5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スポーツトレーナーが質問に答えるスレ

1 ::2006/11/03(金) 18:53:44 ID:/AQ0sxe1
しょっちゅうは無理だけど、暇があったら来ます。
運動苦手だけど動くこと自体は好きって方はぜひ。
特定の競技のためのトレーニングや
筋トレについての質問ももちろんどうぞ。
簡単なものから特異的なものまで答えます。

2 ::2006/11/03(金) 18:56:55 ID:/AQ0sxe1
ちなみに分かりやすく「スポーツトレーナー」とつけたけど
一般の方の指導のほうがむしろ多いです。
それもスポーツ愛好家ではなく、
運動不足な身体を変えたいというサラリーマンや主婦、高齢者など。
ですので気軽に質問して下さい。
皆さんの心情を少しでも理解できれば指導の幅も広がると思ってます。

3 :運動神経名無しさん:2006/11/03(金) 19:00:13 ID:NY48UyzB
じゃ、質問します。
家で出来る下半身の瞬発力アップのトレーニングを教えて下さい。
出来るだけキツめなのを。

4 ::2006/11/03(金) 19:13:57 ID:/AQ0sxe1
できるだけスペックと、現在の運動状況を書いてくれるとありがたいです。
瞬発力は、何のためのものですか?

具体的には、瞬発力を爆発的パワーと定義するなら
それは筋力×スピードで成り立ちます。いくら速い動きをしようとしても
ベースとなる筋力が無いと頭打ち。なのでまず
下半身の筋力を強化しましょう。家でできるものとなると自重なので難しいですが
3秒で沈むスクワットを50回できる程度の筋力があるなら
5秒で沈む片足スクワットを15回できるレベルまで筋力を上げてください。
片足スクワットは、体幹や股関節の安定性を保てないとできないので
爆発的パワー発揮の局面に非常に有効。
できるようになったら、公園や庭などで前方への連続立ち幅飛びや
片足3段飛びなど、スピードとバネを使った動きを全力で行います。
今回は何故前方かというと、自身で効果の査定がしやすいからです。
プライオメトリクスというトレーニングで
バレーや跳躍種目、体操など瞬発系の選手は必ず行っています。
参考に→ttp://www.kitaeru.jp/text.php?no=24


5 ::2006/11/03(金) 19:25:58 ID:/AQ0sxe1
あと、全ての人にオススメできるのがソフトギムです。
直径20センチぐらい、バランスボールの小さい版です。
500円で買える上、空気を少なくして潰して使うこともできるため安全だし
ボールを潰して片足乗せてスクワットするだけで、
腕以外のほとんどの筋を動員する実践的トレーニングになります。
しかもバランス能力や体勢の立ち直り反射など
運動神経に直結する要素が大きく、部屋の中でもできる。
スポーツ店に問い合わせて、ぜひ買ってみて下さい。


6 :運動神経名無しさん:2006/11/03(金) 20:12:17 ID:2xM7caBp
1腹筋が横の筋しか浮き出ません。浮き出ても4つにしか浮き出ません。どうすれば6つで縦にも割れた腹筋に?
2いくら前腕を鍛えても次の日には太さが戻っています(筋トレやる前の細い腕になってる)。戻らないようにするには?
3胸板が腕を脇に寄せなきゃ胸板が盛り上がりません。普通そうなんですか?
4手首が細いんだけどどうすれば?

7 :6:2006/11/03(金) 20:14:09 ID:2xM7caBp
スペックは身長164〜5cmで体重43kgの10代。
筋トレは半年ほど前から。
追記として体重を増やす方法も追加しといて下さい、

8 :運動神経名無しさん:2006/11/03(金) 20:39:49 ID:LQej7nnU
>>7
男?栄養不足か成長期で体重が増えないだけだろ。

9 ::2006/11/03(金) 20:59:43 ID:XqseJ7xo
>>6
1について。腹直筋は、遺伝的要素や先天性の形状が人によって異なります。
またたとえば猫背気味の人は横の筋が出やすく
背中が平らな人は縦の筋が出やすい(必ずとは言えない)など
腰椎の形状にもよります。しかし基本的には、
体脂肪を減らすと誰でも縦横に走る筋繊維です。
経験的に、縦の筋はツイスト系の動きが得意な人が発達してる傾向にある。
なのでツイストを入れたクランチや、仰向けで脚を垂直に上げ
左右の床までゆっくり倒していくというようなエクササイズで
少しは改善するかも知れません。


10 ::2006/11/03(金) 21:06:28 ID:XqseJ7xo
2は、軽いダンベルのリストカールを高回数行ってるのかな?
確かに、筋トレ直後はパンプして太くなりますよね。
でもすでにそれは、400m走のような持久系の運動になってます。
身体が既にその重さに適応しているので、高重量を扱うしかないです。
また4にも関連するけど、前腕やふくらはぎも遺伝的要素が大きいです。
特に運動してなくても前腕がぶっとい人とかいるし
柔道してるのに細い人もいる。前腕とふくらはぎは肥大が特に難しい部位なんです。
3については、腕を脇に寄せるというのは肩関節の内転といって
大胸筋の機能なので当然です。

総じて言えるのは、あなたはちょっと体重が軽すぎます。
筋肉を増やすには、食べまくるしかありません。ボディビルダーは
増量期は相撲取りより食いますw
特に10代のうちは栄養が骨の成長にも使われるため
多少の脂肪がつくのも覚悟で食べまくらないと、身体が成長しませんよ。
プロテインか、ノンオイルのツナ缶などタンパク質も必須です。


11 :運動神経名無しさん:2006/11/05(日) 22:40:27 ID:cjQyAVtd
>>1
何故この板にこのようなスレを立てたのですか?
運動音痴板ですよw

12 :運動神経名無しさん:2006/11/06(月) 18:20:37 ID:rF+TYNV5
>>11
お前みたいにここの住人がみんな運動しないわけじゃないんだよ

13 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 18:11:21 ID:ivQq8YI3
バスケでボールが飛んできた時にうまくキャッチできません。
いつも跳ね返って何処かへ飛んで行きます・・・
どうしたら上手くキャッチできますか?
お願いしますm(_ _)m

14 :1:2006/11/07(火) 18:53:05 ID:0qCfEyio
遅れてすみません。
>>11さん
1にも書いてるように、運動が苦手でも
身体を動かすこと自体は好き、または上手くなりたいと望んでいる方が
いらっしゃるのではないかと勝手な憶測ですが思いました。
なのでささやかながら、自分の経験の一部にもなるし
お役に立てればと思いスレ立てした限りです。

15 :1:2006/11/07(火) 19:00:24 ID:0qCfEyio
>>13さん
バスケの授業か何かですか?
筋力や柔軟性云々というより、この場合は
目で得た情報にのっとって正確に手を動かす
コーディネーション(巧緻性)という能力と、
ボールを受け、正確に掴むという行動自体の
神経伝達を脳に学習させることが大切です。
ハンドアイ(手と目の)コーディネーション能力は、
反射神経の原型みたいなもので、ビートマニアなど
音ゲーや、PCならタイピングゲームでも鍛えられます。

また、誰でも思いつくとは思いますが
バスケボールを壁に投げつけて、跳ね返ったものをキャッチという動作を
繰り返すのが、結局はコーディネーションや動作の習得にも結びつくので
一番近道かもしれません。
試合になると慌ててしまうというメンタル面もあると思いますが
それはもう、試合や遊びの中で徐々に慣れてくしかないです。
お力になれなくて申し訳ございません。



16 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 19:11:49 ID:ivQq8YI3
>>15
レスありがとうございます。
バスケの授業です。投げてキャッチする練習ですか…頑張ってみます!




17 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 20:51:20 ID:byYJG54U
アスレティックトレーナーになるのは難しいですか??

18 :1:2006/11/07(火) 23:04:38 ID:5z+m4FUy
熱意次第、と答えておきます。
また、アスレティックトレーナーやパーソナルトレーナー、
ストレングスコーチなど、名乗るだけなら誰でもできます。
それで食っていくのは、積極性や人間性とそれなりの知識があれば可能。

ただATの資格取得は日本でもアメリカでもそれなりに難しいといわれます。
でもこの業界はスポーツバカが興味本位で目指して挫折することが多いため
全体的に見ると「成功が難しい」と言われてるだけで、実際は
普通に勉強すれば知識はつくので、あとは人間性だと自分は思います。
俺は普通に毎日本読んでトレーニングしてるだけだったけど
NSCAのパーソナルトレーナーは余裕で受かりました。役に立たないけどね。

19 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 23:07:09 ID:byYJG54U
>>18
なるほど!!
スポーツトレーナー目指してるんですけど専門と大学どっちがいいですか??

20 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 23:42:32 ID:8kAIuJ+5
うほっ なんかすげぇ
さすがに、本当の意味で「教えること」をなりわいとしている人物だわ、という感想
まず言ってることが理詰めだし、わかりやすい

21 :1:2006/11/07(火) 23:51:08 ID:5z+m4FUy
>>19
アスレチックってことはチームを指導したいんですよね?
俺は専門卒ですが、大学行けばよかったと思います。
確かに専門では、実践的なことをプロに学べるけど
周りがアホばっかで授業妨害は当たり前、
最強にモチベーション下がります。
俺は違うけど特にリ○スポはやめたほうがいいと思う。
けっきょく自宅で独学してる時間が一番勉強になった。
体育系の大学に行けば、その学校の強い部活で
トレーナー実習しやすいという利点ありです。
あとNSCAのCSCSという、ストレングス&コンディショニングの
権威の資格を受験可です。専門は不可。臨床や研究なども、レベル高いです。

あとは、何度も言うように熱意です。
入学までに筋肉と骨とトレーニング全部覚えるぐらいの。


22 :1:2006/11/07(火) 23:54:19 ID:5z+m4FUy
>>20
ありがとうございます。
俺は、教えるというより導くという気持ちを心がけてます。
身体を変えるのは、けっきょくクライアントの努力ですので。

23 :運動神経名無しさん:2006/11/08(水) 00:18:12 ID:V0seFhjL
腕が細いのがコンプレックスです。特に手首のあたりが・・・
どのようなトレーニングが効果的ですか?

24 :1:2006/11/08(水) 00:41:12 ID:GtOyzHbb
>>23さん
>>10にもあるように前腕や手首は遺伝の要素が強いです。
ですが俺は、手首は細くてもいいと思います。
そのぶん前腕を太くすれば、太さが際立って
かっこいい前腕になります。
前腕のトレーニングとしては、ダンベルで
リストカールやリバースリストカールなどがあります。
筋トレは筋肥大なら10回が限界の重さが基本ですが
前腕の筋群は疲労しにくく持久的な筋なので
15〜20回が限界の重さを、インターバルを30秒以内にして
5セットほどすることです。
またやはり、食事は少々太るぐらい食べたほうが
筋肉の分解を押さえ、合成しやすくしてくれます。
10キロのダンベルセットなら、大型スーパーなんかで
3000円ぐらいで買えますし前腕以外にも使えるので
余裕があれば買ってみてください。

25 :運動神経名無しさん:2006/11/08(水) 00:46:14 ID:V0seFhjL
>>24
ありがとうございます。
3000円なら自分でも買えそうです。頑張ってみます。

26 :運動神経名無しさん:2006/11/08(水) 07:28:40 ID:FsFnjypE
運動不足解消の為に、とりあえずウォーキングでもはじめようと思っているのですが
運動は食前に行うべきものなのでしょうか?
基礎知識がなくてすみません。

3回ほどやってみたところ、勾配のきつくない道で6km/h 歩幅75cm位のペースになりました
1〜2時間程度を考えています。173cm/63kgの今度30代に入るオサーンです
運動の内容で、おまえここがおかしい。というのがあれば指摘してもらえると助かります
よろしくお願いします。

27 :運動神経名無しさん:2006/11/08(水) 07:45:34 ID:6Ephsjsg
運動を食後にしたら結構時間あけないとダメだよ。
オッサンなら仕事してるだろうからそんな時間ないでしょ?
痩せるためには食後がいいけど、太ってる様子も無いし。食前にやるべし

28 :1:2006/11/08(水) 18:41:43 ID:EK/Cy9CZ
>>26
素晴らしい心がけだと思います。
ウォーキングは有酸素運動なので、脂肪を燃焼し、
また悪玉コレステロールを減らして血液の質を高めます。
なので、内臓や脳の血管系疾患の予防にもなるため
中高年期にむけての運動として考えるならいいと思います。
食後か食前かという問題ですが目的によります。
女性に多い、脂肪を減らしたいという目的なら
食後よりは食前のほうが効率いいです。
ただ食前は、血中や筋に蓄えられてるエネルギーである
炭水化物(血中グルコース、筋グリコーゲン)が少ないため
脂肪と共に、筋肉も分解してしまい、
脂肪がつきやすい体になってしまうデメリットもあります。
単に気分転換、運動不足解消というのでしたら拘らなくてもいいですが
軽くオニギリや、コーヒー、アミノ酸飲料などを含んでから歩くのが無難です。
また適正速度や強度は、心拍数で判断しましょう。30歳でしたら、
110〜120拍/分ぐらいが丁度いいです。
手首か頚動脈で10秒で19〜20拍になるよう調整してみましょう。

29 :1:2006/11/08(水) 18:47:22 ID:EK/Cy9CZ
時間は、ストレスを感じない程度でいいです。
また、1〜2時間歩けるだけの意識の高さがあるのであれば
筋力トレーニングも合わせて行われてはいかがでしょうか。
長期間の有酸素運動は、できるだけエネルギーを使わぬよう身体が適応し
カロリー消費をしにくい省エネ体質になって太りやすくなります。
Qちゃんが、ちょっと休んだらぶくぶく太ってしまうように・・・
筋トレを並行すれば、それを食い止められ、カロリー消費の多い体になります。
腕立て伏せ、腹筋、懸垂、スクワットの4種目だけでも
ほぼ全身の筋肉を動員しますので、それぞれ
できるだけゆっくり行って20回3セットぐらいを試してみて下さい。懸垂は難しいですが。
それぞれ強度を増やすテクニックは、ご希望でしたら書きます。

30 :運動神経名無しさん:2006/11/08(水) 18:55:15 ID:54YYo2DY
良スレだなあ

31 :運動神経名無しさん:2006/11/08(水) 19:04:04 ID:b7YBoAQw
とにかく1がマメだわ、それで板内でも数少ない実用スレになってる
全レスマシーンはときたま他板でも見かけるけどここの1とは異質

32 :1:2006/11/08(水) 19:13:29 ID:EK/Cy9CZ
ありがとうございます。俺にとっても勉強になるので光栄です。

では今日はこのあとも仕事なので失礼します。

33 :26:2006/11/08(水) 20:16:54 ID:AwUyOsE9
>>27
一時間ぼけーっとTV見てるよりはマシかな?と、帰宅後に運動してみようと思いました。

>>28
適度な栄養補給が必要なのですね。コーヒーのカフェインやクロロゲン酸類、アミノ酸についてはまったく知りませんでした。
今回、具体的なキーワードを教えてもらえたので、検索して最低限のからだの知識も身に付けたいと思います。
また、4km,12km,6kmの三回歩いてみたところ、運動不足がたたってか下半身の筋肉痛も出て、心拍の平均は136いっちゃってました。
筋力トレーニングは、2〜3週間後くらいを目安にもう少し基礎体力がついてから、教えてもらったように始めてみますね。
ありがとうございました

34 :1:2006/11/09(木) 01:31:47 ID:Srzm6a4P
>>33さん
おぉ、調べられたんですね。凄いです。
心拍数についてなんですが、「カルボーネン法」で設定するのが一般的です。
33さんの年齢を30歳、安静時心拍数を70拍/分と推測し50%運動強度で計算すると
130拍となったので、最初なので無理のない程度で110〜120としましたが
136拍で全く問題ないです♪
下半身の筋肉痛が出た場合は、筋トレはしないほうがいいですが
有酸素運動をごく軽く短時間行うと、回復が早まります。(積極的休養)

33さんは非常に熱心なようなので
筋トレを始めたらハマってしまうのではと俺は予想してますw
これからも頑張って下さい!

35 :33:2006/11/09(木) 07:12:16 ID:dMyPjF8p
>>34
おはようございます。心拍について問題ないという事でよかったです。
心拍の目安に、これと同じ物を使っています。家電量販店で880円と安い物。
ttp://www.rakuten.co.jp/e-price/627365/627402/723271/

あと、コースの設定と歩幅を逆算してみようと、このサービスを利用してみました
距離測定:キョリ測(ベータ) -地図をクリックして距離を測定 消費カロリー計算も
ttp://www.mapion.co.jp/route/

数値を拾ってグラフ化してみると、一人でやっていてもモチベーション維持できるような気がしてきました。

36 :運動神経名無しさん:2006/11/09(木) 21:56:30 ID:lil221cO
結構重いので減量したいと思っています。
今は身長172センチで体重は80キロ。70キロくらいまで落としたいです。
自分の感覚として筋肉は結構付いてると思います。腰を痛めてるのでなるべく負担が掛からない方法がいいです。
もし方法があるとしたらどんな方法ですか?また、期間はどのくらいかかりますか?

37 :運動神経名無しさん:2006/11/09(木) 22:51:43 ID:lil221cO
>>72
あるあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

38 :運動神経名無しさん:2006/11/09(木) 22:52:50 ID:lil221cO
37はミスです><

39 :運動神経名無しさん:2006/11/12(日) 22:26:19 ID:CwLMYEyK
ランニングを初めたのですが、よく分からないことがあります。
1500mを速くしたい(5分台前半に)という目的なのですが、週のスケジュールやランニングシューズ。
それと走る量と、どんなことに気をつければいいのでしょうか?
また、どれくらいの期間で目標の速さに到達できるのでしょうか。
こちらの地域では雪が積もるのですが、それに合わせた練習法などはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

40 :運動神経名無しさん:2006/11/12(日) 22:33:09 ID:3gUAkgH8
柔軟やっても柔らかくなりません。

41 :運動神経名無しさん:2006/11/12(日) 22:37:35 ID:ECR6E/vN
>>40
やり方に問題があり。トレーナー様が来る前に、どの程度やってるか書きなさい。

42 :運動神経名無しさん:2006/11/12(日) 22:46:24 ID:etteWRvk
そのくらいのタイムなら毎日ジョグればおけ

43 :運動神経名無しさん:2006/11/12(日) 23:12:20 ID:3gUAkgH8
柔軟についてある程度は知識があるとは思うんですけどね。毎日10分ぐらいやってます

44 :運動神経名無しさん:2006/11/12(日) 23:48:59 ID:+RLmxY8n
俺も柔軟がダメだ…
前屈はそれなりに柔らかくなるんだけど、開脚が無理…
胡座かけないくらい硬いです

45 :運動神経名無しさん:2006/11/13(月) 01:05:32 ID:aIgpfPvP
3、4ヶ月で筋肉つけたいんだけど、毎日どんなことやれば筋肉つきますか?
腕立て何回、腹筋何回など教えてください

46 :運動神経名無しさん:2006/11/13(月) 01:38:16 ID:6X1Pf0Ts
基準がわからん。筋肉をつけるの。腕立て一回だって4ヵ月すりゃ微量筋肉つくし。
本気でマッチョになったな〜とか思うには腕立てや腹筋4ヵ月やっても無理。
てか4ヵ月くらいで簡単にマッチョになったら苦労しない。ジムに一年通え

47 :1:2006/11/14(火) 00:12:18 ID:uJ6avk2A
遅くなり申し訳ございません。酷い忙しさでしたw

>>36さん
ちょっと、重いですね。失礼ですが、現役のラガーマンや柔道家ならともかく
パワー系の運動をされてないのでしたら、筋肉だけでなく
脂肪も多いものと思われます。
やはりベーシックに、食事制限と筋トレだと思います。
ガッチリしやすいタイプの人は、骨太で栄養の同化能力が高い傾向にあり
いたずらに有酸素運動を繰り返しても効果は出にくいです。
逆に筋トレは、スクワットや懸垂など大きな筋肉を使う運動を行うと
非常に効果が出やすいタイプでもあります。
1時間走っても、ラーメン一杯分以下のカロリー消費しかされないのですから
適切な食事を心がけ、筋トレで筋肉の減少を抑える(もしくはもっとつける)
のが最も適切な方法です。
食事は細かく書くとキリがないんですが、まずパンや菓子類は禁止です。
ゆっくり噛むことにより満腹中枢を刺激し、なおかつ
副交感神経が活性化しやすい夜は、やはり炭水化物は少なめにしましょう。
筋トレについては、各種サイトを参考にしてみてください。

48 :1:2006/11/14(火) 00:25:47 ID:uJ6avk2A
>>39さん
できれば、年齢や現在のタイムを教えていただけませんか?
ランニングはフォームの習得も大切ですが、単純にタイムに直結するのは
一般的に言われる有酸素系の心肺機能、いわゆる最大酸素摂取量です。
有酸素系の能力は思春期前後が一番伸びやすいので
年齢は重要なファクターでもあります。
現時点で現在1500を6分切るのでしたら、日ごろよく運動されてないのでしたら
なかなかの成績だと思います。
有酸素系トレーニングは、よっぽど激しく行わない限りは身体を壊すということはないです。
週4回以上を目標にするといいです。またランシューですが
これはまず、クッション性のいいもの、軽いもの、足にフィットするもの
そして一番大事なのが、つま先付近の弾力性がいいものです。
実際靴を手にとって、足の親指の付け根の位置ぐらいを折り曲げてみて下さい。

走る量については、1500が目的なら距離の特異性を考えて、
1600〜ぐらいに合わせるのが一般的です。ですがトレーニングで考えるなら
500×3の30秒インターバル走を2〜3セット、
500m100秒ペース(1500を5分ペース)を目標に頑張ってから
実際1500mを走ると、余裕でクリアできると思います。
雪については難しいですね・・・走るのはほぼ困難なのでしょうか?





49 :1:2006/11/14(火) 00:32:07 ID:uJ6avk2A
>>40さん
柔軟にもいろいろあります。「自分は身体全体が硬い!」と言ってる人でも
体前屈が硬い(ハムストリングス硬化)だけで、背中やふくらはぎは
非常に柔らかかったりするのはよくあることです。
要は、硬い部分のせいで裏側の筋肉が柔らかく弱化してしまうというバランスです。
40さんの状態が把握できないのでなんともいえないのですが
ストレッチングの書籍やサイトのとおり地道に行えば
神経障害のある方で無ければ必ず柔軟性は増します。
柔らかくしたい部位や動きなんかがあれば、答えます。
パートナーがいれば、PNFという手もあるのですが・・・

50 :1:2006/11/14(火) 00:35:03 ID:uJ6avk2A
>>44さん
姿勢は一見いいけど、腰が張ったりふくらはぎが硬く、
体が疲れやすかったりしますか?

51 :運動神経名無しさん:2006/11/14(火) 00:35:49 ID:kG/iir3i
>>48
ありがとうございます。
年齢は14歳、タイムは7分30秒ほどです。今は大事な時期なのですね。知りませんでした・・・。
丁寧な回答ありがとうございます!どれも参考にしたいと思います!

雪は、アスファルトの上に1mほど積もりますが、固められているので走れます。

52 :1:2006/11/14(火) 00:41:18 ID:uJ6avk2A
>>45さん
3〜4ヶ月の期間を見据えられてるのはいいことです。
雑誌みたいに、1ヶ月とか2週間じゃ何も変わりませんが
人間の体細胞は、3ヶ月めぐらいから適応し変化が出てきます。
ですが、普通の腕立て伏せや腹筋運動では限界があります。
合わせてカロリーを制限すれば、痩せマッチョと言われる
ただ痩せて筋肉の浮き出ただけの体型にはなれますが
筋肉はあまり大きくならないでしょう。
腕立て伏せは、本詰めたリュックを背負って足を台に乗せて行い
腹筋はトップポジションで3秒止めてから7秒かけて床まで戻す
というような運動を限界まで行えば、かなり負荷は上がると思います。
壁逆立ち腕立て、懸垂、片足スクワットなど加えれば
全身を鍛えられます。ですが、ジム行ったほうが効率はいいですね。

53 :1:2006/11/14(火) 00:46:30 ID:uJ6avk2A
>>51さん
7分30秒でしたか・・・!では500mを100秒じゃ早すぎます、すみません。
500m140秒×3(1500m7分ペースぐらい)から始め、達成できたら
1500mタイム走で成果を確認し、少しずつノルマをきつくしてみてください。
14歳だと、ぎりぎりまだ心肺機能の成長がしやすい時期です。
よっぽどの早熟タイプじゃない限り、記録はぐんぐん伸びるでしょう。
体調と相談して、ペースを早くしたりランを増やしてもいいですが
そのぶん、身体も成長するんですから
たくさん食べてたくさん寝るということを守ってくださいね。
走るフォームは、各種サイトや本を参考にしてみてください。

54 :運動神経名無しさん:2006/11/14(火) 00:51:50 ID:kG/iir3i
>>53
すいません、遅いんです(´Д`;) その上太ってしまってw
練習方分かりました。記録が伸びるの楽しみです!
食べることは食べ過ぎないようにしますが、今ももうこんな時間に起きちゃってて不味いですねw
本当にありがとうございます。これから頑張ってみようと思います!

55 :1:2006/11/14(火) 00:56:26 ID:uJ6avk2A
いえいえ、応援しています♪
あと参考までに・・・体脂肪が減れば、タイムは伸びます。
マラソンの世界では100gの脂肪が、数秒の差になると言われます。
できれば、夜更かししたりお菓子を食べ過ぎたりということは控えましょう。
でも若いのですからあまり神経質にはならないでくださいね。
また何かあればご相談ください。

56 :36:2006/11/14(火) 22:36:08 ID:vlCyI1Ks
>>47
返答ありがとうございます。
そうですね、脂肪もカナリ付いてます。
今日はもう遅いので、明日から公園で懸垂をやってみようと思います。

57 :運動神経名無しさん:2006/11/15(水) 00:23:44 ID:4sT+ax2o
いつも主さんのコメント見て参考にしてます(^□^)

腰痛持ちです(椎間板ヘルニア)。 腹筋と背筋を鍛えたいのですがあまり腰に負担がかからないようなトレーニングはありますか?

58 ::2006/11/15(水) 00:58:40 ID:QIWReiaf
>>57さん
いつもありがとうございます。
ヘルニアですか、さぞ辛い思いをされてきたことでしょう・・・
整形外科に行っても、「腹筋と背筋、あとストレッチをするように」としか言われないのでは?
ヘルニアは、いわゆる猫背、丸腰のタイプの人が陥りやすいです。
そんな人が腹筋運動を行うと、余計に悪い姿勢を助長することになります。
腹筋は、あまりしなくていいです。
また、太ももの裏(ハムストリングス)が非常に硬い傾向にあるはずです。
体前屈は、苦手ですよね?胸を張って、腹をふとももに近づけるようにすると
かなりきついはずです。ですがこの、胸を張って腹を太ももに近づけるというストレッチが
ヘルニア改善の鍵になります。また、通常の背筋運動も
尻やふとももは使わず、腰や背中だけで反るように心がけることも大事です。
ヘルニアタイプの人が背筋をすると、どうしても尻や太ももの裏に力が入る傾向にありますので。
まずは、背中を丸めずに胸を張って前を見た状態で腹と太ももを近づけるような体前屈のストレッチを
入念に行いましょう。その際、呼吸をゆっくりとして、
息を吐くときに、より太ももの裏が伸ばされるイメージで頑張ると
伸びやすくなります。吸気時は伸びにくいです。
柔軟性を確保したあと、ようやく背筋運動の効果が出てきます。
トレーニングとしては、ジムに行けたり器具があったりすればいいのですが
自宅で行うのでしたらベーシックな背筋運動かスクワットが手軽です。
スクワットは、胸を張って腹と太ももをくっつけるイメージで上体を折りながら
沈んでいくと、猫背にならず足と背筋群を鍛えることができます。
腹筋もやりたいのでしたら、腸腰筋というヘルニアを改善する筋肉が強く動員される
足の上げ下げの腹筋エクササイズ、レッグレイズがおすすめです。



59 ::2006/11/15(水) 01:03:16 ID:QIWReiaf
あと、上記のような正しいスクワットは、ハムストリングスの柔軟性が無いと
どうしても胸を張れなかったり、後ろに倒れそうになります。
胸を張ったまま腹と太ももを近づける・・というストレッチが
姿勢改善の鍵になりますので、まずはこのストレッチを
お暇な時でいいですので継続的に行ってみてください。
レッグレイズはもしかしたら、少し腰が痛いかも知れませんので
そのときはご指摘いただければ幸いです。

60 :運動神経名無しさん:2006/11/15(水) 02:51:15 ID:Nj2AM7Fq
そのストレッチの意味がわからん。要するに開脚して前に倒れるストレッチを背中まるめずにしろってこと?

61 :運動神経名無しさん:2006/11/15(水) 09:13:40 ID:uqXHQM3b
>>60
座って(長座)胸を張った姿勢で、手で片足の膝を持って、腹の方に引き寄せる
or
仰向けに寝て、片膝を胸に引き付ける。

じゃね?違うかな?ハムストンリングスを伸ばすストレッチだけど。

62 :44:2006/11/16(木) 17:54:27 ID:gKuiES7x
>>50
お返事有難うございます。
ストレッチは何ヶ月か前に挫折しましたw
やってた頃、前屈は床に指先が着くくらい柔らかくなったのですが(今は一層硬くなってる)、
開脚は中々可動域が広がらなくて・・・60度開くのが限界です。
姿勢はご指摘の通り、意識しないとすぐ猫背になります。
足腰も相当疲れやすいほうで翌日まで疲労が溜まりやすいかと思います。





63 :運動神経名無しさん:2006/11/16(木) 23:37:23 ID:HpuFW+g9
57です。
ありがとうございました!
確かに、かなりハムストリングス硬いです。そして少し猫背です。
今まで体前屈は背中を丸めてやっていましたが胸を張ってやるとだいぶキツいんですね。早速今日から始めます。スクワットや背筋などもやってみます。
丁寧なご説明ありがとうございました!今まで具体的な腰椎対策が分からなかったのでとても助かりました。これからもココのぞかせていただきます!
主さん頑張ってください(^▽^)

64 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 08:15:23 ID:YzLTtFQH
伸膝前転を出来るようになるためには腹筋をやればいいんですよね…?
Vの字になって膝曲げないでつま先にタッチをするのですが…
続きません…どなたかやる気がでる方法を教えてください

65 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 08:18:53 ID:9qX+IcWo
やる気が出る方法なんて人それぞれだろ。
つづかないのはお前の意志が弱いだけ。
本当に目標があるならしんどかったりヤル気がなくても腹筋くらいやる。
腹筋やるだけが何が苦しいんだ?根性無しとしかいいようがない。

66 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 09:07:20 ID:oCYhHjoi
トレーナーは何も言ってないのにそこまで言うのはどうなんだ。
アドバイスでもなしに「それはお前の問題だ」って・・・。

67 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 12:35:24 ID:YzLTtFQH
>>65
ごめんなさい
やっぱり根性なしか…
頑張ります

68 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 12:57:17 ID:fEMs/aUs
正に愛の鞭w

69 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 15:37:12 ID:EPto/TZc
18歳で、189cm 69kg   の男です。       最近、サッカーをやってるんですが、疲れてくると太股あたりに力が入らなくなって、足が上がらなくなります。         改善するのに適したトレーニング方法があれば、教えて下さい。

70 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 17:55:57 ID:coQBQVnt
スクワット。
すげー身長だな

71 :運動神経名無しさん:2006/11/17(金) 19:19:33 ID:9qX+IcWo
単にスタミナと筋持久力がない。あと軽い。足腰弱そうだ。走り込みとスクワット

72 :運動神経名無しさん:2006/11/18(土) 00:46:10 ID:raR87iTJ
ももあげとかもどうだろう。

73 :1:2006/11/18(土) 02:36:08 ID:JYuU/d1I
みなさんお疲れ様です。

>>62さん
やはりそうでしたか。おそらく、ストレッチでやわらかくなったのは
腰〜上背部にかけてで、そのため手が床につくぐらいになったのだと思われます。
胸を張り、骨盤から折れる気持ちで前屈していくのは
けっこうハムが張って大変だとは思いますが、
ストレッチによる姿勢の変化は短時間で効果が出るものでもないので
ご負担にならない程度に、気楽に気長に続けられてみてください。
あとたぶんですが、少しO脚気味では?
もし歩くとき歩幅が狭めであるなら、少し大また気味に
しっかりかかとから着地するよう心がけてください。
これだけで、姿勢が良くなる方もいらっしゃいます。
また猫背を気にして姿勢を良くしようとするとき、腰の力で代償して
猫背を正している時もあるかと思われます。
胸を張る時は、肩を下げた状態で気持ち背中側に持ってくようにすると
綺麗な姿勢になります。当てはまらない項目もあるかも知れませんが
試してみてください。


74 :1:2006/11/18(土) 02:40:26 ID:JYuU/d1I
>>63さん
ストレッチ、試してみてください。
また、スクワットや背筋をする時、バリエーションとして
バンザイをして肩甲骨周辺を緊張した状態で行ってみてください。
こうすると、弱化している胸椎周辺の筋肉が刺激され
より一層姿勢が改善されやすくなります。
バンザイをした際は、手の方向を見上げるようにして下さい。
首の反射で、背中の筋肉が活性化されやすくなります。

75 :1:2006/11/18(土) 02:47:39 ID:JYuU/d1I
>>64さん
伸脚前転ですか・・・初めての相談です。
自分は体操をしていたわけではないので、フォームなど
専門的なアドバイスは少し難しいのですが、
V字腹筋は伸脚前転の動作の特異性にあったエクササイズなので
いい方法だとは思います。しかし
けっこう強度が高い運動なので、これはもう
自分に厳しく、根気でいかなければ体は反応してくれないです。
ただ、伸脚前転は腹筋の力はもちろん必要ですが
失礼ですが小学生の女子のような筋力の弱い方も
こなしているという事実を考えると、やはりテクニック的な面も必要です。
前方に手を着く勢いが弱いと、いくら筋力があっても難しいです。
また、恐怖から目の前を見てしまってアゴをひけないでいると
腹筋と脚を伸ばす力が、頚反射という首の反射により弱まります。
勇気を持って、Tシャツの襟を噛むぐらいアゴを引いて
勢いよく飛び込むと、一気に体が上手く使えます。
試してみてください。


76 :1:2006/11/18(土) 02:51:32 ID:JYuU/d1I
>>65さん
ごもっともだと思います。
ですがやはり、モチベーションばかりは調整が難しいですので
ここは私なりに頑張ってアドバイスします。
65さんのように意識が高い方のご相談もお待ちしてますので
気軽にご相談ください。

77 :1:2006/11/18(土) 03:00:27 ID:JYuU/d1I
>>69さん
かなり長身ですね!その身長で69キロは、
サッカーやるにはちょっと細すぎます・・・
皆さんがおっしゃるように筋力、筋持久力の問題もありますが
ご飯はガッツリ食べてますか?
サッカーのような、長時間の激しい運動には、グリコーゲンという
エネルギー源が必要です。グリコーゲンとは炭水化物のことで
肝臓や筋肉に蓄えられ、足りなくなると一気に力が出なくなり、
そればかりか筋肉のタンパク質を分解して、
新しいグリコーゲンを作りだしてしまいます。
あなたの体重からして、明らかに栄養が足りてないと思います。
1日に合計、5杯は飯を食べんか若造!

あと、エネルギーだけじゃなくて乳酸耐性の問題もあるでしょう。
400mを全力疾走すると、乳酸が蓄積されて誰でも足が動かなくなります。
これは自然なことです。で、この乳酸の除去効率を良くするためのトレーニングは
インターバルトレーニングがあります。
30mダッシュ15本、全力ダッシュで行ってジョグで帰ってきてすぐさまダッシュ。
かなりきついですが強豪のサッカー部やバスケ部では必ずやってます。
ジョグの間に乳酸が代謝されるのですが、繰り返すことでその能力が高まります。
根性が必要ですが、球際でダッシュしてパス待ちでジョグペースというように
サッカーの性質に非常にマッチしたトレーニングなので
ぜひやってみてください。

78 :62:2006/11/19(日) 01:19:27 ID:ZABBnYV7
>>73
丁寧なアドバイス有難うございま。
全くその通りですよね、柔軟性って一朝一夕では向上するものではない筈なのに
短期間で結果を出そうとしたのが馬鹿でしたw
結局は根気の問題だと思うので、つらくても毎日続けるよう頑張りたいと思います。

確かにO脚です、思い返すと歩幅は狭めでせかせか歩いてるような…
そんでもって段差とか無いのによく躓いたりしますw
それと、偏平足なんですが足の疲労と何か関係ありますか?






79 :1:2006/11/19(日) 01:55:40 ID:frpfrR7N
>>62さん
いえいえ、その心がけが素晴らしいです。
腸腰筋という、脚を持ち上げたり前に運ぶ筋肉が弱いようですね。
この筋肉が弱いとO脚を助長します。
腕をやや大きく振ると、股関節に連動して腸腰筋が働きやすくなるので
意識してみてください。
あと、偏平足という貴重な情報ありがとうございます。
なぜ歩行動作が崩れるのかが分かりませんでしたが、おかげで解決です。
偏平足についてですが、偏平足は足裏のアーチ(弧)が無い状態なので
足のクッション性が乏しく、膝や股関節に衝撃がモロに伝わります。
なので脚全体の筋肉の緊張で衝撃を代償するため疲労が溜まりやすく、
なおかつ足への衝撃を避けようとして本能的に歩幅が狭まり、
脚の振り上げも低くしてしまったため腸腰筋が弱まり躓いたりしてしまうのです。
足根骨(足首周辺の骨)の問題は骨盤に対応連鎖するため全身のバランスを崩します。
やはり、足への衝撃を全身でかばった結果として
連鎖的にバランスが悪くなったのでしょう。
この場合、主原因の足の問題を解決すれば全身が連鎖的に良くなることが多々あります。
足のアーチは足底筋膜という筋の集まりが作ります。
この筋の集まりは、タオルギャザーエクササイズttp://coolbody.jp/043.htmといって
床に敷いたタオルの上に本など置き、タオルの端に足の指をかけて
足の指の力だけで手繰り寄せることによって鍛えられ活性化します。
難しい場合は本を置かなくてもいいですし、
対角の手の指(右足なら左手)を同時に握り込むことで連鎖的に足の指の力が強まります。
タオルギャザー、ぜひぜひ試してください!


80 :運動神経名無しさん:2006/11/19(日) 06:14:04 ID:B2OHlv7T
滝のように吹き出る塩っ辛い汗なら拭かない方がいいの?

81 :運動神経名無しさん:2006/11/19(日) 13:35:28 ID:XQTj3Otb
>>79
でも偏平足の人って足が速くなる素質があるんですよね?

82 :78:2006/11/19(日) 14:33:25 ID:Sazc9hcg
>>79
うわっ…偏平足がそんなに体に悪影響を及ぼすなんて知らなかったです。
柔軟体操と並行してエクササイズもやっていこうと思います。
情報提供有難うございました。

>>81
俺、足遅いですよ。
持久走でも序盤から中盤は先頭辺りをペース崩さず走れても、
途中で一気にバテて見事に抜かされまくりですからw


83 :運動神経名無しさん:2006/11/19(日) 14:39:58 ID:XQTj3Otb
>>82
速い短距離選手はみんな偏平足だと聞いたことがあります。筋肉がついたのかもしれませんが。
バテるのはスタミナ不足かペース配分が分からないだけですよw

84 :運動神経名無しさん:2006/11/19(日) 21:39:56 ID:+ksK+/RM
首の筋肉をつけるいい筋トレ方法はありますか??

85 :1:2006/11/20(月) 00:01:54 ID:3E05kEuq
皆さんお疲れ様です。
足の速い人は偏平足・・・というのは、見た目上はたしかに
そういうことが多いです。ですが、骨の位置が違います。
スプリンターは、足底筋膜の発達が著しいため、土踏まずの部分まで
筋が覆ってしまってるのです。
筋が弱くて骨が落ち込んで変異を起こしてる状態とは、全然違います。

86 :1:2006/11/20(月) 00:05:47 ID:8nobMvSI
>>84さん
首の筋肉は、比較的すぐに反応しやすい部位です。
レスラーブリッジももちろんいいですし、ベッドから
首から上だけ出した状態で前後、左右にきつくなるまで動かすだけでも
太くなってきます。
ttp://hinter.drp.ne.jp/simulation/kt/kt8_kekkadisp.cgiは
徒手抵抗をかけていますが、抵抗無し、あるいは自分の手で抑えても
充分に効果がでます。


87 :運動神経名無しさん:2006/11/20(月) 00:09:10 ID:3arTd3mx
首って鳴らすと太くなるんだってね。自分の場合首だけ太くなってしまって・・・('A`)

しかし>>1はスゴイ。なんだか生協の白石さんみたいだ。

88 :1:2006/11/20(月) 00:15:33 ID:8nobMvSI
>>87さん
確かに頚椎の変異を察知して、保護するために筋や腱が発達したりしますね。
でも首太いのかっこいいじゃないですか!
って思うのは体育会系だけなのでしょうか・・・

白石さんて誰ですか笑

89 :1:2006/11/20(月) 00:18:03 ID:8nobMvSI
うはwww
生協の白石さんでぐぐったらとてつもない有名人・・・
すみません、もっと常識の勉強します!

90 :運動神経名無しさん:2006/11/20(月) 00:18:36 ID:3arTd3mx
ttp://shiraishi.seesaa.net/

難しい大人の質問にも、大学生のアホな質問にも親切に答えてくれる人。
スポーツやってるかは知らないけど、ヤクルトの土橋(現コーチ)が好きだとか。

91 :1:2006/11/20(月) 00:36:31 ID:8nobMvSI
わざわざありがとうございます!
お褒めの言葉だったんですね、どうもすみません・・・
これからも頑張ります♪

92 :運動神経名無しさん:2006/11/24(金) 01:58:23 ID:OcTWkzuf
3200mを12分位で走れるようになりたいんですが どんなメニューでトレーニングしたら良いでしょうか? 現在のタイムは14分30秒くらいです。

93 :運動神経名無しさん:2006/11/24(金) 02:31:19 ID:AoNcKLYy
3200Mを全力で走る

94 :運動神経名無しさん:2006/11/25(土) 12:23:55 ID:OdLCfeTb
現在高校生です。身長165体重55
50M走は6.5秒
ハンドボール投げは24M(笑)
中学の時はソフトテニスで全国大会出場
野球ソフトサッカーは嫌い。(ルールも完璧には分からないし、ミスったら…とか考えると体が固まる。テレビで見るのも嫌い、高校野球は好きだけど)
バレーは好き。オーバーハンドパスは苦手だけど、背低いのに人並み以上にスパイクは打てる。小学3年くらいから縄跳びで二重跳び出来てたからジャンプ力もまぁまぁなのかな?
とにかく野球ソフトサッカーは本当に無理。あ、ドッヂボールも嫌い。クラスマッチとかも無理。
こんな俺は運動音痴ですかね?

95 :運動神経名無しさん:2006/11/25(土) 12:34:44 ID:mbiXdL/u
そんなスレじゃない。死ね

96 :運動神経名無しさん:2006/11/25(土) 12:50:33 ID:7o47MU1V
1じゃないけど、>>94って「ルールが覚えられない運動音痴」っていう珍しい部類だね。
つまり、能力的には全然運動音痴ではないのに、運動音痴に見られるタイプ。
野球なんかはプロ選手すらルールわかってないんだから、テキトーに楽しめばいいじゃん。

97 :運動神経名無しさん:2006/11/25(土) 13:09:06 ID:OdLCfeTb
>>95
すみません。どこで聞いていいか分からなかったので…
>>96
ありがとうございます。上手い人に自分のプレーを見られるのが恥ずかしいんですよね…。
ありがとうございました。

98 :運動神経名無しさん:2006/11/25(土) 21:10:27 ID:PioEJ4dq
ここで運痴のくせに野球オタの俺が!!俺も1じゃないけどw

野球は本当にルールがウザったいよね。それが分からないとおもしろさも分からないのもマイナーの一因('A`)
ミスは避けれないけど、例えば打つときはまず3つだけ意識を持つといいよ。「上から叩く」とか「低めは振らない」とか。
だんだんそれを増やしていくといいよ。
守備の場合は、体で止める&無理な体勢から投げない これが重要だと思う。投げるのは感覚的なのが大きいけど・・・。

まあ野球なんて普段やらないだろうけどw プロ野球とか見るなら、好きな選手を見つけることが大事。たくさんの球団を見てね。
そういえば野球のこと聞いてるんじゃなかったな('A`) まあ少しは高校野球も楽しめるかも・・・

せっかく運動ができるんだから、なんでも挑戦してみるといい。できなくなってからでは遅いぞ・・・('A`)

99 :運動神経名無しさん:2006/11/25(土) 23:32:34 ID:vMlfrdqn
>>98
96で結論が出てるんだからダラダラと長文で能書き垂れるな

100 :運動神経名無しさん:2006/11/25(土) 23:42:52 ID:YSS+id9G
あげ

101 :運動神経名無しさん:2006/11/26(日) 00:34:08 ID:zeeCQdOk
>>94です
>>99
まぁそんなに言わなくても
>>98
わざわざありがとうございました

102 :運動神経名無しさん:2006/11/26(日) 04:50:43 ID:wedbDaGp
えっと俺16歳で身長162体重46なんですが、身長伸ばす方法教えてください!目標は170…遺伝だから無理ですかね;

後顔だけ痩せる方法とか知ってたら教えてください!

スレ違いかも;

103 :運動神経名無しさん:2006/11/26(日) 06:17:52 ID:RUMFFMp8
超スーパースレ違い。体と一緒に脳みそも小さいんだな

104 :運動神経名無しさん:2006/11/26(日) 08:06:54 ID:Dy9GiB8j
>>102
遺伝だね。
これから伸びる要因としては
1、同性の親の身長にまだ追いついてない。
2、早熟晩成で、晩成型である。
3、運動部に所属し汗を流し、ご飯を3食もりもり食べている。
4、夜更かしせずに良く寝ている。

なんで4時に起きてるんだよ、ダメだろ。

105 :運動神経名無しさん:2006/11/26(日) 19:09:13 ID:wE8BYL35
>>102
>>103全く違わない。背が伸びる体操は存在する。あなたの知識も拡張してはいかが?

川畑愛義さん(京大名誉教授)の「背がグングン伸びる本」これオススメ。
個人差はあるけど、まだ16歳で晩熟なのかもしれないし、読んでみたらどうでしょう。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334006248 アマゾンはこれ。

食生活から見直せて、体操、注意点まで詳しくのってるよ。

106 :運動神経名無しさん:2006/11/26(日) 21:28:17 ID:m8NHfYzM
身長が伸びる目安ってのは大体決まってて男性の場合
(父親の身長+母親の身長+13)/2+α(α平均2)
で決まるらしい。
んで、αの値っていうのは成長期に運動して、成長ホルモンを出しまくって伸ばすことが出来るらしい。
16という年齢とその身長体重を考慮するとまだ成長期だろうし、この際運動してみるのはいかが?

107 :1:2006/11/26(日) 22:42:01 ID:Tn37lPTA
皆さんお疲れ様です。
>>92さん
現在はどんな練習をされてますか?
また運動経験、年齢、身長体重なども教えていただけるとありがたいです。
自分は陸上のコーチではないので、ある程度の情報がないと
アドバイスは難しいのです、申し訳ございません。
ちなみに3200mを12分ぐらいというと、だいたい1キロ4分弱ペースです。
3000mを1キロ4分ペースでしたら、地道に頑張れば無理ではない数値です。

108 :1:2006/11/26(日) 22:54:37 ID:Tn37lPTA
>>94さん
運動音痴ですかね?という質問は、確かにちょっと微妙な質問です。
ですので「どんなスポーツが合ってるのか?」について回答しますね。
94さんは高校生としてはほぼ平均的な身体だと思います。
ハンドボール投げも、能力よりはフォームの習得で差が出ますので全然問題ないです。
で、50mを6秒5でテニスで全国となると普通に、ポテンシャル高いです。
なのになぜ他の野球やサッカーができないかというと、
幼少期に野球やサッカーで遊ぶ機会が少なかった、それだけです。
言い訳じみてきますが幼少期にやったことのない運動や動きは
成長してからじゃなかなか身に付かないのが当たり前なんです。
卓球の愛ちゃんは、テニスはかなり下手ですwピアノの絶対音感は
大人になってから始めても身に付きません。

で、94さんは50m走やジャンプ系が得意ということで、かなり瞬発力があります。
これから始めるなら、やはり格闘技系かウェイトリフティング、ラグビー、投擲など
開始適正年齢が比較的遅い競技で、なおかつパワー系がいいかもです。
もちろん、テニスでも可です。ただ、「やれ」と言ってるわけではないので
参考までに・・・

109 :1:2006/11/26(日) 23:11:21 ID:Tn37lPTA
>>102さん
何かスポーツや運動はされてますか?
皆さんのおっしゃるとおり、身長はほぼ遺伝の要素に依存します。
ただ、その遺伝の要素さえ開花されずに成長してしまっている子供が
非常に多いです。
適切な運動、栄養、休養をとらず、「遺伝だから・・・」と諦めてしまうと
本当はもっと伸びしろがあるのに>>106さんのおっしゃる+αを開花できず終わります。

まず運動は、科学的に実証されてるのは、
骨の長軸に対し鉛直方向の刺激を与えることで骨への成長シグナルを促すことができます。
要するに、背骨なら背骨に対し平行に圧がかかるような運動、
太ももの骨なら脚に対し平行に圧がかかるような運動、
一番代表的なのがスクワットやジャンプ動作です。
よく、成長期の子供に対し「骨に負担がかかって背が伸びなくなるから・・・」と
筋トレや衝撃動作を避ける傾向にありますが、そりゃ
間違った方法のトレーニングや休養を考えないプログラムじゃそうなります。
ですが、足関節へかかる衝撃は普通のスクワットでは自分の体重程度ですが
全力疾走すればそれだけで足関節には体重の2〜3倍程度の衝撃がかかってますw
走り高跳びなんかもっと凄まじいです。つまり筋トレはバーベルかついでも安全です。
ただし筋バランスの悪さで身体が歪むと骨の成長が妨げられるのでストレッチは必須ですが。
なので、スクワットでも縄跳びでもいいので、骨の方向に圧がかかる運動とストレッチを
週2〜3行いましょう。

また、筋トレや運動をしたらそのぶんだけ食べまくらないと本当に身長が伸びません。
強度の高い運動や筋肉の回復にカロリーが使われ、骨の成長に使われるはずの栄養が
足りなくなるからです。これも筋トレしたら背が伸びなくなるという迷信の理由のひとつ。

あとはちゃんと寝ることです。22時〜26時の間に睡眠状態に入ると
一番成長ホルモンの分泌がいいです。寝る前に牛乳飲むのも効果的です。
栄養素は、カルシウムだけに拘らずタンパク質や炭水化物など
肉や魚や飯も食べまくりましょう。カルシウムだけじゃだめです。

顔痩せは、表情筋を鍛えるとある程度はできます。
あいうえお体操もそうですが、よく人と話し、笑うのが一番ですね。
統計的に、人と話す機会のない人は顔がたるみます。
あとむくみの関係もあるのですがここでは割愛します。

110 :リク:2006/11/27(月) 21:51:28 ID:Rx2AdWNf
下半身の(特にふくらはぎ)筋肉太りで悩んでます。今現在は一切運動はしてません。若干、5年前の学生時代に比べれば、筋肉が柔らかくなった気はするのですが、太さは全くかわりません。どうすれば、細くできますか?

111 :運動神経名無しさん:2006/11/28(火) 00:10:35 ID:faurorR3
やわらかくなってるなら脂肪だよ。しかも運動してないんだろ?そりゃ下半身太りにもなるよw
ランニングしろ

112 :運動神経名無しさん:2006/11/30(木) 18:11:12 ID:qft5y/sK
休憩してもまた運動したらすぐ疲れてしまうのですが、
どのくらい休んでいれば良いのでしょうか?

113 :運動神経名無しさん:2006/12/02(土) 14:42:03 ID:j1MVbe5Z
>>110
このスレの最初の方で、ふくらはぎの太さは遺伝的要素が大きいとスレ主さんがおっしゃっていましたよ

114 :運動神経名無しさん:2006/12/02(土) 23:44:37 ID:JOhV4Zgr
ランニングをしたら体にどのような変化が
現れますか?やはり健康には良いのですか?

115 :運動神経名無しさん:2006/12/03(日) 02:23:41 ID:Sb7F5/aV
自分はラグビーをしています。足の早さが売りだったのですが、この前、アゴを骨折してしまい、一ヵ月流動食で2、3ヶ月運動をしていなかったら、急激に足が遅くなってしまいました。
復帰から4ヶ月ぐらい経つのですがまだ遅いままです。もう元に戻らないのでしょうか?復帰してからウェイトトレーニングをやらなくなったからでしょうか?

116 :兵庫県:2006/12/03(日) 09:38:45 ID:+1UaMirG


117 :兵庫県:2006/12/03(日) 09:45:34 ID:+1UaMirG
中3女の子です。体力診断結果と身長体重をかきます。身長 155p弱・体重 43〜44s・跳躍力は2b代。長座体前屈は50p弱。体力面のシャトルランも70代後半。野球のボールではなくハンドボール投げは20b前半。反復横跳びは50回弱。50b走は8秒代前半。握力は23sくらいであまりありません。続きます・・

118 :運動神経名無しさん:2006/12/03(日) 09:50:40 ID:+1UaMirG
続きです・・私は生まれつき筋肉質です。腕の肘から下は筋肉でもっこりなります!!ですが肘から上の足でいうもものとこにはあまりありません。肩は強いみたいです。普通の人と逆です…足は全体的に筋肉質です。何が向いていると思いますか??あとテニスと陸上はむいていますか?

119 :運動神経名無しさん :2006/12/03(日) 11:37:50 ID:QHHpNs3d
1じゃないけど、
反復横跳び50回弱は結構すごいと思います。

テニスは敏捷性が重要なので結構向いていると思います。
体力面はテニスの練習を普通にやれば
ある程度は自然につくと思います。

ただ、腕の肘から下にもっと筋肉つくかもしれないけど。


120 :運動神経名無しさん:2006/12/03(日) 11:51:43 ID:t30alLsk
やりたいのやればやればいい。
やりたくないのやっても続かないし。

121 :運動神経名無しさん:2006/12/03(日) 13:41:34 ID:AgaYEhBi
>>115-118
おまいら本当にウンチなんかと。

122 :1:2006/12/03(日) 15:54:36 ID:AdEHBvoU
皆さんお疲れ様です♪
>>110さん
110さんは女性でいらっしゃいますか?
私はクライアントの方にははっきりとは言いませんが、
「筋肉太り」という言葉の大多数のケースはむくみです。
筋肉は、必死こいて頑張ってようやく付くものです。
また、最初のほうにも書いてるように、ふくらはぎは遺伝や先天性の体質が
大きく影響しますので、思うような効果が得られないこともあります。
対処法は、専門的に書くと骨盤や、腎臓に関連する骨のポジションを治したり
リンパに関連する筋肉のストレッチが必要です。
ですがこれはご自身で行うには難しすぎるのが正直なところ・・・
簡単な方法ですと、水をよく飲み、野菜や果物でじゅうぶんにカリウムを摂取し
どんなものでもいいので運動で下半身の筋肉を動かしてリンパ循環をよくすることです。
あと、味の濃い食事は絶対にいけません。
簡単なフットマッサージや、むくみに関連するツボや経絡の刺激でも
少しは効果がありますが、私は普段からの食事や運動などの生活改善が
一番大事だと考えます。

123 :1:2006/12/03(日) 15:57:04 ID:AdEHBvoU
>>112さん
運動の種類にもよるので一概にアドバイスはできないのですが
きちんとした栄養摂取をされていますか?
食事の摂り方ひとつで、体力は大きく変わります。

124 :1:2006/12/03(日) 15:59:58 ID:AdEHBvoU
>>114さん
巷で言われてるとおり、脂肪燃焼や、血液の循環が良くなって
代謝がよくなります。
また、運動で一時的に身体を興奮させると、リバウンド効果で
休息時の副交感神経の活性が増し、身体が落ち着いて回復しやすくなります。
寝つきがよくなったり、疲れにくくなり、気分転換にもなるはずです。
ただ、ランニングは苦しいペースで走るとモチベーションが下がりやすいので
きつくないペースを維持するか、ところどころでウォーキングなど入れて
頑張ってみてください♪

125 :1:2006/12/03(日) 16:03:41 ID:AdEHBvoU
>>115さん
さぞ大変な思いをされましたね・・・
リハビリなどは、していましたか?運動をストップすると
廃用性萎縮といって、筋肉が一気に痩せて衰え、硬くなっていきます。
また顎関節は、全身の筋肉の興奮性や骨盤の動きに関わっており、障害を負うと
力が入りにくくなってしまう厄介な部分でもあります。
ウェイトトレーニングはもちろんのこと、柔軟性の確保や、
顎やかみ合わせにまだ違和感があるようでしたら、定期的な検診や
マウスピースの作成など、手をつくすことはたくさんあります。
顎関節はマジで重要な部分なので、神経質になるぐらい
しっかり対処していくべきです。

126 :1:2006/12/03(日) 16:09:47 ID:AdEHBvoU
>>117さん
中3女子としては、全体的にじゅうぶんな運動能力をされてると思います。
特に立ち幅跳びの2メートル超えは、なかなかできるものじゃありません。
しいて言うなら、シャトルランと握力が平均程度で、他は凄くいいです。
前腕部分が発達している割りに握力が少ないのは気になりますが
マラソンなどの有酸素系スポーツ以外は何でも適応するでしょう。
陸上中距離や跳躍、テニスは凄く向いてると思います。
あと、握力がネックですが柔軟性、瞬発力、敏捷性が高いので
柔道なんかでは凄く強くなれると思います。
一番大事なのは、そのスポーツが好きかどうかですので
アドバイスは参考にしつつ、好き嫌いを最優先してみてください。



127 :運動神経名無しさん:2006/12/03(日) 17:24:33 ID:GwZSZPjS
>>124
ありがとうございます!


128 :運動神経名無しさん:2006/12/07(木) 14:12:24 ID:L/vSnN+A
質問します
私、職業柄“腕立て伏せ・懸垂等が連続何回できるか”というようなことが昇任等人事に影響するのですが
回数をこなせるようになるためには、どういった方法でトレーニングするのが効果的なのでしょうか?

129 :運動神経名無しさん:2006/12/07(木) 14:32:42 ID:wkgxORd0
腕立て懸垂をやる

130 :運動神経名無しさん:2006/12/07(木) 16:57:58 ID:oRMw/5BC
スポーツトレーナーって、仕事はどうやって見つけるんですか?ジムとかで雇ってもらったり?

131 :1:2006/12/07(木) 21:06:44 ID:eCQ+d9Lc
皆さんお疲れ様です。
>>128さん
救命士あたりの方でしょうか?以前私のクライアントでもいらっしゃいました。
懸垂も腕立ても、特殊な動作というよりはトレーニングですので
特異性の原則から言っても、懸垂と腕立て自体を中2〜3日でノルマ回数に達するまで行うのが
ベーシックな方法ではあります。
回数をこなすには筋持久力という、心肺機能に関係しない
筋肉自体の持久力が必要です。まずこの筋持久力は、筋肉が大きくなって
最大筋力が上がれば相対的に上がります。ベンチMAX50キロの人は
40キロを8回挙げる筋持久力があるのですが、MAXが60キロになれば
48キロを8回挙げることができるようになるのです。
腕立て伏せとベンチプレスは、遠位固定されてるかされてないかの違いはあれど
動作様式はほぼ同じですので、可能であればベンチプレスで
10回が限界の重さを3セットこなしながら、重さや筋量を徐々に増やしていく必要があります。
また、現在の筋量の中で発揮できる筋持久力自体は短インターバルのトレーニングで鍛えられます。
たとえば腕立て50回がノルマで、現在30回が最高なのであれば
リュックなど背負って20回が限界の腕立て伏せを3セット、インターバル30秒以内ですることです。
当然、2セット目3セット目は回数が落ちてきますが、限界に達したら
リュックを外してあと数回・・・マジできついと思います
精神力が必要です。
パートナーがいれば精神的限界を克服でき回数が上がることが多々あるので
仲間に叱咤激励されながら頑張るのも手です。
懸垂は、おそらく逆手が許可されてると思いますがどうでしょうか?
ジムに通える環境にあるなら、ラットプルダウンとバーベルカールで
広背筋と上腕二頭筋を強化していくと効率的ですが、
私が以前分析したところ、救命士の方がやる懸垂はけっこうテクニックの面も強いです。
やり方次第できつくも楽にもなります。
ジムに通えないのでしたら、たとえば公園の鉄棒で普通に懸垂を限界までして
そのあとプラス10回、飛び上がる力を利用して身体を上げて、
上げきったところからできる限りゆっくり下ろす・・・という運動を追加すると
かなり強烈な刺激を背中と腕に与えることができ、強化されます。
エキセントリックトレーニングという高等技術です。
ちゃんと休めばおそらく超回復を起こし、次回の懸垂で回数が伸びてるはずです。
そして最後にサプリメントです。まず筋肉を作るプロテインはできるだけ摂ってください。
あと筋持久力や筋力を上げるものとしてクレアチンがあります。
安価なのに、かなり効果が高く、素人の方はドーピングと疑うぐらい筋力伸びます。
もちろん、アスリートなら誰もが使ってる安全な栄養素ですので安心して下さい。





132 :1:2006/12/07(木) 21:11:29 ID:eCQ+d9Lc
>>130
ジムやスポクラに正社員や契約社員として雇われてる方もいますし
フリーとして業務委託で施設に入ったりチームや個人と契約したりと様々です。
私は後者です。
仕事見つけるのは、営業力とかコミュニケーション能力が必要で
高校時代に半引きこもりだった自分はけっこう苦労しました・・・笑


133 :運動神経名無しさん:2006/12/08(金) 02:02:34 ID:teCrQirs
質問させていただきます。
私はトレーニングでおなか、ももはだいぶスッキリしたのですが、どうもお尻の肉だけは落ちません。
お尻のシェイプアップ、脂肪を落とすのに効果的なトレーニング方法を教えてください。


134 :運動神経名無しさん:2006/12/08(金) 18:04:53 ID:o2mXgzYQ
>131
ありがとうございます
今日から教えて頂いた方法でトレーニング実施します
因みに職業は自衛官であります

135 :運動神経名無しさん:2006/12/18(月) 19:39:34 ID:tAiWyRos
今、走るのに最も適した時間、
まぁ、効果が一番大きいじかんを聞きまわってるんですが、
ここにも書き込ませていただきます。
走るのに最も効果が出る時間はいつでしょうか。
例ご飯たべた後走って風呂に入る  など。
よろしくお願いします。

136 :運動神経名無しさん:2006/12/19(火) 19:55:53 ID:QU8kQ9F5
中ニで陸上部なんですが練習について行けなくて持久力つけたいんですがいい方法ないですか?

137 :運動神経名無しさん:2006/12/21(木) 02:29:08 ID:czdMsxcr
>>136
同じ練習しててもついてけないんだから、部活以外で自主練して持久力つけるしか無いっすね。顧問の先生に相談してメニューを貰ったらどうですか?自主練したいといえば喜んでメニュー作ってくれるか部活での練習の取り組み方についてアドバイスくれるでしょう。
まぁ2年目の冬で練習についてけないってことは、おそらく体が成長期前でどうしようもないってこともありえます。長距離走る持久力は体調によっても大きく左右されるから、3食きちんととる、夜は11時には寝る。とか気を使ってますか?

それで無理なら即効性のある手段としては↓
1、短距離パートに移る。特に投擲の練習は持久力はいらない。
2、退部

お好きなほうを。

138 :運動神経名無しさん:2006/12/21(木) 13:20:55 ID:UlH8dPH6
こんにちは。
私は将来スポーツトレーナーかアスレティックトレーナーになろうと思ってます。
質問なんですけど、やっぱプロスポーツチームに就職って相当難しいですか??

139 :運動神経名無しさん:2006/12/21(木) 22:49:18 ID:CU+zQnG9
初めまして。
ジョギングスレでコチラのスレを教えて頂きました。携帯でおじゃまします

小学校3年の息子のジョギングを一ヶ月前からスタートさせました。
初めは1.5K位でしたが、本人がもう少し走れると日々コースを変えていき
500M程のキツメの上り坂を含む3K〜3.5K(キチンとした距離は不明です…)を
最近は気に入って走っています。20〜25分程のタイムです。
本人はまだまだ距離を伸ばしたい様子(いつ位で10k走れるかなぁ?とか言ってみたり…)なのですが、
年齢やキチンとしたコースでなく近所を走っている事
私に陸上経験がなくフォームなど見てやれない等(若干内股傾向が心配…)
があり、このまま距離をやみくもに増やすのもどうなのかと悩んでいます。

走りはじめたきっかけは野球(軟式、超補欠です(笑))のトレーニングのつもりでしたが、走るのが楽しくてしょうがない様子です。

どうしてやればイイのかアドバイス頂けたら幸いです(*´∀`)
元々、運動が苦手。
逆上がりも、二重飛びもできずリズム感もありません(笑)そんな息子が頑張って楽しんでいるのでフォローしてやりたいのです…

あと一点…
過度な筋トレは背が伸びないとかも聞くので、腕立て五回、腹筋背筋各10回とストレッチを寝る前にしてます。体はとても柔らかいです。
成長期の筋トレについても一言頂けたら嬉しいです。
携帯、散文、長文ほんとうにすいませんが、宜しくお願いします!



140 :139:2006/12/21(木) 23:38:54 ID:CU+zQnG9
失礼しました(^-^;

筋トレと成長期についてのコメントは他の方の質問に対し書いてらっしゃったのですね。
読まずに、まず書き込みさせて頂いたので…

今見つけて読ませていただきました(>_<*)

1からズーッと読ませていただいたのですが…感心と感動の嵐です!
もっともっと持論やお話しうかがいたいです〜

141 :運動神経名無しさん:2006/12/21(木) 23:48:34 ID:V6NzN4Q8
膝から下の筋肉を鍛える方法を教えて下さい。

142 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 00:08:21 ID:yDqy7U/p
>>141
カーフレイズ、トゥレイズ

143 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 07:13:59 ID:5vHTAgJZ
>139
元野球経験20年の俺が答えてやる。バット振ったりキャッチボールやったほうがはるかにいい。
腕立て5回なんかある意味やってもかわらん。バット振ってたほうが力もつく。小学生なら遊ばせとけ。
筋トレなんか中学からで十二分。言っちゃ悪いが、長い距離走っても野球は上手くならない。ピッチャーならまた違うが

144 :139:2006/12/22(金) 14:30:55 ID:Geq1AyY7
>>143さま

習い事のない日は、友達とサッカーや野球、裏山登りなど張り切って外遊びしています。
野球のお話しは走るきっかけのお話しで書き込みさせて頂きました。
なんというか…野球は好きですが、まだまだ野球に絞ったわけでなく、本人がやりたいと思うものに色々触れさせてやりたいと思っています。
その為に、基礎体力をつけるというか、健康で強い体作りのアドバイス頂けたらと思い書き込みしました

野球については、遊びから帰ってきてジョギング終りで適度に素振りとトスバンを日課にしています〜。

こうして書き出してみると結構な運動量ですよね…

腕立て腹筋やストレッチは体作りの癖?つけ、労り?が出来たらとさせています。(それ以外は自主的にやっています〜)

話がブレてしまいましたが、きっかけのつもりのランニングが楽しいらしく「もっと、もっと…」
と言う息子が心配で書き込みさせて頂いた次第です。
説明が下手でご心配おかけしました(つω・`)すみません…

宜しくお願いします


145 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 14:51:22 ID:5vHTAgJZ
筋トレなんかいらんよ。
そんな回数ならやらんでもかわらん。
その分バットでも振ったほうが余計体力つく。
まぁ基礎体力をつけるという意味ならランニングはしていいけど。
あんま走らせてばっかだとガリな子になるよ。
スタミナはつくだろうけど。陸上やるならいいけど

146 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 14:53:39 ID:5vHTAgJZ
てか外で遊ばせとけ。そんな体力作りみたいなのガキの頃からいらん。
遊ばせまくれば自然と体はできる。厨房くらいからだよ。体力作りと銘うってやるのは。


147 :139:2006/12/22(金) 16:15:35 ID:Geq1AyY7
>>143

う〜ん…
どう説明してもダメそうですが、私の書き方が悪いのですね。
野球に対して心配や質門をしてるわけでは無いのです…。


お気持ちはありがたいのですがm(__)m

すいません、こちらのスレ立て主様(1様)のアドバイスをお待ちします。

失礼しました。


148 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 16:17:27 ID:8GY52lmi
厨房からもキツいぞ・・・俺の兄は筋トレしすぎで背が伸びなかったから・・・。
俺は野球部でノビノビやってたから体だけは大きくなった。どちらかというと横に(ry

>>144
走るのは良いことだと思うけど、投手じゃないなら長距離はほどほどにしとけ。
野手は瞬発力だから、長距離型にしてしまうと足が遅くなる。それならダッシュ何本とかにしたらいいかも。
でもランニングをやめさせろってわけじゃないよ。楽しいなら続けさせた方がいいけど、ダッシュの力も大事にってこと。

努力は裏切らないけど、努力の仕方もよく研究されてきてる。
素振りとトスバンも、野球の指導書とかをあげて、どんなスイングが理想かを教えてあげると効果的だと思うよ。

練習内容は良くわからない(´Д`;) スポーツトレーナーさんとの決定的な違いはここでつね(´・ω・`)

149 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 16:51:10 ID:5vHTAgJZ
いや成長期用の筋トレ考えなきゃそりゃそうなるよ。俺中学から筋トレやってたけど185あるし。
ハードな筋トレばっかやってたらのびないだろうが。俺と同じ部活だったやつもぐんぐんのびてたぞ。
筋トレで背がのびないは迷信。ちゃんと考えてやればむしろのびる

150 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 16:54:21 ID:5vHTAgJZ
>147
いや野球について答えてるわけじゃねーよw
読解力ないのか?
そんなガキの頃から体力作りなんて決めなくても、
外で遊ばせたり今野球やってんだからバット振らせたりすれば自然とどのスポーツにたいしてもの基礎体力はついてくるってんだよ。よく嫁よ。あんた。


151 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 18:30:58 ID:DB/nvvCW
筋トレで背が伸びないのは迷信、と
スレの中盤でトレーナーさんも言ってるよね。
持論とかじゃなくて、ちゃんと根拠示してるしなるほどと思える。
栄養と休養、負荷の質が正しくなかった俺は
背が伸びなかったが・・・
俺含め、旧石器時代の指導者に当たった子供はかわいそうだ。

外でめいっぱい遊ばせるのは確かに理想的だけど、このご時世
治安や環境面から見ても、ちょっと難しいよね。

152 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 22:09:10 ID:cc27DDyZ
いきなり邪魔してすみません。

毎日筋力トレーニングするのと、一日おきにトレーニングするのはどっちの方が効果的なんですか?

153 :プロップ:2006/12/22(金) 22:46:44 ID:yDqy7U/p
>>152
スレ主さん来ないので、チームでプロトレーナーを雇ってた某運動部員の私がお答えしよう。
超簡単に言うと、筋肉が成長する際に筋肉痛になるんだが(厳密には違うが・・・)、
筋肉痛にならないような負荷でトレーニングするなら、毎日やっても支障は無い。
筋肉痛になって数日間身動きするのが辛いトレーニングするようなら、間隔を置いたほうが良い。
後、毎日やっても支障はないと書いたが、それは極論だからたまには休むように。

んで効果を求めるなら、その二択ではなく、
筋トレする→筋肉痛になる→筋肉が成長!!→筋トレ→筋肉痛(ry
こんな感じでイメージしといて。

154 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 23:05:55 ID:cc27DDyZ
>>153
どうも有難う御座居ます!

僕は今高校二年生で言うまでもなく運動音痴です。

やっぱり腕立て伏せなどの筋肉トレーニングが良いんでしょうか?

155 :運動神経名無しさん:2006/12/22(金) 23:11:32 ID:5vHTAgJZ
よくないよ。

156 :ぷろっぷ:2006/12/23(土) 00:43:08 ID:p7Mvog8f
>>154
何のためのトレーニングなの?

157 :運動神経名無しさん:2006/12/23(土) 08:06:17 ID:/83F9pLj
>>150
お前はたいしたアドバイスしてないんだから叩くなよwほとんど野球のことしか言ってないだろw
バット振るより走るほうが確実に基礎体力を上げるには効率が良いし、
本人が楽しいならやらせてもいいじゃないか。

158 :1:2006/12/23(土) 17:15:41 ID:OEoZjVNz
みなさん遅くなってしまって申し訳ございません。
年末ということでトレーニング収めでしょうか、
妙に仕事が入って嬉しいやら疲れるやら・・・
しかも明日と明後日はぽつぽつというオマケつきw
どうせならクリスマスも、忙しくしてほしかったですorz
ということで今夜も仕事ですが、この空き時間に一気に答えたいと思います!

159 :1:2006/12/23(土) 17:23:49 ID:OEoZjVNz
>>133さん
女性の方でしょうか?基本的に、部分痩せというのは
大変難しいです。リンパ循環を正常にして、部分的にムクミをとり
スッキリさせるということはじゅうぶん可能ですが・・・
お尻は、脂肪が落ちにくい部位です。ですが、
脂肪云々よりも、しっかりお尻の筋肉が働いているかどうかが重要です。
骨盤の中央から大腿にかけてお尻の筋肉、大殿筋がついてるのですが
この筋肉は、ヒールを履いたり、姿勢を良くしようと
胸を張る女性は弱くなりやすいです。
強くするだけで、一気に肉が引きあがって綺麗な形になります。
エクササイズとしてはウォーキングランジがおすすめです。
ttp://allabout.co.jp/sports/jogging/closeup/CU20060802A/
足幅を広めに取ると、お尻と内ももへの刺激が強まり、
かなり効果が期待できます。逆に狭めると、太ももの前側に効きます。
スペースがない場合はフロントランジでも可ttp://icofit.net/gym/resistance/items/legs/dumbbell_leg_lunge.html
なぜウォーキングランジを勧めたかというと、前に進むというのは
人間にとって、その場での運動より気分的に快適だからです。
斜めに歩いたり、後ろ向きで歩いたりしても楽しいですよ。
頑張ってください!


160 :1:2006/12/23(土) 17:25:15 ID:OEoZjVNz
>>134
自衛官の方でしたか!最近、自衛隊では
SAQトレーニングを取り入れてるとこもあるらしいですが
実際どうなんでしょうか?
応援しています!

161 :1:2006/12/23(土) 17:27:58 ID:OEoZjVNz
>>135さん
何が目的で走るのか、ということを教えていただけると答えやすいです。
脂肪燃焼目的なら、食後2時間はとって、
コーヒーやアミノ酸などを摂取してから走ったほうがいいです。
また、あまり深夜になりすぎると、走ることによって
交感神経が活性化し、眠りが浅くなって自律神経のバランスが崩れることがあるので
軽食→ラン→風呂、夕食
あたりの順番が一番快適に行えると思います。

162 :1:2006/12/23(土) 17:32:28 ID:OEoZjVNz
>>136
皆さんが答えられているように、やはり運動だけでなく
食事と睡眠が大事です。マジでこれは大事です。
私はアスリートを指導するときは、トレーニングの強度や内容と同時に
食事と睡眠の内容をまず徹底します。
どんな機能的なトレーニングをしても、栄養と休養が充実していないと
身体に反映されてこないからです。
中学生は、持久力が急激に伸びます。
まずは栄養と休養を充実させてみましょう。夜にゲームはしないように!

163 :1:2006/12/23(土) 17:42:23 ID:OEoZjVNz
>>138
結論から言うとやる気次第です。
自分は学生の頃から解剖学の本とか、専門書を毎日家で読み漁って
バイト代は講習会や資格や懇親会につぎこんで
専門学校のテストも授業もつまらないぐらい勉強しました。
「真面目だねぇ凄いねぇ」と周りから言われても全然そうは思わない。
というか、やりたいことやってるだけで、頑張ってるって気持ちとは違いました。
なのでこの程度で「すごいなぁ」と思う人は、たぶん
スポクラ社員や整骨院助手で終わるでしょうね、というか9割そうです。
確実なことは、学校頼みじゃぜーったい夢は叶いません。
「習ってないから分からない」じゃお客様は離れていくんです。
学校も商売なので、全員が分かるようなレベルでしか教えてくれないし
どんどん現場に出て繋がりを作ることも必要だし
けっこう厳しいです!参考までに、知識や技術ではあまり苦労しなかったけど
自分が一番頑張った点はそこでした。ホストやキャバ嬢じゃないけど
コミュニケーション能力だけでも、今のうちから磨いていくことをおすすめします。


164 :1:2006/12/23(土) 18:09:39 ID:OEoZjVNz
>>139さん
ちょっと、ひととおり流れを読んでみました。
139さんが息子さんを大事にされてることがよく分かり、
私まで嬉しくなってしまいました。子供が欲しくなりました(笑)
小3という年齢は、運動に興味を持ち出すと楽しくて仕方がなくなる年齢です。
まずは、139さんの教育のおかげで息子さんが身体を動かすことが好きになっただけで
大成功と言っていいと思います。多大な可能性を秘めた年ですから。
ですので、今一番大切なことは、無理な運動による怪我や障害に気をつける
ということです。
息子さんはとても優しい子です。熱心で、達成意欲が高く
勝つための練習より負けないための練習を好むタイプです。
そしてじつはかなり繊細な心を持ってます。好きなことをして
気を紛らわす能力に長けてますが、それがたたって
副腎という内臓がつかさどる自律神経の機能がちょっと興奮気味で、
膝内側をサポートする縫工筋という筋肉が弱くなって
内股になってるようです。
ランニングについては、子供はどんどん持久力が伸びるので
苦しそうじゃなければそのペースで続けていただいてけっこうですが、
ロードですと内股の問題で膝や足首に負担が蓄積していくのが心肺です。
ロードを走るのは週4回以内がいいかもしれません。あと
縫工筋を鍛えるのは、専門的な方法がありちょっと説明しづらいのですが
野球にもランニングにも必須で、体重が軽ければ負荷がかからない運動として
>>159で挙げたウォーキングランジをしてみてください。
この際、踏み込んだ膝が内側に入り込む時は、膝の外側に手を添えて
「少し膝で手を押して!」と指示するだけで、正常なポジションにきます。
あとは副腎の機能回復ですが、背骨をいじるのは難しいですから
心の教育です。
息子さんには、「ありがとう」「感謝」の気持ちをいっぱい教えてあげてください。
これだけで、副交感神経信号が活性化し、副腎や脳が休まりやすくなります。
「ありがとう」は最強の言葉です。
そして運動でも勉強でも、息子さんが頑張ったら必ず褒めてあげてくださいね。
繊細で、達成意欲の高い子ですから、褒めるとどんどん伸びます。
寝る前の筋トレとストレッチも、努力の習慣づけという点で
すでに成功してます。
あと、関節が緩い傾向があります。
息子さんはランニングも野球も、自分でどんどん練習していくようになるかも知れませんので
心か身体にストレスがありそうなときは、旅行や遊びに連れてって
リラックスさせてあげてください。




165 :1:2006/12/23(土) 18:18:10 ID:OEoZjVNz
誰宛てというわけではないですが野球について少し。
私もリトル〜シニアで野球してました。今、高校球児や社会人の指導もしてます。
野球は投手も野手も、完全な瞬発系競技です。
先発投手はスタミナ必要じゃないか!という方がいらっしゃいますが
それはもちろんです。ですがエネルギーを抑えながら
長時間走るランニングやマラソンのスタミナとは全く違います。
強いてあげるなら、20mダッシュをインターバルおいて
何本も繰り返すようなトレーニングじゃないと
投手に必要なスタミナのトレーニングにはならないのです。
140キロのボールをキャッチボール感覚で放る人間はいませんよね。
マウンド慣らしてる時まで力入れてる人間もいません。
力発揮の特異性が、トレーニングでは重要です。

166 :1:2006/12/23(土) 18:21:03 ID:OEoZjVNz
>>152さん
153さんのおっしゃるとおりですね。
まずは、筋トレ系のサイトをひととおりご一読ください。
http://members.jcom.home.ne.jp/bokeboke4/Training/
疑問に思った点は、いくらでも質問してください。

167 :1:2006/12/23(土) 18:22:33 ID:OEoZjVNz
では今日はこれで。
また来ます!

168 :139:2006/12/23(土) 22:27:16 ID:lOIOkLNT
>>1

理解しやすいアドバイスありがとうございます。
1先生のおっしゃる様に怪我、障害が心配でした
現在、土日が野球ですので月〜金曜の中で4日のスケジュールで走らせて行こうと思います。
距離の方は縫工筋の様子を見ながら息子と一緒に考えていきたいと思います!
また、ウォーキングレンジトレも親子で取り入れさせて頂きます〜(*´∀`)

野球やサッカー等の上達と違いランニングは距離、タイムで自分が上達した等、達成感が解りやすくのめり込んだ様ですね…
冷静にアドバイス頂いたので、もう少し大きくなる迄は回りで上手くコントロールしてやりたいと思います。
関節の緩さも、体や筋肉が発達していけば気にならなくなるのでしょうか?
キーワード頂いたので、縫工筋と共に調べてみます〜
不思議な事にランニングを始めてから勉強や野球への集中力や自主性がUPし回りが戸惑う程でした〜
性格、傾向診断も「エ、エスパー?!」(笑)とうかがいたくなる程当たっていて深く感動いたしました。
軽く興奮?しながらも「走れる」という事が自信にも繋がっている様なので、
潰さないように見守っていきたいと思います!

1先生をはじめ…スレ住人の皆様、色々とありがとうございましたm(__)m
冷静で理路整然とされた理論等、頂いた意見を大事に息子に伝えて行きたいと思います(*´∀`)

ずっと野球を続けるのか、それとも違うスポーツに出会うのかはわかりませんが
いつまでも丈夫でしなやかな体と心を培って欲しいなぁと思います。
本当にありがとうございました!
皆様、お忙しいとは思いますが、くれぐれもご自愛くださいませ。

散文、長文失礼しましたm(__)m

息子の後ろの自転車ママ


169 :運動神経名無しさん:2006/12/24(日) 00:28:32 ID:ptqyCCSo
シネ。ババァ

170 :運動神経名無しさん:2006/12/24(日) 21:27:25 ID:81bwMO1z
>>156さん
僕は今見返してやりたい奴がいます。

その一心で体を鍛えていくつもりです。

171 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 10:00:35 ID:RsQM29Bm
喧嘩とかならくだらないからやめろ

172 :運動神経名無しさん:2006/12/26(火) 11:17:35 ID:vWQuK+7v
>>163
ワーイ コミニュケーション苦手(ノ∀`)

>>1さんは、高校からもう体育学校のようなところに行っていたのですか?
それと、どのくらいの年齢から専門書などを読まれていたのですか?

173 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 00:07:49 ID:SGr3+iLa
100mを10本走るとして
それにおいてのスタミナ、というか心肺機能は
長距離ランニングで養えますか?
ややゆっくりとした同じペースで走るジョギングのしんどさと
全力疾走で短距離を何本も走るしんどさは
少し違う様に思うのですが…

ご回答お願いします

174 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 00:14:09 ID:j/v68IQy
それは筋持久力が関係してくるんじゃないのかな?
気付いているとおり、持久力はまた別物だな
100mは無酸素運動だし
こちらからも質問なんだが、その100mというのはどの程度の力で走るんだ?
間の休憩も教えてくれ

175 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 01:11:36 ID:Qfzsa+iy
出来るだけ短時間で体を温めるためには
どんなアップが最適でしょうか?

こちら北国で寒いので今の時期怪我が怖いです。

どうかご教授下さい。

176 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 01:27:28 ID:7KC2UZns
ランニング、その場脚ふみ(ステッピング)

177 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 07:07:37 ID:SGr3+iLa
>>174

ご回答ありがとうございます
100mは大体全力で
間の休憩は1分ぐらいです
足が進まなくなってくるのもあるんですが
心肺的にしんどくなってしまいます
これは長距離を走ることで補えませんか?

178 :運動神経名無しさん:2006/12/27(水) 10:09:02 ID:Qfzsa+iy
>>176
ありがとうございます

179 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 12:24:42 ID:GEANfTCE
必ずしも筋力=運動能力ではないですよね?
筋肉はそれなりに付いていると思うのですが、体育ではボロボロorz
逆にガリガリの人が軽々とこなしている。
どうすれば運動能力は鍛えられますか?

180 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 12:42:51 ID:732BG9KU
それは運動神経だから、どうにもならんと思うが。
まぁ一番いいのは球技しまくることだな。

181 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 13:20:42 ID:53bHj9Zk
>>179
>>180が言うように、先天的なものもあると思う。
それと球技とかもそうだけど、スポーツは3回でも経験してると全く違うしね。

182 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 01:35:36 ID:feD2uKgg
>>179
俺は運動能力だけが高い運痴だが
持久走が早くなりたければ走りこむしかないな
短距離が極端に遅いやつはフォームがおかしいってのが大半
筋肉が付いていても効率のいい体の動かし方を知らないとどうしようもないな
運動神経は幼児期の運動経験が影響するのはそのためだと思う
特に球技では顕著だと思うけどな
まあ、どれでも言えることは反復が大事だな

183 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 16:39:46 ID:vsQmA5FG
質問です。
僕は昨日友達とバッティングセンターに言ったんですが、
一球しかバットにあてることができませんでした・・・・・
バットにボールが当たらないんです・・・
何かコツとかありませんか?

184 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 17:08:07 ID:smnvn6eN
それ野球板で聞いた方がいいぞ。
まぁ野球やってた俺としてはよく見て打つ。バッティングセンターに通う。そして素振り。フォームをよくする。
球技なんてのは練習するしかない。コツとかない

185 :運動神経名無しさん :2007/01/02(火) 02:11:55 ID:pcgdp6oT
質問です。
179cm 84kg 30台半ばの男です。
学生の頃からマトモにスポーツしたことありませんでしたが
メタボリック症候群な体型&運動不足の解消と体力アップのために
自転車通勤(往復11km)と休日サイクリング土日どちらか
30〜50kmをはじめて1年半になります。
※週末サイクリングは出来ないことの方が多い
※タバコ吸ってます
※体重は食事制限が緩めなので一番ヤバイ時より4kgしか落ちてません(汗)
※基礎代謝を増やそうと、ここ1ヶ月前からは2日置きにスロー形式の筋トレも始めました
 この本を参考にしてます→ttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/31541084

最初の頃よりはマシになったものの、それでもケイデンス(1分間のペダル回転数)を
80〜90くらいで回し続けると、いくら軽いギヤでも心拍が150くらいまで上がってしまいます。
自分の最大心拍から逆算すると運動強度80%くらい、
つまり有酸素運動と無酸素運動の境界になってしまいます。
自転車板の人のカキコを見ると、これくらいのケイデンスなら大概心拍は120前後で
いかに自分に体力が無いのか凹んでしまうのですが
今後も上記の運動強度を継続したとして、
・普通の人並みの心肺能力&持久力はつきますか?
・体脂肪は減りますか?
・運動強度を下げて今一度有酸素運動からじっくりやり直すべきですか?

よろしくお願いします。

186 :185:2007/01/02(火) 02:18:51 ID:pcgdp6oT
追加質問
心拍が上がってしまうのは、そもそも脚力が無さ過ぎるのでしょうか?
だとすればスクワット等をガッツリやった方が良いのでしょうか?

187 :運動神経名無しさん:2007/01/02(火) 12:44:09 ID:qxx6ZLun
ウンチは大体、体が硬い人が多いのでしょうか?
私は腰が硬く座っての柔軟体操でも前に前屈が出来ません。

188 :運動神経名無しさん:2007/01/02(火) 14:08:49 ID:MT0eSvNJ
柔軟はしっかりやっておいたほうがいいな
怪我しにくくなるという利点もある

189 :運動神経名無しさん:2007/01/03(水) 08:35:05 ID:6+d4SNnw
体力をつけようと、インターバル走をやろうと思うのですが、どのくらいの距離を走り、どのくらいの時間休憩し、〇本を〇セット走ればいいのか分かりません。
僕は学生で、長距離のときは最後の最後になります。
目標は、普通の人より少しだけ体力ある くらいです。
よろしくお願いします。

190 :運動神経名無しさん:2007/01/03(水) 09:33:44 ID:gQoUDnW0
目的がわからないから何とも
それにそこまで遅いんだったら、理屈云々よりもまず走りこむべき
普通に長い時間をゆっくり走る、いわゆるLSDでいいのでは?
体脂肪が多いのならより効果的かと
インターバルなんてのはある程度走れるようになってからでおk

191 :運動神経名無しさん:2007/01/03(水) 11:50:26 ID:6+d4SNnw
そうですか。
どちらかといえば筋肉質なんですが、体力はないんです。。。
これから毎日地道に走るようにします。

192 :運動神経名無しさん:2007/01/03(水) 11:54:49 ID:gQoUDnW0
あ、LSDの意味書き間違えてるな
長い時間をゆっくりって…w
長い距離をゆっくりと時間をかけて走る、だな

193 :運動神経名無しさん:2007/01/03(水) 12:00:44 ID:gQoUDnW0
おっと>>189氏のレスが
すげえ偶然だな
いや、天然のミスでスマンかった
おそらく継続して同じ動作を行うことに慣れていないんだと思う

194 :運動神経名無しさん:2007/01/04(木) 15:37:42 ID:2Ei0kZ+t
>>189
学生って言うより児童って感じの文だな・・・

195 :運動神経名無しさん:2007/01/11(木) 20:36:58 ID:KdoXCf2h
超音波療法の機器を購入しようと思うのですが、オススメのメーカー、機器が
あれば教えていただきたいと思います。
効果もあり持ち運びがよいものがいいのですが。

196 :運動神経名無しさん:2007/01/12(金) 20:01:22 ID:42iwpKsV
ぼくバットにボールが芯にあたらないんです致命的ですがこつを教えて下さい


197 :運動神経名無しさん:2007/01/12(金) 20:52:24 ID:fJ7Mz74s
>184を読め。中坊

198 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 02:03:49 ID:dFihXI12
自分はラグビーをしています。足の速さが売りなのですが、怪我をしてしまい運動から離れていたら足の速さやキレがなくなってしまいました。もう半年たっているのにまだ速さが戻っていません。どうしたらいいんでしょうか?
自分が思うにウェイトトレーニングをしていて怪我をしてからまったくしてない(走ってはいる)からだと考えてるんですけど、どうなんですか?筋トレを始める前はただ走っていれば戻ったんですが。もしかしてコレが筋トレの怖さですか?

199 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 02:23:56 ID:Hy5VCZGb
ウェイトをしてみればわかる

200 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 02:32:59 ID:dFihXI12
筋トレしても速さが戻らなければ俺のラグビー人生終わりだ。まだ20才なのに

201 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 03:17:48 ID:Hy5VCZGb
そりゃしょうがない怪我したお前が悪い。
怪我はどうしようもないとか言うヤツがいるが、怪我だって絶対に筋書きがある。結果自分の責任だ。


202 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 03:33:16 ID:dFihXI12
自分の責任だと言う事はわかっています。ただその修復が効くかという事を聞きたいんですが。やってみればわかるとは思うんですが、科学的にはどうなってるかトレーナーの方に聞きたいなと思って。

203 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 09:41:51 ID:miD7otvd
質問しすぎなんだよ 他池

204 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 11:49:39 ID:l5CafdjR
トップスピードにのるのを心理的にためらってしまいます。
昔、足が遅かったため、うまく精神のスイッチを入れられないのではと疑っています。
解消のための良い練習法はありますか?

205 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 12:29:43 ID:iNCvkCei
ここってスポーツトレーナーの>>1さんがアドバイスをくれるスレじゃないの?w
なのになんでスポーツトレーナーでも何でもないこの板の住民が仕切ってるの?w

206 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 12:33:02 ID:sFdmHqgv
1氏不在の折になぜか他のスポヲタがスレ主に居座ってしまったなw

207 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 12:39:31 ID:DM4oobAa
まあ1も仕事の関係上忙しいんだろうしな

>>206
あまりにも差があって比較対象としては面白い

208 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 21:20:31 ID:e8185L7p
水泳は全身運動と聞いたのですが、ランニングやジョギングは
全身運動ですか?

209 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 21:34:26 ID:Hy5VCZGb
そうだよ。全身使ってるじゃん。

210 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 22:14:18 ID:tME8BJq9
だけどジョギングはほぼ足だろ。
水泳は全身をバランスよく鍛える。

211 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 22:40:42 ID:Hy5VCZGb
お前は腕をふって走らんのか?
お前の論法で行くと俺からしたら水泳はほぼ上半身だ。
まぁ負荷は確かに水泳のほうがあるが、ジョギングがほぼ脚ってのは間違い

212 :運動神経名無しさん:2007/01/14(日) 09:38:37 ID:vHFayJeY
あまり腕立てとかは意味無いだろうけど、腹筋背筋は脚の動きと連動するはず。

213 :運動神経名無しさん:2007/01/14(日) 09:53:09 ID:q1NxMCyr
むしろ腕なんて振るぐらいじゃ変わらないだろ。ジョギングとかなら
腕振らないで走る人もいるし。

水泳にはキックがある。
練習でキックとプルに分けられるんだから、両方使うし、大切って事。
だから全身運動なんだよ。

走る人は腕を振るだけの練習をしてるの?

214 :運動神経名無しさん:2007/01/14(日) 15:06:27 ID:OyL9S44z
原則的にまったく腕を使わないなんてことは走りにない。腕固定してびくとも動かないように走ってるようでも動いてるしあの姿勢を走ってる間ずーっとしてるだけでも腕の筋肉を使う、走ってるときの姿勢保持にも腹筋背筋は使われる。
腕を振るのみのトレーニングをするやつだっている

215 :運動神経名無しさん:2007/01/14(日) 15:10:01 ID:OyL9S44z
むしろ自然に腕を振らないで走るほうがきつい。
ランニングは全身使ってる。間違いなく全身運動。
水泳だってほとんど上半身でしか泳いでないやつたまに見るけど俺は全身運動だと思ってる。つまりどっちも全身運動

216 :1:2007/01/14(日) 22:03:56 ID:JuKXGQJe
皆さんお疲れ様です。長く来られず申し訳ないです。
今年も頑張っていきましょう。

けっこうレスが溜まってるようで・・・
今日中に全部は無理かもですが、質問スルーはしない主義でいきます。
では・・・

>>172さん
高校卒業→そっち系専門というオーソドックスなコースです。
高校のころからウェイトトレーニングを始めたので、
それに合わせて筋トレ関係の本を買い漁り読み漁り・・・
「専門書じゃないじゃん!」と思う方もいるかもですが
筋トレは仕事みたいなもんですし、
解剖学の大切さを知る動機付けにもなります。

217 :1:2007/01/14(日) 22:09:41 ID:JuKXGQJe
>>173さん
まずはなぜ、100m10本という特殊な条件のスタミナをつけたいのか・・・という話です。
練習についていくためのスタミナですか?

結論から言うと、長距離走では補えません。
心肺機能よりも、筋持久力や、乳酸耐性、乳酸代謝能力が必要です。
また、「全力」=1回で疲労困憊に陥り、ほどほどの回復には休憩が5分は必要

となります。1分のインターバルですと、全力のつもりではあっても
繰り返すためにややセーブした力の繰り返しとなるため
トータルの仕事量が多くなり、当然心配機能も疲労してくるのです。

218 :1:2007/01/14(日) 22:13:57 ID:JuKXGQJe
>>175さん
ストレッチをされてることと思いますが、冬は
通常の柔軟体操のようなストレッチを屋外ですると
余計に身体が冷えて筋肉が動かなくなってしまいます。
一番簡単に言うと、サッカー部がやってるような
ブラジル体操がオススメです。(というかもしかしてサッカー部ですか?w)
ブラジル体操は、ダイナミックストレッチといって
動きの中で筋肉を伸ばしていくので、筋温の上昇が非常に早くきます。
また実際のスポーツ動作と同じように伸ばせるので
アップではダイナミックのほうがいいです。
軽いジョグで身体を温めて、そのままダイナミックストレッチに移り、
そしてジャンプ系、リアクション系、ダッシュ系メニューに移行
というのがオーソドックスなメソッドであります。


219 :1:2007/01/14(日) 22:19:36 ID:JuKXGQJe
>>179さん
そうですね。他の方が答えられてるように、先天的な資質の問題もあります。
資質というか、脳の形成過程の差です。個体差はそこまで大きくないです。

ですが筋肉はあるに越したことはないです。
60キロの人間相手にプレスするのに、筋力があったほうが
スタミナのロス少なく余裕をもってプレーできるのは分かると思います。
問題はどう筋肉を使いこなすかで、それこそ俗にいう運動神経なのですが・・・
実際、SAQ、PNF、プライオメトリクス、コーディネーションドリル、キネティックチェーンEXなど
筋肉の使い方をよくするようなトレーニングはいっぱいあるのですが
これは指導者がいないと難しいと思います。
ですので申し訳ないですが、上手い人に教えてもらい
正しいフォームを反復・・・というようなことが現状では近道かもしれません。

220 :1:2007/01/14(日) 22:22:54 ID:JuKXGQJe
>>183さん
当てるだけなら、ボールが出てくるタイミングを覚えて
しっかりテイクバックして(タメをつくって)
グリップエンドをボールにぶつけるようにバットを振り出す
これで初心者も大抵当たります。
あとは野球の本読むかティー打撃したほうがいいです^^;

221 :1:2007/01/14(日) 22:33:40 ID:JuKXGQJe
>>185さん
非常にいい心がけだと思います。
80〜90回転は、一般の方でしたら少し速めですね。
私はフィットネス目的なら65ぐらいで回していいと思います。
心拍数が上がる原因はおそらく、ギアの重さではないとすれば体重です。
有酸素性能力自体は、通勤とサイクリングの習慣で
間違いなく普通の人よりはあります。
普通、筋肉というのは神経支配の関係で表が働く間は裏は休んでるのですが(大腿四頭筋とハムストリングスなど)
動作が速いと、休む時間が無くなり血流が悪くなってきます。
スプリンターとマラソンランナーではその差が顕著で、
スプリンターの四頭筋はハムストリングスが働く時も力が抜けきれないのです。
185さんはおそらく、これに似た状態なのではないかと思います。
もちろん体重の関係で、重い大腿をされてるのも一因ではありますが。
回転数を65ぐらいに落として、落ち着いて呼吸をしながら
脚の力みを無くすよう意識してやってみてください。
右足でペダルを踏み込む時は、左足まで力ませる必要はないです。
ギアがそのぶん重めになるでしょうが、
以前よりスムーズにこげるようになるはずです。

222 :1:2007/01/14(日) 22:36:37 ID:JuKXGQJe
>>187さん
あまり関係ないと思われます。「俺は身体硬いけど甲子園出たぞ!」とか
挙げればキリがないです。
ただし、ある程度までは柔らかいほうが有利です。
女子によく見られる、反張肘のように「緩い」とは別です。
メジャーへ行く松坂選手のフォームを見ると分かると思いますが
肩の可動域がやばいぐらい広いです。
力を放出するゾーンが長いわけですからそれだけ
大きな力を生み出せます。

223 :1:2007/01/14(日) 22:39:39 ID:JuKXGQJe
>>189さん
長距離走のための体力でしょうか?
負荷設定のためには、できれば目標タイムと距離が欲しいところです。

224 :1:2007/01/14(日) 22:40:51 ID:JuKXGQJe
>>195さん
超音波療法ですか・・・たぶん私より
柔道整復師の方なんかのほうが詳しいと思います。
申し訳ございません。

225 :1:2007/01/14(日) 22:47:54 ID:JuKXGQJe
>>196さん
まずは素振りと、インパクトまでボールをよく見ることから始めましょう。

226 :1:2007/01/14(日) 22:53:05 ID:JuKXGQJe
>>198さん
どこの怪我ですか?
じつは、198さんの予想とは逆です。ラグビーの練習とウェイトトレで
筋肉がけっこう発達されてたと思うのですが
運動から離れると、筋肉は元のレベルかそれ以下に弱くなってしまうのです。
柔軟性もなくなり、以前のパフォーマンスが発揮できなくなります。
今走りがうまくいかないのは、ほぼ100%リハビリ不足です。
以前されていたウェイトトレーニングのレベルに戻るまでは、
怪我に気をつけつつ筋トレしたほうがいいです。
スクワットで70キロ10回できたのでしたら、50キロ10回からでいいので
70キロまで上げていきましょう。
ただし、膝や足首の靭帯、あるいは脊柱などの傷害だったのでしたら、
かならず医師に許可を得ましょう。

227 :1:2007/01/14(日) 22:54:06 ID:JuKXGQJe
>>204さん
うーん、うまく状況がつかめません・・・
怪我が怖いのではなく、「思いっきり走る」ことに抵抗があるのでしょうか?

228 :1:2007/01/14(日) 23:03:56 ID:JuKXGQJe
>>208さん
私は、「○○は全身運動だから身体にいい」というようなことは
正解であり、筋肉の稼働で考えると間違いだと思います。
まず水泳。
全力に近いペースで泳ぐなら間違いなく全身運動と言えます。
ですが、わりかし長く泳げるペースだと話は別。
水泳は、泳ぎに熟達するほど力がいらなくなります。
上手くなれば、そのへんを歩いてるのと変わらないような運動になります。
とくに体幹の筋群などは、ほぼ脱力してるといっていいぐらいです。
また泳法によっても比率は変わってきますしペースや泳法の調節が必至です。

ジョグとランについても、ペース面で言えば同様ですかね。
ただし、ジョグとランは、上肢と下肢の連動が行われます。
人間にとって一番自然な動きとして、左足を前に振り出す時は
右手を前に振るのが、重心バランスが崩れず一番効率的に力を出せます。
ムエタイ選手の綺麗な蹴りをよく見ると、この対角の関係がよく分かります。
で、ランニング動作は典型的なこの対角連動の繰り返しで、
脚と手の対角ライン上の体幹部も稼働するので
じつは上半身もけっこう使われているのです。

まぁ水泳も、上級だとクロールなら脚と手のストロークを連動させてたりもしますが
一般レベルだとおかまいなしですからね。





229 :1:2007/01/14(日) 23:07:10 ID:JuKXGQJe
ということで本日はこのへんで。
みなさん、私があまり来れないせいで
ご迷惑をおかけしてますが、
ここまで来れたのも皆さんのおかげですので
今後もいい雰囲気でいきましょう。

230 :198:2007/01/14(日) 23:33:10 ID:25olWZ9C
1さんありがとうございます。怪我したところは結構前にもこのスレで書いたんですけど、顎の骨折です。顎を骨折している時は一ヶ月間メシを食べていなかったので、8キロ近く体重が落ちてしまい、急激に筋力が落ちてしまいました。

231 :185:2007/01/15(月) 01:52:19 ID:NepI+GVC
1さんありがとうございました。
自分の有酸素性能力が人並みとは信じがたいものを感じますが
「体重」を考えると納得です。
今後はちょっと運動強度を落とし、もう少し食事に制限をかけて
まずは体重を落とすことを念頭に取り組んでみます。

232 :運動神経名無しさん:2007/01/16(火) 10:19:06 ID:WLTw/ZQQ
我々のような運動音痴を指導なさるにあたっては、
これまでお答えになっているような技術面のことも重要でしょうが、
それ以前に、どうやって運動嫌いを解消するか、やる気を出させるかが
「決定的な問題」だと思うのですが、この点についてどうお考えでしょうか。

233 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 20:07:01 ID:7DYtctlB
別にやる気が無いヤツはしなけりゃいいだろ
体育教師かなんかと勘違いしてないか?

234 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 20:16:01 ID:vWnGjrjP
禿同。あくまでこの人はトレーナーなんだからやらせる側ではない。
あくまでサポートする人。トレーニングを教えてくれる人。
学校の体育教師か精神カウンセラーに聞くべきこと

235 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 22:41:46 ID:Okfk/IQA
30代半ば 健康維持&筋肉もつけたいと思い
時間が無い事を考えて 家内でも可能なエアロバイクを購入しました
そこで疑問が
有酸素運動と筋肉鍛える運動(こぐ早さ?)
毎日交互か 一日おいて交互 か 有酸素運動のみ の
どれが一番いいのでしょうか?

あと仕事で腕が筋肉痛になりますが 手軽に家内で鍛えれて
長く出来る事ってあるでしょうか?

236 :運動神経名無しさん:2007/01/17(水) 22:48:23 ID:vWnGjrjP
マジレスしたらどっちもつくよ。チャリこいでるだけで

237 :運動神経名無しさん:2007/01/18(木) 21:47:17 ID:/dycWC2f
携帯から失礼します
最近フットサルを始めたんですけど、如何せん持久力もなきゃダッシュ力もない・・・
どんなトレーニングをするといいでしょう?
>>77に書いてあるよーなのがいいんでしょうか?

173センチ55キロハタチのイケメンです

238 :運動神経名無しさん:2007/01/18(木) 22:03:19 ID:wn7X92rR
そのとおり。じゃあ終わり

239 :運動神経名無しさん:2007/01/19(金) 01:44:34 ID:6xdiun6J
>237
最後の一文でレスする気失せた

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)