5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Vリーグのプロ化について語るスレ その9

1 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:41:26 ID:5Zff+G+M
前スレ
◆プロリーグを発足させよう!金メダルを取るために
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/volley/1121282804/

Vリーグのプロ化について語るスレ その7
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1104/1104593614.html
Vリーグのプロ化について語るスレ その6
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1087/1087037076.html
Vリーグのプロ化について語るスレ(その5)
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1084/1084776739.html
Vリーグのプロ化について語るスレ(その4)
http://makimo.to/2ch/sports7_volley/1061/1061149656.html
Vリーグのプロ化について語るスレ其の三
http://makimo.to/2ch/sports_volley/1053/1053273126.html
Vリーグのプロ化について語るスレ其の弐
http://makimo.to/2ch/sports_volley/1047/1047658098.html
Vリーグのプロ化について語るスレ
http://makimo.to/2ch/sports_volley/1042/1042293357.html
Vリーグを全面的にプロ化すべきだ!!
http://makimo.to/2ch/sports_volley/992/992713388.html
http://makimo.to/2ch/ton_volley/992/992713388.html


2 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:50:09 ID:5Zff+G+M
Vリーグプロ化に向けてこれまでの流れおさらい。

94年6月
将来のプロ化に向けVリーグスタートを発表。外人選手の復活、プロ契約選手の承認、プロチーム参加の承認などが目玉。
11月
しつこくプロ契約迫った大林・吉原、日立解雇
12月
Vリーグスタート。結局日本人プロ選手ゼロ。プロチームも結成されず。名前が変わっただけ。
商品化関係会社、肖像県関係会社、が作られるはずだったが結局できず。運営は相変らず協会でチームに興業権なし(H&A導入されず)。
ずさんな「プロ化」宣言で参加企業に賛同得られず、プロ化は結局なかったことに。
98年4月
廃部が決まったダイエーが、一転プロ化(法人化)で存続されると発表。協会は迷惑そうなコメントを出す。
5月
Vリーグ残留は承認されたがプロ化(株式会社設立)は断念。ダイエー系の広告代理店の運営と言う形に。
ダイエー本社を除くダイエー系列企業の支援で成り立たせると言うコンセプトだが、どこにも「地域密着」と言う表現が見当たらず。
選手は全員プロ契約し、選手の肖像権も協会でなく選手/チームが持つことになったが、なんとも中途ハンパなプロ化。
※ダイエー(オレンジアタッカーズ)はその後プロとしての活動を断念、久光スプリングスとしての会社の部活チームに逆戻り。
99年6月
廃部になった東芝を母体に関西の企業数社の出資により潟Eォーク設立。チーム名シーガルズ。日本バレー界実質初のプロチーム誕生。
本拠地を富山県黒部市に。しかし相変らず「地域密着」のコンセプトなし。02年にはひっそり岡山に移転(国体対策。地域活動も積極的ではない)。


3 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:52:00 ID:5Zff+G+M
00年12月
新日鉄、法人化、潟uレイザーズスポーツクラブ設立。チーム名を堺ブレイザーズに。男子初のプロチーム。こちらは積極的に地域密着を目指しJリーグ的運営を目指す。
01年1月
東京教員クラブを引き継ぎ東京ヴェルディバレーチーム誕生。鞄本テレビフットボールクラブが運営。
03年4月
東京ガスバレー部を引き継ぎFC東京バレーチーム誕生。鞄結档tットボールクラブが運営
05年9月
Xリーグ機構が「有限責任中間法人日本バレーボール機構」としてJVAから独立、法人化
06年3月
堺ブレイザーズがクラブチーム(プロチーム)として初のXリーグ制覇
06年4月
シーガルズが「岡山シーガルズ」と改称。地域密着型クラブを目指す




4 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:53:00 ID:5Zff+G+M
(プラン)
チーム数:
8〜12チーム
試合形式:
H&Aの2回戦、もしくはH&A&N(ニュートラル=中立地)の3回戦制
参加チーム資格:
・チーム法人化
・下部組織の設置
・ホームタウンの設定(自治体と契約する)、初期のJのように一つの自治体に限ると
言うような杓子定規にしない
・ホームアリーナの設定、7000人〜1万人以上収容



5 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 20:54:34 ID:5Zff+G+M
月刊バレーボールのワールドカップ会場ガイド、ぴあスタジアム他参照収容人員
札幌:10,000人
仙台:7,000人
山形:6,000人
長野:5,000人
代々木:12,000人
東京:10,000人
富山:5,000人
浜松:5,000人
なみはや:10,000人
大阪府:6,000人
GA神戸:4,800人
岡山:8,000人
広島:8,000人
博多:9,000人
鹿児島:5,000人

エコパ、草薙、滋賀、西尾、名古屋レインボー、大阪中央、岐阜のキャパきぼんぬ。



6 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 21:42:37 ID:5Zff+G+M
69年創部の読売クラブ(現東京X)は、日本サッカー界にあって「鬼っ子」的存在だった。
親会社は読売新聞と日本テレビだが、欧米のクラブチームを手本に運営された。
雇用形態はバラバラ。プロ契約選手から学生、アルバイトまで入り交じっていた。
ブラジル人選手も多く、華麗なパスワークとドリブル主体の攻撃サッカーで地力をアップし、
78年に日本サッカーリーグ(JSL)1部に昇格する。そして83、84年にJSLを連覇。
その頃には「読売みたいに出場給や勝利給が欲しい」という声が企業所属の選手から上がり始め、
実際に日産(現横浜M)やフジタ(現湘南)のように臨時ボーナスを出す企業も出てきた。
83年、古河を離れてJSL事務局長に就任した木之本は
「企業所属のアマチュア選手を読売クラブと同じ土俵に上げ、リーグ全体にプロ的な選手をどんどん増やしていく。
これがプロ化への早道」と考えた。当時、古河の人事部長に「読売や日産に続かないと取り残されてしまいます」と進言した。
「しかし、返事は“余計なことは考えなくてもいい”だった。
各企業チームをプロにするのは難しいだろう。でも、方策はある。まずはJSLでプレーする選手、監督、コーチをプロ化し、
次にJSLという組織をプロに変えていく。この手順でやれば、必ずプロリーグが出来る。そう考えた」





7 :名無し@チャチャチャ:2006/12/05(火) 23:00:31 ID:U4e/ze20
>>1
乙!

8 :名無し@チャチャチャ:2006/12/07(木) 19:28:27 ID:lUphmcSp
>1乙

このスレ、超久しぶりに来たw
為すべき事はわかりきってるんだよね
>>バレーのプロ化とその中身

9 :名無し@チャチャチャ:2006/12/07(木) 22:31:34 ID:4Y3gTc+E
プロ化に関して2つのアプローチ。
一つは徐々にプロ化していく(完全H&Aへ移行、プロ選手、プロチームを徐々に増やしていく)ソフトランディング路線。
もう一つはJのようにハードル設けて(法人化、ホームアリーナ、ホームタウン設定etc)「この指とまれ」方式。
どっちがいいか?
厳しくてもJ式でやったほうがブーム(バブル)を起こせると思うがな。
ソフトランディング式だと「いつプロ化したの?」と興味ない人に言われそう。

10 :名無し@チャチャチャ :2006/12/08(金) 08:57:55 ID:l79at9PW
NBAだって必ずしも代表強化の為にあるのではない・・・。
スペクタクル性を高めるため独自ルール=ゆくゆくは日本発の新国際ルールに、を採用するのはどうだ、例えば・・・

・サイドアウト制の復活、ローテーション制・リベロの存続、出場登録14人(うちリベロ2人)
・サービスエース3点、バックアタック2点(サーブ権がない時はサーブ権獲得と1点)
・60点先取で勝利、15点先取・30点先取・45点先取でセット交代(ローテーションが動く)
・両チーム59点でデュース、2点差がつくまで無制限で最終第4セットを行う
・ファーストサービスはAチームは第1・第3セット、Bチームは第2・第4セット
・第2セット終了時にコートチェンジとハーフタイム

11 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 12:28:52 ID:llWqUfaU
>4
(プラン)
チーム数: 1部12クラブ 2部12クラブ
試合形式: H&Aの4回戦
参加チーム資格:
・チーム法人化
・下部組織の設置、1部ジュニアユース(中学生年代)まで、2部ユース(高校生年代)まで
・ホームタウンの設定(自治体と契約する)、初期のJのように一つの自治体に限ると
言うような杓子定規にしない
・ホームアリーナの設定、1部5千人〜、2部3千人〜収容





12 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 16:51:32 ID:CA10Fvfw
最大の抵抗勢力は、チームを持っている企業。
バスケのJBLスーパーリーグがプロ化に失敗したのは企業が難色を示しまくったのが大きいと言われているし。

13 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 21:12:47 ID:oRFKqVSH
なんで松下やトヨタや日立がプロ化反対なんだろうね。
Jってそんないやな経験になったのか?
今時「愛社精神を高揚させる企業スポーツは大事」なんて考えてるのかな?

14 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 22:12:11 ID:nkMOm7nH
>>13
バスケのプロ化は様子見か難しいとみてるんじゃないか?
ガンバは強豪化してるしレイソルもバルセロナ化(笑)を目指すって記事最近出てたし。
バスケはバレーより厳しいんじゃないかな。

15 :名無し@チャチャチャ:2006/12/08(金) 22:33:13 ID:oRFKqVSH
>>14
バスケ(やバレー)のほうが全然経費少なくてすむじゃん。
うまくやれば今の会社部活の形態とたいして違わないですむ。

16 :名無し@チャチャチャ :2006/12/09(土) 04:30:19 ID:+zFngQfC
>>11
おいおい、コンサートツアーでも3000人〜5000人規模の
公演20回成功させるのでも、国内トップクラスじゃないと無理だ。
>>13
競技の人気・魅力と協会があれだから・・・
>>15
bjだってアルビレックスがリーダー的地位にあるから、感情移入しやすいってのもあるし。
松下やトヨタを応援するより、ガンバやグランパスを応援するほうが気分はいいよな。
企業スポーツでも三菱ふそう川崎や日本通運よりは、当然レッズレディース・ユースを応援するもんだ。

あ、言っとくがJと仲良くなり、身の丈経営をスレばバレーの実質プロ化は可能だという立場だからね。

17 :名無し@チャチャチャ:2006/12/09(土) 11:48:19 ID:JaS92Qpi
と言うか、スリーグとbjなら完全に義はbjにある。
ただ協会、各企業巻き込んでプロ化できたら、もうちったあ選手の待遇も良くなり、派手にリーグ立ち上げることができた。
それが残念。まあそれができないから独立したんだが。
バレーのプロ化は、協会・企業ともケンカ別れしないで、Jのスタート時のように派手に始めるおとができればなと思う。

18 :名無し@チャチャチャ :2006/12/09(土) 15:30:20 ID:PpjhmIxS
>>17
bjはBSフジや大阪MBS系のGAORAで中継持ってるから、
どうせテレビとずぶずぶのバレーもこれを何かの縁、と考え連携すればいいか。
bjを見るJサポも多いし。

19 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 05:19:37 ID:8s/Or6lZ
またサカ豚によるサカ豚のためのサカ豚だけが満足するスレになってるな・・・

20 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 05:45:20 ID:1NQ6hH9p
>>19
プロ化するならセリエA(バレーボールの!)に近い形になるのでは?
それは「サッカー型」と言うより「欧州型」と言った方がいいんじゃないかな?

21 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 05:50:57 ID:1NQ6hH9p
>>16
WNBAのファイナル4戦は1万4千〜2万人観客数いってる。
ちなみに自分は>>4>>11じゃないよ。

22 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 06:26:07 ID:8s/Or6lZ
>>20
だからサカ豚のオナニーなんだろうが。
おまえバレーボールみたことあるか?
バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。
サカ豚のいう「’地元’の子供が憧れる」なんてのはいらない。
地元からだけで長身の素材が集まるか?
各地で試合を行いバレーの迫力スピードをまじかで見てもらう。
こっちのほうが興味もつ子供多くなるだろ。

サカ豚はプロ化すれば強くなると根拠もなしに言いつづけていたが
北チョンに負けたことはなんて言い訳するんでしょうねw

23 :ヨーロッパの試合の様子:2006/12/10(日) 13:00:26 ID:1y7KDMDg
http://www.youtube.com/watch?v=FzOrZi9_nbY
http://www.youtube.com/watch?v=FwxsggiNcfY
http://www.youtube.com/watch?v=0OqFAoqmztE

セルビア・モンテネグロ
http://www.youtube.com/watch?v=4ON4WNYb9ZU
http://www.youtube.com/watch?v=8Xzam9T0NP4

ロシア
http://www.youtube.com/watch?v=FzOrZi9_nbY
http://www.youtube.com/watch?v=xwqqVZUo7AI

フランス
http://www.youtube.com/watch?v=H5Wy9MwN53o

24 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 15:32:24 ID:uOtPTjSa
アメリカの大学の大会無茶苦茶お客さん入ってる。
殆ど学生さんかも知れんけど。
ttp://www.huskers.com/SportSelect.dbml?DB_OEM_ID=100&KEY=&SPID=23&SPSID=11

25 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 20:44:39 ID:yydVEICX
>>22
賛成!
バレーを通じて愛社精神を高め社長への忠節を誓うのがバレーの本来の目的だもんな。

26 :名無し@チャチャチャ:2006/12/10(日) 21:18:14 ID:zwyog9Xg
>>22
>各地で試合を行いバレーの迫力スピードをまじかで見てもらう。
>こっちのほうが興味もつ子供多くなるだろ。

そのやり方続けた結果競技人口減ってる&チームつぶれまくりじゃん。

ついでだが、
×まじか
○まぢか
だなw

27 :名無し@チャチャチャ :2006/12/11(月) 00:00:10 ID:JteRMXI7
現在のところプロチームはこんなもん?
男子
堺ブレイザーズ
FC東京
東京ヴェルディ
つくばユナイテッド

女子
岡山シーがルズ
柏エンゼルクロス
こまちレオニーノ
フォレスト熊本
四国エイティエイツ


28 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 00:05:51 ID:OfY7mFUE
>>27
クラブチームではあるがプロとは言えないチームもある。

29 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 00:08:00 ID:+YfPFWGg
プロの定義とは、契約の形式の事ではない。ホーム&アウエイでもない。
実力主義であること。真の競争主義であること。お客が股みたいと思うこと。



30 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 08:26:49 ID:FgWYslt5
プロチームの定義=法人格を持つクラブチーム

31 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 19:48:51 ID:lQlJthBz
22 :名無し@チャチャチャ :2006/12/10(日) 06:26:07 ID:8s/Or6lZ
>>20
だからサカ豚のオナニーなんだろうが。
おまえバレーボールみたことあるか?
バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。
サカ豚のいう「’地元’の子供が憧れる」なんてのはいらない。
地元からだけで長身の素材が集まるか?
各地で試合を行いバレーの迫力スピードをまじかで見てもらう。
こっちのほうが興味もつ子供多くなるだろ。

サカ豚はプロ化すれば強くなると根拠もなしに言いつづけていたが
北チョンに負けたことはなんて言い訳するんでしょうねw

バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。
バレーの迫力・スピードはテレビでは伝えきれない。
それなのに決まった地域でしか試合を行わない
H&Aを当然と考えるのは間違いなんだよ。

だってさ。
 この大先生の信条でない多数意見=バレー観てないサカ豚
    だそうですwww

32 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 20:08:26 ID:j2dJyJJx
サカ○よりも野球の影響の方が圧倒的!!
巨人戦が死んだおかげでマスコミが別の種目のコンテンツに
積極的に光を当て始めた!これが物凄く大きい!
もう一歩レベルアップして国際大会でメダルが確実に狙えるように
なれば完全プロ化も夢じゃないと想うし、もっと国民に愛される
スポーツになる! (北京五輪前後の戦略を描くことが物凄く重要!)

33 :名無し@チャチャチャ:2006/12/11(月) 21:45:02 ID:94aipKgl
どマイナー豚双六に光を当ててた今までが異常だった。これからはバレーやサカやバスケみたいな
ちゃんと世界の中で評価されるようなスポーツを中心に扱ってほしいね。マスゴミは。

34 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 21:17:42 ID:ZAOiEtFW
>>26
Jリーグのようなリーグだったら競技人口が減らなかったとでも?
アホぬかせ
どうしてこうサカ豚は頭おかしいんだ
頼むからサカ豚はサカ豚らしく野球板荒らしテロ
他の板荒らすな

35 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 21:54:18 ID:ADDwR35J
ID:ZAOiEtFW


36 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/12(火) 21:55:55 ID:0SIz9mIU
今のプロ契約選手って何人いるの?
聞いた話では堺とJTの一部合成の数人
越川 山本 宇佐美ぐらいらしいけど
年俸は1000万ぐらい?

37 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 22:30:32 ID:ADDwR35J
女子は竹下のみ
男子は東京Xの外人と諸隈がプロ契約だった

38 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 22:33:18 ID:8HcgrMnC
プロ化したらチームができる都市を考えよう。
男子の堺、女子の岡山は当確だな。

39 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/12(火) 22:51:49 ID:0SIz9mIU
東レの青山さんってプロ契約だったんですか?

40 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 22:58:14 ID:ADDwR35J
東京X=東京
F東京=東京
つくば=つくば
東レ =三島?草薙?エコパ?
サントリー=京都?
松下=大阪府内
JT=広島

41 :名無し@チャチャチャ:2006/12/12(火) 23:24:20 ID:8vhZQRiE
選手契約をプロにするだけでは不十分。
チームが自力で収入を得られるようにしていかないとこれからもつぶれるチームが出てくるよ。

42 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 00:40:01 ID:qPNdLqqS
ですので完全H&A制にして、興行権をチームに。

43 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 01:12:00 ID:obTGyz/e
>>42
ところが企業チームは興行権を持つのをイヤがるわけよ。
めんどくさい上に大して儲からないからね。
それなら地方協会に丸投げするほうがラクと考えている。
だからJBLはプロ化できなかった。

44 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 01:53:21 ID:qPNdLqqS
ですので興行権持って活動するプロチームだけで新リーグ立ち上げればいいですよ。
企業チームはJFLみたいなリーグでやればいい。

45 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 04:10:46 ID:FDQoq+Yw
中国のプロバレーリーグは出来て10年だっけ?
結構大きくなったらしいね。

46 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 12:54:45 ID:8tJUL/n8
>43
プロ野球みたいな実質企業リーグのプロ化案だからそうなってしまう。
あくまでドイツ型地域クラブを目標とするJと同じ理念で三位一体。

もしJ並にプロリーグ立ち上げたら、一流外国人選手どれぐらい来てくれるだろうか?

47 :名無し@チャチャチャ:2006/12/13(水) 19:08:41 ID:bv+gG4V0
プロ契約するとどうなるんですか?

48 :名無し@チャチャチャ:2006/12/14(木) 01:14:43 ID:ZcihHDDH
・給料もらえる
・「プロ」としての自覚が生まれる
・競技に専念できる

49 :名無し@チャチャチャ :2006/12/14(木) 05:34:43 ID:gLa37Juh
>>43
なぜオールプロか、オールアマかの二者択一を迫るのか。
興業権持ちたいチームは持たせ、地方協会に委託したいチームは委託するの
2パターンをチーム毎に選択すればいいじゃないか。
野球だって地方の試合は勧進元に丸投げしてるケースがあるぞ。

50 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 00:20:06 ID:ZunKvvup
このスレに参加したくてウズウズしてきた。
もっともりあがっていいよな。ここ。
俺は女子バレーオンリー、男子なんか知らんがなって奴だが。
ここは瓦斯と緑関係が多そうだが、どうだろう?
書込みしてもいいかなあ?オヤジが多そうだし。

いろいろとね、プロ化についてはイメージあるんだよ。
俺よりよっぽどバレーボールについて詳しいだろう君らに意見を聞いてみたいのよ。

51 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 00:58:14 ID:B8Z8JdhQ
参加すればいいと思うが、男子「なんか」知らんがな
てのはあんまり感心せんな。。。

52 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 04:03:25 ID:Yi/vIlgb
>>50
22にまともに反論できないようなサカ豚はいらない
サカ豚はいつもこれだからな
まともに反論できず26のように更に馬鹿を晒すだけ

しかしプロ化スレには続々とサカ豚が集まってくるな
豚をひきつける何かがあるのか

53 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 04:13:02 ID:Yi/vIlgb
バレーとバスケどちらが初心者でも楽しめるスポーツか
バレーにとっては残念だが明らかにバスケ
競技人口減少の理由はこういったことや
スラムダンク、NBAの盛り上がりなどが挙げられるだろ
サッカーのような地域癒着ならその地域だけバスケより増えるのか?
サカ豚はそこからよ〜く考えろ

54 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 09:11:54 ID:ZunKvvup
>>51
俺はバレーボールっていうスポーツは、興業化するのであれば、
女性アスリートにこそ相応しいスポーツだと思ってるんだよね。
室内球技なら、男子はバスケットの方がいいという持論があって。
だから、「男子なんか知ったこっちゃない」という書き方をした。
あえて不愉快な書き方をした事を謝ります。
ここの住民の人は瓦斯サポ、緑サポが多そうだったから、男子の話題には俺は触れられんだろうなあ、と思うし。
先に聞いてみたかったんだよね。

>>52
>>22に意見を加えてもいいけれども、それなら>>22が何が言いたいのかまとめてくれないか?
一行目、二行目、三行目といいたい事がバラバラでしかも発言者の言いたい事自体を発言者がまとめられてない。
豚でも馬でも鹿でもわかるように君がまとめ直して書いてみてください。話はそれからだ。

55 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 21:58:31 ID:M0PvlGIK
22氏の言うこときいていれば問題ない


あれれ?

56 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 22:17:24 ID:wWExFpHS
ID:Yi/vIlgbは単なるかまってチャソだろ。

ところでまじに「プロ化絶対反対。現状維持が一番」と言う人の意見も聞きたいな。

57 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 22:31:18 ID:Yi/vIlgb
>>54 
ゆとり世代のサカ豚かよ・・・
結局正面からは答えられんのな
サカ豚は何匹いても同じ反応しかしない
答えに窮すると荒らし扱いしかできんもんな
サカ豚同士でしか語り合えないならサッカー板でやれ

58 :名無し@チャチャチャ:2006/12/15(金) 22:34:08 ID:Yi/vIlgb
>>56

サッカーのような地域癒着ならその地域だけバスケより増えるのか?

53に答えられないだろ
答えてからかまってチャソ扱いしないさい^^

59 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/15(金) 22:35:04 ID:J5OB84rv
選手は1年で400万ぐらいもらってるよ

60 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 00:34:16 ID:W19DYXca
>>59
女子でも、超一流企業のOLさんたちがそんな給与は有り得ないだろう。
全員5〜600万以上は貰ってるだろうな。

真面目な事言えば、プロ化なんかしたほうが選手への支給額そのものは減るだろうな。
今までどおり、福利厚生の一環として体育館を使用させてもらい、寮生活を低家賃で保障してもらい、
三食も付けてもらっている方が全然待遇的には良いだろう。そういう待遇が今後いつまで、どのくらいの
人数の人たちに保障されるかは全くわからないけれど。
そう遠くない日に終わりを迎えるであろうとは思うが。

61 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 01:17:56 ID:/DBFCX7X
>>54
イタリアでもギリシャでもロシアでも、男子のプロリーグの方が盛んだが
なんでそういうけんか腰のレスをつけるのかがいまいちわからんな。

まあ色んな意見が出るのはいいかもしれんが、やはり「なんか知ったこっちゃない」
と言われるとなんだかなあとは思うよ。

62 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 01:30:09 ID:xm+9GO5A
従来の企業スポーツに未来あるなんて思ってる人いるのかね?

63 :名無し@チャチャチャ :2006/12/16(土) 09:10:08 ID:TVN+26Zr
>>22
うん、現状でも日本バレーは国際的に圧倒的地位を保っているから
別に選手のオールプロ化はしなくてもいいよ。瓦斯と緑みたいなのでいい。
しかし、現状のリーグ運営が余りにも旧態依然としているから
試合数とチーム数の増加とシーズンの長期化だけはすべきだね。
選手が足りないなら外国人枠の拡大と学生との二重登録を認める。
で、夏のビーチとインドアを冬のフットサルとサッカーの関係のようにしたらいいだろ。

64 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 09:26:40 ID:W19DYXca
プロ化は必然だと思うけどな。実業団スポーツは限界だし、むしろ有害。
スポーツのプロ化という概念は、市場主義を取り入れたスポーツそのものの自立への道だろう。
しかし、いまこういう視点でスポーツと社会のあり方、係わり方を考えてくれるスポーツ指導者層
そのものがいるかどうかが不安だ。

でも、スポーツで名士といわれる人たちは、指導者層に回ると急に保守化する人が多い。
バレーボールなら、中田久美や大林素子、実際にプロ化に動いた吉原前キャプテン、
実際にプロダクション社長の立場にある河合俊一なんかですら、そういった意識をどこまで意識しているかどうか。
半タレント化した人は現場の指導者になってはいけないような空気がある。
ユースレベルから徒弟制度のように続く今の体育会系の先輩後輩社会そのものの変革をどこまで進められるかが、
プロ化以前に、こういった問題の根底には流れていると思う。

65 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 10:56:25 ID:n+5HTbQq
>>63
学生との…に関しては、既に対策は打たれていますね。
それがなければつくばUも立ち上がらなかった。

66 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 11:07:38 ID:fZSEU/WT
>>64
大林、吉原って山田に躍らされた上に最後ははしごを外されて会社をクビ。
世間知らずでみっともなかったなw

67 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 14:48:53 ID:W19DYXca
>>66
プロ化というものを見据えた時、その梯子をかけ直すのがサポーターになる。
そういう意思、意識が、バレーボールを「いち消費者」として享受しようとする側に無ければ、
いずれにしろ興行といてのバレーボールは成り立たないし、文化としてのバレーボールは育てていけないだろう。
ならば、このまま企業スポーツ、学校スポーツの枠の中で静かに寿命が尽きるのを待つのみだろうな。
そしてそのリミットは刻々と近づいている。

68 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 20:26:21 ID:xm+9GO5A
でもバレ関係者は「4年に1度のフジテレビカップで盛りあがるからノープレブ。ジャニが応援してくれるし」と思ってそうだな。

69 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 23:14:30 ID:W19DYXca
>>68
黒い猫も白い猫も、ネズミを獲る猫は良い猫だ。

テレビが、コア化するコンテンツの1つの選択肢としてバレーボールを選んでくれるなら、
それは1つのチャンス。この機を生かせるかどうかはバレーボールという競技に係わった全ての人に
課せられた課題だから、これを生かせ無いようならバレーボールってジャンルは日本じゃ滅ぶんだろう。

これからもバレーボールってのが見たいって思うんであれば、バレーボールってのの将来にビジョン持って考えて、
そんな世論みたいなのを声高にいろんなところで口に泡飛ばして語らうってのは1つの俺らにゆだねられた戦術だと思うね。
だから、この板のこんなスレも、無駄にはならんと思うよ。

70 :名無し@チャチャチャ:2006/12/16(土) 23:33:15 ID:TtoUf978
>>69
それで現在バレーは人気スポーツか?
Xリーグに社員動員以外の客はいるのか?

71 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 01:17:28 ID:4v/EUZrG
全国ドサ回りは、Vリーグが企業チーム中心のリーグだからこそ成り立つもの。
ところがそれを続けてきた結果、チームが次々つぶれてしまった。
カネをかけた分だけの宣伝効果がないと判断されてしまったことが大きいのかも。

このご時世だ、新規参入してくれる会社なんてなかなかないからチームが増えない。
今の方式のほうが、それでもいいのかな?

ちなみにこの方式、日本のサッカーリーグが最初に採用したんだけどね…

72 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 01:30:25 ID:GROT3KLp
JSLは1982年からH&A制実施

73 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 02:50:47 ID:v7aSQuE+
プロ化で成功は無理。
野球やサッカーが数万人客が入ってトントンなのにバレーでは集客見込めないから、プロ化になるようであれば撤退する企業が続出する。
今のままがベストだと思うよ。


74 :名無し@チャチャチャ ::2006/12/17(日) 03:13:19 ID:JKEKEd9Y
男子の企業では何処が一番給料いいんだろう
松下かい?外車乗ってる人多いみたいだけど

75 :名無し@チャチャチャ :2006/12/17(日) 05:18:01 ID:HI5Aa6mx
>>68
春高とWGPは毎年あるぜ、ま、Vも新天皇杯皇后杯も黒鷲も毎年あるんだが。

76 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 07:00:15 ID:drNU6xws
全試合をネットで有料動画配信すればいいんだよ
しかもCM入りで配信すればスポンサー広告料金も見込めるし
会場に行きたくても行けないファンは全国にたくさんいるんだから
バレーはプロ野球とちがって地元にファンは根付いてないし

77 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 08:41:50 ID:eIxVkFBu
本当は、そういうことをDMMとかでやるといいかもね。
でも、バレーボールの放映権はフジとTBSが既得権で手放さない。
日テレやテレ朝にすらいい顔をしないのに、ネットに放送権を売ろうなんて
動きするようなら、あの手のこの手で今のJVAの組織を誹謗中傷するようになるだろう。
叩かれて埃の出ない組織なんてないんだから。
組織としての脆弱性、企業スポーツから脱却できない種目は、そこが一番大きいんだ。
Jとはそこが一番違うんだよね。

78 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 10:10:28 ID:GROT3KLp
>>75
>春高とWGPは毎年あるぜ、ま、Vも新天皇杯皇后杯も黒鷲も毎年あるんだが
盛りあがっってるか?

>バレーはプロ野球とちがって地元にファンは根付いてないし
「新潟にサッカーは根付かない」「北海道民は巨人しか興味がない」
ップ


79 :名無し@チャチャチャ :2006/12/17(日) 12:03:31 ID:Xnp5EUOA
>>78
だから盛り上げようとしてるじゃないの、フジとかTBSとか。

80 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 13:10:25 ID:GROT3KLp
>>79
ジャニタレ呼んで、一時的に客入って視聴率稼いで、それを「盛り上ってる」とあなたは思うのですか?

日本中あちこちにバレーチームができ、毎週末自分達の街のチームを応援にアリーナが埋まる、こう言う状態にならないと。


81 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 14:47:02 ID:pPhhzXVt
ジャニーズとアイドル選手が盛り上がってるだけ
バレーそのものは盛り上がってない

82 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 15:02:30 ID:w5p0zyhs
全日本の話はスレ違い

83 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 15:25:59 ID:stX5M79e
自分にレス入れてる>22w

とにかく現状で特に問題ない。
Jリーグ&Jの理念=反面教師。
ですねwww

84 :名無し@チャチャチャ :2006/12/17(日) 15:47:58 ID:PXTyfrfq
>>80
だから、「盛り上がってる」じゃなくて「盛り上げようとしてる」だろ。

85 :名無し@チャチャチャ:2006/12/17(日) 17:05:45 ID:eIxVkFBu
>>82
プロリーグを安定させ、広くバレーボールを親しんでもらう土壌を作り、
ユース世代に再び広めるという事は、代表を強化していくという最初のセオリーだと思う。
そのためのプロ化とも言える。メダルを取るためとかじゃなく、バレーボールを当たり前の遊びにしていくための。

>>83
そうか。それが君の結論ね。以降、君の如き書き込みは君の書き込みにリンクという事で。
特に問題ない、というたぐいの書き込みは>>83にて概出、という事で。

このスレでは、バレーボールのプロ化、Vリーグのプロとしての可能性について
考えようって人が集まると思うので、君みたいなのは1スレに1レスでいいと思う。


86 :名無し@チャチャチャ :2006/12/18(月) 08:11:11 ID:P7r6Eecq
>>85
ユースなあ・・・、少子化・趣味の多様化だからタレントの奪い合いになるし、
瓦斯や緑や湘南もそこまですると手を広げ過ぎだし、いいゲームを見せるなら別に
日本人に拘る必要も無いし。

サッカー以外は部活でいいと思うよ。勿論様々な旧弊を無くす努力はすべきだが。
プリンスリーグと春高で補完しあう関係が理想。強化の流れは国体(U16)→春高→全日本
あと夏のインターハイはビーチを正式種目にする(これはカーリングを国体正式種目にしろ、と同じ意味)

87 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 08:29:44 ID:/LNJOzQJ
プロ化を考えた時、そこに現れるのはプロとアマの境界線だ。そしてバレーボールは
いままで学校教育の一環だった。体育だった。

興行としてのプロバレーと、教育の場としての学校バレー、その延長としての社会人バレー。
これらは、最終的には1つのカテゴリー、バレーボールとして括られるべきもの。

しかし、その目的とするものは違うわけです。
はっきりいって教育としてのバレーは下手でもいいわけです。いや、むしろ下手が積極的に参加していけるべきなんです。
が、プロは上手くてナンボであり。
だから、今の勝つための学校エリート教育の弊害は見直さなければならない時期に来ている。教育の場でなぜエリート選抜を始める?
同時にプロとしての選択肢を求める人の筋道もしっかりさせていかないといけない。職業として確立していないスポーツがどうして安定する?
いつまでも実業団の延長ではバレーボールは広まらないし一部の芸術家とパトロンの関係を脱しない。

そういったモデルを求めると、JVAの協会としての自立は急務だし、Vリーグのプロリーグ化、選手の
個別契約は職業婦人としてのVリーガーの地位と責任の確立の為に必要不可欠だと思う。
全ては繋がっている。


88 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 22:20:10 ID:1CG3utVJ
05年度アメリカ大学女子バレーボールチームの観客動員(上位5校)
1位ハワイ 131,434人 18試合 平均7,302人
2位ネブラスカ 119,383人 20試合 平均5,969人
3位ミネソタ 53,904人 14試合 平均3,850人
4位ウィスコンシン 50,622人 15試合 平均3,375人
5位ワシントン 31,773人 11試合 平均2,888人

89 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 22:43:57 ID:f0kl9YpF
↑ 見事に僻地ばかりでつね
コロラドとかワイオミングとかwww
東海岸や南部や西海岸ではフットボール、ベースボール、バスケットボールが
メジャーでつからね
バレーボール発祥の地のユタ州はバスケットボールが強くて有名でつからね

90 :名無し@チャチャチャ:2006/12/18(月) 22:53:30 ID:1CG3utVJ
御免、アメリカどこが栄えてるか知らねぇ。欧州なら分かるがw
NCAAのサイト行くと競技ごとにかなり詳細に出してる。
ちらっと見たけど女子バスケですら>>88を凌いでた。

91 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 01:02:53 ID:0SY0IjFj
今日出たバレマガ(あれ月刊バリボだっけか?)に「イタリアリーグよりロシアリーグのほうがプロとして盛り上がってる」だと。

92 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 01:04:11 ID:0SY0IjFj
(参考)

   平均 最高 最低  合計  試合数
仙台 1476 2123 1093 *8857 | 6
新潟 3247 4421 2091 25977 | 8
埼玉 1979 3683 1022 15830 | 8
東京 3506 9170 1307 28050 | 8
大阪 3434 5105 1995 20604 | 6
大分 2410 3440 1002 19282 | 8
富山 1680 2331 1122 10082 | 6
高松 2057 2381 1594 12342 | 6
--------------------------------------
計  2518 ---- ---- 141024 | 56



93 :名無し@チャチャチャ :2006/12/19(火) 03:13:07 ID:Q18UVFhr
>>87
イメージとして、大半の部活は30人31脚とか、高校野球の県予選で
大会前に素人や他の部からの助っ人でメンバーギリギリで参加する形。
ユースの強化は地域協会の呼びかけで、各県から都市協会による選抜チームや混成チームが
数チームずつ参加するリーグ戦をメインにする。のが望ましい。

94 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 06:41:04 ID:wwegTe6n
教育の場としてのバレーボールなら、おのずと段階があると思う。スポーツは何でもそうだけど、出来る人と出来ない人の格差が激しい。
そしてバレーボールはその競技の性格上、競技に向く人むかない人が二次的要因で競技として参加できる人を激しく選別する。
ずば抜けた身長と、その身体を自由に活発に動かしうる運動能力という、相反する要素を満たさないといけない。
一種ピアニストやバレリーナのように。そして選ばれたメンバーに、月日をかけてオーケストラ並みの究極のチームプレーを求める。
教育としてのバレーボールは、非常に長い段階がある。
誰でも出来るように考えられたレクリエーションから出発したのにもかかわらず、クラブ活動で求められる能力は激しく人を選ぶ。

バレーボールは実際には競技レベルまで高められる人は殆どいない競技。だけど、その本質はレクリエーション。そういった矛盾した性格をもつ。
どこの学校にも転がっていたバレーボールのボールだけど、本当に付き合えている学校なんてそうは無いと思う。理想的には、学校教育として注意深く
レクリエーションの一環として続けていく部門と、本当にプロフェッショナルな技術や体力を教えていくユース部門に分けて、単一の学校規模ではなく、
複数の学校が1つの学区内という区分で、たくさんの子供に接する中で才能を粘り強く育てていくという姿勢が求められる種類の競技だと思う。
現状のように、一部のエリート養成校が少数の素材を潰して潰して残していくような、そういったことから改めない限り、このスポーツには競技としての未来は無いのではないか、と思う。
それは、プロリーグを作るとか以前の問題として。



95 :名無し@チャチャチャ:2006/12/19(火) 12:00:45 ID:3x+HUCcp
はげ」

96 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 01:46:53 ID:83oTmcwd
プロ化して採算とれるかっつーの

97 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 04:54:08 ID:Kno3xBnH
一部のエリート養成校が少数の素材を潰して潰して残していくような、
そういったことから改めない限り、このスポーツには
競技としての未来は無いのではないか、と思う。


なんだってそうだと思うが

98 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 22:13:54 ID:WHCQkXj7
プロ化しても採算取るどころか大赤字になる。
プロ化に向けて動きはなさそうだし今のままが賢明だと思う。


99 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 22:36:01 ID:jYZILOax
出た現状維持マンセー

100 :名無し@チャチャチャ:2006/12/20(水) 22:46:34 ID:BHvfrtb7
今のままがドンズマリだから変わるしか道は無いぞなもし

101 :名無し@チャチャチャ:2006/12/22(金) 01:28:57 ID:4e6RAvyB
>>97
バレーボールという教科は特殊だったよ。俺の学生時代から。
これは重要なポイントなんだけど、バレーボールはそもそもは誰でも楽しめるように、
身体を動かせるように考え出されたソフトなスポーツだった。しかし、競技レベルで求められる運動能力は超人的だ。
技術面では卓球に似てるかも?しかし、競技者に求められる身体能力は必要条件としてまず身長を要求される。そして加えて出鱈目な運動能力だ。
誰しもが楽しめる性格のものでは無い。ちょっと、変わったスポーツだ。

興行としてのバレーボールをいかに盛り上げるか。
同時に、教育としてのバレーボールをいかに充実したものに変えていくか。
そして同じ時期を過す真に才能を開花させられる素材を、いかに確保していくか。
しっかりとしたバックアップの元で、プロとしての将来の可能性を保障しつつ、
またバレーボールを続けていく環境を整えていくか。
この積み重ねこそが、オリンピック世代の強化ともなり、ひいてはオリンピックに変わりうる、
全日本に変わりうる目標を生み出す事に繋がると思う。
そういう方向性をもって、今Vリーグで開催している聴講会が開かれている事を望む。

102 :名無し@チャチャチャ :2006/12/26(火) 08:42:09 ID:03iWD8Kr
益子さんのインタビューで
ところが、いきなり最初は11万円。イトーヨカドー時代に比べると約5分の1に
収入減。もう大後悔でしたよ(笑)。


芸能界に入って最初の時なんだけど
バレー時代は月50万ぐらいもらってた事でしょ
今のバレー界でもそれぐらいもらってるの?

103 :名無し@チャチャチャ:2006/12/26(火) 09:40:15 ID:/uhIVA1d
>>102
コーチ残留で最後の年は給料上げてもらったみたいだよ。

104 :名無し@チャチャチャ:2006/12/27(水) 18:06:44 ID:uDKmTHcv
いきなり「プレミアリーグ」とか改悪してご満悦なのはいただけんな>Vリーグ聴講会

105 :名無し@チャチャチャ:2006/12/28(木) 06:38:54 ID:7S+SArXr
142 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:2006/12/21(木) 09:40:17 ID:t0w+npGj
イランとかトルコなんて全国で何人でやってんだ?
日本のソリ系の競技が100から200人でちゃんと五輪とか出てるけどそんなもん?
スキーのジャンプとかもそんなに変わらない。

それに負けてちゃしょうがない


143 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:2006/12/21(木) 21:37:49 ID:0MGFc86T
イランもトルコも男子はプロ化してるはずだが。



144 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:2006/12/22(金) 16:35:42 ID:H7MyuP0i
日本でも人数の少ない競技で「プロ」っていっぱいあるよな〜。
むしろそういうのの方が「プロ」というのは多いんじゃないか。
自転車のロードレースの国内専門選手や、ジャンプ系やら曲乗りやら、スケボやらサーファーやら何やら。
バイトの給料だけじゃやってけないから用具屋やら近所の行き付けのラーメン屋やらパン屋やら
こまごまとした会社を何でもかんでも宣伝してやって何かもらうための「プロ」。
実態はいかに

106 :名無し@チャチャチャ:2006/12/29(金) 12:00:55 ID:6Bp3zvqq
プロリーグ化して「プレミアリーグ」に変更ならいいんだけどね。
今回の名前変更は、「名前だけ」でしょ?なんかなあ。

107 :名無し@チャチャチャ:2006/12/30(土) 22:48:32 ID:D99d+NAe
V観戦歴二年バレー経験無しの俄かですが、初めて試合会場に行った時のショックは忘れられない
自分以外全員関係者じゃないかと思うほど閉鎖的な空間がそこにあった
普通に野球やサッカーなんか見に来るように来てはいけないと言われているようだった
おかげで、なんとか平常心で観戦出来るようにと自分は今年地元の審判員の資格を取ってしまった…
Vをプロ化するにはあまりに遠い道のりがあるような気がする…

108 :名無し@チャチャチャ:2006/12/31(日) 00:04:56 ID:sxCdxWcm
会社の部活チームだと社員(とおっかけの腐女子)以外入りづらいふいんきがあるけど、クラブチームはそんなのないよ。

109 :名無し@チャチャチャ:2006/12/31(日) 00:48:57 ID:dGuaiROF
>>107
自意識過剰

110 :名無し@チャチャチャ:2006/12/31(日) 01:57:10 ID:Uo5Myl2H
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J


111 :名無し@チャチャチャ:2007/01/01(月) 09:12:18 ID:NbxE8rIL
>>107
プレミアリーグと名称変更し、リーグの統括機構が本気で働く様子を見せ始めた今日、
バレーボールのプロ化は可能性の問題ではなく、課題だと思います。今年がそのゼロ年になればいいですね。

112 :名無し@チャチャチャ:2007/01/02(火) 07:04:03 ID:FVUSoZtP
紅白オッパイ事件
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1167571355733.jpg
http://oppai.name/uppai/src/oppai0478.jpg
http://oppai.name/uppai/src/oppai0479.jpg
http://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1167571418330.jpg



113 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 20:23:25 ID:lHrMCm5j
プロ化するなら週5試合はしないといけないかな?

114 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 20:37:36 ID:2Ro5Q38u
アマ=正業に就いている社会的に正常な職業人
プロ=ぷーたろーの略

115 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 20:40:23 ID:qthVUCx+
>>113
プロ化したら長期のローンも組めないから
週五日は地道にバイトして小銭貯めなきゃだめでしょ

指導者ポストも年々なくなってきてるし


116 :名無し@チャチャチャ:2007/01/04(木) 23:02:14 ID:ILuOjXKH
この中に社長はいないのかよ。誰か買収しろ

117 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 12:23:10 ID:4IaTUKPX
あなたがよく見るスポーツは?年代別

男性19歳以下 野球50.0% サッカー64.6% バレーボール37.5%
男性20歳代   野球56.8% サッカー61.2% バレーボール25.3%
男性30歳代   野球61.6% サッカー53.7% バレーボール20.0%
男性40歳代   野球69.2% サッカー42.5% バレーボール20.1%
男性50歳代   野球77.2% サッカー43.9% バレーボール28.1%

女性19歳以下 野球39.4% サッカー54.1% バレーボール48.6%
女性20歳代   野球38.9% サッカー41.7% バレーボール40.0%
女性30歳代   野球47.0% サッカー37.7% バレーボール37.9%
女性40歳代   野球48.1% サッカー32.0% バレーボール36.7%
女性50歳代   野球47.1% サッカー30.9% バレーボール25.0%

ttp://www.info-plant.co.jp/research/00366.html
ttp://www.info-plant.co.jp/research/photo/00366.pdf

118 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 18:23:37 ID:GR0FWGmB
まずガラガラの客席なんとかしないとプロ化なんてムリ。
特に男子ひでぇぞ

119 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 18:59:43 ID:CatYfZoX
ガラガラだからこそプロ化するんじゃん

120 :名無し@チャチャチャ:2007/01/13(土) 20:22:31 ID:UFbrBhuL
そのとおり。今のままだとガラガラがカランカランになるのに10年かからんな。
ちょっとだけ注目度が増してて、露出が増えてる今がチャンス。

121 :名無し@チャチャチャ:2007/01/14(日) 21:45:40 ID:cK2tl4OO
とにかく地元の盛り上げとサポートだな。関西に集まりすぎじゃないかな?

122 :名無し@チャチャチャ:2007/01/16(火) 10:37:28 ID:ZCLyDbRY
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 天狗じゃ、天狗の仕業じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

ttp://www.f1total.com//bilder/2007/praes/07prfer/z003.jpg
ttp://www.f1total.com//bilder/2007/praes/07prfer/z005.jpg

123 :名無し@チャチャチャ:2007/01/16(火) 10:38:28 ID:ZCLyDbRY
すまぬ、激しく誤爆した

124 :名無し@チャチャチャ:2007/01/17(水) 07:27:19 ID:Wuno4Ccp
>>113
賛成かな。体力的にハードでなければね。
平日はホームでのナイトゲームが可能になる。

125 :名無し@チャチャチャ:2007/01/18(木) 18:49:57 ID:Cz3G4P0i
月バレ見た?
松平たちは企業に好まれるのを目指すんだとさ
やれやれ老害ってなぁ徹底的にどうしようもないね
内部改革派の苦労は察して余りある

126 :名無し@チャチャチャ:2007/01/18(木) 20:00:14 ID:5MEx71gH
だが、それがいい。

127 :名無し@チャチャチャ:2007/01/19(金) 01:51:06 ID:9zVT8OvJ
>>125
その改革派も老害の元で過ごして年を取ってゆけば
少しつづ老害になってゆく・・・

>>122.123
最初意味がわからなかったけど
10秒ほど考えて意味がわかった
ジワジワ来るw

128 :名無し@チャチャチャ:2007/01/19(金) 01:54:06 ID:mnj6/8JW
>>122
うはww

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)