5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【射撃】銃砲所持者のマナーとモラル【狩猟】

1 :名無しの与一:2006/08/14(月) 17:47:26 ID:dQgcluN/
昨今、射場でのマナーやハンターのモラルが取りざたされることが増えてます。
個人の意識の問題でもあり、猟友会や日ラといった組織の体質の問題もはらんで
いるのかもしれません。あちこちのスレに散在するこれらの議論を、
ここでまとめて行いましょう。

ただし、

荒らし、個人攻撃、誹謗中傷等はなし!
あくまで大人の対応で、建設的にやりましょう。
DQNな対応は、自らの首を絞めることにつながるということを理解しましょう。


2 :名無しの与一:2006/08/14(月) 18:31:35 ID:x5TSgH+I
>>1

3 :名無しの与一:2006/08/14(月) 19:30:30 ID:9ujStDV0
なんだか荒れそうなスレタイだな〜
でも>>1

4 :名無しの与一:2006/08/16(水) 12:56:52 ID:7xnJEP13
なんだかこのスレができたら、急に論争が消滅したような印象が、、、。
気のせいでしょうか。
それとも本気で議論する気なんかないのかな?

5 :名無しの与一:2006/08/16(水) 17:53:20 ID:Xy97E4WF
都合の悪い事には、だんまりなんでしょうね。
ようは、悪事をやっているからだろ??

6 :名無しの与一:2006/08/16(水) 19:31:11 ID:okEl1yww
鎮雄かが、ウロウロがしているからかと・・

7 :名無しの与一:2006/08/16(水) 21:13:37 ID:Xy97E4WF
こういうテーマーなら 猟友会が率先して マナーを提示しないといけないんじゃ?

8 :CCレモン射手@就寝前!:2006/08/17(木) 00:00:15 ID:+GTyvbep
    ( ・ω・) 知らんがな・・・
   .ノ^ yヽ、 
   ヽ,,ノ==l ノ    
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


9 :名無しの与一:2006/08/17(木) 01:05:10 ID:XptPHYg9
なんだか、千葉の誤射事件以後 おとなしくなったね。猟友会の皆さん。

10 :名無しの与一:2006/08/17(木) 02:16:16 ID:81fvEL7+
最近の記憶にある不祥事だけでも羅列すると

○飼い猫を空気銃で撃った、
○飼い犬を散弾銃で、撃ち殺した。
○ガキにライフルを発射した。
○千葉で、人を誤射した。
○花火で、散弾銃を威嚇射撃した。

とかとか、ですね。

11 :名無しの与一:2006/08/17(木) 13:48:50 ID:K6ShzT+5
事実関係だけでみれば、ハンターのマナーやモラルが問われるような事例が
あちこちで生じているということになりそうだね。
射撃場でのマナー問題、これはポジションシューターとの確執を生み、間接的に
だが一部射撃場の猟用空気銃禁止につながった。
猟場での事故も統計を見ると経験豊富なベテランによるものが飛び抜けて多い。
H9〜16年の合計では経験5年未満による事故が13件、5〜10年で15件、10〜20年で
28件、ところが20年以上となると一気に124件に跳ね上がる。総計が191件なので、
この124件という数字がいかに飛び抜けているかがわかると思う。各経験年数毎の
人口差を考えてもこの数字は大きい。

これが意味するところが何なのか、考えてみる必要があるのじゃないかと思う。
残念なことに>>10で上げてくれた事件を見ても、いずれも年配の人間によるもの。
ここにも示唆するものがありそうだね。

老害などという奴もいるけど、単に年令によるものなのか、世代的な要因なのか、
それとも組織(猟友会)の体質による影響なのか、この辺をはっきり考えて
いかないと、狩猟も射撃も未来は暗いものになってしまうと思う。

12 :名無しの与一:2006/08/17(木) 14:06:17 ID:44zq43gE
 出猟するのに、蛍光色の猟服着ないで、カモフラの帽子被ってカモフラの猟服着てたり。
酒飲んだって、堂々と載せてる様なHP見てると。
 マナーとかモラルの問題じゃ無いね。

13 :名無しの与一:2006/08/17(木) 15:31:11 ID:4WEQiKNn
9月上旬に地区で恒例の草刈行事があるんですけど、肩身せまいです。
私のところでは毎年(鳥、猪、サル)の駆除がありますけど、
事故など起きていませんから、とても残念です。

14 :名無しの与一:2006/08/17(木) 16:52:17 ID:9tZ1KbAW


>>1

同じ主旨のスレは既に有ります。乱立は厳禁です。

「銃刀法違反逮捕します」
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1153491285/l50



15 :名無しの与一:2006/08/17(木) 17:23:47 ID:K6ShzT+5
>>14
このスレは銃刀法違反を扱うわけじゃないし。

16 :名無しの与一:2006/08/17(木) 22:37:30 ID:yDgL8yUa
いや、ほれ、あっちは、さ・・・・       カソってるから。

17 :名無しの与一:2006/08/17(木) 23:03:40 ID:RT0h9QhZ
>>12
カモフラベストはマナー違反!  ですか。
微妙ですね。猟果を求めると、カモフラの方が獲物に近付きやすい。
で、自分自身の安全と猟果を天秤に掛ける訳ですが・・・・。
但し、他の鉄砲撃ちに誤射「させて」しまった場合には、
加害者側にも一生消えない心の傷と後悔を与えてしまいますからね。
自身の安全と、他の鉄砲撃ち(同伴者じゃ無くても)を守るって観点で、
オレンジベスト着用は、義務で有りマナーなんでしょうね。

ちなみに、
猟友会オレンジベストがオクに出品された件、結構会の上の方では問題視してるみたいですね。

18 :名無しの与一:2006/08/17(木) 23:17:39 ID:nSWwDSH8
オレンジベスト着てたら、それを見た瞬間に カラスは逃げていきますね。
空気銃の場合、射程距離が短いので、偽装しないと射程圏内に接近できません。


19 :名無しの与一:2006/08/18(金) 10:25:48 ID:xwtK9UoO
一般のハイカーや野良仕事をしている人は、オレンジベスト等
着ておりません。
獲物をはっきり視認せずにあせって撃ってしまうハンターに問題ありだと
思います。
義務でもモラルでもありませんよ。

20 :名無しの与一:2006/08/18(金) 16:04:02 ID:xAa+VIyA
>>12
カモフラがマナー違反というのも単純すぎるね。

オレンジベストが猟友会のルールという意味で、猟友会会員はそれを遵守する義務が
あるんで、それを守らないのはマナー違反というよりルール違反。
だけど猟場にいるのは猟友会会員だけじゃない。オレンジベストを着ていない非猟友会員
もいるし、一般の人もいる。オレンジベストが唯一絶対の安全策ではない。
それを着ようが着まいが、獲物を確実に確認してから発砲しなければならないことは
まったく変わらない。
もちろんオレンジベストで視認性をあげることは、ハンター同士の誤射の防止にも、
一般人からのハンターの存在を認識させる効果もあるんで、当然その観点から極力着用
すべき。ルールだから着用するなんて感覚は、すでにモラル欠如といっていい。
つまり何ゆえルールなのか、ということを理解していることが重要。
そういう意味でハンターってのは、相応の常識と知恵が要求されるよね。
頭の悪い人はハンターになるべきではないと思う。


21 :名無しの与一:2006/08/18(金) 16:09:23 ID:akcFvT/9
>>18
>空気銃の場合、射程距離が短いので

散弾銃より長いといいますが…



22 :名無しの与一:2006/08/18(金) 18:03:10 ID:uI7X/L8c
うちの村落の山に、国の天然記念物の残骸が放置されてたりするが、
密猟者の仕業とか噂だが、マナーやルール以前の問題だね。

23 :名無しの与一:2006/08/18(金) 23:38:32 ID:St4K4mer
今回の千葉の事件に限定していえば、行政も地域住民に駆除がある事を
連絡していなかったがな。

24 :名無しの与一:2006/08/18(金) 23:44:28 ID:9cGz4W/2
猟友会で補償すべきだろ。

25 :名無しの与一:2006/08/19(土) 00:32:19 ID:8BVIV3sr
>>24
激しく、同意します。

26 :名無しの与一:2006/08/19(土) 02:09:03 ID:1xZFxEJP
 学生時代にSBをやってて、卒業してからスキートをはじめたんだけど、
ベテランの射手でもライフルに比べて安全意識が低い人が多いように感じる。

例)
・射台での待ち時間に駐車場に向けて挙銃練習(もちろん機関部は閉鎖)
・居銃姿勢を教えるときに銃口を人に向ける(怖杉…)

まあ、自分が偶々そういう人との遭遇率が高いだけかもしれないけど…。


27 :名無しの与一:2006/08/19(土) 20:44:22 ID:fODelQll
基本的に体育会系の組織と、飲み屋の常連といった風情の組織では、
しつけという点で雲泥の差になるのは自明だよね。

28 :名無しの与一:2006/08/20(日) 19:49:27 ID:uoTv7/Xy
>>27
どうやら、これが事件の頻発の根源なんだろうね。
狩猟試験は、事前講習会(猟友会主催)さえ受講すれば 誰でも受かる。


29 :名無しの与一:2006/08/20(日) 20:44:24 ID:03+hBpml
体育会系の組織よりも飲み屋の常連といった風情の組織のほうに、
行政に対する影響力があるから困ったもんだ。

30 :名無しの与一:2006/08/20(日) 21:31:51 ID:PJPlkcZ3
>>29
たとえば、日ラとかで ある修行(段位)とか取得しないと、
狩猟免許受験資格がない とかできないんですかね?。

31 :名無しの与一:2006/08/20(日) 21:53:23 ID:483O6B4P
ハンターは、クレー射撃も出来ないくらいお金の無い人が多いんだよな!

32 :名無しの与一:2006/08/20(日) 22:40:14 ID:PJPlkcZ3
大○本猟友会の幹部連中は、会員のわからん金の使い方をやっているとの
噂もあるが、会計は公開されているんかの?

33 :名無しの与一:2006/08/20(日) 23:41:42 ID:or+5Hts2
この問題を、千葉の問題だけに限定すれば、
1)なんの落ち度もない被害者遺族への償い。
2)再発防止をどうするか。
では ないのかな? ハンター諸君。

34 :名無しの与一:2006/08/21(月) 22:18:04 ID:naTqKd+c
>>33

この問題は、猟友会の組織から発令しそれが元で、発祥した問題なのだろうか?
そこは違うと思うよ。有害鳥獣とは報道されているものの、実態は密漁。

禁猟期間に有害鳥獣に会員ならば、誰でも申請すればできるのかどうか聞いてみたら
NO!と回答が返ってきた。

有害鳥獣の申請は、個人または法人が行う事ができるとしているが、実際は国・地方団体
・農協・漁協・森林組合等に限定されていて、実際の捕獲作業は狩猟者等が依頼を受けて
従事者となって実施することになるが、常に申請者と従事者は密接に連携して行動するらしい。

農業・林業・酪農など自分の土地の被害防止の駆逐については別にしても、今回の場合は
国有林内の出来事。狩猟者が留意すべき点とウタっている内容を全く無視している。

・予防的措置や被害対策等も含む総合的防除の一環として捕獲を推進すること。
・科学的・計画的な捕獲を推進するため、被害状況の事前確認及び報告等の徹底を図ること。
・捕獲の実施にあたっては、事前に地域住民への連絡等を行う事。
・捕獲の実施方法や結果に関する情報公開を積極的に行い、捕獲事業の実施に関する透明性の
 確保を図ること。
・捕獲物は、生態系に悪影響を及ぼすことのない適切な方法で処理をすること。

 以下略

このように、上層部の取り決めに関しては徹底指導をしている。これを軽視したり記憶から
抹消してしまった時点で、鳥獣保護法にも触れ違法行為が関係すると思われる。有害鳥獣を
軽視している猟銃所持者にも、もう一度「読本」に目を通す事を願いたいですな。

これから会員になる人間として、真摯に受け止めていますよ。猟友会の方針である
狩猟の主な意義や役割が、「スポーツとだけ一言で片付けられない所まで来てしまった。」

鳥獣法・自然環境・社会環境と絶えず何かあれば、問題と重い責任が付きまとう世界へ足を踏み込ん
だと思えば思う程にね。面白半分に動物を殺すだけの会だったら断固入会しないですね。

35 :名無しの与一:2006/08/22(火) 01:06:19 ID:6YbT8WOA
>>34
何が言いたいのか、ちょっと判らないけど、
狩猟と有害駆除はイコールでは無い。
猟友会による有害駆除は、スポーツや面白半分の殺戮等では無く、人類の生活及び
地球の生態系を守る為の役割を担っているって言いたいのかな?

大変ご立派な意見ですが、原因の根底って、
狩猟も有害駆除も「境」が無いよ。猟期中におきた事故かそうでないかの違いだけ。
銃器を使用する、発砲するって事の危険意識が麻痺しているか全く欠如した
人達が、銃を軽んじた結果が、ことごとく事故に結びついているだけ。

俺は狩猟もやるし、射撃もやるし、無論猟友会に籍を置く身だけど、
寧ろ、狩猟をスポーツと捕らえている人達や、スポーツ射撃をしている
人達の方が遥かに「ルール」や「安全」を守る事に対して徹底してるよ。

なまじな大義名分持ち出して、殺戮を正当化する事は、とても危険だし、
34は、これから入る猟友会の、明るい部分と暗い部分を、人から言われた話
を鵜呑みにしないで、自分の目で正しく理解し判断して欲しい。
その上で慢心・過信せずに、事故が無いよう狩猟を「楽しんで」欲しいと思うよ。

36 :名無しの与一:2006/08/22(火) 01:31:28 ID:ZeFxP0aA
>>35
同意。
34は、責任を転嫁しようとしているか、曖昧にしようと画策しているように
感じる。そもそも駆除の隊長である、猟友会の幹部が密猟した事が
問題視されるべきだ。猟友会のいいわけなど聞きたくもない。

37 :名無しの与一:2006/08/22(火) 01:51:58 ID:Hu57RuKm
よう34さん。
笑わせてくれるねぇ。事件は全部 猟友会会員や猟友会幹部がおこしてるんやろ?
猟友会が起こしてない事件を羅列してみな?。

38 :名無しの与一:2006/08/22(火) 02:07:57 ID:HMboMB28
この事件はその後、どうなったんでしょうか?

>>三重の男性誤射で死亡 遺族が損害賠償提訴
大日本猟友会が提訴されているようですが。


39 :名無しの与一:2006/08/22(火) 02:31:33 ID:9gTCie0n
>>37

事件は全部 猟友会会員や猟友会幹部?そうなのだろうけど、何も手立てを
せずに放置している訳でも無いし、まして、勝手にやってくれというやり方
でも無い。講習会の現場では、神経質過ぎる程の念の押しようで注意している。

彼らの行動は、他人事で無責任だとは思えないけどな。批判されるべき会員
は所属の旗本で勝手に問題を起こしているのだから、全ての会員を指して坊主
憎くけりゃ袈裟まで憎いみたいな風評は、少しでも緩和したいと思うよ。
一生懸命に規律正しくあれ、と真剣に取り組んでいる人に触れたからね。

40 :名無しの与一:2006/08/22(火) 02:37:25 ID:9gTCie0n
>>36

画策までは考えていないけどね。俺の当初の有害鳥獣駆除に対して認識が
甘かったと思えた事件だったね。判断の過ちはつくづく怖いと思ったよ。

41 :名無しの与一:2006/08/22(火) 14:59:11 ID:6YbT8WOA
【設問】
クレー射撃における射手の行動の内、それぞれ、
「A法律違反」「Bルール違反」「Cマナー違反」「D問題無し」 を判断してみて下さい。
@射撃ベストを着用せずに、クレー射撃を行う。
Aサンダル履きでクレー射撃を行う。
B他の射手が挙銃〜射撃動作中に、勝手に背後に回り込み、ウンウン頷いたり、
首を傾げたりする。
C他人の銃を借りてラウンドする。
D射台で射撃準備開始からコールするまで、もの凄く時間を掛ける(1分以上)
E失中すると、薬莢を廃莢籠に叩きつける。
F射撃後、銃を折る又は遊底を開放するが、脱砲せずに次の射台へ移動する。
G自動銃・ポンプ銃をスリングで銃を背負い、射場や射台を移動する。
H射面の銃架に銃を掛けたまま、敷地内の食堂でお昼ご飯を食べる。
Iラウンド中装弾が足りなくなったので、他の射手から譲って貰う。
J車で射撃に行った後、車に銃を積んだまま近場の温泉でマターリする。
K射撃後、駅のコインロッカーに銃を入れて、買い物に行く。

42 :名無しの与一:2006/08/22(火) 19:17:48 ID:irgYw+zq
>>41
クレーのおっちゃん達は全部普通にしてる事じゃないか。

43 :名無しの与一:2006/08/22(火) 20:34:29 ID:CTuj4z7W
猟友会は、利権争いの爺の集まり 自分さえ良ければよいとする人が多いと思う
ライフルの所持許可に10年必要としたのは 猟友会の爺共だぜ。

44 :名無しの与一:2006/08/26(土) 00:01:38 ID:Oj1cPmRJ
今日、クレーの射手とお話したが、ほんま猟誘拐の爺達はひでえな。

45 :名無しの与一:2006/08/27(日) 15:23:32 ID:+/GU0+Pd
猟友会内部には危機感というか問題意識はないのかな?
そこが一番の問題だと思うのだけど。

46 :名無しの与一:2006/08/29(火) 14:07:02 ID:rmvFvquf
「恐竜ハンター」とかいう名前の痛いコテハンが、オカルト板野生生物板登山板かまわずに「熊」とスレタイにつく
スレならばどこにでも出没し、自身の銃の腕と知識を誇り、カナダかアラスカくんだりまで行って熊を殺し、シチューにして喰らった
経験を自慢たらしくカキコし、コピペしまくりました。
狩猟経験者ならともかくも、相手は一般人ですよ。たちまちのうちに各板の熊スレはアンチとシンパのいがみ合いにAA荒らし、ニセモノの横行で
戦場と化し、廃墟となる。
あとに残ったのは恐竜ハンター、そしてハンターに対する深い軽侮と憎悪です。

生活の糧を得るための狩り、害獣駆除の狩りはまぁ仕方が無い。
しかし「優越感」「命を捕る瞬間の高揚感」これを得るためにカナダまで行く恐竜ハンター
彼はなんなんですか!人間のクズの非国民です!
彼は野生生物の敵であり、良識あるハンターの敵です!
香具師のために、善良なるハンターにまで累が及ぶ。

さぁ良識あるハンターのみなさん!恐竜ハンターを退治すべし!

47 :名無しの与一:2006/08/29(火) 14:52:41 ID:9iSVvc7D
>>46
あなたが退治してください。
ではよろしく。

48 :名無しの与一:2006/09/01(金) 01:51:38 ID:bxk4GuSP
>>46
>生活の糧を得るための狩り、害獣駆除の狩りはまぁ仕方が無い。
>しかし「優越感」「命を捕る瞬間の高揚感」これを得るためにカナダまで行く恐竜ハンター

「生活の糧」と「駆除」の1行と、「高揚感を得る為」の1行と、
人間が他の生物の生命を取るという行為の本質になんら違いはありませんし、
片方は善であり片方は悪である等とは、当事者のご都合主義や思い上がり以外の何物でもありません。

あなたも恐竜ハンターも、一般人から見れば、どちらも立派な基地外です。

恐竜ハンターが本能に従い、楽しみを求めて熊を撃ちに海外へ出掛けるのと、
あなたが猟場で獲物を追いかけるのに、どれほどの差が在ると言うのでしょうか?

善良なハンターとは、自分の狩猟欲を満たす為に本能に従い行動している事を否定せず、
但し、理性を保ち、安全に留意し、ルールを守って狩猟を楽しむ者の事ですよ。

49 :名無しの与一:2006/09/01(金) 23:27:13 ID:o4u6DF4k
よその板にコピペしまくって喜んでいる恐竜のどこがキチガイではないと・・・

50 :名無しの与一:2006/09/01(金) 23:50:46 ID:/B0H0mpZ
要するに恐竜ネタはよそでやれって事だ。

51 :名無しの与一:2006/09/02(土) 00:04:44 ID:1QW6hCc/
ためしに「恐竜ハンター ハイグレード 熊」でググってみれ。
香具師の痛さが解るから。
どこの板でも、「ウェザビー最高!」とコピペしまくってるから。


52 :名無しの与一:2006/09/02(土) 01:24:32 ID:cLJ1zmc/
だからスレ違いだって。
以降、この話題はスルーで。

53 :名無しの与一:2006/09/10(日) 10:57:46 ID:uAZFsQU6
まずは鉛散弾使うのやめて、鉄か銅製のにしてくれ。話はそれからだ。

54 :名無しの与一:2006/09/11(月) 22:03:36 ID:6vckmuX8
>>53
君が、ドライブや買い物等の下らない用途で車を使うのを辞めて、
二酸化炭素の排出を全面的に抑制してくれたら、考えてはみるよ。

車は、楽しかったり便利だったりするだろ?でも地球環境にも生態系にも、
鉛以上に深刻な影響を垂れ流してる訳だが、それを棚にあげて、
人様の楽しみにケチつけんなっての。

55 :名無しの与一:2006/09/17(日) 22:42:02 ID:jTGycTF5
ナマリ玉は改良されてるの?
車は随分良くなって来てるよw

56 :名無しの与一:2006/09/17(日) 23:11:43 ID:9KthG6kN
>車は随分良くなって来てるよ
随分、抽象的かつ主観的な意見ですねw


57 :名無しの与一:2006/09/18(月) 23:45:58 ID:Abehb4wY
藻前の意見もな

58 :名無しの与一:2006/09/19(火) 00:02:25 ID:VoG83daV
 俺は良識あるつもりのハンターだが、恐竜ハンターの話しはおもしろかったよ。
海外狩猟の話は昨今あんまりはやらんし。ぜひアフリカでビッグファイブに挑戦
してくれ。
 恐竜ハンターは自分の行動を正当化はしてないだろ。すくなくとも偽善者ではなさそう。

59 :名無しの与一:2006/09/19(火) 23:16:40 ID:kTT/kDef
 射場で猟友会のひとを見たけどちょっと怖かったです。猪の動く的に「殺せー!」
と叫びながら射撃してたり、他の人が射座にいるのに自分の番が待ちきれないのか
うしろで銃を構える練習をしたり、、、すこし射撃をしない人たちからみるとかなり怖い
と思いました。


60 :名無しの与一:2006/09/19(火) 23:18:24 ID:4sEVExEo
>>55
改良されても、環境影響がゼロでにはなってないだろう?
そんなに環境を憂いているのなら、まずは君が今日から自転車に乗れよ。

61 :名無しの与一:2006/09/19(火) 23:26:17 ID:hcrCooZR
http://www.google.co.jp/

62 :名無しの与一:2006/09/24(日) 01:18:22 ID:gNHobGbd
JAFTA関連の議論はこちらで続けよう。
あちこちに分散するより、一ヶ所に絞った方がいいと思うので。

おおざっぱにまとめると、JAFTAはフィールドエアの普及を推進し統括する
位置にありながら、銃の取扱いマナーや意識の点で疑問を感じさせる部分が
ある。
SB射場からの締め出しの動きなど、致命的ともいえる状況がある中で、先頭に
立ってその解決にあたるどころか、一部会員たちによるマナー違反が相次ぎ、
その事への批判に対しても、HP上の写真の削除等、批判そのものを認めないと
思われても仕方ない対応のまま現在に至っている。

こんなところかな。
この議論は、大袈裟に聞こえるかもしれないが、ある意味フィールドエアの
将来を左右しかねない影響を持つものになるかもしれない。
そこも十分に踏まえた上で、フィールドエアの将来を念頭に置いた議論が
望ましいと思う。


63 :名無しの与一:2006/09/24(日) 23:51:20 ID:gNHobGbd
>>62

どうも移動を促しても、一向に同調する人はいないようで…。
あまりまじめに考えようという人はいないのかもしれないね。

今回の問題は、批判の側も批判されるJAFTA側の当事者も、互いに認識が少しずつ
ずれてるところが一番の問題といえるのかもしれない。

まず当事者には、JAFTAという看板を背負っていることの意味の理解と自覚がなかった。
単に狩猟用エアライフルの所持者が、ちょっと射場でハメを外したというのとは、
ちょっと事情が異なってる。少なくとも猟用エアによる標的射撃を統括する立場に
ある団体の、しかも公式なイベントの中で行われた行為であり、これまた公式な場で
公開してしまったことの意味というか重みを理解してなかったというのがあると思う。

安全に対する意識の問題。これは残念ながらJAFTAが公式に発表している銃取扱いの
注意事項を見ても、あまり高いレベルにあるとは思えない。
そうでなくても、狩猟系の射手の射場でのマナーには疑問符がつくことが多い中、
フィールドターゲットという射撃競技を普及させようという目的を持った団体の持つ
意識のレベルとしては、あまりにも低すぎると思う。


64 :名無しの与一:2006/09/24(日) 23:52:35 ID:gNHobGbd
>>62
SB射場での標的射手との確執は以前よりずいぶん言われてきた。
小間子でも今回の使用禁止措置以前にも、一時的に利用が禁止されたことがあったと
聞く。
細かい部分では、互いに主張はあるんだろうが、原則として射場での常識やルールに
したがうのがまず鉄則だろう。猟場のルールは射場では通用しない。銃の取扱いには、
射場ならではのルールがある。マナーについてもしかり。他の迷惑に配慮するのは、
社会の常識。
和気あいあいと楽しい射撃、だが扱う物が物だけにハメを外すのは御法度。
今回の件は、少々その自覚が足らなかった。
JAFTA及びそこに所属する会員は、こういうことを逆に啓蒙すべき立場にあるはず。
したがって一般の射手よりも、ルールやマナーはもちろん、射場での周囲への配慮も
よりいっそう高いレベルで実行されなくてはならないはず。


65 :名無しの与一:2006/09/24(日) 23:53:35 ID:gNHobGbd
>>62

射撃の世界では、団体や組織間の摩擦や対立は日常茶飯事のようで、必要に応じて
窓口間での話し合いで調整を行いつつバランスを保っているらしい。
標的射撃の世界の側からみると、猟用エアの連中はまとまった統括団体の存在感も
希薄で、問題解決のための交渉窓口がはっきりしないとも見えるらしい。
それが実力行使に至った理由のひとつだという分析があった。
日本版フィールドターゲットの開発と普及を目指すなら、この世界にしっかりと
食い込んで、きちんと窓口としての役割を果たしてほしい。それが我々猟用エアに
よる射撃愛好家の希望である。その活動を支えるために入会し、会費を払うことも
やぶさかではないよ。
だが、この状況で、どんな役割を果たしているのかも明確に見えないばかりか、
会員が公式イベントの場で疑問をいだかせるような行為があるに至っては、協力の
意志どころか、JAFTAの名前を名乗ることにすら疑問を感じる人が出てきても不思議
ではないと思う。


66 :名無しの与一:2006/09/24(日) 23:55:08 ID:gNHobGbd
>>62

この機に乗じた形で愉快犯的な攻撃も目立つが、真摯な気持ちからの批判をしている
人間もいると思う。JAFTAの人たちにはそれを見分けて欲しい。批判は、JAFTAに期待を
持っているからこそのものであるはず。
いろいろ問題のある中で、このジャンルの射撃に大きな興味を持っている人は少なく
ないと思う。批判はそういう期待と後押しの気持ちだと受け止めるべきじゃないだろうか。
それらの真摯な批判を正面から受け止めた上で、JAFTAは自己批判して欲しいと思う。
そのことを自ら表明し、改善策を示すべきだと思う。それがきちんとできれば信頼は
ずっと増すはず。ヒーターの件でのパロマと松下の対応の違いが参考になるのじゃ
ないだろうか。

情報を会員専用の領域に押し込めないで、できるだけオープンにできないものだろうか。
日本におけるフィールドターゲットというものを、その現状をできるだけオープンに
伝えることは、決してマイナスには働かないと思うんだが。


67 :名無しの与一:2006/09/25(月) 11:52:31 ID:F7aOEZ6J
>>66 さま
素朴な疑問なんですが「JAFTA」って日ラ傘下の団体なのですか?額面通りの
「フィールド ターゲット シューティング」を日本で競技としてやるには
今の射撃場の基準を変えない限り無理だと思うのですが、、、

68 :名無しの与一:2006/09/25(月) 13:07:10 ID:UB2bK/En
>>67
まず、私はJAFTAとは無関係の部外者であることを断っておきます。

JAFTAは日ラ傘下の団体ではないはずです。
もちろん本来の「フィールドターゲット」は、残念ながら現在の日本では
無理です。おっしゃるようにスポーティングクレーなんかと同様に、射場の
問題がありますので。
ですので「日本版フィールドターゲット」を開発していこうというのが
JAFTAという団体の目的のひとつであるはずです。

こういう話題は
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1152606057/l50
こっちのスレでやりたいですね。
JAFTAの人自ら解説してくれるのが望ましいんですが。

現実には内閣府令の問題なんかがあって、日本版FT以前の状況です。
当局との交渉等、団体として今担ってもらいたい大事な役割があるのに、
まだ統括団体としての体をなしていないのが現状かもしれません。
期待と失望の複雑な感情を味わっている人もいるんじゃないでしょうか。


69 :名無しの与一:2006/09/25(月) 18:36:23 ID:h+XgY0ZM
話の流れを折ってスマソが、こないだ馴染みの銃砲店に行ったとき、他の客と店主が雑談してたんだが、
どうもその客は友人関係にヤーさんやら右翼みたいのがいるらしく、しきりに「ダチのヤー公に頼んであの野郎の家に乗り込んでやんべえか」とか他の猟友会のメンバーの悪口言ってた。
そういう関係の友人がいる人間は銃砲所持許可下りないんじゃないの?K察は何を判断して許可下ろしてんだか。

70 :名無しの与一:2006/09/25(月) 19:58:15 ID:/3tBVH0d
ヤーさんが ダチでも 許可は下ります。

 お友達のヤーさんに弾流すと事件ですので。その際は、所轄に。

71 :名無しの与一:2006/09/26(火) 09:16:33 ID:VOITe66a
>>69
友達に893が居る位じゃ許可おりるでしょ
講習で貰う教本もう一度見てみそ。
「893が友達の場合は許可しません」とは書いてない。

72 :名無しの与一:2006/09/26(火) 13:07:12 ID:DSb5tdDo
>>69
欠格事項中の
「集団的に、又は常習的に暴力的不法行為その他国家公安委員会規則で定める違法行為を行うおそれがある者。」
解釈しようと無論、担当者判断に拠るが、取消し若しくは許可却下は十分に可能。

ヤクザや右翼と日常的な交流を持つ者=集団的に暴力的不法行為を行なうおそれがある者の要件に足りている。
まして「ダチのヤー公に頼んであの野郎の家に乗り込んでやんべえか」と自らが暴行を
くわだてたのならば、「証言」の2名も有れば十分。

73 :名無しの与一:2006/09/26(火) 13:13:19 ID:yBgj8arB
>>72
>「ダチのヤー公に頼んであの野郎の家に乗り込んでやんべえか」と自らが暴行を
くわだて

・・・ても、「友好的」「紳士的」にだったらダメじゃないの?犯行計画に
しても、実行しない限りは「冗談ですた。わははは」でおすまいですよ。

74 :名無しの与一:2006/09/26(火) 13:23:37 ID:5/YeA6XI
集団的に、又は常習的に暴力的不法行為その他の罪に当たる違法な行為で国家公安委員会規則で定めるものを行うおそれがあると認めるに足りる相当な理由がある者

どうでも良い話ですが、上記は
 ○暴の構成員と極左暴力集団の構成員の事では?
 
 万が一、身辺に脅威を受ける様であれば。 
 銃を所持している**に殺される〜 と相談に赴けば対処してくれます。

 取り消し後に、何か起きた場合は事件に成らないと動いてはくれないでしょうが。

75 :名無しの与一:2006/09/27(水) 14:27:58 ID:b/KQ4Msb
>>74
チックリ入れて、目出度くそいつの許可取り上げた後、何も起きなかったら
どう汁?逆に訴えられないか?

76 :名無しの与一:2006/10/02(月) 15:08:37 ID:F7MsDbSU
JAFTAをぼろくそに言っていた連中、急に静かになったな。
あれだけ騒いだ大問題なのに、その後の議論はさっぱり続かないね。
要するに愉快犯だったってことだね。

77 :名無しの与一:2006/10/05(木) 09:33:51 ID:WUW20cK8
>>72
こういうのをタイーホするために共謀罪を新設しようとしてるのか
現行法では犯罪を計画するだけだったら、具体的な準備をしない限り、予備罪も
成立しないからな

共謀罪反対!

78 :名無しの与一:2006/10/05(木) 14:49:32 ID:P+WKHYjp
そうだな。
うかつに冗談も言えなくなる。

79 :名無しの与一:2006/10/05(木) 17:44:10 ID:nF8O8L23
普通の人はそんな冗談いわんだろ。

80 :名無しの与一:2006/10/06(金) 01:35:06 ID:PYKgDhyH
つか酒で酔って「あいつぶっ殺してやる」みたいな事を言っただけで罪になる。
現状だと具体的な行動に移さない限り罪にはならないが。

無罪を証明しようとすれば、そのとき酒に酔ってて本気でなかったことを証明せねばならん。

81 :名無しの与一:2006/10/06(金) 14:09:18 ID:g39tzO0w
>>80
無罪の証明という物はありません

有罪で有ることが証明出来なければみんな無罪。
この場合は、「本気だったこと」を、起訴した方が証明するんです。

82 :名無しの与一:2006/10/06(金) 16:30:01 ID:MG+dgPzu
>>78
俺の感覚では、そういう冗談を言って、他人に本当だと疑われるような人物には
銃を所持してて欲しくないと思うのだが。
酒の席であっても、人をぶっ殺すなんて話をしたことも聞いたこともないよ。


83 :名無しの与一:2006/10/06(金) 16:40:39 ID:PYKgDhyH
>>81
確かに法の原則としてはそのはずなのだが。
実際には有罪の証明は目撃者1人がいれば成り立つ訳で。
痴漢なんかもそうだが、被害者の証言だけで有罪になるのよね。

最近ではこんな酷い例もあるし。
http://homepage2.nifty.com/nodajiken/year2006/reikai200605.html
まあこれはとりあえず、無罪になったのだが…

>>82
いや、銃所持者じゃなくて一般的な話ね。

84 :名無しの与一:2006/10/06(金) 16:49:15 ID:UnVMBFEG
取り敢えず「悪魔の証明」は詭弁にもならないから。
好き嫌いは法律でも道徳でも無いし。

85 :名無しの与一:2006/10/09(月) 12:57:31 ID:aMpS84P9
クレー射撃用のライフルとか散弾銃って
間違って人に当たったら死ぬ?
殺傷能力あり?持ってる人が発狂したらアメリカの
事件みたいなことにもなりうる??

86 :名無しの与一:2006/10/09(月) 13:53:10 ID:J1BtM9eo
日本の場合たいてい包丁を使ってるが?

87 :名無しの与一:2006/10/09(月) 17:21:00 ID:7FRzOMJU
純粋に空気銃で射撃競技をしている選手にとって、50mで訳のわからん形をした
精度の低く威力だけの狩猟用空気銃を簡単に所持して、好き勝手する馬鹿射手は
殺したいくらい迷惑な存在だ。公認射撃場からこんな馬鹿射手は放り出すのが
得策かと。

88 :名無しの与一:2006/10/09(月) 20:35:28 ID:YfqGaTOv
 競技してるやつだけが偉くて、それ以外の射手を馬鹿にしてる
あんたのほうを、放り出してほしい。

89 :名無しの与一:2006/10/10(火) 07:13:34 ID:sPynh6R7
>>88
別に競技してる奴が偉い訳じゃない。ルールの中でルールを無視する奴が愚かなだけ。
勘違いしちゃいけないな。
射撃場に一歩足を踏み入れたらルールがあるのだよ。守れない奴は来るなということ。
それだけ。

90 :名無しの与一:2006/10/10(火) 10:17:18 ID:gSfy8haw
>>89
勘違いというか、おまいの表現能力が無いのが問題

91 :名無しの与一:2006/10/10(火) 14:11:47 ID:uMXdrJMm
>>87
>               ・・・50mで訳のわからん形をした
>精度の低く威力だけの狩猟用空気銃を簡単に所持して、好き勝手する

銃の事を知らないようですね。今のPCPエアライフルの50mの精度は、
SBのセレクトバレルと同じくらいですよ。銃身はワルサー製が殆ど。
そうあなたの「10mでワンホール」の銃身と同じメーカーですよ。
それと、許可に関しては、学連の方々より格段に厳しい審査基準を
クリアした方々です。閉鎖的な静的屋さんも暗く愚痴を言ってないで
少しはISSFルールの普及に努めて下さいな。

>>89
そのルールってちゃんと射場に掲示してあるのかな?狩猟だけの人は、
規約集や射手手帳なんて持つ必要も義務も一切ないんですよ。



92 :名無しの与一:2006/10/10(火) 14:33:22 ID:BpxKugYz
現実問題として、彼らの「ルール」より射場の「ルール」の方が緩いんですよ。
射場側が問題なしとしている事柄が、彼らの目線では問題だということになってしまう。
だから問題がこじれるの。
本来、射場でのルールってのは、競技も狩猟もないはずのものなんで、そこを
考えていかなくちゃいけないのにね。度量のない奴が混ぜっ返す。

93 :名無しの与一:2006/10/10(火) 18:34:07 ID:SKTbPxSo
>>87
 このスレ良く読んでね。
 所持者じゃないと思うが。

>好き勝手する馬鹿射手は殺したいくらい迷惑な存在だ

 そんなこと書いてると、所持許可無くなるよ。

94 :名無しの与一:2006/10/10(火) 18:48:17 ID:SKTbPxSo
>>91
 知ってると思うけど、ワルサーはオモチャの鉄砲屋に買収されちゃったんだな。
 親会社 
 http://www.umarex.de/

 ワルサー製のバレルだ! って言ってもね。

 SBのセレクトバレルね〜 SBの良い銃身なんか極東クンダリまで流れて来ませんが。
 
>学連の方々より格段に厳しい審査基準をクリアした方々です。

 あの〜 双方共、たかが空気銃の所持許可取っただけでしょ。その格段に厳しい審査基準って何?
 学連のスレみると、確かに???なのは認めるけど。あれでも、初心者講習何回か受けて高校の先生に
講習して貰って 以下略。


>そのルールってちゃんと射場に掲示してあるのかな?狩猟だけの人は、
規約集や射手手帳なんて持つ必要も義務も一切ないんですよ。

 銃刀法と、射場の守則守れって言われてるだけだと思うが。モマエ、用具検査でも受けるつもり?
 
 ”狩猟だけの人は” = 狩猟だけしててね。 
 標的射撃もする際は、あくまでも射場のルールに従いましょう。


95 :名無しの与一:2006/10/10(火) 19:13:04 ID:BpxKugYz
>>94
>ワルサー製のバレルだ! って言ってもね。

カールワルサーのことだと思っちゃったのね。

>SBの良い銃身なんか極東クンダリまで流れて来ませんが。

SBのバレルだって、シーレンなど、いいものはちゃんと手に入るよ。
お前さんが知らないだけ。

>銃刀法と、射場の守則守れって

あれ?日ラのルールに従えって言ってたんじゃないの?
逆に聞きたいけど、猟友会の射場でルール違反や事故で問題になったことは
あるのかな?寡聞にしてSB射場でモメたことしか知らないのだが。

一貫性のあるマナーやルールの基準が存在しないのが問題の根本だとは思うが、
俺様ルールが絶対だという硬直した考えでは、何もまとまらないよ。


96 :名無しの与一:2006/10/10(火) 19:34:56 ID:SKTbPxSo
>>95

> カールワルサーのことだと思っちゃったのね。
 んじゃ 何処のワルサー? ブローチ加工は、ドッチ向き?

>SBのバレルだって、シーレンなど、いいものはちゃんと手に入るよ。
>お前さんが知らないだけ。

 どっかの下手糞鉄砲屋が仕入れて、全然当たんない鉄砲にチューニングした話は聞くが。
 SBでは、メジャーなの?
 ヨーロッパまで行って、弾と有ったバレル+アクション買って来たほうが賢そうだが。
 好きなだけ、着せ替えして遊んでね。ま、趣味の世界だから楽しみ方はいろいろね。

>あれ?日ラのルールに従えって言ってたんじゃないの?
>逆に聞きたいけど、猟友会の射場でルール違反や事故で問題になったことは
>あるのかな?寡聞にしてSB射場でモメたことしか知らないのだが

 ??? 誰そんな事言ったの?>>87 も書いてないような。
 日ラには、5.5mm空気銃の競技なんか有るの。有ったら、満射撃てそう。
 SBでモメるのはSB射場で始めたからじゃないの?大体自分達でSB射場って認めてるんだから世話ないね。
 空気銃も撃てる、小口径ライフル射撃場でしょ?

 それにしても、射場それぞれの規則が有るのは当たり前。 きちんとその射場の守則を守りましょう。
 
 *ラを名乗ってても、猟友会の射場で怒られるボケも居るし。それぞれの、射場の設備とかに応じた
ルールを守るのはあたんまえです。 

 自分達で、射場を運営もせず文句ばっか垂れてると、嫌われるのは何処も同じだと思うが。

97 :名無しの与一:2006/10/10(火) 22:48:36 ID:7xaQZ77b
>>96見事な知ったか君ハケーン

馬レックス傘下のカールワルサーとバレルのワルサー社は別物だよ〜ん
鉄砲持ってないガンオタ連中でも知っているのに・・・ブワッハッハ

98 :名無しの与一:2006/10/10(火) 22:57:17 ID:PVs4HDad
>>96

>んじゃ 何処のワルサー? 

あーあ、別に知らないことは悪じゃないけど、よくよく知りもしないことを根拠に
人をおちょくるようなことを書いちゃいけないよ。

>ブローチ加工は、ドッチ向き?

だから知ったかぶりは恥の上塗りだってば。

>ヨーロッパまで行って、弾と有ったバレル+アクション買って来たほうが賢そうだが。

ほとんど暴走してますな。w
まあ、お前さんがライフルに関しては大した知識がないことはよくわかったよ。



99 :名無しの与一:2006/10/10(火) 23:15:08 ID:PVs4HDad
>>96

>??? 誰そんな事言ったの?>>87 も書いてないような。

>>87は「俺の気に入らん奴は追い出せ」としか言ってない。論外だろ。

>きちんとその射場の守則を守りましょう。

だからお前に聞いてるの。射場のルールに従わずに事故になったケースは?って。
きっかけになった小間子でも、射場で実際に事故が起きたことはない。
要するに一部SB射手のクレームだけなんだよ。>>92を嫁。

小間子の射場管理の人と以前話をしたことがあるが、SB射手側からのクレームで、
一時、狩猟用空気銃の使用を禁止したことがあったそうだ。しかし射場側としては、
一方的に禁止という措置は行き過ぎと考え、日曜のSB優先利用という形で手を打った。
だが、今年の4月から管理が県ラに移管されたのをきっかけに、今回のような経緯に
至っているわけだ。


100 :名無しの与一:2006/10/11(水) 13:20:54 ID:QWBXdHsQ
>>96
>自分達で、射場を運営もせず文句ばっか垂れてると、嫌われるのは何処も同じだと思うが。

それって「Nラ」?「Tラ」?折角の「オリンピック射場」を貰えるチャンスを
管理する自信も財力も無い・・・って辞退したんですよね。今の管理者J隊の
陰口を叩く前に過去の経緯を会員に知らせて下さいね。
こんな椰子ばっかりだから「静的は暗い」って言われてしまうんだよなぁ・・・と、さりげなく100ゲト!!

101 :名無しの与一:2006/10/11(水) 18:24:47 ID:OAxsJ1Rf
>>99

>射場のルールに従わずに事故になったケースは?

射場のルールに従わない時点で、使用禁止でしょう。

>要するに一部SB射手のクレームだけなんだよ。

 ソースは? まがりなりにもJAFTAが団体なら、千葉ラに問い合わせくらいしたらどうなんだい?
 誰かが、聞いたばっかしで。引きこもりの2チャンネラーが鉄砲持ってるみたいなんだが。

> 小間子の射場管理の人と以前話をしたことがあるが、SB射手側からのクレームで、
>一時、狩猟用空気銃の使用を禁止したことがあったそうだ。しかし射場側としては、
>一方的に禁止という措置は行き過ぎと考え、日曜のSB優先利用という形で手を打った。
>だが、今年の4月から管理が県ラに移管されたのをきっかけに、今回のような経緯に
>至っているわけだ。

 全部推測じゃないの?
 大体、射場側って誰?
 県の制度が変わって、名義が変わっただけで元々県ラがやってなかった?

 まともな人間が居るなら、きちんと協会に問い合わせしましょう。

 銃口を平気で人に向けちゃうから、みんなに嫌がられてるのが今でも解らんらしいけど。

102 :名無しの与一:2006/10/11(水) 21:14:24 ID:Fu7gLUOh
>>引きこもりの2チャンネラーが鉄砲持ってるみたい

オマエモナー

103 :名無しの与一:2006/10/11(水) 23:43:59 ID:c5HL5F3W
>>91

そのPCPエアライフルの50mの精度はSBと同等なのですか?
上級射手以外のビギナーが射撃した場合、的枠や射場設備を破損させる恐れは
ありませんか?

「射撃場管理規定・使用規定」は必ず掲示されており、入場者は熟読・厳守するのが
通常です。他人の銃を回し撃ちしたり、銃口を人に向けたり、弾の装填は一発ごとに・・・
などの常識は記載されていないかもしれませんが。

104 :名無しの与一:2006/10/12(木) 00:15:48 ID:0oa40cbM
>>103
えっ、弾の装填は一発ごとが常識って・・・。
漏れの行く射撃場では五発詰めてバンバン撃ってるけど。
射撃場の管理人も何も言わないし・・・。
二発以上の装填が禁止ならどうやって弾倉の調子を調べたら良いんだ。
猟場で試すのは間違いなく法律違反だし。
猟友会爺達の安全に対する欠如感は怖いモノがあるが、学連出身の奴らの自分たちが常識っていう態度もちと困る。
やはり、日ラとその他の団体の射撃場は分けないとうまくいかないだろうね。

105 :名無しの与一:2006/10/12(木) 11:40:09 ID:bKNpbFh4
>>104
>日ラとその他の団体の射撃場は分けないとうまくいかないだろうね。

そんなことしたら、日ラな人は、「当面3射座」しか使えない朝霞以外でSBを
撃てなくなってしまいます。自前のAR射場すら維持出来ない団体なんですよ。

106 :名無しの与一:2006/10/12(木) 12:59:36 ID:6RADHODp
>>103

それは、銃もなんだが。 腕が違うのでは?
 SB射手は最低限度で、5級以上。 普通は有段者だからね〜。

>>104

 だから、射場によって守則が違うんだから。それぞれの射場に書いてある守則に応じて射撃しましょうね。
 ハンターの銃器確認用に、全ての射場出来てる訳では無いので、脳内ルールを炸裂させないように。

>猟友会爺達の安全に対する欠如感は怖いモノがあるが、学連出身の奴らの自分たちが常識っていう態度もちと困る。
 
 猟友会と*ラをくさしてる所をみると。
 狩猟しない、(=保険入ってない)のに射場で狩猟用銃器の確認がウンタラ言ってる人かな?
 学連にやたら僻んでるが、学歴コンプレックス?

107 :名無しの与一:2006/10/12(木) 17:55:50 ID:0uUMtdUI
結局>>106は何言ってるかさっぱりわからん。
色々と粘着質なせりふを並べた挙句、「射場のルールは守ろう」だけ。
こいつがいなければ、そこそこ話はまともな方向に行きそうに思うんだが。


108 :名無しの与一:2006/10/12(木) 19:07:21 ID:6RADHODp
>>104

某小間子の看板です。
 読んで見て下さい。
http://homepage3.nifty.com/hunting_hp/omago.htm

八項
 連発銃の使用は禁止する。ただし、管理人及び責任者(射場長)の許可を得たものは、必ず一発ずつ装填して使用すること。

109 :名無しの与一:2006/10/12(木) 19:49:50 ID:xr7KmDCy
>>108

九項
 銃の修理及び手入れは、定められた銃器手入室で行うこと。

これは今まで気付かなかったけど、SBもみんな射座でメンテ、軽整備してるよね。
これにつけ込んで
「あいつらだって射場の規則守ってないじゃないか!」
と騒ぐヤツがでてくるかも?



110 :名無しの与一:2006/10/12(木) 20:19:02 ID:6RADHODp
>>109
 甘い。

111 :名無しの与一:2006/10/12(木) 23:03:22 ID:RhyZlCMU
学連、学連て言うけど、実際大学卒業しても射撃続ける方が少数派よ。
社会人日ラ射手の詳しい比率とかは知らんけど、周辺見ても射撃部出身者の方が少ない。
毎年始める学生射手の数を考えると、あの中の30%でも続けて行ったとしたら大変な増加率と
なるが、実際には会員数が減少傾向だからね。

112 :名無しの与一:2006/10/12(木) 23:39:36 ID:0oa40cbM
>>106
>>108
日本語読める?
>>104はどこの射撃場か特定していないんだよ。
そもそも某小間子って何県?

113 :名無しの与一:2006/10/12(木) 23:41:36 ID:kCmgOjfa
>>112

話の流れに乗れない奴

114 :名無しの与一:2006/10/12(木) 23:51:25 ID:0oa40cbM
漏れは学連あがりの猟師であるから、SBも狩猟用自動銃も持っている。
朝霞の大会の緊張感も好きだが、他の射撃場でオートをバンバン撃つのもまたたまらん。
もちろん山でもバンバン撃って鹿倒しているよ。
猟師の学歴コンプレックスは確かにあるかもね。
やっぱり同じ射場で共存は無理かな。

115 :名無しの与一:2006/10/13(金) 15:41:17 ID:ZvVA+oQM
>>114
 >>87からの怒涛の乱闘劇が読みきれなかったのですね。

 >>62−66
 に誘導を図った方が居ますが。

 【50m】エアライフル・ロングレンジ射撃【100m】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1152606057/
で、JAFTA及びフィールド射撃をしたい人と*ラな人の乱闘が飛び火しております。

 お説の通り、猟友会は猟友会の射場。
 *ラは*ラの射場で撃っていて。 それぞれ、お邪魔する時は、遠慮気味に相手の射場に
合わせて暮らしてきたと思うのですが。

 狩猟用空気銃で50m(25m)射撃がしたいと言う、ニューカマーが現れ。
 *ラに属する訳でも無く、猟友会に属する訳でも無く。(狩猟する人は入ってるんでしょうが)
 団体に縛られるのは嫌だと言うので、JAFTAを立ち上げたのかな?(団体に縛られたくない人の団体?)

 紆余曲折の結果(その経過が、伝聞と推測だらけで不明なんですが)、SB射撃場の使用を禁止され。
 (SB射撃場で有れば、始めから禁止ですが。)
 ぶっちぎれたり、議論したり、善後策を模索したりしながら射手の議論と言うより2チャンネラーの暗闘と化しております。

 ま、諸説有りますが。警察より、射場の指定に関わる総理府令の空気銃射撃場の記述には、
 バッフル式及び自然式の空気銃射撃場は的までの距離が10mまでだったので。
 お達しにより、バッフル式SB射場での10mを超える空気銃射撃が出来なく成りました。(小間子と長瀞)

  詳しい騒動は、エアライフル・ロングレンジ射撃をご参照下さい。

116 :名無しの与一:2006/10/13(金) 16:34:22 ID:dFN6saQx
>(SB射撃場で有れば、始めから禁止ですが。)

こういう誤解や思い込みがあるから対立の元になるんでしょ。


117 :名無しの与一:2006/10/13(金) 20:55:18 ID:RCKTwAhB
>>115

綺麗事を書き並べる割には、猟奇的な行動が酷く目立つ。
法廷に出頭せず、管理人が失踪する掲示板。
言っている事が相変わらずヘンテコリンな北朝鮮。
同じような人種だから仕方ないか。

ヒットラーユーゲントみたいで気持ち悪い。

118 :名無しの与一:2006/10/13(金) 21:44:18 ID:qVjRKhkp
>>116

あのね、小口径ライフル射撃場(のみ)で有れば、空気銃を撃つのは違法でしょ。

その射撃場に、空気銃射撃の許可が下りていて始めて空気銃射撃が出来るんでしょ。

 まがりなりにも、所持者なら銃刀法くらい理解してよ。

119 :名無しの与一:2006/10/13(金) 21:47:04 ID:qVjRKhkp
>>117
 2チャンが嫌なら利用しなりゃ良いだろ。
 ご不満が有れば、司法にでも言いなさい。

 団塊の世代、ちょっと前の我侭主義の匂いがプンプンしますが。

120 :名無しの与一:2006/10/13(金) 22:31:21 ID:RCKTwAhB
>>119

愉快犯が論ずるモラルの是非などチャンチャラ笑える話だな。




121 :名無しの与一:2006/10/13(金) 22:33:35 ID:qVjRKhkp
>>120
 そんじゃ、あなたの主観で、”総括”してみてください。

122 :名無しの与一:2006/10/14(土) 01:54:22 ID:UHwe+va3
>>118

http://homepage3.nifty.com/hunting_hp/omago.htm

千葉県総合スポーツセンター射撃場(旧称 千葉県総合運動場射撃場)
(通称 小間子射撃場)

区分 ライフル及び空気銃(バッフル式)射撃場
使用できる銃砲
   公称口径22:(5.6ミリ)ヘリ打式ライフル銃及びけん銃
   口径5.5ミリ以下の空気銃及び圧縮ガス銃
   口径16.5ミリ以下の散弾銃以外の滑腔銃
使用できる実包
   口径22(5.6ミリ)ライフル実包鉛弾
   口径5.5ミリ以下の空気銃鉛弾

長瀞のSB射場も火縄をのぞき同様。

こういう状況で空気銃排除という動きに出て、しかもSB射場はSB専用なんて、
勘違いした事を言う奴が出てくるから反発も強くなる。

123 :名無しの与一:2006/10/14(土) 07:02:10 ID:A3q46hFp
>>122 
>口径16.5ミリ以下の散弾銃以外の滑腔銃
って何だ?
使用できる実包は
>口径22(5.6ミリ)ライフル実包鉛弾
>口径5.5ミリ以下の空気銃鉛弾
とあるが・・・

ちなみに静岡の某射撃場は「空気銃は撃てません」事務所にでっかく書いてある。
だけど皆、気が付かないみたいで撃ってる。


124 :名無しの与一:2006/10/14(土) 07:44:55 ID:ONml5aOy
>>123

>口径16.5ミリ以下の散弾銃以外の滑腔銃
火縄銃(正式には滑腔の古式銃)

>口径5.5ミリ以下の空気銃鉛弾
文字通り5.5mmまでしか撃てない(22口径以上はアウト)
あそこのSB射場で空気銃が撃てるのは、交換機が設置してある射座のみ
距離は10m(50mで撃てる訳ではない)


125 :名無しの与一:2006/10/14(土) 09:59:54 ID:p94YrGs4
>>122

そんだけ書いててまだ気づかないの?

 その射場は、
 小口径ライフル
 空気銃
 けん銃(22口径ヘリ撃ち式)
 火縄銃

 の許可を同じ施設に対して取ってある珍しい射場。他のSB射場が全て同様の許可を取ってるわけでは無いので注意が必要です。
通常は、空気銃射撃場を併設しているので小口径ライフルレンジにはその他の許可を取る必要は有りません。
 
 ちなみに、空気銃は今でも撃てます。ただし、的までの距離は10mで設備上高圧力の空気銃は撃てません。

 もし、 小口径ライフル のみの許可の射撃場で有れば。空気銃は撃てません。

>こういう状況で空気銃排除という動きに出て
 出たのは、誰なのかも未だに調べる気も無いなら解決は不可能ですね。
 引きこもって、嫌がらせばっかりしてる勘違い人間の集団に成りますよ。JAFTAなりなんなりで、ちゃんと監督官庁に問い合わせくらいしなさい。

126 :名無しの与一:2006/10/14(土) 10:28:55 ID:DkG82Cnr
もしかして空気銃とSBが同じ射場で同時に射撃できると思っている奴、居る?

設備を傷めるから空気銃禁止なんだよ。

127 :名無しの与一:2006/10/14(土) 10:44:21 ID:/8X3P6ZT
>>126
>設備を傷めるから空気銃禁止なんだよ。

あなたは頭が傷んでいるようですね。弾頭重量と初速くらい把握してね。

128 :名無しの与一:2006/10/14(土) 10:47:52 ID:p94YrGs4
>>127

 イヤ 腕が悪いので 交換機とか壊しまくり。
 電子標的の射場なら まず 断るでしょう。

129 :名無しの与一:2006/10/14(土) 11:46:02 ID:M894d3Ao
「SB射場」という曖昧な言葉がでてから混乱が起きているんだが、、、
同じ射場に10m射場と50m射場が別面で作られている時に
区別するために便宜的に呼んでいるだけなら混乱は起きないんだが。

公安委員会の認可を
使用できる銃    公称口径22:(5.6ミリ)ヘリ打式ライフル銃
使用できる実包  口径22(5.6ミリ)ライフル実包鉛弾

だけで取っている射場ならまさしくSB射場。

公安委員会が認可した射場とその射場で撃つ事の出来る銃種と口径。
施設、設備の運用面から管理者が決めたその射場でのルール

を理解してとらえないと話がややこしくなるよ。

130 :名無しの与一:2006/10/14(土) 12:25:17 ID:DkG82Cnr
>>127
論点が完全にずれているな。あなたは射場を見たこともない人でしょ?
エアの弾が食込んで壊れるはずもない柱や枠が穴だらけ。あなたの言う
「弾頭重量と初速くらい把握」は意味がわかりませんが?

131 :名無しの与一:2006/10/14(土) 12:42:28 ID:JwBCknMe
>>122
一説によると、全国のSB射場にそのノリで空気銃撃たせろと粘着した集団が有るみたいだが。

 ここでも、ご覧の通りまったく制度を理解しない。

 某集団 SB射場で、空気銃撃たせろ!!
       ↓
 50mのライフル射撃場で空気銃を撃たせるには新たな許可が必要に成る。
 各県、警察本部にお伺い。 
       ↓
  本部、本庁に問い合わせ。
       ↓
 バッフル式なら空気銃射撃場の標的位置は10mまでだぞ!!
(許可下ろすには、関係法令を確認するからね。)
       ↓
      不許可

 粘着集団まだ、因縁つける。
       ↓
 撃たせてる所はドコダ?ゴラ?
       ↓
 警察庁→県警警察本部→射撃場
       ↓
 射撃場の許可取り消すぞ!!
       ↓
 10mを超える標的位置での空気銃射撃禁止!!

 粘着集団 *ラの攻撃だ! 反撃シル!!

 ま JAFTA お得意の自爆ネタですね。

132 :名無しの与一:2006/10/14(土) 14:44:36 ID:sHK5skaq
>>131
非常に分かり易い経緯説明ですね。

と、いうことは蛇蓋は諸悪の根源ですね。銃砲所持者としてあんな団体は解散
もしくは抹消すべきだと思いますが。
馬鹿所持者の起こした事故や事件で順法精神のある所持者が迷惑する。

威力の有る猟用空気銃は日本では使い道が無いのだから許可の対象外にすべき。
許可を継続するなら同じ理由で22口径リムファイア弾での狩猟も許可すべき。

現実的には狩猟免許をもっていても射撃場でプリンキングする奴ばっかし。
こんな蛇蓋はいらない。

133 :名無しの与一:2006/10/14(土) 14:55:47 ID:io9y6IrM
>>126
まさに小間子はそういう射場だったのだが。ちなみに長瀞もね。
全国の「いわゆる」SB射場の事情を知ってるわけじゃないが、いつも行く射場の
状況をちょっと調べてみるといいかもね。

>>131
まるで話の流れが違う。

小間子はSB、エアで許可を受けている。
伊勢原閉鎖の影響で、関東のSB射手が小間子に集中。
休日の混雑の中で射座での摩擦が発生。
射場側は休日の原則SB優先措置をとる。
今年4月、射場管理が県ラに変更に。
同時に内閣府令を根拠としてエア使用禁止。

この動きを長瀞で射場側に伝えた人物がいた。
長瀞も小間子と同様、小口径射場はSBとエアで許可を受けている。
射場側では、法令が根拠であるなら、こちらも同様の措置をとらざるを得ないと判断。
小口径射場でのエアを禁止とし、大口径50mでエアの許可申請中。

この流れの中で、俺が調べた限りではJAFTAはなんら目立った関与をしていない。
猟友会が現在、警察と協議中。千葉県の某銃砲店も動いているという話だが、詳細は
知らない。JAFTAへは問い合わせのメールを出してみたんだが、返事はもらえなかった。


134 :名無しの与一:2006/10/14(土) 14:59:41 ID:io9y6IrM
この射場に関する法令がらみの問題は、許認可側の認識不足が混乱の原因だと思う。
結果的に内閣府令に反する許可を出していたことになるわけだからね。
小間子にしても、現在の10mエアの射座、あれもグレー。単に50m射場の10mの位置に
標的を置いてるのみで、完全なバックストップを設けなければ、あれを10m射場と
するのは少々苦しい。厳密には小間子は全面的に空気銃禁止となってもおかしくない。

こういう状況でポジションシューターとそれ以外の対立というのは、無意味だよ。
現在問題になっているのは、射場に関する法令による混乱。
これをマナーやルールの問題とごちゃ混ぜにしようとするのは、本気ならば頭
悪すぎ、意図的ならばレベルの低い荒らし行為。
分けてきちんと議論すべきじゃないか?
そもそもここは何のスレかも、意識する必要があると思うよ。

135 :名無しの与一:2006/10/14(土) 15:17:15 ID:io9y6IrM
ちょっと前に他のスレだったと思うけど、ポジションシューターのブログで、
隣の射座で狩猟用エアを撃とうとしていた射手が、25mの位置に標的を立てて
いたので、エアで25mはOK?と疑問を持ったブログの主が、その射手にストップを
かけて射場側に問い合わせにいくというエピソードが紹介された。
射場はその射手に撃つことを許可していた。ブログの主の指摘は射場側には意外
だったらしく、あいまいな応対に。
その過程でその射手は若干の捨て台詞とともに、自主的に撃つのをやめてしまい、
お互いに後味の悪い結果となったというお話。

小間子でも、管理のおばちゃんは狩猟用エアの撃てる場所が少ないのを理解していて、
撃たせてあげたいと言っていた。実際、一度禁止としたのを解除している経緯がある。
長瀞でも小口径射場は普段は空いているので、エアでも積極的に利用してもらいたい
と言っていた。

射場は問題なしというのに*ラの連中がいちゃもんつけてくる。
こう考えたとしても無理のない状況が生じてしまっている。
*ラサイドに立つ人も、荒らしが目的ではないのならば、この状況をきちんと
理解して言動に気をつけないと、さらなる無用の摩擦を生むことになると思うよ。


136 :名無しの与一:2006/10/14(土) 15:30:30 ID:p94YrGs4
>>133
 それが、フィールド射撃したい派の定説(主観)なのね。

 その前に、マナーが悪すぎで 安全講習義務化騒動も有ったのでは?
 
> 今年4月、射場管理が県ラに変更に。
>同時に内閣府令を根拠としてエア使用禁止。

 確かに、4月1日で変ってるので二つが一緒に見えるんだろうが。
 県の施設管理を外部委託に変更したのは、4月だが。射場管理者は元々、県ラでないの?
 内閣府令がどうあれ、県ラだけで空気銃の使用を禁止出来るのかな?

 ましてや、そんな理由なら他の射場が、同様の処置を取る事は無いでしょ。

>>134

 その腹立ち紛れに変な言いがかりつけるのが、悪い癖。

>小間子にしても、現在の10mエアの射座、あれもグレー。単に50m射場の10mの位置に
>標的を置いてるのみで、完全なバックストップを設けなければ、あれを10m射場と
>するのは少々苦しい。厳密には小間子は全面的に空気銃禁止となってもおかしくない。

 的からバックストップまでの距離は、何処に規定されてるの? その論理なら300m射場で100m撃っても駄目でしょう。
自分達が招く結果を、全て他団体に噛み付いてたら。居る場所が無くなるよ。


137 :名無しの与一:2006/10/14(土) 15:40:06 ID:p94YrGs4
>>135
 もし、イチャモンをつけてくるなら言い返せば良いのでは?
 法的な根拠が有るのであれば、イチャモンでは無いし。


>*ラサイドに立つ人も、荒らしが目的ではないのならば、この状況をきちんと
>理解して言動に気をつけないと、さらなる無用の摩擦を生むことになると思うよ。

 所持許可じゃないから、その様な言動がすぐに出てくるのだろうけど。
銃に携わる人間が、変な脅しをするもんじゃ無いよ。

138 :名無しの与一:2006/10/14(土) 15:44:24 ID:p94YrGs4
>>135
*ラがみんなで、俺達を苛めてるんだと被害妄想に陥った経緯は解ったが。

そんで、警察の見解は?

 ついでに聞くが、千葉の銃砲店をコゾッテ とか言ってるのがいたが。
他の銃砲店の見解は?

139 :名無しの与一:2006/10/14(土) 15:48:45 ID:io9y6IrM
>>136
>それが、フィールド射撃したい派の定説(主観)なのね。

主観だとする根拠は?
言いたいことだけ言って、根拠を示さないのは捨て台詞と一緒よ。

>その前に、マナーが悪すぎで 安全講習義務化騒動も有ったのでは?

講習は狩猟者だけを対象としたものではなく、利用者全員に対してのものだが。
騒動というほどのものか?とてもそうは思えないが。
講習の実態は約10分ほど、A4一枚のテキストを元に、県ラの講師の安全上の
注意点の説明。

>県の施設管理を外部委託に変更したのは、4月だが。射場管理者は元々、県ラでないの?

県ラはもちろん運営には協力していたけど、元々の管理は県教委だよ。
民間委託ができるようになったのは今年度から。

>その腹立ち紛れに変な言いがかりつけるのが、悪い癖。

自分の意に沿わないことはみな「言いがかり」ですか。そうですか。
俺はこの法令の不備を指摘しているつもりなんだがね。
指定射撃場に関する内閣府令を調べてみるといいね。


140 :名無しの与一:2006/10/14(土) 16:07:07 ID:p94YrGs4
>>139
>主観だとする根拠は?
 客観的で無いから。
 第三者や、公的な機関に問い合わせもしないで、導いた結論だから。
 
>講習は狩猟者だけを対象としたものではなく、利用者全員に対してのものだが。

 ま悪平等の典型だね、良かれと思ってみんな受けさせたのだが。そう取られるだろうね。
 内容が、教育効果を生まなかったんだから。まったく、無意味だったわけだ。
 教習射撃を受けた人までも受けさせなくても良かったと思うが。

 受けても、銃口が人の方を向いて何が悪いとか書くくらいだからね。

>>県ラはもちろん運営には協力していたけど、元々の管理は県教委だよ。

 銃器関係の行政が解らんのは、既に十分理解したが。
 射場管理者と言う、銃刀法での制度と。 設備の管理委託の管理者の理解がゴッチャです。

>自分の意に沿わないことはみな「言いがかり」ですか。そうですか。
>俺はこの法令の不備を指摘しているつもりなんだがね。
>指定射撃場に関する内閣府令を調べてみるといいね。
 
 ホントウに、三流空気銃射手だね〜
 その政令に、的枠からバックストップの距離なんか書いてないでしょ?
 法的に正しければ、言いがかりには成らないでしょ。
 そんじゃ、100m射場での50m射撃とか出来ないじゃん。

 どっか鉄砲屋で丁稚奉公して勉強してから始めれば良かったね。 

141 :名無しの与一:2006/10/14(土) 16:45:57 ID:io9y6IrM
>>140

>>主観だとする根拠は?
>客観的で無いから。
>第三者や、公的な機関に問い合わせもしないで、導いた結論だから。

なんか小学生のテストの採点をしている気分だよ。
あそこに書いているのは客観的事実が大部分だけどね。
長瀞の件にしても、実際に射場の人間と話をして聞いたこと。
小間子でも同様に何度も話を聞いている。

まあなんにしても、脊髄反射でものを書き、主観だとする根拠を聞いているのに
「客観的でないから」などとへいきで答える奴とまともに話ができるとは思えない。

それこそ俺が主観で物を語っているというのなら、自分で問い合わせてみればどう?
小間子の管理にしても、長瀞にしても、自分で答えを聞いてみればいいと思うよ。
小間子県ラが運営協力ではなく管理実体だったと主張するのならそれでもいいけど、
だとすれば小間子の一件は自ら招いた管理の不手際に逆ギレで対応したと見られても
仕方ないことになってしまわないか?
冷静に事実を見る目がないと、無用な対立を生むばかりだというのに気づかないかね。
それを「変な脅しをするもんじゃ無いよ。」などと切り返す時点で無駄なことなんだろうけど。

ちなみに俺はポジションシューターなので。

142 :名無しの与一:2006/10/14(土) 16:47:54 ID:p94YrGs4
>>141

>ちなみに俺はポジションシューターなので。

 ここが、笑う所ですか?

ちなみに、何撃ってるの?

143 :名無しの与一:2006/10/14(土) 17:50:53 ID:p94YrGs4
>>141
 後段の、ポジションシューターってのが。 狩猟用空気銃での標的射撃と言うなら理解も出来るが。
 県ラ会員とか、他のラ協なら。管理人のおばちゃん=管理者なんて感覚は無い筈だし。
 理事位には、聞くでしょう。
 理事長でも、会長でも射場管理者でも良いが。

 どう、見てもお客さんの様な立場の人が窓口のみと話をして全体を妄想しているとしか思えませんが。

 片方の立場の意見ばかり収拾して。後は、射場の窓口の意見だけでは、客観的には成らないでしょう。
 少なくも、警察とかに聞いてみれば?

 射撃場と言うものの、財政的な主体と、銃刀法上の主体が理解出来なきゃ。いくら話ても無駄だけどね。
 
>だとすれば小間子の一件は自ら招いた管理の不手際に逆ギレで対応したと見られても
>仕方ないことになってしまわないか?

 JAFTAの旗揚げを手伝った結果が、こうなったんだから。責任の一部は有るだろうね。
 しかし、逆ギレしてるのは あなた。

>冷静に事実を見る目がないと、無用な対立を生むばかりだというのに気づかないかね。

 対立を妄想し、さらに煽ってるのは実はあなた達なんだが。

 早く、猟友会に入って頑張った方が良いのでは?

144 :名無しの与一:2006/10/14(土) 18:35:26 ID:1eMz7Bn1
 ちょっと怪しいヒトがいるので法的な基礎知識のおさらいね。

同じ射場が「空気銃射撃場」と「ライフル射撃場」の両方で認可をとってあれば、どちらでも撃てる。
で、さらにそれが覆道式射撃場であればそこで空気銃で50mを撃っても法的問題は無し。(射場が認めれば)
みんなマナーを守って仲良く使いましょう。でおしまい。
長瀞の大口径射場は覆道式なので、ここが空気銃射撃場としての認可も取ればそれでOK。

問題になったのは、ほとんどの50m射場はISSFルールによるSB競技を前提に作られているので、
バッフル式がほとんど。(SB競技は覆道式ではルール上できない。)

で、そこの射場が空気銃射撃場の認可をとっていたとしても、(小間子や長瀞(屋外50b)がそう)
バッフル式の空気銃射場は標的までの距離が4.5b以上10b以下と内閣府令で決まっている。
                          ↑
                これが問題になってきている訳ですね。

別にバックストップまでの距離は決められていないので、小間子の50b射場で10bの距離に的を置いて
エアライフルを撃つのは全く問題なし。だから端っこの方にある屋外空気銃射場はグレーでもなんでもない。

 本来マナーとモラルのスレだけど、変な知識の混乱があったのでカキコしました。


145 :名無しの与一:2006/10/14(土) 19:25:10 ID:p94YrGs4
>>144
 解説ご苦労様です。

>>134
 は、歳は行ってるんですが、銃刀法に触れてからの時間が短いんで。
 どうも、知識が入っていかないみたいなんですが。その適当な解釈を
後輩?に敷衍してしまうんで困るんです。
(まさか、フィールド射撃の先駆者で、看板上げてる人が銃刀法さへ
理解してないとは思わないですからね。)
 
>厳密には小間子は全面的に空気銃禁止となってもおかしくない。
 
 と喧嘩売っておきながら。

>こういう状況でポジションシューターとそれ以外の対立というのは、無意味だよ。

 と言う方なんです。
 ま 個人として、そんな解釈でやってる分には、怪我するのは本人だし。
 個性と言う事で良かったのかも知れませんが。そのままN倍化されて集団化してしまったので、
大騒ぎになったと言う所ですかね。
 悪い人では、無いんですが。

146 :名無しの与一:2006/10/14(土) 19:29:36 ID:p94YrGs4
>>131

これが、原因か?

狩猟用エアライフル、情報交換 UShot
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1134563417/

>117 名前:名無しの与一[sage] 投稿日:2006/01/04(水) 23:47:21 ID:cvksrOL6
>>>113
>>50mスモールボア射撃場ではプリチャージ式エアライフルの射撃は禁止
>
>珍しいね。普通は「PCPは10mはダメ!SBレンジで撃つべし」なんだけどね。50mがダメなのは、そこのSB射場の認可銃種に空気銃が無いからだろうけど。
>一回10mでPCP撃てば、50mの方も追加申請してくれるんじゃないの?実際に
>某銃砲店主が「空気銃は10m!」と言われて、仕方無しに10mでPCP撃ったら
>数発撃ったところで「機械が壊れるから、50mで撃って」と言われたらしい
>よ。


147 :名無しの与一:2006/10/15(日) 00:48:24 ID:2qKzJbNb
p94YrGs4→こいつは、ノラリクラリと的を得た意見には感情論へと誤魔化し
振り回すペテン師だから、マジレスに真反応はしないだろ。

妄想で机上の空論は得意だが、実際の射撃場の声が伝わって来ないし、
そもそも具体的な根拠など、他のスレで得た知識を振り回して愉快愉快と
孤独さを癒しているだけ。ひよっとすると日本ライフル協会にも猟友会にも
所属していないだろう。双方どちらか所属していれば、双方のどちらかを
攻撃し続けることは日本で銃を持ち続けるのに居場所が無くなるという意味を悟っていない。
つまり、愚か者は放っておけって事。情報を与える事は、机上の知識の肥しに
なってクレクレ君が醜く肥大するだけ。唯我独尊の射撃場が枯渇して行くのを
ニヤニヤして眺めている方が、直に「ありかた委員会」のような度が過ぎる集団
に惑わされず、ある意味安心なのではないか?自分で選んだ射撃の道なのに辛そう
だし、何かに取り付かれているようで、不気味ではないか。


148 :名無しの与一:2006/10/15(日) 03:31:05 ID:5ZScg18T
なんとなくついでに見ちゃったんだけど、
約一名がやけに感情的になってませんか?
時間間隔を見てもそれなりに時が経ってるのに
怒りが収まらず連レスしてるにしか見えない場面もあるし。

彼が言いたいのは結局のところ、

SB用に作られた50m射場は優秀な人間、有段者だから撃てるんだ!
経験も浅い下手な奴がいきなりここで射撃をするなんてもってのほかだ!
更に自分達?のルールを守らない奴は射場に来るな!

という身勝手なことを言ってる様にしか見えないんですが。
射撃場や管理者の考えなんてのはどうでも良いんですか。そうですか。
そんなに自分達ルールで楽しみたいのであれば自分たちで射撃場を
作るか、専用の射撃場にして自分達のルールをそこに適用すれば良いだけ
でしょうに。そしたら狩猟用エアライフルを持ち込む人はいなくなるでしょ?
撃てないんだから。あぁ今の特定の場所はそうなってるんですかね。

彼の言い分だと射撃場のルールに従って撃てるから撃ってた人まで駄目なんですよねぇ
何せ下手で銃が変な作りで命中精度が低そうですから。しかも彼の言い分のまますすめると
練習出来ないですからいつまで経っても下手なままなので射撃場では一生撃てませんね。
もちろん練習しないと狩猟にも影響してしまいますから事故が増えてしまいそうですね。
つまり狩猟用エアライフルは全て駄目なんですよねこの人的に。
そういえば早いんじゃないですかねぇ・・・キチガイと言われてもそう思ってるのでしょうし。

あー眠い。さっさとねよっと。

149 :名無しの与一:2006/10/15(日) 12:33:23 ID:UW5UlO5R
>>148
午前3時にレスせんでも良かろうに。寝たほうが幸せだぞ。

 なんか、被害妄想爆裂状態ですが。どしたの?JAFTA自爆説が効いちゃったかな?

> SB用に作られた50m射場は優秀な人間、有段者だから撃てるんだ!
>経験も浅い下手な奴がいきなりここで射撃をするなんてもってのほかだ!
>更に自分達?のルールを守らない奴は射場に来るな!

 なんか、粘着してるけど。ライフル持つのは、猟友会でも日ラでもそれなりの人でしょ?
 それと、空気銃の許可塗りたての人と腕が違うのはしょうがないじゃない。
 どっかの射撃場みたいに、火縄撃てたり7文銭撃てるから木枠が使えるんであって。
 新しい小口径ライフル用の射場だと1文的の自動交換機とか電子標的だろ?
 装置壊すんじゃ無いの?
   なんせ、10mの交換機のリールやら紐撃っちゃう位だから(そのままバックレテ帰るし)
 
 射場の守則が守れなけりゃ、追い出されてもしょうがないのでは?

>射撃場や管理者の考えなんてのはどうでも良いんですか。そうですか。
>そんなに自分達ルールで楽しみたいのであれば自分たちで射撃場を
>作るか、専用の射撃場にして自分達のルールをそこに適用すれば良いだけ
>でしょうに。

 大体、SB射撃場なんか狩猟用に建てる県が有ったら見てみたい。
 狩猟用には、狩猟者研修施設とか別の構造のが建ってるでしょう?
 
 自分達のルールで撃ちたければ、自分で建てろってのはJAFTAが言われてる奴じゃないの?

150 :名無しの与一:2006/10/15(日) 12:34:47 ID:2qKzJbNb
>>148

>約一名がやけに感情的になってませんか?

IDで区別しなきゃな。同一だとかIPが変わらないとか、どっちが好みなんだよ!
我が儘な乞食だな!約1名とは、お前にそっくりそのまま返す言葉(笑)
いったい、何人、何十人の怒りをかっているのやら、面白くて止めなくていいが。爆!

>SB用に作られた50m射場は優秀な人間、有段者だから撃てるんだ

はあ?何言ってんだ?人違い。何の呪縛? 爆!

>つまり狩猟用エアライフルは全て駄目なんですよねこの人的に。

ふっ。日本ライフル協会も猟友会も、「お前の替わり(代わり)は幾らでも居る」
らしいよ 爆!




151 :名無しの与一:2006/10/15(日) 12:36:07 ID:UW5UlO5R
>>148
>彼の言い分だと射撃場のルールに従って撃てるから撃ってた人まで駄目なんですよねぇ
>何せ下手で銃が変な作りで命中精度が低そうですから。しかも彼の言い分のまますすめると
>練習出来ないですからいつまで経っても下手なままなので射撃場では一生撃てませんね。
>もちろん練習しないと狩猟にも影響してしまいますから事故が増えてしまいそうですね。
>つまり狩猟用エアライフルは全て駄目なんですよねこの人的に。

 ちゃんと、狩猟者研修施設なり有るでしょう。無いか、閉まってたら行政に相談して下さいね。
 猟友会に、加入して頑張って下さい。

152 :名無しの与一:2006/10/15(日) 12:46:37 ID:2qKzJbNb
>>149

射撃場を見学すると、バッフル上面の弾痕は、競技を日々鍛錬している優秀な
競技者が暴発させたのが原因。長瀞の過去における一時SB射場の閉鎖の原因も
そこに繋がりがあり、見学者に跳弾の飛び込む事故が起こったから。
故意もあり得るが。爆! 事故についてはどこかに記録があるだろう、パンドラ
の箱を開けるくらいの機密事項かも知れないが。w

153 :名無しの与一:2006/10/15(日) 12:53:41 ID:UW5UlO5R
 ちと、>>147の酩酊状態を見るに。
 
 本当は、県ラか警察から回答されて。自分達の自爆を知っていたのかもしれない。

 強行に、射撃場管理者(銃刀法上)を無視しているし。射撃場で*ラなんかの言うこと
聞かなくても良いとか言ってたんでしょう。(ここで、みな騒いでるくらいだから。)

 彼らの、*ラによるチクリ説にしても。

 *ラなんか、体育会系の変な奴らの言うことなんか無視しても良いとか言っていた結果が、招いた形の
自爆だし。
 強いて言えば、*ラを悪者にしておけば心の整理がついたんでしょう。

 同じ要領で、全国のSB射場に圧力掛けたのが、回りまわって内閣府令に成って帰ってきたのは、
あまりに見事な自爆だけどね。

 射場設置に関する内閣府令なんて、射場を建設する時しか読まないし。随分、マニアックなチクリだな〜
とは思ったんだ。密告好きの人の、詳しい分野から外れてるような気もしたし。


 いずれにせよ、他人のせいにしてないで。少しは、反省しないと撃つ所が無くなるよ。



154 :名無しの与一:2006/10/15(日) 13:03:08 ID:UW5UlO5R
>>152

 もう少し、新鮮なネタないんか?

 【50m】エアライフル・ロングレンジ射撃【100m】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1152606057/
に書いてあるから読んできな。

 あんたらの言う所の射撃場の人(アルバイト?)ってのの理解度も良く
解る話だからどうぞ〜。

 弾が当たった〜って騒いだ人は、警察でも行っただろうから。記録は有るだろう。
 調べてくれば。

 射場の構造が全然理解出来ないのが、かなり笑えるけどね、あんたの書き込み。
 バッフル上面に弾痕が有ったら。そりゃ〜 びっくり。

 知識の無い連中だけで、つまらん話ばっかしてると頭悪く成るぞ。猟友会か*ラにでも
入れてもらえ。

155 :名無しの与一:2006/10/15(日) 14:06:22 ID:iuEeB/iM
そろそろやめたほうが…。
噂になってますよ。

156 :名無しの与一:2006/10/15(日) 15:20:03 ID:be/pDg7q
>>148
に禿同するよ。
ま約1名じゃないなチンケな特権意識もった※ラ射手は。




157 :名無しの与一:2006/10/15(日) 15:36:43 ID:ZdHQUZUh
a

158 :名無しの与一:2006/10/15(日) 17:28:12 ID:iuEeB/iM
>>156
でも、大多数だとも思わないでいただきたい。
ああいう感覚の持ち主は長続きせず、いずれ辞めていきます。

159 :名無しの与一:2006/10/15(日) 17:35:08 ID:UW5UlO5R
>>152
 おめでとう!
 噂好きで、チクリ大好きな*ラが釣れたみたいだぞ。

 釣り上手くなったな。
 さて、真相を聞こうか。 >>158

 モマエラ 何やって恨まれてるんだ?

160 :名無しの与一:2006/10/15(日) 18:17:08 ID:X9TSKZwv
UW5UlO5Rの正体はすでにバレてるわけか。
狭い世界で馬鹿やってるからだよ。自業自得だな。

狭い世界だからこそ仲良くやってくことを考えないと、
いずれ世界そのものがなくなってしまうよ。

161 :名無しの与一:2006/10/15(日) 23:11:38 ID:25G7cWkh
>>152
 また、他団体攻撃で防御してるつもりですか?
 JAFTAの自爆で無いのなら、堂々と反論して証明してください。

162 :名無しの与一:2006/10/16(月) 16:34:55 ID:9a3Gnt0E
>>160
射撃界がなくなるより、>>159の居場所がなくなるほうが先でしょうけどねえ。


163 :名無しの与一:2006/10/16(月) 16:45:41 ID:9a3Gnt0E
>>161
>>152ではない俺がレスするのもあれかもしれんが…。
他団体攻撃ではなく、一方的な批判に終始する人物のスタンスを
暗に批判しているだけでしょ。たぶんに皮肉を込めて。
実際俺の利用する10m射場も交換機の柱に弾痕がいっぱい。後ろの壁にも
いっぱい。管理者が嘆いてる。いくら注意しても撃つ奴がいるとね。
平らな浅い凹み跡がほとんどだが、スカートまで食い込んだジェット弾も。
天井と床にも弾痕。ダメな奴はどこにでもいる。
一方的に片方が神であるかのごとく批判を展開するのは、反感こそ
かっても、議論にはならないと思うよ。

164 :名無しの与一:2006/10/16(月) 18:23:20 ID:aezjU+j7
>>163
凄く恐ろしい話だと思います。
そんな人たちが、空気銃を所持しているんですね。
>>152の話と総合すると、SBで見学者を撃った人が居ると言う事ですね?

165 :名無しの与一:2006/10/17(火) 20:00:29 ID:xTD757eQ
>>152
概ねこんな話じゃ無かったかい? 長瀞の件

http://www.gunsmith.jp/saloon.htm?833
(一部個人名を伏字)
825(98/07/23 21:56)長瀞の件 from ****
**さんへ
最近はベンチレスト射撃ばっかりやってますが、元はスキート屋だった****と申します。
京都の件は良く分かりませんが、長瀞の件は私のスキート仲間のさらに知り合い
(何か口裂け女の話みたいですが)が実際の被害者なのでそちらの方の言い分等は良く聞いてます。
その人はトラップ屋さんで試合か練習が終わった後3人ぐらいで駐車場の縁(柵の無い方)に
腰掛けて雑談していたら突然背中から首にかけてに焼け火箸を当てられたような痛みを感じたそうです。
そこでその下が小口径のバックストップの上に当たるため射場に怒鳴り込んだそうです。
ただここでの射場の対応が悪かったようで「そんな事は設計上絶対無い」と言いきってしまった為、
その人も怒ってそれじゃー警察呼んで実験やろと言うことになり実際おこなったところ
ほとんどはそんなことが無いのですが、少し変なとこを撃つと真上に跳弾してその縁の近くに飛んできたようです。
それで良く調べてみると結構その近辺に弾痕が付いていたと言うことです。これは完全な設計ミスです。
その人も射場の対応に怒り心頭で、裁判しようと言ったらしいですが。その人ともシューターゆえ、
射場閉鎖までは要求はなかったようですが、少なくとも22口径の改装ができるまで閉鎖しろと言うことに
なったようです。ですが未だに決着がうまく付いていないようです。
射場の言い分を聞いてないので正確かどうか分かりませんがそんなような経過のようです。


166 :名無しの与一:2006/10/17(火) 20:40:22 ID:URkVQif1
>>165

現在はフェンスを増設して完全に駐車場からは50m射撃場そのものが見えなく
なっています。(クラブハウスの3階からは可能)

安全性は十分改善されていますので、「改善修復は行われた」ここには考慮願います。

尚、私は該当の方とは違いますので、錯覚しないようお願い致します。




167 :名無しの与一:2006/10/17(火) 21:26:41 ID:hL+Tcd0K
昔、伊勢原で大口径の鑑的をしていると、チクッチクッと散弾が落下してくることがよくあった。
あれって今みたいなご時世ならまずいんじゃないのかな。
鑑的号に行くまでの通路にも散弾がいっぱい落ちていた記憶がある。

168 :名無しの与一:2006/10/18(水) 03:58:32 ID:q9Vdef8Z
愛知の下山村の射場だって大口径の鑑的入り口付近はクレーの皿の破片を直接被るわい。

169 :名無しの与一:2006/10/18(水) 19:30:00 ID:HROhOQyM
>>165
>>166

 上の書き込みの内容は、正しいの?
 正しいので有れば、>>152とそれを支持した>>163は嘘とか歪曲だったって事?

170 :名無しの与一:2006/10/18(水) 19:45:25 ID:zNnIDMWX
>>169

事実調査はご自分で。>>166は、改装した射撃場へのフォローに過ぎん。









171 :名無しの与一:2006/10/18(水) 20:02:53 ID:zNnIDMWX
それより問題なのは・・

>18. Posted by 尾前 和幸 2006年05月29日 12:49
>はじめまして。HP拝見し終わったところです。
>まずは銃を取得された件、おめでとうございました。

>私は雑誌の編集に携る仕事をしております。弊社では現在ミリタリー関係の新しいコンテンツを探しています。
>****様のHPは大変面白く、また爽やかな内容で共感しました。
>是非h****様とお話をしたいと思い、メールアドレスをライブドアさんに伺ったところ拒否された為、
>このようにコメントを残すことになりました。
>私のメールアドレスにご連絡くださいませんか。
>怪しいものではありません。
>宜しくお願いいたします。


>尾前

このように、広告塔として誘いを拒絶されてストーカー行為を繰り返す
この人物のマナーとモラルを問うというのはどうでしょうか?
立件の際、証拠となり迷惑防止条例が適合しそうですね。
「おまえはしあわせ」という名もペテンでしょうが。


172 :名無しの与一:2006/10/18(水) 20:46:20 ID:HROhOQyM
>>171
 問題提起をするには、情報が不足しています。
もし、話し合いたいならばサイト名とかを明記して。経過が他の人にも
解るように書いては如何ですか?


173 :名無しの与一:2006/10/30(月) 13:19:20 ID:axMA9l5/
RS弾・22口径から30口径の撃てる射撃場で(100M固定と50Mランニング)
エアーの申請したら10Mまでの射撃しか許可出来ないと言われました。
理由は、競技として存在しないから???
では何処かの団体で50Mの固定とランニングの競技ルールを作って貰えば
許可が下りるかも・・・
50M有効射程というようなエアーの生存権が認められるのであれば
付随して射撃出来る射撃場も必要だと思います。


174 :名無しの与一:2006/10/30(月) 18:27:19 ID:Vd5ypnWs
マルチはやめれ

175 :名無しの与一:2006/11/18(土) 15:28:55 ID:tN9UluII
団塊の世代が管理職になったあと
日本はひどくなっていないか?

バブル崩壊、リストラ、リコール
教育モラルの低下、格差社会、いじめ



176 :名無しの与一:2006/11/26(日) 14:47:00 ID:1szCOeUh
空気銃射撃場の「射撃線から標的までの距離」
は、バッフェル式、自然式では四・五メートル以上十メートル以下、
と指定射撃場令にある。
つまり、上の方式では10m以上の距離の空気銃射撃場は法的にあり得ない。

ttp://www11.plala.or.jp/guutara/archives/html/siteishajou.htm

実際には撃てる射場は有るが、法的根拠は不明(誰か教えて)・・・・
覆道式であれば距離の規定は4.5m以上と有るので100mでも可能か・・



また、空気銃射撃場(10m)は6FP程度の競技用空気銃の使用を
前提として作られている為、強力プレジャージ銃の使用は「設備の破壊」
「安全性の確保が難しい」為、射場管理者が断っている。

また、別の観点から見ると、県教育委員会、県ラで管理している施設である以上、
体育競技として認めている競技の競技者の使用に便宜を図ることは当然。

ちなみに狩猟者です。

177 :名無しの与一:2006/11/26(日) 17:22:56 ID:1szCOeUh
概出だった、スマソ

178 :名無しの与一:2006/11/26(日) 20:20:42 ID:5SnjGnf8
 今日、河原でハンティングし終わって車に乗ろうとしたら、通りがかりのおっさんが
「ココは禁猟区だぞ!オラ〜〜」って因縁つけられた、、しまいには警察呼ぶぞ〜〜〜〜〜
って感じで、、、「はぁ?普通に猟区ですけどなにか?警察呼んでもかまいませんけど?
って逝ったら、「看板あっただろ?国土交通省の禁猟区の看板が!!」ってその一言に
「ごめんなさい」って謝ってその場を立ち去りました。馬鹿相手にするのはいくないね。
環境省、県以外にも国土交通省の看板あるの知らなかった、、、鳥獣保護区等位置図にも
載ってないはず!みんなも注意しましょう(笑)



179 :名無しの与一:2006/11/26(日) 23:01:07 ID:t0ByrhSI
>>178
すまん。マジで分からん。
国土交通省の禁猟区って、そんなのあるの?

180 :名無しの与一:2006/11/26(日) 23:42:38 ID:5SnjGnf8
>>179
国土交通省の禁猟区なんてないですよ、おっさんの言いがかりです。
普通に猟区でしたよ


181 :名無しの与一:2006/11/27(月) 02:21:13 ID:A+uZEFVz
>>180
ありもしない「禁猟区」を持ち出したおっさんに謝った時点で、あなたは
違法行為を認めたということになりますよ。ただ、その土地の所有者又は
管理者が「ここで狩猟をしないで!」と要請する看板は効力があるから、
注意した方がいいよ。





182 :名無しの与一:2006/11/27(月) 22:00:58 ID:exgEc+9Q
>>178
第一種銃猟 狩猟免状を持っていれば、狩猟読本の21ページに
鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律が書いてあるよ。

183 :名無しの与一:2006/11/28(火) 15:10:12 ID:DqE6NphE
>>181.182
猟銃狩猟歴13年になります。言葉足らずですみませんでした。
 ありもしない国土交通省の禁猟区の看板を持ち出された時に
法的根拠に則った狩猟可能な場所である説明をしたところで、
相手側に理解を求めうることが不可能に近いと判断し、これ以上
相手に対しても不愉快な思いをさせるのも得策でないと判断して
謝ったにすぎません。無論、犯罪者呼ばわり(禁猟区で狩猟してるとの
発言)されたことに対して怒りは感じましたが、そこでこれ以上議論し
ても自分が折れる事で、、、



184 :名無しの与一:2006/11/28(火) 16:08:12 ID:AaGmM86g
>>183
どんな事情にせよ「謝罪した」という事実は残ってしまいます。相手は絶対に
「違法行為を認めたから」と主張してきます。初めに軽く「あ、そうですか?
じゃ、移動します」ならまだしも、口論の後に謝罪では心証も悪いですよね?
また、河川敷や入会地のような場所は、実際に「狩猟禁止」とか「自粛願い」
という看板を自治体や国交省が出していますよ。しっかり確認しましたか?
極端な話、他のハンターがその看板等を撤去していたとしたら、貴方の主張は
通りませんよ。それと「猟区」というのは一般的に「設定猟区」の事を指し、
「地図の白い処」が全て「猟区」というのは間違った認識だと思います。


185 :名無しの与一:2006/11/28(火) 22:29:23 ID:nH29Gf92
184は北朝鮮か?

186 :名無しの与一:2006/11/29(水) 09:24:59 ID:7d5wJElx
法律に詳しくないが、要は
国土交通省が所有地域で猟を禁止してるということなのでは?
個人の土地でも「ここで猟をやるなゴルァ」と看板があれば、
勝手に入って撃つと拙いんじゃねえ?
いや、よくわからんのだが。

狩猟法違反かどうかはわからぬが。

187 :名無しの与一:2006/11/29(水) 14:00:50 ID:+l/EGe7x
>>184
早い話、184みたいな感じで絡まれるのが面倒だったから
謝った訳です。「法的根拠に則った狩猟可能な場所」
って書いてあるのにつっこんでくる
まあ、いい悪いじゃなくて狩猟が難しくなってきたなって
感じの話です。




188 :名無しの与一:2006/11/29(水) 17:50:10 ID:coLASBql
>>187
冗談で無く、その絡んだおやじと地元猟友会や警察がリンクしたら、近辺での
違法行為は全てあなたの仕業になってしまいますよ。「東京ナンバー」と言う
だけで「暗いうちから撃ってたろ」とか「銃禁で穫ったの置いていけば許す」
なんて端っから悪者扱いを監視員(猟友会の役員)からされた事もあります。
地元のハンターが悪さしていたのをこれ幸いと「他所モノ」に被せることは
どこでもありますから・・・

189 :名無しの与一:2006/11/29(水) 23:32:07 ID:YMK2th6X
>>178 

ゴラぁと威圧されたにせよ、「そうなのですか?」と聞く耳を持ちつつ
一度叱っている人とハンター・マップを一緒に見ながら「可猟区だと思った」
と主張した上で可猟区の付き場を教えて貰ったならば、状況は変わっていただろうよ。

読本に書いてある狩猟時の諸注意が、そのまんま指摘どおり射場で起こったって
事では無いか?P23(法弟17条)を読み返すと、おっさんの言い分の方が正当として
みなされるかもな。

印象として謝るのは悪くない。そこからどう良い方へ解釈を変えて行くかが重要だ。
イザコザが勃発してもそれをネガティブな悪い出来事で終わらす事無く「ただでは起き上がりませんよ」
と、情報を引き出す。

それくらいの機転を利かせる度量のある人なら、情報源はリアルで地元有利なんだからさ、意外な穴場も
発見したかも知れず。思うと残念な話だったですなぁ。

190 :名無しの与一:2006/11/29(水) 23:37:01 ID:YMK2th6X
↑弟が変換間違い  第ね。

191 :名無しの与一:2006/11/30(木) 00:17:13 ID:Xt+hsL1N
しかし、ここまで突っ込まれる自称猟歴13年のハンターって何だろうね?
13年も猟やってれば、そう言う事は知ってるかと・・・
178よ、正直にゲロしろよ、オマイ今年デビューの素人ハンターだろ?

192 :名無しの与一:2006/11/30(木) 07:50:01 ID:raFGONJo
都会もんがわざわざ地方に来るのがそもそも悪い
奥多摩でもいってろと

193 :名無しの与一:2006/11/30(木) 08:44:56 ID:TkgRVhLo
>>192
奥多摩は地権者がうるさくてよそ者(23区)は入れてもらえないんですよ。

194 :名無しの与一:2006/11/30(木) 10:25:53 ID:BqRYeXKl
>>192
それ言うなら、田舎モンが東京に出てくるなよ。
そうすりりゃ、新宿以西はいまだに武蔵野の森が広がり、猟が出来たのに。
爺さんの生まれた土地に帰れ。

田舎モンが東京に金稼ぎに来たのが諸悪の根源。



195 :名無しの与一:2006/11/30(木) 12:54:55 ID:/CnE2YeW
そりゃ「禁漁区」じゃないのか?
大きな堰の近くには「堰から○○メートルは立ち入らないで下さい」
と書いてあるのを目にする。
国交省側から見れば「立ち入り禁止」だがハンターマップでは白い所。
それをつっこまれたんじゃまいか?

196 :名無しの与一:2006/11/30(木) 18:22:30 ID:t4q0QlXC
>>192
そりゃ言いすぎ。どちらも自尊心と縄張り意識が強ければ、上手くやれる筈が無い。
一時期話題だった「公園デビュー」のババアどもじゃあるまいし。釣りかね?くだらん。

197 :名無しの与一:2006/11/30(木) 18:31:30 ID:t1JL+EO7
多分禁漁区だね、
狩猟はオーケー

198 :名無しの与一:2006/11/30(木) 18:45:49 ID:t4q0QlXC
>>197
ダムや堰では、増水の時など緊急で放水する必要があるから「立ち入り禁止」
にしていると思うぞ。立ち入り禁止区域に承知で入っている人は放っておいて
も事故防止に為には、やはり立ち入らない方が良いのではないか?

放水された時にカヌーなどで渦巻きに巻き込まれたら、生還はムリだろう。
下流側も、トラック一台くらい簡単に押し流すだろうし。何れも自己責任だね。

199 :名無しの与一:2006/12/02(土) 22:16:26 ID:BfIGe7qn
鉄砲所持者とマナーとモラルとあるが、どのくらいわかっているのかな?
鉄砲を所持していても、狩猟免状を持っていなければ、狩猟をやってはだめ
自治体? 国交省?意味がわからない マナー モラル以前の問題だ。

200 :m9(^Д^)ブギャー :2006/12/03(日) 17:22:56 ID:paYQtG+B
クソスレ保守age

201 :名無しの与一:2006/12/04(月) 12:37:07 ID:t0ElUpe9
>>195
>国交省側から見れば「立ち入り禁止」だがハンターマップでは白い所。

「地図で白い所」なら良いというのは、勉強不足!「民家のすぐ横」だって
「ハンターマップでは白い所」なら可猟エリアなのかな?兎に角、管理者が「立ち入り禁止」としている処で、「魚釣りは×だけど狩猟は○」なんての
通る訳がないと思いませんか?、、、それと「漁」とは漁師のする生業の事。
趣味の「魚釣り」と別物ですよ。「立ち入り禁止」「魚釣り禁止」どちらの
看板も存在するが、前者ならハンターだって入ったらダメだって。


202 :名無しの与一:2006/12/04(月) 20:51:51 ID:FihGfvVC
まあその場合そのおっさんも同罪なわけだが

203 :名無しの与一:2006/12/05(火) 00:25:00 ID:oAXvuWW2
でも、世間やK札の心証ではハンターの方が罪が重いとか悪いとなるのよ。

204 :名無しの与一:2006/12/06(水) 21:53:56 ID:qeQhS/3Y
迷彩服禁止はどうかしてると思うよ。常識的に考えて。

205 :名無しの与一:2006/12/07(木) 00:21:29 ID:SsaGDuCm
禁止ではないだろ、
ただ撃たれるかもよ。 おらはわざと都市迷彩
着てまつ。 

206 :名無しの与一:2006/12/07(木) 13:11:26 ID:cNmc+Sx2
>>204
それって猟友会員限定の話しでそ?迷彩服着ていて事故に遭っても(撃っても
撃たれても)共済保険使わせないって(会員に支給のベスト&キャップ未着用
と同じ扱い)ことでしょ?でも、常識的に考えれば猟に迷彩は不要だよ。



207 :名無しの与一:2006/12/07(木) 19:09:52 ID:9pu8M6Ou
おれは白のチノパンとダッフルコート着てサングラスだけしてやってるぞ
べつに気にする必要もあるまい
田舎のジジイどもみたいな格好でやるのはダサくていやなんだよ

208 :名無しの与一:2006/12/07(木) 22:36:17 ID:8n27rXKW
>>206
共済以外の保健でもベスト着てないと、支払い渋るケースがあるしいよ。

209 :名無しの与一:2006/12/08(金) 14:30:05 ID:buJfW+F0
>>208
証券に明記してなければ金融庁に報告汁!受傷事故でオレンジベスト非着用が
「被保険者の故意または重大な過失」になるとは到底思えないからね。


>>207
「磯足袋、ニッカボッカ、ネルシャツ、ベスト」の田舎ジジィの方がきみの
ご自慢のモードより、機能的でかこいい悪寒が・・・

210 :名無しの与一:2006/12/10(日) 15:45:57 ID:U6tjgted
>>209
お世辞にもそうは思えない気が・・・

211 :名無しの与一:2006/12/10(日) 16:13:31 ID:M6UTNfIT
綿谷画伯ほどのこだわりがあればそれはそれで。

212 :名無しの与一:2006/12/15(金) 20:49:44 ID:6y8z28PH
>>210
207の>>白のチノパンとダッフルコート着てサングラス>>よりダサダサな恰好を
出来るのならある意味 ネ申  かと・・・つか↑このスタイルだと監視員が
五月蝿いだろうな。

213 :名無しの与一:2006/12/23(土) 10:23:30 ID:jjkCzSxp
>磯足袋、ニッカボッカ、ネルシャツ、ベスト・・・オレにはできんが、これは
これで、ある意味カッコいい!

>>212さん、お尋ね。
監視員ってホントにいるの?
更新2回だが1度も見たことないオレって?

214 :名無しの与一:2006/12/25(月) 11:26:48 ID:xjS9/vRV
>>213
212ではないが
今年の初日の朝、監視員に職質された俺がきましたよー

初日だけはパトカーやら役所の監視員やら結構見たけど
その後は見ない今日この頃

215 :名無しの与一:2006/12/25(月) 20:29:38 ID:JKY7yLLo
監視員じゃなくて、鳥獣保護員じゃないの?

216 :212:2006/12/25(月) 23:10:11 ID:G8DqwNtq
>>213
一緒に初心者講習を受けた仲間が保護員をやっています。業務内容は適正な
狩猟の監視と指導。と言っても、保護員の殆どが「兼猟友会役員」だったり
するので、余所者中心の監視になるようです。県の嘱託で「1ヶ月x万円」
とか「一猟期xx万円」と報酬額が決まっているので、毎日巡回していない
です。初猟と連休、閉猟くらいしかチェックされないでしょうね。初猟だと
所轄銃砲担当と県庁職員と3人で余所者を片っ端から「登録証(県職員)と
所持許可証(銃砲担当)見せて」ってやっていますよ。


217 :名無しの与一:2006/12/25(月) 23:57:31 ID:2aLOb6ir
>ルール曲解厨を相手にするなと書いて相手するのは何だが、
>警察に電話一本して聞くのは簡単だが、君への証明にならんだろうが。
>だから一緒に警察署に出向いて目の前で聞いてあげようとしてるんだろ。
>こんな親切な奴いないぜ。もし君が仮に北海道の人だとしても自分で
>言い出したことなんだし大阪まで出向いてこいよ。

>なんでこれないんだ?知らない射撃場来るのが怖いのか?

なんだ、お前大阪人か。
どおりでマナーもルールもお構いなし、自分の都合最優先なわけだ。

俺は道民だが、こっちに来るんじゃないぞ。

まあ何でもいいから、ああだこうだ言い訳せずにおとなしく警察に行って来い。

218 :名無しの与一:2006/12/26(火) 00:10:12 ID:MQW7/GmI
電話して、聞いたぞ。問題ないそうだ。
って言われてお前信じるのか?信じないだろ?だから一緒に行こうって
言ってるのによ、ホントあほだな。

219 :名無しの与一:2006/12/26(火) 00:14:57 ID:mQPsBDra
>>218
まあ信じないよ。
大阪人は平気で嘘をつくからな。
朝鮮人、中国人とたいして変わらん。

しょうがない、俺が次に生活安全課に行ったときに聞いてやるよ。



220 :名無しの与一:2006/12/26(火) 00:50:48 ID:Bf8ev0oC
>>218,219
非所持者同士で詰り合い?・・・どっちもどっち、実際の猟の経験がないのが
良く判る・・・w

221 :名無しの与一:2006/12/26(火) 06:03:41 ID:nIa9lqSd
>>220 お前も高槻来いよ、会えば非所持者かどうか、狩猟経験ないかわかるから。
デコに決めつけ厨とでも書いとけ。

222 :名無しの与一:2006/12/26(火) 06:05:58 ID:nIa9lqSd
狩猟経験あるかないかな。まあ、いろんな理由つけて来ないだろうけどな。


223 :名無しの与一:2006/12/26(火) 11:10:42 ID:hGCfPOU4
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061223-134091.html

みなさん気を付けましょうね。

224 :名無しの与一:2006/12/26(火) 20:27:07 ID:mQPsBDra
最低限の猟銃の扱い方も出来ないやつがいくら経験つんだところで
危険なことに変わりはない。

精神薄弱者に銃猟の経験つませたところで危険なことに変わりはないのと同じですな。

怖い怖い・・・。


225 :名無しの与一:2006/12/26(火) 23:02:19 ID:KvvQLxKa
>>224

         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ ココおかしいんじゃねえか
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "



226 :名無しの与一:2006/12/27(水) 19:32:53 ID:W4ghDvw1
ってゆーか、
>>221
高槻常連で、狩猟と射撃の10年選手で、国体にも出場してて・・・、って
其処まで曝け出して暴言吐きまくれる馬鹿っていったら・・・・。
痛すぎるよ、君。
ちゃんと、矢先を確認してから発射する冷静さが無いと、事故起すよ?


227 :名無しの与一:2006/12/28(木) 08:47:11 ID:T+PYXQ29
まぁまぁモチツケ。
身元が特定されるようなカキコは本人じゃないに決まってるだろ。
関西の事はよくわからんが、あっちでも足の引っ張り合いは日常
茶飯事らしいしな。

228 :名無しの与一:2006/12/28(木) 15:51:31 ID:HzoaHX4U
けっこう思いつく人十数人いて特定は難しい。
高槻は兵庫・京都からも選手来るし、大阪だけでもあてはまる人
何人かいるしスキート撃ちかもわからないし、そうなると結構いる。
しかし、どこが暴言なのかオレにはさっぱりわからん。
相手の方がいちゃもんつけてごねてるように見えるぞ。

思いつく人はけっこう怖い人たちだから、匿名掲示板だからって
「ちゃんと、相手を見て煽る冷静さが無いと、事故起すよ? 」
と言っておいてあげるよ。

229 :名無しの与一:2006/12/31(日) 12:55:20 ID:3oab8uSU
>>228
どっちもどっちのどうでもいいような言い合いだと思うが、、、口で勝てないと
みるとさっそく脅しですかい?流石は関西!でもさあ、本当に怖い人だったら、
近畿管区に「欠格者カモ?」ってチックリ入れられたらあぼーん!じゃないの?
少なくとも人格者でないのは判ったけどね。

230 :m9(^Д^)ブギャー :2007/01/03(水) 15:06:38 ID:PaMw6GLq
団塊の連中は若い頃学生運動の影響で上の世代に対して抵抗するのが当たり前だった。
ディベートにも長けてる。俺の知り合いですげー偉い奴が
「若い頃は敬語廃止運動なんかやってたよ、あれは間違いだった。」
と懐かしそうに言っていた。今そいつにタメ口きける奴なんかいない、絶対許さないだろう。
当時そいつにタメ口たたかれた大人たちの心中いかばかりか・・・。
当時の大人は敗戦で自信をなくして若者こそが次の日本の新しい価値観を創るのだと
随分遠慮してたらしい。そして奴らを増長させたんだ。
そんな奴らに正面から太刀打ちできるか?
そいつらの作った、そいつらに都合のいい価値観の世界の中で
俺たちはどっぷり浸かって育ってきたんだぞ?
今の世の中の歪みの原因の殆どは団塊の世代にあると俺はマジで思ってる。
中国や北チョンなんかより国内の奴らの方がきっと日本を滅ぼすね。


231 :アマチュア無線家:2007/01/03(水) 15:50:29 ID:J/dT65Nh
>無免許で通信をする狩猟オヤジどもへ

藻前どもが山の上から送信するととても迷惑なの
免許もってやってる人はいいけど無免許で
「コールサインってなんだべや?」なんてほざく輩は
送信するな。特に丹沢方面でイノブタ獲ってるジジイども
関東通信局に通報してありますからね。狩猟監視員以外にも
通信監視員も山に入るそうだ。気いつけや。何事も法令は遵守せい。
資格や許可のいる趣味は色々あるが藻前らが無免許で通信するのは
無許可で鉄砲撃つのと同じことだってことぐらい理解しろ。

232 :名無しの与一:2007/01/03(水) 18:31:14 ID:+ttrYC15
>>231
罰則が全然違う。

233 :名無しの与一:2007/01/03(水) 21:05:55 ID:0G/OlXyc
猟銃に弾を入れたまま歩き回る馬鹿共も全員暴発自爆してほしいな。


234 :名無しの与一:2007/01/05(金) 01:01:40 ID:VGONNoxZ
でもこのスレの奴は弾は入れても薬室に装填はしないから暴発は無いよ。

235 :名無しの与一:2007/01/05(金) 02:00:44 ID:iQmaTs2W
↑こういう猟銃の扱いの初歩も身についていない奴が猟銃を持ち歩くから怖い。
何のために講習を受けたのかねえ。

うっかりや偶然が重なり弾が薬室に送られて暴発することがあるから
弾を猟銃に入れて歩き回ってはいけないというのに。


236 :名無しの与一:2007/01/05(金) 12:15:32 ID:pJpcNNw9
↑君は猟野で完全クリアーな銃を持ち歩くの?車から降りて即装填は論外として
山の中に入って弾倉に装填しないなんて、、、つか、君猟の経験無いでしょ?

237 :名無しの与一:2007/01/05(金) 15:56:08 ID:hFUg2Ciw
>>236
ケアレスミスとか、不運の積み重ねには心が及ばないんだね。
発砲のチャンスには備えるのに、不運な事故の可能性には備えないんだ。
逃した出会いは次があるけど、不運な事故に次はないのにね。
なんで脱砲、抜弾がうるさく言われるのか、理解できる脳みそを持つべきでは?

散弾の流れ弾が、グラウンドで遊んでいた子供に当たってかすり傷だってさ…。
矢先も確認せずにぶっ放しちゃうDQNハンターのおかげで、来年は銃禁だろうね。
奥さんに向けてぶっ放す本物のDQNハンターといい、狩猟界も事故事件で大賑わい
ですな…。

結局、意識の問題なんだと思う今日この頃。

238 :名無しの与一:2007/01/05(金) 17:07:55 ID:iQmaTs2W
>>236
>君は猟野で完全クリアーな銃を持ち歩くの?
はあ?何言ってるんだ?
当たり前だろう。
講習で何を習ったんだ?

こういう自分の都合に合わせて勝手に猟銃の安全基準を
でっち上げてしまう自称中級者がいるから困ったもんだ。

239 :名無しの与一:2007/01/05(金) 17:12:17 ID:iQmaTs2W
>>236って鉛規制区域でも「鉛は無害」とか決め付けて
鉛弾バンバン使ってそうだな。


240 :名無しの与一:2007/01/05(金) 19:25:15 ID:BRh4xn7S
今日テレビのニュースで散弾銃で狩猟中に150m離れた所でサッカーしていた女の子
が射殺されました
とりあえず矢先には要注意!

241 :名無しの与一:2007/01/05(金) 19:53:13 ID:hFUg2Ciw
>>240
おいおい殺すなよ。
女の子のまぶたに掠ったそうだよ。
傷は僅かなかすり傷だそうだが、ほんの数ミリずれていれば失明の可能性が
あったわけで、不幸中の幸いだったといえるだろうな。
ともあれ、かすり傷だろうがなんだろうが、普通にグラウンドで遊んでいて
撃たれたんじゃたまらん。撃ったほうもまったく弁解の余地はない。
矢先を常に意識するのは当然だし、猟場の下見も十分すべきだね。


242 :名無しの与一:2007/01/08(月) 09:02:49 ID:airKxxJT
>弾を猟銃に入れて歩き回ってはいけないというのに。
猟場ではそんな規定は無いよ。
あくまでも入れないようにしましょうってこと。

243 :名無しの与一:2007/01/08(月) 19:33:03 ID:0gARs0+6
>>242
安全管理の世界では、万一に備えることが非常に重要視される。
指差し呼称や復唱、ダブルチェック、トリプルチェックetc…。
おまえさんから見れば、馬鹿馬鹿しい限りだろうね。
でも本物の馬鹿はどっちかね。
鉄砲のもっとも危険な部分に関わることなのに「〜ようにしましょう」か…。
馬鹿もきわまれりだな。

今日も住宅地で猪に発砲した80歳台のDQNハンターがニュースに
なってたよ…。
鉄砲ぶちは、これでもかというくらい慎重になるべきだよ。ほんと。


244 :名無しの与一:2007/01/09(火) 11:33:25 ID:GhXqpF9C
>>243
しかし狩猟免許の試験と同じようにしてたら100%獲物は捕れないのも事実。
その程度の見極めが出来ない奴は猟はしないで良い(100%獲れないならしないほうがマシ)
安全管理うんぬん抜かしてるなら>>243は返納しろよ、事故は絶対おきないぞ。
現実と理想の中で自己責任で出来る限りのことをする。

獲物見てから指差し確認、呼称、装填、ダブルチェックとか言ってる奴は駄目だな。


245 :名無しの与一:2007/01/09(火) 13:05:32 ID:s9CRfSjx
>>243
なんか根本的に勘違いしてるようだが、猟場で装填状態で移動してはならないなんて決まりはどこにも無いぞ。
装填してはならないのは、現場に行く途中。
実際に狩猟読本にも装填状態での歩き方が書いてあるし、狩猟免許の試験でも装填状態での歩き方が試験に出るよ。

246 :名無しの与一:2007/01/09(火) 17:00:37 ID:2upih8nD
>>238-240,243
では、きみ(達)は獲物が目の前に出てくるまで装填しないんだね?絶対に。
でも、それだと逆に焦って危険増大するだけだと、経験20年も無いひよっこな
私は思いますが・・・で、安全に安全を重ね何か穫ったことはあるんですか?
そこまで「危険性が・・・」「可能性が・・・」って言うのなら、猟銃自体の
所持をやめた方がいいですよ。明らかに「強迫観念症」に罹ってますからね。
それと、「猟野」って普通の鉄砲打ちときみ(達)の認識の間にかなりの相違
がありそうだけど、「猟野」の定義を教えてくれませんか?きみ(達)の言う
「猟野」は「地図の白いとこ」とか「家を出た」「車を降りた」なんじゃね?

247 :名無しの与一:2007/01/09(火) 23:03:02 ID:s9CRfSjx
獲物が目の前に出てきてからの装填は、餌場に来るヒヨドリとかカラスなどを隠れて撃つのなら可能かもね。
それ以外だとあまり現実的ではない気がする。

248 :名無しの与一:2007/01/09(火) 23:14:32 ID:xtiuyqjN
>>242
電車のお年寄り専用席に座り携帯オーディオをガンガン鳴らして
スナック菓子をばりばり食ってる奴と同じですな。
法律で禁止されてないんだから俺の勝手だろと。

ゆとり教育の成果ですなあ。

249 :名無しの与一:2007/01/09(火) 23:18:41 ID:s9CRfSjx
>>248
勝手とかそういう問題ではなくて、そもそもおまいの勘違い

250 :名無しの与一:2007/01/10(水) 00:17:52 ID:42LmxxfL
>>246
はい。
それで猪鹿蝶捕ってますが?

251 :名無しの与一:2007/01/10(水) 13:33:55 ID:iNbyWoKw
>>249
草むらの中から飛び出して一瞬しか見えない猪を目視してから装填して直ぐ撃って間に合う?
だとすると相当な達人と見た。
俺にはとても無理だよ。

252 :251:2007/01/10(水) 13:36:31 ID:iNbyWoKw
>>250の間違い

253 :名無しの与一:2007/01/10(水) 14:05:47 ID:hGNa0CY9
>>251
おまえがヘボなだけ


254 :名無しの与一:2007/01/10(水) 17:13:19 ID:L0/QscIw
>>251
俺にも無理だ
ヤマドリの沢下りで獲物見てから弾込めたんでは・・・・

255 :名無しの与一:2007/01/10(水) 19:32:48 ID:SGZBV/J8
>>250は脳内ハンターに決定w
モノが出てきてから装填で間に合いっこないだろ。
寝屋襲ってるならわかる気がするけどな。

追い出し、巻き狩りでモノ見て、装填するやつは、おらんだろ?
ようは矢先の確認さえしっかり出来ていれば事故は起きないんだよ。

いやぁ・・しかしモノ見て、装填→発砲ができる君ってネ申だなw
せいぜい、脳内で猟を楽しんでくれよw

256 :名無しの与一:2007/01/10(水) 20:35:31 ID:oIGQCTA1
何が獲物を見てから装填だよ、まったく。
脳内ハンターはどっちなんだか…。

装填は足場を決めてからってのは常識じゃないのか?
猟場でも移動するときは脱包も常識だろ?

猟場に入ったら装填したまま歩き回る馬鹿を問題にしてるんだろ?
弾を抜いてればおきるはずのない事故が実際起きてるじゃないか。

これだからハンターは頭悪いと思われるんだよ、まったく…。


257 :名無しの与一:2007/01/10(水) 20:55:46 ID:KZejblP8
>>256
なんだかな。理想と妄想が入り混じる痛いところが素敵な御仁ですな。

>これだからハンターは・・・

他人事のように頭が悪いと言い切れる貴方は狩猟免許持っていないのだろ?
それとも目糞、鼻くそを笑うという諺に該当する模範的なお人柄なのかい?w



258 :名無しの与一:2007/01/11(木) 00:37:59 ID:isz9MKRm
>>251
草むらでチョロット見える猪なんざ打ちません。
向かってくる猪に気づかせてからで充分間に合うがよ。

259 :名無しの与一:2007/01/11(木) 00:53:35 ID:Ody75sHu
>>256
猟場で移動の際に脱包するかどうかは、ケースバイケース。
おまえは初矢でとりあえず倒れた猪がいたとして、トドメを撃つのに近づく際に脱包して接近するのか?

クレーを目視してから装填して、撃って当てるぐらいの神業ができる自信があるならそれでも良いかもしれんが。
普通のハンターにはそんなのは無理。

260 :名無しの与一:2007/01/11(木) 12:38:12 ID:Oh0tY6/p
おれは待ちに着いたら装填してるし、鳥猟の時はフィールドに入ったら装填しているが(ただしチャンバーは空だけど)ダメだったの?

261 :255:2007/01/11(木) 13:17:54 ID:WdeIg9u6
オレの場合はタツに到着し犬を放した号令が掛かって装填しています。
持ち場が変わればカットオフを作動させ薬室の実包は脱包している。

勿論、止め矢するときは脱包はしませんよw
猪の場合は自分に向かってくる場合は十分に引き付け発砲。
横から撃つ場合は目視で3〜5m間見えなければツライですね。
チラドンはしません。

まぁ薬室に実包が入ってなければ事故は起きないんで持ち場に着くまでの装填は控えましょうw

鳥撃ちの場合は例外があるかもしれないな。
モノ見て→鳥獣判別→装填→矢先確認→発砲じゃ確実に獲れないなw


262 :名無しの与一:2007/01/11(木) 15:32:34 ID:tdCjxQk3
ここで煽り合いをしてるような感情的なやつが銃を所持していると思うと
多少なりとも恐怖を感じる。

263 :名無しの与一:2007/01/11(木) 22:29:44 ID:70VTalIR
「装填」とは薬室だけではなく弾倉へ弾を入れることも含むと
教わったけどな。もちろん「脱包」とは、弾倉からも弾を抜くということ。
これは念を押すように教わった。
自動銃やポンプでは、運の悪い転び方や引っかけ方をすれば、薬室に
装填されて暴発が起こりうるとね。実際起きてるそうだし。

264 :名無しの与一:2007/01/11(木) 23:07:45 ID:bZw12lJY
私は車を使い終わったらドレンからガソリンを抜きます。
突然エンジンがかかって走り出さないとも言えませんからね。
困るのは女房に「あなたぁ、お豆腐買ってきてぇ」なんて突然言われると
豆腐屋までの距離と燃費を計算して最低限のガソリンを入れます。
交差点では信号に関係なくすべて一時停止します。
赤信号無視されて突っ込まれたらいやですからね。
実際起きていますからね、そういう事故が。

もちろん豆腐屋に着いたらまたガソリン抜きますよ。だって・・・


265 :名無しの与一:2007/01/12(金) 00:22:05 ID:VujCXuVR
>>262
ID:bZw12lJYのようなキチガイは脳内所持者なので大丈夫

266 :名無しの与一:2007/01/12(金) 00:27:34 ID:mkrkX1eQ
足場が決まって初めて装てんするのは大前提のはずだよな。
それなしにどんな理屈をこねようが意味はないのだが。
ていうか装てんの意味も理解できていない奴がいるのには驚いた。
いづれにせよ早く逮捕して所持許可取り消してほしいね。
最低限のルールも守れない素人にウロウロされたのでは危なくて仕方がない。


267 :名無しの与一:2007/01/12(金) 00:40:30 ID:+T+V7rUa
>>266
足場が決まってと、歩くのとは具体的にどう違うのか説明を求む。w
勢子も足場を決めたら射撃姿勢をとってから装填し歩いてはいけないのですか?
猟犬の追い出し猟も、射撃姿勢をとってから装填、歩いてはいけないのですか?




268 :名無しの与一:2007/01/12(金) 03:17:25 ID:RzbtggvA
>最低限のルールも守れない素人

よしんば、弾込めないで猟場を歩いて、
獲物に遭遇したら、足場を決めて、
手早く装填して発射する奴が実際にいたとしよう。

そんな危ない奴とは猟に行きたくないし、猟場で出会いたくもないな。
誤認発射されたくないからなぁ。

銃の取り扱いって、
「慌てないでしっかり確認し、銃を安全に取り扱う」行為が基本なんだけど、
他の作業が多くなれば、それだけ安全確認や取り扱いが雑になるぞ?

ってか、君は頼むからその「最低限のルール」とか言う
独自の猟法で、熊撃ちしてみてくれよ。
新聞報道楽しみにしてるからさ。

269 :現場で弾倉のみ装填派:2007/01/12(金) 12:23:18 ID:HwkWwQTi
そうだね。おれも楽しみにしてるよ。

270 :名無しの与一:2007/01/12(金) 12:52:53 ID:GWUfiSlc
ゴルフに行くような気軽な気持ちで山にこなければそれでいいよ
帰りじたくが終わるまで緊張感を持っていてくれればそれ以上は言うことない

271 :名無しの与一:2007/01/12(金) 14:32:47 ID:uG2NCnHb
http://www.pref.yamanashi.jp/police/seian/Poster.pdf

これ今年の暴発事故防止のポスターなんだけどさ、
あちこちでこれだけ盛んにPRされているのに、あくまで自分流の
ルールでしか行動できないってのは、昨今言われてる自己中が
増えたってことなのかね?

いちいち弾抜いてたら撃てないって?
撃てなければ撃たなきゃいいんだよ。猟果より安全が優先。

頼むから安全に関してはルールやマナーを守ってくれ。
矢先の確認もそうだけど、暴発は他人を巻き込む可能性があるだけに
十分過ぎるほど慎重になるべきじゃないのか?

新聞に載る可能性があるのは、いったいどっちなのか、自覚する
必要があると思うがな。


272 :名無しの与一:2007/01/12(金) 14:34:22 ID:uG2NCnHb
ポスターの中身、テキストを抜き出してみた。

1 装填の条件
 ・足場を決めてから
 ・発射の時期が迫ってから
 
不必要な装填により、銃を危険な状態にしない

2 脱包の励行
 ・発射し終えたら
 ・発射の時期を失したら
 ・装填の有無の確認の励行
 ・危険な地形での脱包
 
面倒がらずに脱包を習慣付け

3 安全装置の過信の厳禁
 ・安全装置は、引き金の固定装置
 ・外部からの衝撃には、効果なし
 ・銃を他の用途に供しない
 
4 不当装填の禁止

 ・不要な装填の厳禁
 ・猟果より危害予防を優先
 ・心に余裕を
 ・安全の上に安全を


273 :名無しの与一:2007/01/12(金) 23:38:36 ID:seJpYzkm
>>271,272
自己の行動を判断出来ない責任回避人間(学生時代は優等生”ブリッコ”)の
言いそうなことだな・・・で、何を穫ったことがあるのかな?教えて下さい。


274 :名無しの与一:2007/01/12(金) 23:50:51 ID:dTBdDdxd
俺のBOXマガジンだから関係ないや。


275 :名無しの与一:2007/01/13(土) 01:02:19 ID:Ybv5ul/g
>>273
omaeatamaokashidaro

276 :名無しの与一:2007/01/13(土) 10:16:17 ID:9oTTeXzb
>>273
自分の都合のいいように勝手に安全基準をでっちあげて
なにが「自己の行動を判断している」だよ。

最低限のルールすら守れないくせに。

お前我流でやってきたクチだろ?
そんな調子では何年やったところで初心者の域を出ることはない。

事実お前は初歩的な猟銃の扱いすら身についていない。

277 :名無しの与一:2007/01/13(土) 12:24:05 ID:nNyWHVtv
>>271

>いちいち弾抜いてたら撃てないって?
>撃てなければ撃たなきゃいいんだよ。猟果より安全が優先。

んじゃぁ、流れを読んでいると実猟では撃てないばかりじゃないの?
射撃姿勢をとってから獲物を確認し装填するのだから狩猟は無理じゃね?
バードウオッチングにした方がお金かからないと思うよ

278 :名無しの与一:2007/01/13(土) 12:26:20 ID:nNyWHVtv

鉄砲持たなくても良いんだから、事故も起こらないし・・・






279 :名無しの与一:2007/01/13(土) 12:41:18 ID:nNyWHVtv
平和愛好家の俺も究極の完全主義者が1人増えて

狩猟からバードウオッチングに切り替えてくれたので嬉しいよ。

良いことかも知れないw  なにがと言われると困るが。。。



280 :名無しの与一:2007/01/13(土) 17:53:45 ID:NxwwAUIB
>>276
我流って・・・・
○○流狩猟術ですとかってあるの?


281 :名無しの与一:2007/01/13(土) 18:15:10 ID:vu67FKeX
安全にこだわる人は鳥屋撃ちメインなのかな?
それなら話は分かるな。
俺もお茶を啜りつつのんびり鳥屋撃ちしたい…

282 :名無しの与一:2007/01/13(土) 19:02:11 ID:e8VTrI33
まぁ・・・事故さえ起こさなければ何でもいいよ。
っていうか、こんな2chで意見言い合っても結果はみえないですw
まともに意見言っても最適な答えはでないでしょう・・。

でも、やはりモノ見ての装填では全然、射獲に繋がらないねwできりゃネ申だ罠。

残り少ない猟期、安全狩猟で。。

283 :273:2007/01/14(日) 00:31:40 ID:PZU0M6Nh
>>276
漏れは、装填時期など言っていないが、批判したからには相応の確信があるん
だろうね。

>事実お前は初歩的な猟銃の扱いすら身についていない。

十数年前教習では「取り扱いが安全過ぎて、実猟では発砲機会を失する」と
言う指導員のお言葉を賜ったのだが・・・「取り扱い減点ゼロでは不自然で
所轄で問題になるかもしれないので、-7にしといたから」な人間を掴まえて
その言葉ですかい?つか、君は今まで何を穫ったことがあるんですか?って
いう質問に答えて下さいね。本当に所持者だったら・・・脳内は勘弁してね。


284 :名無しの与一:2007/01/14(日) 06:54:31 ID:hzq/6r8R
流し猟出発前にカキコ。
俺は>>282に賛成だな。
>獲物を確認してから装填・・・タツマじゃ考えられん。折角追い出したシシを
確認してから装填って・・・ありえん。こんなヤツは仲間にゃ入れんw!

じゃ行ってくるね。

285 :名無しの与一:2007/01/14(日) 14:31:16 ID:wk455sas
タツに立ったら装填が常識
獲物が見えてから装填なんかしてた日にはグループ追い出されるだろ
安全安全言ってる奴はどうせ40km/h制限のところを35km/hで大渋滞の先頭をトロトロ走ってる奴だろ
自分可愛さに他人の迷惑考えない奴あんぞほっとけっとけ
どうせどのグループにも入れないようなハブられもんだろ

286 :名無しの与一:2007/01/14(日) 23:34:03 ID:1Y+Ck+d5

>十数年前教習では「取り扱いが安全過ぎて、実猟では発砲機会を失する」と
言う指導員のお言葉を賜ったのだが・・・

ネタだよね?
十数年前の教習で指導員に言われたから自分は安全です、なんて巧妙な釣りだよね?
もしかして見事に釣られたかな…

287 :名無しの与一:2007/01/15(月) 00:19:19 ID:gnfbyAVf
>>285
取り扱いが安全過ぎて?というのはどうか知らんが、狩猟試験の実技ではスムーズな
動作に繋がらないと減点対象でしょうが。記憶も定かでないが教習試験もそうでは
無かったかい?慌てて組み立てを間違ったり、装填の動作がぎこちないと減点ではなかったか?

288 :名無しの与一:2007/01/15(月) 12:54:23 ID:FWGKGHC2
タツは立ってから装填が常識
猟場に入るや否や装填なんかしてた日にはグループ追い出されるだろ
猟果猟果言って安全をおろそかにする奴はどうせこれだけ騒がれてても平気で飲酒運転なんかするような奴だろ
自分可愛さに他人の迷惑考えない奴あんぞほっとけっとけ
どうせどのグループにも入れないようなハブられもんだろ


289 :名無しの与一:2007/01/15(月) 21:21:58 ID:gnfbyAVf
>>288
タツは立ってからというと、腰を下ろして射撃姿勢をとってはダメなの?
持ち場に着いてという意味なのでつか?w


290 :名無しの与一:2007/01/16(火) 11:08:43 ID:GfvoPPqN
>>288
勢子は?

291 :名無しの与一:2007/01/16(火) 13:49:18 ID:iqFxogj4
まあ狩猟中の事故を起こすのは、ベテランが多いんだよね。
そういう人間に教わる人間も、そういう感覚になっちゃうってことかも。
朱に交われば赤くなるってね。で事故予備軍になっていくわけだ。
ここ見てても驚くほど無頓着な人って多い印象を受けるし、今年の銃検会場で
事故が起きなければいいと思うけどね。

そういえば少し前だけど、ネット上あちこちでけっこう名前を見かけていた
ハンター氏が、銃禁で発砲したのを通報されて、警官に停められた時点で
銃に弾を装填したまま公道上を移動していたってんで、鳥獣保護法違反、
銃刀法違反で検挙ってことがあったな。
某BBSで都合のいい言い訳をした挙句、反省の色は少しもなく、自分が
捕まったのは運が悪かったとでもいわんばかり。なるべく早く所持許可を
再取得してまた猟がやりたいみたいなことを書いて、二度と銃持つなと
非難を浴びていたのを思い出した。
彼、NIFTYのPBCで始まるIDを持っていたから、NIFTY-Serveのごく初期の
メンバーか富士通関係者のはず。いずれにせよそれなりの年配だな。
一見常識人に見えていたような人間でもこんな感覚なのかと、少々驚いた
一件でした。

292 :名無しの与一:2007/01/16(火) 14:14:44 ID:GfvoPPqN
>>291
ベテランの事故率が高いのではなくて、ほとんどベテランしかいないからだよw
その人たちも10年後にリタイアしてしまって、事故はほとんど起こらなくなるだろう…

293 :名無しの与一:2007/01/16(火) 19:18:30 ID:7jzuE3Ip
>>291
ちゃんとしたベテランは事故なんて起こさないよ。
ベテランほど安全対策を徹底するからね。

実際事故起こすやつは脱砲もせずに猟銃持って
山の中歩き回るような自称ベテランの素人。

このスレにも一人か二人ほどいるみたいだがね。

294 :名無しの与一:2007/01/16(火) 22:17:07 ID:gXldqPik
>>293
獲物を確認してから装填して闇雲に発砲する、大人気なく自論を押し付けそのくせ
質問に答えもせず逃げ回る。

歩いちゃいけないと、押し付けがましい割には射台でモジモジ射撃姿勢を整える。
おいおい歩いちゃいけないんじゃないか?と突っ込みたいが面倒な奴ほど放置が一番

獲物を見つけるとその場で静止、慌てて撃たなければと装填に気を取られ無我夢中で
我をも忘れて矢先の未確認。女児の額に怪我を負わすようなそら恐ろしい輩も1人か2人
いるみたいね。

295 :名無しの与一:2007/01/16(火) 22:21:45 ID:gXldqPik
獲物をみつけるた時の行動を見ると面白いと思うぞ。
テクテク歩いていたのが、ピタッと止まりカチャカチャやり始めるのだろう。

獲物を見つける度にその都度ピタッと止まるのだから傍で見ていたら笑い
転げるだろうな。


296 :名無しの与一:2007/01/16(火) 22:47:21 ID:gXldqPik
俺は、全て間合いが大切だと思う訳ですわ。
獲物を確認する間合い、獲物から絶対にそらさないと確信の持てる間合い
周囲の安全(射線上)をクリアーにするための間合い。

その間合いが取れない限り装填しないとか、脱砲を心がけていればいいんじゃね?
>>291 2チャンネル閉鎖と、巷では噂になってるからホドホドにな。



297 :名無しの与一:2007/01/17(水) 00:55:28 ID:PKrR8jdp
>>292
普段は何の猟やってるの?
まさかとは思うが真性の脳内ハンター?

298 :名無しの与一:2007/01/17(水) 17:05:12 ID:xr3GizXI
ハンターの皆さんへ
2  確実に獲物がいると思われるとき以外は、実包を装てんしないこと。
5  獲物を捕獲したときや、逃げられてしまったときは、直ちに脱包し、弾倉及び薬室を空にすること。
http://www.pref.iwate.jp/~hp0802/oshirase/kouhou/pikapojyouhouban/11gatugou/03.html

【実包の正しい装てん】
 獲物が近づいてから実包を装てん、獲物が遠のいたら直ちに実包を抜く。
 実包を装てんしたままでは暴発事故の危険があります。
http://www.police.pref.niigata.jp/osirase/ryoujyuu.html

まずこれらの基本があって全てはそれからなのだが
それが身についていない人間は確かにいる。

299 :名無しの与一:2007/01/17(水) 17:09:40 ID:xr3GizXI
そういう輩は不幸なことに、初心者のうちに有能な師匠にめぐり合えなかっただけなんだよね。

困ったことにそういう基本はあとから身につくものではない。
彼らは生涯、基本も身につくこともなく、自覚の無いまま
道を踏み外したまま、高みを知ることもない。

本当に不幸な話だ。

300 :名無しの与一:2007/01/17(水) 21:44:25 ID:YIiEacGr
なんだか鳥撃ちと、四足を一緒にしてるから話がわけわかんなくなってるんじゃないの?
俺は、レミントン870使ってるけど鳥撃ちのときは弾倉に装填するのみで、犬が反応してからポンプしてます。
四足は、待ちについたら薬室にも装填して,先台をフリーにして待ってます。(870は先台をロックしないとハンマーが落ちません)
車で移動するときは、当然弾倉もからにしてます。
これで十分安全だと思うけど?


301 :名無しの与一:2007/01/17(水) 22:11:39 ID:xr3GizXI
>>300
これだけ飲酒運転のことが言われている昨今、未だに
「自分は大丈夫だから」と言って車で居酒屋に来る連中と同じですね。
実際に事故を起こしたときのことを考える想像力が足りなくて
自分は大丈夫と根拠もなく信じきってしまっている。

「自分が安全だと思う」それは結構。
しかしそれがルールを守らなくてもよい理由にはならないんだよ。

>>298をしっかり読み直しなさい。

302 :名無しの与一:2007/01/17(水) 23:28:30 ID:q1iHaKw2
>>301
居酒屋まで行くのなら飲んでいないよなあああ。飲酒運転問題は
飲酒して居酒屋から帰る時の帰宅方法が問題の焦点である。
タクシーや代行を使えば問題無い、分別もつかないのかね?
節操の無い例え話を持ち出すなよ。タコ

303 :名無しの与一:2007/01/17(水) 23:38:02 ID:q1iHaKw2
言いたい事はわからんでもないがな
例えるにしてもプロパガンダを説くには
視野も狭く見落としポカが多いぞ、隙だらけ。

304 :名無しの与一:2007/01/18(木) 01:55:47 ID:yIQbPq3Y
つか、これ釣りでしょ。
そうでないならただの基地外。
もう放置したら。

305 :名無しの与一:2007/01/18(木) 09:32:43 ID:5fhXnu0Q
>>300を含むごく少数が苦しい言い訳をしているみたいだが
結局、自分の楽しみ最優先で、周囲の安全に対する責任や義務を背負うのがイヤなだけ。
楽しいことはするけど責任を負うのはイヤだという。
これを戦後教育脳という。

つーかこいついい歳してルールも守れないなんて在日か?

306 :名無しの与一:2007/01/18(木) 10:01:08 ID:5fhXnu0Q
>>301の正論に言い返せない>>302がくだらない揚げ足でごまかしてるな。
なんでもいいから最低限のルールは守れ。
お前が勝手に大怪我したり死んだりするだけなら別にどうだっていいんだよ。
猟銃の事故は周囲も巻き込むからこれだけうるさく言われるんだよ。
お前はこれを理解する思考力がないようだから理解しろとは言わない。
お前は考えなくていいから言われたことを守れ。


307 :名無しの与一:2007/01/18(木) 10:03:20 ID:yIQbPq3Y
はいはいw
スルー。スルーw

308 :名無しの与一:2007/01/18(木) 10:21:59 ID:5fhXnu0Q
だめだこいつ。
日本人のモラル低下はここまで来たか。
悲しいことだ。情けない。

309 :名無しの与一:2007/01/18(木) 12:12:19 ID:PGod9r+W
まあ結論からすると
いい大人なんだから自己責任で好きにしろって事でいいか?
事故がおきたら責任取れ、取れ無いと思う奴は辞めろ。
但し人に辞めろととか言ったりするのは大きなお世話。

モラルだのルールだの守って目的が果たせないのは意味が無いし。
そもそもハンターじゃなくても獲物見てから装填して落とすなんてのが不可能なのは判ってるんだし。
クレーしかしない奴だってその辺は理解できるだろう?

こんな馬鹿な事に抜かしてるのは持ってるだけで撃たないミリオタか脳内だろ。

モラルとルールは大切だがそればかり守る事が本筋になると現実社会ではいきてはいけんだろ。


310 :名無しの与一:2007/01/18(木) 14:32:10 ID:yIQbPq3Y
>>309
スルースルーw
釣られてはいかんよw

311 :名無しの与一:2007/01/18(木) 17:47:16 ID:5fhXnu0Q
>>309
自己責任だと?お前が事故に巻き込んで殺した人間に
自業自得と言う気か?
この馬鹿いい加減にしろよ。

>但し人に辞めろととか言ったりするのは大きなお世話
大きなお世話だと?ふざけるな。
こっちの安全がかかってるんだよ。

>モラルだのルールだの守って目的が果たせないのは意味が無いし。
本気でいってるのかこの馬鹿?
義務を果たせない奴に権利などあるか馬鹿。
自分の未熟さをルールのせいにするな。

312 :名無しの与一:2007/01/18(木) 17:56:09 ID:5fhXnu0Q
ほんと、>>301の言うとおりだね。
これだけ飲酒運転が問題になっているのに未だに
「自分は大丈夫だから」と言ってルールを馬鹿にして酒飲んで車に乗る連中と同じだ。
実際に事故を起こしたときのことを考える想像力が足りなくて
自分は大丈夫と根拠もなく信じきってる。

つーかこんな奴がなんで講習のテストをパスできたんだ?
こんな調子では明らかに落第だろ?


313 :名無しの与一:2007/01/18(木) 20:18:02 ID:KBkiR8J7
>>312
「自分は大丈夫だから」と言ってルールを馬鹿にして酒飲んで車に乗る連中と同じだ。
  ↑
こう書けば言葉が通じるんじゃね?w 
そういう事だな、飲酒運転つうものは酒飲んで運転して成立すんのよ。w

 

314 :名無しの与一:2007/01/18(木) 20:32:58 ID:KBkiR8J7
>>306
ちぇっ。日頃頭を使って考えていなさそうだから、親切に指摘してあげたのになw
そうだよな、うかつに思考能力があると来るだけなら飲酒していないのに運転して何故に?
と、不思議に思っちゃうよなw


315 :名無しの与一:2007/01/18(木) 22:25:53 ID:B0c5/dD6
ルールを守れない奴は屁理屈が得意というパターンが見えてくるね。


316 :名無しの与一:2007/01/18(木) 23:01:45 ID:yIQbPq3Y
あのな。
法律で禁じられてる飲酒運転と同一に論じるなよ。
飲酒運転が禁じられているのは、飲酒運転が不必要なのに危険だからで。
禁じたからといって運転が出来なくなる訳ではないから。

そもそも、法律もルールもマナーも社会を円滑に運用するためのもの、
実質的に猟を不可能にするようなルールなぞ作るわけが無い。
装填状態で動いてはいけないなんて、どこかまともな文章に書いてあるか?
警察、猟友会、狩猟免許試験でもダメなんて言ってないだろ。

317 :名無しの与一:2007/01/18(木) 23:17:48 ID:5fhXnu0Q
>>316

ハンターの皆さんへ
2  確実に獲物がいると思われるとき以外は、実包を装てんしないこと。
5  獲物を捕獲したときや、逃げられてしまったときは、直ちに脱包し、弾倉及び薬室を空にすること。
http://www.pref.iwate.jp/~hp0802/oshirase/kouhou/pikapojyouhouban/11gatugou/03.html

【実包の正しい装てん】
 獲物が近づいてから実包を装てん、獲物が遠のいたら直ちに実包を抜く。
 実包を装てんしたままでは暴発事故の危険があります。
http://www.police.pref.niigata.jp/osirase/ryoujyuu.html

318 :名無しの与一:2007/01/18(木) 23:21:07 ID:PGod9r+W
>>311
お前馬鹿か????何で自己責任の話に
>>自己責任だと?お前が事故に巻き込んで殺した人間に自業自得と言う気か?
になるんだ?俺は一言でも撃たれた奴がわるいなんていったか?
撃った奴が悪いんだよ、だから”自己責任”で被害者に保証してやれ。
それが出来ないならやるなって話してんのに???
撃たれた奴は悪くねーんだよ、打たれた側が自業自得とか阿呆勘違いな事言ってるお前こそ馬鹿。


319 :名無しの与一:2007/01/18(木) 23:41:45 ID:yIQbPq3Y
>>317
だから?
装填状態で動くなとどこに書いてある?
獲物を見てから装填して撃てと書いてあるか?

320 :名無しの与一:2007/01/18(木) 23:46:35 ID:5fhXnu0Q
>>318
本当に馬鹿だな。
自己責任というのは自分の過失の損失を全て自分で負うことを言うんだよ。
何の落ち度もない他人を事故に巻き込んで何が自己責任だ。


321 :名無しの与一:2007/01/18(木) 23:49:02 ID:5fhXnu0Q
こんな当たり前のこと、口にするのも馬鹿らしいが


猟 銃 の 事 故 は 本 人 だ け の 問 題 じ ゃ な い ん だ よ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まったく落ち度のない他人まで巻き込むからこれだけうるさく言われるんだよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな単純なことも理解できないか?
こんな簡単なことも理解できないなら俺はもう何も言わないよ。
馬鹿に何言ったところで無駄だもんな。
山でお前と遭遇しないことを祈るだけだ。

322 :名無しの与一:2007/01/19(金) 00:08:24 ID:g4HvFQFa
>>315
あらら。間違い(勘違い)を指摘されたら屁理屈と返すんだ。
間違った事でも押し通す姿勢が酷いね。間違えは間違えと認めるべきだろうw

323 :名無しの与一:2007/01/19(金) 00:21:10 ID:g4HvFQFa
「自分は大丈夫だから」と言って車で居酒屋に来る連中と同じですね。
  ↑
正論を論ずる立場ならば、こういう様な小さなミスならば許されると思うのかい?
認識が甘いのではないかな?認知・応力・判断 
大切な一部分が欠けていると申しているのですよ。w


324 :名無しの与一:2007/01/19(金) 02:04:11 ID:ffmTnQrU
居酒屋に自動車で行っても大丈夫ですよ。運転者一人だけがアルコールを摂取
しなければ良いんですから・・・全員で飲んでしまっても、運転代行を使えば
良いんじゃないでしょうか?安全かつ合法な対応策を執ればいいんでないの?
臨機応変に適切な判断をし適切な行動出来ないのは、経験不足だからですよ。
ですから、私は田舎では大駐車場完備の居酒屋に行きます。日によって代行か
ジャンケンで運転役を決めてちゃんと乗っていった車で帰ります。これでも、違法ですか?




で、運転役の下戸や代行を使っても違法だと仰有る方は、何を捕獲出来たん
ですか?何遍お尋ねしても知らぬ顔の半兵衛でおられるようですが、それは
非常識ではないのですか?




325 :名無しの与一:2007/01/19(金) 08:09:10 ID:9S9v27G3
誰か両方の言い分をわかりやすくまとめて(´・ω・`)

326 :名無しの与一:2007/01/19(金) 11:11:40 ID:TgnovEFU
>装填状態で動いてはいけないなんて、どこかまともな文章に書いてあるか?

こういう切り替えし方を見て、ガキの頃を思い出したよ。

「いつそんなこと言ったんだよ?何時何分何十秒?」

こういう無邪気な屁理屈はガキだけのものだと思っていたんだがな。
どこで装填しどこで脱包すればいいのか、正しい知識と良識(これを常識という)が
あれば自ずと判断できるもんなんだけどな。
自分本位の安易な思考や判断ができない奴に限って、

「そんなことどこに書いてある?」

とか

「誰がいったんだよ?」

などとモラルやコモンセンスという領域をあえて無視する。
というよりも理解できないのかもしれない。ガキの精神構造のままだね。
まあここで装填派の言ってることのレベルの低さ、中には単なる無意味な罵倒しか
ないことを見れば、装填派≒精神的未成熟ということはいえそうだ。
猟場では周囲への配慮を怠り住民の反感を買い、下手をすれば事故を起こして
新聞に載り、射場へ行けばルールやマナーを無視して他の射手へ迷惑をかけ、
一年中ハンターの評判を落とし続けるのはこういう連中でしょう。


327 :名無しの与一:2007/01/19(金) 11:15:55 ID:TgnovEFU
暴発事故はどのような状況で起きているか。
それを見れば、どういう対応が必要なのか一目瞭然のはずなんだけどな。
警察や銃安協の啓蒙活動もあるし、経験者講習等でも事故の状況は説明
されてるはずだから、まともな人間ならば状況は理解しているはずなんだが。

ここで装填してなきゃ獲物が獲れないなどと言ってる連中こそ、実は脳内?
だいたいこういう連中はなんのために協会費はらってるんだ?

釣られたのかね?


328 :名無しの与一:2007/01/19(金) 11:53:08 ID:N17Hp1OJ
危険な物(銃)を使用する趣味しているんだと自覚し
安全第一で楽しく狩猟すれば良いんじゃないか?
ただ、長年狩猟をしていると、この沢には必ず山鳥がいるといったポイント
在りますよね?(実猟の経験があれば解りますよね?)
そういったA級ポイントの場合上下二連の場合弾を装填して銃を折った状態で沢を
攻めます。もちろん一人で猟場に行く時だけですが


329 :両方の言い分をまとめて見た(仮):2007/01/19(金) 12:24:27 ID:PXcfF8v/
猟銃に実包入れて歩き回るな派の言い分

・猟銃の事故は起こした本人だけではなく周囲の人間も巻き込むから
 安全対策を徹底しろ。
・歩き廻るときに脱砲するのは猟銃を扱う際の当たり前の安全対策だから。
・獲物の確認後に実包を装てんしても十分間に合うし、間に合わないなら
 発砲しない。獲物の確保よりも安全を優先するのが当たり前。
・たとえ薬室に装てんしていなくても弾倉に実包が入っていれば
 操作のうっかりミスや偶然の積み重ねで薬室に弾が送られることがある。
・ルールはルール、とにかく守れ。

提示された資料
http://www.pref.yamanashi.jp/police/seian/Poster.pdf
http://www.pref.iwate.jp/~hp0802/oshirase/kouhou/pikapojyouhouban/11gatugou/03.html
http://www.police.pref.niigata.jp/osirase/ryoujyuu.html


330 :両方の言い分をまとめて見た(仮):2007/01/19(金) 12:26:36 ID:PXcfF8v/
猟銃に実包入れて歩き廻ってもいいだろ派の言い分

・ルールを守っていたら獲物が捕れないからルールは守らなくてもいい。
・薬室にさえ装てんしなければ安全なはずだから弾倉に実包を込めて
 歩き廻ってもいい。
・獲物の確認後に実包を装てんする人間は獲物を見つけたときに
 慌てて実包を装てんしようとするはずだからルールを守るとかえって危険。
・周囲の人間を巻き込んで事故を起こしても自分が責任を取れば
 いいので安全対策を疎かにしてもいい。

提示された資料
 なし


331 :両方の言い分をまとめて見た(仮):2007/01/19(金) 12:30:05 ID:PXcfF8v/
事実と違うなどあったら直すので言って下さい。

332 :名無しの与一:2007/01/19(金) 13:09:37 ID:TgnovEFU
>>328
>危険な物(銃)を使用する趣味しているんだと自覚し
>安全第一で楽しく狩猟すれば良いんじゃないか?

良いんだよ。
おそらく装填派に聞いても良いと答えるだろ。

あとね、いくら上下二連を折ってあるとはいえ、装填されていれば危険なのは
理解したほうがいいよ。
例えばその銃を落としたら?転んだら?
銃が閉鎖してハンマーが落ちる可能性は?
ポンプで弾倉のみに装填した状態よりも危険だと思うよ。
今一歩突っ込んだリスクを考えようよ。事故はその領域で起きるものなんだよ。


333 :名無しの与一:2007/01/19(金) 14:47:42 ID:dOqz7C5R
まあ安全第一の奴は銃を返納して家に引きこもってればいいんじゃね?万事解決。

334 :名無しの与一:2007/01/19(金) 14:51:53 ID:dOqz7C5R
言い方が悪かったな、安全第一じゃなくて、安全”だけ”しか考えてない物事に折り合いのつかない奴に言い換えさせてくれ。



335 :名無しの与一:2007/01/19(金) 15:36:02 ID:PXcfF8v/
安全だけしか考えない奴と安全二の次の奴。
猟銃を持つ資格のない奴はどちらかと言ったらそれは明らかだろう。


336 :名無しの与一:2007/01/19(金) 15:40:45 ID:e1wGN35h
所持許可取り消しになった奴の妬みじゃないの?




337 :名無しの与一:2007/01/19(金) 16:32:21 ID:N17Hp1OJ
ある人から言われた言葉ですが
「100%or完璧という言葉はこの世には存在しない」
どんなに安全に気を使っても100%安全とは言い切れません
事故を起こさないように残り少ない猟期を楽しく過ごしましょう。




338 :名無しの与一:2007/01/19(金) 17:20:13 ID:PXcfF8v/
>>336
つまり事故をおこして所持許可取り消された奴が
少しでも仲間を増やそうと躍起になっていたわけか。


339 :名無しの与一:2007/01/19(金) 18:28:16 ID:PXcfF8v/
>>337
そんなことよりもまず元折れ銃を折って実包を入れたまま
沢歩きなどという論外な行為を改めなさい。


340 :名無しの与一:2007/01/19(金) 19:59:12 ID:g4HvFQFa
>>329,330

どちら派かと聞かれたらどちらでも無いね。その正義が正しいく伝えようと
しているのか?チグハグな定説を作り上げようとしているのか疑問点を指摘
しているだけ。w 物凄く執着して読み手を先導したいようだしな。





341 :名無しの与一:2007/01/19(金) 20:03:28 ID:g4HvFQFa
正しいく→正しくね。 バードウオッチング派の俺もとんだミスだなw

342 :名無しの与一:2007/01/19(金) 20:20:56 ID:g4HvFQFa
>>327
暴発現場を自分の目で見たの?へぇー バードウオッチング派の俺としては
そういう危ないグループには加わらない方が良いと思うよ。w
俺と一緒のバードウオッチング派に転向するかい? 
「良いことも言うけど、あいつは物音を立てて野鳥を追っ払うから呼ぶな」とか裏で工作されて
しまうかも知れんけど。w



343 :325:2007/01/19(金) 20:55:55 ID:9S9v27G3
331サンクス!(`・ω・´)
エアライフルの標的しかやってないけど
いつかは鳥でも撃ちたいさ(´・ω・`)
狩猟免許は取る予定いまんとこないけど。


344 :両方の言い分をまとめて見た(仮):2007/01/19(金) 20:58:51 ID:PXcfF8v/
猟銃に実包入れて歩き回るな派の言い分

・猟銃の事故は起こした本人だけではなく周囲の人間も巻き込むから
 安全対策を徹底しろ。
・歩き廻るときに脱砲するのは猟銃を扱う際の当たり前の安全対策だから。
・獲物の確認後に実包を装てんしても十分間に合うし、間に合わないなら
 発砲しない。獲物の確保よりも安全を優先するのが当たり前。
・たとえ薬室に装てんしていなくても弾倉に実包が入っていれば
 操作のうっかりミスや偶然の積み重ねで薬室に弾が送られることがある。
・ルールはルール、とにかく守れ。

提示された資料
http://www.pref.yamanashi.jp/police/seian/Poster.pdf
http://www.pref.iwate.jp/~hp0802/oshirase/kouhou/pikapojyouhouban/11gatugou/03.html
http://www.police.pref.niigata.jp/osirase/ryoujyuu.html


345 :両方の言い分をまとめて見た(仮):2007/01/19(金) 21:00:42 ID:PXcfF8v/
猟銃に実包入れて歩き廻ってもいいだろ派の言い分

・ルールを守っていたら獲物が捕れないからルールは守らなくてもいい。
・薬室にさえ装てんしなければ安全なはずだから弾倉に実包を込めて
 歩き廻ってもいい。
・獲物の確認後に実包を装てんする人間は獲物を見つけたときに
 慌てて実包を装てんしようとするはずだからルールを守るとかえって危険。
・周囲の人間を巻き込んで事故を起こしても自分が責任を取れば
 いいので安全対策を疎かにしてもいい。

提示された資料
 なし


346 :名無しの与一:2007/01/19(金) 21:10:59 ID:PXcfF8v/
>>343
どういたしまして。
銃猟を始めることがあったらぜひ常識あるハンターになってください。

347 :名無しの与一:2007/01/19(金) 21:25:39 ID:tG6HAI6E
元折銃は、犬が鳥を探してるのを立ち止まって待ってるときは、折ったままで装填してるのは当たり前だよ。
どうも、銃も持ってない、猟もしたことの無い銃嫌いの奴がわけのわかんないことをいってるだけのような気がする。


348 :名無しの与一:2007/01/19(金) 22:22:54 ID:N17Hp1OJ
自分もそう思う。


349 :誤ったまとめを指摘:2007/01/19(金) 22:54:44 ID:g4HvFQFa
>>344
猟銃に実包入れて歩き回るな派の言い分の矛盾
・周囲に人間どころか居住区のある地域での発砲は危険(犯罪)
 *いくら安全と思い込んでいても人を巻き込む可能性があれば装填するな。
・歩き廻らなくとも獲物から離れすぎていて、外れる可能性のある場合は発砲するな。
 *肉眼で獲物と思い込み、スコープで覗いたら解体中の人間だったと冷や汗をかく例など。
・たとえ薬室や弾倉に装填していたとしても、脱砲をこまめに心がける。
 *滑落や足元の不安定な場所で暴発を回避するための予防策。
・立ち止まった視点の位置と照準(構えた位置)の相違点を疎かにしない。
 指摘→装填して歩いてはいけないのなら、照準時の視点に障害物を認められた
 場合、死角を無視してそのまま撃つのでしょうか?
・認識が甘い自論は自論。
 *射角も考えられなければトイ・ガンで我慢するべし。>>326の回答を参照。

 ○具体性の欠如 (机上の空論)
 
猟銃に実包入れて歩き廻ってもいいだろ派?(表題そのものが、大きな間違え)
正しくは、【認識の甘い欠陥だらけの自論を押し付けるな派】

・ルールを都合良く自論に置き換えるな。売名の為にしては著名、自己満足なのか?
 *装填時期は獲物との距離(間合い)に左右される為に、装填・脱砲は読本を手本とす。
  その他、実猟においては適切な時期というものがあるから柔軟に対応している。
・獲物の確認後に装填するのも決して間違いではないが、狩猟技術によっては多種多様で慌焦った発砲
 による事故を回避するための行動(工夫)も念頭におかなければならない。
・射界の確保は必ず必要。不動のまま装填して枝や木の幹の間で僅かに見える対象物に対して
 回避もせずに発砲して良いのか?また、周囲に人が居るなら装填するな。矛盾のある欠陥正論に惑わされず
 「絶対に獲物からそらさない」と確信の持てる足場の確保をせよ。
・自己責任とは、決して他人に転嫁する事無く、周囲にも頼らず起こした事について反社会的行為を犯したと、
 自覚をして補償のみならず、「社会的制裁・世間様・地位を失うなど制裁は真摯に受け止めるつもりでやれよ。」

 と、いう事を示唆している。周囲がどうこうなどと自己責任という言葉そのものが、粗暴な心得の失敗の結末を
 弁解の余地は無く制裁というかたちで待ち受けている事を示唆しているので当然、強烈な戒め。
 対応が妙だよね。>>311は。w ( 風変わりで面白いけど )

 ○様々な猟場における具体例 





350 :名無しの与一:2007/01/19(金) 23:46:56 ID:PXcfF8v/
大日本猟友会のサイトにも同じことが載ってますね。
当たり前だけど。
http://www.moriniikou.jp/index.php?itemid=32&catid=18&blogid=11


351 :名無しの与一:2007/01/20(土) 00:49:27 ID:1ysyEbDn
あ”よくよく考えたら・・・まだまだ、盲点があった!
【ID:PXcfF8v/】キミは、既に狩猟試験(技能試験)には-62点で、不合格じゃないか!w

読本をお持ちの方々は最新読本P238参照。w  

( 公安と偽って張り紙貼った人かもよおおおーw ボソッ )





352 :名無しの与一:2007/01/20(土) 01:17:43 ID:eg6zV78h
>>351
もうスルー汁。
妄想と思い込みが激しいから、きっと統合失調症で所持許可が出なかったんだよ。
みんなで生暖かく見守ってあげようよ。

353 :名無しの与一:2007/01/20(土) 10:18:56 ID:8ENPxvyB
猟期中の暴発事故防止のために

2 脱包の励行
 ・発射し終えたら
 ・発射の時機を失したら
 ・装填の有無の確認の励行

4 不当装填の禁止
 ・不要な装填の厳禁
 ・猟果より危害予防を優先
 ・心に余裕を
 ・安全の上に安全を
http://www.pref.yamanashi.jp/police/seian/Poster.pdf


354 :名無しの与一:2007/01/20(土) 10:20:25 ID:8ENPxvyB
ハンターの皆さんへ
2  確実に獲物がいると思われるとき以外は、実包を装てんしないこと。
5  獲物を捕獲したときや、逃げられてしまったときは、直ちに脱包し、弾倉及び薬室を空にすること。
http://www.pref.iwate.jp/~hp0802/oshirase/kouhou/pikapojyouhouban/11gatugou/03.html

【実包の正しい装てん】
 獲物が近づいてから実包を装てん、獲物が遠のいたら直ちに実包を抜く。
 実包を装てんしたままでは暴発事故の危険があります。
http://www.police.pref.niigata.jp/osirase/ryoujyuu.html


355 :名無しの与一:2007/01/20(土) 10:22:59 ID:8ENPxvyB
脱包の励行
 射撃するとき以外は
 必ずタマを抜くこと。

誰も見ぬ 漁場で守る あなたのマナー
社団法人 大日本猟友会
http://www.moriniikou.jp/index.php?itemid=32&catid=18&blogid=11


356 :名無しの与一:2007/01/20(土) 12:43:03 ID:zjPCYr+K
>>347

>>328は、装填したまま「沢を攻める」と言ってるのだが?


154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)