5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妄想】寸止め競技アンチスレ7【アンチ】

1 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:17:22 ID:4yNst0O70
さあ、常連の人達今日も頑張って煽ってくれ!

2 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:19:49 ID:4yNst0O70
寸止めダンス空手6の後継すれだけど、
もう内容とタイトルが明らかにそぐわないので若干修正しました。
だって、このタイトルでしょ?
既にやり取りされている内容。

3 :M・G:2007/01/07(日) 00:20:01 ID:FR7fzVDs0
久々に着たら6が1000を超えていて驚きました。
これからもよろしくお願いします。


4 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:22:10 ID:4yNst0O70
6級さん、いつも楽しく拝見しています。
これからもよろしくお願いします。

でも、もうちょっと寸止め競技と伝統派空手の事を勉強をしてから
煽ってほしい部分もあります。

5 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:23:15 ID:sljOqwWoO
このスレタイじゃ燃えんな。
誰か寸止めダンス空手7で立て直してくれ

6 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:24:10 ID:4yNst0O70
>>5
しかし、内容が既にそぐわないでしょ。
立った場合は削除スレに依頼する事になりますけど。

7 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:26:06 ID:t18hxY0g0
新スレおめでとうございます。
仲良くケンカしましょう!

8 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:29:08 ID:s13P+D4o0
寸止め信者も、嫌よ嫌よもいいのうちなんだな。
でも、否定派が立てないスレは無効だな。

9 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:30:51 ID:4yNst0O70
>>8
そんなルール武道板には無いはずですが?
このスレみていて度々出ますが、このスレ限定のローカルルールが存在していますね。
まあ、主にアンチの人限定でいっているだけですが。

10 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:32:35 ID:s13P+D4o0
っていうか、すでにスレタイが違うから立てても問題ないな。

11 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:32:46 ID:4yNst0O70
それにしても信者といういい方も随分と挑発的ですね。
私は罰に信者ではありませんが(なぜなら、私の流派は硬式空手の試合にも出るので)

その競技をやっている人間でしたら当然擁護するのではないでしょうか?
その競技をうやっているだけというだけで信者よばわりですかね?

12 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:35:15 ID:24nkHmnYO
先回りでスレ立てて、寸止め信者は必死過ぎたろwww

13 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/07(日) 00:39:38 ID:HPt2SgG/0
>997 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/07(日) 00:14:09 ID:gRjPG5Qt0
>そもそも地稽古とはなんですかね?
>普通に組手といえばいいと思うのですが、不思議ですね。

多分便宜上でしょうね。
空手の稽古にはご存じのように約束組手というのがありますので、
それと分ける意味でかつ解りやすい所で剣道?の「地稽古」という用語をとったのではないでしょうか?
私の流派ですとフリーと読んでいますし。

>寸止め競技は危険ですよ。どこが安全なんですか?

これは、既に結果論としか言い様がないですね。
既に半世紀以上、競技を続け。
世界でも数十国の間に普及して行われているので事件の数をゼロにする事は、
実質不可能だと思います。
今現在、起きている事故の数が多いか、少ないかという部分でしか論じれないかと思います。

14 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/07(日) 00:44:19 ID:HPt2SgG/0
折角ですから、答えますよ?
gRjPG5Qt0さん

何かありますか?

15 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:44:44 ID:VpkNY5l30
やっぱりベテランの粘着が来るとスレの流れが速いな
前スレの935へのレスです

>仕事でも何でも環境のせいにして逃げて言い訳する人は大勢いますが、貴方もその口ですね。
では、アナタこそ議論の相手にされないのを伝統派のせいにするような「言い訳」はお止めなさい
言ってることとやってることが矛盾してるよ

>軽視できないのなら環境のせいにせずに議論すればいいでしょう。
議論の場所と相手を選ぶ権利はオレ自身にあるだろ?

>アンチのネタと自分で決め付けれ逃げの材料にするのは止めたほうがいいですね。
その判断をする権利もオレ自身にあると思うけど
伝統派叩きのネタに利用してるわけでないというのなら、つまり粘着アンチではないマトモな批判派だというのなら、それなりの礼儀や書き方があってしかるべきだしね

>世の中良い人ばかりではありませんから、
特にアンチはね(笑

>そういう人たちを上手くかわして議論してこそ
>価値があるんですよ。それくらい捌けなくちゃしょうがないでしょ。
捌いてるんだけどね
ただ、捌かれてるのにすら気が付かない低レベルのアンチというのがいてね、そういう人達は議論ができないんだよね
あくまでも、議論は片方だけが、どんなに理論的に説いても成立しないものなんだよ、分かるかな?

>アンチの攻撃を裁ききれなかったと。修行がたりませんよ。
いやぁ、多分、アンチの粘着修行の方が尋常じゃないくらい充実してるんでしょう(笑


16 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:46:57 ID:VpkNY5l30
前スレの935へのレス、つづきです

>あなたは何でも他人の責任にするんですね。
逆じゃない?アナタこそ何でもかんでもオレの責任にしてるようですが

>どうせ書き込むなら、アンチを捌いて自分の議論を展開してみなさいよ。
>言い訳ばかりしているようで、見っとも無いですよ。
アナタにどう思われようと構わんけどね
自分なりの自論は展開してきた
ただ、アンチの側が(アナタも?)それを認識できないんでしょうね

>あなたは寸止め空手家なんでしょ?
なんか…逆上してる?オレが目離してる間に他の人にも絡んでるし…
結局、他人に過度の要求して自分の側の責任の所在を誤魔化してるだけだし…
一度、自分自身が見っとも無くはないか自問自答してみては?

あ、そうそう、アナタ、初心者どころかベテランの人のようで(笑


17 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/07(日) 00:47:21 ID:HPt2SgG/0
お、別スレたちましたね。
さて、どちらに書き込むかでgRjPG5Qt0さんのレスの姿勢が解りそうですね。

18 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 00:48:24 ID:t18hxY0g0
地稽古って検索したら「地力を鍛える稽古」という意味だそうですね。
「実地稽古」を略して地稽古だと思ってました。

19 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/07(日) 00:51:06 ID:HPt2SgG/0
>>18
昔から、[地力」があるとか高いとかいう表現がありますからね。
「地稽古なんて寸止め競技には役に立たない」という論が
昔からこの手のスレのアンチの人達のいい分でありますが、ちゃんと役にたってますよ。

20 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/07(日) 00:58:01 ID:HPt2SgG/0
私個人の不思議なんですが、この手のスレで「武道として」という面から
寸止め空手と評して批判する人がいますが、なぜ競技とその流派を簡単に同一視するのでしょうか?

武道にこだわっている人や流派でしたら寧ろ、競技と自流の空手を別物として
認識していますし、事実そういう人達や道場を幾人も幾つも(流派は問わずで)知っています。

競技=その流派
という考え方は主に格闘技系の発想ですね。
個人的には便宜上とは言え「フルコンタクト空手」「伝統派空手」と空手そのもので
ジャンル分けの名称を作ってしまった雑誌に罪があると思っていますが。

21 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/07(日) 01:09:21 ID:HPt2SgG/0
まあ、正直どちらのスレで書いても私がかまわないのですが、
昔もこんな事がありましたよね?

寸止めダンス空手スレが初めて出来た時もそのあまりにも酷いタイトルに抗議?して
別スレを立てて争っていた?時があったかと思いますが何と言うか・・・・つくづくアンチとしてやっている人は
プライドが高いのか、暇なのか・・・・・いささか呆れました。

22 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:09:55 ID:CMVqjNjy0
【浪速の闘拳】亀田興毅【有望?無謀?絶望?】part198
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/boxing/1168048238/

503 名前:名無しさん名無しさん@腹打て腹。[] 投稿日:2007/01/07(日) 00:51:07
空手の寸止めスレで、「アンチ」という言葉を使う不自然なヤツが現れた
即みんなに目を付けられてるぞw

506 名前:伝助[] 投稿日:2007/01/07(日) 00:53:59
>>503ごめん…








それ俺

23 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:21:38 ID:x8aa7idL0
彼方で必死に頑張っているアンチ君には悪いが、全然盛り上がっていないな。
因に、競技の危険性云々なんてどんな競技にもつきものの話。
通常の一般スポーツ競技でさえ、対人系のは時に死人が出ているケースがいくつもある。

ポイントだけをとりあげてあたかも全体の問題点の様に書くのはただの詭弁だな。

24 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:25:55 ID:u8U/ivqe0
>>23
同感。

「そもそも競技化に無理がある」というのが真実だったら、
誰やる人がいなくなるだけだろうに
現実にはそれなりの競技人口が……

25 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:26:00 ID:x8aa7idL0
因に、防具空手、フルコンタクト空手、グローブ空手。
いずれにも大きな怪我をしたり最悪死人が出ているケースがある。
どれも皆アマチュア競技の空手でだ。

競技の問題点をあげるのは基本的には
悪い事では無いが、ただ問題点を挙げるだけの、揚げ足を探すかの様な
問題提訴はただの中傷と変わらん。

26 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:30:36 ID:EZ9CuzUz0
>>23
>>24
なにコソコソ自演してんねん
はよ失せろや、くそばばぁ


7 名前:名無しさん@一本勝ち[] 投稿日:2007/01/07(日) 01:14:06 ID:qwga0S140
【浪速の闘拳】亀田興毅【有望?無謀?絶望?】part198
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/boxing/1168048238/

518 名前:伝助[] 投稿日:2007/01/07(日) 01:12:22
謝ったよ僕
今日は本当に終わり
まだ卒論終わってないし
エロゲーする時間も
明日は本気出して君達を論破するから今日のとこらはこれくらいで
所詮、録助含め粘着アンチなんかチョロイよ
じゃあね

27 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:31:39 ID:x8aa7idL0
>>26
悪い、何そのスレ?
正直意味が解らん。

28 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:35:02 ID:z3Pr8MSZO
>GSL
お前みたいに寸止めに染まりまくった人間には、
解らない世界があるという事だよ。

悔しかっら他流試合で結果出しみろよ

29 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:38:04 ID:QgylRzv10
寸止めは女子供や鍛えてない人間が参加するには良いルールだとおもうよ。
競技人口が多いのもうなづけれる。

30 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:39:44 ID:t18hxY0g0
競技空手だけでなく競技をしない空手でも
稽古で怪我はつきものだと思います。
これはアンチのID:gRjPG5Qt0も認められました。
ま、当然です。

31 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:39:44 ID:QgylRzv10
ただ、本当の空手を目指したいのなら悪癖の方が多いと思うけどな。
ま、フルコンやグローブにも近い事がいえるが。

32 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:40:13 ID:/vvpnqMT0
>>23
>>24
>>27
すまん。ごめん。明らかに誤爆です。
ホントにごめん。

33 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:46:04 ID:QgylRzv10
寸止め空手の人間に聞きたいんだが、相手に大口開けて「きえぇぇぇぇ」とか
引き手してアピールして楽しいのか?

空手やっているんなら自然にすっと間合いをつめて、無言の気合いで
相手に一撃を入れて倒すのが理想のあるべき姿ではないのか?

34 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:51:40 ID:t18hxY0g0
極まった!どうだ!という爽快感はありますね。
自然にすっと間合いをつめて、無言の気合いで
相手に一撃を入れるのはその前ですね。

35 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:52:33 ID:QgylRzv10
>>34
所詮、人を倒せないオナニーの打撃だろ?

36 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:54:02 ID:t18hxY0g0
ここ最近のアンチの方によると危険だそうですが・・・

37 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:55:37 ID:QgylRzv10
それは、ただの事故だからだろ?
最初から受ける前提と受けない筈で貰うのとでは全然違うからな。

38 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:56:16 ID:mUg2tkpC0
寸止めの人も大変ですね。

39 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:56:37 ID:wXLSH9iS0
>>35
>人を倒せない
はぁぁぁぁぁ?
まずやってみろよw
フルコンタクトでも寸止めでもいいからよー。
当ててみろやw止めてみろやw

40 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:57:00 ID:QgylRzv10
あんな、無意味な競技に人生ささげている意味が解らんよ。
所詮、偽物の似非空手だよ。

41 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 01:57:45 ID:VpkNY5l30
>>35-36
ナイス>>36さん(笑

アンチは、その場その場で伝統派を中傷するためのカキコするから自己矛盾が生じるんだよな

42 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:00:14 ID:QgylRzv10
寸止めの人間は意味の解っていないダンスな型をやりこんで、
意味の解らん競技をやって、空手をやっているつもりになっているから、
始末に負えないな。

43 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:00:18 ID:VpkNY5l30
>>37
じゃあ、他の打撃系格闘技のKOシーンも事故か?
伝統派も当たらないと思って競技やってるわけじゃない


44 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:00:44 ID:u8U/ivqe0
気合いについて、また同じようなイチャモンつけてんですか……
剣道の形においても「ヤァ!」「トォ!」ってかけるのに。
試合の面、胴も

息を吐くことで威力出ますよ。
まぁ基本であって、無声で同じ効果が出せるのならば
無くてもいーんじゃないですか

45 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:02:04 ID:VpkNY5l30
>>42
別にオマエが始末のどうのと気にする必要ないから(笑

46 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:02:47 ID:QgylRzv10
>>43
他の打撃系格闘技と寸止めのKOシーンとでは明らかに違うだろ。
寸止めのKOシーンは何度か見たがみんなノーガードでもらっている。
とてもじゃないが、相手の打撃を貰う前提で受けているのとは質が違う。

47 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:05:58 ID:QgylRzv10
>>44
じゃあ、寸止めの試合では無言での気合いでもポイントになるのか?
所詮、アピールの為の気合いじゃないか。

>>45
お前は一度、本物の空手を自分で探して学んでみるといいよ。
以下に自分がやっている空手が似非科判るから。

48 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:07:52 ID:u8U/ivqe0
試合は試合だから。

49 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:09:30 ID:t18hxY0g0
気合いは判定の重要な要素ですが、無言でもポイントになることは
あると思います。

50 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:10:11 ID:VpkNY5l30
>>46
ノーガードに見えるのは、寸止めルールの場合、相手の打撃に対してブロックやガードよりステップや体さばきで対処する方が有利だから
そして、フットワークやフェイントを使っての間合いやタイミング操作が攻撃技術の根幹であり、きれいに一本食らう側は反応できてないことが多いから
競技中に打撃食らうのははなから承知してやってる

51 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:11:29 ID:QgylRzv10
寸止めが空手の習得の為にどれだけ役にたているのかが解らん。
寸止め、アピール、うたれ弱さ。

正直弊害しか感じれない。

52 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:12:06 ID:s13P+D4o0
そもそも寸止めが危険と言い出したのは寸止め信者なのになw

安全なんだか危険なんだか、どっちかにしろと。

53 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:14:05 ID:QgylRzv10
>>52
俺がいった訳では無いから知らんな。
他人の発言にまで責任とらせようというのか?寸止め信者は

54 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:14:59 ID:VpkNY5l30
>>47
>無言での気合いでもポイントになるのか?
とっさのカウンターで声出すのが間に合わなくても決まればポイントになる

>お前は一度、本物の空手を自分で探して学んでみるといいよ。
それこそ大きなお世話
で、オマエがやってる本物の空手とやらは何?

55 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:15:41 ID:QgylRzv10
>>52
すまん、間違えた。
申し訳ない。

56 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:16:02 ID:t18hxY0g0
寸止めが危険なわけないじゃないですか。
寸止めしないことが危険なんです。
ルールに寸止めしろとは書かれていないので当然と言えば当然ですが。

57 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:17:37 ID:VpkNY5l30
>>53
じゃあ、オマエと同じアンチでも意見が対立してるわけだ
アンチ同士で議論してみれば?

58 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:18:39 ID:QgylRzv10
>>54
それは自分で探すことだな。
俺もやっている訳ではないがたまたま何度か出稽古に行っただけだが、
あれが本物のなんだとその時、知った。

申し訳ないが、競技中心の空手は偽物だと理解せざるおえない。
威力なんか桁違いだったな。

59 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:23:39 ID:VpkNY5l30
>>58
じゃあ、オマエがメインでやってる本物じゃない空手って?
偽者と思いながら続ける理由って?

60 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:24:40 ID:QgylRzv10
俺のメインは空手じゃないからな。
空手は飽くまでも出稽古の所だけだよ。

61 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:25:30 ID:mUg2tkpC0
片手間に空手やってそんだけいうのはえらい

62 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:27:01 ID:QgylRzv10
片手間にやっている人間にも指摘される矛盾点の多さが寸止め空手の問題点だろ。

63 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:29:35 ID:gMvbFz1Z0
う〜ん、ここで寸止めを否定している人は何の武道・格闘技を学んでいるのですかね。
フルコン?キック?総合?それを明らかにしないと議論が進まない気が。
案外、寸止めだったりW。

64 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:30:12 ID:QgylRzv10
俺はメインは総合だよ。

65 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:31:12 ID:mUg2tkpC0
総合やってる奴がバカだと思われるからやめて

66 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:31:38 ID:t18hxY0g0
立場を明らかにしてくれたほうが誤解を解きやすいと思います。

67 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:32:37 ID:VpkNY5l30
片手間にやってる(伝統派に関しては片手間すらやってない)から整合性や正当な理由を理解できずに矛盾と感じてるのかもな


68 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:33:13 ID:QgylRzv10
お得意の人格批判か?
まあ、別にそちらがどう思うと知った事ではないけどな。

一つ言えるのは、寸止めは空手は本来の伝統的な空手の技術の殆どを失っているのに、
空手づらしているのには笑えて仕方ないな。

69 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:34:53 ID:t18hxY0g0
総合も普段の練習で無意味に顔面殴りあうことは無いでしょう。
寝技での打撃はほぼ寸止め、ペチペチ触るぐらいと聞きます。
寸止めと言っても良いかと思います。

70 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:35:51 ID:mUg2tkpC0
空手に関しちゃ門外漢が思いつきの批判してると思われてまう

総合やってるのがそんなんばっかではないんですよ

71 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:36:18 ID:QgylRzv10
>>69
総合の試合で顔面を寸止めするシーンを見たことがあるか?
頭おかしいのか?(W

72 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:36:48 ID:VpkNY5l30
>>68
なんだ、また人格批判されたとか被害者面してんのか?
よっぽど人格に問題があるんだな(笑

73 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:38:58 ID:t18hxY0g0
秋山選手、桜庭戦の最後、ほとんど寸止めでしたよ。

74 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:39:12 ID:VpkNY5l30
>>71
だから>>69さんは
>普段の練習
と書いてる

寸止めだから意味が無いと言うのなら、総合の普段の練習も意味が無いのか?
って言いたいんでは?

75 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:39:30 ID:mUg2tkpC0
試合が稽古の一環だとするなら
マススパー捕まえて文句いうようなもんかもしれない。

76 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:39:56 ID:QgylRzv10
>>73
おいおい、んじゃ寸止めの人間は桜場に勝てるのかよ?
本当に妄想が好きだな、寸止め信者はW

77 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:40:49 ID:S3PxIozr0
指摘とやらもつっこみ入れられまくりなのに
都合の悪い意見はスルーかw

総合ってことは、いつもの元和道ってヒトかな?

78 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:40:57 ID:QgylRzv10
>>76
同意。
本当に寸止め信者というやつは、妄想がひど過ぎると思う。

79 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:42:28 ID:t18hxY0g0
・・・

80 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:43:28 ID:VpkNY5l30
>>76
>寸止めの人間は桜場に勝てるのかよ?

誰がそんなこと言った?
伝統派が桜庭選手と優劣を競わなければいけない理由とは?

また他人が言ってもないことに絡むつもりか?それこそ被害妄想じゃないのか(笑

81 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:43:42 ID:S3PxIozr0
いまヒドい自爆を見た

82 :78:2007/01/07(日) 02:45:21 ID:QgylRzv10
あれ?同じIDだ・・・・

83 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:48:18 ID:VpkNY5l30
>>77
そうかもね
あと、どういうわけか、伝統派経験有りで現在総合系の競技やってると称するアンチは、皆こぞって「追突きは総合系で使える」と主張する件について

伝統派で追突き使いこなすのは難しいのに、寸止めルールでは生半可な修練では決まらない技が総合系では決まるという不思議

84 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:50:29 ID:VpkNY5l30
今後の見物は>>76>>78の「自作自演ジャナイヨ」ショーだな(笑

>あれ?同じIDだ・・・・

だって(笑

85 :78じゃないぞ。:2007/01/07(日) 02:50:37 ID:QgylRzv10
総合で追い突きなんて見たことないぞ。
基本はボクシングとキックだからな。

寧ろ、古流系の空手の方が使える。

86 :78じゃないぞ。:2007/01/07(日) 02:52:28 ID:QgylRzv10
後、武術系の技も使えるな。
変に競技に特化した今の空手よりもよほど実戦のエッセンスがつまっていて、
参考になる。

87 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:52:46 ID:VpkNY5l30
>>85
オレも見たことない
だが伝統派→総合というアンチは(総合では)追い突きで勝ち進んだんだと

88 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:54:19 ID:QgylRzv10
>>87
まあ、レベルの低い試合ならありえるかもな。
俺も全部の試合をみている訳ではないから。

89 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:56:42 ID:t18hxY0g0
総合野朗さんは伝統派高評価してました。

90 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:57:17 ID:QgylRzv10
そんな、ローカルなコテハンはしらん。

91 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:57:31 ID:VpkNY5l30
>>88(どっちのQgylRzv10?)
だが、その某アンチは総合系の大きな大会で追い突きで勝ち進んで入賞したんだと

92 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:59:19 ID:B//CCR/O0
ジャブ、伝統派でいうところの刻み突きを追い突きという人もいるからな。
俺は空手の基本通りの追い突きが追い突きだと認識してるから、
あれは総合どころか伝統派の組手ですらなかなか使えないよ、って思ってしまう。

93 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 02:59:53 ID:t18hxY0g0
総合野朗さんは総合の世界ではリアルに名前が知られてますよ。
名無しよりは信頼できるかと。

94 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:01:40 ID:t18hxY0g0
平直行さんも雑誌で高評価してました。

95 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:03:58 ID:VpkNY5l30
沖縄空手(古流→フルコン→キック→防具)の新垣清先生も、伝統派の飛び込み突きや日拳のストレートは使えるって書いてたな

96 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:07:35 ID:gMvbFz1Z0
どっちにしても総合の練習をするのが前提でしょ。

97 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:13:59 ID:VpkNY5l30
>>96
もちろん
寝技対策してなければ思い切った打撃が出せないからね

98 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:16:21 ID:cL6N/DbS0
笑った。
明かにQgylRzv10は自演しているし、総合の人間じゃないのに、
みんな良くもこんな下らない嘘につきあえるなーw

99 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:17:48 ID:cL6N/DbS0
俺は寧ろ、中拳や古流空手系の人間と見たけどな。

100 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:23:04 ID:VpkNY5l30
>>98-99が正解かな

QgylRzv10の一人芝居これにて幕となりました(笑

101 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 03:28:27 ID:cL6N/DbS0
凄いな、ある意味奇麗に終ったよw

102 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 04:47:05 ID:yy4WnQ6O0
>>33 私の場合は気合がもう癖になっていますね。 なんだか空手を始める以前から
ですが、体育会系は練習中声を出せ出せとうるさく言われますからね。
疲れた時ほど、苦しい時ほど元気よく声を出せと言われました。
試合の時はいつにも増して気合を大きく出すことにしています。 伝統、フルコン
問わず、試合は緊張しますよね。 なんだか自分以外は全員強そうに見えますし。
自分を震いただせるためですかね。 気合なしで向かっていくほど自分は達人では
ありません。 でもフルコンでも練習中はうるさく気合は入れるように言われますよね。
突き蹴りの際、気合入れるのは基本だと思いますけど。

103 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 07:27:12 ID:gMvbFz1Z0
空手家 総合でKO勝ち
http://www.youtube.com/watch?v=d7fFNlt3_eQ

104 :M・G:2007/01/07(日) 09:06:24 ID:I3aDMoLm0
>>103
空手は空手でも寸止めじゃないじゃん。
ところで、古流系の空手ってなんですか?
また妄想ですか?

105 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:26:36 ID:STHuwJ870
M・Gは前スレからの宿題が残ってるよ。
煽るのは、まず、これらに答えてからだね。

841 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/04(木) 22:10:45 ID:GxNFYazJ0
>834
>細かい事突っ込まれると逃げてしまうね。
例えば?散々突っ込みから逃げてまくってるのはキミだよねぇ
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
489 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/27(水) 14:20:03 ID:KaDNAwf2O
>488
ほとんどとは? 何割なんだよ? 曖昧な表現で逃げ道作っておくのかよ?

490 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/27(水) 15:48:33 ID:GoUI/LvR0
>488
当てる突き蹴りで、
>寸止めの範疇をでない
突き蹴り
というのは、具体的にはどういうもの?
うちの場合は、あくまで初心者が距離感を掴む目的、
また、人体に打撃を入れることに(精神的にも)慣れる目的、
握りや手首の角度、上足底の反らし等、実際に当てた時に自分の手足を傷めない正しいフォームを身に付ける目的でやっていた。
だから、基本重視で、ことさらレベルの高いことはしていないつもりだったが、
>当てる技術
には興味があるので、ネット上の書き込みで可能な範囲でいいので具体的にご教示いただきたい。
あと、あなたは伝統派道場の内情に詳しい人?
どのくらいの数の、またレベルの道場を回って、
>ほとんどの寸止め道場(大学の部活を含む)
>当てる技術を教えれるコーチがいない
と判断した?
↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑   
に答えてみて

106 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:27:49 ID:STHuwJ870
843 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/04(木) 22:13:19 ID:GxNFYazJ0
>834
あと、オレの
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
700 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/02(火) 22:41:23 ID:yPO/GHyJO
相変わらず、M・Gのリサーチ能力はスゴいな(笑
地稽古やってる伝統派はいないだの、
伝統派のほとんどは弱いだの、
どこで、どんなリサーチした結果、断言してるのか教えて欲しいねぇ(笑

706 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/02(火) 23:26:34 ID:yPO/GHyJO
で、次はM・G(=702?どっちも他人の言ってないことに絡んでくる共通点があるな 笑)
のリサーチなり体験なりの根拠について書いてもらおうか
↑   ↑   ↑   ↑   ↑   ↑ 
にもね

107 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:29:05 ID:STHuwJ870
849 :名無しさん@一本勝ち :2007/01/04(木) 22:37:45 ID:Yabw85520
>M・G

>793の

>>寸止めの議論に負けたら
>あれ?そんな議論どこにあります?

にも答えてやれ。

108 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:36:05 ID:STHuwJ870
510 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/28(木) 00:42:28 ID:ndPS2gtb0
これもM・Gさんのカキコか?


815 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/21(木) 01:10:06 ID:chUXECafP
>>814
大半の寸止めしかやってない人達は正直弱いんだよ
それは防具もやってる空手部の手柄で有って、寸止めルールの手柄じゃ
無いわけ

一部の防具や当てる練習やってる人達の成績を持って来て
「寸止め空手は文句無しに強いのである!防具は全てにおいて寸止めに劣る」
等と主張しているから、寸止め信者と言われてしまうんだよ

109 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:38:00 ID:STHuwJ870
511 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/28(木) 00:46:44 ID:ndPS2gtb0
だとしたら、前スレで流れは、こうだったろ?


816 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/21(木) 01:13:28 ID:pOoonZ4RO
大半てどうやって統計出したの?
まさか、全国つつうらうら、
伝統の道場巡りをしたのか?

819 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/21(木) 01:49:49 ID:WFRHps3x0
ここのアンチの理論。
他流試合で結果を残さない伝統の選手は寸止めの所為。
他流試合で結果を残す選手は、その練習をしたおかげ。
こりゃ、どこまで行っても平行線だなw
後、
>「寸止め空手は文句無しに強いのである!防具は全てにおいて寸止めに劣る」
なんて解釈が出来るレスどこにも無いな。
こりゃ、マイッタ。
どうやら、アンチの人間は自分の都合の良い様に他人の意見を
脳内変換する癖があるようだ。
話にならんわけだ。
そういえば、伝統のアンチぬはこの脳内変換が得意な奴がおおいな。
まさか、同一人物だったりしてな・・・まさかな・・・いくらなんでもそんな暇人いないだろうしな。


110 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:39:22 ID:STHuwJ870
512 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/28(木) 00:48:48 ID:ndPS2gtb0
つづき


820 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/21(木) 01:55:53 ID:Q0GN7ooJO
>>815
>大半の寸止めしかやってない人達は正直弱いんだよ
だから、断言するからには根拠を書けよ
>それは防具もやってる空手部の手柄で有って、寸止めルールの手柄じゃ無いわけ
だから、誰も手柄なんて言ってないし
>「寸止め空手は文句無しに強いのである!防具は全てにおいて寸止めに劣る」
等と主張しているから、
(笑
幻覚見たのか?
少なくとも、このスレの流れでは、そんな主張してる人間はいないが
>寸止め信者と言われてしまうんだよ
いや、相手が言ってもないことに粘着するからオマエはキチガイと言われてしまうんだろ

111 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:41:26 ID:STHuwJ870
513 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/28(木) 01:04:03 ID:ndPS2gtb0
これもM・Gさん?


687 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/19(火) 02:19:33 ID:xdjODGJWP
>>684
日本拳法全日本優勝、テコンドーアジア三位、とかって時点で既に普通の
寸止め選手とは全然違うだろ
お前の書き込みでは「寸止めの強化選手なら、当てる試合でも
 すぐ結果が出せる」みたいなニュアンスだったが
だいたい獅子塾って、おもいっきり寸止めルール批判して、防具付きの大会を
開催してる所でしょ
それを寸止めの手柄みたいに言って恥ずかしくないの?


112 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:42:57 ID:STHuwJ870
514 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/28(木) 01:07:52 ID:ndPS2gtb0
だったら、前スレで、ちゃんと回答してない↓の終わりの4行に答えてくれ。

706 :名無しさん@一本勝ち :2006/12/19(火) 11:55:37 ID:QoSOkiNs0
>>687

>日本拳法全日本優勝、テコンドーアジア三位、
>とかって時点で既に普通の寸止め選手とは全然違うだろ

伝統派から他流派に挑戦して(もちろんしかるべき準備をして)結果を出してる人間もいる、
ってことだよ
そもそも、俺はそう主張してただろ

ていうか、オマエの主張では、他流派で結果出したら「寸止めの選手じゃない」ということになるのか?
じゃあ、寸止めの選手でも他流派で勝ったら、もう「寸止めの選手じゃない」から、
たしかに「寸止めの選手は他流派では絶対に勝てない」ことにはなるわな(笑
なぁ、詭弁も大概にしてくれよ

113 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 09:49:40 ID:PIcvS+oh0
M・G祭りでワッショイ!

114 :M・G:2007/01/07(日) 10:03:23 ID:i2VgSOWX0
おおっと宿題をだされてしまいましたね。
誤解のないように言っておきますが、
名無しで投稿したり、自作自演するような事はしませんのでご心配なく

489
具体的な数字ですか・・・
今までの経験でこういう発言をしましたが、私も前部をリサーチしたわけではないので
答えられませんね。
逆にあなただって答えられないでしょ?

490
ですから、KOができるような技術を持っているかどうかと言うことですよ。
あなたが、寸止め空手の基本重視の練習をされているという風に文意をとる
事ができませんでした。
それならそれでいいんじゃないですか?

私は学生の大会で一応全国レベルの選手でした。全然全国では勝てなかったけどね。
そこで、強化合宿で色々な先生や選手と交流があり、練習もしましたが、
やはり、技術的には寸止めの技術しかない先生がほとんどでしたよ。
よく、本来の空手は・・・なんて話はでますが、結局のところ現代の寸止め空手
に染まってしまっていると思いますね。
これは、会話やその人の動きを見ればすぐにわかります。
もちろん、他の格闘技の練習もされている学生や先生もいらっしゃいます。
合気道や柔道などをやるかたは結構いますけど、総合やキック、ボクシング
などをやってる方はほとんどいませんでしたね。
ま、私の経歴など言ったってここは2ちゃんねるですから、
所詮その程度だとか、妄想だとか言われる事は必至ですけどね。
まあ、好きな様にに言ってください。



115 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 11:00:18 ID:jtn78lDMO
形が最高とか顔無しだろとか言う寸止めは大道塾来いよ。
投げも逆技も金的も掴みの打撃も押さえ込みも素手に近い防具で殴るから裸拳の組手もできる。
体で体験してダメだこりゃ空手じゃねえと思えばまた違う伝統派空手にホンモノを探せばいい。

当てないでずっとやって空手人生終わっていいのか?ちなみによく来る元和道ですw
追い突きはKOこそしにくいが本当に使えるよ。

116 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 11:14:47 ID:z3Pr8MSZO
>>114
お前それ、ただの開き直り(ry

117 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 11:24:44 ID:z3Pr8MSZO
そして>>114は今は何やってるんだ?
極真?新極真?芦原?無門会?

118 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 13:27:05 ID:IwS+hW8A0
もう一つの方は今現在はアンチの常連の人間達が集中していて笑ったw
あいつらみんな死ねば良いのにw

スレタイが気に入らないとか、伝統側の人間が立ち上げたぽいから嫌とか、
ホント何様なんだよ、あいつらってよ。
実年齢は流石に解らんが、精神年齢は確実に餓鬼だな。

119 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 15:26:47 ID:exXSH9eu0
>>118
まぁまぁw
死ねは言い過ぎでしょうけど、たしかに

帰ってきた★寸止め空手って弱いよ
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1168098287/l50

の方は常連(のくせに伝統派に関して無知な)粘着アンチの馴れ合いスレ、愚痴のこぼし合いスレと化してて笑えますなあw

アンチが立てた叩きスレが正統スレで、そうじゃない(アンチ曰く「信者」が立てた)スレは荒しスレだとか、相変わら頭おかしいよね、あいつら。

まぁ、あっちのスレは、

思考停止している粘着アンチを生暖かく見守るスレです。
彼らの嘘、言いがかり、ありもしない発言への逆ギレ、インチキ武道歴などをヲチしましょう。

というテンプレ付けるのがピッタリ!

120 :M・G:2007/01/07(日) 20:29:02 ID:EwN3DFbc0
>>116
別に開きなおりでもなんでもないよ。
私の事でぼろくそ書かれてるかなと思って来たら意外にレスが伸びてなくて
残念です。
>>115
俺が結構使ったのが逆突き逆突き
あまり食らった事がない様ではじめの内はよく食らってくれました。


121 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 21:19:02 ID:bk2S5GLz0
出た、寸止め武勇伝w

122 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 22:14:19 ID:MRj70WQV0
伝統空手は好きだけど、寸止め競技はいやだっていう人いますか?

123 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 22:17:44 ID:VX4ut3pA0
この動画の最後の方に注目

http://www.youtube.com/watch?v=HwkZFQsbxZQ&mode=related&search=

寸止め空手の国際大会で乱闘。選手同士のガチンコファイト


124 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 22:33:15 ID:dWxDUXHF0
普段は寸止めしかしていないのに、いざという時には打ち抜けるなんて思ってる人いる?

125 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 22:35:57 ID:kqG9tbI80
寸止めは対人稽古だけです。基本、形、巻藁、ミット等では
当然ながら寸止めしません。「寸止めしかしていない」というのは
相当特殊な条件です。

126 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 22:36:48 ID:dWxDUXHF0
俺も昔は寸止めやっていて、その当時は
「自分の突きが当たったら相手ただじゃすまないな・・・」
と思って居たもんだがその後キックに移ったら全然通用しないでやんのW
本と、無駄な時間を過ごしたと思うがそんな体験俺だけじゃないはずだ。

127 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 22:39:45 ID:dWxDUXHF0
>>125
そりゃ、ミット打ちもあったし巻藁もあったが、巻藁は所詮とまっているだけの的だし、
ミットも一つを一列に並んで、パコーンと表面を蹴るだけだったから何の意味もなかったよ。
けして、倒せる突き蹴りを養える練習環境ではなかったね。

128 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 22:45:25 ID:dWxDUXHF0
後、フリーと呼んでいた当てる組手の練習もあったが、後輩の人間が思いっきり当てると、
後でヤキを入れらるから、常に先輩格の人間が好き放題やっているだけのオナニーの練習だったよ。
もちろん、俺も先輩格になったら後輩には消して強くは殴らせなかった。
変わりに俺は、ローやったりフックやったりして何か自分が強くなったような錯覚を覚えていたよ・・・・

129 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:07:17 ID:z3Pr8MSZO
それは、お前が雑魚だけなんじゃねーのか?

130 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:07:44 ID:WZhFELru0
>巻藁は所詮とまっているだけの的

柳川先生の著書にもあるが、
動いてる相手に当てる場合に追いかけながら打つわけではない
予測して打つだけで、そのフォームは固定目標に対するものと変わらない


131 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:18:27 ID:dWxDUXHF0
>>129
まあ確かに雑魚かもしれんね。
一応、県内の国体予選の大会だと三位とかには何度かなって、
地区大会とかだと何度か優勝はしとるけど。

で、そういう君はどの程度よ?

>>130
いや、最初から全く動かないし、反撃もしない物と
相手にミットを持ってもらって相手の攻撃にガードをしながらとでは
全然違うよ。
そういう練習の経験無いから解らないと思うけど。
本ばかり読んでないで実践あるのみだよ、キミィー

132 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:21:05 ID:WZhFELru0
自身のフォームを磨く段階の練習というだけだわw
対人の練習は別にある。
「動かないからマキワラはダメだ」なんて意見は的外れだね

133 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:22:25 ID:kqG9tbI80
サンドバックも動かないから意味無いのか・・・

134 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:28:57 ID:dWxDUXHF0
いや、サンドバックトレーニングは常に自分の立ち位置を調整しながら出来るし、
様々な打撃を時にコンビネーションも交えて練習出来るので十分意義があるが、
巻き藁は前に居着いてひたすら突きやあとせいぜい前蹴り位だろ?

あんな練習じゃなーという事。
寸止めの人間が居着きやすいのも解るってもんだよ。

135 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:31:47 ID:kqG9tbI80
同じように使ってくださいよ。巻藁がかわいそうだ。

136 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:33:14 ID:bk2S5GLz0
寸止め信者に何言っても受け入れるわけが無い。
だから、いつまでたっても良い防具や練習メニューがあるにも関わらず
巻き藁やら寸止めをしてるわけだ。
頭が固いっていうのかな。

137 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:34:12 ID:WZhFELru0
横に立てばいいだけだし
いろいろな空手技をぶつけりゃーOK。

>126>131ってこれまで何度も読んだ気がするなぁ
高校時代のこと?

138 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:37:24 ID:dWxDUXHF0
>>136
全くだな。
自分の殻をやぶろうとしないのが寸止めの最大の欠点だな。
その点で言えば極真の方が遥かに尊敬出来るよ。

地稽古で後輩いびって悦に浸るのが寸止めの限界だな。

139 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:42:27 ID:dWxDUXHF0
真面目に今現役の人達に聞いたいんだけど寸止めに疑問持ってる人居ないの?

140 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:43:40 ID:kqG9tbI80
そう言わずに気が向けばまた戻ってきてください。
新たな発見があるはずです。
ともに汗を流しましょう。

141 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/07(日) 23:50:07 ID:dWxDUXHF0
こんな事書いているけど本当は今でも愛してるんだよ伝統派空手を。
実際はこれに打ち込んだからこそ今の自分がいるからね。

だからさ、強い人には中に籠らないで外に出て欲しいんだよ。
いくら、強い強いいってもさー実際に外に出て結果残さないと誰も信用しないじゃん。
だろ?

だから、そういう連中を黙らせる意味でもさ、他流試合に挑むべきだよ、伝統派は。

142 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 00:19:29 ID:MSTNIdqN0
>>114
意外に律儀なので少し見直した

>今までの経験でこういう発言をしましたが、私も前部をリサーチしたわけではないので
>答えられませんね。
>逆にあなただって答えられないでしょ?
そう、誰も答えられないはず(せいぜい、自分の経験を明らかにした上で、「自分の経験上」として語れる程度のはず)
それなのに、アナタが断言したのがおかしいと指摘した

>それならそれでいいんじゃないですか?
了解です

>私は学生の大会で一応全国レベルの選手でした。
学生とはいつの時期でしょうか?

>やはり、技術的には寸止めの技術しかない先生がほとんどでしたよ。
>これは、会話やその人の動きを見ればすぐにわかります。
それは寸止めルールの大会に向けての合宿だったから、というのもありませんかね
また、その合宿の限られた時間の中で、その先生方の技術の引き出し全てを見切ったと思うのは早計ではないですか
学生のキャリアで、そこま断言するというのは、ちょっと疑問

>合気道や柔道などをやるかたは結構いますけど、総合やキック、ボクシング
>などをやってる方はほとんどいませんでしたね。
へえ…オレの周りはキックやボクシングもやってる人が意外に多かったけどね(やはり、さすが柔道の経験者はもっと多かった)
地域差はあるのかもしれないけど、以前の他スレでも「自分の通ってるキックジムは伝統派出身者が多い」という伝統空手擁護派以外の人のレスもあった

>ま、私の経歴など言ったってここは2ちゃんねるですから、
>所詮その程度だとか、妄想だとか言われる事は必至ですけどね。
>まあ、好きな様にに言ってください。
前スレの時と違って、えらく控えめなトーンですね
100%同意するわけでもないし、妄想と決め付ける気もないけど、あくまでも「一経験者の報告」として、以前のカキコより誠実さも感じます
まぁ、アンチ連中も、このくらいの「ゆとり持った」スタンスで書き込んでくれればマシなんだけど…

143 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 01:39:13 ID:4FLXyNHO0
聞きたいのですが、いわゆる本土の空手には移動基本なる稽古がありますよね?
私は実は昔海外で沖縄系の流派の空手をやった事があるのですがその流派には移動基本とういうものがありませんでした。
型と約束組手の二種類だけでした。

なので、私個人は移動基本という稽古に少し違和感があります。
この移動基本は本土の空手では全てあるのでしょうか?

144 :M・G:2007/01/08(月) 09:14:42 ID:/IN8dCFS0
>>126
凄く共感しますね。あなたなら分かると思いますが、
寸止めしかしていないときは寸止めの突きでもある程度恐怖を覚えるとき
もあったと思いますが、本当の打撃を経験してしまうと寸止めの突きは
まったく怖くなくなりますよね。

巻藁についてですが、あれは思いっきり突けないので、打撃力を付ける為の
練習としてはまったく意味がないと思いますよ。
拳を鍛える意味で取り入れる程度でしたらいいと思いますが・・・

145 :M・G:2007/01/08(月) 09:22:03 ID:/IN8dCFS0
>>142
>前スレの時と違って、えらく控えめなトーンですね

ごめんなさいね。
結構、気分屋なもんで・・・

146 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 09:52:31 ID:cVICKaqNO
誠心会館 青柳政司館長参上

147 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 10:19:10 ID:j5p8xTv/O
>>144
俺も。。だが今の空手にこだわる理由は最初に出会ったのが寸止め空手だから。
空手界全体に強くなってもらいたい。
寸止め空手で作った突きは、押し込みも当てた時にかかる体重移動もないから非常に効かない。ボディにストレートってのは、素人や体鍛える事をしない時代の人間相手だよね。
ただ追い突きは元ボクサーにもよく当たったよ。

マキワラは固いものを殴るだけで拳は固くなるから、マキワラにこだわる必要もない。
固いキックミットとか素手で。ボクサーの拳はマンガの世界と違ってかなり固いし握りもつよい。
寸止め空手は防具着けてフルコンタクトの部門を開いても良いんじゃないかな。倒せる追い突きを開発する選手が出てくるかもしれない

148 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 10:36:04 ID:ppu+YS3R0
追い突きってのは一種の体当たりだよな

149 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/08(月) 11:34:01 ID:/RNp0AY50
誤読してるんじゃない?>>142

簡略化していえば,
> 「自分の通ってるキックジムは伝統派出身者が多い」という伝統空手擁護派以外の人のレス
だけど,キックジムに通う練習生や選手は,十代半ばから二十代半ばまで.
空手出身というけど,それは小学生〜高校時代の経験者が中心になるわけ.
そうすると,この人達はキック辞めてから空手に戻るかっていえば,戻らない.
戻った人でも,全国レベルの強化合宿での先生にはなれないよね.

一方,全国レベルの強化合宿での先生になれた人は,寸止め空手一本でやってきた人.
つまりフルコンやらキックやらには手を出さない人が大部分なわけでしょ.

十代半ばぐらいで寸止めに見切りを付けた人と,その道を通して全国レベルにまでいった人.
同じ寸止め空手家といっても種類が違うから,二つは両立するわけだ.
だから>>114に対する反論としては意味をなさないよ.
で,>>114の言いたいことは,「全国レベルの強化合宿での先生や選手」が「技術的には寸止めの技術しかない」ってこと.
逆にいえば,ノックアウト制での体力・技術・知力・精神力等を持っているかどうか疑わしい,ってことじゃないのかね.


150 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 02:19:57 ID:ysmY9Cdi0
そういう決めつけはどうかな?
例えば、藤本先生の様に若い頃はムエタイに挑戦していて、
後にナショナルコーチになっている人とかもしるんだから。

俺の後輩では、空手で大学に入って大学で空手部に所属しつつボクシングジムに通っていたなんていう奴もいるぞ。
そいつも今では県のJr.の強化コーチをやっている。

151 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 02:21:38 ID:ysmY9Cdi0
後、ナショの有名選手が他競技の道場に出稽古にいっている。
なんていう話もたまに聞くしな。

152 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 02:25:38 ID:ysmY9Cdi0
もひとつおまけで書けば、前スレでアンチの人間も知っている獅子塾の小林氏のケースだってある。

153 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 03:00:18 ID:s6m/aDvT0
そういえば、内田塾の内田が全空連での現役を引退し、内田塾を立ち上げる前の時期に
色々な道場に出稽古にいっていたそうだが、その中の一環?で当時何かの格闘技系の雑誌の人間(何の雑誌だったのかは忘れた)
に誘われて沖縄で当時やっていた、素手素面でKOありの試合に出ようとしていたなんて話あるな。
しかし、出ようとした年の前年にその大会で死人が出てしまった為に、それ以後普通の全空連ルールになってしまっていて、
がっかりしたという話を読んだ。

もしも、出ていたらおもしろかったな。
あのクラスの選手が現役に近い状態で他流試合に出るケースなんて本当に稀だもんな。

154 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 09:04:46 ID:u/dVVpWg0
素手素面のKO制から全空連ルールってずいぶん極端な変更だな。

155 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 09:34:39 ID:qdOCNgNPO
警察対策だろ。

156 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 12:18:57 ID:dGk/gfWsO
寸止めルールは稽古として無理があるよな。
当てないで当たった当たらないを競うわけなんだから

157 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 14:04:02 ID:qdOCNgNPO
しかし、現実にそれで強い人間も
多く排出しているんだから、
理にかなっている部分も
あるんじゃないか?

158 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 17:34:16 ID:SZRqaSZv0
>>150-152

>>149
>簡略化していえば,


159 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 18:02:59 ID:qdOCNgNPO
随分傲慢な指摘だな。
つまりその話を前提とすれば、伝統の先生はみんな
人を倒せないし倒されやすいと言っているも同然。


なら、証明して欲しいもんだけどな。
倒す術を知らないのなら全日本クラスの
奴にも勝てるという事だな。



160 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:14:55 ID:dGk/gfWsO
寸止めの全日本クラスって、、、全然強いなんて思わないんだけど。当てる格技やってみな。
乱取りしない武道なんだよ。寸止め空手ってのは。

161 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:36:59 ID:qdOCNgNPO
思わないのなら挑戦してみたらどうだ?
県どこよ?
そこの全日本クラスの選手を
教えてやるよ。

もしもそこが、俺の知っている道場なら、
マジで出稽古も出来るぞ?


162 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:43:30 ID:aE406vTx0
他の格闘技が寸止めに挑戦するのではない。

寸止めが他の格闘技に挑戦するのだ。

寸止めの試合スタイルでな。

163 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:54:50 ID:FruKnDRbO
寸止めが他の格闘技に挑戦するではない。

粘着アンチが寸止めに挑戦するののだ。


164 :訂正:2007/01/09(火) 19:58:10 ID:FruKnDRbO
寸止めが他の格闘技に挑戦するのではない。

粘着アンチが寸止めに挑戦するのだ。

スタイルは・・・格ヲタ好みのなんちゃってフルコンスタイルかな?

165 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 19:58:46 ID:qdOCNgNPO
ネット上なら誰でも最強

166 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:38:34 ID:aE406vTx0
粘着は寸止め信者だけどなw
わざわざ先回りしてスレタイ変更までするか普通www

167 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:40:37 ID:FruKnDRbO
>>166
そんなに悔しかったんだw

168 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:43:04 ID:Akz8WXl40
ここの1は信者というよりも、
単にアンチをからかってただけと思うけどね?


996 名前:名無しさん@一本勝ち [] 投稿日:2007/01/07(日) 00:13:10 ID:4yNst0O70
>nGekYqRk0
>>992
へ?俺信者なんだ。
へぇ〜

169 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 20:44:48 ID:Akz8WXl40
まぁ「わざわざ立てんなよ……」とは思った
自分は剛柔流。

170 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 21:24:19 ID:aE406vTx0
寸止め信者が悔しいから粘着してるんだろ。
悔しくなければ、普通ならスルーするしな。

171 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 21:36:09 ID:qdOCNgNPO
此方のスレが出来て
一気に常連アンチの書き込みのテンション下がったね。
以前なら確実に食いついたであろうネタにも
反応して無いし。

そんなに自分が立ち上げたスレでやりたかったのかと。

幼稚だな。

172 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 22:04:18 ID:FruKnDRbO
>>170
悔しがって粘着するアンチの誹謗中傷が普通じゃないからスルーできなかったんじゃないの?


173 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/09(火) 22:08:13 ID:qdOCNgNPO
まぁ明らかにそのアンチの
文字通り自作自演も相当数みかけたけどね。

174 :M・G:2007/01/09(火) 22:30:04 ID:kE2I05QK0
>>159
>随分傲慢な指摘だな。
>つまりその話を前提とすれば、伝統の先生はみんな
>人を倒せないし倒されやすいと言っているも同然。

まあ、全員とまでは言いませんが、やはり倒す技術や倒されない
技術が未熟なのは否定できませんね。
寸止めの競技に特化して来た歴史があるのですから、これは仕方のない事です。
寸止めに疑問を持つ方や、逆に自信のある方はどんどん他の格闘技に挑戦すれば
いいだけの話です。

175 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 01:15:47 ID:xhlWO8Q00
あっちとこっち見てて思ったがアンチの場合無視が一番効く攻撃なのに
態々、相手してる人間いるよな。
それも、ご丁寧に詳細な内容で。
詳細に書いてるからアンチもからみやすい。

もう、同等巡りな内容なんだから
いい加減無視しても良い挑発にね。

176 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 01:45:21 ID:E0pUY6py0
本物!熊と戦うカラテ!

熊と戦う場合は「 後屈立ち手刀受け 」が基本です。


ttp://jun.2chan.net/b/thumb/1168358350224s.jpg

177 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 11:53:33 ID:TjObGBoVO
アンチがマニアックに質問して擁護もマニアックに返答するレスのやり取りは
このスレで何度も目にしたやり取りだけど、
自作自演ぽいと前々から思ってた。

丁度あちらのスレで今やっているね。


どちらも突っ込み所があるのが味噌だね。

178 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 12:14:19 ID:b4JUH09EO
自作自演してるやつは何がしたいんだろうね。

多分、伝統派を貶めるのが目的なんだろうけど。
執念というか、怨念というか・・・w

179 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 12:30:26 ID:oR8wAhrKO
なんでもいいから自分より下だと思えるものが欲しいんじゃないか?
掲示板書くだけなら殴られないし。
こういう輩は他のスレ・板でも同じことしてると思う

180 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 15:30:26 ID:TjObGBoVO
内、常連アンチの1人は内容のマニアックぶりから見て、
確実に格闘技オタクでは無く、なに頭の武道をやっている人間。
それも恐らく競技の無い奴。

で、常にパソコンが近くにある職場?で個人部屋に近い環境。
なに頭の精神病をリアルで患っている可能性高し。

もう1人は受験生とい所か。
こっちは思い出した時に粘着してるけど。

181 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 15:58:58 ID:EJIXEsK8O
こっちで粘着してる信者もキモいけどな

182 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/10(水) 16:23:56 ID:TjObGBoVO
自分のやっている事は棚上げで、
責任転換を繰り返し、
挙げ句、気に入らないレスをする者は全て
信者で一括するお前に心の底からキモイ何て
言われたくないな。

だから病気だと言われるんだよ。

183 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 01:52:04 ID:vacqfZ1v0
寸止めの人間は試合は飽くまでも稽古の一環というのならば、
なぜ「稽古の一環」で当てる大会にも出ないのか?

184 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 01:59:50 ID:PxYFBgFcO
出ている人間も居れば、
興味の無い人間もいる。

それぞれだな。

185 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 02:01:14 ID:vacqfZ1v0
ふーん。
寸止めは伝統派と呼ばれているが
沖縄空手からの伝統を受け継いでいるという事なのか?

186 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 13:52:50 ID:pYiIqoUIO
寸止め伝統派とフルコンの歴史なんてたいして差無いでしょ?
フルコンは技術を取り入れたり着衣総合ってのを産み出したけど寸止めは寸止めのままだね。投げを認めたのは賛成する。
だけど投げるなら寝技も覚えなきゃ、転がって勢いで上になる

187 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 14:33:27 ID:q3V9to90O
>>186
ただ、沖縄古来の空手にも寝技が無かった(マイノリティであった泊手には倒した相手の上に座って手足を封じている写真が若干残っているが技術的には失伝しているようだ) という点は見逃せない。
また、投げはあるが寝技が無いのは、
空手(フルコンも一応、軸足刈って倒す技術あり)に、限らず、
ムエタイ(首相撲があるし、足払いや背負い投げも反則にはならない)、
シュートボクシング、
散打、
相撲(モンゴルや韓国のも)も同じ。

合気道もか?

伝統空手だけが中途半端というわけではないよね。

あと、伝統空手や一部フルコン(芦原など)では、投げたら踏むという戦略があるのも寝技が発達しなかった一因かもしれない。

188 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 14:40:06 ID:pYiIqoUIO
投げたら加撃するのはかなり綺麗に投げるか虚をついた投げだけだよ。
投げる時は相手も服を掴んでくるから逆転して下になる可能性は多いにありえるし、実際にかなりある。着衣だと特に。
寝技と言っても、せめて押さえ込む技術は習得しないと。空手って戦いにおいて身を守るための武道なんだからね。

189 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 14:43:41 ID:PxYFBgFcO
空手の祖に成ったと言われている中国拳法全般を見ても、
寝技が発達している流派は現在、殆ど無く、
沖縄土着?の古武術等を見ても同じ事が言える。

日本の場合、鎧を着た状態に寄る組打ちからの発想が、
その後の柔道等の寝技の元へと成ったが、

中国、沖縄の場合にはそういう発想が無かった?

せいぜい、相撲止まりだな。

190 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 15:09:08 ID:PxYFBgFcO
因みに組技系の武道を現役、或いはやり込んだ人間を相手にでもしない限りは、
(現実にそういう人間と試合でも無い状況で争う可能性がどれほどあるか疑問だが)

空手の投げ→打撃は十分通用する。
つか、通用した。

一般修行者にしてみればこの上寝技までやる時間なぞ無いし、
必要性も感じない


投げた時に相手がどんな反応をするのかは
試合で嫌という程知っているしな。

191 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 18:14:43 ID:wS8Ly7Lk0
投げただけでポイントになるわけではありません。
投げた上で攻撃部位にきちんと加撃しなければいけなせん。
投げられても蹴ってくる奴がいるし、掴んでくる奴もいるし、
何とか防御しようと色々です。
>>118の言ってることは既に皆さんご存知ではないでしょうか。

192 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 18:36:52 ID:Fg5JPwCl0
いや実際、寸止めのやつはえらいと思うよ。

極めのある突き
きかす突き
けん制の突き
打ち抜く突き

それを自在にあやつれて
別に
当て止めとか、寸止めとか練習するし。
しかも実際、使用するはずのない止める突きで試合するんだからw

193 :大道塾:2007/01/11(木) 19:06:50 ID:pYiIqoUIO
投げてゴロゴロ転がった経験ないのかな?力のあるやつは素人でもこうなる。
投げるだけじゃダメだ。せめて投げた後に有利になるポジションを学ぶべきだ。

194 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 19:35:49 ID:q3V9to90O
>>193
伝統派でも投げ(の後の打撃で一本取る)が得意な選手というのは、そういったポジショニングが上手い選手なんでしょうね。
私は、投げは苦手なので、あなたが言う理想に賛同はするけども、伝統空手だけをあげつらうわけにはいかないと思う。

それから、沖縄古来の空手に寝技が発達しなかった理由は何だとお考えですか?
寝技ありの空手をやっており、それが空手本来の姿と考えるあなたの意見を聞かせてください。

195 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/11(木) 20:16:22 ID:PxYFBgFcO
素人にしがみつかれる程度の投げなんぞ、
そもそも使う意味が無いと思うが。

196 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:09:05 ID:/1ZDA29/0
>>192
>使用するはずのない止める突きで試合するんだからw

シロウトに絡まれでもしたときに、
相手に怪我もさせずに脅しかけるにはちょうどいいんじゃないか?

197 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:32:57 ID:dlOMT4YJ0
>>126
>「自分の突きが当たったら相手ただじゃすまないな・・・」
>と思って居たもんだがその後キックに移ったら全然通用しないでやんのW
オレは真逆だったね
上段や急所以外への突き蹴りでは、気の張った成人男子はなかなか倒れないもんなんだな、と知った
逆に、上段や急所は軽い接触でも意外な危険があることを知った

>本と、無駄な時間を過ごしたと思うがそんな体験俺だけじゃないはずだ。
それは練習への取り組み方(何を重視するか、何のために空手をやるのか、など)にもよるんじゃないか
それに、「キックで勝つための空手」なんて教えてるとこは普通なかろう
打撃の威力以外で、キックで活かせるものもあったんじゃないか
本当に無駄なのは、伝統空手をやったことではなくて、
何のためやってるのかという意識が明確でないまま、もしくは、実際とズレがあるのに気が付かずに時間を過ごし、
その結果、活かしようのある自分自身の経験や努力を無駄なものとして切り捨てることではないか


198 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:35:19 ID:dlOMT4YJ0
>>127
>巻藁は所詮とまっているだけの的だし、
>ミットも一つを一列に並んで、パコーンと表面を蹴るだけだったから何の意味もなかったよ。
うちはミットの持ち手が組手を想定して動くようにしていた
持ち手の側も漫然と動く、漫然と技を受けるのではなく、もし自分がカウンター入れるなら…などのイメージを持つようにしていた

199 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:37:23 ID:dlOMT4YJ0
>>128
>後輩の人間が思いっきり当てると、
>後でヤキを入れらるから、常に先輩格の人間が好き放題やっているだけのオナニーの練習だったよ。
これもうちとは真逆
後輩の分際で先輩に手加減する方が睨まれるので本気で(場合によっては試合よりも必死で)打ち込んでた
オレも新入部員のうちは、やはり思いっきり突くのが怖くて(初心者の頃は本気で叩いたら大怪我すると思ってた)恐る恐る突いてたら、
「もっと本気で突け!」「加減すんな!オマエの突きが効くと思ってんのか、コラ!」とかハッパかけられながらやってたよ
自分も先輩なったら、後輩のキャラにもよるけど、根が優しくて本気で突けないような人には、ビビらすと逆効果なので、
わざと「今ので全力?マジ?(笑」みたいなこと言って後輩をキレさせて力を引き出すようにしてた


200 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:44:00 ID:dlOMT4YJ0
>>138
>>141
カバティ、いいかげんにしろ(笑

201 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:50:12 ID:gU6ezgqF0
前から「「自分の突きが当たったら」云々、書く人いたら
そりゃ個人の突きが下手なだけだったんだろうに、なんで全体の話にするのかと突っ込まれてたよな。

んでそう言うと「県三位だ!」って言うんだw
高校のことなんてあまり参考にならんのにな

671 名前:カバティ ◆TJ9qoWuqvA  [] 投稿日:2006/06/10(土) 10:55:06 ID:3vzAI8dC0
因みに俺の高校時代の戦績は県で三位だったな。

202 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 00:54:59 ID:dlOMT4YJ0
>>149
なるほど、キック経験のある伝統空手家が多い、ということと、キックからの技術的フィードバックがあるかは別問題ということか
ちなみに、オレ個人の周囲の環境(大学生時代)では、キック経験者で空手指導してる先生は多かった
大概は、沢村選手とかのキック全盛時代の経験のようだったが
あと、高校空手部出身で、国体や全日本出場経験のある人で、転勤の関係で空手道場に通えない間、ボクシングジムに通ってた、という人がいた
その人は、また転勤してからは伝統空手の道場に通い始めた(指導員もしてた)
(現在は、また転勤でフルコンの道場に通ってるらしい)
その人は「ボクシングの方が練習法が合理的で科学的」と言っていて、ボクシングからの技術導入してたようだ
オレはその頃、現役部員引退してたので、その人の指導を受けてないが、実際、指導を受けていた後輩達は明らかに突きが上達していた

「ボクシングのパンチの方が空手の突きより洗練されてるけど、それはルールに守られてる部分もあるからで、ボクシングスタイルで空手と闘うと、結構”弱点”がある」とも言っていたが


203 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 02:16:19 ID:XM+gOmEh0
内の道場の指導員も昔キックやっていて当時、どこぞの団体の日本ランカーにも入っていたらしい。
んで、その人にキックの技術も教えて欲しいと聞くと、

「キックはキックだから君はまず空手をちゃんと修得できる様になりなさい」

と怒られてしまった・・・・
でも、たまに肘と首相撲、後そこからの膝蹴りを教えてくれる。
(あくまでもたまにだが)

で、良くいうのが
「キック式はこうとか空手式はこうとか色々あるけど結局最後は、
共通した部分が大事になっていくからあまり他に惑わされず一つの物を徹底的に磨きなさい」
「それが本物になればどんなルールでやっても通用するし、それを足がかりに他も伸びてくるから」

204 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 03:22:21 ID:gaE6Udmt0
伝統空手の突き蹴りを活かすには防具付きが良い

205 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 11:30:14 ID:cJlV693pO
内の道場では防具やっとるよ。
市の大会だと防具部門の試合も同時に開催している位だし。

206 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:06:31 ID:016qXivz0
結局、寸止めを否定する人はなにがしたいんだ?
なにが最強だとか、当てないからだめだとか、そんなこというんだったら全員プライドいけよ。

同じルールで人と人がぶつかり合う、俺はそれで十分だと思うけどな。


ともかく、俺はどの格闘技であろうと、命をささげて練習がんばってる男には心から敬意を表するよ!

素晴らしいことだよ

207 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:13:19 ID:EIGeHrDa0

どうみても命なんてささげてねぇだろ?

アマチュアの寸止めスポーツ空手やってる連中は。


208 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:22:53 ID:016qXivz0
んん、確かに。。命かけるというよりは、人生を捧げる、というべきだった。

毎日空手しかやってないって意味で

209 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:26:56 ID:zl3qoteyO
要するに何にもないやつはひたむきに何かに打ち込んでる人間にあれこれ言う資格ないと?

210 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:35:20 ID:cJlV693pO
>>209
極論すれはそう。
別にソイツの為にやっている訳では無いし、
ソイツに迷惑をかけている訳でも無いのに
因縁を付けられるいわれは無いと。

211 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:39:51 ID:5VKj+IHPO
寸止め試合が諸悪の根元。安全に空手を学ぶのに必要ない。

212 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:46:13 ID:016qXivz0
つっても試合しないのはそれこそ脳内ってやつじゃないか?
確かに寸止めは威力なくても勝てたりするけど、間合いをどうつめて、いかに初動を消せば突き蹴りが当たるか、とかの技術はまちがいなく鍛えられるわけだし。。




213 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:51:19 ID:EIGeHrDa0
>>212
そんなもん鍛えたからなんなんだよ?
それこそ仮想格闘技の世界だろ。

214 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 12:59:12 ID:016qXivz0
いや、
普通に考えて超大事だろ



215 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:05:13 ID:EIGeHrDa0
じゃあ、寸止めのスピードを重視するあまり無防備のまま突いたり蹴ったり
してポイントとられたあとに殴られてるシーンはいったい何なんだ?
そこまでして鍛えるべきものか?
それ自体が目的とか美徳とか言うなら価値観の違いなんだろうな。
でもそんなもの鍛えたからって強いとは思わないね。

216 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:05:18 ID:5VKj+IHPO
防具つけて試合すればいい。

217 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:19:22 ID:cJlV693pO
おいおい、初動の予備動作を相手に察知されないようにするのと、
技に威力を保たせるのは相反する事じゃないぞ?

これだから試合をしない連中は。

218 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:26:05 ID:EIGeHrDa0
確かに寸止めは威力なくても勝てたりするけど、間合いをどうつめて、いかに初動を消せば突き蹴りが当たるか、とかの技術はまちがいなく鍛えられるわけだし。。
>>212に書いてあるのだが?
てか、寸止めの連中も総合やキックやフルコンの奴等と試合してみろって。
自分たちのパンチやキックがいかに形だけのものかって思い知らされるから。

219 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:37:29 ID:XaXbS1ZV0
じゃお前が寸止めと試合するオフ開催してよ。

220 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:54:05 ID:cJlV693pO
是非とも開催して欲しいもんだ。

やる場合、参加するぞ?

221 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:58:24 ID:EIGeHrDa0
>>219-220
めんどくさ。
体験入門しろ。
それか他の奴にオフスレ立ててもらえ。

222 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 13:59:55 ID:cJlV693pO
その前にお前が体験入門したらどうなんだ?

223 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:02:56 ID:g7NsjPNYO
で、結局、EIGeHrDa0さんは、自分は煽るだけで高みの見物のつもりなんですか?

そういう立場の人が何言っても説得力ないけどね。

224 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:05:03 ID:016qXivz0
でも伝統派がボクシングに結構いきるってのは亀田もどっかのインタビューでいってたぞ。

218>やっぱそうなのかなぁ。。たしかに破壊力の面で、弱い奴はいっぱいいるけど、強い奴は強いぜ?
そりゃどの世界もそうか

ま、俺も他の格闘技で上にいったことあるわけじゃないからなんとも言えないし、争うつもりもないし、むしろKOを目的でやってる人達は尊敬する。

ただ、なんでそんなにケナし通されなくちゃいけないのか、と思っただけだ。

225 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:05:40 ID:EIGeHrDa0
>>223
説得力のねぇ理論で稽古している寸止めに言われてもなぁ。

226 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:07:44 ID:5VKj+IHPO
亀田w

227 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:10:25 ID:YW0Y9piL0
>>221
面倒じゃないよ。
ここで延々議論するよりオフで証明するほうが
遥かに手っ取り早いよ。

228 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:10:30 ID:g7NsjPNYO
EIGeHrDa0さんは、他の格闘技や有名格闘家持ち出したりするだけで、ご自身の経験や武道的背景が見えにくいのですが、虎の威を借る狐というか、ただの格ヲタですか?

229 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:12:44 ID:g7NsjPNYO
>>225
2ちゃんで理論を批判する前に、まずご経験下さい。

230 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:14:24 ID:016qXivz0
結論;格闘技は素晴らしい

231 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:14:24 ID:EIGeHrDa0
>>229
2ちゃんで延々とくだらねぇ議論しているおまえらに言われてもなぁ。

232 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:18:29 ID:YW0Y9piL0
この手の伝統派煽りスレで両刀使いさんやGSLさんが
何度かオフ開催してるんだよ。
でも一度もアンチは出てきてないんだよ。
だから今度はアンチがオフ主催してほしいなあ。
逃げられないように。

233 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:20:43 ID:EIGeHrDa0
GSLが開催するなら喜んで行ってやるよ!
あの和道会地区1回戦レベルのキモヲタが他流とどう闘うのかみものだな。

234 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:22:53 ID:016qXivz0
和道会一回戦。。。w
あれは確かにひどい

伝統派の俺としては、もっと上をみててほしいな

結局アンチの人には認められないのかもしれないけどさ

235 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:25:24 ID:g7NsjPNYO
>>231
そう言われる程度の人間なんでしょ、貴方がw

>>233
見物って、また見てるだけですかw
そこまでGSLさんを見くびっているなら、貴方自身が相手をしては?

236 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:27:21 ID:EIGeHrDa0
>>235
あいつの試合をみた俺が断言する。
あんな奴デコピンだけで勝てる(笑)
しかもあいつの技は汚くてポイントもなかなかとってもらえない有様だった。

237 :M・G:2007/01/12(金) 14:28:50 ID:6VJVcJdY0
>「キック式はこうとか空手式はこうとか色々あるけど結局最後は、
>共通した部分が大事になっていくからあまり他に惑わされず一つの物を徹底的に磨きなさい」
>「それが本物になればどんなルールでやっても通用するし、それを足がかりに他も伸びてくるから」

私もそうであって欲しいと思うのですが、現実には基本からまったく
異なる技術ではないかと思います。
当たり前の事ですが、人間やっていない事には対応できないと思います。
寸止めの選手が寸止めしかできなくても別に恥ずかしい事ではないのです。



238 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 14:56:36 ID:016qXivz0
キントレってしすぎると筋力おちるのか?

239 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 15:02:01 ID:EIGeHrDa0
筋が疲労して回復していない状態、負荷をかけすぎて筋線維が損傷した場合は筋力が落ちるんじゃなかろうか?
よく10回ギリギリでやれる負荷が瞬発力を鍛えるのにはちょうどいいと言うぞ。
あとは主観的なきつさを0〜10の段階で分けて0が何も感じない、10が限界だとすれば、4〜7(ややきつい〜とても強い)程度がいいと言われている。


240 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 15:38:26 ID:cJlV693pO
GSL氏は本人も常々自分は底辺レベルだと言っているから、
アンチが伝統派の実力を計るのには
逆に丁度良いんじゃないのか?


一回戦レベルだというのなら、
スパーでひねり潰せば良いじゃないか?
ムカついてるんだろ?
やらない理由にはならんと思うが?


241 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 15:55:42 ID:dDUMHiNQO
GSL氏はキックやフルコンなど他武道対策や身体操作、型の分解等にコストかけすぎて本業の伝統競技まで手が回らんのだろw

242 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 16:16:49 ID:g7NsjPNYO
でも、そこまで言って戦わなければ、>>236は一回戦どころか、不戦敗レベルになりますがw

243 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 16:45:16 ID:5VKj+IHPO
また寸止め信者は他人を戦わせようとしてるのかw GSL氏もいい迷惑だなwww

244 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 16:49:18 ID:cJlV693pO
なら、俺オフにでるぜ?
マジで。
アンチの人が開催するんなら
確実に伝統から参加する人間他にもいるだろう。

アンチの人はオフ会よろ。

245 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 17:22:20 ID:5VKj+IHPO
また他人様依存かw なにかしたいなら、まず率先して動けと。出来ないなら大口叩くなw

246 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 17:33:07 ID:cJlV693pO
馬鹿野郎。
仮に俺がオフ会開いてもここのアンチ参加しねーじゃねーかw

参加しても有効的なふりして、
後日それをネタ元にするとかな。

247 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 17:43:25 ID:g7NsjPNYO
>>243
他人様依存も何も、>>233の高飛車発言が発端なんですけど。


248 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 17:56:12 ID:zl3qoteyO
精神患ってるから仕方ないよ、てかアンチ達は病院から出させてもらえるのか?

249 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 18:27:43 ID:YKOunT+u0
伝統空手でも本当に強くなりたい人は、防具の大会に出るんじゃないかな
特に社会人から始める人はそっちの方が良いね

250 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 18:35:39 ID:cJlV693pO
んーどうだろう?
少なくとも内の県の硬式空手は大会の参加人間少ないから
レベルもあんま高く無いね。

去年、寸止めの方では2回戦負けの奴が、
硬式の方では準優勝とかしとるし。

251 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 19:06:40 ID:p6Cj2h+C0
>>248みたいに、ここに粘着しておいて他人は異常、自分は正常と思える精神はさすが2ちゃんころ。

252 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 19:11:44 ID:c+cq/jFW0
>>250
選手層の話をしてるんじゃないって
どっちがレベル高いとか低いとかでなくて、寸止めだけだったら
当てる格闘技の感覚が分からないからね

253 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 19:21:59 ID:cJlV693pO
んーどうだろ?
寸止め競技の上級者と地稽古形式の練習しても正直しんどいよ。

内は硬式の大会にもでるから防具練習もするけど、
それやらせても、直ぐに馴染むし。


寸止めに出ているから、当てる練習していないというのは
ただの偏見だと思うよ。

254 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 20:35:52 ID:p6Cj2h+C0
寸止め試合するなら、本気で当てる稽古する必要ないんじゃないの?

255 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 21:01:37 ID:OwyJJdEs0
地稽古やったところで当てられることに慣れることはあっても、
ノンコンタクト空手最大の弱点である技の力強さは身につかないよ。
逆にキックボクサーなんてマスばっかりやってるけど攻撃力あるでしょ。
結局ミットやサンドバッグをがっつりとやるしかないと思うんだわ。
寸止めの打ち込み稽古のちょい当て版みたいな感じじゃなくて、
破壊力を追求したキックボクシング的なやり方で。
絶対的に数をこなしてないというのも問題だろうね。
例えば回し蹴り100本蹴るのにキックボクシングなら2分、
伝統空手特有の列を作って1本蹴って並びなおすスタイルだと30分、1時間かかるし。
この差は大きい。

256 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 21:30:22 ID:016qXivz0
なるほど。。。いいモチベーションアップになるわ

257 :M・G:2007/01/12(金) 22:07:59 ID:8S6OPvog0
>>255
移動基本の事を言っているのですか?
だとしたら確かにそうですね。
あれは本当に貴重な時間を無駄にしていると思います。
私の大学時代は毎日4時間練習する内、2時間も移動基本をやってました
今考えてもナンセンスですね。
あの時間をミットや組み手の時間に当てていたらもう少し
成績が良かったんじゃないかと思えてなりません。

258 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:13:09 ID:zl3qoteyO
>>251
はいはい自己紹介ありがとうw
ところで2ちゃん閉鎖との噂を目にしたけど
ここなくなったら粘着してるアンチのはどうするん?

259 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:20:43 ID:Xl+pwfhj0
>>258
残念ながら閉鎖はガセだ



























つまらん・・・

260 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:25:13 ID:OwyJJdEs0
>>257
移動基本じゃなくミットトレーニングのことです。
多くの道場で打ち込み稽古に近いスタイルでミットトレーニングがなされているのが現状だと思います。
ミットトレーニングに関しては、キックやムエタイなんかを参考にすべきで、
その方がはるかに伸びると個人的には思っています。

http://www.youtube.com/watch?v=1iy0ZWywtL4

↑みたいな感じです。
こう構えたら刻み、こう構えたら逆突き、こう構えたら前蹴り、こう構えたら上段回しみたいな感じで。
中段回しの50連発、100連発なんていうのもいいトレーニングだと思います。
あとは受け手が攻撃して、それを受けて返すとか。

261 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:33:11 ID:N0rWLuq20
>>254
別に試合なんぞが目的じゃねーですから。

262 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:37:19 ID:016qXivz0
早く練習したいなぁ。。

263 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:38:14 ID:8W7+X36i0
>>261
なおさら寸止め試合はいらないって事だな。

264 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:41:40 ID:5VKj+IHPO
>258 はココに常駐してる癖に、2ちゃんねらじゃないと言いたげでワロタw 寸止め信者らしい考えだなw

265 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:54:53 ID:cJlV693pO
比較ででるキックはプロの選手をイメージしてるだろ?

空手やっている大半の人間はキックの
プロクラスの練習量なんて無理。
比べられてもね…

逆にキックでも一般のアマチュアクラスの人は悪いが、
あんま変わらんぞ、技の威力も。

同じ体育館で練習してるから仲良いよ。

266 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/12(金) 22:59:58 ID:016qXivz0
要は真面目に練習できてないやつはだめってことだ

267 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 00:11:32 ID:iDOm9cV10
>>253
俺の知ってる限りでは地稽古練習なんかやってなかったよ
下手すりゃ子供と形ばっかりやってる
大学空手部とかじゃなくて、社会人からその辺の道場で習い始める場合
防具の試合もやってるような道場を選んだ方が良い
そうしないと、本当に強くはなれない
形練習ばかりの道場に当たったら、ほとんど踊りの習い事と変わらないし

268 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 01:56:11 ID:fnjYRWnu0
>>267
>俺の知ってる限りでは地稽古練習なんかやってなかったよ

君の所はやっていなかったかもしれんが、それで全てを語るのはいかがなものかな?

269 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 02:18:31 ID:fnjYRWnu0
>>237
>当たり前の事ですが、人間やっていない事には対応できないと思います。
>寸止めの選手が寸止めしかできなくても別に恥ずかしい事ではないのです。


うん、俺もそう思うよ。
だから普段から当てる練習もしてるよ。
それなら、納得してもいらえるかな?
寸止め競技がメインだからと言って寸止めの練習しかしないと思っているのかな?

270 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 14:22:46 ID:UU6uEXBB0
寸止め競技だったら、当てる稽古なんかしなくていいじゃない。

271 :大道塾:2007/01/13(土) 15:08:30 ID:hqvwwdmpO
>>194
寝技は単純に、白兵戦じゃ危険だったから発達しなかったのと寝技自体が沖縄には伝わらなかったからじゃないのかと推測する(何かの雑誌で沖縄空手の人が固め技をしてる写真は見たことあるが)。
大道塾でおもしろいエキシビジョンがあった。5vs5でガチンコで組手をする。
結果はみなさんの予想通りに寝技になった人間は他の敵に好き放題にやられた。
だが、もし寝技ができなかったら俺はもっと不利だと思う。
そのエキシビジョンで投げられた選手がいつの間にか上になってた。そして他の敵に踏まれた。彼は立って逃げる事ができたんだ。


投げが失敗してぐちゃぐちゃになって寝技になる柔道の試合を見た事ありますよね?投げるなら寝技から脱出する方法を学ぶべき。
空手と名乗らなくてもせめて投げを使うなら護身術として

272 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 15:23:15 ID:xTtyu9USO
いや、あのさ見たことある所か、
投げでぐちゃぐちゃになるなんて
空手の試合でも良くある事よ?

273 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 15:42:04 ID:EEdirkn40
十数年前の国内大会です。
http://www.youtube.com/watch?v=epJAEpHc-uI
1:30あたりの攻防に注目してください。
左の選手が足を掴み倒そうとしますが、
逆に倒されます。しかし相手を掴んで離さず、
突きを封じています。
ルール内の範囲ですが、投げた後の攻防もあるのです。

274 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:00:07 ID:fnjYRWnu0
>>271
投げがあるのなら寝技の技術もというのはあくまでも一つの切り口でしかないのでは無いか?
事実、投げがあっても寝技が無い打撃系の競技は空手の他にもあるよね?
それらに対して何かはある?

護身術としての考え方も大きく分ければ二通りになる。

1.自分の今あるスキルで対処できる方法を模索する。
2.色んな技術を学んでどんな状況でも対処できる様になる。

まあ、現実は何対何でこの二つの考え方を組み合わせられているものなんだけど、
君の考え方は、この場合2の特色が強いのね?
でも、この2の考え方でいけば、君武器術の方は学んでいるの?

275 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:09:40 ID:fnjYRWnu0
>>270
便宜上、皆寸止め競技といっているけれど本当はコントロール・コンタクト競技と言うべきなんだよ。
実際に寸止め、フルコンタクト、さらには最近ではグローブも取り入れはじめている内田塾、塾長である内田氏も
同じ事を言っている。

だから、最初から当たらない打撃なんてのはポイントにもならない。
あくまでも、打ち抜いた場合、確実に相手に多かれ少なかれダメージを与えられる打撃であって、
それをコントロールして初めてポイントなる。

そりゃ、空手の場合競技人口が多く教える所も多いので、レベルの差は激しく、
下のレベルの人間はコントロールというよりもただ突きを出しているだけで、
それが偶々ポイントになるという感じの人もいるが、ある程度以上の人達は確実に試合の中でコントロールしているぞ。

現に、全日本等で出場するクラスの選手で俺は今まで、
寸止めしかできない人間を一人も見たことが無い。

276 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:18:48 ID:UU6uEXBB0
そうは言っても、実際、タッチ空手になってるし。
顔面アリとか言っても、当てないからガラ空きで突っ込んだりしてるね。

277 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:33:27 ID:fnjYRWnu0
>そうは言っても、実際、タッチ空手になってるし。
なってないだろ苦笑
んじゃ、そのタッチ組手の動画をよろしく。

>顔面アリとか言っても、当てないからガラ空きで突っ込んだりしてるね。
突っ込む瞬間というのは当てようが当てまいが顔面はがら空きになりやすいもんだろ。
特に遠間から飛び込む系の打撃の時は。
総合の試合やボクシングの試合をみてごらん。

278 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:41:54 ID:xTtyu9USO
俺も興味があるなアンチが言う所のタッチ空手というのは、
具体的にどういうレベルや内容の試合を指しているのか。

最近は動画も多くあるから、
一つ上げてくれ。

279 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:43:02 ID:ezJTYKk60
>>277
総合やボクシングは、伝統派みたいに背筋をピンと伸ばして顎も引かず正面から飛び込むことはまず無いと思うが。
ほとんど自殺行為だと思うし。
逆に伝統派派は片でブロック顎をガードしながら逆突き、頭を横に大きく倒しながら逆突き、
こういうのは極めが不十分でポイントになりにくいよね。

280 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 16:50:24 ID:xTtyu9USO
アゴが上がるのは多くの場合、下から上への攻撃時。
これは人間の構造上仕方が無いことで、それとて、空手の選手でも最小にしか上がらないのを基本としている。
当たり前だが、大きく上がるのは色んな意味で危険だし、
力み易い。

ボクシングでは偶にしかないが、競技の性質上より重心が低い総合では、
遠間からパンチを出している選手は
やはりある程度顎が上がっているぞ。


281 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 17:02:33 ID:ezJTYKk60
総合っていっても実際教えてるのはボクシングやキックのトレーナーでしょ。
伝統派っぽい「あぶねーなあ。」っていう飛び込みはテレビとか見てもあまり印象にないな。
もちろんなかにはそういう選手もいるだろうけどさ。
相手も強打しないことが前提で、コンマ数秒先に攻撃を極めることが何より優先されるんだから、
ああいうスタイルになるのは当然だと思うし理解できるんだけどね。

282 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 17:08:36 ID:xTtyu9USO
いや、同じ事なんだよ。
ボクシングだろうが空手だろうが、
飛び込む瞬間に合わせられたら、
どのみちカウンターを貰うよ。
だから飛び込み系の打撃で大事なのは相手に反応されないようにする事。

総合だとパンの三崎選手や後協会のリョウトが、
飛び込み系のパンチを良く使用するし上手いから、
見てみると良いよ。

283 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 17:09:39 ID:sDi4Cb1z0
それは違うだろ、あのスタイルのままで威力を出せる人もいるし
相手がカウンターにきそうもない瞬間を狙って飛び込む。

また先取りについて批判があるようだが、
カウンターきてるとこに先にきめれば
逆にこちらがカウンターとってるってことになる。

284 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 17:14:13 ID:ezJTYKk60
パンの三崎選手や後協会のリョウトって言われても、
テレビに出ねーんじゃ分からないよ。格闘技マニアでもないし。(パン=パンクラス?)
もうちょっと有名選手で頼むよ。

285 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 17:39:03 ID:UU6uEXBB0
相変わらず寸止め信者は、顔面ガラ空きを認めないのねw

286 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 18:16:30 ID:6waDPQnB0
アンチじゃないけどとりあえず探してみたー
探し方が悪いのか、普通の大会の見やすい動画が出てこない
ttp://www.youtube.com/watch?v=3ZzgyEF2ugk
ttp://www.youtube.com/watch?v=pr2PaGcLlUw&mode=related&search=
ttp://www.youtube.com/watch?v=KPZbrtvQT-U&mode=related&search=
ttp://www.youtube.com/watch?v=EKVnF8vXj4c&mode=related&search=

287 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 19:06:17 ID:xTtyu9USO
>>285
理由があるということだよ。
そしてそれは当てるからとか当てないからとは
余り関係が無いという事。

288 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/13(土) 19:42:08 ID:UU6uEXBB0
>>286
ワロタww

289 :M・G:2007/01/14(日) 00:14:19 ID:AelcZBYO0
>>285
自分ががら空きだと言う事に気がついていないから仕方のない事です。

打撃系の選手が寸止めをすることは可能だが、
寸止めが打撃をする事は非常に困難である。
しかし、打撃系の選手が寸止めができるからといって寸止めの試合に
出たからと言って勝てないのも事実である。
なぜなら間合いが違うからである。
この二つの間合いを両立させるのは非常に困難なのだ。
地稽古で本当に当てる稽古をしているとすれば、この違いに対して
疑問を持たない訳がない。
結局こういう議論がでないと言う事は道場生同士で仲良くやっている
という印象しかないのだ。
ここではっきり言っておきます。
同じ道場生同士で寸止め空手が染み付いてしまった同士でいくら違うルール
でやっても所詮井の中の蛙。
そんなにやる気があるのならテコンドーでもなんでも他流派の試合に出るべきなのだ
そのほうが地稽古よりも数倍得るものがある

290 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 02:01:13 ID:fJwzmq0PO
そこまて断言出来る根拠はどこから?

291 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 03:06:34 ID:A40a6bB10
当てるだとか当てないだとか、どーだっていいじゃん。
くだらねぇこといってないで練習しろ。。それともただのオタクか?

292 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 03:08:40 ID:A40a6bB10
あと、
そんなにやる気があるのならテコンドーでもなんでも他流派の試合に出るべきなのだ
そのほうが地稽古よりも数倍得るものがある

って、、、結局寸止めじゃん。。。
てっきりキックとか総合で試せっていってんのかと思えば

293 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 07:24:53 ID:DNvnKfBJ0
他流派の試合ではその流派にまず勝てないしやりにくいと思う。
たまにいろいろな流派が合同で行なっている試合があるので
その方がいいかも。 あくまで体験的にですけど。

294 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 09:54:57 ID:A40a6bB10
伝統派の先輩が極真のランカーと極真ルールでやって簡単に倒せちゃったっていってたぞ。

まぁその先輩は死ぬほどパワーファイターなんだけど、、、要は人によるってことなんじゃないか?

強い人は何やっても強いと思う。フョードルもサンボだし


295 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 10:50:46 ID:k9qlSNu2O
語るだけの格オタにその理屈は理解できないわけで…

296 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 10:59:30 ID:m9v5HHi40
パワーさえあれば極真ルールに対応できるなんてのは大きな間違い。
スピードさえあれば伝統ルールに対応出来る訳でもないだろ?
それと同じ事だ。

297 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 11:21:22 ID:IXateDff0
>>202
>なるほど、キック経験のある伝統空手家が多い、ということと、キックからの技術的フィードバックがあるかは別問題ということか
>>114>>142 との関連でいえば,
キックの選手・練習生中に占める寸止め経験者・出身者の比率が高いということと,全国レベルの寸止め強化合宿での先生に寸止めの技術しかない,ということは両立するということかな.

「キック経験のある伝統空手家が多い」というのは誤りだと思う.
空手に比べるとキックの人口は桁違いに少ない.
だから,キックの選手・練習生中に占める寸止め経験者・出身者の比率が高いといっても,それは寸止め人口全体から見ればキックへの転向者はごく一部にすぎない.
この中で空手に戻る人は,そのまた一部.
キック経験のある伝統空手家は,(目立つかもしれないが)少数であろう.
全国レベルの寸止め強化合宿での先生中でキック経験者といえば,ゼロではないかもしれないが,無視できるレベルの人数ではないか.

298 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 11:26:22 ID:IXateDff0
キックからの技術的フィードバックについてだが,出戻り組の人数もさることながら,そもそもルールが違いすぎる.
一方はノックアウトすれば最高,他方はノックアウトすれば負け.
フィードバックできる技術自体が少ないと推測する.
(寸止めからキックへの技術移転の少なさについても,同様の事.)
フィードバックできるのは技術ではなく,ミットなどの練習方法の方であろう.
技術的には,柔道やテコンドーの方が寸止め空手に役立つと思う.

299 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 12:04:57 ID:A40a6bB10
柔道、テコンドーは空手にはあんま貢献しないと思うよ。



300 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 12:08:06 ID:I2rlXheOO
寸止め最強

301 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 13:33:45 ID:U2DvqMEC0
極真のランカーってなんだよ。全日本ベスト8ってことか。
仮に勝っても、簡単に、はないだろ。

302 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 13:53:53 ID:5PdLCeHg0
>>284
パンクラスの三崎和雄のことだろ?
プライド武士道のトーナメントで優勝したのに無名なまま
かわいそう。

303 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 14:42:06 ID:kmANc0p80
>>294の話は妄想。

304 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 16:43:29 ID:35mb1EBs0
俺が見た限りでは、これが一番当たりが激しい部類だと思う
http://www.youtube.com/watch?v=KIv9vpgFdNM
ニューヨークの大会らしいけど

全ての試合がこのぐらいの当たりで統一されたら、格闘技として文句無いよ
投げもかなり本格的にやってる感じだし

305 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 17:05:17 ID:U2DvqMEC0
寸止めでも外人だと迫力あるね。この人たちは強いでしょう。
あ、別にキックや総合のプロと比較してじゃないからね。念のため。

306 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 17:10:24 ID:A40a6bB10
学生の空手はいい意味で汚いから、激しいのがみたいんなら学生の上の方も見て欲しいっす

307 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 17:11:40 ID:RJ0vr/oI0
>>304
これはルールが違うだろ
テコンドーみたいなライトコンタクトに見る

308 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 17:48:09 ID:a8dTNRnw0
>>304

強いね。
しかしルールがよく分からん。
ノックアウトしてもいいの?したら勝ち?

309 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 17:53:34 ID:mJfd7QU1O
>>294
わらたw

310 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 18:06:33 ID:35mb1EBs0
>>304は協会で長年偉い地位に居た先生が、数年前に独立して始めたJSKAっていう団体らしい
だから寸止め系の大会で有ることは間違い無いはず
そのわりには寸止めの範疇を越えて当ててるけど
組んでからもどちらかが投げるまで、待てが掛らないし

311 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 18:14:31 ID:kmANc0p80
独立したってことは、従来の寸止め競技に不満があったからじゃないの?

312 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 18:24:34 ID:29Clx6dI0
>>311
でもWKFには所属してるみたいなんだよ
だから俺は日本空手協会や国際松梼館の大会も、これぐらい激しい試合なのかと思ったんだけど
やっぱここまで当ててると、上地流や拳道会のルールに近いのかな

313 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 20:18:01 ID:IXateDff0
>>265
>逆にキックでも一般のアマチュアクラスの人は悪いが、
>あんま変わらんぞ、技の威力も。
これは納得できないな.
キックと寸止めだと,回し蹴りの蹴り方は全く違う.
また,キックではサンドバッグやミットに対して蹴り込むことに重点が置かれており,練習方法も異なる.
違う蹴り方で違う練習方法だ.
そして一回2時間,週1の練習でも1年で100時間(蹴りは半分として50時間).
2年なら200時間.
3年で・・・・
塵も積もれば山となる.
チャンとしたジムで普通に練習していれば,違いは出る.


314 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 20:26:47 ID:IXateDff0
>>299
>>304を見ても,寸止め空手に柔道の投げが役に立たないというのか.
不思議としかいいようがないな.
テコンドーの蹴りよりキックの蹴りの方が,寸止め空手によいとでもいうのか?

315 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 23:00:32 ID:M95+/xaO0
>>313
アマアチュアクラスでやっている人間とプロのチャンピオンを目指している
人間を一緒たくにしていないか?
アマでやっている人間なんぞせいぜい、週2が良い所で、ミットの蹴り込み練習の量もおしてしるべし。
空手の大部分は当然ただの愛好家で全日本等を目指している訳ではないのだから。
そういう人達と、キックのプロをほぼ同列に比べること自体間違っている。

316 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 23:04:28 ID:M95+/xaO0
あと正直>>304を見てこれはルールが違うという感覚が分からない。
協会の全日本等を見なれていると全然普通なんが。

317 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 23:06:23 ID:72SFXlH+0
プロと並べなくても、型稽古やら寸止めやってる時間をキックなら
スパに専念できる分、打撃ならキックのが強くなれるな。
空手には型という、歳取ってからも「空手やってます」と言える
保険があるけど、キックにはそんなん無いしな。
強いのは若いうちで、歳とったら若い奴には勝てないし。
勝てると思うほうが妄想だろ。

318 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 23:14:13 ID:M95+/xaO0
それこそ、妄想だな。
形も寸止め稽古もまた一つの強くなるための方法論の一つだよ。
「寸止めや形やっているから弱い」とまで断言するのなら、その根拠は何かあるのかな?

319 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 23:53:20 ID:IXateDff0
>>315
>アマアチュアクラスでやっている人間とプロのチャンピオンを目指している
>人間を一緒たくにしていないか?
違う.
アマ同士での比較.
もう少し詳しくいえば,キックに転向してきた寸止め空手家達の回し蹴りと,アマキック練習生の回し蹴りとの比較.
当てる部位.
フォロースルー.
練習内容.
別物だ.

それにしても,未だに寸止めの回し蹴りとキックボクシングの回し蹴りが同じ威力だと思っている人間が存在するのだな.
まさに信者と呼ぶにふさわしい.
寸止め空手信者というのは,他の格闘技の経験が無い人が多いのではないかと思う.
経験が無いから,自分の頭で比較が出来ない.
ただただ先生や先輩という身内のいうことを盲信することになるのだろう.


320 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/14(日) 23:54:53 ID:RJ0vr/oI0
>型稽古やら寸止めやってる時間をキックなら
>スパに専念できる分、打撃ならキックのが強くなれるな。

そんなにスパーやらされたら死ぬので勘弁

321 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 00:00:39 ID:fJwzmq0PO
内の道場にはアマチュアキックを学生時代にやっていた人がいるが、
別に普通だぞ。
空手の人間と比べても。

322 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 00:18:09 ID:rpC7a5QI0
ちょっとここを読んでいる空手系の人達に尋ねたいのだが,>>265>>321のようなことを貴男方は本当に信じているのか?

323 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 00:46:34 ID:0TNFzl0m0
協会の全日本
http://www.youtube.com/watch?v=T6euRSjH9Lg

324 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 03:35:10 ID:wfyaIrR70
実際、キックの蹴りとか喰らったことないからよくはわからないけど、

テレビにでるような奴らのローキック喰らったら一発でかなり致命傷を負ってしまう自信はある。

といっても、空手は空手。俺は空手が一番好き!

それでいいっしょ。
自分にあった好きなやつみんなそれぞれやればいいんじゃない

325 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 08:02:42 ID:qvLmsPRIO
伝統派(競技)の蹴りとキックの蹴りの比較か?
キックの方が上だな。
伝統派は弱い?
実業団、大学空手部、高校空手部、は弱い人が非常に多い。
なぜか?
競技においてのポイントの取ってもらえる突きや蹴りの練習しかしていないため。
では伝統派ではどのような人は強いか?
伝統派空手と伝統派競技は別物と捕らえ、後者はスポーツと割り切ってる人。
俺は道場が主だが競技が面白いから大学空手部にも所属してる。
競技の練習では素人やチンピラ相手なら圧倒できるスピードレベルにはなり、圧勝できる。
ただ他格闘技経験者には通用しない場面が多々でると思う。
なぜか?
拳が軽いのと、審判が常に裁いてるような環境が頭から抜け出せないため。
当方小1から剛柔流14年。

326 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 08:38:30 ID:JkKiw472O
たかが寸止め、ダンス空手やん‥武道は名乗れるが、格闘技では無いなW

327 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 08:50:59 ID:zV0e2/5AO
>>322
信じるも何も本当だから。
逆に聞きたいんだが信じられない根拠でもあるの?
所詮、強弱何てどこまて行っても
個で判断するしかないこの世界で。

328 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 10:18:17 ID:dnJveO77O
>>322
信じない。っていうかキックや直接打撃の稽古の方が格段に強い。ということを知っている。だから信じない。
元寸止めだからな。寸止め空手は空手とは呼べないよ。人を倒せない空手なんて、いくら形とか真面目にやっていても空手の手を継承しているとは思えませんね。

329 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 10:35:48 ID:zV0e2/5AO
知っているというのはどういう経験から来たんだい?
俺は身近に実際にアマキックをやっていた人がいるから書いたんだが。

330 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 10:58:27 ID:2ll1CG2N0
今は猪狩さんは日拳、沢村さんは剛柔流に戻ったよね。
引退して格闘技選手として終わらず、
武道家として戻れるところ、修行を続ける道がある人はある意味幸せだと思う。

331 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:12:28 ID:rpC7a5QI0
>>327
>信じるも何も本当だから
>逆に聞きたいんだが信じられない根拠でもあるの?

貴男の体験というのは,>>321の1人だけなのか,それとも>>265も含めての数人なのか?
いずれにせよ,私が現役時代やミット持ちをやっていた時期の体験人数は,その数十倍になるだろう.
>>313>>319で書いたことはそれに基づくもので,>>327よりはるかに普遍性のあるものだ.


>所詮、強弱何てどこまて行っても
個で判断するしかないこの世界で。

>逆にキックでも一般のアマチュアクラスの人は悪いが、
あんま変わらんぞ、技の威力も。
と一般論で書く>>265に対して言うべき内容だな.

332 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:16:29 ID:rpC7a5QI0
ありがとう>>324>>325
>テレビにでるような奴らのローキック喰らったら一発でかなり致命傷を負ってしまう自信はある

私が初めて5回戦の選手に練習でローを蹴られたときは−彼はフルでは蹴りはしなかったのだけど,痛くはなかった.
痛いのではなく,心理的にショックだった.
到底人間の足で蹴られたとは思えない肉体的な衝撃におそわれたから.
バットでぶん殴られたような感じだったよ.

上にも書いたが,アマ同士でも寸止めの回し蹴りとキックボクシングの回し蹴りは,歴然と威力が違う.
嘘を書いていると思って納得しない空手家の人は,キックのスレ・掲示板にいって尋ねてみて欲しい.
それが誰が書いているか判らないから信用できないというのであれば,実際にキックジムに通ってみると良い.
自分の空手歴よりキャリアが短く,体重も軽いアマ練習生の回し蹴りを体感すれば,私の書いたことを納得して貰えると思う.
絶対に.

333 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:26:36 ID:zV0e2/5AO
良く解らんのだが、
五回戦てどの程度のレベル?

334 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:28:09 ID:rpC7a5QI0
>>333
>五回戦てどの程度のレベル?
質問の意味が不明

335 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:30:04 ID:rpC7a5QI0
>>329
>俺は身近に実際にアマキックをやっていた人がいるから書いたんだが。
人数は何人?

336 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:36:11 ID:zV0e2/5AO
二人だね。

337 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:38:46 ID:zV0e2/5AO
>>334
アマにするとだよ。
もしくはプロとしてデビューしてどの位かとか。
何かあるだろ?説明する時の基準が。
それを聞いてるんだけど。

338 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:44:06 ID:rpC7a5QI0
>>337
アマは1Rのものが多い.
プロは3回戦の上が5回戦.
普通はこれが上限.
団体によっては,間に4回戦というのもあった.

339 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:44:56 ID:kbDW7oOd0
>>337
>五回戦てどの程度のレベル?
五回戦昇格はプロのリングで4勝もしくは5勝を挙げていることが目安ですね。デビュー何年目とかは関係無いです。
プロキックボクサーは少ないし、五回戦昇格までいく選手はもっと少ないので、
その団体のランカーもしくはそれに準ずる実力の持ち主のことです。

340 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:46:26 ID:rpC7a5QI0
>>336
>二人だね。
その体験人数では,一般化した議論はでき無いな.
>>265
>逆にキックでも一般のアマチュアクラスの人は悪いが、
>あんま変わらんぞ、技の威力も。
は正しいのか?

341 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:55:34 ID:zV0e2/5AO
>>349
それなら基準として持ち出す例自体が間違ってるよ。
俺が言っているのは「アマ」
何でそこでプロを持ち出すのか?
それともキックのアマには五回戦レベルの選手がゴロゴロいるから、
敢えて挙げたとか?

342 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 11:58:15 ID:rpC7a5QI0
>>341
プロの話とアマの話とは,>>332でも分けて書いてある.
読み返しなさい.

343 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 12:05:45 ID:zV0e2/5AO
いやこの場合書く必要の無い話を書いて、
受け取る側の認識に無駄な先入観を入れる意図が在るようにしか思えない。
その上で後半の一文は何の具体性もなく
ただ断言しているだけ。

344 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 15:09:19 ID:2ll1CG2N0
アマのキックボクサーと空手家か・・・
キックをアマで何年もずっと続ける人てあまりいないし、
逆に空手は何十年やってもほとんどがアマだからなあ。比較するのも・・。
横レス失礼しました。

345 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 15:27:27 ID:y1eAEAdF0
伝統の大先輩、大山先生は船越先生に8ヶ月で初段もらったんだってな。
正伝おもろいわ、伝統各流派も寸止めに喜んで参加したわけじゃないとか。
君らの先生、先輩達が政治力で嫌々寸止めに統合されただけなのに、末端道場生が擁護する必要あるのか?


346 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 15:54:40 ID:zV0e2/5AO
別に擁護している訳では無いがな。
自分がやってみて良いと思う物を理不尽に貶されば、
反論をするのは道理だと思うが。

後、その正伝の信憑性はどれほどなのか?
あの小島の本の様だが?

347 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 16:00:29 ID:iIAXfEnvO
寸止め信者も必死だな。笹川会長に金で統合されたのも隠蔽するのかなw

348 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 16:05:11 ID:zV0e2/5AO
必死や信者と書けば貶しているつもりか?w

349 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 16:11:52 ID:y1eAEAdF0
>>346
資料や証言が出ているけど信憑性なんて俺は知らんがな。
君がひとつひとつ検証して報告してくれw


350 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 16:13:52 ID:zV0e2/5AO
つまり事の真偽はどうでも言い訳ね。
了解。

351 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 18:10:38 ID:6pva57bJ0
嫌々統合されたのが事実でも
なおさら、試合目的のために練習方法を変えることがあり得んってことじゃん?

352 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 23:24:28 ID:rpC7a5QI0
>>343
>いやこの場合書く必要の無い話を書いて
>受け取る側の認識に無駄な先入観を入れる意図が在るようにしか思えない。
それを下種の勘ぐりという.
>>332の前半は,>>322の問いかけの応じてくれた>>324に応接したもの.
プロの話になったのは,>>324の書くことがトッププロの関わるものだったことからにすぎない.
読み手が>>313以下のアマの話しと混同するおそれはまず無いとは思ったが,念のために段落を分け,一行空けて,さらに「アマ同士でも」と最初の方で書いたにもかかわらず,なお誤読するとはね.
それにそういう意図で書くのであれば,『5回戦の選手』と明記せず,相手のキャリアを曖昧にするか『アマの選手』と嘘を書いた方が効果的ではないか.
『5回戦の選手』と書けば,それがアマの話しではないことは,多くの読み手にはわかってしまうのだよ.

353 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 23:26:41 ID:rpC7a5QI0
>その上で後半の一文は何の具体性もなく
ただ断言しているだけ。
当てる部位・フォロースルー・練習内容などが異なることはその前に書いてある.
それを踏まえてのもの.

>>340はスルーか?


354 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/15(月) 23:34:08 ID:SAWEqwJC0
空手でインハイ優勝か準優勝して、ボクシングで西日本王者になって、
また空手に戻ってきた人から、肩で突きをコントロールする方法を
習いました。ボクシングからフィードバックしたそうです。

355 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 01:57:20 ID:/JrM610Z0
>>352
>それを下種の勘ぐりという.
勘ぐりも何も実際下衆が伝統派空手に延々と粘着しているのがこのスレの歴史だからな〜

ま、とりあえずキックだろうが空手だろうが一番稽古をしている人間が一番強い。
だろ?
キックのプロが強いのもそれだけ稽古をしているからだし、勿論それは他の武道にも同じことが言える。

こんな当たり前な事実を無視して延々と何を下らんことで言い争っているんだ?

356 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 02:49:15 ID:609HkudtO
とりあえず、アンチやっている人間は、
何か一つのものを十年、二十年と続けているものはあるか?
長くやれば良いという物では無いが、
さりとて長くやらなければ解らない物もある。
こんな場所でアンチなぞやっている所からみても、
特定の競技でのチャンピオンや最強に成りたいという願望は
あっても諦めているのだろ?


ならば目先の幻想の様な強さに惑わされないで
自分の中に本物を作る作業に精をだすのも良い事だぞ。
何を学んだとしてもそれを本物に仕上げられるのは自分だけだ。

時間をかけて玉を磨く様にな。

357 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 12:10:58 ID:lqQQ3zItO
寸止め信者は寸止め否定する奴=素人と思いたくて仕方がないのな。

358 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 13:54:43 ID:609HkudtO
俺はそんな風に書いたか?

359 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 21:15:06 ID:l0+Am0Bl0
信者の妄想ぶりは、ちと異常。

寸止め空手の欠点を独白してみろw

360 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/16(火) 21:19:51 ID:2RJBRuhp0
>>358
更正できるならこんなとこで書き込みしないってw

361 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 04:12:54 ID:37RLRckjO
寸止め空手はスポーツであって他競技の格技と比べて格闘技としてはあまりにも違う。

なんで寸止め空手家は強いとか、格闘技として存在意味があるとか言うのか?
ただの維持と視野の狭さとしか考えられん。
俺は全空連の初段を持ってるから、寸止めの世界にしかいなかったら反論したくなる気持ちもわかる。
ただ格闘技じゃない、スポーツだという事を認めればこんなスレは生まれないんだよ。

362 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 04:16:32 ID:iffls8Mz0
オレはもうすぐ格闘技界でも、伝統空手の再評価が始まると読んでいる
格闘技雑誌なんかは極真の影響を受けてる人間が多いから、なかなか目を向けようとしてなかったけど、そろそろ気付き始めてるんじゃないかな?
格通の朝岡は元北斗旗王者だけあって、そういう事を少しだけ書いてたな

363 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 07:30:07 ID:v7S01hhx0
>>362

無理。

このまえの全日本、誤審・微妙な審判おおすぎ!

NHKでやってただけでも
藤原VS新井、井渕VS平山
なんかはスローでみればおかしい判定のオンパレード。


364 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 07:45:51 ID:A5EPscTbO
俺は寸止めをガキの頃から初めて高校まで続けた。
その後、キックに転向したが、初めはとまどったな。
だが体のバランスとか踏み込むスピードは役に立ってる。
やはり基礎という意味ではやっててよかったなと。
ただ、寸止めだけじゃ闘えないなってわかったw

365 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 10:46:39 ID:hYHOpjvCO
>>362
今の格闘技系の雑誌のライターの大半は
未だ空手=極真なので、
そのタイミングはまだ時間がかかると思われ。

ジャーナリストだから、公平な視点を持とうとしている
人間ばかりじゃないからねこの業界。
寧ろ、偏った視点を自己正当化している
人間の方が多いかもしれん。

366 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 10:55:52 ID:hYHOpjvCO
とは言え、今の若手のライターにはそういう思い込みの
ある人間は減ってきているので、
5年後、10年後は今とは状況も変わるだろうね。

367 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 10:57:25 ID:v7S01hhx0

残念ながらこのままでは変わりません。

旧態依然とした寸止め空手の方が変わりなさい。

でなければ、50年と持ちませんよ。


368 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 11:00:18 ID:v7S01hhx0

海外の試合会場じゃ、観客席で閑古鳥が鳴いてるそうじゃないか。

世界的に競技人口も減ってきているみたいだし。

こりゃ、オリンピックどころじゃない。

競技存続の危機だね。


369 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 11:11:07 ID:hYHOpjvCO
ただ、一番手っ取り早いのは伝統派空手が、
金になる存在に成ってくれること。
ま、表現は露骨だから眉を顰める人もいるだろうが、
資本主義のこの世の中ではその部分は無視出来ないから。

したら、幾らでも雑誌に取り上げられるよ。
格闘技系外でも。


まぁ、個人的にはそういう世界とは
余り関わって欲しく無いけどね。

370 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 11:12:24 ID:v7S01hhx0

どう逆立ちしても金になる要素なんてないだろ?


371 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 11:20:54 ID:hYHOpjvCO
成らなくていいんだよ。
個人的にはね。

空手家というよりも商売人の様な先生を何人も知っているよ。

372 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 11:37:26 ID:v7S01hhx0

誰だ?
T川とか?
奴の道場の掲示板、おもしろいことになってるぞw

373 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 11:48:38 ID:hYHOpjvCO
一例。
S○○○館のS館長

374 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 11:55:24 ID:v7S01hhx0

某空手雑誌の解説員のT井もうさんくせーよな。
トップ選手の技術勝手にパクって連載もったりDVDにしちゃうんだもんな!


375 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 12:13:52 ID:ey/E7Wt00
>トップ選手の技術勝手にパクって連載もったりDVDにしちゃうんだもんな!
それは問題無いだろw
「この選手が強いのはこういう技術を使ってるからです!」という説明が間違っていたら問題だけど。

376 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 12:14:33 ID:hYHOpjvCO
某雑誌何て胡散臭いどころか真っ黒な人間
平気で使ってるけどな苦笑

377 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 12:35:03 ID:hYHOpjvCO
そういえばあの雑誌を出している会社、今度拳法系の雑誌を発刊するが、
案の定、難航している様だな。
中国拳法は色々とめんどくさいしがらみやら、
トラブルやらが一杯だからな。
良く手を出す気に成ったなと思ったよ。
その雑誌のメインパーソナリティ的な人間も、
変な噂が付いて回っているし。

378 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 13:33:19 ID:iKFiJ6SD0
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1158889619/241

379 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 19:03:37 ID:d/rXmOYc0
>>362

ヲイヲイ、寸止め空手は【伝統空手】じゃねーぞw
伝統空手と呼べるのは、沖縄の唐手だけだな。

380 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 19:07:37 ID:FrPnp3TKO
寸止め競技が伝統なんていったら、古武道系に失礼かな。許されるなら腹太鼓も伝統派と呼んでやれ。

381 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 22:20:03 ID:L2JP74T40
格闘技ライターでも山田英治とかは、伝統空手が実は応用性が高い事にもう気付いてる感じ
特に松涛館系が実戦性高いね

382 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/17(水) 22:37:55 ID:hYHOpjvCO
山田さんが書く場合は沖縄系の空手のみでしょ。
間違っても本土系のメジャー所の空手は取り上げないよ。
今更。
というか取り上げれない。

383 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 00:12:45 ID:2KGgYiN40
また信者の妄想が始まったか・・・w

384 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 00:50:43 ID:eyZqdWrI0
>>271

レスが遅くなって申し訳ない。

>寝技は単純に、白兵戦じゃ危険だったから発達しなかったのと寝技自体が沖縄には伝わらなかったからじゃないのかと推測する

自分も同じ推測してます。
あと、ひょっとしたら、寝技があると、自分から寝技に持ち込むようになってしまい、相手を確実に仕留めるにはいいけど、自分が逃げれなくなるので、意図的に省いたのでは?とか
寝技は形のような伝承形態を取りにくいので、早々に失伝してしまったのでは?とか推測してます。
その代わりというか、形には相手を倒してから即踏み込む技は結構残されていて、それを練習することで、ある程度の対応を図っていたのかも。

>(何かの雑誌で沖縄空手の人が固め技をしてる写真は見たことあるが)。
それ、自分も見た泊手の写真かも。

>投げるなら寝技から脱出する方法を学ぶべき。
>空手と名乗らなくてもせめて投げを使うなら護身術として

理想はそうだけど、投げまでしかない武道・格闘技は多いです。
伝統空手だけをあげつらうわけにはいかないと思う。


385 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 01:13:31 ID:eyZqdWrI0
>>361

>寸止め空手はスポーツであって他競技の格技と比べて格闘技としてはあまりにも違う。
>なんで寸止め空手家は強いとか、格闘技として存在意味があるとか言うのか?

全空連も競技に関しては「スポーツ」路線だし、そもそも「格闘技」は標榜していない。
自分も、伝統空手は武道。寸止めルールは武道ベースのスポーツ。と考えてる。

ただ、武道であり、組織としての方向性は、いわゆる「格闘技」路線ではないにしても、
格闘技術として有用な部分はあり、格闘技術として鍛錬してる人間もいるのに、
「弱い」「使えない」と、アンチが主張・中傷してるので、自分の経験や知見とは違うと反論してるだけだよ。

>ただ格闘技じゃない、スポーツだという事を認めればこんなスレは生まれないんだよ。

いやぁ、それはどうかな?
理屈より感情で叩いてるアンチが多いように思えるから、
仮に、伝統派の人間とアンチが「伝統空手は武道だが、寸止めルールは武道ベースのスポーツ競技であり格闘技ではない」という合意に達しても、
アンチの中傷は終わらないと思うな。
実際、GSLさんも、以前「寸止めルールは武道ベースのスポーツ競技であり格闘技ではない」とレスしてたと思うけど、
アンチの側からはそれに対して同意見を表明する動きはなく、ひたすら中傷が続いたと記憶してる。

386 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 01:13:58 ID:mZyXBnjo0
>>383
どこが妄想なの?
妄想アンチ君

387 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 01:14:46 ID:eyZqdWrI0
>>379

>ヲイヲイ、寸止め空手は【伝統空手】じゃねーぞw
>伝統空手と呼べるのは、沖縄の唐手だけだな。

いや、格闘技マスコミがフルコン空手が誕生した際に、ネガティブな意味で「伝統空手」と呼称し、
それが脈々と続いてるのだから、通称・伝統空手でいいと思う。
沖縄空手は古流空手もしくは唐手でいいんじゃない?

>>380

>寸止め競技が伝統なんていったら、古武道系に失礼かな。
>許されるなら腹太鼓も伝統派と呼んでやれ。

通称・伝統空手の「伝統」だけど、剛柔や糸東系は沖縄からの伝承の流れがはっきりしてるから、
沖縄からの伝統が続いてるとも取れると思う。
和道は日本柔術プラス船越空手・・・というより実は本部朝基先生の影響の方が大きかったりして。
本部流(御殿手じゃなくて)の流れを汲んでると言っていいと思う。
松濤館は伝承の流れに関してゴチャゴチャ言う人がいるので、よくわからん。

388 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 01:21:02 ID:mZyXBnjo0
ま、伝統空手の名称が欲しいのなら沖縄空手にくれてやってもいいよ。
俺個人としては。

俺らのは普通に「空手」でいいでしょ?
頭に実戦もいらんし、沖縄もいらん。

ただの空手。

389 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 02:35:28 ID:kvbK8Uhf0
>>382
山田英治は元々フルコン空手よりの人だから、伝統空手に否定的だったけど、数年前から伝統空手の方を高く評価するような感じに、微妙に変わって来てる。
雑誌で地稽古の事を取りあげたり、去年出した空手の本でも「伝統空手は素手素面だと実は強い」みたいな事を書いたり。

390 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 05:52:48 ID:3/OBV59JO
>>389
強い、ってのの意味が違うんじゃね?
『みんなが思ってたよりも強い』程度だと思う。

顔無しフルコンから寸止めに行けば顔は驚異には感じるはず。
だけど顔有りの空手やボクシング、キックを経験すれば…。
寸止め競技空手の顔面突きでは不十分と感じてしまうと思います。ガード、威力、突き技のバリエーション

391 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 07:52:44 ID:iKrPEYku0

寸止めの蚊も殺せないような突きを顔面にくらっても
痛くも怖くもありませんが何か?

392 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 07:54:08 ID:6cAdo0J+0
痛いに決まってるだろ。
つってもですね。
殴られちゃ女からでも痛いですが、
倒せる突きってのはちっと違うなとは思いますね。

393 :大道塾:2007/01/18(木) 08:00:13 ID:3/OBV59JO
>>391
お前みたいな素人アンチがいるから寸止め信者がつけあがるんだよ。
長年稽古積んだ寸止めの突きは当たったらそら倒れる可能性だってある。
ただあの寸止めルールと、寸止め競技用の突きは他の格闘技と互することができんのかよ?って論じてるわけ。素人はヒッコンデロ

394 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 08:03:19 ID:iKrPEYku0
>>392>>393

頭かたいなーw
つまらない奴等だ。

395 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 08:05:51 ID:6cAdo0J+0
この時間帯カキコ少ないんだから、
お前が面白くしやがれ。

396 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 08:33:01 ID:VxThL36S0
>>390
いや、顔面無しのフルコンと地稽古やってる伝統では、素手素面の顔面有りで闘えば伝統の方が強い、という感じだった
西良典へのインタビューでも、拓殖大学で打撃系で一番強かったのは、地稽古やってる空手部だったとの事

伝統空手の打撃は、キックルールで考えちゃダメだと思うね
そう簡単に間合いを詰めたり、コンビネーションが打てない、総合的な闘いに向いた打撃だから
打撃=キックボクシング、という価値観から離れて、評価しないといけない

397 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 09:59:43 ID:uEY1Oi4n0
あー伝統派のトップ選手,ラウェイにでないかな。
そうすれば実力わかるのに。

398 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 11:34:50 ID:hxRDdvNNO
そういえば、西さんそんな事を言ってたね。

399 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 12:07:58 ID:DYtGAMdq0
>>396
「総合的な闘い」っていうのは総合格闘技とはまた別?
総合格闘技の打撃はほぼ100%キックボクシングだよね。
ボクシングやムエタイのトレーナーが教えても、
打撃で寸止め空手を採用、取りいれてるのは聞いたこと無いよ。

400 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 12:13:45 ID:ZKyvN9KDO
>>397
昔、大道塾とも交流のある少林流だかの空手家(全空連に加盟していたと思う)が草ラウェイみたいなのに挑戦してたね。
伝統派式の上段逆突き→上段逆突き(いわゆる「逆逆」)や足払いが上手く決まっていたと記憶している。

たしか、この人はキック参戦の経験もあった。

401 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 12:14:20 ID:6l7gDojSO
空手の突きっつーのは効かすもんではなく破壊するものなんじゃないのかなと今飯食いながら思いました
みなさんどー思いますか?

402 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 12:32:52 ID:CcQqNR3FO
寸止めが地稽古とやらやるけど、フルコンが顔面叩く練習してないて言いたげな信者いるね。

403 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 13:20:15 ID:H/iTYGPx0
>>401
寸止めだろうが極チンだろうが何を破壊すんだよw
あんな突きや蹴りで人間が破壊できるのかい?
ドラゴンボールやバキじゃあるまいし。
人意外でも薄っぺらい板と瓦と乾かしたブロックしか破壊できないだろ?
あとの試割はインチキか思いのほか簡単なものばかり。
武道やってる奴はいいかげん妄想から抜け出して現実をみつめろ!

404 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 13:25:35 ID:hxRDdvNNO
>>400
村上選手の事ね。
この人、寸止めの試合も出てるよ。

405 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 13:54:49 ID:FZ33Kb2Y0
やっぱりマチダ・リョートの打撃を見ると、伝統空手を見直さざる得なくなるもんな
数見や岩崎が本当にやりたかった事って、結局ああいう事だったんだろ

406 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 14:00:56 ID:hxRDdvNNO
町田今度今度UFCに参戦するね。
ミルコ対町田何て試合も実現してまうかもね。

407 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 15:09:01 ID:6l7gDojSO
403>そこまで大袈裟じゃなくてね
ボクシングなどのパンチって脳を揺らして効かすパンチだよね
空手ての突きって内部より表面のダメージを前提にしてんじゃないのかなと

408 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 15:25:13 ID:hxRDdvNNO
あんまり関係ないんじゃない?
裸拳だとグローブに比べて威力を浸透させにくいから、
どうしても肉体の表面の部分の抵抗を強く意識してまうけど。

409 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 15:31:56 ID:uV6CBfwb0
>>406
ミルコとは相性悪すぎだ・・・
立ちは当然敵わん、ここでいつもならタックルで寝かすんだが
寝かせられないだろうしなぁ

410 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 15:32:34 ID:ZKyvN9KDO
>>407
そういう説はありますね。
沖縄古来の空手に「脳を揺らして頭蓋骨の内側にぶつけて失神させる」という概念はなかった、という説。
たしかに、一本拳で顔面のカットを狙う技が伝えられていたり、頭蓋骨の脆い部分が急所として伝えられていたりするし。
でも、実践者の間では、
顔面の外傷が少ないのに意識がとんでしまう=脳が揺れてKO

というのは経験則として知っていたのだと思う(KOのメカニズムは知らないにしても)。

伝統派では、協会の香川先生や和道の村瀬先生、前田先生ら、
稽古で顔面は打ち抜かなくとも素手素面で当たりの強い組手をやりまくっていた猛者は、
フォロースルーのない顔の表面に当てる突きでのKOという体験を語っていた。
もちろん、アンチが言うような、普段止めてるから油断してるから簡単にKOされる、という指摘は殊、これらの先生方には当てはまるまい。

411 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 15:41:41 ID:hxRDdvNNO
>>409
ま、ミルコは現状の総合の世界では限りなくトップに近いからね、
勝てるとは思わんが俺個人としては、
もしもやるとしたら町田がどういう作戦や戦略で挑むのかに、
興味がある。

412 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 15:53:44 ID:vMcCypL00
空手なんてやめてムエタイやれよ。寸止めとかフルコンとかあほらしい。
ムエタイはいいわけなどしないで初期のK1にも軽い体重で重量級にでて勝ったり
フルコン試合でも強さを実証しているだろ。空手は大山道場で終わったんだよ。
大山道場のままの空手を続けていればまた違ったかもしれないがな。

413 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 17:42:38 ID:VRrHV52O0
寸止めや伝統の悪い所はそこ。
総合の試合にバンバン出ればいいのに絶対に出ようとしない。
変に神秘化させようとしている。
まあ試合に出ても初期の内は即効でやられるだろうが
素手顔面の技術自体は優れてるのだから総合を通じて飛躍してほしい。

414 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 18:01:42 ID:hxRDdvNNO
と言われてもなー

415 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 18:14:37 ID:6cAdo0J+0
総合ってのも一つのジャンルだから、
空手やって総合もやってってのも一つの道だけど、
空手やってる人が総合もやんなきゃならんてのはなんかおかしいような。


416 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 20:09:45 ID:GY6GBQvYO
寸止めもやってみると結構面白かったりするんだけどな

417 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 20:56:06 ID:tgHMd+yM0
寸止めは弱者のスポーツだから、あまりイジメんなよ

418 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 23:18:54 ID:6l7gDojSO
強さの定義が総合っつーのもよくわからん 総合も競技の一つになってるし
初期UFCならまだしも

419 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/18(木) 23:25:39 ID:dJH1/qAe0
ムエタイとかオワタ\(^o^)/

420 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 01:36:22 ID:1Gg4XXaM0
昔、寸止めやっていて今総合やりはじめてるんだけど、
結構寸止めをやっていた事による財産を感じる。
スパーとかしても、ジムの先輩に「間合いの取り方が上手いね、あと腰が重いよ」と言われるし。

421 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 02:47:17 ID:vC/J+O8o0
古い空手の上段突きは、基本的に相手の喉を狙ってたらしいけどね
合気道の塩田の当て身も全部喉に当てるし、素手だとそっちの方が狙い所なんだろ
金的と同じく、現行格闘技では喉への打撃は全部禁止されてるけど

伝統空手の技術本とか見ると、上段突きはほとんど喉をターゲットにしてるよ
そこがボクシングと大きく異なる所だな

422 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 02:55:21 ID:i6fvgPlLO
>>421
のど突くとあごに入ったように見えるからな。ポイント取りのゲーム空手を無理矢理持ち上げるなよ。
伝統派空手に強さを求めてはいけない

423 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 03:37:43 ID:E2ZD7wzH0
いやだから、喉が最大の急所なんだって

424 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 07:37:36 ID:92Oc5uYGO
422の解釈は普通にありえねぇな


425 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 08:33:45 ID:3wuLxasv0
>>417

いやいやいや ノシ
ムカつくんでもっとイジメま〜す(^^)

426 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 09:02:37 ID:Mih1QUCrO
普段は顔面狙うからフルコンより実戦的だのハシャグ寸止め信者が、今度は喉狙ってるとか言い出したのかw

427 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 09:07:05 ID:3wuLxasv0
動く人間の喉とらえてみろよw
仮にとらえたとしても甲状軟骨、舌骨、気管軟骨を破壊するほどの威力は
ないだろうがな。
寸止め空手家にはww

428 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 09:13:57 ID:3wuLxasv0
こんな喧嘩を目撃しました。

寸止め信者「エイシャラー!!」
893「??? 蚊でも刺したかな。 チョン」
寸止め信者、失神KOされる。

429 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:03:43 ID:+3rBIp4EO
>>417 >>425
そっか、ネット世界でしかイジメる側を気取れないもんね、君たちアンチ=現実世界では負け犬はw

まぁ、せいぜいがんばりなさいw

430 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:08:23 ID:92Oc5uYGO
普通に喉ぶん殴られたら大変だと思うけど 内出血で喉に血たまるし 苦しいよ

431 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:13:17 ID:+3rBIp4EO
>>426
>今度は喉狙ってるとか言い出したのかw

だから、古い空手や基本では、って話だろ
現行の寸止め競技では基本的には上段は顔面狙うよ
ただ、メンホー使う試合では、顔面はメンホーで滑るから喉を上段と思って突け、と指導する師範もいる
もちろん、喉の方が急所だから、なんて理由じゃないよ
あくまでも競技用の応用技術としての話ね

実際、喉でも強く当たると危険だから、ダメージの点で喉狙えなんて言うわけないじゃん(笑

432 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:13:27 ID:3wuLxasv0
>>430
寸止めちゃんには命中させる技術も内出血させる威力もありませーんww

433 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:14:58 ID:3wuLxasv0
>>429

寸止めはスポーツ界でも格闘技界でも負け犬だよね?
実際。
ぷっ!!

434 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:34:30 ID:+3rBIp4EO
>>427
アナタ、今スゴく恥ずかしいこと言ってますよ(笑
>動く人間の喉とらえてみろよw
とらえれるだろ、顔面に当てれる技術があれば普通に
フルコンの試合でも、胸板滑った突きが喉〜顎に当たることあるし、ハイキックが高さ足りなくて喉(厳密に言うと首の側面)に当たることもあるだろ
むしろ狙ってなくても入りやすいこともある
実際に伝統でもフルコンでもいいから体験してこいよ、それまでROMってた方が恥かかなくて済むぞ(笑
あ、アナタ厚顔無恥だったか(失礼

>仮にとらえたとしても甲状軟骨、舌骨、気管軟骨を破壊するほどの威力は

そんなに恥かきたいのか!?ひょっとして恥かいて興奮する変態か!?

喉が危険なのは甲状軟骨、舌骨、気管軟骨が破壊されるからなわけないだろが(爆←久々使ってみた
喉には人体で重要な血管や神経が集中してるから危険なんだよ
あと気管軟骨破壊しなくても気道が圧迫されるだけでもダメージになる(ちなみに古武道で甲状軟骨押し込む技があったが、あれは突きじゃなくて喉輪みたいに首を掴んでやるもの)
言っても理解できないかな?妄想アンチにはww

435 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:34:59 ID:h13mlDPIO
なる程アンチの脳内ではそういう妄想に成ってるんだな。

ウンウン

436 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:37:11 ID:3wuLxasv0
>>434
ネタレスにマジレスしか返せないのか?
ここの低脳は。
はぁ。

437 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:37:15 ID:+3rBIp4EO
>>428
だから3wuLxasv0は変なクスリはやめろと(爆←最近、本家の六級来ないな

438 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:42:04 ID:3wuLxasv0
(爆←久々使ってみた
(爆←最近

これって面白いの?
得意げに使ってるみたいだけどさw

439 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:46:39 ID:+3rBIp4EO
>>432-433
いいねぇ、がんばってるねぇ、3wuLxasv0ちゃんは

>寸止めはスポーツ界でも格闘技界でも負け犬だよね?

寸止め競技は格闘技ではありません
スポーツ界では、オリンピック採用こそないものの、それなりのステイタスがあります

>実際。
アナタに現実世界が分かるとでも(笑

>ぷっ!!
あー、臭い臭い(爆

その調子で2chでがんばれば、社会復帰不可能の廃人になる日も近い!
ファイト3wuLxasv0ちゃん!

440 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:49:28 ID:+3rBIp4EO
>>436
ネタにしてはツマラナいがな

で、それ、なんて言う照れ隠し(もしくは言い逃れ)?

441 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:52:31 ID:+3rBIp4EO
>>438
さぁ?
面白いかどうかは本家の六級に聞いてみて
オレ的には伝説のアンチ六級さんリスペクトで使ってるw←これなら面白いのかい?

442 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 10:53:45 ID:3wuLxasv0
>>439
それなりのステイタスってなんだよw
テコンドーに負けてんじゃねーかよw
IDにちゃん付けすんなよ。キモヲタw

所詮競技人口も観客も他競技からの認知度も最低な寸止めは、
スポーツ、格闘技、武道
いずれをとっても最低ランク決定ww

443 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:07:11 ID:Mih1QUCrO
妄想については寸止め信者が上だろ。

444 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:10:06 ID:h13mlDPIO
そうか?
少なくとも最近の2ちゃんをみる限りでは
アンチの人間の方が妄想に関しては酷い様だが?

445 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:13:39 ID:h13mlDPIO
少なくとも明らかな伝統の人間で酷い妄想言っている人間いるかね?

446 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:14:21 ID:3wuLxasv0
寸止め練習して強くなろうとしている時点で妄想の世界だろ?

447 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:25:03 ID:+3rBIp4EO
>>442
そんなに逆ギレすんなよ、キモヲタヒキコモリの3wuLxasv0ちゃんw←面白いんだろ、これなら

>それなりのステイタスってなんだよw
国体や天覧試合はある
全日本はNHKで放送される
全てのスポーツがそれだけのステイタスあるのかな

>テコンドーに負けてんじゃねーかよw
オリンピック採用の点だけで勝ち負けかい

>所詮競技人口も観客も他競技からの認知度も最低
データ示してみ

3wuLxasv0は現実認識力、論理性、器量、人格いずれをとっても最低ランク決定ww

448 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:27:00 ID:3wuLxasv0
>>447
自己紹介乙。
必死だね。
何がおまえをそうさせる?

449 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:36:10 ID:+3rBIp4EO
妄想なら3wuLxasv0が詳しいぞ

>>427-428と電波飛ばしまくり

挙げ句の果てには、後で自分の無知に気づいて恥ずかしくなったのか、ネタレスだったとか言い訳してるしw

伝統空手、フルコンいずれの経験もないようだし、対人で打撃の練習すらしたことないんじゃない?
アンチの典型の引きこもりの格闘技オタクってとこだろう

450 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:37:52 ID:+3rBIp4EO
>>448は鏡に向かって言った方がいいねw


451 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:44:50 ID:3wuLxasv0
>>449-450
病院いきなよ

452 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:53:42 ID:h13mlDPIO
>>446
成る程ね。
でも残念だね、君がその寸止めの全日本や世界チャンピオンにガチでも
喧嘩でも良いから、勝っていれば、
少しは言っている事にも説得力が出るのにね。

何なら、今からでも証明してくれても構わないよ?

453 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:54:47 ID:3wuLxasv0
>>452
なんならおまえが俺とやるか?w

454 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 11:57:53 ID:h13mlDPIO
やるのかい?
構わないよ。
なら、オフ会宜しく。
折角だからちゃんと検証出来る物にしようか。
妄想の入る余地の無いほどに。

455 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 12:10:52 ID:3wuLxasv0
>>454
予想通りのレスが返ってきたわけだが、



オメーなんかとやるわけねーじゃんw 常識的に考えて。

456 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 12:14:27 ID:92Oc5uYGO
ケンカすんの?
楽しそうだね

457 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 12:21:26 ID:h13mlDPIO
>>455
あっ、そう。
つまらない人間だね。

458 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 12:28:09 ID:BvUalxi+0
>>452>>454>>457
ぷっw

459 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 12:30:25 ID:Mih1QUCrO
寸止め批判者としても、これは見てて恥ずかしい。

460 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 12:36:42 ID:+3rBIp4EO
>>451
病院に行けばオマエに会えるのかい?
精神科の隔離病棟って面会できたっけw

461 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 12:40:24 ID:BvUalxi+0
>>460
一緒にリハビリしてなよ。
くだらねー。

462 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 13:11:56 ID:h13mlDPIO
の割には下らない事を書くのが好きなんだね

463 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 13:21:11 ID:+3rBIp4EO
>>461
キミはリハビリしても無駄だと思うよ
社会的再起不能の廃人乙

464 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 17:17:22 ID:RHRHmwQi0
何だここは?
幼稚園か?

465 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 17:18:47 ID:h13mlDPIO
妄想アンチをマッタリーと楽しむスレだけど何か?

466 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 17:56:21 ID:RHRHmwQi0
http://www.youtube.com/watch?v=9BE2KXSjokc

道着きてダンスやってるだけのアホ集団にしかみえない…。

467 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 19:24:59 ID:tyup3FyB0
>>465
そんな言葉も今じゃ負け惜しみにしか聞こえない・・・・。

468 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 19:44:21 ID:H0FK2hF20
>>466
ダンス以下だよ
前になんかカポエラ以上に飛んだり跳ねたりするアクロバットな空手の型(?)を演舞する
外人さんの動画を見たが、同じ踊るならこの外人さんの方が凄い
と、いうか比べるのも失礼に当る
どうせ踊りを踊るならあれぐらいやらないと嘘だよな。
それに型ってさ、そもそも今の時代には、文化的な意味合いぐらいしかないよな
もっと有効的な鍛錬方は、一杯ある。シャドー、ミット、スパー、ランニングにウェイトや柔道のような打ち込み稽古等など・・・
成果があるのは、もちろん型ではない。一人で踊っていても踊りが巧くなる事はあっても、組み手に強くなる事は無い

だがまぁ、一応は、寸止めの型などの一歩一歩の踏み込みは、瞬発力を上げるのには、意外なほど効果はある。これは、マジで
一日、100本でいいからはじめてみれば、納得できるだろう。
言ってみれば、「一歩ダッシュ」「高速ランジ」を繰り返し行うことで「瞬発力」を鍛える役には立つ
しかし、それもレスリングや柔術のタックルの練習のほうが効果は、高かったりする(これもやれば、わかる)
寸止めは、もっと、謙虚になって自分の世界に引きこもらずに科学的にも論理的にも試合で証明された現代の格闘技トレーニングを積極的に導入、見直すべきだろうな。

と、言っても、理解せず、確かめもせず、証明しようともせず、己の世界に引きこもり、反発する事だけなんだろうけどな。
故に人は、「寸止め信者」と呼ぶ


469 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 19:51:47 ID:1ieqeTum0
しかし寸止め空手は何であんなに選手寿命が短いんだろうな。

技や術より、反射神経や体力に頼っているからだろうね。

協会の先生方も、試合にでれば高校生にも勝てないだろうなぁ

470 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 20:10:34 ID:AFxVloTdO
なんか中拳のスレやテコンドーのスレのアンチとかのアンチと同一人物か?
文体にえらい概視感覚えるんだが…

471 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 21:34:21 ID:rk0W4xcq0
> 寸止めは、もっと、謙虚になって自分の世界に引きこもらずに科学的
> にも論理的にも試合で証明された現代の格闘技トレーニングを積極的
> に導入、見直すべきだろうな。

> と、言っても、理解せず、確かめもせず、証明しようともせず、己の
> 世界に引きこもり、反発する事だけなんだろうけどな。
> 故に人は、「寸止め信者」と呼ぶ

オシッ! 謙虚に受け止めて、これから退会届を書くでありますっ!!

472 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 21:56:59 ID:lhA+CmO90
まぁ1つ言える事は、寸止めやってる人のほうが>>442より強いってことだな

確かに伝統派の人は殻に閉じこもる傾向はある、もうちょい外を見回した方が
イイと思う。

でもあんまり他武道同士でくらべっこするのは上手くないね。

473 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/19(金) 22:15:46 ID:rk0W4xcq0
> 所詮競技人口も観客も他競技からの認知度も最低な寸止めは、
> スポーツ、格闘技、武道
> いずれをとっても最低ランク決定ww

まじっすか!?
これから退会届を投函するであります!
オシッ!!

474 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 00:00:45 ID:KXlSgN/A0
殻に閉じこもるのはよくないね、極真さえも殻に閉じこもり今の体たらくだから。
大山先生自身はアマボクから始まり空手諸流派、那覇手、柔道、大東流合気柔術、養神館等々多種多様にやってたのに。

475 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 00:04:39 ID:rk0W4xcq0
自分の殻に閉じこもる奴が多いから、すぐ分裂したがるんだね?
空手は。
剣道や柔道を見習って欲しいもんだ。
喧嘩も総合格闘技でも弱いのがうなずけるよ。

476 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 00:22:10 ID:UOsCXYMo0
>>470
多分同一

477 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 00:26:06 ID:UndN8w5KO
自衛隊の空手稽古はおっかなそうじゃないかなんか映像みたとき思いっきり顔面ブチ当ててたような

478 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 00:27:29 ID:yA10psTT0
自衛隊のメインは、日拳だけどな。

479 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 00:29:27 ID:zD223Vyv0
>>475
剣術や柔術の段階ってことじゃねーの?
悪いほうの意味で。組織的に

480 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 01:02:15 ID:w9BnOSAGO
>>478
の割には大して強くないんだよな、自衛隊の日本拳法部。

481 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 06:47:16 ID:qlq2dlmq0
の割には大して強くないんだよな、自衛隊の空手部。
学連でも実業団でも…。

482 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 09:43:38 ID:EfSLucYo0
フルコンが格闘技的に使い物にならない事が判明した以上、伝統空手の価値が相対的に上がるのは仕方無い事だと思う
キックや総合のベース格闘技としては、変な癖がつくだけのフルコンよりむしろ効果的でしょ

483 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 11:46:10 ID:o4I0ZNcOO
>>482
え?釣り??釣りだと言って欲しい…あまりに無茶だよその論理。。

484 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 12:13:57 ID:r6ShKdn40
>>482
空手の価値が下がってるだけかと

485 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 12:21:42 ID:q/2ezP+e0
寸止めの価値が上がってるなんて話、聞いたことも無いよ
「空手やってるの?極真?それとも正道会館?」
「武蔵って極真よりも強いの?」
「セーム・シュルトって正道会館だよね?極真よりも正道の方が上なんだね」
これが一般人の「空手」に対する反応
そして
「寸止め?それってなんの役に立つの?」
これが格闘技やってる人間と一般人の両方の「寸止め」に対する評価
2チャンだと寸止め信者同士で傷の嘗めあいやってるから、へんな妄想するんだよw

486 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 12:54:52 ID:tN9zuwcf0
>>482
逆に昔の沖縄唐手の稽古写真を見ると、むしろフルコンの間合いに近いぞ
古伝唐手は寸止めみたいなフットワークは使わないし。

形をのぞけば、寸止めの試合のほうが唐手に似ていないけどなぁ。

487 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/20(土) 13:12:23 ID:4521kp9B0
>>481
自衛隊の空手部は学連の試合には出ませんよ。

流石にかってのレスリング等と比べると競技者としての特別待遇を受けているわけではないので、
他の隊員たちと同じ様に本来の仕事をこなしながら空手をやっているので、トップに食い込む事はできてはいませんが
強いですよ。

488 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2007/01/20(土) 13:35:07 ID:4521kp9B0
>>466
いいものを見れました。

ダンスと一言で片付けるのは簡単ですが一度やってみると面白いですよ。
自分が思っている以上に体を使えないのが解りますから。
そういう意味ではダンスと共通する部分ではありますが、まあ昔から舞踊と武術は関連性を
指摘されてますからね。

489 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 14:11:18 ID:w9BnOSAGO
形はそれに価値を見いだせる者には、
武の中核となり、
見いだせない者にはただの舞踊となる。
然るに舞踊一とってもそこには様々なエッセンスが存在し、
結局、武にも通じ、学ぶ事が出来る。


学ばない人間は何をやっても学ばないと言うこと。

490 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 14:20:03 ID:cXwVOvtRO
俺は寸止めやってるんだが、極真のやってるやつを
ボコボコにする事くらい簡単だぞ。

491 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 14:25:01 ID:w9BnOSAGO
極真ねぇー。
そういえば、今の極真で最高峰になるのは何処の団体なの?
松井派?新極真?極真館?あるいは連合会?

以前に極真は未だフルコンタクト空手界では最高峰なの?
最近は正道会館や士道館の方が、
聞くが。

492 :名無しさん@一本勝ち:2007/01/20(土) 14:25:30 ID:FIErjRgr0
>>486
>むしろフルコンの間合いに近い
それは那覇手?

>フットワークは使わない
あれはマットに適応した結果だろうね。個人的には好きじゃない
外の悪路では使いにくい技とか多いね、高い蹴りとか

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)