5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大山倍達武勇伝が本物と思った香具師

1 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 13:21:08 ID:DzZB07jd0
誰だw手をあげてみろ。
アメリカMPから日本女性をすくったのではなく、民潭と総連の抗争していた。
ヤクザの用心棒は在日ヤクザ。
テコンドー創設にも尽力。

さあ、お前らの恥ずかしい過去を語れ

2 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 13:34:52 ID:InVRIrFv0
2げと
子供のころは思ってましたよ。

3 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 13:39:59 ID:DzZB07jd0
>>2
洗脳乙

解脱できたか?

4 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 13:44:44 ID:vCm1TUdv0
あの作り話のおかげで救われた人もたくさんいるんだからいいじゃんよ

5 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 13:46:41 ID:ltkPmHAC0
強かったのは本当でしょ?

6 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 14:00:04 ID:DzZB07jd0
>>4
誰が救われたの?
具体的に。

>>5
素人には強かったらしいね。

7 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 14:02:10 ID:InVRIrFv0
嘘だと分かった後も目指すべき境地みたいに思ってしまう。
バキでおろち(マス大山)が渋川(塩田剛三)に負けた時なんか、
「総裁が負けるわけねぇだろう!!」と思ったのは俺だけでは無い筈。


8 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 14:03:03 ID:Jy0ch1HYO
商売センスがあったのは確かだな

9 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 14:19:28 ID:XUFW5rnL0
牛より強いのは確かだな

10 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 14:47:58 ID:DzZB07jd0
>>8
武道家というより実業家だな。
コリアンコネクションを使って。

>>9
お前、まだそんなこと信じてるの?
牛を一度も素手で殺したことはないんだよ。本人だって無理だって言ってるんだよ。

11 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 14:56:21 ID:DzZB07jd0
ま、そんな俺も騙されたクチだがw

真実は一つ。嘘はついてはいかん。
健青に所属していた大山は日本人にも襲撃してた。
これは紛れもない事実。襲撃された人物はのちの議員毛利氏もいる。


12 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 15:39:46 ID:9RUMFL1V0
>>10よ 本当か?
牛殺しはうそなのか?おいおい、俺は20年だまされていたのか・・・

13 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 15:43:32 ID:yB+WAjnS0
うちの道場では空手バカ一代にあこがれて極真やり始めたのは
全員40歳以上だった。
俺は「聞いた事あるな〜」くらい。

14 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 15:51:11 ID:9RUMFL1V0
おい、じゃあ、マフィアに囲まれながら座っているときに、
狐拳をつくっているのをばれないように腕を組んでいたのも嘘か?

15 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 15:58:56 ID:9RUMFL1V0
おい、じゃあ影の空手家に目潰しをされたが、常に正中線を狙ってくるので、
立ち木を利用してよけたのもうそか?

16 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 16:15:34 ID:vEQU7QW10
牛はガチじゃないの?フィルム残ってるじゃん?牛にこだわる(笑)

17 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 16:17:49 ID:9RUMFL1V0
確かに三角げりが嘘だとは、先輩に聞いたが・・・

でも俺は、「それは牛の突進を止める時に両足の親指が折れたからですよ」って無邪気に反論したw

18 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 16:59:42 ID:DzZB07jd0
牛の角を折ったのは事実かも。
牛を殺したことはない。

これが本当。
本人が牛を殺せないから角を折ったと証言している。

19 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:01:11 ID:DzZB07jd0
だまされた奴は意外と多いんだな。



20 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:04:18 ID:CgVjTjFA0

牛の角を折ったぐらいで牛が死ぬわけない。
首を締めるか、折るかしない限り死なないだろ。

もっとも締め技は、空手というより、
柔道がレスリングの技になってしまうが。

21 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:11:09 ID:9RUMFL1V0
おい、じゃあ、サトル君のお父さんを殺したので、
罪滅ぼしのために牛馬のように荒地を農地に変えるために働いたのもうそか?

22 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:25:17 ID:d9/TdOgs0
山篭りから下山したとき、腕試しに電柱を叩いたら
衝撃が電線にとまっている雀まで達して、飛ぴたつまもなく
雀が気絶して落ちてきたってのもウソなのか?

23 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:32:47 ID:CGCf5PpsO
この流れワロタ
お前らもあの作品愛してるんだな


24 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:35:01 ID:DzZB07jd0
>>21
たぶんうそ。梶原の創作
>>22
その辺にあるのを叩いていたのは事実。
雀の話は梶原の創作。

25 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:39:29 ID:O4hS+rWl0
いいじゃん。
創作だろうがなんだろうが。
そのおかげで八巻や数見やフィリョみたいなホンモノが生まれたんだから。
今は分裂しすぎで落ち目だがな。

26 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:40:36 ID:Ly4Le+/HO
じゃあ、片方の眉を剃りながら山籠もりしたり、
その後の空手大会で優勝したのも嘘なのか?

27 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:44:55 ID:D/I4CcJR0
真樹日佐夫が両方の眉を剃ってるのはガチ!

28 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:49:35 ID:9RUMFL1V0
>>24 よ マジかよ。サトル君のシーンは本当だと言ってくれ。
駅での別れのシーンの「おじちゃーん」は名言だぞ。

おい、じゃあ、ウマ殺しの与那嶺にはめられた百人組み手の油地獄もうそか?
帯で足にすべり止めした後の名言「これでよし!」も嘘か?
そもそもウマ殺しの与那嶺は存在するのか?(笑)



29 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:50:24 ID:kfTKMqdJ0
俺のダチは、マスの訛りは「中国拳法の練習のやりすぎ」によるもの
っていう発言を信じ込み、皆に吹聴していた。
同窓会では、いつもその話題が出る。マスを信じていた者は笑い者。

30 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 17:52:40 ID:kfTKMqdJ0
>>28
ウマ殺しの与那嶺本人かどうか知りませんが
馬を殺した女空手家がいると聞いたことはあります。
沖縄の人。


31 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:10:32 ID:zx6elEAN0
マス大山が 手も足も出ずに負けた「陳老人」
との闘いはガチですよね?! 

32 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:13:11 ID:Hlgj4ztC0
陳老子は澤井老子のことだろう。
マス大山と澤井老子はガチでやりあったりしたのだろうか。


33 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:13:15 ID:9RUMFL1V0
>>30 
おお!ウマを素手で殺す女空手家・・・ちょーこええ。
でも、武道伝説も>>1のせいでかなり萎えた。他も嘘が多いんだろな。

これならアンドレが一晩でワイン12本飲むとか、そっちのほうがリアルですげえな。
マサ斉藤がアメリカ人警察官を6人素手で半殺しにして、入獄して監獄固めを編み出したとか。

34 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:13:38 ID:O4hS+rWl0
>>31
陳老人なんているわけないじゃないのよ。(本人談)

35 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:17:52 ID:rkmsz/f80
マスがロン毛っていうのが一番の大嘘!

36 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:18:38 ID:O4hS+rWl0
陳老人がいないなんて言った覚えはないよ。(本人後日談)

37 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:19:51 ID:9RUMFL1V0
>>34 おい、じゃあ、アメリカで放送された極真対中国拳法は?
あのバックドロップみたいな技を破ったのもうそか?

38 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:21:58 ID:O4hS+rWl0
リセイホウだろ?
あれも梶原の創作。
顔はマキヒサオらしいけど。
バキの作者もガッカリしたらしい。

39 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:24:14 ID:DhvJdGMB0
リセイホウのモデルは龍精剛さ。

40 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:24:57 ID:O4hS+rWl0
事実だったのはかつての高弟だった芦原・山崎・中村・東らが
尊敬したほどの強さをもっていたということだろうな。
あと彼の何十冊もある著書のほとんどはマキや文才のある弟子がゴーストで書いていたという噂。

41 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:26:00 ID:95BEfz9y0
CBSに残ってる秘密映像に残っている、間一髪で館長が勝利したあれか。

42 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:38:46 ID:9RUMFL1V0
>>41
映像に残ってるのか?じゃあ本当じゃんか。
リセイホウはいるのか?

遠藤幸吉はあんなに弱いのだけはガチか?


43 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:40:15 ID:QapNo7MR0
マス大山の伝説について聞きたいが、どれが嘘でどれが真実かまったく知らない
牛殺し、山篭り、喧嘩最強、渡米修行、瓶切り、自然石割り、10円曲げ
どれが本物?

44 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:44:02 ID:QapNo7MR0
また、これら以外にもあれば神技やエピソードをおせえてください
最強の格闘技が空手でない事はわかっているのだが
最強であってほしいと願うのは私だけだろうか

45 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:47:03 ID:O4hS+rWl0
牛殺し→実際には殺せなかった。
山篭り→本当だが修行内容はどこまでが本当なのか。
喧嘩最強→芦原とかが尊敬するくらいだから強かったと思われ。
渡米修行→行ったのは事実だが記録がない試合に関してはいくらでも創作可。
瓶切り→ヒビがわからないようにして切れやすくする方法を編み出したとか。
自然石割り→石を少し浮かせ手刀で石を台に叩きつけるようにして割ることも可。
10円曲げ→曲げられた硬貨は残っているがトリックを使っていたとの証言もあるそうな。

46 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 18:52:14 ID:QapNo7MR0
>>45
少し反論
牛殺しは牛を捕まえて角を手刀で叩き折るシーンを見た事がある
自然石はその割り方では割れないと聞いた

47 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 19:00:35 ID:rkmsz/f80
>>45
山篭り→日本人に暴行を働いて警察に追われ、お寺に非難っていうのが現実。
喧嘩最強→民団ヤ○ザをバックにした喧嘩は最強っていうのが事実。

>>46
その映像自体が特撮。

48 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 19:22:43 ID:QapNo7MR0
証拠有りでの回答レスと取ってよいのだろうか

49 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/27(月) 19:35:40 ID:fhDuL43B0
>>45
牛殺し→よつべの映像で見る限りでは確かに殺してはいなさそうだが、ちゃんと闘ってツノを持ってヒックリ返してるw
      マスTUEEEEEE!!!ただしカラテの技は一つも使わずwww

50 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 00:22:03 ID:zxyCyLxdO
Youtubeで色々見たけど
牛と空手着無しで裸にトランクスみたいので闘ってたよね
一番うわすげえと思ったのはなんか地上最強のカラテ?のトレーラーで
突っ込んで来る車に正面から走ってって
きれいな飛び蹴りで車飛び越しちゃうやつ


51 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 01:27:41 ID:CudCEGrH0
>>50
あれは素人でも出来る一番簡単な芸当
やっぱ牛やら熊やらと戦う方が怖いっす
そしてもし硬貨曲げがほんとだったとしたら意味ないけど凄い

52 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:09:37 ID:rOy8dWz80
10円硬貨だけはよくわからない。トリックがあるというけど、黒崎や他の高弟が実際に
見たと言ってるし。黒崎が嘘つくかな?
仮にトリックだったとしても、相手の財布から取り出した硬貨をその場で曲げたんだろ?


>>48
ここで回答している9割はマジで正解。

53 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:17:42 ID:5XkdfESY0
なんでおれの
>>14
>>15
にはレスがつかない?

アメリカでトーゴーにナポリタンばっかり食わされたのもうそか?

54 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:29:14 ID:vcTQ4L8I0
>>53
おめ、全部ホントだと思ってんのか?無邪気だな。
そんなお前が好きだ!!

55 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:30:16 ID:rOy8dWz80
>>14
>>15
それは誰かが作った話。大山本人はそんなこと言ってない。

トーゴーは日系人という設定だが、在日韓国人が本当という。
だから、遠藤や馬場には金銭面的にもかなり厳しいかった。
大山は同じ同郷といいうことで別待遇。トーゴーのボディーガード
だからメシはいい物食ってた可能性がある。


56 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:31:02 ID:5XkdfESY0
>>53
ありがとう、ちなみに俺はつのだじろうの絵のほうが好きだ

57 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2006/11/28(火) 10:35:54 ID:ke4XOxrD0
柔道は極真から手に絶対勝てないし
極真のチャンピオンは世界最強の男だと思ってたし
アントニオ猪木や前田アキラが最強だと思ってたし
プロレスが最強とおもてた

ぜんぶ梶原一騎のせいだ

58 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:46:01 ID:rOy8dWz80
そうだ!梶原一騎の責任だ!

59 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:48:03 ID:zxyCyLxdO
俺も思ってた

60 :53:2006/11/28(火) 10:49:05 ID:5XkdfESY0
さすがにブラックコブラと戦ったのは本当だろ?

61 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 10:51:52 ID:rOy8dWz80
>>60
ナイナイ

62 :53:2006/11/28(火) 11:03:07 ID:5XkdfESY0
そもそもビール瓶切りはできるのか?
道場の先輩の話じゃあ、
「切る」というより「折る」って言ってたが。

まあ、師範を含め俺のまわりじゃあ、見た人はいないんだが。

63 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 11:05:23 ID:EzkkDKOI0
「ブルース・リーは、私の孫弟子にあたるのです」(大山倍達・談)
っていうのは、本当だよね?

64 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 11:07:27 ID:HeNsmFwr0
牛殺し→牛の頭殴っても死ななかったので牛を投げ飛ばして角を折ったが牛は死亡せず。
山篭り→米軍に沖縄の強制キャンプ送りにされるところを脱走して
     山に篭ってほとぼりが冷めるまでやる事無いので修行していたのが真相。
喧嘩最強→戦後の混乱期でやくざの用心棒として生計を立ててた訳だし
       強かったのは確実。黒崎健時も組手やって全く歯が立たなかったと
       証言してる。
渡米修行→実際は試合せずにプロレスの巡業に参加してリング上でレンガ割りなどの
       デモンストレーションを行っていた模様。ジークンドーの師範が大山vsボクサーを
       tv番組で観たと証言してるが詳細は不明。
瓶斬り→ソビエト大使館で突然瓶の胴を切ってくれと言われて裏拳でビール瓶の
      腹をそぎ落としたエピソードあり。
自然石割り→下に鉄の台を置かずに割ったという説もあるが詳細不明。
10円曲げ→一般の人で大山が自分の出した10円玉を曲げたという話を
        雑誌にしてた記事を見た事あるのでおそらく本当。
>>46
自然石割りは下に鉄の台を置いて石を少し持ち上げて手刀で叩くのと鉄の台に
叩きつけるのを上手く同時にやると割れるそうです。下に鉄の台を置かずに
割る事の出来る人はそういないかと。


65 :53:2006/11/28(火) 11:11:37 ID:5XkdfESY0
>>64
北海道での熊と死闘は?
漫画だとテレビ放映もあったはずなのが・・・

66 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 11:15:52 ID:rOy8dWz80
>>65
やってない。ただやろうとして黒崎連れて練習したことはあった。
確か動物アイゴー法に引っ掛かるとか。

67 :53:2006/11/28(火) 11:20:08 ID:5XkdfESY0
>>66
勘弁してくれぇぇぇ!熊と戦う前は黒崎なんていないはずじゃんか。
あの刑務所の壁壊して逃げた最強の弟子とトレーニングしたんじゃないのか?
漫画に弟子が逮捕された新聞記事があったと思うが・・・あれも嘘か。
あああ、もうだめだ、マス大山幻想が崩れていく。。。

まあ、男塾の「民明書房」も信じてた俺だからしょうがないか。

68 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 11:30:20 ID:D2WLipYT0
53に惚れた

69 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 11:34:35 ID:uvdYBhHX0
53よ、他のスレでも53で書き込むのはやめてくれ。

70 :53:2006/11/28(火) 11:34:37 ID:5XkdfESY0
>>68
ありがとう、でも梶原一騎は許さん。

71 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 11:37:39 ID:rOy8dWz80
>>70
大山本人はどうよ?
大山自身が民潭に所属し、民族活動と称して手当たり次第に暴力していた事実を
伏せてるぞ。それも死ぬまで。

特攻服を好んで着てたのは大山。朝鮮人が特攻服着て日本人を恐喝、暴行、強姦していた。

72 :53:2006/11/28(火) 11:45:40 ID:5XkdfESY0
>>69
今、この掲示板のしくみを知った・・・名前を入れたのは初めてなのですまん。

>>71
それまじか?・・・言葉もでねーや・・・
んああ、まあ後継者問題でそういうのはあるのは知ってたが、
一般人相手に暴力を振るってたのは知らなかったぞ。

空手に先手なし・・なのにな。



73 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 11:48:52 ID:rOy8dWz80
>>72
大山が日本人にやっていたとは言ってない。チョンが戦後にやっていたことを理解しろ。
ただ、闇市関係で大山に襲撃された日本人がいるらしが。


74 :53:2006/11/28(火) 11:57:08 ID:5XkdfESY0
まあ、それについては戦中、戦前に日本人がした事を考えるとなんともいえんわな
今でも現在進行形の問題だし。

総裁は民潭なのね、総連ではないのね?ならいいや。

それより俺の幻想が崩れた事のほうがショックなんだよ。

75 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2006/11/28(火) 12:17:12 ID:BQ24wfEg0
三光をジャンプ頭突きで破ったのは嘘か?

76 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 12:30:20 ID:rxo3iri1O
マス大山最強 うっし

77 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 12:34:21 ID:EzkkDKOI0

     <丶`∀´>ニダ


78 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 12:36:59 ID:A+g82ABX0
モンテ・クリスト機関に入って南米でナチスの残党と
戦ってたのは本当だよね?

79 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 12:43:07 ID:CudCEGrH0
風のファイター見た
マス大山全開だったな
結構リアルに作ってるけどなぜ日本が作らなかったのだろうかと思っちゃう
やっぱ元はチョンだからだろうな
映画の中でもチョンである事をやたらアピールしてる部分があったな
チョンに大事なマス大山を奪われた感がある

80 :53:2006/11/28(火) 12:49:57 ID:5XkdfESY0
富樫が出てきたときに、「回転肘!私の必殺技を・・・」と言っていたが、
だれもマスオーヤマの回転肘を見たことないことについて

81 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 12:55:02 ID:A+g82ABX0
シンガポールのガマ・オテナ先生との交友についても
バカ一代本編で触れておいて欲しかったです。押忍。

82 :53:2006/11/28(火) 12:58:29 ID:5XkdfESY0
>>78
さすがに空手地獄変までは読んでない

83 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:11:03 ID:HeNsmFwr0
>>73
大山氏はやくざの用心棒やってた訳で。
>>75>>78
あれは梶原一騎の創作。
>>80
大山氏の得意技は左の逆突きでしょう。その辺は梶原の創作じゃないかと。



84 :53:2006/11/28(火) 13:16:22 ID:5XkdfESY0
>>83
つくづく梶原め・・・

やつが存命なら、マスがレスラー相手に使ったインチキ3年殺しをしてやるのに。

85 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:19:16 ID:4CiU9n8Z0
>>83
左の下突きの間違いでしょう。
黒崎氏によればマス大山の得意技は右の正拳突きらしいよ。
とてもカラテの技とは呼べるものではなかったらしいが。。。
強烈過ぎて殆んど使わなかったとか。

86 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:21:54 ID:/agF7lTV0
なんだこの時代遅れなスレは。。。。

とても21世紀のスレじゃないな

87 :53:2006/11/28(火) 13:27:09 ID:5XkdfESY0
黒崎建時ってマンガに出てた?

88 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:29:30 ID:3DwnFJLb0
>>74
日本人がやったこと?朝鮮が併合してくれと頼むから併合して
朝鮮の町並みを併合以前より格段に綺麗にしたこと?
ハングル文字を作って教えたこと?など文化の向上に協力したこと?

で、戦争が終わったら敗戦国としての責任を逃れるために
植民地化されて無理やり戦わされていた被害者だとほざきだした
朝鮮に賠償金を払ったこと?仮に植民地化していたとしても払う必要も無いのに

で、現在進行形って何が?賠償が終わっていることを韓国の教科書に
載せずに、反日教育を行ない、今の戦争と関係ない奴らに賠償しろとわめかせてること?

それとも戦後から現在までいつでも祖国に帰れる状況にあった在日を
日本人の税金で養っていること?

89 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:31:37 ID:A+g82ABX0
>87
つのだ期の末期で大山道場の高弟。
オランダ支部で道場破りを返り討ち。
影丸期では芦原に「坊主になってバタ屋をやれい!」

「四角いジャングル」では準主役。

90 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:37:13 ID:CudCEGrH0
まあ空手だけに限らず武道は大なり小なり嘘があるからな
格闘技と言うより大道芸に近いかもな
しかし、極真を世界に広めた大山は凄いな
ほとんど宗教並みだもんな
嘘にしても硬貨曲げ、瓶切り、自然石割り、バット折り、牛殺し、百人組手を発明?したのは凄いよ
ある意味天才だよな
少なくとも昔は本気で信じられてたし、それが理由で広まったんだろうしな
しかし、元極真の古株たちはあまり真相を話したがらない
ただ、総裁死後のお家騒動は泣くに泣けないほど情けないと思ってるだろうな

91 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:50:08 ID:5XkdfESY0
あんだけ熟読したのに、黒崎には記憶ないな、コ比類まきが嫌いだからだなw
「バタ屋〜」は記憶あるかも。ところで「バタ屋」ってなんだ?

芦原編も嘘あるんかなあ・・・?

92 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 13:54:04 ID:rOy8dWz80
アイワラ編も嘘が多い。


93 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:00:18 ID:aUboO3N10
君たち私を舐めてるのかい
私はねえ若い頃は牛を倒したんだよ
それから熊も倒したんだよ
猛獣は飽きたから軍隊とも喧嘩したんだよ
戦車なんか正拳突き一発でぶっ壊れたよ
戦闘機なんか飛び蹴りで落とした事もあるんだよ
対戦車ライフルで撃たれた時はさすがに痛かったねえ
君たちも修行すればこれぐらいは強くなれるんだよ はーはっはっは

94 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:02:38 ID:5XkdfESY0
芦原が四国で空手道場全てと喧嘩して山狩りされたのは?

95 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:03:03 ID:A+g82ABX0
肥え桶にクズ白菜と野性唐辛子でキムチ漬けても
多分おいしくはならない

96 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:14:01 ID:akV5Roln0
芦原辺はいろんな人の武勇伝を集めて芦原一人がやったってことにしただけだろう

97 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:16:20 ID:5XkdfESY0
まずいラーメンを二宮と二人で食ったのも嘘なんだな。

98 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:26:01 ID:yFabm1PX0
イノシシの子供を虐待したり牙を折ったりして
それが広まるうちに話が大きくなって
最終的には牛殺しになったんじゃない。

99 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:26:38 ID:k9SXBBKU0
あの おとっつあんには騙されまくっていたようです。
悲しい限りだ。俺の青春を返してもらいたい…。

100 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:31:33 ID:FhnTjkdz0
>>93
あ〜、ギミィ〜・・・・。
ギミの発言にはぁ〜、あぁ〜、実感が涌がないんだよぉ〜、ワカルゥ〜?
何てかってぇ〜言うとねぇ〜・・・・、うぅ〜・・・。
ギミのぉ〜、イントネエ〜ションはぁ〜、大変おかしいんだよぉ〜!
ギミは練習してないねっ!たった30分しかやってないんだ!
手お下けるなっ!ギミらが優勝してもらわないと困るんだよぉ〜!

101 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:43:47 ID:A+g82ABX0
もっともジュニアは舐められでるんだよぉ ギミィ

102 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 14:54:48 ID:aUboO3N10
>>100-101
指立て1万回やりなさい!
それが出来たら指だけで逆立ち歩きしなさい!
そうすれば指で10円くらい曲げれるようになるんだよ ははは
私は昔はそりゃー強かったんだよ
電柱を蹴ったら電柱が折れたんだよ
それからねえ鉄パイプを手刀で折り曲げた事もあったよ
コンクリートの壁を殴ったら穴が開いたり、土管を突きと蹴りで粉砕した事もあったんだよ
君たちは修行すればこれくらいは強くなれるんだよ はははは

103 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 18:05:15 ID:uhiIOy+WO
>93つまらん
氏ね!

104 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 18:15:49 ID:i0GMs25y0
>>102
キミは、アダシの言うことがあ〜、聞けないのかねぇ〜!
アダシャね〜、しまいにゃ〜怒るよお〜!
イントネ〜ションが違うって、何回言ったらわかるのよお〜!!!
そんなに投げたいのならぁ〜、講道館、行きなさいって
言ったら、ぶんむくれて、出てったのよお〜!

105 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 18:22:55 ID:U5ztUeAZ0
>>103-104
君ー良い加減にしないと正拳を叩き込んじゃうよ
私の拳は鉄よりも硬いからねえ 痛いよ 死んじゃうよ
はははは
私も若い頃はよく修行したもんだよ
絶壁を手だけで登ったり、岩に向かってひたすら突きやら蹴りやらをぶち込んだり
大木に手刀を叩き込んで大木の形を変形させたり
そりゃー色々やったよ
おかげで私の五体は人間のそれを遥かに上回ってしまったけどねえ

106 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 18:55:10 ID:mC72trEb0
柳川会の会長と親友だったそうだね。無名時代の闇市での喧嘩は
やっぱり強かったんじゃない?金もない素人にやくざが惚れこむと
したらやっぱり喧嘩の腕しか考えられないし。あと人斬り仁科や少年
とのエピソードはどこまで本当か不明だけど、真樹日佐夫さんが警察で
調べた限りでは正当防衛の事件は実在したらしい。

107 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 19:39:26 ID:zxyCyLxdO
有明ってほんとにいたの?

108 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 19:44:55 ID:mC72trEb0
>>107有明は架空の人物だけど大男で車の事故で死んだ人は
草創期にいたらしい。同乗の女性は助かってる。名前は
忘れたけど極真の特集本で紹介されてた。ただし写真はなくて
生年月日も不明になってた。

109 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 19:47:37 ID:jad2hNQE0
もしネットの時代に極真が生まれてたら、小さな町道場で終わったろう。

110 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 19:51:19 ID:zxyCyLxdO
>>108
情報ありがとう

111 :108:2006/11/28(火) 19:52:25 ID:mC72trEb0
春山一郎って方が有明省吾のモデルだそうです。

112 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 19:57:37 ID:HeNsmFwr0
>>109
外人は梶原一騎の劇画なんて読まないだろうし
日本よりも海外で有名な流派になってたんじゃないかと。

113 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 21:35:58 ID:KqdMS5lO0
>>106
ヤクザなら花山が実在してたはず
ステゴロでは最強だったヤクザ
しかし、後から刺されて死んだそうだが
ところで有明省吾ってめちゃナツカシス

114 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 21:39:05 ID:KqdMS5lO0
>>112
そもそも最初は海外での人気の方が高かったんだよ
日本では受け入れられなかったんで、渡米したんじゃなかったっけ
そこでデモンストレーションで瓶切りなんかをやって広まっていった
日本で広まったのは逆輸入後だろ
つまりネットがあろうと実際に現地へ飛んでって見せてやれば
外人さんは日本人みたいな偏見がないから広まった

115 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/28(火) 22:11:12 ID:HeNsmFwr0
>>114
あと外国人は実証主義だから道場主に勝負挑んで叩きのめされて
門下生になるケース多いようです。

116 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 03:00:44 ID:eBIrFgLj0
岸和田のカオルちゃんもある意味最強

117 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 05:02:20 ID:eBIrFgLj0
塩田剛三の神技だけは実体験するまで信用出来ないな

118 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 09:19:33 ID:UjDdps4T0
柳龍拳ってすごいぞ。
なにしろ200戦無敗。
流派なんて大東流気合道(合気道ではない)はじめ、自分で創設した流派がいっぱいあり、
ぜんぶ最高段位の十段だし、ヒクソン・グレイシーも逃げまわっているらしい。
動物ではマス大山もやらなかった「犬との死闘」「熊と戦う父を手助け」したという実績!

柳 龍拳の伝説となった動画
http://www.youtube.com/watch?v=tib2Urowsdc

201戦目65歳で他流試合
http://www.youtube.com/watch?v=bQeUkUO5ZPo


119 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 10:17:05 ID:MImaZKqU0
このスレのせいでもう一回読み返しはじめたぞ。

「してみるか、アメリカ人のするダンスというものを・・・」

名言だ。

120 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 12:12:25 ID:yJ25DFBA0
>「犬との死闘」
w

>ヒクソン・グレイシーも逃げまわっているらしい
取って付けたような話だな
とてもシンジラレナーイ

121 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 12:19:34 ID:yJ25DFBA0
>>118
柳龍拳の他流試合 激しくワロタ
気功が効いてませんがw
まあ彼だけでなく気功は実戦向きではないし
テレビでやってた大半がデマだったと聞いた事がある

122 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 12:37:19 ID:yJ25DFBA0
>>118
ちなみに最高段位の十段が強いわけではなく
四段以降は単なる肩書きみたいなもんだよ
一番強いのは二段〜四段くらいまで
後は年齢的にも衰えてくるため、体力的に下位の者にさえ負けるのが現状
つまり良い歳して武道家の師範や館長だから強いとかは全部ウソ
試合で戦ってる現役の10代〜30代が一番強い

123 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 12:39:22 ID:yJ25DFBA0
なので伝説の武道家塩田剛三の実力に疑問を持つが
合気道の場合は通常の格闘技と違って技術面が大きいため、まんざらデタラメとも取れないが
やはり実際に味わってみないと大の男が何人もあんな老人に振り回されるのはとてもシンジラレナーイ

124 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2006/11/29(水) 12:48:32 ID:LhewJkgg0
温泉の露天風呂で水中金的攻撃を見事撃破したのも嘘か?

125 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 12:59:33 ID:yJ25DFBA0
正直マス大山も若い頃は強かったんだろうけど
現役を退いてからはそんなに強くはないはず
弟子たちが気を使ってたり、激しくこの方は最強なんだって暗示にかかってたりするだけ
ほんとに強いのはやっぱ現役選手だね
空手最強が覆されたのもK-1で顔面ありにするとキックやボクサーの方が強い事がわかってしまったのと同じ
武道のたいはんは幻想だ

126 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 13:02:25 ID:yJ25DFBA0
まあ喧嘩も格闘技も最後は根性のある奴が勝つって事かな
空手ならビール瓶を手刀で切ったり、石を砕いたりして見せれば
はったりが利くからな
根性のない奴ならボクシングやってようがグレイシー柔術やってようがびびるだろうけど
根性があってそんなの関係ねえみたいな奴がいたら多分、達人クラスの武道家でも負けるだろうな

127 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 13:07:32 ID:A/UcjwAG0
「男の星座」で、柔道の猛者だった主人公が町道場で空手修業中に
柔道技使ってあっさり二段・三段をノシちゃう場面があるんだよな。
無数のストリートファイトの経験もある梶原センセは、本音では
「空手は柔道より強いんだよぉギミィ」を信じてなかったんじゃないかな。
一応、「大山カラテは違う!」とフォローしてはいるが。

128 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 13:08:29 ID:yJ25DFBA0
ただし、武道家の場合は試合よりも喧嘩での勝敗にこだわってるみたいだから
その場合は格闘家よりも強いかもしれない
しかし、酒の席でとなりで飲んでる奴にいきなり裏拳叩きつけたりするのが町の喧嘩だから
勝敗を決するのはどうかと思うが
町の喧嘩でもちゃんと正面向き合ってやる場合なら格闘家の方が強いと思うな

129 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 14:45:52 ID:UjDdps4T0
>120
HPで挑発したけど無反応だったので逃げていると嘯いてるようなんだけどね。
たぶんヒクソンはそんなHP知らないし、日本語も読めないから、逃げたとか無視したとか...

130 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 14:46:12 ID:45aSquFs0
柳 龍拳

> 負けたら看板を下ろすそうです
> http://www.daitouryu-aikidou.jp/cgi-bin/daitouryu/siteup.cgi?category=4&page=5
   ↓
 「ページがありません。」

あの爺ぜんぜん効いてないみたいだなw

131 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 14:49:32 ID:MImaZKqU0
これを読んで怒るのは、
おれらより、真似して片眉をそりおろして修行した沢村忠だろ。

132 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 15:04:36 ID:QPLQokIY0
話変わるけど中国拳法は4000年の歴史があるから凄いんだ
空手は中国から沖縄に沖縄から本島に渡って発展したものだって聞くけど
だってよ歴史が古くて強いならインドが一番強いのでは
だってインド→中国→日本って感じに流れてきたんだから
古代インド拳法なんてのがあったら最強なのだろうか?

133 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 15:33:06 ID:AP9RjxmcO
>>132
カラリパヤットってやつかな。あるよ、今でも。

134 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 15:38:32 ID:QPLQokIY0
>>133
それって強いの?
まあ仏教と共に武術も源流はインドなのは確かだけど
源流であるから強いとは思えんが、北斗の拳じゃあるまいし
中国は古いのが好きだな

135 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 16:23:33 ID:31qiCNhA0

三角とびより難しい技
「虎翔」

平地ではぜったいできるとは思えん。

136 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 16:30:56 ID:A/UcjwAG0
必殺技の詳細を考えるのめんど臭くなると、作画の辻なおきや中城健に
「名前だけ考えたから、何か適当に技をでっちあげといて」と丸投げしちゃう梶原先生

137 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 16:41:42 ID:QPLQokIY0
虎王ってそんなたいそうな技に思えんが

138 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 17:23:23 ID:ho5HisN/0
おれ伝統派なんだけど、師範連中がどういうわけかこの人のこと毛嫌いしてるよ。

139 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 17:29:14 ID:MImaZKqU0
そりゃ「ダンス空手」って言われたからだろ?

140 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/29(水) 17:53:05 ID:QPLQokIY0
ある意味伝統派潰しな人だったから恨まれるのは当然だろうな
極真ってだけで喧嘩売る伝統派もいるからな
寸止め(伝統派)→フルコン(顔面以外の打撃有り)→k-1(顔面有り)
まあ進化の過程だな

141 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 09:14:03 ID:HK7el0Wu0
昔の柔道が弱かったのは事実
今みたいに情報も無い時代だから、ケンカ慣れしていない柔道家はセオリーも無く真正面から掴みにいってたからな
ケンカ慣れしていたり、才能のあった選手は打撃対策していたがそれ以外は弱かったよ
柔道家に空手の打撃でも耐えられるって自信がついた今は空手の方が不利だけどな

142 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 09:59:13 ID:S9DdF0OW0
そうでもないぞ
大山のオヤジも柔道は強いと言ってたし
昔の極真では頻繁に投げを取り入れていた

143 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 10:08:20 ID:S9DdF0OW0
まあ現代柔道の方が強いのは当たり前だが
なにせ格闘技と言えど進歩してるんだから
特に総合でブイブイ言わせてる秋山がかなり強い予感

144 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 10:18:46 ID:fLAEqCWg0
>>142
マス大山自身は柔道でも3段以上のはず。他にも塩田剛三氏のとこに
行ったりして組技への対処を色々研究してたようです。

145 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 12:12:20 ID:AUNwlVXQ0
大山道場でも、柔道出身が空手オンリーの道場生を
ブン投げて抑え込んでる光景がよく見られたとの証言がある。
「空手しかやってない人は弱いんだよねえ」などと。

146 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 12:17:40 ID:ZV/vNh+XO
地上最強のからで

147 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 21:56:55 ID:a8XfZuM50
エイシャラー!
アイシャー!
エイサー!

148 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 23:06:21 ID:vGH0/IGjO
マスの飛行機嫌いも嘘なのか?

149 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 23:10:57 ID:a8XfZuM50
好きか嫌いかは知らんが、戦時中に飛行機部隊に入ろうとしてたんじゃなかったっけ
で、そうこうしてるうちに日本が負けて戦争が終わってしまう
その後、町でヤクザと喧嘩したりしてる内に空手に目覚めて・・・

150 :名無しさん@一本勝ち:2006/11/30(木) 23:18:55 ID:AUNwlVXQ0
アダシはねぇ飛行機乗りになりたがった。
陸軍の将校になりだがったんたよ。軍属の整備員だったんだげどね。

151 :網  野:2006/11/30(木) 23:33:33 ID:IWe2KFZq0
歌手デビューします。目標はオリコン10位以内。

http://www.youtube.com/watch?v=21Y3Xb-uC1M

152 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 00:17:29 ID:A3x2mcUm0
>>151
やめてください。みんなのために

153 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 02:18:10 ID:eHHqy63I0
しかし、昭和の時代には随分と伝説的な人物が多かったんだな
平成の時代には当分でないだろうな
海外にはヒクソンが伝説的な人物となりそうだけど
日本では伝説になるほどの人物はいないし、これからも出ないだろうな

154 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 10:15:40 ID:nKkz4lFu0
>>153
無理無理。
海外では実証しないと認められないのでアメリカで試合してないヒクソンより
UFCで試合してるホイスの方が高く評価されてる訳で。

155 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 10:52:41 ID:eHHqy63I0
そんなアホな
ヒクソンに限って言えばすでにみなにその実力が知られているのは確か
ホイス以上に認めえられてるのも

156 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 10:54:36 ID:eHHqy63I0
しかし、大山も日本のために日本の武道である空手を世界に広めた功績は大きいだろう
どうして国民栄誉賞を与えないのか

157 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 13:15:35 ID:XVBm1IcvO
同感だ

158 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 13:20:11 ID:YJDi+Fme0
>>156
伝統派や他武道をボロクソ言って広めたからじゃないか?


159 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 13:21:30 ID:PXsShvkM0
でも空手って琉球のだから今ひとつ日本の武道て感じがしない

160 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 13:24:07 ID:9tXCsi6jO
もし大山倍達に息子ができていたならば、純粋に後継者になっていただろう。
ほんとうに男が欲しかったんだろうな…


161 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 13:25:09 ID:8SiDU0C20
息子、一応いるけどねえ

162 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 13:59:29 ID:9+LQQ/KVO
ブスのマン〇は 見たくないのよ きみ〜!


(大山談)

163 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 17:19:43 ID:YwN0IpHN0
>>158
だって大山のとっつあん以外は誰もあそこまでは広めれなかったんだから
そういうところが日本て狭いよな
アメリカは実力があれば認められるのに日本だと格式だとか何だとか色々うるさいからな
まさに空手界のライブドア

>>160
大山のとっつあんは実力主義者だから身内にあとは継がせないと生前から言っていた
だから愛弟子の中で一番実力があり、人間的にも上に立つ器と判断したから
今のマツイ館長になったわけさ

164 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 17:48:26 ID:yrTMgXrJO
うーむショックだ…俺、就職の面接でも尊敬してる人物は大山総裁だったんだが…
でも空手家の中で史上最強なのは本当なんだよね?
ダンス空手に革命を起こしたのは間違いないのでは。

165 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 18:25:54 ID:nKkz4lFu0
>>155
ヒクソンが持てはやされてるのはブラジルの柔術関係者と日本だけですよ。
アメリカでは実際に試合をしてないので全く評価されていないそうです。
弟のホイスは実際に試合をして実績作ってるのでグレイシーの神通力が
落ちた今でもアメリカでは敬意を払われています。
>>164
直接当てるという発想はまさにコロンブスの卵だったけど大山さん以外
それをきちんと普及させた人はいなかった訳だしね。
実際古武術系は伝承された技をきちんと受け継いでいないのに
達人顔してる偽者が横行してた所にフルコンタクト制を導入して
試合で実証できるやり方を考えたのは素晴らしいと思う。
ただ宇城憲治氏などのように空手の型からきちんと動きを抽出して
年を重ねても技術が向上するような所は大山さんからは感じられないので
若い頃は強かったんだろうけど「達人」にはなれなかった人だと思います。



166 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 19:15:54 ID:hK5C9tBN0
正直、もう空手もいい加減に次の進化して顔面有りにすれば良いのに
いつまでも胸ばっか叩いててもしょうがないのに
他流試合じゃ素手で顔面殴りあってんだから同じなのに
プライドとかでもやれてるんだから打撃オンリーの空手が出来ないはずないのに
ただし、空手なら素手でやらないと二番煎じはダメだぜ

167 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 19:39:27 ID:hK5C9tBN0
さすがに素手で顔面殴り合う試合すれば総合からも一目置かれるだろうし
ただし、練習時にはブローブやプロテクターを使わないと四六時中、素手で殴り合ってたら単なるバカですから
やはり武道家なら素手だろ

168 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 20:47:44 ID:8SiDU0C20
海外に空手を広めたのは極真が最初ではないし
極真(と極真系)が海外で最大勢力なわけでもない。
「全世界に一千万人の門下生」は、眉唾。

むしろ国内で大ブームを巻き起こした事の方が
色々な意味で評価に値すると思うなあ。
メディアミックスの元祖だし、道場から人が溢れ出して
前の道路まではみ出てたなんて只事じゃねえよ。

169 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 20:50:43 ID:hK5C9tBN0
>極真(と極真系)が海外で最大勢力なわけでもない。
それは違うな確かに極真が最初ではないのはその通りだと思うし
世界中に1千万人の門下生がいるってのも良く知らん
しかし、極真より有名な空手の流派があるなら言ってみな

170 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 21:04:21 ID:8SiDU0C20
テコンドーw

マジレスすれば松濤館系が競技人口では一番だろう。
しかしパンピー対象の「有名」では、極とか四大流派とか以前に
空手と中拳とテコンの区別すらあやしかろうな。

171 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 21:15:28 ID:hK5C9tBN0
まあまとめてマーシャルアーツと言うけどな
ただし、空手界での知名度は極真が一番だろ

172 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 21:29:58 ID:1rxuhzgh0
>163
子孫に美田を残すな という言葉を繰り返す大山の本に感銘を受けた俺は、
遺族に毎月金を払えという趣旨の遺言が公表されたとき、
もし私がそのようなことをしたときは、私の墓に唾をかけよ、という言葉も想い
出したが、まだ墓がなかった。

松井は単に姓が同じだけだったのかな?
帯に「崔 章圭」と刺繍されていたけど。

173 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 21:30:49 ID:7udAfukh0
ちぇっ!

174 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/01(金) 21:31:38 ID:E4WMNgce0

朝鮮人の「強制連行」の大嘘

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=58332 




175 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/02(土) 02:09:04 ID:R7/dkJDA0
そういやマキヒサオが語ってたっけ
戦後の食うにも必死な時代にどうすれば牛が殺せるかとか大真面目に考えて人に勝てるわけないってw



176 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 21:04:46 ID:B6RvjOLM0
・有明省吾が絶対無比最強の弟子だった事は作り話だったのか?
・十円玉を指で曲げると必ず蕁麻疹が出てくるのは作り話だったとでも言うのか?
・木村に勝った力道山を追い掛け回し果たし状を突きつけたら力道山がびっこを引いて
 闘いを拒んだのは作り話だったか
・借力という武術を幼きころ使用人に習ったのが武道との出会いというのは嘘だったのか?
おれの青春を返せ


177 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 21:18:28 ID:J+wlQU/jO
昔の空手家は、相撲を取るのは当たり前だったそうだ。
現代の空手家は、せっかく色んな格闘技と容易に交流できるのだから
レスリングや柔術を併習するべきだと思う。

あと、極真にしろ伝統にしろ顔面の防御が最大の問題なんだよな…。
昔の空手家は一体どうしていたのだろうか?やはり回り込むような動きで「あらかじめ当たらない位置」にいるという事なのだろうか。

178 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 21:30:24 ID:OqO2sEcE0
>>172
「払って欲しい」と希望を述べただけで、法的強制力は何もないけどな。

179 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/06(水) 21:48:25 ID:CphxmufE0
>>176

釣られ過ぎ

180 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/07(木) 11:05:05 ID:n1eH74uv0
>>176
力道山に関しては彼と木村が手打ちしてしまってやる気無くしたって話です。


181 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 21:55:05 ID:Pv6l3fyW0
 

182 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/09(土) 23:47:50 ID:l0bY7cc80
牛殺し→屠殺業者が牛を殺すのを見学した。
山篭り→日曜ハイキング


183 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 00:10:19 ID:Au1+PJAx0
狩猟時代の人間の祖先だって、パンチで牛のサイズの動物は殺してないんだろうw

184 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 00:26:07 ID:+Sq1aver0
>>182
山篭り→GHQに追い回されて仕方なく山に篭ったが、暇なので修行したのが最初の
山篭りの真相。二回目は修行目的で入山。


185 : :2006/12/10(日) 12:32:22 ID:D+fwDc9L0
身長も体重もバルクもマスを全て上回ってる角田が
牛も殺せんし
10円も曲げれん件について、、w

実際は角田以下なんだろうな。
ボビー>曙>角田>マス


186 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 12:52:46 ID:KYpbeDnO0
花輪をつかんで押し倒した。
というのが牛殺しの真相。
名人馬喰なら、花輪一つで牛が言いなり。

187 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 13:42:09 ID:+Sq1aver0
>>186
角つかんで腰投げ気味に牛を投げた後牛の角に手刀落としてへし折ったのが真相。


188 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:16:42 ID:qdLT3pvG0
肝心な折る場面の映像が無いのが事実。
花輪をつかんで牛を引きずり、倒した後不自然に角が「落ちてくる」
映像があるだけ。
本当に折ったのなら、映画には出さなくても確実に折れた場面が残ってい
るはず。出てきませんねー。特撮ですから。

ま、牛以前に大山先生が強いのは認めますが、何時までも誇大広告を
前面にだすのはいかがなものかと。

189 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:36:09 ID:+A0NhKgl0
あれは映画ですからねぇw

皆さん映画に文句つけるの大好きなんですね。お酢♂

190 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 14:55:58 ID:qdLT3pvG0
事実でない牛殺しを、事実として定着させたい人がいるから、
それに対して文句をいうだけ。
「牛転ばし」ならだれも文句は言わないと思われ。

191 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:02:04 ID:+A0NhKgl0
そりゃマスコミが宣伝の為にそう呼んだんでしょw
牛転ばしじゃぁサマにならんだろうに。
愛称みたいなもんでしょ。
“人間山脈・アンドレザジャイアント”と同じだよ(爆)

192 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 15:18:38 ID:i3sBQ9X/0
ただのキャンプだよ。山篭り

193 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/10(日) 16:30:47 ID:+A0NhKgl0
山で精神修行をしたり座禅を組んだりしたんだよ。
山での訓練は建青のやつだしね。

まぁ大山さんもキャンプもしたんじゃないかねぇ?
キャンプファイーとか(爆)
ご飯はカレーかな。

194 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/12(火) 18:21:29 ID:xrxO6iUGO
客観的に言って、大山の実力はどの程度なの?
後世の緑とかの方が上なの?

195 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 06:58:55 ID:BpNIjBKg0
江戸時代剣の世界でいわれていたことが「 昔の名人今のへたくそ 」

196 :6級:2006/12/17(日) 07:13:02 ID:vpKl28VE0
未だに大山総裁のことを・・・
当時を知っている人が皆強いって言ってるじゃない。

197 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:10:15 ID:pNAbHHqe0
生前にばれなくてよかったですね。

しかし、ここまで日本人をだましたという、大ボラはたいしたものです。

198 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 11:32:11 ID:WKpNxWba0
>江戸時代剣の世界でいわれていたことが「 昔の名人今のへたくそ 」

そうですね、真剣勝負と竹刀競技の違いも分からないんですね、江戸の剣術家さんはw

199 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 13:52:57 ID:e71CifU90
>未だに大山総裁のことを・・・
>当時を知っている人が皆強いって言ってるじゃない。

強さは本物、しかし、牛殺しとかプロレスラー相手の戦連勝は
嘘。強さにはったりを上乗せして伝説の男になっただけ。
武道家の伝説なんて、どこもそんなものでしょ。
武道家の武勇伝は、はったりが何割がはいっていると思うべし。


200 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 14:34:53 ID:YTtaOIaYO
ゴットハンド・マス大山のビデヲを見て、
純粋に大山総裁は凄いと思っていたピュアなあの頃に戻りたい。

201 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 16:14:11 ID:VrhXputnO
>>172は、かなりの釣り師だな。
マス大山は韓国姓「チェ」だが、松井は「文」(ムン)が正解。

202 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/17(日) 17:46:24 ID:JTZfvTBqO
チェペダル うっしN

203 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/21(木) 12:07:37 ID:d02OzlTm0
>>175
殺して喰おうとしたんじゃね?
自分の手で殺した牛は、格別うまいとか言って。。。

204 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/21(木) 12:57:37 ID:RTN2qAAh0
士郎「お笑い草だ。こんな牛肉をありがたがってるようじゃ
   朝鮮人の肉食文化もたかが知れてるな」
雄山「まずい、食えたもんじゃない」
クリ子「熟成が足りてないのね…牛を殴り殺してから日が経ってないんだわ」

205 :ZT058014.ppp.dion.ne.jp:2006/12/25(月) 20:28:19 ID:CH5L7LkH0
MAS OOYAMA

206 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/27(水) 18:26:38 ID:VLs1sc2v0
今日、知り合いがパブを始めようとしていて、内装を頼まれたので現場を見に行った。
前のオーナーは店名をACTIVE SPORTS BAR {GOD HAND}と付けていた。
久しぶりにゴッドハンドという名と再会して懐かしく思った。

「がんばったが半年で店をたたんだ」という話でせつないものになった。

207 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 02:23:37 ID:xscQKMkHO
踊ろうか、アメリカのダンスを。

208 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 14:34:02 ID:S/ECBnT90
ちぃちぃちぃ・・・

209 :名無しさん@一本勝ち:2006/12/31(日) 14:42:59 ID:xscQKMkHO
↑死になしゃーい!大山しゃーん

210 :あすか けん:2007/01/01(月) 03:20:22 ID:XI8AQbuPO
熊殺しW・ウィリアムスが、李青鵬の弟子にチョイ、チョイ、チョイナー!って空中三段蹴りでKOされたのも嘘っぱちか?

211 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/03(水) 15:38:58 ID:60tbfFLG0
マンガ「空手バカ一代」で大山総裁を目の敵にしていた、

中曽根七段とは、実在する人物ですか?

実在するのなら、その流派の実名をおしえてもらえますか?

知る人が居たらおねがいします!



212 :マス大山:2007/01/03(水) 17:48:36 ID:bx/2mSfC0
在日エリートが語った日本侵略の裏話!
http://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/200605230001/

極真ガラデは あだしの 日本乗っ取りサグセンの一つたったんたね。
日本チンのプ道精神を あだしの同胞だちて 乗っ取って…。
日本チンの精神てあるプ道を あだしたち韓国チンか
征服しでしまおうとしたんたね。
たから あだしは 統一教会の久保木センセイとも
親しかたんたよ。

213 :あすか けん:2007/01/04(木) 12:01:57 ID:Si5tbfIOO
アメリカの超人気番組エド・サリバンショーの収録中に突如スタジオに乱入した李青鵬に、秘技・三光の実験台にされ、抜き手で横っ腹をえぐられ、頭突きで腰骨を砕かれたプロレスラー、Mr.メガトンさんのその後の容態が気がかりでなりません、
どなたか消息をご存知の方いらっしゃっいますで消火?

214 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/04(木) 18:42:02 ID:+WfbRocb0
しにますたつ

215 :マス大山:2007/01/05(金) 06:37:09 ID:lyUGtD1r0
あだしはねぇ 君だちの前では 日本チンのプ道精神はスパらしいと
言ておったんたか
韓国のトウ胞からは テコントーはガラ手がら出来たんちゃなくで
独自のプン化から発展したと言う様にたのまれてたんたね。
まぁ あだし達のトウ胞は みな ネチュ造か 得意たからね。
韓国ては あだしは 極真テコントーの達人と言うごとになてます。

あだしは 日本にいる時は 日本チンはスパらしいと言て
韓国では 韓国パンザイと言てたんたね。
ても いいちゃないの。それて。
なじぇならぱ 君だちも 上司の前ではお世辞を言いなから
仲間との飲み会ては 上司を禿げオヤジと呼んているんちゃ
ないたろか? おどことは そういうもんてす。わがたぁ?

216 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 10:02:15 ID:/zvW/ryu0
ヨルダン皇太子の前でゴリラと戦って
その様子を水彩画で記録したのだけは本当に違いない

217 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/05(金) 16:34:17 ID:MfaQUTN50
カポエラが逆立ちして高速回転するのだけは本当に違いない

218 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/06(土) 01:40:35 ID:TQ9lqHoPO
そんなの嘘っぱちに決まってるじゃん、信じてたの?お前らw













ま、李青鵬の動きがあまりにも早過ぎて、まるで分身の術の様に何人にも見えたのは事実だがな

219 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 17:01:03 ID:Hq+AQKD6O
>>217
漫画で見た限りでは1秒10回転はしてたからな、そんな凄い奴を倒したマス大山は強い!
翌朝、ブラジルの大農場のワガママお嬢さんが大山に惚れて、プロポーズしたのも当然の事だw


220 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 17:07:57 ID:5MpX+c9e0
フランスのサファーデがコマみたいにクルクル回るのも事実。

後に新カラテ地獄変に再登場した時にはかなりファイトスタイルが
変化してたが、もちろん気にしてはいけない。

221 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 18:36:10 ID:YKOunT+u0
漫画なんか本気で信じてたら笑われるよ
今の40前後のオヤジが幼稚な理由がよくわかる

222 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 07:44:05 ID:Qkg58zzb0
わるいがリング下からポストにジャンプして三角飛びでレスラーの額に中足いれたのだけが真実だ

223 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 01:00:01 ID:hXBV/3Bf0
>>221
おれ、38才。おっしゃる通り幼稚です。
だって空手バカの一巻にあんなに事実だって書いてあるんだもん。

まあ今となってはあのマンガの原作者の表現力に感心してます。

224 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 16:30:27 ID:LVDnQGp90
大山に比べ塩田は上手いね
それとも本物だったのだろうか
誰か蘇生させてくれ

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)