5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【猪・鹿・鳥】銃猟専門スレ PART1【狩猟は文化!】

1 :1:2006/01/16(月) 18:35:21 ID:wo+pcvuo
プロ、セミプロ、初心者問わず銃で猟をする人の専門スレです。
銃猟に関することなら、関連スレ(隔離スレ)で熱く語られている
固有の話題以外は特に話題の制限はありません。

教えて君も歓迎します、ただしキチンとレスを返して下さった方には
感謝の言葉を忘れずに、銃に関する初心者ちっくな質問は元スレにお願いします。

スレ建て(1)は元スレ↓(銃器初心者質問スレ)の946です。
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1117870634/

利便性を考え、あえて板の変更はしませんでしたので、板違いバッシング、
はご遠慮下さい。

第3者に迷惑がかかる行為は厳禁です。
(荒らし依頼、リンク先での荒らし、ブラクラの張付け等)

2chの基本とルールです。 一度は必ず目を通しましょう。

・使い方&注意   ttp://info.2ch.net/guide/faq.html
・おやくそく    ttp://www.2ch.net/before.html
・いろいろな決まり ttp://info.2ch.net/guide/adv.html
・全掲示板&案内  ttp://info.2ch.net/guide/map.html
・よくある質問など ttp://www.skipup.com/~niwatori/

煽り、個人や銃砲店叩きは華麗にスルーでお願いします。では、どうぞ。

--------
関連スレ
--------

琵琶湖での河童猟の話題はこちら
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1124608459/

銃刀法違反者を発見したらココから通報しる!
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1127824198/

許可銃で護身は可能か?等はココ!
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1135926330/

最強の市販アンモ(弾薬)についての話題
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1136542480/

散弾銃やクレー射撃の一般的な話題についてはこちら
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1112575070/

ライフル銃の専門的な話題、質問についてはこちら
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1104375653/

クレー射撃(スキート)
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1131873755/

クレー射撃(トラップ)
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1117247600/


2 :名無しの与一:2006/01/16(月) 20:50:29 ID:BiigFzJj
初の2ゲト!!!

3 :カラスハンター:2006/01/16(月) 20:58:40 ID:xfZ0Yv3w
おしゃ!住民登録!

4 :道内ハンター ◆AhiJBm0FRc :2006/01/16(月) 21:18:43 ID:XC6XJJbl
住民票登録!!
あと1.5ヶ月撃てるよ!

5 :1:2006/01/16(月) 21:53:25 ID:fuwBBmhw

元スレ950さん
>鎌がいいのかジャングルナイフがいいのかも気になる。
>熊対策なんかもいいな。ついでに野宿の仕方も

ブッシュとか抜けるのに刃物は何がいいって事ですよね。
鎌は携帯性に難ありそうなので、藪かきには安物の中〜大型の
シースナイフが良いと思いますよ、(オンタリオやガーバーなど)
始めたての頃、いきがって高いナイフ腰につけて切れ味を
楽しみながら自然破壊してましたが(今はしてません)、どこかで
落っことして半泣きなりながら雪の中必死こいて探した思い出が
あるので、高いナイフは持ち歩かないのが吉ですよ。
あとベルトクリップつきの小型のフォールディングでよく切れるのを
1本持っていれば何とかなるかと思います。

熊対策は道内ハンターさんお願いします。
残念ながら私、熊には遭ったことが無いです・・・

野宿は尾根から少し降りたところの南面か東面でなるべく
平らなとこ見つけて寝ますね。


6 :カラスハンター:2006/01/16(月) 22:58:48 ID:3pY9eFu2
猟期に野宿・・・死ぬなよ。。。漏れも夏には良くやるが。

7 :名無しの与一:2006/01/16(月) 23:13:25 ID:OB22juaW
>>5どもです。
オンタリオ使ってる。背にソー付きのやつ。ゴツくて重い上に斬れない。が、米軍がベトナムの密林に分け入る時にあれらしいの使ったみたいだから。
誰かが言ってた。「熊に遭遇する確率より交通事故に遇う確率の方が高い」って。当方新潟県だから、心配するだけ無駄か。
野宿は尾根から下った南か東ですか、な〜る。
ところで、不時露営となると、野宿に踏み切るタイミングが難しい。もともと日帰りの予定だと、15:00になったから潔く移動をやめるのも勇気が要りますよね。焚き火でもできれば幸いですが、乾いた枯れ木が見つかる方が稀。


8 :名無しの与一:2006/01/16(月) 23:17:53 ID:+l/wiBaT
そうですね、凍死怖いですからね。
冬の野宿は極寒地用のシュラフ+グランシートは最低限
要りますから装備が大げさになります。

積雪地での単独行動で野宿はしない事をお勧めしますね。
私は雪の無い時でどうしようもない場合か夏季のみです。

9 :1:2006/01/16(月) 23:27:44 ID:+l/wiBaT
>>7さん、私は小心者なので朝暗いうちに現場に着いてそこから
明るくなり始めると同時に山に入り、昼頃には帰りルートにつきます。迷っても良いように時間的余裕は
みてますよ、それでも迷って暗くなるにつれて焦ったりした事は
何度もあります><

焚き火は山火事怖いんで、私はなるべくしません。
新潟だと積雪すごいでしょうからこのスタイル難しいかも・・・
野営場所は方角も重要ですが、風をしのげるかが一番のポイントですね。

10 :1:2006/01/16(月) 23:43:07 ID:+l/wiBaT
すみません><
オンタリオのナイフが全て安物という意味ではないので〜
オンタリオやガーバーの高くて5000円くらいまでのモデル
という意味です、連続カキコすみませぬ。

11 :名無しの与一:2006/01/17(火) 00:37:13 ID:c8wB4ZwU
熊ってそんなに会わないんだ?

数年前、新潟のスキー場でリフトに乗ってる時に下の森林に
熊が歩いてるのを見たことがある
あの時はびっくりした

12 :道内ハンター ◆AhiJBm0FRc :2006/01/17(火) 08:17:24 ID:LdSoS9uJ
道央圏在住 クマは多いよ
雪が少ない時期まで車での流し猟が殆ど 痕跡見逃してる人が多いよね
足跡なんて雪があっても轍に乗ったり、林道からジャンプして奥に入ったりするから
ズルい奴ほど痕跡を残さない マジで頭イイから
探したいなら食性を調べるのが凄く大事 行った時期の主食は植物性か動物性か?
もし半矢のシカが倒れてたとしても食べないクマも居るくらいだからね

エゾシカ猟はスキー履いて奥に入らないと獲れないよん
車止めて1時間も奥に行けばチャンスは沢山ある
ただ回収と搬出の状況を見極めて撃たないと回収出来ない
おいらはミートハンターだから回収出来ない場所で出会っても撃たない
狩猟は殺戮じゃないから

忍び猟は如何に荷物を軽くするか! ペットボトルの500gをケチって1本しか持たないしね 
すべてをその日に回収出来ない場合もあるよ 吹雪いたり時間の関係などで
おいらは死にたくないから雪深くに埋めて帰ってくる スキーで掘った方が早いよ
ある方法を使うと3日くらいはカラスやキツネが付かないんだわ
これは色々調べてみてね

道央圏 スキー脱いでツボ足で歩いたら腰以上に埋まるよ ロクに歩けないよ
その状況でオスを倒したら平均100kg 動かせますか?雪の怖さを知ってる人なら判るはず
残滓問題も霞ヶ関の机上と過激派保護団体の意見ばかりで考えてばかりいないで現場を知って欲しいよね
適切な現場処理をする これがおいらの考えです

13 :カラスハンター:2006/01/17(火) 10:54:47 ID:H2569lKh
シュラフ、グランドシートに挙句の果てはラッセル・・・地方により違いますなあ・・
こちらは全くと言って良いほど雪は降らないし、クマ(みかづきちゃん)にも滅多にお目に
かかれない。。。その分鹿とイノたんは多いですが。
尤も出合ったとしてクマたんに射掛ける勇気があるかは、疑問ですが。
ただシカ食害の大きさは、正直、保護行政の失敗だと思っちょります。
こちらでは半端じゃない里山農家の悲鳴がありますので。

14 :名無しの与一:2006/01/17(火) 11:08:18 ID:7rXenDPf
>>12
今年はそうでも無いようですよ、少なくとも道東では。寝屋も国道から2,30m
渡りも活発で、忍びと流しでそんなに差が出なかったし(流しの方が穫れてい
たかも?)、雪が凄すぎて、シカも道から離れたくないのかも知れませんね。

残滓問題は、こういう場では「極力回収し、適法に処理してます」って言って
おけばいいんですよ。路端に放置とかは論外!、取り締まるべきですけどね。
回収ステーションや処理場に持ち込んだら、結局は灰にして埋め立てでしょ?
それに比べたら、自然のサイクルに載せた方がよっぽど良いと思いますから。
だって、残滓が皆無になったら、今度はワシ類が飢え死にしちゃいますよね?
養魚場や孵化場が網を外して、養ってくれるんなら別ですが・・・

15 :道内ハンター ◆AhiJBm0FRc :2006/01/17(火) 12:03:21 ID:LdSoS9uJ
>>14
そうですね 「適切に処理する」で行きますわ
道東もクリスマス辺りで入れなくなったと聞きました(銀座方面)
道央圏は12月前に車は進入不能っす 忍びか巻きですわ
来週末、みんなで巻きやる予定 
走らせて血の回った肉は要らないんで肉の配分は辞退していますよ(w 
忍びでボケっとしてるのを1発で沈めた方が肉質も良いと個人的に思っています

事故無く、山で遊ばせて貰いましょう

16 :名無しの与一:2006/01/17(火) 13:29:20 ID:GlB83rsd
漏れは他人の土地で撃つことが多いんだが、挨拶ついでに処理方法も聞いてる。
たいがいは、「鹿撃ってくれるなら、残りはほっといていいぞ、ガハハ。」って言ってくれる。
牧場やってるから、鹿にはかなり恨みがあるんだろうな。

17 :都内ハンター(14):2006/01/17(火) 15:39:19 ID:7rXenDPf
>>16
それが普通の対応だと思いますよ・・・「勝手に入り込んで残滓放置」これを
何度かやられたら、どんな地主さんだってブッチ切れて当然ですよ。ハンター
見ただけで通報する牧場なんてのも、シカの被害よりも酷い仕打ちをハンター
から受けているからでしょうね。

>>15
今期の私の教訓・・・「シカもやっぱり雪嫌い!」半端な忍びの真似っこで
雪まみれになるよりも、林道で渡りを待っていた方が良かったりして・・・

18 :名無しの与一:2006/01/17(火) 17:27:30 ID:wx5pvixQ
>>1
おいおい、なんで的スポーツ板に狩猟スレを立てるんだ。
もう少し考えろよ。削除依頼出して場所を移動すべきだろ。

19 :名無しの与一:2006/01/17(火) 20:39:28 ID:tF7sFcD4
>>18
ええたないかい
本筋の猟師道教えて頂けるねんど!
18はどこぞでカラスでも撃っとかんかい!

20 :道内ハンター ◆AhiJBm0FRc :2006/01/17(火) 22:28:18 ID:0x/EZvbJ
会社から帰ったら除雪ですた

おいら、待ち猟苦手・・・寒いし、飽きてくるのが一番かな?
個人的な意見はやっぱ忍びが狩猟らしくて一番楽しいと思うな
みんなでやるのも楽しいけどね(w

草地や牧場絡みは十二分に注意した方が良いよ
雪積もっていても耕作地で牧草は雪の下に寝てるだけだからね
許可貰ってやりましょう マナー守って!

21 :名無しの与一:2006/01/17(火) 23:45:32 ID:tsnafGxm
元スレ950 本スレ>>7です。
積雪期に山には入りません!寒じき履いて延々歩くなんて無茶です、オレには。


そもそも漏れはこのスレに書く資格ないんだ・・・ 猟が目的じゃないから。銃も持ってないし。
ちょい興味あったから初心者スレ覗いてけど、銃の所持は半端なくめんどいみたいだ。
未開の山に入って、土地を管理するのが目的で、そのためのアウトドア術を学びたい。登山関係ではこの話題はスルーされるんで。

22 :名無しの与一:2006/01/18(水) 10:30:40 ID:2ucToFMg
>>21さん
ココのスレ参加して猟に興味もって貰えると嬉しいって意味で住民登録OKかと^^
そのうち、同じ山入るんなら銃担いでって事になるかもしれないしね。

色々書かないといけない書類とか、覚えないといけない大事な事とかあって
面倒そうだけど、淡々とこなしてれば気がついたら銃確認(最後のステップ)まで
来てますよ。

23 :カラスハンター:2006/01/18(水) 17:59:54 ID:xHWFv9Bc
>>19 >18はどこぞでカラスでも撃っとかんかい!
・・って、をいをい・・そりゃおいらへのアテツケかい?w

しかし、烏の美味さを知らんハンターが多すぎる!

24 :名無しの与一:2006/01/18(水) 21:50:58 ID:lQPNxvlL
>>23
黒い色とごみ漁ってるイメージで食ったら病気なるんじゃねえか?
って思ってる香具師が多いと思われ。

誰から聞いたかは忘れたけど、案外カラスは清潔好きって聞いた事あるな。

25 :名無しの与一:2006/01/19(木) 00:51:53 ID:23iIBDxQ
>>23,24
カラスは「子供のおねしょの薬」以外で、余り食べなかったから仕方ないよ。
それに、カラス下げて歩いていると、農家のおばちゃんに狙われるからね(w
最高のカラス避けになるからね・・・でも、自宅近くで穫るとあとあと面倒な
ことになるからなぁ・・・

26 :カラスハンター:2006/01/19(木) 22:41:07 ID:cFsXd2fA
「おねしょの薬」ってみみずじゃないの??
それに、>>自宅近くで穫るとあとあと面倒なことになるからなぁ・・・
・・って何がどう・・?
オレ、自宅近くでしか獲ってないw

27 :名無しの与一:2006/01/19(木) 22:53:55 ID:kSoowZkU
カラスってなかなか獲れないね。
奴ら殺気を感じる能力があるのだろうな。
1日に3羽も狩れば俺は大漁です。

28 :名無しの与一:2006/01/19(木) 23:19:38 ID:23iIBDxQ
>>26
ハシブトは家族愛が深く、知能(学習能力)が高いので、身内を殺った椰子を
覚えて仕返しに来るってことです。「返り討ちにするばいいんだ」ですって?
こちらが反撃出来ない状況(自宅車庫やスーパーの駐車場とか)で攻撃されま
すよ。敵は人間の顔、乗っていた車をちゃんと識別出来る様ですからね、、、
車を降りたら、いきなりゴルフボール大の石が降ってきたりするんですよ。




29 :名無しの与一:2006/01/20(金) 16:40:44 ID:/WrGQA8/
>>26
マジですか?
有害鳥獣駆除の時にカラスの鳴き声テープで引き寄せて
かなり殺っつけるんですが 
なんとも無いですよ〜
ハシブト一羽落とすと必ず仲間が様子みに来ますね
それを又パカーンですわ

30 :名無しの与一:2006/01/20(金) 19:04:33 ID:5rVI1fbT
今シーズン取ったのは、月の輪熊二頭と鴨12羽と雉6羽です。
たいがいライフルと散弾と空気銃を車に積んでの流し猟です。
カラスは有害の時しか撃ちませんが、空気銃での隠れ撃ちか、
散弾での巣狙いをしています。

31 :名無しの与一:2006/01/20(金) 21:10:25 ID:/WrGQA8/
>>30
熊二頭とはスゲーですな〜
ワタシの県は熊猟禁止なんです
と言うか食べたことないんですが
猪より美味いですか?


32 :名無しの与一:2006/01/20(金) 23:13:51 ID:2sW9jbyS
>>30熊は一人で?セミオート?
漏れ山手に住んでるけど、カラスの巣見たことないや

33 :名無しの与一:2006/01/21(土) 01:05:27 ID:e609KQFu
>ワタシの県は熊猟禁止なんです
自粛なら分かるけど禁止の県てどこですか?

34 :道内ハンター ◆AhiJBm0FRc :2006/01/21(土) 08:41:59 ID:s0QFohKV
クマは美味いよ ヒグマしか喰った事ないけど・・
個人的にエゾシカより好きだなぁー 喰いたいなぁー
今期はお尻見て終わってしまったよ

明日は皆さん行くんですか?
家族サービスもしなきゃならんから行けないよ
事故だけは気を付けてね マジでさ

35 :名無しの与一:2006/01/21(土) 10:53:47 ID:8wSB0r+t
>>33
兵庫県今年も熊は狩猟鳥獣から外れてます!


36 :名無しの与一:2006/01/21(土) 11:47:30 ID:hrRaqkBK
漏れはクレーオンリーなのですが、狩猟もやる仲間から
猪と鴨を分けて貰いました。美味いわ〜。
来年こそは狩猟を始めたいと思っていますが、

解体が・・・・・

37 :名無しの与一:2006/01/21(土) 12:28:03 ID:/VGoF62C
>>36 知り合いに肉屋はいないのか?

38 :名無しの与一:2006/01/21(土) 13:35:44 ID:RaUoGTJC
漏れはヒグマ肉好きになれないなぁ。エゾシカの方が好み。
クジラの赤身の癖を強くしたような風味?がどうも口に合わん。
調理方法が悪かったんだろうか・・・?

39 :カラスハンター:2006/01/21(土) 13:43:28 ID:9Ea/zUwE
>>36 クマはやったことないが、猪程度はやってみれば意外に簡単。
要は慣れですよ。
猟仲間には、イノ、内蔵どぼっと手にできれば、あと肉には見向きもしない猛者もw
猪はおいらは専ら肉専門ですが、鴨など鳥のの毛剥きは正直きらい・・・

40 :カラスハンター:2006/01/21(土) 13:53:15 ID:9Ea/zUwE
連投すまそ。
スレ主>>1殿。ここではゲームをおいしく頂く調理の話題もアリ、でよろしゅおすか?

41 :カモ半:2006/01/21(土) 13:59:38 ID:Y7ng70Cr
今年は悪天候のおかげで川撃ちでのカモが大量だったそうですね。
俺はほぼ沼撃ち専門なので12月初めからの大雪でその後は全くです
それでもなんとか12羽取りました。
やっぱり射撃場に通うと打率があがるね

42 :1:2006/01/21(土) 17:27:48 ID:/VGoF62C
>>40
OKですよ^^


43 :名無しの与一:2006/01/21(土) 17:55:32 ID:/ini0RMh
>>30熊は一人で?セミオート?

熊は11月20日に4歳位の雄を一人で12月4日に5歳位の雌を四人で取りました。
ライフルはボルト式です。ウエザビーマークV 300WBYマグです。
スコープは、シュミッツ&ベンダを使っています。
今年は雪が早く降ったせいか、冬ごもり出来ないでいる熊が多いようで
12月31日にも目の前の道路を横断する熊を見ました。
弾を詰めて狙ったのですが、杉林の中に見失いました。


44 :名無しの与一:2006/01/21(土) 20:28:37 ID:eg/0k42b
>>43外したらヤヴァィてプレスかからん? オート欲しいよな、無理だがW

45 :名無しの与一:2006/01/21(土) 20:43:55 ID:qy0Yd7L5
44かなり素人?

46 :名無しの与一:2006/01/21(土) 21:58:16 ID:eg/0k42b
>>45当たり。BB弾しか射ったことないずぶです。
ただ、もし熊さんと対峙した場合、冷静に狙えるもんかな?と、ハンターさんに聞いてみたい。
あの肉厚の獣、、、恐すぎる

47 :道内ハンター ◆AhiJBm0FRc :2006/01/22(日) 15:41:06 ID:oBBvz+Gi
>>38
ヒグマは食性で味が変わるからねー 植物性食べてたら美味しいよ
下茹したら美味しいよ 軽く塩揉みするでしょ それからアクが出なくなるまで茹でる
それだけでも食べたら美味いよ 

クマはデカイけど身体は小さいよ
頭もデカイけど頭蓋骨はメチャ小さい ど真ん中に撃ち込まないと毛を散らすだけだからさ
おいら獲った時はクロス合わせて考えてる暇なんて無かった 安全確認した瞬間に引いてたわ

今日は道央圏、天気良かったらみんな獲れたかな?

48 :道内ハンター ◆AhiJBm0FRc :2006/01/22(日) 15:48:36 ID:oBBvz+Gi
頭蓋骨を見ると判るんだけど、丸いから兆弾しやすい
だから肩の線からちょっと下がったど真ん中に撃ち込む そうしないと毛を飛ばすだけ
12月まで375H&H+トリプルショック270gr使ってマウス sako75ss

撃ち取る自信が無ければ撃つのを止めましょう 危険!

49 :名無しの与一:2006/01/22(日) 22:00:59 ID:3zoJhODB
↑矛盾多すぎ。

50 :名無しの与一:2006/01/22(日) 22:28:36 ID:ltyb3IuI
見た目はでかく見えるけど、それは実際には毛で大きく
見えてるだけだからってことだしょ?

51 :名無しの与一:2006/01/22(日) 22:47:29 ID:NixYa06z
>>41
>やっぱり射撃場に通うと打率があがるね

やっぱりそうなんですか、カモ撃ちの場合スキートの方がいいのかな?

52 :名無しの与一:2006/01/22(日) 23:12:32 ID:ow0WqCsC
150センチくらいで100キロは超えるのだが、それでも熊って小さいのかな?
>>48
ショットガンの9ペレットで頭部撃って何頭も仕留めてますが・・・
クマの弾の弱さは、獲った事あれば誰でも知ってるだろ。
鹿と間違えてないか?本当に自分が弾発射して獲ってるのか?

53 :カモ半:2006/01/22(日) 23:27:29 ID:91BAsliJ
41です。
年配ハンターの中には射撃は遊びだから練習にならないと
豪語する人もいますが去年、数回射撃場に通った結果と
今年、射撃場でスキート、ラビット、トラップの練習をしてからの
結果では全然、打率が違いましたよ。
カモ撃ちにはスキートもトラップも応用の利くシーンが多いと感じました。
自分は沼での鴨撃ちほぼ専門ですが沼にいる鴨を射撃する時は
トラップ射撃と非常に似た射撃が出来ます
今年は沼で泳いでる鴨には小さい粒の散弾で初矢を撃って
軽く全体的にダメージを与えて二発目からは三号弾などで撃った所
回収打率は好評でした。
弾の組み合わせの楽しさが散弾銃の面白さでもあると
思いますよ

54 :名無しの与一:2006/01/23(月) 00:28:27 ID:Id2UkQYD
このスレッドは板違いの可能性が濃厚です。板違いは2chルール違反。
一般的に考えて銃猟が的スポーツに該当するとは考えにくい。
動物は射撃の為の単なる的ではなく、食料確保や害鳥獣駆除の対象。
そこを履き違えれば、銃猟は単なる動物虐待になってしまうでしょう。

議論を継続したい場合は趣味一般板にある既存のハンティングスレに移行するか、
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1131023014/
どうしても銃猟のみの話題に特化したいと言う事であれば、趣味一般板に
新たに適当なスレを建てて議論を継続してください。
このスレは今から削除依頼を出してきますので削除人の判断次第では削除、
消滅となります。貴重なレスを無駄にしたくない人はルールを守って
掲示板の趣旨に合った板に移行するのが賢明かと思われます。

55 :名無しの与一:2006/01/23(月) 01:00:38 ID:SW1ecsGF
また、板違い厨かようぜえ・・・
そんなに板違いがうぜえんならこの板全部チェックしてみて下さい。
趣味一般版だと所持者以外が来る確率が格段に上がって喪前一人
相手するより格段に労力食うからうざいんだよ・

56 :名無しの与一:2006/01/23(月) 01:03:01 ID:SW1ecsGF
削除依頼だけ出して黙っとけ、目立ちたがりが・・・

57 :名無しの与一:2006/01/23(月) 01:12:29 ID:iIAC8LKB
そうそう、趣味一般の方は荒れやすいから、ここでいいんじゃない?
こんな普通に会話なんて出来ない状態になるからね。

的スポーツに変わりは無いんだから、板違いじゃないと思う、全く関係ないわけじゃない

58 :名無しの与一:2006/01/23(月) 01:44:07 ID:E2X1l5+i
自分達さえ良ければルールなんて関係ないというモラルのない人達は、この板には不要です。
消えてください。ついでに射撃界、狩猟界からもね。犯罪を犯す前に。

59 :名無しの与一:2006/01/23(月) 07:18:03 ID:HZU1qKge
58は心に余裕が無いのが見てて判るし、こういう極端な考え方の人のほうが危ないと思う。
ホント板違いと思うなら削除依頼だけ出して黙っとけばいい、こうやって不毛な主張を
書き込んでスレを消費する事の方が悪徳だと思う。


60 :1:2006/01/23(月) 10:26:47 ID:xUStoiPp
>>58 護身厨さんへ
不要とか必要とかあなた個人がジャッジできる権限は無いでしょう。
もしそうやって自分の思い通りに仕切りたいなら、自分でお金出して
建てたサーバーで掲示板を運営してください。そしてその掲示板で
自分の納得いく掲示板運営をされて下さい、ここではあなたも私も
いちゲストです、削除依頼を管理人に出すのは自由ですが、自分の考えを
他人に押し付けてこの板のいろんなスレを荒さないようにお願いします。


61 :名無しの与一:2006/01/23(月) 12:02:25 ID:UkHp0Y9G
>>58
の言ってることは、世界では全く通用しない論理だよ。
ハンティングはゲームやトロフィーを競う純粋な的スポーツであり、伝統的な文化なのです。
その辺を履き違えて食料確保や害鳥獣駆除の対象に特化してしまうのは、ハンティングに対する重大な認識違いであります。
元々の伝統的なルールにけちをつけて薄っぺらな勝手な自己解釈で論じてはならない問題だと思います。


62 :名無しの与一:2006/01/23(月) 12:08:16 ID:dlOgrazj
どうでもいいけどこの>>1はそこらじゅうで問題起こしている問題児らしいね。
この板の銃関係のスレで何か揉め事が起きていると思ってみてみると大抵が>>1が関わってるw
1人で猟に出る時以外は、朝昼晩、平日休日所構わず出てくるリアル引き篭もりのようだし。
皆さんも、こんな基地外とは関わらないのが吉かと。

63 :1:2006/01/23(月) 13:02:01 ID:LBU6Gfk7

質問スレPART2 建てますた。(´・ω・`)
銃器に関する質問は下記へどうぞ。
カナダ厨、護身厨、板違い厨(>>62)は出来るだけスルーでお願いします。

【板違い厨】銃器初心者質問スレPART2【お断り】
ttp://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1137984997/

64 :名無しの与一:2006/01/23(月) 14:08:36 ID:lBe1Spqv
初期のオリンピックではアーチェリーは生きた鳩を撃ってた訳だし。
どちらかというと、狩猟の方が的スポーツの原点でしょ。

65 :名無しの与一:2006/01/23(月) 16:06:10 ID:nr6xMD//
どうやら>>1は2chを自分のものだと勘違いしてるらしいな。
文句があるなら自分でサーバー建てろとかいってるし。
回収困難なところまで入り込むのは自分自身なのに、
そんな場所での回収は困難だから残渣放置という、信じられない論理。
悪質ハンター以前に、単なる馬鹿ですな。
お願いだから本当に消えてください。すべてのハンターにとって
マイナスです。

66 :名無しの与一:2006/01/23(月) 17:19:20 ID:0eFRQvSS
どうせ、ごちゃごちゃ言ってても、削除依頼すら人に頼み込む連中ですので

皆さん 完全にスルーの方向で

67 :65へ:2006/01/23(月) 17:46:11 ID:otizqkdO
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒

68 :65の事なw:2006/01/23(月) 17:59:20 ID:xEZeq4nR

      γ___
     /      \
    /        ヽ        _____
    ( ((|__|____|__||_| ))      /
    ( ((  □━□  )     <  >>1 ゆるさん
     (6    J   |)       \______
      ヽ  ― ノ
        -     Λ
    〜 ┘  └   │)\ +
   /   \\ /|  │) │
   /  ノ   ‖│ │) ノ

帰ってきたネオ麦茶【かえってきたねおむぎちゃ】
2ちゃんねるから現実世界に飛び出して新たな伝説を作る男。
脳内ウエザビーマグと催涙スプレーで敵を威嚇する。
板違い、チンパンジー、馬鹿が口癖。

69 :名無しの与一:2006/01/23(月) 18:13:53 ID:mBuQ5u6s
>>62
普通に情報交換とかしたいだけなら、
他人を煽ったりしないで穏便にやっとけばいいのにねぇ。
そうすりゃ、この程度の板違いで四の五の言われることも無いだろうに。
よっぽど社会性の無い本物の引き篭もりなんだろうな・・・。

70 :名無しの与一:2006/01/23(月) 18:55:05 ID:TtIgNcPW
昨日は一日中さんざん歩いたあげく、ヤマドリ1羽だけでした。
落としたはずの場所に居なくて、捜したら雑木の木根っこの雪の穴の中で
隠れて死んでました。

71 :名無しの与一:2006/01/23(月) 20:39:18 ID:eQjPC4yl
>>68 だから、ネオ麦茶。。は止め!って・・w
>>70 オレ、散々探して見つからなくて、翌日同じ猟場でいとも簡単、ってか
『なんでこんなトコに・・』って所でみつけることがある。
ヤマドリは経験無いが、キジで3回くらい、キジバトに至ってはなんか宗教
的なものを感じたことすらある。

72 :カラスハンター:2006/01/23(月) 20:40:23 ID:eQjPC4yl
スマソ、上はおいら。

73 :名無しの与一:2006/01/23(月) 20:56:23 ID:9N+r4Jnf
>>64
何で生きた鳩使わなくなったか考えましょうね。
野蛮だからでしょ。あんた野蛮人?

74 :名無しの与一:2006/01/23(月) 21:04:15 ID:9N+r4Jnf
>>61
日本には射撃の大会はあっても銃猟の大会なんか無いでしょ?
銃猟がスポーツゲームとしての文化があるとしてもそれは貴族とか自称するヤカラが未だに跋扈している外国の話。
ここは日本ですからね。日本の法律では銃猟は肉や毛皮の利用、有害鳥獣駆除として認める
規定はあるけど、的スポーツとして認めるなんて規定は無いよ。
外国でも動物愛護精神の隆盛から単なるゲームスポーツとしての狩猟はどんどん規制される方向だしね。

75 :名無しの与一:2006/01/23(月) 21:08:09 ID:nr6xMD//
大多数のハンターのために言っておく。
狩猟が的スポーツだなんて考えてる馬鹿は、ここの>>1と、その取り巻き
数名だけだからね。
その取り巻きすら自演の疑いが濃いわけだが。

76 :名無しの与一:2006/01/23(月) 21:18:35 ID:OKv9YKMc
つうか、気に入らないなら見るな。それが喪前に与えられた自由だ。
ID変えて連続書き込み必死すぎ、自演を疑う奴ほど自分が自演してる、これ2ちゃんの常識。

77 :名無しの与一:2006/01/23(月) 21:28:09 ID:nr6xMD//
漏れが誰を自演してるというんだ?

78 :名無しの与一:2006/01/23(月) 21:30:06 ID:nr6xMD//
気に入らないなら見るなというのは筋違い。
問題はルール無視のスレ建てにあるというのに。
自分に都合のいいように問題を摩り替えるなよ。

79 :名無しの与一:2006/01/23(月) 21:40:23 ID:DMa8QnDp
>>73
欧米では、生きた鳩を使った大会がまだあるみたい。

>ttp://www.traphof.org/readers/question9.htm
アメリカのペンシルベニア州では、冬季の週末ごとに大会が開催されるらしい。

>ttp://www.hunttripspain.com/news/live_pigeon/live_pigeon.htm
「The Live Pigeon Shooting Wold Championship」というのがあるらしい。

80 :名無しの与一:2006/01/23(月) 21:59:50 ID:UkHp0Y9G
>>74
そんな屁理屈を言うならクレーはどこが的なんだとまで言ってくれ。
あれは、皿であって的ではない、よって的スポーツではない。
皿が的なら鳩も的でヨシ!

81 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:14:36 ID:9N+r4Jnf
>>79
日本に無いことは認めるんですね。日本に無けりゃ、意味ないでしょ。
ここは日本なんだから。日本の法律、日本の慣行、日本の倫理観では
銃猟を的スポーツとは認められませんな。

82 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:18:23 ID:DMa8QnDp
>>81
認めるだの何だの、知らんがな。横レスしただけだって。

83 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:19:08 ID:9N+r4Jnf
>>80
別に的は同心円を描いた奴じゃないと駄目って決まってる訳じゃないからね。
射撃の為の目印になればなんでもいい訳で。それに国体やオリンピック競技の
正式種目にまでなってるクレー射撃を的スポーツじゃないというのはどう考えても
無理があるよ。

銃猟がスポーツとして認められないのは、生命の生き死にをゲームやスポーツの
対象にしていいのかと言う純粋な倫理観から来るもの。的が同心円かそうじゃないか
なんて問題とは無関係だよ。

84 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:25:09 ID:MFdgEVhd
>>81なぜそんなに頑なに弾くんだ?深い訳があるなら言って味噌。
「猟≠的スポーツ」は取り敢えずわかったから、擦れが在っては困る理由を。誰が何故?

85 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:33:32 ID:9N+r4Jnf
>>84
ルールだからに決まってるでしょ?
1つぐらい板違いスレがあっても構わないと見過ごしていれば、
その内、この板は板違いスレだらけになる。
だからルール違反は早めに取り締まる必要があるんだよ。
社会やルールと言うものを少しでも理解している大人なら、
そんな愚問は出てこない筈だけどなぁ。

86 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:39:21 ID:DMa8QnDp
>ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%B9%A5%DD%A1%BC%A5%C4&kind=jn
>スポーツ 2 [sport]
>余暇活動・競技・体力づくりのために行う身体運動。陸上競技・水泳・各種
>球技・スキー・スケート・登山などの総称。

上の例に無いものとして、ジョギングやサーキット走行会がスポーツなら、狩
猟もスポーツだ罠。

倫理云々は各個人の価値観に依存することだし、普遍的に語るのはどうかと。

87 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:42:16 ID:UkHp0Y9G
イギリスではスポーツといえば銃猟と釣り。
スポーツという言葉の語源からすると的スポーツでいいと思う。
大体スレタイ自体が、(仮)なんだから、君の説も(仮)ローカルルール違反にすらなっていない現状では騒ぐより静観するのが大人だと思うね。
君が社会やルールと言うものを少しでも理解している大人だとすればの話だがw

88 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:49:27 ID:9N+r4Jnf
だから外国の事例なんか出しても意味ないって言ってるでしょ。
ここは日本なんだから。まあ、もう削除要請が出ているらしいし、
削除人がまともな価値判断の出来る人間なら削除されるわな。
削除されるまで勝手にスレ続けて板違いの人間大勢集められても
困るから適当に妨害工作ぐらいはするかもしれないけどねw

89 :名無しの与一:2006/01/23(月) 22:55:24 ID:uSuswjXi
職業猟師がする以外の猟はスポーツ、世界的に見てこれは揺ぎ無い事実。
あと板違い厨が固執している1の獲物の残滓の処理方法だが、

狩猟読本読んでみたけど、残滓放置規制では放置が許される場合の例として

・捕獲等をした鳥獣又は採取等をした鳥類の卵を地形、地質、積雪など
の要因により持ち帰るのが困難でかつ、これらを生態系に大きな影響を
与えない方法で埋める事が困難と認められる場合。

とある、山で穴掘ってもせいぜい20〜30センチ(根とか岩、石でマジで掘れない)
たぬきやキツネにすぐ掘り返されるし、土かけとく程度ならしなくても同じと思うが。
という事で放置が許される場合に当てはまると思われるのでNP


90 :名無しの与一:2006/01/23(月) 23:00:11 ID:UkHp0Y9G
>>88
理論で勝負できなければ、逆切れですか?
スレタイが(仮)ローカルルールもその点には触れていないということから外国の事例を盛り込んで論理的に説明しているわけです。
あなたの論理の根拠は動物が的ではない可能性があるという点のみ。
では聞きますが、日本でのラビットという競技は的にウサギを設定してるのではないでしょうか?
他にイノシシの形の的も普遍的に存在しています。
日本においてもそのような現実がある上に、海外では銃猟のことをスポーツといい、>>79のような例も存在している。となると、銃に特化した話題ですし日本で狩猟が合法とされている以上、逆に的スポーツ板でのID付きのレス展開を推奨すべきかと思います。

今のあなたの逆切れ程度の浅薄論理展開では、逆に削除人がまともな人なら削除は全くされないでしょうね。
もっと論理的な議論をお願いします。

91 :名無しの与一:2006/01/23(月) 23:02:30 ID:5stqiadQ
サンデーハンターなんて撃つのが目的だもんね〜
捌きナイフは持ってるが解体はまだまだ年寄り中心です

92 :名無しの与一:2006/01/23(月) 23:07:51 ID:uSuswjXi
さすがに護身厨(>>88)の隔離スレは的スポーツじゃなかったから削除されたけどなw


93 :名無しの与一:2006/01/23(月) 23:25:24 ID:MFdgEVhd
>>85利用者がより楽しく利用していき、次第に板の内容が変化していく。それも一つの流れだと思う。管理人がどう考えるかだが。
@体張って板の意義(趣旨)を守ろうとすることはある意味立派と思うが、そんな覚悟があるのか?
Aいやそれとも「動物は的じゃない」と動物愛護的な主張を貫きたくて、また他人にも強くすすめたいのか?
Bそれとも部分観のみの正義感か?
目的は何だ?

94 :名無しの与一:2006/01/24(火) 13:09:32 ID:0dSF8M8/
>>89
あらかじめ合法的な回収や処理が不可能なのがわかっている場所へ、
わざわざ入っていって、いいとこだけ取ってあとは放置ってのが、
その例外にあたるというのかね?いわゆる確信犯じゃん。
自分の都合でルールを無視したり拡大解釈したり、>>1が猟場でやってる事と
2chでやってることはまるで一緒だね。

95 :名無しの与一:2006/01/24(火) 13:15:14 ID:DZHo+f4k
撃ちっ放し大歓迎

96 :名無しの与一:2006/01/24(火) 13:19:49 ID:UztMHQpU
ここの住人は相変わらず、妄想が激しいのw

97 :名無しの与一:2006/01/24(火) 13:23:11 ID:0dSF8M8/
馬鹿ハンター隔離スレになりそうな悪寒。

98 :名無しの与一:2006/01/24(火) 13:46:31 ID:VxknpGOf
>>94 つうか君、猟した事ないからそういう意見が出るんだよ。大物単独猟で
獲物見つけようと思ったら山奥で見通しのいいところから探すしかない。
わざわざ行ってじゃなくて必然なんだよ。本州において(北海道は知らない)
回収や処理が楽な林道で昼間出会うのはよっぽど運が良くないと無理。
そう言う事を体験して解ってたら確信犯とかルールを拡大解釈とか
乱暴な物言いは出来ないと思う。要は>>94は脳内所持者、脳内ハンターの可能性が高い。
ここで人に意見を押し付けたいならそれなりの経験と実績を積んでください。
そうでないと中身が空っぽの君の意見にだれも納得してくれないよ。
もし、努力して経験や実績積んだ後なら、アフォなことで粘着してたなと自分でも思うはずだ。
なんやかんや言って1を貶めたいだけだろ?私怨ウザイよ。

許可銃と狩猟免状と登録証もってるんなら今から一人で山いって猪とまではいわねえから、
鹿の一頭でも、とってこいよ。

99 :名無しの与一:2006/01/24(火) 14:17:03 ID:0dSF8M8/
おまえらみたいな悪質ハンターがいるから狩猟法が改正になって
残渣の処理が義務化されたんじゃねーかよ。
そういう平然と法を無視するような猟を続けてると、そのうち
通報されるぞ。

100 :名無しの与一:2006/01/24(火) 14:33:01 ID:VxknpGOf
1は人が通常往来するところに残滓を放置したって一言でも言ったのか?
お前ホント基地外だな、漏れも含めて人目につくところに残滓放置する
マナーの悪い香具師はこのスレにはいないだろ。

101 :名無しの与一:2006/01/24(火) 14:45:50 ID:aDzMxKvD
このスレの住人=社会で普通に生活を営む銃所持者>>>>>>馬鹿の壁>>>越えられない壁>>>(>>99=帰ってきたネオ麦茶=護身厨=板違い厨=脳内所持者)でFA?


102 :名無しの与一:2006/01/24(火) 19:13:39 ID:L/AMMXlT
お〜!
久しぶりに来てみたら随分香ばしくなっているじゃないのwww

漏れはもう少し静観w

103 :カラスハンター:2006/01/24(火) 20:04:08 ID:0WauoX4P
レスの伸びがハゲスィ・・・と思ったら、こう言うことだったのね。
>>102 漏れも。まあ、>>101にFAでまたり語りたいもんだが。でも>ネオ麦茶は
止めれってw

104 :名無しの与一:2006/01/24(火) 20:20:05 ID:TTvicZwl
もし今月いっぱいこのスレが削除されなかったら、削除要請云々言ってる
奴はいい恥さらしだね。

105 :名無しの与一:2006/01/24(火) 21:42:19 ID:VXg57Daf
「許可銃で護身」なんて板違い丸出しのスレ立てて
即効削除された>>1はもうすでに恥さらしまくってますけどね(プ
誰が見ても一目瞭然で板違いのスレを、一人で板違いじゃないとか
言い張って、>>1にリンクまで貼っちゃって恥ずかしーw

106 :名無しの与一:2006/01/24(火) 22:27:00 ID:fUCOjh7y
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1091306576/42-47

削除依頼板がすごいことになってます。

107 :名無しの与一:2006/01/24(火) 23:20:11 ID:ft/GPcyx
板違い厨必死すぎ・・・・泣けてくるね。

108 :名無しの与一:2006/01/24(火) 23:36:20 ID:hJt/u1LU
随分必死になってるなwww

ここまでくると、板違いだから排除したいってんじゃなくて
動物を的として扱ってるから許せないって雰囲気ムンムンだな・・・
たかが板違いになんでここまで必死になるんかねー

つーか、ここではえらい騒いでるのに銃刀法違反スレ・ウェザビースレや
同じような話題をしてる狩猟用エアライフルスレは放置なのが意味ワカンネ

109 :名無しの与一:2006/01/24(火) 23:36:25 ID:ft/GPcyx
板違い厨の基準で行くと・・・

【狩猟法】カッパを撃ってしまいました【違反?】
銃刀法違反通報します
矢尻が乳首に見える件についてlt;総合gt;;Part1
そろそろフリーダムがウザくなってきた人の数→
射撃やっててかわいい女の子って…

などなど数え上げたらきりがないほど的スポーツに関係ないスレが
建っているにもかかわらず、1が建てたスレ以外は一言も触れていない。
結局は1への私怨だろ?きもいよお前。

110 :名無しの与一:2006/01/24(火) 23:58:24 ID:0dSF8M8/
>>108
おい、狩猟用エアライフルスレは狩猟スレじゃねーぞ。
狩猟話も出ることはあるが、基本はあくまで10m競技以外の
エアライフル全般を扱うスレ。
変なこと言って巻き込もうとしないでくれ。

111 :名無しの与一:2006/01/25(水) 00:25:38 ID:JzPGIQ6D
>>98
はっきりしておこう。
残渣の処置に関する例外規定は以下の通り。二〜四は今回は関係ないので省略。

一 地形、地質、積雪その他の捕獲等又は採取等をした者の責めに帰すことが
できない要因により、捕獲等をした鳥獣又は採取等をした鳥類の卵を持ち帰る
ことが困難で、かつ、これらを生態系に大きな影響を与えない方法で埋めるこ
とが困難であると認められる場合

要するに、狩猟者自身の「責任外の要因」で、残渣の処理が困難であると「確認」
できる場合のみ例外が認められると書いてある。
おまえの理屈でいくと、
「俺は忙しいから赤信号なんか守ってられない。信号に引っかからずに進める
のは、よっぽど運がよくないと無理。そう言う事を体験して解ってたら確信犯
とかルールを拡大解釈とか乱暴な物言いは出来ないと思う。」
ということになるようだな。
少なくとも法律ではお前のような理屈を合法とは認めてないよ。

本当にお願いだから、端っから違法行為を平然と認めるような発言はよしてくれ。


112 :名無しの与一:2006/01/25(水) 00:53:01 ID:QXhjL9sL
>>111
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒


113 :名無しの与一:2006/01/25(水) 01:26:02 ID:z6vspTet
>>111
微妙な法律解釈だな…
環境省にでも聞いてみたら?
結果報告よろ。

114 :名無しの与一:2006/01/25(水) 01:32:12 ID:JzPGIQ6D
>>113
書いてある文言通り。どこが微妙なんだ?
逆にどういう解釈ができるのか、聞いてみたいものだね。

115 :名無しの与一:2006/01/25(水) 01:41:50 ID:pkKf9fdt
>>114
もうそろそろ寝たら。
負け犬の遠吠えがうるさいんですけど。
でも、あんたみたいに必死になる奴がいるから2チャンネルはやめられないんだなあ。
あ〜楽し。

116 :名無しの与一:2006/01/25(水) 01:48:40 ID:z6vspTet
>>114
>>111だから赤信号の例えは無理すぎw
その「責任外の要因」ってのが何に当たるかの説明が省略されすぎ

まあ、ここで議論しても水掛け論に終わるので、
猟友会とか環境省にでも聞いてみては?
それで結論はでるでしょ。

117 :”削除”依頼板転載人@星猫:2006/01/25(水) 02:39:01 ID:EvF53DPM
なんかわけのわからないゴネ厨ッぽいのがキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1091306576/42-

どう考えたら銃を使ったハンティングが板違いに思えるんだろ〜┐('〜`;)┌

118 :名無しの与一:2006/01/25(水) 03:07:01 ID:JzPGIQ6D
>>116
条文よく嫁。

119 :1:2006/01/25(水) 10:13:46 ID:VGuMUWfl
111さん
元スレのレスでこれからは装備品にスコップを追加するようにするよ。
と書いていたんですが。つまり出来る限り持ち帰れない分は埋める努力します。
って事だったんだけど、それでも納得してもらえませんか?

あと、通常人が出入りするような場所、例えば林業の行われている場所や
林道、林道沿いの川などに放置していませんよ。










120 :名無しの与一:2006/01/25(水) 11:00:50 ID:U6XsvQ/K
111=板違い厨は削除人様に相手にされてないみたいだし、板違い問題は糸冬了って事でFA?

121 :名無しの与一:2006/01/25(水) 11:14:10 ID:dWnNvZ/6
>>119
スレの内容はともかく、>>1が長すぎと思われ。

122 :名無しの与一:2006/01/25(水) 11:15:13 ID:Xpxt6ghK
>>117
そりゃ生きている動物を的と言われたら2人に1人は違和感感じるんじゃねーの?
つーか星猫って、白州か?何で名前変えてるの?

123 :1:2006/01/25(水) 12:37:45 ID:M/T4LQYq
>>120さん
すみません、もし次に立てるときがあれば分割します。

>>122さん
心情的には確かにそうですね。

動物を対象とする射撃において的か否かということについては。

引き金を引く瞬間について言えば、純然たる的(標的)だと思います。
その行為に肉を得て食べる、トロフィーを得るなどの目的がぶら下がってるだけでしょう。
標的に射撃する行為は全世界でスポーツと認識されています、加えて上記目的が
ぶら下がっているので狩猟というカテゴリに分けられているのだと思います

以上から、趣味であってスポーツではないとの主張は少し違うのでは?と思います。
趣味という大きな範疇の中の的スポーツの中の射撃でしょう。

趣味>>スポーツ>>的スポーツ>>射撃>>ハンティング でいいと思います。


本筋からは外れますが、動物愛護を訴える人について私は以下の疑問点を持っています。

・何でも人括りに保護する事による生態系の破壊や、それによって経済的被害を被る人たちの
生活権まで考えているのか?

・なぜ、家畜など人間に食べられる事を前提に飼育される動物についてはほとんど反対の声はないのか?

・狩猟対象鳥獣と比較して家畜の方が哀れだと思わないのか?
・動物愛護を声高に主張する人たちは肉食はしないのか?

私自身、生産食肉は利用しています、罪を認めた上で犠牲に感謝しつつ食べています。
自然淘汰されていくものをあえて保護する必要はあるのか?とは思いますが、
乱獲などで希少となった動物を生態系にのった形での保護には賛成です。

話は戻りますが、野生動物であればハンターから逃げる機会は残されています。
安全に生活できるエリアや時期も保障されていますよね。しかし、家畜には自由もなく、
確実に生命が中絶される運命しかありません。
生きている環境やその後の運命など公平な目で見たら立派に虐待でしょう。

食料として生産される動物達、消費すらされず廃棄される事もあります。
野生動物が撃たれる以上の数の家畜が毎日、殺されています。

何が言いたいかというと自分の罪に気づかず(棚に上げて)、自分の都合で他人の行動を
批判するのは筋違いではないか?ということですね。

そしてその見本がこれではないかと思うのです。

http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=5589

釣りではありません、日本でも同じような動きをしようとしている人がいます。
狩猟をなくさないためにみんなで考えたいのです、宜しくお願いします。
長文、乱文失礼致しました。

124 :”削除”依頼板転載人@星猫:2006/01/25(水) 14:20:10 ID:EvF53DPM
>>つーか星猫って、白州か?何で名前変えてるの?
違うよん(´ー`)y─┛~~

ま〜結論からゆ〜と2CHの削除に倫理とかは関係ありません。
語る内容が違法だとしてもそれは行う人の問題ですのでこちらも2CH自体に被害が及ばな
ければ問題ありません。
あくまで削除ガイドラインに沿って判断されるだけです。
ついでにいえば整理板での案件は任意削除なんでたとえガイドラインで違反してたとしても
なんら消さなくても問題はありません。


125 :名無しの与一:2006/01/25(水) 15:34:25 ID:PaOw7CoW
板違い厨が板違いで削除人様に注意されてるよ・・・(´Д⊂カワイソスg・・・・
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1091306576/46-

126 :名無しの与一:2006/01/25(水) 17:22:54 ID:rOvSmNu6
>>123
この場合の「スポーツ狩猟」って「犬で噛み止める」が「残酷だからやめれ」
ってことでしょ?これは日本ではとっくに禁止されている猟法ですよ。紳士の
国(一方では海賊の国だが・w)では「普通の銃猟」まで「全面禁止」なんて
エキセントリックな運動にはなっていないですよ。

>>124,125
削除人様にまで噛みついていましたね。久々に大笑いしてしまいますた(w

127 :名無しの与一:2006/01/25(水) 19:27:45 ID:8i6RVC98
>>54のスレ削除依頼の件について報告します。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1091306576/42-
リンク先に出ている通りですが、つまり削除依頼は却下と言うことです。
この結論に異議がある方はこちらのスレで議論してください。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1138122900/
私はこの銃猟スレに関して多くの削除希望レスがあり、私も同意する部分があった為、
削除依頼を代行的に出しましたが、削除人さんの却下の判断に対抗する意思までは
ありませんし、そのような議論を続ける時間的余裕もありませんので私の役目は
ここまでとさせて頂きます。なおローカルルールで的の定義を明確化すれば、
削除人さんの判断にも影響するそうです。不毛な議論を避けるにはローカルルールで
的の定義を明確化させておくのも一つの道かとは思います。

128 :名無しの与一:2006/01/25(水) 20:17:19 ID:jzuYRDJj
削除依頼板見て黒ムツ大活躍時代のペット大嫌い板思い出した。
論破された後で荒しに変身する愛誤がうざかったなぁ。

129 :名無しの与一:2006/01/25(水) 20:24:24 ID:w3rf8Dtb
>私はこの銃猟スレに関して多くの削除希望レスがあり、私も同意する部分があった為、
>削除依頼を代行的に出しましたが、

ってwちょwおまwうkrwwwww
脳内で何人の人から削除希望レスがあったんですか???
代行って・・・・板違い厨の代行って誰ですか?あなた多重人格者ですか?
それじゃ残念ながら所持許可下りんわな。カワイソスg

130 :名無しの与一:2006/01/25(水) 20:25:56 ID:w3rf8Dtb
あと>>127=板違い厨が1のレスにまったく答えてない件について。

131 :名無しの与一:2006/01/25(水) 20:47:10 ID:6cz6Hdje
>>130=>>1
お前、自分がキモイから無視されてるっていい加減気づけよw
毎日、朝から晩まで2chに引き篭もって自作自演しまくりやがって、
ほんとキモイ奴だなw

132 :”削除”依頼板転載人@星猫:2006/01/25(水) 21:36:37 ID:EvF53DPM
けっこう昔からこの板あったんだね
てか歴史的経緯を考えればすべての的スポーツの原点は狩猟にあると思うんだが
現代でもスポーツとして十分成り立ってるそれをいくら愛護厨だからって感情だけで
否定するって・・・(´д`; )

緑豆とかってこ〜ゆ〜のが集まってできたんだろうね┐('〜`;)┌

133 :名無しの与一:2006/01/25(水) 22:03:37 ID:VMPHnWcE
>>122
削除人の名前で感情出すと叩かれるからだよ。
おもろい奴だな、白州&星猫。
これは>>1に通じるものがある。
類は友を呼ぶって奴かw

134 :名無しの与一:2006/01/25(水) 23:37:11 ID:OG7NWsnK
>>1もし問題なければ板移るのも有りでない?
このスレ終了後に移るのがイと思たが、いい加減ウンザリだ( -_-)どっちが正しいとかどーでもイ。何か屁理屈捏ね合う裁判みたくなってきた。
個人的にはここで不満はないけど

135 :名無しの与一:2006/01/25(水) 23:43:12 ID:wc4PIPf3
漏れは1氏は知識豊富だからこのままココに居てほしいな!
猟銃専門スレ初心者には良いスレですよ〜

136 :名無しの与一:2006/01/25(水) 23:48:21 ID:z6vspTet
つか、「的」という言葉の定義が気に入らないだけだろ>>127
なら[的スポーツ&狩猟]っていう風に名前変えてもらうことに、労力を注ぐ方が多少は建設的とは思わんか?。

137 :名無しの与一:2006/01/26(木) 00:12:21 ID:E6IFq/b5
>>136いや今は更に事態が進んでいて、始めたからにゃ勝たないかん。
てとこまで来てるかもしれん。そこら辺の心情はわからんでもないが

138 :名無しの与一:2006/01/26(木) 01:20:54 ID:wZJc9Wyj
まあここの(2ch)削除人が認めた段階で公認スレって事じゃないの?


139 :名無しの与一:2006/01/26(木) 01:44:28 ID:O/Xy+/Sr
>>119
111です。
残渣の処理は人目につかなければいいというものではないよ。
ただ、あなたが今後、法令遵守を心がけるというのはわかった。
元スレで改善を表明していたというのは申し訳ないが見落としていたようだ。スマン。

だけど、>>98みたいなのが登場してきたことについてどう思う?
ああいう「赤信号皆で渡れば怖くない」みたいな奴を召喚してしまうんだよ。
他にも条文示されても認めないのか理解できないのかわからんが、茶化すようなのが
出てるだろ。
だから、仮にやむをえない事情があってしたことだとしても、それをあたかも当然の
ことのように吹聴し、違法行為を肯定するようなことは書いて欲しくないんだよ。
あなたも狩猟の今後に危機感を持っている一人のようではあるから、十分いわんとする
ことは理解してもらえると思っているが。

板違いについては、削除人の結論が出ているようだから、それについては尊重するよ。
個人的には標的系の人間には狩猟に嫌悪感を持っている人間もいるし、この板には
馴染まないと思ってるけどね。結局それは荒らしにつながるんじゃないかという危惧が
あると思ってるし。どの板でも狩猟スレはけっこう微妙だからね。


140 :”削除”依頼板転載人@星猫:2006/01/26(木) 01:48:13 ID:Hi/HMBx7
板違い厨のおもしろい足掻きが見れるのは削除板だけ♪
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1138122900/
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1091306576/42-

てかなんでこのスレで板違いだと主張する人はほとんど単発IDなんだろ?
不思議だな〜ヽ(。∀゚)ノ

141 :名無しの与一:2006/01/26(木) 07:14:44 ID:6xMUk7vj

1です、まとめレスで失礼します。

>>126さん
咬ませ猟の事だったんですね、原文まできちんと読めてなくてお恥ずかしい。

>>130さん
おかげでレスがつきましたありがとう。

>>削除人さま
公平な観点でのご判断ありがとうございます、おかげでこれ以上荒れずに
話題を楽しむ事が出来そうです。

>>134さん
せっかくですし、ここで楽しませてもらいませんか。

>>135さん
ありがとうございます><まだまだ未熟者ですが精進して初心者の方に
間違った情報を流さないようがんばります。

>>139さん
ご理解いただきありがとうございます、>>98さんも「赤信号皆で渡れば怖くない」
という意味ではなく、体験しないと大変さや事情がわからない事もあるので、
体験してもらった上で現実に即した話をしようよという事ではないかと思います。

142 :名無しの与一:2006/01/26(木) 11:46:58 ID:SjK+IBWL
早い話、>>1がこのスレから消えれば、
この程度の板違い誰も文句は言わなくなると思うがw
この馬鹿>>1がそこらじゅうで悪さしたもんだから、
アンチ>>1が量産されちゃったわけだからねw
ほんとただの銃愛好者には超迷惑な存在=>>1
さっさと回線切って、首吊って逝ってねw

143 :名無しの与一:2006/01/26(木) 11:54:30 ID:7loenAgG
アンチ>>1って>>142=護身厨=板違い厨だけじゃねえの?他に誰かいたっけ?
量産が自演じゃねえってんなら142はコテハン使ったら?漏れがHN名つけてやろうか?

144 :名無しの与一:2006/01/26(木) 14:30:25 ID:b1quTp6t
>>143
コテ、板違い厨でいいんじゃない?
わかりやすくて

それにしても自分の主張が通らないと荒らしだすってそれなんて厨房?w

145 :名無しの与一:2006/01/26(木) 15:18:12 ID:7loenAgG
ただの荒らし、もしくは厨房より格下の消防かな。
荒らしを煽るのも荒らしになるらしいから、漏れも程々にしないとなw

146 :名無しの与一:2006/01/26(木) 15:28:06 ID:p27UkJEo
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |       >>142
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


147 :カラスハンター:2006/01/26(木) 20:03:33 ID:qjNpRtST
削除人の結論が(一応)出た以上それに従うのが北チョソと違う《放置国家》の
態度と思うが、どーかの?
思ったより(>>1殿失礼!!)真摯な態度の>>1は・・・ホレた、ポッ・・
ただ、>>139サンのような御仁が少なからず居るのも又事実。
啓蒙は別として、なんで元スレよりこっちが人気あるか、も大事なポイント、では?

とにかく、銃仲間。楽しく仲良くやろーよ・・

148 :名無しの与一:2006/01/26(木) 20:09:39 ID:woHHcC85
やはり!いろんな鉄砲持ちが居てますね〜
ここの1氏は初心者の猟銃持ちに親切に知識を
提供してくれるのに!それが気に入らん鉄砲持ちが
えらそうに言うてるね〜


149 :名無しの与一:2006/01/26(木) 20:34:39 ID:2EBeQRr3
矛盾点満載の道内(脳内)ハンターはどうした?

150 :名無しの与一:2006/01/26(木) 21:31:39 ID:lDxBiL9o
あの〜
残渣ステーションのない地域の鹿猟って、どのように処理してます?
本当に家に持って帰ってるのでしょうか。
だってすごい量ですよ。
あんなもの生ゴミの日に出せないでしょ。


151 :名無しの与一:2006/01/26(木) 21:46:59 ID:5Lvzn4ub
あまり大きな声ではいえないけど、内臓は血抜き肉冷やしと、洗いついでに
内臓袋(横隔膜?)ごと川へ流してる人が多いと思います、魚の餌だね。あとは
家もって帰ってばらしてお肉は冷蔵庫へ、半端肉や骨はわんこのおやつ、
皮はいらなければまるめてゴミ袋。判ってると思うけど鳥の骨はやったらダメだよ。

一番処理に困るのは内臓だよね、鹿の内臓食べてる人居る?
まあ、法律も出来たし埋める方向でスコップを車に積んどきましょう。

152 :名無しの与一:2006/01/26(木) 22:06:19 ID:woHHcC85
そんな法律出来たんですか〜
マジに知らなかったです〜

153 :名無しの与一:2006/01/27(金) 00:32:54 ID:o6oFws6E
数年前、銃検でもらった銃安の会報の4コマ漫画みたいなやつに、
鹿の首をハイカーが見つけてビックリしているのがあった。
ちゃんと埋めましょうみたいな落ちだったと思うが・・・
記憶違いだったらスマソ。

154 :名無しの与一:2006/01/27(金) 02:08:43 ID:pu3JlwLi
>>151
法律の趣旨は、あくまでも「持ち帰りが原則」です。実際に北海道では、駆除で穫ったシカを埋設処理して「廃棄物処理法」違反で検挙されてますから・・・

>>153
確かにあった、でも、「銃安ニュース」って都内限定だからねぇ・・・
あの一件は、北海道のミートハンター(シカ肉販売で生計維持?)が、
有名な解体法であちこちにあのマンガそのままに残滓放置をしていた
から・・・と、聞きました。あとで「銃安ニュース」探してみようっと

155 :名無しの与一:2006/01/27(金) 09:24:15 ID:5oYKXmsR
>>147
はい、このカラスハンターを1の自作自演と認定しますタw
皆さん、からすハンターは1なので議論は1=カラスハンター前提でヨロシ区w

156 :名無しの与一:2006/01/27(金) 09:26:50 ID:5oYKXmsR
>>147
このスレが人気がある?のは1=カラスハンターが自作自演しまくっているからです。
みんな知っている事とは思いますがw
なんてったって1は24時間引き篭もって2chに人生賭けてる変態ですからねw

157 :名無しの与一:2006/01/27(金) 09:43:47 ID:1uo+t+9J
>>149
道内ハンターは熊を自分で獲ったことがないのには同意!
言ってる事が支離滅裂。
脳内ハンターにはワロタ。


158 :名無しの与一:2006/01/27(金) 12:54:09 ID:w2LkUEVt
>>156
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒

159 :名無しの与一:2006/01/27(金) 12:57:45 ID:w2LkUEVt
>>155-157 護身厨→板違い厨→自作自演消防
なんか出世魚みたいだが、退化してると思うのは漏れだけかな?

160 :名無しの与一:2006/01/27(金) 13:42:40 ID:7d7iQjqj
どっちもどっちだな。
どうでも良いから、猟の話してくれ。

161 :名無しの与一:2006/01/27(金) 15:10:13 ID:QSbxbJQO
生きた動物を的と呼ぶ基地害が住むスレはここですか?

162 :名無しの与一:2006/01/27(金) 18:59:31 ID:gREO/HyR
そうそう、んでもって1に粘着してる護身厨→板違い厨→自作自演消防が
24時間常駐してるところでもあるな。

猟期中においての狩猟鳥獣については狙うべき的でしょ。
>>161って元護身厨だよな、強盗であれ生きてる人間に向けて
発砲できると主張する方が基地外だと思うよ。

ホント話にもよれずに荒らすしか能のない可哀相な香具師だな。

>>160 燃料投下よろ。



163 :名無しの与一 :2006/01/27(金) 19:25:56 ID:MtucnRif
猿の駆除は聞いたことあるけど、
猿って狩猟獣なのですか?
素人な質問ですみません。

164 :名無しの与一:2006/01/27(金) 20:55:40 ID:0kjTdkRh
サルは非狩猟鳥獣です。

165 :名無しの与一:2006/01/27(金) 22:12:16 ID:o6oFws6E
やっぱり、残渣ステーションのない地域は、ハイカーの目に付かない所に
っていうのが現実ですよね。
これが違反なら法律が間違っていると思う。

166 :名無しの与一:2006/01/27(金) 22:31:07 ID:MtucnRif
>>164
ありがとさん!

167 :カラスハンター:2006/01/27(金) 23:16:22 ID:IlSspU00
オレ、>1になってしもうた・・・ま、どーでもいいが。

168 :名無しの与一:2006/01/28(土) 02:36:36 ID:VX/NBN1Y
道内ハンター、叩かれてコテ半やめたみたいだね
目立ち根性が仇になった ワロスワロス

169 :名無しの与一:2006/01/28(土) 09:07:28 ID:i+rsqr79
168とか、こういう明らかに一人で荒らしてるとわかる厨は
カキコ禁止にできなかったっけ?教えてエロイ人。

170 :名無しの与一:2006/01/28(土) 15:06:41 ID:nRPqe2I1
スルーしろよ…

171 :名無しの与一:2006/01/29(日) 11:52:51 ID:3Q2NDHV3
>>169
出来ないね。それよか道内ハンターが何故名無しに戻ったのかが知りたいな、オレも。

172 :名無しの与一:2006/01/29(日) 18:21:15 ID:fNagx9ai
漏れも

173 :名無しの与一:2006/01/30(月) 18:27:52 ID:o8NPWbsY
>>171>>172
漏れは別に知りたくないな、コテハンで住んでるとこアピールで
情報の出何処をはっきりさせたい場合もあるだろうし、匿名で書きたいことも
あるだろ。使い分けてる香具師もいるんだからいちいち気にしなくていいんじゃね?

それよりコテハン攻撃して、書き込みする事を怖がる香具師が増えて、
忌憚ない意見の書き込みが減る事の方が困るけどな。

174 :名無しの与一:2006/01/30(月) 18:48:59 ID:3J3+9Ti5
>>173
>>171>>172が知りたいのは、道内ハンターの言ってる事の最後のほう辻褄が合わなかったことと関連してるのではないのかな?

普通きちんとしたことを書けばやたらめったら攻撃されることはないよ。
それより、もう一度道内ハンターのカキコミを見てごらんよ。
忌憚ない意見というよりいい加減な意見という印象を持たないかな?
一連のレスを読んでみて辻褄の合わない部分がわからないようなら、アナタも立派な脳内ハンターの仲間入りになるのだが・・・
それとも、名無しの本人さん?


175 :名無しの与一:2006/01/30(月) 19:52:32 ID:O5JGrN8u
てかぶっちゃけ、道内ハンター以外のコテハンって全部>>1だろ?
>>1が飽きてきたら途端に書き込み止まってんじゃんw
で、自分の意見と合わない奴をすべて排除したがる
社会性ゼロの引き篭もり基地外の>>1が他スレでやって顰蹙かったのと
同じ手法でまたまた他人を自作自演でネチッコク中傷しまくっているとw
いいよ、もう基地外>>1の自作自演のためスレなんか相手にしなくてよーw

176 :名無しの与一:2006/01/31(火) 00:32:58 ID:Hho6hrVi
ウザい。
もう1だどうかは、どうでも良いよ。
ともかく、猟の話してくれ。

177 :名無しの与一:2006/01/31(火) 16:43:11 ID:h0TIpOIX
猟か〜
今年は銃猟登録したが一度も出猟してないな〜
散弾持って4年なんだが
きっちり10年大物猟しとかないとライフル許可下りにくいかな?


178 :名無しの与一:2006/01/31(火) 17:41:41 ID:I9LHL6Et
>>177 10年のうち3年ほど狩猟者登録しなかった年があったけど、
ライフルの許可下りたよ。


179 :名無しの与一:2006/01/31(火) 19:06:02 ID:R79GUa4a
私がライフル持った頃は10年とか言ってたけど、
今は10年とか言わなくなったと聞いたけど。

180 :名無しの与一:2006/02/01(水) 10:03:37 ID:nF76ap/2
>>175
これも粘着>>1が立てたものかな?
鑑定よろしく!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1129342275/l50

181 :名無しの与一:2006/02/01(水) 15:49:08 ID:8ImHcyfB
>>180 おめぇ・・そーとー暇だろ?働けやw

182 :名無しの与一:2006/02/01(水) 18:21:51 ID:nF76ap/2
>>181

181 :名無しの与一 :2006/02/01(水) 15:49:08

3時のおやつの時間にレスできるお子ちゃまがきくクチじゃありまちぇんよ(大藁

183 :名無しの与一:2006/02/02(木) 09:20:09 ID:LrGhzdG5
>>177
場所(警察本部)による。東京あたりでは、「標的射撃だけのSB10年」でも、
「次の試験で猟免取ります」で普通に許可下りるよ。ライフルの許可要件は
「装薬銃10年」「競技団体推薦」のどちらかをクリアしていればいいだけ。
「狩猟登録実績連続10年」は完全な「ローカルルール」、マジで不受理攻撃
されたら、「申請不受理の不服申し立て」をすれば大丈夫。でも、出来れば
その期間だけ違う所轄でやった方がいいけど・・・



184 :名無しの与一:2006/02/02(木) 21:19:26 ID:UHxKRhY3
ポリさんも自分の仕事増えるのがイヤなんでしょうね
口ウルサイ猟師だとライフル&散弾銃で10丁程もってる
ヤシもいますもんね〜

185 :名無しの与一:2006/02/02(木) 23:09:06 ID:03dwbgK/
>「狩猟登録実績連続10年」は完全な「ローカルルール」
>今は10年とか言わなくなったと聞いたけど。
  どっちも、まったく本当ですね。
  県によって違いますが、ライフル所持許可同意書とか理由書とか
  あげくは、市長の推薦書とか・・・。全く馬鹿らしい。
  担当の人間の性格と、何か有った時の保険的な考えも有る様です。
  しかし、あと半月ですね。
  私もライフル、散弾、空気銃を車に積んでの流し猟、思うぞんぶん
  楽しみます。

186 :名無しの与一:2006/02/03(金) 02:09:23 ID:cKLkgoke
ライフル銃いいですね〜
スコープ越しに鹿の顔を覗いて
眉間にドッカーン!ドテ!
やってみたいな〜
けど犬に追われてたら眉間ちゅー訳には
いきませんね〜

187 :名無しの与一:2006/02/04(土) 21:58:34 ID:S+xZ4WIt
↑ドッカーン!ドテ!
 私はドカーン、コロコロです。
 斜面に居る奴は、ころがらなければ死んでいない。
 顔では無く、アバラ三枚目。

188 :名無しの与一:2006/02/05(日) 11:34:52 ID:KfJuGCjf
>>187
脳内犯多(ドウナイハンタ)が名無しを駆使して活躍中(ゲラ

189 :名無しの与一:2006/02/06(月) 17:27:11 ID:edOtaGlN
>>187
あばら三枚目。俺も先輩によく言われた。なつかしい言葉だ。

190 :名無しの与一:2006/02/07(火) 15:23:06 ID:Ngq6jo73
オレは鹿の場合は耳だと・・・どっちがホント?
クマは頭を撃つな、とも、猪は首、とも。

191 :名無しの与一:2006/02/07(火) 18:47:03 ID:PRae/xvy
>>190
オマエは銃を持つな  が、抜けてるようだが(ゲラ

192 :名無しの与一:2006/02/09(木) 13:25:23 ID:6ILLesjB
余裕があればネックショットって言われたな。
その方が肉が荒れないからって。
あばら三枚目狙うと心臓は食えないでしょ?

193 :代々またぎ:2006/02/09(木) 18:24:10 ID:cbG4H5qa
熊の場合ネックショットは危険
弾速と当たり所によっては半矢になるからね
狩猟免許取ってから20年
もう30頭ほど熊仕留めましたが
正面からなら首の下(付け根)
横からなら前足の付け根近くのあばら
熊の頭は意外と固くて入射角が悪かったり
脳が頭に比べて小さかったりで
すぐに倒れない場合が多いです
心臓に当たっても穴開くか裂けるだけだから
丸焼きにするならいざ知らず
洗って切り分けて調理するから問題なしと思いますが



194 :192:2006/02/09(木) 19:15:15 ID:xHcFbaKc
あ、上のは鹿の話ね。
漏れはまだライフル持てんからタングステンのスラッグ使ってる。
あれって粉々になるじゃん。だから、弾が入ったあたりは食えんのよ。
背ロースなんかに絡んだ日には何を言われるか・・・。

ヒグマは逆襲が怖いから、193の言う通り当然バイタル狙う。
もっとも、地元は鉛弾使えないから怖くて撃つ気はないけどw
ライフル持ちの193がうらやましい。

195 :名無しの与一:2006/02/09(木) 21:37:46 ID:eHahp/ov
185,187です。
>心臓に当たっても穴開くか裂けるだけだから
どんな銃と実包をお使いですか?
昔、胆のうまで壊して痛い思い出が有ります。

196 :名無しの与一:2006/02/10(金) 00:54:01 ID:U1zcoiBF
内臓って抵抗あって食わないんだが、心臓ってうまいのか?

197 :名無しの与一:2006/02/10(金) 09:57:09 ID:dJ6tj5lu
漏れも内臓食べないな・・・・

198 :代々またぎ:2006/02/10(金) 13:25:33 ID:gXxVMMWs
銃はサコー75。弾は30-06spfの180grブロンズチップです。
自分も胆嚢を壊してしまったことが一度ありますが
最初の一瞬落胆した表情を見せただけで
あとは何も言わないでくれたまたぎ仲間に悪くて
「苦い思い」をしたことがあります

内臓を食べないのは
いろんな意味で勿体無いですね
内臓の中でも心臓・肝臓・胃腸(食道)はそれぞれ食感が異なって美味いですよ
中でも心臓は山ノ神にお祭りしたあとで解体のあとに時間があれば
山で塩だけで焼いて全員で食べてしまいますが
これだけを楽しみにしている仲間もいるくらいです
肝臓も塩焼き(昔のまたぎは生食していたようですが寄生虫が怖いので)
胃・食道・腸は沢で内容物を搾り出し、塩茹でにしてから焼いたり煮たり
その他、肺やすい臓も良く洗って水にさらし
ぶつ切りにして熊鍋に放り込めば良い味が出ます
腎臓は少し処理に手間がかかるので山の生き物に置いてきますが
熊は捨てるところが殆どありませんね



199 :名無しの与一:2006/02/10(金) 19:34:10 ID:oaXZ+FWP
>>198
自分でマタギとか名乗って恥ずかしくないのかなぁ
それともここの全員を馬鹿にしての発言かな?

200 :代々またぎ:2006/02/11(土) 03:10:16 ID:PKKgOVNw
おはようございます
といっても
皆さんはまだ寝ておられますでしょうか
冬の猟期もあと二日
これから支度をして早暁と共に猟に行きますが
その前に一言だけ
自らをまたぎと名乗る事に羞恥はありません
おそらく江戸時代以前から半農半猟で暮らしを立ててきた土地柄ですので
それからこちらの皆さんを馬鹿にする気も毛頭ございません
「狩猟は文化」という言葉に惹かれて
憶えたてのインターネットに踏み入れたまででして
田舎猟師の拙い思いや
猟経験の中での他愛のないお話を皆様と語り合いたかっただけなのですが・・・
どうもいろいろ拝見しますと
他人を猜疑と敵愾心を持って決め付ける方が多いようですね
若いといえばそれまでですが
同じ狩人として少し寂しく思いました
では皆様
自身の矢先と足元にお気を付けて
ヤマノカミ様のご加護がありますように


201 :名無しの与一:2006/02/11(土) 05:05:02 ID:sMqEQJZF
自分もこれから出動ですが・・・
またぎとは大層な名前だという印象はありますね。
代々シカリの家系ですとかなら別ですが、ただの猟師ならまたぎと名乗るのはいかがなものでしょうかと。
代々ハンター程度にしたほうが本家本元にも失礼がないと思いますが。

また、クマとはいえすい臓を見分けるとはご立派過ぎでは?
実際自分はクマはまだ一桁しか獲ったことないですが、まわりのベテランの話を聞いても少々辻褄の合わないところもあるし・・・
30頭獲った人の言動とは思えないんですよ。子供の頃から沢山の猟師を見てきた経験からですが。
少なくとも散弾銃でクマを獲った経験はおありにならないようですね。
失礼ながら・・・

202 :名無しの与一:2006/02/11(土) 07:23:03 ID:d45Y4sso
>>201とは別人(何故なら彼と違って今期はもう諦めてるオレw)だが、俺もそう思った。

猟をやる以上、マタギに対してはある種の感情(憧憬とか尊敬)を持っている。
マタギが2ちゃんをやってはイクナイ、ってことはないが、なんか尊厳を冒す
ようで、ちと引っ掛る。

>猟経験の中での他愛のないお話を皆様と語り合いたかっただけなのですが・・・
いいんでないの。
それはウェルカム、これからもよろしこ!
ただ『マタギ』に対する狩猟者の気持ちも判ってくれや。
ただの狩猟者にマタギを名乗って欲しくない。

203 :名無しの与一:2006/02/11(土) 07:52:33 ID:G++11FJW
195です。
納得致しました。
私達の方では熊の皮を逆さまに着せて山の神に感謝の手を合わせます。
肝臓は刺身で食べます。(コリコリして美味しい)
ここには、色々な方々が居られます。すい臓も分からない方や
鉄砲持ちと鉄砲撃ちの区別のつかない方など・・・様々。
猟期が終わると、兎、熊、鴨カラス、猿の駆除など一年中尽きる事が
有りませんが、貴方様もご加護が有りますように。
ちなみに、貴方の使われている実包をこの辺で使用してる方は、私の知る
限り居ません。
私も、これから出猟。夜は仲間、馬鹿警察の連中と飲み会です。

204 :名無しの与一:2006/02/11(土) 09:24:32 ID:4OwvH1Kq
マタギに対するコンプレックス爆走中ですな。
鹿や猪の人はただの狩猟者だけど、熊撃ちはマタギで良いでしょう。
それともマタギは高貴な称号で、偉い人から授けらた人しか名乗ってはいけないとかね。
プププ

205 :名無しの与一:2006/02/11(土) 10:39:29 ID:XjOX+dsE
>>204
「マタギ」って一般的には歌舞伎とか刀匠とかの「無形文化財」と同じ位置と
いう認識じゃないのかな?

206 :名無しの与一:2006/02/11(土) 10:54:12 ID:DmDoKjbR
逆に被差別○楽眠の身分と同列の呼称って聞いたけど。

207 :名無しの与一:2006/02/11(土) 14:25:57 ID:XjOX+dsE
>>206
それは偏向教員組合の間違った歴史教育によるものですよ。

208 :名無しの与一:2006/02/11(土) 15:53:53 ID:0lx9sSgv
>>206んなこたぁない!!

209 :名無しの与一:2006/02/11(土) 18:00:27 ID:4OwvH1Kq
流れ変えて申し訳ないが、以前、残渣の処理について「山に埋めたら違法」
とかってあったけど、今、某都道府県の「狩猟者の皆様へ」というチラシを
みたら、
正しい処理とは・・・
・山から持ち帰るか、どうしても持ち帰ることができない場合は、その場に埋める。
・撃ったシカが谷底に落ちたなど、危険を伴なう場合は、この限りではありません。
・正しく処理を行わない場合は、法律により罰せられることがあります。
と書いてある。
少なくとも、埋めればいいんだね。

210 :名無しの与一:2006/02/11(土) 21:23:49 ID:XjOX+dsE
>>209
「自治体の条例」で規制されている場合は、

>・正しく処理を行わない場合は、法律により罰せられることがあります。

になってしまうよ。それと、>>どうしても持ち帰ることができない場合>>
の解釈も「いいとこだけは持ち帰れるのに?」と言うアンチもいるから、

>少なくとも、埋めればいいんだね。

という認識はちょっと・・・

211 :名無しの与一:2006/02/11(土) 21:46:36 ID:4OwvH1Kq
>>210
でも、持ち帰っても捨て場に困るんですから・・・
理由になりませんかね(^_^)

212 :名無しの与一:2006/02/12(日) 00:24:03 ID:yD3pbStx
>>211
>でも、持ち帰っても捨て場に困るんですから・・・

そんな甘えを言っているから、大物ハンターがあちこちで嫌われるんですよ。
理想的なのは「最寄り自治体のゴミ処理施設に持ち込む」ですが、新聞紙等に
くるんで生ゴミで出しても(自治体のルールによりますが)良いのではないか
と、、、埋設処理するにしても、深さや場所にもっと配慮が要ると思います。
暖かくなると、林道脇で悪臭とハエがブンブンではね。



213 :名無しの与一:2006/02/12(日) 01:10:22 ID:0VRgF7sT
>>212
はっきり言って、23区内では絶対無理ぽ。

214 :代々またぎ:2006/02/13(月) 09:31:30 ID:k8VlVpla
201の名無しの与一様
「しかり」というのは多分猟を指揮する者
リーダーのことだと思うのですが、同じ山系を猟場にする集団でも
地域によって言い方はまちまちで
私のほうでは頭領とか親方という言い方をします
それからリーダーが世襲のところでは「代々しかり」という家系の方もいるのでしょうが
私の地域では頭領は引退する頭領に指名されたものが務めるか
だいたいは指名されなくても経験や人柄、山の運気を持つか持たぬかなどで
「この人だな」というのが自然に決まります
それから誤解しないでいただきたいのは
「またぎ」という言葉に我々とは異なった思い入れをお持ちのようですが
我々のなかで「またぎ」という言葉は単に「猟」若しくは「猟師」をさしていて
仲間内でも「猟に行く」ということを「またぎに行く」とも言いますし
日常ごく普通に使われている単語です
そんな意味で自らを「またぎ」と称する我々ですが
農業やまたぎを専業にしている者など今の時代は皆無でして
私も仕事でパソコンを習い覚えましたし
またぎがこのような掲示板を使っても不思議ではない気がしますが
有名な秋田の阿仁あたりの熊撃ち様式(言葉や組織)がまたぎの正統では無いというか
所変われば品変わるの例えどおりとご理解ください

また、ベテランの方に聞かれてどのあたり辻褄が合わないのか判りませんが
付け加えさせていただければ、散弾銃でも3頭ほど撃っております
大人数が集まってする巻き狩りの時に一頭
これはまだ勢子(追い手)しかさせてもらえない若い頃に
鳴りが弱く(声が小さく)て熊が自分のところに来てしまい慌てて撃ったのですが
今思えば笑い話ですが、安全がかかっているのを忘れていて
弾が出ないで焦って撃ちなおし、3発目でやっと仕留めたことが思い出されます
あとは穴から追い出してもらった熊(正確には穴から出ようと半身を乗り出した熊)
を撃った事が2度(そのうち一頭はアバラに筒先を付けて撃ったこともありました)
いずれも巻き狩りの勢子や穴熊撃ちということで
家を出るときからスラグを持って来いと先輩に言われた結果ですが
自分とすればライフル射撃をやってきて多少は自信もあったので
なんでライフルは駄目なんだと思っていたのですが
たしかに今思えば、ライフルの至近弾というのは貫通手負いの危険があるわけで
いや、それ以前に近い距離を走る熊にスコープの付いた銃で狙いを定めて撃つ難しさを
経験していないから故の無知だったのですが
今では先輩の言うことを素直に聞いておいて良かったなという思いがあります
もっとも、仕留めた熊ばかりではなく
穴から追い出そうとした熊が別の穴口から出てきたりして
慌てて撃ったら5m10mの距離が当らないで
二の矢を用意していた先輩が仕留めた
などということもよくありました
ま、皆さんのこんな話しを聞いたりしたかったのですが
お邪魔と思われる方もいらっしゃるようですので
これにて失礼いたします





215 :名無しの与一:2006/02/13(月) 10:45:25 ID:7klSzhDa
代々またぎ様
一部の人はまたぎという言葉に対して、妄想的なイメージを抱いているようですが、
一般的には、熊撃ち=またぎ ですから、何ら問題はありません。
是非是非、貴重なお話をこれからも聞かせてください。
それから、ここはあの2チャンネルですので、普通の掲示板とはモラルが違います。
199、201、202のような人間が出入りしているのも現実です。
どこの地方の人だろう・・・
こういう書き込みはスルーしながら、楽しい情報交換を続けていましょう。


216 :202:2006/02/13(月) 17:48:55 ID:kIwno1t0
>>215 まあ、スルー汁と言われちゃ反論もないがw
出産&成長地は中部のS岡県。
確かにまたぎは伝説に近いものがあって・・が、スルーされ様とこの尊敬の想い
は変え様がない。
ただ>>214を読んで少し考えが改まったのは事実。
HNに対して持っていた違和感を除けば>>214の話を聞きたいのは漏れも一緒。

・・とスリ寄る必要なんざなかったね。
しばらくROM専念!

217 :名無しの与一:2006/02/13(月) 22:28:50 ID:7+nZnyTB
>>213
>はっきり言って、23区内では絶対無理ぽ。

普通は猟場の近くの衛生センターに持ち込まないか?それと、23区内だろうと
ちゃんとバラして捨てれば問題無く回収していくけどね。生首ゴロンでなきゃ
大丈夫だよ。

218 :名無しの与一:2006/02/14(火) 01:05:43 ID:TONB0/zX
203です。
飲み会の後、確か警察のかあちゃんに家まで送って頂いた様なのですが
記憶が有りません。
代々またぎさん、私は老眼鏡の1.5を目に掛けながらパソコンをしています。
穴からもう少し出たところを撃てば良いのに、タイミングが悪く穴の中
にズリ落ちてしまった、親子熊の木穴。穴口でタカチョウを爪で引っかかれ
た事や話は尽きません。
それと、この辺では最近、実包は300WBYMAG150grが主流です。
弾頭の鉛に#1000番のヤスリをかけてる馬鹿も居ます。


219 :代々猟師:2006/02/14(火) 14:23:03 ID:imJIbFUw
代々またぎ改めまして代々猟師といたしました
おかげさまで今朝は2羽の山鳥を授かりました
冬の猟期は明日までですが
私の村では猟の最終日は獲物の供養日として猟を休みますので
猟は本日で終わり
あとは4月の熊を楽しみに待つばかりです

202様
自ら「所変われば…」などと言っておきながら失礼しました
通常猟師をまたぎと呼ばないところも多くあるわけで
また全国的に見れば「またぎ」という言葉は定着していて
あなたのように憧憬や尊敬をもたれている方もいることが良く解りました
つきましては名前を変えてみましたので
今後は一つ、東北の一猟師としてお付き合いをお願いします
それにしましても215様のおっしゃる
普通の掲示板でないという意味が解らず
今朝中学生の孫に聞きましたらようやく解りました
それがゆえにわからない言葉使いや漢字が多いのもうなずけ
私などなにやら場違いな感じがいたしますね

長いので別に続けます

220 :代々猟師:2006/02/14(火) 14:25:16 ID:imJIbFUw
203様
地下足袋をそちらではタカチョウとおっしゃるのですね
こちらではタカジョウです
これも所変わればですね
私は幸い老眼が遅く
まだスコープも苦労なく覗けますが
老眼が進んだ場合は引退時なのかと、実は案じております
穴の熊は巻き狩りの熊とはまた違う緊張感がありますね
巻き狩りの熊が自分の撃場に近づいてくるときは
まず柴木をバキバキと折る音や
熊の息遣いなどが思いのほか近く聞こえてきて
それがどんどん近づいてくるときの緊張感がありますが
穴熊は私のところでは
まず穴に柴を切って束にして突っ込み障害物を穴口に作ります
それから土穴なら穴の上から棒杭でつついたり
穴口から先端に小柴を括って火をつけた長木を突っ込んだりして
熊を穴から追い出しますが
出口に障害物がありますと熊はこれを抱きかかえる習性がありますので
穴口で一旦停滞します
そこを狙って撃つわけなのですが
この時の熊の剣幕というか、グォーガォーといういきり声で
初めての者は大抵尻込みするわけですが
親方は新米から数年経った若い衆をこの穴熊に向かわせ
ここで仕留められるかどうか、どのような振る舞いをするかで
まき狩りの撃場に上がれる者かどうか資質や度胸や時期を見切ります

この話を親父から聞いていた私は
度胸を決めて筒先を熊に付けて撃つ「おっつけ撃ち」をして
撃場に上がることができましたが
中にはどうしても「おっかねえ」と目をつぶって引き金を引いたものもいました

話しが長くなり失礼いたしますが
300ウェザビーマグナムで150grですか
それは相当強力で弾速も早く直線的な弾道で遠射には有利なのでしょうね
私の場合は寝ている熊や木に登った熊は勿論
移動している熊にも先回りしたり追い込んだりしてなるべく近づいて撃ちますので
遠くてもせいぜい300m前後ですし
それ以上は一発で倒せる自信がございません。笑
むしろ一番理想的な距離は100m〜200mと思い決めておりまして
銃は比較的反動も少なく軽い30−06を使用しております
ところで弾頭にヤスリをかけると何か違うのでしょうか?
私も弾頭の鉛が薬室の入り口に当って窪んだり変形したものは
鉈にこすって型を整えたりすることはありますが…

さてさて
話しが長くなりまして申し訳ありませんでした
これから日没前に村の山の神様の祠に山鳥と御神酒を供え
猟果があったことと猟が安全であったことのお礼をしてまいります

皆様にも良き猟運がありますように

221 :名無しの与一:2006/02/14(火) 16:53:26 ID:uXyfvIU1
>>代々猟師さん、

”普通の掲示板ではない”とはいってもアクセス数世界最大の掲示板です。
あまりにも低俗な品性による「荒らし」や「煽り」等目にするかもしれませんが、
良き書き込みにはいいレス(返信)が付き、
謙虚で真剣な質問にはマジメな回答が来ることも多いんですよ。

またROM(読んでいるだけの人)もいい書き込みは貴重な情報として真剣に読んでいます。

また面白い話をお願いします。

222 :ゾロ(゚∀゚)ッタ:2006/02/14(火) 22:11:43 ID:BHu2i/FL
222
ニャンニャンニャソ

223 :名無しの与一:2006/02/15(水) 10:40:42 ID:p2QIHCAx
揚げ足を取るわけではないんだが・・

>狩猟免許取ってから20年
もう30頭ほど熊仕留めましたが

>付け加えさせていただければ、散弾銃でも3頭ほど撃っております


となると、
散弾銃所持の10年に3頭
ライフル所持の10年に27頭
ライフル所持の平均捕獲頭数2.7頭
ありえない数字だと思うが。

224 :名無しの与一:2006/02/15(水) 14:44:45 ID:AbAkCwTs
そうなの?有害駆除とかもあるし、猟期は山に篭ればそれぐらいは獲れるのでは?
よく知らんがw

225 :名無しの与一:2006/02/15(水) 15:58:04 ID:xXA+M/S2
223様
二十年で30頭は自分では少ないほうかと思っておりましたが
決して誇張ではなくて
こちらの地域ではもっと沢山獲られているベテランもおります
山の懐が深いので熊の生息数自体も多いと思うのですが
私の場合春の有害駆除でほぼ毎年1頭か2頭は撃っております
11月15日から2月15日までの猟期の間には
ここ数年自粛通達がありましたので捕獲しておりませんが
それまでは晩秋に「忍び猟」といいまして
ブナの葉が落ちて初雪が降りますと
その年の実の成りようによりますが
例えばドングリが豊作であればナラの森
ブナが豊作であればブナの森を中心に
雪の上に残る熊の足跡を追って、歩いている熊を見つけて撃つ時もあれば
その足跡近くの既知の熊穴を見回って獲れるときもあり
幸い自宅はこのような森に囲まれた山間の奥地ですので
地の利が良いことも幸いしているのだと思います

忍び猟は、足跡が新しければ新しいほど獲れる確立が高く
また単独か2〜3人の少人数でないとなかなか獲れません
これは若い熊は素直に足跡を付けて歩くのですが
年老いた大物や子連れは途中で足跡を隠したり同じところを何度も回って
方向をかく乱したりするため
人数が多いと人の足跡が熊の足跡を消してしまったり
においや音といった気配を悟られやすいのです
勿論忍び猟に出る時は
タバコや整髪剤・石鹸などは使わず
衣服もただ水洗いしたものを着用するように気をつけます
足跡が近いと見れば熊のいるかもしれないと思う場所から
風下の高い場所に移って
双眼鏡(しばしば肉眼でも)で良く山の斜面や林の中を探しますと
白い雪の中に黒い熊が
ゆっくりと歩いている姿を見つけることが出来ます

そしてその熊の行方を経験から良く推測し近づいて撃ちます
この時、熊を直接追うのではなく
地形による自分の移動時間を考え、その経過した時間後の熊の位置を予測して
風下から熊を撃てる場所(できれば200mくらい)に近づくのですが
相手は生き物ですからこれがなかなか思い通りに行きません
失敗談はまた次回にまわすとしまして

この忍びでかなり獲っておりましたが
なにせ冬篭り前の熊は相当に脂が乗って美味いことと
猟としては「獲物と自分の能力の駆け引き」が醍醐味の楽しい猟でした


226 :名無しの与一:2006/02/15(水) 16:35:42 ID:qtzqp3r1
蝦夷猟師ですか?
熊味知らん素人に
どんな味か表現してくれって言うも迷惑でしょうが

熊ってどんな味ですか?で!何処の部位が美味いのですか?

227 :名無しの与一:2006/02/15(水) 17:31:24 ID:xXA+M/S2
226様
東北日本海側です
熊の味を表現ですか…
それを書ける語彙も文書能力もないので難しいですね
内臓も肉もそれぞれに美味いとは思いますが
肉の処理や調理方法が下手だと「まずい」「かたい」と言われる方もいます
内臓は牛肉も熊も同じ食味や歯ごたえでしょう
肉は熊独特の風味はありますが気になるほどではないと思います
今までに何人も「初めて食べる人」に供したことがありますが
皆「美味い美味い」と言ってくれました

獣はなんでもそうだと思いますが
@仕留める時期
A仕留めてからの処理(特に血抜き)
B保存(鮮度や冷凍状態等)
C調理方法
が大切な要素だと思います
因みにうちのレシピは
熊肉を適当(一口大)に切って、切断した骨と一緒に水から煮ます
灰汁を取りながら3〜4時間くらい煮て(獲物の個体差あり)
味噌・醤油・酒・ごぼう・にんにく・しょうが・だいこん等と煮込み
(他野菜なら何でも+コンニャクとか豆腐とか)
丼に大盛りして七味唐辛子をかけて食べます
これがこちらの熊鍋ですが
一番最初になくなるのは「肉付のあばら骨」ですね
箸休めに大根漬けでも出しておけば
酒(ビールでも日本酒でもウィスキーでも)がどんどん進みます
これを猟の仲間と囲んでその季節の猟や昔話で盛り上がり
(毎回同じ話に終始しますが。笑)
それがまた熊猟の最大の楽しみでもあります




228 :名無しの与一:2006/02/15(水) 23:31:24 ID:YLSpMtSU
なんだかマジレスすぎてつまんねし
年寄りの暇つぶしカキコにアラシが引いて逝くのも見えるな。藁

229 :名無しの与一:2006/02/16(木) 00:03:04 ID:V1QWgL1Y
今頃の山鳥は臭く有りませんか?
私は老眼鏡を使っても、遠くは良く見えるし、シュミッツ&ベンダも
苦労なく覗けます。引退などと縁起でもないことを言わないで下さい。
私達もナタで枝を切り熊の穴口を狭めます。
 「熊はこれを抱きかかえる習性」と言うよりも熊は押す事が出来ない
ので、一生懸命、引っ張ると思っていました。前足、肩が出たら、そろそろですね。
何年か前に銃口を突っ込み、熊にかじられて、リブが曲がった仲間もいました。
昔は、寒の熊は取るなと言われて居ますが最近違うようです。
それと、弾頭の鉛にヤスリをかけるから馬鹿なんです。(少し気持ちは分かりますが)
今シーズンも終りました。
取った熊は二頭。「追う馬鹿いない」と言われる、「のたれ」も追いかけました。
山の神に全て感謝致します。
四月、春山ではオニギリを食べながら、見立てで、老眼鏡を外した私の目が
木に登った墨の様に黒い点を、誰よりも早く見つけます。




230 :名無しの与一:2006/02/16(木) 02:29:42 ID:5UVARxI6
>>229
駆除ご苦労様です。例年の様に春先から里を荒らす月の輪がいるんですか?
それとも、慣例なので、とりあえず穫る、、ですか?

231 :名無しの与一:2006/02/16(木) 08:07:00 ID:yznxszDE
>>228
>なんだかマジレスすぎてつまんねし
何か問題でも?

232 :名無しの与一:2006/02/16(木) 10:01:24 ID:dTvd7XVy
228様
確かに年寄りの暇つぶしかもしれませんね
歳をとると、自分も動物としての死が見えてくるからでしょうか
自ら体験してきたことを誰かに伝えたくなるのですよ

229様
猟期始めの山鳥と終わり頃の脂の落ちた山鳥の臭みの違いですか…
私はあまり意識したことはないのですが
臭みを独特のクセ=風味と理解していたせいでしょうか
初めて聞く感想ですので、次の猟期にはそのあたり確かめたいと思います

さて「のたれ」というのはどういうものでしょうか?
「寒の熊は獲るな」ですか、うちのほうでは「新子(しんこ)連れは獲るな」と言います
これは多分昔からの「頭数保護」の意識だと思うのですが
親を撃ってしまうと生きていけない小熊(1年子)の保護のためだと思います
土地が変わると色々違って面白いですね
230様
春の有害駆除はいつも保護団体等から突きあげられることですが
山奥にいる熊を何故有害駆除なのかと言われます
これについては確かにその通りかもしれません
正規の理由としては
「夏の農作物被害を軽減するための頭数調整」という言い方なのでしょうが
正直科学的な根拠には欠けると思います
しかし
東北の(日本の)山の状態を一番良く知るのは我々またぎであり
その我々が一番野生動物の生息環境を保護し監視しているとの自負があります
我々「代々のまたぎ」から言わせてもらえば
熊や野生動物の生息環境を狭めた張本人は
ブナやナラの原生林を伐採し植生環境の合致しない杉を植えて
「森林の保全」だなどとぬかす林野庁と林道やダムを作った国や電力会社であり
その電力を浪費する都会で、野生動物保護を訴え
熊撃ちを悪と言う人の殆どがまたその都会に住んでいるのです
話が大げさになってしまいましたが
ようは、我々またぎがまたぎとして山を監視していなければ
この国は平気で原生の自然を壊してしまう国なんだということです
確かに我々は殺生をする猟師です
しかし同時に、誰よりも日本の山と自然を知る監視人であり守人でありたいと思います
229様への問いかけを横取りしてしまいましたが
普段考えていたことですのでつい書き込んでしまいました
失礼いたしました




233 :名無しの与一:2006/02/16(木) 11:18:31 ID:ddBG6RGl
>>232
だからといって根拠のない熊の捕獲を容認することにはならない。
秋田県の様に捕獲はやめて調査だけをするようになったところもある。
でも、その途端に猟師は誰も参加しなくなったw
偉そうなことを言っても所詮猟師は猟師、林野庁の批判が出来るほど根拠ある行動は何一つしてないのが現状。

アンタの説も他人の使い古された論理ばかりで中味がないよ。
その程度の頭脳レベルだから猟師だ、またぎだと偉そうにしてられるんだろうな。
だから現実猟友会は獣害対策系の国の会議でも蚊帳の外、有害駆除の現場でも今後猟友会は蚊帳の外。
何の社会貢献もなく、自己満足に狩猟の正当性を主張した結果がこのようなホラ自慢のオッサンの大量生産にしかならかった。
今や滅び行く猟師のたわごと、メッキが剥がれないうちに自粛も視野に入れたほうがいいよ。常識がツメの垢ほどでも残っていればね、貴様にw

234 :名無しの与一:2006/02/16(木) 13:28:27 ID:dTvd7XVy
233様
「根拠のない熊の捕獲」ですか…
どちらにお住まいかはわかりませんが
確かに山に住むもの以外には根拠なく見えるのでしょうね
狩猟は太古から生活の糧であり我々狩猟民の生き様そのもの
「狩猟文化」なので根拠が無くもないのですが
日本の伝統捕鯨の文化を野蛮という外国の理論
家畜や魚は食われるために生きているんだといって
食物への感謝を忘れた輩と同じ視点に立って強弁する人には解って貰えないのでしょう

林野庁の批判が出来るほどの根拠ある行動についてですが
国有林野を森林開発公社のような民間天下り業者へ払い下げ
有用林(杉)の育成という名のもとに
原生林伐採→チップ加工→跡地への杉植林→豪雪地ゆえ育たない→森林荒廃
という現実の暴挙をこの身で阻止してきた「行動」はしてきました

それから232で前述した論は全て自前の説であり
「使い古された理論」ではあっても他人のものではございませんので念のため
「獣害対策系の国の会議」などは牛肉の輸入を容認した識者会議のようなもので
生息域役人の都合で物を語っている会議など笑止千万
ま、これは私見ということで…
私権といえば、私の所有する山林(殆どが自然林ですが)が涵養する水は
下流域の人々に広く利用されているはずですが
そんな綺麗な水を生産貯留する森林を所有者として維持し
しかも固定資産税まで支払っているのですから多少の社会貢献にはなっておりますかと
最後に
「貴様」という呼称はすばらしく丁寧な古語的呼び方でして
お礼申し上げますが、意に反して御使用になられたのなら
223様ももう少しレベル向上にご精進されたほうがよろしいかと存じます
老婆心ながら…


235 :名無しの与一:2006/02/16(木) 13:50:42 ID:ddBG6RGl
>>234
年齢に配慮して使った言葉です。
その程度の批判は世間では陰口といいますし、その程度の社会貢献は自己満足といいます。
自分も既に10頭ほど熊を捕獲していますが、貴様のような自己弁護をする口はありませんね。
滅びて行く貴様のたわごととして受け取ってはおきますが、貴様程度の論理展開がオリジナルと申されるならば、貴様の脳内が小市民マルダシなのに哀れを感じます。
老兵の多言はみっともないですなw


236 :名無しの与一:2006/02/16(木) 15:20:23 ID:dTvd7XVy
ほお…あなたも熊猟師だったのですか…
そんなあなたが
「猟師のたわごと、メッキが剥がれないうちに自粛も視野に…」とは
自身の行為をも否定されるわけですな
それとも自己の矛盾にお気づきになられていないのか…

もともとは230での問いかけに232にて真摯にお答えしただけのつもりなのですが
はてさて、小市民でもなくレベルも低からぬお方様の脳内など
所詮この田舎者の老兵などには窺い知るべくも無いということですね
成る程、この掲示板もいろいろな人の色々な意見があって
なかなか為になりますな
ありがとうございます。わはははは

237 :名無しの与一:2006/02/16(木) 16:33:06 ID:qiAdnUg2
234を庇うつもりは無いが、この世に生れ落ちた以上は誰だって
いつかは死ぬんだ。234が年寄りだから自分より早く逝くなんてのは、
235の願望から出た妄想、他人に(特に年寄り相手)にそう言うことは
言わない方がいい。

238 :名無しの与一:2006/02/16(木) 17:20:16 ID:ddBG6RGl
>>237
自分はそんなことは一言も言ってません。
むしろ、アンタのほうが酷い事ズバズバ言ってますよ。
自分の妄言を他人のせいにしないようにw

239 :名無しの与一:2006/02/16(木) 18:07:13 ID:5UVARxI6
>>235
>年齢に配慮して使った言葉です。

と言う割には、随分な「貴様」の使い方ですね。少なくとも、戦中戦後で、
「貴様」の用法は本来のものと変わったというのが一般的な認識ですから、
その挑発的な言い方同様、自粛なさった方が良いと横からみている身として
言わせて貰います。結局、貴方は熊を穫るけど、プロ市民的論理を振りかざ
して他人(仲間?)を批判しているだけなのではないでしょうか?

240 :名無しの与一:2006/02/16(木) 18:38:59 ID:NSzPMZ+m
>年齢に配慮して使った言葉です。
小学生でもオカシイと分かる。

241 :名無しの与一:2006/02/16(木) 18:54:48 ID:qiAdnUg2
238=カナダ厨=板違い厨=コピペ消防=的スポーツ版の癌ってことでFA?

242 :名無しの与一:2006/02/16(木) 21:33:12 ID:ddBG6RGl
>>236
その程度の理論武装だから猟師は滅びるのですよ。
自己矛盾とか言ってるレベルではこれ以上お話をしても無駄なようですな。
貴様という言葉がぴったりですよ。
貴様の議論の余地のない低民度ぶりにはやっぱりという言葉がお似合いです。
田舎者の老兵の本領発揮というところでしょうかw
せいぜいクマのホラ話でもしてアホニ才の面倒でも見てやってください。
ホラが酷過ぎれば、また突っ込みに来ますからせいぜいうそは交えないようにお願いしますよ、貴様。

243 :名無しの与一:2006/02/16(木) 22:24:35 ID:t1pWdiQV
一々、構ってしまうことをお詫びします>ALL

年齢はともかく、他者に対しての態度が少々配慮に欠けた方がいらっしゃるようで。

駆け出し狩猟者の私としては、興味深いお話を拝聴できて大変楽しく思います。
他所のノイズは気にされず、是非ともお話を続けていただければ、と存じます。

244 :名無しの与一:2006/02/16(木) 22:29:55 ID:xrnIntjJ
>>242
ここはボクみたいなオコチャマの来るところじゃないからね
236の大人の皮肉(かわにくじゃないよ)がぜんぜん解ってないしw
見事自爆という事でFA?

245 :名無しの与一:2006/02/17(金) 09:19:21 ID:z1905sV0
>>243
そうそう房相手にしても時間の無駄よ〜♪
スルーが一番w

246 :名無しの与一:2006/02/17(金) 09:48:35 ID:RHVcAwWZ
おはようございます
今朝の東北は、細かな雪の華が舞っておりまして
うらうらと暖かかった数日前に比べますと
また少し春が遠のいたような景色になっております

さて
一晩たって皆様の書き込みや自らの書き込みを冷静に読み返しますと
年甲斐もなく熱くなってしまったことに恥じ入りつつおります

これは自分のことなのですが
青少年の頃に大人の仲間入りをしたくて
背伸びをし、聞きかじりの言葉を並べて大人に論を挑み
相手にされないか、頭を張られた挙句に諭されるかして
少し大人になった後にフトそのことを思い出しますと
その都度首筋からがポッと赤くなるような
かすかな羞恥を覚えるようなことがございます

生身で対面しての出会いなら
共に山など歩いて話せば解り合えるのでしょうが
なかなかこの掲示板というものは
便利である代わりに難しくもあるのですね

猟の話を少し
以前は猟期が終わった翌週から
野兎駆除がはじまって、これが3月半ばまで続き
良い春熊狩の訓練になったものですが
なんでも兎が減ったということで
最近は自粛されるようになりました
(実際この辺りではかなり増えているのですが)

天敵の猛禽類を警戒した兎は
昼間は杉林の中に潜んでおります
勢子がその杉林をぐるっと取り囲んで
鉄砲の合図一発、斜面を下と左右からタイミング良くホイホーイと追いますと
兎は追われると斜面を一目散に駆け上がりますから
山側の林の切れ目に等間隔で待ち構えた撃手の前に
丁度良くポンポンと兎が飛び出してくるを仕留めます

仕留めた兎はその場でセーターを脱がせるように皮をはぎ
帰り着くと早速鉈でぶつ切りにして大鍋に放り込みます
兎は脂が少ないので、鍋に油を入れてしばらく肉を炒めて
それからお湯に味噌をといて入れ
野菜と一緒に煮込んで食すのですが
これがまた独特の風味と肉の柔らかさで美味いのです





247 :名無しの与一:2006/02/17(金) 11:57:19 ID:gWAsL5W5
>>242
の、言ってることも理解できないではないな

こういうベテランのおかげで猟友会は旧態然としたままで、若手の有害駆除なんかを阻んでいるケースも多いからなぁ

自分も、自分勝手オジンの自慢話に嫌気が差して猟友会をやめた口だから・・・
目立ちたがり屋に限って猟自慢したがるし、そんなオジンが猟友会の利権を握って離さないのはどこでも同じだからなぁ


匿名のネットじゃいくらでもダークサイドを隠蔽して口当たりのいい話が出来るから


248 :名無しの与一:2006/02/17(金) 13:45:43 ID:MEJm94CT
ややこしい口上並べたてる前に
獲ってなんぼ・食ってなんぼ・売ってなんぼ
これが漁師だ! 貴様の貴様、貴様も田舎者でなければ
何処で熊10頭獲ったんだ?
田舎者が田舎者をこき下ろしても鹿たないのに、熊ったおひと

249 :名無しの与一:2006/02/17(金) 14:00:02 ID:jWQDo2Z2
>熊ったおひと
ワロスw

250 :名無しの与一:2006/02/17(金) 14:01:51 ID:MEJm94CT
あっ! ここは猟師のBBSか。

251 :名無しの与一:2006/02/17(金) 14:59:44 ID:gWAsL5W5
>>250
だからといって、猟師以外の人のレスをはばんだり右へ習えでない人の意見を阻むものではないとはおもうんだがなぁ

252 :名無しの与一:2006/02/17(金) 16:04:07 ID:Qwrn4iEe
レスを続けて貰いたいからレスした迄のこと
「右へ習えでない人」の自論が見えないんですよ???


253 :名無しの与一:2006/02/17(金) 20:17:07 ID:cmKF8iD1
有害駆除から外れるジジイなんかいないよ。だって鹿一頭で2万円貰えるんだぜ、
地域によって変わるだろうけど、昔は4万とかだったらしい。
だから猟期中はあまりとらずに猟期あけてから有害駆除頑張るんだとよ。
役所も無駄金遣い過ぎ。


254 :名無しの与一:2006/02/17(金) 23:52:58 ID:T7hrVNKB
私への問いかけを横取りして頂き感謝致します。
「>成る程、この掲示板も・・・」などと今更。
203で書いた通り、ここには色々な方々が居られます。
「のたれ」ですが1月、2月、熊が冬ごもりしているはずの時期に雪の中を
歩いている熊を見たことが有りませんか?
兎猟はいつも2月に入ってから仲間と行ないます。
今年は2月5日に8羽授かりました。確かにひと頃、兎の数が減り、駆除は
自粛していましたが昨年から又始めました。たしかその頃、黒い狐の話や
伝染病の話題が有りましたが、真相は定かでありません。
しかし、懐かしいですね。「鉄砲の合図一発」最近はハンディ無線機に
マイクとイヤホンが多いですね。
兎も味付けした後、干し肉にしたり、炒り肉にしたり、美味しいものです。

255 ::2006/02/18(土) 11:05:10 ID:ZqboAp/o
こういう空気読まない細菌オサ〜ンが腐敗した猟友会を仕切ってるわけだ。

256 ::2006/02/18(土) 12:00:30 ID:8DYWO/V+
チネ

257 :名無しの与一:2006/02/18(土) 14:54:40 ID:QElnfmDz
>有害駆除から外れるジジイなんかいないよ。
ほんとっ! 地元のおっさんだけ既得権益を行使できてうらまやし〜
さすがに固定資産税払ってるだけの事はあるな。
猟期中の自粛はさせても駆除の自粛はしないんだろ?
有害で無くともとりあえず分け前欲しいから獲るってか?
獲っても熊は熊りました。


258 :名無しの与一:2006/02/18(土) 18:22:40 ID:8UzTxj6f
有害駆除やらせてくれるなら猟友会入ってもいいんだけど、今のは・・・全く必要なし。
彼ら自体はこんな気持ちのハンターが多いこと、どう思ってるんだろ?
勢力拡張しようともしてないみたいだし。

259 :名無しの与一:2006/02/18(土) 18:33:02 ID:k4aDGlNn
>>258
漏れのところでは有害メンバー募集の案内来たけど。
ちなみに、まだ2年目。猟友会に顔出すのは年3回のみ。
共猟や初心者向けの解体まで含めた講座の案内も来てる。
自ら勢力拡大の努力は確かにしてないようだけど。

260 :名無しの与一:2006/02/18(土) 18:47:46 ID:LuL6G2/5
s

261 :名無しの与一:2006/02/18(土) 22:31:41 ID:626pkYjm
猪を一年中有害鳥獣駆除する地域に住んでるんだが
当然猟友会には入ってるんだが有害駆除メンバーには
入れてもらえないよ〜

262 :名無しの与一:2006/02/19(日) 00:12:26 ID:8d4YKZwy
有害駆除独占して名前の出ない掲示板で狩猟自慢のカキコ
問題定義は華麗にスルー・・・
適当にボケるのが有害駆除独占の奥義と見ました。

263 :名無しの与一:2006/02/19(日) 00:17:35 ID:HAUf5231
>>261
こんなとこでぼやいていないで、猟友会に溶け込む努力をしたら?

264 :名無しの与一:2006/02/19(日) 02:35:28 ID:+/hmumP9
駆除できる知識と腕が無いと、駆除にはならない。

メンバーに入れてもらえないのは・・・・

265 :名無しの与一:2006/02/19(日) 02:44:39 ID:8d4YKZwy
駆除できる知識と腕があれば死ぬまで引退もないからね。

若手を阻むすばらしい理由だ!感心した!

266 :名無しの与一:2006/02/19(日) 13:06:12 ID:tHQWtfNx
>>263おっしゃるとおり!
>>264まさに正論!
>>265そうです!これが一番多い!
皆さんも思うでしょ〜鉄砲持ちはオラが大将が多い事実〜


267 :名無しの与一:2006/02/19(日) 13:15:50 ID:Ceafuh61
有害ってどこでも同じような感じなんだ。
漏れのとこも有害を仕切ってるヤシがいて、そいつの一派しかやらせてもらえない。
経験も人望もある人でさえ、やらせてもらえないくらいあからさま。
猟友会でも手を焼いてたな。なんでも、金が絡んでるとかいないとか・・・。
こんな金の亡者みたいな鉄砲撃ちにだけはなりたくないな。

268 :名無しの与一:2006/02/19(日) 13:52:56 ID:48v+Yax2
有害駆除に関わるとなにかウマー!な事があるのですか?
結構な日当がでるとか?

269 :名無しの与一:2006/02/19(日) 18:28:56 ID:TgzUGYja
>>268
上に鹿一頭で2万円って書いてるだろ。
流れ読んでからカキコしろよ、つうかROMしとけ、カキコはまだ早い。

270 :名無しの与一:2006/02/19(日) 19:57:25 ID:8d4YKZwy
>>269
まぁまぁw
有害独占オジン軍団の狩猟自慢話を真に受けるような若手も多いと思いますので、お手柔らかにいきましょうや。

271 :名無しの与一:2006/02/19(日) 21:58:10 ID:HAUf5231
駆除の報酬もいろいろあるし、最近は形態もいろいろあるから、そんなに駆除
したいならもっと積極的に動いてみれ?漏れの田舎では駆除員日当1.5マソ、
勢子1マソ(シカ、イノシシ)、持ち回りで詰め所に待機、通報で出動(サル
限定、日当は前記の半分、出動・発砲したら倍額プラス捕獲数x1.5マソ)、
完全出来高制(カラス、ウサギ、サル)・・・その辺はどっかの猟友会と違っ
て完全ガラス張りでしたよ。逆に「駆除は完全なボランティアでそ?」なんて
訊かれてビックリしたこともありますよ。駆除員指名も猟友会に入って3シー
ズン経つと半強制的に、所轄で「用途:有害鳥獣駆除」の追記、役場で駆除員
任命・・・徴兵制か?って感じでした・・・

272 :名無しの与一:2006/02/19(日) 22:09:01 ID:8d4YKZwy
んで、実績はいかがでした?
報酬総額とか教えて欲しいですな。失礼とは思いますが・・・

273 :代々猟師:2006/02/20(月) 09:20:28 ID:cbFmBBqA
おはようございます

猟友会の件ですが、週末にかけて役場に聞いたり県に聞いたり
いろいろ調べておりましたら時間が空いてしまいました
さて、私の場合も猟友会には所属していますが
年に一度総会に出る程度の平会員。役員でも何でもありません
その役員でも何でもない者でも(新入会員でも)
うちの支部では有害駆除は全員に許可を出してもらえます

こちらでの駆除対象鳥獣は主に「烏・川鵜・猿・熊」で
安全への配慮からだと思うのですが
熊の駆除については猟友会の内規で単独での駆除を禁じています
そして駆除行為は猟友会によるボランティアです(日当も弾代も出ません)
ですからこちらでは仕事を持った若い人などはあまり駆除に参加してくれません
(特に平日などは)
このように地域によってぜんぜん駆除実施方法や組織が違うのだなと驚いておりますが
猟友会というのは行政との色々な交渉や調整を個人に代わってやってくれているもの
くらいに思えば、ま、けっして安くは無い猟友会費も粛々と納入できる?でしょうか

更にこちらの町村の窓口に有害駆除の委託内容を確認しましたら
行政効率の面からも猟友会という組織を介さずして
行政が個人に有害駆除を許可することは無いといわれました
なぜなら、もし猟友会に入っていない人が多数の場合(実際は殆どが入ってます)
一人一人に行う事務連絡の量が膨大になってしまうからだそうです
また猟友会に溶け込めない=入らないという人は
多少の人間関係構築や費用の問題をクリアできない=社会性に欠ける
したがって猟期外の銃の使用を合法的に認める有害駆除の許可を出しにくい
ということらしいのです
狩猟免許は県税を支払えば取得できる、言わば県の商売のようなものですが
有害駆除は市町村窓口とはいえ実際は県の保健(県によっては農林)行政の委託行為であり
有害鳥獣駆除従事者の指名選択は妥当であるとの答えでした

常識的に考えても
「猟友会に入らずに単独で黙々と猟をする銃砲所持者」なんて
近隣の住民から見たって不気味であり、不安を与えるではありませんか
つまり、このような掲示板で
猟友会の批判や他人の批判を攻撃的な言葉でするよりも
自ら猟友会に所属して(飛び込んで)
きちんと自分の声で発言して悪いところがあれば改善してゆく
というのが若い人のあるべき姿勢ではないでしょうか
私も猟友会の幹部などにはなりたくもありませんが
今までも、公平性を欠いたり、おかしいと思ったことには
総会で異議を唱えてきました
不満を持った若い人たちにも、そういう積極的な不満解消法を取っていただきたいと願っております



274 :名無しの与一:2006/02/20(月) 09:27:32 ID:3qBsHUwG
>>271
おせーて!駆除員指名って誰がどうやって決めるの?
漏れの許可証の用途には[有害鳥獣駆除]もカキコされてるけど
22年経ってもも一度も指名されたことないよ!
猟友会にも入ってるし猟期中の猪・鹿は2桁獲ってますけど・・・
出来ることなら他県の駆除に参加して脂まるけの夏鹿食いてぇ〜
昔、猪の鼻とか尻尾を役場に持って行くと金くれる県もあったそうだが
他県からの持込とか、偽ブランドが多くて廃止になったらしい。


275 :名無しの与一:2006/02/20(月) 09:44:37 ID:/Rm6XiNl
とはいえ、猟友会が役人の天下り先になってたりするからな。
県の窓口担当が猟友会経由でない、狩猟登録の申し込みを勝手に断ったり。
猟友会に入らないと狩猟登録できないとか、訳の分からないデマを流したり。

まあ、いずれは猟友会が縮小していけば、有害駆除人員を他から確保せざると得なくなるでしょうなw

276 :名無しの与一:2006/02/20(月) 11:30:59 ID:+F3Y0Mgq
>常識的に考えても
>「猟友会に入らずに単独で黙々と猟をする銃砲所持者」なんて
>近隣の住民から見たって不気味であり、不安を与えるではありませんか

が、20年さんの常識らしいですよw
で、金のことは言わずじまいw
公明正大であらせられるあなたこそこのような掲示板にいらっしゃる必要はないような気がしますよ。
自慢がしたくて仕方がないから何でも首を突っ込んでくると邪推したくなります。
今まで熊を一人で獲ってたような口ぶりが一転して、駆除は単独なしだって・・ガクッ
今までの頭数も出猟したハンターの頭数で割って計算しなおして適正な報告をして欲しいものです。

どこかみたいに粉飾決算して法螺吹きにはなりたくないので・・自分たちは控えめにそう計算していますが。
10人で獲ったのにオレがオレがは嫌われ者の第一番です、うちのほうではw

277 :代々猟師:2006/02/20(月) 12:34:22 ID:cbFmBBqA
いやはや
何をどう言っても理解いただけないものなのですね
常識的にというのは
猟もしない、銃砲も持たない一般住民から見たら
私のほうの田舎ではそう思われると思います
有害駆除従事者の許可がなぜ市町村ごとなのか?
それは居住地以外では有害駆除が出来ないということで
つまり猟場の地形や生活のパターンを良く知り
尚且つ有害駆除を行う土地の住民からも認知されてこそ
安全な駆除が出来るからなのではないでしょうか
(そもそも駆除は住民から駆除依頼が役所に来るものですし)

お金のことは言わずじまいとおっしゃいますが
何のお金のことでしょう?
駆除については私の地域ではボランティアと書きましたが
猟友会の会費のことでしょうか
私は保険料と合わせて会費を納めてはいても
猟友会からお金を貰ったことはありませんが

「熊を一人で獲っていた様な口ぶり」ですか…
よく読んでいただければ猟では「単独猟」もあり一人の時もありますが
駆除は「集団での駆除」であることが判ると思いますが
また、私は自分の銃で撃ったものを獲物として数えただけで
仲間が撃ったものを数えてはおりません
仲間も「何年のどこそこで獲った熊は○○が撃った」という表現をします

あなたのように自己の経験も語れず
自論の無いことや自己矛盾を棚に上げて
揚げ足取りをされている方の相手も疲れましたし
これ以上は時間の無駄と思いますので
失礼いたします
276様には
くれぐれも銃の扱いや目的にお気をつけ下さい


278 :代々猟師:2006/02/20(月) 12:35:28 ID:cbFmBBqA
いやはや
何をどう言っても理解いただけないものなのですね
常識的にというのは
猟もしない、銃砲も持たない一般住民から見たら
私のほうの田舎ではそう思われると思います
有害駆除従事者の許可がなぜ市町村ごとなのか?
それは居住地以外では有害駆除が出来ないということで
つまり猟場の地形や生活のパターンを良く知り
尚且つ有害駆除を行う土地の住民からも認知されてこそ
安全な駆除が出来るからなのではないでしょうか
(そもそも駆除は住民から駆除依頼が役所に来るものですし)

お金のことは言わずじまいとおっしゃいますが
何のお金のことでしょう?
駆除については私の地域ではボランティアと書きましたが
猟友会の会費のことでしょうか
私は保険料と合わせて会費を納めてはいても
猟友会からお金を貰ったことはありませんが

「熊を一人で獲っていた様な口ぶり」ですか…
よく読んでいただければ猟では「単独猟」もあり一人の時もありますが
駆除は「集団での駆除」であることが判ると思いますが
また、私は自分の銃で撃ったものを獲物として数えただけで
仲間が撃ったものを数えてはおりません
仲間も「何年のどこそこで獲った熊は○○が撃った」という表現をします

あなたのように自己の経験も語れず
自論の無いことや自己矛盾を棚に上げて
揚げ足取りをされている方の相手も疲れましたし
これ以上は時間の無駄と思いますので
失礼いたします

279 :名無しの与一:2006/02/20(月) 13:28:19 ID:Aeem32/T
有害駆除に関してきれいなことしか書いてないが、少なくとも漏れの住んでる地域は
猟友会は経由してない。行政と駆除隊が癒着していて、直接依頼しているようだ。
駆除の許可も、実態は駆除隊を牛耳っているヤシが行政側に可否を指示してる。
噂では駆除の報酬を独占するためだと言われてる。
それと駆除の対象はクマなので、熊の胃なんかも換金してるという話だ。
漏れは猟友会員だが、事務局から有害やりたきゃ引っ越さないとできないよとまで言われたよ。

ま、ここは2chで、あくまでも一部はうわさ話だけどなw

280 :名無しの与一:2006/02/20(月) 16:59:12 ID:YywC4kze
>>276は頭おかしいね
他人様の事には兎に角ケチつけて
何事も穿った見方しか出来ない捻くれ者だね

どこに行っても相手にされない嫌われ者だね

仲間に居たら本当に嫌なタイプだ

嫌悪感覚える

281 :名無しの与一:2006/02/20(月) 17:29:43 ID:EmupCa1I
まあ銃の世界にも一般社会に違わず"老害"が蔓延ってるってこった。
"老害"を"先達の知恵"とするには老人達の努力と潔さが必要だな。

282 :名無しの与一:2006/02/20(月) 18:02:47 ID:ILEe43S7
年寄り嫌うな行く道じゃ

283 :名無しの与一:2006/02/20(月) 18:23:39 ID:EmupCa1I
60越えたら老人。
自分の言動と匂いにだけは気をつけて、自分のお金で長生きして下さい。

284 :名無しの与一:2006/02/20(月) 18:32:38 ID:jHl7xjas
>>282
年寄り好きな奴っているのか?たまたま好きな人がいたとして
それはその人個人が好きなだけであって年寄りが好きな訳じゃないよな?


285 :202:2006/02/20(月) 18:48:24 ID:pkabaYHS
ROM宣言しときながらカキコ。
>代々猟師さん
いつぞやは失礼しますた m(__)m
渡しが足元にも及ばないような猟経験、今後とも是非聞かせて欲しいものです。
ただ1つ、ご忠告を。
ここは2ちゃん、『祭り』を狙う香具師もいれば荒しも居ます。
あなた様のレスを拝見しているとこれらに逐一反応されてるような・・・お若いですなぁw
煽りは華麗にスレー!で一つよろしこw

>>280 それが2ちゃんw
>>284 それ言っちゃ終り。ネィチャンを除けば『若い』ってだけで好きなロージンもいない。

286 :名無しの与一:2006/02/20(月) 20:19:21 ID:+F3Y0Mgq
>>278
スネないでくださいよw 大人なんだから。
20年もいて平会員で狩猟自慢・・・ア〜ア

猟友会の会計もやったことないのですか?
熊の捕獲については県もしくは県猟or郡猟から支部へお金が出るのですよ。
また、市町村でも予算が付いて多少でも出動日当は規定があり支払っているはずです。
自分は支部の幹部なので実態は把握してるつもりです。
うちもですが、きちんとしてるところでは、そういう細かな収入でも明朗会計で参加者に支払ってますよ。

また、春熊の事前調整捕獲では、初年度の若手を例え銃なしでもきちんと連れて行って教育しています。
教育成果次第によっては次年度から連れて歩きます。
自分が10年たって春熊に参加できたから、そんな理不尽なローカルルールもどーでもいいんですか?
振り返って若手を見ようともしないのですか?

また、春熊の問題はデリケートなので 春熊の駆除 とかの表現も無神経さが滲みます。

親子そろって能天気猟師の昔話コーナーにするのも馬鹿っぽくていいですが、
若手ハンター達にとって、可及的速やかに解決しなければならない大問題もご存じないという態度ですか?


代々猟師なんだから、もう少ししゃんとしてくださいよ。
アンタこそ少しは猟友会に参加して、実態把握と事態の是正に努めて社会貢献したらどうでしょうか?
マタギとか言ってちゃらけている場合じゃないですよ!

287 :名無しの与一:2006/02/20(月) 21:30:44 ID:9/KBq/nE
つか、駆除は全部「北海道方式」にすればいいんじゃないの?「駆除隊」だの
「自治体の予算が、、、」なんて言ってるから、魑魅魍魎が暗躍するんだよ。
ちょっとでも、「役所(公務員)の常識」を知っていれば、

>駆除行為は猟友会によるボランティアです(日当も弾代も出ません)

なんて、「何て可哀想なお方・・・でも、無知も罪だよな」って事になる。
遭難者の捜索隊だって、国家、自治体以外は全部有料なんだよ。猟友会は
いつから役所になったんだい?


288 :名無しの与一:2006/02/20(月) 23:01:10 ID:AyPDIsdl
>>286>>287このスレをそういう政治的な方向にもっていきたいの?
>>1を読んでみたが、確かにスレの趣旨は微妙な表現になっているが、
個人的には286・287の方向性はこのスレに馴染まないと思う。まずスレの方向性を決めないとお互いのピンぼけが直らないかと

289 :名無しの与一:2006/02/21(火) 00:52:15 ID:U9J5v+N7
駆除に関する、猟友会への不満は別にスレ立てやったらどうですかね。
せっかく代々猟師さんのような方々の貴重な体験を聞ける場となっているのですから。
ご自分の地域の猟友会の不満のやり場がないのは理解できますが、他地域の人にくってかかってるのは、
見苦しいですぞ。
でも確かに、猟友会に入らず不平不満を言っている人っていますよね。
私の知っている限りでは、変わり者ばかりです。
行政も猟友会を通さず、こんな連中に駆除をまかせるほど、バカではないですよ。
代々猟師さん、くれぐれもスルーです。
あなたが、腹を立てることが、バカな連中のご馳走となってしまいますから。

290 :名無しの与一:2006/02/21(火) 01:35:48 ID:nHSCJJzT
>>289直接「バカ」とか「かわり者」という言い方はちょっと・・
そういう言葉は使わず「干す」方向で

291 :名無しの与一:2006/02/21(火) 08:45:38 ID:U9J5v+N7
>>290
言い過ぎました。
以後気を付けます。


292 :代々猟師:2006/02/21(火) 10:34:01 ID:omSDVrLp
おはようございます。スルーという意味がようやく解った昨今ですが
あえて最後にスルーせず。笑
286様
毎回申し上げていますとおり
「私の地域では」と、いつもお断りして発言しているのですが
あなたの
>熊の捕獲については県もしくは県猟or郡猟から支部へお金が出るのですよ。
というのはそちらではお幾らぐらい支部に入っていますか?
こちらの県では1支部に対し1万円満たない額だそうです
お宅様の猟友会支部の人数がわかりませんが
私のほうの支部会員は100人以上いますので1万円を100人で割れば100円
駆除に出動した人員を50人と見積もっても200円…
また猟友会から会員に支給される支出は他に見当たらず
200円を出動人員一人一人に届ける「明朗会計」よりも
皆で話し合って支部の行事とか何かの機会に有効利用する「明朗で柔軟な会計」が
私のほうの支部では合理的と考えております

>また、市町村でも予算が付いて多少でも出動日当は規定があり支払っているはずです。
>自分は支部の幹部なので実態は把握してるつもりです。
そちらの事情は良く解りました。
しかしこちらの市町村では日当の支払い規定がございません
近隣の市町村にも確認しましたがそのようです
「所変われば」と依然申し上げましたが
こちらでは若い猟友会員も
「自分の住む地域のことだから」
「猟期で残った残弾もあることだし(たいした金はかからない)」
というボランティア精神で行ってくれていて
それのどこがいけないのでしょう
そちらはそちら、こちらはこちらで良いのではないでしょうか



293 :代々猟師:2006/02/21(火) 10:35:16 ID:omSDVrLp
>また、春熊の事前調整捕獲では、初年度の若手を例え銃なしでもきちんと連れて行って教育しています。
>教育成果次第によっては次年度から連れて歩きます。
これは本当でしょうか?
本当だとするとやはり地域性の違いなのでしょうか
本当に集団での熊猟をしたことがある人なら解ると思いますが
熊猟はそんなに簡単に新人を連れて行ける猟ではないと思うのですが
熊猟はかなり危険で、足でまとい無く付いて行くには
「経験」と「山での体術(身ごなし)」が必要なのですが
これはどんな教育をしても「絶対に一年(数回の駆除)では身に付きません」
こちらでは本人の命と仲間の安全を考えての「(銃を持たずに)10年」なのですが
そちらにはそちらの地域性があるのでしょうから異議は唱えませんが
ここは是非一つ、そちらの「教育内容を詳しく」教えていただけませんか?
大いに参考にさせていただきます
>また、春熊の問題はデリケートなので 春熊の駆除 とかの表現も無神経さが滲みます。
あなたは本当に猟友会の幹部なのですか?
ここの掲示板は「鳥獣保護掲示板」ではなく「狩猟」の掲示板でしょう
あなたの持論としてなら了解しますが、人に押し付けるものではありません

おっしゃるとおり私は「20年以上いて平会員」ですが
そんなことは何も恥じてはおりません
しっかりした若手が幹部を引き受けてくれていることを頼もしくさえ思っています
むしろそれを卑下したように言われるあなたに哀れみを感じますし
そんなあなたが幹部をやられている支部の人材難にも同情いたします
(もっとも会員が一名のみの猟友会なら会長さんなのでしょうが。笑)

ここを読んでくださる皆さんにもお解かりなのではないと思うのですが
あなたは私の「能天気で馬鹿っぽい昔話(昨シーズンの話もあるのだけど)」が気に入らないだけの理由で
「有害駆除の社会認知や制度不備」の話題にすり替えて攻撃されているようですね
しかしどうせそこまでやられるなら
もう少し支部の幹部として相応しい論と言葉をもって主張された方が宜しいかと思います
そしてあなたはあなたのやり方で、(勿論私は私のやり方で)
「自分で納得いく社会貢献」をしていればそれで宜しいかと存じます
では今後も猟友会支部幹部の重責を全うされます事ご記念いたしております



294 :名無しの与一:2006/02/21(火) 17:59:26 ID:1OzY1wUs
332 :名無しの与一 :2006/02/09(木) 17:12:51 ID:cbG4H5qa
新参者です
最初からRBで狩猟をはじめる目的で
AR競技から入って→SB所持
それから学連経由で日ラの推薦もらってRem700所持(勿論標的射撃のみ)
数ヵ月後に卒業して狩猟免許とって散弾銃所持
狩猟経験10年経ってから最初の更新のときに
Rem700の用途欄に「狩猟・有害鳥獣駆除」を追記してもらいました
参考になるかならないかわかりませんが…
で、Remを標的射撃だけで使っていた時にはハンドロードしてましたが
最近は狩猟にしか銃を使っていないので(遠射でもせいぜい500mだし)
ファクトリー弾しか使わずリローディングキットを使ってません
だいぶ前のスレでこれからリロードしたいっていう方いましたが
ご所望なら購入価格の半額くらいでお譲りしますよ
(シェラ06−180grの残弾頭と30-06の使用済み薬莢も大量にあるので必要ならあげます)


193 :代々またぎ :2006/02/09(木) 18:24:10 ID:cbG4H5qa
熊の場合ネックショットは危険
弾速と当たり所によっては半矢になるからね
狩猟免許取ってから20年
もう30頭ほど熊仕留めましたが
正面からなら首の下(付け根)
横からなら前足の付け根近くのあばら
熊の頭は意外と固くて入射角が悪かったり
脳が頭に比べて小さかったりで
すぐに倒れない場合が多いです
心臓に当たっても穴開くか裂けるだけだから
丸焼きにするならいざ知らず
洗って切り分けて調理するから問題なしと思いますが

今時、阿仁マタギでもファクトリーロードは使わないのだが、良く30頭も獲ったねW



295 :名無しの与一:2006/02/21(火) 18:06:51 ID:1OzY1wUs
334 :名無しの与一 :2006/02/10(金) 15:35:15 ID:gXxVMMWs
>>333
>つか、国内調達なら、半値でも今の相場の倍以上かと思われ・
あ、そうなんですか
そりゃあ、とんでもない勘違いな提案でした
ではまたいつか使う日も来るだろう的にしまっときますが
ファクトリー弾の使用薬莢は長瀞に行ったときにでも
監的室のあたりに箱入りで置いとけば誰か持って行ってくれるでしょうか

私の住む東北某県の田舎では
銃猟10年経験でないと有害駆除(いわゆる熊狩り)の許可が出ない
と言われたので
狩猟目的だけでライフル所持をしても
春の熊撃ちができないんじゃしょうがないということで
狩猟免許と散弾銃を持ったんですが
これも何か勘違いがあったのでしょうかね
ま、結果として今はライフルを持って猟ができているので良いのですが
もっとも狩猟用途を得るまでの10年間の射場通いは
実猟にとてもプラスになってます
ライフル射撃の基本や弾道理論がわからなくて
やっとライフル持ったけど何でこんなに当らないんだ
という人が実はけっこう周りにいますから

198 :代々またぎ :2006/02/10(金) 13:25:33 ID:gXxVMMWs


代々またぎなら親に聞けばすぐわかるのにね
10年なんて身勝手なローカルルールもパパが作ったのか?
パパのところにお帰りよ、正体ばれてんだから・・・

296 :名無しの与一:2006/02/21(火) 20:35:11 ID:P8LSI1A9
あ、IDが一緒だって事を言いたかったのか。
いったい何のためのコピペ?と訳分からなかった。

結局代々またぎも脳内だったのか。

297 :名無しの与一:2006/02/21(火) 23:09:25 ID:mzHjtKLM
代々猟師さん
254です。
>229様への問いかけを横取りしてしまいましたが
の229です。
貴方も不思議な、おかたですね。
この辺は、今日は一日穏やかな天気でした。
早く雪が溶け、春の訪れを望んでいます。


298 :名無しの与一:2006/02/21(火) 23:11:24 ID:1OzY1wUs
脳内またぎさんはリローディングキットを高く売りつけようとして、スレの住人にたしなめられてましたなぁ・・
会員が100人もいる大きな支部で代々またぎなのに誰にも譲れないんだ・・
代々友人なし!なのかな?

有害にも参加出来る熊撃ちが50名、代々またぎが10年で23頭撃ってるから、もちまわりの単純計算なら10年でその支部だけで1150頭熊を撃ってるんだね。
毎年115頭・・・
支部会員数からの単純平均で、5万人都市単位程度の会員がいる市にしては熊が多いねぇ・・・

恐らく能内市猟友会だけだろうな毎年115頭も実績を上げられられる支部はW


299 :名無しの与一:2006/02/21(火) 23:54:09 ID:/ds3hlCd
なんか妙に粘着する奴がいるなw

300 :名無しの与一:2006/02/22(水) 09:25:40 ID:H/RmUZhR
>もちまわりの単純計算なら
>支部会員数からの単純平均で、
脳内単純杉w 華麗にスルー


301 :代々猟師:2006/02/22(水) 09:46:58 ID:0D3S9B6G
おはようございます
一晩経ちましたらなんだか混乱しているようですね・・・
整理というか説明させていただきます
個人情報がだんだん顕になるような気もいたしますが
ま、乗りかかった船ですからそれもしょうがないものと諦めます
私は個人自営業(かなり零細でお恥ずかしいのですが)を営んでおりまして
今は息子が殆どの仕事を切り盛りしてくれております
こちらに書き込むパソコンも事務所のパソコンが空いている時間に
やっておりました

まず294においての(二重?)書き込みの件ですが
332は確認いたしましたが、息子の書き込みです
息子が別のところに書き込んだのは知らず
偶々続けてパソコンを使おうとした私が
掲示板の一覧表からこちらの掲示板を見つけて
下段193に「代々またぎ」として書き込みをしました

ここで反論ですが
「阿仁のまたぎはファクトリーロードを使わない」の根拠が良く判りません
私の友人にも阿仁の熊撃ちがおりますが、彼は使っておりました
逆に田舎の年配猟師で自分でライフル弾の手詰めをする者は珍しいのではないでしょうか
(昔は12番や20番の弾を良く手詰めしたものですが。笑)

次に手詰めをする道具を高く売ろうとして失敗したというお話ですが
息子の名誉のために申し上げますと
息子は高く売ろうとはしておりません
欲しいと言う方がおられて具体的な値段提示があったならまだしも
別な方の書き込みから「国内品の相場は高い」との指摘を受けて
それは知らなかったと素直に書き込んでいると思うのですが如何でしょうか?
また皆さんもインターネットをやっておられる方でしょうから
町の銃砲所持者に一人一人「こんなもの買わんか」と聞いて回るより
同好の士が集まる掲示板に気軽な気持ちで「譲ります」と書いたほうが
手間も時間も省略できて楽なのではないでしょうか
(そんなことはこの年寄りが少し考えても判ります)

最後に298様のご指摘ですが
平均値で割るとそういうことになると思いますが
はっきり申しましてそれは数字のマジックです
猟友会員は山間部に行くほど人口当たりの人数比率が当然多くなります
私のところは町ですが、100人程度の会員になっているのが現実です
それから以前から揚げ足取りと言っておりましたが
私の書いた内容を良く読んでみてください
「駆除に出動した人員を50人と見積もって」と書いております
「50人が熊の有害駆除に出てその50人が全員鉄砲で熊を撃ち取った」などとは書いておりません
実際駆除に出る全員が「撃手」であるわけはなく、当然勢子(熊を追う人)のほうが多く
だいたい10人〜15人のグループで4グループくらいあるのですが
(詳細がわからないので「50人くらい」と申し上げました)
全グループが一頭ずつ春熊を獲ったとすれば春の熊は年間4頭であり
春熊猟がグループ猟であることを知らぬゆえの誤算なのか
115頭という数字を無理やり導き出そうとする
あなたのその性根のほうが相当歪んでいると言うか
何故そこまで執着されるのか・・・
何処か精神的に病んでおられる方なのでしょうか
これからまた暖かくなってまいりますので、お大事になさってください

302 :名無しの与一:2006/02/22(水) 11:42:37 ID:NQ8AG3zh
>>301
まだ嘘をつくのか(w
ある法則で文章の組み立て方が全く同じなんだよ、二人とも。
脳内マタギ、必死だなw

303 :名無しの与一:2006/02/22(水) 12:40:38 ID:o6N+OCLn
>>301
横から失礼。

息子さんとPC共用の件、理解はできますが証明が難しい。難をつけるなら、
いくらでもできますし。

コテハンが匿名相手に論戦をしても、得るものはほとんど無いと思いますよ。
また、ここは匿名掲示板ですから、そういう場所だと割り切って利用される
ことをお勧めします。

304 :1:2006/02/22(水) 13:03:11 ID:jGpG1hLT
代々猟師さん
混乱や荒らし発生の元となりますので、コテハンを共用するのをやめるか
名無しでのカキコをお願いします。

305 :1:2006/02/22(水) 13:06:03 ID:jGpG1hLT
あ、コテハンの共用はしていないのか・・・
まあとにかく荒らしはスルーしましょう。


306 :名無しの与一:2006/02/22(水) 20:08:00 ID:ASlnAAnw
魚河岸の大将に難癖つけた阿仁またぎ一味か
一人二役、人格崩壊、精神分裂病か? 人的欠格事項該当だな

>狩猟経験10年経ってから最初の更新のときに
>Rem700の用途欄に「狩猟・有害鳥獣駆除」を追記してもらいました

用途の変更は「記載事項変更」ではだめだ。許可の取り直し


307 :名無しの与一:2006/02/22(水) 20:37:59 ID:qSpFlU1L
>>306
本当ですか!
警官が無知なのか、記載変更でやった人を何人か知っているのですが・・・。

308 :名無しの与一:2006/02/22(水) 23:09:25 ID:MfFwfntI
>>306
普通の散弾撃ちは殆どが「用途:標的射撃」で許可を受け、狩猟免状取得後、
「狩猟」を用途欄に記載変更(追記)して貰っているはずですが・・・許可
取り直しだなんて一体どこのローカルルールですか?酷いところですね、、、
この際、晒してジャパン・スタンダードに沿うように変革を、、、この期に
及んで「そりは、ライフル限定の・・・」は無しにしてね・・・笑

309 :名無しの与一:2006/02/22(水) 23:52:21 ID:dZylZbXh
>>306
なんつーか、つまらん粗探しするのも良いが
せめてもうすこし調べてから書けよ。
ファクトリーロードは使わないだとか。なんだよそれ。

310 :代々猟師:2006/02/23(木) 10:15:41 ID:G5/s+rON
おはようございます

303様
確かに掲示板では証明できない事を論争すること自体が無意味なのですね
私の「猟の話」なども、信じてくださる方のためにだけ書いていれば良い
ということなのでしょうけれど、突然理不尽な誹謗中傷を受けたものですから
解っていただこうと説明を重ねたのですが、ご覧の通り揚げ足取りの連続で・・・
しかしここ数日、掲示板についていろいろ勉強させていただきました
そんな意味では論争のお相手も含めて感謝しております。
ありがとうございました

305様
「コテハン」という言葉がどうしても解らず
孫に聞きましてやっと理解ができました。笑
どうも古い人間ですので
たとえ愛称でも名乗って書き込むのが礼儀と思ったものですから

実は反省していることが一つあります
論争当初に指摘された「猟自慢」という気持ちが
自身にまったく無かったかというと、そうではありませんでした
だいたい最初からどなたかに猟の話しを聞いてもらいたくてここに書き込んだわけですから

「釣師の話は手を押さえて聞け」と言いますが
猟師も釣師同様、成果を誇る習性が少なからずあるようで
そんな自分を今は恥じてもおります

それでは皆様
いつかブナの森でお逢いしましょう





311 :名無しの与一:2006/02/23(木) 18:01:27 ID:KhH/L4SC
動物を殺すのは良くないよ

312 :名無しの与一:2006/02/23(木) 18:46:40 ID:RE4tudji
>>306
どうやって許可の取り直しをするんだ?
現在所持している銃を一回廃銃にでもして
又新たに申請書を書くのか?
聞いた事が無い。

313 :名無しの与一:2006/02/23(木) 22:02:51 ID:ATl62mPv
>(シェラ06−180grの残弾頭と30-06の使用済み薬莢も大量にあるので必要ならあげます)
            ↑
   これ、親父さんの所持物ですよね。息子さんに、ちゃんと注意して下さい。
パソコンの共有は問題有りませんが、これは少しケジメをつけて置かなければ・・・。

314 :犬好き:2006/02/23(木) 22:08:44 ID:SEDpIqFP
みなさん始めまして・・・

今最新の50項目を読みましたが、代々猟師さんの話は共感がもてます。
それに2チャンネルって、同じ投稿名が多くて迷ってしまうので
困り者ですね。

ちなみに私達の町は有害鳥獣の日当は5000円です。
ただし猪か鹿が獲れなければ、日当はなしです。

駆除だから、役場に被害を届けた所を優先的にするのと
好きでない人と一緒にしないといけないので辛い時もありますが、
獲物をとった時に、農家の人が喜んでくれる笑顔はいいですよ!

315 :名無しの与一:2006/02/23(木) 22:54:07 ID:ocARW1uX
>>313
代々ナリスマシのように親と子が同一人物か、親子で同じ女共有(マザーファッカー)なら問題ないよ。
>>314
代々ナリスマシの話に共感できるなんて・・・つくづく頭がホラ穴なのねw


316 :名無しの与一:2006/02/24(金) 00:56:50 ID:EvzZPn4T
じゃあ>>311は肉くわねえのかよ?

317 :名無しの与一:2006/02/24(金) 09:24:10 ID:IS3P+FtN
>>316
「主義主張で食わない」のでは無く、「ボンビーで食いたくても食えない・・・
まして銃猟なんて、初心者講習代すらままならない」とみたが、、、w

318 :蛸の八ちゃん:2006/02/24(金) 16:57:08 ID:ufmeqUb5
弾頭や空薬莢の状態であれば何等制約はナシ。
火薬類と組み合わせて初めて法の規制対象になるが、
そんなことに関係ない人には関係ないし、普通は知らなくても恥ではない。
揚げ足とろうとして見事失敗の場合は恥ずかしい?


319 :名無しの与一:2006/02/24(金) 18:38:00 ID:RTuGsKwp
多分、親の財布の中身もかってに使う息子なのかな?

320 :名無しの与一:2006/02/25(土) 09:08:15 ID:4fIJJCUz
残念だけど、代々猟師さん 。
「レミントン《大口径ライフル使い集合スレ》サコ−」の書き込みも見ました
>火薬類と組み合わせて初めて法の規制対象」 とか言ってる人も居るけど、
それ以前の問題だな。楽しみにしてたのに残念だな。


321 :>>312:2006/02/25(土) 10:09:41 ID:xP4zR3UC
自分から自分への譲渡承諾書ってごく普通に行われている方法だけど、
それがなにか?

322 :名無しの与一:2006/02/25(土) 12:14:31 ID:BZv2TkCr
最初、大半は代々またぎとかいう食わせ物のホラ話を支援してたようだが。
一部の狩猟熟達者は見破っていたようだけどね。
2ちゃん発の新たな都市伝説作成に加担しなくて良かったね。

323 :名無しの与一:2006/02/25(土) 13:43:04 ID:lj6WaMA2
代々猟師さん
もしかして、むか〜しGUN誌のBBSに出入りしてませんでしたか?
すごーく頭の良い人で、魚河岸教授を論破していた記憶があります。

324 :蛸の八ちゃん2号:2006/02/25(土) 16:35:32 ID:m6Ako1Kh
銃の所持のための試験に合格できる程度の火取法や銃刀法の知識があれば、
「弾頭や空薬莢の状態であれば何等制約はナシ」は当然の、
いわゆる「公知の事実」なのですが、違法行為だと確信しているのであれば、
関係当局に通報してみるのも一つの選択肢でしょう。(キッパリ)

使用済み薬莢は古物ですから業として反復して売買すると古物営業法違反になる
かもしれません。

これらの物品は魚河岸でもそれ以外の店でも商品棚等に整理整頓して積んであります。
帰りがけに代金払わずにコッソリとポケットに入れてお持ち帰りだと窃盗の罪です。
単品でも投げつけたりして人や物に危害を加えると立派な刑法上の罪です。

知らないことは恥ではなく、素直に知ろうと出来ないことが恥なのです

325 :蛸の八ちゃん2号:2006/02/25(土) 20:26:37 ID:PaSfXPAj
調子に乗るおバカな「蛸2号」です。

「またぎ話」、仮に真偽のほどは別としても、夢でもロマンでもいい話だと共感しても、
信じる者は救われるのです。アーメン。

イカなる話も揚げ足取りよりはよほどマシかと思うのですが、蛸の足は八本もありますので、
揚げ足取るのも、それはそれで、ご苦労様です。(イカは何本だっけ?)

326 :名無しの与一:2006/02/26(日) 22:22:40 ID:UPN9xoTd
代々猟師さん (代々またぎ )様。
 全て読みました

319 :名無しの与一 :2006/02/24(金) 18:38:00 ID:RTuGsKwp
多分、親の財布の中身もかってに使う息子なのかな?

  何か私もこの書き込みに共感する所があります。

 

327 :名無しの与一:2006/02/26(日) 23:13:59 ID:7JUp5y/z
銃と弾も共用で問題なし
なぜなら、親と子は同一人物だから・・

328 :名無しの与一:2006/02/26(日) 23:36:57 ID:0SqrVhoh
なんか粘着が痛すぎる。
しかも突込みが微妙に外しているし…

329 :名無しの与一:2006/02/27(月) 12:35:18 ID:xzJxn7pP
>>328
833 :名無しの愉しみ :2006/02/26(日) 23:47:48 ID:???
的スポーツの粘着中年厨房も、ココから流れた来たんですか?


スレまたいでまで話題にすることか?
藻前が一番粘着してる事実に気づけよw

330 :名無しの与一:2006/03/04(土) 09:49:19 ID:Zv9reUCd
保守

331 :名無しの与一:2006/03/05(日) 20:26:55 ID:sxLOCNIb
あ〜ぁ、粘着に呆れてよか人が去って・・・誰もいなくなったスレ・・・

332 :名無しの与一:2006/03/07(火) 21:24:33 ID:a0viCgIe

どういう銃弾なのか教えてください。
できれば画像付きでお願いします。

山で 薬莢 を拾いました。
【 AOA 30 SP 】 と薬莢の後ろに刻印されてます。

30 ライフル弾 などで検索してみましたが
いかんせん薬莢の後ろの画像などあるわけもなく困りました。

モデルガンの趣味はあるのですが実包を見るのは初めてです。
よろしくお願いいたします。


333 :名無しの与一:2006/03/09(木) 23:17:17 ID:YqBHu+YC
>>332
>実包を見るのは初めてです。

君、「実包」って意味を判って使っているの?「実包」だったら所持者でも、
自分の銃の適合品以外は所持はできないんだよ。ま、使用済みの空ケースの
ことだろうけどね、、、あと、スタンプだけでは判断つかないから、「リム
径」「リム形状」「全長」「マウス径」「ボトルネックの有無」等々の緒言
をカキコ汁!


334 :名無しの与一:2006/03/09(木) 23:42:25 ID:LTr1WCh8
>>333
レスありがとうございます!
今、調べてみます!

335 :名無しの与一:2006/03/10(金) 00:13:14 ID:pYXnL4o4
薬莢の間違いですた・・・
で、薬莢形状はボトルネック、テーパードではなくストレートでした。
リム形状はリムド、セミリムド、ベルティッド、リベィティッドではなくリムレスのようです。
ボトルネックは有りません。

リム径=9mm(ぼろノギスで測ったので正確ではないかな)
マウス径=同上(↑)
全長=32.2mm(↑)

下記は写真です。
http://cgi.2chan.net/f/src/1141917077022.jpg

以上、です。

この薬莢を使用する銃はどのようなものがあるのでしょうか。

336 :名無しの与一:2006/03/11(土) 00:02:29 ID:4Rowx/s6
うちの近所に出没汁・・野良人間駆除してください


337 :名無しの与一:2006/03/11(土) 00:32:16 ID:sr/FiEXW
>>336
それなんて殺人依頼?

338 :名無しの与一:2006/03/12(日) 18:40:57 ID:pou75Ape
         /\
        /   \
      /      \
     / 人出没襲う \
   /   ∩___∩  \
  /    / \   /ヽ   \
/     /  ●  ● ヽ    \
\    ミ /(_●_)\  ミ   /
  \  彡、  |WW|  、`彡 /
   \     |WW|     / 
     \    ヽノ    /     
      \      /           
        \   / ゙゙̄`∩
         \/ノ  ヽ, ヽ
          | |●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、
          | | (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ
          | | ヽノ  ノ●   ● i
          | {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ
          | | ヽ    /  ヽノ  ,ノ
野良人間て怖いよね
でも虐待したらダメなんだよね

339 :20秒後・・・:2006/03/14(火) 19:27:22 ID:I+Y8dT7R
         /\
        /   \
      /      \
     / 人出没襲う \
   /   ∩___∩   \
  /    / \ ○ /ヽ   \
/     /  ●  ● ヽ ○  \
\    ミ /(_●_)\ ミ   /
  \  彡、   |WW|  、`彡  /
   \     |WW|     / 
     \   ヽノ    /     
      \      /           
        \  ○/ ゙゙̄`∩
         \/ノ ○ヽ, ヽ
          | |●  ○ ● i'゙ ゙゙゙̄`''、
          | | (_●_)  ミノ○ ヽ ヾつ
          | | ヽノ  ノ●  ○  i
          | {ヽ,__○ ´(_●_) `,ミ
          | | ヽ    /  ヽノ  ,ノ


340 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:20:22 ID:4T61KNLD
総合的に見て、最適なのは、ウェザビー460マグナム口径のマークXライフルでしょう。
ティラノサウルスなどの恐竜に対しても充分効果的だと思います。
ウェザビー460マグナム弾は、ハンティングライフルとしては最強です。
地上最大の哺乳類であるアフリカゾウをも1発で倒す威力があります。

象撃ち用の大口径としては、600や700などのニトロエキスプレスなども有りますが、弾速の遅さから来る
浸透力不足や、総合的な初速エネルギーから考えても、狩猟用としては、460は最強の弾薬と言えるでしょう。
軍用の50口径バレットライフルなどは、携帯性から考えても、13.5キロもの銃を担いで動きのある動物に挑むバカはいないでしょう。
460弾は厚さ2センチのT1という材質の防弾性を有する、メタリックターゲットに使われる鋼鉄を貫通する程の威力を持ち、厚さ7センチにも及ぶ、アフリカゾウの頭蓋骨を貫通します。
375H&Hマグナムでさえ、捕鯨船に積んで行き、捕鯨砲でとどめを刺すことの出来なかった鯨を殺すのに使われる程の殺傷力が有るのです。
デザートイーグルに使用される50口径アクションエキスプレス弾は、人間の腹部に命中すれば、胴体がちぎれる程の破壊力と言われますが、単純にウェザビー460マグナムは、エネルギーにしてその5〜6倍です。
その威力は創造を絶する物でしょう。

要するに、アフリカなどの大型動物に使われるような大口径ライフル弾は、銃器の知識が無い方が考えられている寄りも、ずっと強力な物だという事です。
ちなみに、ティラノサウルスの体重は約6トンほどと推測されていますが、アフリカゾウの体重は最大級のもので11トンです。
そのアフリカ象をも1発で倒し、急所に命中すれば鯨も仕留めれる大口径マグナムライフルは恐竜相手にも充分対抗出来る武器だと思います。


341 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:22:16 ID:4T61KNLD
自分はカナダ国内において実際に460マグナム口径のMarkX他数丁の
ハンドガン、ライフルを所有しています。

大口径ライフルが生物の肉体に与える損傷というのをご存じ無いかと思うのですが、
古生物学者の金子隆一氏と電話でお話しさせて頂いた際、T-REXとて460wbymagが
命中すれば確実に上顎の一部は吹っ飛ぶだろうというご意見でした。
小さな脳を狙うよりも、正面にある胸骨の間から、スイカ大の心臓を
吹っ飛ばすほうが得策だろうとも助言してくださいました。

水を満タンにした200kg以上のドラム缶を撃てば、中に跳ね上がり表面が
大きく張り裂ける威力を目の当たりにすれば、恐竜相手にも充分通用しうる
武器だということが納得できると思います。

国内の話しですが、308程度のライフル弾でさえ、鹿の頭部に命中して頭が
破裂することも有ります。



342 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:25:20 ID:4T61KNLD
ちなみに、私がカナダの射撃場において、銃弾の威力テストに使う
一辺が1m四方の樹脂(粘土に近いもの)に460wbymagを撃ち込んだところ、
真っ二つに切断すると一番広い所で直径約70cmの穴が開いていました。

入り口と出口は10数センチ程度ですが、真ん中あたりの損傷はそれぐらい
大きいものでした。
もちろん、クレイやバリスティックゼラチンも体組織と同じ性質では無いので
生物のそれに全く同じ効果が期待できるとは言いませんが、破壊力の目安程度にはなります。

460Weatherby mag FMJ(フルメタルジャケット)の場合、着弾時に
変形しにくいように表面のカッパー(銅のコーティング)とレッド(鉛)
の間にスチールが入っていますので、前述した様に、その貫通力は
常軌を逸したものなのです。


343 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:27:16 ID:4T61KNLD
初活エネルギーですが、Weatherby MkXRifleに使用される弾薬は、1つの口径につき
幾つかの弾頭や火薬の種類が選択できますが、代表的なデーターを記して置きます。
目安くらいにはなると思います。
ちなみに銃口エネルギーに関しての比較では460weatherbyのパワーは、
45ACPの約25倍、44マグナム弾の約10倍程度となります。

460weatherby FMJ
弾頭重量 500gr
使用火薬 IMR 4350
薬量 124 grs
銃口初速 2774 fps
エネルギー 8525 ft-lbs
TKO 90.75
OGW 8005 lbs

.45 ACP FMJ
弾頭重量 230 grs
火薬量 5.5 grs
銃口初速 825 fps
エネルギー 347 ft-lbs

.44 Remington Magnum
弾頭重量 240 grs
火薬量 20 grs
銃口初速 1280 fps
エネルギー 871 ft-lbs



344 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:29:21 ID:4T61KNLD
ウェザビー460マグナムは、ハンティングライフルと
カテゴライズされるライフルの中では未だに市販世界最強の座を守り抜いています。
参照:http://www.bigboreproductions.com/TheGuns.htm



345 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:34:53 ID:4T61KNLD
460Weatherby magは現在流通している市販の狩猟用弾薬としては間違いなく世界最強です。
カスタム品や実用に耐えない物や貫通力に乏しい物は幾ら大きくて強力でも最強とは言えません。

例えばこれです。
577T-REX
http://mediax.muchosucko.com/movies/biggun1.wmv
http://mediax.muchosucko.com/movies/biggun2.wmv
http://mediax.muchosucko.com/movies/biggun3.wmv
この様に、発射後まともに立っていることさえままならない様な弾薬では
とても大型硬皮獣などをハントできずアフリカなどに遠征する世界の著名な
ハンターたちからは不評でほとんど現在は使用されてません。
初矢を外して地面に転倒してる間に獲物に反撃されて踏み殺されるでしょう。
この様な実用性の無いものは最強とは言えません。

使用するライフルの携行性、弾薬のインパクト、貫通性、初速、エネルギーなど
総合力で判断すればウェザビー460マグナムは世界最強でしょう。
正にハイパフォーマーといえる弾薬で素晴らしいの一言に尽きます。



346 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:40:32 ID:4T61KNLD
BARRET M82-A1
http://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1132923661513.wmv

確かに対物用ライフルとしては、素晴らしい破壊力です。
ただし、携行性を重視するハンティングに使用できる代物ではない。
これは敵の司令塔などを攻撃する用途に使用するライフルです。

トラックなどに銃座を設置して車で運搬し、ある程度ゲームの生息域まで足を踏み込みそこで
射程圏内に入るまで待ち伏せするという方法ならばアンチマテリアルライフルも使えないことは無いと思います。
ただ銃自体が非常にヘヴィで銃座かバイポッドによる射撃を強いられることになるので
どうしても人間の数倍の反射神経を持つ素早い猛獣の前後左右からの急襲に対しての対応は限界が出てきてしまいます。

あと、ゲームの糞や足跡などの痕跡を辿って捜し歩くという一般的なビッグゲームハントの
形は取れないので実用的とは言えず、プロハンターでその手のライフルを猟野で使用する
人はほとんどいない様です。



347 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:47:33 ID:4T61KNLD
現在同社の416以上の口径にはaccbrakeという非常に優れたマズルブレイクが標準で付いています。
Weathrerby社オリジナルのマズルブレーキであるaccbrakeは、同社カタログによると
反動を50%近く軽減するという事ですが、正直それ位軽減出来ているのかは判りません。
ただ、私が実射しても肩口に内出血が起きる程の強烈なキックでは有りますが、
マズルブレーキを装着時なら実用に耐えうる程度のリコイルです。

身長158cmの女性(射撃歴4年)の女性も撃ってみましたがマズルブレーキの効果が
幸いしてか、女性が射撃しても大きく後ろに仰け反り半歩後ろに後退する程度です。

精度のほうも、メーカーでは100ヤード3発の精度1.5インチを保証していますが、
実際に射撃場で撃ってみても精度自体悪くはない銃です。
私の場合マグナムオートなのど射撃でも良く的に使うのがボーリングの
ピンですが、wby460magでも慣れれば50ヤードからスコープ無しで3発撃って9割の確率で全弾命中します。
アフリカゾウなどの場合、スコープを使用せずオープンサイトで超至近距離から
狙いますので問題の無い命中精度だと思います

348 :恐竜ハンター:2006/03/15(水) 11:52:33 ID:4T61KNLD
なお、稚拙な揚げ足取りや無意味な煽りに関しては
一切受け付けかねますのでご了承ください。



349 :335:2006/03/15(水) 22:10:00 ID:sVlzmYCo
オナニー中申し訳有りません。

>>335 なんですけれどお願いします。
この薬莢を使用する銃はどのようなものがあるのでしょうか。

350 :名無しの与一:2006/03/16(木) 00:23:32 ID:/Tql/zY1
>>349
404NotFoundだこのヤロウ

351 :名無しの与一:2006/03/16(木) 00:27:55 ID:GqHYqiTF
>>349
映像をちゃんとウプしてくれ!話はそれからだ・・・

352 :胡瓜ハンター:2006/03/23(木) 11:14:42 ID:QSWHQu1G
なお、稚拙な揚げ足取りや無意味な煽りに関しては
一切受け付けかねますのでご了承ください。

馬鹿かと・・・


353 :名無しの与一:2006/03/25(土) 13:25:22 ID:JfhZPYqP
>>352
スレ違いすら理解出来ない、慢性脳挫傷(マグナム撃ち杉症候群?)みたい
だから何を言っても無駄ジャマイカ?もう、誰もカマってくれないからって
銃関連スレ流浪の旅の途中みたいだしね・・・



354 :名無しの与一:2006/03/26(日) 19:01:03 ID:wJP2vtqG
散弾銃の弾って、所持数に制限あるんですか?

355 :名無しの与一:2006/03/26(日) 19:10:12 ID:6y+Nisge
なんだかな〜。また変なの出てきちゃったよ

356 :名無しの与一:2006/03/26(日) 23:36:31 ID:CcO5HRGJ
事件起こしそうな質問の仕方でごめんなさい

357 :1:2006/03/28(火) 22:39:40 ID:Ug4tqh/2
>>354さん
弾は合計して800発が保管の上限ですよ。


358 :名無しの与一:2006/03/31(金) 09:22:37 ID:cTdCHQxX
おまいら、弓でも猟できるように署名活動して。

359 :名無しの与一:2006/03/31(金) 12:02:24 ID:BMKyYwHo
兵庫県六甲山近隣在住です。
今年の11月から銃猟をはじめようと思い
今、書類を用意しているところですが、
地域的に何猟がお勧めでしょうか?

料理とアウトドアが大好きで、ほとんど毎日料理をして
燻製も何度かやっています。

食べる楽しみもとても重要視しています。
猪を燻製にしたら美味しいだろうなぁ。

お勧めの猟銃もお願いします。
ミロクと言うブローニングのライセンスをメインとした
国産メーカーがあるようですが、
純粋国産の良い銃ってあるのでしょうか?
あまり差が無いなら純粋国産がほしいですね。


360 :名無しの与一:2006/03/31(金) 12:51:17 ID:EGLJBPK8
レミントン870がお勧め。
壊れない、安い、換え銃身など部品が豊富。
自動銃はやめたほうがいい。

361 :名無しの与一:2006/03/32(土) 09:46:17 ID:kTCLi2Eh
>>359
国産に限定するとすれば、村田銃なんかがいいんじゃないかなぁ・・

362 :名無しの与一:2006/03/32(土) 09:59:02 ID:EH0jy4Ny
ネットで検索すると870は、評判良いみたいですね。
純国産となると、村田銃になっちゃいますか・・・(^^;;;
これからなのでライフルは駄目なんです。(^^;;;


363 :名無しの与一:2006/03/32(土) 11:07:29 ID:FEQFl4cq
村田銃って・・・


三進銃器の水平二連は?

364 :名無しの与一:2006/03/32(土) 13:50:55 ID:kTCLi2Eh
オートなら富士ダイナミックオートが不動の地位だろうな。


365 :360:2006/03/32(土) 20:09:14 ID:4MV71iVG
870でもウイングマスターとか買っちゃだめぽ。
ブルーイングは手入れが大変だよ、はげてきたらぼろっちく見えるorz
シンセティックのエキスプレスマグナムライフルサイトつき20インチ銃身を
買って、26インチ モデの換え銃身持ってたらたいていの獲物に対応できる。


366 :名無しの与一:2006/04/04(火) 01:58:42 ID:RxBEiunG
アドバイスありがとうございます。
今のところ、アドバイスをもらったタイプの870で行こうかとおもいます。
質問ですが、シンセティックと木では機能面の差は何がありますか?

367 :名無しの与一:2006/04/04(火) 09:35:35 ID:4/9XfZoB
雨でも気にせず使えるとか、手入れが楽。割れにくいし傷がついても
木ほど目立たない。などなど、荒っぽく使う可能性があるならシンセティックが良いよ。

368 :名無しの与一:2006/04/04(火) 12:15:43 ID:4/9XfZoB
20インチじゃなかった18だたよ、ちなみにコレ↓
http://www.remington.com/products/firearms/shotguns/model_870/model_870_express_synthetic_18inch_specs.asp

369 :名無しの与一:2006/04/04(火) 13:28:03 ID:hnYeL5wE
18インチは許可にならんだろ。
初心者にマジレスするなら注意汁。

370 :名無しの与一:2006/04/04(火) 21:03:45 ID:4eiFxKzh

許可証見てみたら51cm=20インチだった・・・orz


371 :名無しの与一:2006/04/05(水) 00:27:13 ID:xLdiKJkW
20インチということは、このあたりが、お勧めなのでしょうか?
http://www.remington.com/products/firearms/shotguns/model_870/model_870_express_synthetic_deer.asp

料理が好きなので獲物を早く食べたいです。猪が食べたい。
気温が上がらないうちに、豚肉等で燻製をしようかとおもいます。(^^)

そうそう、今は、許可など銃砲店にアドバイスをもらっているのですが、
猟などの先生も、銃砲店に紹介してもらおうと思っています。

入門にあたり気をつけることはありますでしょうか?

インターネット上で撃っている銃は廉価ですが、
少々高くても入門となる銃砲店で買おうと思います。


372 :名無しの与一:2006/04/05(水) 00:28:18 ID:xLdiKJkW
シンセティックの説明ありがとうございました。
機能性と堅牢性、シンプルさを重視したいです。

373 :名無しの与一:2006/04/05(水) 10:42:09 ID:efvHs1rL
猟期以外に銃を撃ってイノシシを捕まえるのか・・・
頑張ってくれ!
最近は初心者でも有害に参加できるんだ・・・

374 :名無しの与一:2006/04/05(水) 12:37:47 ID:xLdiKJkW
猟期以外は駄目なのは知っていますよ。
まじめなので煽らないでください。

375 :名無しの与一:2006/04/05(水) 14:06:51 ID:83yZwETU
>>374 モンテカルロ銃床(段付)で無いほうが良いよ。
このモデルのフラット銃床+26インチリブモデ銃身で完璧。

猟は最初はするとか公言せずに射撃場通って、安全な取扱いで
尚且つ上手い人を探す事。仲良くなってから猟をしたいって話を
して、いいグループ紹介してもらう方が良いよ。

訳わからずにとりあえずって感じでグループ入れて貰うと
もうろくしたジジイに猪と間違われて撃ち殺されたりするよw

H県のた○のの猟友会の香具師達とK北射撃場で遭ったけど
まじ実包の入った銃を人の居る方向に向けたりするし、本人は
注意されても聞かないし、周りの奴らはなあなあで誤魔化そうとするし、
逆切れして文句言う奴まで出る始末だったよ。

仲間は慎重に選んだ方が良いね。大体どのあたりに住んでるの?



376 :名無しの与一:2006/04/05(水) 15:55:47 ID:K0LHEXXv
26インチリブモデ銃身は換え銃身として買うって事ね。
20インチライフルサイトと使い分けるんだよ。


377 :名無しの与一:2006/04/05(水) 18:32:30 ID:efvHs1rL
>>374
喪前、真性のケテガイですか?
有害駆除なら今からでも出来るのだが・・・
真面目に、喪前みたいなドキュソ初心者が有害に参加できる時代になったのか聞いてるだけなのに
何も知らないド初心者が調子に乗りすぎだなw


378 :名無しの与一:2006/04/05(水) 20:51:55 ID:l8HGqwG+

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< >>377 オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

379 :名無しの与一:2006/04/05(水) 21:17:52 ID:efvHs1rL
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< >>378 オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)




380 :名無しの与一:2006/04/05(水) 21:58:58 ID:xLdiKJkW
>373
>猟期以外に銃を撃ってイノシシを捕まえるのか・・・

私の書き込みの何処読んだら、「猟期以外に銃を撃ってイノシシを捕まえる」
と言う判断になるのか分からないです。

381 :名無しの与一:2006/04/05(水) 22:03:40 ID:l8HGqwG+
やっぱ379の頭はずれてるから、AA貼っても頭ずれるんだよ。

382 :名無しの与一:2006/04/05(水) 22:10:48 ID:xLdiKJkW
>>375

アドバイスありがとうございます。
フラット銃床の方をお勧めするのは何故でしょうか?
未経験なので差が分かりません。

換え銃身の「26インチリブモデ銃身」とは、スムーズボアで
銃身の上がヒートシンク?らしき横から見たら梯子みたいなのでしょうか?

そして、20インチと26インチの長さ使い分けの差がよく分かりません。
よろしくお願いします。

猟の仲間は私が心配しているところで、最初にその問題を心配している
ことを話したら銃砲店が大丈夫だと言っていました。
店長や店からの紹介で・・となりそうな感じです。

お店に最初に連絡したときに狩猟をしたいと伝えています。

>H県のた○のの猟友会の香具師達とK北射撃場で遭ったけど
>まじ実包の入った銃を人の居る方向に向けたりするし、本人は
>注意されても聞かないし、周りの奴らはなあなあで誤魔化そうとするし、
>逆切れして文句言う奴まで出る始末だったよ。

すごい怖いですね。(^^;;;;

六甲山山頂まで気軽に遊びに行ける所に住んでいます。


383 :名無しの与一:2006/04/05(水) 22:18:45 ID:efvHs1rL
料理が好きなので獲物を早く食べたいです。猪が食べたい。
気温が上がらないうちに、豚肉等で燻製をしようかとおもいます。(^^)

マジレスするとイノシシが食べたい。気温が上がらないうちに・・・
と「今年の4月中かな」と勘違いした。
うちのほうだと有害は1年目はムリなんだよね。だから、神戸のほうはできるのかな・・うらやましいなと思っただけ。
それだけ・・・
>>375の言葉を返すようで悪いが、イノシシみたいな近距離でのスナップショットを要求されるショットガナーだとすれば20インチがいいかと思うよ。
モンテは初心者には扱いやすいと思う。自分は20にドットだな。早い動きに対応しなければならないポジション担当だから。

384 :名無しの与一:2006/04/05(水) 22:26:42 ID:xLdiKJkW
すみません。誤解を与える書き方だったかも知れません。
猪が食べたい。 と、 豚肉で燻製は、別です。
今年は豚肉だけど、将来は猪を食べたいと言う事です。

警察では有害駆除は、簡単で安全な罠がメインだよ。と言っていました。
事情や時期については分かりません。
猪は藪の中で速くてなかなか弾があたらないらしい。とも言っていました。

ドットってレーザーポインターの事ですね?

モンテカルロ銃床の段差は撃つときの形を矯正するようなものなのですか?

385 :375:2006/04/05(水) 22:41:43 ID:ZKBJVkz4

モンテカルロ銃床はほほあての所がノーマルに比べて高く
作られているんだよ。つうことは銃身交換した際に狙いが変わる
場合があるって事と左右非対称だから、ロケーションの関係で
どうしても左でしか撃てないとき撃ちにくい事があるわけだ。

この場合の383の言うドットはビーズサイトの事じゃないかな。
1mm位の金属とかで出来た丸いサイトが銃身の先にぽつんと1個
ついてるやつね。



386 :375:2006/04/05(水) 22:44:46 ID:ZKBJVkz4

銃身の使い分けだけど、元からついてる20インチライフルサイト銃身は
鹿、猪猟はもちろんのこと雉、ヤマドリ猟でも使える。
26インチリブつき銃身のモデ絞りは鴨猟とか遠距離の鳥猟に使えるよ。
トラップ射撃も出来るかも知れないな。



387 :375:2006/04/05(水) 22:48:08 ID:ZKBJVkz4
>換え銃身の「26インチリブモデ銃身」とは、スムーズボアで
>銃身の上がヒートシンク?らしき横から見たら梯子みたいなのでしょうか?

そうそう。こんなやつだ↓
http://www.remington.com/products/firearms/shotguns/model_870/model_870_express_synthetic.asp

388 :名無しの与一:2006/04/05(水) 23:22:19 ID:efvHs1rL
ドットはドットサイトのことです。
言葉足りず、失礼しました。

389 :名無しの与一:2006/04/06(木) 01:04:33 ID:82PDkNvm
これの20インチバージョンがイノシシにはいいだろうね


http://www.remingtonle.com/shotguns/870pmax.htm

390 :名無しの与一:2006/04/06(木) 21:17:30 ID:KBRh1cSk
26インチ 交換チョーク リブ付だけで、鳥も四足もOKです。
 
ライフルサイトは、スナップショットで狙いが付けにくいですよ。



391 :名無しの与一:2006/04/06(木) 21:25:44 ID:QCDeW6sK
26インチはガサはいるとき長すぎて邪魔になる。

392 :名無しの与一:2006/04/07(金) 12:54:40 ID:UIkqUvty
>>389
日本では手に入りません。

ありがとうございました。



393 :名無しの与一:2006/04/07(金) 18:17:02 ID:e4AuoFSS
明日銃剣だよヲイ。。。。ストックやらフォアエンドやら今夜元に戻さなくちゃ。
だっるぅ・・・

394 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/07(金) 20:24:35 ID:UIkqUvty
漏れは今日済ませてきたYO!てか土曜に検査してくれるのか?いいなあ。

395 :名無しの与一:2006/04/08(土) 23:37:49 ID:U7IaKlLA
>>394
普通「土曜日曜の2日間、午前9時から午後4時まで」ジャマイカ?

396 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/09(日) 01:02:42 ID:Koo/FB/X
漏れのところ、4/20の10:00指定できたよ、土日にしてくれれば仕事休まずに行けるのにね。
うちんとこは検査も事務も平日10:00頃から17時頃までの間でしかやってくれないよ。

397 :名無しの与一:2006/04/09(日) 09:58:22 ID:t33BE5cT
横やりですまんが、
870はちいと中途半端じゃないかい?

鳥なら自動
皿なら上下
四足ならボルト

どの銃も今は10万以下で買えるから
いすれポンプはロッカーの肥やしに
なることが多くないかい?



398 :名無しの与一:2006/04/09(日) 10:32:21 ID:joZXyRZO
>>397
散弾銃で4足撃った事あるのか?w

399 :397ではないが:2006/04/09(日) 11:09:28 ID:thGhSRj0
漏れはスライドもボルトも持ってるが、鹿にはボルトを使ってるぞ。
もちろんきちんと仕留めてる。

4足といっても近距離のイノシシと、遠距離の鹿では銃に求められるものはまったく違う。
地元で自分がやってる猟のスタイルだけ考えるなら397と同意見になる。
が、イノシシ猟を考えると連射性と動作の確実性からスライドを薦めたい。
その辺を考えていない398の煽りに漏れは問いかけたい。

>>398
散弾銃で100m先の鹿撃った事あるのか?w

400 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/09(日) 13:18:37 ID:OYWkICo9
漏れの場合は鴨に雉に猪にと870は大活躍だお。
遠射はスマン、ライフルだ・・・

401 :名無しの与一:2006/04/09(日) 13:25:32 ID:joZXyRZO
>>399
勿論あるよ。
でも、最近は常識的にライフルつかってるけどなw
80mくらいならレピーターで仕留めたことも有る。

では、調子に乗って煽りを入れる貴殿に逆に問いかけたい。
ボルト散弾銃でイノシシを仕留めたことあるのか(ワラ


402 :名無しの与一:2006/04/10(月) 12:54:14 ID:BGTeOPAb
俺もシシ、鹿にはボルトでサボしか使わんが?ポリシーでもある。
だから熊タンには間違っても射掛けず猟友頼み・・・へたれでゴメン

403 :名無しの与一:2006/04/10(月) 18:09:55 ID:8LXgX50R
銃検査についてですが・・・
弾の購入量や残弾数が猟友会に提出した数と食い違っては問題ありでしょうか?
弾を何発買ったか忘れてしまいましたTT
皆さん毎回弾数を記録しているんですか?

404 :名無しの与一:2006/04/10(月) 22:06:43 ID:iwFW4NIC
>>403
普通、どんな書類でも返納する前にコピーとらないか?
つか、漏れの所轄は更新時以外で火薬類の消費は不問。



405 :397:2006/04/11(火) 10:00:58 ID:IJJ9Ae97
いやいや煽りとかじゃなくて・・・
とりあえず何でもできるのは
11−87とかの替銃身の豊富な
自動じゃないかなと思うのでつが。

     自動    870    ボルト   上下
トラップ  △    ×     ×     ◎(専用)
スキート  ○    ×     ×     ◎(専用)
サボ(鹿) ○    ○     ◎     ×
鳥     ◎    ○     ×     △
シシ    ○    ◎     ×     ×

×は発射可能だけど向かない。

406 :名無しの与一:2006/04/11(火) 11:49:38 ID:9GZnBHUQ
堅牢性、操作の確実性、安全性、パーツの豊富さ、
総合性能で870は散弾銃のグローバルキングですが、何か?

407 :名無しの与一:2006/04/11(火) 17:45:11 ID:JMFV0l3P
11-87程度の回転速度ならそれ以上のスピードをレピーターで再現できるが・・・
回転速度以外に自動を推奨する理由を教えてくれ

408 :名無しの与一:2006/04/12(水) 10:35:11 ID:QrBooqAO
>>397
何か初心者の思い込みみたいなチャート(?)だな・・・w
アクセサリーも換え銃身も870の方が圧倒的に豊富なんだが、アメリカでも
いまいち人気の11-87を推す根拠は?

> ×は発射可能だけど向かない。

なかなかいい感性をお持ちのようですね、お笑いの・・・

409 :名無しの与一:2006/04/12(水) 18:40:36 ID:MRQQyY6n
870を猟で使用する理由は、獲物を確認して、目を離さずにマガジンからチャンバーにシェルを送り
サイティングができることだ。
つまり、事故を起こす可能性が少ないってことだな。

410 :名無しの与一:2006/04/12(水) 20:24:36 ID:kZn4tRGw
>>409
そうそう、漏れも870で薬室には弾入れずにハンマー落とした状態で
持ち歩いてる。そうすればセフティかけなくて済むし、それ以上に安全だしね。

411 :名無しの与一:2006/04/12(水) 23:18:58 ID:1wFdf2Hr
狩猟は文化だと命の尊さもわからん愚か者はろくな死に方しないぞ。早く死ね!

412 :名無しの与一:2006/04/12(水) 23:23:25 ID:oHTrdgx/
と、菜食主義者の>>411が申しております。

413 :名無しの与一:2006/04/13(木) 02:11:03 ID:kP1rGyhG
>>410
そうすると、チャンバーが開いてしまいませんか?

414 :名無しの与一:2006/04/13(木) 11:03:40 ID:sXrRaI4l
>>413
少し後退するけど、完全に開くほどではないよ。
開けるにはハンマーコックする位の力かける必要があるでしょ。

ハンマーかけといて撃つ前に落としてしゃくる人も居るかもだけど
1テンポ遅れたり、獲物に気づかれたりする事考えたら、どうだろうね。
自分に合うほうにすればいいと思うよ。


415 :397:2006/04/13(木) 21:20:39 ID:DjsOosU3
>408
使用目的によっては870の方が良い場面もある
と思います。とりあえず買うならどうか・・・
というネタでございます。
鴨とかでマグナムの反動は自動の方がマイルドだと
聞きました。

>>410
同じことはボルトでもできまつよ・・
完全に閉鎖されるから雪が入らないし・・



416 :名無しの与一:2006/04/13(木) 22:07:07 ID:5YH7TByv
>>415 ボルト操作するときグリップから手が離れるだろ。
そういう意味で同じじゃない。

あまりに壊れなさ過ぎてメーカーが困ってる、また陳腐化も
しない銃なんて他に無いよ、買いだよ買い。

417 :名無しの与一:2006/04/14(金) 00:09:47 ID:p4lpaQ4I
反動を気にするなら、SPSモデルのヘビーバレル仕様を選択すべし。
かなり重いけど

418 :名無しの与一:2006/04/14(金) 22:36:17 ID:sUqYRViB
>>417
反動を気にするなら・・・「ベネリのM2」を選択すべし。が今のトレンド。

419 :397:2006/04/15(土) 00:25:30 ID:Q9QefRO8
>>416
でも命中精度が低いのでは?
漏れは同等の鹿専門でつが・・
100mでハガキサイズの精度が
欲しいでつ。




420 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/15(土) 14:35:48 ID:9b/TQqWd
あくまで初めて買う銃でオールラウンドを求めてるであろう質問主への提案だから
「100mでハガキサイズの精度が欲しい>>419」には別の選択があるだろう。
例えばヤマドリ撃ちやキジ撃ちもしたいと言う人に君はボルト勧めないだろ?
あと、自動銃は操作ミスや間違った取り扱い=事故という事も考えて、初心者に
勧めるべきではない。

精度の話は余談になるけど、漏れは前にも書いたとおり、大物はライフルあるから
それ使ってる。精度も100mで目玉狙える位あるよ。



421 :397:2006/04/15(土) 21:24:59 ID:lKF2K5pt
>>420
そですね。事故の可能性は自動銃が一番かも。
でも、銃の本質は作動メカに関係なく同じです。

ライフル許可なら1/2ボルトなど粗大ゴミでつ。
ライフルと870を両方持ってる人は本物でつね。

422 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/16(日) 01:13:06 ID:wcWUpI8M

397の選択を否定したかった訳では無いのでご理解戴きたい。
薬室に弾が入っていてはいけないときに事故となるのは397の言うように
構造によっての差は無いけども、漏れの短い経験の中で一番取り扱い時に
緊張した(怖かった)のはやはり自動銃だったので、初心者には機構が単純で
操作しやすく故障しにくい手動式を勧めたい。
勧めるべきだと断言したのは悪かったかな。あくまで漏れの意見です。

1/2ボルトがごみとなるかは、現在の法規制の中で有用な部分が
大きいので、ライフル持ってる漏れでもごみとは思わないよ。


423 :名無しの与一:2006/04/16(日) 21:11:10 ID:AIe9HRfU
初めての書き込みですが教習射撃終わったばっかりの初心者です。
870がお勧めとはわかったのですがバレルがたくさん種類が
あります。どれがいいのでしょうか?
 狩猟免許とったら地元猟友会はいってやっていく予定
私の住んでるところにいるのは猪、クマです。ときどきは
トラップもしたいのですが、、、やっぱりそれぞれ何丁かもつべき
だと思っています。
 ベテランの方にお尋ねしたい。あなたが初心者だったら
まず散弾銃はなにをかいますか?

424 :名無しの与一:2006/04/16(日) 21:45:11 ID:nfcYXtZg
まずは、射撃場でトラップ射撃からはじめることになると思うので
中古でいいから、上下2連のトラップガン(ミロク、ベレッタがお勧めです)
猟期まえに、M870カンチレバー銃身(ハーフライフリング)にダットサイトをつける。
もし、鳥撃もするなら26インチ(交換チョーク)変え銃身を買う。
これだけで、ほとんどまかなえると、思います。

425 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/16(日) 21:48:38 ID:2zRe5ZZm
何度も言うが、870の20インチバレルライフルサイトExpress Magnumに
換え銃身28インチリブサイトモデ絞りを買う。だな。クレーは上下ニ連買いなはれ。



426 :423:2006/04/16(日) 23:14:26 ID:q2EO+G62
おおっ!!素早いお答えありがとうございます。小銃は昔お仕事で
つかっていたのでライフルサイトもいいですね。ダットもサイティングが
らくですね。
 交換チョークもどんなものだか試してみます。ところで交換って自分で
やってもいいんでしょうか?教本にはかいてなかったような、、、?
 射場ではやはり上下二連を使う事にします。
 しかし今度は買う順番が、、、、楽しみながら悩んでみます。

 424,425さま どうもありがとう。


427 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/17(月) 20:45:15 ID:jTLP0xKo
>>426 NP 今が一番楽しいときだな。


428 :名無しの与一:2006/04/22(土) 19:51:31 ID:FiOiRVi8
スポーツガンガイドブックとか
魚河岸のHPみて・・・・
あー楽しいね。


429 :名無しの与一:2006/04/27(木) 22:54:49 ID:Vp4iPobq
もうモスバーグは購入できないの?
猪用に買おうと思っていたのに最近取扱店がない…
やっぱり大物はポンプのほうがいいのかな。


430 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/28(金) 05:22:44 ID:DFZS9QGN
>>429
870買ってください。

431 :名無しの与一:2006/04/28(金) 13:01:34 ID:NhyUTBvb
>>429
M695なら、少なくとも2ヶ所のネット銃砲店で売ってたよ。

432 :名無しの与一:2006/04/28(金) 15:07:08 ID:ocEz6KOd
>>429
M500とM800系ならまだ売ってるはず。590は現所有者を探して譲ってもらう
しかないけど・・・

433 :名無しの与一:2006/04/29(土) 21:23:21 ID:JZv3gnIy
ベネリもいいんでねの?
北海道では用ないけど・・・
猪やるなら持ってみたいなぁ。


434 :名無しの与一:2006/04/29(土) 21:58:37 ID:aW5z0ryK
ベネリはM1に興味あり。
M3のポンプはほとんど使わないって聞くし。
大物猟にはポンプ銃でないと参加出来ないっていう話は本当なのかな?


435 :名無しの与一:2006/04/30(日) 16:39:22 ID:8plIwVFe
>>434
M3とM1どっち買うか悩んで、結局M3買っちゃった俺ガイル・・・
「M3の方がポンプも自動も出来て2度オイシイじゃーん」と思ってM3に決めて
初めの頃は面白くてポンプで使ってたけど、だんだん飽きてきて
おまけにオートの回転がすこぶる速いから「ポンプなんか使ってらんね('A`)」ってなって
結局今じゃオート専用な使い方しかしてない。
これならスマートなM1を買っておけば良かったと後悔してるよ・・・

大物猟だって自動銃使ってる人はいっぱいいるよ。
ただ、自動銃は何かと事故が多いから初めての猟で自動銃とかは敬遠されがち。

436 :名無しの与一:2006/04/30(日) 21:02:12 ID:wZkBjeGP
今日の情熱大陸はマタギらしい。
見なければage

437 :名無しの与一:2006/04/30(日) 23:04:01 ID:ZaJO2LgN
はじまたよ

438 :( '・ω・) 100ストレート撃つよ! ◆bxW1i3whg. :2006/04/30(日) 23:29:07 ID:tpYs177n
みたみた。

439 :名無しの与一:2006/05/01(月) 09:10:46 ID:Q4rRTBrh
>>435
>ただ、自動銃は何かと事故が多いから初めての猟で自動銃とかは敬遠されがち。

本当?ちゃんとしたソース持ったうえでのカキコかな?

440 :名無しの与一:2006/05/01(月) 17:24:37 ID:L9X7EEQW
>>439
ソースって言われても、自分が見聞きした体験談的なことを
書いただけなんだがそれじゃ不満かな?
まぁ、「ソースが無いんじゃデマ」と思ってくれても別に構わんけどね。

441 :名無しの与一:2006/05/01(月) 21:47:26 ID:Q4rRTBrh
>>440
>自分が見聞きした体験談的なこと・・・

そんなに身近に事故事例があるのか?そっちの方が「自動銃は事故多い」発言
より問題だな。「射場では二連銃の事故が多い」と言うのは事実だけどね。

442 :名無しの与一:2006/05/01(月) 22:10:02 ID:MkFtJUZe
>>射場では二連銃の事故が多い」と言うのは事実だけどね。
絶対数が多いからでないかい?


443 :名無しの与一:2006/05/01(月) 23:23:48 ID:L9X7EEQW
>>441
新聞沙汰にならない小さな事故だって、毎年全国で100件程発生してるからね
20数年もやってりゃそれなりの数の話をあちこちで聞く訳よ。
んで、自動銃使ってる人が多けりゃそれだけ比率も多くなるでしょ。
逆に自動銃以外の方が事故が多いってソースがあったら見せて欲しいな。

あと、俺が事故起こしてる訳じゃないから「問題だな」とか言われても困るんだが・・・

444 :名無しの与一:2006/05/02(火) 12:49:48 ID:cfux4Dfm
>>443
射場での不規則発砲(暴発)まで数えると、圧倒的に2連銃の事故が多い。
射場での盗難、暴発、受傷事故の殆どが二連銃ですよ。それは、442のカキコ
の通り、絶対数に因る。射場では9割方二連銃でそ?猟場では勢子鉄砲まで入れると自動(単身)の比率が圧倒的に高いから、そう感じるだけ。20年以上やっていてそのくらい勘案出来ないの?

>新聞沙汰にならない小さな事故だって、毎年全国で100件程発生してるからね

100件程ですか?一つの射場でもそのくらいは起きていますよ。小さな事故
ならね。(猟場・射場以外の自殺を除く)受傷事故に限れば、そこまで多く
無いよ。何か思い込みが非常に強い方のようですね。所持者の側から貴方の
ような「自動銃は危険」みたいな暴言・極論をするのも問題だと思います。
初心者(に限らず適性の無い方)は銃種に関係なく事故を起こします!



445 :名無しの与一:2006/05/02(火) 13:52:31 ID:uQeQaW6V
>>444
なんで射場での話が出て来るの?
狩猟の話じゃなかったのか?ここ何スレ?


446 :名無しの与一:2006/05/03(水) 00:02:52 ID:/JfSmzRA
スイマセソ
M3自動モードとM1だと、回転スピードは同じですか?
自分どっち買うかで、真剣になやんでマス。
あと870も捨てられなくてコマってますが、よろしく教えて下さいまそ。

447 :名無しの与一:2006/05/03(水) 16:23:17 ID:ASV8ngMY
nn

448 :名無しの与一:2006/05/03(水) 16:46:17 ID:ASV8ngMY
>>446
M3は弾選ぶからね。
M1のほうが絶対おすすめ。
コレクション的にはM3いいんだけどね。

449 :名無しの与一:2006/05/03(水) 20:50:21 ID:2wUr9eLD
今日、ベネリM-2見たけど、これのバレルってM-1と共用なのね。
ベネリマニアの人が買うのを見てたけど、バットプレートが左右非対称になってたり凝りに凝ったデザインだった。

俺も早く許可下りないかなぁ・・・

450 :940:2006/05/04(木) 19:40:48 ID:op90MrkX
M−2って、どこで見れる?
ググっても全然画像が出てこない…

451 :449:2006/05/05(金) 09:26:04 ID:q1OwSuv7
上州某店でつ。

452 :名無しの与一:2006/05/05(金) 09:43:24 ID:cfEV4BQe
>>450
ttp://homepage2.nifty.com/SEFA-JAPAN/BENELLISHOTGUN.html

これ買うんなら普通にM1買うな・・・

453 :449:2006/05/05(金) 16:37:13 ID:T1ZZfWO4
俺が見たのはそれとは違うモデルかな。

短銃身の取り外し不可のマズルブレーキ、EXマグ、M-1プラクティカルと同じサイト付きモデルでし。

454 :名無しの与一:2006/05/07(日) 17:48:54 ID:vM3pF08F
M−2ってカッチョ悪いな…
俺は素直にM−1買います。
鴨猟〜猪猟〜スキートまで使うつもりですが、ちょっと無理があるかな?
パーツの豊富さと信頼性でM870にするか迷ってます。
でも自動の方が速射利きそうだなぁ。

455 :名無しの与一:2006/05/08(月) 11:41:49 ID:FoygVR7+
M1にしときな!
所詮趣味なんだから、自分でカッコ
良いと思う銃が一番だよ。獲物なんて取れようが取れまいが
好きな銃を担いで山野を歩く喜びを大事にしよう。
それに当たるか外れるかは銃じゃなくて腕だしね。


456 :名無しの与一:2006/05/08(月) 21:14:33 ID:2gSz+qAK
>455
じゃもれはM16がホスイ

457 :名無しの与一:2006/05/08(月) 22:35:38 ID:agMHh1MD
漏れはガーランドが欲しい

458 :名無しの与一:2006/05/09(火) 05:10:34 ID:g09pfftI
中折れ式ライフルって売ってないのかな?

459 :名無しの与一:2006/05/09(火) 12:22:21 ID:ksUPQUac
>>458
無いわけでは無いが、散弾銃身とライフル銃身を併せ持つ「コンビ銃」の方が
入手は容易だよ。


460 :名無しの与一:2006/05/09(火) 13:38:41 ID:g09pfftI
>>459
質問に答えて頂いてありがとうございます。
あの独特なデザインが好きなんですが、やっぱり機能性がよくないから入手困難なんですかね・・・


461 :名無しの与一:2006/05/09(火) 19:50:32 ID:BSZH0UVR
コンビ銃だってべらぼうに高いんでしょ?

462 :名無しの与一:2006/05/09(火) 22:07:08 ID:slvXj2z4
>>460
ライフル云々言うならチミは10年選手でしょ?
そんな事馴染みの銃砲店に聞きゃ判るでしょーに
まぁネタならOKですけど・・

463 :名無しの与一:2006/05/09(火) 23:30:08 ID:Z94vDsw/
魚は取れないんですか

464 :名無しの与一 :2006/05/09(火) 23:52:51 ID:+w7DqomL
狩猟にダットサイト使っているいる人いる?アイアンサイトと比べてどうですか?

465 :名無しの与一:2006/05/10(水) 09:41:44 ID:5gEl3ggH
銃砲店に聞けというのは無しだろ。
それで住むなら2chはいらんw

466 :名無しの与一:2006/05/10(水) 11:37:04 ID:yZySOXp6
>>465
おまえは2chを「なんでも相談所」と勘違いしているのか?


467 :名無しの与一:2006/05/10(水) 12:11:40 ID:e6+EDHCo
生涯一丁で済ますつもりならともかく
一番最初に買う銃は自分がカッコいいと思う銃を買ったほうが後悔が無いんでないか
どんな銃も使い方(主たる獲物の違い)で一長一短がそれぞれ出てくるし
その一長一短も人それぞれに感じ方が違うしね
事故ったって殆どが矢先の不確認とか薬室に実包を装填したままの移動とか
ヒューマンファクターが大いにあって銃のせいでは無いような事故が多いんじゃないかと

468 :名無しの与一:2006/05/10(水) 14:46:59 ID:5gEl3ggH
>>466
ここで質問するなと言うのかね?
何も情報が無いならアホなレスしないでスルーしな。

469 :名無しの与一:2006/05/10(水) 19:13:38 ID:brRBoYlw
まぁまぁマッタリいきマショーよ。
コンビ銃が高い理由銃身が2つあるからだよ。
上下銃の新銃は定価で40万以上するでしょ。
大雑把にいうとライフルの銃身1本20万くらい
するからね。



470 :名無しの与一:2006/05/13(土) 13:03:22 ID:dq3hYO8M
青木ヶ原で銃猟できますか?
出来るなら登録したいなと…

471 :名無しの与一:2006/05/13(土) 19:13:36 ID:xoEVLEJr
公園内。

472 :名無しの与一:2006/05/16(火) 00:16:39 ID:vx9T/7ly
>>469
大雑把杉!20万もする銃身はセレクトとかマッチの高級品だよ。
量産品なら交換工賃入れてもその半分だよ。


473 :名無しの与一:2006/05/17(水) 23:07:52 ID:/6w6ZrSg
ここの掲示板は、ガンマニアみたいですね。

私の場合は、単独で猟に出かけますので、銃の重さとかを
気にしますが・・・

猟は関係なさそー



474 :名無しの与一:2006/05/17(水) 23:35:34 ID:0e3Vefbk
現在高校三年です未だ免許は取れないのですが狩猟に興味があります! 大学の射撃部(エアライフル)とかで慣れてから狩猟の道に行った方が良いんでしょうか?

475 :名無しの与一:2006/05/18(木) 13:14:26 ID:rHkRiE0S
>>474
エアライフルやった方が当たるようにはなるとは思ふが
慣れのためにはバードウオッチングの方が役にたつと
思うよ。

476 :名無しの与一:2006/05/18(木) 13:56:24 ID:rHkRiE0S
>>474
大学に入ったらオネーチャンハントしなさい。
狩猟の道なんて死ぬまでできるぞい。
この世界はジーさんばっかりだど。




477 :名無しの与一:2006/05/18(木) 15:31:44 ID:RWX1vMIz
猟奇の道には進んだらだめだょ

478 :グリーンピース代表:2006/05/21(日) 14:44:24 ID:o9AG8uR0
   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  おまえたちっ!、
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   趣味の射撃で
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙   動物を殺すなぁ〜!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |
心無いハンターによって、無差別虐殺にあったクマさん家族の悲痛な叫びです!


479 :名無しの与一:2006/05/21(日) 19:51:06 ID:eylwLgJV
>>478
熊なんて滅多に取れないよ〜。


480 :名無しの与一:2006/05/21(日) 23:41:43 ID:Fy8GY2VH
>>478
「グ・・ン・ー・」って、企業から裏金貰って競合相手にテロを仕掛ける集団の
ことですか?

481 :名無しの与一:2006/05/22(月) 09:13:59 ID:ZhGqGrXf
緑豆ウザ。あっちこっちマルチで書き込んでよ。

482 :名無しの与一:2006/05/23(火) 05:03:01 ID:gAuWL0bS
猪の噛み殺しとか酷いことすんじゃねぇ!

483 :名無しの与一:2006/05/24(水) 06:01:13 ID:ZAACIhnC
>>482
そんなことやってる椰子はいねぇよ!つか、犬だけで留められるのは猪では
無くって、誰かが放した「イノブタ」だよ。

484 :名無しの与一:2006/05/24(水) 09:05:57 ID:bLvO42o9
漏れは思う
狩猟で獲った獲物を解体して焼肉なり何なりして食べることより、
魚の生き造りのほうが残酷だと。
釣った魚はすぐに〆よう!

485 :名無しの与一:2006/05/24(水) 23:50:07 ID:ZAACIhnC
>>484
活き〆賛成!ただし、理由は愛護精神からではなく、単に「そっちの方が
旨いから・・・」人間として生まれた事を神に感謝しつつ・・・ウマー!

486 :名無しの与一:2006/05/28(日) 13:49:04 ID:5BOprdTK
>>484>>485
藻前ら素人だね
魚は1時間ほど置いて〆るのが常識だよ
釣り上げたり捕ってすぐは、緊張や恐怖心から身の肉からうまみをのがす成分が
分泌されるんだよ。
何もしらねーで、釣り上げて即食べるのが一番うめーと言ってる椰子はバカまるだし。
俺は三浦半島の現役漁師だよ。

487 :名無しの与一:2006/05/28(日) 15:01:38 ID:qFmMGoWU
>>486
違いなんてお前にワカンネーだろ?
両方用意して目つぶって当てられるかよ

488 :名無しの与一:2006/05/28(日) 17:19:22 ID:+lKnYmUN
>>487
プロだぜ漏れは
人間の感覚は科学では解析できねーほど優れものなのよ
違いがわかる男・・それが漏れ達三浦の漁師さ
あんたはメザシでも食ってなさい
貧民窟よ

489 :名無しの与一:2006/05/28(日) 19:58:40 ID:Hpv3MW7e
生のイワシよかメザシのほうがウメぇって思うのはオレだけか?
って、狩猟の話じゃないんだけどね、、、

490 :名無しの与一:2006/05/29(月) 00:34:25 ID:WLKyccI7
484です。
485さんも私も「すぐに〆る」とは言っても
「すぐに食べる」とは言ってませんが?
私は〆てから1〜2時間後が美味いと聞きました。
ただ私には違いがわかりません。素人ですから。
489さんの言うように猟の話じゃなくて恐縮です。

で、猟の話です。
本州の大物猟の場合で
9粒ではなくて「いつでもスラッグ」と言う方はいらっしゃいますか?
その理由もお聞かせ願えればと思います。
私は鹿から熊まで9粒で通しています。

491 :名無しの与一:2006/05/29(月) 00:48:24 ID:CsYDaiuL
>>490
485です。ほとんどの魚は〆てから数時間が食べ頃になるようです。
「三崎の漁師」さん!マグロって釣って即〆るのが最上とされていますが、
まさか、アジやサバ限定の話ではないでしょうね?

漏れは「6粒メイン」でつ。9粒だといまいち弱いし、スラッグのパワーは
要らないので、、、

492 :通りすがり:2006/05/29(月) 00:52:14 ID:CXbbecqe
9粒で熊は貫通しますか

493 :名無しの与一:2006/05/29(月) 13:17:42 ID:yg1Zr4kp
1/2銅サボッツト専門でつが、
6粒とか9粒で取った肉で
鉛中毒になりませんか?


494 :名無しの与一:2006/05/29(月) 16:36:01 ID:G6nIGb92
  ∧∧   ダァン!!!  ,.,.,:;:;:;:;:;.,.,.
  (,,゚Д゚)rjーェュi======     ;::;:;:;:
  /ロYロつ' ̄ ̄'''''' ̄ "'":;:;:;:;:"'
  .(,,ロTロヽ
  (,,ノ''ヽ,,)


495 :名無しの与一:2006/05/29(月) 18:03:34 ID:j7w+Ck56
おおおおおおおおおおおおお
>>494
なんとダイナミックな射法
ぜひ弟子にしてくだされ

496 :名無しの与一:2006/05/29(月) 21:07:15 ID:ctzJVu5r
9粒、6粒は原則禁止です。(兆弾による事故防止の為)
スラッグオンリーです。
ライフルは308ウィンまでです。


497 :名無しの与一:2006/05/30(火) 00:06:14 ID:tRETeeBh
>>496
ハイハイ、判ったから、、、自分の世界に帰って妄想を続けてくれ・・・


498 :名無しの与一:2006/05/30(火) 09:01:14 ID:rlBCj4mE
皆さんありがとうございます。
6粒も何度か試したのですが、パワーよりも密度優先で9粒にしました。
スラッグはただ単に当てる自信が無いですw
私の拙い経験の中では、9粒で熊は貫通した事は無いといっていいでしょう。
というのも、5/9粒くらい当たっても、骨で止まるもの、
脂肪で止まるもの、内臓を通って反対側の皮で止まるものなど
さまざまでした。貫通したのは足首の皮が薄い所くらいなので
これは貫通したとは言えないでしょう?
イノシシ相手に、コロスまで入るほどの近射になったことがあり、
9粒すべて入りましたが、4粒は貫通しませんでした。

鉛中毒ってどんな症状なのか知りませんが、
あれは自分の体の中で食べた物を「ゴリゴリ」するとなってしまうのかな?
私も、鳥に入っていた散弾粒をきっと食べているはずですが・・・

>9粒、6粒は原則禁止です。(兆弾による事故防止の為)
これは496さんのグループとかの話ですよね?
犬を使っているグループは、犬へ当たるのを防止するために、と聞きました。
兆弾の危険は、9号散弾やスラッグ、ライフルでも起こるので
?です。

長文スミマセンでした


499 :ネ申@痔治療中:2006/05/30(火) 12:16:24 ID:pA2gVzED
>>498
あやまるくらいなら最初から長文書くでねーよ
ホント迷惑なんだよな

500 :1:2006/06/03(土) 05:47:10 ID:NzLMTGR8
今は長文だと省略されるから、謝んなくていいですよ。
昔のマナー?かな?

501 :名無しの与一:2006/06/03(土) 23:02:30 ID:to05Db7i
私も6粒より、スラッグを使用しています。

大きい油ののった、猪はスラッグがいい所に当らないと
致命傷になりにくいし、兆弾で犬を怪我させたくないですからね。

駆除の時、15m先の大きな鹿を撃った時も、肋骨の手前で弾は全て
止まっていて、結局走って下に落ちてきた時に、スラッグで止めを
撃った形になりました。

プロットとかの追い犬の場合は、犬と獲物の距離が離れているので
兆段で犬を撃つ心配は少ないが、スラッグを使用しています。

502 :名無しの与一:2006/06/04(日) 00:49:16 ID:7jed7MMW
跳弾

503 :名無しの与一:2006/06/04(日) 10:54:53 ID:d6RQzNp+
内地では鹿をOOで撃つのか?
信じられね〜な。
そんなに接近するということは
集団で追い込むということかい?
村社会的だね。


504 :名無しの与一:2006/06/04(日) 11:11:59 ID:jfBHyxIc
うちのグループでは、ほとんどが00か000だな。
地形が開けてなくて見通しが利かないから、50m以内の出会いがほとんどなんで散弾が一番取れる。

505 :503:2006/06/04(日) 22:00:32 ID:xaya090y
>504
ちょうど魚河岸のオークションに
870のいいやしがでてるな。
あれは内地の猪鹿用なのね。
熊にぶっ放したら気分はSWATだね。


506 :名無しの与一:2006/06/05(月) 19:28:49 ID:I3CfyoAY
漏れも、レミントンのM870です。
中古でボロボロだが、動作確実でした。
構造が簡単で、素人の漏れでもバラバラしたり、組み立てできた。
トラップの二ノ矢で、当てられる様に練習しました。ザラザラのタイプは、真っ赤に錆びますが、動作確認。

507 :名無しの与一:2006/06/11(日) 16:31:05 ID:IaX0phms
ハンターの皆様にお伺いしたいのですが、東京近郊で雉をとりたいのですが
お勧めの県はご存知ですか?猟友会には入らず単独で勝負したいのですが。


508 :名無しの与一:2006/06/11(日) 18:51:03 ID:ItT9u80/
狸駆除の要請ってないの?

509 :名無しの与一:2006/06/12(月) 11:57:58 ID:dBZVb3wG
狸は生息地の減少や疥癬等の伝染病も影響して、数を減らしてるっぽい
どっちかといえば保護対象になるのではないかと

510 :名無しの与一:2006/06/12(月) 12:57:12 ID:rhBIrLv0
>>507 雉は無理ぽいけど、皇居の掘に鴨撃ちいかねーか?


511 :名無しの与一:2006/06/12(月) 20:12:50 ID:qtrEDgY7
>>507
キジは関東圏ではどこも似たような状況かと・・・遠いけど「富山県」まで逝くのが堅いかと・・・

>>508
タヌキは駆除の許可が下りても、夜行性だからなかなか穫れないんよ。場所によるけど、生息数は確実に増えているよ。東京23区内だって数百頭生息しているし、、、

512 :名無しの与一:2006/06/12(月) 22:23:25 ID:YeoeXsRd
単独で勝負したいのなら自分で猟場を開拓すべし!

513 :名無しの与一:2006/06/13(火) 11:24:52 ID:Iv/AfHxE
上野公園で吹き矢吹いたらダメよ。
半矢になるから・・

514 :名無しの与一:2006/06/13(火) 12:26:14 ID:pbgtFbZy
公園の鴨にボウガンもダメよ。
半矢になるから・・

515 :名無しの与一:2006/06/13(火) 22:38:14 ID:2g0k2Em5
>>514
それは君が下手杉なだけ、70mくらいまでなら一発じゃないの?
それと、矢ガモのカモは石神井川(両岸コンクリート護岸)で
撃ったんじゃないの?「矢ママ(女性会社員)事件」の前に・・・

516 :名無しの与一:2006/06/13(火) 22:50:09 ID:SnRujVIq
ボウガンで70mなんて、凄まじいドロップで当る訳ないじゃんw
どんだけ射角とるんだよ。

517 :名無しの与一:2006/06/13(火) 22:53:48 ID:2g0k2Em5
>>516
ボウガンの本場では300m競技が盛んですが、ご存じないのですか?


518 :名無しの与一:2006/06/13(火) 23:14:29 ID:cOUF2Yf9
自衛隊の冬季戦教でも無音処理という名目で
ボウガン使ってるなぁ。それなりの威力は
あるんでねの?

でも不法猟具だからねからこの板の読者は
せめて空気銃にしてね。

519 :名無しの与一:2006/06/13(火) 23:24:22 ID:xQidPPtu
ボウガンが狩猟法で禁止されている弓矢にあたるとして
ブロウガンは弓矢にあたるのだろうか?

520 :名無しの与一:2006/06/13(火) 23:25:33 ID:KWlqPFmY
鳥を弓矢系で獲るなら、先が刺さる矢を使っちゃだめです。
だから「矢鴨」とかになるんです。
先がゴムになったやつでないと。
つまり弓矢系での鳥撃ちは「矢の先で殴り殺す」のですね。

どっちにしろ今の日本では、猟に使ったり生き物撃っちゃだめです。

521 :名無しの与一:2006/06/13(火) 23:54:25 ID:cOUF2Yf9
エネルギー計算上は骨を貫通しないだろうな矢系は・・・
即倒するには心臓に一発で当てないと文字通り半矢
だね。あの重い矢が300mも飛ぶということは
すごい初速か、すごく放物線を描くかだけど・・

522 :名無しの与一:2006/06/14(水) 13:35:38 ID:IWisCwDy
忘れてた!
今年は網罠の免許取ると決めてたんだった!
合格のコツとかあるですか?
ちなみに当方1種持ち。

523 :名無しの与一:2006/06/14(水) 16:31:21 ID:zpcJJIzM
>>522
事前講習以外のコツ?


524 :名無しの与一:2006/06/16(金) 06:24:01 ID:oYb1I8kJ
>>522
猟友会の事務所逝って、事務のおばちゃんに
「試験で使う猟具で選んじゃいけないのってどれでつか?」って訊くの。
「磨耗してて絶対にセット出来ないトラばさみ」とかいろんな名物器材が
あったりするから・・・

525 :522:2006/06/17(土) 10:16:07 ID:yqMvaiOD
>>524 ありがd。
20日から申込み受付が始まるんで、とりあえず申し込んでからゆっくり対策を
考えまつわ。
猟友会の事前講習って、銃の場合は(受け渡し、とか)受けとかないと合格が
難しいかな、と思わせるところがあったんですが、網・罠の場合もあるのかな、
と思って。

526 :名無しの与一:2006/06/17(土) 21:16:24 ID:wHPzmka8
日本のハンターはそろそろいいかげん射場で銃を持ち歩くときボルトオープンすることを覚えようよ。
当局が忌み嫌うケバい鉄砲のオーナーはマニアが多く、取り扱いもマナーを心得ている者が多いが
たちがわるいのがフツーの銃を持ってる年寄り連中。
射場や猟場、一斉検査の会場でぶっ放すのも大抵この方たち。

527 :名無しの与一:2006/06/18(日) 08:57:32 ID:8EQEUDz/
もれの所のジイサンはトラップのときに
隣でこれからコールって時にもう、俺の
射台にピタッと寄ってくるぞい。
気になって集中できね〜のに誰も
文句いわね〜


528 :名無しの与一:2006/06/18(日) 09:21:00 ID:C2OifqmM
おまいが言え

529 :名無しの与一:2006/06/18(日) 11:34:22 ID:miq+LLFk
次の射台のヒトが撃つまで
自分の射台を出ないのが基本でしょ。
注意したほうがいいぉ。

530 :名無しの与一:2006/06/18(日) 13:25:40 ID:8EQEUDz/
そうだ。
「どけジジイ!」と言いながら
矢先を向ければ気がつくだろうな。
やってみるか。



531 :名無しの与一:2006/06/18(日) 18:14:29 ID:ZLZVEmng
>>526
つか、射場に単身銃持ってくるのって、おタク系の人だけのような・・・

532 :名無しの与一:2006/06/19(月) 10:51:15 ID:DBVMyqzo
ライフル/スラッグ射撃場だと、散弾でも2連銃なんてめったに見ないぞ。
大物猟なら単身と2連と半々じゃない?

533 :名無しの与一:2006/06/20(火) 12:31:58 ID:G8ZINHIt
射場に単身銃だけ持ってきている人のグループがあるけど、
見ていてその人達の方が楽しそうに見える。
二連銃のコンペオタクの人の方が漏れは話しづらい。
まぁ単純に好みの問題だと思うが。

534 :名無しの与一:2006/06/20(火) 12:43:58 ID:urnwDNRe
そ・・・そりは、もしやヂャイアントに出没するあのグループ?

535 :名無しの与一:2006/06/20(火) 14:03:02 ID:HE3QZJse
効率よく皿を割りたいだけなら、上下二連で良いんじゃない?

536 :名無しの与一:2006/06/20(火) 20:43:42 ID:i53Dblz5
所詮は趣味の世界なんだから、気の合う仲間と好きな銃を撃ってるのが一番楽しいって事よ。


537 :名無しの与一:2006/06/21(水) 00:00:56 ID:AGNjOCXK
そっち系の人は皿撃つより
市街戦形式でマンターゲットの方が
やりたいんだろうなぁ。
そうゆう競技も作れはいいのにね。
日クレさんにお願いしてみたら。


538 :名無しの与一:2006/06/24(土) 09:41:39 ID:S+/83JrZ
>>537 あふぉ扱いされて終わり、アメリカ逝け。
ありがとうございました。

539 :名無しの与一:2006/06/25(日) 12:48:18 ID:tMt3lDbF
粘土や紙撃つだけなら実銃でなくてもいいかもね。

540 :名無しの与一:2006/06/25(日) 16:52:27 ID:71ycSL73
初めまして、こんにちは。
この板の方に相談がありまして。

私は猟に興味があって始めたいのですが、妻の猛烈な反対にあっております。
妻の反対理由は「かわいそう」「残酷」といったいわゆる感情論です。
勿論妻は肉を食べます。そして義父の魚釣の趣味には抵抗がありません。
いかに論理的に話しても、「猟」に関してはどーしても感情論になります。

いや、お恥ずかしい。。どなたか同じ状態だった方いらっしゃいませんか?
良ければ助言下さい。

541 :名無しの与一:2006/06/25(日) 18:14:42 ID:ZHllC8Wo
まさにゆとり教育だな・・・




釣りは良くて、猟は駄目とは・・・
「禁食肉令」を発令するというのはいかが?

542 :名無しの与一:2006/06/26(月) 09:26:05 ID:CvAmAPiV
>>540
感情論で話す人には、いくら論理的に話をしてもダメポ。
「かわいそう」に勝るものはないから。
>義父の魚釣の趣味には抵抗がありません。
それは、魚屋ではそのままの姿で売っているから抵抗感が無いんじゃないかと思う。
友人の話で恐縮ですが、大物猟で分けた肉(ブロック状)は平気で、
足一本のままで持って帰ると半狂乱だそうです。
肉屋でも魚屋でも、店屋で売っている格好では「かわいそう」とは思わないらしいですよ。



543 :540:2006/06/26(月) 10:54:10 ID:9r6+A0vX
ご返答ありがとうございます。

>>541
猟を嫌がる日本人の典型ですね。肉食は、、止めらんないすねww
>>542
ご友人の例よく分かります。私事ですが妻と旅行へ何回か行きました。
ヨーロッパの普通の市場なんですが、鹿肉も足一本とか鳥も姿そのままで売ってる
のが普通なんですよ。ヨーロッパの主婦は全く平気そうでしたね。

最初は射撃だけで徐々に、、、とも思いましたが、家の中に猟銃があるのが
物騒らしいです。参りますた。。( ´・ω・)             

                 

544 :名無しの与一:2006/06/26(月) 12:05:59 ID:h/vpmOup
一緒にクレーやるべ
おめぇ素質絶対あるって

と褒め称えてみれば?

545 :名無しの与一:2006/06/26(月) 15:19:03 ID:uZNr4XKx
日常生活から極力、死のイメージを排除してきた結果の産物だな。

ゆとり教育は関係なかろう、都会化・核家族化、物の流通が
良くなった事が遠因だと思うよ。

今じゃ「飼ってるにわとりしめて今日はご馳走だ」って
イベントも今の街の子供にはそういう機会は皆無だろうし、

可愛がってた鶏を親にしめられちゃって悲しんだりして、
「食べないと逆に供養にならないよ」と親に教えられ、
命に感謝して泣きながら・・でも美味しく戴いたりと
命の大事さを学ぶ機会が失われてるよな。

教える立場の親が命に対して無頓着なんだから、
その人たちに育てられる子供は自然とそうなる。

子供がいるのかどうか知らないが、嫁には命の尊さを
身をもって知るためにするんだと押し切りなはれ。
言われてやめる位なら最初からやろうとしない方がいいよ。
そこでガツンと意思の強さを示してやらんと、今後の人生でも
なめられるよw

どうしても駄目なら食肉工場見学でも連れてったら?

>>543 農耕民族と狩猟民族の違いだなw

べつにうちは猟師の家系じゃないけど、俺と結婚したからには
こういうことも慣れてもらわんと一緒にやってけないって言って
鴨・雉の羽むしりから捌きまでナイフ持たせて丁寧に教え込んで
一人で出来るようにさせたぞw

要は慣れだよね。やれって言っても「お店でお肉売ってるんだし、
こんなことわざわざする必要ない」って屁理屈言う奴もいるだろうけどな。

猟銃も射撃銃も同じなのになw威力が違うとでも勘違いしてるんだろうね。


546 :名無しの与一:2006/06/26(月) 15:24:59 ID:Me6yHJI0
猟銃は撃たれたら死ぬから危ないけど、標的射撃用の銃は撃たれても
”いてぇ”で済むと本気で思ってる馬鹿が男女関係無しに居るからな。
そもそも素人には区別つかんし・・・・

547 :名無しの与一:2006/06/26(月) 22:09:24 ID:2Krg+W6H
私も20年ぐらいなやみました。しかし田舎に家を構えたところ
熊はでるわ、親子で出るわで、、
 ほとんど545さんが言ってくれたので言う事がありません。
今年狩猟免許とります。

548 :某スレ>>71:2006/06/26(月) 23:01:31 ID:t+yzFr+o
某スレ>>349乙!!

うちは県と老友会が喧嘩してて猟免の試験日程すら決まらんよ。
いつになったら決まるねん?!!

549 :名無しの与一:2006/06/26(月) 23:40:53 ID:x+1d6exi
どーしても、兎に角どーしてもやりたいなら、
ヨメサン換えるってのもアリかと。

ドーブツがカワイソウだと思って
ベジタリアンになるくらいに徹底されたらかなわんが、
べジタリアンばかりになったら、畑が足りなくなって
農地開拓→野生動物の住処が減る→街や農地に出没
→作物や住民に危害・・・・で、駆除ってか。 ま、極論だが。

550 :名無しの与一:2006/06/27(火) 00:58:43 ID:IPkfVxUH
無理して銃の免許取らなくていいのでは?
コロシってそんな簡単な事じゃないですわよ・・・

551 :名無しの与一:2006/06/27(火) 09:50:32 ID:pi7LAMt8
それを言ったらオシマイw

552 :540:2006/06/27(火) 19:21:24 ID:5froxo1M
多くの助言ありがとうございます。
何とか落とします。
549氏の「嫁換える」は笑いますた(^^)

553 :名無しの与一:2006/06/27(火) 22:33:54 ID:oOUnoW+x
う〜ん・・・ヨメさんもアンタの『銃』を替えようか、と思ってたりして・・
あ!ちなみに俺デリンジャー!とても人様のモチモノをウンヌンできる立場には
ありませんです、ハイ。

554 :名無しの与一:2006/06/28(水) 09:27:22 ID:tgppvw3B
>>553
う〜ん・・・デリンジャーですか?「至近距離からキッツゥーいの一発!」
隠匿性が高いだけにかえって恐いカモ?

555 :名無しの与一:2006/06/28(水) 18:24:56 ID:Ri2uzHfA
デリンジャーだろうがバーレットだろうが、ま、あれだ。
若いもんには、ほぼ垂直に近い仰角射撃しかできないだろうが、
オイラみたいに中年に近くなってくると、
あらゆる角度の射撃が可能ってのは・・・喜んでいいのか?

っってゆーか、嫁と縁を切った直後に所轄へ始めての申請に行ったら
疑われるのか? 別れた原因と銃所持の因果関係を???

556 :名無しの与一:2006/06/28(水) 20:22:58 ID:tgppvw3B
>>555
所轄の担当者「どうして散弾銃を持ちたいと思ったの?」
555「決して別れたカミさんを撃とうというんでは・・・」
別にあちらさんも熟年離婚や家庭内別居は多いそうだから
普通にしてれば大丈夫じゃないの?

557 :名無しの与一:2006/06/29(木) 15:23:49 ID:gTGzp/Fl
つか、初めてのぞいたけど
世間からちょいずれてる人多いね、ここ
まあ俺もそうなんだが

そういえばちょっと前に
暴走族がうるさくて猟銃発砲したオッサンがいたな

558 :名無しの与一:2006/07/01(土) 18:14:46 ID:xPB4HMVW
『ちょいズレおやじ』・・・流行るかもw
>>553 45口径2連射!!・・リッパです、最近単発&リロード時間の長い私は・・orz

559 :名無しの与一:2006/07/03(月) 17:16:43 ID:/qD73OYg
許される狩猟は狩猟民族が自分達の食べる分を獲る時だけです。

飽食の日本で自分の趣味だけで生き物を撃ち殺して楽しむなんて野蛮だと思います。
クレー射撃でもしてて下さい。

560 :名無しの与一:2006/07/03(月) 19:33:04 ID:GHv6xXkc
A?

561 :名無しの与一:2006/07/03(月) 20:02:03 ID:2WYEsIps
>>559
屠殺や肉の処理を金を払って他人にやらせておいて
自分はちゃっかり肉食を楽しむ人間の方が野蛮で悪趣味
だと思っております。ハンターを批判しても良いのは
ベジタリアンだけです。
まあまっとうなベジタリアンはきちんと肉を処理してそれらの
獲物に感謝感謝しながら食うハンターを批判することなんて
ありませんがね。

562 :名無しの与一:2006/07/03(月) 23:13:15 ID:3rxbOxvw
食肉と娯楽殺生を混同か。
もう、猟友会ってそんなことしかしか言えないのか。
業務食肉解体を引き合いに出すのは
暴論。娯楽で解体作業はしていない。


563 :名無しの与一:2006/07/03(月) 23:53:01 ID:1kFjOly2
シカの群れを雪の中に見つけて車の中から乱射し、5〜6頭倒したけど
重くて運べねーから全部放ってきた

って店で自慢してるハンターを見て胸くそが悪くなったおれが来ましたよ。

564 :名無しの与一:2006/07/04(火) 02:02:10 ID:Wv/YLTHC
犯多ーの実態

【人と動物】狩猟犬「タミー」元気に 飼い主?に散弾銃で撃たれ保護 弾100発、今も体内に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151822667/l50


565 :名無しの与一:2006/07/04(火) 10:32:55 ID:UBjvPhlN
>>563
そんな椰子は通報汁!義務・法令違反は明白、同じハンターとして許すな!


566 :名無しの与一:2006/07/04(火) 21:08:37 ID:rQ3yl1m3
>>562
食肉とされる豚も牛も鶏もお宅のような偽善者に食われるために
生まれてきたたわけじゃないですよ。
おたくの業務食肉解体云々は論理のすり替え!
肉を食らって生かさせていただいてる気持ちなど
微塵もない者に如何こう言われたくないですな。
少なくとも私の住む地方は人間と野生動物が同じ領域
に生息して共存しているのです。
つまり人間の狩猟活動もこの地方では生態系の一部なのです。
私たちは無益な殺生などしてはいませんよ。
批判するなら菜食主義者になってから云え

567 :名無しの与一:2006/07/04(火) 23:25:18 ID:+LnwUByQ
狩猟の場合
野山にいるものを→射獲→解体→自宅へ運搬→保存または食べる
一般家庭の場合
飼われている物を→屠殺場へ運搬→屠殺→食肉加工所へ運搬→加工
→スーパーなどへ運搬→さらに小分けとパック詰め
→消費者が買って自宅へ運搬→パックはごみ

運搬が多いとセキユも沢山使います。
パックはリサイクルしてもセキユを使います。

568 :名無しの与一:2006/07/05(水) 02:41:02 ID:DPVx/+CS
半矢の固体は食されずそのうち無残に死んでいく。
狩猟者は食で道楽殺生を糊塗できまいぞ。

569 :名無しの与一:2006/07/05(水) 08:24:18 ID:RPRT3KRi
>568
30分でカラスとトンビが、夜には狸やキツネや何やらがやってきて
一週間もしないで骨と皮だけになるぞ! どんな人間が食べるより
ホントにきれいに食べるぞ。
聞いた、読んだだけの知識で批判するなよな。
ただし、半矢は良くないのはその通りだ。

570 :名無しの与一:2006/07/05(水) 10:45:00 ID:w0NJuEu4
鉛弾公害も酷いですね。



571 :名無しの与一:2006/07/05(水) 11:55:38 ID:xY3CIskC
>>570
地球温暖化の方がもっと酷いです。

572 :\_____________/:2006/07/05(水) 12:09:08 ID:yHf50TFj
                 ○
    // ̄ ̄ ̄ ̄\ o 0  モアモア〜ン
   彳丿       lヽ
   入丿ー□-□ーヽミ.
    l : .: (_:.::::._) :.:: :)  
    ( ::..∴.ノ3(∴: ノ  
   ⌒\_____ノ⌒

573 :名無しの与一:2006/07/05(水) 15:16:15 ID:w0NJuEu4
ある猟場で捨てられていた猟犬は、飼い主を追えないようにするためか、
腰を散弾銃で撃たれていました。
http://secondlife.yahoo.co.jp/hobby/supporter/article/h1010059_00096.html

狩猟家にろくな奴はいない。

574 :名無しの与一:2006/07/05(水) 17:33:46 ID:RPRT3KRi
事件自体はひどい事だけど
悪いヤツばかりを目に付けて「ミンナ悪い」
みたいなこと言うなよな。

まったく、狩猟批判家にろくな奴はいないな。

575 :名無しの与一:2006/07/05(水) 23:48:22 ID:exXa6Gw/
261 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/07/05(水) 23:36:53 nmH3t7Y+0
うちの山にも糞猟師ども勝手に入ってくるからムカつく。
鹿殺してその場で解体して、内臓とか川に捨てるから
腐ってすげー匂いするし。
今だかつてまともな猟師を見たことがない。

576 :名無しの与一:2006/07/06(木) 18:25:15 ID:2em+CCHG
そうか!山でチェックのネルシャツ着てダックスのハンチングかぶって

散弾銃ぶっ放してる奴をゲリラ戦法で狩ればいいんじゃん。

でっかいアーミーナイフだけで、カモフラ着て顔真っ黒にして、

そんなハンターブームが来ればいいんだな


577 :名無しの与一:2006/07/06(木) 19:02:15 ID:mTn/K1fW
で、ここでハンターをけなしてどうにかなるとでも思ってるのかw

578 :名無しの与一:2006/07/06(木) 19:56:04 ID:Vdk/9Syp
鹿肉をよく貰うが不味いのでこっそり捨ててます。
よっぽど山野に放置してくれたマシと思っている。

579 :名無しの与一:2006/07/06(木) 20:46:23 ID:/2/r2FPo
↑それ、ビニール袋に入ったやつ貰ってません?

580 :名無しの与一:2006/07/07(金) 17:26:16 ID:mgHtv+sz

んだ。それが?


581 :名無しの与一:2006/07/07(金) 22:45:21 ID:id4Fv+Jb
↑解体してすぐ買い物ビニ袋に入れて、次の日あたりに
「ほれ、昨日獲ったヤツだから新鮮だぞ」なんて。
丸一日「血漬け」になってたわけです。おいしいわけありません。

582 :名無しの与一:2006/07/07(金) 22:45:59 ID:ASMXUKYd
散々外出&結論出まくりの≪生き物を殺すのはかわいそ〜≫論議はやめよーよ・・・

583 :名無しの与一:2006/07/08(土) 07:06:29 ID:0jeF/0Y8
↑↑そか?
じゃどうしたらいいんだ?


584 :579:2006/07/08(土) 09:11:08 ID:kA4wzfqe
獲ってすぐに解体するより、
少し吊るして血抜きと熟成をしてから解体
したほうが絶対においしいと思うんですが、
グループ猟で、すぐ皆に分けなければならないんだろうし、
頂く身分では「せめてきれいなタオルに包んで持ってきてくれ」
なんて言えませんよね。
残念ながら肉の味は本来の美味しさには戻りませんが、
頂いてから「一秒でも早く」タオルなどに包んで、
冷蔵庫で一週間ほど置くだけで
びっくりするくらい美味しくなりますよ。

585 :名無しの与一:2006/07/08(土) 14:51:16 ID:aF1xIe3S

なるほど。
ちなみに鹿肉の旨い食い方も教えてくれ・

586 :名無しの与一:2006/07/09(日) 21:53:59 ID:wua+NsFU
>>585
ハングリーハンター見たら?


587 :名無しの与一:2006/07/10(月) 11:52:49 ID:sRowLDCq

いって来た。
猪肉の方がウマそ〜。
蝦夷鹿しかいなんだよね。北海道・・・


588 :579:2006/07/10(月) 18:48:09 ID:+ZDnSjV3
ハングリーハンターさんのHPもレシピがたくさんありますね。

鹿の料理は、脂の少ない牛肉だと思えばいいのだと思います。
だから牛肉料理のレシピが結構使えます。
ローストとかタタキとか。
ステーキの場合、本州の鹿は脂が少ないので、
私はバターをたっぷり乗せておいしく頂いてます。
でも部位によっては硬いかも。
エゾシカは食べた事ないです。
本州の鹿の脂は、私はおいしくないと思います。
猪と鹿の合い挽きハンバーグなんていうのを
どこかのHPで見たような気がします。
牛と豚でもおいしいですからね。
今期はやってみたいと思います。

589 :名無しの与一:2006/07/11(火) 13:09:25 ID:NFBSHo2G
≫585
エゾシカ協会HP

590 :名無しの与一:2006/07/11(火) 20:03:27 ID:e0oeDPhK
↑行ってきた。
一体だれが運営しているか知らんが、
よく出来たHPだ。
まぁ和牛よか旨くはならんでしょ。


591 :名無しの与一:2006/07/11(火) 23:37:17 ID:SafPasks
>>590
>まぁ和牛よか旨くはならんでしょ。

ああ、「高い=旨い」というロジックにはめられた可哀想なお方が・・・
「キロうん万円」の超高級牛は別として、普通の和牛では太刀打ち出来ない
くらい美味しい!と思うのは、自分が苦労して穫ったからかな?

592 :名無しの与一:2006/07/12(水) 23:04:36 ID:E4i55Z5t
みなさんは狩った獲物の革や毛皮はどうなさっているんでしょうか?

593 :名無しの与一:2006/07/13(木) 17:43:25 ID:/t1dAn6p
>590
いやいや純粋に鹿の方が美味しいという御仁が
いるのであれば処理と料理方法が間違っていた
ということで再度チャレンジしみるよ。


594 :579:2006/07/15(土) 08:38:33 ID:eQs0O/xK
私はセロリがダイッ嫌いですが、「あんなに美味しいのに」
という方もいらっしゃいます。「食べてギライ」です。
ご本人が鹿と食べ比べて「牛の方が美味い」というのであればそれはそれで。

皮ですが、ナメシは高いので専ら犬の餌というかオヤツにしています。
解体したときの皮をそのまま「毛を裏にして」板に張り付け乾かします。
しばらく放っておいて、パリパリになったら板から外します。
このころには毛はすぐ毟れるようになります。毛は少しだけ毛鉤に。
その皮を15センチ四方くらいに切って、一旦水につけてやわらかく。
クルクル巻いて輪ゴムでとめて水を絞ってまた干しておきます。
そうするとペットショップで売っているような「犬のガム」みたいになります。
大人の鹿一頭でで20枚以上は作れます。
でもさすがに寒いときしか作れませんね。干すのは冬の日陰です。

595 :名無しの与一:2006/07/15(土) 09:03:55 ID:3uelVV3m
なめしって難しいのかな?
業者だとウン万円かかるよね 割に合わな杉

596 :名無しの与一:2006/07/16(日) 10:21:21 ID:gXd137LM
なるほど
やはり、なめしまでとなると難しいみたいですね


とりあえず
革・毛皮に関しては、買い取りを希望します
なめしまで出来る方は、ぜひここに書き込んでみてください
なめしが自分で出来るようなら素のものも買い取りますが

たまーに、見に来ますんで、よろしくお願いします

597 :名無しの与一:2006/07/16(日) 12:01:41 ID:beTL3vHP
ナメシ?


598 :名無しの与一:2006/07/20(木) 12:47:44 ID:uHQHz0pV
>>596
シカのなめし・・・一頭分、極安のところで2マソ、通常はその倍以上。
なめしたシカの毛皮・・・北海道のドライブインで一枚(一頭)1.5マソ。
セーム革・・・中国製の輸入品で、0.5マソくらい(?)
自分でやると、野中の一軒家でもない限り近所から悪臭で通報されるよ。
漏れは肉以外は処分してしまいます。荒剥ぎ&塩漬けでいいなら今度の
猟期に持ってかえってくるけど、、、宅急便運賃着払いで送ろうか?


599 :596:2006/07/28(金) 00:49:01 ID:NfMXY91C
>>598
すいません。
生は駄目です。


600 :名無しの与一:2006/07/30(日) 07:19:31 ID:jAMKSOjK
あと3ヶ月半・・・・・

601 :チラシの裏あげ:2006/08/07(月) 08:48:55 ID:fdg904VM
狩猟免許試験終わったので保守

602 :名無しの与一:2006/08/07(月) 09:21:11 ID:ZjfKM3aL
ハンター保険、どこかいいとこありますか?
猟友会に入ってないので。

603 :名無しの与一:2006/08/07(月) 11:56:30 ID:vvspZobk
しろさんトコでいいんでない?
漏れもソコで入ったし。

604 :名無しの与一:2006/08/09(水) 08:14:57 ID:LLuU73op
>>603
しろさんトコってドコですか?

605 :与太郎:2006/08/09(水) 11:36:41 ID:ckRxem/x
しろ産地 → SEFA-JAPAN
損保ジャパンでも扱っているよ。

狩猟申請の時には、加入した保険会社から、
{こいつ、ハンター保険に入ってるよ!}の証明書を発行してもらい、
こいつを添付して申請。
<保険証書のコピーじゃ受け付けてくれないからね!>


606 :名無しの与一:2006/08/10(木) 16:16:50 ID:0SoYF2Qj
>604・605
ありがとうございました。
いいのがありました。
これで狩猟者登録クリアできそうです。

607 :名無しの与一:2006/08/11(金) 22:14:35 ID:mKGzls53
>>606 ダメだったらカキコ汁!漏れが契約してる代理店の直アド晒す!w

608 :名無しの与一:2006/08/12(土) 00:34:39 ID:56cTiuiU
ソウゴ(・∀・)リンク!
【社会】 女性、散弾銃で頭部を撃たれ死亡。林で遺体見つかる…千葉
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154955373/

428: 2006/08/10 20:02:22 htrxZaTyO
一昨年の夏、埼玉県飯能付近の住宅地で、猟銃持ったオッサン2人がうろついていたから、ここは住宅地だと注意したら銃口向けられて脅されたことがあったなあ...
殺すなんて言われた。通報しとけばよかった。

536: 2006/08/12 00:02:00 SMdPACKW0
>>428
自分も同じようなことに遭遇した。
秩父市の武州中川駅前で銃を構えてるおっさん二人を見かけた。
注意したら、今日の獲物はお前だな、なんて言われて銃口向けられたよ。
2年前の春の話だ。

熊谷ナンバーのトヨタの白いワンボックスカーに乗ったおっさんだ。

609 :名無しの与一:2006/08/12(土) 00:35:59 ID:TodnS5ho
千葉県勝浦市の国有林で、散弾銃で撃たれた女性の遺体が見つかった事件で、
千葉県警勝浦署は11日、同県多古町次浦、無職、林房雄容疑者(63)を業務上
過失致死容疑で逮捕した。
 
調べでは、林容疑者は3日午前10時半ごろ、勝浦市大森の国有林で、猿の駆除
活動中、近くでサカキの枝を取っていた同市荒川、無職、斎藤みつ江さん(75)を
猿と誤認。散弾銃1発を撃ち、脳障害で死亡させた疑い。林容疑者は「夢中になって
人と確認せずに撃ってしまった」と容疑を認めている。
 
林容疑者は県内の猟友会に所属。事件当日は千葉県から害獣駆除の依頼を受け、
ハンター3人と現場周辺で猿の駆除をしていた。林容疑者は調べに対し「撃った後、
死体を確認に行ったら人だった。怖くて逃げた」と供述しているという。


610 :名無しの与一:2006/08/12(土) 00:37:04 ID:56cTiuiU
ありゃ、銃刀法違反スレは他にあったのね
失礼しやした

611 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/12(土) 00:53:34 ID:5i2l6oq8

クソ珍走ガキや棒切れや牛刀振り回すキチガイクズを自分が安全な遠距離から
中高年だろうが、週末に月一回程度少したしなんでりゃ、安全ないちからドーンと
ぶっ飛ばせるから

拳銃、猟銃こそ最高の自衛手段。


■日本制服警官・年100発前後の銃射撃練習・技能で銃が自衛に極めて貢献する事例群■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/1057824923/48-57

■銃携帯の正当防衛射撃容認、致死武器による威嚇に関する判例・法理論■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sim/1057824923/42-47


612 :名無しの与一:2006/08/13(日) 10:38:43 ID:1yL/IAw9
落ち杉だから上げとくね。
ところでモマイら、狩猟免状の更新は大丈夫ですか?
漏れは昨日気が付いて焦って準備中。。。銃と違って警察から連絡こないから
忘れるよな・・・

613 :CCレモン射手@暑い日は撃たない!:2006/08/13(日) 23:51:57 ID:g5cThIYo
猿の駆除じゃなくて、ばーちゃん駆除してどうするん?
だから漏れは猟はしないのさ。

614 :名無しの与一:2006/08/14(月) 02:51:49 ID:SH1GkKLF
ヒグマを槍で獲れたなんて信じられん
昔のマタギは凄かったんだな

615 :名無しの与一:2006/08/14(月) 07:45:54 ID:AHirFb/Y
サルと間違えられて撃ち殺されるって嫌な死に方だなw

616 :名無しの与一:2006/08/15(火) 08:06:16 ID:oEm8XCso
>>613
もまえならやりかねんからな、誤射w

617 :CCレモン射手@暑い日は室内で冷房漬け!:2006/08/15(火) 13:21:41 ID:taRJyxcs
>>616 猟はしないからありえないよ。
射場でならありうるかも

618 :名無しの与一:2006/08/15(火) 14:13:04 ID:qU/rLMUB
カモ撃ち用にM870を買う予定です。
ウィングマスターとエクスプレスは、銃身と機関部が艶ありなしと、銃床が木かシンセティックの違いですよね。
それと用心金が金属とプラスチックだったかな?
どっちがいいとかってありますか?
猟には艶なしがいいような気がするし、替え銃身は艶ありなしはどちらが多いでしょうかね。

619 :名無しの与一:2006/08/15(火) 16:32:14 ID:taOqXvMT
↑見た目は好みの問題だが、性能は同じ。
ただこれも性能の内に入るのかわからないが
艶アリより無しの方が、手入れをしないと錆びやすい。
でも油を塗ったあとの猟場での持ちは無しの方がいい。
艶無しの方が猟場で傷付きやすい。
EXPは木の銃床ベースですよ。
用心金の材質は、プラでもまったく問題なし。
上記のすべての組み合わせを試した結果。
替え銃身は艶アリの方が多いんじゃないかな。

620 :名無しの与一:2006/08/15(火) 17:16:56 ID:aYowD8c+
M870のExpress Deer を中古で買ったけど、猟ならば使いやすくて良い
銃と仲間から言われますが、クレーのトラップは苦手。「マルチで使える
だろうから、まいっか」と現実を甘く見ていました。(笑) 

28インチの換え銃身が欲しいが、どうやら、今の銃は23/4”仕様らしく
もっと強力な装弾? 31/2”Super Magnumシリーズというのが、あるらしいよ。

今の銃を、そのうち下取りに出してSuper Magnaum の新銃にしたいと目下、目論み中です。
 

621 :名無しの与一:2006/08/16(水) 10:56:05 ID:rxZfbrSQ
本気で鴨撃ちするなら870より自動銃
の方が当たるよ〜。

反動が強くてマグナムキツイし、狙いながら
連射するには870じゃ厳しからね。
猪と兼用するならやむ得ない選択だけど・・・



622 :CCレモン射手@就寝前!:2006/08/17(木) 00:13:52 ID:PxRpBEcu
>>621
     _, ,_
    ( ・ω・) 知らんがな・・・
   .ノ^ yヽ、 
   ヽ,,ノ==l ノ    
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"
自動銃でも、水平でも、上下でも。。。
銃がなんであろうと・・・知らんがな。。。。。


623 :名無しの与一:2006/08/17(木) 00:56:00 ID:UA62BN3y
なんだこのスレは
キチガイの巣窟やがなw
そんなに撃ちたいならテメーのコメカミでも狙って撃てよ。

624 :名無しの与一:2006/08/17(木) 18:35:02 ID:xEGdomrN
>>621
そーだよね

625 :名無しの与一:2006/08/17(木) 19:14:43 ID:x9PEcSk4
自分のコメカミは狙えねーだろ
と、釣られてみるw

626 :CCレモン射手@食事まだ(´;ω;`):2006/08/17(木) 21:12:39 ID:6RNg9hkW
`;:゙;`;:゙;`;:゙;_| ̄|○ブッ

627 :名無しの与一:2006/08/17(木) 22:46:36 ID:RT0h9QhZ
>>618
>ウィングマスターとエクスプレスは、銃身と機関部が艶ありなしと、銃床が木かシンセティックの違いですよね。
艶有・無しについては619さんの指摘通り。
艶無(EXP)の方が猟場で眩しく無いっていう触れ込みだけど、変わらないよ。
製造時の前処理を省いて、価格的にWMとExpの差別化をしてると思った方が良いけど、
EXPがWMに比べて安っぽいかっていうと、んな事全然無い。

銃床は、EXPの場合、ウッド銃床とシンセティック銃床が有るから、
どちらを選ぶかはご自由に。好みも有るしね。

参考までに、
WMもEXPも、銃床を後からシンセティックに交換するのは、可能だけど、
単体部品で$70位のシンセ銃床が、国内の銃砲店だと15000〜20000円位するから、
シンセティックが欲しいなら、最初からM870EXP Syntheticを指名買した方が絶対的に得。
(銃床は個人輸入は出来なくは無いけど、初心者には敷居が高いし)
ちなみに銃床少し短くしたり、銃尾パッド交換したりするなら、Woodの方が加工しやすいよ。

後は、細かい所では、WMはチョーク3本付(フル・モデ・インプ)で、EXPはモデ1本のみ付属
じゃ無かったかな?これは後で買っても(1個3000円位)でたかが知れているけど。

628 :名無しの与一:2006/08/17(木) 23:38:00 ID:6HPQPbxT
いろんな情報ありがとうございます。

M870って、数種類の薬室があるんですね。
銃砲店から貰ったレミントンのカタログ見て気付きました。
その表記で3(31/2”)や4(22/3”&3”)と書いてありましたが、これはどういう意味でしょうか?



629 :名無しの与一:2006/08/18(金) 01:31:34 ID:2OJ9kYQE
銃を持って3年目の初心者ハンターです

鉄砲撃ちは縄張りとかそういうのを重んじる風習があるみたい
なのですが、狩猟区域内でもやたら撃たない方がいいのでしょうか?

今年狩猟者登録したら、未開の地を探そうと思うのですが、その辺が気になります

ある池でカモを撃っていたら、地元のハンターが現れて「ココは俺の縄張りだ」などと言って
ケンカになった方など居ますか?

ある猟友会の方と一緒にカモ猟をしてたら、この池は一人では来るなよ、○○さんの縄張りだから
などといわれた事もあります、その他では普段行かない池でカモを撃ったら軽トラがきて(オレンジ着てたのでハンターだと思います)
ずっと見てたこともありました。

なんだか思い切り楽しんで猟が出来ない心境です。

630 :名無しの与一:2006/08/18(金) 04:16:26 ID:lw7+zL43
思い切り楽しんで猟
思い切り楽しんで猟
思い切り楽しんで猟
思い切り楽しんで猟
思い切り楽しんで猟   キモイwwwwwwwwwwww

631 :名無しの与一:2006/08/18(金) 08:23:43 ID:xw8W3JQ1
そんなときには日本の伝統芸 つ[賄賂]

632 :名無しの与一:2006/08/18(金) 12:58:39 ID:86OCVaGd
>>620
>下取りに出してSuper Magnaum の新銃にしたいと目下、目論み中です。

その前に「3.5インチ装弾」が国内で幾らで流通しているか調べた方が吉!
3インチだって一発250円以上。3.5インチ装弾は種類も無いと思った方が
いいしね。2.75インチの53gとかの方がいいと思うよ。


633 :名無しの与一:2006/08/18(金) 21:37:03 ID:NlMnzSzc
>>628
ショットシェルが発射されて開いた後の長さ。
通常のシェルは2・2/3インチ。3インチはマグナム装弾。
狩猟に使うのでも、3インチマグナムまでで十分と思われ。
クレー射撃だけなら、2・2/3インチの薬室でOK。

634 :名無しの与一:2006/08/18(金) 21:38:55 ID:wwu0OaHD
>>628 さん
>その表記で3(31/2”)や4(22/3”&3”)と書いてありましたが、
>これはどういう意味でしょうか?

>>620 さんに対する、632さんの回答が、答えになっています。
一般的にクレー射撃に使われている大きさの装弾が2-2/3です。
で、クレー射撃の場合は24g装弾(鉛の玉が24g分入っている)や28g装弾
を利用しますが、狩猟においては2-2/3インチの30〜44gの装弾等を使います。

で、より破壊力と遠射性を得るために薬量や弾重量を増やした場合、当然、
従来の2-2/3のケースには鉛も散弾粒も入りきれない為、ケースを長く延長した、
3インチマグナムや3-1/2インチのスーパーマグナム弾が用いられます。

しかし、3インチや3-1/2インチの装弾を全ての銃で使えるか?というと、
薬室(弾が装填される場所)のサイズと銃身がそのサイズにこれに対応してなければ
いけません。(物理的には入ったとしても、排莢されなくなります。)

なので、現行モデル(2006年カタログ)の見方としては、
WMは3-1/2インチと3インチと2-2/3インチの3種類が使え、
EXPは3-1/2インチは使えず、3インチと2-2/3インチの2種類が使える、
となります。

尚、古いWMの場合、2-2/3しか使えない銃も有りますが、一般的な狩猟用途なら
余り困る事はないかと思います。
初心者の場合は特に、高い弾買う分のお金があったら、クレー射撃に費やして技量上げた方が、
猟果は期待出来ますよ。

635 :名無しの与一:2006/08/19(土) 12:59:20 ID:9IQKFMGA
大物用の8mm以上のライフルでエゾジカって撃ってもいいんだっけ?

636 :名無しの与一:2006/08/20(日) 01:39:26 ID:0oYKdP0P
3.5インチマグナムなんて、狩猟にスチールショットしか使えない
国や地域でもない限り無用の長物と思われ。

カタログ数値上で「凄いの撃てるよ」って記号的な意味合いしかないよ。
現在の日本では。


637 :名無しの与一:2006/08/21(月) 22:35:33 ID:PxIQt8X1
ウィングマスター新銃の相場価格を教えてください。
某ネット通販店では11万ですが、普通の銃砲店の流通価格はどれくらいなんでしょうか?


638 :名無しの与一:2006/08/22(火) 08:28:31 ID:m/1GITn4
銃砲店に電話して聞けよw

639 :637:2006/08/27(日) 21:20:50 ID:5t354zry
俺がスレッドストッパーですか…

640 :名無しの与一:2006/08/28(月) 23:21:07 ID:A0d8sjhG
狩猟やってる人に聞きたいんだけど、所持目的の『狩猟』と『有害鳥獣駆除』って
具体的になにが違うの?

641 :名無しの与一:2006/08/29(火) 07:42:24 ID:LAzcb6uI
狩猟鳥獣しか撃てないか、駆除隊に入って行政から許可された非狩猟鳥獣も撃てるかの違い

642 :名無しの与一:2006/08/29(火) 17:59:33 ID:gJHqS1da
経験者に求む。
今年初めて猟に行くんだけど経験談失敗談等初心者に
助言があれば教えて下さい。

643 :名無しの与一:2006/08/30(水) 00:16:14 ID:30KWIv8r
>642
失敗した時はすでに新聞ざた。


644 :名無しの与一:2006/08/30(水) 21:30:28 ID:/9LrhuRe
>>641
ありがとう。
有害鳥獣駆除とるにも狩猟免許が必要?

645 :名無しの与一:2006/08/31(木) 12:06:19 ID:vQCMZTeR
ttp://www.kt.rim.or.jp/~hira/birding/hogo/law/yuugai.html

調べりゃすぐ出るよ

646 :名無しの与一:2006/09/01(金) 00:21:39 ID:MOSRQb7y
俺が銃砲店で聞いた失敗談。
狩猟に出て、獲物を見つけて発砲。
首尾よく獲物を回収し、銃をそばに置いて上機嫌で処理したそうな。
で、ニコニコ次の猟場に向かったら…
銃を前の現場に忘れておいてきたそうな。
慌てて戻るもそこには銃はなかったとの事。
通りががりの人が警察に届けて所持許可あぼん。

最初は馬鹿らしいと思ったけど、案外やりそうな気がしないか?

647 :名無しの与一:2006/09/01(金) 14:23:57 ID:q9HPyH9L
>>646
自衛隊では、銃を置き忘れるのが結構あるから
銃と身体を紐でつないだりしたこともあったぞ。(w
うちの小隊長は陣地の偵察に行って置き忘れて、
慌てて取りにいったりしてた。

九州では、トラックから落とした小銃を
民間人が届けてくれたりしたこともあるそうな。
その人には、丁寧なお礼があったとか。
そういや、オフレコだけどサマワでも同じようなことが(ry


648 :名無しの与一:2006/09/03(日) 12:26:11 ID:HTB3IGLi
アメリカでは、普段銃を持つ習慣のない人が良くやるらしい

ということは、アメリカの基準では自衛隊は銃を持つ習慣のない人となるか・・・

そういえば、ふだん銃を持ってる姿をとんと見ないな

649 :名無しの与太:2006/09/03(日) 17:26:05 ID:OjE5N2KF
<<640
狩猟はお金を払って動物を苛めますが、
有害はお金を貰って動物を苛めます、
地域によっても、おまけで獲物ももらえることも!

何で、狩猟はやらずに、お金になる有害専門の人もいるとか
06年度の某地区では、カワウ一羽5000円 おいしかったぁ!!!



650 :名無しの与太:2006/09/03(日) 17:27:31 ID:OjE5N2KF
>>640

どじった!

651 :名無しの与一:2006/09/05(火) 18:09:05 ID:yb9r1wWe
狩猟免許を取得するのに1発合格だとどれくらいいりますか?


652 :名無しの与一:2006/09/05(火) 23:18:42 ID:vcCUw+0X
↑何が? 聞いてる事がわかりません。
費用がどのくらい必要かってことですか?

653 :名無しの与一:2006/09/06(水) 08:38:18 ID:MF/T0c7O
>651
地元猟友会が主催する講習会受けないと1発は絶望的。

654 :名無しの与一:2006/09/06(水) 23:27:07 ID:8lj3hwuU
>>653

そう。試験内容は、「読本」記憶さえしていれば合格間違いない。
しかし、出題数が少ないからと甘くみて「読本」さえ読んでいないと
先ず受からないだろう。つまりカンではムリ。

実技は、猟友会の指導どおり何度も訓練するので、講習受けないと指示
通りの動作ができないだろう。

講習会は、各県によって開催日と金額も違うから狩猟免許で検索するべし。
試験費用もそこに書いてあるはずだよ。

甘くみた仲間が・・・不合格だった。。。。今期は一人ぼっちさ(涙)

655 :名無しの与一:2006/09/07(木) 09:27:52 ID:Qf8cGg97
猟友会主催の講習会の予想問題が大幅に外れることがある。
昨年の東京都がそうだったらしい。
だから確実に合格したいなら、読本は全部読破したほうがいいよ。


656 :名無しの与一:2006/09/07(木) 12:50:58 ID:ZxOWgmO+
 鹿猟で鹿笛を使いたいのですが、周囲には巻き狩りの方しかいません。
誰か、詳細を教えて下さい。本州鹿で。
 ちなみに斉藤氏の本を読んで影響をうけました。田園生活の教科書。

657 :名無しの与一:2006/09/07(木) 18:19:28 ID:r5QpHCg0
読本は結果面白いよね。受かってからも何回も読んだなぁ。試験に合格する為とかじゃ無く、自分の趣味の知識を増やすって考えるとお金出しても読む価値有りますよ!

658 :名無しの与一:2006/09/12(火) 12:02:40 ID:UlQPWOlP
関東地方の鹿笛ですが
「オレが新しいボスじゃぁ〜 気合の入ったやつ出てこんかぁ〜(ブルコール)」
「ん〜ん、すてき!(カウトーク)」
「何がボスじゃゴルァ オレの女囲って縄張り荒らしよってからにぃ(本物の返し鳴き)」
というボス鹿をおびき寄せる笛は、
関東でも解禁のときは若干遅すぎる感じです。
でもこのパターンで獲っている方は関東でもいらっしゃるので腕次第ですかね。
巻き狩りでもマチでカウトークを吹いていれば
自分の所に出てくる確率は上がりますよ。
私は忍びでも、カウトークだけでやってます。
自分の気配を「メス鹿」だと思わせるためです。
おかげで、かどうかはわかりませんが、鹿だけではなく、
イノシシと鉢合わせ確立もかなりです。
「何か気配がすると思ったら鹿さんか・じゃいいや。飯食お」
と言う感じなのでしょうか。
でもカウトークを強く吹くと、
とたんに「非常ベル」になってしまいますからご注意を。


659 :名無しの与一:2006/09/12(火) 23:09:10 ID:HzwQquFN
レスありがとうございます。本州でも一応通じるようですね。カベラスで安く
買って、実践してみます。ちなみにお勧めのメーカーや機種はありますか?

660 :658:2006/09/13(水) 08:44:57 ID:x87qrsJ7
「鹿笛はコレ」というのは簡単だけど、
それは私が行く所で私のやり方で通用するというだけなので、
最初は斉藤さんの本のもので試してみればどうでしょ?
あれも結構いけますよ。
それを基準にして、自分にとって使いやすいとか、
自分の地域では合っているとかで別の物を選べばよいと思います。
どれが良いかわからないから質問しているのはわかりますが、
授業料だと思ってご自分で購入なさって試した方が
ダメなものの理由もわかりますしね。
私がやってみてのヒントとしては、
関東の鹿にはエルク用を高音に改造するのが良いみたいです。
動物の声は小さい物ほど高い音ですから。

661 :名無しの与一:2006/09/14(木) 13:39:37 ID:FIuvUIKn
レスありがとうございます。ではとりあえずECCコール、ブルコール、カウトーク
を購入してみます。成功すれば私の所属する猟友会では唯一の、笛吹き狩人になります。
楽しみですなー。

662 :658:2006/09/15(金) 21:01:10 ID:EAcGMoCQ
がんばってください。
心配してもしようがありませんが、
私のグループの古老たちはそのような日本ではあまりやっている人が
いない物には否定的で、「そんなモン無くてもいままで獲れてた」
などと言われて意気消沈したことがあります。
最初は難しいでしょう。
でも毛鉤釣りと同じです。「本当にこんな物で?」と思っても
いろいろやり方を考えれば獲れるようになりますよ。
野生動物は学習能力もあるし、頭がいいとは思います。
でもヌイグルミに交尾してしまうような?なところもあるので
慣れてくれば声で騙すのも簡単になりますよ。
走って逃げる鹿も止める事ができるようになります。

663 :名無しの与一:2006/09/17(日) 23:36:55 ID:zgk+L77s
 んー含蓄に富む話ですなー。単独猟が良いけど、マンションにつき犬飼えないし、
諦めて巻狩りに加えてもらうしかないかな、と思い今までやってました。
 巻狩りは合理的だけど、ちょっとだけ他力本願的で物足りなく感じていた35才
です。忍び猟とは足跡を追っていくのですか?それもまた楽しそうですね。まだ
経験5年の初心者に毛が生えたレベルなので、何でも新しい話しには食い付いて
しまいます。
 周囲にはしばし鹿笛を秘密にして試してみますよ猟期前に。いちいち煩そう
だし。
 

664 :名無しの与一:2006/09/24(日) 13:44:55 ID:9JiwEWSa
今朝、熊を1頭撃って来ました。
ここ一週間で3頭目です。
まだ、さっぱり油肉がありません。

665 :名無しの与一:2006/09/24(日) 22:16:16 ID:kzFxZ8o2
道産子ですか?

本土はあと約二ヵ月。
登録済ませて服買わなきゃ・・・

666 :名無しの与一:2006/09/25(月) 08:42:45 ID:Gc3cIhLf
>>665
本土の有害です。
2年前以上です。

667 :名無しの与一:2006/09/27(水) 08:18:38 ID:SISFv7S8
北海道で本気で猟師になろうとしてるんですが
猟だけで生活できますか?

668 :名無しの与一:2006/09/27(水) 14:34:41 ID:b/KQ4Msb
>>667
ガイドになれば?日建て最低3マソから上は7マソ(しかも最低3日以上)とか
猟期中の三分の一も稼動していれば充分喰っていけるよ。獲物のあがりだけで
喰うには、広大な林野(境界に柵要)と駆除の許可も必要だが・・・

669 :名無しの与一:2006/09/29(金) 00:04:27 ID:AmSIC8Px
北海道に鹿狩りに行きたいと思ってます。
でも、散弾1年目じゃまだ早いよね…
今年は無理だけど、来年辺りは行きたいなぁ。
スラッグのアイアンサイトで鹿って獲れるもんなの?
カンチレバー付きは、地元では標的射撃にしか使い道ないしな。

670 :名無しの与一:2006/09/29(金) 07:37:30 ID:L6vlZhKJ
>669
無理無理。
せめてハーフライフル+スコープならね。
雪降れば捕れるかもよ。

671 :名無しの与一:2006/09/30(土) 00:08:07 ID:7B57eQJl
>>670
ご意見ありがとうございます。
やっぱり無理ですよね。
北関東在住ですが、この辺りの猪猟は50mに満たない距離で発砲するのが多いそうです。
まだ経験値が浅いので、しばらくはお預けになりそうです。

つまらない質問ですが、鹿1頭でどれくらいの肉が取れるのでしょうか?
4人家族じゃ食べきれない量ですよね。
だいたい何kgなんでしょうね。
やはり友人知人に配らないと処理しきれないのかな。

672 :名無しの与一:2006/09/30(土) 17:07:15 ID:ZybKVRUZ
>>669
そんなことないよ。エゾジカハンターの三分の一くらいは散弾銃だよ。でも、
スラッグよりは6粒9粒の方がいいみたいだよ。「北海道はライフルでないと
絶対ダメ!」と言うのは、オヤジに出会したときを憂慮しての意見だと思う。
逆に、近すぎて撃てないからと散弾銃で撃ってもらったりする事も多いしね。

丁寧に解体すれば、一頭で背ロースやモモ、サガリで、20から30キロくらい、
うちも4人家族ですが、一冬一頭で充分です。あとは、贈答用(元払い)と、
嫌がらせ(頭や骨まで完全梱包して着払い)で知り合いに送りつけます(w



673 :名無しの与一:2006/09/30(土) 19:11:57 ID:mWceij1S
俺、銃猟やったことなんだけど、獲った鹿はどうやって持って帰るの?


674 :名無しの与一:2006/09/30(土) 21:43:32 ID:Ystyo+6+
北海道だと、非鉛弾でなくてはならんはずだが、000buckってあるの?

675 :名無しの与一:2006/10/01(日) 03:14:59 ID:+lfS9RaS
タングステン?

676 :名無しの与一:2006/10/01(日) 07:41:36 ID:mxt6BVxC
未だに鉛を使う奴なんているの?


677 :名無しの与一:2006/10/01(日) 19:05:16 ID:hay90lBK
>>672
>嫌がらせ(頭や骨まで完全梱包して着払い)で知り合いに送りつけます(w
わ〜!それはきっついな〜www


678 :名無しの与一:2006/10/02(月) 10:24:59 ID:HwItloQf
>>674
北海道って今期は鉛散弾全面禁止なの?昨シーズンは確か9粒以上がダメで
BBは大丈夫だったはず、、、つか、「000」って売ってるの?「00」の下は
「BB」しか無い!って言われたが、、、

679 :名無しの与一:2006/10/02(月) 14:05:33 ID:yLezdcRW
>>676
むしろ非鉛弾が例外。
また釣りかもしれんが一応マジレス。

>>678
確かに非鉛弾で000buckは海外メーカーのサイト見ても見当たらない。
需要が少ないからかね?
今は必要なら自前で作るしか無いな。

680 :名無しの与一:2006/10/02(月) 14:56:16 ID:+LjHRYpq
>>679
いや、モラルの問題を言いたかったんだよ。
これだけ鉛の害が叫ばれているのに未だに鉛弾を使う奴なんているのか?


681 :名無しの与一:2006/10/02(月) 15:04:28 ID:HwItloQf
>>680
あらら・・・環境団体に洗脳されてしまったのかな?鉛は自然界では安定した
状態なので、深刻な汚染なんて起き得ないのだよ。土壌検査だって土に硝酸を
かけて無理矢理溶かし出すんだからね。


>>679
つか、通常の規格だと00B(8.6ミリ)の下は、BB(4.5ミリ)になってない?

682 :名無しの与一:2006/10/02(月) 18:44:27 ID:+LjHRYpq
>>681
まるでブラックバスを湖に放流している連中のような言い方だな。
こいつにとってはいくら猛毒の鉛が雨に溶けて土壌を汚染しようが
天然記念物のオオワシやオジロワシが鉛害で中毒死しようが「深刻な」汚染ではないわけだ。

鉛が安定してるから何なんだよ。
プラスチックが安定しているから山に捨てていいとでも言うのか?

それともこれは環境保護団体のでっちあげで俺が騙されてるのか?

683 :名無しの与一:2006/10/02(月) 20:51:09 ID:Gvs+yBnU
>>682
はい、騙されてます。環境マフィアとか、環境利権って怖いですね。
鉛弾が本当に環境にとって有害であるなら真剣に対策を取るのは
狩猟者や射手の義務ですが、意味の無い対策工事などで利権を
漁ろうとする勢力があるのは事実です。彼らのやり方は本当に陰湿
ですよ。勿論鳥類保護のために非鉛弾を使用したりするのは良いこと
ですし、その必要性も認めた上でのことですよ。

684 :682:2006/10/02(月) 21:00:19 ID:+LjHRYpq
>>683
環境利権があろうがなかろうがそんなことはどうでもいいんだよ。

猛毒の鉛が雨に溶けて土壌を汚染しているとか
天然記念物のオオワシやオジロワシが鉛害で中毒死していることは
環境団体の嘘なのかと聞いてるんだ。

嘘でないならそれを知りつつ鉛弾を使い続ける奴は人間として最低だし、
嘘なら騙されて鉄弾使う俺は間抜けってことだ。


685 :名無しの与一:2006/10/02(月) 21:11:12 ID:0lZnRmEe
>>684
 鉄弾使ってるんか。 スゲーナー 西郷軍以来だな。
 横転弾にならんか?

686 :名無しの与一:2006/10/02(月) 21:40:00 ID:Gvs+yBnU
>>684
巷でいわれる「鉛装弾」の問題はオオワシに限ったことではありま
せんよ。
鉛を直接体内に取り込むことは大抵の動物にとって健康を害する
行為であるのは間違いありません。ですから銅弾を使用したりする
ことは肯定されるべきだと考えます。しかし、鉛を極端に忌避したり、
科学的根拠の無い風聞を流して、そういった環境に配慮しようとする
人たちを騙して金儲けを企む勢力や、それに同調する似非環境保護
論者は非難されるべきです。
なにが正しくて、なにが間違いなのかを見極めることは困難なことで
すが、無責任な他人の意見に安易に同調するのではなく、事実を自分
の目で確かめようとすることも必要ではないでしょうか。


687 :名無しの与一:2006/10/02(月) 22:03:41 ID:+LjHRYpq
>>686
>科学的根拠の無い風聞を流して、そういった環境に配慮しようとする
>人たちを騙して金儲けを企む勢力や、それに同調する似非環境保護
>論者は非難されるべきです。

いや、だから、そんな連中のことなんてどうでもいいんだよ。
そういう連中がいるからといってそれが鉛を使っていい理由になるのかよ。
「鉛装弾」の問題はオオワシに限ったことじゃないんだろ?
だったらなおさら鉛なんか使っちゃいけないだろ。

利権団体がいようがいまいが鉛の害を知りつつ鉛弾を使い続ける奴は
人間として最低ってことは変わらない。

ところで科学的根拠の無い風聞ってどんなのがあるの?

688 :名無しの与一:2006/10/03(火) 01:08:02 ID:ktyvrTXp
>>687
横からすまぬが。
環境プロ市民って大げさに主張するからね。
少しでも環境負荷があると即座に使っちゃダメだとすると、車なんかつかえないよ。

要は程度問題。
鉛は確かに有害な場合もある
だが実際問題として狩猟や射撃で使われる散弾程度では環境に大した悪影響を与えることは無いということ。
少なくとも深刻な鉛汚染が発生したという話は全く聞かない。
ただし、鳥が鉛散弾を石と勘違いして飲み込むと有害になるから、部分的に鉛散弾の使用が禁止されている訳で。

それはそれとして、鉄散弾ってなんであんなに高いのかね?
安く普及すれば、銃に問題の無い人は皆使うと思うが。

689 :名無しの与一:2006/10/03(火) 09:14:36 ID:XfdZSQbv
環境の問題は今だけの問題ではなく子孫にツケを残すことになるからな。
射撃場の鉛散弾が飲み水を汚染しているって話もあるし、もちろん
絶滅寸前の動物が鉛の毒で死んでいると言う事実も確かにある。
自分の楽しみを安く済ませたいからといって似非環境団体を出汁に
そういう問題を無視するのは如何なものだろう。


690 :名無しの与一:2006/10/03(火) 15:09:27 ID:toI5cWWq
>>689
今、問題になっているのは狩猟の鉛弾ではなく、クレー射場の鉛散弾ですよ。
北海道では、既に鉛弾使用規制の効果が出ています。そもそも、貴方の言う
「絶滅寸前の動物」を作ってしまったのはハンターの責任ではないですしね。狩猟残滓が皆無だったらとっくに絶滅していた、とか、漁業関係者が本当の
原因という話もありますから、、、その辺の情報操作をしている団体が多い
のも事実です。

>射撃場の鉛散弾が飲み水を汚染しているって話もあるし、

これも「上流に射場があるから・・・」と言う程度のもので、射場が出来る
以前のデータもなければ、他の汚染源の調査もしていないって話もあるし、
確定していない問題に過剰反応するのもね・・・



691 :名無しの与一:2006/10/03(火) 18:21:18 ID:ercknFKg
クマー相手だと自分の生存確率を優先したい

692 :名無しの与一:2006/10/03(火) 20:25:48 ID:XfdZSQbv
>>690
鉛散弾の飲み水汚染の話は地下水の話では?
まあどうあれ鉛散弾は使わないにこしたことはないよな。


693 :名無しの与一:2006/10/04(水) 01:07:17 ID:q0aBQnwJ
>>692
それはそうなのだが、射撃場は定期的に鉛回収をすれば何の問題も無い。
緊急に全部の鉛散弾の使用を中止せねばならないほどではない。
ゼロリスク主義的発想はどうもね。

694 :名無しの与一:2006/10/04(水) 08:09:08 ID:UEm4i//T
>>690
>「絶滅寸前の動物」を作ってしまったのはハンターの責任ではないですしね。
そんなこと関係ないよね?
「絶滅寸前の動物」を作ったのがハンターでなければ、ハンターの鉛弾によって絶滅寸前の動物が死ぬ事実が変わるのか?

>その辺の情報操作をしている団体が多い
>のも事実です。
これもまったく関係ない話だ。

重要なのは鉛弾によって絶滅寸前のオジロワシやオオワシが死ぬことがあるということだ。

それを知った上で安くすませたいあまりに鉛弾を使い続けるような奴は人間として最低だよねって言いたいの。
ちがいますか?

695 :名無しの与一:2006/10/04(水) 09:02:21 ID:q0aBQnwJ
>>694
なんか勘違いをしてる?
北海道では既に鉛弾禁止対策がとられている。
オジロワシの鉛弾による死亡は今後は徐々に減っていくはずだ。

本州でも水辺では鉛弾禁止になってるところが多い。
そんな鉛弾禁止区域で鉛弾使ったら、人間として最低とかいう問題ではなくて普通に違反。

696 :名無しの与一:2006/10/04(水) 18:16:30 ID:UEm4i//T
>>695
人並みのモラルがあれば法律で禁止される以前に自主的に鉛は控えると思うんだがな。
俺は道民だから本州の連中とはその辺の意識が根本的にズレてんのかもな。

697 :名無しの与一:2006/10/04(水) 22:03:53 ID:yJ0wVAVK
>>696
あなたの論法でいくと車を所有することは勿論、
公共交通機関を利用しても環境破壊を完全には回避できない
のだから利用してはならない、そもそも呼吸することさえ大気
中の二酸化炭素を増加させ、空間に漂う微生物を虐殺している
のだから許されない行為ってことになりますね。
加えてオオワシが大事でらっしゃるのに他の生き物には殺生
なさるのは矛盾して聞こえますな。今すぐ銃を廃棄して首を吊るなり
すればあなたという環境負荷はなくなって地球のためになりますよ。
「自分以外全部バカ」ってなんかありましたな、あんまり思い上がった
姿というのは滑稽ですよ。

698 :名無しの与一:2006/10/04(水) 23:32:55 ID:Q3EP8WtG
猛禽類と同じように、是非カラスさんたちの心配もしてやって欲しいね。

オジロワシと一緒に、同じ死肉を漁ってるのに
鉛中毒で死んだって報告は一切ないょねぇw

699 :名無しの与一:2006/10/05(木) 00:27:18 ID:V6W0qTMg
>>697
異論の唱え方が極端すぎて幼稚

700 :名無しの与一:2006/10/05(木) 01:04:28 ID:P+WKHYjp
>>699
そうか?
確かに多少極端とは思うが、「オジロワシが死ぬかもしれないから、鉛弾は一切使うな」みたいなのよりはまともだろ。

701 :名無しの与一:2006/10/05(木) 07:33:16 ID:LekBM387
確かに。>>697は幼稚だな。
安い鉛弾を使いたいあまりに免罪符を作るために屁理屈を捏ねてるようにしか見えない。

702 :名無しの与一:2006/10/05(木) 08:56:13 ID:P+WKHYjp
どっちもどっち

703 :名無しの与一:2006/10/05(木) 11:04:51 ID:jzstKHz2
ヨーロッパの、ある国では環境破壊防止のため
スチール装弾禁止なのを、しらないの?
鉛装弾を、使用させてるんだよ。

704 :名無しの与一:2006/10/05(木) 11:09:15 ID:G1Ig+heG
けんかはやめて〜

このまま続けると極論と極論の戦いになってオマエラみんなバカ

705 :名無しの与一:2006/10/05(木) 16:14:13 ID:LekBM387
>>703
詳細きぼん


706 :名無しの与一:2006/10/05(木) 18:45:59 ID:YBTuEwU0
殺生するな。

707 :名無しの与一:2006/10/05(木) 22:18:48 ID:tHlfjkKR
あのね。
酸化鉄のほうが、鉛よりも環境に与えるダメージが深刻なのよね。

鉛は、化学的に安定しているのである意味環境に優しいともいえる。
あぁ、鉛は純水には溶けませんよ。

つい最近まで鉛管の水道管(上水)を使用していて、
鉛中毒での健康被害なんて聞いたことないでしょ?そゆこと。


708 :名無しの与一:2006/10/05(木) 23:16:23 ID:LekBM387
>>707の住んでいるところは純水の雨が降るらしいw

>>703
詳細まだ〜?


709 :名無しの与一:2006/10/05(木) 23:42:06 ID:XEKgBDFH
>>707質問があるんだが、鉛がそんなに安定な物質なら、なぜ「鉛中毒」何ぞという言葉が存在するんだ?
環境に負荷が無いほど安定ならば生物の体内でも安定なはずで毒にはならんのじゃないのか?
鉛の摂取において問題があるのは水に鉛が溶けるかどうかではなくて、鉛が酸に溶ける性質が問題なんだろうが。
んで、生物が誤飲したとして、胃袋に存在するモノを考えた場合、上記の性質上どのようなことが考えられる?
少なくとも環境に良いことは発生しないと思うのだが。
あと、地球で最も普遍的に存在する鉄に対して、生物が抵抗力を持ってないハズがないと思うのだが。


710 :名無しの与一:2006/10/05(木) 23:46:00 ID:LekBM387
>>707
つーか、突っ込みどころ満載だな。

>あぁ、鉛は純水には溶けませんよ。
あのね、どんなに綺麗な雨でも空気中の二酸化炭素などによって雨は酸性になるの。
鉛が酸に溶けることくらいはわかるのね?

>つい最近まで鉛管の水道管(上水)を使用していて、
>鉛中毒での健康被害なんて聞いたことないでしょ?そゆこと。

では鉛の水道管の水は朝しばらく流さないと飲まないほうがいいのは何故?
水道局が躍起になって鉛の水道管を交換しているのは何故なんだ?
ローマが滅亡した理由のひとつは鉛の水道管だというのは有名な話だな。

>酸化鉄のほうが、鉛よりも環境に与えるダメージが深刻なのよね。
そんな話聞いたことないな。
根拠を示せ。


711 :696:2006/10/05(木) 23:57:29 ID:qqZ/qToD
>>697
変な言い訳ばかりしているようだが、要するにおまえは
水鳥や渡り鳥が鉛散弾を飲み込んで死ぬことがある事実は知っているが
それでも自分の楽しみを安く済ませるために鉛散弾を使い続けるんだろ?
それならそうと素直に認めればいいのに。


712 :名無しの与一:2006/10/06(金) 00:00:44 ID:1JKGn3xP
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E6%B0%B4%E9%81%93%E7%AE%A1+%E9%89%9B%E4%B8%AD%E6%AF%92&lr=

713 :名無しの与一:2006/10/06(金) 00:58:23 ID:PYKgDhyH
こいつらいつまでループするんだ?
両方とも聞きかじりの知識でシッタカするな。

714 :名無しの与一:2006/10/06(金) 07:51:03 ID:1JKGn3xP
とりあえず環境にかかわらざるをえない趣味を持つものとして>>707
事実かどうかだけ確認したい。


715 :名無しの与一:2006/10/06(金) 11:45:59 ID:5HWqfnEa
確認って・・・確認したら手と手を取り合って夕日に向って「環境バンザイ」
とかやってくれるとなかなか良い絵になると思うのだが。。。そんな奴いないか(´`;



716 :名無しの与一:2006/10/06(金) 16:45:23 ID:UnVMBFEG
取り敢えず愛誤は趣味板に立てた本スレに戻れよ、自分らで立てたんだから責任を持って管理しなきゃ。

717 :名無しの与一:2006/10/06(金) 17:03:09 ID:YVaRNzcG
>>710

はっきり言って、どうでも良い話なんだが。

>ローマが滅亡した理由のひとつは鉛の水道管だというのは有名な話だな。
 
 モマイの脳内では有名らしいが。 ソースは?
 
 中国様とか、ロシア様に鉛弾を人に撃ちこむのは危険だって 言わないの?
 (あ〜 日本海には、原潜放置か)
 大切な渡り鳥のワシさんが心配だね。

718 :名無しの与一:2006/10/06(金) 17:35:20 ID:LPntfMPz
猟師の方へ、意外と強い猪の板で出ていたのですけど、

//kuroimonokai.com/hayatepapa/

のホームページのアルバムでぶら下がっている猪は、
何キロでしょうか、山でこんなのを見たら、恐ろしいでしょうね。

719 :名無しの与一:2006/10/06(金) 19:22:59 ID:lExxDmmf
魚釣りで、遺棄される鉛は問題ないの?
日本だと魚釣りで、使用される鉛のほうがはるかに多いと思うけど?
 なぜ、鳥は鉛中毒になると思う?
それは、砂肝で食物と一緒に鉛をすりつぶすからなんだよ。
 この問題の根本的な問題は
倒したエゾシカを完全回収処理しなかった一部のハンターのモラルのせいなんだよ。

720 :名無しの与一:2006/10/06(金) 21:36:47 ID:1JKGn3xP
>>717=>>707か?
相変わらずこいつは本筋からズレたことでしか言い返せないんだな。
こんなことも自分で調べられないのかよ・・・。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E+%E6%BB%85%E4%BA%A1+%E9%89%9B+%E6%B0%B4%E9%81%93%E7%AE%A1&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

なんでもいいから>>710に対する答えをスパッと答えろよ。
それでこの話は終わりなんだから。

嘘なら嘘でしたと一言誤ればすむだろうに。
なんだってこんな幼稚な奴がこのスレにいるんだ?
ゲーム板や少年漫画板じゃあるまいし。

721 :名無しの与一:2006/10/06(金) 21:44:17 ID:blquc2Qf
>>720
 おまえ、インターネットで読んだがソースなら。 韓国のトンデモ本と一緒だな。

 それに、水道管説より、ワインのグラス説の方が説得力が有るんだが。 それは スルー?
ま 日本も鉛管の水道管で滅亡するんだな。(オマエの家の水道はしばらく流すと水源からの
距離x口径の流量が出るのか凄いな)


722 :名無しの与一:2006/10/06(金) 21:57:19 ID:1JKGn3xP
>>721
わかったわかった。
とにかく言い返すことにだけ必死になられても俺には何の得もないよ。
何でもいいからこれだけ答えろよ。

>酸化鉄のほうが、鉛よりも環境に与えるダメージが深刻なのよね。
そんな話聞いたことないな。
根拠を示せ。

嘘なら嘘でしたと言えばいいし、信憑性のある話なら俺も考えを改めなければならない。

723 :名無しの与一:2006/10/06(金) 22:02:35 ID:blquc2Qf
>>722
 その珍説は俺じゃないぞ。
 鉄分が嫌なら鉄瓶は駄目だろ。

724 :名無しの与一:2006/10/06(金) 22:10:28 ID:1JKGn3xP
しかし、鉛の害を無茶な理屈で否定したり、おかしな珍説をでっち上げたりしてまで
鉛弾を使い続けたがる奴らの神経が理解出来ん。
モラルどうこうよりも単に頭が幼稚なだけなのか?


725 :名無しの与一:2006/10/06(金) 22:12:25 ID:blquc2Qf
>>724
 米軍にも、そう言ったらどうだい?
 自衛隊も、警察にもね。

726 :名無しの与一:2006/10/06(金) 22:23:03 ID:1JKGn3xP
>>725
米軍だのなんだのは関係ないだろうが。
他の奴らが使ってるから自分も使っていいとでも?
幼稚園児の発想だな。


727 :名無しの与一:2006/10/06(金) 22:29:44 ID:1JKGn3xP
つくづく、鉛の害を無茶な理屈で否定したり、鉛の害を認めつつ変な理屈で
鉛弾を使っていい理由をでっち上げたり、果てはおかしな珍説まででっち上げてまで
鉛弾を使い続けたがる奴らの神経が理解出来んよ。
こいつらはモラルどうこうよりも単に頭が幼稚なだけなんだ。


728 :名無しの与一:2006/10/06(金) 22:44:06 ID:blquc2Qf
>>726
 鉛害マニアの特徴なんだが。
 強そうな所には、反対しない。

 周辺に一杯有る産廃処分場は、ヤバイ人が多いので放置した挙句に射撃場(公設のみ)を叩く。
 鉛弾なんか、鉄砲伝来以来使ってるのに今更ながら猟銃のみ叩く。
 
 大体、鉛弾を大量に使うの軍隊だろ。

 屋内空気銃射撃場の、鉛弾による汚染の影響で周辺住民が不安に思ってると質問した**党議員も居るし。

 そんなに心配なら、古い家電品のハンダやら自動車用バッテリーでも心配したらどうなんだ?
 パチンコ台の不法投棄なんか スルーなんだろうな。
 
 環境が大切なら、北朝鮮行って核実験止めて来いよ。



729 :名無しの与一:2006/10/06(金) 22:44:39 ID:5HWqfnEa
読まなきゃ良かったかも。

「スパルタクスの乱」・・三頭政治の崩壊から・・・内乱・・疫病ローマを襲う

崩壊と同時に群雄割拠の時代へ・・十字軍の時代・・・更に飢えと飢餓が猛威を振るう

鉛が関わるのは何時の時代だろう?気になります。

確かに、ググルと沢山ヒットするが、疫病が猛威を振るった時代の迷信的
治療だった可能性は考えられないかな?って思う。どうだろ??


730 :名無しの与一:2006/10/06(金) 23:43:26 ID:1JKGn3xP
>>728
結局お前は鉛の害を知りつつ鉛弾を使い続けるんだろ?
だったら「鉛の毒は知っているけどそんなことはどうでもいいです」って素直に言えばいいじゃないか。
変な言い訳をするんじゃないよ。


731 :名無しの与一:2006/10/07(土) 00:02:27 ID:ctPZyXtp
>>730
 鉛の弾撃って何が悪いの?

732 :名無しの与一:2006/10/07(土) 17:56:14 ID:UG5UCMt3
ローマ時代の遺跡から、鉛管の水道管が発見されたってのは。

鉛が安定してる証拠じゃ無いのかな。 

733 :名無しの与一:2006/10/07(土) 19:28:13 ID:R8dpcEfI
>>732
馬鹿発見w

734 :名無しの与一:2006/10/07(土) 23:16:11 ID:4mf5DnMR
 スチール装弾が禁止されてる国があるについては、銃砲年鑑の
鉛問題についての記事で出ています。
 鉛は気化するか、粉末状にならないと生体に悪影響を与えません。
通常クレー射撃で使われた鉛は、すぐに表面に酸化膜が出来て、安定した物質になります。

735 :名無しの与一:2006/10/08(日) 08:26:17 ID:+PZLxU93
オリに入った熊をこれから撃ちに行ってくる。
今月に入って2頭目。
先月7頭。ったく!!

736 :名無しの与一:2006/10/08(日) 12:41:25 ID:XrtivN8Y
>>734
無茶苦茶な理屈やクダラナイ嘘を並べて言い訳をするんじゃないよ。
お前はね、安い鉛弾を使いたいあまりに自分に都合のいい戯言を信じたいだけなの。

これだけ鉛の害の根拠を並べられても理解できないんだから、どうせ何を言ってもわからないだろ。

だったらせめて鉛の害を認識した上で開き直って鉛弾を使い続けるか
潔く鉛弾を使うのを止めるか、どちらかにしろ。

こんなところでおかしな言い訳をして他人に許しを求めるんじゃないよ。
まるで幼稚園児だな。


737 :名無しの与一:2006/10/08(日) 12:47:29 ID:Kqy/Pj3U
>>736
 いや 幼稚園児は あなた。

738 :名無しの与一:2006/10/08(日) 16:55:12 ID:4YKf3IrO
>>733
おまえの頭もすげえな。

そもそも鉛管を水道管の一部に取り付けたのには
その強烈な表面酸化力に着目されたからに他ならない。
上水道の水分中にあるわずかな重金属類を酸化作用で吸着し
解毒効果を狙ったのがその設置目的の主たるところだ。
一応、当時はな。

739 :名無しの与一:2006/10/08(日) 17:45:06 ID:XrtivN8Y
>>738
ワラタw

740 :名無しの与一:2006/10/08(日) 20:01:29 ID:/IvtAWhg
スラッグ弾で至近距離からキジバト撃ったらバラバラになっちゃった

741 :名無しの与一:2006/10/08(日) 22:06:43 ID:uxHwlZHz
鉛が水流で溶け出すくらいなら、何世紀にも渡って溶解している筈だろ。
その理屈だと現世紀までは、腐食しきって残らないと思うが?

代替品の銅では、合金だが古墳に保存された青銅の鉄剣さえボロボロである。

アニメで快説しているサイトの知識だけだと、矛盾を拭いきれないな。
重金属の害は、使用頻度による蓄積量によるものだと思うぞ。

猟場で鴨を主眼にしてクレーの二ラウンド分撃つ事があれば、使いすぎだな。


742 :名無しの与一:2006/10/08(日) 22:09:02 ID:pqu6GiYL
自分は高い金払ってスチール弾という免罪符を買ってるんだ!
なのにおまいらが安い鉛弾を使って狩猟を楽しむのが許せん!
例えそれがルールに則ったことだとしてもだ!
おまいらもおりと同じ「環境にやさしい筈」のスチール弾を使うよろし!
それが大いなる勘違いな行為だったとしてもだ!
で桶?www

743 :名無しの与一:2006/10/08(日) 22:16:47 ID:thzbRjrT
>>742
 俺は、スチール弾で環境に優しいぜなんて アホが居るんかね?

 鉛に似てる金の弾でも撃ったら、認めてやるし。ご一緒したい。

744 :名無しの与一:2006/10/08(日) 22:51:24 ID:uxHwlZHz
>>743

いや。環境省(狩猟読本)の推奨に従っている行為そのものは、批判の対象
にはならないと思う。むしろ、鉛装弾使用可能区域が存在しているのに
全てスチールに代替せよ!と論じている事に邪な視点を向けているだけです。

鳥獣法を理解して資格を得ている以上は、法のセオリーに従うのが筋。
しかし、極端な過大解釈でムーブメントが起こってしまう事に疑問を持った
だけのこと。それに付け加えて、学説なんぞ実に流動的で、曖昧な珍説も多い
ようです。

745 :名無しの与一:2006/10/09(月) 00:04:31 ID:xCItN3mg
>>741-743
なんなんだ、このわかりやすい同一人物は。
レスの内容のレベルの低さで一目瞭然じゃないか。
>>741錆による腐食と水に溶ける違いもわからないの?
金属が目に見えるほど大量に溶けないと体に影響が無いとでも思ってるのかよ。
>>743だからスチール弾の有害性の根拠を示せよ。ソースも添えてな。

やれやれ、なんで俺がこんな馬鹿相手にせにゃならんのだ。


746 :名無しの与一:2006/10/09(月) 00:13:57 ID:FMYCZMJc
スチール弾有害説は、脳内ソースだということで良いんじゃない?
もうスルーしたら?
そんなの聞いたことも無いし、これ以上追求しても無駄だろう。

ただ同じぐらいダメダメなのが、「全てスチール弾使え」みたいな意見だとも思うがw

747 :名無しの与一:2006/10/09(月) 06:23:24 ID:1KvB95DD
>>745

暴言吐きたくないが・・見分けくらいつけなさいよ。
取り乱して、ご乱心恥ずかしくない?

外気と水分から(酸化)腐食を防ぐために遮断した古墳と、
水を供給する為の水道管とでは、どちらが酸化作用を促進するのかね?

使用頻度によると言う事も理解できていないようだ。そもそも、スチールにしろ
鉛にしろサボットの銅弾にしろ、鳥獣が絶滅するくらい発砲するなら、著しい自然破壊
は害だ。決められた捕獲量で満足できないならば、スチールを使っても同じ事。

違うかね? 指定猟法禁止区域(鉛弾の使用禁止)区域でスチールを使う事は当たり前。
それより、スチールだからと言って捕獲数量の制限を越える事は、犯罪だぞ。
何十発も発砲する事は、地域住民の要らぬ誤解を招くだけだから止めて欲しい。
そして、スチール弾にも現状では問題ある部分があるからそればかりに着目していると、事故に
繋がるから注意しようね。

748 :名無しの与一:2006/10/09(月) 08:45:15 ID:gAifIq/8
それにしても鹿の異常増殖にはたまげた。
ここ数年倍々式になってる悪寒。

農耕地も鹿避けの金属ネット張りまくりで農家の方も大変だ〜!

749 :名無しの与一:2006/10/09(月) 10:27:35 ID:xCItN3mg
>>747
とりあえず落ち着けw
論点がズレまくって話がよくわからない以前に日本語がおかしくて意味がよくわからん。

言い返せないからといって関係ない話に論点をコロコロ変えるんじゃない。
ただ悔しくて何でもいいからとにかく言い返すことだけに必死になるのは止めろ。
話にならん。

>>747にたいするレスは>>736で十分。


750 :名無しの与一:2006/10/09(月) 11:12:33 ID:xnpJ2ygE
そもそも他人の批判を気にするようならハンターなんかやってられませんよ。
だけれど、ムキになっている奴の相手をして遊ぶのは楽しいですね。

751 :名無しの与一:2006/10/09(月) 12:40:26 ID:gW08hnq3
>743
激しくワロタ
ゴルゴ13ならレアメタルとか使うがな(藁)

鉛も鉄も天然物質だからええんちゃう?
劣化ウランはダメだよ〜


752 :名無しの与一:2006/10/09(月) 12:48:50 ID:mtg6P854
環境派のみなさ〜〜ん

 北の将軍様が核実験しましたよ〜〜 

反対しないんですか?

 北の核は、良い核ですか。ホ〜

753 :名無しの与一:2006/10/09(月) 13:56:47 ID:J1BtM9eo
ワシら地に足付けた「プチ」環境派ですから
天下国家なんてガイが(デカイ)な話しは語れませんわ

754 :名無しの与一:2006/10/09(月) 14:02:22 ID:mtg6P854
>>753
 な〜 七五三
 プチ環境派なら、車やめて自転車乗る。
 スチール装弾なんか買わんで、鉄砲ヤメル。
 地球温暖化気にして、息も吐かない。
 ベジタリアンに成る。

 大人しいハンターなんか苛めてないで、ニッカド電池の廃棄とか産廃とか一杯やる事あるだろう?
 生ビールの販売機の炭酸ガス辞めさせた方が地球に優しいと思うぞ。

755 :名無しの与一:2006/10/09(月) 14:09:21 ID:1KvB95DD
>>749

お前の文章も意味がわからんよ。今のところ、鉛装弾禁止区域は
指定猟法禁止区域とされるところだけ。無資格には判らなくても良い。

日本語どころか頭がおかしいのは、あなた。言い分があるなら
鉛装弾使用について書いてみな。不思議な人だ??



756 :名無しの与一:2006/10/09(月) 15:21:15 ID:xCItN3mg
>>752-755
はいはい、だからIDコロコロ変えて自演するんじゃない。
内容のレベルで一目瞭然だっつーのに。

変な理屈ばかりこねてるが、結局は鉛の害を知りつつ鉛装弾を使い続けたいだけなんだろ?
だったら「鉛の害は知っているけど安いから鉛装弾を使います」と素直に言いなさい。
変な言い訳ばかりするんじゃない。

まったく、最近の大学生は幼稚園児のように幼稚だとは聞いているが、どこの大学生だよ。


757 :名無しの与一:2006/10/09(月) 15:49:09 ID:1KvB95DD
ん?>>756氏。俺は別人だっての。

貴方の言うように仮にそう返答したら、どうしようと思っているの??
環境省なり猟友会の推奨が「スチール弾使用」で、それが正義ならば
指定猟法禁止区域以外の可猟区で、鉛を使用する事も選択側の正義なのではないかな?

禁止事項はキッチリ、ハンターマップで区分けされているでしょ?
鉛装弾を使用可能ならば、公的に認められている事でしょ?

それと、貴方の環境に対する思い入れをゴッチャにするのはどうかと思うよ。
貴方の言いたい事は、十分理解しているつもり。だから指定猟法禁止区域は
ハンターマップを見る限り、所々にあるからそこでは法に従う。それが筋。

仮に、スチール装弾の危険な特例もご存知だよね。鴨など鉛では3号。
スチールならば1号。上空や水面ならば問題は無いだろう。

しかし、山奥の湿った苔生す岩場が生息域の”やまどり”ではどうかな?
山鳥は、人の気配を察すると岩陰にじっとしている場合が多い。
バック・ストップが岩や岩盤などでは危険ではないかな?

ならば、撃たなければいいだろう?ってのは無しだよ。どう思う?

758 :名無しの与一:2006/10/09(月) 17:06:30 ID:xCItN3mg
>>757
だ〜か〜ら〜〜、
結局お前は鉛の害を知りつつ鉛弾を使い続けるんだろ?
だったら「鉛の毒は知っているけど禁止区域じゃないから鉛装弾を使う」って素直に言えばいいじゃないか。
変な言い訳をするんじゃないよ。


759 :名無しの与一:2006/10/09(月) 17:08:58 ID:xCItN3mg
>>757
>バック・ストップが岩や岩盤などでは危険ではないかな?
>ならば、撃たなければいいだろう?ってのは無しだよ。どう思う?
知るか!
安全かどうかの判断くらい自分でしろ。
周囲の安全の判断もできない奴に猟銃を持つ資格はない。

まったく、最近の日本人の幼児化を考えると猟銃所持の年齢制限をあげるべきだと思うね。


760 :名無しの与一:2006/10/09(月) 17:13:07 ID:xCItN3mg
しかしこいつの言い分は噴飯ものばかりだな。

米軍も自衛隊も鉛装弾を使っているから自分たちも鉛装弾を控える必要はない
鉛装弾以外にも環境汚染の原因があるから鉛装弾を控える必要はない
鉛は純水に溶けないから環境にやさしい
絶滅寸前の動物を作ったのはハンターの責任でないから鉛装弾の使用を規制する必要はない
酸化鉄のほうが、鉛よりも環境に与えるダメージが深刻
鉛の水道管を使用して鉛中毒での健康被害なんて聞いたことがない
ローマの鉛の水道管は現世紀にも腐食せずに残っているから鉛は無害

何なんだこの世迷言のオンパレードはw

もう馬鹿を相手にするのは疲れるからこれで終わりにするよ。
どうせ何を言ってもわからないだろうし。

761 :名無しの与一:2006/10/09(月) 19:32:04 ID:FMYCZMJc
>>760
自分に反対するレスが、全て自作自演に見え出したら少し頭冷やせ。

762 :名無しの与一:2006/10/09(月) 20:12:09 ID:xnpJ2ygE
>>760
あんたを相手にしている間、とても楽しかったよ。
でも、もう終わりなんて言わないで、あと一月ちょっと頑張ってくれないかな。
猟期が始まるまでの暇つぶしにちょうどいいんだよ。


763 :名無しの与一:2006/10/09(月) 20:19:39 ID:mtg6P854
>>760
 もう頑張んなくてもいいんだよ。
 
 しかし、普通こう言うスレで鉛反対を唱えたら。
 反対者多数、孤立無援を覚悟して書いたんじゃ無いのかな?

764 :名無しの与一:2006/10/09(月) 20:22:45 ID:YfqGaTOv
 鉛は、気化するか、粉末状にならない限り無害なのがなぜ解らないんだろう
9号や7.5号の散弾を、32グラム飲んだって、ウンチになって出るだけですよ。

765 :名無しの与一:2006/10/10(火) 08:47:55 ID:U878KGi1
>>764
やってみたら?
胃酸で溶けて・・・

766 :名無しの与一:2006/10/10(火) 09:38:47 ID:njKnPmHW
サバゲーオタが実銃ほしさに猟を始めたような奴って雰囲気ですぐわかるよな。
もうすぐ猟期だが喋り方とか騒ぎ方がキモイから来るなよ。


767 :名無しの与一:2006/10/10(火) 11:19:14 ID:E5y2+ZmB
ところで北海道は猟期に入ったが・・
昨日は先程の低気圧のお陰で林道は倒木だらけ。
山にも入ってみたが倒れた木々も多かったな〜
熊も居たけど捕獲ならず。道東の話だけどね。
他も似た様子なのかな〜

768 :名無しの与一:2006/10/10(火) 18:45:39 ID:qdPdqTxt
北海道いいですね〜今年は、家族の反対で行けませんでした。
昨年は本州から道南へ行き、そこで初めてプーさんの轟き(雄叫び?)を
目の当たりにして恐怖だったっす。本州の感覚で行ったらかなりやばい。

「電柵の下の地面が掘り起こされていたら近付くな!」と、注意され
デント・コーンの合間から飛び出されたら終わりだからなと・・・
北の大地で農業営むには、銃が必要と切実に感じた良い経験だった。

その翌日・・・プーさんに叩かれて死んだ人のニュースが流れていた
プーさん捕獲には十分気をつけてくださいねん。奴はやばいよ賢いし

769 :名無しの与一:2006/10/10(火) 18:55:00 ID:qdPdqTxt
本州からヒグマぷ〜さん撃ちに行く人も当然いらっしゃるんでしょうね。

スラッグ至近距離で頭に打ち込んでも、1時間弱は生きているのですよね。
なんちゅう生命力なのだか。。。30-06を1発、スラッグ1発、それでも奴は
1時間も生きていた。




770 :名無しの与一:2006/10/11(水) 10:55:00 ID:QWBXdHsQ
>>769
それって単にヒットポイントがXって問題じゃないの?確かに、スラッグは
頭骨で変形して貫通しないことが多いそうだけど・・・そんなことよりも、

>それでも奴は1時間も生きていた。

早く介錯してやれ!それがハンターの執るべき途だろ!

771 :名無しの与一:2006/10/11(水) 11:25:24 ID:qzJftbEZ
自分の獲物に止めを刺し手を合わせることもしないだろうし、環境にたいしても無責任。
このスレはハンターの資格に足らない者がいるようだ。


772 :名無しの与一:2006/10/11(水) 19:10:27 ID:HSBxllMa
>>771

このような、自分の憶測どおりの結末が見えないと、ゴネル香具師には情報の遮断
をプレゼントするのが最も適切と考える。

>>770

それが、脳天に穴が空いて、穴からは想像どうりの状態。とかく脅威の結末
でなければ、公衆の面前で書く程の逸話でも無いでしよう。役所の関係者が
立会いで、卵巣と歯を採取して持ち帰りましたよ。体重は憶測で250〜300kg
くらい。帰路の途中、30m先の護岸工事をしていた工員が腰を抜かす勢いで
驚いていました。そんな訳で、>>771に止め刺しを喰らったので(笑)
興味が無ければ私からは貴重な体験情報を公開することは、無いでしょう(笑)



773 :名無しの与一:2006/10/11(水) 19:20:01 ID:HSBxllMa
如何なる強力な銃を持ってしても、野生の力は一般的な想像を遥かに越える
時があるから注意!

と、いうこっちゃね。(ベテラン・ハンターと同行が望ましい・儀式も含めて)

774 :名無しの与一:2006/10/12(木) 02:19:18 ID:XB4Gfbbv
今年から鹿猟もやってみたくて、鳥獣捕獲技術研修会ってのに参加したんだが、
あまり役にたちそうになかったです。
研修会で、60歳くらいの人に今度連れて行ってやると言われたのですが、知らない人と猟に行くのは不安です
単独鹿猟ってのは可能なんでしょうか?
100キロ近い鹿を運搬や捌いたりするのはとても大変そうなのですが
やはり最初はベテランと一緒に行ってノウハウを教えていただいてってのが普通だとは思っているのですが
みなさんはどーしてるのでしょうか?

当方、20代、2年目の初心者ハンターです
鴨はある程度獲っているので、今年は鹿に挑戦したいと思っています


775 :名無しの与一:2006/10/12(木) 08:43:25 ID:qGP8Bxel
普通はベテランに教わるのが早いけど、それでも何年もかかるという。
北海道だとこんなところがあるみたいだが。
http://www.vill.nishiokoppe.hokkaido.jp/Villager/Ryouku/index.htm

776 :名無しの与一:2006/10/12(木) 12:05:51 ID:bKNpbFh4
>>775
いろんな意味で有名なシカ猟で村興ししようとしている猟区ですね。
他の道産子ハンターの評判は芳しくないようですね。気負い杉かな?

>>774
北海道でも単独忍び猟で何十頭も穫る方が大勢居ますが、最初の数年は
「シカ取り名人」に弟子入りして修行したそうです。カモとシカでは
猟の仕方から解体処理まで全く別物です、ちゃんとした先達の指導を
受けてからにした方が絶対に良いと思います。つか、たったの2年位で

>鴨はある程度獲っているので、今年は鹿に挑戦したいと思っています

とまで言い切れる自信。ご立派!若さ故の過信でないことを祈ります。
少しでも伝があるのならそれを使って経験を積んだ方がいいですよ。


777 :名無しの与一:2006/10/12(木) 15:19:55 ID:am+bhrHv
俺は釣った魚に手を合わせて祈ったりはしないが、なぜ熊には祈らなきゃならないのかな?
鳥ならばどうなんだろう? トラップに掛ったモグラやネズミも祈るべきか? 万人を説得し得る正確な判断基準を知りたいものだ。

778 :名無しの与一:2006/10/12(木) 18:22:01 ID:xlgghgBo
最近のガキは手を合わせる意味も知らないのか。

779 :名無しの与一:2006/10/13(金) 00:01:44 ID:QabEs+XH
>>777
せっかく超ラッキーナンバーを獲得したにもかかわらず、神様へ冒涜の言葉を吐いてしまった漏まえはたった今一生分のつきを失った。


780 :名無しの与一:2006/10/25(水) 14:52:16 ID:zX4FjhTs
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006102501000346
所持許可銃に軍用の疑い スイス製、三重県警見逃す

三重県警大台署が2004年、猟銃として同県大台町の男性(38)に所持を許可した銃に軍用銃の疑いがあり、
同署が所持許可を取り消し、廃銃処分とするため同署に提出させていたことが25日分かった。

調べでは、銃はスイスの銃器メーカーSIG社(現スイス・アームズ社)の軍用自動小銃の可能性が高いという。
男性は04年12月、狩猟目的などで所持許可を申請。許可を受けた後、スイスから輸入した。

大台署は輸入後と年1回の定期検査で許可銃を調べていたが、過去3回見逃していた。

銃刀法は口径5・9ミリ以下、全長93・9センチ以下の銃の所持を禁止しているが、男性は約5・5ミリの口径を6ミリと申請。
折り畳み式銃なのに、伸ばした形での全長99・8センチと申請書類に記入していた。

男性は「どうしても欲しかったので、口径を増やして申請書類に書いてしまった」と話しているという。

県警は男性に軍用銃との認識があったかなどについて、銃刀法違反(虚偽申請・不法所持)容疑で事情を聴いている。
検査では口径などを実測することになっている。

県警に10月初旬、「男性が軍用銃を持っている」と情報提供があった。
県警生活安全企画課は「安易に許可を出してしまい誠に遺憾」としている。


781 :名無しの与一:2006/10/25(水) 15:24:35 ID:sXooWaJr
大分県の林道で道路標識にスラッグ射撃したヤツ、さっさと出てこい
どうせすぐバレるんだから自分から白状して返納したほうが罪軽いかもよ

782 :名無しの与一:2006/10/25(水) 16:58:18 ID:K+KsAz00
>>781
kwsk

783 :名無しの与一:2006/10/25(水) 19:07:17 ID:hRtPjv4v
780 周りのやつがちくったんだね。きちんと秘密にしとかないと。でも俺の周りにも
あ−魔−ライトみたいなの持ってるやつがいるなー。

784 :名無しの与一:2006/10/25(水) 22:21:48 ID:GXCbqD8E
北海道、エゾシカ猟助っ人求む ハンター半減、食害拡大
http://www.asahi.com/life/update/1025/004.html

 これって、全然協力求めてるように思えないのですが…。
地元猟友会爺様方のお小遣い稼ぎではないかと。

 被害28億円であれば、その1/10でも良いから取りに来た
人に渡すようにすれば、ごっそり捕ってくれるんじゃないかな。

 

785 :名無しの与一:2006/10/25(水) 22:45:00 ID:5AUG/x2N
なんのお得感もないな。ガイドなんていらねえし。
これじゃ協力しようって気も起きん罠。

せめて登録料もちます、ガイドブックと案内地図作りましたから
どうぞ撃ちに来てくださいってんなら交通費・宿代出してでも行くけどな。

786 :名無しの与一:2006/10/25(水) 22:52:36 ID:P12sKJ0Q
助っ人頼みたいなら、向こうの自治体が費用持つのが筋だよな。
金払えば助っ人の手伝いを猟友会がしてやるって内容だけど、
本来おまえらの仕事だろ。
「俺は今困っているので、金出したらお前に俺を助けさせてやる。」
って記事を書く奴とそれを承認する上司は相当アホか、こんなクソ記事を
民衆が信じると思っているほど人を見下した奴らなんだろう。俺は朝日は買わない。





787 :名無しの与一:2006/10/26(木) 08:14:41 ID:LHh975W0
>782
大分県大野郡の林道の道路標識等がスラッグ弾で狙撃されているのを発見
林道沿いの複数の標識を数発ずつ狙撃している点からみて猪猟の流れ弾等ではない模様
警察は器物破損と銃刀法違反容疑で捜査を始めた

…たぶん実銃持ったのが嬉しくて抑制出来なかったんだな
ガマン汁垂らしながらニヤニヤ狙撃してる姿を想像すると最高にキモい
人撃つ前に早く返納してください

788 :名無しの与一:2006/10/26(木) 18:13:06 ID:8tgm1+aF
隕石がそれぞれ当たったに100ペソ

789 :名無しの与一:2006/10/26(木) 19:27:23 ID:mvhcCX9s
↑こいつが犯人に10バーツ


790 ::2006/10/26(木) 21:22:41 ID:lWGy7Vuv
そうだ!僕も最近はじめたんだが、スチール弾しかつかわないぞ!!!

791 :名無しの与一:2006/10/27(金) 12:39:12 ID:pVYpq+vl
自動車用バッテリーの中には、鉛と希硫酸が入ってるけど溶けないのに、
なぜ胃酸や、水で鉛が溶けるって言ってるの?

792 :名無しの与一:2006/10/27(金) 19:17:28 ID:JOjgl5EG
>>791お前の頭の悪さは致命的だなぁ。中学生にも劣る頭の悪さだ。「飽和」って言葉知らんのか?
バッテリーの電極は鉛だから当然希硫酸に溶けてるぞ、ただ鉛の量が多いから溶けてないように見えるだけだ。
昔、理科で水に塩を溶けなくなるまで入れるって実験やらなかったのか?
塩が溶け残ってるのだけを見て、水には塩が溶けないって言うくらい馬鹿な発言だぞそれは。
ついでに言うと電池が電気を発生する原理は、電極の溶液に対する溶解性の差を利用して電流を発生しているわけだから
電極に鉛が使用されてる自動車バッテリーは、希硫酸に鉛が溶けないことには電気を発生できないのだよ。
こんな所で自分の知識の無さをひけらかすのはあまり関心できないぞ。
電気化学を勉強しろとはいわんが、せめてバッテリーの原理ぐらい調べてから書き込もうな。お前の目の前にあるのはタダの箱か?

793 :792:2006/10/27(金) 20:10:23 ID:JOjgl5EG
追記、当然胃酸と水にも鉛は溶ける事は溶ける。ただ大量には溶ける訳ではないから一般に「溶けない」とされているだけだ。
んで、胃酸に溶ける鉛が少ないからと言って、その少ない溶けた鉛の量が生物の許容範囲の量を上回らないって訳じゃない事は理解できるだろうか?
青酸カリをそのまま飲もうが、コーヒーに混ぜて飲もうが、濃度の差こそあれ致死量超えたら死ぬだろ?
鉛みたいな重金属はそもそも毒だし体外に排出されにくい、水等に溶けにくいから許容範囲を超えるまでに時間がかかるってだけだ。
胃酸の場合は当然水よりは鉛が溶けやすいから、許容範囲を超える量を摂取するのに必要な時間は短くなるな。
水に溶けにくい≠無害 って事だ。それが分かってないから無知をさらけだすんだ。
嘘だと思うんなら、毎日鉛粉を飲んでみると体で分かると思う。鉄砲撃ってるんだし、鉛はいくらでもあるだろ?


794 :名無しの与一:2006/10/27(金) 22:06:51 ID:gJMPtz5c
鉛弾が良くないのはわかりますた

じゃあ、藻前らお勧めの非鉛弾って何?

使用してる銃も一緒に教えてください、まじで

795 :名無しの与一:2006/10/27(金) 22:12:18 ID:ke2e0Igz
>>鉛弾が良くないって話はだれもしていないが。

796 :名無しの与一:2006/10/27(金) 22:33:35 ID:JOjgl5EG
確かに誰も鉛弾の事の話はしてなかったな、蒸し返したみたいで正直すまんかった。
自分で読み返してもヒドイ文だ。

ついカッとなって書いた。今は反省している。

797 :名無しの与一:2006/10/27(金) 23:01:02 ID:pVYpq+vl
鉛をなぜ目の敵にするの?
鉄砲うちを攻撃するためだけなの?
魚釣りで使用し遺棄される鉛のほうがはるかに多いんだけど
それは、問題ないの?
魚釣りの人にも非鉛を勧めてるの?

798 :名無しの与一:2006/10/27(金) 23:26:18 ID:4hsJxTMG
>>790=791=794=797は
>>680〜764で醜態さらしてた奴じゃないか?


799 :名無しの与一:2006/10/28(土) 00:20:03 ID:dMPISHHJ
>>795です。
俺も鉄砲撃ちとして、鉛問題には昔からの水道管を例にして対水不溶解
説を信じて反発していたが、陸上の場合酸性雨により溶解するとの理由で
認めざるを得なくなってしまった。川、海の酸性溶液でない場所では、鉛は
表面に酸化皮膜ができて溶解しない安定な状態を保つことができる。船の科学館
で昔日露戦争で沈んだナヒモフ号から引き上げた鉛インゴットを見たことがあるが
約100年経っても角のエッジがしっかり残っていた。
鉛中毒は昔からあり、鉛蒸気を吸っり固体を飲んだりすれば人体に有害であるが、
射場の鉛問題は中毒患者は実際にでておらず、検出されたことだけが問題になっ
ていて、単に職業政治家の政治的営業活動で問題になっているだけと思う。
昔無鉛ガソリン出るまでは鉛蒸気吸い放題だったけど、それが社会問題になった
ことはなかったもんね。

800 :名無しの与一:2006/10/28(土) 00:52:19 ID:56l3Cspq
最近鉛弾を標的にした似非環境ゴロの活動はパッタリ無くなったね
各地で環境評価が進んだせいもあるがなんにも知らない田舎役人
や市民を騙して金を毟り取る手法は感心せんな

801 :名無しの与一:2006/10/28(土) 08:42:46 ID:44TorGOD
また鉛の話かよ。
>>680〜764で鉛を擁護していた奴、
嘘か本気かは知らないが間違ったことや変なことばかり言ってたね。

鉛利権で食っていた某団体員が最近スチール装弾の普及が進んできて
焦ってるのか?


802 :名無しの与一:2006/10/29(日) 08:49:21 ID:NfRCySER
プルトニウムで弾を作れば(・∀・)イイ!!

803 :名無しの与一:2006/10/29(日) 10:51:15 ID:Rf2uI4X7
>780
この香具師はSIGを輸入したんだろうけど
全長の規定があるのは知っていたが、
口径5.9mm以上とはしらなかった。
223REMって5.56mmじゃなかいのか?

ということはは7.56mmで固定銃床
連射機能がなかればOkなんだね。
ピストルグリップは駄目と聞いたことがあった
が、最近はべネリ所持者いるから関係なさそうだし。

自動小銃の連射機能をつぶしてもあとから部品交換
すれば連射できてしまうような気もするが・・・


804 :名無しの与一:2006/10/29(日) 16:47:35 ID:MJnclhit
ちょwwっおまwwwwww
7.56mmwwwwwwwww

805 :名無しの与一:2006/10/29(日) 21:18:59 ID:DQ2Ne/ux
AKが許可になってるんだからOKだろ

806 :名無しの与一:2006/10/29(日) 21:36:20 ID:+9Ev/jPE
5.5mmの弾はどこで入手したんだろ?

807 :名無しの与一:2006/10/31(火) 20:52:39 ID:iLbpUbHt
米軍基地

808 :名無しの与一:2006/11/02(木) 22:53:21 ID:Sg5vQymZ
>>806
普通に「.223Rem」は「.22Rem」なんかと射撃用として国内で流通してるよ。

>>805
あれは「サイガ」改造の「AK風改造銃」官にバレると返納強要を受けるよ。
真正AKは関東で一丁召し上げられてるはず・・・

809 :名無しの与一:2006/11/03(金) 19:37:11 ID:e0S+XrVJ
>>808
サイガ改造物ってトムの?
俺が知ってるのはそれじゃないよ、真性物は数丁あるはず、もちろん、サイガでもAKでも登録されてないよ。
まあ許可出しちまったんだし俺の知ったこっちゃないけど。

810 :名無しの与一:2006/11/04(土) 01:00:52 ID:e9O6UGJq
>>803
7.62は判るが、7.56なんてシラネ。

説明してw

811 :名無しの与一:2006/11/04(土) 01:11:27 ID:rAirwVKA
>>809
その真正モノ駆除の為に出てきたのが「新計測法」。銃身長の「ねじ込み式の
部品を取り外して計測する」で即抹消は無理でも、ネチネチと返納攻撃される
はず。

>まあ許可出しちまったんだし俺の知ったこっちゃないけど。

「正規輸入承認取得品」ですら「瑕疵によって許可した」として抹消処分に
なっているから、油断禁物!ま、漏れもその辺の銃は関係ないからどうでも
いいけどね。

812 :名無しの与一:2006/11/04(土) 02:24:45 ID:zv3Optf/
唐突な質問で失礼。狩猟に使うジャケット探しているのですが・・カーハート
って、自称ヒップリホップリ系とかストリート系とか彼らの間で流行なの?
おっさんが腰でズボンを履く彼らと一緒というのも・・なんだしなぁ。。。

リアルツリー迷彩が欲しいので、誰か他のブランドかショップを紹介してくだせェ。
誤射されないように例のオレンジを着用するけど、皆さんは狩猟の時にどんな衣装を着用しているの?
私は、本州で鹿を狙うつもりです。


813 :名無しの与一:2006/11/04(土) 09:02:45 ID:bfX3v3B7
本州の鹿ならマジで誤射されるから大日本猟友会支給のジャケット
着ないとまずいんでないの?
北海道の流しならあまり関係ないので、米軍の最新のデジタルカモフ
がいみたいよ。本当は自衛隊の迷彩がいんだけど北海道は普通に
自衛官がコンビニで買い物してるから恥ずかしい。




814 :名無しの与一:2006/11/04(土) 12:52:43 ID:rAirwVKA
>>812
「迷彩服着用のハンターは、登録証、所持許可証の提示を求め、確認記録し、
蛍光オレンジ等の目立つ服装をするように指導汁!」と某県では鳥獣保護員に
指示しています。猟場で面倒だから迷彩を着るのは止めた方がいいと思うよ。
実際、四つ足の密猟や違反している連中って申し合わせた様に迷彩着用だし。

>>813
大日本さんは「支給ベストと帽子の未着用で起こした事故は共済使わせない」
まで言っているみたいですから、「着用義務蟻」という認識でいないと拙い
のではないでしょうか?あと、北海道の流しは、迷彩なんて一切不要ですよ。
偽装もしていない四駆で走行して時点で迷彩なんて意味無いっしょ?あと、
どうしても迷彩効果を期待するのなら、ウッドランドの方が自衛隊の物より
良いと思います。でも、トラブルを避ける為にはその上に10マイルクロスの
ベストを着るのがベスト・・・




815 :名無しの与一:2006/11/04(土) 15:43:43 ID:zv3Optf/
早朝朝日の昇る前に出発して猟場を見てきました。いやはや。。。晩夏の緑が残る
時期には、沢山の鹿が居たのにどこへ行ったのやら・・・

今日は、サル×8 山鳥×2 見かけた主な鳥獣は、これだけでした。真新しい足跡
も見ることもできなく、山葡萄の葉も落ちる頃には既に安全地帯へ移動してしまったのでしょうか?







816 :名無しの与一:2006/11/04(土) 16:23:31 ID:zv3Optf/
>>813>>814 ありがトン。

もちろん迷彩の上にオレンジベストは着用します。
迷彩を買う意味が無いけど射場を離れてからも、オレンジベスト着用していると何かと居心地悪い。
「 脱いでもハンターですがね。 」と、自己満足の見栄でありまして。。

ありがとうの意味を込めて、馬鹿正直に書きまする。どうぞ笑ってくだされ。
タコス*ャポンのカタログに掲載されたモデルが妙に輝いて見えたのです。
アドバイス有難う!同時にご心配おかけしたようで申し訳無いっす。

>>813 自衛隊の迷彩は私も優秀だと思います。そうなんですよね。何時の間にやら米軍は新規迷彩でした。
    自衛官が迷彩服のまま苫小牧までフェリーで偶然一緒に乗り合わせた時には、「ご苦労様です」と
    率直に思いました。確かに最初は好奇な目で見てしまいますが、災害復旧で活躍している姿を目にする
    と彼等も「何でも屋か?入隊の時と話が違う」なんて思っているだろうし、私は、暖かい目で見ている方です。

>>814 そうですね。前項にも書いた様に、イメージ先行なので実際には効果無いのでしょう。
    なりきりだから御勘弁してくだされ。10マイルクロス・・調べてみます。ありがとう!
   
 


817 :名無しの与一:2006/11/04(土) 19:49:19 ID:bfX3v3B7
814
北海道の場合流しの時は迷彩服でキメてる.
これファッションだね。鴨撃ちは実用だけど・・
でも、スキー忍びになったら一転してオレンジベスト
どころか上下オレンジ合羽にオレンジリュック
、オレンジ銃カバーだよ。ハンターも高齢化して
るからこれでもか!とアピールしないとマジで
怖いわね〜


818 :名無しの与一:2006/11/04(土) 20:12:46 ID:3ShR0nCG
ホッカイドーの友人に聞いたんだが、
遠目に撃たれたか何かした鹿がもがいてるのが見えたそうだ。
半矢が逃げてきたのだろうと思い、彼は止めを撃とうとライフルのスコープを
覗いたそうだ。
そうしたらオレンジジャケット着てない人が
大きな鹿の解体の準備をしているところだったそうだ。
これを聞いて、解体が済んで肉を車に載せるまでは
ベストを着たままにしようと思ったもんだ。
防犯上、移動中はどうかと思うが。

819 :名無しの与一:2006/11/04(土) 20:47:58 ID:bfX3v3B7
>>813北海道でよくある光景

新人は鹿を見つけられないし、先輩は半矢の鹿なんて
興味ないから、半矢は絶好の新人の的。
先輩から「あそこにいるだろ!見えないのかボケ〜」
と罵声を浴びせられながら必死でスコープを覗く新人
「早く撃て逃げるだろ・・」コズかれなれたら
「え〜いママよ!」発砲!

・・・・2chら〜だけでも迷彩服やめようね。



でもみんな迷彩服なんだよね。
だってカッコイイもん。


820 :名無しの与一:2006/11/04(土) 22:33:04 ID:zv3Optf/
>>818

 蝦夷鹿猟に同行したら、顔の毛立ちが肉眼で見えるくらい近付く。
 近付いては逃げられの繰り返し。
 30mくらい近寄らないと撃たないね。
 何故なのだろうと思い、すかさず質問すると、ベテランハンター曰く
 「本州の遠征ハンターは、遠距離で発砲するのが好きだがそれはダメ」と。

  当時は、ライフルの利点が損なわれていないか?と、思っていたが
  今思うと、経験豊富で実績のある人と同行できた事は、実演を兼ねた
  講習を受けるたようなもので、私は恵まれていたのかも知れない。

  なるほどぉ。。。。
  

 
 
 

821 :814:2006/11/05(日) 21:59:40 ID:R0grlRLC
>>816
すみません、「10マイルクロス」って「10マイル先からでも見える」ってのが
売りの「蛍光オレンジの生地」のことです。アメリカのカタログでも、最近は
わざわざ書いてないくらい普及していると思います。

822 :名無しの与一:2006/11/05(日) 22:46:08 ID:JfYXmL3Z
>>820
もれも道民だが、30mまで近ずくのは林道で視界
が利かないときだけで、牧草地では遠射自慢して
るよ。600mで当てるとすごい人という評価。



823 :名無しの与一:2006/11/06(月) 10:08:45 ID:9E7AokP+
誰か教えてください、実は色々ありまして、所持許可が取り消しになりました
恩赦の中に復権というのがありますが、これは所持許可も適応になるのでしょうか
あと、このような場合には、常時恩赦は受けれるのでしょうか、お願いします

824 :名無しの与一:2006/11/06(月) 10:14:45 ID:YeIRvk8e
まずは、恩赦をぐぐれ。
話はそれからだ

825 :名無しの与一:2006/11/06(月) 11:12:20 ID:R3vdUSKM
>>823
その色々ってのはどんなことだ?
話はそれからだ。


826 :名無しの与一:2006/11/06(月) 11:33:07 ID:9E7AokP+
所持許可を取らずに空気銃を持っていました。それが見つかり家宅捜査が入り所持許可が取り消しになりました。
色々自分で調べましたが、分からずここのスレにきました。

827 :名無しの与一:2006/11/06(月) 11:45:30 ID:R3vdUSKM
>>826
最初に所持許可を取らないと銃を渡してもらえないはずだったと思うが。
許可もないのに銃を渡した店のせいにしたら?


828 :名無しの与一:2006/11/06(月) 11:47:21 ID:ZdLDFcMH
えーっと普通に所持許可を持っていたけど、それ以外で未許可の空気銃を所持してアボーンしたってこと?
アンタが実刑食らって服役中に恩赦があれば刑期が短くなることは有るけど、それが元で欠格事項の5年が短くなったり、取り消しされた許可が戻ることはないよ。
ちなみに最低(刑期・執行猶予)+5年だからね。
ただ不法所持の場合大抵は二度ともてない、銃の不法所持は「他人の生命・財産を犯すおそれの有る者」だから。
もちろん相応の事情(当然本人の責任では無い)がある場合は違うと思う。

829 :名無しの与一:2006/11/06(月) 11:56:53 ID:9E7AokP+
レス有難うございました、もう銃の所持は諦めます、皆さん事故の無いように
楽しんでください。

830 :名無しの与一:2006/11/06(月) 13:13:51 ID:aixFdgI3
2ちゃんで相談してもまともな回答を期待しないほうが良いよ。
脳内法律家ばかりだからw

831 :名無しの与一:2006/11/06(月) 19:19:28 ID:yIqtZKS1
大抵、銃砲店から購入する場合には、>>827の手順を踏まないと
銃を手にする事が出来ないと思うけど、どういう経緯なのか不思議。

友人・知人からの譲渡なのかな?替え銃身の場合、申請だけだから面倒がって
いると直ぐに2週間過ぎてしまうかも知れず。やばいやぁね。くわばらくわばら。

生活安全課の担当に、事情を説明してダメだったら諦めれ。刑罰は?50日を越えて
しまったのかな? キャリアが長くて担当との信頼関係が深いならば、直接相談した
方が早道ではないの?法改正で準空気銃になりそうな玩具もやばいよな。

無念だろうけど、、、なんとも慰める言葉も見つからないってのが同じくらい無念だよ。

832 :名無しの与一:2006/11/06(月) 19:35:04 ID:R3vdUSKM
可哀想に、これでも見て元気だしなよ。
http://www.youtube.com/watch?v=5FNRcx1F3fY


833 :名無しの与一:2006/11/06(月) 19:41:57 ID:ZdLDFcMH
>>831
多分・・・本人の弁がないいのでわからんけど
オクとかの「真性銃」扱いのモデルガンやエアガン、古い空気銃
とかライフリング入りの鼓弾打てる大陸性CO2ガンとか海外物じゃね?
純空気銃とかだったら笑う。

ちゃんと銃砲店のものなら許可証出なきゃわたさんだろ、店もアボーンするぞ?
空気銃だから替え銃身てのも変だし、友人知人なら他人を巻き込んでか?厄介だな。

834 :名無しの与一:2006/11/06(月) 19:57:01 ID:yIqtZKS1
>>833

あ、空気銃の換え銃身を指したつもりは無くて、最近レピーターの替え銃身を
買って購入が楽だったせいか、日中改めて警察へ行かなきゃならず。
申請が面倒になった経験があったんでな。

空気銃も買え銃身の設定されている物もあるが、あれは同じ手続きで良いのかねェ?
ハゲタカだったかな?オクの出物は極悪だよな。中途半端だし正当に所持許可とって
手続きした方が吉だよなぁ〜火傷するだけだ。



835 :名無しの与一:2006/11/06(月) 22:51:57 ID:ixx9cCYS
>>826
銃が好きなのは解りますが、不法所持となった銃の入手経路が問題となりますね。
許可不要時代の空気銃であればある程度弁明はできますが、不法入手で不法所持
は確信犯となり欠格期間5年を過ぎても遵法意識が欠如していると判断されて
所持の審査が難しくなりますね。
ただ、過去犯歴も無く銃犯罪を犯す可能性が無いと客観的に認められれば再所持
は可能と思われます。その場合保証人をおくことで認められた例はありますが、
826さんの場合、申し開きのできる可能性がある状況なのでしょうか?


836 :名無しの与一:2006/11/06(月) 23:50:01 ID:ZdLDFcMH
っていうか「確信犯」って犯罪を確信(知って)して行うことじゃないよ。
世間の一般に犯罪である不法行為を正しい行為(つまり犯罪じゃない)と確信して行うこと。
みんな逆の意味で使ってる。


837 :名無しの与一:2006/11/07(火) 07:13:07 ID:svwV+P+/
確信犯って思想的な犯罪に使う言葉と聞いているが

838 :名無しの与一:2006/11/07(火) 16:45:31 ID:pcoWNcD6
皆さんはどんな動物狩ったことがありますか?
やっぱり熊・鹿・鳥がメインですかね?

839 :名無しの与一:2006/11/07(火) 17:20:39 ID:R1cRakQl
アダムスキー型

840 :名無しの与一:2006/11/07(火) 17:30:49 ID:cFwWQIXt
オヤジ

841 :名無しの与一:2006/11/07(火) 17:57:55 ID:tqYvZScC
オタク

842 :名無しの与一:2006/11/08(水) 22:49:09 ID:KKvd9wQ+
11月になった頃から、近所の川にカルガモがやたらと来るようになったんだが、やっぱ、銃禁なのが分かってて避難して来てんのかな?

で、それを見ていて思ったんだが、土手に隠れてスリングショットで狩るってのもアリだな・・・
撃たれないし、網ワナやる人間もいない事知ってて油断してるようだし、解禁日からしばらくは狩れるような気がするんだよね。
うまい具合に両岸に土手あって人に流れ弾が飛ぶ事もないし良さ気な悪寒。

843 :名無しの与一:2006/11/08(水) 22:57:14 ID:5pCJQJ0R
>>842
そうだね。
沢山狩ってぜひその様子をうpろだにアップしてください。


844 :名無しの与一:2006/11/08(水) 23:22:12 ID:RjUanNsO
やっぱ、いまの時期鴨がメイン?

845 :名無しの与一:2006/11/08(水) 23:44:44 ID:FdsQfUXv
スリングショット使うのってアリ?
“銃”猟禁止区域だから、銃じゃなければいいのかな。
かなりグレーゾーンな感じだね。
どなたか法の解釈に詳しい方、教えてください。

846 :名無しの与一:2006/11/09(木) 00:21:40 ID:g8bi405m
つーか違法に決まってるだろ
馬鹿じゃないかお前ら。


847 :名無しの与一:2006/11/09(木) 00:52:24 ID:fvPPusst
犬の散歩や歩道を歩く人に、携帯から通報される鴨。
可猟区域で合法的に狩猟していても、
携帯から通報されるケースが多いらしい

848 :名無しの与一:2006/11/09(木) 00:58:59 ID:j2VIxx5y
パチンコ猟に関しては、さんざん外出だが…
http://homepage3.nifty.com/hungryhunter/slingshot/index.html
完全に合法。

ただし現場警官は狩猟に詳しい訳ではないので、
事前に担当警察署に断りを入れておくのが良い。

849 :名無しの与一:2006/11/09(木) 07:38:52 ID:i44u1HU+
警察より県の林業課に連絡しとけば良いんじゃない?
で、何かあったらそこで確認を取ってもらうと

850 :名無しの与一:2006/11/09(木) 10:19:37 ID:MvwsAEWS
パチンコ使えるのは「囲いの有る宅地内」だけだお。

851 :名無しの与一:2006/11/09(木) 17:32:54 ID:G68kuIti
>823,826

もしかしてご本人様?

【社会】松本歯科大学の学生、威力の強いエアガン所持で書類送検
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163047748/

852 :名無しの与一:2006/11/10(金) 00:50:39 ID:O+tkz+AV
先輩方にお聞きしたいのですが、11月下旬、共猟(シシ猟)に参加させて
もらうことになったのですが、注意する点などありましたらご教授お願いします。


853 :名無しの与一:2006/11/10(金) 08:35:58 ID:VsYSxpJh
人間は撃たない事

854 :名無しの与一:2006/11/10(金) 08:48:49 ID:TpDgRsZN
>>852
2ちゃんねるで聞かないこと


855 :名無しの与一:2006/11/10(金) 09:34:18 ID:FNXbeqnd
普通は参加した猟の先輩に聞くべきだと思うが・・・

それぞれの地域やグループで、しきたりとか違うだろ
他所の人に聞いてもたいした参考にならん。
全国共通の注意事項は853が言った。


856 :名無しの与一:2006/11/10(金) 11:07:42 ID:RbqSaMhW
>>852
1.準備は前日までに済ませておく(持ち物はしおりで確認)
2.前日は早く寝る(夜更かしはしない)
3.派手な服装はしない(ベストは除く)
4.朝ご飯をしっかり食べてくる(食べ過ぎには注意)
5.鉄砲・弾・許可証は必ず持って出る(忘れると大変です)
6.時間までに指定の集合場所へ集まる(遅刻は厳禁)
7.初対面の人には率先してあいさつをしましょう(名刺は必要ありません)
8.一人で勝手な行動はしない(迷子になったり、最悪死にます)
9.獲物が分けてもらえなくても文句を言わない(おみやげは最後に買いましょう)
10.おやつは500円まで(バナナはおやつに含まれません)

857 :名無しの与一:2006/11/10(金) 12:05:25 ID:INBGzKAi
>>848
法定猟具を使用しない猟は、限定されたエリアでしか出来ませんよ。
警官が法律を知らないのでは無く、パチンコ猟が合法という解釈の
方が誤読。「狩猟鳥獣を捕獲するには、狩猟者登録し、法定猟具を
使用しなければならない」を「法定猟具を使用しなければ桶!」と
曲解しているだけ。それが合法なのは「欄柵囲いのある自己の管理
占有下にある場所」だけです。また、他の法律・条例で「殺傷力を
有する弾丸を発射する行為(パチンコを撃つ)」が違法となるので、
ダメです。


858 :名無しの与一:2006/11/11(土) 00:56:06 ID:Vqfh5ORA
>>857
おいおい。
環境省も警察もOKだしてるのにダメだってかw

859 :名無しの与一:2006/11/11(土) 13:03:38 ID:QNlaP6d1
851へ本人ではないですけど、同じようなことで所持許可取り消しになりました。

860 :名無しの与一:2006/11/11(土) 14:23:25 ID:xgcBZ4Rx
サバゲーオタクが実銃欲しさに許可を取ったような気味の悪い
連中にいつまでも銃を所持してほしくないね。
警察の皆さんにはどんどん取り締まっていただきたい。


861 :名無しの与一:2006/11/11(土) 14:47:27 ID:vb3dP15V
>>858
何処の「環境省」と「警察」なんでしょうか?変な連中が屁理屈こねまくって
キモイうえにマンド臭いがられて「ハイハイ、そうでつね」って言われただけ
じゃない?「公式回答(見解)」をちゃんと貰っているのかな?メール回答は
裁判でも証拠能力は無いからね。




862 :名無しの与一:2006/11/11(土) 17:55:22 ID:OH400UYT
っていうか警察にしろ役所にしろ、見解の差異なんていくらでもあるだろ
鉄砲持ちならあたりまえの話ではらっぺらしが聞いたところがたまたまそういう回答だっただけ。
つうか奴のことだからあちこち聞いてOKらしき回答もらえたら繋いで合法とか言ってそう。
こういう奴は駅前が白いから狩猟可能とか言い出すんだよな・・・・・
実際にはいくつかの事例である法律では可能でも他の法律で実際は駄目ってのは結構ある。

>>858がはらっぺらしの戯言真に受けてパチンコ猟始めるのは構わんが人に迷惑はかけるなよ
まあ所持者なら怖くてしないな。

863 :名無しの与一:2006/11/11(土) 23:27:31 ID:i1QbEFlC
下流の堰周辺で大きな顔をして鮎を捕ろうとぼーっと立ってるアオサギとカワウ数十羽どうにかして痛めつけてやりたいんだが・・。
両岸は15〜20mの堤防で撃ちおろしになります。そのポイントが禁漁区かどうかどうやって確認すればいいのか?
そこに禁休漁区の看板がなければいいのかなぁ。
所持許可は持ってるが狩猟免許は間に合わなかったので持ってない。

864 :名無しの与一:2006/11/11(土) 23:34:59 ID:N9tFQ6cb
馬鹿かおめぇは?

狩猟者登録はおろか、猟免も持ってない奴が射撃場以外で銃撃てる訳無ぇだろ。あまつさえ、非狩猟鳥獣撃ったら許可あぼーんだ罠。

味噌汁で顔洗って出直してこい!!

865 :名無しの与一:2006/11/12(日) 00:36:43 ID:g50HU4ij
まあ待て、禁猟ではなく禁漁と聞いてるから
>>863は鮎が欲しいからアオサギとカワウが邪魔なんだろう。
痛めつけたいと言ってるとこからも銃を使うのではなさそうだ。

しかも「禁」休漁区だからたぶん間違いない!仮に漁と猟を間違えてるとしたらとも考えたが禁休猟区なんてものは存在しないからな・・・
釣りの事は良くしらんが禁休漁区というものがあるんだろう。
(いつでも釣っていい場所なのだろうか??)

痛めつけるだけなら石でも投げればいいと思う。

866 :名無しの与一:2006/11/12(日) 00:58:06 ID:OzNFDsUW
>863
鳥類と魚類の区別も付かないバカは、
所持許可を返納して首でも吊ってろ。

魚を釣るのに銃を使うな、銃を持つなら法を遵守しろ。


867 :864:2006/11/12(日) 01:57:34 ID:oVNOjDo8
「撃ち下ろし」って言ってる時点で

“狩猟免許持ってない”くせに(鳥獣保護法違反)

“可猟区かどうかも分からん射撃場以外の場所”で(銃刀法違反)

“非狩猟鳥獣”を(鳥獣保護法違反)

“銃で撃とう”(銃刀法違反+鳥獣保護法違反)

と考えてるって事では?


ま、やったら即、許可抹消+狩猟免許受験申請不受理確定の極悪コンボだな。

868 :名無しの与一:2006/11/12(日) 10:14:25 ID:nKyC89GU
まあいいじゃん好きなようにやらせれば。
こんな馬鹿はいっぺん捕まったほうが世の中のためだ。


869 :名無しの与一:2006/11/12(日) 11:02:32 ID:X36yFgfI
そこでパチンコ猟の登場ですよwww

「環境省も警察も認めました! 合法なんです、合法!」

870 :名無しの与一:2006/11/12(日) 15:19:50 ID:vthoTtaj
>>867
その前に「逮捕、身柄送検(最短48H、通常12日)」があるから、失職確実、
所持許可は欠格事由該当者(終生)


>>869
保護鳥獣は素手で捕獲しても違法だよ!ネタだよな?

871 :名無しの与一:2006/11/12(日) 17:55:55 ID:U6rrybvj
おまいらドン臭いな…
どう考えてもこれは釣りでしょwww
それとも知っててわざと釣られたフリしてるのか?
そのうち「釣れた釣れた、遵法厨が大漁だw」とカキコがあるはず。
釣りテクが高度な証しに、初めから禁休“漁”区って書いてるだろ。
これだけ見事な釣り師なら実猟のほうもたいした腕前であろう。

872 :名無しの与一:2006/11/12(日) 18:09:42 ID:wdKmmIa0
玩具銃ではどうなのよ。違法なの?

873 :名無しの与一:2006/11/12(日) 18:18:28 ID:JroJj5S5
上のほうで所持許可取り消しになった人がいるけどまだ見てるかな?
俺も解禁日直前にして、同じ理由で取り消しになった者です。

内容はエアーガンショップ4Dからガス銃買って、それが違法となるって
ことで銃刀法違反で警察にお世話になってしまい、実銃の所持許可も
取り消しということです。

5年したらまた所持許可申請しようと思うのですが、こういう前科を持ったものに
許可が下りるものなんですかね?お互いがんばりましょう・・・・

874 :名無しの与一:2006/11/12(日) 19:44:53 ID:nKyC89GU
エアーガンなんぞいじっている気味の悪い連中に猟銃など持たないでほしいね。
警察にはばんばん取り締まっていただきたい。


875 :名無しの与一:2006/11/13(月) 02:26:26 ID:uXNFYYFG
もーいーくつねーるーとー・・解禁日!

876 :名無しの与一:2006/11/13(月) 07:39:35 ID:cofGIL40
('A`)19日の試験が終わるまで解禁にならんとです。

877 :名無しの与一:2006/11/13(月) 08:30:03 ID:+DY00PdL
873さんへ私はサンダースからの購入で捕まりました、公安、警察、検察庁
かなり文句を言ったが駄目でした、三箇所とも最後にはお前は運が悪かった
あの事件さえ無ければなと言っていた、なんじゃそりゃめちゃくちゃ腹が立つ
かなりいい加減な容疑で捕まったような気がする、結局罰金30万と所持許可の
取り消し、873さんは罰金いくら来ましたか?それと五年後には所持許可が
取れるそうですよ、お互い切ないですね。

878 :名無しの与一:2006/11/13(月) 10:15:35 ID:cofGIL40
ハイパワーのエアガン処分しなかったのが悪いだけ。
自業自得。

879 :名無しの与一:2006/11/13(月) 13:03:32 ID:+DY00PdL
悪いと思っていなかった。
あれだけ堂々と販売してたのだから、結局マスコミが騒ぎすぎて警察が
動かないといけなくなっただけの話、運が悪かったな、と警察も検察も
公安もそう言ってた。聴聞で話もしたがあれは駄目だ話にならん、いくだけ無駄。

880 :名無しの与一:2006/11/13(月) 14:48:42 ID:cl9ac7lF
大変お気の毒に思いますが、事前にパワーダウン処理の通達はショップから
なかったのでしょうか?

881 :名無しの与一:2006/11/13(月) 14:57:03 ID:cofGIL40
>悪いと思っていなかった

未必の故意と言いたい訳だな。

>マスコミ云々で警察が動かなければなった

↑を見ると「俺は悪くない。マスゴミや売った店が悪いんだ。」と言ってるように見えるんだが?
まぁ、法律は法律だからね。

882 :名無しの与一:2006/11/13(月) 15:57:08 ID:+DY00PdL
色々事件があってから法律が出来た、準空気銃と言う名前もそのときに出来た。自分が持って
た時にはきちんとした法律など無かった、家宅捜査が入ったときには使えないように
バラバラにしてたが部品がそろってると言うことで駄目でした。
以前にM29と言うモデルガンが改造をしなくても実弾が撃てるということで
警察がマスコミや小売店などを利用して回収してたが今回はこのようなことも
なかったので自宅に保管してた。大体この改造エアガンを使っての殺人事件、及び強盗傷害事件
があったにもかかわらず、そのときには銃の規制をしていれば自分も購入することなかった。

883 :名無しの与一:2006/11/13(月) 16:43:51 ID:EmKodSNG
>>882
サンダースから購入したのはいつ頃なの?

884 :名無しの与一:2006/11/13(月) 16:53:53 ID:uRw3g9rW
>>879
銃の所持許可や運転免許証を交付するを出す公安員会(名前だけ)と警察の公安部(課)を勘違いしてない?

 >公安もそう言ってた。

ここが気になるんだけど、妄想?
右翼、左翼等の思想犯や外国人が組織的にやらない限り、警察の公安がガンオタなんか相手にしてくれないよ。

それともキミの県には公安委員会の窓口があって職員が直接対応してくれたりするのかな?

885 :名無しの与一:2006/11/13(月) 16:54:46 ID:PfCN+JMI
>マスコミ云々で警察が動かなければなった

まるで、ちょっと前のレスで鉛散弾は悪くない、悪いのは環境利権だと
言っていた奴みたいだな。
悪いのはお前。
人のせいにしちゃいけない。


886 :884:2006/11/13(月) 16:56:57 ID:uRw3g9rW
↑カキコミススマン

× 銃の所持許可や運転免許証を交付するを出す公安員会
○ 銃の所持許可や運転免許証を交付する公安委員会

887 :名無しの与一:2006/11/13(月) 17:20:55 ID:+DY00PdL
882ですが、銃の所持許可の取り消しを行う場合本人の希望があれば聴聞が開かれます。
このとき国家公安委員会で聴聞をします。
このとき法律の質問をしたところその件については後で話をします、ということでした。
そして聴聞が終わり法律の話をしてくれる担当の公安委員会の人が私にお前は運が悪かったとそういったのです。



888 :名無しの与一:2006/11/13(月) 17:24:20 ID:+DY00PdL
887ですが、申し訳ないが、仕事が終わりなのでもう書き込みが出来ません、色々レス
有難うございました、ではまた明日。

889 :名無しの与一:2006/11/13(月) 18:42:27 ID:PfCN+JMI
>>888
おい逆だろうがw
仕事中は書き込みが出来なくて仕事が終わったら書き込みできるのが正しいだろ。
どっかの役所の職員か?www


890 :名無しの与一:2006/11/13(月) 20:05:04 ID:wuNjsKRu
>>885
狩猟拠点が鉛装弾使用禁止区域に近いってバレバレぢゃないのw
もしかして


891 :873:2006/11/13(月) 21:35:48 ID:/FN3bVis
>>877
そうですね、私もなんか煮え切らない感じです。大手エアガンショップで平気で売ってるカスタム
ガンなんかよりも威力は低いくらいのものでしたから。買ったのはベレッタF92(威力2.7J)です。

今から4年も前に買って家宅捜索は今年の1月でした。ちょっと使って押入れのダンボールに放り込んでいた
ので、ほとんど忘れていました。違法と解ってて買って捕まるのならともかく、当時は玩具のエアーガンを取り締まる
法律なんて無かったですから、ここ2〜3ヶ月で出来たんですよね、準空気銃なんたらって法律出来たの。

>悪いと思っていなかった。
私も同感です。なんか屁理屈つけて捕まえられた感じです。

ちなみに私の罰金は10万円でした。


892 :873:2006/11/13(月) 21:49:30 ID:/FN3bVis
あとエアーガン好きをバカにしたような書き込みしてる奴がいるけど
エアーガンが好きだっていい人も悪い人もいる。

頭ごなしに「エアーガン好きは気持ち悪い」なんて言ってたら読んでる方は
どちらが悪いかすぐ分かる。

893 :名無しの与一:2006/11/14(火) 00:22:44 ID:XXhmhE8h
毎年のことだが明日の今頃はドキドキしてて眠れないんだろうなぁ

あー楽しみだ!

894 :名無しの与一:2006/11/14(火) 01:07:43 ID:uvDMfBOw
同士諸君!ちゃんと有休取ったか?オレは・・ダメだって・・トホホ

895 :名無しの与一:2006/11/14(火) 04:57:52 ID:vrVl0gEE
おお!ワシもや だが何気に早起き♪


896 :名無しの与一:2006/11/14(火) 07:43:19 ID:QI30+z8I
明日か・・・

897 :名無しの与一:2006/11/14(火) 08:27:16 ID:KMRVfncV
うらやましーな、自分も去年の今頃はドキドキしてたな、五年も休みか、皆さん事故の無いよう楽しんでください。
猟にいきてぇーなんとかならんのかくそー。あ、どういうわけか狩猟免許は残ってるんだよな。

898 :名無しの与一:2006/11/14(火) 10:41:10 ID:KMRVfncV
891さんへ2.7Jで所持許可の取り消し罰金10万とはあんまりじゃないかと思います
私のときは20J超えてたため殺傷能力ありと言うことで捕まりました、警察も殺傷能力
が無ければ捕まえないと言ってたのですが、一度弁護士に相談してみてはどうでしょうか、
相談だけだと一時間5000円ぐらいだと思います、それで勝てる見込みがあれば
裁判をしてみてはどうでしょうか。

899 :名無しの与一:2006/11/14(火) 11:35:09 ID:TcZbHMgy
無許可のやつでキジ用の弾と護身用の000Bを買って来ました。

明日が楽しみです〜

900 :名無しの与一:2006/11/14(火) 12:39:45 ID:PCIAgVGH
>881
「未必の故意」を間違ってるぞ、良く調べてごらん。

901 :名無しの与一:2006/11/14(火) 12:41:03 ID:jOz9lnZJ
>>898
君のは長物じゃない?>>891は拳銃だから駄目でしょ。

902 :名無しの与一:2006/11/14(火) 12:51:15 ID:KMRVfncV
両方です。長いのと短いのと二つ持ってました。

903 :名無しの与一:2006/11/14(火) 12:58:44 ID:KMRVfncV
891さんへ今思い出しましたが、自分の場合はパワーがありすぎるので所持許可の必要な空気銃
と言うことで捕まりましたが2.7Jじゃ所持許可の必要な空気銃扱いにはならないと思います(殺傷能力なし)
それであれば銃刀法違反にはならないと思いますが、やはり弁護士に相談してみてはどうでしょうか。

904 :名無しの与一:2006/11/14(火) 13:30:06 ID:jOz9lnZJ
>>903
準空気銃の所持も一応銃刀法違反なわけで・・・・・
0.98J(6ミリBB)の倍以上なら充分DQN銃だと思われたんでしょ。

905 :名無しの与一:2006/11/14(火) 13:35:09 ID:TMDtxjrg
いつからこのスレはひかれ者の小唄を聞くスレになったんだよ。
銃刀法違反で捕まった奴の相談窓口じゃないぞ。
大体実銃を所持していて、その手の改造エアガンを持ってる時点でDQN確定。
銃に対する感覚がわかるってもんだ。実銃を持たしちゃいけない人種。
猟期前日だってのに、くだらない話題でスレを埋めるんじゃないよ。

906 :名無しの与一:2006/11/14(火) 14:03:10 ID:uU7vAPKL
まったくだ。
都合のいい希望的観測で自分の犯罪をなかったことにしたがる
根性の持ち主に猟銃を持つ資格はないよ。


907 :名無しの与一:2006/11/14(火) 14:57:27 ID:dJBxe7+r
「準空気銃」規制法案に反対!
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1148057283/l50

続きはこっちでやってくれ。


908 :名無しの与一:2006/11/14(火) 16:10:50 ID:HoPjqnYA
皆さん最近何か獲物とりました?

909 :名無しの与一:2006/11/14(火) 16:30:54 ID:B91XVZ58
女子○生

910 :名無しの与一:2006/11/14(火) 16:45:37 ID:5wAZTJJd
野獣死すべし

911 :名無しの与一:2006/11/14(火) 17:51:48 ID:7nPoPQSN
みなさんがつかってるエアライフルって値段どれくらい?

912 :名無しの与一:2006/11/14(火) 19:05:42 ID:9nqM9/w+
明日は、解禁日。
オープンカーニバル イヴ

913 :名無しの与一:2006/11/14(火) 20:42:19 ID:XXhmhE8h
いよいよだな。
準備は出来てるか?指さし呼称で再確認汁!
忘れ物しないようにするんだよ。

オマイラの猟果を楽しみにしてるよ。




914 :名無しの与一:2006/11/14(火) 20:57:44 ID:n3y4S4QL
許可書ヨシっ!
鉄砲ヨシっ!
弾ヨシっ!

915 :名無しの与一:2006/11/14(火) 21:13:47 ID:9nqM9/w+
天気よし
初日はオレンジ着ろ
撃ったれるからな

916 :名無しの与一:2006/11/14(火) 21:32:31 ID:TUS2Poxk
近所の果樹園や畑仕事してる人たちに挨拶に行ってきたよ。
そこの山に入らせてもらいますよ〜って感じで。
スズメバチの巣があるから気を付けてやりなさいよ、なんて声かけてくれたり。
(まだ、スズメバチなんているのかな?)
法令遵守で頑張るぞ!

917 :名無しの与一:2006/11/14(火) 21:49:08 ID:DIEB3Lvf
猪撃ちかいいなぁ〜旨そう。
漏れはもう既に中だるみ状態
早くスキー忍び猟がしたいよ。

918 :名無しの与一:2006/11/14(火) 21:59:43 ID:bObLS4jC
明日は熊一本勝負。
今年は有害で7頭射殺したが
明日は300wbymagで勝負する。

919 :名無しの与一:2006/11/14(火) 22:07:24 ID:uU7vAPKL
おまえら仕事はなにやってるんですか?


920 :名無しの与一:2006/11/14(火) 23:08:23 ID:M/XQSBjy
今年は熊の被害が多かった様ですね。
本物ですね。期待しています。

921 :名無しの与一:2006/11/14(火) 23:46:46 ID:ZPlqgFpr
鉛弾使用制限区域に、鉛弾は持ち込んだら駄目なんですよね?
朝に鉛禁止エリアに行って、その足で他の猟場を廻るつもりで鉛弾を準備したのですが、
知人に鉛弾を持ち込むだけで許可取り消しになると言われ止めました。
スチール弾も持って行くので鉛弾は使用しませんが、紛らわしい事はしないほうが安全ですよね。
ちなみに、鉛弾使用制限区域というのは何を見れば調べられますか?

922 :名無しの与一:2006/11/15(水) 00:13:46 ID:NLt4QrCa
質問です。初めて銃を持つ人は狩猟目的での銃の所持許可には狩猟者登録が必要なんでしょう
所轄の担当がそういう言い張るんですよ。初めての人は最初に標的で許可とって狩猟者登録
したらバカ高い手数料払って、書き換え申請するんだって。非常に理不尽な気分です。これ
って本当でしょうか?


923 :名無しの与一:2006/11/15(水) 00:31:55 ID:qZotLKid
>>922
本当も糞も、お前んとこの警察がそういうならそうなんだろう。
お前の気分などどうでもいい。
規則は規則。
決められたことを都合が悪いからといって理不尽だのなんだの言うような
幼稚な奴が銃猟など10年早い。


924 :名無しの与一:2006/11/15(水) 01:01:20 ID:dOI07wnC
>>921
監視員が巡回して狩猟者登録証を確認して廻るとのこと。
その時に誤解を招くからでは無いか?
 非情に??だが、ハンターマップはどうされましたか?(釣りなのか?)

>>922

理不尽では無く、銃刀法に関する猟銃等所持許可と、自然環境に関する鳥獣法とは別物。
つまり、道具に関して使用できる権利を得ても、今度はその道具を適正に使用できる方法や法規
ついて理解し、かつ自然環境保全も把握しておく必要がある。それが第一種・第二種・網ワナ猟免許

先に、狩猟免許を得ているならば、目的は狩猟目的として許可を得られるが
猟銃所持許可が先ならば、適正に鳥獣法を把握していないとして、使用目的が射撃場に限定された
標的射撃としてしか登録はできない。一種・二種狩猟免許に合格して改めて使用目的を変更することに
なる。 

時間が無い!! ワシ人が良すぎるかね?スルーで良かった鴨。誰かフォローよろしく

925 :名無しの与一:2006/11/15(水) 04:42:53 ID:sSoVytGO
>>922

オイラの場合・・・

初心者講習終了〜所持目的:標的射撃にて所持許可申請
〜射場で数ヶ月練習〜第一種銃猟狩猟免状取得〜
免状を持って所轄にて所持目的に「狩猟」を追加。
(たしか2千円ぐらいの手数料だった)

狩猟登録(県庁)には、所持目的「狩猟」が追加された
所持許可証が必要です。
所轄でおこなう所持目的の追加に「狩猟登録」は必要ないです。
必要なのは「免状」だけ。

確かに先に狩猟免状を取得しとけば、所持目的追加の手数料と
所轄に出向く手間は省けるけどね。
予め所轄に電話を入れて書類を用意してもらい、その場で記入。
2千円の証紙を窓口で購入して所持許可証に「狩猟」のハンコをポンと押して貰って
終わり。ほんの15分程度だったよ。

さて、そろそろ夜明けですな・・・
皆さん出撃準備はよろしいですか?

926 :名無しの与一:2006/11/15(水) 05:00:59 ID:LbI8Qlqs
鴨行ってきま



927 :名無しの与一:2006/11/15(水) 05:23:15 ID:PKDN+QAr
起きろ
解禁だ

928 :名無しの与一:2006/11/15(水) 05:45:04 ID:I4aXTMDW
すでに現地でみきってるよ〜ん(^^)

929 :名無しの与一:2006/11/15(水) 09:32:32 ID:hL3wwm0a
テラウラヤマシス

19日の資格試験が終わるまで解禁にならんよ(´・ω・)ショボ〜ン

930 :名無しの与一:2006/11/15(水) 14:35:35 ID:PKDN+QAr
暑い。
Tシャツにベストで汗だく

931 :名無しの与一:2006/11/15(水) 18:15:33 ID:PKDN+QAr
キジの焼肉とビールと疲労で いい感じ。

932 :名無しの与一:2006/11/15(水) 19:54:59 ID:2wJrs2Yl
今日は仕事早めに切り上げて、15時からサイクロンで青首一羽、デカイタシギ一羽、
散弾にて池で見つけたヌートリア一頭、初日から、さい先がgood!皆さんはどうでした?
葉も青々してるんで視界が悪いけど、これから落葉するころは、ハンターの腕が鳴るね。

933 :名無しの与一:2006/11/15(水) 20:53:32 ID:DW14rhDc
今年は、暖かいせいか鴨があまりいません。
早く寒くならないかな?


934 :名無しの与一:2006/11/15(水) 21:46:30 ID:LbI8Qlqs
二人でマガモ♂3♀1
そこそこ出会いはあったが・・・
ヘタクソ過ぎ・・・
出会いのあった池で一羽づつ落とせてたら定数確実
4羽共筆毛で毟りにくい。
暖かいからまだ生え変わり途中なのか

935 :名無しの与一:2006/11/15(水) 21:51:34 ID:LbI8Qlqs
日曜はS410と散弾で行く


936 :名無しの与一:2006/11/15(水) 21:53:13 ID:XoJx+Iv/
おりはおまわりさんと一緒に覆面パト乗って猟場の
パトロール、違反者なしでめでたしでしたよ。
 仕事に戻ったら外回りしてた奴が「カモぶら下げた
ハンターウロウロしてた」とな、浦山氏

937 :名無しの与一:2006/11/15(水) 23:13:13 ID:KxPm8Gmm
>>310
代々またぎ
代々猟師さん

久しぶりですね。
今年はブナが不作ですね。
ブナの森と言うよりも、平場の畑と言った所でしょうか?
山鳥の匂いの件、今シーズンは確かめてみて下さい。

938 :名無しの与一:2006/11/15(水) 23:40:50 ID:imyO+wLZ
みんな耳あてしてる?
しないで撃ったら半日耳がイカレタままですた

939 :名無しの与一:2006/11/16(木) 00:10:38 ID:t6K1tm9d
>>938
難聴ワールドへようこそw


940 :名無しの与一:2006/11/16(木) 00:18:41 ID:l2kFIKey
自分も十八になったから早く欲しいな

941 :名無しの与一:2006/11/16(木) 01:03:07 ID:MpkoMk8S
はやく土曜になんないかな・・

942 :名無しの与一:2006/11/16(木) 17:20:16 ID:Wf/wlRfu
>>940
ワラタ

943 :名無しの与一:2006/11/16(木) 22:22:01 ID:NTiF/Kro
猟のとき耳栓なんてするの?
あったほうが耳にはいいだろうけど、音が聞えないと何かと危険じゃない?


944 :名無しの与一:2006/11/17(金) 01:00:34 ID:ItErFoux
自分はスぺーサー抜いて5発装填で毎度出漁、てか猟場で装填数検査されるかい?
かれこれ5年だが聞いたことねー、あっ春の銃検時は戻すけどw3発じゃコエーし
へたれです!

945 :名無しの与一:2006/11/17(金) 07:44:28 ID:ITzmYzoN
>>943
耳栓の中に薄〜いバッフルみたいな膜重ねて、削岩機とか銃声みたいな音は防ぐけど話し声とかは少し篭るくらいで全く問題無い作業用のが2000円くらいでホームセンターに売ってるよ。

946 :名無しの与一:2006/11/17(金) 08:57:33 ID:W+U5pKO3


947 :名無しの与一:2006/11/17(金) 10:41:52 ID:asH/Tg+/
>>944
バレたら「銃刀法」「武器等製造法」「狩猟関連の法律」抹消一丁だけじゃ
済まないよ。猟銃所持する資格梨だな、モマイさん。いっそ一回検挙された
方がいいかもね。未だに検査棒も無い地方だったら一生欠格事由該当だよ。

948 :名無しの与一:2006/11/17(金) 12:54:30 ID:5HI/gWN5
>>944
その気持ちわかるけどね。あと5年前後?で、
ライフル持てるんだから危ない橋は渡らない方が吉かも? 
著名だから率直に書けるのだろうけど、黙っている香具師は結構居るかもね。
そう考えると>>947氏の指摘コメントは同士に対する思いやりと考えてもいいね。


ヒグマ・猪だと3発でも突進を止められるかどうか?暴発防止に薬室を除けば2発
だ。オートは絶対に止めた方がいい。用途によって必要性を感じる時もあるけど
四足に向って来られる心配も無いなら規則に従った方がリスクが無い分安心して
猟を楽しめると思うよ。弾幕張るより狩猟技術を高める方が必要と痛感しましたよん。




949 :名無しの与一:2006/11/17(金) 13:50:30 ID:5HI/gWN5
今の時期で鹿を追う場合には、ダブル・オーバックの方が有利らしい。
ササが邪魔で獲物も確認し辛く、接近した方が獲物の回収も楽なので
離れた距離から発砲するよりも後々の事を考えると、しんどい。

周囲の状況は必ず確認して、散弾でチャレンジしてみてね。雪が積もると
ソリを使った運搬ができるので、ライフル有利に変わるらしいよ。

北の大地は、いいなぁ〜流し打ちは楽だったもんなぁ・・行きたい ボソ
オレンジベストは着ていても、問題無し。その前に歩き方の音質で逃げるから
着用していた方がいいっす。でかいマダイを釣るより難しかったい。

 

950 :名無しの与一:2006/11/17(金) 13:52:48 ID:5HI/gWN5
↑ 離れた距離から発砲すると、後々の回収がしんどい に訂正ね。



951 :名無しの与一:2006/11/17(金) 18:27:32 ID:GT9SuR9w
>>943
山行って耳栓なんていらないよ。
射撃場と違って音は上に抜けて音が篭らないから耳鳴りもしない。
耳栓なんてしていたら肝心な品物が来た時に微妙な音が取れない。
絶対オススメできん。

まぁ音だけで発砲はダメよw品物をしっかり確認して安全狩猟!


952 :名無しの与一:2006/11/17(金) 20:23:45 ID:IZZ+U2D5
ん〜そうだね、耳栓してたら五感・六感が鈍るのは確か!
今日、共猟で初心者の人との同行だったけど、射場で使う
デッカイヘッドホン付けて待ちしてたけど、案の定目の前を
猪の忍び足で逃げられたそう。逃げたお宝はベテランさんが
仕留めたけど。勿論、耳守るのには最適だと思うけど、どうしても
ヘッドホンタイプ付けたいんなら、最低でも集音マイク付きのに
してほしいな。俺なんか無線のインカム付けてるだけでも邪魔なのに。
まあ、人それぞれだけどね。

953 :名無しの与一:2006/11/17(金) 20:46:25 ID:GT9SuR9w
そうそう無線のイヤホンだけでもウザイよね。
山行って射場みたいに数百発撃つ訳じゃないんだからw
いいところ3〜6発でしょw
モノが出てきて発砲する時なんて音なんて気にならないけどな・・。
射場で耳栓し忘れれば音が上に篭り反射してくるから耳鳴りはするけど。

試しにヒヨでも撃ってみて試してみる事を進める。
山と射場じゃ全然違うからw
撃ってみなさい。。
>>952そうだね山初心者の人なんか猪の忍び足はワカランだろーねw
あのボサの中をよく静かに歩けるのか猪に感心する。w
ていうか・・・山で耳栓してる人は1人も見た事ありませんよ。

954 :名無しの与一:2006/11/17(金) 22:16:23 ID:l5R4wV3j
それがBOSS付のハーフライフルは
ウルサイのよ!左耳だけでも耳栓しないと
半年は耳鳴りが収まらない。

先輩猟師は耳栓してると怒るけど、
みんな難聴で声がデカイ(藁)


955 :名無しの与一:2006/11/17(金) 23:06:37 ID:GT9SuR9w
あー難聴は鉄砲撃ちは仕方がないw
オレはスデに若くして騒音性難聴です。
健康診断の聴力検査で低音が聞き取れなくなりましたw

射場で使い捨てプラグ式の耳栓していますが、やはりイヤーマフじゃないと耳の後ろからも
発射音を拾ってしまうので難聴にはなりますよ。
射場では良い耳栓をしましょう。


956 :名無しの与一:2006/11/18(土) 00:05:23 ID:yEdmsT89
自分で撃つ分には耳にはこないが
隣で1m以内で打たれると耳にきます。
左耳の耳鳴りが5〜6年収まりません。
鴨撃ちなんかで並んで撃つ時は耳栓した方がいい鴨?

自分も聴力検査しましたが、ある周波数が聞こえてないそうです。
多分、治らないとの事。


957 :名無しの与一:2006/11/18(土) 00:32:45 ID:YaEvON3O
>>955
耳栓してうるさく聞こえなくても気がつかないうちに耳の後ろから悪影響を及ぼすってこと?


958 :名無しの与一:2006/11/18(土) 01:40:29 ID:FxwbNs34
狩猟解禁 土日組・弟二派の皆さん。報告待ってるぜ!



959 :名無しの与一:2006/11/18(土) 08:26:54 ID:Ki6I3vZM
【社会】「村の風評被害は計り知れない」厚木市で捕獲されたクマを放された清川村抗議…神奈川
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163732127/

厚木市飯山地区で捕獲したツキノワグマを清川村の山中に放したことについて、
同村は十六日までに、「報告もなくなぜ村内に放したのか。村の風評被害は計り知れない」
と抗議した。

960 :955:2006/11/18(土) 13:51:53 ID:smVytEAa
>>957そうらしいです。
プラグは耳の穴を塞いでいるだけどマフなら耳をすっぽり覆ってるから効果あり。
完全に耳を守りたいならプラグ+マフが良い。

耳の中にある音を感じる突起物が騒音で丸くなり難聴になるらしいですよ。
それが騒音性難聴。
オレはオフシーズンにスキートをしているが放出音を聞き逃さないよーにプラグも甘めに挿入。
お陰様で騒音性難聴に昇格しました・・・。
鴨撃ちならプラグぐらいはしたいですね。ニトロマグナムを隣で撃たれた日には・・タマランw
サボも結構、効きますがw
何にしろ耳は大切に保護した方が良いね。

961 :名無しの与一:2006/11/18(土) 14:49:36 ID:FxwbNs34
あーまいった。 鴨の死骸を見るのなら耐えられるが、爺さんの死骸を見る事に
なるとは思いもよらなかったぜい。
車で鴨の着き場を流していたら、道の真ん中でKトラが道を塞いでいる。
ナニやってんだ?と思ったら荷台の後ろで人が倒れている。丁度、第一通報者が
119番で救急車を呼んで直ぐのことだった。

多分、脳溢血じゃねえか?もう脈も無かったよ。第二目撃者の俺は帰宅できたが
第一通報者は、そのまま警察へ事情聴取に行っちゃった。爺さん大先輩!頼むよ
健康管理を考えて狩猟をしてくれよな。orz....人の死骸はキモイよぉ
住所聞いて線香あげに行った方がいいのか?各々方どうよ。

962 :961:2006/11/18(土) 15:02:22 ID:FxwbNs34
こういうケースの時に遭遇すると、パトカー4,5台来て
「事故か?」「どういう風に倒れていたんだ?」と、強い口調で確かめ
られるから、落ち着けよ。どんな奴でもシドロモドロになる。

常に必要事項の装備は万全にした方が吉だから。生まれて初めて心臓マッサージ
したけど、やり方がわからなかったよ。バッジと登録証と許可書は身につけてな。
つまんねぇ事に遭遇したもんだ。鬱

963 :名無しの与一:2006/11/18(土) 15:52:26 ID:YaEvON3O
>>960
信じられないな。
それ誰に聞いたんだい?


964 :955:2006/11/18(土) 19:04:16 ID:smVytEAa
>>963耳鼻科の先生です。

965 :名無しの与一:2006/11/18(土) 20:12:46 ID:uTZH8wv9
>963
音とはすなわち「空気の振動」
鼓膜は振動を拾う紙コップの底
みたいな器官。爆発音のような
強烈な振動は耳の後ろの骨から
三半規管に「伝動」しますよ。




966 :名無しの与一:2006/11/18(土) 21:27:08 ID:agmG0YSC
明日ヤマドリ猟に西山に行ってきます。


967 :名無しの与一:2006/11/18(土) 21:34:53 ID:N2850v2K
すいません、獲物の料理の話はここでいいですか?
該当スレが見つけられなかったので、ここに書き込みしますね。
今冷蔵庫に15日に獲ったコガモと今日獲ったカルガモがあります。
コガモは牛乳漬け、カルガモはラップで包んで冷蔵庫に寝かしてます。
コガモはシチューにでもしようと思ってますが、カルガモはどう食べるのが美味しいでしょうか?


968 :名無しの与一:2006/11/18(土) 21:44:38 ID:uTZH8wv9
焼き鳥

969 :名無しの与一:2006/11/18(土) 21:51:42 ID:FxwbNs34
いいなぁー おいらキジ鳩だけですわ。
DIY店でCaptan stagのスモーカー買って
リンゴチップで燻製にするつもり。

一眠りしてから気分転換に出掛けて来たよ。
しばらく自粛しよっと。



970 :963:2006/11/19(日) 00:46:57 ID:bnHNxgAJ
>>964-965
本当なのか。
電子式のイヤーマフでも買うかな・・・。


971 :名無しの与一:2006/11/19(日) 19:59:40 ID:3mX8Y4XX
>>970
嘘も何も骨伝導スピーカーはその原理を応用してるわけで・・・・・

972 :名無しの与一:2006/11/19(日) 20:33:08 ID:05tNOyop
せっかくコガモでグラタン作ったのに、家族に「鳥臭い」と言われた…
俺はこの野性味が旨いと思うのにな(-_-;)
野生鳥獣の持ち味を生かしながらも、食べなれない人にオススメのレシピってあるかな?
どうやったら美味しいと言わせることが出来るかなぁ。

973 :名無しの与一:2006/11/19(日) 21:04:03 ID:N7hyVtVr
今日ヤマドリ猟に仲間4人で行って来た。収穫は、ヤマドリ1羽、うさぎ1ぴょん
でした。


974 :名無しの与一:2006/11/19(日) 21:05:38 ID:N7hyVtVr
今日ヤマドリ猟に仲間4人で行って来た。収穫は、ヤマドリ1羽、うさぎ1ぴょん
でした。


975 :名無しの与一:2006/11/19(日) 22:58:50 ID:uT59gM8p
>>972
燻製にチャレンジしてみてはどうだろう?
ハーブにナツメグを加えては?
鶏肉かソーセージで試してみるといいいよ。
燻製で匂い付けをしてから調理するものOKでしょう。
燻製の仕方は箱か説明書に書いてあるから。

976 :名無しの与一:2006/11/19(日) 23:20:33 ID:BEcx97Oh
>>975
レシピありがとうございます。
実はスキレットでたまに燻製を作るのですが、その感想も「燻製臭い」なんです。
あまりに不評だと、少し自信なくしますね…
自分では旨いと思うのですが、自分の味覚も不安になってきましたw
今まで香辛料はまったく考えていなかったので、さっそく取り入れてみようと思います。
ちなみに975さんはどんな料理を作るのですか?


977 :名無しの与一:2006/11/19(日) 23:37:29 ID:uT59gM8p
>>976
私も、鶏肉の水炊きの匂いが苦手です。もっぱら鹿で苦労しているのですが
肩ロースの刺身なら問題無く食べれますが、モモ肉は匂いがキツク食欲落ちてしまいます。
牛乳に漬け込んでも思うように行かず・・試行錯誤中です。ワインに漬け込んでカレーを
作ってもレバーっぽい匂いが気になります。(血抜きが足りないと思う)

友人に大蒜醤油に漬け込んだ鹿を食べて貰ったところ、好評でしたが・・解体した時の匂い
を知っていると、どこか記憶のスイッチが入ってしまうのかも知れません。

978 :955:2006/11/20(月) 07:36:03 ID:mNlnVqYr
やはり血抜きだけはしっかりやらないと野性味はキツクなります。
だからといって抜きすぎてもジビエとして美味くありませんしねw

鹿の足肉は僕の場合はシチュー(ブラウン系)ホワイト系ですと乳臭くなります。
鍋は圧力鍋を使うと肉がとても柔らかくなり牛肉より美味しいと思います。
肉も野菜も大きめにカットすると良いですね。

煮込む前に肉は繊維を肉叩きで壊しハープ&スパイス塩で下味を付け薄力粉を軽く付けます。
熱したフライパンで肉の表面を焼き軽く焦げ目を付けます。
一旦フライパンから別の容器に取り出し続けて野菜も炒めます。
それらを圧力鍋に入れ水、スープの素、トマトジュース、月桂樹の葉など好みのスパイスを入れフタを密閉し過熱。
約45〜1時間程で肉もホロホロになります。
仕上げはルーなどが作れる人はルーで簡単に済ませたい人はビーフシチューの素を入れると良いです。(結構いけますw)
さらに15分程、煮込めば出来上がりです。

ロースはモチロン刺身古くなればシチューか焼肉にして食べます。
刺身は生姜&大蒜に飽きたら、胡麻油&塩で食べると中々いけますw
レバ刺し感覚かな。。。意外に美味いですよ。

大蒜醤油に漬け込んでも食べます。
大蒜醤油は2gのペットボトルに生の皮を剥いた大蒜を10個程入れ醤油1gミリン300cc
味の素小さじ2、赤ワインカップ1、砂糖大さじ3を入れて、良く振り3日程冷蔵庫に保存すれば使えるようになります。

肉は漬け込む前に肉叩きなどで繊維を壊してから漬け込んでください。
あまり長く漬け込みすぎると、また肉が締まってしまい硬くなりがちです。
焼く加減も焼きすぎると固くなってしまいますので、中がうっすら肉汁が出る程度に焼き上げます。
焼き終わった後のタレですが味が濃い過ぎるようでしたら赤ワインか日本酒で多少薄めると良いでしょう。

冷凍保存してある肉を漬け込む場合はしっかり解凍し、水分(残血)をしっかりペーパータオルで拭きあげたあと漬け込んだ方が臭いの気になる人も美味しく食べれます。

僕の家での食べ方はこんな感じかな。。
鳥などもレシピがいろいろありますが。

長文スンマセンでした・・・。



979 :名無しの与一:2006/11/20(月) 20:36:28 ID:cohzy4u1
こんな長文は良しとす

980 :名無しの与一:2006/11/20(月) 22:39:37 ID:irBJLxJx
30ー06の銅弾って一発いくらするの?

981 :名無しの与一:2006/11/21(火) 00:36:45 ID:34GLzWv6
100億万円

341 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)