5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆ 木刀術ってないの? part2 ◆◆◆

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:04:15 ID:PRqCGtF60
真剣の練習のための道具としてしか捉えられてないけど、武蔵とか真剣相手に木刀で勝ってるよね。
木刀で戦うことを目的とした木刀術があってもいいようなものだけど、ないの?

前スレ
木刀術ってないの?
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1084026945/

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:07:03 ID:9TvZXWf1O
初の2げと

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:08:59 ID:yvQ6VeNw0
無意味だろ

長くて軽ければ
サシの勝負なら勝てるから
中国硬鞭などをつかえばいいし
そのための技術体系は既にある

木製にこだわるなら
杖や棒の方が真剣より元々強い
杖術や棒術は日本にも世界中にもある

日本刀程度の長さの木棒で戦うのに
一番普及しているのは
フィリピンカリのバトン術
次が大型のファイバー製トンファー術だ

4 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:45:20 ID:FDzc1kWN0
なんで武蔵は木刀で戦ってたの?

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 15:52:27 ID:yvQ6VeNw0
1.夢想流の杖術に負けてリーチの理を知った
2.小次郎の長刀より自分の刀が短かったんで
 船の櫂を撲殺仕様に削って使った。

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 16:15:38 ID:NdR4Sf7E0
強いやつは何を持っても強いと

7 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 20:24:20 ID:gm59h3GI0
金属バットのほうが強いだろ

8 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/19(日) 23:26:47 ID:n6oGDp1/0
剣道家が戦うならバットより木刀の方が扱いやすいだろう。

9 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 00:16:05 ID:vYFt53a30
サリー隔離スレにした方がよさそうだな。

10 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 01:09:15 ID:ApEVJxhq0
だな。サリー隔離用スレだな。木刀術なんぞいらん。
常に木刀持って歩くわけでもなし、
護身用具ならもっといいのがあるし、
打ち合いの試合で使うにしてもラタン以外は危険だ。

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 03:53:32 ID:wn83yMzw0
映画「ハイランダー」みたいな
組み立て式の剣を隠し持って歩くことを考えると笑えるな

12 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 04:20:09 ID:ry1fyUUZ0
>>8
剣道家って木刀扱えるのか?
竹刀専門だろう

13 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 04:29:18 ID:3bIKrNmh0
>>3
普段使い慣れてる木刀と使った事の無い棒じゃ木刀の方が有利に決まってるだろ

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 04:30:57 ID:wn83yMzw0
俺は丸棒の方が得意だよ

人によるだろ

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 04:33:32 ID:veZA516/0
>>12
「使える使えない」は野暮だよ。
竹刀道と言われようが、打ち合いしてる剣道家が木刀に持ち替えただけで
どうして使えないのかね?
そもそも日本人なのに剣道型を知らないのか?

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 04:49:07 ID:wn83yMzw0
>>12
俺は半棒の練習で
立木打ちや立木突き、
サンドバック打ちを
ずっと続けている。

日本の半棒術だけでなく、
中国洪家門やフィリピンカリの
短棍術も併せてずっと練習している。

打ちや突きの反動に耐えられる
手首、腕、肩、首、背中、腰を
鍛えているかどうかは、
型テクニックの習得や相対練習とは別に
大きな違いになるよ。

本気で木棒(木刀も含む)の
上達をしたいなら、シャドウだけでは
効果が少ないと思うよ。


17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/20(月) 19:52:39 ID:NIFqntEA0
剣道家がバールを振り回せば最強だろうね

18 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 00:40:23 ID:mcsUueCU0
バールって

19 :sage:2006/11/21(火) 06:56:44 ID:aZx6Vg6C0
逆自演だよ。
バットが最強とか言ってた香具師の逆自演。

20 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 07:12:16 ID:O2/f6WEAO
竹刀遊戯より、殺陣ごっこの方が使えないよ。

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 07:35:39 ID:aZx6Vg6C0
仮に木刀術なるものがあるとしたら、
短刀型の木刀を携帯して身を守るか、こん棒のような巨大なもので剣に打ち勝つか
どっちかの思想だろうね。
前者であれば警棒等もっといいものがあるし、木刀も鈍器として扱われるので意味が無い。
後者であれば金砕棒のような操作になるだろう。
スピードはないが、長さがあり、剣では受け止められず、一撃で敵を粉砕する。
現実的に考えればそういうものになりそうだ。

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 08:06:06 ID:h9JU3x/E0
仮に木刀術なるものがあって実戦や護身に使いたいなら、
通常の1メートル前後の木刀を袋に入れて携帯するしかないね。
木刀を持って歩いてるときに警察に問われても
「さっき公園で古流剣術の練習してきたもので・・」
って言えば没収もされない。
(そう言わなくとも、たぶん没収はされないが・・・)
もちろん銃刀法違反にもならない。

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 08:38:50 ID:mTosyL9R0
いや、真剣でも稽古や鑑定等の目的があれば可だし木刀でも目的がハッキリしなければ鈍器扱い。
木刀で職質はあまり無い事だけど、木刀袋より竹刀袋の方が世間的な見た目がいい。
やはり護身目的なら何か他のものがいい。

24 :(下半身の)木刀使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/11/21(火) 11:33:14 ID:0N09KMoGO
木刀の袋での携帯って…
みんなそういう言い訳はもっているけど
その気になれば十徳ナイフでもタイホされてるくらいだし、どうなんだろう
 半年に一回くらいでも誰か襲ってくれれば持ち歩くんだが
なかなかないんだよww
鉄パイプ4人組に襲われるパターンにどう対処するかが課題だな♪


25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 11:39:34 ID:mTosyL9R0
あれだけ泥棒を警戒しといて何を言ってるんだ。
やはり××××か。

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/21(火) 12:21:30 ID:TytaJVLu0
>>18
>バールって
黒檀の木刀とか特大バールとか
黒くて堅くて重くて撓りつつそそり勃つモノが
大好きなハードゲイか、ED気味の初老のオヤジの憧れ

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 01:06:46 ID:72gPTx+40
バール事件簿

【バール持った男逮捕 /群馬】
 26日、住所不定、無職、××××容疑者(37)を
特殊開錠用具の所持禁止等に関する法律違反容疑で
現行犯逮捕した。同日午前3時10分ごろ、太田市
新田大根町の県道で、無灯火で自転車に乗っていた
同容疑者を巡回中の警察官が職務質問した際、バッグに
入っていたバール(長さ60センチ、幅2・8センチ)を
発見、現行犯逮捕した。「自販機を壊すためにもっていた」と
供述しているという。(太田署)

毎日新聞 2006年10月27日

【バールを隠して携帯していた男をピッキング取締法違反で逮捕】
同日午前1時ころ、江別市野幌東町の路上で、正当な理由なく
車両内に指定侵入用具であるバール1本(長さ約30B)を
隠して携帯していた男(運転手、23歳)を特殊開錠用具の
所持の禁止等に関する法律違反で逮捕した。

札幌方面江別警察署  2006年10月9日

【侵入窃盗犯人の逮捕について(8月15日)】
 深夜、新木場にある事務所の警報センサーが鳴り、急行
したパトカー勤務員が付近を検索したところ、不審な男を発見、
職務質問により長さ75cmのバールを隠し持っていたことから
男を現行犯逮捕したものです。男には他にも多数の余罪があると
みて追求しています。

城東警察署 2006年8月15日

28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 18:06:06 ID:5C4bWxlk0
金属バットより木刀のほうが扱いやすいから有利だと思うんだが。
先に相手の手首をコツンとやれば終わりだろ。

29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 18:21:51 ID:J9jQzAJo0
それはない。金属バットも木製バットも木刀も、そこまでの威力はない。
遊びなら戦意喪失するが、そんなうまくはいかない。
まあ、木刀には強力な突きがあるからバットなんかよりは遥かに強いが。
それでもわざわざ戦闘に木刀ってのはちょっとな・・・やっぱ鍛錬用の木刀様だろ。

30 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 20:46:51 ID:/jdOQe+F0
素早く振れる普通の木刀の方がいいだろ。
竹刀みたく手首のスナップで振れば威力もすごいよ。

31 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:18:20 ID:I6R75Plq0
剣道経験者は何もっても強いだろ

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 00:47:27 ID:lRu0sz520
>>31
中学時代、体育の授業で剣道やってたとき、かかり稽古で調子こいた剣道部の奴が、
切れた相手に竹刀つかまれてボコボコにされてた
DQNには勝てんよ

33 :木刀使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/11/23(木) 04:49:21 ID:0JlccJ/PO
厨房時代は度胸ができてないからダメ
たしかに武器もったやつにいったん負けても
また、武器のないときにやり返すと思う
 まぁ何経験していてもガチンコ実戦してなかったり、
殺すくらいの気概がなければダメだろ
 ガチンコ慣れてないと腰が突然ヘナヘナなったりしてどうにもならないときがある


34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 06:35:20 ID:PEaaW7GG0
>>32
31も32も極端すぎる。
一般人よりは素手でも強いし、棒状のものなら水を得た魚のようになるのも事実だが、
竹刀は素手より弱い。まあ竹刀で人を殺傷する事も可能ではあるが…
仮に木刀持ってたとしても、力自慢には勝てない。
竹刀や木刀なんてそんなもんだ。特に竹刀は武器じゃない。

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 06:38:04 ID:PEaaW7GG0
>>30
そりゃバットより木刀の方がいいが、手首に一発で終わりにはならないよ。
鈍器として特化しているハンマーやメイス、フレイルと違い、
バットや木刀、杖程度の打撃で相手を簡単に制する事はできない。

36 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 09:31:41 ID:cjbwbNGU0
薩摩示現流なんかは真剣もつより木刀や金属バットの方がいいんじゃない?

37 :木刀使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/11/24(金) 02:42:42 ID:tcmWyQY/O
強盗が突入してきたら
木刀なら…とりあえず、耳、肩のあたりに渾身の一発だな
そして駆け引きなどしない
ひたすら逃げるか倒れるかするまで連打あるのみ
 突っ込んできたら、とりあえず付きしかないが
もしも前かがみで突進してくる無謀なタイプだったら恐い
ふつうは私怨がなければ金品強奪が目的であり 
豪邸でもないのであきらめてくれることを願う   
それでも突っ込んでくるならば相手の姿勢にもよるが…
 スチール製のオリジナル〇〇を使うしかないのか…
            〇〇 …ナイショの ウェルカムグッズ♪


38 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 13:13:21 ID:h9ZWmZ2s0
>>37
>前かがみで突進してくる無謀なタイプだったら恐い
柄尻の部分で後頭部を割ってやればいい

馬歩の姿勢で威力を出せるように鍛錬しよう
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/axian/sankou/shaolin/jiashi_2.jpg

39 :木刀使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/11/26(日) 04:07:28 ID:Wt5U+xFWO
助言はありがたい。しかし究極の強さを求める俺にとって木製にこだわりすぎたという気持ちも芽生えてきたのは確かである
対強盗 対暴漢という実戦重視の俺にとって
木刀というものへの興味が薄れてきたのは確かだ
木工製品への愛着はあるが、実戦での反撃力に劣っていることは否めなくなってきた
暴走族の騒音を注意しようとした剣道有段者が木刀を持って出ていったが
袋たたきに合い殺された事件がすべてを物語っている
俺はスポーツが目的ではない
スポーツはおまけである
相手が鉄棒ならばこちらも鉄棒だ
ただ鉄棒を車内に持ち歩くことは違法となるから知恵は絞らないといけない
世の中にはさまざまな鉄棒が売っている♪
 別に建設作業員を装う必要はない♪
特に鉄砲のなかった戦国時代には興味がある

 秀吉に刀刈りをされて腰抜けとなった庶民はほっとけばいい
戦乱と無縁になった江戸時代ならば携帯に便利な刀が現実的だったのだろう
武器をもたない農民を斬り付けることは簡単だったに違いない
しかし刀をもった現代の武士は暴走族に負けた
集団という差はあるが 修練に努めてきたものが準備していたにも関わらずやられた
木刀の敗北である
生きるか死ぬかの修羅場で何発も当てている暇はない
一発で確実に仕留めることが要求される
野獣室内流 鉄棒術に心目覚めた俺にとって
もはや木刀は軽さばき稽古の鍛練用でしかない
先端に突起物もあればなんでもありだ
ただし15センチ以上の刃は届け出が必要だが、現実的に刺殺するわけにいかないので何かしらの工夫は必要だ♪

車内にさえ積みこめない木刀。 
暴走族にも勝てない木刀…
 とても残念だが、負けることが許されない対強盗、対暴漢の実戦派にとっては採用できない
というわけで少しばかり木刀スレとは距離を置くが、二度とくるな!とか言わないでくださいね  (T_T)/~


40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 03:32:51 ID:movcZf0K0
武蔵木刀欲しい

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 07:06:11 ID:A7kdn4lu0
八角棒なら人の頭くらい簡単に砕けるぞ
まああの形状じゃ木刀じゃなくて鈍器の仲間になるだろうけど

42 :鉄棒使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/11/29(水) 10:32:12 ID:Tz2LBR2xO
>>38
なんだよその格好わるいポーズww
そんな屈辱的なポーズするくらいなら死んだほうがマシだよww
六角棒か… どれくらいの重量かな

まぁ持ち運ぶ言い訳が苦しいからやめておくわ
やっぱ木より金属だよ
絶対的な違いがある
石器時代はとっくに終わってるんだ
槍もいいが室内で接近されたらどうしようもない
ぶっ叩けることが必要
 そして突きでも一度で戦意喪失するくらいがいい
木刀と比べて、振り下ろしまでのコンマ何秒の遅さ 
連打の遅れ
ただ、一発確実に当たるコースで振り下ろせば、 ダメージ確実なところ 
ここが生死をわけた戦いには重要
過剰防衛の心配(自分に対して)は自分や家族が助かってからすればいい
 これからの格差社会 新しい世代のする犯罪は何が起こるかわからない
 常に、敵はプロレスラーのごとき、自分より大男が向かってくると想定すべき
そうなると過剰防衛だの言ってる余裕はない 
他人の生命 財産を奪おうと侵入してきた獣になんの配慮が必要か?
本来、人権などあるわけがない


43 :鉄棒使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/11/29(水) 10:37:42 ID:Tz2LBR2xO
 何が過剰防衛だ!? 
いままで散々、被害者が殺されてるだろ? 
それでも過剰か!? ふざけるな!
己の信念を貫き それに対して法的処罰を受けようが、いっこうにかまわない
 正正堂堂とカンカン裸踊りをしよう     
これは競技ではない
 どちらかか動けなくなるまでの無制限勝負
駆け引きなどいらない 急所目がけてためらわず連打するのみ
複数の武器を使おうが、笑顔でとぼけて間合いをつめようがなんでもありだ

ルールなど最初から賊のほうが破ってきておいて、なんのルールがあろうか?
暗やみで誰も助けにこない数分、いや数時間… もしかしたら数日さらされるのだ
武装した強盗団に計画的先制攻撃 不意打ち を受けて、迷いなどしている余裕はない
相手は初対面の日本人に恨みをもった三国人かもしれない
恨みをもったやつのパワーは大きい
正当な敵討ちだとやってくる
罪悪感など持っていない
こちらから街中で仕掛けるわけではない  
もしも襲ってきたらと言っているだけだ


44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 10:41:30 ID:Tz2LBR2xO
 武道なんてアテにならない 
拳は何十年と鍛えているが、昨日100円で買った包丁にさえ勝てない
 
武道精神なんになる
自分が賊になったつもりで考えろだ
 熱くならず、静かに、冷静に、長く長く準備するのみ
待つときは長期戦 、その瞬間は一瞬だ
寝起き直後に連打100回の鍛練
ときには準体操などなくても限界訓練が必要だ
風邪でフラフラのときかもしれない
寝込んでいれば10万くらいくれてやる
これくらい柔軟に対処してやるわ
しまった 書き込んでて熱くなった
スレ違い御免!! m(__)m


45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 13:06:56 ID:oaH+bLSe0
この人何の病気なの?

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 15:42:51 ID:Tz2LBR2xO
素振りのし過ぎで軽いノイローゼww


47 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 01:48:57 ID:WfsEhAzm0
剣道でそのまま木刀じゃだめかな?
短木刀ならナイフの応用とか

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 17:32:41 ID:vdrKsBuv0
闘剣ってあるけどどうなんだろう

49 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 01:42:46 ID:rjnGhk/mO
ズバリ質問するけど



家の中に包丁持って向かってくる中国人強盗団3人に木刀なんかで勝てる?
    


木刀で家族守れる!?










50 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 01:48:36 ID:hFLOHLoeO
>38
少林寺とかですか?

51 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 17:11:32 ID:CyHSXsrB0
包丁云々より、多勢に無勢。

52 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 17:41:20 ID:Y+Ss2GPE0
天井の低い家の中で木刀なんて振り回せないだろ

53 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 18:34:08 ID:vb9lsfKd0
室内で木刀って無茶にも程があるだろ

54 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 18:36:36 ID:rjnGhk/mO
はい 

多勢に無勢ですか?
それなら、大人しく殺されちゃってください

ご愁傷さま
さようなら

室内で木刀を振り回せない?
なら、殺されてちゃってください 

ご愁傷さま
さようなら

他になんかある?
なけりゃご愁傷さま

さようなら



55 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 18:46:07 ID:+fKPSyY/O
階段上に陣取って突き倒す
片膝立ちで振り下ろす


56 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 19:38:27 ID:vb9lsfKd0
やったー綺麗に殺されるぞーばんざーいばんざーい

>>55
>片膝立ちで振り下ろす
唯一の利点を自分から潰してどうするw

57 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 19:56:33 ID:+fKPSyY/O
階段の上にいて普通に振って当たるかな?

58 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 20:04:49 ID:vb9lsfKd0
短く突けばいいじゃん

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 22:56:13 ID:1aNG+qFs0
三人相手は基本的に勝てない
とにかく裂ぱくの気合でまず一人を倒すしかない

棒を構えて大声を出しながら突っ込んでいけば 普通の相手は怯むよ


60 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 23:01:14 ID:1aNG+qFs0
二人を相手をするのも基本的には無理
逃げるのが良い。 有利な位置まで

左右 前後に敵を受けるのが最悪だから 敵 敵 自分というように一直線上
になれる廊下などで戦うしかない

61 :鉄パイプ使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/12/07(木) 23:37:58 ID:rjnGhk/mO
ぶっちゃけ、もしも1.5メートル スチールパイプの槍作ったらどうよ?
刃は柳葉包丁を先端に固定とかなら
三人でもけっこう脅威じゃないか?
叩くも可能 突くも殺傷能力絶大
薙刀様にも使える

 まぁ、届け出がいるけどww


62 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 23:56:50 ID:RJaY/tvd0
剣道や木刀に頼らず、

カリ武術を習って、
重く堅い麺打ち棒を
部屋のあちこちにおいとけばいい

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 00:01:43 ID:4MKatXEy0
嫌な部屋だな

64 :鉄棒使い サリー ◆lnkYxlAbaw :2006/12/08(金) 00:09:55 ID:b4U6f5KeO
強盗団全員に麺打ち棒奪われて
向かってきたらどうすんだよ! ( ̄□ ̄;)!!

おまえが麺にされるよww


65 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 00:16:21 ID:rJPuXfpc0
ジャッキー・チェンのコメディみたいな世界だな

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 04:33:18 ID:K7q4hKBm0
新撰組の話とかでは屋内で斬り合いしてなかったか?

67 :渋川:2006/12/08(金) 05:30:42 ID:Gs0VpzOpO
剣道は古流柔術に含まれるもの…柔術は自分より身分の上の人を生け捕りにする術…木刀は真剣を木にかえただけ…剣術の他流試合に使用されたもの。命の危険をさけるために木刀が使用されたが木刀での試合でもほとんど死にいたる致命傷をおったみたいだから…普通に剣術習えば?

68 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 06:57:38 ID:rum9LzzK0
みんな木刀を振ったことないのか。
あれの一撃でコテなら手首骨折、麺なら脳挫傷間違いないぞ。
しかも真剣は1キロ近い。木刀は500グラム以下。

真剣と立ち会うなら、俺は木刀にするよ。


69 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:12:36 ID:RRfs6P6p0
みんな麺打ち棒(ハードメイプル、90cm)を振ったことないのか。
あれの一撃でコテなら手首骨折、面なら脳挫傷間違いないぞ。
しかも日本刀真剣並みの重さは1キロに近く。

現実に対人使用するなら、
俺は刃筋から自由で手加減も容易な麺打ち棒にするよ。

麺打ち棒には60cmの小型のモノもある。
サブウエポンにいい。

暗器として菜箸との組み合わせもいい。
棒手裏剣の代わりに投げつけたり、
ナイフや包丁程度の敵が相手なら
点穴に使うことも出来る。

70 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 20:35:20 ID:JOVcWmC8O
>>69
まさに悪漢を料理してやる訳ですね。

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 02:26:52 ID:BD/PqtIBO
みんな腰振ったことないのか。
俺の一撃で女なら骨盤骨折、面なら脳挫傷間違いないぞ。
しかも黒人並みの重さは牛乳ビンに近く。

現実に対人使用するなら、
俺は振動から自由で手加減も容易な電動バイブにするよ。

バイブには6cmの小型のモノもある。
サブウエポンにいい。



72 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:41:22 ID:a8pn3uVE0
木刀なら、トンファーの方がつおそー!
最初の一撃を受ければ、後は接近してカウンター。

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:55:20 ID:mmBL7zjf0
>>72
木刀の突きをかわしたり受けたりできるか?
飛び込みでの面や小手と向き合ったことはあるか?

74 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 16:12:30 ID:2d87NHA+0
防犯用には「竹刀」のほうがいいんじゃない?

日頃振りなれた竹刀。スピードも一流。頑丈さは稽古でも体験済み。
それに、いざ木刀なんていう凶器よりも竹刀のほうが致死性がなくて
心置きなく全身全霊を込めて殴れるでしょ。天井が低い?そんな貧乏な
家には泥棒の心配はないと思われるが、気になるなら市内をちょっと切り詰めれば良い。

75 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 17:07:48 ID:57iaUk730
テーブル投げれば殺せる。

76 :72:2006/12/10(日) 18:57:02 ID:a8pn3uVE0
>>73
木刀はつきをはずすと相手に掴まれるからまずないと思う。
同じ理由で正眼はないから、上段からの打撃になると思うので、
トンファーで受けることができると考えるけど……

それから、飛び込み面とかは剣道ルールではつばぜり合いになるだけだが、
トンファーなら接近した時点で勝利!

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 20:49:36 ID:ZRUc+iTX0
>>76
>木刀はつきをはずすと相手に掴まれるからまずないと思う。
トンファーを手にして構える相手に対して、
捕まれる心配はないから、俺なら木刀で突きを狙う。
眉間、目、人中、口、喉、心臓、水月、腎臓、膝頭を狙う。
横面も袈裟懸けでの鎖骨折り狙いもありだ。
肘や肩を折るのも狙える。よほどのデブが
相手じゃない限り、腰骨も狙える。
膝や臑も足甲も狙える。

木刀の方が長いから、間合いさえ保てば、
トンファーを持つ相手は好きになぶれる。

78 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 01:52:25 ID:Xr3TIMR7O
よほど旋棍術に精通していないかぎり自分より長い得物の一撃は受けきれないよな。
空手で触る程度しか扱った事ないが、俺だったら右手は短棒のように持って、左手は捌き重視で横に握り篭手がわりにしますね
…まぁ、それでも一撃さえ食らわせずに頭割られるか喉元貫かれてしまいそうですが

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 05:55:43 ID:JjzhWYvg0
突きを払うのは長い棒よりずっとたやすいから、
突きならトンファーなら下がりながら払えると思う。
つかむときは片方を捨ててつかみ、間合いを詰めて反対側でカウンター。
片方は掴むために捨てるつもりなので正眼なら、チャンスは多い。

腰までは簡単に受けられるが、足は無理。
足を狙われるときは、相手のスキが大きく間合いを詰めるのが容易。

80 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 17:29:10 ID:/s4uQfAn0
>>79
>突きを払うのは長い棒よりずっとたやすいから
あんた、素人だろう

木刀の突き、杖の突き、六尺棒の突き、長棍の突きを
トンファーで払うのはひどく難しいぞ。

トンファーが相手のエモノに触れた次の瞬間に
あんたの頭蓋骨が貫かれてるよ

81 :78:2006/12/11(月) 21:41:40 ID:Xr3TIMR7O
>>80
耳切棒以上の長さになる棒だとホントに無理ですよね。先端に加工を施された物ならもっと…
鋭く重く飛んできますし何より突きによる連打が剣術、剣道より多彩なのが恐ろしい。
もし受けたり避けれたとしても、突きにより間合いを詰められ「打点を選ばない長得物」の特性で連撃が飛んでくるでしょうし…
棒扱える人って体術も会得してる場合が多いですよね。そうなるともう私のような、へたれには対処なんかできませんw
でも旋棍は「受けに特化した虚をつける武具」ですから使い手によっては、すごい強そうです。
実際外国の警官にもトンファバトンは正式装備として採用されているほどに信頼性は高いみたいですし。

82 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 22:36:06 ID:wtahMQNp0
>>81
>外国の警官にもトンファバトンは正式装備として採用されている
それは素手やナイフやビール瓶相手の装備だよ。
海外でのトンファは暴漢を腕関節の逆を取って
取り押さえるために使いやすいから採用されている。

相手が刀やバットを振り回していて、
こっちが一人だったら…拳銃で抵抗力を奪うんだよ。

83 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 06:12:15 ID:F72dkf4Z0


84 :72:2006/12/13(水) 06:17:54 ID:F72dkf4Z0
>>77
76はそういう意味ではなかった、ちょっとおいらの表現が足りなかった。
誤解、スマソ。
以下に訂正する。

木刀の突きを木刀の様な長い棒ではらうのより、
トンファーで払う方がずっとたやすいから

だからあくまで木刀の突きを想定したもので、
刀と違い杖の突きとか長棍の突きはとても鋭く、それらを想定したものではない。
さすがにそれは無理。
トンファーは面白い武器で、受けと言うか護身主体で、
攻撃力がすこぶる弱い。
そのくせ受け身にはめっぽう働く。
78が言うように攻撃するには不利。
あくまで先に相手の初期攻撃を受け、
相手に生じたスキをつくのがこの武器の本道。
おいら大好き!

アク禁に巻き込まれておそくなりました。
82のミス共々、すみません。


85 :72:2006/12/13(水) 12:09:06 ID:F72dkf4Z0
上の84のアンカー間違いました。
>77ではなく >>80でした。

スレ汚しまくりですみません。

86 :78・81:2006/12/13(水) 12:58:29 ID:OzKKIFfsO
>>84
竹刀や木刀のサイズの突きをトンファーで受ける事は決してたやすくないですよ。おっしゃる通りさらに長い得物ならもっと困難になります。
相対時の間合いが恐ろしいほど違いますから、トンファは潜り込んだり引き付けてから払う必要(間合いを詰める故)が出てきます。
その点、同サイズ位またはそれより長い得物ならばトンファーより遠い間合いでの捌き合いや、巻き打ち、ディサームが可能になりますし。

しかし、それは何も無い平坦、もしくは相応のスペースがある場所での話。障害物の多い建物の中や入り組んだ洞窟?
なんかでは、扱い方で間合いを大きく変えられる(小さく回したり、持ち手を変えたり、短棒のように扱ったり)トンファーはとても有用な武具と俺は思います。

87 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 18:00:39 ID:ptIXrQg4O
これからは一家に一台 トンファーの時代だね


88 :72:2006/12/14(木) 05:02:21 ID:FQggKMiF0
トンファーは本来刀相手の武器であり、トンファーバトンは逮捕術としてもちいる

このスレの主旨の木刀相手を想定するから
おいらの言っているトンファーは握りの前からの長さが多くとも8センチ以内。
木刀の突きは持ち手の位置の違いから、杖の突きとか長棍の突きなどにくらべ払うのが容易。
トンファーに対峙して木刀側が熟達者なら木刀を掴まれるおそれを犯して
突きはおそらくない。
正眼の構えもおそらくないだろう。
真剣と違い、木刀は相手に掴まれることを常に考えないといけない。
よってトンファー勝利
       _、_
      .( ∀`)       

ただ、トンファーは意外とというかあたりまえというか、武器のくせに素手に弱い。
木刀に強く素手に弱い。
木刀、トンファー、素手、の三竦み。
いいねぇトンファー!

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 05:07:34 ID:BHooiTzW0
トンファーは素手やナイフ相手の武具だよ
トンファーのライバルはクボタンや寸鉄

手斧やバット、大型のナタが相手だと役不足

木刀や杖が相手だと全然勝てないよ

90 :86:2006/12/14(木) 05:33:47 ID:rNBNsXDNO
トンファーは決して刀相手を旨とする武具ではありませんよ。隠し武器、暗器を使用するソリッドファイターや拳法家に対する武器です。
そしてトンファーも木刀も掴まれる危険性は常にはらんでおり、近距離に持ち込み木刀を掴む事は、それこそ相当な手だれでなくては出来る芸当とは思えません。
短棒や小太刀ならいざ知れず、前述にも書きましたが木刀から繰り出される突きを篭手のように衝撃を緩和でき、安定した装着が成された物でなくては払う事は難しいです。

91 :86:2006/12/14(木) 05:48:22 ID:rNBNsXDNO
そして対素手による近距離戦では抜群の効果を発揮します。
おっしゃる通り受けに特化した武具ゆえ…武道家や空手家が打撃部を保護出来たら筆舌にしがたい威力になるのはお分かりかと思います。
これは道場生と試した所、素手側からすると攻撃を受けられれば痛いし、突きや蹴りの中にトンファーを回したり長い方を前に向けついたりされるととても近付けないと言われました。
トンファー下手くそ(とっさに持ち替えたり、使い方に無駄が多いです)な私が扱ってこのようになるのですから熟練した方が使用したら…と、この武具の恐ろしさが想像できます。

92 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 06:29:03 ID:BHooiTzW0
>>86,90,91

同感です。

93 :72:2006/12/14(木) 18:05:28 ID:FQggKMiF0
86さんはトンファーを持たないでも、同等以下の道場生と勝負すれば
これは石ころを持っても勝ちます。
トンファーの長い方を向けると言うことはグリップをはずして棒として持つということですね。
素手での実力がまさる者が棒をもては弱い方はますます不利になります。
私が素手に弱いと言ったのは打撃もさることながら
柔術の様に掴む技も使える相手ということです。
またトンファーの熟達者でも空手等の経験がなければ
回し蹴りやフックは簡単に受けられますが、足刀なら捌きにくいでしょう。

おいらがトンファーをいいと思うのは、10年やった剣術士が木刀を持った場合でも
一カ月のトンファー使いが互角の勝負をできると言うことです。

それからトンファーはもともと刀の対戦に備えて沖縄で発展した武具と聞きます。
刀に対してはいろいろと何がありますが、対木等に対しては抜群かと……

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:08:52 ID:bqWdJnA00
>>93
>10年やった剣術士が木刀を持った場合でも
>一カ月のトンファー使いが互角の勝負をできると言うことです。
バカだろ、お前。

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 18:30:39 ID:xeniEDK8O
10年トンファーが1ヵ月剣術と互角の間違いじゃね

96 :86:2006/12/14(木) 18:42:20 ID:rNBNsXDNO
>>93
長い方を向けて突く、というのはグリップを持ち長い方を前に回してきて突くという事です。
それではただの短棒なので。持ち替えるとは表記しなかったはずですが…誤解を与えてしまい申し訳ありません。
対刀というのも初耳です。元は農具で、そこから発展したと聞き及びましたが…間違っていましたら何分無知な所もあります故、ご勘弁を。

本題ですが10年鍛練を積んだ剣道、剣術家とたかだか一ヶ月しか旋棍術を鍛練してない人間がやったら万に一つ勝ち目はないでしょう。逮捕術でも同じだと思います。
私はそんな相手と対峙した事などありませんが10年と一ヶ月では踏んで来た場数(試合にしろ実戦にしろ)が違いますよ。
それにそれだけかけてきた年数が違うと、道具の馴染みも違いますし。なにより体に染み付いた動きの差が歴然としているように思います。
勿論、体格や腕力。細かくすればそれ以前に培ってきた他のバックボーン、持って産まれた才能なども関わってくるでしょうが…やはり差がありすぎます。

ちなみに柔術もできる相手もトンファー相手には近付くは困難(拳を遥かにしのぐ堅さの物が腕一つ分長く、予測困難な場所から飛んで来る、と考えて頂けたらお分かりなられるかと)だとおもいます。

97 :86:2006/12/14(木) 18:49:27 ID:rNBNsXDNO
ちなみに試しに遊んでもらった道場生は、同等でも、それ以下ともわかりません。何せ空手の試合形式とかでしたわけではなく、ただ試してみて程度の事でしたので。
純粋な腕力なら相手が上ですね。体重も違いますし。

98 :72:2006/12/15(金) 06:03:03 ID:rOWEBRw90
>>96
勿論、体格や腕力。細かくすればそれ以前に培ってきた他のバックボーン、
これは86さんのいわれるとおりです。
ただ、これを考慮すれば強い者が強いとなりますから、技術面のみのことです。
ま、一月は言い過ぎでしたが……。

空手の方がトンファーをもたれたら、それは強いですよ。初心者でも。
受けの基本は似ていますから。
それに86さんなら実際に試さなくても、対峙しただけでだいたいのことはわかると思います。
物が腕一つ分長く、予測困難な場所から飛んで来る、のはわかりますが、
この攻撃は動作が大きく、また打撃力も木刀などに比べると弱いので
あまり実用的でないと思います。
スポーツとして一本を取るならそれでもよいのですが……

ちょっとトンファーと素手の話になって、
どうもこのスレの木刀から離れてしまい、申し訳なかったです。

99 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 06:28:04 ID:2cPNWx6RO
もういいでしょ
トンファーは…
 もしかしてトンファー製作メーカーの人?w


100 :86:2006/12/15(金) 07:12:45 ID:Pilwr+7mO
>>99
そうですね…私もついつい議論に夢中になってしまい周りを見ていませんでした。申し訳ないです。

話題を変えましょう。
一般的に鍛練道具、練習用として扱われる木刀ですが、私が思うに「甲冑、具足を着用しない場においては十分脅威になりうる」と考えております。
まず材質が木材ゆえ鉄に比べて軽く、ある程度の長さ、太さにしても使用者の動きを制限しずらい事。
刀、剣に比べ武器破壊を起こされた際、戦力の低下が少なくて済む事。
刀は刃を破壊されると途端に使いずらくなるますし、破壊された刃では、切っ先でヒュッと切り付けたり、切れ味の低下から十分な力を斬撃に込めにくくなります。
剣(ここでは西洋剣、太剣拳の事を指す。)は折れる事こそ少ないですが…強打されるとひん曲がり易いです。曲がってしまった剣は重量バランスが著しく低下し、扱いが困難になります。
そして持ち替えたり握りを移動させる事で、打点を選ばない(棍と理屈は同じ)所です。

101 :86:2006/12/15(金) 07:15:14 ID:Pilwr+7mO
すいません…誤字です。
×太剣拳
○太極剣

102 :86:2006/12/15(金) 07:25:43 ID:Pilwr+7mO
続きです。

木刀術があるのか?と聞かれれば、私は存じ上げません。
棍棒術も存在しますし、一般的な木刀の長さの棍(腰切り棒や乳切り棒)を用いた棒術もありますから…
これではただの短棒ですね、みなさんの意見が聞きたいです。

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 10:16:16 ID:ORZ0dk6AO
木刀になれば武器の形状はほとんど関係無くなるんだから、剣道+杖術とかじゃいかんのかな?

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 06:48:11 ID:KXdXC9Qw0
木刀なら峰打ちの方が効くのでは?

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 12:21:48 ID:STVGU2zyO
木刀なら木の棒と変わらないんじゃね??

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 19:14:40 ID:KXdXC9Qw0
木の棒と変わらん。
ただし、木の棒の中でもおれにくく、適度に重く
堅いものが選ばれて、たたきやすく持ちやすいかたちに削られたのが
木刀!

でも、刀って持ち手がよっているので、武器としてはいまいちなんだよね。

107 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 20:03:37 ID:IjTPGwtU0
単純に殴ると言う一点に置いてはピボットポイントが先の方に偏っているバットの方が強い
けど木刀は使いやすいな、長々と使うってんなら木刀のほうが上

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 14:33:34 ID:7Q4wnxR20
バット+たくさんの釘がよい

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 18:04:05 ID:4+9uF1TD0
バットなんかでは絶対木刀に勝てないよ。
動きが大きすぎ。
戦いむきではない。
素人相手しかむり。

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 23:18:29 ID:Dpa8nLuq0
これは木刀術と言えなくもない
http://www.samuraiking.com/

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 12:37:46 ID:WPnt06EGO
剣道or木刀術(あるとすれば)習う位なら棒術なり銃剣術(?)習った方がよくない?
木刀はなかなか落ちてないし持ち歩きづらいけど、モップとか傘みたいなもんを扱える技術の方が実用度高そう

112 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 23:51:46 ID:YkaoZ4/80
理想は宮本武蔵だな

113 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 14:08:24 ID:mPfrVoz90
宮本むなしは安いな。
上手くないけど……

114 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 07:41:03 ID:XT5gCBI+0
元旦から一念勃起して近くの公園の森の開いた場所で早朝に木刀素振りをすることにした。
今朝初めての職質…_| ̄|○
今までその場所でラジオ体操していた爺さん達が通報したらしい。
警官に出来れば違う場所でやったほうがカドが立たないんじゃないかな?みたいなこと言われた。
あまりひと目につかない場所だしちょうどいい場所だと思ったんだけど残念。
棒が手に入ったら棒術の真似事も出来そうな場所だったのに無念。


115 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 19:13:40 ID:w5fYfl4E0
Kがきたらね、「一朝ことあるときは、我が身を陛下に献ずる所存で日夜鍛錬しています」
っていうんだよ。
そしたら、次の日から君はズーと護衛してもらえるから安心だよ。

116 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:47:24 ID:6o725SwT0


117 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 01:54:10 ID:6QhVNr5q0
少し聞きたいのですが
今回木刀を買おうと思うんですが
色々素材とかありますよね

どんなのがオススメですか?

http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/gosin/kibo1/92bs.html
これも良いかなぁと思ってるんですが(傷付きにくそう)やっぱし
木の感じの方が好みなので頑丈で扱いやすいのが良いです

後、個人的に柳生流木刀とかは細身で良いかなぁと思ってるんですが
実際はどうなんでしょう

118 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 02:30:01 ID:pGQ2KCwo0
>最も思い材質
ってのが微妙に誤植なのかマジなのかよく判らんぞw 写真が写真だけに。

使い道がまるで判らないから何ともいえないけど、
本物っぽい感じという意味では、二天一流の奴が薄刃で切れそうな感じでお勧めだが。
軽量だしいいよ。


119 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 02:47:04 ID:6QhVNr5q0
>>118
確かに意味深ですよねw

本物に近いってのも重要ですが
どちらかとゆうと護身用なので折れやすかったりすると
困ってしまうんですがどうでしょう

http://www.rakuten.co.jp/champ/557285/557296/557347/
後柳生流木刀ではこの事を言っています

予算は4000円ぐらいなので高級なのは無理です
白樫は傷つきずらい(ささくれとか)のかとゆうのも気になります

120 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 10:00:43 ID:6QhVNr5q0
質問しといてなんなんですが
http://www.rakuten.co.jp/champ/557285/557296/557347/

http://www.rivertop.ne.jp/rivertopsabu/gosin/kibo1/92bs.html

http://www.rakuten.co.jp/kendouya/714539/718852/#641604
の白樫木刀とゆう三つに絞りました

でも上の白樫木刀とhttp://www.rakuten.co.jp/champ/557285/557292/557289/
の白樫木刀は同じものなんでしょうか

それでもってこの中ならどれがオススメですか?
なんどもすいません

121 :木刀家:2007/01/14(日) 20:22:06 ID:OoEpLfV70
  一度、近くの武道具屋ヘ行って、たくさんある木刀を手にとって見てください。
曲がったの、ねじれたの、ヒビってるの、木目が悪くて折れそうなの、イロイロです。

 私なら、何本かの中から、最低、 ねじれ、曲がり、  の無いものを選びます。
通販は、博打です。 勝つことも負けることもありますよ。

122 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 20:29:40 ID:KhhGZOs70
シール貼ってある奴は大抵、都城の普及品だよ。 ほとんどの
武道具店で扱ってるのがここの奴。 まあ値段なりだから
好きなの選べばいいと思うぜ。


123 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 21:25:41 ID:g4+ZCOoN0
木刀自作ブログの人、順調に木刀作ってるみたいだな

124 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 22:44:47 ID:6QhVNr5q0
>>121
近くに無いのですよ・・・
頼んだら配慮してもらえるかなぁ

>>122
おお、なるほど
それを使った事があったら感想を聞きたいのですが

125 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:07:36 ID:zp7WHMrF0
俺の中学の技術の先生が木刀作ってました
校長には内緒だよってさ

126 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 05:18:50 ID:6sj+rt800
木刀ブログ男と演舞会見学マニアの武道家のせいで木製武具スレも廃れてしまったな・・・


127 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 11:49:04 ID:tfjVwm3K0
歯科医の兄妹殺人で木刀で頭を殴っているが血が出ただけ。
やはり小刀の木刀では無理なのか!

128 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 13:01:49 ID:4IUhHOzP0
あの二男は剣道かなにかやってたの?

129 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 13:43:05 ID:tfjVwm3K0
被害者は気の毒だが、打撃力はこの一件でよくわかる。

おそらく何もやってないが、後ろから力一ぱい殴ったそうな。
でも死なないので後から首を木刀で締めている。
木刀の打撃のダメージは皮膚が裂けたくらい。

130 :傭兵:2007/01/19(金) 05:36:46 ID:h8S+KDUHO
やっぱり木刀ってたいしたことなかったな
当たり所が悪ければもちろんたんこぶくらいできるだろが
うまく当たらないと逆切れされて反撃される可能性がある
あまり木製武器と自分の武道に幻想を抱かないほうがいいかも

ニヤリ



131 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 06:28:36 ID:4mrzjDvWO
神道無念流って木刀術?

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)