5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

肩の痛み克服したい

1 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/21(木) 11:15:14 ID:kxAxjW+/
最近ちょっとサーブ打つとすぐ肩が痛くなる人。
ある朝突然背中から肩に神経痛が走り、テニスしたいのに出来なくなった人。
肩にやさしい打ち方知りたい人(特にサーブ、スマッシュ)
プレイ後のアフターケア(アイシング等)
同じ悩みを持つ人多いと思うので、みんなで情報交換しましょ。

2 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/21(木) 12:18:58 ID:p29RlP6F
まず休め。そしてストレッチと筋肉、正しいフォームを見につけること。フォームは雑誌の連続写真とかで勉強しな

3 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/21(木) 12:28:51 ID:QtjCkXQM
20年ぶりにテニスを再開した中年です。
若い者に負けないようにとサーブをガンガン打ってたらテニスエルボー(サーブ肘)&肩痛に。
昔腕を耳側を通し一番高いところでヒットしろと習いましたが間違いだったようです。

ピッチャーフォーム程度に、肘を曲げてそこそこの打点で打っても十分
コートに入ることがわかり最近は安定しています。
詳しくはネットで検索すると出てきますので参考に。

4 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/22(金) 09:25:31 ID:lwMsMn/O
テニスのサーブってかなり体に負担がかかりやすい動作だよね。
テニスジャーナルで現代トッププロとグラフやベッカー、サンプラスとの
対戦シミュレーションを特集してるけど、昔のプロの方が目一杯体を使う
フォームで打ってる気がする。今のフェデラーやモーレスモはラケットの
進化のお陰で、体への負担の少ないフォームでもサーブのクオリティを
確保できている感じ。
あと最近のナダルやロディックみたいな、テイクバックでラケットを後ろに
回さずに前から引くタイプも増えている。
これからの時代は、サーブに費やす体の負担を減らして、その余裕を他の
プレーのクオリティにつなげていくのがいいんじゃないだろうか?
>3の方のように昔は打点の高さ至上主義みたいな指導がされていたとこが
あったが、最近の雑誌ではもっと効率的にヘッドスピードが確保できる
フォームが紹介されている。


5 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/22(金) 17:32:23 ID:/SEKFJLk
愛ちゃんの王子サーブみたいにすれば相手は取れないのかも

6 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/22(金) 19:05:53 ID:2wTQooHg
おれの学校にも肩の痛みをやたら言うやつがいる、本当に痛いかもしれんがそいつはミスった時だけしか言わないから言い訳にしか聞こえない


7 :名無しさん@エースをねらえ!:2006/09/22(金) 19:15:47 ID:fQxuBCwQ
おもしろいw

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)