5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1月にあるスキー教室がとても不安です

1 :運動神経名無しさん:2005/07/25(月) 15:29:14 ID:94wY5VMT
やっぱ休むべきでしょうか・・・

70 :運動神経名無しさん:2005/11/13(日) 21:15:17 ID:d5j+Gg92
上記の話の補足だが・・・・
もし合宿に参加して最初にリフトに乗るところで(わざと)はぐれて、
道具返して宿に(場合によっては自宅に)帰ってしまったらどうなるかな。
時間差で(昼食時か当日終了時に)騒ぎになったら愉快ではある。
もし問い詰められたら「置いてかれたのでどうする術もなく帰りました。」
といっておけばいいのだからね。初心者はリフトに乗るのも難しいんだから。

71 :運動神経名無しさん:2005/11/13(日) 22:57:26 ID:fl8Vfwom
>>70
そこまで行動力があるのに、オンチとは

72 :70:2005/11/14(月) 06:30:53 ID:R1CSigMW
>>71
運動音痴はカラダの主に問題であって、ココロの問題ではない・・・こともないが
要は自分のことを考えるのは自分しかない、ということ。
オンチ系は嫌でもこれを実感させられるからね。教師も友人もイントラも信じられない
状況に陥ることが多いのだから。
もっとも、こんな高校生はごく少ないし、スキー場自体辺鄙なところを選ぶから
帰るのは難しいだろう。ゆえに怠慢教師や怠慢イントラが跳梁跋扈する。
ただ、道路を一人でとぼとぼと歩いて帰るようなことをすれば、それこそスキー
場をあげての大騒ぎになるだろうな。

73 :運動神経名無しさん:2005/11/14(月) 10:10:49 ID:75lWao6y
>>72
この手の逃亡事件って、表沙汰になっていないだけで実は結構起きていたりして。

74 :運動神経名無しさん:2005/11/14(月) 16:38:12 ID:7wDWAq0e
リフトは性格のいい奴と一緒に乗れば、乗り降りのタイミングをはかってくれるし、
リフトの係員が(こいつ、危なそう)と思えばゆっくり動かしてくれるよ。
今の板は安定性も高いし曲がりやすいから、平気(レンタルならカービングを借りてね)。
正直、スキーは運動神経より思い切りのよさが上達への早道と思う。

75 :運動神経名無しさん:2005/11/14(月) 17:32:23 ID:75lWao6y
>>74 正直、スキーは運動神経より思い切りのよさが上達への早道と思う。

ただ書いてある内容をみると運の良し悪しも大きなファクターだな。

76 :運動神経名無しさん:2005/11/18(金) 11:12:19 ID:vLJH1N1l
スキーは滑るのが怖いから無理。

77 :運動神経名無しさん:2005/11/19(土) 03:37:47 ID:9G4ENeou
74さんも言ってるけど
昔とは板が違うからスキーは簡単になったよ
バランス感覚と柔軟性と一歩踏み出す勇気は相変わらず必要

まぁスキー合宿で楽しめるかどうかってのは
コーチの性格・天候・ブーツが足に合うか
っていう運動神経に関係ない部分も大きいね

78 :運動神経名無しさん:2005/11/23(水) 18:50:07 ID:oZBRnYkF
>>76
禿堂だ

79 :運動神経名無しさん:2005/12/07(水) 11:19:11 ID:YuR0cA7C
>>76
ギャグだったら滑ってるぜ。

ただ、スキー合宿は現状、なんか実績をあげたい学校側と、とにかく目前の
利益をあげたいスキー場・旅行社側(長期的な利益には繋がっていない)との
共謀であって、生徒の利益には繋がっていないようだな。
おそらくはじまってみれば教師どもは実技は全部イントラに任せっぱなしで、
ひょっとしたら一杯やっているかもしれないよ。
そのイントラも急募の学生さんなんかが多いらしいから、指導もいいかげんに
なる。「俺たちはこうして上達したんだ」式の指導をされた日には、運動音痴
はたまったもんじゃないね。

スキーの上達がはやい人っていうのは、スキーをやる身体条件(体力・筋力・
柔軟性など)が整っていることが多い。上達が困難な人はその逆。
ただ、教習時には上達の早い人間に合わせられる、ま、イントラもその手の
人間だしね、上達が困難な人の場合、なにを訴えても聞いてさえもらえない
こともある。「そんなこといってるからいつまでも下手なんだ。」
そして身体条件については、「あって当然」的な意識が強い。どう
やって身体条件を上げるかについては、ほとんど無関心なのが実情
だ。体がかたいといって始まる前に入念にストレッチをしようもの
なら、それだけで置いてかれてしまうからね。

さて、どうする?

80 :運動神経名無しさん:2005/12/07(水) 12:32:31 ID:d249ILR/
励ましてあげる。

高校のときのスキー体験合宿にて。
初心者8人班に先生一人。若いお姉さんだった。
一日目は滑る前の基本から。
何も期待してない、こけ方と起き方だけは絶対にクリアしてこいと親に言われてきた。
これはどうにかクリア。
妙な拍子にヌッ転ぶ・転んだら起きれない準運痴のわたしの友。
その友に「大丈夫、できるようになるからね」と笑顔で言う先生。
二日目はいよいよボーゲンの練習。
次第にヌッ転びだすみんな。「大丈夫よ〜」ともう一度先生レクチャー。
「これこれこうやるんですよ、とにかくやってみましょう」
たった一人何回やっても身に付かない、筋金入りの運痴、それはわたし。
リフトに乗る。まともに降りられない。
滑り出す。猛スピードで落ち、転ばないと止まれないわたし、転んだら立てない友。

「大丈夫か!?」ついに担任登場。
気がついたら班のみんなも、先生も居なくなってた。
「せんせー、こんなのできないよ。帰りたい!もっとちゃんと教えて!」

その日の後半から、うちの班は6人班になった。
わたしには担任、友達には別のクラスの担任がついて、マンツーマン。
表面上、8人班にみせかけられてたけど、先生はわたしたちのことは一切無視。
惨めだった。
小5の夏、自由参加のプールには参加させてもらえず、泳げない者のクラスに絶対参加を言い渡され、
夏休み中クラスのみんなのプールが終わった後に、毎日ひとりぼっちで学校に通ったことを思い出す。

でも、担任は事細かにコツを教えてくれて、姿勢や体重のかけかたもしっかり教えてくれた。
どうして加速しまくるのか、止まるにはどこに力をかけるのか。理屈まできっちり。

最終日、二人ともどうにかこうにか、予定のレベルを消化して終了。
「教える」のが上手な人に頼んだことと、あとマンツーマンになったんで
みんなの前で醜態さらさなくて済んだ分、うまくいったんだと思う。
50メートル11秒でも、ハードル全部倒しても、ボール全部顔でキャッチしてても、ボーゲンは絶対できる。
これだけは保証する。

怪我しない方法だけは絶対ものにする、運痴なんだから地道にやること、恥のかきどころを間違えない。

81 :運動神経名無しさん:2005/12/07(水) 19:36:43 ID:0TYyxY0O
うまく転ばないと足がやばくなりますよ
俺は足を逆にひねっちゃいましたwww

82 :運動神経名無しさん:2005/12/08(木) 00:05:46 ID:C+pyb+rK
>>81
(((((゚Д゚)))))ヒィィィィ


83 :運動神経名無しさん:2005/12/08(木) 04:19:57 ID:rLIInq7A
>>80
学校側の細やかな配慮でうまくいったわけだ。

ただ、そういう配慮のないスキー修学旅行も多いと聞く。
相談者君のところはどうかな。

あと、体力の問題が出てくるとボーゲンができるまでの間に
力尽きて教習自体が成立しなくなる場合もあるよ。


84 :運動神経名無しさん:2005/12/09(金) 09:44:10 ID:AqsCsZdY
>>83
多分、最初、珍しく「できるようになりたい」って思って行ってたことと、
実際は帰りたいって思ったものの、友達がこのまま何もできないまま帰るのは嫌だと思って
食らい付いてったのに便乗してるうちに、「ああ、できるようになりたい」って思った。
で、「このままだと見るからに怪我しそうだったから」担任についてもらえたんだと思うw

担任だって、引率のふりしてちょっと遊びにきてたようなところがあったし、
実は様子見に来ただけのところを友達に掴まえられたって感じだったw
ただ、スキーがちょっと上手いっていうだけの人に教わるよりは、
教えるのが上手い人、体の動きを言葉にできる人に教わったほうが良い。
3回聞いて3回とも「とにかく、やってみましょう」って言うだけの人なら運痴には無理な先生。
「どうしてもできるようになりたい、でも運痴だから先生の言うとおりの動きが分からない」って
なるべく「できるようになりたい」を強調して、
他の先生に変えてもらうほうがいいね。
で、その先生に対して「できない、やめる、帰る」は(言っちゃったけど)禁止。

ところで
凄く上手な人だと、「後ろ向きで生徒を牽引」とか「スキー板二人羽織」みたいに滑れる人がいるらしい。
そのくらい上手い先生なら「とにかくやってみる」値打ちはあるかも。

85 :運動神経名無しさん:2005/12/09(金) 10:06:59 ID:eDdJgXFj
>>84
>「後ろ向きで生徒を牽引」とか「スキー板二人羽織」
たぶん、インストラクターなら出来てあたりまえ。
こんなことさえ出来ないイントラから教わることは何もないと思う。

修学旅行とかスキー教室などの団体だと、スキー指導員の資格を持ってないアシスタントとか、
地元のおっさんが小遣い稼ぎでインストラクターすることが多いらしいよ。
そんな奴らに教わってうまくなるわけない。

86 :運動神経名無しさん:2005/12/09(金) 12:31:23 ID:AqsCsZdY
>>85
その行は
「とにかくやってみましょうね」って言う人でも
そのくらい上手な人だったら助けてくれるかもよっていうだけのとこなので
あんまり突っ込まないでくらさいです。

スキー上手で教えるのも上手、なら最高だけど、

スキー上手で教えるの下手
スキー下手で教えるの上手

この二択になったら、教えるの上手なほう取ったほうがいい、っていうのが私の感想。

「どんくさいおまえ生徒失格イラネ!」「おまえこそ教師失格、帰ってやるチクショー!」では誰も成長できない。
つまらない。


87 :運動神経名無しさん:2005/12/10(土) 22:50:03 ID:3HN0GKKt
ス≠ー教室の申込書がやってきてしまった・・・
不参加なら理由を書けと・・・
不安だし、絶対不参加にしたいものだ・・・

88 :運動神経名無しさん:2005/12/11(日) 00:04:32 ID:Ss3E4TYo
>>87
「自分の体力・運動能力・柔軟性を見るに、現在の状況では到底スキーの教習
 には耐えられません。欠席させていただきます。」
ちょっと恥ずかしいかもしれないが、こう書いたらいかがかな。
もし教師がこれを皆の前であげつらったり晒し者にしたり、「スキーは誰でも
できる」式のことを煩く言って強引にひっぱりこもうとするなら・・・・
どうしよう(<をいをい無責任だぜ。)

89 :165:2005/12/11(日) 01:53:10 ID:sAKuzE+Q
>>88
それこそメジャーなメディアに晒せ
こっちゃ教えるほうだが教師による当り外れは確かにある
君らの学校の先生もそうだろ
でも相当な運痴ではない限り全くダメな生徒もいなかったけどな!
相当な運痴とは…
1.ニートな巨漢
2.ニートなガリ
の条件を満たした運痴のこと(長時間の徒歩ですら不可能な奴ら)
通常の体格に近い運痴の場合100%OK
(特別な疾患を抱える場合を除く)
出来ないことが出来るようになりゃちったあ楽しめるよ
別にスキーやる必要もないけどね

90 :運動神経名無しさん :2005/12/11(日) 08:12:50 ID:Ss3E4TYo
>>89 でも相当な運痴でない限り全くダメな生徒もいなかったけどな!

それはどうかな。
漏れの場合、水泳や長時間の徒歩なんかは日常的にやってた。
だから持久力はまぁまぁあったと思うが、TOTALな運動能力や柔軟性は
同年輩の平均をはるかに下回った。そういう状況でゲレンデに出ても
短時間で体が潰れてなんにもできなかったよ。

「通常の体格に近い運痴の場合100%OK」にわかに信じがたいな。
体のかたい人にはなにを施しても無理だろう。


91 :運動神経名無しさん:2005/12/11(日) 17:02:01 ID:65np2ek6
運痴なやつって、諦めが早いんだろうな。>>90とか見るとそんな気がする。
勝手に自分が出来ないと思い込んでる。
柔軟性、筋力、身長等の身体的なアドバンテージやセンスが他より劣ってるから自分は音痴。何やってもダメ。
>>90に限らず運痴はそうやって思ってそう。
練習すれば出来るだろ?やってみたのか?例えばスキーなら、
スキー学校以外で練習したか?スキー学校の練習が最終目的じゃ、まずうまくなるわけがない。当たり前だ。
そもそも、自分が運痴だと思ったのはいつだ?多分小さい頃だろうと思う。なんかかけっこ遅いな自分。とか思うんだろう。
でも普通に考えて、そんな小さい時に体力差とかほとんど無いはずだし、何で差が付くって、精神的なもんだろ。
運痴は勢いで負けてるんだよ。
筋力ない、柔軟性ない、とか言ったって実際物理的には可能。
例えばスキーで競技選手になってものすごいタイムを出して、大きい大会で優勝するのは無理かもしれない。
でもただ滑るだけなら誰だって出来るはずだ。
つーか今思ったけどあれは移動手段だしな。
だから、勢いで一辺頑張ってみろ。おりゃー!てやり続ければ何とかなる。

92 :運動神経名無しさん:2005/12/11(日) 22:17:37 ID:Ss3E4TYo
>>91
んでもって、全力を出し尽くして倒れた人間に対して平気でこういう発言を
するんだな。
悪気がないのは判っているが、聞くに堪えないね。

実際にいろいろ壁にぶつかった、スキーの場合だったら他人が普通に簡単に
できることが必死になってもできない・・・という場合、そんな精神論は何
の意味もないよ。有害無益の最たるもの。
どうして自分だけが・・・って自分で考えるよりほかにないだろ。
イントラ以下「スキーの専門家」と称する連中はまず頼りにならないんだし。
(それが問題でもあるのだが。)
精神的なもの?座禅で滝に打たれたらスキーが上手になるってか?
相当の差がついているものに勢いだの精神的なものだの、なんの解決にもなら
ないし、体のいい弱いものいじめですらあるんだよ。
じゃ、どうしたらいいか・・・って自分のことは自分でしなさい。
体力・筋力・柔軟性・・・って答えがでてるんだったら補う手段はその気にな
ればあるじゃないか。どうするかは個人の自由だけどね。

最後に、2ちゃん における発言は発言者の責任を問われない、というけど
>>91 なんかその典型だな。

93 :運動神経名無しさん:2005/12/11(日) 22:29:22 ID:Ss3E4TYo
付記するけどさ
実は相談者君に対しても、個人的感情として
「一度壁にぶつかってみたら?」という気持ちはあるんだよ。
ただ、スキーの教習の雰囲気が口では「誰でもできる」をいいながら
その実、合わない人間を相手にせず、はじき出すこともあるわけだし
そんなところに「自信がない」なんていわれたら、いくな、という
ほうが普通だろう。どういう苦労をしているか判らないのだし。

94 :90:2005/12/11(日) 22:43:16 ID:Ss3E4TYo
>>91
しかしさぁ、練習の途中でつぶれたと書いているのに
どこで練習したらどうしたの文句を言われるのかね。
いいかげん話がずれてるな、ま、あんただけじゃないが。

95 :89:2005/12/11(日) 23:17:00 ID:sAKuzE+Q
>>94
確かに体力は個人差があるしその体力差が習得度合いに差を生む
だけど体力に応じた教習は心がけているよ
勢いも大切だけどそのままつぶれるような教習は×
スキーに限らずその人に応じた教習でないと
ただし滑れるようになるといっても緩斜面リフト1本
2〜3回転びながら降りてくるレベル
それでもリフトの1人乗降もOKだし
それとも周りと全く同じレベルを期待しているのか?
しかし外れの確立がまた高いのも事実
その外れ系の教師の落ちこぼれかもな生徒をかき集めて俺は教えている
まあ当たりの確立はないわけじゃないというレベルだな
だから別にお勧めはしない
ただ俺が教えられるのであればちょっとやってみようよ、とは思う

長文スマソ

96 :運動神経名無しさん:2005/12/11(日) 23:20:12 ID:HiLU03xd
まぁこのスレ見ると、ウンチは根性なしの負け組みってことがよくわかるorz

97 :運動神経名無しさん:2005/12/12(月) 07:00:57 ID:5LEKs62v
>>96
負け組で結構。
ただこれは相談者君にもいいたいのだが、どうあろうと自分の事は自分でする以外
にないのだよ。
誰がなんといっても、と言い換えてもいい。
自分の体なんだ。他人が面倒を見てくれることはない。

あとこの板で根性だの精神力だのという物言いをする人間は、結局弱いもの
いじめが目的といってかまわないんだけどね。

98 :運動神経名無しさん:2005/12/12(月) 12:45:38 ID:n31NBo3C
orz

99 :91:2005/12/12(月) 16:50:13 ID:QqHMJnb0
運動音痴を過剰に弁護したがる人の理屈は正直言ってピンと来ない。
甘えてんじゃねえよ。やりたくないならやらなきゃいい。上手くなりたくないならやめたって別に困らない。
人が普通に出来る事を自分は出来ないっつってなんだか堂々と理屈並べてるけど、どういう事だよそれ。
できねえのは自分自信の問題だろ。他人責めてどうすんのよ。
イタイよそういうの。

100 :91:2005/12/12(月) 17:22:26 ID:QqHMJnb0
ちなみに俺はスキーは三歳くらいから親父に連れて行かれてて今は普通に滑れる。
でも他のスポーツはほとんど出来ない。特に球技。結構運痴な方だ。
親父に殴られて怒鳴られて泣きながら、毎週みたいにスキー場に連れて行かれて
やっと少し覚えても次のシーズンには忘れてまた繰り返しだった。
小学校の高学年になってもボーゲンの真似みたいなのしか出来なかったよ。
だから悔しくて、小遣いでスキーの本やビデオを買って勉強したり、親父に教えてもらうのはやめてスキーは一人で行くようにして
パトロールとかレーサーを見たり、イントラとかイントラに教えてる人にコッソリ付いて回ったりして練習した。バレたら逃げた。
そしたらなんか次第に滑れるようになってきて、高校の時にはスキー学校の上級クラスでも一番うまかった。
今は地元の体協のスキー部だから資格とかは無いけど小学生に年に二回教えてる。
まぁ君らの言うイントラ以下なんだけど。
だから俺は、これは気持ちの問題だと思ってる。最初にも言ったけどスキーは物理的には運痴にも可能。
ヨボヨボの爺さんだって颯爽と滑ってるだろ。
気持ちの問題だと思う。諦めなければ絶対できる。
やる気が無かったら意味無いけど。

101 :運動神経名無しさん:2005/12/13(火) 06:49:31 ID:M/xyt7SR
>>100
貴重な体験談感謝
その体験を一週間以内に凝縮できるならいいのだが。


102 :運動神経名無しさん:2005/12/13(火) 09:00:57 ID:J13pyNGh
計算すると三、四年はかかってるな。

103 :運動神経名無しさん:2005/12/13(火) 10:41:18 ID:M/xyt7SR
いや、最低10年以上。それも毎週みたいにスキー場に行ける環境があってのこと。
それで3歳からやっていて、「悔しくて・・・」という本人の志向があるからだろう。

さて相談者本人君はいかなる判断を下すのか。
自分の息子だったら「一度やってこい。骨は拾ってやる」とでも言えるのだが。


104 :運動神経名無しさん:2005/12/14(水) 11:32:54 ID:BVPbjlUO
自分が根暗運痴だから
自分の子どもには「恥ずかしい」とか思ったり、
デブって自分の体持て余す前から
たいそう教室かなんかに入れて、体の動かし方と基礎体力くらいはつけてやりたい

自分は、運痴が治るとか運痴を治そうとか全然思わないけど、
運動ができたら、自分の人生あと1.5倍くらいは楽しかったような気がする。
体育の度に自分のクラスと隣のクラスにまで干されてて
体動かすくらいなら死んだほうがマシだと思ってるけど
人の3倍の時間掛けてできるようになったスキーもクロールは結構楽しい。

105 :運動神経名無しさん:2005/12/17(土) 08:33:26 ID:IeQBcdZL
まぁ、運痴は肉体的にも精神的にもヘタレで根性無しってことだ。だから運痴脱出できねーんだ。
スキー学校は諦めろ。ドンマン。

106 :運動神経名無しさん:2005/12/17(土) 10:33:36 ID:ScfZcGGG
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1134310630/33

107 :運動神経名無しさん:2005/12/17(土) 23:48:43 ID:3VgD4EZl
>>105
ヘタれで根性ナシで結構。
でも自分を守るのは自分しかないよ。自分を向上させるのも自分しかないよ。
体力の尽きるまでやったあげく、「ヘタれで根性ナシ」の烙印を押されるような
無責任な行事につきあって、自分を見失うのはやめたほうがいい。

108 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 07:50:57 ID:p09MhDXf
>>97>>107
なんか言ってる事がメチャクチャじゃない?
自分しか自分を向上させられない、とか言いいながら言ってる事が物凄く後ろ向き。
91の体験談とかメッセージとか全然響いてないよね。

109 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 12:21:54 ID:c09zPmuQ
>>108
ああ、そりゃしょうがない。
基本的にはけなされることが主体の人生だから後ろ向きにもなるさ
それで自分の殻に入って自分を守ろうとしてるから、
けなしには拒否反応があるわけよ
この殻を破るにはひたすらやさしく話しかけ続ける以外ない
ただタイイチならともかく2chでは無理なことがよくわかった
だからはっきり言おう
正しい努力をすればわずかでも結果はでる
それを信じられない椰子は氏ね

110 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 18:00:35 ID:n7KmDn/I
>>104
クロールって何?

111 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 20:25:30 ID:qEAXD3My
まあ行くだけ行ってみるのが正解だ罠。嫌な思いしかできなければ冬スポーツとはとことん
相性が悪いって事が肌で解って良い教訓になるだろうし、運痴なりに面白く感じられれば
めでたく運痴の横好きスポーツに出会えて人生の幅が広がっていく。

112 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 21:30:18 ID:yc0YcLE7
かなりのウンコだけど、スキーできるようになったよ。
初心者グループの中でもダンドツでヘタクソ(飲み込みが遅いから)だったから、同じグループの子に迷惑かけまくったけどな。
影で何言われてたかは考えないようにした。

おかげで僕の趣味がスキーになりました(嘘)

113 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 22:47:17 ID:+7fPECl9
>>109
そこまでわかっているのならさっさとこの板を出てったらよろしいかと。


114 :運動神経名無しさん:2005/12/18(日) 23:02:41 ID:+7fPECl9
>>108
スキーには後ろ向きだが、それがどうってことじゃない。
スキーしか得意がない、スキーしか人生がないって人にはそうみえるかも。
体験談、ああ、努力のできる人は幸せだなぁと思って読んだだけさ。

115 :運動神経名無しさん:2006/01/29(日) 07:55:43 ID:CQHuNgg8
>>1はどうなったのだろう…

116 :運動神経名無しさん:2006/04/08(土) 17:03:44 ID:IlFKzmJ+
>>1
休め〜休め♪その間、びっちり勉強しなさい・・・ってもう関係ないかw

117 :運動神経名無しさん :2006/11/18(土) 10:27:45 ID:7czmV4nq
シーズン到来age

118 :運動神経名無しさん:2007/01/07(日) 20:06:35 ID:edQNuIG/
きみら「横滑り」を練習しなさい。それさえマスターすれば、パラレルターンの基礎ができる。

119 :運動神経名無しさん:2007/01/08(月) 00:26:36 ID:hqEqUJV6
スキーは運痴だと覚えるのが遅いかもしれないけど
結構すべれるようになるよ

俺は2日目までは他の初心者メンバーの中で一番下手くそだったけど
4日でなんとか同じくらいにはすべれるようになった

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)