5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

釣り好きな親父を想うスレ

1 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:37:26 0
釣りが好きだった親父の事を書きましょう。親族でも全然OKです。
【主に一人で釣りに行ってる人 3人目】のレスで心が動きスレを立てさせてもらいました。
そんな自分も5年程前に父を亡くしていたから余計だったのかもしれません。
休みがあれば父と釣りへ行っていました…小学生の時は夏休み毎日行ったっけなぁ…
自分も親になりました。子供にも教えてあげようと思います。
楽しい想い出をありがとう。釣りを教えてくれてありがとう。
親父…俺を育ててくれてありがとう…

2 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:42:20 0
【主に一人で釣りに行ってる人 3人目】でいいレスだったものを書きますね。
身内の話でほのぼのとしたのも書きますね。

659 :名無し三平 :2006/10/16(月) 16:31:06 0
一人で釣行っていいなー。
漏れなんか、3人子供がいるから、
一匹連れて行かないと釣りさせてもらえねーよ。

連れて行くのはいいが、根がかりしてるのに、
「おっきいのが釣れた!釣れた!」と大騒ぎするし、
「あぶないから、こういうことはするなよ!」と言っても聞かないし、
糸がらみしては「治して」ってくるし、なかなか自分が釣りに集中できない。

と思ってたんだが・・・昨日一人で釣行したら・・・なんか寂しかったな・・・
まぁもう少し息子が大きくなったら、「釣りに行こう」って言っても、
親とは行かないだろうから、今の内にいろいろ思い出作っとくか。

660 :名無し三平 :2006/10/16(月) 16:43:50 0
父親、母親、高校生くらいの娘で釣りに来てるのを見て
そのぐらいの年頃だと親と行動するのは嫌がる子供が多いのに
優しい娘だな、と感心した
単に釣りが好きなだけかも知らんが

661 :名無し三平 :2006/10/16(月) 18:12:34 0
親父のおかげで釣りが好きになれた俺。良くする釣りは渓流釣りだが、渓流釣りっちゅーと大人ばっかなんだよね・・・
渓流で父親と渓流釣りを楽しむ子供をたまに見るけどなんだか懐かしいあの頃を思い出す。父と一緒に渓流釣りした時の事をね
今の俺は一人で行ってる(今の親父は歳だし、酒飲みの癖が酷いので嫌いだ・・・w)

>>659
そんな訳で、しっかり思い出を作ると少し大きくなっても釣りに行ってくれるかも知れんぞ
渓流釣り用品の並ぶ店で父親と釣具を選んでる子を見て「あの子も釣りの世界に入るのかな?」と思った。道具は自分で選んでこいて質問は父親にしていた事から父親と一緒にするのはすぐにわかった。
ただマナーは守ってもらわんと困るな

3 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:43:48 0
662 :名無し三平 :2006/10/16(月) 19:02:34 0
>>659
俺18だけど親とよく釣り行ってる

663 :名無し三平 :2006/10/16(月) 21:49:51 O
そういう話は心が温まるね
ウチは二歳の男の子がいるのでいずれは一緒に行って釣れた魚で夕飯を食べたいな

664 :名無し三平 :2006/10/16(月) 22:40:26 0
>>660
うちの甥っ子、姪っ子見てると、女の子の方が親と行動するのを嫌がらない
みたいですね。もちろん、その子の性格にもよるが・・・

>>661
うちの坊主(小1)も大きくなって一緒に行ってくれるといいが?うーん、どうかな?

>>662
もしかして、親父さんより釣りうまくなった?
もし、子供が大きくなって一緒に行くことになったら、そういう関係でいたいな。
釣りでは、親父がライバルだ。みたいな・・・

4 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:45:25 0
667 :名無し三平 :2006/10/17(火) 00:07:12 0
>>659
ウチも男の子二人(幼児)なんだけど、近場と遠征を分けてるよ。
近場の時は連れて行くけど、遠征の時は連れて行かない。
いつの日か、息子と沖磯に立つのが夢かな…今のところ。

668 :名無し三平 :2006/10/17(火) 09:16:36 O
身内と行くのは楽しいね。
親父も年で荷物持ちから仕掛け作り
遠投から釣れなかった時の回収までやるけど・
親父の役は魚のやり取りだけで、俺は地獄だけどね。
会社の奴の連れねーはいらいらするが
身内だと許せるのは何故かな?
最初からサポート役にまわるって決めてるからかな。。

5 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:46:43 0
675 :名無し三平 :2006/10/19(木) 10:42:16 0
>>671-673
本当は4年前にガンで死んだよ、親父
一回くらい、一緒に釣り行ってみたかったな…
と思いながら妄想

678 :名無し三平 :2006/10/19(木) 12:38:27 0
>>659、そうしてやれ、子供はあの時のとうちゃんを忘れないよ。

679 :名無し三平 :2006/10/19(木) 12:50:26 O
皆さんのレス内容が何だか微妙にいい流れになっておりますな…。
目が悪く指先が不自由な親爺は細い糸や小さな針が使えず、小物釣りではいつも俺が多く釣るのだが、俺は何だか気を使うし、親爺は内心つまんないと思っているだろう。
ただこの前は違った。俺がアカムシ、親爺はミミズを使って鮒を狙っていたのだが、親爺が鮒を連発。しかも型のいいのも釣れた。俺はモロコやアブラハヤばかり…
久しぶりに親爺の満足気な表情を見て嬉しかった。あと何年一緒に釣りが出来るのやら…

6 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:47:48 0
690 :名無し三平 :2006/10/22(日) 00:46:55 0
今年から一人暮らし始めた大1だが、ちょい上の親族レス見て泣きそうになった。
まぁ親父は健在だし、実家帰れば釣りに行けるわけだが(母親方の実家が島なので)
ここ数年は全くしてないな・・・と思い一人しんみり。

友達たくさん作れるほうではないのでもちろん今は一人釣行だし、そのほうが気楽だとおもってる。
でも実家帰ったら親父と弟と釣りしに行こうと思ったよ。
良スレありがとう

691 :名無し三平 :2006/10/22(日) 01:08:29 O
孝行したい時に親は無し。今のうちに善くしてあげなされ。

7 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:48:48 0
692 :名無し三平 :2006/10/22(日) 22:30:26 O
>>690
年々親父が年とってるなぁ〜って実感する日がくるぞ。
少しがっかりするような‥小さい頃見てた力強い親父がこんなものかってな。
けど、心配するな。
自分がしっかりしなきゃって思う時でもあるから。
その時は
わがまま位きいてやれ。
荷物位もってやれ。
ずっと育ててくれた人だから。

8 :名無し三平:2006/10/28(土) 05:52:21 0
696 :名無し三平 :2006/10/24(火) 04:29:25 0
>>675
同じく4年半前癌で逝った親父の最後の言葉が
『○○もう一度一緒に釣り行きたかったな』
だった・゜・(つД`)・゜・

俺が釣り好きになったのも
親父の影響だと思う。
週末は久しぶりに墓参りでも行くか。


697 :名無し三平 :2006/10/24(火) 10:40:12 0
ええはなしじゃの。

週末は絶対に墓参り池よ!

9 :名無し三平:2006/10/28(土) 06:00:27 0
以上です。
見易くしようと思いレスを短くしたら無駄に消費してしまいました…すみません;

698 :名無し三平 :2006/10/24(火) 11:53:05 0
いつの間にか、釣り好きな親父を偲ぶスレになっているワケだがw
マジでスレ立てたらおもろいかも

この一言で立てたくなったのは言うまでもありませんw
一人だけでしたが、立てる事に賛成をしてくれた方もいたので…
>>2-8のような流れで話せたらいいなって思っています。

読み返しても涙が出そうになるぐらい父が好きでした。
5年経ってもまだまだ傷が癒えていなそうですw
海に出ると未だにいろいろ思い出すなぁ…日曜も釣りに行きますw
ではでは!

10 :名無し三平:2006/10/28(土) 06:10:47 O
オレに釣りを教えてくれた親父を、15年振りくらいに釣りに連れていこうかと思
う今日この頃。


足腰がなんとか丈夫な今が最期のチャンスだな…

11 :名無し三平:2006/10/28(土) 08:32:18 0
良いスレだな・・・

12 :名無し三平:2006/10/28(土) 08:35:17 0
>>1
ついに立ったか。良スレのヨカーン

13 :名無し三平:2006/10/28(土) 09:09:36 0
近親相姦

14 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:03:15 0
>>8
俺の父も癌で死んだんだけど。
癌で死ぬ場合、末期は疼痛緩和のために麻薬をガンガン入れてるから、
そんな正常な言葉が最後の言葉な訳がないんだよね。

明らかに釣りだろう。


15 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:14:38 O
>>8
最後に交わした言葉が、死ぬ間際とは書いて無かろうが。
最近はろくに文章を読めない奴が多いな。

16 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:27:13 0
今月オヤジがガンで逝ってしまった

小学生の頃はよく釣りにいってくれた
毎日仕事で疲れてるのに・・・

本当に懐かしく思う。

俺の長い人生の中で一番悲しいです。



17 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:35:09 0
>>15
最後の会話っつーのは死ぬまでに交わした最後の会話だろう。
日本語がおかしいのはどっちだよw

18 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:45:14 O
>>17
まあまあ、落ち着いてまったりいきましょう
世の中には感動する事ができなかったり、何かと文句をつけたがる人も居ますから
これらの書き込みは以後放置プレーでいきましょう

19 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:47:22 0
嘘で人を感動させるのが趣味の奴もいるしな。


20 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:50:42 0
近親相姦age


21 :名無し三平:2006/10/28(土) 10:57:26 0
釣り板判「一杯の掛け蕎麦」・・・

22 :名無し三平:2006/10/28(土) 11:41:49 0
でもさ、いざ連れて行くと結構手が掛かったりして後悔することも
あるんだよなぁ(苦笑)

23 :名無し三平:2006/10/28(土) 12:08:15 O
それがまた
楽しかったりする。
小さい頃やってもらったからお互い様じゃん
って感じ

24 :名無し三平:2006/10/28(土) 12:17:13 O
オレのオヤジも釣りが好きでオレが幼稚園に行く前から釣りに連れていってくれた
釣りの帰りに行く食堂の釜飯の味は今でも覚えてる
そんなオレも中学生になりグレ始めルアーの釣りにハマりオヤジと釣りに行かなくなった
それから十数年実家を離れ年に一度実家に帰る位だった
オヤジも定年を迎え暇だったのだろう、お盆に実家に帰った時に貝取りに行くか?
そう言って来た、ガキの頃に連れていってもらった磯だ
少しためらったが行く事にした、助手席にオヤジが乗り懐かしい道をオレが運転した


25 :続き:2006/10/28(土) 12:31:35 O
磯に着き貝を取り始めオレはルアーで根魚を狙う(釣果は聞かないでね)
帰る頃にオヤジが写真を取り始めたそしてオレのルアーを見ていろいろ聞いてくる
次の日オレがルアーで青物を釣り、オヤジに見せた所オヤジもルアーをやりたいと言いだした
オヤジはルアーロッドを使わず投げ竿で爆釣十数年ぶりに一緒に釣りをした
それ以来毎年一緒に釣りに行ってるがオヤジも足腰が弱くなりあと何年いけるのか・・・

駄文すいませんm(__)m
このスレ見て急に懐かしくなったもので。

26 :名無し三平:2006/10/28(土) 12:35:02 O
駄文なんかじゃないぜ……

27 :名無し三平:2006/10/28(土) 12:53:00 O
ええ話やなぁ…

(つД`;)・、.

28 :名無し三平:2006/10/28(土) 13:18:07 O
>>26
>>27
ありがとうございますm(__)m


29 :名無し三平:2006/10/28(土) 13:22:47 O
流石「釣り」の板だな

30 :名無し三平:2006/10/28(土) 13:36:32 O
よし、俺も来週は親父を連れていくよ。

31 :24:2006/10/28(土) 14:27:24 O
>>30
多少の事は目をつぶって、楽しく頑張って下さい。

32 :名無し三平:2006/10/28(土) 14:40:22 0
いい流れですね・・・また泣けそう・・・そしていろいろ思い出してほのぼのしてますw
自分も癌で親父を亡くしています。
>>14さんで最後の言葉は麻薬で…正常な言葉が…とありましたが、人によっては最後の捉え方ってありますから
捉え方によっては釣りに思えてしまうのかもしれませんね…
自分の父は死ぬ間際は何かを喋ろうとしていましたが、口が動くだけで…父にとっては何かを伝えたのかもしれませんね
口が動いた後…亡くなりました。それが気になって…未だにw

"親孝行したい時にはいない"自分にはこれが当てはまってる状況なんで
まだ父親が健在で前に釣りに連れて行ってもらって今は行ってない、なんて人がいたら連れて行ってほしいですねw
後悔は先に立ちませんからっ 自分の子供が大きくなったら釣りに…そして今度は自分の番かな…なんて思いながら
今を過ごしています。まだまだそんな事思うには早すぎますがw
釣り…いい思い出が沢山あります。そんな思い出に浸りながら釣りしています。
今度は自分が子供に思い出を…なんて少しカッコつけたりしてます…w

皆さん、いい話をありがとう!懐かしい事いろいろ思い出せて嬉しいです!

33 :名無し三平:2006/10/28(土) 14:40:45 0
叔父さんは最高の叔父さんですた 釣りもイパーイ教えてくれた
でも金の問題で親族が割れてしまった だから俺はお金が嫌い
家族みんなが普通のサラリーマンならけんかにならなかったのに。泣

34 :名無し三平:2006/10/28(土) 15:14:40 0
良いスレですね…。
ちょっと自分の場合は父も健在なんでスレチだったらスミマセンが、私は父から
小さい頃から堤防や地磯で教わったクチなんです。でも男子には釣りやってるって
恥ずかしくて言えなかったんですよね。
そんでもって、月日が流れて、私にもお付き合いする人が出来て…彼も相当の釣りキチ。
でも、沖磯がメインなんですよ。時々ウチにデカイ石鯛とか持ってくるんだけど、
父の対応がですね…スゴイ可笑しい。「うん、デカイけど、俺が狙ってるのとは違うからな」
とか「お父さんが釣った魚の方が美味しいだろ?」とか聞いてきて。ウフフって笑ってしまいます。
今、彼氏と式場とか見回ってるけど…寂しいですね、とても。
嫁に行っても、必ず父とは釣りに行こうと想っています。

35 :8 ?:2006/10/28(土) 15:34:21 0
>>1 本当にこのスレ立てたのかw
乙!

【主に一人で釣りに行ってる人 3人目】の696
このスレ>>8て俺なんだけど
親父が逝く2日前が最後の会話だった。
確かに>>14が言う様に薬で一日の大半は寝てる(昏睡?)状態だったよ。
でも起きてる時は意識はハッキリしててタバコまで吸おうとするぐらいw
まあ医者に「助からないんだったらせめて苦しまない様にしてくれ」
と頼んでいた訳だが。
死ぬ間際は・・・

親父の里が瀬戸内海の島なんだけど
49日過ぎにその島まで行って
遺骨の一部を海に散骨しました。
(違法とかつっ込まないでくれ)

ほんと俺が釣り好きになったのは
親父の影響だと思うよ。

あっ、今日墓参り行きました。

36 :名無し三平:2006/10/28(土) 15:48:06 O
いいスレだ!感動した!!
これからも親父を大切にしていきます!

37 :名無し三平:2006/10/28(土) 17:52:44 0
>>34さん
健在でもスレ違いじゃないですよw
女性のようですが、お父さんも嬉しいと思います。
釣りは一緒に行ってあげてくださいねw喜ぶと思いますからっ

>>35さん
ええ、立ててしまいましたよ!
>遺骨の一部を海に散骨しました。
自分なんか少し食いましたよw
起きている時って結構普通なんですよね…無理しているんだろうけどw
自分の釣りバカも親父の影響が大きいですねw
今度自分も墓参り行こう!


38 :名無し三平:2006/10/28(土) 17:57:24 O
(T-T)
今のうちに孝行せなあかんな
みんないいやつだ

39 :名無し三平:2006/10/28(土) 18:03:19 0
お前の親はそんな風にお前を育てたんやの。
お前が悪いんでない。そんな風に育てたお前の親が悪いんや。

40 :名無し三平:2006/10/28(土) 18:04:33 0
ホントに親は大事にしたいねー。

オレの場合、親父もそうだけど釣りには殆ど興味を示さなかった母が、車椅子
生活になってから「もう一度だけでいいから、オマエが海で釣りする姿を見た
い」というから、どうしたもんかと考えてます。

あまり遠出はできない身体だし、さりとて海は遠いしなぁ…

41 :名無し三平:2006/10/28(土) 22:05:00 0
親父は釣り環境にほど遠い大都市で戦前・戦中を過ごした次男坊の軍国少年。
そして、海に程近い街に婿養子としてやってきて釣りを覚えて、俺と弟に釣りを教えてくれた。
俺がガキのころは休みといえば、俺と弟と親父の三人で近くの漁港に釣りにいったものだった。

やがて俺も弟も結婚して独立し親父も定年になったが、親父は一人で竿かついで釣りに行っていたようだった。
何かの機会で帰省した折、親父がボソッと「いっぺん、三人で釣りに行ってみないか?」と。
たまにはいいかなってことで、俺と弟の嫁、孫(なぜか全部娘)で釣り慣れた漁港に。
親父は、俺がガキのころに使ってた30年物のグラス竿をまだ使っていたが、「道具で魚釣るんじゃない。腕、腕!」
といいながら、一番釣果を伸ばしていたね。

夜は獲物をご馳走に3家族で酒が入って釣り談義。「お前ら、ええ竿使ってても俺にはやっぱり勝てんなー」と上機嫌だった。
「また行こうな」と約束していたが、結果はそれが最後の釣りだったね。
それから数ヶ月ののち、寝ているうちに心臓発作で突然亡くなったんだよ。

亡くなる前に一度釣りができてよかったと思う反面、あんなにうれしがるんなら、もっと行っておけばよかったかなあとも思う。
みなさんも、親孝行は親が元気なうちにしてください。

とりとめがないこと書き連ねて失礼しました。

42 :名無し三平:2006/10/28(土) 22:20:17 0
おお名スレの予感!
確か数年前にも似たスレがあったね
「釣りと出会った瞬間」だたかな

今、過去ログあさって見つけたけど、●持ちじゃないから読めなかった・・・
名スレだったから↓に紹介されてるから、一度読んでみて
ttp://tear.maxs.jp/pic252.html

俺にとってもいろいろ思い出のあったスレなんで、最初っから読み返してみたいんだが・・・

43 :名無し三平:2006/10/28(土) 22:26:06 0
>>41
30年前の竿・・・自分の子供が使っていたのを使いたかったのかもしれませんね・・・
道具じゃない、腕・・・そんな言葉を俺も聞いたな・・・懐かしいやw
もしかしたら自分の死期がわかっていたのかもしれませんね。
だから釣りに行きたかったのかも・・・俺の親もそうでしたから。
俺ももっと一緒にどこかに…もっと釣りをしたかったな・・・
ホント、後悔っていうのは先に立ちませんねぇ・・・w

今度は自分の番かな。子供にもいい思い出を作ってあげようって思える良スレ!

44 :41:2006/10/28(土) 23:04:41 0
>自分の子供が使っていたのを使いたかったのかもしれませんね・・・

今言われてハッとしました。
確かに、リールも俺が自分のカネで初めて買った「シマノELM」という当時としても
超安物?リールをまだ使ってた。
「こんなのまだ使ってんのか」って聞くと、「まだ使えるさ。だけどオーバーホールに
カネかかるけどなあ。あはは。」って言ってたね。

単に、戦前生まれで「モッタイナイ精神」で物持ちがいいだけかと思っていたけど、
>>43さんのご指摘で、俺の使ってたのを使って釣りに行きたかったのかなあと思い、少々、
感慨深いものがあります。

ご指摘ありがとう。
これもなにかの機会なので、明日は墓参りにでも行ってきますよ。

45 :名無し三平:2006/10/28(土) 23:26:59 0
俺は26なんだが、いまだにちゃんとした親孝行ってしてないな。
手始めに釣りにでも一緒に行こうかなあ。

46 :名無し三平:2006/10/29(日) 00:27:19 0
親と釣りに行くのもいいよね。
ネットや本ではわからない、釣りに関する意外な知識とかも吸収できるし。
役に立たない知識も多いけどね。

47 :名無し三平:2006/10/29(日) 01:10:28 0
ぜひ、ご一緒されるといいですよ。
釣れる釣れない別として、老いた父親は息子と釣りとかして遊びたいんだよ。
昔を思い出してね。

48 :名無し三平:2006/10/29(日) 01:22:48 0
老い先短いとなると、一緒に行くと不思議な顔するんだよね・・・
死んでからじゃ遅いから、一緒に遊べるだけ遊ぶといいですねw
無愛想な親父が照れ笑いしてるのを見た時はなんか泣きそうになったなw

49 :名無し三平:2006/10/29(日) 02:31:40 O
俺も小学生の頃親父と兄貴とよく釣りに行ったなぁ。今日釣り行く時暇そうだったから誘おうかと思ったが若さ故に照れ臭くて言えませんでしたwww

50 :名無し三平:2006/10/29(日) 06:40:35 0
若さ故に…わかりますなぁその気持ちw
俺も照れ臭い時期あったな…でも頑張って言うんだw
きっと楽しい時間になりますよw
親父ってなんか照れ臭い時期ってあるんだよなぁ・・・なぜだか未だに謎だ・・・

51 :名無し三平:2006/10/29(日) 06:50:50 O
こないださー、親父を誘ったのよ。いつもヒマなのに、たまたまその日だけは都
合が悪くて、一緒には行けなかった。

でも後からお袋が、誘ってもらっただけで親父はメチャメチャ喜んでた、とコソ
ーリ教えてくれた。

次回は絶対連れていこうと思った。

52 :名無し三平:2006/10/29(日) 16:59:32 0
>>40
もし、車椅子だったら、ワーカーさんやかかりつけのお医者さん、看護師さんに
訊ねてみたらどうでしょう。きっと一緒に考えてくれると思うよ!

53 :名無し三平:2006/10/29(日) 19:53:06 O
(´ー`)ゥンゥン
良スレだな…


54 :名無し三平:2006/10/30(月) 03:51:08 0
>>51
次回は連れて行ってあげるんだ。きっと喜ぶから!

このスレ読んでたら目にゴミが入った…涙が止まらねぇ…w

55 :規制に巻き込まれた(T_T):2006/10/30(月) 04:15:03 O
>>1を初め皆の「W」が
悲しい強がりに見えるのは
気のせいか?(;_;)

56 :名無し三平:2006/10/30(月) 12:48:45 O
あげ

57 :名無し三平:2006/10/30(月) 12:57:49 0
>「道具で魚釣るんじゃない。腕、腕!」

貧乏人は十中八九こういう主張をしますね


58 :名無し三平:2006/10/30(月) 13:12:06 0
今日みたいな秋晴れの日に一度だけ親父と釣りをしたっけ・・
どんな会話をして何匹釣ったかも覚えてないけどね。








59 :名無し三平:2006/10/30(月) 17:19:25 O
>>47
カスは黙ってろよ(^O^)

さっきミミズ掘ってたら親父がオカンには内緒やぞって1000円くれた。すまん親父大学生にもなって…学費払ったばっかで金ないの知ってたんだな…



60 :名無し三平:2006/10/30(月) 17:32:59 O
↑スマン>>47じゃなく>>57だった

61 :名無し三平:2006/10/30(月) 21:41:45 O
まあまあエエやん>>57も洒落だと思うよ。

オレも高価なタクルは買えないから、よく云うフレーズだしね。

62 :名無し三平:2006/10/30(月) 21:53:02 O
俺が考えるに、このスレみたいに実生活に於いてはみんな良い香具師ばかりだと
思うんだ。
ただ2chに於いてはその匿名性から、全般的に殺伐とした内容になりがちなのは
残念だね。
だから、良い子のフリしてはいけないけど、せめてこのスレだけは素直に親に感
謝したいね。

63 :名無し三平:2006/10/31(火) 00:01:20 0
>>48
>無愛想な親父が照れ笑いしてるのを見た時はなんか泣きそうになったなw
それよく判る!
親父を誘うと冷静な振りしながらも
嬉しそな顔してたもんな。

もう二度と一緒に行けないけど。・(つД`)・゜

皆、親父が元気なうちに遊んでやれ
逝ってしまってから後悔しても遅いぞ。

64 :名無し三平:2006/10/31(火) 05:44:22 0
>>55
悲しい強がりか・・・否定できないかもねw
ずっと育ててくれた人だし、沢山の思い出をくれた人ですからw
強がらないと涙腺が破壊されてしまう・・・w
>>62
このスレだけは親に感謝して素直になって欲しいですねw
もういない人もまだいる人も…
>>63の言葉が身に染みるなぁ…元気な内にもっと行ってやればよかったよw
今度墓参り行くかな。
親父…あんたの息子でよかったよ。初めて買ってもらったリール大切にしてるぜ!


65 :名無し三平:2006/10/31(火) 06:16:56 0
1タソ、5年経った今もまだ親父との別れを引きずってるみだいだな?
俺も人の「死」をリアルに感じたのは親父との別れだった。
親父が逝った後も数ヶ月は仏壇の前で
話し掛けたりぼーっとしたりしてた
そんな時は無意識に涙が出てたな。

悲しい強がりの「w」もいいだろう
でも1タソよ、
いつまでも引きずってるとオマイの親父が心配するぞ。
「引きずる」のと「忘れない」のとは違うからな。
オマイの親父が安心できる様にしっかり生きろ
子供もオマイの様に素直な優しい子に育てろよ。

まあ何だ、ガンガレ!

66 :名無し三平:2006/10/31(火) 09:43:11 0
まあ、穀潰しが逝ってくれて、大喜びしてる人もたくさんいるんだろうな。

67 :名無し三平:2006/10/31(火) 12:43:34 O
まぁ親が逝くのは順番としてだ

おまいらが先を越すのは一番の親不孝だから



おまいら、親を裏切るなよ。


最悪でも生きろ

68 :名無し三平:2006/10/31(火) 21:03:53 0
>>67

なんとか生きていこうと思った。
親父待ってろよ。 きっといつかは一緒に釣りに・・・

69 :名無し三平:2006/10/31(火) 21:54:49 0
親父とは「一度一緒に釣りに行こう」って約束したまま果たせずじまいだったな。。。

もっとも、美味い魚が釣れたときには、実家に持っていって親父と二人で食べたよ。
ワラサを持って行ったときなんか、嬉々として刺身やらカマの塩焼きやらを食ってた。
無類の魚好きだったけど、息子が釣った魚を持って遊びに来ることも嬉しかったみたいだ(おまけで、孫も付いてくるしw)。

そんな親父も、今年の6月にガンで亡くなりました。
今年の一月だったな・・・、末期ガンのせいで食欲がほとんどなかったのに、漏れが釣ってきた魚だけは自分から「食べたいと」言い、嬉しそうに刺身をふた切れほど食べたのを覚えてる。

今でも魚を釣ると「あ、親父に食わせたいな」と思ってしまい、その後少しだけ寂しくなる(もちろん、それ以上に釣りは楽しんでる。

70 :名無し三平:2006/10/31(火) 22:19:39 0
この前、一文字に連れってたら、次はパヤオに行きたいだと・・・・
幾らすんだと思ってるんだ・・・
何?親父が出してくれる?
何時でも誘ってくれ!!

ちなみに、お家の建設資金も親から借りる、親不孝者でした。

71 :名無し三平:2006/10/31(火) 22:55:07 O
たかってはイカンが、好意を素直に受け入れるのも孝行かと思う、今日この頃…

72 :名無し三平:2006/10/31(火) 23:39:34 0
久しぶりに仏壇の前で酒飲みながらノーパソ(ノーパンじゃないぞ)で2ちゃんやってる
オヤジの位牌見たら次の日曜日は命日だ・・・・・・・・・
忘れていてゴメン
その日はオヤジが6歳の頃の俺に教えてくれたマブナ釣りに行きたいと思ったけど
アオリイカ最終戦のシーズンだから俺が釣ってきたアオリで一杯やろうぜ!
俺も人並みに酒飲めるようになったんだよ・・・

73 :72:2006/10/31(火) 23:42:18 0
ついでにココで質問
30回忌ってあるの?

74 :名無し三平:2006/11/01(水) 00:58:57 0
30回忌は無いよ。

【年回法要】
一周忌は故人が亡くなってから一年目の命日に法要を行います。
二年目には三回忌
六年目は七回忌
十二年目には十三回忌
十六年目には十七回忌
二十二年目には二十三回忌
二十六年目には二十七回忌
三十二年目には三十三回忌
この後、五十回忌、百回忌というように50年毎に行うこともあります。



75 :名無し三平:2006/11/01(水) 04:52:15 0
>>69
貴方の気持ちだけでも嬉しいと思います。
こんな事しても意味ないと思う方もいると思いますが・・・
親父さんの写真とか持っていって釣りをしてみたらどうでしょうか?
気持ちだけでも一緒にしてる感じで・・・私がそうした事があるので・・・

>>72
命日・・・私も忘れていました・・・
親父と一緒に酒飲めばよかったな・・・病気になる前は酒を飲まなかった父でしたが
病気になったら飲むように。無理して紛らわそうとしている感じがしましたが・・・
私も今度釣り行ったら写真でも置いて魚を用意して飲もうw


76 :名無し三平:2006/11/01(水) 12:19:06 O
三連休に釣り行こうと誘ったら、逆に気味悪がられて断られますたww

77 :名無し三平:2006/11/01(水) 12:39:22 O
そして余裕の77ゲット♪

78 :名無し三平:2006/11/01(水) 12:48:59 O
親父と釣りか…楽しいだろうな。俺の親父は生まれてすぐに死んだから親父との思い出は一切ないんだ。だからここ読んでると羨ましいよ…。

79 :名無し三平:2006/11/01(水) 17:03:25 0
>>78
漏れの嫁の甥っ子が、そうなんだよな。
3歳の頃肺がんで亡くなってる。もう高校生なんだが・・・

で、最近よく釣りに誘ってるよ。
まぁ息子(小1)と甥っ子と漏れで釣りに行ってる。
息子も甥を慕ってしるんで、俺の方としても助かっているが。

80 :名無し三平:2006/11/01(水) 18:47:55 O
78です。きっと甥っ子も79さんの事慕ってますよ。羨ましいっすよ。

81 :72:2006/11/01(水) 22:50:40 0
>>74
サンクス

>>75
俺、オヤジの膝の上に乗っけてもらってラガービールの泡だけ舐めさせてもらってた事しか
オヤジと酒飲んだ記憶無いんだよ・・・
オヤジの命日は早起きして釣りに行ってくるね
オフクロも大事にしないといけないなと思ってるけどなぁ・・・
なんか素直になれないんだ・・・これが・・・



82 :名無し三平:2006/11/03(金) 06:47:47 0
>>65さん
1です。
ありがとう…なんか心に響いた…
引きずるのと忘れないは違う…か…
いつまでも引きずったら確かに心配しますね…
わかっているけど辛い…でも>>65さんの言葉で何かが動いた気がする。

孫が見たかったって言ってたなぁ…男の子だから喜ぶんだろうなって思ってますw
親父の分もしっかり生きて自分の息子に、俺が見せてもらったような背中を見せれるように…
そして釣りを教えて一緒にw
そして近い内に親父の好きだった物を持って墓参りでも行きますねw

他にもいろいろ書きたくなりましたが、この辺で…長文乱文すみませんでした。
ではでは!

83 :名無し三平:2006/11/03(金) 08:06:38 0
>>79
ガンは遺伝的要素の強い病気ですから、嫁の甥っ子とやらも
遠くない将来にガンにかかると思います。
「俺の方としても助かっているが」そうですが、その甥っ子とやらは
助からないと思います。

84 :名無し三平:2006/11/03(金) 09:22:59 O

どういう環境で育てばそういう発言が出来るんだ。わざわざ書き込みする必要もないだろ。

85 :名無し三平:2006/11/03(金) 09:31:08 0

どういう環境で育てばそういう発言が出来るんだ。わざわざ書き込みする必要もないだろ。


86 :名無し三平:2006/11/03(金) 09:36:30 O
>>84
どこにでもバカは居るので以後このまったりスレでのこういう発言は完全スルーで行きましょう


87 :名無し三平:2006/11/03(金) 09:37:16 0
ジサクジエン発生です

88 :名無し三平:2006/11/03(金) 12:39:22 O
昔かなりの釣り好きだった親父と、12年振りにサビキ釣りに行った

ウグイばかり釣れて、親父は舌打ちばかりでした

89 :名無し三平:2006/11/03(金) 13:19:02 O
ゴメン、親父!

今回も誘えなかった。なんせオレの釣行は、荒業のごとく苛酷だから…

90 :名無し三平:2006/11/03(金) 17:04:48 0
苛酷な釣行に親父も連れてっちゃえw

91 :名無し三平:2006/11/03(金) 20:18:37 0
ジジイでサビキマン

92 :名無し三平:2006/11/04(土) 15:30:03 0
微妙にスレ違いだが、オレは釣り好きな親父が欲しかった。オレの親父ときたら「勉強に差し支える!」とばかりオレが釣りに行くのまで禁止しやがって…、まあこっそり行ってたんだが。
あれから幾星霜。オレも3人の子持ち。で自分の子は…全然連れて行かないw。だって鮎とかジギングとか海外とかムリwww。


ちなみに今では親父もすっかり丸くなってオレが釣った魚を美味しく食べてます。

93 :名無し三平:2006/11/04(土) 16:20:12 O
↑子供でも手軽に出来る釣りに行けばいいのに…自分だって子供の頃は一人で行ってたんならそういう釣りも出来るんでしょ?
子供には連れて行くのも教えるのも難しいと思うから、いきなり鮎とかヘラ、ルアー&フライ、海釣りなんかをさせるんではなく、簡単な小物釣りに連れて行けば喜んでくれる筈ですよ。

94 :名無し三平:2006/11/04(土) 19:00:59 O
幾星霜なんて書く人ホントに居るんだね>>92

95 :名無し三平:2006/11/04(土) 19:05:16 0
http://www3.ezbbs.net/10/hiroba/

96 :92:2006/11/07(火) 12:35:17 0
>>93
>簡単な小物釣りに連れて行けば喜んでくれる筈ですよ。
ご高説ご尤も。つーか、実は何回か連れて行ったんだけどガキの面倒みに終始して自分が釣り出来ないからツマンナクって…。ん〜とアレだ!虐待された子は虐待する親になるって奴かな?<違う
まあキャストが出来るようになったらチャリで5分の河口にスズキ釣りにでも連れてこうかな。今朝76cmと75cmゲット!

>>94
今時は言わないのか?


97 :名無し三平:2006/11/07(火) 12:38:00 0
>>92
へー、3人てのはたいしたもんだ。
オレは2人。上の子は来年高校受験だw

98 :名無し三平:2006/11/07(火) 16:22:45 0
ヘタクソでよぉ〜、安物ばっかでよぉ〜、ほっかむりで廻り関係ねぇしよぉ〜、
バイクの二人乗り怖かったんだぞぉー!!小学生の頃。
亡くなって4年かぁ・・今じゃ俺がほっかむりしてるよ。
あの時の竿まだあるから今度使って墓参りん時報告するよ。好きだった
大福持って・・・。

99 :94:2006/11/07(火) 16:42:58 0
>>92
>>96
決して茶化してるんじゃなくて、文学的な表現だなーと感銘を受けているん
ですよ。

100 :名無し三平:2006/11/07(火) 16:50:50 0
結局オヤジがオレにしてくれた遊びを
今、自分の息子にしてやってるんだよな。

年に一度は息子と釣りに行ってる。
それなりに反抗期だが、海では素直に
いろいろオレに頼ってくる。

ちょとうれしい。

101 :名無し三平:2006/11/07(火) 16:55:35 0
息子と釣りにいきたいんだが、危ないからといって
許してくれない嫁

102 :名無し三平:2006/11/07(火) 17:09:12 0
うちもそうだったが、何とか説得したよ。
ただし、ベスト着用とタモが届くところだけに
連れって行ってる。
落ちたらタモで上れる所まで誘導するつもり。
あれ、助けようと下手に飛び込むと、マズイらしいね。
訓練うけた人じゃないと、殆ど助けきれないらしいよ。

まぁベスト着てたら、落ちても救助呼ぶ時間もあるしな。

103 :名無し三平:2006/11/07(火) 17:21:01 0
俺も柵のある防波堤からで説得してみるよ
絶対釣り好きになるに決まってるし

104 :名無し三平:2006/11/07(火) 17:25:19 0
>>103
連れてけ連れてけ始まるよ〜ん。

105 :名無し三平:2006/11/07(火) 17:37:17 0
ベストも着用なしで、もし息子が落ちた場合。

クーラーボックスをまず空にして、ふたをちゃんと閉めて
落ちた場所に投入。後は海上保安庁に救助の連絡。

うちの地方で、実際これで、磯から中学生の兄ちゃんが
翌日に海上保安庁に救助されてる。

106 :名無し三平:2006/11/08(水) 02:08:00 O
>>100
なんかかわいいなぁwww俺は大学一回生だが何年も親父と釣り行ってないなぁ〜昔は兄貴と三人でよく釣り行ったよ。今は照れ臭くて誘えんが必ずまた行こうと思う

107 :名無し三平:2006/11/08(水) 03:03:53 0
>>105
クーラーボックスの他には、水汲みバケツも救助に役立つな。
ロープに登山用の補助ザイル(直径5ミリ程度)を10mも付けとくと、より安心。


108 :名無し三平:2006/11/08(水) 06:28:35 0
まあ、子供は予測不可能な行動を取るからな。安全第一だ。

109 :100:2006/11/08(水) 11:52:35 0
思えば息子が小1の頃から、5.4mのタモも
届かないような高い堤防で一緒に釣りしてた。
時にはよそ様の子も同伴で。

もちろんみんなライジャケも着ず・・・
今思えば怖い。(汗)

案外磯の方がまだ安心かも。
カニを捕獲してイソギンチャクに食べさせたり!
貝を採ったり。

110 :名無し三平:2006/11/08(水) 23:05:47 O
俺が初めて釣りをしたのが幼稚園の頃。
五島列島の場所は忘れたが磯で
体をロープでくくりつけられて釣りをした。
今考えたらムチャな親父だよな・
おかげで上物、底物共大好きな俺となりました
とさ。。

111 :名無し三平:2006/11/09(木) 02:20:34 0
>>110
ホント無茶苦茶だな。
でもこれが釣りの英才教育なんだろうね。

112 :名無し三平:2006/11/09(木) 10:28:07 0
ウチの親父は、とにかくルアーフィッシングが好き。
本流のサクラマスからアオリのエギング、オフショアから青物のジギングや
マグロのキャスティングまでもやる。
そんなウチの親父も定年まであと2年。
元気なうちに学ぶ所を隅々まで教わろうと思う。


113 :名無し三平:2006/11/09(木) 19:49:32 0
子供の頃親父は魚を釣るのも捌くのも上手いなと思っていたけど、
今はすべて俺の方が上手くなってる。
釣った魚を実家の親父にやるとき、「たまには自分で捌いてみる?」って聞いても、
「いや、お前の方がキレイに作るから」と言われたときは一抹の寂しさを感じた。

114 :名無し三平:2006/11/09(木) 21:29:47 O
小さい頃に、親父に教わった。
釣りは、遊びではないぞ
食うか食われるかの
人生と同じたと・・
楽しく釣りをしたかった・・自分の息子とは楽しくしたい。糞親父アバヨ〜

115 :92@皮膚科医:2006/11/10(金) 12:46:49 0
>>113
>「いや、お前の方がキレイに作るから」

似たような事を親父に言われました。で、今やオペや疣焼きや胼胝削りや切開排膿は全部オレ。
…ぶっちゃけメンドクサイだけだろ?


116 :名無し三平:2006/11/10(金) 13:21:32 O
いや、メンドイのもあるけど
こどもの作った(作ってくれたかな?)
料理を食べたいんじゃないかな

117 :名無し三平:2006/11/10(金) 14:34:45 0
子供の作ったのを食べたいのもあるかもねw
親父はあまり釣り好きじゃなかったけど、よく連れて行ってくれた。
一緒に行ってたら好きになったみたいw
あぁ…いろんな思い出が蘇ってきた…今度大物釣ったら仏壇に置くわw

118 :名無し三平:2006/11/10(金) 14:42:26 0
2ch見て涙が出てきたのは初めてだ。

俺の親父も4月に逝ってしまった。
俺も釣りの原点は親父だ。そして俺の息子の釣りの原点は俺だ。

親父待ってろ!立派な墓を建ててやるぞ!!

119 :名無し三平:2006/11/10(金) 14:55:21 0
この間家族4人で和歌山へ波止釣りに行った。
例によってサビキから始めたがサッパリ釣れず。
で波止際をゴカイでせめて息子がガシラげっと。25cmぐらい。
おーこんなでかいのいるのかと、娘と共に大騒ぎ。
釣果はそれきりだったけど、帰りの車ではその1匹をどうやって料理するかと
大会議。

この1日を俺は一生忘れないが、子供たちも覚えていてくれるだろうか。


120 :名無し三平:2006/11/10(金) 14:59:22 0
>>119
忘れさせないように写真撮ったか?
俺の息子は写真見るたびに思い出して又連れて行けとせがんでたぞ。

あれから6年、今では小5の息子は俺の良き釣り友達だ。

121 :名無し三平:2006/11/10(金) 15:01:50 0
俺も子供欲しい・・・

122 :名無し三平:2006/11/10(金) 15:08:09 0
子供のまえに嫁だな。。

123 :名無し三平:2006/11/10(金) 15:13:55 0
嫁のまえに仕事だな。。。

124 :名無し三平:2006/11/10(金) 15:27:05 0
近親相姦

125 :名無し三平:2006/11/10(金) 21:09:13 0
仕事の前に卒業できるかどうかだ。。。。

126 :名無し三平:2006/11/10(金) 22:03:22 O
卒業できるかの前に入学できるかだ

127 :名無し三平:2006/11/11(土) 21:29:20 0
入学できるかの前に生きていられるかだ

128 :名無し三平:2006/11/11(土) 21:58:50 0
好きな親父を想うスレだから親父になれるかどうかなんぞ問題外

129 :名無し三平:2006/11/11(土) 23:49:54 0
息子はホントにバカで、どうしようもないが、
釣りと野球が三度のメシより好き。

死んだ親父に似て
俺に似て ま、しゃあないのう。



130 :名無し三平:2006/11/15(水) 11:33:03 0
小1の息子・・・一文字などのちと危険な場所にも
釣りに連れっていってるが・・・

暑くなると、ベスト脱いでしまうんだよな。
「危ないから、着ろよ!」と言っても聞かない事も・・・

一度、安全な場所で海に落っことそうか?ってマジで思ってる。

虐待オヤジって報道されるかな?

131 :名無し三平:2006/11/15(水) 11:34:41 O
腰縄でも付けておけ

132 :名無し三平:2006/11/15(水) 11:50:44 0
腰縄じゃ・・・余計に嫌がる様な気がする。
うーん。やんちゃ者はやっぱり危険な所に連れて行かない方がいいのかな?

133 :名無し三平:2006/11/16(木) 17:35:40 O
>>132
そう思う。
今思えば、俺も最初は箱の釣り堀か、足場のしっかりした溜め池や川にしか連れていってもらえなかった。
その中で、釣り方以外にマナーや危険を回避する方法を教わった。
慣れてくると、徐々に波止や船に連れていかれた。
子供の成長に合った場所に連れていけばいいのではないか。
小一なら足場の低い船着き場や池などでいいと思う。
釣れても釣れなくても、父親と釣りに行った思い出が大切。

134 :名無し三平:2006/11/18(土) 00:07:16 0
子供というか人って危ない目に合わないとわからない部分あるからねぇ…
>>130みたいな方法もありじゃないかな?ストーブとか一瞬触らせて熱いのをわからすって
方法もあるしさ。ただ、海は安全性が欠けているから万が一を考えるとね…
まぁ俺も子供がいるけど、海とか川にはさすがに落とせないから…
かなりキツく叱る事にしているよ。釣りが好きな子供なら、ベスト着ないなら釣りやめるって脅すとかさw
子供の世話って大変だよなぁ・・・>>130含め皆がんばれ!

135 :名無し三平:2006/11/23(木) 15:53:41 0
ほしゅage

136 :名無し三平:2006/11/23(木) 16:10:33 O
良スレだねここ

137 :名無し三平:2006/11/23(木) 16:40:27 0
>>130
逆に落としたら子供が釣り嫌いになっちゃったりして・・・・w

138 :名無し三平:2006/11/24(金) 20:06:50 O
海に落とすまでもない。
子供のレベル以上の釣りをさせるとすぐに飽きてしまう。
さらに親が小うるさく注意しようものなら、釣り嫌いになってしまう。
海で遊ぶくらいの気持ちで、ゆっくり慣れさせるといいと思う。


139 :名無し三平:2006/11/25(土) 13:09:55 O
>>137
釣り嫌いより
親父嫌いになりそう・

140 :名無し三平:2006/11/25(土) 13:13:00 O
>>130

パパ( >ω< )
ぼくをイジメナイデ(><;)

141 :名無し三平:2006/11/25(土) 13:25:01 O
>>138わかってるんだけど難しいんだよなぁ。ついキツク言っちゃったりね。釣りキライになってほしくないからなかなか連れていけないよ。

142 :名無し三平:2006/11/25(土) 14:12:08 0
ここいいねー
オレは親父が着てたフィシングベストをきて釣りに行ってる
たまに釣りの合間に気配感じたりする
まぁ気のせいだけど

143 :名無し三平:2006/11/28(火) 17:09:59 0
いや、きっと後ろで眺めてるんだよw

144 :名無し三平:2006/11/28(火) 17:57:36 0
「竿の角度が悪い!」って怒鳴ってると思われ。

145 :名無し三平:2006/11/29(水) 14:36:41 0
もう俺も40だからな
竿の角度言われてもな

146 :名無し三平:2006/11/29(水) 14:56:14 0
大丈夫、手首の力を抜いてそっと竿を握るんだ。

147 :名無し三平:2006/11/29(水) 17:05:54 0
わかった、そのように指導してみる。

148 :名無し三平:2006/11/30(木) 21:33:14 O
息子に?

149 :名無し三平:2006/11/30(木) 21:48:07 0
息子の相手だが?

150 :名無し三平:2006/12/01(金) 03:10:53 O
息子の相手とは右手の事か?

151 :名無し三平:2006/12/01(金) 10:15:14 0
は?

152 :名無し三平:2006/12/01(金) 10:35:52 0


ここは近年まれに見る糞スレですね




153 :名無し三平:2006/12/01(金) 10:45:47 0


2chができたのが近年なんですけど・・・。


154 :名無し三平:2006/12/01(金) 11:52:32 O
地元の方言でキンネンはウンコのことだ

155 :名無し三平:2006/12/01(金) 11:54:35 0
それだと日本語がおかしい

156 :名無し三平:2006/12/05(火) 02:06:29 O
なぜだ?

157 :名無し三平:2006/12/05(火) 04:46:27 O
久しぶりに覗いてみたが…













やっぱり変わり果ててたなw

158 :名無し三平:2006/12/05(火) 17:59:12 O
俺に船釣りの楽しさを教えてくれた親父と、また船に乗りたいけど、もう車椅子でしか移動できない。
たしか飯岡の船宿に、車椅子で乗れる船があったと思うけど、遠くて連れていけない。
おまいら、親父と釣りに行くなら早い方がいいぞ。

159 :名無し三平:2006/12/05(火) 20:57:49 0
俺のオヤジは…
もう彼岸の川を渡って逝ったよ…orz

防波堤でカワハギを釣るのが上手かった
あの時の煮付けは美味かったよ…。

160 :名無し三平:2006/12/10(日) 17:52:56 O
アクアラインに乗って富津へ行った。
魚は全然釣れなかったり、車をぶつけたりしたけど喜んでもらえたと思う。
良く考えたら親父を釣りに「釣れていった」のは最初で最後だったかも。
ガキの頃は散々連れていってもらったし、大人になってからは釣り仲間とか一人ばっかりだった。

親孝行、したい時には親はナシ

良く言ったもんだ

161 :名無し三平:2006/12/11(月) 08:50:40 0
同感。


162 :名無し三平:2006/12/11(月) 20:22:29 0
だねぇ。
だからこそ親がいる人には親孝行してほしいね。
俺も釣りしていると気配がしたりする。
この前なんか呼ばれた気がしたな。
久しぶりに親父の声聞いた気がしたよ。
懐かしいな。もう戻ってこないけど、永遠に俺の中で…
ありがとう、親父。あんたの息子で本当によかったよ。誇りにさえ思える。
息子が大きくなったら親父の事いろいろ聞かせるね。
俺がそっち行ったらさ…また釣りしような。

163 :名無し三平:2006/12/12(火) 02:57:12 O
おまぃら良いオッサンだな…
息子さんもいつかあなたの事をお孫さんに語って聞かせたくなるような素敵な親父になって下さい

164 :名無し三平:2006/12/12(火) 12:34:38 0
俺の親父はまだ健在なので、これからしっかり釣りに連れて行くことを宣言
するお!

165 :名無し三平:2006/12/12(火) 14:48:43 0
いやいや寒いですから。
死にますよ?

166 :名無し三平:2006/12/12(火) 14:52:29 O
適当に置き竿でぶっこんどいてさ、なんか二人で暖かいもんでも食べればそれ以上の孝行はないって。


167 :名無し三平:2006/12/12(火) 23:08:38 0
こないだ親孝行にと夜釣りに親父を誘ったら、テトラに渡るときに滑って
海に落ちてった。
なんかすごい悪い事した気分。

168 :名無し三平:2006/12/12(火) 23:28:34 0
釣りに行ったら、釣り好きだった親父のことは忘れてしまう。
これも、親父の血だと思う。

169 :名無し三平:2006/12/13(水) 12:32:03 0
俺は釣りが大好きだ
しかし親父は釣りをしなかった
隣の家のオッサンは釣り好きだが

170 :名無し三平:2006/12/14(木) 09:08:03 0
>>169
お前、実は隣のオッサンの子供なんだよ

171 :名無し三平:2006/12/14(木) 20:26:10 0
久しぶりに直球見た

172 :名無し三平:2006/12/14(木) 22:04:16 0
>>167
げらげら

173 :名無し三平:2006/12/14(木) 22:07:43 0
>>167
確信犯

174 :名無し三平:2006/12/15(金) 11:31:00 0
>>167
そんなお前は保険かけるの忘れてんだろ

175 :名無し三平:2006/12/15(金) 12:07:57 O
オレも小さい頃からなにかと面倒みてくれた親戚の叔父さんが釣り好きだったorz

176 :名無し三平:2006/12/21(木) 03:23:41 0
hosyu-age

177 :名無し三平:2007/01/04(木) 09:16:50 0
ほしゅ

178 :名無し三平:2007/01/07(日) 18:38:42 0
心筋梗塞で死に掛けて復活した親父誘ったけど、船酔いしてヤバくなったら洒落にならないから止めとくって言われたw

179 :名無し三平:2007/01/07(日) 18:42:06 O
鳩釣りでええやん!

180 :名無し三平:2007/01/09(火) 09:07:15 0
公園でできるしな!

181 :名無し三平:2007/01/09(火) 13:36:37 O
クルック〜!

182 :がまかつ:2007/01/13(土) 00:34:59 0
小学校3年の授業参観日があった日の夕方、学校から帰って来た母に呼ばれた。
叱られるとばかり思って俯いていた自分の頭の上から、思いがけず優しい言葉が降りて来た。
「欲しい本、読みたい本が有ったら何時でも言いなさい。家には余裕は無いが、出来るだけ買ってあげるから・・・・・・」
こう言った後で母は、「勉強が楽しいか・・・・・」
と私に聞いた。
楽しい、と答えた。

183 :がまかつ:2007/01/13(土) 01:04:38 0
後で分かった事だが、参観日終了後の父兄面談で担任の先生が、
「がまかつ君は質問が多いので時々授業が進まなくなってこまる。家で少し教えてはくれまいか・・・・・」
と母に何気なくこぼしたのだそうだ。
「がまかつ」と言うのは私の本名である。
私は、幼少の頃から「??なぜ何故?」少年だった。それが学校に入り出すと一気に爆発した。
一つ教えられると、三つの疑問が湧く。疑問の一つが分かると、その答えから更に疑問が三つ出てくる。
つまり、一つ分かると3の二乗分ずつ分からない事が増えていく。
一日の授業を終えて校門を出るときには、朝方よりいっそう疑問だらけの頭を抱えて帰宅する羽目になった。
そんな事が一週間、一ヶ月、一学期と続けばどうなるか。

184 :がまかつ:2007/01/13(土) 01:15:35 0
当然の様に授業にはついて行けず、知らずの内に所謂落ちこぼれになっていたのである。
ただ不思議な事は、試験をやると点数は何時も悪くは無かった。
内に沸騰してくる「何故、如何して」の質問に答える所が学校では無い、と子供心に分かり、
先生が期待する答えを書けば、一応大きな花丸が貰える事に気付いたからである。


185 :がまかつ:2007/01/13(土) 01:33:00 0
小学校3年の、その日以降、私は学校の授業で質問する事を止めた。
授業は私の手が挙がらなくなるのと並行して、快調に進んだ。しかし手を挙げなくなると同時に、
私の心は授業とは全く別の「はてなの旅」を続けて行く様になる。
しかしそれは苦痛を伴わない全く愉快な時間と知的空間の拡大へとつなっがっていった。
終了のベルの音を夢うつつの中で聞く様になる。それと時を同じくして、点数はみるみる内に下がっていく。
しかし母は決して私を叱らなかった。


186 :がまかつ:2007/01/13(土) 02:02:08 0
学校から帰って来て、今日習った事を手短かに話た後で、
「それで、どうしてこれがこうなるの?誰がそんな事を決めたの?」
質問、疑問をぶつける相手が、学校の先生から母へと変わっていたのである。
母の答えは今思うと随分いい加減だったと思う。例えばこうだ。
「そう。其処を知りたいから、世界中の偉い人が勉強し、研究しているんだヨ・・・・・」とか
「ホ〜ッお前はそんな事まで知りたくなったの。エライねぇ〜。よくそこまで考えたこと。お母さんは
あまり難しくてそんな事考えた事もなっかったのに、よくお前はその小さな頭で考えたこと!!
これからもそんな風に考え続けて行きなさい。分からないって事は、決して悪い事では無い。
分からない事が分かっただけでも勉強している意味があるんだから・・・・・」


187 :がまかつ:2007/01/13(土) 02:15:29 0
煙に巻く様な答えが何時もだった。しかし、不思議な事にその一言で、
心の中には穏やかな気分が「サ〜ッ、」っといっぺんに広がって、元気良く外へ遊びに行けたのである。
点数は下りに下ったが、その事で一度も叱られた記憶が無い。
そういう一年を過ごした。
この一年は実に貴重だったと思っている。
その後、担任が変わると、其れまでの成績が嘘の様に、今度は急上昇していった。
「勉強しろ、」とは一度も母から言われた事が無い。




勿論
父親からも・・・・・・・・・・・・・

188 :がまかつ:2007/01/13(土) 02:37:50 0
只、毎月、一回。父は給料日の日、子供達に一冊づつ本を買って来た。
その日の夕方は、家の玄関を掃除して、父を待った。自転車に乗って坂を降りて来る父の姿を、
夕焼け空の下で迎えた。
自転車を降りるなり、「ハイッ!!」と本の入った風呂敷包みを子供達に父は与えた。
・・・・・今思うと、本好きになったのは、父が下げていたあの風呂敷包みの所為かも知れない。
兄弟皆でワクワクして風呂敷包みの結び目を解いた。
その夜は、兄も弟も、皆夜更かしをした。
勉強しろと最後まで一度も言った事が無い父が、昨年の夏、他界した。
私は、宮城のとある防波堤で、釣りをして
一人で父の事を思った。

涙を流しながら釣りをしたのは、最初だった。

釣りは父から教わったのである。



189 :がまかつ:2007/01/13(土) 02:43:05 0
夕焼けと、坂と、自転車と、風呂敷包み・・・・・。
父から渡されたあの風呂敷包みで、本好きの自分が出来たのかも知れない。
本を開く前、あの子供達の頃の夕焼け空がよみがえる。

190 :名無し三平:2007/01/13(土) 13:13:32 0
えぇ話やぁ

191 :パパーん:2007/01/14(日) 00:28:07 0
あ、167です。
いいスレですなぁ。みんな思い入れがそれぞれあるんですね。
暖かくなったらまた親父誘ってみようかな。
安全なトコに。w


192 :名無し三平:2007/01/14(日) 00:58:26 O
親父じゃなくて、じいちゃんだけど

じいちゃんは鮎釣り歴ウン十年で、いつも行ってた川じゃ最長老だったらしいw みんなにもう年だからヤメろって言われてたけどね
でも数年前に足悪くしてから鮎釣り出来なくなった。それに数十年来の釣り友達も亡くなったそうだし。
だから今は酒飲みながら釣りの話するのが楽しみなんだろう。正月にじいちゃん家いった時も、釣竿引っ張り出してきて釣りの話を肴に飲んだな〜。


俺もいつか釣り引退するのか…?


またお盆にじいちゃんと一緒に飲もうと思う

193 :名無し三平:2007/01/19(金) 20:23:38 O
このスレみて思い立って、親父誘った。すごく喜んでくれて俺も嬉しくなった。
でも釣行前日に親父は脳溢血で倒れた。たぶんもうダメポ…

(つД`);.

194 :名無し三平:2007/01/19(金) 20:59:05 0
釣り板にこんなスレがあったとは。
俺も親父から釣りを教えてもらった。
幼稚園の頃から毎週のように近所の堤防で親父と釣りしてたなあ。
俺が母親の腹の中に入っている頃も夫婦で海に行って、親父は釣りをしていたらしい。
そのせいか、今となっては俺は釣りに行って釣れなくても海を見てるだけで癒される。

親父もまだ元気だからできるだけ誘ってみるよ。
最近俺はルアー釣りばかりだが、
親父と行くときは昔のようにエサ釣りで堤防に寝転びながら、のんびり釣ろうと思う。

195 :名無し三平:2007/01/19(金) 21:17:24 O
>>193

かける言葉が見つからん…_| ̄|○


でもきっと大丈夫だって祈ってるよ


  ∧_∧
 (*´ω`)∧∧l|l
  /⌒,つ⌒ヽ )
 (  (  _)
'`'`""'`'`""'`'`""


もしも願いが叶うならおとんと二人で釣りに行きたいなぁ…


( ´_ゝ`)ヒトリゴト

196 :193:2007/01/19(金) 21:53:07 O
>>195
ありがd。

釣りには行けなくとも、望みが有る限り最期の最期まで頑張るよ。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)