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 20:26:36 ID:FT6AtB2N0
とりあえず、空手チョップを正規の技に、「アチョー」というかけ声を
公式のかけ声にすればいい。

263 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 21:13:37 ID:eIeaoaGe0
>>262
剣道みたいに気合がないとポイントにならないとか

264 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 21:45:49 ID:q5CJLqIaO
>>263
剣道って気合いがないとポイントにならないの?
初めて知った。
思わず出てるものなのかと思ってた。

265 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 23:46:29 ID:KDaL6fvP0
授業でやったときに、わざと気合を出さずに嫌いなヤンキー気取りをボコってたな。
運動神経よりも、筋力がモノを言うよな素人同士は。

266 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 00:45:23 ID:HTra9RSLO
そんなに悩むことじゃないね。
ゴーグルにファウルカップで目と金的だけは一本制でいいよ。
むしろ寝技やマウントを空手のルールとして認めるほうが邪道。

267 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 09:14:06 ID:HTra9RSLO
空手の試合じゃないがこんな試合(?)やってんだ、功朗法。
もしこういう「実戦的」状況考えたらやっぱり寝技とかいらんな。
しかし「多かった決まり手」ってとこが…
http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fkoroho.at.infoseek.co.jp%2Fevent%2Ftaikai01.html%3F_gwt_pg%3D0&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&lr=&inlang=ja&client=ms-kddi-jp&q=%E7%9B%AE%E6%BD%B0%E3%81%97+%E9%87%91%E7%9A%84&start=47

268 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 10:03:46 ID:JZn8dKJEO
なぜ?そんなに目潰しと金蹴りに執着しているの?

結局、他競技で反則として禁じられている物を使わないと勝負にならないのか?空手は??

まぁーここで言ってるルールで空手の大会を開いたら空手家の優勝は無いだろーな(笑

269 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 16:52:36 ID:u3f70GBL0
>>267
ここまで実戦というか、護身にこだわる大会があるのか、、、
でもやるなら徹底していろんなシュチュエーション考えたほうがいい。
室内とか狭い路地とか車に連れ込まれそうになるとか。
あと絶対必要なのは対複数だな。

270 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 18:00:46 ID:HK5N3i5c0
防具は、
顔全体を覆うヘッドギア(眼の周辺にセンサー有り
ヒジ・膝サポーター(衝撃の緩和・後遺症にならないように
ファールカップ(センサー有り

KO&ポイント制:試合の流れはKO制、試合後、判定になった時はポイント制

ポイント基準:場外・金的センサー・視力センサー・転ぶ・など




271 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 18:10:55 ID:HTra9RSLO
>>270
センサーって?フェンシングみたいに?
空手の破壊力じゃしょっちゅう壊れると思う。

272 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 00:31:47 ID:wArCuogJO
金的や目突き以上に寝技がいらない。
でもマウントはあってもいいかも。

273 :うどんそば:2006/11/26(日) 22:16:32 ID:GsBWqSjX0
>270
そんな状況でKOなんて本当にできるの??
KOがほとんどできないのなら KOをはじめからねらわず
ポイントねらいの試合形式になるのでは。

274 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 23:17:56 ID:0f4PrQNt0
1)ベースは新空手。それを拳サポに変えて、肘ガードをつける。
  補足:新人戦はレガースとヘッドギアつける。
2)つかみ合い10秒以上は膠着で分け、それ以内なら投げも認める(技あり)。
3)寝技なし。
4)転ばし下段付きは技あり。
5)目突き喉打ち金的背面打ち無し。
6)噛み付き引っかきなし。

こんぐらいでいいんじゃね?
大道塾との差は体重で厳密に区切る点。体格値は当てにならんから。
また、ニーインザベリーやマウントは認めず、片方が立って片方が投げられない限りポイントにしない。
まあ大道塾は結構いい路線だと思うんですがね。
大道塾って、入門時に体格や身体能力要求するのはなぜなんだろう?
昇段にバーベル上げとかがあるからなのかなあ?

275 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 23:43:21 ID:vQJ89XHU0
巴投げどうするの?

276 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 04:03:04 ID:XdbyZDLX0
個人的には階級を細かくして欲しくないな
3〜4階級で。

277 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 11:49:49 ID:N0N/u5CpO
寝技、マウントはいらないよ。
総合系がけっこうありのはわかるけど(大道とか剛柔とか)そこまでいくとやはり空手とは言えない。
それに総合でも立ち技もしっかり練習するわけだし。
「実戦」を想定するっていうけど路上のアスファルトの上で寝技が展開できるとも思えない。
敵が複数なら寝技なんかやってる間だにボコボコにされる。やはり立ち技を中心に考えるべき。
ただし、投げや立ち関節技や首相撲の攻防はあったほうがいいし、
目突きや金的もあったほうがいい。目突きも金的も「実戦」考えるなら外せない。
そうそう決まるものでもないけど、絶対決まらないとは言えない。可能性としてあるなら、あったほうがいい。
比較的小さいゴーグルとファウルカップつけて目突きと金的だけは一本制にする。剣道なんかと同じ要領で。
難しいのは判定だけどね。あと安全性。

278 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 16:22:52 ID:0uVySwqV0
目突きにこだわっている人に聞きたいが、
どんなゴーグルとヘッドギアを想定しているの??

例えば競泳用のゴーグルみたいなのであれば
そこをめがけて抜き手が飛んでくるわけだよね。
そこそこ鍛えられた抜き手がゴーグルを外れて顔の他の部分に
当たるというのは 結構、危険ではないかな?
それとも、ゴーグル以外の部分は全てをヘッドギアで覆うの?
そうすると今度は、打撃とかのダメージが分散されるので
非常に顔面でのKOが少なくなるのでは。
(ヘッドギアの種類によっては脳しんとうを起こしやすくなるかな)

目突きをすると言うことが前提だと、当然、グローブも指先が出てるか
薄い布のみと言うことになるだろうし。

犠牲が大きいのでは

279 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 01:19:42 ID:fMg559Mn0
ヘッドギアは薄いものでしょ。
グローブもオープンフィンガーで。
確かにいろいろ危険だと思うが、これまでの空手の試合でも
重傷者はぞろぞろ出てた。
まあ、危険じゃない試合なんかないわな。

280 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 01:40:08 ID:XkzwKA1RO
妙な判定がつくようなのは競技にふさわしくない。
だから目潰しは反対だね。顔面練習した方がマシ。

281 :おっさん:2006/11/28(火) 01:48:57 ID:Fi2izahZ0
>>277
>>「実戦」を想定するっていうけど路上のアスファルトの上で寝技が展開できるとも思えない。
>>敵が複数なら寝技なんかやってる間だにボコボコにされる。やはり立ち技を中心に考えるべき。

空手とかのスレでよく出てくる意見だけど、俺が見てきた経験では寝技と云うか組み伏せてボコるまで
やっているんだけどな。
「複数に囲まれて、寝技をやったら他の敵にやられる」って方がマレな状況のような気がする。


282 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 02:13:11 ID:fMg559Mn0
>>281
>「複数に囲まれて、寝技をやったら他の敵にやられる」って方がマレな状況のような気がする
なんで?タイマンにこだわってる喧嘩なの?

283 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:36:56 ID:NVCPdHWx0
>281のあまりのキレぶりに
周りがびびってんじゃないw
関わったらやばいって

284 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 17:43:39 ID:vasBkNgJO
学校で複数相手に喧嘩になったときマウント状態になったが、他の連中にボコられたぞ、、、、

285 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 17:17:17 ID:HPeJGEq60
寝技使えるのは一対一のときだけだろ

286 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 18:43:06 ID:B3p2ZKayO
>>285
>>281の言うことが理解できないのだ。

287 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 09:51:51 ID:7YsMAT1f0
長い間細々とやってた身としては、「拳一発叩き込めば終了」が理想なのは
伝統派から寸止め・防具付・グローブ・フルコンに至るまで
不変のもんだと思ってたのだが。
「一を以って之を貫く(寸止め派がよく引用してる)」とか
「一撃必殺(極真の看板文句)」とか。
相手によって狙いが多少変わるのはあるけど、
基本的に正中線に固めた(鍛え抜いたって意味で)拳叩き込みゃよいのだ。

寸止めルールは「正しいタイミングで正しい場所に正しい技を繰り出せば
その時点で相手を倒せる」を前提としてのポイント判定。
フルコンルールは「相手を倒すことが最終目的」だからこそのKO判定。
その程度の違いでしかないと思ってるんだけどね、おいらとしては。

どーしてもやりたいんなら、どっかの漫画みたく
一切反則なしでやったらいいじゃまいか。
古流武術・合気道からボクシング・ケンカ屋まで試合場に登ってたし。

おいら?寸止めで組手がイヤだった人間がフルコン相手に
ケンカ売る気なんて起きるわけがないwwwうはwおいらテラヘタレスwww
40〜50年かけてじっくり護身術程度に体の動き覚えれりゃいいや。

288 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 12:30:51 ID:Ka2cKXYIO
『一撃必殺』かどうかはコンタクトしないとわからない。
だからといって顔面なしの極真ルールじゃあね、、、

289 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 13:41:58 ID:q6vyeELcO
まぁ、着衣の理想ルールとしては大道が理想に近いかもな。飽くまで近いというだけで。

俺が某高校で同好会を指導していたとき、両方の技術を学ばせていた。
手技はボクシングのような構えで伝統派の突き、蹴りはフルコンの技術で高い蹴りを中心としていた。

その経験から言うと、顔面アリなら…という寸止め的な幻想は無くなるし、顔面なんて手の位置を変えるだけ…という幻想もなくなる。
ぶっちゃけ、ベースとなる技術があれば後は経験していくだけなんだよ。実戦性が云々言っても、一つの競技で収めるのは無理があると思う。

290 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 14:25:50 ID:Wc/CenAUO
大道塾が一番理想に近いと思う。立ち技にこだわる点と、サンボも取り入れてるから、上になられても足を掴みに行ってバランスを崩して逃げる技術もある。


実戦には向かないと思われる寝技で、インサイドガードや寝て待つ攻防。
寝た相手に金的を寸止めかライトコンタクトしたら一本ってのは?寝たままガードして待ったりインサイドガードの攻防が無くなる。


291 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 23:35:07 ID:G4WzhVR90
手刀で皮膚突き破る人とかいないのかな

292 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 23:55:09 ID:1JKCBvIj0
目潰しは実践的じゃないと思う
実際にケンカでそんな技をつかわないじゃない?危なすぎて

293 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 07:56:36 ID:T6l9M7SJO
確かに目潰しはいろんな意味で実戦的かは疑問だな。あと金的も。
でも可能性としてはゼロじゃない。ゼロじゃないならあったほうがいい。
「一撃必殺」と言うが、もし目潰しや金的が決まれば、それこそ「一撃必殺」の破壊力だ。

294 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 11:31:42 ID:/OMon//O0
初めてこのスレを開いた者だが、スレタイとかけ離れて
ずーと目潰しの話をしてて気持ちが悪いね
「目潰し大好き」スレでも立てて,そっちでやればいいんじゃないか

295 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 12:24:04 ID:koETzFWV0
格ヲタの厨房のスレだから

296 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 12:45:24 ID:YJDi+Fme0
てかもう300いくっていうのにまだ目潰しの話してるのかよwwww
ここまでこだわる意味あんの?

297 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 12:57:56 ID:eRBpLjC40
そもそもオープンフィンガーグローブとか拳サポとかつけた時点で、空手の特徴?って言っていいのか、拳を鍛えたりする意味がなくなってしまわないか?

298 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 19:12:49 ID:T6l9M7SJO
目潰しにいちいち反論する輩がいるから話しが長くなるんだよ(´・ω・`)

299 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 23:54:30 ID:uS3+YHJw0
目潰しは以後スルーって事で。発展性がないしあまりにも絵空事すぎる。

300 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 00:04:27 ID:UBYsDiC8O
>>299
絵空事?
実際やってるとこもあるのに?
漫画「喧嘩商売」にも「空手には目潰しもある」って言って喧嘩してるのに。
空手の特性だ。

301 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 00:07:26 ID:AYXqjdVF0
競技化するにはって意味じゃないスか?

302 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 00:08:33 ID:L7LjXsvq0
ゴーグル着用でやってるとこもあるけども、
当スレの統一ルールという発想からしたら敷居が高すぎる気がする。

303 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 12:16:01 ID:UBYsDiC8O
いま開催中のアジア大会には空手があるんだな。
やはり寸止めルールみたい。

304 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 12:46:02 ID:o+rgb/Ig0
統一ルールにすると言うより、選択できるルールにすればいいんじゃない。
具体的に言うと、全空連がフルコンタクトルールも許容すると言うこと。
全空連の大会は組み手と型の両種目があり、出場者が選択しているが
これを、フルコン・ノンコン・型の3種目から選べるようにする。

参考:
レスリングがグレコローマンとフリースタイルから選択できる
陸上や水泳も様々な種目から自分の向き不向きでできる

そう言う意味では、柔道も高専やBJJなどをそのままの形で
種目選択制にしたら面白いかもしれない。

305 :274:2006/12/03(日) 20:32:20 ID:eqmZrTbS0
>>304
あーそれすんげーいいですね。
ただキックルールに近い新空手は実践性が高いと思うんで入れて欲しいです。
空道はこの際違う競技としていい気がする。あとサバキ系空手もあるんだよね……
中途半端に当てる協会系や拳道会ルールもある。要は多すぎる(笑)。

そんで304案を拡張的に提案してみます。
ノーコンタクト → 全空連ルール(ただし完全ノーコンタクト。ダメージのある接触は全部反則)。
フルコンタクトグローブ → ほとんど新空手。ただし蹴りの制限なし(上段蹴り=空手とは思わない。あれは選手要請のためのもの)。
フルコンタクト素手 → 極真系フルコンただし10秒以内の掴みから、転ばし下段突きを認める(有効〜技あり)。剛柔、芦原がんばれ。
型 → 全空連に準じる。

レスリングがフリーとグレコローマン、フェンシングがフルーレ・エペ・サーブルなんだから、
空手も型以外で3つまでは多分大丈夫じゃないかなあ(笑)。
階級があるから、実際にはこれよりさらに種類は多くなってしまいますが、とりあえず提案ということで。
これでオリンピックを目指しましょう(笑)。
デカスロンや近代五種みたいに、三種目を全部やって決着ってのも面白いかも。

「俺ならこれを入れる」「これはいらない」「分類はともかくルールがまずい」
「なにがなんでも目潰しをいれなきゃ気がすまない」など反論も聞きたいですね。
どうでしょうか?

306 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 20:39:33 ID:nfl3/Sir0
全空連で防具ルールを採用させたいって努力してるひともいるようではありますねぇ


504 名前:名無しさん@一本勝ち [] 投稿日:2006/04/02(日) 22:31:48 ID:KTlIw9ys0
Kプロテクターは全空連ルール用に開発された、とか月刊空手に書いてたけど
あれはどういう事なんだろう
メンホーの代わりに採用される見込みも無いんでしょ

956 名前:名無しさん@一本勝ち [] 投稿日:2006/07/05(水) 16:42:22 ID:hIT2kdJg0
> 540
空手道バックナンバーリスト
ttp://fukushodo.com/karatedoback/karate-list2006.htm

5月号の「新生・Kプロテクター」ってやつだっけ
使われる予定もないのに、なんとかいうオッサンが勝手に開発してたんかね?w
よくわからん……

957 名前:名無しさん@一本勝ち [sage] 投稿日:2006/07/05(水) 16:52:57 ID:fqMixcoz0
獅子塾の小林師範だっけ。
防具大会開いてて、全空連の会員でもある人。
この人は全空連で防具ルールを採用させたいんだろうけど、現実問題やれそうな
気がしないな。
ただこの人の主催する防具大会が、なぜかJKfanに掲載されてたのは事実。
そういう話は防具空手スレだろう。

307 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 21:17:19 ID:KUNmivQa0
だからこぶしのサポーターに墨を含んだスポンジをつけて、
相手のヘッドギアの目の所に当たったら、目潰しで良いんじゃない?
何でそんなに目潰しをはずしたがるかねぇ
目潰しなし、金的なしのフルコンなら、極真や大道があるじゃないか
目潰し、金的も含めて頭突きも入れたら、そういった攻撃や防御の技術も上がって良いと思うけど

308 :641:2006/12/03(日) 23:10:46 ID:eqmZrTbS0
>>307
うーん、私の意見としては見栄えが悪いからですね。
黒くなっちゃうと羽根つきみたいで格好良くない。それが一点目。
あと、目潰しは空手の型としては貫手かバラ手が主流でしょう。
裸拳なら当たってもブラックアイにはなるけど、見えなくなるかどうか不明。
それなのに、拳サポの打撃が目突き認定されていいのだろうか。
また、顎を狙ったフックが偶然上ずってかすっただけなのに目突き認定とかなると
それは競技としてどうなんでしょう? これが二点目。
ヘッドギアつけると顔が見えづらくなって、大道と一緒で客が減って
普及が難しそうと言うのも三点目の理由です。

実践性を損なわず、競技として面白くなるなら私は反対しませんよ。
ただ、他のあらゆる競技でそういう前例がないので、
どんな試合になるんだか想像がつかんのです。

まあ一発狙いになるから伝統派と一緒かな?
でもだったら、ノーコンタクトルールがあれば十分じゃないですか?

309 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 06:47:30 ID:62+zskyoO
前レスにもあるけど、目突き、金的にだけは、ゴーグル、ファウルカップをつけて一本制にすればいい。もちろんフルコン。
剣道なんかと同じで鋭いのが綺麗に入らないと一本にならない。
だから偶然当たったようなものではポイントにもならない。
もっとも、喧嘩なんかじゃ偶然当たったものでも激痛で戦意喪失だろうけど。
目突き、金的、喉突き、頭突き等々、、、、
導入されればかなり実戦に近くなる。
まったく新しい格闘技が誕生するかもしれない。
こうした格闘技や試合は過激で最初はなかなか受け入れられないかもしれないが、
十数年前、「総合」というものが世に出て来たとき、マウント攻撃などを見て「ただの喧嘩だ」という批判も少なくなかったけど、
今では市民権を得て、総合のジムや総合系の空手も増えている。
だから過激でもいつか受け入れらるときが来るだろう。

310 :274:2006/12/04(月) 07:48:03 ID:pCvJpc850
>>309
よくわかりました。確かにそれはそれで競技として成立すると思います。
ただ、別スレ立てて「実戦競技」とか「喧嘩競技」とか、
そういうものとして空手とは別個に語ってみたらどうですか?

空手らしさと急所狙いの実戦性は必ずしもイコールでないような気がするんですよ。
まあ、その競技の中で空手が活躍できるならそれもよし、ということで。

311 :274:2006/12/04(月) 07:51:22 ID:pCvJpc850
私の個人的な意見としては、防具つき空手もありかと思います。
ただそれはやっぱり見た目競技としてどうなんだろうと思いました。
全空連が空手の中で大きな団体だと言うのも理由ですね。

でも、ノーコンタクトより防具つきのほうがいいという意見が
あるなら、それもいいかな、と思います。

312 :309:2006/12/04(月) 11:54:53 ID:62+zskyoO
>>310
確かにスレ本来の目的(統一ルール作り)とは違うものだね。
だからってスレ立てるほど熱心なわけじゃないしw
まあ、参考程度に、、、

313 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 18:23:57 ID:rLgW+9OU0
上半身裸+パンツでやったらいいよ
総合系は空手と呼ぶ必要がない。

314 :274:2006/12/04(月) 22:38:13 ID:GZHisKCC0
>>313
着衣総合もあんまり空手っぽくないですわな。
殴って蹴って倒して下段突きまでが空手のような気がする。

前述の三種競技でとりあえず結論としていいですかね?
ノーコンと防具とどっちがいいでしょうか?


315 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 00:43:31 ID:P1yUFG8E0
>>305
新空手も防具空手も要はフルコンで顔有りにする目的だと思うんです。
そう言う意味で
・ノーコンタクト→伝統派
・フルコンタクト顔無し→極真ルール
・フルコンタクト顔有り→グローブor防具
・型→伝統派
と言う感じになると思う。

で、グローブと防具どちらがいいかと言う議論ですが
グローブ→ボクシングなどの西洋打撃格闘技と区別が難しい
防具→見た目が悪い
とどちらにもデメリットがるように思えます。

あとは、競技人口や歴史の比較になってくると思います。
防具空手は歴史も古く、全空連にも所属しているけど、
全空連のルールには取り入れられてないため、独自で防具空手
の大会をやっている状態です。新空手はやはりK-1などのキック
ブームから生まれているので歴史は新しいけど、両者の競技人口
や認知度はいかほどなもんなんでしょう。

戦う選手の安全度から言うと極真、新空手、防具空手を比較すると
防具空手がフルコン系の中では一番安全なのかな?

空手の中でも組み技に関しては、実は琉球唐手も伝統派も極真分派も
含まれていて、実は頑なに禁止しているのは極真空手だけなのでは?
って感じですね。でも、投げ技や寝技の比重が大きい空道はやはり
その名の通り空手とは違う競技と見ていいでしょう。

316 :274:2006/12/05(火) 07:15:54 ID:s0ue5Rx10
>>315
新空手はたしかに人口少ないですね。
あれはハードな競技ですから。
わたしとしてはあれを言われたくなかったのですよ。
「空手なんてK−1に出て勝てんのかよ」
安全性と言う意味では、防具空手もいいと思います。

まあ三競技入れるとなると、防具なら伝統スタイルが二つ、
新空手ならフルコンスタイルが二つ、となるから、
ここらへんで伝統とフルコン両者がちょっと主張したくなるでしょうね
(私はフルコンです。協会系も体育会でちょこっとやりました)。

公平を旨とするなら、極真系と伝統系と一つづつのほうがいいかもですね。
というか極真ルールと一本勝負ルールなら、既存のルールと互換が効くので、
比較的普及は容易でしょう。でも投げや顔面の攻防がないと、空手らしさ、
というイメージはそこなわれるかもしれませんね。

どーしたもんやら。

317 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 08:30:46 ID:AuiiOis9O
普及とか五輪認定とかを目指すなら、素手・フルコン・顔有り、
と言うのはちょっと遠のくと思います。フルコンで顔面の攻防を
取り入れようとしたらグローブなり防具なりは必須アイテムになる。
素手、素肌こそ空手と考える人もいるわけで、そうすると顔無しか
寸止めになる。
究極を求めると士道館みたいになるが普及を求めると全空連や極真
になる。どっちの方向を目指すかだと思います。

現実的な案としては種目選択性の方がフルコン・ノンコンどちらの
培って来た技術体系も無駄にならずどちら側の人間の面目も立つ。
全空連と極真が歴史的和解してくんねーかな?その前に極真内部の
和解が先か。団体がまとまらないとテコンドーの例にもあるように
五輪の道は遠いです。

318 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 08:41:57 ID:wUfM1fGz0
3種競技という発想は共感できたし、
あくまで空手の理念を追うと考えると

寸止め+防具付=セミコンタクトルール
 全空連ルール+ダウンあり
 (防具付から見れば普段のルール+追い討ち・4本取り)
新空手+極真=フルコンタクトルール
 極真+顔面・5秒以内の組み膝あり
 (新空手から見れば普段のルール+グローブなし・追い討ちあり)
型競技
 これは世界ルールで問題ないでしょ
 (個人的には団体型は好きじゃないですが)

と、>>304>>305案をほぼ支持するタイプが僕の提案です。
どんなもんでしょ?

319 :274:2006/12/05(火) 22:31:31 ID:bVZgV+Qb0
ぬー、セミコン防具つきは賛成します。
しかし、新空手+極真がよくわからない。
グローブなしなら、手には拳サポをつけるのですか?
だとすると素手へのこだわりは捨てることになりますね。
スーパーセーフなら、顔が見えるのは型のみになり、競技としての流行が期待できるかどうか。
上段のみ寸止めなら、剛柔や拳道は出られても新空手や極真は一気に不利になる。
私としては、空手である以上、素面素手素足の競技が一つは欲しいです。

それと、追い討ちというのは足掛け倒し下段突き(寸止め)でしょうか?
これは伝統派にもフルコンにも(道場稽古なら)普通にありますね。

そこらへんの質問に回答していただきたいです。

320 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 22:36:03 ID:AuiiOis9O
>>318
いいですね。フルコンルールの方はグローブ無しで顔有り?
顔だけ寸止めとか?

321 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 22:44:40 ID:AuiiOis9O
>>319
私の聞きたかった事を同時刻によりくわしく聞いてくれましたねw

ところでセミコンの方は下段蹴り(ローキック)は例え寸止めでも
無しですかね?なんか聞いた話じゃ足を狙い時間をかけて動きを封ずる
と言うのは一撃必殺の思想に反するとか。

本部朝基の本みたら普通に膝を関節蹴りしてるんですがw
金的も蹴りまくってるし。


322 :318@ルールについて1:2006/12/06(水) 15:57:54 ID:G2gp8UKa0
むむ、なかなか痛いところをw
なれば>>318への質問に対する回答をば。

フルコンの顔面は素面・拳サポでのダメージ制のつもりでした。
素手にこだわりたくても、フルコンで打ちつつ顔面だけ寸止めはほぼ不可能に
近いだろうと思います。上段蹴りを真下にスウェーした状態で簡単に事故が
起きちゃいますし。かと言って直接拳を当てるのはあまりにも危険。
残念ながら、競技として考えるとなると素手は諦めざるを得ません。
それでも相当に(十分に?)危険なルールだとは思いますが。
空手協会の使っている、オープンフィンガー式の
サポーター部分が厚いものをイメージしていました。
グローブで言ったら何オンスくらいだろう。3くらい?

追い討ちはもちろん倒れた相手への寸止め突きのことです。
足払い等での掛け倒しもアリ。大道塾の方々は寝技なしで突けと言うことに。
ただ、セミコンで太ももへのローキックを許可すると>>321さんの指摘どおり
空手の理念に反して足を痛めつけにかかる可能性が。
なので、足刈りまでかなぁと考えてます。ダメージを伴う下段払い蹴り。
K−1のハイキックの要領で脛・ふくらはぎを狙うアレです。
(高総体の寸止めルールで連発食らって案外痛かった記憶がまだあります。
 とりあえずフルコン出身になるんだけどなぁ…^^;)

---------------続きます、長文失礼----------------

323 :318@ルールについて2:2006/12/06(水) 15:59:53 ID:G2gp8UKa0
関節蹴りまで行くと、目潰しに近い議論になる予感。
これまた効果的な技でも、現段階では禁止せざるを得ないでしょう。
僕自身が関節蹴りを許可できる安全なルールが思いつきません。
でも金的ならファールカップつけとけば1本でよいかと。
金的が1本のルールもありましたよね確か(無門会とか)

個人的にはセミコン・フルコンともに金的打ちを解禁したい気持ちは
あります。関節や目までは無理でも、「急所を打たれるような攻撃をする」
といった状況を1つでも減らして、実戦・武道としての理念を立ち上げる
1つの契機になればと。>>319さんの「素面素手素足」にこだわりたい
気持ちの代わりと言うわけではないですけれど、僕の空手観の1面です。

以上、1日遅れの回答でした。長々と失礼しました。

324 :318@ちとヨタ話:2006/12/06(水) 16:19:11 ID:G2gp8UKa0
ふと頭に浮かんだことがあったので。

とある地方の高校の先生で、今でも高校総体(寸止め)の試合に
監督・審判で引率されています。大学の部活(寸止めの空手道部)にも
たまに練習に顔を出してくださっていました。ご指導頂いたことも。

その先生、自分が現役で色んな大会に出ていたときは、それこそ
全空連から極真まで、時間の空く限りいろんな大会に勝っても負けても
(この先生にとって「勝つ=負けていない、つまり優勝」)出たそうです。
部活の合宿にはフルコンで使うでっかいミットも持ってきたり。

その先生を見てて、「本物ってのは、極真の試合でも中段突きで飛び込んで
KO勝ち取ったり、刻み足(ステップ)なしで寸止めの試合勝ったり
しちゃうような人のことなんだろうなぁ」と思いました。
ルールに縛られるようならそれまでで、負けるときゃあ負けるし
勝つときゃあ勝つんだろうなと。

そんな理想を地で行って結果出せるような天才様は滅多にいないけど、
その『本物』にチャレンジし続ける先生を、精神論だけでも見習いたいなぁ。

325 :274:2006/12/06(水) 21:17:58 ID:sk5JnGaO0
>>318
ありがとうございます。おおむね理解できたと思います。
競技としては少々過激なほうかもしれませんが、
協会のサポより厚いものを使えば、ある程度はダメージも緩和できそうですね。
ただ、あれは掴みにくい。いいサポーターができたらOKと思います。
オンスは3〜5になりそうですね。6となるとつかめるグローブは
作りにくいでしょうね。打面だけ厚くて掌側だけ薄くできればいいのですが。

素面素手素足はあくまで私の個人的な願望で、
現実的に考えると、やはり手につけるか顔につけるかでしょうね。

追い討ち、間接蹴りについては同意見です。
それと、セミコンも足払いあったほうがいいかもしれない。
最後に金的ですが、これはどうでしょうか。
正直、現行の股当ては出来がよくない。
骨法が競技化するときにも悩んだのがそこだったそうですね。
まあ、骨法はあれがあれであれなので、もうどうでも良くなったのでしょうがw

318さんのルール自体はおおむね完成しているし、いけそうかなと思います。
ただし金的にせよ拳サポにせよ、良い防具を待たなければならないと思います。

326 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 00:26:16 ID:2odw/bYCO
セミコンの方は寸止めは完全廃止して胴体全体を道衣の上から覆う
感じになるんですか?顔もメンホー?

防具付空手の試合ってもうボコボコ本気で当て合う感じなのでしょうか。
実際は寸止めより安全なのかもしれないけど見た目はちょっと…ですね。

327 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 01:29:28 ID:S01nVNDi0
フルコンも足払いや首相撲を認めれば、不自然なくらいの掴み禁止が
なくなってより自然になるね。ボクシングでもクリンチがあるんだから。
中段蹴りを掴むのは有りでしょうか?
空道のようにあそこまで様々な投げ技を認めるかは微妙だがあくまで
自然な展開で本能的にやってしまう掴みは認めていいのでは。


328 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 02:00:04 ID:GYdhsewYO
正道会館や円心会館のようなサバキもありにして、
首相撲は禁止にしようよ。

じゃないとムエタイに全部取られてしまう。
ムエタイは素手でもラウェイより強いんだから。

329 :274:2006/12/07(木) 06:32:55 ID:ePqkjw/t0
投げを認めるなら、手につけるものがどうなるかでしょうね。

330 :318@ルールについて:2006/12/07(木) 09:45:44 ID:oxiudLsN0
>>325
セミコンも足払いありのつもりでした。追い討ちはセミ・フルともに1本です。
>>325>>326>>329
拳サポ・防具に関しては改めて整備の必要があると思います。
現状のメンホー(寸止め用)は割れやすいような気がしますし、
サイドからの攻撃(上段回し蹴り・背刀打ち)はほぼ生身と変わらない。
でもスーパーストロング(防具付で使用)は正面が金具なので怪我が多いし、
何よりある程度の慣れが必要です。自分の会派ながら、あの紐でくくった
アメフトのメットみたいなやつは違和感がすごいw
拳サポも全空連のは薄すぎる、協会のは曲がってて掴みづらい、
フルコンでも使う小さいのは安定度が低い…やはり改良の余地ありそう。
ファールカップ(金的)もできればもっと……とは思っても、現実
あんなもんで限界かも知れません。改良できれば越したことはないですが。
>>327>>328
投げありと考えた場合、当然捌きもありです。
組んだ場合、腕・足を捕った場合は即座に攻撃が前提です。
組み膝は平安四段にもあるので外したくないような気がw
首相撲を仕掛けられても、理論上なら切れるとは思いますが……
他の格闘技に対する空手家の試練ということで^^;
足払いという選択肢もありますし。

331 :318@ちょこっと私信?:2006/12/07(木) 11:12:52 ID:oxiudLsN0
>>326
防具付は>>325にあるようなアメフトのヘルメットwと、
胴当てを道着の上から。あとは小さいグローブです。
昔は剣道の防具を使っていた名残だそうで。
胴は垂れと一体になった形で、そこに帯を通す流派もあります。

基本的に寸止めルール(勝負1本なので1ポイントたりとも取られると
苦しいですが)なので、寸止めの試合で勝ちあがる人が
そのままのスタイルで試合に臨んで勝ったりしています。これが半数くらい。

残りの半数は、ある程度の打撃力を重視している人たちで、
若干形崩れをしつつも重い打撃を叩き込んでいきます。
審判団にもよりますが、十分な威力があれば大きな残身がなくても
ポイントが取れます。もちろん残身を取っていないわけではありませんが。

なので、寸止め派もフルコン派も意外と自分のスタイルで試合に臨んで
きていますが、相手のやり口がお互い汚く思えるようでw
「○○流はすぐ掴んでくるから(寸止め派のクリンチのこと)」
「○○会はただただ手ぇぶん回して場外ばっかり(フルコンのラッシュ)」
小さい県大会ゆえに審判に回ってる僕としては
「相手より先に正拳当てりゃ旗上げるがな(゚A゚;」ってなもんなのですが。

332 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 14:57:56 ID:2odw/bYCO
投げに関しては沖縄から本当に紹介する際に柔道と区別を付きやすく
するためにあまり強くアピールしなかった(逆に柔道も当て身の
重要性を認識しつつ型に残すにとどめた)と言う経緯があったと聞きます。
五輪採用を目指す際も世界の人へ柔道との違いをアピールする
必要性はあると思います。

でも掴みや足払いまで全否定するまでは必要ないと思います。
足払いや刈り技程度は許容して完全に相手を宙に浮かして回転する
ような投げは禁じるのがいいと思います。
タックルは微妙だけど禁止にしたい気持ちがあります。
首み膝や足を取っての突きなど組み技でも柔道との違いはアピール
できると思います。

333 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 15:00:21 ID:2odw/bYCO
>>331
伝統派もフルコン派もどちらも同じルールで戦えるって結構いい
ルールですね。防具付空手の試合はいろんな流派の方が出られるんですね。


334 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 20:09:50 ID:Ep3s88ON0
色んな流派の人達が意見を出すと草の根活動っぽくていい雰囲気

335 :274:2006/12/07(木) 21:41:12 ID:PY0npJmu0
>>318
防具付き自体は否定しませんが、三種をやめて一本にしぼると、
やはり何を判定として取るのかが苦しそうな気がしますね。

手数を取るか、いい音がしたクリーンヒットを取るか。
個人的には、現行の防具つきだとやはりフルコンは不利だと思います。
フルコンはラッシュの均衡状態から上段蹴りを狙う競技で、パンチは捨て技。
また、競技の普及を考えると、顔が見えないのが前提というのはあまり賛成できません。
ただ、私の提案した三種競技だと、伝統派がフルコン競技に出るのは敬遠されそうですね。
上段突きに高いポイントがあったほうがいいでしょう。
伝統派はボクシングに転向していい成績を出す人もいるし、
蹴り制限ナシの新空手ならいけるかな? という気はします。

逆に投げ、組みに関してはみなさんにほとんど賛成です。
帯より下を掴むのと、捨て身技を認めないことにして、つかみ合いに時間制限をつければ
解決できないでしょうか? ただしこれだと帯より上のタックルは許容することになりますね。

336 :318:2006/12/07(木) 21:56:28 ID:LeFPu6x20
>>332
捨て身・背負い系の投げやタックルは禁止でいいと思います。
「投げ→即攻撃」が基本なので、自分が倒れたり両手で担いだりする
タイプの投げ技は却下ということで。

ちなみに昔、高校総体の試合で追い突き(フェイント)→足刈りで一本
取ったのに味を占めて、大学でも試したら相手が元柔道部でエライ目にw

>>333
安全かつ明確を謳ってるので、子どもさん相手にはちょうどいいかと。
一般になっても続けるもよし、寸止めやフルコンに転向するにしても
最低限の基本だけは持っていけるメリットもあります。
(なんか自分トコの宣伝みたいだw)

>>334、その他ROM各位w
今では各流派が目指す空手の最終形態が若干違う気がするので、
そこはそれぞれの大会でもいいかと。
フルコン至上主義や伝統派一本槍の方々にもある程度納得してもらえれば、
統一ルールとしては十分かなと思います。どうでしょ?
(大道塾等の総合系な方々には若干ウケが悪いかも)
理念を統一するのではなく、「空手」の腕試しができる環境を作る。
年1回の他流試合みたいな感覚ですかね。


それにしても、試合で勝てないから指導者になるためと思って見聞ばっかり
広げてたのが、意外と役に立ってるような気がw
あー、どっかの教士や師範が間違ってこのスレ見てくれないだろか。
でもってミズノか守礼堂あたりに防具開発依頼して、各団体横並びで共催。
そしたら改めて鍛え直してセミコンで出てみたいですね。

337 :318@おっとカキコ中にw:2006/12/07(木) 22:20:32 ID:LeFPu6x20
>>335
フルコンに関してはヘッドギアまたは素面(マウスピース)を
考えてました。…考えてみると、フルコンルール危険ですねぇやっぱり。
「食らうほうが悪い」で割り切る……のはダメですかね?^^;

そういえば、フルコンルールだと中・上段蹴りを規定数出す必要が
あったんですよね。逆に上段蹴りの規定を却下ってのはどうでしょ?
それなら上段突き1つに絞る手もあるかと。
無門会はフルコンながらポイント制でしたよね。あんな感覚かな?

フルコンと寸止めの間の、ある程度以上の格差は仕方ないかも知れません。
ただ、最低限チャレンジできる土台を作れればと思います。
どの道、極真の方がセミコンに参加すれば弱い打撃で負ける歯がゆさが、
寸止めの方がフルコンに参加すれば想像以上の危険性がつきまといます。
このルールでなら、その覚悟を持てる人が別クラスにチャレンジすれば
いいかなと。

もしお互いに自分の流派に該当するクラスにだけ参加するにしても、
 フルコン系にとっては顔面や組み膝、
 グローブ系にとってはグローブでのガードができない点。
 防具付系にとっては遠間からの飛び込み、
 寸止め系にとってはKOがありえる打撃。
普段経験することが少ない相手との試合ってだけでも意義は大きいかと
思います。>>336に書いたとおり、1ヶ所で集まってやれる意味合いで。

ちなみに、フルコンで勝ったら「空手が強い人」、セミコンで勝ったら
「空手が上手い人」、型で勝ったら「空手が正しい人」と呼ばれたり
するのだろうか、とか考えちゃいましたw
逆に言えば、そう考えれば別クラスや他流派への偏見も減らせるかと。

338 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 22:43:25 ID:Ep3s88ON0
>>337
> ちなみに、フルコンで勝ったら「空手が強い人」、セミコンで勝ったら
> 「空手が上手い人」、型で勝ったら「空手が正しい人」と呼ばれたり
> するのだろうか、とか考えちゃいましたw

それいいっすね。前に3種競技を陸上や水泳に例えててるのがあったけど
マラソン選手と100M選手並べてどちらが優れているか議論してもしょうが
ないわけで、互いの違いを尊重し合う風潮ができたら素晴らしい。
空手も1つにまとまるかもしれない。

339 :274:2006/12/07(木) 23:22:48 ID:PY0npJmu0
三種競技でいいというのであれば、私は大賛成です。
細かいルールは個別に詰めていけばいいと思います。

投げですが、背負いや巴も極真で認められていた時期があり、
組手の最中でも三秒程度でそれなりに決まりますよ。

空手っぽいかどうかといわれると個々人違うでしょうが、
私は柔道技は寝技以外大半あっていいと思う。
ただ、タックルや足取りはどうかと思います。
空手の投げのイメージについて、もうちょっと語ってくれる人が欲しいかな。

340 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 23:42:19 ID:IZmgarFt0
掴みと胴タックルだけど、空手は比較的胴タックルを苦手とすると思うよ。寸止
め一本ルールならともかくも。
柔道の人達は釣手を上手く掴んでコントロールするけど、逆に空手みたいな柔
道よりちょっと遠い距離からの打撃が苦手。逆に言えば、長く掴むの禁止で胴
タックルありだと、胴タックルを防ぐのは難易度が向上する。投げ一発で返す
ならともかく。
タックル(特に腰から下)は顔面への膝や肘のリスクを負ってするべきなんで、
OKなら顔面肘含めてよく話し合わないと……あと、顔や咽に手を掛けてタック
ルを突き起こしていいかもね。

341 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 23:54:52 ID:2odw/bYCO
>>339
柔道の投げ技の大半を入れるとなると私は格闘空手時代の大道塾の
試合をイメージします。あのルールで戦うためには初心者にとっては
柔道と空手の両方の要素が入った稽古体系が必要だと思えるのですが
実際の格闘空手でばんばん投げまくってた選手は柔道経験者が
多かったと思います。
今でも大道塾の稽古体系は打撃がメインで投げは初心者より柔道参入者
が主だと思います(支部にもよりますが私が昔通った所はそうでした)

>>336の考え方を一つの基準にするのに私は賛成です。
国際的にも柔道との違いがわかりやすくていいと思うのですが。

342 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 23:59:42 ID:2odw/bYCO
大山総裁も昔柔道やってたんですよねそういえば。

343 :274:2006/12/08(金) 07:20:21 ID:eS2y8eXw0
極真では背負いを「谷落とし」体落としを「岩石落とし」と
言ってた時期があるんですよね。その二つはなしということになるな。

つかみの時間制限で対処できないでしょうか。
つかみが6秒以上くらいになると、もう柔道の天下になるかな。

空手の場合、基本的に自分は立ってて相手が転んでなければならんのですよな。
あと音を立てて倒れなくても判定にするんですよね。

344 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 08:57:43 ID:uQ8BjCJLO
空手は突き・打ち・蹴りの一番を決める大会であって欲しい。
投げと言うより「転ばし」と言う表現の方が合うかな。
手や腰で投げるのではなく手で掴んで足で転ばすみたいな。
できる、できないよりらしい、らしくないの観点で。
パーッと背負いのあとダンッと顔面を踏み抜くしぐさをして
とどめにひと突きってのもかっこいいけどね。

345 :318:2006/12/08(金) 13:05:51 ID:mqt4XUaV0
>>339>>343
なんと?!極真は背負いも巴も技として捉えてましたか…勉強不足失礼。
巴投げの場合は、寝た状態のままで蹴りを出すということ?
雲手(ウンスー)の蹴りを思い出しました。

掴み・投げに関してが若干難しくなってきちゃったかなぁ。
「掴み・即投げ・即打ち」が基本ですよね。組み膝はともかくとして。
ルールを逆手に取られる心配がなければ、掴んだら即打ちか即投げ即打ち
と規定しておけば十分かなと思います。審判としての目安は3秒?
組んだ後の打撃を1発とするとか言えば問題なくなりますかね。

ちなみに、タックルは禁止と書きましたが、膝を禁止していないので、
実際にタックルされても返せないことはないと思います。
K−1や総合のとき、それでレスリングの選手を倒す場面もありますよね。

>>340
肘………(゚A゚;これまた難しい命題が…。
タックルに関しては上記+フルコンでも顔面OKで考えているので、
セミコンのポイント制と合わせて解決としたいところですが、
猿臂もあったのですな空手技。セミコンなら許可しても大丈夫だろう
けど………フルコンだとダメージが大きすぎる予感。困った。

346 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 14:07:26 ID:uQ8BjCJLO
肘は新空手では反則だったよね。フルコンは頭部顔面以外は肘OK。
大道はスーパーセーフなので顔にもガシガシ打ってる。
キックやムエタイでは流血や骨折が起きてる。

肘にサポーター付ければ流血は避けられるか?
拳だけでなく肘や膝も道衣の下にサポーターを付けるとか。

347 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 14:38:42 ID:gtllrqOEO
いや、ヘッドギアつけたら?


投げ技とかはどうしよう。
掴んで投げる技術は要るか微妙だけど、掴んで振り回したりする技術はいるかもな。
相撲やレスリングみたいに組合ったりするのも要るか。


レスリングやらせんのが一番手っ取り早いか。

348 :318:2006/12/08(金) 16:25:59 ID:mqt4XUaV0
>>346>>347
肘に関してはちょっと議論したい気がします。
サポーターをつければ、と言うのは簡単ですけれど、
つけたことのない防具をつけて試合をするのは
思った以上に負担が大きいのはわかってもらえると思います。
防具はできれば最低限(特にフルコンは)にしたい気持ちがあるので、
禁止から打ち上げを含めた全面解禁まで、少し意見が欲しいです。

投げに関しては、逆に深く決めないほうがいいような気もしてきました。
>>345あたりを参考にしてもらえればと思います。
基本は「掴む・投げる=より効果的に打ち込む準備」の考え方で。
空手ですから、やっぱり当て身を重視するのが大前提かと。
投げ込みの練習は柔道に任せましょ。あくまで「崩し」の一種と思ってます。

349 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 19:30:52 ID:uQ8BjCJLO
フルコンは防具を最低限にしたいと言うのはわかる気がする。
ヘッドギアの方が動きに影響少ないかな。視界はどうなんだろう。
アマボクみたいなの。基本的に道衣が全部見える形を希望します。

投げは時間制限があればすぐ膠着扱いになるからいいか…

350 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 00:06:53 ID:KUFsWL550
昔の空手家は半裸でやるのが基本だったらしいな。
グレコでレスリングを弊習したらどう?

351 :274:2006/12/09(土) 00:17:35 ID:2HsZqcbr0
極真やフルコンの初期にやってた巴投げは投げた後上に乗って下突き。
まあ基本的に下突きないし踏みつけにつながらない投げはないですね。
投げ(足掛け倒し)から下段突き(踏みつけ)は技ありか有効までにしてもいいと思います。
これに膠着はブレイクってのを加えれば十分ではないかと。

肘は難しい。顔面への肘のダメージは尋常じゃない。
新空手、K-1で肘がないのはやはり強すぎるからです。
でもサバキ系空手では主戦力なばかりか、延髄に落とすのまである。
伝統でもサイファの肘と言えばカンバンですしね。

ヘッドギアに肘を入れるとズレるからすぐ膠着になる……
基本的に空手らしくするのであれば、肘は解禁でしょうが、
だったら充実した防具空手の面かセーフになっちまう。
現実的な話、残念ですけどフルコン競技のほうでは、
脊椎、顔への肘は却下がいいかもしれません。

352 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 08:00:12 ID:kjYZc7GFO
では投げ自体はポイントにならず、投げから下段突き(踏み付け)
までが一セットでポイント、と言う感じで、寝技は無しなので同体
で倒れた場合はすぐに立ち上がって突きをしないとブレイクになる
という感じですな。わかりやすい。

手足や道衣を掴んでの打撃もフルコン系には無い要素。
フルコンは近付きすぎるとクリンチも無いから互いに両手をあげる
でしょう。あれは現実味が薄かった。

353 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 08:28:38 ID:JrEXNaSM0
頚椎で思い出したけど、背面への攻撃に関してはどうします?
伝統的な琉球空手としては有りなのかな。日本の武道精神としては
無しなのかな。サバキ系では有りですよね?

354 :274:2006/12/09(土) 11:01:16 ID:2HsZqcbr0
サバキ系では背面への打撃こそが主戦力ですが、
円心のサバキチャレンジのような試合では禁止ですね。

355 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 14:43:00 ID:kjYZc7GFO
サバキチャレンジの動画みました。掴み打撃しまくってましたね。
顔なしの格闘空手みたいだ。いいなこれ。

356 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 15:11:29 ID:hf0GcaaT0
グローブつけて防具なしで先に2回殴ったほうが勝ち
とかがいいんじゃないか?
スポーツとしては

357 :274:2006/12/09(土) 20:13:24 ID:MwNLbL7U0
2回というのはなんだかよくわかりません。
そういう前例か、そうする理由があるのですか??

358 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 00:18:33 ID:kjUhynnt0
三本勝負で一発当てたら開始線に戻って
二本先取したほうが勝ち

359 :274:2006/12/10(日) 00:36:16 ID:OkP9s+w90
あ、なるほど。

360 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 01:32:17 ID:QMxPH/nv0
>>356
それってえらいシンプルで早い試合になりそうね。
どこでもいいから当たればいいの?小学校の時のケードロ(ドロケー?)
みたいな試合になりやしないかね。

鮮やか差とか正確な部位とかがあるなら話は別だが。

361 :274:2006/12/10(日) 11:46:05 ID:60WqPmwe0
なんにせよ、空手らしさや実戦性からはいきなり遠ざかったような気がしますね。
あまり賛成できません。

362 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 01:23:04 ID:1b4Cjasf0
正直な話ポイントや判定は何がベストだろうね
一本勝負ルール?8ポイント差?6ポイント先取?
極真は我慢比べだし、防具空手はどういったものが主流なんですか?

伝統派WKFルールが一本二本三本になってたね
有効、技あり、一本からいつのまに変わったんだろ。

363 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 01:55:31 ID:nNI6gXZm0
じゃあキックボクシングのルールがいいんじゃないか?

364 :318:2006/12/11(月) 08:53:07 ID:FibWAcjg0
休日返上でした(しくしく)

肘は顔面を除く正面部位に限定とかにしたほうがよさそうですね。

サバキなどで発生する背面からの攻撃は脊椎・頭部を除けば
投げからの追い討ちと同じ扱いでいいかも知れませんね。

ポイント判定ってのはセミコンのみでの扱いと考えてました。
>>356さんの2ポイント先取制は、防具付のルールで使われています。
フルコンはあくまで一本勝ち=KOが基本かなと。
ただ、追い討ちを1ポイント(技あり)として、2回決めたら
合わせ一本とかでもいいかなと思います。

しまった、フルコンの時間切れでの判定基準を考えてなかった。
積極性だけを取ると、闇雲に突っ込んでいって全部捌かれていても
手数出してるから勝っちゃったりするんですよね。
個人的には何とかしたいけれど……そこまで考えての判定だと、
競技としての明確さが作れないんですよねぇ。

365 :274:2006/12/11(月) 21:14:26 ID:k1mAJvWx0
背後からの寸止めをフルコンで認めるのは難しそう。
サバキ系は、片手のつかみからの打撃、投げを認めるだけでいいのでは。

判定をどうするかとなると、いよいよ深みですな(笑)。
極真なら、相手の打撃で膝をついたり尻餅をついたりすれば技ありで、
技あり二つはあわせ一本ですよ。
まったくノーダメっぽければ瞬間的に倒れても取り消しになりますけどね。

有効は昔大道塾や円心にあったけどどうなったのかしら。
極真は有効判定ってなかった覚えがある。
勇志会は、上段蹴りが決まるとダメージなくても有効って言う
面白いルールがあったけど、あれは新空手の流れでしょうかね。

366 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:20:59 ID:F5wkWLHpO
試合時間はどうします?フルコンとセミコンで変えます?

367 :318:2006/12/13(水) 14:10:06 ID:YfzimjaS0
時間内の勝敗判定は>>365の通り一本勝負でいいと思います。追い討ちも
技ありに含めて。セミコンの場合は三本勝負(6ポイント先取)あたりでも
いいかな?前の全空連ルールですね(今は確か8ポイント先行)

問題なのは時間切れでの優性判定。何を基準に優性を判断するかが
結構議論の的になりそうな気がします。
セミコンの場合はポイントや場外など、寸止めルールが流用できると
思いますが、フルコンの場合サバキポイントやらダメージ重視やらで
統一が難しいかも…?各会派の方々が納得いく判定基準が欲しいですね。

ちなみに、試合時間は3分フルタイム(止めで時間が止まる)で
いいかなと思います。セミ・フルともに。

あ。>>356->>361に対しての回答がハンパっぽいので補足を。
セミコンはある程度の打撃力を伴う「正確な技」が入ったときに1ポイント
入る、という防具付ルールに近い判定を考えてました。
ただぶん回してるだけなら、防具の上からダウンでも奪わない限り
延々に試合が続きます。時間切れなら審判の判定で「正確な技がない」
とされて不利になるだけ、ということです。

368 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 23:19:53 ID:TOEbv5i70
サバキポイントとはどんな基準なのでしょう。

369 :274:2006/12/15(金) 00:18:02 ID:DyT0cfdV0
そもそもサバキポイントとはなんでしょうか。
円心のサバキチャレンジにはそういう判定はないと思いますが。
基本的に足を引きずってりゃ判定負けというのがフルコンでは。
あとは上段蹴りを食らったとか何度も場外に(正当な技の範囲で)押し出してたとか。

370 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 03:52:33 ID:3eKUy7yJ0
一本や技ありの基準は>>365でいいと思う。
同点の場合の判定基準は、こんなのはどうでしょう。

主審=フルコン流派の協会の審判
副審4人=サバキ系、新空手系、セミコン系、伝統系から一人ずつ。
それぞれが自分達の見方で判定し、どちらかの旗を上げる。
旗の数が多い(3本以上)方が勝利。

ちなみに「空手 審判」で検索したらフルコン系の審判の判定基準見つけた
ttp://www.karate-school.net/newpage35.html
<判 定>
一本勝ち(技あり)、失格(減点)が無い場合には、主審1名、副審4名(2名)のうち3名(2名)以上の
審判の判断を有効とする。
技ありがある場合は、技ありを優先する。
技ありが無い場合は、ダメージを優先する。
ダメージの無い場合は、有効打を含めた手数、足数を優先する。
有効打を含めた手数、足数が同じ場合は、気迫が勝っている方を勝ちとする。
「注意」「減点」がある場合は「審判判定基準」に基づく。

371 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 06:51:37 ID:Wf44cqHE0
http://www.doha-2006.com/upload_iis/Images/Photo/72518914JD079_15th_Asian_Ga.jpg
http://www.doha-2006.com/upload_iis/Images/Photo/72518892PS091_15th_Asian_Ga.jpg
http://www.doha-2006.com/upload_iis/Images/Photo/72518892PS113_15th_Asian_Ga.jpg
http://www.doha-2006.com/upload_iis/Images/Photo/72518892PS099_15th_Asian_Ga.jpg
http://www.doha-2006.com/upload_iis/Images/Photo/72518892PS111_15th_Asian_Ga.jpg

372 :318@失礼誤解してました:2006/12/15(金) 11:06:46 ID:28AebwDc0
>>368-369
サバキの成功率がポイントになると思ってました。
下調べできずでの発言失礼。

>>369-370
なるほど、あくまでダメージ優先なのですな。
>>370さんの案も、審判さえ揃えば最良な気がします。
フルコンの方々も違和感なさそうですね。
(運営側としてはコレがなかなか難しそうではありますが)

>>371
この写真は…武術の組手?(ありましたっけ?これまた勉強不足…)
今のアジア大会ですな。空手は寸止めルールでしたよね。
防具に関しては参考になると思います。問題はグローブですね。
指抜きのほうが理想だけれど…。
指抜きタイプはどうしてもサポーター部分が薄くなるので、
防具開発の段階で、いかにそこを克服するかですね。
もしくは頬までカバーしているタイプのヘッドギアでないと危なそう。

373 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 17:31:38 ID:C+V5JK2ZO
セミコンが正確さを求められるならフルコンはやはりパワー重視でしょうね。
パワーのない者はいかにくらわないで(さばいて)技ありを
重ねて行くと言う感じ。

374 :274:2006/12/15(金) 21:44:38 ID:bPO3jQ+U0
>>371
散打ですね。2008年北京オリンピックで正式種目入りを目指して
実験的に行なわれる予定です。大道塾の選手が何回かでたけど勝てないくらいで、
競技としては完成度が極めて高い。
遠けりゃ蹴る。中くらいなら殴る。近づいたら投げる。
防具つきの格闘技として、私はいい競技と思います。

空手っぽいかといわれると、キックっぽい。
古いアメリカン・マーシャルアーツに似てますね。

フルコン判定については372の意見で完成としていいと思います。
審判団は、少なくとも複数の流派から出すよう心がけるということで。


375 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 08:53:48 ID:8d6KH0uQO
いい感じでまとまって来ましたね。そろそろルールの本文作りに
入ってもいいのでは?叩き台の本文を元に各論を詰めて行くみたいな。
セミコン(寸止め?)、フルコン(サバキ・投げあり)、
型(全空連ルールまま)の“三種目競技”と言う流れは変わらない
と思うので。

376 :274:2006/12/19(火) 22:22:11 ID:y0SScDIV0
骨子となる文章は長くなりそうですね。
とりあえずそれぞれ思うところを長文で書いてみて、
それをみんなで突っ込めばいいのでは。
これまでのレスはできるだけ反映させるという方針で。

しかし私は週末までちと時間がないので、土日あたりで書くと思います。
ご容赦くだされ。

377 :318:2006/12/22(金) 12:21:29 ID:u4uoPRJS0
文面化がなかなか大変そうですが、各流派の規定集などが手に入れば
参考になるかも知れませんね。
とりあえず、私も今回は師走につき時間がないので保守sageです。

378 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 15:27:29 ID:lgvn7rjjO
ノンコンタクトとライトコンタクトの違いが分かりません・・・ だれか教えれ!

379 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 15:58:05 ID:ZuQQTusy0
>>371
散打っていうかシュートボクシングにしか見えないな。

380 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 17:58:04 ID:XY6wW3xlO
セミコンてセミコンダクタの略ですか

381 :274:2006/12/23(土) 01:39:45 ID:jHf+4Soy0
>>379
げ、嘘?
シュートボクシングって胴をつけるんですか。
うーむ、思いっきり知ったかぶりになってしまった……

アジアの格闘技で胴をつける→散打かと……

382 :274:2006/12/24(日) 23:42:11 ID:DhxuJqlK0
書こうと思ったのですが、寸止めのほうは結局思いつきませんでした・・・・・・
経験不足ですな。
いちおう、下の奴を次々に書き換えていただければという思いがあります。

【前提】
防具競技、フルコンタクト競技、型の三種種目とする。
出場者はこれらを選択して出場する。全てに参加することもできる。

【防具競技】
保留……

【フルコンタクト競技】
極真ルールを前提に、変更点のみ以下に記載。
1.6秒までの掴みを認める。掴みながらの打撃を認める。
2.転ばし下段突きは技あり。瞬間的に決めないとポイントにならない。
  背中から落ちなくても、背中が床についていれば「倒れた」とする。
  同体で倒れる捨て身技は、直後に両足で立ち、相手が「倒れた」状態で決めないとポイントにならない。
  腰より下を掴むタックル、肩車、浮き技などはポイントにならない。

【型競技】
全空連のルールに準じる。

383 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 00:39:01 ID:wCoaTLlc0
掴みは6秒?3秒(円心会館)?10秒(大道塾)ってのもあるね。
10秒は長いし3秒は短い気がするね。

【フルコンタクト競技】
極真ルールを前提に、変更点のみ以下に記載。
1.6秒までの掴みを認める。掴みながらの打撃を認める。
2.転ばし下段突きは技あり。瞬間的に決めないとポイントにならない。
  背中から落ちなくても、背中が床についていれば「倒れた」とする。
  同体で倒れる捨て身技は、直後に両足で立ち、相手が「倒れた」状態で決めないとポイントにならない。
  腰より下を掴むタックル、肩車、浮き技などはポイントにならない。
3.拳サポータ(グローブ?)を着用し、顔面への手技の攻防も認める。
4.反則:背面への直接打撃、倒れた相手への直接打撃、顔面への肘打ち。

384 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 16:14:06 ID:Az6VpNeg0
>>381
いや、散打だろ?ただ、シュートボクシングと変わらんという意味だろう。

385 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 17:47:59 ID:Wf2WsVWV0
散手のほうが正式みたいだ

386 :274:2006/12/25(月) 21:26:20 ID:YRE3qaaL0
>>383
背面への直接打撃は極真でも反則です。
6秒はたしかに微妙な数字ですよね。他にも意見ありますかね?
あと、顔面攻撃はあってもいいのですが、
以前述べたとおり、グローブだと投げにくいので、
良いものができるというのを前提とするっていうことでいいですかね。

あと、アゴ、鼻への掌底は禁止ですよね?

>>384
あ、なるほど。重ね重ね私がアホでした。

387 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 10:04:21 ID:3i+uwmiU0
修正:
1、そのまま(秒数の議論はあるが)、
2、踏みつけを追加。ポイントと言う言い回しを「技あり」に変更(わかりずらいので)
3、グローブは無しの方向で
4、極真と共通の反則を削除

※腰より下を掴む投げ技は禁止(反則)?やってもいいが技ありにならないだけ?
 投げの禁止技はなくして秒数を限定する事で解決と言う意見もありましたが
 そうするとタックルだろうが6秒以内に決めればいい事になる。

【フルコンタクト競技】
1.6秒までの掴みを認める。掴みながらの打撃を認める。
2.転ばし下段突き(踏みつけ)は技あり。瞬間的に決めないと技ありにならない。
  背中から落ちなくても、背中が床についていれば「倒れた」とする。
  同体で倒れる捨て身技は、直後に両足で立ち、相手が「倒れた」状態で決めないと技ありにならない。
  腰より下を掴むタックル、肩車、浮き技などは技ありにならない。
3.拳サポータを着用し、顔面への手技の攻防も認める。
4.反則:顔面への肘打ち、アゴ・鼻への掌底

388 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 11:15:41 ID:9JNvvssBO
掌底はすごく空手っぽい(拳以外のいろんな部位を使うのが)けど、
実際やるとなると危険でしょうか。

あとフルコン系がやってる演舞(氷や瓦を割る)を体操競技みたいな
正式種目にすると面白いかも。「氷柱○枚割りました〜!世界新です!」みたいなノリ。
「公式瓦」「公式板」などを定めて、どの部位で時間内いくつ割るか。

389 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 11:40:36 ID:4ttbYqpn0
グローブとヘッドギア着けて殴りあうルールはどうだろう?
アマチュアボクシング方式でポイント制。
首相撲からの投げあり

390 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 15:50:27 ID:9JNvvssBO
>>389
グローブだと安全だが道衣を掴む打撃や投げがしにくくなるデメリットもありますな。
キックや日拳などのグローブ競技との違いを見せたい気がする。

391 :274:2006/12/26(火) 19:34:35 ID:aH1w6S100
>>390
私は素手を主張していたので、こちらに賛成です。
ほかは387修正案で賛成です。

>>388
掌底は残念ながら危ないと思います。
九州の流派にフルコン掌底ありのとこがあったけれど、
結局事故が多かった。
貫手も賛成できません。こっちは指を鍛えすぎて他の障害が出る人がいるので。

それはそうと、割り物は伝統派もやるので、実はかなり公平かもしれない。
興味あるアイデアです。
三種競技に組み込むか、独立させて4種とするか。
対象は規格を統一させれば瓦と板とバットが公平だと思います。
石と氷柱は物によって割れ方が全然違う。
台に乗せた時点で割れてしまったと言うハプニングも見た事があります。
極真式なら板ですが、私は瓦がいいなー。

392 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 21:03:36 ID:vo8koq0u0
>>391
> 割り物
演舞と言う意味で型と同種にするか。四方の板を割る演舞もあるから。
もしくは純粋に身体の強さを競うのだから第4の種目にするか。
ここらできちんと競技化するのは面白いかもね。
グローブ空手は不利かもしれないw

393 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 15:42:38 ID:hj6EqpG/0
正式名は「試割り」でいいかな。
瓦、板、バットから選び、基本的にどこの部位で割ってもいい。
もしくは、難しい部位で割るほど同じ枚数でも高得点にするか。
火の輪をくぐるとか過剰な演舞は無しの方向で。

394 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 15:30:49 ID:Ycf1oXh20
素手顔面正拳のみ有り、肘無し
掴み有り、金的目潰しもちろん無し
一度ダウンしたら試合終了。
うちの道場ではこれですよっとどうでしょう?

395 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 17:26:55 ID:xzR1aRXE0
結局、大道塾ルールがいいのではないのか?

396 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 18:11:12 ID:HJJ42L9V0
大道塾はもっと防具やサポーターを
改良・改善して欲しいな

397 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/01(月) 12:23:04 ID:qmU+Vqle0
>>394
それは過激ですね。士道館やGCMが素手顔面有りの試合をやってる
ようですが、主流になるでしょうか。子供にも社会人にもキツイ
ように思えます。

>>395
今まで274さんなどが中心になって話してきた3種競技のフルコンルールは
顔面、掴み、投げ、ありだから結果的に大道に近くなります。空道(寝技有り)
ルールではなく、格闘空手(寝技無し)ルールに近い試合展開。
サバキチャレンジを顔面有りにしたもの、とも言える。
伝統派では掴んでの攻撃や投げもあるので、それのフルコン版とも言える。
大道との違いは、スーパーセーフにせず、拳サポ改良に力を入れる。
そのため顔面への頭突きや肘打ちは禁止になる。

掴みや投げを入れるのは、本来の空手の理念や型に残されている要素を
尊重したルールと言えます。極真も途中までは掴み、投げありだったし。
寝技での制圧に関しては空道や柔道に任せる。しかし倒す(倒されない)
技術は必要と言う感じ。

398 :274:2007/01/04(木) 10:45:23 ID:BLECZ56t0
明けまして。
しかし自分で言っていてなんですが、これ結論出てしまっても
どこにうったえればいいんでしょうな。まあいいか。

基本的に拳サポがいいようですね。
フルコン競技ではグローブ、素手はともに廃案としますか。
防具は拳サポのみ、ほかはなし。

ただし、拳サポによる打撃部位はアゴのみで、
ジョー、テンプルを狙う打撃も禁止としたいです。
その他の弧拳、掌底、貫手を用いた打撃も禁止。

極真式の胸パンチがこれでなくなりますね。
全空連式のスタイルや新空手も活躍できるかも。

防具競技は、硬式に準じるってことでいいですかね?

399 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 01:31:30 ID:6fIEK+Q10
>>398
大きな障害としては全空連と極真が完全に独自の道をたどって久しいのと
極真が大きく2つに分かれた上分派がかなりある事。
しかし分派は様々な大会に出たりとボーダレスな面白い動きをし始めている。
また、琉球空手に出稽古に行くと言う傾向も空手のボーダレスを手伝うかも。

1つの草の根活動としてはこのルールで武道板オフ大会をやるとか。
そのためには安全な防具じゃないとまずい、と言うのが障害ですね。

400 :274:2007/01/07(日) 02:44:21 ID:Lzihes+60
>>399
オフですかぁ。参加するならちゃんと鍛え直さないとなぁ。
怪我しないようにがんばります。

401 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:22:45 ID:pZfPlzpk0
顔面は掌底のみだったらいいかと思ったけどそんな器用なこと出来無いか

402 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 16:07:48 ID:5YzKJpxUO
ケイオスルールとか言う過激な試合が昨年11月にあったようだけど
どうなんだろう。拳にバンテージで顔有り。投げもあり。寝技はなし。

本屋で見たがプロ向けと言う印象。一般ウケはしなそう。

403 :274:2007/01/10(水) 23:09:59 ID:Ce2MvATu0
裸拳はバンテだとどうしても傷が残る可能性がある。
グローブだとパンドラになりそうなら止めるという選択があるのですが、
顔に傷をつけてしまうと、就職や交際といった社会生活にどうしても難があると思います。
女性の参加も絶望的です。

404 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 14:20:10 ID:pYiIqoUIO
大道塾の面をなんとか改良していければな。大道の東孝は全空連の偉い人とも交流あるみたいだし、佐藤塾の佐藤勝昭、極真館のロウヤマとも雑誌で対談して大同団結の話題になってたし、何かパイプになればね。
極真館となら真剣勝負ルールとかで交流も実現できそう。

405 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 23:19:14 ID:5r32zVE10
目つぶしにこだわっているのは、
目つぶしを禁止すると、「目つぶしを考慮しない戦い方」になるから、それを避けるためだよ。
個人的には同じ理由で、寝技を考慮しない戦い方を避けるため、寝技を禁止すべきではないとも思う。

しかし、”空手”にはいわゆる寝技はない。
目つぶしにしても、実戦を考慮するのなら、当たったら御用だし、実戦では使いずらい。
寝技や目つぶしを考慮しない戦いになることは避けたいが、逆に寝技や目つぶしで勝利になるような戦いも避けたい。
このジレンマは解消できないだろうね。


406 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 08:27:09 ID:AAJtjiPHO
>>405
切りがないですよね。噛み付きや武器術、対複数戦なども想定出来ない。
実戦より空手らしさを追及する、と言う事でいいんじゃないでしょうか。
あくまで立ち技の一番を決める競技で。掴みや投げもあるから投げられない
(倒されない)技術は身に着くはず。寝技は空道でも出来るし。

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)