5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●  韓氏意拳について語ろう PART3  ●  

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 01:45:13 ID:jQ6tNJC70
引き続き韓氏意拳について色々とお話しましょう。


◎前スレ・前々スレ

●韓氏意拳について語ろう●
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1135233375/l50

●韓氏意拳について語ろう PART2●
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1150027335/l50


以上、よろしくお願いします。


2 :前スレの最後のほうの議論です:2006/11/22(水) 01:52:42 ID:jQ6tNJC70
988 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/21(火) 10:20:59 ID:r/TSigdu0
最近思うんだが、韓氏の人達が言う「アプローチのしかたが違うんだ」というセリフは
誰とアプローチが違うんだろう?
北京とは違うという意味で使っているようだが、実は王向斎と違うんじゃないか?
推手、組手はやらない、タントウは長時間やらせない、摩擦歩はゆっくりやらない、
争力、六面力、更には意念活動も行はない。
これって北京と異なるというより、王の著書からみても大きく異なるもので
進化、退化は別として既に意拳を冠するものじゃないかと思うんだが。



989 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/21(火) 11:46:50 ID:KzCdIE+i0
このスレ読んでいるとヨウ先生のほうが韓競辰氏より上のように言っている人がいるが実際はヨウ弟先生は韓競辰氏に頭が上がらない。
嘘と思うならヨウ先生に聞いてみてください。

993 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/21(火) 23:41:35 ID:bxB7g0aW0
>>989
なんでだ?
手を交えて、ヨウ弟先生が負けたのか?


3 :前スレの最後のほうの議論です2:2006/11/22(水) 01:54:17 ID:jQ6tNJC70
995 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/22(水) 00:18:40 ID:SzNLK5PN0
姚宗勲先生一派は、韓星橋先生を自分の先生の兄弟子だったので
韓大爺と呼んで今でも尊敬している。
でもその息子の韓競辰の勝手な振る舞いにはみな相当の我慢しつつも
相当意見を持っているよ。そのうち爆発するかも。


996 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/22(水) 00:40:17 ID:uj4iVzkx0
爆発してもいいんじゃねーの?
韓星橋先生を尊敬してるが息子さんは許せない何ていったって星橋先生存命中から息子さんは活動してたのだし星橋先生の肝いりだろ?韓氏意拳は。




4 :前スレの最後のほうの議論です3:2006/11/22(水) 01:55:57 ID:jQ6tNJC70
997 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/22(水) 00:41:57 ID:SzNLK5PN0
>>989
どのスレに対して言ってんの?
なんか韓氏の人は被害者意識強くないかい?
今までさんざん北京系の意拳を否定しておきながら何を言ってんの?



998 :名無しさん@一本勝ち :2006/11/22(水) 00:46:59 ID:SzNLK5PN0
>>986
許せない、なんて書いてないでしょ?意見があると書いたのよん。
どうしてそんなに被害者意識が強いんだい?
それに活動すること自体にどうこう言ってんじゃないよ。
最近の発言に意見があるの。


5 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 09:49:18 ID:lZWnQff40
ばかだな

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 12:19:01 ID:4ymu+++40
韓氏は意拳風の体操だよ。


7 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 14:26:24 ID:ZrPOAQWS0
>>989
>実際はヨウ弟先生は韓競辰氏に頭が上がらない。
>嘘と思うならヨウ先生に聞いてみてください。

ヨウ弟先生のところの関係者です。
匿名掲示板だからといって、よくそんな嘘を抜けぬけと書き込めますね?
それとも韓競辰氏や光岡氏がそうおっしゃっているんでしょうか?
真実は995さんが書き込んだとおりです。

8 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 17:20:25 ID:hGJvIswJ0
韓氏のスレなのに何故北京系ばっかなんだろう・・・


9 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 20:13:07 ID:OpK1m4Qs0
>>8
そんなガキみたいな皮肉書き込むことに何の意味がw?
韓氏実践者が北京系&太気実践者から批判を受けたり疑問を投げかけられるのは仕方ないでしょう。
そういう火種は韓氏の上の人達が作り、その門下生達がここでも火種を大きくしてるんだから。
韓氏実践者は他派からの批判ぐらい覚悟して自分の選んだ道を追求してください。




10 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/22(水) 23:13:31 ID:y7YjCeec0
 

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 01:37:21 ID:HkoHgWtX0
>>9
おっしゃるとおり!
武術なんだから全てを受け止めて自分の道を歩むべき。
自分の選んだことに責任も持って励んでもらいたい。
私は韓氏武術も大変素晴らしい武術だとと思っている。
でも、王向斎の意拳とは別物だろうね。

12 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 02:10:49 ID:7tp+KHqN0
前スレから時々覗いてるけど、韓氏実践者は自信のない人が多いような気がする。
韓競辰氏や光岡氏がいかに凄かろうとも、結局は自分自身でしょ?
韓氏は同門同士の組手が禁じられてるなら、他の武術・武道・格闘技の人と時々組手して現在の自分の力を確認したほうがいいと思うよ。
今強い弱いじゃなくて、そういう経験によって学ぶものは多いし、自信もつくからさ。



13 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 02:25:03 ID:7tp+KHqN0
しかし、韓氏ではなぜ同門同士の組手が禁じられてるのかな?
組手は組手であってイコール実戦じゃないと自覚してやれば弊害はないと思うんだけどな。
組手で悪い癖がつく心配があるなら、いくつかのスタイルで組手すれば、そういったリスクも減らせるだろうし。


14 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 17:22:41 ID:7KLgRhjH0
武術じゃなくて学問ですから。実力は求めません。

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/23(木) 20:37:44 ID:qkwq2Bmc0
http://www.hsyq-j.com/

このTOPの写真を見て、太気拳修行者の方の意見を聞きたい。

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 01:22:32 ID:f6P97cVe0
大気圏としては話になんねぇ。

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 03:55:55 ID:7KIiOSoM0
>>15

イースター島


18 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 04:05:59 ID:RCLbn6Xh0
>>15
topに使われる写真をとるためのときのポーズを見せられてもよくわからん。
もっと自然なのはないの?
下半身が写ってるのがあるとうれしいな。

19 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 13:16:40 ID:c/dYolZa0
>>16
KWSK

>>18
前スレでも出てたけど、光岡氏は自分の写真を載せないんだよね。
HPのあれが俺のみた中で一番まともだな。


20 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 15:51:28 ID:9IKl64EL0
太気拳の佐藤聖二氏が韓氏意拳に興味をもってるってホントかな?
だとしたら島田さんを裏切ることになるね

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 16:54:50 ID:4Y2zzXbw0
裏切ることになるとはどういう意味なのですか?

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/24(金) 17:03:32 ID:9IKl64EL0
島田さんフルコンタクトカラテ誌上で韓氏を批判してまして
島田さんとつながりのある佐藤氏が韓氏と交流したら
島田さんは心情的に面白くないだろうなと

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 09:11:36 ID:2/FKE2q10
佐藤先生は光岡氏よりも前に韓星橋先生に会っている。
自分の流派をもっとよく知りたいということで、
雑誌の取材に通訳として同行している。
また韓先生以外にも多くの二代目を訪ね教えを受けている。
そのことは島田先生も当時から知っているし、
それで仲が悪いなんてことは全くありません。
島田先生は光岡氏の本などを見て
その内容を批判してるんじゃないんですか?

>>995 姚宗勲先生一派は、韓星橋先生を自分の先生の兄弟子だったので
 韓大爺と呼んで今でも尊敬している。
でも、韓競辰氏、光岡氏のやっていることに意見があるという人は
北京だけでなく日本でも多いと思いますよ。

24 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/25(土) 21:24:23 ID:HVVwOOCs0
あんまし話題になってないけど、韓氏意拳の本が出てたんだな。
FLOWだっけ?

25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/26(日) 11:45:34 ID:NiMHdSAL0
>>24
本屋で三回立ち読みしたけど、本気でつまんなかったよ。
ちなみに以前、速読の講師してました。

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 12:37:37 ID:M5wTFiIG0
島田氏は光岡氏の何が気にいらないないわけ?

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:11:17 ID:+APZVr+H0
あなたは光岡氏の何処がが気に入ってるの?
俺はあんな嘘ばっかの本読んで幻滅したけどね。

28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:31:18 ID:ErLK8l6h0
光岡=韓氏意拳を売り出したいだけだろ

サイトのトップの印象で俺でも余裕で倒せる



29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:33:02 ID:+APZVr+H0
韓競辰に入門したのに韓星橋に入門したことを臭わせ三代目気取り。
→掲載された入門書ではしっかり韓競辰に入門している

韓星橋が王に最も長くついていたと言い自分の流派こそが正統のような語り。
→韓は40年代初めに既に上海に行き父の武術館を手伝い、その後独立している。

姚宗勲は韓星橋が8年間教えていたと言う嘘。
→姚が韓も参加していた北京四存会で学んだのは僅か1、2年足らず。

拳(健)舞は、韓星橋のみが許されていたという嘘。
→健舞そのものは、1960年に王が河北省で指導したときに創作したもの、
 それ以前にも同様の練習方法は通常から行われていた。

王が同門同士で組手をやらせなかったという嘘。
→組手の厳しさは多くの二代目が語っている。

その他いちいちあげてたらきりがないぞ。


30 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:43:57 ID:ErLK8l6h0
>>29
もし本当だったら 韓が2代目 継蔡?だっけか
襲名してるだろってかんじだよね

31 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 19:37:58 ID:fRF0ylgp0
韓星垣ができたのよ。韓星橋(兄)は何にもできなかったと言う事実!
その息子がまた変に解釈して所謂変形意拳を作った訳。
北京では笑いもの(*^_^*)





32 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 00:49:51 ID:0jJ4+vit0
韓氏実践者は可哀想だな。
組手も推手もやらないんじゃ、いつになっても自信つかないよ、間違いなく。
内緒で太気と弊習すればいいのに。
それで光岡氏のほうが凄いと思ったら韓氏一本に絞ればいい。


33 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 02:37:29 ID:/S6Ih8fW0
韓氏が気になってならない奴がいるようだね。
韓氏なんて取るに足らないと本当に思っているのならば黙殺すればいいものを。
色々と気になるけど聞いたり体験しに行く勇気はないと。

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 05:35:16 ID:io9tLLb/0
そんないじめられっ子の独白みたいなこと言うなよ、悲しくなるから。

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 05:41:49 ID:io9tLLb/0
僕のことが気になってならない奴がいるようだね。
僕なんて取るに足らないと本当に思っているのなら黙殺すればいいものを。
色々と気になるけど僕と友達になったりうちのママに会いに行く勇気はないと。

36 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 05:57:12 ID:io9tLLb/0
つうか“意拳”名乗って北京を批判してるから太気に叩かれるんじゃ?
神意拳だっけ?
あの門派は意拳から名前も変えたし、やってることも意拳とは別物だと(上とか下とか正しいとか正しくないじゃなくて)言い切ってる。
だから全く叩かれてないでしょ?
孫○のところなんかは、意拳名乗ってるが、あまりにも吹いてる法螺が馬鹿過ぎて呆れられてるけど。
西○のところも、名前変えたし、やってることもやってることなんで、太気とは関係ないって否定されてるだけ。
韓氏が意拳・太気から叩かれるのはもう宿命だから仕方ないよ。

37 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 12:58:26 ID:U1M5e6km0
>>13
組手を行わない理由が222ページに書いてあったよ。

王向斎さんが居ないときに趙道新さんと王さんの学生が軽い気持ちで組手したところ
趙さんの掌が学生の膀胱に当たって、膀胱が破裂した。
学生は病院に運ばれて一命は取り留めたが身体に障害が残り、一生武道を続けられない身体になった。
このようにレベルが高い意拳の使い手の組手は、威力が強すぎて危険すぎるため、練習にならない。
だから組手をしないんだそうです。

で、この趙さんの話と韓氏意拳が組手をしない理由との関連性はどこにあるんだと思ったんですが、まったく書いて無かったので意味不明です。

そもそもレベルが高いんなら、相手を壊すほど殴らなくてもいいと思うんだけど・・・。
身体を敏感に繊細に使って稽古していった結果に得た精密な身体が、軽く殴ったつもりでも相手を障害者にするほど強く殴ってしまうコントロール不能な鈍感さに繋がるのも意味不明。

まあとにかく支離滅裂な本でした。
つまんなかった。

38 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 12:59:46 ID:U1M5e6km0
武学探求って本の222ぺージね。

39 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 15:20:29 ID:K2QXdvGq0
立禅ばかり練習してる光岡氏は発力はできるのか?

40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 15:25:02 ID:OyRRq3P30
みなさんは
 ・韓氏意拳を否定
 ・光岡氏を否定
どっちなの?

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 15:31:07 ID:tHu8dbD90
発力なんて言ってる門派あるのか? アホかw

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 15:37:57 ID:K2QXdvGq0
意拳や太気拳では発力という表現をするけどな


43 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 15:41:38 ID:tHu8dbD90
>>42
そんな門派はただの健康法程度に思っておいたほうが良い

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 15:42:05 ID:K2QXdvGq0
できるのかできないのかどっちなんだよ?
光岡氏が動いているところを見せないからわからないんだよ
ちなみに俺アンチじゃないよ
太気みたいに組手や推手やらずに強くなれるのであれば
その方法を知りたいだけ


45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 04:22:07 ID:Dz0jzLBG0
韓氏意拳の書籍って光岡氏と甲野氏対談本以外にも出版されているのでしょうか?

それと呉氏開門八極拳でも発力って言いますね。
最近の大陸の門派は北派でも発力と言うところが多いように思いますよ。

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 05:36:24 ID:qJT6THs40
>>44

強くなれないよ。


47 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 10:00:04 ID:6kym3V5E0
>>41
この人はバカですか?オタクですか?
それともマツダリュウチの読みすぎ?
確かに韓競辰は、力と勁を分けているけどね。
言葉遊びしてると言葉が独り歩きする。
問題は中味だろ。

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 10:21:28 ID:bCG8FV+HO
このスレは定期的に『韓氏意拳は韓一族がやってる意拳ではなく四男が一人で独自に
言い出した商標みたいなもの』という前提を忘れてる人がでるから、次スレ作る時にでも
>>1に書いておいた方がいい。

49 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 12:09:19 ID:2Ggc4Hno0
>>37
組み手したら人が死ぬなんて昔の寸止め空手全盛の時には広く信じられてたのと一緒。
実際に打ち合わずに何が分かるか。
そもそも古式の伝統空手そのものの宇城さんの所でもガンガン打ち合う。

効かす打ち方には技術があって、それを使わなければ深刻な怪我を負うことなんか無い。
触れただけで内臓が破裂してしまうほどだから組み手出来ないなんて馬鹿な話があるか。
底が知れる。

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 17:50:34 ID:uzPO6rtaO
そもそも当時の王氏の門人は全員指導者レベルの方々だろ?
そういった段階にいる方たち同士の練習ならまだわかるが、それは現代で習ってる人のほぼ全てに当てはまらないと思うなあ。

51 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 19:31:16 ID:qJT6THs40
韓星垣さんの様にこれくらいできたら本物だよ。
兄貴は全くダメじゃん。
光岡君もどうなんかな??

http://www.youtube.com/watch?v=z77Eeaod33Q&mode=related&search=

52 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 19:43:49 ID:iGudUjJg0
>>51
>兄貴は全くダメじゃん。

これがよくわからない。
どっかに韓星橋さんの動画ってあるの?

53 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 19:56:42 ID:qJT6THs40
無いよ。

あったら消し消し。


54 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 21:42:28 ID:4wypaUCG0
王向斉の娘さんは、韓星橋は、弟子の中でも並ぶものなしの実力だったといってるね。
まだ生きていらっしゃるのだから聞いてみたら?


55 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 22:00:43 ID:o+mS1c7W0
>>51
澤井先生を思い出す。

56 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 00:26:25 ID:GUa5fYX40
光岡さんと柳龍拳はどっちが強いの?

57 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 05:27:14 ID:SPuz+wEg0
>>54

彼女も何にもできないのよ。


58 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 08:45:53 ID:iufPFolY0
王玉芳は人が言いと言うかなんというのか、
そのときそのときで人を誉めるからね。
姚宗勲は勿論だし、以前は王選傑を、またあるときは常志朗を、
王向斎の技を引き継いだ唯一の弟子のように話しているよ。

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 12:11:51 ID:SPuz+wEg0
>>56

商売だから。


60 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 20:01:56 ID:U4xzqfmU0
>>24
韓氏意拳の本って出ているんですか?
FLOWとは?雑誌かなにかですか?

61 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 20:23:48 ID:GUa5fYX40
>>60
お前、人にモノ聞く前に少しは調べろよ。
AMAZONでFlowで検索したら一発だぞ。


62 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 20:25:13 ID:GUa5fYX40
ちなみに全く買う必要ないぞ。
武術の武の字も知らない香具師の妄想哲学だから。

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 22:47:06 ID:Ixwfbswl0
>>60

>>24
>>25

64 :見学者:2006/12/02(土) 08:33:08 ID:sOZG5fjV0
31さんへ 韓星橋先生が強かったのは説明の必要はないと思いますが
弱い人を四大金剛力士に選ぶわけがないでしょう
それは意拳そのものへの侮辱ではないでしょうか
他系の意拳を修行される方も同意してもらえると思いますが

37さんへ 趙道新先生は王向斎先生が天才と呼んだ方です
その頃は他流で天才と呼ばれるような方ばかりが集まっていたようですがそのトップです
相手が怪我をしたからといっても鈍感などとは失礼でしょう
武術なんですから事故も起きますよ

事故が起きたらどこでも指導者が安全対策を考える
でも弟子たちは内緒で何時の間にか組手をやりだす
王先生も組手は大好きだから許可する
それで韓先生以外は組手禁止を守らなかった
そういうことでしょう



65 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 12:33:44 ID:2oyGjTvk0
>>64
本には趙道新が「軽い気持ちで」学生と手合わせしたと書いてあった。
軽い気持ちで手合わせしてるのに膀胱が破裂するほど殴るのを敏感というの?
王向斎が天才と称したほどの趙道新がイーイーの意味が分かってなかったと思うの?
それこそ失礼の極みだよ。

>>武術なんですから事故も起きますよ
そうか、この出来事を事故と見るのか。
よくよく充分に考えた方がいいよ。

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 13:19:33 ID:9ZvgNjaQ0
趙道新老師の事故の件は中国人の気質と関係があると思う。



67 :見学者:2006/12/02(土) 15:08:02 ID:sOZG5fjV0
65さんへ どの流派でも軽く出した攻撃が予想外の効果をもたらす事はよくあります
何気なく出した手が自然に相手の弱い部分に当たった
寸止めでないので膀胱が破裂した
型稽古でないのだから色々な事もあるんじゃあないですか
これを事故ととらえるか故意ととらえるかは別にして
しばらくの間は組手禁止令が発動されても仕方のない事件だと思います
いまさら言うまでもないことですが韓氏ではなにげなく手を出すだけというのを要求されます
「FLOW 冬弓舎」を読んでみてください

68 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 18:30:23 ID:2oyGjTvk0
>>67
充分に考えても事故か故意かしか想定できないんなら、まあ仕方ないだろうな。

FLOWは読んだよ。
買ってまで読む価値は無いってのが本当に正直な感想。
韓氏信者の人が教典を読んで、なにかに気付いたような気分に浸りたいとか
進んで御布施がしたいのなら買う価値はあるかもしれない。

興味がある人は立ち読みして体認してから買うことを薦めるよw

69 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 18:47:47 ID:K1qUDLgf0
今、現在、某フルコン歴20年とか30年という人たちがその流派をやめて韓氏意拳を
やっている。(理由:ミットを持って構えて、光岡氏が軽く突いたところ、3、3メートル
吹っ飛ばされたから)
合気道や大東流やってた人も転向してきている。
そして、元極○の人も・・・。
いずれも他武道でそれなりの修行を積んできた人々であるから、武道やそれをやっている
修行者の真偽を見極めることも容易であろう。
武道オタクのたわごとならいざ知らす、それだけ光岡氏も韓氏意拳も本物であるという証左
では?

なら韓氏意拳の真偽も

70 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 18:53:20 ID:0W92ELmZ0
>>69
韓氏意拳って2、3年の修行で3メートルも人を飛ばせるようになるのか?

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 19:01:43 ID:YBgOr1ZY0
>>70

なりません!!
きっぱり!

72 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 19:04:39 ID:2oyGjTvk0
>>光岡氏が軽く突いたところ、3、3メートル
まあちょっと書き込む前にシンティでもして落ち着けよw

73 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 19:08:08 ID:0W92ELmZ0
>>70
光岡って内弟子で半年ぐらい。
あとは日本で自分でやってるんだろ?


74 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 01:15:14 ID:uiqtBx9p0
>>64 見学者さん
韓星橋先生は意拳の大先輩であり尊敬しているし、
相当のレベルであったと思います。
でも四大金剛なんて言葉は、誰かが面白くするために後で作った言葉でしょうね。
それ以前の天津11傑だって、よく調べてみるとかなりいい加減。
そもそも韓星橋先生は尤彭熙に、韓星垣先生は趙道新に入門している。
姚宗勲先生が洪連順に入門したのと同じことです。
つまり身分的には、弟子ではなく義子として指導していたわけだから
(養子になったなんて話は光岡氏の大嘘です)
学生に順序をつけるなんて考えられない。
また上海時代の著名な弟子、卜恩富は武術界では韓先生よりも有名。
中国柔道界や中国ボクシング界のトップはほとんどが卜恩富の弟子か孫弟子。
但し卜先生は、意拳に関しては姚宗勲先生がいるから、とほとんど教えていない。
その卜恩富も四大金剛に入っていない。
高振東は、その弟子達が王向斎の弟子であったことを認めていない。
張長信先生に関しては、あなたも知っている通り、韓競辰自身が
「張長信なんて王向斎に1ヶ月も習ってない!練習についていけず直ぐに辞めた。」
と罵っているでしょ。

75 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 02:06:00 ID:7dUfgUjv0
>3、3メートル吹っ飛ばされたから
太気・意拳の皆さんはもうお分かりかと思うけど、
ミット持たせて発力するってところがミソなんだよね。
それとどうやって立たせるかも。



76 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 02:11:35 ID:7dUfgUjv0
俺みたいなザコでもフルコンで100s以上ある人や柔道で90sぐらいの人を3メートルぐらい飛ばしたことあるけどね。
ミット抱えて止ってる相手なら、太気・意拳をそれなりにやってる人なら普通にできるぞ、ハッタリじゃなく・・・。
たしかにこのやり方は何も知らない相手にショックを与えられるけど、イコール強さじゃないんだよ。

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 04:27:59 ID:usBpnC4Y0
>>65
所詮は中国人の武術家の気質がわかっていない日本人的な見解ですね。
今の中国人武術かですら危険人物が多いのだから、武術が最も輝いていた民国期
の武術家がきまぐれに打ったりしたら危なくてしかたないでしょう。
まあ死ななくてよかったねと言う事じゃないかね。
加減する事が出来ないんじゃなくて加減する気が更々ないと言った方が正しいでしょう。
死ななきゃいいてきな。

78 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 05:20:02 ID:16RVVj67O
いくなんでもそれはないんじゃ……

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 09:34:51 ID:uiqtBx9p0
>>64
>王先生も組手は大好きだから許可する
それで韓先生以外は組手禁止を守らなかった

先生が許可したのなら、既に禁止ではないでしょ!
守らないもクソもないじゃん。

>>67
>しばらくの間は組手禁止令が発動されても仕方のない事件だと思います

しばらくのことだった、のなら何で韓氏は今でも組手をしないのですか?

>>69
いまどき元極真とか元プロとか言われても、太気の道場では当り前だし、
彼らだって今の技術の他に更に何かを得ようとしてやる場合が多い。
学ぶ理由は十人十色、とりあえず自分の身体で試してみようとか、
健康目的かもしれないし、それで自分の流派が優れているなんて思わないほうがいい。
単純には比べられないよ。
>>75さんの言うとおり、自分より重いが止まっている相手を3メートルくらい
飛ばすことなんて、太気拳、意拳の道場では当り前。
出来ないほうがおかしい。
韓氏には光岡氏以外、これが出来ないのですか?
私のいるところでも一生懸命練習しているものなら1年もかからない。
勿論、長く続けている練習生なら組手の最中でも普通に活用しているよ。


80 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 13:12:19 ID:4lOUYEUu0
お前ら、飛ばすってのはどんな状態を言ってる?
相手が宙に浮いてるのか?
それとも、ダダダと後ずさりするのか?

81 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/03(日) 13:20:22 ID:kYkXnYG00
>>80
http://so-mo.net/archives/images/mag1.jpg

82 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 08:13:27 ID:zAaw0P+N0
別にどっちだっていいよ。
別物じゃなく、延長線上のものでしょう。
上手くいったとき、或いは体重が比較的軽い相手なら、
両足を地面から引く抜くように宙に浮かせて数メーター移動させることもあるし
勿論これが理想だけど、うまくいかない時はダダダとなってしまう。
相手のいることだからねえ。
光岡だろうが、太気の連中だろうが同じだろうね。


83 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 09:19:39 ID:wCyIDeTTO
吹っ飛すのは簡単でしょ。人に効く打撃を打つと相手は飛んで行かない。

84 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/04(月) 10:25:53 ID:G02Bqfv9O
受けた方はだいたい体が「く」の字になったり、その場で崩れ落ちるかな。

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 21:33:30 ID:fmMItJls0
その場に崩れ落ちさせるにはどうすればいいの?

86 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 22:18:42 ID:TbO/Hjdj0
発力の質をコントロールすればおk
飛ばせるようになったなら後は気分の変化で出来るお

87 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/05(火) 22:31:05 ID:OlQU3lqZ0
素早く発力すれば崩れ落ちそうな気がするけど…早く試したいな。

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 09:03:11 ID:1ykckT7D0
発力は大別すると飛ばすのと浸透させる二つがあり、
前者を「発」或いは「放」といい、後者を「打」或いは「撃」などという。
前者の初力は対象物への移動力が大きければ大きいほど浸透力は小さくなり
後者はその逆となる。
接触面の角度、面積、加速地点によって調整できますが
より精度を高めるにはそれなりの先生に手取り足取りで学ぶのが一番。

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 14:57:10 ID:y4fRYUgB0
>>87
試力しまくりなさい。

90 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 17:36:26 ID:64E9eozX0

韓氏意拳に興味をもち、ここに辿りつきました。
このスレの、不満をまとめてみると、
トップの実力を疑問視する人と、教え方に疑問を持つ人と、態度に頭に来ているひとがいるようです。

韓氏意拳だけが、王先生の意拳だとして、他の武術をことごとく否定する言動を繰り返すこと。(態度として無礼?)

韓氏意拳の練習方法だけが正しいとして、新し者好きだけが得意になっているようにみえること。(態度として滑稽?)

傲慢な言動をとっているのに、組手を否定する為、客観的な尺度がないこと、喧嘩を買わないこと。
光岡英稔さんは、いつでも来いといっているように周りは喧伝してますが。
(弟子達が、挑戦を受けないなら、少なくとも弟子達は、謙虚な言動をするべきでは?)

韓競辰、光岡英稔の実力は、どうも確からしいけれど、さて指導を受けた弟子は、宣伝のような爆発的な実力を養うことができたのかどうか?
(凄いけど、常人では、身に付かないものなのか?実力に問題がないなら、教え方に問題ないか?)

桑田真澄投手は、韓氏意拳の指導を受けて、まともに失敗したような形跡があります。あれはどのように説明するのか?

どうでしょう。
あと、敬称略で、申し訳ありません。面識がないので。

91 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 19:24:23 ID:v6tgmGXN0
>>90

彼等には尺度がないのよ。


92 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 19:29:53 ID:bL7Yubzf0
>>90
>韓競辰、光岡英稔の実力は、どうも確からしいけれど、

韓競辰はともかく、光岡英稔に実力はないだろう。
彼が紹介を見ると、韓氏意拳に出会ったのが2003年2月だぞ。まだ4年弱。
内弟子だった期間は半年(ぐらいだっけ?)
それで実力者になれるんなら、30代の光岡氏が50歳ぐらいになるころには、
王向斎を越えちゃうじゃんか。

93 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 08:26:14 ID:wSoe/j480
>>92
>30代の光岡氏が50歳ぐらいになるころには、
>王向斎を越えちゃうじゃんか。

光岡信者は本気でそう思ってるんじゃないのw?

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 11:07:58 ID:4OHqnm2K0
今では王向斎がどれほどか分からんのに、どう超えるんだよ

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 20:08:44 ID:ROLgSo4F0
>>94
世界一強い、でもいい。

96 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/08(金) 20:10:33 ID:kly2JKVH0
仙術とか道教気功みたいなもの?

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 20:11:22 ID:WCD8D22D0
>>92
光岡氏の実際の実力までは知らないけど、相当に身体が細かく動く人だよ。
指で突っついただけでも相当効かせられるレベルだと思う。
中国拳法では凄い方に入る人だと思うけど、でも他を見渡せばあの位の人は普通に居るよ。

それより教練というか助手してる人のレベルが相当酷かった。
あれは何とかした方がいいと思う。

98 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 23:21:41 ID:Pv6l3fyW0


99 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 08:39:11 ID:x8K7kSym0
>>97

あのレベルで講習料取るんだよ。
やりきれないね。

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:41:17 ID:l5U6oocG0
光岡氏で他人から習ってた期間が半年。残りは自己鍛錬?

その光岡氏の指導のもと地方の指導員となった人のレベルって・・・。

101 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 19:11:16 ID:b/KDw7ZK0
どんなにご大層な高説をかまそうが

組 手 を や ら な い

この時点でもはや武術としての実用性は皆無なのは明白
仮に光岡さんが強かったとしてもそれは今までやってた他武道で身に着けた力
実際に闘わない韓氏意拳だけで強い人間を作ることは絶対に不可能



102 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 21:57:09 ID:9b6GjcxM0
>>101
太気拳の多くの師範が今や組手をやらないのだが、
澤井氏以降の太気拳もその点は同様と見ていいのか?

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 23:09:08 ID:b/KDw7ZK0
>太気拳の多くの師範が今や組手をやらないのだが

どこでそんなデマ仕入れたのかな?
組手やらない錬士なんて存在しないよ。

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 23:36:30 ID:McmOzmCX0
>>102
>組手やらない錬士なんて存在しないよ。
名前を挙げるのは控えますが、存在します。
これを読んだ錬士で心当たりのある方は、猛反省願います。

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 00:25:04 ID:lDeZpFL60
組み手の何たるかも知らないくせに。錬士→練士だよ。

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 08:18:26 ID:t4GuclCM0
でもよお、太気の練士といえばもうみんないい年だろ?
光岡氏はいくつなんだい?
それと会自体組手や推手を行わないのは、どうなんだろうね。

107 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 10:40:33 ID:03gE/ZLt0
光岡氏は35位で、西松氏と同じ位の年だよ

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 12:15:31 ID:2nly92dG0
>>102
組手やらない師範がいるのは知ってるが、そんなのは特殊なケース。
意拳・太気全体の方向性としては組手は必須。
門派全体が組手をしないことと門派の中に組手をしない人がいることとは、別の話だろ。
話をすり替えて論点ずらすなよ。

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/11(月) 18:03:49 ID:yD6SyxB70
久保先生が特殊なのか?

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 22:33:03 ID:P1zkTQJv0
実のところ、韓氏意拳が気になっていけません。
韓氏意拳が提唱し、いわゆる北京系といって、他の意拳と違うとしていることの要点は、
站椿は、極めて短期間。意念を使わない。組手のような特定の動きは練習しない。という三点で
よいのでしょうか?

111 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:03:39 ID:fhd144Hz0
あと、摩擦歩もゆっくりやらないよ。
歩く時と同じ速度。それが自然な動きなんだって。
形意拳も併用して行う。具体的なものは認めないというのにね。
でも、初めて韓氏を学んだときは、明確な動作上の違い、
例えばU字転換とかもしつこく言ってたよ。
ところがいつの間にかそれがなくなって、自然だの、ジョ展だの当たり前のことを
難しそうに言ったり、思想的なことばかりになって徐々に宗教じみてきたなあ。

ところで、
>組手のような特定の動き
とは、どういう意味?なんで組手が特定の動きなの?


112 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 00:43:54 ID:Jn00xxmE0
U字転換ありますが何か?



113 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 02:14:58 ID:OYIER/KA0
>組手のような特定の動き

ナニ言ってんの?

114 :110です。:2006/12/13(水) 11:09:23 ID:ihfSNJes0
実のところ、韓氏意拳を、本当に知りません。
>111 ネットで拾い読み、雑誌で目を通して、本を読むかぎり、【具体的なものは認めない】
を前面に押し出しているような記載だと感じたのです。
組手のような特定の動き・・・は、つまり【具体的なものは認めない】の延長にあるのかと
思って、組手を禁止してるのかしら、と理解したのですが、違うのでしょうか?

だって、難しいことは沢山書いてあるのですが、実際どんなスタイルで戦うのか浮かんで来ません。
111さんのいうとおり、なんか宗教じみてます。
(でも、興味ある点も沢山なんだけど)

115 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 12:16:55 ID:DVRLLBm80
武術はみんな仏教から来てるんだよ。
宗教否定してありえない文化です。


116 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 12:18:58 ID:uRzszzIW0
人が戦えば武術が生まれる
宗教と同じく人間の文化の根源的なものだろうけど
宗教とはまた別だと思うが

117 :110です。:2006/12/13(水) 12:41:08 ID:BoNUHsy60
最初、韓氏意拳が、雑誌【武術】などで紹介されたときは、他の意拳より、合理的で具体的で、
意念という抽象的なものを否定する明快さがあったと思うのです。
でも、最近は、他を否定する傲慢さと、【具体的なものは認めない】が前面で、甲野光岡対談本
なども非常に難しく、難しく書いているような気がします。

もし、115さんのいうように、宗教、文化と不可分なら、日本人に分かりやすく、消化して
教えて欲しい。
例えば、U字転換は、なにをする練習ですか?

118 :110:2006/12/13(水) 14:15:24 ID:ihfSNJes0
>>117
間違えました。
韓氏意拳のU字転換は、何を目的とする練習なのでしょう?
他の意拳や大気拳と、違う特徴と目的ってなにでしょう?
っていいたかったです。

自然には、戦えないと思うんです。すくなくても戦うという具体的な目的の為の練習体系ですよね?

119 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 21:30:29 ID:Jn00xxmE0
>>117
素人さんがU字転換をきいてどうするというのでしょう?
目的?

>他の意拳や大気拳と、違う特徴と目的ってなにでしょう?

まず他の意拳と大気拳の特徴と目的を書かないことには始まらないでしょう。


120 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/13(水) 21:33:10 ID:Jn00xxmE0
>>118
>自然には、戦えないと思うんです。すくなくても戦うという具体的な目的の為の練習体系ですよね?

自然に戦うって韓氏で教えているというのは初耳です。

物をとるときの力みもなく脱力でもない力が拳の本質だというのは聞きましたが・・・
ネットで百万言費やした説明を聞いても実際に習わなければクソの役にも立たないでしょうな。

121 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 02:35:18 ID:XkqUfz+i0
111です。
韓氏に興味があるのはみな同じですね。私もそうだった。
初めのうちは確かに面白かったし、北京系より分かりやすかったと思ったが、
暫くすると結局動作が具体的だから分かりやすかっただけで、北京系の基本を
大げさに言っているだけだと感じてきました。
これは勿論個人的な感想ですから、韓氏が素晴らしいと思う人もいるでしょうね。
U字転換だけでなく、その他にもいろいろ言われてたが、
ここで言っても実際学んでみないとわからないでしょう。
ただ個人的には甲野氏の理論によく似ていた気がします。
U字転換は、甲野氏の井桁崩しと同じもの。
足は地面を蹴らずに引き抜くように進むなんてのも、甲野氏のナンバとおなじ、
でも、全部北京では当り前のように指導されてたこと。
オーバーに言うほどのものではないと感じました。
ただ何しろ韓氏は他の意拳の悪口がすごくてそれについていけなかったですね。

122 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 08:42:20 ID:XkqUfz+i0
韓氏のいう「U字」も「膝の引き抜き」も、
北京系意拳(というか普通の意拳)の
争力の原理からいえば当り前だと思うよ。
それも高度な整体争力ではなく、一番基本の二争力の段階の話。
ところが争力という概念、感覚がないと習得も難しいだろうし
だからこそ随分たいそうなものになっちゃうんじじゃないかな?
韓星橋、韓競禹の本には争力の重要性が強調されているのに、
韓競辰の作った韓氏には、争力などの概念もない。
普通の意拳ならあえて言わないがそれこそ自然にやっていることだと思う。

あっ、それから韓氏でいう「自然」っていうのは、「合理的」っていう意味だって、
韓競辰氏が言っていた。でも合理的なんて、誰が判断するのか?
誰だって自分の門派の動きは合理的なものと思っているはずですが。。。

123 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 10:40:53 ID:8HQgavh+0
どうりで、佐藤先生が韓氏に接触しても鞍替えしなかったわけだ・・・

124 :110です。:2006/12/14(木) 11:20:43 ID:Ma+CvmCr0
レスいただいてありがとうございます。
ご指摘のとおり、実践者には、このような板は不要です。
素人が聞いても、意味ないというのも事実でしょう。

でも、韓氏意拳の登場の仕方は、【他の武術、特に北京系といわれる意拳、大気拳に対して
つばを吐く】という、ある意味衝撃的なケンカの売り方でした。
ついでに、何処かで、理念、思想を先に理解することも重要と、韓氏意拳が言って
いると記載されていたような気がします(出典忘れました)

この板には、実際の修行者もおられるようなので、説明を期待しました。
ありがとうございました。

125 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 12:18:42 ID:qP21zWmf0
そんで、光岡氏は亀田に勝てる?

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/14(木) 12:51:22 ID:AMhsWDsR0
>>125
ハワイ時代、B・Jペンの友人でスパーリングも良くやってたという噂が本当なら
勝てんじゃない?

127 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 01:52:40 ID:gFkEz9qs0
>>124
その通り!韓氏はまさに北京の意拳にケンカを売っている。
ところが韓氏の練習生達は、「アプローチの仕方が違うだけ」と
言い訳している。
光岡は自分で売ったケンカを責任もって対応するのかな?
そのうち韓氏狩りなんてはじまっちゃたらどうすんだろう。
まあ、練習生達はケンカを売った韓氏にあこがれて入門したんだろうから
覚悟の上かもしれないけど。


128 :通りすがり:2006/12/15(金) 10:21:15 ID:/czJCBJE0
てか今の韓氏の練習生のレベルでは、北京意拳はおろか、空手にも勝てんだろうな

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 12:41:35 ID:avRIkYrr0
空手にもって書き方はどうかと思うぞ。

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 17:37:31 ID:Wz/U7xJB0
韓氏という看板・権威をもちつつ
もしも挑戦者がきたら過去の柔術やら空手やらの技で撃退。
そして、韓氏TUEEEってことにする。
これでおk!

131 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 18:44:17 ID:SWHwFqH60
>>127
>韓氏狩りなんてはじまっちゃたらどうすんだろう。

警察に通報するだけですよ。

132 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/15(金) 19:20:36 ID:FUrd9hGB0
>>ALL

その内に陶太されるよ。
心配無い!

133 :見学者:2006/12/16(土) 00:31:32 ID:fCPuEWiL0
110さんへ 興味を持った事を調べるのは当然のことと思います
実際に習うのが最上だとは思いますがそれが無理な方もいるでしょう
どの分野でも最初はみんな素人です
私のレベルでの理解ですがU字転換は試力から拳式への橋渡しをするものかなと思っています
片手を前に出すというだけの操作のみで反対の手が後退し股関節なども動く
絶対に反対の手を引いたりしない
それができないと中段突きのような動きさえ無理
私の現時点での理解では韓氏とは体というブラックボックスをそのままで使うものだと思います
体の構造を伸筋・屈筋とか脚から腰・肩・拳への螺旋の勁道というような
分析をせずにブラックボックスのまま使用する
これは個人としての感想ですが余計な誤解を招くかもしれませんね
北京系の方も同じでしょうが韓氏も基本をしつこいぐらいに大切にしています
争力も人為的に作らないだけで自然に育てる方式だと考えて下さい


134 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 09:48:56 ID:gYrxXA810
>>133 見学者さん
いつもながら冷静な書込みに大変好感を抱いています。
教えていただきたいのですが、
争力を「人為的に作る」、「自然に育てる」とは
具体的にどういうことでしょうか?
またその差はなんなのでしょうか?


135 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 11:32:40 ID:Xdc7MhB80
部分が動く(バランス崩れる)と全体で釣り合い取る、みたいな

136 :見学者:2006/12/16(土) 15:18:43 ID:fCPuEWiL0
134さんへ これも私の理解の範囲内の発言です
人体というものは自然な状態なら気も呼吸も備わっています
だから気や呼吸を韓氏ではコントロールしようとは考えません
それと同じく争力も自然に備わっているものです
人によりその大小は有るでしょうが
のびのびとしている時に最もその働きが強くなるものと思います
その感覚を求めたり強めたりしようとすると人為的になります
站椿やその他の練習でその働きを妨げるものを無くしていく
妨げるものが無い状態で練習していくと強化されていくと考えます
自然な状態を分析してその構造を示したものが争力ですね
分析することによりオリジナルとの誤差が生じます
その誤差を韓氏では嫌うわけです
北京のやり方も自然な状態を再現し強化するためにされているのでしょうから
別の考えもあるのかなと思ってください
性善説・性悪説の違いのように人体を完全なものと見るか
欠陥品と見るかの違いが重要だと思います
欠陥品なら加工が必要ですが完全なものなら調整で済みます
禅の思想にも通じるところと思います


137 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 15:56:48 ID:zeo8PU9F0
「FLOW」の著者といい、>>136といい、
韓氏意拳は、変てこな理論や哲学を振りかざす輩ばっかだな。

138 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 17:33:40 ID:z4QLKwW70
「微妙な違い」をテーマに取り上げる割には、「禅に通じる」とか諸々の言葉だけが
上滑りするような表現が、韓氏関係者や対談本に多いね。

禅的な言葉なんて、突き詰め始めればどうにでも解釈できる訳だから、
第一、本来「不立文字」のはずでしょう。・・言葉では表現できないとされた世界。
矛盾した感覚なんて自転車を運転するのでも、右と左を同時に使うピアノでも
言葉で突き詰めて表現すれば、可笑しな書き方になるよ。それが禅的って言えるか?

たとえ、北京系と明確な違いの実感とそれに伴う理論がその個人にあったにせよ、
権威や歴史をもって説得できる類いのものじゃないだろ。感覚なんだから。
別に組手を一度もやらなくても、強さが獲得できない訳じゃないけど、そんなことを
声高に言うことじゃないよ。太極拳じゃーよくある話だもの。その方法論で修行が成就して
強さを発揮し、またその指導法で後輩を育ててから、言ったって遅くないだろ。

精密な仕組みだけで、ただそれだけで強くなる世界は、存在するよ。
でもその代わり最後の理解まで行き着けなかったら、全滅の世界。
行き着けない者に発言する立場などないよ。感覚を体で表現するしかないのだから。
その精密さの奥にある斬新で画期的な身体運用法の一部でも、もし「紹介したい」なんて思っているとしたら、
そんなたわ言、責任ある大人の発言とは到底有り得ないよ。なんで歩けるかだってわからないのが人体だろう。


139 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 18:04:35 ID:4fmJEMQ50
>>136
>>その感覚を求めたり強めたりしようとすると人為的になります
>>站椿やその他の練習でその働きを妨げるものを無くしていく

なるほど。よく分かります。


>>妨げるものが無い状態で練習していくと強化されていくと考えます

なぜ他の門派の站椿は働きを妨げる人為的なもので
韓氏の形体は人為的じゃなく自然な物となるんでしょうか。
他の門派の練習は加工で韓氏のは調整と主張する要因は何なのでしょう?

140 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 18:54:19 ID:hzx96tHU0
>行き着けない者に発言する立場などないよ。感覚を体で表現するしかないのだから。
武板終了

141 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 19:28:35 ID:zeo8PU9F0
韓氏意拳は、座学連中の巣窟

142 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/16(土) 21:04:24 ID:uSKyKw500
そのうち座禅やり始めるんじゃなかろか?

143 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 01:01:34 ID:boG/Lfmk0
>>136 見学者さん
早速の回答有難う御座います。
おっしゃる意味は理解できました。

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 01:28:32 ID:JazhK8BA0
お前ら二人で文通でもやってろ!

145 :110です。:2006/12/17(日) 12:01:03 ID:BWlYDKwp0
>>142
大気拳も、立禅っていうんですよね。澤井先生も禅的って思ったのかなあ。
>>133
一番の疑問は、精密な仕組みを説明する練習体系なのか、自然、舒展などという禅的、神秘的なものなのか?です。
ブラックボックスをブラックボックスのまま使うってことは、例えば、人体の動きは所詮ブラックボックス
だから、理論など無用で、根性練習や、実戦を積み重ねていけば、頭で考えるより身体が自然と強くなる方法を
選んでいくのだ、という、空手を筆頭とする練習体系と、表裏一体の関係では?
思想を強調しているようですが、ブラックボックス丸ごと自然に、というのであれば、とっかかり
がないので、指導者の、”それは良い”、”それはダメ”ということのみが唯一の基準になる?
とすれば、全面的に韓競辰先生に指導される時間のみが有効な練習ってこと?
指導者の【自然な感覚】だけが、尺度?
あとは、すべて、間違っているかもしれないダメ練習?

って考えていくと、他者にケンカをうってまで表に出る必要はないし、(韓氏個人レッスン武術)
意拳学などという学問(=客観的な検証があるっていみでしょ)という宣伝は笑止だし、
トップの実力こそが、唯一の論点になってしまいます。

そんなもんじゃあ、ないような気がするのですが。

146 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 12:13:46 ID:BWlYDKwp0
>>138
>でもその代わり最後の理解まで行き着けなかったら、全滅の世界

言い得て妙です。
どの武術も、最も危険で有効な技術を、何度でも繰り返せるように練習体系を組むということに
苦心惨憺してますよね。
世に出た以上、トップ以外、全滅っていう体系はどうでしょう?

147 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 16:14:46 ID:H5wXz0+N0
何を「全滅」とするか、だよな。

たとえトップが他派の指導者を圧倒しようが、「全滅」に変わりはない。
部分的に精密な仕組みを、パフォーマンスや旦那芸で説明することが、
全体で作動する仕組みの説明に全然ならないのは、コンピューターソフトだろうがなんだろうが、同じだろう。

根性論も残酷なところがあるが、理論はそれ以上に残酷なところがあるよ。
興味本位で知りたがるところが、人にはあるけど、人情なんか経験年数なんかお構いなしの、
人間を切り刻む残酷さがあるよ。ヘタすりゃー王向斎さえ否定されかねないだろう、理屈というものは。
シムテムとして完成されていないのではないか?とね。

研究していくと、ブラックボックスの一部が見えてくような気がしてくる。
事実、一部はパフォーマンスで実証さえ出来始めてくると余計にだ。
でもそんなもの歴史も実績もない以上、いつ解釈がどんでん返しになるかわからないもの。
そういう意味(体系論)では、王向斎だって危うい。けど王は体を張って実証して見せた。

一部の解釈にたとえ斬新で精密なものがあっても、静かに自分の世界を温めて育てればいい類い、
のものであって、そんなもので他者をとやかく言うは、笑止だろ。
すべてか全滅かっていうのは、世に出るにあたっての立場のことでもあるんだな。
一生を旦那芸でお茶を濁して、まともにお手合わせも出来ない人生も、全滅だろう。

精密なものは、政治的になりやすいし、陰湿にもなりやすい。また本人が厳しく自戒しないと、
長年やって出来ない時の口実に解釈が生まれて流れやすい。
だから、その生みだされた武術を大切にする意味でも、行き着けない者に、
理など容易に発言する立場などないんだね。






148 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 16:39:59 ID:HmJfZd4p0
何を「全滅」とするか、だよな。まで読んだ

149 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 18:16:27 ID:JazhK8BA0
>>145 - >>147
日曜なんだから新聞にチラシぐらい入ってるだろ?

150 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 18:22:54 ID:BrYV0bNb0
>>149
それはつまり最近の新聞のチラシのなかにに韓氏意拳のチラシがあるから確認してみろということ?

151 :見学者:2006/12/17(日) 19:55:57 ID:6nxRrKbz0
139さんへ 意拳でも太極拳でもやり方により加工にも調整にもなると思います
それから仲間内では言う必要はないことですが韓氏に対して神秘性は感じていません
禅に対しても同じです
私の知る限りでは禅では輪廻転生や幽霊などの非科学的なものは認めていません
神秘体験を求めることも禁止されています
儒教の陽明学についても同じです
老荘思想についても神秘的な面については私も含めて無視しています


152 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 20:26:53 ID:JazhK8BA0
>>見学者
ウザい

153 :見学者:2006/12/17(日) 21:37:22 ID:6nxRrKbz0
110さんへ 空手の一部がそういう考えだと思います
武術である限りは理論と体験の両立が不可欠だと思います
思想については技術体系を理解する助けになるということです
韓氏において唯一の基準は師匠でなく自分自身であると教えます
自分があっての武術です
ケンカについてはそれぞれの方の態度の問題であり
各自の責任と能力において対処してもらえればよいと思います
少なくとも韓競辰先生は営業努力のために他流批判をしているわけではありません
それから私の発言は私のレベルでの理解でのものですから誤解されないように


154 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 22:51:00 ID:Hn1O4LEN0
>>151
>>139さんへ 意拳でも太極拳でもやり方により加工にも調整にもなると思います

となると、加工か調整かの要因は套路等の制定された動作にあるのではなく
本人の意識の持ちようと言うことなのですか?
動作が加工的か調整的かの判定は、どのように下すのでしょう?


>>それから仲間内では言う必要はないことですが韓氏に対して神秘性は感じていません

えーっと、そうですか。
わかりました。

ところでなんで僕のレスに神秘体験や幽霊の話が出てくるのでしょうか・・・?
ちなみに僕がこのスレで書いたのは139だけです。

155 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 23:19:23 ID:JazhK8BA0
>>153,>>154
長文書く暇あれば、実践せよ。
オタクども。

156 :見学者:2006/12/17(日) 23:35:48 ID:6nxRrKbz0
154さんへ 加工か調整かの違いは自然であるかどうかということだと思います
それ以上は私のレベルを超えますので返事しかねます
それから神秘に関しては皆さんの誤解があるのでついでに書いたまでです
紛らわしくてすみません


157 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 23:42:30 ID:JazhK8BA0
>>見学者
マジでいい加減にしろよ!
組手やったことないだろ。
いや、立禅したことないだろ。
座学を離れて実践せよ!

158 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 07:41:01 ID:LLUAL7zl0
>>156
>>加工か調整かの違いは自然であるかどうかということだと思います
>>それ以上は私のレベルを超えますので返事しかねます

いえ、別に高度な話を質問してるわけではないんです。
単に見学者さんが自分の動きが自然であるかどうかをどうやって判断しているのかをお聞きしたいのです。
ある程度は自分で判断が出来ないと練習になりませんよね。

自然にと言うのは容易いですが、実行するのは凄く難しい。
一体何を基準に自然と不自然を分けているんでしょうか?

159 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 10:29:15 ID:M4Hx6+1e0
答えは簡単。
韓氏こそが自然、その他の意拳は不自然!

韓競辰と光岡なら、間違いなくそう思っているだろうね。

160 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 10:52:52 ID:VmEhTbxt0
どの意拳をやっても間接の稼動域が広がるし太りやすくなるし短眠が促進されるし、
深めていけば体に現れる変化はほぼ同じだし、結局どれでもいいんじゃないの?
まぁこんなのは意拳に限ったことじゃないけど。

161 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 13:09:53 ID:w9iFncEm0
>>158
いい所を突くね。
でもまたはぐらかされるかもよ。
「のびのびと動くのが自然」とか「妨げのない動きが自然」とか
最悪「自然は言葉では表せない。表せないのが自然なんだ!」とか言い出しそうw

>>153韓氏において唯一の基準は師匠でなく自分自身であると教えます
韓氏ではこう教えてるそうだから、尚更「自然」の定義が明確でないとダメだろう。
でもまあまともな答えは返ってこないと思うよ。

162 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 19:26:37 ID:K09mvKxo0
韓氏のやり方がほんとだよ。

163 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 19:35:44 ID:HDqIE9I90
>>162
じゃ、君が強くなって太気拳の連中に教えてやってくれよな。
待ってるわ。


164 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:08:30 ID:J2f2m0au0
そんなことより

ど う し て 組 手 を し な い の か ?

誰か明瞭勝つ簡潔に答えてくれよ

165 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/18(月) 21:38:04 ID:q0ErXV7s0
組手やったら

口だけで たいした事ないのがばれるだろがー



166 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:05:26 ID:ccfNHYlb0
以前、光岡氏は「島田氏だろうが久保氏だろうがやりたいなら
いつでも相手しますよ。」と言っているなんて書き込みがあったと思う。
その時は有耶無耶になったけど、
でも俺もそんな話聞いたことがあるのよ。
韓氏のみなさん、実のところどうなんでしょうか。
光岡導師は誰でも相手してくれるのでしょうか?

167 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:07:11 ID:7cUlEuAOO
それはわかんないよ〜

168 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:08:28 ID:ccfNHYlb0
どーして〜?
お願いだから導師さまに聞いてみてちょ〜

169 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:14:32 ID:eikbBw1z0
タイキの連中は、2年以上修行して、韓氏意拳2−3年修行した光岡氏にコケにされてるんじゃねwww

170 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:27:38 ID:niTwTHQm0
>>169

自分の力量知らないだけじゃん。<光岡


171 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 02:41:22 ID:eikbBw1z0
>>169 は2年以上じゃなくて、20年以上の間違いね。

172 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 04:29:54 ID:OaXv5ueo0
実際に交流すればお互いの疑問も解消すると思うので、立てました。

意拳・太気拳・韓氏意拳交流オフ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1166469814/

173 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/19(火) 06:13:01 ID:1SGrh1TlO
講習会に参加して頼んでみろよ。つべこべいわずに

174 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 00:16:25 ID:Q2k1ezVe0
>166
>以前、光岡氏は「島田氏だろうが久保氏だろうがやりたいなら
いつでも相手しますよ。」と言っているなんて書き込みがあったと思う。

太気の関係者から聞いた話ですが、光岡氏と島田先生は実際に手合わせをやったらしいですよ。
なんでも、光岡氏はあれこれと理由をつけて手を合わすのを嫌がっていたようですが、
島田先生との手合わせを避けられなくなって、いやいやながらも手合わせしたそうです。
結果は、....
島田先生の圧勝。一手、秒殺だったそうです。

聞いた話なので、真偽は定かではありませんが、
それにしても太気側の方はこのことについては、何も言おうとしないし
(まあ、予想された当たり前の結果だったからでしょうね)
大人だと思います。

誰か他にこのような話を聞いたことがありますか?

175 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 00:28:22 ID:Z/ZKjMcL0
光岡はともかく島田は過大評価
自分より弱い奴を徹底的に叩きのめす嫌な奴ってだけ
本当に実力者なら漫画家ごとき一発で気絶させられのにな

176 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 01:17:11 ID:J+xAyLJJ0
俺の聞いた話。
@光岡さんが星橋氏に拝師したとき、60万払ったらしいが金を出したのは甲野さんだとか。
Aある人が、最初に星橋氏にあったときは、普通の中国人が住んでいるアパートだったが、次に会ったときは広いマンションだった。日本人は金出すからね。
B橋辰氏の講習会で、上げ手のようなパフォーマンスをやったらしい。しかし、強く握られたときは手をプルプル震えさせながら上げていた。
C講習会で興が乗って、橋辰氏は光岡さんに組み手のようなことをさせた。光岡さんは、ゆらゆらと隙だらけで構えていただけだと。その人はどうせ当てても利いてないとかいうだろうからと本気では向かわなかった。
星橋氏は王コウサイに習っていたから少しはできるようだが、橋辰氏はまさに監視を商売にしているだけ。
習うなら、自分の手でまず実際に感じてからをお勧めします。

177 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 02:33:48 ID:lcV0/ah70
なあ、光岡氏と西松氏ってどっちが強いの?


178 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 03:18:32 ID:Z/ZKjMcL0
西松って誰よ

179 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 08:41:54 ID:1ibpasdG0
西松氏はヨウ弟先生の弟子だよ、光岡氏も西松氏も同じ年だからレベルは似たりじゃね

180 :ウンコ漫画の最高峰:2006/12/20(水) 09:02:40 ID:tUlcb6wc0
>自分より弱い奴を徹底的に叩きのめす嫌な奴ってだけ

自覚がない天ねn(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

181 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 11:25:48 ID:1uFUL5Ll0
星橋氏の著作は普通にためになる件。

182 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 21:54:23 ID:p8ffg29y0
>>181
へー。
具体的にどの辺が?

183 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/20(水) 23:41:07 ID:AGdLbt//0
普通に意拳について書いてあるとこじゃね?
競辰氏の理論は好かんわ。

184 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/21(木) 05:26:53 ID:tFjd/ULF0
http://www.youtube.com/watch?v=z77Eeaod33Q >>1 韓星垣老師(Master Hanxingyuan)

185 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/22(金) 08:49:25 ID:T1J6erh60
>>133
〉U字転換は試力から拳式への橋渡しをするものかなと思っています

すみません。ちょっと教えて欲しいのですが、拳式とはどういった練習ですか?
試力と拳式はどう違うのでしょうか?

186 :見学者:2006/12/23(土) 08:57:09 ID:tpru7JSu0
158さんへ 自分の動きが自然であるかどうかは2つの基準で判断しています
@ 先生や自分より上のレベルの方の指摘によるもの
A 日常の動作との比較
日常の動作の中でも普通に歩くとか手で物をつかむ動作などを参考にしてます
突きなどで肩が上がる事はありますがお茶を飲むのに肩は上がらないということです
何処でもそれなりの判断法を用いているはずですから自分の流派のやり方を大切にして下さい

185さんへ 試力は手を前後・左右・上下などに動かす練習です
習ってもしばらくは何の役に立つのか不明でした
拳式は突きの動作を歩法なしで繰り返します
五行拳の準備段階と思います
それ以上は言いません

174さんへ その件については聞いたことが無いですね
どこでやったか確認してください
島田先生の関係者がおられたら事実関係を聞きたいですね
それによって韓氏意拳および光岡先生に対しての敬意は変わりませんけど


187 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 09:26:53 ID:GRIm1aXi0
時々気持ち悪い流れになるな
このスレには長野が紛れてるから

どっちも、撹乱されてんじゃないよ

188 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 22:21:17 ID:riC04Sq40
>>174
本当だったら凄い話。
嘘だったら名誉毀損もの。

189 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 22:28:32 ID:7xR9L9fi0
>>188
そんなすごくないでしょ。
光岡なんて2−3年しか経験ないんだから当然。

190 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 22:58:22 ID:k/m2Pcjv0
>>176は漏れもある人達から聞いた。でも確認するためには入会しないといけないとは
やっぱし上手いやりかたしてるよな

191 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/23(土) 23:16:29 ID:UOkt7B3I0
>>186
>どこでやったか確認してください

東京だそうです。

192 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 01:12:58 ID:uA9yHMEg0
俺は太気拳側の人間で、光岡氏に対しては嫌悪感を持っている。
だけど島田先生が光岡氏とやったなんて嘘っぱちだ。
太気拳をやっている者は、くらないこと言うな。恥ずかしいぞ!


193 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 01:34:04 ID:PK2R88Or0
というか訴えられたら第二の菊鬼になるのが分かってるのだろうか。

194 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/24(日) 12:23:09 ID:xQIGsGVfO
もちろん嘘なのはわかっている。島田氏の評判が落ちるのをみたいだけ。まあ島田氏の預かり知らんことだろうが

195 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 00:26:33 ID:itixcSNc0
島田氏が光岡君なんて相手しないよ。
冗談の良し夫でしょ。


196 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 14:37:24 ID:ViE0Q9SjO
島田氏よりこのスレで光岡氏をバカにしている奴は何故挑戦しないのか?

197 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 14:58:32 ID:DXQJzXTv0
>>196
そんなにムカついてるなら、蜜お菓子頼みじゃなく、あなた自身が光岡氏を馬鹿にしてる太気門下生と立ち会えばいいじゃないですか?
あなたが韓氏門下生の実力を見せつければ、誰も蜜お菓子を馬鹿にしなくなりますよ。

意拳・太気拳・韓氏意拳交流オフ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1166469814/




198 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 21:39:13 ID:3XCe1kt50
甲野さんは韓氏以外の意拳や太気拳に触れたことがあるんですか?

199 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 22:53:07 ID:9jPiZ9+Y0
あるわけないでしょ
あんな出会ってすぐに組手を要求してくる基地外集団なんかと

200 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/25(月) 23:35:05 ID:/yFnCbfi0
>>199
すぐやるからあんなパチパチパンチの癖がつくんだと思う。

201 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 01:04:46 ID:ONBq7tpt0
なんだかここも熱くなってきたな

202 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 02:03:43 ID:NPFMiqCu0
韓氏意拳についてほとんど知識がありません。
年末年始に何冊か本を呼んで知識を入れたいのですが、
お勧めの本を教えてください。

203 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 03:49:37 ID:OO8QsouA0
>>200
一触即発の韓氏門下生はパチパチパンチの太気門下生なんて問題じゃないよね?
あなたが太気門下生に身体で教えてあげてよ!


204 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 11:42:28 ID:wJrFBl4b0
>>203
弱い者苛めは師に禁じられていますので

205 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 12:13:26 ID:KV4eE6wX0
>>204

何言いますか。
逃げ廻るくせに。


206 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 17:25:29 ID:gMSHNzsG0
204 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/26(火) 11:42:28 ID:wJrFBl4b0が逃げ廻るわけない!
彼の自信に満ち溢れた発言(200、204)をみてみろ!
彼が口だけネット番長のはずがないじゃないか!



207 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 19:41:35 ID:KV4eE6wX0
>>206

アホか!
見た事無いわい。

208 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 21:54:44 ID:iDg51UPh0
一触即発の韓氏門下生?
危険だな。
一発即孕のウチの嫁といい勝負だ。

209 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 22:03:22 ID:7MmfVYFq0
200=204にこれだけ言われ放題なのに誰も彼に試合申し込まないんだな、太気は。
これじゃあ、太気=2代目頼み、韓氏=光岡氏頼みで目糞耳糞だと思われても仕方ないな。



210 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/26(火) 22:12:11 ID:hBYVU+4g0
>>208
大変そうですね

211 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 01:28:02 ID:92uTwBs30
>>209

ここはそんな事しても同じ。
喜ぶのは君だけ。


212 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 19:27:03 ID:92uTwBs30
>>208

彼等(韓氏)は井の中のカッパだから。
自分が誰に何を言ってるかわかんないの。
寂しいやろ。


213 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 19:59:55 ID:9jGt8JLY0
意拳
ttp://youtube.com/watch?v=m0Q1zr03hGk
ttp://youtube.com/watch?v=VxcMPOiGYlY
ttp://youtube.com/watch?v=wW1ZPKOr2wI
形意拳
ttp://youtube.com/watch?v=Bd853Jg6AaQ
ttp://youtube.com/watch?v=L4zeO93bU10

八極拳
ttp://youtube.com/watch?v=QtDGokMHCeI

BJJ
ttp://www.youtube.com/watch?v=-gz9sOxZEhs
この人たちは共通している
特に最後の人は実戦で内家拳の動きをしている
とある先生が言ってたんですが皆さんのご意見は
どうでしょうか

214 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 02:44:14 ID:XA6yGH8fO
オイラ北京系だけど年変わったら韓氏習ってみようかな

215 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 04:49:00 ID:rNcVG6AI0
>>214

見苦しい自演ね。


216 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 09:02:45 ID:7Okn4F0u0
確かに孫立のよう「なナンチャって北京系意拳」の人なら、
すぐにでも韓氏に移るべきだと思う。
光岡も孫に学んだから韓氏が北京系よりもすごいものだ、と思ったのでしょうね。
その前の木村氏も同じ。
でも姚系(姚承光、姚承栄、崔瑞斌などの正統派)であれば、
特にやる必要全くないよ。

217 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 18:10:26 ID:BSp7krWR0
>>216
木村氏はヨウさんに学んでるっしょ

218 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 18:36:41 ID:rNcVG6AI0
だろうね。

これで完結じゃん。


219 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/29(金) 19:14:46 ID:kwzz3V9h0
>>見学者

>拳式は突きの動作を歩法なしで繰り返します

嘘ばっかり言うな。
その程度の知識しかないくせにえらそうに講釈たれるんじゃねえ。


220 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 10:16:36 ID:Qw9W10ah0
>>217
木村氏は孫のところで学んでから韓氏のツアーに参加した。
でも韓競辰は相当の金を出さないと教えてくれないことを知り、
結局韓氏は止めて現在姚先生に学んでいるよ。
でも、雑誌でさんざん韓氏を誉めちぎっておいて今更これじゃ
自分のアホさをさらけ出しただけだったね。


221 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 11:04:29 ID:4Hsa3WJ+0
>>220

アホでも運良かったんじゃない。
立派です。


222 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 11:32:07 ID:lSz29mGG0
え、じゃあなにか。
あの武術の記事で北京系がどーのこーのいってた
その北京系って姚系統や太気じゃなくて
孫立のところを言ってたのか。汗
そりゃひどいな。



223 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/30(土) 18:57:04 ID:Iv+ljJFX0
>>220
木村さん、妥協しちゃったんだね。
金さえあれば金さえあれば・・・本物が習えるのに・・・・w

224 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 16:52:08 ID:VRsRZuvu0
意拳の組み手みるとお互いパチパチやりあうのが多いけど「先の先」をとるという発想はないのかな?
日本武術の歴代の達人たちには当たり前だったし言葉でも残しているけど意拳はどうなんでしょうな?
「先の先」がとれてればパチパチとはならないと思うが・・・

あと攻防一体というのがあればパチパチにはなりようがない。というか組み手の練習がいらなくなるんだが・・・

225 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 16:57:17 ID:XMjlZM440
先の先を取れる者同士だとレベルの話になるしね
動きを見れば攻防一体の連環した動きだとわかってもらえると思うんだが

226 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 17:38:01 ID:VRsRZuvu0
>>225
取れるもの同士だとパチパチならないよ。
韓氏意拳家の戦いが見てみたいものだ。


227 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 17:53:27 ID:XMjlZM440
まあ俺もある程度は取れるけどね
本当に先が取れる人とやると攻撃が当たらんわな


228 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 18:00:21 ID:IiqguBfs0
光岡さんはなんで大東流をすてたの?

229 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 19:52:03 ID:6ST1Db4p0
>>224

そんなの韓氏にできないよ。


230 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 00:02:11 ID:C16/ibiI0
まぁ今年も宜しくな。



231 :ジャンジュワン:2007/01/06(土) 18:48:26 ID:8TzPw2kLO
木村さんという人は李平先生と王志飛先生に習った人で、この李平先生は孫聞青の高弟で功夫も相当なものでした。李平先生は木村さんのことをあれは能力がある、自分が教えた中では一番筋がいいとほめてた。

232 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:33:10 ID:28mwhKRNO
その人が韓氏を凄いというのだから相当なんだろう。

233 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 07:07:11 ID:xw17JCOh0
狭い世界だな

234 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 14:25:48 ID:vcsQu2Y/0
王志飛先生は、「彼は硬い」って言ってたよ。

235 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 15:17:50 ID:42nbEYv30
>>李平先生は木村さんのことをあれは能力がある

ヒント : ジャパンマネー

236 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 04:35:42 ID:55JEPvZpO
木村さん推手強いし、意拳の動きも正確な印象だったけど。空手かなりやってたから誰とでも平気で組手するし、まぁ弱くはないな。蹴りなんかも強かった。某道場に来て極真黒帯と普通に組手してた。

237 :見学者:2007/01/13(土) 17:25:07 ID:P8z+Hmh80
FLOW読みました(読んでないのに推薦してました)
韓氏を習ってる人には為になるものと思いました
その他の方にすれば具体的な情報が無いので宗教書を読むような感じになるのでしょうね
皆さんの希望としては思想でなく武術的な技術に関する本かDVDですよね
私たちもそういうものを望んでますが思想面の本が出たことは有り難い事なのです
難しい禅や老荘の本を読むのは苦痛ですもんね
読み終わって改めてFLOWを推薦します
しかし決して神秘的なことを書いている本ではありません

238 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 02:35:19 ID:TxljBGJt0
私は北京系ですが韓競辰氏にも習ったことがあります。
正直言って強いのか上手なのかも分かりませんでした。
直感としては姚兄弟と比べると見劣りした感じです。
でも自分のレベルも低いのでそれも正しいものでもないかもしれません。
Flowは韓競辰氏の言わんとしていることが分かりやすく書いてあり
勉強になりました。これには感謝しています。
ですが、読めば読むほど北京との差は感じられず(理論的にです)
逆にそんなこといちいち言わずに(当り前のことだから)
キョクシンさながらに怪我をしながらでも練習に没頭する姚派の意拳に
今更ながらこれを選んでよかったと思っています。
ヘンな言い方になってしまいましたが、
韓氏の人も是非北京の姚系(孫とかじゃなく)を
一度体験して欲しいと思います。

239 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 18:23:26 ID:mGX+9ZVn0
>>238
>でも自分のレベルも低いのでそれも正しいものでもないかもしれません

それが正解だと思う。

240 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 18:57:55 ID:e3W02zwK0
>>239
ネット番町乙
組手も試合もしたことないだろ
真性のカスだな


241 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 20:27:13 ID:BNIdrHrI0
>>238

北京系で苦労してるなら韓に行くなよな。
君の師匠は誰?
大事な事。


242 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 21:21:03 ID:M16kOWhn0
>>241
で、君の師匠は?

243 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 21:42:53 ID:BNIdrHrI0
>>242

金正日です。
ビビルか?

244 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 21:53:22 ID:mGX+9ZVn0
238さん=240さんなの?


245 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 02:33:20 ID:A8oA4nnj0
2chで自分の所属を晒すバカが何処にいるのか

246 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 10:49:58 ID:0cOA+isC0
>>244
240だけど、238とは別人。
ヨウ兄弟の両方に習ったことがあって韓さんにも直で習った人なら、
だいたい誰なのか特定できるの(個人までは絞れないけど)。
彼等と比べると、実力も探究心もない239はカスもいいところ。



247 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 18:13:39 ID:4g2uox6Q0
>>246
でもヨウ先生に満足しないから韓先生に習いに行ったのでは?

248 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 18:46:30 ID:MDO3Jaj70
>>238
>韓氏の人も是非北京の姚系(孫とかじゃなく)を

孫さんのどう言う点が具体的に駄目なのでしょうか?
どうも北京派の中で1人浮いているような感じがありますが。

249 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 19:09:24 ID:Yc/rjiJ30
>236
木村さんは、どこの空手やってたの?
極真?正道?
知ってたら教えてください。

250 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 19:18:22 ID:EWXucIvC0
>>247

大馬鹿よ。


251 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 09:32:41 ID:/wdbUB0c0
北京に行ったことある人間なんて無数にいるよ。
太気拳の各団体だっていつも大人数で行くしね。
その中には韓競辰や光岡ってどんなもんか見てみようと
講習会にでるものだって結構いるんじゃないの?
ここでごちゃごちゃ言うより実際に見て触れてみれば
大体の実力わかるしね。
でもその後韓氏に転向した奴っているのかなあ?

しかしどうして>>247みないな発想になるのかねえ。
あなたが韓氏の評判下げていることがわからんのかね。

>>248さんは、まず人に聞く前に孫のビデオでも見てみれば?
すぐに分かるよ。
万が一わからなければ武術の才能なし。別の道に進むほうがいいよ。

252 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 09:43:08 ID:/wdbUB0c0
もうひとつ、
>>238
韓氏の人間が北京の姚兄弟のところに行って経験することはどうかね。
恐らくあっという間に大怪我させられるだろう。
当然、光岡程度でも話にならない。紙クズ同然にされるよ。
意拳は所詮は武術であったことを思い知らされ、夢から醒めるだろうね。


253 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 19:35:13 ID:LWJUrSfa0
>>251
ヨウ兄弟の両方に習ったことがある日本人は太気3代目でもそれほどいない。
95年以降はヨウ兄弟の両方に習うことは太気関係者は不可能になったから。
ヨウ兄弟の一方だけに習ったことがある日本人は太気関係者に限らずけっこういる。

254 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 20:10:10 ID:LWJUrSfa0
>>252
絶対に行かないでしょ。
韓氏マンセーには、せめて国内の太気団体に体験に行ってからもの言ってほしいよな。
ちなみに日本国内のある武術団体は、毎年韓さんのところに習いに行ってたが、
去年から北京系に鞍替えした。ヨウ兄弟のところではないけど。
その団体の人は、韓氏は金ばかりかかって全然強くならない、
その点意拳は上達システムがしっかりしてて効果が高いと言ってた。

255 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 22:08:37 ID:IDVIleRyO
北京系の人は劣等感の塊だねw

256 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 22:19:45 ID:2c8RwyIW0
それは違うと思うよ。
俺には韓氏の人のほうが劣等感の塊に見える。
組手できないっていうのが最大の原因なのかなと思うけど。
北京系の人達は「お前等、そこまで言うなら実際に闘えるんだよな?」って言いたいだけかと。
推手で自分の駄目さを思い知ったり、痛い思いして組手したり、他流が来たらビビる暇もなくガチでやらされたりしてるからね、北京系は。

257 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 00:14:05 ID:AXNqPzcp0
>>255

韓氏はひがみと嫉妬の塊だよ。


258 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 03:30:55 ID:7PgmbsrcO
木村さんは極真芦原。鑑別所何回も出入りしてる殺人未遂のガキにからまれて、そいつをボコボコにして川に叩き落とした。見かけはやさしいけど、やることけっこーハード。

259 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 03:53:40 ID:7PgmbsrcO
木村さんは極真会館芦原道場出身。地元で有名な悪ガキにからまれて、そいつをボコボコにして川に叩き落として見せた。見かけやさしいけど、目突きや金的蹴りもけっこー丁寧に練習するようです。

260 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 04:32:58 ID:L6Pufutn0
?とおもって大阪と名前でググったら、一件だけ出てきたのが

>869 :名無しさん@一本勝ち:2006/02/13(月) 15:48:27 ID:Ac8clLhF0
>大阪の木村圭三はどうかな?
>人間性は非常に偏っているが…

>870 :名無しさん@一本勝ち:2006/02/13(月) 15:50:10 ID:Ac8clLhF0
>大阪の木村○三氏はどうかな?
>ちょっと変わってるけど…

>871 :名無しさん@一本勝ち:2006/02/13(月) 16:03:31 ID:I5OCGh950
>↑今さら訂正しても、もう遅いww

>872 :名無しさん@一本勝ち:2006/02/13(月) 17:21:13 ID:uJWpmu8x0
>>869はビビり屋w

>873 :名無しさん@一本勝ち:2006/02/13(月) 17:48:37 ID:WwWui9N80
>>869
>もう 取り消せないよ たとえ土下座してもね


ときたよ。
小さな教祖様みたいに尊敬されてるんだねぇ。
選手級にかすりもしなかったフルコン→黒帯とってすぐやめて太氣なんてのは
この世界、佃煮にするほどおるんだが、何が違うんだろうねぇ


261 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 04:36:02 ID:U0IRhyqU0
意拳(北京系&大気系)は随分と横柄で無礼な書き方をする人が多いんだね。
多分自信があるからそう言う書き方をするんだろうけど根が下品なんだね。
あとうだうだ下品な事を書くなら直接訪ねて行って一手指導してもらえばいい
んじゃないのだろうか。
韓氏側に自分達に土俵へ出て来るように強要しているように読める。
難癖を付けるんだったら自分が出向くべきだろうに。

262 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 06:26:23 ID:JqvaUjW00
>>260

その流れに笑わせてもらった
特に>>873の画廊伝ネタはいい

263 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 06:26:29 ID:AXNqPzcp0
>>261

指導も何も逃げ回るんだから。
アホか、お前は。

264 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 08:50:00 ID:3WN3TBxy0
>>261
お前、光岡本人だろ。

265 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 09:11:35 ID:VFEbkrYW0
木村さんとは昔、柔法の修行を為さってた方の?

266 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 09:25:14 ID:U0IRhyqU0
>>264
ばれたかw

267 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 09:26:45 ID:LQf3QwPa0
>>263
まあ落ち着いて韓氏の講習会に行って挑戦すれば?
みんなあなたと光岡氏が戦うのを見たいと思うし。


268 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 09:53:52 ID:3WN3TBxy0
でも韓氏の講習会に参加するには金もかかるんだろ?
更に東京では無し?
太気との交流なら別に講習会に出なくたって、
いつでもタダで組手出来るんだけどね。
韓氏もこのようにして下さいね。
そうしたらみんな行くよ。

269 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 10:27:44 ID:AXNqPzcp0
>>267

組み手できないようにちゃんと最初からできあがってるの。


270 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 12:51:12 ID:HBI7QyhG0
>>261、267
それって「光岡氏とやれよ」ってことだろ?
叩かれる度に自分の先生持ち出してくるのも情けなくないか?
太気・北京系の連中は「ヨウ兄弟のところに行ってみ?」とは言ってるが、
「ヨウ兄弟と組手してみろよ」なんて一言も言ってない。

太気団体は体験に来るのには金かからないし、組手を希望したら普通は門下生が相手をする。
もちろん「師範とやりたい」と希望すれば師範直々に相手をしてくれる。

韓氏の人で、太気団体には行きたくないけど、太気・北京系実践者と組手してみたいって人っている?


271 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 13:11:57 ID:HBI7QyhG0
>>261
ずっと前にも書いたことがあるけど、
韓氏が太気・北京系から叩かれるのは仕方ないでしょ。
あれだけ公に北京系のやり方を叩いて売り出したわけだから。
韓氏を続けていくなら、ネットや雑誌・書籍などで太気・北京系関係者から叩かれ続けることは覚悟しなよ。
メディアを通して叩かれてるうちはまだマシだと考えたほうがいい。



272 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 13:34:05 ID:Y3c/7zog0
>>271
>あれだけ公に北京系のやり方を叩いて売り出したわけだから。
kwsk!

273 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 13:50:09 ID:botGbmZ50
>>272
自分が苛められる原因を作ってることに全く気づいていない苛められっ子だな、これじゃ(笑。
ネット上でよかったね。






274 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 13:51:39 ID:Y3c/7zog0
>>273
>自分が苛められる原因
俺は、意拳も太気拳もやってないから無関係なんだけど

275 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 14:50:00 ID:4zAKcQYd0
意拳も太気拳もやってないけど韓氏やってますってか?

276 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 17:35:07 ID:U0IRhyqU0
>>271
>韓氏を続けていくなら、ネットや雑誌・書籍などで太気・北京系関係者から叩かれ続けることは覚悟しなよ。
メディアを通して叩かれてるうちはまだマシだと考えたほうがいい。

お〜すげ〜
きっと大気か北京系の奴が道場破りに来てくれるのか。
楽しみだねえ。
ホントにそんな事やれる奴いるの?

でもこれって脅しって言わない?
やるなら黙って韓氏に言って来いよ。

277 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 18:49:30 ID:U0IRhyqU0
行ってこいよの間違い。

278 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 00:33:48 ID:E332crFB0
>>276
またまた光岡導師ご本人ですか?

279 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 00:35:34 ID:QZXlB/eH0
>>きっと大気か北京系の奴が道場破りに来てくれるのか。
>>やるなら黙って韓氏に言って来いよ。
>>行ってこいよの間違い。

あの〜、ID:U0IRhyqU0さんは韓氏の人ですよね?
「行って来いよ」って…。
もしかして、(興奮し過ぎて?)最初に「来てくれるのか?」って書いたの忘れて、韓氏部外者を装って書き込もうとしてました?

280 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 00:49:46 ID:QZXlB/eH0
或いは「行ってこいよ」と言ってる時点で、仮に太気拳士が来ても自分は試合したくない、他の誰かにやってもらいたいという心理が見え見えなんですよね。
どっちにせよ、「道場破りに来てくれるのか。楽しみだねえ」なんて書いておきながら、情けないですね。






281 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 01:01:35 ID:kwjrpmXw0
>>276

黙って行っても黙って押し返されるだけなのにね。
韓は情けないよ。
太気の人間行っても相手にしないの上手じゃない。
毎々上手くはぐらかすよね。

282 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 03:03:52 ID:IihzMtCj0
>>258
>>259

283 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 04:03:38 ID:nmOJAM0/O
木村さんの空手仲間は正道全日本上位入賞者。

284 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 01:04:37 ID:euKFJhMM0
>>283
 金(キム)圭三さんってすごい実力者なんだね



でも意拳って朝鮮のもの?違うと思うけど。  韓氏はしらん。

285 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 01:53:03 ID:OyRWJY66O
木村さんはニッポン人。仲間は極真、正道、キックボクサー。

286 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 02:46:56 ID:erkR3f6B0
>>283、285
一体何が言いたいんだ?
仲間に正道の日本上位や極真やキックがいるから、その木村さんって人も強いんだよってこと?


86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)