5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【還暦間近!】ターザン山本!14【飛躍マジか?】

1 :競馬全滅:2005/12/19(月) 16:57:47 ID:WHFMO6K60

■ターザンカフェ
http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/index.htm

世界中の誰よりも早く、勝手に2006年の正月を迎えた(はずの)先生。
いよいよ還暦を迎えるターザン山本!大先生に関することなら何でもOKなのだ。

■過去ログ1
★ターザン山本
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/wres/1050611648/
★【私は絶対に】ターザン山本【間違っていない】
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/wres/1060914151/
★【大仁田への】ターザン山本 その三【ジェラシー】
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/wres/1076149333/
★【特別扱い】ターザン山本 その四【土下座】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1080110773/
★レッスルワン】ターザン山本四【マンセー
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1085678502/
★【糖尿】ターザン山本【生還】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1091096326/
★【11月逮捕?】ターザン山本【基地外携帯電波】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1096109756/

2 :競馬全滅:2005/12/19(月) 16:58:47 ID:WHFMO6K60

■過去ログ2
★【携帯電波は豚枕】ターザン山本6【馬鹿は殺す】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1101687109/
★【豚枕必死過ぎw】ターザン山本7【馬鹿予想】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1107742219/
★【最近つまらん】ターザン山本8【もっと暴れろ】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1110877182/
★【日記の感想】 ターザン山本9 【その他なんでも】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1118808142/
★【電話男】 ターザン山本10 【メシどこかおごれ】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1122337984/
★【実践文章講座】ターザン山本!11【絶賛開講中】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1126054079/
★【金曜文章講座】ターザン山本!12【日曜徘徊銀座】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1129597489/
★【寿司ヤキソバ】ターザン山本13【おはぎ】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1132505247/

3 :お前名無しだろ:2005/12/19(月) 16:58:55 ID:C5vRfS3T0
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"
_________________________________
                   <○√
                     ‖ 
                     くく
       しまった!ここはペ2ススレだ!
       オレが止めているうちに他スレへ逃げろ!
       早く!早く!オレに構わず逃げろ!




4 :お前名無しだろ:2005/12/19(月) 18:34:05 ID:3Ke3gV2H0
タイトル悪すぎ
糖尿禿老人に飛躍などなし!

誰か新スレ立ててこのスレは沈めろ

5 :お前名無しだろ:2005/12/19(月) 21:39:36 ID:i37/S/qT0
GK“癒着”金沢
電波ヤスカク
牙を抜かれたターザン山本

6 :お前名無しだろ:2005/12/19(月) 23:28:56 ID:1JalAspq0

【用語解説その1】 歌枕って誰?
ターザン山本の付き人。山本の私的サロン「一揆(逸機)塾」塾頭でもある。
常軌を逸して口が臭い、酒に酔うと人に絡む、まともに挨拶が出来ない
(これは 深刻で山本の仕事の打ち合わせなどに毎度同席してはニヤニヤ薄笑いをうかべるか
ムスっと突っ立ってるだけでなんの役にも立たないと悪評紛々)など悪い評判が多い。
塾内では牢名主のごとく威圧的に振る舞い、時にはターザンすら怯むほどの駄目出しを
塾生、関係者に下すが限りなくニートな自身は省みず。

○ターザンの誤字脱字だらけの日記をPC打ちする際に誤字をそのまま訂正
もせず載せるのでターザンと同じか、それ以下の無知であると確定している。
(最新のスマッシュヒットは『ワンスモア・イエスタデイ』)

ちなみにターザンと歌枕の誤字脱字に関する認識は「意味がわかれば、それでいいのだ」 。
これって物書きとしてどうなのよ?

7 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:30:57 ID:qrcmbgQV0
【用語解説その1】
歌枕って誰?
ターザン山本の付き人。山本の私的サロン「一揆(逸機)塾」塾頭でもある。
常軌を逸して口が臭い、酒に酔うと人に絡む、まともに挨拶が出来ない(これは
深刻で山本の仕事の打ち合わせなどに毎度同席してはニヤニヤ薄笑いをうかべるか
ムスっと突っ立ってるだけでなんの役にも立たないと悪評紛々)……このスレのほとんどの住人が
只でさえ衰えの顕著なターザンの足を引っ張っているだけと指摘。

一揆塾内では牢名主のごとく威圧的に振る舞い、時にはターザンすら怯むほどの駄目出しを
塾生、関係者に下すが限りなくニートな自身は省みず。
○ターザンの誤字脱字だらけの日記をPC打ちする際に誤字をそのまま訂正
もせず載せるのでターザンと同じか、それ以下の無知であると確定している。
(最新のゴキゲンな誤記は「ポケットの中にあった名詞を彼らに渡した。」だそうです)

ちなみにターザンと歌枕の誤字脱字に関する認識は「意味がわかれば、それでいいのだ」
これって物書きとしてどうなのよ?

8 :お前名無しだろ:2005/12/19(月) 23:33:12 ID:1JalAspq0

【用語解説その2】 矢印って何?
ターザンと歌枕を盲目的に賛美するアレな人。携帯から書き込んだふうの1行レスや
おかしな位置での改行が多く、かつては携帯馬鹿とも呼ばれていた。
話が通じない。会話が成立しない。他人の意見が聞けない。典型的なアレな人。
が、そのレスの多くはターザンと歌枕に不都合な話題を逸らすためのもの(←ここ重要)。
矢印=歌枕説は根強く囁かれている。

困ったときには数分置きにIDかえて見え見えの自作自演の独り芝居がお得意。
なぜかジミー鈴木も先生と呼び、そのスレッドに入り浸るがスレの住人には
ジミーの自演と勘違いされ、必死で擁護をするが鈴木本人にもスルーされてしまう。

【用語解説その3】 チョメチョメくん・チョメ野郎(男)・カルト君とは?
最近出没するキャラ。矢印の別バージョン?いずれにしろスルーするか、弄るかお好きなように。
矢印と同じくターザン賛美だが信心がかった発言が目立つのが現状の山本と取り巻き連中の
プチ・カルト化を暗示していて興味深い。心のふれあいを求めているらしい。
が、矢印と同様その丁寧な言葉遣いは議論の成立し辛さなどから
他者を拒絶する深層意識の現れ と推測される。

○なぜチョメチョメなのか?
ターザンがトークショーのおまけでやった、これまで関係を持った
女性とのチョメチョメ話(猥談)を聞いて発情しているから。

9 :お前名無しだろ:2005/12/19(月) 23:36:38 ID:1JalAspq0
おはぎ狂(教)信者様、勝手な真似をお許しください。以後、お続けくださいませ。

10 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:37:41 ID:qrcmbgQV0
【歌枕言行録〜その人柄が偲ばれます】

936 名前:  投稿日:2004/03/22(月) 19:46 ID:7d5CKCGn
歌枕もこのスレ見てるんだろ?
ターザンに言ってコテハンとって
乗り込ませて、2ちゃんねらーとプロレスしてくれ。


944 名前:お前名無しだろ 投稿日:2004/03/23(火) 12:21 ID:hxl8gGrH
折れも博多版一揆塾に参加したけど
食事会での豚枕の態度は本当に最低やったね
紙プロの山口は中卒だから×××とか
山口の奥さんは×××などとターブー話連発
普通、業界関係者じゃなくても言っちゃいけないでしょってこと
平然と大声で馬鹿騒ぎしてたのには驚いた
とにかく一部終始ターザンより豚のほうが目立ってたな

972 名前:お前名無しだろ 投稿日:2004/03/24(水) 12:37 ID:NYhsMYol
>>944
はぁ? お前いい加減にしろよカスが。
俺は一揆塾の塾生でその場にいたけど歌枕さんは一言たりともそういう発言してませんが何か?
お前、風説の流布は犯罪なんだからな。とっとと、レスの削除依頼出して来い。
放置してると被害届出すからな



11 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:39:33 ID:qrcmbgQV0

985 名前:お前名無しだろ 投稿日:2004/03/24(水) 13:56 ID:NYhsMYol
>>980
お前>>944か?
違うならいちいち絡んでくるな。
>>944がこのまま謝罪しないなら訴訟も辞さないぞ俺は。
ネットで誹謗中傷されて看過するほど俺は大人ではないからな

990 名前:お前名無しだろ 投稿日:2004/03/24(水) 14:44 ID:tCyH+FvX
ネットで誹謗中傷されて看過するほど俺は大人ではないからな
ネットで誹謗中傷されて看過するほど俺は大人ではないからな
ネットで誹謗中傷されて看過するほど俺は大人ではないからな

「誹謗中傷され」た「俺」か……

 う っ か り し ま し た ね 歌枕さん

(・∀・) ニヤニヤ


12 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:41:53 ID:qrcmbgQV0
>>9
いえいえ、どういたしまして。皆でおはぎ教布教のため励みましょうw

13 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:49:03 ID:qrcmbgQV0
【チョメチョメくん言行録まとめ】
425 名前: お前名無しだろ Mail: sage 投稿日: 05/09/21(水) 21:03:43 ID: 0JhlgCqI

>>417なにか無理に「いい話」に仕立て上げたい馬鹿がいるようなので●●●

901 名前: お前名無しだろ Mail: 投稿日: 05/09/05(月) 21:59:32 ID: wz4Rc0iJ
塾長は僕のたどたどしい話を
ずっと笑顔で、「その見方はユニークだ。今日は一本とられたよ」とか
言いながら聞いてくれました。
409 名前: お前名無しだろ Mail: 投稿日: 05/09/21(水) 12:03:57 ID: xPOxa4Uf
「そっちの見方はユニークだねえ」
「それは気がつかなかった。一本取られたよー」
など自然にこちらをいい気分にさせてくれる。
897 名前: お前名無しだろ Mail: 投稿日: 05/09/05(月) 20:42:48 ID: wz4Rc0iJ
誤解があるといけないので、ひと言申し上げます。
塾長は雑誌のインタビューや、自著では
かなり過激で、ときには粗暴ともとれる言動を
見せますが、みんなと一緒にいるときはまるで違います。
ニコニコして、僕達のプロレス観や人生の悩みなどに
耳を傾けてくれるのです。
一緒に楽しみませんか?
今回はいつもと比べて受講料は高いですけど
人生にはお金に換えられない時間があると思ってます。
900 名前: お前名無しだろ Mail: sage 投稿日: 05/09/05(月) 21:45:12 ID: kmo8Ha7K
>>897
君はまえにチョメチョメの話をしていた人だね?
ターザンもいい金蔓を捕まえたものなのだ!

カルト信者=糖尿大先生のチョメチョメ話にハァハァしてるガキ=矢印ってとこかな。
やたら10万円に拘って入会させようとしてるのもこの手。
※さいきん姿を見せないがターザン=カルトの方向付けに一役買った記念すべきキャラでした。


14 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:51:01 ID:qrcmbgQV0
【用語解説その4】
Ayumiって誰?
(自分が世に出ていないのに)ターザンが世に出そうとイビジェの競馬コーナーを
任せた女。最初は子連れということで好意的に見られていたが11頭立てで9頭に
印をつけるターザン顔負けの馬鹿予想で評判は地に落ち、いまや誰も相手にしていないが
予想だけは細々と続けている模様。

【用語解説その5】
怪人クンって誰?
静岡在住のターザン信者。ターザンによる命名。歌枕を盟友と思っているようだが
(怪人クンの)ブログを読む限りおちょくられているだけのような……
ちなみに歌枕は「怪人クン」を単語登録しても「蝶野正洋」は登録せず。
「蝶野政洋」と平然と誤記し訂正もせず。YOU やる気ないなら田舎帰っちゃいなよ。

【用語解説その6】
ラスカルって誰?
ターザンの元彼女。メンヘルと思わせる記述が随所に垣間見られたが、無事に脱北した模様。
ターザンが静岡一揆塾でビールがぬるいという理由で和民店長に土下座させたのは同席していたこの女に
いいところを見せたかったからか。(ラスカルは途中で帰ったとの情報も)

※ターザンと別れたので本稿からも削除する予定だったがまだ電話してきているので晒し続けますw


15 :お前名無しだろ:2005/12/19(月) 23:53:51 ID:8GBTQ11v0
少なくとも還暦に関してだけは数え年で考えるべきだと思います。
先生の還暦は来年じゃないよ、今年だよ。
誤認スレは嫌なので、ボクは事務局長スレに常駐します。

16 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:54:19 ID:qrcmbgQV0
【用語解説その7】
藤沢さんって誰?
長野一揆塾代表。ターザンに心酔し、長野一揆塾を開催して接待するもターザンギャルド設立のパーティーを
不義理してWWE日本公演に行き、日記で駄目出しされて脱北したと思われていたが、まだ細々と関係は続いている模様。
あまり登場しないキャラだが、ターザンのマストアイテムである「ピンクの帽子」の初代を贈ったのが彼。
さいきんまたまた登場したが相変わらずインパクトがない長野の財布である。

【用語解説その8】
ピンクの帽子って?
天才的なセンスを誇るターザンのファッションアイテム。長野の藤沢さんから
贈られた初代をいたくお気に入りだったが藤沢さんが謀反したのと前後して汚してしまい
現在の2代目は山崎さんが博多で見つけて贈ったもの。
ターザンの奇抜なファッションのマストアイテム、というか字面でピンクの帽子と
書けばばなにか和ませるのだが帽子ひとつでホームレスみたいな風体は糊塗できていない。
禿隠しも兼ねている。↓ピンクの帽子がよくお似合いの教祖とゆかいな仲間たち

ttp://www.angle-j.com/archives/2005/10/29_1314.php


17 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:57:51 ID:qrcmbgQV0
【用語解説その8】
山崎さん
福岡県在住の税理士の夫妻。歌枕言行録にて収録された一連の暴言は、実はこの山崎夫妻が
主催した博多一揆塾の打ち上げでのできごと。
地元では名士で通っている。ターザン高松亡きあと近年最上級のパトロンとして物心とも山本を援助。
それが高じて夫人は節税会社「(有)ターザンギャルド」社長に就任する。

会社設立時の蜜月ぶりは、とくに夫人は凄まじく大塚家具で40万もするベッドや家具、眼鏡、
などなど援助をおしまず会社設立パーティまで盛大に開いた。夫人の口癖は
「私がターザンさんを世に出す」だったが会社設立時の約束である借金返済まで競馬はやめる
との制約をターザンがなし崩しに破ったあたりから雲行きが怪しくなったのか、
一時期は毎日のように登場していた日記からその名が全面的に消える。

だいじょぶ?社長と音信不通のターザンギャルドに幸あれ!
(その後、ポツポツ登場するもののやはり"熱"は感じられず。夫人にはあのターザンにヨーロッパ旅行に
いくべきかどうなのか真剣に相談していたアツさが求められている!)

18 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/19(月) 23:59:41 ID:qrcmbgQV0
【山崎夫人の洗脳儀式〜博多一揆塾にて】
(2003年10月博多一揆塾にて。ターザンと歌枕は山崎さんにビジネスクラスの航空券を渡されて来福。
直前に紙プロ編集部員相手にひと騒動やらかしたターザン。トランス状態のまま山崎さんをオルグする。
まだ面白かった頃のターザンがよく分るその一部始終を空港でパンがなくて苛々してるあたりから収録してみた)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日は先が長いので空港内で立ち食いそばを食べる。粗末なそばなのにこれが600円もした。
 それが"空港料金"としたら、ぼったくりと同じではないか? さっきパン屋に寄ったらそこには
あんパン、ジャムパン、クリームパンがなかった。
 それでパン屋といえるのか? 私は食べものに関してはうるさい所があるのだ。
電話が並んでいたので「紙プロ」の事務所に電話した。
「豪ちゃんをお願いします?」
「今、出ていません」
「ターザン山本です」
「今、出ていません」
「ターザン山本です」
「出ていません」
 完全にその瞬間、私はキレた。
「S女史に変われ! オイ、君の所は社員に電話のかけ方、応対の仕方を教えていないのか?」
 するとS女史はウ、フ、フと笑った。
「君、今、笑ったな。その笑いはどういう意味なのか説明してみろ!」
 もう、こうなったら私は止まらない。
「ふざけるな、バカ野郎! なめているのか?」と大声で叫びまくる。
 3番ゲートの前にはたくさんの人がすわっていた。そんなことおかまいなしだ。
最初に出た社員は今年の6月に「紙プロ」にはいった人間とか。「私がこちらから『ターザン山本です』
と名乗ったら『いつもお世話になっております』というひとことが言えないのか?
それをただ『出ています』『いません』としか言えないのは一体、どういうことなのか?」と私は
S女史に文句を言った。


19 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/20(火) 00:00:54 ID:qrcmbgQV0
 新入社員にはまず電話のかけ方と応対の仕方をきちんと教えろ。オレたちの仕事は
用件にプラスして、雑談することが大事なのだ。
 電話は情報交換の場でもある。いい雑談をできない者は、エディターに向いていないのだ。
そいつは即刻、クビにしろ!と私はそこまで言ってしまう。
 ダイアローグや会話は大人であることをチェックするバロメーターになる。まさか空港内で
こんな事件が待っているとは思ってもいなかった。
 ガンツが編集部に帰ってきて、すぐにおわびの電話をしてきた。ガンツと話をしていたら
飛行機の離陸10分前になっていた。あ?あ、私はまたやってしまった。しかしこのケースでは
言わざるを得ないだろう。
 S女史は泣きそうになっていた。私のことは単なるキャラとだけ考えている人間は、
それだけでもう失格なのだ。私が言いたいのはそこの部分である。
 JALにはあきれた。スチュワーデスが少ないと思ったら、いい親父さんが飲みものを
配っているではないか? それはないよな。やめて欲しい。スチュワーデスは若い女性であるべきだ。
そうあって初めて空の旅は、気分いいものになるというものである。
 おっさんとはねえ。福岡空港からタクシーに乗って中洲にあるホテルオークラに行く。
 ロビーには山崎さん御夫妻が私と歌枕を迎えに来てくれていた。山崎さんは3人の娘さんまで連れてきていて、
私たちはみんなで記念写真を撮った。上が12歳。下が6歳の山崎家の三姉妹である。

20 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/20(火) 00:04:05 ID:m/+lu6bD0
午後7時から山崎さんの事務所の会議室で、一揆塾の講義を始める。
20人ぐらいの人がいた。女性も7、8人いた。山崎さんが私が女性がいると
話のテンションが上がることを知っていて、動員をかけたのだ。
 そのへんのことは立派というしかない。でも、私(ターザン山本)のことを
知っている人は5人だけであとの人は私のことは何も知らなかった。
 都会論と恋愛論を中心に話をする。今ここにいる自分がもしかしたら違う自分へ
と変化していくかもしれない。そういう可能性を探る出会いの場にしたい。それが
私が山崎さんに呼ばれて博多に来た理由でもある。
 "違う自分"とは、なっていたかもしれない"もうひとりの自分"のことである。
 私の話を最も目を輝かせてきいていたのは、山崎さんの奥さん。次が山崎さん。
3人目が前の席にすわっていた若い女性。
 この3人はいずれも最前列に陣取っていた。当然、私はこの3人と向かいあう形で話をした。
ほかの人にはいっさい視線を向けなかった。
 向けたらテンションが落ちてしまうからだ。特に奥さんの目はガチンコだった。
この人はオープン・マイ・アイズされっぱなし状態だった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>オープン・マイ・アイズされっぱなし状態だった。
現在はクローズ・ハー・アイズなことに触れてはいけない。

21 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/20(火) 00:07:20 ID:m/+lu6bD0
【用語解説その9】
吉永君って誰?
ターザンの運転手。ネットでモノを売って暮らしているらしい。
運転手はあくまで無償のボランティアなのだが、ほぼ義務化していて
吉永君が車で来ないと即座に翌日の日記で車で来て欲しいと駄目出しされてしまう。
最近はエスカレートして「また吉永君が道を間違えた」と要求のハードルは高い。
一揆塾では使えるほう、との証言もあるようだが便利屋に甘んじているようでは……
ときどき先生を出し抜いた歌枕の運転手にもされてしまう。一日も早く奴隷生活からの
脱却を祈るばかり、である。
最新の情報として雑誌「アッパー」で外人格闘家の通訳をしていたとの疑惑の過去が取り沙汰されている。


22 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/20(火) 00:20:19 ID:m/+lu6bD0

【ターザン山本!の現状〜人脈、金〜】

ギャンブルで作った数百万円の借金で首が回らなくなった結果、
借金返済と債務一本化のため山崎夫妻の助けで「(有)ターザンギャルド」を設立。
その第一のプロジェクトとして開始したのが4ヶ月で10万円の受講料の文章講座。
それまでは眼鏡や服まで山崎さんにおねだりしていたのが
講座が始まった途端に金回りがよくなったのか銀座で遊んだり、借金返済までは決して
やらないと固く約束した競馬も再開。それと同時に山崎さん(山崎夫人はターザンギャルド社長)
の名前が日記から消えているのも興味深い。

文章講座には恋人の美容師にフラれてもターザンを選んだ40代派遣社員(禿)や
妻と子に逃げられた夫、業界紙で役職もあるのに後輩に指導するのが不安でターザンに
すがっている記者などどいつもこいつも……ゆかいな仲間たちです。
そしてこんな仲間たちの陰口を叩いていると噂の歌枕事務局長はあいかわらずで。

先日、実話誌の連載を打ち切られたりGKのゴング対処といよいよもって小説執筆に
向かわざるを得ない先生ですが、ここはそんな先生とゆかいな仲間たちを
微笑ましく観察し、ターザン山本をより善い方向wに導くスレッドなのです。

23 :おはぎ狂(教)信者:2005/12/20(火) 00:21:54 ID:m/+lu6bD0
GKのゴング対処  → 退職


前スレは進行が早すぎて新ネタが見つからなかったよ(とほほ)。

24 :お前名無しだろ:2005/12/20(火) 01:32:00 ID:nQrDl5Py0
テンプレ面白ぇww思わずオープン・マイ・アイズしちゃったよ。
もっと色々書いてほしいなぁ。いや、書くべきだよ!だって、そうだろ?


25 :お前名無しだろ:2005/12/20(火) 10:28:36 ID:PT1K5nvr0
【ひろし】閑古鳥の呼称。

用例:「新日はドームも後楽園ホールもひろしでいっぱいだったようだ」

   mm .       mm
   \ \⌒>   \ \__    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ミミ__ ゚ >   ミミ__ ゚∋< ひろしとお呼びください〜  |
    //        ///   ̄   \___________/
    NJ       WJ
       カンコカンコ


26 :長野一揆塾 藤沢:2005/12/20(火) 17:39:33 ID:vcibkZiW0
用語解説ありがとうございます。
12/22に長野に先生が飛来です。インパクト残せるかな〜
思う存分突っ込んでくださいよ!
ちなみに金ならありません(笑)


27 :お前名無しだろ:2005/12/20(火) 19:30:39 ID:LPPyfGgA0
良いスレタイですね!
日本語理解できない馬鹿が約一名いますがw

28 :お前名無しだろ:2005/12/20(火) 20:58:55 ID:shoZZyYX0
天山は蝶野の子分

29 :お前名無しだろ:2005/12/20(火) 21:30:23 ID:f9wLMhmw0
>>27
氏ねニート

30 :お前名無しだろ:2005/12/20(火) 22:11:26 ID:g6X8YjJh0
スレタイ、もう少しひねった方がいいんじゃねえの?


31 :おはぎ狂信者リターンズ:2005/12/20(火) 23:11:30 ID:m/+lu6bD0
【用語解説その10】
ノトヤって?
ターザンが住まう立石にある甘味屋。(ターザン本人によれば"お菓子屋さん"だそうですが)

>ボクは毎日(日曜日は休みなのでダメだが)、「ノトヤ」という小さなお菓子屋さん
>に行ってTおはぎUとTいなりUT茶飯Uの三点セットを285円で買っているのだ。

甘いものなのに、しょっぱい話だというのはさておき、この"お菓子屋さん" 、
おばちゃん、おばあちゃんが接客をしている。おばあちゃんは時々二階に併設された
スナックで友達とカラオケをするが、その正体はお題目を上げている?との推測あり。
ターザンもこの「カラオケ」に誘われたのだが、実現はしていない模様。
人生って素晴らしいのだ、生きていることに感謝するべしの類いのキーワードが
日記に出てくるようになったら人間革命の兆候かと思われる。

【用語解説その11】
おはぎって?
前述のごとく、糖尿病患者ターザンの最近の好物。
12月14日付け今日のコラムで
ttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/a/2005/20051214133423.htm

初めておはぎについての定義付けを行っているターザン。(その内容は空疎なのでどうでもいい)
ここで注目したいのは、三浦知良・著『おはぎ』を引用したこと。カズがおはぎを認めている。
だからボクは凄いのだという論法なのだが、これはターザン山本が定義するのにあたって
自らの言葉を喪失した証拠。

32 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 01:05:10 ID:yEvcOZIM0
二人祭り面白かったけど、明日のおっぱいだらけのエロエロクリスマス
のほうがおもしろそうw

今年最後のMAN-ZOKUナイト!しかもクリスマススペシャル!
だからいつもより出ます!出します!出させます!のエロい人絶対必見超メガ人気イベント!
人気フードルたちの生 着替え、モロ出し、生出し、超過激淫乱プレイのオンパレード!
超豪華プレゼントあり!ハプニング続出超どスケベフードル達のスペシャルイベント!
【出演】スーパー風俗ギャル「満足娘。」他大人気エロエロフードル多数乱入!!
【司会】西野健一(MANZAI-C)
Open/18:00 Start/19:00
前売り\2500/当日\2800(共にMAN-ZOKUニュース付き・飲食別)


33 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 02:49:45 ID:8M+BkTrX0
>キーワードはしょっぱい人生はさよならしろなのだ。
>一体、その日、ボクは何回しょっぱい≠ニいう言葉を言うのだろうか?

とか言いながらご自身の一日も

>全財産が3650円になってしまった。まずいなあ。
>入れ歯を洗浄する。ホントに朝は戦争だ。
>話をしているうちにボクは思わず寝てしまった。グーグーと気持ちよく寝た。
>抽選でプレゼントがあった。こういうことって八百長でいいからボクに当てさせろと言いたい。
>夜中、もらったおはぎ≠一個食べる。食べるといってもあんこをなめただけだ。

と、しょっぱさ山盛りだと思いますよ
ほとんどボケ老人の戯れ言ですwww



34 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 02:59:55 ID:FAp0AA6r0
ターザンは偉大だ。

35 :緑茶ハイ濃いめ:2005/12/21(水) 05:52:01 ID:chifkQQ+0
二人祭り行ってきた。今回は前回と違い充実して面白かった
しかし、俺の前に座っていた「緑のスカジャン」と「黒のニットキャップ」の
気持ちの悪い二人組みがイベントの最中にコソコソと持ち込みの菓子を喰って
いたのが非常に目障りだった
ロクな死に方しないよあんな連中

36 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 07:48:09 ID:MznbZEh30
おはようございます

人生において試練が
襲い来たとき
私は自分を鼓舞する

この地球には先生が
いるではないかと


37 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 07:56:05 ID:MznbZEh30
力が出ないと感じた時も
弱音を吐かない。
先生を見よと
自分に言い聞かす。



38 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 08:09:03 ID:e1kQPzOc0
おはようございます

一揆塾の本流にあって
一揆塾を死守し
もし、一揆塾が窮地に
立ち至ったら
それを好転させる使命
生き抜くことを誓う。


39 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 08:14:21 ID:kyYiF2nqO
>35
田舎者だね、持ち込みするなんて
しょっぱいよw

40 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 08:14:55 ID:Shfuapbn0
おはようございます

無能、無益なアンチを
取り締まる法律を作れ

デマアンチは次々断罪
衰亡

41 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 08:20:18 ID:cUHkiLx40
おはようございます

私たちは先生を最高に
尊貴な方と敬う。
だからこそ、人間を色
眼鏡でしか見ないアン
チとは徹底して闘わね
ばならない。

42 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 08:27:18 ID:NIF5Yx4I0
おはぎ狂(教)信者 さんへ

先生の足跡を悪意をもっての
カキコご苦労様です。
が、その中で 新宿襲撃予告
等をした方の記述がないのが
残念です。

そのところ よろしく!!



43 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 08:27:21 ID:Fi2uS8HQ0
>>36-38 >>40-41
先生の事を思ってるんなら
そんな事書いてる前に、まず現金を送ってやれよw

44 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 09:06:21 ID:e3Pq2C130
>36 昨夜の「格闘2人祭」は良かったねえ。倉持アナが号泣する場面も
あったりして。ところで、毎回あのイベントに来ている2人組の女性。一人が
赤いチャイナドレス着ているブスでもう一人の女性が面長で鼻筋が通っている
美人系なんだけど。後者の情報求む!

45 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 09:29:53 ID:kyYiF2nqO
そいつが例の自称二人祭りのマドンナじゃないの

46 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 11:43:17 ID:yEvcOZIM0
>44
二人組みのことはわからんけど
倉持さんよかったね。俺もあんなおじさんになりたいよ。

上井さん来るはずだったっぽいけど?来なかったね。
結構期待してたんだけどなあ。

47 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 12:27:10 ID:RyFyj9ul0
つーか昨日の「格闘2人祭」は、ゲストなしでパー山が
大炎上するんじゃなかったのかよ??


48 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 12:35:24 ID:Qm7i1HcR0
信者たちは、携帯でもないのに、なぜ変な改行の仕方をするの?
内容以前に、読みにくいんですが。

もしかしたら、内容のつまらなさをごまかすために、わざと変な改行をするように
先生から命令を受けてるのかな?

49 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 12:55:40 ID:e3Pq2C130
>45 自称二人祭のマドンナね。たしかにいい身なりしてたな。連れのブスは
タバコぷかぷか吹かしてたけど、彼女はタバコもやらないようだし。そこは気に入った!

50 :wako:2005/12/21(水) 14:32:56 ID:R4OSSODS0
>44

あれがデートムービー女だよ!

51 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 14:39:51 ID:PuJr/GofO
やっぱりゲストは呼ばないって
ダダこねたことはなかったことになってるね。
この人には意地とか恥がないんだろうな。

52 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 14:49:07 ID:e3Pq2C130
>50 デートムービー女とは?

53 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 15:52:44 ID:uH+d6jKX0
>>48
変な改行程度ならまだしも、
内容すら相変わらずの誤字脱字w

54 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 17:02:12 ID:qa1EpH270
>53
もちろん、誤字脱字も「わざと」でしょ?
教えて!8時台のひと!

55 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 17:10:31 ID:Ii9G2D+sO
ターザンは、デリヘルマニア。よく新宿のラブホ街からお姉ちゃんと早朝歩いてる。

56 :お前名無しだろ:2005/12/21(水) 17:35:54 ID:ch4xK/s/0
>>44
マジレスすると吉田豪のアレ

57 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 03:19:16 ID:SlVdAZus0
>人生において試練が襲い来たとき私は自分を鼓舞する
>この地球には先生がいるではないかと

ですよね。先生、そこでモモヒキ姿でオハギ食ってますww

>力が出ないと感じた時も弱音を吐かない。
>先生を見よと自分に言い聞かす。

ふむ。言い聞かせてくださいねww

>無能、無益なアンチを取り締まる法律を作れ
>デマアンチは次々断罪衰亡

その通り!高貴な日記を誤植だらけにする豚さんアンチはどうすればいいですか?

>私たちは先生を最高に尊貴な方と敬う。
>だからこそ、人間を色眼鏡でしか見ないアンチとは徹底して闘わねばならない。

色眼鏡ではなく、ダイヤの付いたへんちくりんな赤メガネで見ているという
情報を入手しました!信者も全員ピンクの帽子をかぶって応援しましょう!!ww





58 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 05:47:57 ID:J53lmBvi0
おはようございます
日々今日も先生の著者の
再読をしましょう。

ザッツレスラーを何度も
読み返しましょう。


59 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 07:07:19 ID:4qnCijF80
信者の挨拶がそろそろ来るな

60 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 07:55:42 ID:oWIBJT910
>日々今日も
>再読をしましょう。読み返しましょう。

こういう文を書いて何の違和感も持たないのが低学歴の証

61 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 08:00:41 ID:0fnLnuRc0
へぼな新興宗教だな
最悪だ

62 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 09:59:03 ID:pnVqY+tf0
>>58

もう終わりか?煽りはw

63 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 10:05:33 ID:0fnLnuRc0
毎朝、低時給バイトに行く前に、って感じなんだろうな。
で、そのバイト代もお布施となり、はずれ馬券になるわけだ。

64 :シャバダバダ〜♪:2005/12/22(木) 11:08:14 ID:vM87t9GT0
いよいよ本日、長野一揆塾大忘年会ですね!
歌様のとなりは誰にも譲りませんよぉぉぉぉぉぉ!!

65 :緑茶ハイ濃いめ:2005/12/22(木) 13:44:54 ID:FM16xECoO
船木と前田はいつ呼ぶの?

66 :シャバダバダ〜♪:2005/12/22(木) 15:48:10 ID:vM87t9GT0
先生、長野に向けても「体力温存」してらっしゃいますよね。
今晩が非常に楽しみになってきました。仕事が手に付きません…。

先生、及び事務局長に伝言があればお書きください(18:00ごろまで)。
このワタクシが責任を持って伝えますので。無論、結果報告もしますよ。

67 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 15:56:26 ID:18+HiULr0
スクープ!なんと先生の馬券勝負は百円馬券だった!

68 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 16:53:32 ID:dkNZbSjS0
なに、このシャバ憎?
キチガイだらけだな

69 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 17:36:54 ID:BFbLRqBB0
>>66
なにを聞いても仲間うちで一方的に勝利宣言するだけなので無意味。
大体、ここで上がっている批判に対して真摯に向き合えるなら
こんなジリ貧にはなってない。


70 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 19:24:56 ID:HedOKNsI0
>>69
あなたの“ジリ貧宣言”も説得力ないですよ。
・週刊プレイボーイ、サブラなどの一般誌で大晦日の格闘技について
取り上げると、コメントを求められる山本先生。
・「アッパーズ」「格闘技通信」でもインタビュー、座談会で活躍。
・GKが退職しても、ゴングTV、ゴング本誌ともに
山本先生の登場は健在。

あ、もしかしてほかの人のことをジリ貧って言ったんですか?

71 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 22:27:00 ID:j8AYyPf30
>70
1本1万円程度のコメント代をして「健在」とおっしゃる?

72 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 22:31:31 ID:eA1/SXhm0
>>70
週プロ編集長を辞した直後はそれがごく当然で、
本人が日記で殊更に強調するような塩梅ではなかったんだよ。

後任の浜部氏は
「山本さんは映画を撮るなど、別のフィールドで活躍できたはずだし、してほしかった」
とおっしゃっていたし、「文学作品」の完成を本気で待ち望んでいた人も少なくない。

ところが、現実は芸能事務所に所属してそっち方面に行こうとするも失敗、
もう一度活字プロレスの復権を試みようとするも失敗、
週刊プロレス復帰はかつての弟子達から断固拒否、
結局プロレスにしがみつきながら文章講座で集金とお茶を濁す活動しかできてない。

そろそろ宿主のプロレス界も本当に危ないんだけど、今後どうするの? って話。

73 :お前名無しだろ:2005/12/22(木) 23:08:24 ID:cJXqWP+M0
実際さぁ、週プロ辞めてからも、プロレスの本をよく出していたよね。
G・馬場の追悼本やミスター高橋の反論本とか
でもこの2,3年は例の往生際日記くらいで、それも昨年に打ち切られ
今年だしたのは「サイゾー」に連載していたポップス関係の本だけでしょ?
その連載も打ち切られ、読んでいないけれど風俗雑誌の連載も打ち切りに
なったというじゃないか?
気の毒だか、ジリ貧感は拭えないよ。

74 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 00:11:54 ID:60gocObi0
本人も「ジリ貧」と自覚してるでしょ?
旧い知人が回してくれる仕事も徐々に減る一方で、
つい最近に登録した講演もオファーが有ったとは思えない。

ターザンの「非日常」は競馬場に居る時か信者と駄弁ってる時だけで、
「日常」はローンの残った家で雑用に追われて余生を埋め尽くすのだろうな。

取り敢えず信者は来年の誕生日に赤いチャンチャンコを贈る準備でもしておくべし。



75 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 00:12:16 ID:dh23DBGg0
要するに、次の展開が見えないんだよね
新しい雑誌の立ち上げには、何度か失敗してるし
単発企画本は打ち止め状態だし
今は中堅フリーライターがやるような記事書きのみ
それも活躍のフィールドが限られてる訳で
ターザンが日記んなかで書いてるように何も新しいことしてない
身近なファンから10万円絞りとるまでに落ちぶれた
未来に向けたビジョンが何ひとつないんだよな

今後の展望としては競馬で借金が増えるぐらいか?  

76 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 00:32:51 ID:k4/aP0P40
プロレスライターでも、菊池孝とか竹内宏介とか、井上前ファイト編集長の
各氏は、プロレスの知識、プロレスへの愛情もあり、信念をもって文を書いている。
確かに、この人達の方が、ターザンよりマスコミの露出度は少ないが、俺は敬意を表する。
かたや、ターザンはまったく節操、信念が無いよ。
編集長時代は、全日べったりで、G・馬場が亡くなったら格闘技に行ったり
ハッスルをヨイショしたり、結局、この人はプロレスへの愛情は無いと思うよ。
流行っている物にたいして、ヒョコヒョコにじり寄っているだけ。
で、映画の話をしたり、音楽の話だとか、手を広げて、食い扶持を求めているだけだね。
東京スピーカーズクラブの自己紹介では都会論、経済論まで多岐に渡る
、、なんてお笑い種だよ。


77 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 00:34:52 ID:LviAgMve0
現実的な次の展開は山崎さんから絞れるだけ絞ったので新しいパトロンを開拓することだろう。
しかし、そう世の中は甘くないので1人頭十万円とどこかのサイケな相撲部屋のような
サポーター制を導入してみたものの、生活はあまり向上していない。だって競馬やめられないのだ。

個人的な願望としては今から全ての仕事を断って小説執筆にとりかかってほしい。
そして意気揚々と出版社に持ち込むがすべて断わられると。
だって、たぶん小説とポエムとコラムのちがいも分かってねぇでしょ、大先生。
同じ章で主語が一人称から、なんの脈絡もなく三人称に変わってるのとか当たり前にありそうだし。
そしてとぼとぼプロレス村に帰っても、仕事は残っていなかったと……。(私小説だとここからが勝負なんだけど)
こんな『破産者の日記』をボクは読みたいのだ。だって、そうアル。

週プロから追放された直後に衝動的に一冊でも小説を形にしていれば世間的評価も多少は異なっていたはず。
なぜそれをしなかったかというと、一時の快楽のため競馬をするため、小さな仕事で日銭を取ったから。
自業自得なんじゃないのかな。自分をプロデュースする計画性に欠けていたってことで。
あー歌サン?そんなんに任せてたのも、一因あるアル。だって、そうアル!?


78 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 00:36:30 ID:UkSWWZkj0
しかも糖尿先生、不倫映画や恋愛映画で目いっぱい妄想を育てても
結局一人赤いメガネとモモヒキ姿で湯豆腐食うだけwww

駄文講座の生徒たちも予定通り成長ゼロのようだから、来年も講座は
続行だろうね。
もう少しでキミは文章のメインエベンターになれるんですよぉぉぉとか言ってwww



79 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 02:19:24 ID:bK2MC8X/0
大橋巨泉がある時完全に競馬から足を洗ったように、
ターザンも週プロ追放と同時にプロレス界から去っていれば惜しまれたのに
(プロレスが廃れてプロ格闘技全盛になるという予言は成就したんだし)

80 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 04:28:18 ID:9Rd9lOfN0
>>35
ターザン信者はそんな意地汚いヤツばかりwwwwwwwwww

81 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 09:18:16 ID:vtso7GW60
ガチな批判ばかりされて信者も反論できず
朝のあいさつもピタリと止んでしまった

82 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 10:54:36 ID:osyRmGVn0
信者どもは長野で教祖様と一緒に凍結されて、永遠の命を授かりましたとさ。
めでたしめでたし!

83 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 11:29:24 ID:FNrGJ53L0
本名の山本隆司で一から、いやゼロからやりなおせ。
乞食からやりなおせ。風貌がすでにそれだがw

84 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 11:51:49 ID:dqsTZQb/0
まあ、いろいろ言っても仕方ないから、
ひとつだけ主張しよう。

山本先生はすでに「直木賞獲り」を宣言した。
60歳を超えてデビュー作、即直木賞を狙っておられる。

この自信。
このバイタリティをどう感じるんだい。
先生が直木賞を受賞してから
「オレも獲れると思ってた」なんて便乗してくるなよw

85 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 12:23:39 ID:s+Bz8cHm0
>この自信。 このバイタリティをどう感じるんだい
単なるハッタリだと思う。ww
口先だけなら何とでも言える。
というか、ターザンは例えば「天才日記」の中や
あまり読んでいないが、ゴングのコラムでも
直木賞を取るなんて広言していないよな?
そんなたいそうな決意ではなく、
酒の席で、塾生に言っているだけじゃないか?
本人だって、取れると思っていない。
ただの空想では?
第一、小説執筆に取り掛かっているのか?

86 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 12:30:06 ID:80Y19GZm0
>>84
芥川賞ならともかく、直木賞は新人が即取れる賞ではないよ。
仮にハリー・ポッターくらい売れても無理。いわゆる「村の掟」でね。

87 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 13:26:38 ID:s+Bz8cHm0
>>84
実績もない自信など、単なる「身の程知らず」と「舞い上がり」だ。
なにも努力していない人間ほど、そういう張ったり屋が大きく見えるものだよ。
>先生が直木賞を受賞してから
>「オレも獲れると思ってた」なんて便乗してくるなよw
便乗しているのはキミのほうだよ!
いつか、ターザンが有名になった時「俺はターザンの塾生だったんだ!
一緒に上海園で飯食ったんだ! 個別に相談をしてもらったんだ!」
と自慢したいんだろ?


88 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 13:43:12 ID:EIeurDPD0
>>87
俗物の発想だねえ。
山本先生は、直木賞作家である村松友視氏が
「小説を書いてみたら」と勧めたことがあるほどの才能のカタマリ。
“身の程知らず”なんて言葉は当てはまりますかねえw

それから、私は断じて便乗などしていない。
山本先生と一丸となって夢に突き進むのみ。
将来、先生は映画を撮るという夢もお持ちだ。
その際には、一スタッフとして企画から参画したいと願っている。
くり返す。
私は便乗などしない。山本先生と苦楽を共にする覚悟アリ!!

89 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 13:48:58 ID:xl3UDoTuO
まあ、頑張ってくれや。

90 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 13:50:39 ID:0a2hahkM0
才能のカタマリなら、早く書けよ!
村松友視氏が小説執筆を勧めたのは何年前だ?www

91 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 13:57:00 ID:0a2hahkM0
>>88
>山本先生と苦楽を共にする覚悟アリ!!
なら、まず、ターザンの家に住み込んで、洗濯とか炊事といった
雑用をしてあげて、先生が小説なり映画制作といった創作活動に
専念できる環境作りをしてあげたらどうだ?
先生も嘆いていいるだろう? 雑用が多いと。
それに無論、金銭的な援助も必要だ。バイトでもやって
先生の生活費、創作活動費を稼ぎ貢ぐんだ!
こんなスレに張り付いている暇はないぞ!www




92 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 14:14:39 ID:tXWKdaq00
雑用をしてあげてた西野君は今何をしているのだろう。

93 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 16:01:23 ID:osyRmGVn0
社交辞令を見極める目も・・・・無いわなんなもん。
突き進むがいい地獄の底までw

94 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 17:01:02 ID:YdWjerEd0
あるイベントの後の食事会でのこと。
山本先生のテーブルで歓談中、創始者は迫害されるという話になりました。
ドラゴン校長、大仁田などが自ら興した団体から追われたと盛り上がっていたとき、
金髪でアクセサリーじゃらじゃらのガタイのいい若者がこう言ったのです。
「山本さんも週刊プロレスから追い出されましたしね」
 山本先生の顔色が変わりました。
「ボクは部下から追い出されたんじゃないよ。一緒にするな!!」
 その場は凍りつきました。怒鳴られた若者がキレて殴りかかるんじゃないかと。
ところが、彼は「すみません」と謝罪。山本先生がテーブルを移った後で、彼は
「いやー、迫力あってビビッちゃいましたよ」と告白していました。

山本先生のカリスマを示すエピソードのひとつです。
才能ある若者たちが次々と先生を慕う理由が少しはおわかりいただけましたか?

95 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 17:07:23 ID:qW0Msc630
そもそも、山本は週プロの創始者ではないだろ
いろんな意味で間違ってるぞ

96 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 17:58:20 ID:NZKcYvD10
>>94
はぁ?

年甲斐もなく切れやすくまともな人格ではない
追い出されたという事実を把握できないという
さびしい事実を示すエピソードに過ぎないと普通は思うのだが。

97 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 18:00:43 ID:nM6JKLg60
>>94
「創始者じゃない」というツッコミを入れるべき所で
「ボクは部下から追い出されたんじゃないよ。一緒にするな!!」 とキレる。

複雑な心情が窺える微笑ましい場面ですねw

98 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 20:46:37 ID:60gocObi0
>>94
「才能ある若者たち」ってターザン・オンザワとかのことかね?w

99 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 21:06:42 ID:hGBJLmF/0
>>97
ター山の中では「自分>校長・代議士」なんだろうか?

100 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 21:16:04 ID:pYFqwj+n0
>将来、先生は映画を撮るという夢もお持ちだ。
>その際には、一スタッフとして企画から参画したいと願っている。

お前、オンザワだろw

101 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 22:00:57 ID:8Cl24QDY0
>存在は存在である。人間だけが可能性とか限界という概念を持つようになった。
>進化論という理論もそこからきている。本当は何も「進」も「化」もしていないのだ。

ボクは馬鹿なので、どうしてもサルがヒトになったのが「進化」だとしか思えないんですが。
それとも、サルは最初から人間だったのでしょうか。あぁ!先生はピエール・ブールの境地に
達したのですね!三十年遅れて天才はやってきたのですよ!!
((あの映画の猿は人種差別のメタファーなんだけどなぁ……で、進化論とつつましく生きるのと何の関係あんのよ?
 ハッタリなんだろ?))

>ボクは冗談で「加藤君、君のせいで自転車がひっくり返ってしまったよ…」と言った。
>加藤君も何が起こったのかびっくりしていた。
>食事代は加藤君がだしてくれた。いやあ、まいったなあ。

先生は加藤君の金玉をガッチリと握りましたよ!!
((ホントウはしょっぱい当たり屋稼業の成功にしめしめである))


>自己紹介になれろ。なれるんだ。ボクはみんなにそれを言いたい。すべての始まりは自己紹介にある。
>自分を知ってもらう。理解してもらうためだ。

なるほど。それでスピーカーズクラブの、感嘆するばかりの自己紹介文が出来上がるのですね。
((押忍!ガン・ガーンに押忍!!))







102 :お前名無しだろ:2005/12/23(金) 23:12:04 ID:Y0J492mr0
とらえず加藤君は塩だ

103 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 01:13:37 ID:KrwsscZT0
>>94
まず、そんな話は和民の若い店長を、土下座させたと同じレベルに話だろよ?
要するに、「迫力ある親父」が好きなの?君たち信者は?
それは単なるファザーコンプレックスだよ。
迫力があるなら、ヤクザの親分の方がずっとあるよ。
そういう見かけだけの迫力に魅力を感じて、カリスマかと言っている君らはオカシイ。
それに前レスの繰り返しになるが、週刊プロレスの創始者はターザンではない!
むしろ、ドラゴンや大仁田が「ターザンなんかと一緒にするな!」と怒る場面だね。
もう一つ、確かに部下に追い出されたんじゃないけれど、
昨年かな? 週プロ復帰の話が具体化して時に
>週刊プロレス復帰はかつての弟子達から断固拒否、
って>>72に書かれているけれど、どうなの?

104 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 01:30:24 ID:KrwsscZT0
>>94
そういう時には、たとえ無礼な質問を受けても
ユーモアと機知を交えて、軽く受け流す。
それが大人物、カリスマのたる行動じゃないか?
ターザンは、暴力を使わなかったが、ただ怒鳴っただけのことだろ?
それを迫力がある、とかカリスマだとか言っているキミ達は本当に
情けないほど愚かだね。
俺は、ターザンみたいなピンぼけ老人に怒られてもビビらないよ!ww
もし、暴力を振るわれたら警察に訴える。
それだけだよ

105 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 01:49:03 ID:KrwsscZT0
というか94はネタか?
ネタだろうな
いくらなんでも、こんなことで
ターザンを賞賛するなんて考えられないよ。
ムキになって恥ずかしい。

106 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 01:50:29 ID:rs1a5dKf0
しかしまあ直木賞だとか映画製作だとか、ターザン信者は本当に
何も知らない「ゆかいなおともだち」ばかりだねえww

今やこんな連中しか寄ってこないターザン。終わりだよな、もうww

107 :104:2005/12/24(土) 02:53:21 ID:jJXAn1eG0
すまん、94の文章を読み違えていた。
俺は、「ターザンが若者にキレて殴りかかる」と解釈したが
実際は「若者がキレて(ターザンに)殴りかかる」というシーンだったのだな。
読み違えたことは素直に謝る。
だが、結論はそんなに変わらんな。
結局、怒った姿に迫力があった。というだけだろ?
ならヤクザがカリスマ性があるということ。
本当にターザンが大人なら、大人物なら無礼な質問でも怒りを押さえて、
機知に富んだ回答で、その若者を納得させるべきだったね。

108 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 03:16:19 ID:jvUtpl6V0
直木賞って…小説を書き始めたばっかのやつは取れないの知らんのか?信者の諸君は
デビュー作から大体10年ぐらい、その間に細かい賞とか受賞してないと取れないモノなんだが
ターザンの場合、最短ルートで来年に小説を出版するとして70歳近くで直木賞受賞になるんじゃないか?

109 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 03:20:23 ID:rs1a5dKf0
>自分の可能性と限界を知っている人間だけが、かわいげがあることになる。

自分の可能性と限界を一番知らない(ふりをしている)天才先生がなんか言ってますww

>ボクはしょっぱい≠ノついては次のような定義をした。
(1)ひとりでいる時はしょっぱいということは起こらない。
(2)そこに他者が現れたり、集団が形成されるとしょっぱいという事実が起きてくる。

いえいえ先生はひとりでも相当にしょっぱいと思いますよ、見た目も中味も。
そこに豚さんや信者の集団が形成されてはたまりません!

110 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 07:30:20 ID:eAJHLnYd0
>金髪でアクセサリーじゃらじゃらのガタイのいい若者

ふむふむ、風体に似合わずなかなか大人の対応じゃないか。
凍りついた場の空気を読んで0.1秒で最善の方法を選択したのだろう。
それとな…カリスマという言葉はこういう時に使わないんだよ、一般社会ではな。

111 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 09:12:34 ID:FgRflrlM0
>>103
ゼンヘン佐藤が編集長に就任後売り上げが急降下した週プロに対し、
ベーマガ上層部はター山復帰でテコ入れをはかろうとしたが、
かつての弟子が猛反対し消滅、佐藤は責任をとり週べへ左遷。

個人的には、鈴木健が編集長へスライド昇進できず次長のままというのも
責任をとったせいではないかと推測。

112 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 12:10:53 ID:5A5ZkXgd0
天下を掴み損なった男、宍倉

113 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 12:32:39 ID:km3ZzIlp0
>ボクは冗談で「加藤君、君のせいで自転車がひっくり返ってしまったよ…」と言った。
>食事代は加藤君がだしてくれた。

これ、ターザンが「言い掛かり」をつけて、食事代を出させたようにも取れるな。ww
94が書いたようにターザンは迫力のあるカリスマなんでしょう?
加藤君がビビって出したのかも知れん。
そうでなくても、元受講生に飯代を出させるとは情けないよ。
逆に、先生が弟子に奢るのが世の中の常識。

114 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 13:15:40 ID:X3RKgCMz0
おはようございます

>113
先生は無冠のコジキなんだから
仕方ないでしょ。

115 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 13:20:46 ID:eAJHLnYd0
>前のタイヤがバランスを崩し自転車はそこで横倒しになった。

だからね、バランスを崩したのはタイヤじゃなくて先生なんですよ。
なんでもかんでも他のものに責任転嫁する癖なんとかなんないの?
前のタイヤも代えればよかったですね。
しかし自転車で倒れるまでの状況描写、もう手の施しようのないほど下手ですねw

116 :緑茶ハイ濃いめ:2005/12/24(土) 14:05:17 ID:N6GrelJnO
ターザンは包茎ですか?

117 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 14:44:01 ID:6I81/M0V0
>告白には勇気がいる。恥をさらすことになるからだ。
>しかしそれができるのは自分の感性に自信があるからなのだ

この還暦近いおっさんは、酒場で店長に言い掛かりをつけて土下座させたとか、
AVを見て抜いたとか、競馬でスッテンテンになったことを、
なんの躊躇いもなく書いているが、ただ恥を晒しているだけ!
それを「感性がある」なんて言葉で自己正当化とは、とんだ恥さらしだよ!!
IBJもこんな文章を毎日載せるなんて考えた方がいいよ!

118 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 15:33:40 ID:gnQStZXD0

>長野の雪景色はボクには強烈すぎた。耳あてがないとつらい。それぐらい寒かった。
>まるで北欧の国、ノルウェーの街に行った気分になっていた。

先生のことだから、耳あてもピンクなんでしょうね。
想像してみてください。ピンクの帽子に、ピンクの耳あての先生を……失笑。

>文章は自分をカミングアウトすることから始める。それをしなかったら文章は絶対にうまくならない。

私小説を発見したのはボクなのですね。押忍!

>立読み君が2年前、彼女との別れを文章にしてきた。

ヒモ予備軍の立読み君(28歳・スポーツライター志望)が"2年前"にこの講座のことを
予期して当時の彼女との別れを文章にしていたのは感服しました。






119 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 15:43:43 ID:ZY7nV8/F0
>しょっぱい感性しかないものは永久に何もカミングアウト
>できないままただ消えていくだけだ。

ターザンはしょっぱい体験だけをカミングアウトして消えていくだけだ。

このオッサンも自分に「感性」があると思い込んでいるのが痛いなぁ
逆を言えば、「知識」がないことを自覚しているんだろうな。
専門のプロレスの知識はないよ。竹内さんや菊地さんに比べれば。
(映画や絵画についてだって素人レベル)
そこで「週刊プロレス」で感性らしきものを前面に出して、その目新しさで
部数を伸ばしたもんだから錯覚したんだろうね?
哀れなもんだよ。


120 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 16:12:00 ID:+cU8KEytO
>>103

おいおい、山本のベーマガ復帰がなくなったのは、
正式内示が出る前に日記で書いたりファイトで喋って
公にしちゃったからだろ。
編集部の反発というのは山本の都合のいい理由づけ。
会社人事を発表前にバラしちゃったら、そりゃ破談になるわな。

121 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 16:16:57 ID:z+a3Mbbh0
そうだな。正式に公表されたらちょっとやそっとじゃ覆せなくなったのにな。

122 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 17:12:21 ID:Yqw/z+9P0
>>120
テメーの無責任な言動が原因なのに
ベーマガに恨みを抱けるとは便利な精神構造してますなー。

123 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 17:46:11 ID:fTvA1wU10
ター山信者って、朝早くこそこそゴキブリみたいに
意味のないスローガン書きこむ馬鹿しかいないの?

そんなのにかつがれて喜んでるター山、哀れ。。。

124 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 18:19:03 ID:E6rPR/8x0
>>120
俺はその両方が原因だと聞いたが。

125 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 18:41:59 ID:Yqw/z+9P0
>>124
聞いたって誰から?本人及びその周辺の愉快なみなさんからだったら
信憑性はないと思った方がいいですよ。

126 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 19:04:27 ID:y6u/CZmO0
>>125
お、信者復活?
所詮山本は古事記がお似合いw

127 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 19:20:04 ID:H0gpm/cU0
山本の日記読むと、こいつは金に汚い奴だとわかるよ
金の切目が縁の切目。
次々と日記に登場している人物は山本がタカリつくして
金がなくなる度に付き合いを乗換えてる証拠

この惨めな老人のタカリ癖は、なんとかならないものか?

128 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 19:22:20 ID:z+a3Mbbh0
いや、俺が整理してやろう。

>>124がいう両方とは、先に喋っちゃった&編集部の反発、という事だろう。
編集部の反発は、「昔に戻さない、自分達でなんとかしたい」「あの人は御免」どっちとも取れるなw

なんにせよ、どちらにも言い訳が出来るプロレス的展開で良かったんじゃねーか?
どっちの言い分もシンパには罷り通る訳でw

129 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 19:27:50 ID:Yqw/z+9P0
まあ、客観的な見方をすれば週プロが山本を入れたがらないのは正常な判断だと思うが。
現在のゴングでの原稿を見た上で判断すればな。

130 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 19:55:28 ID:VN1ZQiOm0
>昨年の秋、「天皇賞(秋)」「ジャパンカップ」「有馬記念」のG1三つをぶっこ抜いた。
>それで彼は現役を引退できると思っていたからだ。だからあの時は本気だった。
>それが今年もまた走らされることに…。

(中略)

>最後ぐらい本気でいっちょうやってやろうじゃないかと思うからだ。
>それが出た時のロブロイは無敵の強さを発揮する。
>ディープインパクトを破る馬はもうロブロイしかいないというのがボクの考えなのだ!

馬が「最後」なんてわかるわけがないじゃないか。
だいたい「今年の最後」だって、所詮人間が決めた勝手な区切りなのだ。
イイトシしてそんな簡単なこともわからないのかといいたい。

今日の四字熟語≠ヘ山本完敗にする。


131 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 20:49:13 ID:ZlhLoSt+0
今日の日記を見て、ディープ軸で間違いないと確信しました

132 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 21:30:23 ID:dSpUsPBQ0
予想の段階では当たっていた。それをわざと外すように買ってしまった、
とこれまで100回はホザいてきた糖尿ハゲの馬券予想。
ロブロイは2番人気ですから来てもおかしくないですが、藤沢調教師は
イヤな気分でしょうねwww

まあ軍資金稼ぎに来年の駄文講座継続は決定でしょう


133 :お前名無しだろ:2005/12/24(土) 22:27:46 ID:5A5ZkXgd0
ここの書き込みをさっきまで読んでて
アユミの有馬予想でも冷やかすかと思ってイビジェ開いて
やっと今日の日記読んで無かったことに気付いた

このおっさん、どんだけ毎日同じこと買いてんねんw

134 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 00:21:29 ID:jdDsa8jK0
あのう、12月22日の日記で最後の方に
「ワンデー・イズ・パーフェクト」という表現があるが
これは、なにか洋画の題名か洋楽の歌詞にあるのかな?
いや、こういう言い回しは適当ではない様な気がするので。
この言葉を、検索したら(英語でも)該当するページがみつからなかったし。
「完璧な一日を過ごした」なら
I had(spent) a perfect day.
「今日は完璧だ」なら
Today is perfect.
じゃないかな?




135 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 01:32:02 ID:L7fvwWSH0
関係ないですね。
ピンク・パッション、サンデー・マッサージと同じ
糖尿先生が知ってる単語を繋げただけの珍語です。

信者の間では神の言葉になっているようですが(笑)

136 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 05:23:21 ID:bsFhq98n0
おはようございます。
今日も
ワンデーイズパーフェクト
で行きましょう。


137 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 08:44:56 ID:K66YqQbd0
「ワンデーイズパーフェクト」って「ある日は完璧だ」ってことにならんか?

糖尿先生に「ある日」があるのかどうかは不明だが。

138 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 10:54:26 ID:RtmzmJgi0
「これから私はアイドル評論家を名乗ることにする」などと寝言をいいだしそうだ

139 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 11:33:23 ID:P/opZIuP0
>136
おはようございます。

全ての文章に、誤った日本語や横文字
を必ず一語以上入れる、逸機塾wの掟を
律儀に守ってますね。正に塾生の鑑です。

本物の文盲or脳障害者だったらゴメンね。
まじで謝りまつ。

140 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 12:38:59 ID:E1rpOmtp0
It's perfect on today.


141 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 13:00:02 ID:W4V3sI900
>>137
>「ワンデーイズパーフェクト」って「ある日は完璧だ」ってことにならんか?
それ日本語としてもおかしいでしょ?
「ある日、完璧な一日であった」ということなら、
I had a perfectday oneday.
dayが被るということなら、onedayの代わりにonceを入れる。
or
I had perfecttime oneday

ターザンはむしろ、過去のある日oneday(未来の不特定日はsomeday)
が完璧だったというのではなく、「長野で忘年会をやった今日、一日は完璧だった」
と言いたかったんだろう?
なら、この場合、onedayというのは不適当なのさ。

Ihad a perfecttime all day long Today.
と表現したほうが正しい。

俺もターザンが何を言いたいかは分るよ。でも彼に限らず、日本語も不自由なのに
変な外国語を使う奴は本当に、miserableだよ。



142 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 13:46:09 ID:Qxwebk1K0
>>141
先生の英語力に突っ込むだけ時間の無駄。
先生の名言。
「ラスベガスのカジノは日本語が通じないからしょっぱい。」


143 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 15:05:40 ID:nUlwHo2A0
おいおい、アンチって、ホントにわかりやすいなあ。
“未来の直木賞作家”を狙ってることが判明したら
「ハゲ」「糖尿」などの罵りが一切なくなった。
まあ、10万部は売れるという直木賞の威光の前にはひれ伏さざるを得ないわな。

でも、その受賞をきっかけに「映画化」「監督」も視野に入る。
山本先生の門下生が次々と日本のエンターテイメント文化に
参入を果たすだろう。

144 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 15:14:30 ID:cyLeS3CS0
パー山

145 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 15:23:27 ID:vKJPttO5O
>>143

夢を見るのはいっこうに構わないが、
山本には残された人生がわずかなのが現実。
来年還暦を迎える状況でなんの下準備もなしに、
一生をかけても極められない作家、映画監督といった職業で名をあげるには
残念ながら時間がなさすぎる。
週プロを辞めた時にとりかかれば、
まだ脈はあったのかもしれないが。

146 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 15:32:07 ID:Rou3GhDf0
というか、芥川賞と違って直木賞は基本的に
ある程度の年数活躍している中堅小説家に与えられるもので
小説デビューしたばかりの新人に授与されるケースは希。

長く出版界にいながら、そんなことすら知らないところも
さすがターザン先生といわざるを得ないなw

147 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 15:33:21 ID:qFM3HEp+0
>“未来の直木賞作家”を狙ってることが判明したら
>「ハゲ」「糖尿」などの罵りが一切なくなった。

あのお、両者に相関はないと思われるんですけど....。
むしろ吉外信者に地獄に落ちるとか喚かれるのがコワいよーw

>まあ、10万部は売れるという直木賞の威光の前にはひれ伏さざるを得ないわな。

もちろん、小説のしの字も書いた事のないセンセイが取ったら平伏
しますよー。でも、受賞は池田大作先生の「人間革命」の次でしょうね。
あっちは既にもう累計ン千万部の超ベストセラーですがw。

でも直木賞取る前に、大センセイはまず大久保あたりの日本語学校に
通って、「ハナ、ハト、マメ(古いなw)」あたりからお勉強した
方が良いのでわ?w

>でも、その受賞をきっかけに「映画化」「監督」も視野に入る。
>山本先生の門下生が次々と日本のエンターテイメント文化に
>参入を果たすだろう。

えええっ?われわれ日本人は、おかしな日本語オンパレードの書籍や、
メンヘルやニートの監督した映画を鑑賞させられるんですかい?


おいおい、総入れ歯糖尿ピンクハゲの信者って、ホントにわかりやすいなあw

148 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 16:35:51 ID:3qoJ/LiT0
無冠の乞食先生が狙ったゼンノロブロイはやっぱり惨敗でしたww

さあ逸機塾生のみなさん、来年もお布施またお布施ですよ!
立ち食いソバ、饅頭など適当なものを与えると喜んで食べますよ

149 :漫才風にしてみた1:2005/12/25(日) 17:34:20 ID:TJqVl1l20
こんにちは〜、やって参りましたターザン山本!です。皆さん宜しくお願いしますぅ!

>この日、家に帰ってきたのは午後10時半頃だった。
ハイ、突然ですが、夜の10時半に帰って参りました!

>少なくとも今日はクリスマスイヴである。それでボクはこれかよという気持ちになったからだ。
何が「少なくとも」かよう分からんし、何が「これかよ」かもよう分からんけど、キミがボヤキたいことだけはよう分かりますぅ!

>まったく味も素っ気もない部屋。しかもひとりぼっち。石油ストーブにスイッチを入れる。灯油がきれていた。玄関にいって灯油を補給する。
まぁ、キミも基本的に淋しがりやからねえ。

>みんな古すぎる映画だ。だからいいのかも…。
新しがりの癖してキミも古過ぎる人間やからね。せやからアカンのかも…

>少しはしゃぎすぎた。それはいえる。反省するがらじゃないが、年末というのはいやだなあ。
キミ、いっつも「それ」を言えてるよねえ。せやけど「反省するがらじゃない」とか言わんと、反省すべきは素直に反省して貰いたいもんです。イヤ、これはホンマにね…

>こんなことならいっそ早く新しい年が来て欲しい。
アンタこの間一足先に新年を迎えたとか言うとったんとちゃうんかいな?また忘れてるんかいな?

>その方がよっぽどすっきりする。ボクには時間がない。時間はあるのだが、ボク個人の自由な時間がない。
もう何時お迎えが来てもおかしない年やしね…って、そういうことかいな。もう負けてばっかりの競馬とかも程々にしといたらどないやねんな。

>本当は限りなく天才に近い存在なのになあ。
ま〜た言うてるで…この人だけはホンマにかなわんわ!

>今日、ある女性から一枚のクリスマスカードが届いた。
わ!何やねんなイキナリ?また強引に何の脈絡も無く…

>もっと内に溜め込まないと作家になれないのでは? 
ア〜、成る程ね。コレはなかなかエエこと書いてはりますわ。まぁ、どのみちキミが作家になれるとは、ボクは思うてないけどね!


150 :漫才風にしてみた2:2005/12/25(日) 17:37:20 ID:TJqVl1l20
>でも大丈夫。心配してくれてありがとう。ボクには1日しかないからその1日を炎上して生きているだけです。
出た!キミは相変わらず「炎上」が好っきやねえ。でも「1日しかない」とか適当な刹那主義はエエ加減にして貰いたいもんですわ。

>ボクはそこでアイドル評論家として登場することになったのだ。びっくりしたなあ。
え?ボクもびっくりしたわ!へ〜、キミがね〜!アイドルの評論家かいな?

>あさ美さんの方は残念ながら上の名前を忘れてしまったのだ。
ホンマにキミも色々よう忘れる人やねぇ…相手してくれた子にも失礼やで?せやけど安心しなさい!ボクがグーグルで検索して調べましたがな!「小田あさ美」チャン17歳!橋本彩チャンと同じ事務所の可愛い子ですわ。

>ボクが驚いたことはアイドルという職業があることだ。
…ヘ?60年近く生きて来て今まで知らんかったんかいな!?ボクなんかそっちの方が驚きやで!

>この子たちはなぜそのアイドルという職業をめざすのか?
ん〜、人は何故アイドルを目指すか…皆さん何ででしょうねえ?ここは一つこのターザン大先生に教えて貰わんと!

>でもこの年(59歳)になってテレビの番組とはいえ、17歳の女のコといっしょにテレビに出て、おしゃべりできるのは幸せなことだ。
どんな時でもキミは女の人が傍に居りさえすれば幸せやからね〜…って、さっきの答えは教えてくれへんの?放ったらかしかいな?

>これではホントに作家にはなれないよ。
うわ、また放ったらかしですわ…傍で後片付けする方も何かと大変です…ってボクがボヤいてどうすんねんな!それにキミは作家になられへんって言うてるやん!

>彼女たちと控室でいた時、いろんなことに気付かされた。
作家にはなられへんってこと?今頃やっと?

>ボクはあさ美さんの血液型がB型、彩さんがO型というのを一瞬にして見抜いた。
気付いたんって血液型の話かい!?(怒)

>そして彩さんに関西系の匂いがあることもすぐにキャッチすることができた。
さっきの「いろんなこと」って血液型とか関西系とかそんなしょうもないことかいな!?もっと他に何か有るやろ?最近の若い子の考え方とか言うこととか色々と…

151 :漫才風にしてみた3:2005/12/25(日) 17:40:05 ID:TJqVl1l20

>あさ美さんは鼻が高くて目がパッチリ。日本人にはとても見えない。でも埼玉出身。元バスケットボールの選手。
それは気付いたんやなしに見たまんまやがな…それに「日本人にはとても見えない」ってそんなことも別にありません。

>渋谷を歩いている時、スカウトされた。いずれにしてもボクはこの番組はずっと続いて欲しいなァ。そうしたら毎回、高校生のアイドルに会うんだし…。
ハイ、そういうごくごく普通に今時の可愛らしい子です…って、区切る所が変やから読み方次第ではキミが渋谷でスカウトされたみたいやないかいな!
キミの見た目を知ってる人やったら間違ってもそう思う筈もないからええ様なもんの…まぁ、後半はこの人の単なる願望ですけど、番組は続いて貰いたいもんです。最近この人は髪の毛だけやなしに、お金にも女の子にも縁が薄うなってるもんで…

>女性という存在は生きものとして神が作った完璧な一つの作品である。ただただボクはそれを見とれるしかない立場にある。
ハイ、今のキミでは見とれるのが精一杯です!

>見とれよう。それでいいのだ。彼女たちは生きているのではない。存在しているのだ。
何や知らん、段々テンションが上がって来よりましたで!

>そこがボクたち男性とは決定的に違う部分である。
また思い付きだけの男女論ですけど、皆さんチョットだけ辛抱して聞いてあげて下さいね。

152 :漫才風にしてみた4(長々とスマン):2005/12/25(日) 17:41:24 ID:TJqVl1l20
>ボクらは生きてはいるが存在している次元までにはいけないのだ。それが男の限界でもある。
嬉しそうに適当なこと言い散らかしてますけど、兎に角「限界」なんだそうです!

>だから男は野郎はしょっぱいのだ。だったら男はフィクションに賭けるしかないのだ!
男は野郎はしょっぱいです!中でもキミは特にしょっぱいです!て言うか寧ろフィクションであって欲しい位です!

>女は存在しろ! 男はフィクションを生きろ!
さぁ自称「無冠の天才」という名の薄っぺらいフィクションを生きる男が言うてますよ!

>ボクはいつだって女性に見とれていたい!
「ボクはいつだって女性に見とれていたい!」と!

>このあと池袋に行って一つの小さなドラマがあったが、それはあしたの日記に書かせてもらう。今、書く時間がないのだ。
…って、結局アンタ「見とれていたい!」で終いかいな?しかも最後の最後になって、また何や放ったらかしでオチは弱いし…

>というわけで今日の”四字熟語”は少女17歳にする。
もう勝手に何でもして下さい。キミとはやっとれんわ!ほなサイナラ〜

153 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 18:26:23 ID:kMFmSfWf0
>ボクには時間がない。時間はあるのだが、ボク個人の自由な時間がない。
>本当は限りなく天才に近い存在なのになあ。

と言いながら

>テレビは見る気がしない。仕方ない。
>昔の映画のそのミュージックがはいっているCDをかける。
>・・・・・・寝るしかない。何も考えないで寝よう。

結構、暇じゃないの?www
時間がないのを理由にしているけれど、本当は「才能」がないんだよ。
よしんば文才があったとしても、時間を作る才能がない。
結局、自分は天才だ!直木賞も取れるんだ!
とマスターべーションをしながらくたばるんだろうな。このオッサン
その汚れたティッシュを嗅ぎながら、先生は偉大だ!とのたまう信者さんよ
そう思わないか?


154 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 19:21:47 ID:COAnkAuf0
アンチの皆さんは>>149>>152みたいなのが面白いんですか?

155 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 19:26:37 ID:nWruhEzL0
>>154
少なくとも山本よりはマシじゃないか、誤字脱字がないだけでも
山本よりよっぽど工夫してる

156 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 19:40:04 ID:cyLeS3CS0
天才とか言ってる時点でアホだわな

157 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 20:04:40 ID:k4q1KNhM0
>154
俺はアンチでもないが,面白いと思うよ.
ター山の日記も別の意味で面白いけどな

158 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 20:13:44 ID:MbdweCYl0
>その中はフェリーニの「8 1/2」があった。若き日のジョーン・フォンダの写真もあった。

ジョーン・フォンダがありましたか。クリントン・イーストウッドと共演した
伝説の女優さんですよねwww

しかし豚枕、一年に一度くらい誤植のない日記をアップできないのかねえ。


159 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 20:24:29 ID:RrGfylHW0
信者は禿げが(直木賞は現実的に不可能無理だから
適当な)自費出版の内輪の賞でも獲ってから、書き込むようにしろよ
リアルタイムの批評に、「そのうち」とか「いつか」とか
くだらない妄想を根拠に反駁されても、
憐れみ以外の何も感じないし、相手のしようがない

来年、直木賞を獲るなんて妄言は、禿げと同レベルの発言で
(少なくとも2〜3年前からコンスタントに作品を公刊し
それなりの売り上げや評価を得てないと、ノミネートされることすら無理)
昔のプロレス村のことしか分かってないんだろうなあ、と情けない

>>143
無知から、世間的な肩書や名声に萎縮してしまうのは禿げクオリティw
で、得手勝手に逆上して、思いつきの定義と「宣言」でその場から逃げ出す
もっと、いろんなことを学びなさいよ

160 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 20:29:53 ID:2vR4pSU5O
ジョーンフォンダw
クリントンイーストウッドw
つぎはマッドデイモンあたりでしょうかww

161 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 20:38:08 ID:VuxH08u90
>>159
必死に「禿げ」「禿げ」連呼して、
なんかカワイイよw
アンタにはテレ朝のプロレス討論会における
鈴木みのるの発言を捧げておくよ。

「一年、二年練習して総合に出て勝つのは“普通の人”じゃん。
プロレスラーってのは、いま出て勝てるっていうか。
そういうスーパーマンみたいなのを期待するんじゃないの」

山本先生は“無冠の天才”であることをお忘れじゃないですかw

162 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 21:13:05 ID:ntfw1qjd0
>>161
じゃあ今書いてすぐ直木賞もらえばいいじゃん。

言っておくけどター山糖尿大先生は、
「自分はノーベル文学賞をもらうべき世界的詩人」と自称されていたんだぞ。
「無冠の天才」とか「直木賞」なんてスケールが小さすぎだろ。

163 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 21:25:47 ID:t4dUoFY80
「無冠の天才」と「言うだけ番長」の違いを教えてくらさいw

164 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 22:16:00 ID:qGsZDW070
>本当は限りなく天才に近い存在なのになあ。

無冠ではあるが天才と名乗っていたのに、限りなく天才に近いということは、
自ら凡人宣言でしょうか。

>ターザンさんは若いプロレスファンたちに時間を割きすぎです。

若いプロレスファンに時間を割いているから小説を書けないともとれるんだが……さっさと書きなさいって。
誰も本当に文学賞なんて取れると思ってやしない(立石市民文化センター賞なら圏内かもしれんがw)から。

>ボクが驚いたことはアイドルという職業があることだ。

たわけがwテレビに出てくる年ごろの子はみんな事務所から月給貰ってやってんだよ、お前が若造の頃から。

>これではホントに作家にはなれないよ。

気の弱さが窺える。作家なんて名刺作ればその日から名乗れるんだよ。一冊も本を出してない作家などいくらでもいる。
要は覚悟の問題なのにね。自分の才能を否定されるのが怖いだけなのだよ。

>ボクはあさ美さんの血液型がB型、彩さんがO型というのを一瞬にして見抜いた。

確率四分の一を2回連続で引き当てたのに競馬では外れまくりですね。

165 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 22:51:32 ID:2aWyWA8P0
なんか、今日の日記は「作家になれない理由」の
オンパレードですなwww

166 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 22:55:23 ID:2aWyWA8P0
理由というより「言い訳」ね

167 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 22:59:33 ID:6SHKKVWF0
多くの処女作は夜中に台所のテーブルで書かれる

168 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 23:00:07 ID:+V+5tkRL0
「ある女性」というのがやけに抽象的だなぁ。
本当はクリスマスカードなんか届いてなくて、
書いてあったとする内容はターザンから山崎さん
への言い訳なんじゃね?

169 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 23:03:05 ID:mbXjKwrJ0
素人が映画を知識なしに語っても別に罪はないけど
一応、映画批評みたいな文章(実際は思いつきの感想レベルだけどさ)書いて金もらってる人間が
超有名俳優の名前を間違ってちゃマズいだろw

「音楽評論家」を名乗る人間が
偉そうな音楽批評の文章でビートルズを「ずうとるび」と勘違いしたり
エアロスミスをアロエスミスって書いてるようじゃまったく信用されないし説得力も皆無だわなw

170 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 23:30:22 ID:2aWyWA8P0
プロレス・格闘技評論家が
「武蔵(むさし)」と「武藤(むとう)」を
混合する時点でお終い!

171 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 23:34:42 ID:/BpsRb7Q0
こんばんわ

無冠の天才
人間の善行とは
活動と英知である

172 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 23:39:34 ID:v3Meg90G0
こんばんわ

一揆塾の大勝利
アンチ滅亡し遁走せり

173 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 23:53:40 ID:2aWyWA8P0
本当のアンチ山本は
>>171
>>172
だなwwww
乙!

174 :お前名無しだろ:2005/12/25(日) 23:57:18 ID:XMEv26Ob0
だから〜「こんばんは」なの、日本語では(笑

信者って全員、同情をもらおうとわざと馬鹿のふりをして
いるんでしょ。気をつけないと本当に馬鹿だと思われちゃいますよ




175 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 00:37:04 ID:2++EXzn30
>>163

言うだけ番長(他称)はそれでもいくらかの迫力あり。

無冠の天才(自称)はただの乞食。どこかで拾ったようなピンクの帽子をかぶっている。

176 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 03:37:22 ID:dkXA8sya0
ホント、批判してる人の方がしっかりした文章でレスしてるよなw

177 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:00:41 ID:e51Kvcxm0
>>176
おはようございます

そんなにマジで書かな
いで下さい。
真剣に取組むような所
じゃないのでは・・・

178 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:13:40 ID:Zs/KLuwz0
>確率四分の一を2回連続
>で引き当てたのに競馬で
>は外れまくりですね。

「のに」の使い方間違って
ますね。
実践文章講座に来た方がい
いかも。

179 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:23:30 ID:R9GVFIep0
>>174
アンチの方って、ある意味真剣なん
ですね。ここでの姿勢が真っすぐで
すよね。ここより、実生活でその姿
勢がほしいですね。


180 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:27:30 ID:0VerPyBQ0
またオツムに問題を抱える信者がボウフラみたいに湧いてきました。
がんばって糖尿先生の評判を落としてくださいね!ww



181 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:29:01 ID:dkXA8sya0
>>177
真剣だろうが真剣じゃなかろうが、その人の語彙やら文章表現力は変わらんよ。
言い訳がましいね。言い訳も下手だけど・・・

マジレススマソ。

182 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:30:28 ID:dkXA8sya0
信者のレスはPCからなのに10分程タイムラグがある。
これはなぜかというと・・・いや、言わないでおこう。

183 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:31:56 ID:W8xkcMWc0
>>169
あまりにも常識的内容を長々と
書かないうにように。
そんな暇あったら勉強するよう
に。

184 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 06:36:10 ID:0VerPyBQ0
>>183

糖尿先生の勘違い表記と、ミスにも気づかずそれをそのまま入力する
豚枕さんの無能ぶりについてはどう思われますか?ww

185 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 08:00:38 ID:2/EExaSv0
おはようございます。

実践文章は、師匠がいて
初めて成し得る。
師弟のの勝利燦然。

186 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 08:12:05 ID:nLsPdq8f0
おはようございます

一揆塾は大勝利大前進
まさに先生の栄光燦たる年!


187 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 08:13:39 ID:QdfW8asZ0
お前は草加か??


188 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 08:15:26 ID:nLsPdq8f0
おはようございます

悪意のデマ、陥れの嘘八百が
蔓延するスレは滅びる。
正義のスレへ!!


189 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 09:14:47 ID:iHNjxBT50
>>188
このスレには醜いアンチがニ、三人いるようです。

直木賞受賞と映画監督は、表現者としてひとつの到達点。
うらやむのはわかる。
だが、その栄誉を獲得した者をおとしめても、
あなた達の価値は上がらない。

どうせなら、山本先生と一緒に駆け上がろうよ。
はるかなる高みへ!!!

190 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 09:43:39 ID:dyumbJ9w0
>>189
>うらやむのはわかる

取ってから言えよw。
現状の禿を誰もうらやんだりしないんだよ。
老人にもなって空手形連発。
20代の若者ならともかく、みっともないぞ。

191 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 09:51:30 ID:jH0csMeJ0
しかし信者は底抜けのバカだねえ(笑)
キミひとりのためにターザンがますます笑いモノにされるのに。

がんばってね!

192 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 10:31:27 ID:lU3hGoR/0
昔うちの近所にも、大臣になるとかノーベル賞獲るとか
放言してたバカが居たなあ。ヤンキー高校中退してその
後知らんけど。

バカな信者を大勢抱えてターザン先生も往生しとるのうw

193 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 11:22:26 ID:MKD0YUvo0
>>178
>「のに」の使い方間違って
>ますね。

馬鹿なボクにも分かるように、どこが間違っているのか教えてくださいよ。
きちんと例文もつけてね。指摘するくらいだから出来ますよねぇ?

194 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 13:40:35 ID:2pBEAGvN0
>※本日のターザンカフェ≠フメニューは「天才日記」です
>(ただいま執筆中です。予定更新時間13時半頃)。

またまた意味のない更新予告を連発して、仕事しているふりの豚枕。
でアップした日記はまた誤植だらけ、とww
ほんと、わかりやすいバカだよ




195 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 13:57:47 ID:h31OgDxY0
>面白いことには彼は勝手に自分のことをターザン・オンザワ
>と名乗っていることである。それはまあ認めよう。許す!

アンタこそ、勝手にターザン≠名乗っているんだろ!?ww


196 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 14:14:27 ID:h31OgDxY0
>>178

>>確率四分の一を2回連続
>>で引き当てた[のに]競馬で
>>は外れまくりですね。

>「のに」の使い方間違ってますね

いや、この「のに」は間違った用法ではないね。
「文章実践講座」の受講生は真性の馬鹿か?
これでは、あの歌枕さえ、出来が悪いと陰口を叩くのも理解できる。



197 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 14:26:48 ID:93dyFPzT0
新日からの飲食等の接待とお車代でベッタリだったけれど、新日落ち目で距離を置くターザン。


198 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 17:22:52 ID:fp4kV0VM0
直木賞直木賞っていうから、小説で書きたい面白い題材でもあるのかと思ったら
ただ「直木賞」っていう権威が欲しいだけかよw
プロレス村を一歩出たら才能の貧弱さがバレてしまい、権威が欲しいのはわかるけどさ
昔からよく「ボクは反権威、反体制だ!」みたいなことを叫んでいたのに
それも単に権威コンプレックスの裏返しに過ぎなかったことの証明だなw

199 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 17:34:00 ID:SN62/2t10
>もう一つこの忘年会を仕切ったプロデューサーの歌枕の力も大きい。
>ひとりの人間のプロデュース力、デザイン力によって会の盛り上がりは大きく作用される。

先生!お気づきではないのでしょうが、豚さん、毎日の日記でもとんでもないデザイン力を
発揮してますよ!
知り合いの編集部はイビジェ見て原稿の依頼を控えたと言ってましたw


200 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 17:39:05 ID:jLdyV7g+0
>>198
はあ?
山本先生が文学界に殴り込みをかける以上、
「一番」をめざす。
「権威がほしい」なんで下種な感情ではなく、「頂点をとる」のみ!

2004年4月19日の「往生際日記」を見てみな。
>ボクはA氏に「もうプロレスのことは書かなくてもいい」と言われ、
>奥さんまで「わたしと今、約束して。1年待つから
>今日から1年後に必ず山本さんは小説か何か書いて!」と。
(中略)
>ターザン高松が電話にかわった。
>そしていきなりボクに「直木賞を取れ、取るんだ。
>それでオレに儲けさせろ!」と叫んだ。

どーよ?
昨日、今日言い出した話じゃねーんだ。
皆が期待してんだよ。覚悟しとけ、アンチども!!

201 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 17:49:53 ID:MEMFepPr0
>>200
これは笑うところですね?
>2004年4月19日の「往生際日記」
>ボクはA氏に「もうプロレスのことは書かなくてもいい」と言われ、
>奥さんまで「わたしと今、約束して。1年待つから
>今日から1年後に必ず山本さんは小説か何か書いて!」と。

2005年4月19日時点で、なにも書いていない。

>「オレに儲けさせろ!」
と叫んだターザン高松は新紀元社から去った。

燃料をありがとう。


202 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 18:15:09 ID:T0rmBjuW0
>>200
○別に直木賞は文学界の頂点ではない。
○そもそも本人は「ノーベル文学賞」と言っていた。

だからさっさとノーベル文学賞とりなさいよ。

203 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 18:54:02 ID:iOkFEh8jO
>>200

だから取るんだ取るんだという意思表示はもういいから早く取ってくれって。
祝福する用意はバッチリしてあるんだからさ。

204 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 19:25:29 ID:buuww3nR0
ここで信者らしき書き込みを続けてる人は、単なる構って君じゃないの?
みんながレスいっぱい付けてくれるし。
本当はターザンのことなんかどうでもいいと思う。

205 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 19:55:20 ID:Rg6HNM0a0
ガチ告発!!

>85 :お前名無しだろ :2005/12/26(月) 12:07:33 ID:7saaMy/oO
前にターザンに仕事の依頼をする時
「ボクはVIP扱いのレベルによって仕事の内容が違ってくるんだよ!」
とあからさまにタカリにきたんで、まあ食わせてやったんだが、
最初にこっちから名刺を渡しても無言のまま片手で受け取り
見もせぬままポケットに入れた失礼なヤツも
当たり前のような顔してついてきやがった。
ターザンからもなんの説明もなかったんで
オレはターザンにコイツが誰なのか聞いたら
一言だけ「弟子」といってすでに食うことに夢中。
その時、ヤツは無言でオレのことをにらみ続けた。
>87 :お前名無しだろ :2005/12/26(月) 12:29:21 ID:7saaMy/oO
「よけいなこと聞くんじゃねえ。黙ってオレに飯をくわせてりゃいいんだよ!」
と言わんばかりにヤツはオレをにらみ続けた。
結局二人でさんざん食いまくった挙げ句に
帰りぎわ仕事を受けるか聞いたら「考えておくわ」
さらにこの弟子は「これでタクシー代が出れば完璧なVIP扱いになるんですけどねー」
などと言ってたが、この時点でオレは、
コイツら最初からたかるだけのつもりだったんだなと思い無視した。
>88 :お前名無しだろ :2005/12/26(月) 12:37:45 ID:7saaMy/oO
後日、経費の精算をする時、この時の席料があまりに額が大きいんで上司に怒鳴られた。
オレは事情を説明したが「なんでターザン以外の人間に飯を食わせる必要があるんだ!」と言われ、
結局半分は自腹を切らされた。その上、なしのつぶてだったから数日後に連絡すると
「ああ、君んとこの仕事はやらないよ。歌枕が受けない方がいいっていうから」と。
オレはそんな糞野郎に飯を食わせるために自腹を切ったのかと思うと情けなくなった。
この屈辱だけは生涯忘れない。


206 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 20:04:08 ID:eRdLiG0Q0
これがガセだろうと真実だろうと、
日頃の言動から山本・歌枕が
どんなに否定しようと説得力ゼロ。

人間の評価は普段の言動によって決められる。

207 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 20:12:58 ID:I3S47z7r0
■キングスロード旗揚げ
2006年1月15日(日)東京・後楽園ホール 開場11時30分 開始12時30分
出場選手 ターザン後藤、池田大輔、相島勇人、橋本友彦、ブルー・ジャスティス ほ



208 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 20:35:12 ID:MjjvZJoj0
小説ねえ。。。www

さすがにどんなに間抜けな信者クンでも、毎日ガッタガタの日記見れば
先生の今の筆力がわかるだろうに。

あ、わからないから信者なのか。お幸せにww


209 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 21:26:23 ID:y9p8uouh0
>>205
ちょっと、あまりにもひどいので、
いつもの煽るノリではなく、マジレスさせてもらいます。
「日頃の言動から…」否定しても説得力ゼロ、と言ってる人もいますが、
山本先生とうたさんは、ここまで傍若無人な真似はしませんよ。
いや、傍若無人の“質”が違うと言いますかw
本物のターザン師弟なら、気に入らない対応には
その場で不満や文句を並べ立てますね、きっと。
接待の場とか関係ないですから。

たぶん、書き込みした人は、二人と会ったことがなくて
ネットや雑誌などの言動からイメージを作ったんじゃないでしょうか。

210 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 21:44:19 ID:q/KJ7VB70
>>199

93 :お前名無しだろ :2005/12/26(月) 20:46:33 ID:YgErbhPP0
>もう一つこの忘年会を仕切ったプロデューサーの歌枕の力も大きい。
>ひとりの人間のプロデュース力、デザイン力によって会の盛り上がりは大きく作用される。

少なくとも、「天才日記(苦笑)」からでは具体的に、歌枕が忘年会でどんな企画を立て
どんな演出を施し、どのように仕切ったか不明なんだが、、、
それ以前に、顔見知り同士の50人程度の忘年会の幹事をやっただけでしょ?
各人の予定を調整して、日程を決め、お店を手配して、式次第を考え(誰に挨拶してもらい
乾杯は誰、席順を考え、途中でゲームやくじ引きを入れ、締めは誰)
こんなことは、普通の会社で入社2、3年目の社員がみんなやらされていることだがな?
いや、その前に大学の体育会や文化部でも大所帯のところだったら、やらされている。
当然、会の中の上下関係とか、派閥みたいなものを頭に入れてスムーズにみんなが楽しめる
ように進行しなければならない。こんなことは20代前半で経験すること。

ターザンは、歌枕をずいぶん持ち上げているね。なんとか売り出そうとする親心かも知れんが
読者としては「痛い!」という印象しかないね。
それとも、35歳の歌枕にしては、良くできた!と誉めてあげるところですか?www



211 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 22:08:25 ID:ZzsfKD730
>>209
いつもの君って「あのね〜」の人?それとも朝8時頃に書き込む人?w
たかだかビールが冷えてない位で公衆の面前で店員を罵り土下座させ、
それを嬉しそうに日記に綴ってネットで公開したのは誰でしたっけね?
そんな馬鹿の尻馬に乗っかってはしゃいでた豚は一体誰でしたっけね?
『「日頃の言動から…」否定しても説得力ゼロ』な傍若無人振りだろ?

212 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 22:20:43 ID:L/064sJU0
俺も、>>209が普段どんなことを書いてるか知りたい。
よかったらレス番教えてください。

213 :お前名無しだろ:2005/12/26(月) 23:16:38 ID:Awh2tJcf0
ターザンが小説を書くとして、テーマはどうするんだ?
俺には何も浮かばないよ、今までの仕事の延長では。
それくらい彼の仕事はエンプティだったってことなんだけど。


214 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 00:21:35 ID:LOwkOlSi0
>>209

俺もこれはネタだと思うが、実際打ち合わせに同席していた歌枕は
使えないな〜と思ったよ。

アイディアひとつ出すこともなく妙な顔でニヤニヤ。そのくせター山と
一緒にタダ飯食いたいって空気が流れてきて。アホくさいんで珈琲だけ
飲ませて仕事の依頼も流したよ。

あんなん連れて歩いてたら来る仕事も減っちゃうんじゃないの?

215 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 00:30:22 ID:o67O+d140
>>213
大部数を売り上げた雑誌の名物編集長として名を馳せた男がトラブルからその地位を追われる。
かつての名声と人脈によって業界周辺で食いつないでは来れたものの彼は満足出来なかった。
「このままではいけない」「俺の才能はこんなものじゃない筈だ」「小説で賞を穫るぞ!」
しかし男はギャンブルと暴飲暴食に溺れ、やっつけ仕事を繰り返すことに全精力を注ぎ、
やがて初老の域に達した頃には年齢と不摂生の為に性的不能へと陥ってしまっていた。

そんな時に現れた一人の若く美しい女性に一目で恋着してしまった男だったが、
「これはプラトニック・ラヴなんですよぉ!」と自分勝手な世迷い言を喚きながら
派手なストーカー行為を繰り返した為に警察に通報され逮捕されてしまうのであった。
裁判でも都合の良い独創的な理論を振り翳すが、通用する筈も無く有罪の判決を下される。
辛うじて執行猶予で収監を免れた彼の復讐の念は彼女を含めた社会全体へと向けられて行く…

216 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 00:46:43 ID:QwSp+wlt0
老人・不能者の性にテーマを絞ればなんとかなるのかも。
とはいえ当の本人が何を書こうかまったく考えてもいないだろうし。
おそらく本人さんにとっての小説って日記のことなんだろう。
そのうち誰かに小説のことをせっつかれて逃げ場が無くなったら
「小説日記」に改題するだろう。個人的な希望としては「発狂日記」をお願いしたいのだが。

217 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 01:05:19 ID:QwSp+wlt0
>>214はゆかいな仲間たちのところで駄目出しされてるなw
ニヤニヤ顔は、駄目出しのネタを考えてるのかと。

218 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 01:19:19 ID:X9q9nUnuO
>195
ターザン山本は勝手に名乗っているのではなく、ある人が
名付けた。
よく調べてから書いてね。

219 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 01:45:40 ID:1IaqY7ua0
そのうち紀行文を書くとか言い出すと見ているのだがどうだろう>タ

220 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 01:58:31 ID:o67O+d140
>>219
行く先々でVIP待遇を求めるだけで結局は愚痴と不平不満で埋め尽くされる紀行文など成立しませんし、読みたがる読者だって存在しませんよw

221 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 02:00:57 ID:OEFt6Swt0
ターザンカフェの「天才日記」をみても、ゴングのコラムを読んでも、
小説家の片鱗が微塵も感じられない件について。


222 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 02:37:37 ID:rLK6pWIv0
映画や文学の世界を見ればわかるように
そもそも批評と創作の才能は別物なんだけど
ターザンはプロレス村という過疎村に長く住んでいたため
勘違いしても誰も突っ込んでくれず
映画や出版界を批判しているうちに「俺のほうが才能がある」という妄想に取り憑かれてしまったのだろう

223 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 03:13:35 ID:yJNiBNqc0
>>218
では、山本隆司が、ある人から「ターザン」と付けられた時に
その命名者なり、山本は「ターザン」の原作者か著作権者に
「ターザン」の使用許可をもらったのか?
もし、「ターザン」の名前の使用権があって、
勝手に使っているとしたら、これは問題。
つぎに、その使用権がない、あるいは消滅しているとしよう。
そうなると、誰が使っても良いことになる。
ターザン・タイラーもターザン後藤でも、ターザン・オンザワも。
つまり、「ターザン・オンザワ」が「ターザン」を名乗ることに
山本隆司が許すとか、許さないとか口にすることが間違っているんだよ!


224 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 04:09:35 ID:Paqjcdq8O
K-1に永ちゃん出るのに触れ無いのは何故?
打倒矢沢なんて書いてたのはどこのどいつだ。


225 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 05:16:42 ID:LT17zqtz0
ター山が小説家? 100%無理。筆力がないから。
といって映画や音楽批評も駄目。知識がないから。
格闘技評論も無理。見る目がないから。

結局プロレス周辺の便利屋で朽ちるしかないよね。



226 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 05:45:33 ID:QwSp+wlt0
>>224
それ120パーセント忘れてるよ

227 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 07:19:02 ID:X9q9nUnuO
>223

ターザン山本は動物のターザンのイメージで名付けられたもので
映画のターザンとは関係ないんでないの?
で、ターザンオンザワって人は、明らかにターザン山本を意識
してつけたと思われる部分が。
よってターザン山本が、愛情を持って「勝手に名乗っている」
と、言葉遊びをしてもなんら不思議はないかのだ。
おもしろいのは、>223が勝手に、ターザン山本のネーミングの
由来が映画「ターザン」から来ていると思っていることである。


228 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 07:55:07 ID:v3wch3To0
大晦日恒例となった「PRIDE男祭り」。
今回のポスターは「スラムダンク」等で有名な漫画家・井上雄彦先生が
五味隆典をモデルにして描いた渾身の作!

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2005/05-446.html


229 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 08:13:08 ID:TC94cNsP0
で、>>209は、毎朝「あのね〜」と誤字連発の文章を書いてる人なの?

230 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 09:36:55 ID:ZweyGFZ40
>227
これはこれは。かな〜り珍なる天然モノが網にかかってますよ

231 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 09:49:47 ID:LT17zqtz0

確かに。珍味ですね。
講座の生徒さんでしょうかw

232 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 10:10:47 ID:0O8/ta7H0
>>209
他人行儀な書き方すんなや〜、豚〜w



233 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 10:45:15 ID:5fstv6z10
>>230>>231
どうしてですか?
私はただの通りすがりですが、
>>227さんの意見に同意します。

「ターザン・オンザワ」を許す許さないというのは
弟子が“師匠の名”を勝手に名乗ったことに対する
承認なんでしょう。
お笑いコンビのキングコングの弟子が「キングコング○○」と
勝手に名乗ったらどうですか?
それは映画の「キングコング」から命名したと思うんですか?

通りすがりの人間にここまで言わせないでください。。。



234 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 10:59:21 ID:clSlliD80
珍獣キタ------(゚∀゚)------!!

235 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 11:08:23 ID:UkA+p1t00
珍獣キタキタ------(゚∀゚)------!!

236 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 11:26:59 ID:K0zdBYrM0
>ターザン山本は動物のターザンのイメージで名付けられたもので
映画のターザンとは関係ないんでないの?

動物のターザン?

237 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 12:24:58 ID:zInUCFY+0
馬鹿らしくて相手にしたくないが
ターザン山本が、映画のジャングルで育った、
人間の「ターザン」から取ったのは、以前、週刊プロレスに
書かれていたよ。
動物のターザンって何かな?
ネットで検索してもヒットしないし
俺の英和辞典や広辞苑にも載っていないので
少なくとも、それを説明しているURLを示してよ。
227とか、それに同意しているという奴が、
本当にターザンの塾生だったらお笑いだねwww

238 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 12:27:17 ID:iGgq++W10

ウ、フ、フ、フ、フである。

239 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 12:38:06 ID:+dcr3Jm70
受講生が釣れたか

240 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 12:39:10 ID:s7cFVc+80
動物で「ターザン」なんていうのあったっけ?
あったら提示してくれや>>227

どうして山本擁護するヤツっておつむのレベルがこうも低いのだろうか。

241 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 12:43:03 ID:B78r4laW0
オラウータンのことかな?
外見が似てるもんね。

でもターザンとは全然違う名前の動物だもんなあ…

242 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 12:52:23 ID:s7cFVc+80
チーターと混同したのかもね。

243 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 14:45:55 ID:SpBpabqc0
動物のターザンの説明マダー?(AA略

244 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 16:15:38 ID:eGweN2Js0
>>233
すまねえ。。。

通りすがりの人にまで、たしなめられるなんてな。
恥ずかしいよ。
このスレに何度か書き込んだことがある者として謝罪するわ。

アンチの奴ら、ホントに骨がない。
「未来の直木賞作家」ってだけでビビりだした。
まだ受賞してないんだから、浮き足立つなっつーのw

245 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 16:23:12 ID:gWwAUvT40
つり が へただな

おはぎ うま

246 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 16:50:06 ID:JX1JUhxvO
珍獣が騒々しいのは年末だからかいつものことか。

247 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 17:34:11 ID:o67O+d140
「人生に掘り出し物はなし」
「人生にないものねだりをするな」

恐らく先生も自戒の念を込めて仰っていられるのでしょうね?w

248 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 17:34:31 ID:NGJ7SdvL0
○月○日
イビジェカフェの契約更新のため担当に会う。
すると驚いたことに、もう契約は打ち切りだというのだ。
いいさ、去る物は追わず、来る物は拒まずだ。
これでついに契約していた仕事がゼロになった。
これでボクは世間から隔絶した天才、真の根無し草となったのだ!

契機づけに帰りに与作へいって豚汁とかつおを食べる。
U枕のおごりだ、みんな食え!

×月○日
突然姿を消していた元弟子のU枕が身なりのいい男性とやってきたのだ。
名刺を見てビックリ。弁護士だという。とてもそんな風には見えないなあ。
なんでも歌枕はボクに出した競馬資金や食事代をきちんと手帳につけていて、
それは借金だから帰せという。むちゃくちゃな話なのだ。
借りた覚えは無いし収入がないと答えると、弁護士が書類を出してきた。
返せないなら担保としてター山ギャルドの権利をすべて譲渡しろということらしい。

いいさ、あんな会社。どうせ今では金の出入りなんかないんだ。
そう思って契約書に班を押す。北枕と弁護士はそのまま逃げるように帰った。
彼らが消えたドアに湯飲みを投げつけた。
金の切れ目が縁の切れ目なのだ!

249 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 18:29:51 ID:rUdQ3kJd0
次回二人祭りっていつっていってましたっけ?

250 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 19:33:04 ID:/JW3Ti3Q0
>>227は、恥ずかしくて出てこれないのか?

251 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 20:18:23 ID:wRFUiOFu0
せめて、山本スーザン久美子に由来するくらいのこと書けないのか。
ネタにしてもよ。

252 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 23:03:01 ID:QwSp+wlt0
>>248
>なんでも歌枕はボクに出した競馬資金や食事代をきちんと手帳につけていて、
>それは借金だから帰せという。むちゃくちゃな話なのだ。

ここんとこ、歌枕を山崎夫妻に替えたほうがより効果的かと。
歌枕からの借用は数は多いだろうけど一回壱萬にも満たないはした金ばっかりだし。
山崎さんが出した金、ター山のために手続きしてあげた司法書士としての正規の料金など計上すると
かなりの金額になってる。

253 :お前名無しだろ:2005/12/27(火) 23:38:54 ID:OZ0FR7iH0
文学でもなんでも一回賞に応募してみたらいいんじゃねーの
普通に下読みの段階で落とされると思うけど
日記の文章読んだ限りじゃね

254 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 00:03:19 ID:UzPQQr7h0
「賞を狙う」と言っただけで、まるで本当に受賞したかのようにはしゃぎ回れる
信者たちの精神構造は、ある意味うらやましい。

255 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 00:14:39 ID:P/IqDOgU0
>248
惜しい! 歌が弁護士と現れる場面で
「ピンポ〜ン」が抜けてる

256 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 01:08:48 ID:duEfcSv60
で、「ターザン」という動物はいたの?



257 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 01:12:58 ID:ba9Is5FA0
>>256
朝8時頃に、信者さんが答えてくれますよ。

258 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 01:15:59 ID:Odr9Uvj40
プロレス界でターザンといえば「後藤」じゃなくて「山本」だもんな
ターザン後藤はこの件についてどう思っているんだろう?

259 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 06:27:58 ID:5pCnXMWP0
ターザン・テイラー


260 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 08:00:48 ID:w/VbQVn2O
もともとは、人間じたいが動物なのだ。
だから、ターザンという動物が存在するという表現は
ある意味では正解であり、こちらは変化球を投げたつもりなのだ。
変化球への対応にみんなが困っているのを見て僕は
万歳!と叫んだ。

261 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 08:04:55 ID:BEAMSb2J0
>>260
>>227では、映画のターザンとは関係ないと言ってる。
0点。

262 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 08:19:52 ID:w/VbQVn2O
今回の件の類似例


北斗晶の「あきら」は、前田明(あきら)から取った。


ターザン山本に憧れて、ターザン山本のターザンを付けて
ターザンオンザワが生まれた。
ターザン山本が日記で「許す」と書いても目くじら立てる
必要はない。


仮にターザンオンザワが、動物のターザンから名前を取った
と言ってて、それでもターザン山本が、許す許さないなどと
言っているなら、それについて異論があるのはわかる。



263 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 08:24:18 ID:HTt4/vSO0
>>227の「動物のターザン」(映画の主人公とは関係無し)の説明は?

264 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 08:48:59 ID:bQL0ME0D0
ターザンシンパをそんなに追いつめることもなかろう
見ててかわいそうだよ
ター山と愉快な仲間たちを生暖かく見守るのがこのスレの
趣旨だったのでは?
(その方がいろいろネタを提供してくれて楽しいわけだし)


265 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 08:52:16 ID:SxSw5mgI0
信者の挨拶マダー

266 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 09:18:32 ID:uPqtpfoy0
北枕w

267 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 10:37:16 ID:MP1waAIp0
オレも直木賞狙うぞ。
信者ども尊敬しろ!

268 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 11:48:32 ID:niT5oKkQ0
今日の日記ワロス
チロルチョコなんて昔からあるじゃねえか。
「ヒット商品になるかも」・・ってアホかコイツは。

269 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 12:00:20 ID:O8KIe/Be0
>>268
しかも来年で還暦を迎える以上は年男でもあるという至極当然の事実に
今更の様に驚いてみせるターザンには読んでいる方も驚かされました。
信者は先生の才能のみならず認知症の進行を疑った方が良いのでは?w

270 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 12:10:33 ID:jcYTQgiS0
>>268
これを書く老体とちぇっくしないニートがかなり不安です。
そのうち「うまい捧」とかを誉める文章もでるでしょう。

271 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 13:32:42 ID:0+M1By5s0
>>268
世間とシンクロするだけが能じゃない。
山本先生には山本先生の「認識する世界」がある。
菓子に詳しい必要はない。
かくいう私は、先週バイトの子と話をしていて
「アンガールズってC.C.ガールズみたいなセクシーユニット?」と
尋ねて大笑いされました。

それでも、たくましく生きてるぞ、43歳!

272 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 14:01:05 ID:3WD/EISW0
>気が抜けたような感じで朝をすごした。
>それはたぶん今年もあと5日で終わってしまうからだと思う。

あれ? 先生2ヶ月前に「11月1日を前倒しで1月元旦にする!」って
宣言していなかった?
それとも、先生の平成18年は、もう終るのか?ww

273 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 16:48:44 ID:8/YN0u8E0
確かに世間の流行にシンクロする必要なんざないが
だったらヒットするとかどうかなんて書くべきじゃない
世間に疎いなら大衆の好み(=ヒット商品)について書くことはおこがましい

274 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 17:14:48 ID:c3Pcd5OS0
美術や音楽に関しても的外れなことばっか言ってるし
自身のアンテナが低いことを認めないからこのジジイは駄目だ。
こういう日記で読ませるには
「菓子に詳しい必要はない」なんて言ってちゃ駄目。
万事に詳しい必要がある。
向上心がないからいつまで経っても一山いくらの原稿しか書けないんだよ。
直木賞だなんて口にするのもおこがましいな。

275 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 17:19:09 ID:z/RcveP20
チロルチョコが息の長いヒット商品だってことは、ちょっと調べればわかること。
まぁ日記だから思いついたことを垂れ流してても良いのかもしれないが、
見識豊かなモノ書きとしては少々恥ずかしいよねw

276 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 18:47:52 ID:FO9o48yP0
動物のターザンの説明はまだ?

277 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 19:43:28 ID:BMKORKj10
日記やコラムと小説は別物だから。
小説には小説の書き方がある。
直木賞狙って執筆するんなら文体だって変えるんじゃないの?
よく知らんけど


278 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 19:46:51 ID:FK7bAhU30
説明能力なんて端から無いジス・イズ・無能な信者を苛めるなよ、
大きなおともだちと仲よくしないと駄目だろ?(かわいそうな人に、やさしい社会を目指そうね!)

ところで
>>178
>「のに」の使い方間違って
>ますね。

「のに」がどのように間違ってるかの説明はやくな。>大きなおともだち

279 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 19:52:18 ID:ucD0WIbX0
正しい「のに」の使い方
先生はおもらしのにおいがした

280 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 19:55:31 ID:ucD0WIbX0
もっと正しい「のに」の使い方
日記もろくに書けないのに小説が書けるはずがない

281 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 19:58:41 ID:ucD0WIbX0
いちばん正しい「のに」の使い方
糖尿なのに勃つの?

282 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 20:06:58 ID:4Qzq7HUt0
>>277
文体とかそういう以前に、世間様が面白いと思う小説になりそうなネタもテーマもまったく持ち合わせていないから問題外ですよw
一般人は信者のように無能老人の戯れ言なんて読んでくれませんからねぇ

283 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 20:09:28 ID:V7RdvpVW0
>ボクの借金はどうなっていますかといったら、すごく順調に返しているという。
>来年の3月までには完済できるめどが立った。

来年から安心して競馬に専念できますね?
ローン返済で融資の枠も出来ますし。今度は無頼なデラシネらしい豪快な借金をお願いします。

>できれば「実践文章講座」の延長戦をお願いしますと頼まれる。
>ボクもそのつもりです。

前回のライター講座は連続受講生はお金とらなかったんですよね?
前述の通り、借金にも目処がついた以上、文章講座という名の錬金術はお控えいただきたいかと。
さもなきゃ、文章講座の看板外してただの一揆塾にしなさいよ。文章指導ができないのは明白。
やってることは、生ぬるい仲間内の輪でダベってるだけなんだろ?

284 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 20:24:51 ID:BMKORKj10
テーマを持ってるかどうかなんて他人には分からないよ。
本人が書く前から他の人間が書けない書けない言ってもねぇ。
ここの人達が直木賞の審査するわけじゃあるまいし。

285 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 20:32:52 ID:8/YN0u8E0
有名作家のブログとか見てみたら
つまらないのもあるけど物の見方とかさすがに面白いってのがあるよ
それと比べたらこの人に小説が書けるとはとても思えないし
とにかく書いて応募してみてよ

286 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 20:34:22 ID:V7RdvpVW0
開き直りもほどほどにな。直木賞の審査がどうこうするまえに書いてないのをどう説明する気なんだかな。
あれだけ書く、書く言っておいてなにもやってない。この現実をどう考えてるんだ?

287 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 20:35:41 ID:BMKORKj10
そうそう。
小説については結果を見てからにしましょう。

288 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 21:07:25 ID:EVm85u8h0
言っておくけど、直木賞は公募制ではないですよ?

289 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 21:08:39 ID:89Bwy8Sa0
>フリーターが決まった仕事につこうとしないのには、
>彼らなりの理由があるはずだが、根底の部分では
>掘り出し物を求めているという見方もできるのだ。
>人生に対しても同じことがいえる。
>掘り出し物としての人生をどこかで求めている。
>そんなものはあるはずがないのだ。単なる幻想である。

これさぁ、書いていることには同意だが、ターザンはいつも「故郷を捨てろ!
「会社を辞めろ!」と説いているんでしょ?
そういう人って都会で掘り出し物を求めている訳だ。
「文章実践講座」に来ている人もターザンの講義を受けて、なにかしら
のモノを求めているのに、この言い方は見も蓋もないよなぁ?

特に、フリーター同然で、ターザンの弟子になれば、なんとこなると
思っている歌枕氏にとっては。
どんな気持ちで、この文をパソコンで打っていたんだろう?


290 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 21:24:19 ID:BMKORKj10
公募制ではなので作品を世に出すことね。
ともかく待ちましょう。

291 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 21:29:05 ID:4Qzq7HUt0
>>288
ふと思ったんだけど
もしかして、ターザンやその取り巻きの人は直木賞を
公募制の新人賞か何かと勘違いしてるんじゃないの?

チロルチョコ、クリントン・イーストウッドなど
とてもモノ書きとは思えない師弟コンビの無知蒙昧ぶりを思うと
そこまで考えてしまうw

292 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 21:31:00 ID:O8KIe/Be0
>>290
いつまで待つの?死ぬまで?w

293 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 21:31:32 ID:89Bwy8Sa0
そして、勿論、ターザン自身の人生にも「掘り出し物」はない。
直木賞はおろか、今後、大きく世間的に評価されることはないだろう。
今の仕事を維持するのがやっと、それで御の字だよ。
「ファイト」は昔からの義理があるが、
サンデー毎日あたり来年、危ないんじゃないの?

294 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 21:44:43 ID:V7RdvpVW0
いまTEPCOでやってるトークショーを聞いてるんだが、
ター山のトークがまったくつまらないな。日記と同じw
吉田がうまく突っ込んでるからなんとか聞けるんだけど、
ター山がなにか言うたびに爆笑してるスタッフ、ウザすぎ。


295 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:08:07 ID:eWbapDbV0
皆さんは、夢がないんですか?
私はアントニオ猪木先生の講演を拝聴したことがあります。
先生は永久電機について
「人間は、夢に賭ける時、純粋さを試されると思います。
私は、いまその時なんです」と
力強くおっしゃっていました。

ターザン山本氏が直木賞受賞に一心不乱に打ち込んでいるとき、
茶々を入れるのはいかがなものでしょうか。

296 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:11:00 ID:sRz2ZwaU0
>>295
チャチャ入れて良い?
まったく、一心不乱に打ち込んでいる気配がないのだが、、、

297 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:15:07 ID:ZsxdEoAM0
だから、直木賞は新人賞じゃないって。

298 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:20:06 ID:BMKORKj10
いつまでって、
最終的にはターザンが発言撤回するか死ぬまでってなるけどね。
仮に書かないまま死んだとしたら、その時に言いたいこと言えばいいじゃん。
小説に関してはバッシング早過ぎるでしょ。
俺、生徒でも取り巻きでもないからね。
ロフトのイベント何回か行っただけ。
ターザンの書いたものは見てるよ。
小説には特別詳しいわけではないよ。
春秋や読物でチェックする程度。
公募制じゃないことはギリギリ知ってるw


299 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:25:11 ID:V7RdvpVW0
またTEPCO情報。
吉田に小説家書かないんですか?と追求されて「来年の誕生日(4月26日)には小説を発表する。
内容は…官能小説も考えてる。実名もアリだ」。勝手にやってくれって感じだな。

300 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:27:05 ID:eWbapDbV0
>奥さんはボクに小説を書いて欲しいみたいなことを、
>ちらっと言った。もちろんボクも今はそのつもりである。
>糖尿病がそれを、ボクに決定させてくれた。
>時間がないというのが一つの決め手になった。
>ボクには引き出しがありすぎる。それが逆にやっかいなのだ。
(2004年8月2日)

どうやら病気を患ったのをきっかけに小説を書きたい気持ちが
高まったようです。
明治、大正の文豪にも何人かいますよね。

301 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:30:59 ID:gzxq3J5V0
>来年の誕生日(4月26日)には小説を発表する。
発表媒体はターザンカフェですか?


302 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:31:04 ID:aDVj+6b70
>>300
糖尿病が小康状態(怪しいが)になったのをきっかけに書きたい気持ちが鎮まる、と。

303 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:32:10 ID:TJZa0uF20
ター山が小説? 書くわけないし書けるわけないでしょ。
あのおっさん、10年も前からそんなこと言ってるんだぞ。

書くやつはピーピー鳴く前に黙って書くよ。

本業のプロレスの文章だってあの低レベル。200%無理。


304 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:34:10 ID:O8KIe/Be0
>>298
やっぱり死ぬまでか?w

>>299
来年の誕生日に(ひょっとすると官能)小説を発表ね…
やはりテーマは「老人の性」辺りになるのか?
取り敢えず楽しみに待つとしよう!w


老いらくの恋に溺れる還暦に勃つも勃たぬも祭りの終わり

305 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:35:01 ID:GMBb57720
>直木賞受賞に一心不乱に打ち込んでいる

え?


306 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:40:29 ID:BMKORKj10
ともかく小説書け書け、うそつきうそつきのようなカキコは
来年の4月末までなしということで。

307 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:49:23 ID:V7RdvpVW0
>>306
じゃあ、来年の4月まで(書かない時は永久に)今回の発言をテンプレに入れときますね。
これまで自分が「ボクが小説を書けば直木賞・ノーベル賞〜」と吹いて金を引っ張ってきたのだから当然の報い。

308 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:53:47 ID:+QUAe0BU0
先生が小説を書くと先生は小説を書けなかったことが露呈するパラドックス

309 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 22:56:23 ID:BMKORKj10
なんでもいいけど作品出来てからにしましょうね。

310 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 23:01:55 ID:8/YN0u8E0
そりゃ小説書くっていうのが今回初めてなら作品が出来るまで静観すべきなんだろうけど
この人10年も前から同じことなんどもいって全く書こうともしない
しかも人の批判だけは偉そうにしてる
叩かれて当然じゃないの

311 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 23:05:36 ID:6llzrGyO0
では、4ヵ月後の4月26日に楽しみにしています。
しかしながら、、、小説らしきものなら誰でも書くだけなら書ける。
枚数も口にしていなかったようなので、原稿用紙10枚の短編でも小説は小説である。
さて、その発表の舞台だが、その日に発売される文芸誌上か
その日に一冊の本として出版するということだろうね?
まさか、ターザンカフェに載せるとかというジョークはなしにして欲しい。
みんな、とにかく来年の4月26日を頭に入れておこう!!

312 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 23:11:52 ID:+QUAe0BU0
おそらく生徒たちもボクの勢いに圧倒され
たはずである。ボクは彼らにあることを提
案したからだ。

それはこの講座が12月に終わった時にわ
かってくる。今は言えない。ちょっとした波
紋が世の中に起こるはずなのだ。

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20051007135124.htm

4月26日の遠い話より、波紋はまだですか?

313 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 23:19:20 ID:BMKORKj10
いや、だから作品出来るの待とうって言ってんじゃんw
結果が寒かったら今書いているようなことカキコすればいいじゃんw

314 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 23:28:53 ID:BUc0VuNN0
あなた、論点ずれてます。
書くといっていつまでも書かないことが
物笑いのたねになっているです。
いつになってもできない作品の内容は関係ないです。

315 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 23:32:49 ID:O8KIe/Be0
>>313
取り敢えず小説については少しオマケして4月一杯迄待っても良いよ?
でも日頃の言動やイビジェの日記について遠慮する必要は無いだろう?
本人も豚も信者も好き放題に自分達の馬鹿をひけらかしてる「のに」w

316 :お前名無しだろ:2005/12/28(水) 23:54:58 ID:BMKORKj10
4月26日に発表するって言ったんでしょ?
だったらその日まで静観でいいじゃんw
あとは作品できてからね。


317 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 00:35:02 ID:zl3L4Eao0
「直木賞」と同様に、相変わらず物事を知らない信者がいるようだが、
「発表」とはどういう媒体を通じてのものか?イメージを持っている?
ターザンカフェでアップとか、ロフトでコピーを配付する、というなら
それは可能だろう? しかし、そんなことで一般の読者や識者の批評を
得ることは出来ない。
ちょっと酷な事を言えば、それは「小説を発表」したということにはならないよ。
通常、「発表」というなら本として出版するか(百歩譲って自費出版)
文芸誌に載せるか、だよ。
さて、「出版」するとなると、執筆もさることながら、本を出してくれる出版社に
企画を持ち込まなければならない。 スケジュール的に言って正月休明けに原稿、
(それも、一冊の本、250ページ程でも原稿用紙400枚)
それを担当者に見せて、奇跡が起きて出版が即OK,すべての進行を特急で進めて
4月26日出版がギリギリだね。ほとんど「緊急出版」だね。
でも、はっきり言って、出版不況の中、文壇で全く無名の山本氏の小説を
即出版する会社はないでしょう?
それ以前に、どんなに遅くても、あと一ヶ月で400枚の小説が書けるか?
(ベテランの作家は書けるが)
自費出版なら、どんな内容でも金を払えば、出版してくれるよ。
ただし、費用が100万くらいかかるが、それに、その方法でもやはり1月中に
「完成原稿」400枚くらい出来ていないと4月の発行は難しい。
雑誌に載せるなら、それほど分量はいらないかも知れんが、これまた、無名の
山本氏が原稿を売り込んで、掲載してくれる所があるかね?
それも、やはり1月中に持ち込んで、4月発行号で掲載がいいところでしょう?
まぁ、私はまったく、可能性が0%とは言わないよ。
もし、この方法で山本さんが「発表」できたら尊敬するよ。
彼にとっては、未開のジャンルだからね。
ただし、非常に難しいよ。
「可能性が0%ではない≠できる」だからね


318 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 00:59:24 ID:mWCCA3620
この日の仕事は元ジョッキーの坂井千明
さんとボクが対談するのだ。

千葉テレビと埼玉テレビで放映されている
競馬番組(『ウハウハ競馬』)での仕事で
ある。12月に放映される4週間ぶんの収
録をやった。

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20051128133041.htm


対談にもなっていなかった
ターザンはオグリキャップ等、馬名を出すだけの係

319 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 01:28:15 ID:0DwqG0B80
だから結果見てからにしましょうって言ってんのw
イメージ?身内でも出版社でもない俺にそんなこと言われてもさぁw
あなたみたいな物事をよく御存知の一般人よりも
プロのターザンの言うことの方が説得力あるよ。

320 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 01:37:14 ID:pTz0xnI00
>>319
>身内でも出版社でもない
それでも、どんな方法で発表するか、くらいは見当がつかんか?
それによって、評価もある程度定まる。
>プロのターザンの言うことの方が説得力あるよ
はっきり言って、ターザンは「プロの小説家」ではないよ。
勘違いが甚だしい。
まぁ、俺も結果は楽しみにしている。
それから、キミみたいなのがターザンのシンパだとしたら
彼の評価が返って下がるから。書き込みしない方がいいよ。
塾生なら、なおさら。

321 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 01:37:31 ID:ci2til980
>>319
「俺にそんなこと言われてもさぁw」って…
別に誰もがお前を相手にはしてやしないだろうし、
お前だけを相手にしなくてはいけない理由でも有るか?
そもそも「身内でも出版社でもない」なら黙ってろボケナス!

322 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 01:46:31 ID:0DwqG0B80
先生方、ゴメンなちゃ〜いw

323 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 01:59:36 ID:KMO1QpHa0
>>319

はっきり言いましょう。

今のターザンはプロではありません。プロの自戒があるならあんな凡ミス
だらけの日記を読者に提供して、天才を自称したりはしませんから。

加えて、連絡をもらって翌朝に原稿を出すような仕事は駆け出しライター
以外はしませんし、させないのが普通の出版社なのです。

コメンテーターとしてのターザンの実力は知りませんが、文筆家としては
落第ですね。



324 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 06:46:59 ID:5ybkMIup0
結果を見てからもなにも、ベ社を退社して以後ずっと、
口だけで結果を出そうともしなかった姿勢が笑われているのですが。

325 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 09:23:41 ID:0FyAIXtC0
いやーー、サイコーです。

忘年会を終えて、しこたま酒を飲んで、朝起きたら、
ついに山本先生が小説のことを公言してくださったとか。
嬉しいぜ、ちきしょうぅぅぅぅぅ。
心ある人たちが山本先生の直木賞狙いの話をせっかくしてくれていたのに
アンチの奴ら、ギゃーギゃーわめきやがって。。。
これでわかったか。
山本先生は本気なんだよぅ!!

ずいぶんしおらしくなったアンチが増えて結構、結構。
4月26日から始まる一揆塾の隆盛を見届けろや!!
ハーッハハハ!!


326 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 09:35:18 ID:dPXoswG90
キャバレーでギャルにモテているのは左翼だけだ!!

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1135770494/l50

キャバレーでギャルにモテているのは左翼だけだ!!

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1135770494/l50


327 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 09:45:15 ID:0DwqG0B80
プロではありませんなんて君個人の意見で言っちゃいかんぞい。
連載持ち、ペンでメシ食ってんなら立派なプロじゃん。
君のママに聞いてみな。
笑われてる?誰によ?君にかい?あっそうw
こんなことシンパが書いたらレベルが下がりますねw
レベルって何でちゅか〜w

328 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 09:55:53 ID:0FyAIXtC0
>>327
いやー、まったくおっしゃる通り。
こうやって同じIDを見せておかないと、またアンチが
「自作自演だ」なんてわめきますからね。

さんざん、山本先生のことを「書けない、獲れない」と
馬鹿にしやがって。
やっと溜飲が下がった思いがします。

329 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 10:04:50 ID:g+L/QVpk0
相変わらず信者は日本語が読めないようだな。
320は 「プロの小説家」ではない と書いているじゃないか。
キャバクラ雑誌やギャンブル雑誌に連載持っているだけの人を
「小説家」とは呼ばないんだけどな。
そういう人のことは「ペンゴロ」って呼ぶんだよ。

山本先生の講座では教えてくれないのかな?

330 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 10:44:57 ID:0mdeue2V0
4/26以降の、ター山と信者の言い訳を、みんなで予想しようw

331 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 11:14:10 ID:0Vfhec090
ID:0DwqG0B80

こりゃまた酷いのが湧いてきたなw
脳みそ足りないんだからROMってろ、いいな

332 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 13:18:28 ID:s7GHwhob0
>295
僕にも夢があります。

この日本から、文盲と低学歴とハタチ以上の童貞を
根絶することですw

333 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 15:15:38 ID:1R6R1Gq40
>>329
いやいや、ターザンセンセイは
「ボクに(お布施をして)指導を受ければ君も作家になれる!」と「人生の掘り出し物を求める人間」を勧誘して
さんざん貢いでくれた信者には
「君もいよいよ作家デビューだ!」と言って
ギャンブル誌、風俗誌の仕事を斡旋してくれるわけですよ。

世間からはどう見ても作家の仕事には見えなくても、
ターザン教団のなかでは立派な「作家の仕事」なんですよ

334 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 15:53:04 ID:457gn8PZ0
昨日のTEPCO情報補足。
いつブレイクするんですか?と聞かれて「……ブレイクしないよ」
弱々しく答えた先生の姿が、本音なのだと語っていた。

335 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 17:20:49 ID:ci2til980
誕生日に小説を発表すると明言したらしいが、
日記では一切触れとらんのはどうしたことだ?

336 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 17:47:22 ID:F0M6noTM0
>>334
直木賞を獲り、自ら映画化をめざしているのに、
“その程度”では「ブレイク」と呼ぶには値しないとお考えなのでしょう。
なんてストイックな山本先生。。。
やはり、あの方の目指される理想は、はるかな高みにある。

ますますお慕い申し上げる所存。

337 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 18:15:38 ID:2JdSA9b80
>>334
中立の立場から言って、ターザンは日記に「直木賞を取る」とか「小説を来年の
誕生日に発表する」とか書かないのは、本人も自信がないからでしょう?
そんなことを広言すると、恥をかくということを自覚している。
いや、塾生や気の置けない友人たちと酒でも入ったら、その勢いで「直木賞を取る」
「映画を作る」とか吼えているかも知れないよ。また昨日のトークショーでは吉田豪氏に
突っ込まれて、苦し紛れに「来年の誕生日に小説を発表する」と言ったが、本人はあくまでも
内輪話だと思っているんじゃないかな?
来年、また豪氏に突っ込まれたら「あれ?そんなことを言った?」と惚けると思うよ。
だから、こういう話を、ここで大袈裟に「先生は直木賞をとります!」なんて書く信者や
塾生の方こそ、ターザンを結果的に苦しめて、恥をかかせることになるんだよ。
まず、来年の4月にターザンが、まだ着手していない小説を出版するのは、可能性として
0と言って良いよ。文芸誌に載せてもらうなら、まだ0とは言えないが、限りなく0に近い。
それを「先生はプロだから」というのは、あまりにも買い被り過ぎで、痛いなぁ。
むしろ、334にあるように「もう、これ以上ブレイクできない」ことをターザン本人が
自覚しているんだよ。
俺、最初に「中立」って言ったけれど、アンチ(からかい派)も一見、ターザンを尊敬している
投稿を繰り返す327も、結局一緒になって首吊り状態のターザンの足を引っ張っているんだね。

338 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 18:17:13 ID:2JdSA9b80
↑334のレスではなく
>>335

339 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 20:08:47 ID:BZil35Ua0
>>337
あんたに山本先生とオレ達の何がわかるってんだ。

>その人たちからプレッシャーをかけられたら
>さすがのボクもやる気になるしかないではないか?
>何に対してやる気になるのか? 物書きになることである。
>ボクは人生が楽しすぎて10代に小説家になると宣言しておきながら、
>まだ一度もその小説を書いていないのだ。
(2005年7月7日)

そしてOKA-CHANGさんや、浅草キッドさん、村松友視さんや
新紀元社の前社長さんなどの方々や、一般の人たちまで
山本先生を囲む多くの人々が「小説を書いて欲しい」と
誘い、嘆願し、ときには叱責しながら、ようやくたどり着いたんです。

2006年4月26日に「小説を発表する」という宣言に!!

これを甘く見ないでください。頼むから。
それから、やたらと不安ばかり煽ろうとするアンチがいるが、
その答えはここにある。

>何がいけるといったらボクは才能がある。それだけはたしかだ。
>時間さえあれば絶対にいける。間違いない。
>誰かボクに投資してくれないかなあ。
>仕事をしなくてもいいようにお金を出してくれる人のことである。
>そうしたら歴史に名を残すものを書いてみせる」
(2005年11月6日)


340 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 20:12:52 ID:n/9xtbr90
>>339
これは、先生に小説執筆に専念してもらえない信者の責任だな。
まだまだお布施が足りないんだよ。

341 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 20:40:06 ID:6gWTOqaK0
>>339
>時間さえあれば絶対にいける。間違いない。
>誰かボクに投資してくれないかなあ。
>仕事をしなくてもいいようにお金を出してくれる人のことである

これは、もう出来ないことの言い訳だねww
でも、その上で「来年の4月に小説を発表する」というのは見物だ!

>あんたに山本先生とオレ達の何がわかるってんだ。
才能のない老いぼれと、それにすがっている無能者達ということが分る
結局、自分達は全く才能がないので、それがあると吹聴しているターザンに
すがって、万が一「直木賞」でも取ったら「虎の威を借る狐」を狙っている訳だろ?w

>甘く見ないでください
甘くは見ていない。嘲笑している


342 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 21:36:48 ID:457gn8PZ0
>ボクはといえばポイント、ポイントで勝手なことをいう役。それでいいのだ。12月30日の深夜に放送される。

ポイントを掻い摘んで要約すると、目立とうと受け狙いで炎上するのだが失笑されるだけで後が続かないってことです。

>ボクはテレビ向きのようでテレビ向きではない。そんな印象を持った。テレビはT瞬間芸Uだ。もっというならT1秒芸Uだ。

テレビで成功したくて太田プロに入れてもらったんでしょ?楽して稼ぎたいから。

>瞬間的に1秒面白ければそれでよしとする世界。そう割り切れるかどうかである。ボクなんか割り切れそうな、そうでないような自分がそこにいてしまう。

は、は、は、である。0.1秒でシュートするのはどうしたの?格下の恋愛相談は0.1秒がどうしたこうしたで、
自分より知名度も実績も有る相手とは口ごもってるのの言い訳でしょう。

>やっぱり基本的にボクは物を考えて勝負する。T活字人間Uであることを抜け出せない。
>これはどうしても最後までついてまわる宿命である。仕方がない。それがターザン山本!なのだから。

と、ほ、ほ、ほである。活字人間がどうして毎日、毎日、これだけの誤字脱字を繰り返すのか、である。
仕方がない。それがターザン山本!なのだから。


>ウーン、なぜボクは豪ちゃんが相手だとこんなに口の方がなめらかになるのだろうか?

あれでなめらか……なんか、惚けた老人がたわいもない繰り言を述べているのを、
悪意に満ちた連中がゲラゲラ笑ってるだけというふうにしか見えなかったんだが。
そこらへん理解してるのかねぇ。

343 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 21:45:06 ID:rmzOAVrt0
夢を追いかける人をどうして応援できないんですか?

10代のときの夢を60歳になってかなえようなんて、マジ素敵!

ターザンさん、絶対に夢を実現してください。
私も秋に失敗した資格試験に受かりますから。

ターザンさん。
最近は寒いので、体調管理に気をつけて
執筆して傑作を仕上げてください。
楽しみにしています。

344 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 22:02:26 ID:eEMR9/eX0
>>339
キミみたいなお馬鹿な信者が、燃料を投下するから
このスレが伸びているんだよwww
>山本先生とオレ達
それほど、ターザンと親密な関係にあるんなら
彼に伝えてよ!
小説執筆に並々ならぬ決意があるようだが
それなら、「天才日記」、「ゴング」「ファイト」「サンデー毎日」
出演するテレビ、ラジオで堂々と「2006年4月26日に小説を発表する」
と明言してくれ、と
決して、それは吉田豪とのトークショー中、勢いで言ったことではないと
それから、1月中には、「どんな形・媒体で」発表するかも知らせて欲しいね。
「ネット上で」なんていうお笑いは勘弁してくれよ!ww


345 :お前名無しだろ:2005/12/29(木) 23:38:14 ID:aGTh5T+10
なんで10代のときの夢を
唸るほどヒマだった20代に叶えず
60になるまで持ち越しちゃったんでしょうか?

面白すぎます。

346 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 00:00:21 ID:VYYdHZwf0
>>299
>ターザンの小説
>内容は…官能小説も考えてる。実名もアリだ
 
 実 名 も ア リ だ

歌枕力とか山本美幸も出るのか!?
官能小説に!

そいつは楽しみだぁぁぁぁ!!!!

347 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 00:00:26 ID:bGpawmc90
>>345
シュリーマンって知ってるかい?
7歳の時に読んだホメロスの叙事詩に感動して
ずっと憧れ続け、
発掘作業に着手したのは50歳直前だったんだ。

夢を実現するのに、年齢が関係あるのか。
笑いたきゃ笑えばいい。

そして4月26日に、震えればいいさw

348 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 00:06:32 ID:7vl4k3r00
>>347
だから?
シュリーマンと山本とどういう関係があるの?ww
エジソンは小学校を中退したが、大発明家になった。
しかし、小学校を中退した全ての人が成功したわけではない。

いや、来年の4月26日は震えると思うわ
キミ達とは別の意味でwwww


349 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 00:08:26 ID:7vl4k3r00
・・・と言うより
先生は、もう豪ちゃんとの約束を忘れているかも知れんぞ!
塾生は、今度あった時に確認しとけや!

350 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 00:11:39 ID:XPa43BKz0
>>347
シュリーマンは貧しい生まれで学業を中断せざるを得なかった。
しかし、商人になってからも寸暇を惜しんで語学の勉強をした人物です。

ターザンの場合は唸るほどヒマだった20代に何もせずだらだらと過ごし
いい年になってからも無頼を気取って競馬をして遊んでいただけ。
だから今でもくだらない仕事しか回ってこない。

夢を実現するのに、年齢は関係ありません。
しかし、努力もせずに結果だけを求める人間に
実現できる夢などないでしょう。

351 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 00:12:19 ID:yYRvNQRf0
>>349
自分だけ暦を2ヶ月早めるってのも完璧に忘れてそう。

352 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 00:15:03 ID:TpYofFk90
自分が戌年だってのも気づいていなかったくらいだもの

353 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:13:53 ID:HAMNT6fw0
>>339
水道橋博士はターザンは小説は書く必要はないとマイナーパワーのBBSに書き込みしてたぞ。
与作の兄ちゃんが必死になって反論してたけど。

354 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:30:19 ID:+CLErx6w0
>>344
なにが馬鹿信者だ。なにが燃料だよ。
人がまじめに話しているのに、茶化すことしかできないのか。

山本先生に伝えたいことがあるなら、イベントか飲み会に参加して
自分の口から伝えろよ。

山本先生は「発表する」と言っただけだ。
誰が「出版する」なんて、限定した?
アンチの口車にのせられて、
「発表方法」を限定してもらうつもりは一切ない!!!

2006年4月26日は、日本のエンターテインメント文化が劇的に
変わる“聖なる日”になるかもね。

355 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:31:30 ID:yYRvNQRf0
>>354
逃げ道作りがお上手ですね。

356 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:31:35 ID:L2MWPwVm0
>>327とか>>328とか、しかし信者というのは頭にお花が咲いているのが
多いねえ。こんなとこで自分には文章を読み取る力も綴る能力もないって
事を他人に教えてもしようがないのに(笑

4月26日にはハゲマゲドンが来るーとか言い出さないでよ。



357 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:34:25 ID:diT7wVfZ0
>発掘作業に着手したのは50歳直前だったんだ。

ほお。ターザン信徒にしては、学のありそうな書き込みじゃな
いですか。誤字もないし、他の文盲信者よりはマシみたいねw。

しかし、シュリーマンは発掘こそ壮年期になってから始めたも
のの、それまでどっかの先生みたいに、ギャンブルや、やっつ
けライター仕事に明け暮れてた訳じゃないのよ。

「(H.シュリーマンは)音読により文章を丸暗記することで
多国語を理解し、ドイツ語のほか、英語、フランス語、
オランダ語、スペイン語、ポルトガル語、スウェーデン語、
イタリア語、ギリシア語、ラテン語、ロシア語、アラビア語、
トルコ語に詳しかった。(以上Wikipediaより引用)」

考古学そのもののが、未だ学問として確立されていなかった
時代に、各国の膨大な古文書を読み漁り、上記のように独学
で10ヶ国語以上をマスターし、在野で古代ギリシア史を研究
し続けた、途方も無い努力の果てに、トロイ文明の実在を証
明できた事を忘れてはいけない。

358 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:35:51 ID:diT7wVfZ0
(357の続き)
発掘は、あくまで彼の数十年にわたる研究成果を裏付ける為
に行なった、いわば総仕上げな訳で、中卒程度の教養もないフ
ーテンが、還暦近くなって、ダウジングで徳川埋蔵金もとい
直木賞を掘り当てようとする、どっかの脳内花咲かジジイの
話とは、全然違うんですよ。

どうもター山信者に代表される、学歴コンプレックスの強い
人達は、偉人も昔は劣等生だったとか(アインシュタインや
エジソンが子供の頃は落第生だったハナシとか大好きでしょ
?)、シロウトがいきなりオリンピックに出て金メダル獲っ
ちゃうような話(そんなのないんだけど)とかに、溜飲を下
げるきらいがありますが、努力もしないし、才能もない自分
を慰撫するオトギ話でしょう、そんなものは。

359 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:37:00 ID:diT7wVfZ0
(358の続き)
ちなみに、文壇の外から、中年期以降に直木賞を獲った人の
代表には、青島幸男と向田邦子が挙げられますが、この両者
の文才と実績を、ター山と比べる事自体、無理がありすぎ。

青島なんて、放送作家なのにタレントとしてもバカ売れして、
国会議員になっちゃうし、挙げ句はレコード大賞まで獲っち
ゃった。向田邦子は、山口瞳と山本夏彦という、文壇の、陰
のニ大目利きとでも言うべきうるさ方老人2人に、名人と言
わしめた才媛ですよ。

>そして4月26日に、震えればいいさw

誰かが、いみじくも「空手形」と言ってましたが、ターザ
ンの直木賞云々(というか、奴のほとんどの口約束)は、
この3文字に尽きますよ。

360 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:48:31 ID:C8J3cpw00
>>354
これは、また良質な燃料をありがとうww
>山本先生は「発表する」と言っただけだ。
>誰が「出版する」なんて、限定した?

まったくモノ知らずなキミ達にイチイチ言うのもアレだが
小説を発表すると言うなら「出版」でなければ、世間は「評価」をしないよ。
出版されて、みんなの目に付いて、そこで初めて面白いとか面白くない、
売れた、売れないという評価が下るんだよ。
例えば、ネットのHPやブログなんかで発表したって、誰も見向きもしない。
ターザン自身、一ヶ月くらい前に日記で「ブログなんて自己満足、今のプロレス
はブログのようだ云々」と書いていたね。

それを、とにかく
「ターザンは4月26日に小説を発表する。それが世間の喝采を浴びて
我等は大勝利だ!!」なんて脳内お花畑にで有頂天になっているキミ達は
激痛モノだよwwww


361 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:58:55 ID:+CLErx6w0
>>360
>小説を発表すると言うなら「出版」でなければ、
>世間は「評価」をしないよ。

とりあえず「ケータイ小説 単行本化」
あるいは「ネット小説 単行本化」でググッてみてよ。
どれだけの作品が引っかかるか。

相当数ヒットするよねえ。
本当に“世間から評価されない”のかなあw
もちろん、オレはまだ山本先生がネットで作品を発表すると聞いたわけではないから
別に断言はしないけどね。
でも、少なくても「出版」でなければ世間が評価しないなんて
ありえないんじゃないかな。


362 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 01:59:33 ID:Fd6urFmw0
>>360
それ以前に「結局ネット上での発表すら出来ない」に取り敢えず1票!

363 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 02:04:00 ID:ERyF5XBg0
あのね〜
ネットの日記を単行本化してたのはどこのどなたさんでしたっけ?
それって、通算8冊出してましたよねたしか。1冊でも重版かかりました?

364 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 02:26:24 ID:diT7wVfZ0
>354
茶化さずに書くと、357-359みたいな感じになるんですが、
信者の皆さんの殆どは、こんな文章もマトモに理解&論駁で
きないでしょ?

誤字&出鱈目な語句・文法てんこ盛りの文章を、毎度々々
見せられたら、そりゃあ誰だって茶化したくなるもなりますよ。

小学生が書いてるんなら仕方ないけど、義務教育受けたオト
ナ(そうなんでしょ?)がアレじゃあねえ..。

スポーツや芸事で一等賞("家族ゲーム"思い出すなあw)
獲るんなら、文盲だろうが一向に構わないけど、言論空間
内では、読み書きがキチンとできない奴の書く事は、思想
や趣味・嗜好がどうのこうのという以前に、相手にされな
いのよ。

そんな皆さんが、揃って門下生だのチルドレンだのって言
うから、余計にお師匠さんがバカにされるんですよ。

365 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 02:28:20 ID:diT7wVfZ0
>なるもなりますよ。

=>なりますよに訂正。

言ったそばから格好悪いね、どうも。
こりゃ失礼。

366 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 02:50:30 ID:vmX0dSY80
最近の信者どもの炎上・暴走ぶりに、実は立石で一人ブルブル震えているターザンwww

367 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 03:26:40 ID:kAasKCwo0
塾頭の歌枕氏が塾生を「しょっぱい!しょっぱい!」と
評していると、姉妹スレにあった。
「自分のことを棚に上げて、陰口を叩いている」
という彼への非難だったが、
ここを読むと、それは妥当な批評だと思ってしまう。

368 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 04:10:20 ID:6ETaRqeX0
今、ターザンを先生と呼んでいる連中は編集長時代のファンだよな、
きっと。30代後半から40代か。

バカだよねえ、いい年して。このスレの信者の擁護を斜め読みすれば
わかるじゃん。どれも反論にもなっていない。

信者はまず豚枕追い出しに精を出せよ。あんなのが毎日片手間仕事を
続けているからターザンの仕事が減ってるんだぞ。

ターザンをもっと売る方法?
あるよ。教えないけど(笑

369 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 04:16:52 ID:+SizodSU0
あなた達そんなに馬場さんと親しかったターザンさんが憎いのですか?

370 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 05:23:28 ID:ERyF5XBg0
>馬場さんと親しかったターザンさんが

ターザンが言うほど親しかったとも思えないんだけどw
(ええ、確かに馬場さんの本はたくさん出してるけどね。
それって、ほとんどが新紀元社のやつでしょ?思いつきの企画がそのまま通るやつ。
馬場本人か元子さんの伝記を本人に書いてくれと依頼されるくらいじゃないと
親しいとは言えないような。勝手に馬場についての本を書いてる奴なんて
有象無象、塵芥のごとくいるわけだし)

馬場の名前を出せば黙ると思ってるのが痛いよね。
馬場と親しかろうがなんだろうが、今のターザン山本の惨状は弁解の余地が無い。


371 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 05:26:37 ID:a2JnVqI+0
>>369

おや? またピントはずれの事を言う「ゆかいなおともだち」が
現われました。しかし信者は人材の宝庫ですね(・∀・)ニヤニヤ

372 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 06:01:52 ID:muwRio33O
>>369
おまいは馬場から「山本君とは仲良しなんだよ」って聞いたとでも?
呼ばれてないのにキャピタル東京のオリガミに飯やらお茶やらタカリに押し掛けてただけだよ。
物乞い暦は長いってだけw

373 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 06:36:16 ID:+SizodSU0
ニーチェ、お前もわかっとるやないけ

374 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 06:41:04 ID:4FsnwyYj0
ボクは去年も完璧に1年がすごすことをできた。ワンイヤー・イズ・パーフェクト。
ボクの哲学はすぎた過去はガンガン忘れろ。振り返るなである。なぜならしょっぱいからだ。
ワンイヤー・イズ・グッドバイ。みんなも実戦して欲しいなあ。それって大事なことなのだ。
でもひとつだけこれだけはいえる。願わくば今年も去年と同じに欲しい。
これをボクは「ワンスモア・イエスタイヤー」のパラドックスと呼んでいる。
今日の四字熟語≠ヘ一月元旦にする。パラドックスは逆説のことである。

375 :ぶい@ひめしょ!:2005/12/30(金) 08:26:41 ID:+rmyCycF0
その昔公認本がジャイアントサービスから出たな
「十六文至上主義」H4.6月 発行人馬場元子(w
蜜月時代の象徴ってくらいの大ヨイショ本

まあこんな十何年も昔のもんで今どうというわけでもねえしな

376 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 08:53:18 ID:AGPVjzVN0
要するに才能がないって事だ。

隆司よ、もう荷物まとめて泣きながら岩国に帰れよ。

377 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 08:57:09 ID:t9Nuyary0
直木賞って単語が出ると、アンチの口数が少なくなるな(笑)。
10万部以上の売上、映画化、二次商品、三次商品……。
まあ、ざっと数億円は固いビジネスさ。
ターザンギャルドが一気に潤う。
業務拡張で社員を雇うのなら、
いつでも東京に駆けつけますからね。押忍!


378 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:15:27 ID:Fd6urFmw0
原作:ハゲ
主演:ハゲ
脚本:ハゲ
監督:ハゲ

これはこれで見てみたいかも…
「幻の湖」「北京原人」「シベリア超特急」「デビルマン」をも凌ぐ怪作になりそうだw

379 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:16:01 ID:4onM97XU0
>>377
取ってから言えよw
まず、ここ数年は物理的に無理だという指摘も、理解できてないようだが?
大丈夫か? 
高松のいたところのように、禿げの言いなりで大出版社が本を出す訳ないからさ

380 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:22:44 ID:t9Nuyary0
>>379
なにぬかしてんだ。
山本先生の知り合いの編集者、何人いると思ってんの?
決してプロレス・格闘技関係の出版社だけじゃないぞ(笑)。

>まず、ここ数年は物理的に無理だという指摘も、
>理解できてないようだが?

あんた、アレか。
浅田真央ちゃんが年齢の問題で五輪に出れないって
言い張るタイプみたいだな。
ルール、ルールってさあ。

でもな、いいかい?
傑出した能力には例外が認められることもあるんだ。
ルールや慣例は、しょせん人が作ったもの。
山本先生は“無冠の天才”であることを忘れてんじゃないのぅ?
ハーッハハハハハ!!!

381 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:24:04 ID:EUch7tgG0
>>377
マジレスすると、文章で数億円ビジネスしたいならアニヲタ相手に
「ちょっとHなハーレムライトノベル」でも書いたほうがいいぞ。
うまく転がればアニメ化やらノベルティでウハウハだ。

382 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:28:27 ID:QNTU5u110
×固い=>○堅い

だ、バーカ。添削料100円出しなw。

数億円の空手形で姉歯のマンションでも買っとけ低能w

383 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:33:52 ID:pFXx/UHzO
苦しいなあ、苦しいよ、山本擁護派は。
もう言えば言うほど説得力を失っていってる。

まあ、来年の誕生日までに書けなくても、
いくらでも自分以外のせいに
できる才能を持ってる人のことだから、
あまりそこにこだわっても無意味だと思うよ。
十数年後にこの世を去っても、擁護の皆さんは
「あのまま生きていれば間違いなく直木賞を取れたのに…
不運を恨むしかない」
などとのたまうだろう。

384 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:42:37 ID:EUch7tgG0
>>380
……あのね。
まず一つ忠告しておきたいのは、
「山本先生」が首尾良く小説を出版できたとして、万一直木賞を受賞したとしても、
彼はその栄誉や褒賞を他人に分け与えるタイプの人間ではないよ。
これは邪推で言っているわけではなく、
彼自身「週プロ時代、部下の頭は打ちつつ自分はテレビなどやりたい放題」と書いているし、
また他にもそれを裏付ける行動はいくらでもある。
だから、「山本先生のおこぼれ」には期待しないほうがいい。

また、「アンチ」と呼ばれている2ちゃんねらーだって、
仮に山本氏が直木賞を受賞した時には「ター山もやればできるじゃん」くらいに思うだけで、
嫉妬したり歯ぎしりしたり悔しさのあまり自殺したりなんてしない。
「吠え面」を期待するのはあまり意味はないと思うな。

むしろ、他人に期待したりあるいは蔑んだりするよりは、
>>380さん自身がどうありたいか、どうやっていきたいかに目を向けて、
そっちの方向へ歩んでいったほうがいいんじゃない?
それが例え「俺は直木賞を取る!」であっても、
真剣に考えた末の行動であり努力の歩みを怠らなければ応援する人は大勢いる。

385 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:47:35 ID:xJCqHhbq0
プロレス界の知ってること全バクロした単行本を上梓

続、続々刊まで出版して、累計15万部で印税約2億円確保

以後小説執筆に専念(成功するかどうかは知らんが死ぬまで生活は安泰)


簡単な道筋なのにそれをやらないターザンはド塩


386 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 09:49:08 ID:xJCqHhbq0
計算違ってた
15万部じゃ2000万しかならないや

吊ってくる…

387 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:01:45 ID:5myiIWUr0
>>380
知り合いだからって、仕事に私情を持ち込めないよ
コネを使って、狭いプロレス村で駄文を書いてばかりの禿げには分からんだろうけど
まともな出版社ならば、きちんとしたプロモーション、出版案内を経て、
4月に出版するだけでも無理 今からでは遅すぎ
しかも、直木賞を1作目で受賞できる訳ないじゃんw 馬鹿だな〜
“天才”だったら、ぐだぐだ言わないで、書けばいいのに
先送りするだけ、禿げの寿命も長くないだろうに

388 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:04:13 ID:t9Nuyary0
>>384
……………。
ありがとう。

オレも無意味に吠えるつもりはない。
真摯に向かい合ってくれる人には、礼を尽くすよ。

389 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:08:27 ID:Jw8JHbUJ0
>383
いや、
「死後に発掘された先生の遺稿が、直木賞とノーベル文学賞
と文化勲章と鉄十字勲章をいっぺんに貰っちゃうのだ!!」
とか言い張るのに千点w。

死体にウジが湧いても生きていると言い張った、どこぞの新興
宗教の教祖と同じ。

こういう連中が、借金地獄からギャンブルの一発勝負で抜け
出そうと夢見てさらにドツボにはまり(こいつらの好きな"夢"
は、こういう文脈で使うのが正しいw)、最後は使い込みとか
強盗とか一家心中するんだよ。

ああ、妻子に蒸発された糖尿ハゲ先生の競馬もそうでしたね。

さあ、貢ぎまくったJRAから、香典くらいもらえるかな?w。

390 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:09:33 ID:5myiIWUr0
あと、禿げと一緒で、信者は物知らずな上に、権威に擦り寄るが大好きなようだから
忠言しておくと、直木賞で知名度や人気が広まることはあっても
逆に、元々ある程度の作品の質、売り上げ、評価を得ていた作家に
直木賞は与えられてきた、という現実があるんだよ、と
何も実績のないライター紛いの殴り書きだと、候補に挙げようもないから
(以後、信者の方は「直木賞」以外の選択肢を考慮しましょうね)

391 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:15:32 ID:5myiIWUr0
思うに、禿げは金や「作家」という肩書が欲しいだけのようだから
新人賞でいちばん賞金額の高い乱歩賞でも狙えばいいよ
何年か前にプロレス・ネタがあったから、
同じようなジャンルだと評価が厳しくなるだろうけど
糖尿先生ならば、いろんなことに造詣が深いwようだから、大丈夫でしょ?

392 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:19:30 ID:t9Nuyary0
>>390
>>権威に擦り寄るが大好きなようだから

ふざけたことぬかすな、オラッ。
一揆塾生はなあ、山本先生からこう教わってんだよ。
「モノを考えるって力を鍛えれば、
小泉首相やビートたけしと話すことになってもビビらない」ってな。
だいたい、マイナーパワーを標榜してきた山本先生は
権威なんて生臭いものとはもっとも縁遠いお方。

直木賞は権威だの箔付けで欲しいっつってんじゃねーんだ。
文学界に殴りこむなら「てっぺん」目指すだけなんだよ!!!


393 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:29:49 ID:5myiIWUr0
「文学界」への腰の引け方に、禿げ世代のコンプレックスが透けて見えるわ
(本当に天才で、自信があるなら、「殴り込む」必要はないし
黙って作品を書けばいい)しかも、直木賞w
だから、権威好きって言うのよ
まあ、他に文学畑の賞の名前を知らないんでしょうね
禿げも、信者さんも無知だから

394 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 10:37:47 ID:/13NJTOW0
ラズベリー賞みたいなのがあったら毎年取れるだろうね。

395 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 11:15:40 ID:Hdyy+0My0
>392
>「てっぺん」目指す

あのね〜

文芸の世界には本来、てっぺんも次点もないの。

他人がけなしても、自分の頭で「モノを考え」た結果、そ
の作品がいいと確信したんなら、賞に関係なく、その良さ
を、自分のコトバで他人に伝えるよう努力すればいいじゃん。

自分でモノを考えられないから、権威が認めないと、その
良さや正しさを論証できない。そんな、権威の尻馬に乗る
事しかできないバカの事を権威主義者っていうの。

しかも、引き合いに出す権威が小泉純一郎とビートたけし....。
もう少しアンチを唸らせる人選はできないのか?

一等賞だの勝利だのという多数決や二元論的思想は、文芸や芸術
とは最も遠いところにある。小説で賞獲って世の中を見返してや
るなんて、作家本人が言うならまだしも、取り巻きが言うっての
は、社会に対して、相当に歪んだコンプレックスと怨念があると
しか思えない。

そういうさもしい性根を露にして騒ぎ立てる俗物連中が、芸術家
にとっては最も唾棄すべき敵だ。わかる?

396 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 11:43:19 ID:t9Nuyary0
>>396
コンプレックス?
あるよ。あるって気軽に言ってやる。
塾生には立派な人もいるので一括りにはしないけど、
オレや、オレみたいな社会的にも、男性としても冴えない人もいるよ。

そんなオレ達にとって山本先生はカリスマなんだ。
オレ達のできないことをかなえてくれる。
でも、威張ったりしない。
以前、ターザン原理主義者さんが書いてただろ。
誰からも必要とされてないと思ってた時期に
飲み会で山本先生が
「君と会っているこの瞬間に真実があるんだよ」と
言ってくれて、トイレで号泣したとかって話。

ターザン山本!を舐めるな!!

397 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 12:07:41 ID:aBJtLeZA0
>>396
おまえもとことん冴えない人間だな?
ターザンあたりを「カリスマ」だなんて
せめて、出川哲郎にしろよ
彼のほうが有名で、年収も多く、可愛い娘と結婚できたんだから
>オレ達のできないことをかなえてくれる
居酒屋の店長を土下座とか?www

おまえもトイレで泣いて来いww

398 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 12:17:15 ID:/13NJTOW0
>>396
おいおい、誰かの一言で救われるなんて事は誰にでもある事だろ?
それを言ったから立派とか無いんだよ。救ったから立派とかもな。
人はお互いに関わり合いながら生きてるんだからよ。
お前さんが誰かの一言に救われる事もありゃ、お前さんの一言が他人を救う事もある。
そんな当たり前の事も判らんか?

399 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 12:28:09 ID:1WAIBy8v0
2chでもっとも情けないスレッドはここですか?

400 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 12:36:03 ID:Fd6urFmw0
>>398
>お前さんが誰かの一言に救われる事もありゃ、お前さんの一言が他人を救う事もある。

否、前者は兎も角としても後者は無さそうだ。

401 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 12:45:15 ID:/13NJTOW0
なんでこんなに情けないヤツらが、信者と言われる側に多いんだよw
ネタだよな?
でも・・・

>ターザン山本!を舐めるな!!
とか息巻いてるしw

そんなだから、詭弁に気付かねぇんだよ・・・
俺、プロレス雑誌読み始めた中学時代の間に「この人が書いてる事はおかしい」って気付いたぞ?w

402 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 12:51:45 ID:NZ6azdAV0
>396
貴方、反論してくるだけまともだけど、やっぱり他人の言う
事が全然理解できないのね...。

395の文脈では、ターザン本人が威張ってるとは言ってない
(それでもターザンは権威主義者だと思うけど)。

自分の頭で考えろと諭す先生の取り巻きが、何も考えずに先
生の威を借りて、獲らぬタヌキの皮に数億円の正札をつけて
威張っているのは、困ったものだ。

と、小学生でも解るように書いてある。

なのに、コンプレックスという単語に逆上して、筋違いの
「先生はこんなにいい人」エピソードをご開陳、ときた。

ここのアンチと呼ばれてる投稿者は、おいらも含め、ター
ザン批判じゃなくて、恥の上塗りを繰り返し、先生の顔に
ひたすら泥を塗り続ける、野放図で破廉恥な信者を批判し
てるんだよ。君達はターザンの教義に最も反する人間だ。

私怨やコンプレックスを題材にした文章や作品は、もちろ
んあって良いが、文壇だろうが2chだろうが、公の言論空間
の中では、言語や論法の最低限のルールを無視して、大声で
喚くだけの行為は、許されないのよ。まあ、「文章講座」の
看板を掲げる君達の先生も、このルールは無視(というより
理解していない)しまくりですが...。

憂さ晴らしなら、地元の野球チームでも応援してなさいよ。
出鱈目な日本語で野次を飛ばしても、誰も文句言わないから。

403 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 13:24:56 ID:a0Bo4k4k0
昨日の日記で
>(水道橋)博士は子煩悩だなあ。子供ができてよかったよ。
>(息子の)たけしクンがチルドレンの一員であることに変わりはない。

ターザンにとって、水道橋博士は兄弟子、芸能界では先輩でしょ?
その子どもを、自分のターザンチルドレンだなんて言って良いのかな?


404 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 13:45:55 ID:SQNMdz2+0
オレが「ブレイド3」を借りに行ってる間に、
ずいぶんアンチが沸いて出たな、オイw

オレにだって夢はあんだよ。
山本先生が直木賞受賞されて、いざ表彰っていうときさ。
歌枕さんと一揆塾生で連なって「ターザントレイン」を作るんだ。
そのまま壇上に上がるんだよ。
あの直木賞受賞の壇上へな。。。

一揆塾、晴れの舞台になると思う。
まだ皆には相談してないけどね……。

405 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 13:52:52 ID:xJCqHhbq0
>404
なんだネタ師…、というか信者役の人だったのか。
なかなか上手いのでそのまま続けて下さい。

406 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 13:56:35 ID:a0Bo4k4k0
>>404
>山本先生が直木賞受賞されて・・・・歌枕さんと一揆塾生で連なって
>そのまま壇上に上がるんだよ。 あの直木賞受賞の壇上へな。。。

嘆かわしい!
それが、全く「お零れちょうだい」「虎の威を借る狐」根性丸出しなんだよ!
まだ、ターザンから良い物を吸収して、彼以上の大物になる、というなら好感が持てるが
キミのような俗物は、今後、何をやってもダメだろうな。
おそらく、2、3年後にはターザンは今以上に落ちぶれている。
キミはターザンを見捨てて、新たな「自称・カリスマ」に擦り寄っているだろう。



407 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 14:12:06 ID:SQNMdz2+0
>>406
>それが、全く「お零れちょうだい」「虎の威を借る狐」根性丸出しなんだよ!
今週のファイト格闘技特集号のホイスのインタビューを読むんだな。
「苦楽を共にした者にのみグレイシートレインに参加する資格がある」って
答えてるぜ。

>キミはターザンを見捨てて、新たな「自称・カリスマ」に擦り寄っているだろう。

もし仮に、まあ、仮にだ。
山本先生がこの先、没落したとしても、
オレが抱いている敬愛の気持ちは揺るがない。
同じように馬鹿話をし、鍋を囲んで酒を飲んでるよ。
もういい加減、帝王とシモベ、あるいは教祖と信者みたいな
構図でとらえるのは辞めてくれないかなあ。
オレたちは、ただ山本先生が好きなんだ。
たまらなく好きだ。
ただそれだけのこと。。。

408 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 14:23:27 ID:gSF1upVO0
200×年、ターザン山本、第○回直木賞受賞!
その授賞式席上、他の塾生と共にターザントレインを組んで現れた404を、歌枕が蹴散らす!
「てめえらみたいな、しょっぱい連中が先生の弟子面するな!!ヴァカ!」
意気揚揚とターザンと共に壇上に上がろうとする歌枕を、今度は山本が蹴り落とす。
「いままで俺の足を引っ張りやがって、おまえは破門!美人の秘書を雇うのだ!」
受賞の挨拶を始めようとするターザン、すると会場の隅から、水道橋博士が突如乱入、

手には「ドッキリ!カメラ」のプラカードが、、、、、

409 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 14:58:09 ID:yYRvNQRf0
>>407
塾生のあなたとしては、山本先生がwebで誤字脱字のオンパレードの
酷い文章を毎日晒し続けていることをどう思いますか?

410 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 14:58:53 ID:li5RQqyZ0
>>ビートたけしと話すことになってもビビらない」ってな。

以前、浅草キッドのラジオで共演した時は
「ボクはいま、世界的な映画監督と対談してるんだ!」てな感じで
舞い上がりまくりだったけどなw

で、「ビートたかし」という芸名をもらって大喜びする始末。
たけし軍団の新人じゃないんだからw

しかもよく考えてみたら、ターザンのほうがたけしより年上なんだよな。
でも、プロレスでいうところの「格」が違い過ぎるのがあからさまにわかる。

ビートたけし(伝説のレスラー)>>>(絶対に超えられない壁)>>>ターザン山本(三流オカマギミックヒールレスラー)だったよw

411 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 15:28:23 ID:/JsN/6/r0
話芸が上手かったという素地はあれ
長年(業界ゴロ)ライターとして拙文を垂れ流してきた禿げより
たけしの方が、文章が上手いし、読ませるよね
小説であれ、エッセーであれ

412 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 15:41:42 ID:ERyF5XBg0

>「君と会っているこの瞬間に真実があるんだよ」と
>言ってくれて、トイレで号泣したとかって話。

おーい他人の話にするなよチョメチョメ君。
こう呼ばれるのが嫌なだけなんだろ?w
ターザン山本!を舐めたいのは、実はチョメチョメ君だったりしてwww



413 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 16:33:36 ID:8YEKoOxD0
>>411
たけしは書かないけどね。しゃべるだけで

414 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 16:54:14 ID:cRiSro190
>山本先生がこの先、没落したとしても、
>オレが抱いている敬愛の気持ちは揺るがない。
>同じように馬鹿話をし、鍋を囲んで酒を飲んでるよ。

キミが、そういう気持ちを持つことにはなんら異存はない。
しかし、一つ、非常に気掛かりなことがある。
3年くらい前の「往生際日記」を読むと、その時に懇意にしていた
人が、今の日記に出てこないんだな。
ターザンが遠ざかったのか、その人たちがターザンから去ったのか分からんが
試しに読んでみな。


415 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 18:37:09 ID:H5cNtDdK0
>>414
某フリー選手のマネージャーとか、某出版社の前責任者などの方々を
指してるんだろ?
交友関係には、ある程度の出入りがあるよ。
それは山本先生に限った話ではない。
実際、骨法創始師範や富家先生、炎上の会の方々はオレよりずーっと前から
先生と今でもお付き合いしてるしね。

ただ、これは悪口ではないんだけど……。
山本先生の側で、脇が甘い仕事をする人がいてね。
衆人環視の中で人を怒鳴りつけたり、
大切な人へ招待状を送らなかったり……まあ、いろいろねw

ここ数年で疎遠になった人達のすべてが
山本先生に愛想を尽かしたと
いう見方は誤解だよ。。。

416 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 19:22:43 ID:pfNMiX6t0
>山本先生の側で、脇が甘い仕事をする人がいてね。
って、塾頭しかいないよな?

417 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 19:41:04 ID:C+cOEDtX0
歌枕って、夢枕からとった名前?

418 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 20:28:25 ID:Fd6urFmw0
>>417
本人が言うには本名らしいぞ。

>>415
確かに言いたいことは分からんでもない。
日記に見られる数々の誤字脱字の幾分かには間違い無く責任も有ろう。
しかし、そうした者を側近として重用し続けているのは当のターザン。
本当に問題視しているのならキチンとそう言ってやれば良いのでは?

419 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 21:11:08 ID:6cU1oxch0
>>418
ここや、姉妹スレの過去レスにもあったと思うが
ターザンは、なにかにつけ歌枕氏の労を労うような
文章があるね。親心なのかも知れんが少し引くな。
親馬鹿という印象さえ受ける。

それより、本当にターザンは来年4月26日に
小説を発表する意志はあるのか?
昨日、今日の日記には書いていなかったし
昨日は昨日で午後、競馬に行ったそうではないか?
長年の夢、関係者の夢なのだから、決意表明くらいあっても
然るべきだし、それを商品として買ってもらうものなら
どんな形であれ、事前にPRしておかなければならんだろう?
あまり、周囲の人の期待を裏切ってはいかんな。

420 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 21:44:08 ID:wiNWk0bx0
まあ現実問題、直木賞は無理なんだから、来年の4月、駄文講座の教室で
「書けましたよぉぉ!」ってホッチキス留めの小冊子でも配ればいいんじゃ
ないの?一冊2万円でも信者は泣きながら買うでしょ(笑

もちリライト(信者用に説明すると清書のこと)は豚枕だから、一ページに
10箇所は誤字があるはず。ワンスモア・イエスタデイなどの珍なるター山
用語も満載だろう。

で、信者みんなでヒモで作った輪っかの中に入って電車ごっこでもやれば
いいじゃん。先頭はピンク帽のハゲ。車掌は豚さん。愉快なターザントレインの
出来上がりだよ。


421 :お前名無しだろ:2005/12/30(金) 23:43:36 ID:07x7Kc/t0
>もういい加減、帝王とシモベ、あるいは教祖と信者みたいな
>構図でとらえるのは辞めてくれないかなあ。
>オレたちは、ただ山本先生が好きなんだ。
>たまらなく好きだ。
>ただそれだけのこと。。。

じゃ、ホモ集団じゃないですか?なら納得。

422 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 00:36:39 ID:3yHOeOdb0

>>407
>今週のファイト格闘技特集号のホイスのインタビューを読むんだな。
>「苦楽を共にした者にのみグレイシートレインに参加する資格がある」
グレイシーになぞらえて「ターザントレイン」などとほざいているが
まず、キミは歌枕じゃないよね? おそらく一揆塾の塾生だね? まぁ5年くらいの付き合いで
受講中は週一、その他に何度かあって飲食を共にした程度だろ?
苦楽を共にしてと言っても、経済的なことは全く無関係だろ?
そんなのが、グレイシーを例に取るなど大笑いだよ! 昨日のシュリーマンの遺跡発掘とターザンの
直木賞狙いくらいに。
俺は、歌枕だって苦楽を共にしていると思わない。というのは、あの人はターザンのマネ−ジャーだけで
生活をしているのか? それだけで生活が成り立たなければバイトを、しているというなら
「大変だな」という気になるが、午後は競馬をして、結構、良いものを飲み食いしてる。
とても、応援する気になれないね。
ターザンと「苦楽を共にした」といえるのは、週刊プロレス時代の宍倉次長や記者たちじゃないか?
SWSや新日に取材拒否を喰らっていた時は、会場でも関係者やファンから白眼視されていたものなぁ。




423 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 00:57:41 ID:D+fObH/M0
続けて>>343さんにレスするよ
>夢を追いかける人をどうして応援できないんですか?
今のターザンには、真剣に物事に取り込んでいる姿勢が見えないからだよ!
週プロ編集長時代は、「この人、偏っているな! 変なことを書くなぁ」と思いながらも
毎晩、徹夜、徹夜、家に帰るのは月に2、3度という話を聞くと「頑張っているな!」
と尊敬の念が沸いた。
それに比べて、いまはどうだろ? 確かに年齢的に60歳近くで、また家事もやらなくては
ならないから、週プロ時代のようにはいかない。
しかし、あまりにも堕落的だな。いや、それをキャラクターにしているなら、それでも良いが
棚ボタ式に「直木賞」なんて取って欲しくないよ!
それにターザンは、もともとプロレス、それに加えて、せいぜい格闘技評論家だったのに
競馬、映画、風俗と手を広げ、今度は「官能小説」?これが笑わせる。
本人は「多能」なつもりなんだろうが、「無能者があれこれ手をつけている」に過ぎない。
「多能」というのは青島幸男みたいなことだよ!
昨日のシュリーマンの例を取れば、彼だって子供の頃に読んだ「トロイの木馬」に心惹かれ
それをずっと心に持ち続けたんだよ。
あれやっても、これやっても芽がでない。数年前に某大手出版に「映画の本」の企画を持って
いって断られ、ボロクソに言っていたが、そんな人間が「一発逆転」で「直木賞」なんて
取って欲しくないね!
「夢を追いかけて真剣に着実に努力している人」は応援するよ!
だが、「なんだかんだと理由をつけて、努力せず」、その上、「俺は確かに才能はあるんだ」
なんてほざいている初老の男を応援できるかよ?
そして、そんな戯言を信じている奴はオメデタイよww


424 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 01:21:53 ID:ih4fO0sC0
一部とはいえ、熱心なファンがいることに少し驚き。
いきなり直木賞とかいわずに、真樹日佐夫や原康史位を目標にすればいい。


425 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 01:49:42 ID:rehI7ZVY0
真樹日佐夫や原康史にはそれぞれ、
「空手道場師範」「東京スポーツ」という確固たるバックボーンがあるからな

ターザンになにがあるんだ?

426 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 02:25:35 ID:Fs85+ioz0
>ターザンと「苦楽を共にした」といえるのは、週刊プロレス時代の宍倉次長や記者たちじゃないか?

>>422はいいこと言った。

当時の部下たちと比べたら、一揆塾だ文章講座だ「僕たちはターザンさんが好きです」
だとかほざいている連中なんぞ足元にも及ばない。
それを「苦楽をともにした」などというのはおこがましい。身の程を知れ。
お前ら、そうやって「苦楽をともにしてきた」と思い込んで
そんな自分が好きなだけだろうが。

お前ら宍倉、市瀬、鈴木健、佐藤、小島たちの
爪の垢でも煎じて飲んでからそういうことはほざけよ。


427 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 02:27:18 ID:Fs85+ioz0
追記。

もし、あの時代にターザンの部下が彼らではなく
現在のお前らが部下として週プロを作っていたら、
あれほど売れたかね?部下が誰であろうと、
ターザンの力で売れていたのか?
ましてや「ターザンさんと苦楽をともに」する自分たちでも売れていたのか?
そのへん、どう思ってるか聞かせてくれや。


428 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 02:28:08 ID:WiHk+byi0
山本のバックボーン>ファイト
じゃね?いつも急な原稿依頼をしてるみたいだし
今の山本を一番上手く使ってるのがファイトだと思うが

429 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 02:31:36 ID:5uc2vjZO0
直木賞は言うに及ばず文学賞は小さなものでも獲るのは本当に大変なんだぞ。
それ以前に糖尿先生はまだ一字も書いていないんだからww
それで授賞式での電車ゴッコを夢想しちゃうんじゃ、信者はほんと、一度病院に
行ったほうがいいよ。

逃げられた嫁さんや娘さんには鼻もひっかけられず、かつての部下にも相手にされず。
名物編集長に本当に実力と人望があったならここまで落ちぶれたのはなぜよ?

糖尿先生が好きというのを止めはしない。でも無冠の乞食にお布施なんてしていたら
ますますツキがなくなるぞ。

430 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 02:50:46 ID:rMRKjut/0
一人のタレント、芸人として見た時、ターザン山本って、本当にツマラナイ!
よく「芸人はバカではできず、利口でもできず、中途半端はなお、できない」
と言われるが、中途半端なんだよね。
まず、利口ではない。(苦笑)、それでいて、そんなにバカなこともやらない。
例えば、有名な「土下座事件」だが、ああいう騒ぎをそこかしこでやったら
それは、傍で見れば面白い。横山やすしのように。
しかし、ネットで叩かれたせいか、なりを潜めている。
借金だって、それほどの額ではなく、本人のべンでは来年の春に完済見込みだそうだ。
もっと、多額の借金を負って、取立てでも食らったなら面白いのだがな。
無頼派を自認しているが、全く無頼でなくむしろ小市民。
魅力がないよ。

431 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 03:13:36 ID:1iYZGFWUO
ターザン一年以内に死ぬね。
震えながら喋ってるし、滑舌悪くなってる

うれしいな^^

432 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 07:39:51 ID:AVjX+WXJ0
>京都、立命館大学、河原野通り

おい歌枕、河原町も知らないのかよ?(唖然



433 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 08:45:43 ID:V4BkZ3gg0
次から次へ、アンチがまた沸いてきやがって。
そりゃあ、週プロ時代に山本先生と苦楽を共にした人々は
凄い人達でしたよ。
たださあ、個人的に誰がどうとは言わないが、
週プロを離れて放送局に行ったり、山本先生の家庭に介入したり、
山本先生のベースボールマガジン社復帰を阻止したりをした
人々でもあるんでね。

現在「苦楽を共にしている」のは、オレ達だ!!

週イチで飲み食いしてるだけなんて表面的に判断するな。
「こうして君達と会話することがボクのモチベーションとインスピレーションを
刺激するんですよ。モノを書くにはダイアローグが必要なんだよぉぉぉ」と
言ってくれたんだ。

山本先生の直木賞受賞の際は、胸を張ってターザントレインを組んでみせる。
なにひとつ、なにひとつ恥じる気持ちはない。

一揆塾を馬鹿にすんな!!!!!


434 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 09:01:54 ID:EiQWXWek0
>>433
一揆塾ではなく、新人賞ではない「直木賞を取る!」などと妄言を吐いてる
あなたが馬鹿にされてるのですよ。

435 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 09:07:52 ID:AVjX+WXJ0
これはさしずめ、集団自殺宣言ですかな

436 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 09:11:39 ID:M0jh06ox0
>>433
つーか、馬鹿じゃないならいい加減ベラベラ喋るのはやめときな。
もう目をつけられてると思うぞ?

お前さんがアイツじゃないならなw

437 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 09:41:10 ID:83TY3uuq0
ターザンの黒歴史の中で産出された
狂信者達の勢い凄いな
人生の拠をターザンにしちゃえる逞しい勘違いぷりは羨ましい
幸せな人生だと思うよ

438 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 09:51:24 ID:KQnJm2hiO
プロ格コラムの曙VSオロゴンについての内容は凄いね。
たまにこういう鋭いの書くんだよな〜、ボロ出しまくりのツマラナイ日記なんかやめればいいのにと思う。

439 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 09:57:15 ID:KjcfYwOI0
↑うそつけどこが鋭いんだ?メンタマひんむいてもう一度読んでみやがれカス野郎。

440 :悪い方のSUZUKI圏:2005/12/31(土) 10:16:00 ID:kBYKaiyu0
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/ce/a70abc5f3cb375e6a4aa375d89fa6995.jpg

ターザンさん明ぬけたなあ
かっこええわああ

441 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 12:21:54 ID:iObYb9Xf0
支持者の書き込みが増えてきたなあ。
マジ嬉しい。

さて、大阪に行きますか。
試合の後は、山本先生のトークショーという黄金コンボ。

アンチ諸君、
今年最後の「勝利宣言」をさせてもらうぜ!
それでは、
アディオスアミーゴ……鈴木!

442 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 13:25:25 ID:2wYqxC430
確かに、今のターザンの職業は「文筆業」、プロのライターと言えるけど、彼が書いているのは
評論やエッセイの類で小説家としては、まったく実績がないよ。
塾生や取り巻き連中は、そこのところを誤解しているが、文を書ければ小説家になれるわけではない。
プロレスラーが何の技術も知識も無いまま、総合のリングに上がってKO負けを食うようなものだよ
「ターザン山本を舐めるな!」という文を散見するが、
「小説を舐めるな!」「直木賞を舐めるな!」だよ!!
こうかくと、「ターザンは村松友規先生に小説を書くことを勧められた」という反論が着そうだが
そんなことは、なんの根拠にもならない。有名親方から相撲にスカウトされた少年が、みな横綱に
なれないのと同じこと。
それに、ターザンのエッセイだって、昔、プロレス雑誌に載せて、それが斬新だったから、注目を
浴びただけで、広く世の中から評価された訳ではない。
ここも誤解されているね。例えて言うなら一昔前の女子レスラーの歌や踊りみたいなもんさ。
彼女等だって、現役中はレコードも売れたし、コンサートも超満員になったが、それは現役のレスラー
がやっているからであり、一人の歌手としては評価はされない(少なくとも低い)
長与千草だって、引退して芸能活動に専念したが、思ったより売れずにマット界にカムバックしたね。
文筆家、ターザン山本だって、その程度だよ。世間から見ればプロレス、競馬、風俗誌に寄稿している
「雑文ライター」だよ。まぁそういう男が直木賞を狙っている。だがまったく着手せずに、クチだけで
「俺は確かに才能がある」と広言して、その塾生(そういう輩に生徒がいること自体、もう「お笑い」だが)
は授賞式にトレインで流れ込む、、、、まぁ勝手にやって下さい、っていう反応しかないだろ?
差し当たって、4月26日にターザンがまず、第一作を発表するか、否か、それからだね。

443 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 14:25:29 ID:jB+mc8OeO
批判するひとのいま現在の人生について知りたい

まさか、安月給のサラリーマンでなんとなく生きてるだけ
じゃねーだろーなー。



444 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 14:47:34 ID:Rql19Mhc0
つまんねえ戯言ほざいて、小銭稼ぎに詐欺まがいのことやってる
桃色乞食より、貧乏サラリーマンの方がまし
つーか、桃色乞食が、定収入のなくなったサラリーマン崩れなんだよなw

445 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 14:59:42 ID:Je2IOfwu0
>>443
察するに薄っぺらなサラリーマン観をお持ちのようですね?
あなたはどのような仕事に就いていますか?
会社を辞めろといわれて、ホイホイ辞めた人はどうしてるんでしょ?

446 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 15:21:02 ID:/0QCLQw00
http://blog.livedoor.jp/mrddt/

447 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 16:20:57 ID:8w0Ptkda0
http://blog.livedoor.jp/mrddt/
↑ 実践文章講座の生徒さんのブログみたいですね

448 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 17:59:31 ID:4/cCn/3c0
>>443
はぁぁぁ??
ただ、なんとなく生きているのは山本先生じゃないですか?
やっつけの雑文書いて、文章講座とかいって低能相手に
人生論をぶって、人に飯をたかって、あとは競馬でしょ?
あの人が、なにに燃えているっていうの?
なにかデカイ仕事をしているの?
小説でも書いているの?
プロレスでも、映画でも後世に
残る研究でもしているの?


449 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 18:05:16 ID:7gnMxLys0
17時30分、ターザン山本!さんの忘年会に参加するために京成立石へ。
忘年会が始まるまで1時間あったので競馬場で合流した(立)さん、(坂)さんと飲み屋探し。
日曜日なのでお店はあまり開いていないが、下町雰囲気ありの居酒屋を発見。
2人はビール大瓶、自分はチューハイを飲む。
煮こごり、チーズ揚げ、オニオンスライスなどつまみながら文章講座の話など。
18時30分、忘年会会場の兎月(京成立石:そば居酒屋)へ。
参加総数は50人。
山本さんのカリスマ性が感じられる。
2Fの2部屋を貸切。
そば居酒屋だったのでそば焼酎のそば湯割り。


450 :お前名無しだろ:2005/12/31(土) 19:40:13 ID:WQxzmB/v0
ターザン山本!さんが開催する「実践文章講座」へ向かう。
自発的に勉強をしようと思ったのは人生の中で初めて。
第1回は「基本」
文章を書くための基本を教わる。
印象に残ったことを抜粋してみる。
”文章は人に読ませるものである”
”他人とコミュニケーションをするために文章がある”
”文章は書く自分と添削する自分が必要である”
話を聞いていると当たり前のことだと思う。
しかし、今までこのような意識をきっちり持って文章を書いていたかと考えると疑問。
自分自身の意識改革もこの講習と平行して行わないといけない。
最初は慣れないと思うが当たり前に出来るようになれば素晴らしいなぁ。
ノートも自然に筆が進む。
集中力途切れず2時間。
そばを食べたはずなのにお腹は減る。
集中するということはエネルギーを使うのである。
講習が終わり、先週も連れて行ってもらった上海飯店。
餃子 (非常にジューシーで皮も美味しい)
ニンニクの芽炒め (ニンニクの芽大好き)
肉団子 (外はカリッと、中はジューシー)
が好み。
お腹がはちきれるまで食べさせてもらいました。

451 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 04:15:39 ID:Ia1urEbV0
コンビニでチョロッと立ち読みして、今号はいないようだからと
買ってきた「ファイト」の格闘技特別版。力の入った原稿が多く
読みごたえがあるなと思っていたら、最後の方のページにいたよ、
糖尿ハゲが。

中味は「大晦日は格闘技が人気なのだ!」という小学生のような
感想文。さすがの「ファイト編集部」もこんなクソ原稿どーでも
いいやと、書き手のター山の署名を載せるのを忘れてる(笑)

どうせまた〆切の前日に依頼されたやっつけ仕事なんだろうが、
60を前にしてこんなに扱いが軽いライターってのも珍しいと思うぞ。



452 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 07:58:25 ID:I6w9EfQY0
あけましておめでとうございます。

先生と共に
今年も大勝利!!


453 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 10:25:27 ID:bX9Itwe70
>>452
はい、あけましておめでとうございます。

前年同様、アンチの中傷その他があるかもしれませんが、
我々は塾長を守る盾となって頑張っていきましょう。

いよいよ処女作の発表。
さらには、もっと大きな夢の実現があるかもしれませんしね。

光り輝く壇上へと向かうターザントレインには、ボクも加えてください。

454 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 11:12:29 ID:mvRnw1P40
あけましておめでとうございます

今年はアンチ受難の年


455 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 11:47:19 ID:vGgaH9IKO
あけましておめでとうございます。
先生のようになれなくても、自分の人生の中で、やりたいことを
やるために努力しながら走りましょう。


安月給サラリーマンで会社という小さい枠に納まり、
ハードルの低い自己満足を繰り返し、上司に気を使い、家族サービスで疲れて
自分の目標が何もない人の書き込みは、時間の無駄ですので
無視していきましょう。

道は違えど、何かをやるために、何かになるために努力している
人の書き込みならば、それが先生の批判でも歓迎です。


何もやらないやつが何も言うなということです。

456 :wako:2006/01/01(日) 11:57:26 ID:G0jdWRRK0
>455

サラリーマン?
フリーターじゃないか?
サラリーマン=正社員にもなれない…
または無職とか。

457 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 12:36:21 ID:3sOp/lEK0
>安月給サラリーマンで会社という小さい枠に納まり、
組織人失格、会社を追い出され当然、収入も激減

>ハードルの低い自己満足を繰り返し、
幼稚な自己満足で意味のない「勝利宣言」を繰り返す

>上司に気を使い、
気を使うべき人に全く気遣いがなく、傍若無人に振る舞い

>家族サービスで疲れて
愛するべき家族も無く

>自分の目標が何もない人
毎日、駄文の垂れ流しと競馬に明け暮れる
掛け声だけで「小説をかくぞ!」と狼中年(今年はもう老人)

なんだ、山本先生じゃないか!?www

山本の塾生に限らず、こんな戯言をこねて
「俺は会社の枠に収まらんぞ!自由だ!思うままに好きなことをやって
、世間は俺の才能を認め、富も名声も得るんだ!」
一生貧しく、孤独なフリーターで終る奴っているんだよな
下手するとホームレスだよ。哀れだ・・・・・



458 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 12:46:59 ID:moGDO6jk0
顔が嫌いなんだけど
キモス

459 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:04:07 ID:3sOp/lEK0
で、455は何をやっているんだ?
具体的に述べてみなよ!

「先生の『文章講座』を受けています!」
なんてことは書くなよ!
下手すると笑死者がでるからww

460 :悪い方のSUZUKI圏:2006/01/01(日) 13:04:19 ID:KHZ5Bgc90
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/44/db/deddbe017b8de056453cfc170eb3a549.jpg

別の角度からですわ・・・

461 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:05:09 ID:ifJpw1zT0
>>457
貴方は山本に対する優越感を糧にして生きている
社会的に実に残念な方ですねw

462 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:07:08 ID:ifJpw1zT0
>>459
そんな下らない話で笑死者なんて出ませんよw
小馬鹿にするね


463 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:16:42 ID:fWIaeX8U0
>新年のご挨拶
>
>みなさん、明けましておめでとう。
>
>今、まさしくボクたちは2006年の第一歩を踏み出したんです。
>
>そして今年のボクのテーマは健康∞イノセント∞お布施≠フ三つです。
>
>健康とはあらゆる人災と天災に負けない存在になることです。
>
>イノセントはそれ自体がボクにとっては最強だと信じているからです。
>
>お布施はそれが人間関係の基本だと思っているからです。どうです。いいでしょう。
>
>みなさんはどんなテーマを自分に対して揚げましたか? よかったら聞かせて下さい!
>
>
>
>2006年元旦
>
>無冠の天才<^ーザン山本!


アンチが釣りで書いた文章かと思ってしまった。

464 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:25:33 ID:3sOp/lEK0
俺も463の文章を途中まで読んで「お布施」という言葉で、
「また、ターザンの振りして、皮肉で書いているな!」
と思ったら、本当にターザンカフェに、そう記されているよ!!

こいつは本当の乞食だな!!
すこしは真面目に働けよ!!

465 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:28:18 ID:T4RxTkuE0
すげえなァ。
正月そうそう、信者に対してタカリ宣言だもんなァwww

信者の諸君は、今年も頑張って糖尿先生に貢いでやって下さいなwww

466 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:31:52 ID:ZFrqbvI40
>アンチが釣りで書いた文章かと思ってしまった。

同感。俺が書こうと思ったことそのまんまw




467 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:36:45 ID:EGV/1WGO0
現に垂れ流されている、笑止千万の「天災日記」に対する具体的な批判と
糖尿先生が書くと言っている、口先だけの
いつ発表されるか見えもしない作品を仮定しての必死の反論では……ねえ。
禿げの生活費を少しでも援助してあげなよ、信者さんたち

468 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:45:07 ID:3sOp/lEK0
山本隆司、改め、山本隆る

469 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 13:53:01 ID:JnTySKvc0
安月給サラリーマンはつまらないようにみえる。
しかしターザンが一番輝いていたのも安月給サラリーマン時代だ。

470 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 14:12:22 ID:3sOp/lEK0
>>455
ターザンが本を出すとして(最近は出していないが)
文章を校正したり、原稿を編集したり、印刷をしたり、製本をする、
みんな安い給料で働く、名も無いサラリーマンのお陰だよ!

キミはまったく世の中の仕組みが分かっていないね!
ターザンの「文章講座」の前に学ぶべきことがあるだろ?

471 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 14:17:49 ID:6v4ILLrU0
あけましておめでとう

正義の夜明け!!
希望の立ちだち!!
君も前進!!
我も前進!!


472 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 14:21:05 ID:14ghr8Ce0
現状に満足できず一発狙ってる奴は、地道にこつこつやってる奴を馬鹿にしたがる
憐れなもんだな

しかし、山本の新年早々から出たお布施を要求には驚かされた
タカリ屋根性丸出し、モノゴイ精神の塊である!なんてずーずーしい奴なのだ。である。
トレイン組んで栄光の道につき進みたい信者と塾生と講座受講生は
山本に現ナマでお布施しろよな、ハシャギまくる筈だぞ
週末の競馬場でお布施すると更に喜ばれるだろうな 

473 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 14:29:03 ID:vbwd7Nny0
あけましておめでとうございます。

今年は、青年躍進の年!

強き求道心で師弟根本に祈り闘う。


474 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 16:00:43 ID:dODduE9w0
>>438
褒めるなら褒めるで具体的に理由を書かないと、
どこがどう凄いのか他者には伝わらない。
その点、あなたの文は先生が書くものと同じだ。

先生の文がダメなのは、なぜボクはそう思うのか、
理由がまったく書かれていないことだ。
けなす場合は「しょっぱいから」、褒める場合は
「だって、そうだろ?」。
これではなんだかさっぱり分からない。

言葉を持たない先生にありがちな文は、
「カツオはいい。おいしいからだ」。
現状はここまでで精いっぱい。

475 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 16:40:03 ID:TC17Vi9J0
ターザンの文筆家の実力は、格闘家としての曙レベルか、それ以下だよ!
本人は、まだ行ける!もう一花咲かせると思っているけど傍から見れば痛いだけ!
それでも、曙は実際にチャレンジするだけ偉い。
ターザンは、それすら理由をつけて挑戦せずに
「自分には才能がある」と脳内お花畑で遊んでいるだけ。

476 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 17:00:28 ID:dODduE9w0
健康とはあらゆる人災と天災に負けない存在になることです。
イノセントはそれ自体がボクにとっては最強だと信じているからです。
お布施はそれが人間関係の基本だと思っているからです。

これもそう。
なんで健康は人災と天災に負けない存在になることなのか、
なんでイノセントが最強だと信じているのか、
なんでお布施が人間関係の基本なのか、
理由が書かれていないのでさっぱり分からない。
「ボクの言っていることが分からないのはしょっぱいのだ」
では、一般のメディアでは通用しない。
キワモノキャラとしてのコメント取材で十分満足なら、
それはそれでいいけど。

477 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 17:10:34 ID:dODduE9w0
みなさんはどんなテーマを自分に対して揚げましたか?

トンカツじゃないんだから。
掲げる(挙げるでも)じゃないのか。
連投ごめんなさい。

478 :wako:2006/01/01(日) 17:23:57 ID:jQEM+LKV0
>455

サラリーマンは忙しくて
こんなクズな書込みする暇ないよ!



479 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 17:29:56 ID:y+h+VI+P0
あのねぇ〜
先生のおっしゃることに
いちいち理由が述べられていないって
それを感じ取るのが「感性」なんですよ。w
「感性」のない人は恥ずかしいですね。
先生の「文章実践講座」でも受けて
感性を磨いたら、いかがですか?ww

480 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 17:33:05 ID:5kCn9MsM0
>455

>安月給サラリーマンで会社という小さい枠に納まり、
>ハードルの低い自己満足を繰り返し、上司に気を使い、家族サービスで疲れて
>自分の目標が何もない人の書き込みは、時間の無駄ですので
>無視していきましょう。

誰のことを想定して書いてるのか分からないのですが、
貴方がそのように書いたという事は、ターザン信者の
殆どは、学歴や信用がないから会社にも雇ってもらえ
ず、妻子を養える経済力もない人達でしょう?

そんなハードルもクリアできない人達が、夢の空手形
を振りかざして得意になっている姿は、僕の目には滑
稽にしか映らないのですが、僕は間違っているのでし
ょうか?

世の中にどんな恨みがあるのか知りませんが、平凡な
がら地道に暮らす人を笑う資格なんか、貴方には無い
んですよ。

夢を語るのは勝手ですが、各自とも不言実行で努力し
ていればいいじゃないですか?

どこかの先生のように、実現する前から周囲に大声で
ふれまわり、挙句の果てに投げ出して有言不実行で終
わるのは、傍から見ていて、みっともないですよ。

481 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 17:37:31 ID:a9zSgYOWO
では感性の鋭い479さん、
感性の鈍い私たちに是非とも新年あいさつの3キーワードの意味を教えてください。
先生の姿勢に従えば「来るものは拒まず」でしょうから
慈悲の心で教えてくださいますよね?
私もそれを理解することど先生を崇めたいのです。
よろしくお願いします。

482 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 17:44:55 ID:a9zSgYOWO
理解することど>理解することで

失礼しました。
私も感性を研きたいゆえ、
どうしても3キーワードの意味が知りたいです。
先生のもとで人間を研いておられるであろう479さん、
何卒お願いします。
特に「お布施」が先生を理解するにあたり
重要と見受けられますので、
より詳しくご教授いただけましたらありがたいです。

483 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:00:10 ID:Sd5qc5eJ0
正月早々、476を初め、非常に不愉快な投稿を見た。
このような愚かで礼儀知らずなチンピラにレスをするのも
無意味かと思ったが、正義のペンを執る!

>>健康とはあらゆる人災と天災に負けない存在になることです。
>>イノセントはそれ自体がボクにとっては最強だと信じているからです。
>>お布施はそれが人間関係の基本だと思っているからです。
(山本先生の、ありがたい新年のお言葉)
それに対し>>476
>理由が書かれていないのでさっぱり分からない。
479さんの言う通り、アンタは「感性」が足らんのだよ!
第一点、健康は、あらゆる災害にも負けない頑丈な心身を持つこと。
それが、物事を成し遂げるために最も大切なことである。
これなんか小学生でも分る。
こう書くと、「へーー!? あらゆる災害?大震災で瓦礫に潰されても負けない身体?」
とチャチャを入れるバカがいるだろうが、これはモノの例えだ!
第二点、「イノセント」=純粋さ、無邪気さ、これこそ人生で最強のモノ。あらゆる邪気を振り切って
純粋に真実を見つめることが重要だと仰っているんだ。少なくとも私は、そう解釈した。
別の解釈もあろうが、「まったく分りません」、とは自分の無知をさらけ出し、
それを「先生の書き方が悪い」だなんて責任転嫁している476はどういう教育・躾を受けたんだ?
第三点、「布施」・・これを、受講生や他の人々に対し、自分(先生)に金銭、物品を与えろ、と
タカリのように悪意に取っている人が多い。
馬鹿者!「布施」を辞書で調べろ!「人に物を施し、めぐむこと」とある。
他人に対し、見返りを期待せずに、惜しみなく自分の持っているものを与えることが
「布施」だ! 当然、先生が受講生やここのアンチ諸君にも、自分の持っている教えを
カフェなどで公開することも「布施」なんだ。
この投稿で、邪悪な心を持った476やアンチ諸君に、少しでも先生の教えの一端を書くことも
また、私がキミ達に施せる「布施」なんだ?分るか!?
今日は元旦だ。心を改め、新しい一年を有意義に過ごそうではないか!



484 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:00:37 ID:N81GUJM40
ターザンが勝手に弟子と決めてる谷川が武蔵試合中断で毎回吐くが、カットされる名言!

「またチンポ(金的)かよ(ボソっ)」

485 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:02:28 ID:dODduE9w0
今年は本をガンガン出すのでみんな買って欲しい、
とは出版予定がまったくないので書けない。
切羽詰まっておともだちから直接徴収宣言。
このへんは説明してもらわなくてもよく分かる。

486 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:04:41 ID:a9zSgYOWO
まだまだ未熟で感性の鈍い私ですが、
こんな私にも自在に動かせるお金が100万円ほどございます。
先生によって人間を研いていただけるのであれば、
これしきの額をお布施とさせていただくのも惜しくないどころか、
先生を崇拝するにあたり光栄以外にあてはまる言葉がございません。
ただし、3大キーワードを理解した上でお布施をさせていただくのと
そうでないのとでは、
崇拝するにあたり深みが全く違ってくると思うのです。
だからこそ479さんにご教授を願いたいのです。
これは荒らしなどでなく本心です。

487 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:06:52 ID:dODduE9w0
>>483
本文より脚注の方が多くなる原稿はいらない。

488 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:08:09 ID:ydeeFNxM0
ぐだぐだ言わねえで、ボクのこと好きだったら、有り金を全部出せ〜
ってことでしょ? 桃色乞食の言い分はw
信者はこんなとこで油売ってないで、糖尿先生にお布施しなきゃね〜
先生と同じ口約束だけじゃ、誰も喜びませんから

489 :483:2006/01/01(日) 18:13:51 ID:Sd5qc5eJ0
うるせーー!!
この不信者ども!!
先生のカフェを一日100回写して
癌が治った100歳の老婆がいるらしんだ!!

490 :483:2006/01/01(日) 18:18:20 ID:Sd5qc5eJ0
おまえら、今日みたいなメデタイ日に
山本先生の悪口を書くとバチがあたるぞ!
痰(タン)が詰まって癌になるぞ!!










癌痰=元旦

491 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:18:32 ID:h6cotJkd0
新日ベッタリで、高級クラブなどの領収書を新日に付回し。


492 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:19:53 ID:dODduE9w0
>>489
史輝出版の例でも分かるように、薬事法、健康増進法違反で
逮捕される可能性もある。

493 :483:2006/01/01(日) 18:20:40 ID:Sd5qc5eJ0
ちゃんと布施の意味を明らかにしているだろ!














布施明

494 :483:2006/01/01(日) 18:22:37 ID:Sd5qc5eJ0
>>493
だから、「治ったらしい」
「らしい」とちゃんと逃げを打っているじゃないか!
よく読め!

495 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:22:45 ID:z9vsqTCQ0
ターザンはから回り

496 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:26:13 ID:dODduE9w0
先生を差し置いて新年初炎上するのはおこがましい。

497 :483:2006/01/01(日) 18:28:09 ID:Sd5qc5eJ0
>>496
>先生を差し置いて新年初炎上するのはおこがましい。

うるせーー!!
ターザンの老いぼれ禿が、なんぼのもんじゃい!


498 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:30:06 ID:dODduE9w0
>>494
うぬ。確かに、「らしんだ」とあるな。
裸身なのか。

499 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:35:54 ID:N81GUJM40
http://www.uploda.org/file/uporg275927.jpg

500 :483:2006/01/01(日) 18:36:58 ID:Sd5qc5eJ0
100歳の老婆の裸身

ウホッ!

501 :483:2006/01/01(日) 18:38:47 ID:Sd5qc5eJ0
>>499
やめろ!バカ!!

先生が見たら、劣等感を持つだろ!

502 :483:2006/01/01(日) 18:44:11 ID:Sd5qc5eJ0
見ろ!
俺がちょっと書き込めば
アンチなんかいちころで引っ込んだだろ!
これから、俺を「白い羽根の勇者」と呼べよ!
塾生ども、歌枕、お前もだ!

503 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 18:45:25 ID:7TvZBYnc0
なんだ単なるアホか

504 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 19:28:58 ID:z9vsqTCQ0
ああ、あれだな、上野公園あたりのブルーシートハウスにすんでる人が
ワンカップ飲みながらグダグダ言ってるのと同じ匂いを感じますね。



505 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 19:34:14 ID:EowsGNJx0
ネタにしても本気にしても痛いな・・・
嫌健厨と同じ臭いを感じる。
もしかしたら同一人物かも知れんな。

506 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:00:41 ID:r0Mw9sCnO
出たな、先生の幸せに満ちた人生を
その偽善ぶりでメチャメチャにブチ壊した鈴木健を
異常としか思えぬほどに擁護する狂信者めが。
お前等が先生に対し言われなき誹謗中傷を続ける愚か者だとしたら
全て合点がいく。
先生のことは暗くを共にする我々が
体を張って守るから来るなら来てみろや!

507 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:01:39 ID:z9vsqTCQ0
>>506
お前ターザンだろ

508 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:01:59 ID:ekfBSJHc0
このはげおっさんに
金と時間使うばかどもの気が知れない

509 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:08:50 ID:r0Mw9sCnO
先生

510 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:25:19 ID:4EEHNKuX0
あけましておめでとうございます

我が同志の幸福こそ
私の願い

511 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:26:38 ID:EowsGNJx0
延々と時間をかけての自演が続くな・・・

よっぽど暇なのか?w

512 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:36:08 ID:fK7COF9z0
あけまして
おめでとうございます。

正義の太陽は、かつかくと
昇った。
一揆塾躍進の幕があがった。


513 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:42:19 ID:pLlc4xjN0
あけましておめでとうございます。

不可能を可能にする
師弟不二の大闘争。

其の魂を受け継ぐのはほかでもない、
ターザンチルドレンたる
私たちである。

514 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:43:31 ID:cn+mhkUFO
日記見たか?
わけのわかんねえ女にプレスパスあげて、何考えてんだか。しかも途中で帰られてるし。
最近のターザンって寅さんみたいだな

515 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:49:37 ID:NeGHHmeM0
あけましておめでとうございます。

人が想像できることは、
必ず人が実現できる。


516 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 20:51:37 ID:EowsGNJx0
自演は見逃すが、
面白くも無い受け売りの言葉ばかりでスレを無駄に消費するのはいただけない。

517 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 21:36:06 ID:NMN08akb0
あけましておめでとうございます。

想像妊娠で、 本当に
赤ちゃんを産んだ人はいない。



518 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 21:55:58 ID:QBpeWCXq0
サラリーマンならだれでも無職になれるが、
無職はだれでもサラリーマンになれるわけではない。
                        (賀来龍三郎)

519 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 22:19:51 ID:tWMPP2pm0
>そして最後、人間関係はお布施の精神でいく。

一年の初めになに書いてるんだ?この乞食野郎はw

>「実践文章講座」の塾生TタニケンUこと谷君と新幹線TのぞみU号に乗って大阪に行く。

ゆかいな動物園にあたらしいお友達、タニケンが仲間入りですよ……谷君も
どっぷり浸かっちゃったなぁ。親御さんも、マスコミの教室ならまだしも
大晦日にこんなことさせるために育てた訳じゃなかろうに。

>トークショーを企画していたのだ。ゲストはボクと「ビックマウス」の上井文彦さん。
>上井さんは体調を崩していて試合を見ていないという。仕方ないので29日、
>後楽園ホールでおこなわれた「ビックマウス・ラウド」の興行について話をしてもらった。

ドしょっぱいなぁ。これってファイト主催のやつだろ。前回の大谷のやつに続いて。
それとリンクするようにターザン主催のトークショー(オレに○○を語らせろシリーズ)が
無くなったんだよね……自分で集客できなくなったからファイトに丸投げしてるのかな。
なーんでダイナマイト見た直後に別の興業の話しするんだろ。
ゲストの体調が悪くなりましたでガチャガチャになるんだったら、ターザンさんの存在価値が
問われるんですが。自分のダイナマイト論を語るべきでしょう。


>そして午前3時46分、よくこんな時間に「K‐1」のイベントプロデューサー、谷川貞治氏は
>ボクのところに電話してくるよなあ。不思議である。

電話しないと年始の挨拶もしないと大騒ぎしてウザイからだよw
だから今年はチケットも送ってこないでしょ?
VIPには、午前零時回った瞬間に電話してますんでこの時間になったという訳。




520 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 22:23:26 ID:QBpeWCXq0
密航・・・

521 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 22:28:11 ID:sG4DG4tp0
ずっと前から思ってたんだけどさ、ター山信者って

・大躍進とか大勝利とかの空虚なスローガン
・指導者マンセー
・批判者を問答無用で糾弾
・識字率&社会的階層の低さ
・学歴社会や富裕層に対する恨み

これ、紅衛兵やポル・ポト軍の兵士と全く同じ。

まあ信者の皆さんは、文革や「大躍進」で何千万人殺された
&餓死させられたか、一生知らないで終わるシアワセ者だろ
うが。

522 :お前名無しだろ:2006/01/01(日) 22:52:40 ID:QBpeWCXq0
>>521
ここはネタスレだから

523 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 01:14:53 ID:pgugZsMQ0
>>521
あのね〜
そんなにマジにならないでね
怖いから

524 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 01:28:01 ID:99WIXGuG0
>ところでボクの来年の運勢を知っている? ある占いでは次のように出ているのだ。
>「とうとう待ちに待った主役の座≠勝ちとれる強運期が到来。
>思わぬところから次へとチャンスが転がり込み、密かに願っていた望みが
>実現していきそう。でもそれはラッキーや棚ボタというよりも、
>自分の努力と才能が日の目をみる時期だと受け取るべき」と。
>また「感受性が高まっている時期だけに創作系の趣味を持つと
>意外な一面アリとして再注目されそう」というのだ

こういうことも、シッカリ憶えていて今年の大晦日にはネタにしてやろうww
しかし
>ところでボクの来年の運勢を知っている? 
知っている訳がないだろ!?



525 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 04:09:15 ID:e5meHnkaO
今まで散々事実を捻曲げては
先生の足を引っ張ってきたクズどもが
忌まわしき健信者であることが判明した今、
同志よ我々の駆逐するべき敵はハッキリした。
先生と苦楽を共にする人間の義務と使命として、
健を見かけたら正義の名の元制裁を加えねばならない。
こんな宗教じみた関係は明らかに常軌を逸しているが、
だからこそ健さえ駆逐すればヤツらは
指導者を失い先生を中傷する気力も失う。
先生のために健に断罪を!

526 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 04:20:27 ID:e5meHnkaO
それとこれは我々同志一同の総意として
裏切り者の鈴木健に要求する。即刻先生の前妻と愛嬢を先生に返還せよ。
お前は先生に多大なる恩を受けながら仇で返した鬼畜。
お前が先生のご家族を横取りしなければ
今頃先生はとっくに直木賞を取り世間の誰もが認める作家になっていた。
そんな先生の成功を、絶望感を与えることで邪魔した罪は深い。
先生の痛みは同志の痛み。
だからここにご家族の返還を要求する。
悪いことをした人間が大手を振るなど断じて許してはならないのだ。

527 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 07:01:25 ID:H49wPQeA0
松屋で食い逃げする方法マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


528 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 08:01:24 ID:tu7Jh05L0
やっぱり信者ネタ=危地嫌健厨だったか・・・w
こいつ、気持ち悪いなw

529 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 08:39:38 ID:nS0C0/D3O
ダイナマイト見に行った翌日にプロ格コラム書く気力も無くなったんだね。
大晦日かから元旦の朝まで呑んで騒いでじゃ、迷惑なガキ共と同じだよ。
週プロの頃から好きだったけど愛想が尽きた。

しかも、お布施だってよ!
どっかの宗教かよ


530 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 09:52:32 ID:e5meHnkaO
我々と先生の関係を一生懸命になって
宗教的なものにしイメージダウンをねらい続けているのも、
自分たちがそうだからというので辻褄が合う。
健信者たちこそが先生を脅かす狂信者たちの集まりなのだ。
我々は先生の名の元徹底抗戦する。
直木賞を舐めるな!

531 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 10:47:17 ID:x/My7Ctc0
取れもしない賞の名を持ち出すなよw
取ってから、書き込めば〜

532 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 10:59:47 ID:7oAZRAw70
>直木賞を舐めるな!

ハイ、ここはドッと笑うとこですよ!


533 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 11:09:07 ID:e5meHnkaO
一揆塾生及び文章講座受講生にとっては、
勝利宣言をした時点で
先生と直木賞はイコールで結ばれている。
お前らのような盲信的なものと違い
我々の勝利宣言は確固たる事実と実績に基づいたもの。
先生を侮辱することは直木賞を侮辱することと同じ。
つまり先生から幸せを奪った鈴木健は
直木賞を冒涜したことになる。
それを狂信する信者も同罪。
先生を、一揆塾を、文章講座を舐めるな!

534 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 11:12:43 ID:HYICRrc6O
あのね〜

鈴木健の名前を出したことで
先生派が俄然有利になりましたね〜
アンチは痛いとこ突かれたな(笑)


535 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 11:13:08 ID:JnLtrnKG0
信者が嫌健厨とはっきりしてから、つまらなくなったな。

536 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 11:46:04 ID:VeeUQX8o0
そうだね
新鮮味に欠ける。もう少しキャラを練ってから出直してきて欲しい
そういった意味では去年、出てきてはすぐ消えたけど
40過ぎの喪男黒澤さんと文章講座への勧誘する信者たちのワークは光っていた
ある意味、スレの方向性を決めたエポックメイキングな流れだったよ

537 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 11:52:41 ID:tu7Jh05L0
嫌健厨はカメムシ並。どこへ行っても鼻つまみ。

538 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 13:16:02 ID:zXT9N9JL0
でも、ピンク禿げに最後の最後で仕事を回してしまうのが健のような気がする
無能なジジイに同情の余地なんてないのだから、早めに放逐すればいいのにな

539 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 13:23:32 ID:JdaTs25Z0
>今年からそのお金にはこだわって生きていこうと思っている。

つまりガメツクなるってこと?


540 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 13:31:04 ID:tu7Jh05L0
お金にこだわって生きるなら、馬券を買うのはやめるべきだな。
当たり前の話だぞ。

541 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 13:35:25 ID:oCHtNYQs0
そうか。

鈴木健を持ち上げるとターザン信者がわめくのか。
これは面白いスイッチでつねw

妻子を略奪したとか、返還せよとか。ター山は拉致家族かw
おまいら、他の男から女取ったことないだろ?




つうか、DTかw

542 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 13:54:41 ID:JdaTs25Z0
略奪したって・・・
鈴健は、ターザンの前妻が離婚してから数年たって
から結婚したんだろ?


543 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 13:59:29 ID:xfx18fSw0
ティグレヤマモトはシュンジの一宿一飯の豚ニラチャンコで終わってる人なんですね

それにしてもテギュオフはコクがある・・・・

「なんて乾くんだ」

ヘッドトリップこれが重要なファクツゥーなんやな

永田さん炒飯最強伝説

うわぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁぁあっぁあぁっぁぁぁっぁぁあぁ

544 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 14:04:32 ID:eT6mnrzo0
>なぜなら現代社会ではお金なくしては誰も生きていけないからだ。

現代というより近代からお金なくして誰も生きていけないと思います。
センセイは今年が産業革命元年でしょうか?



545 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 14:06:59 ID:w1+Ur3zj0
>533
>先生を侮辱することは直木賞を侮辱することと同じ。
>つまり先生から幸せを奪った鈴木健は
>直木賞を冒涜したことになる。

>534
>鈴木健の名前を出したことで
>先生派が俄然有利になりましたね〜
>アンチは痛いとこ突かれたな(笑)

???

誰かこの意味不明な三段論法を解説してくれ。
書いた人、脳病院で診てもらった方がいいですよ。

>541
確かに健スイッチ面白いな。鈴木健マンセー!
って、鈴木健て誰?w

546 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 14:17:30 ID:b28Bzmgk0
ふだんは興行が3時間こえたらボロクソいうくせに
たまたま女が横にいるだけで、5時間も楽しいか
信者はグダグダ擁護してるひまあるなら、女の世話してやれば?


547 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 14:19:26 ID:EbmE5Dsm0
ターザン山本ファンの皆様、新年明けましておめでとうございます。








山本さんの穴兄弟、鈴木健ですw

548 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 14:29:36 ID:HYICRrc6O
あのね〜

鈴木健なんていうペンゴロよりも
一揆塾や文章講座で
先生の教えを受けた
私たちのほうが
すべてにおいて上なんですよ。
あ、人の家庭を崩壊させる
実力だけは負けてるかw

549 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 14:46:03 ID:AH4lOB1F0
>548
>先生の教えを受けた
>私たちのほうが
>すべてにおいて上なんですよ。

収入と知名度と実績は、君達とは雲泥の差ですが、
ほかに何か?

ついでに、山本さんのダメっぷりに愛想をつかして
私のところに来た妻も娘も、今は幸せと言ってます
が、それでも何か?

信者の貴方方は、略奪だの何だのと、小学生みた
いに騒いでますが、最近の日記でも三角関係を奨
励してるのは山本さんでしょう?

山本さんの好きなF.トリュフォーの「突然、炎のごとく」
観てないでしょ?

そういう映画を地で行きたい(寝取られる方の役ばかり
ですがw)と言ってはばからないのは、山本さんの方ですが
何か?

550 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 14:52:08 ID:wnrIobaPO
>>549
私=健?

551 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 15:00:25 ID:HKB/5dz90
塾生のカノジョや人妻に興奮して、寝取る
度胸も精力もないので、家に帰ってから
半勃ちのチンコしごいてるのは、ビート
たけしのネタ「オナニーやくざ」と同じだなw

552 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 15:18:13 ID:BkJr33rn0
>551
オナニーやくざw
懐かしいな。

カタギの兄ちゃん脅して、H体験談を聞き出しながら
オナニーするやつな。

「てめぇ、そんでカノジョはどんなパンツ穿いてタたんだよ?
黒のレース?クゥゥゥ、それでコノヤロ、次に何した?え?
ブラジャー外した?ど、どんなオッパイしてやがった?
Cカップだぁ?うぉおおお...」

まあ確かに、脳内構造はター山も同じようなもんだなw

553 :鈴木健:2006/01/02(月) 15:30:08 ID:x2dopZ990
>550
そうです。

どしょっぱい元亭主から逃れてきた妻子を手厚く保護しました。

554 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 15:38:02 ID:0uQJzgnd0
ターザンも今さら未練はないだろう。元嫁はしあわせなのか太っちゃったらしいし

555 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 15:40:26 ID:fmyZee9V0
>521
紅衛兵。なるほど。
ちょっと物識りのヒトつかまえて、リンチしたり過疎地域に
下放しちゃうやつ。

ターザンチルドレンやめてターザン紅衛兵にしたらどうかね?

>523
512,513,525,526の方が怖いんだけど。

556 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 15:43:55 ID:yHmHn7060
ターザンは鈴木健にすっごい感謝してるみたいよ。
「元妻と娘を幸せにしてくれてありがとう」

ターザンは男の中の男

557 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 15:48:52 ID:2zrCJtD00
>551
浮世絵で、隣家の嫁が庭で行水する姿を塀のふし穴
から覗き見しながらオナニーする下男の画がある。

美幸さんや他人の女にター山が粘着する話を読むと、
オレにはター山がこの下男に見えてくるんだが。

558 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 16:51:23 ID:b28Bzmgk0
信者は余計なこと言わなくていいから
いますぐ自分の全財産を注いで、借金を代理返済してやれ
それができないなら、「エセ」ってこった

559 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 20:02:41 ID:e5meHnkaO
先生は鈴木健に感謝などしていない。ふざけるな。
なんであんな盗人野郎に感謝しなきゃいけないんだ。

それとオレは健嫌とやらではない。なんだそれは?
オレはターザンチルドレンの論客だ!舐めんな!

560 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 20:19:34 ID:gpsr6lCa0
何の論も立てられない、反駁もできない、しかも日本語が不自由な人は
何でもいいから禿げが賞を獲るまで、書き込むのをやめた方がいいですよ

561 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 20:40:04 ID:e5meHnkaO
今日一日のスレの流れを見て「勝利宣言」をさせてもらう。
これも医大なる先生のお陰なのだ。
同志よ、オレに続き勝どきを揚げ聖地立石にまで轟かせよ。

562 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 20:45:57 ID:3qG8ARnC0
2004年末にはダイナマイトのような勝負論のない興行なんか見る価値がないと
言っておきながら2005年末はダイナマイトを持ち上げまくるターザン。
あなたダニガワから幾ら貰ったんですか?w

563 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 21:26:29 ID:7XD4ZGZN0
そういやクソ禿糖尿はダイナマイト見に行ったんだっけか。
本当に物事を見る目が無いな、早く首吊って氏んでくれ!プロレス界の面汚しだ!!

564 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 21:26:41 ID:XXGQEi0H0
>>562
デタラメはやめろ!





今のター山に金払う価値なんてあるわけねー。

565 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 21:41:44 ID:eT6mnrzo0
チョメチョメ君みたいな信者は、良くも悪くもイノセントでw
かなりガチっぽい白痴だったのでそれなりに弄る余地があったのだが、
なに?今回の嫌健厨キャラは。ワークが露骨で萎えるんだよ。
これならまだ自称・歌枕のほうが面白い。

566 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 22:32:43 ID:Z5IJmC//0
>見事なほどマニアックなカードは排除されている。これはもう「K‐1」のイベントプロデューサー、
>谷川貞治氏のセンスによるものだろう。あるいは「Dynamite!!」を放映するTBSテレビの戦略かもしれない。
>格闘技の試合を広く一般の人にわかりやすい形で楽しんでもらうように作っている。
>デザインしている。この点については高く評価する必要がある。
>格闘技の興行化、イベント化、エンターテインメント化という点では一歩リードしている。

いやーK-1絶賛しちゃったけど視聴率見る前だったんだろうな

関東地区でフジテレビの「PRIDE男祭り2005」が午後8時からの3時間に17・0%、
TBSの「K―1プレミアム2005」が14・8%

後でどんな言い訳するか楽しみ

567 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 23:25:58 ID:BaeZrS5W0
肉うどんを食べて関西のそばはボクの口にあっていると書くバカ先生

568 :お前名無しだろ:2006/01/02(月) 23:46:51 ID:JnLtrnKG0
>>567
もうかなり進行してるんだよ。

569 :鈴木健:2006/01/02(月) 23:50:47 ID:AKNwXYYm0
自称ターザンチルドレンのみなさん!
みなさんは僕の後輩なんですよ!

570 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 00:11:25 ID:yiJcb7Cm0
ターザンチルドレンはジャナ専(ゲラゲラ)に通っているのか

571 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 01:21:07 ID:EWKvP+xa0
ターザンを擁護する気はないが、「視聴率的にK-1がPRIDEに勝利したのやはり当然なのだ」云々を書いていた訳ではないからな

それにしても新年を二ヶ月前倒しした件はどうなったんだろう?

572 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 01:32:39 ID:6sosDUm90
>それにしても新年を二ヶ月前倒しした件はどうなったんだろう?

皆が予想した通り、言い出した当人がとうに忘れている。
信者連中も突っ込む勇気が無いので、なかった事にしている。

573 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 01:42:08 ID:58yOKVQA0
「先生、4月26日に発表する小説は、執筆が進んでいますか?」
「なに?それ!」

574 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 01:52:37 ID:r6ZKduyW0
>>571
そう書いてるも同然じゃない?
TBS云々まで書いて一般向けとして高く評価してるわけだから。
視聴率でPRIDE以下だと知ってたらとても書けないよ。

575 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 01:55:46 ID:Hi+sxvL4O
以前に打倒矢沢を宣言したなら、今回の永ちゃんについても触れて欲しいな〜。

576 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 04:39:48 ID:UmXejx0d0
http://www.asakusakid.com/diary/new.html

本番前、楽屋でターザンさんと久々に話し。ピンクの帽子、派手な格好だが、生気が地味に弱っている。

帰宅後、21時より、「ひかり壮」のネットライブ、ターザン山本と吉田豪の2時間トーク。
手の平返し、言いっ放しターザンの"無責任男"ぶり、その横の吉田豪の介護ぶり眺めつつ……。

577 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 04:41:11 ID:55xkkVjN0
551 と 552
は自演なのかな。投稿時間の間隔が短い。

578 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 11:58:59 ID:NABnJO/l0
信者ってほんとは架空の存在だろww

579 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 12:24:30 ID:YICdMjtP0
フィクションを生身の身体で生きるというファンタジーを
負の形で体現して見せてくれた(いてもいなくても、どうでもいい
いや、下手したら、居るだけで臭いし、鬱陶しい)のが
桃色乞食とその取り巻き一行

580 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 12:39:50 ID:q8EVzi0T0
ターザンチルドレンの皆さん
ターザンが7、8年前に書いたという
「野垂れ死」についての本について。
正確な題名と、出版社を教えて下さい。
(本人は、もう手元にも無い、と言っておりますが)
皆さんならご存知ですよね?

581 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 13:11:18 ID:AL/hUiYh0
>>576
最近、ターザンの日記しか見てなかったから気付かなかったけど
「人に公開する日記って、こういう日記の事なんだなぁ」と
博士の日記を見て思った。

582 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 14:47:20 ID:P9p/9hs00
>>581
どういう日記?

583 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 15:34:27 ID:qt6FNI7X0
やれやれ…

584 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 17:47:00 ID:fhKV/6Ju0
>誰かが野垂れ死に≠ノ関する本を書いたようである。
>それをいうならボクだってもう7、8年前にその本は書いているのだ。
>残念ながらどこの出版社から出したかも忘れた。手元にその本もない

俺の記憶では、ターザンは少なくとも「野垂れ死」というタイトルの本や
その内容の本を出したと言うことはない。ネットで検索しても、ヒットしない。
彼が週プロを辞めて、奥さんに逃げられた7〜8年くらい前から、
「野垂れ死」だ!とか雑誌のコラムに書いていた、あるいは本にも
そんな文言があったかものかも知れんが、一冊丸々、そういう内容で
書かせる出版社があるかが、まず疑問だ。
まぁ、本当に出しているのかも知れないので、これ以上の言葉は慎む。
いずれにしても、その本が手元に無い。出版社も判らんというのは
ターザン自身でも思い入れが無い本だったんだね?
それに、ターザンは、「どの本か分からない」というほど本を出していないと
思うのだが?世の中には40代、50代で本を500〜600冊出版している評論家、
月に4冊出したという作家もいる(内容はともかくとして)
それに、弟子の歌枕!キミは午後暇なら、競馬なんかしていないで
先生の偉業をまとめる作業でもせんかい!!

585 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 18:07:50 ID:ByPmoNuX0
熱心なファンならきっと知ってるよ

586 :ターザン原理主義者:2006/01/03(火) 19:39:41 ID:yt8OSKSE0
>>584
懐かしいです。
2000年に出版した「野垂れ死に人間図鑑」(同朋舎)ですね。
著者名が「山本隆司」で、ターザン山本名義ではありません。

個人的な思い出で恐縮ですが、
当時、この本に関して少しだけお手伝いをさせていただいたんです。

それでは、アンチの皆さん。
今年もよろしくお願いします。

587 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 19:48:30 ID:sWMyFPBgO
所詮ビートたかし

588 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 20:02:33 ID:MGjx10Qi0
山本隆司を楽天ブックスで検索するとトップヒット↓

『ウチナーサンミンドリル  たし算・ひき算』
http://item.rakuten.co.jp/book/1695225/

野垂れ死によりたし算・ひき算の勉強する必要があるかと。


589 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 20:45:37 ID:IGHfN/TZ0
さらに、改め
ビートたかる

590 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 20:55:14 ID:r6ZKduyW0
先生、予想通り視聴率が出た途端に手の平を返したように
勝負論を持ち出してダイナマイト批判を始めましたねw
でも格ヲタだけでなく一般層からもからも非難轟々のKIDの試合を
持ち上げて真剣勝負と賞賛していては全然説得力がありませんよ。

591 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 21:47:30 ID:ZFGwOTYh0
先生が覚えていらっしゃらないのは致し方ないです。
他の御著書と同様に先生はその場限りのでまかせを言うだけ。
編集者がつじつまの合うように作文するのですから。
特殊な書店にしか並びませんし。

592 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 21:59:46 ID:6itOE/Bg0
>>571
それにしても新年を二ヶ月前倒しした件はどうなったんだろう?

>>573
「先生、4月26日に発表する小説は、執筆が進んでいますか?」
「なに?それ!」

つまり山本先生の脳内暦では一般暦の二ヶ月前倒しだから
2月26日に小説の執筆は完了しているんですよね?
山本先生のチェック能力は完璧だから絶対終っていますよね。

593 :お前名無しだろ:2006/01/03(火) 22:01:58 ID:anWDCQ8w0
このなかで山本!に電話したことあるヒトいる?

594 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 13:07:22 ID:d7PqPqbf0
今日の日記なんか、内容的に
突っ込む気にもなれんでしょう?
ただのお祖父ちゃんの一日だもんな

595 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 14:15:44 ID:F9PhtjqJ0
>>590
ターザンの脳にとって実際はあれぐらい分かりやすいのがよかったんだろ
ダイナマイトが掲げるお茶の間向けがよ
でも、思ったより視聴率が悪かったから手のひら返し
あの糖尿に男祭りの長くて、高レベルな試合は耐えられまい

正直KID対須藤関しては賛否あるがな。
あのまま続けられるかわからんしな。

596 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 16:31:09 ID:jFTni92b0
>さあ、ちゃんこ大会のゴングである。
>ボクは食べる側ではなく作る側にまわった。
>最初は豚ちゃんこからスタート。ボクは必死になって大根おろしをする。
>右手が勢いよく上下に動かしていっぱいの大根おろしを二つ作る。
(中略)
>ボクなんかミツカン酢が足らないと思ったら、
>自転車を飛ばしてコンビニに飛んで行った。

どーよ。
美しいキズナだろ? 麗しい師弟関係だろ?
アンチのイメージでは、山本先生がドカッと中央に座って
あれ持ってこい、買って来いと指示してると思ってたんだろうけど。。。

実際は、山本先生が率先して、皆を楽しませてくれるんだよ。

597 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 16:35:28 ID:pGuDVm330
>右手が勢いよく上下に動かしていっぱいの大根おろしを二つ作る。
助詞と助数詞がメチャクチャだよ。

598 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 16:45:47 ID:pGuDVm330
それとさ、童謡を歌う人は歌唱力がみんなすごいんじゃなくてさ、
歌唱力のある人がその番組に出て童謡を歌っていたってことだろ?
おれも童謡は好きでよくカラオケで歌うが、おれの歌唱力はすごいのか?
だいたい歌唱力がすごいってなんだよ? 貧しい文章表現だな、おい。

599 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 17:24:23 ID:c3pCq5Cp0
山本が近藤勇で、歌枕が土方・・・
いやあ大した出世じゃないか歌枕副長。でも無職だけどね。

600 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 18:29:45 ID:Kl3aNyOz0
貴様らが臭そうな鍋を食って楽しんだことなどどうでもいい。

問題は目を覆わんばかりのター惨の悪文と
それをそのまま垂れ流す豚枕の編集能力だ。


601 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 18:41:53 ID:FnLAL4Dm0
やっぱりバカ先生は近藤イサム、土方サイゾウと思っているのだろうな

602 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 18:46:29 ID:L/1JObnZ0
>ターザンは、どしょっぱい!! by 匿名希望 さん
    1月4日(水)13時54分

>これだけ、新日のチケット問題がカフェでも話題沸騰しているのに
>1月3日、歌枕や塾生を呼んでチャンコを食べました。はないだろ?
>ここで、この問題をズバッと評論して(新日を批判するでも、擁護するでも良いから)
>初めてプロレス・格闘評論家だろ?
>なんのために毎日、ネットというメディアを持っているんだ?
>だから、某大型掲示板でもネタにされるんだよ!
>カフェも、もうこんなオッサンを飼うことはないね!!降ろしてしまえよ!!

もう、なんの取材能力も情報源も持っていないターザンに、時事問題の解説
を期待するのも無理というモノ。
しかし、正月に友人・知人と会って飯を食ったなんて誰でも書けるよな!?
読む価値がないなぁ。せめて、美味しいチャンコの作り方でも書けよ!
カフェを降ろせ、というのは大賛成!!
大根よりも、ターザンを降ろせ!



603 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 19:53:16 ID:s8dt27bf0
ターザンや歌枕の歴史認識だと
新鮮組が龍馬や西郷と協力して維新を成し遂げた、とか思い込んでそうだなw

604 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 19:53:37 ID:ckYSCVsW0
>>602
またアンチが騒ぎ出したかw

>もう、なんの取材能力も情報源も持っていないターザンに、時事問題の解説
>を期待するのも無理というモノ。

大晦日決戦の前に「週刊プレイボーイ」「サブラ」などの一般誌が
山本先生にコメントを求めたり、座談会を開きましたが。。。
また31日はK−1を観戦すると公言していたにも関わらず、
フジテレビの「男祭り直前討論会」に呼ばれましたが。。。
しかもK−1ではフリーランスの立場でありながら
4枚ものプレスパスをゲット。

さすがに関係者の皆様と、アンチとでは見識が違うなあ。
ハーッハハハハ!!!!


605 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 20:37:33 ID:s8dt27bf0
ターザンも叩かれてるけど
考えようによっちゃ新日に絡んでるマルチ、街金に比べたら
社会的悪影響もほとんどない(本人は影響力を持ちたいらしいがw)

塾生や出版社から巻き上げた金を
競馬で使い込むことによって社会還元し
また、歌枕というニートを救済している? といえなくもないw

これからも死なない程度に生きていけば大した害悪もないんじゃないの?

606 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 20:56:51 ID:SmwQLi920
>>605
せこくて、小汚い真似を
取り巻き連中に仕掛ける分には構わないけど
そんな行状をガタガタの文章で
一々、周囲に垂れ流すな!っていうのはあるけど
(かび臭い誇大妄想を語って、カモを呼び寄せなきゃならない
ここ十数年のハゲの窮状もわかるんだけどさ)

607 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 21:46:05 ID:YK6JrVMw0
大根おろしをどうやって一つ二つと数えるのだろう。

608 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 23:25:12 ID:VyaELrvg0
>ボクは必死になって右手が勢いよく上下に動かしていっぱいの
>大根おろしを二つ作る。

先生、他人の嫁さんで得意のせん擦りする時も
「右手が勢いよく上下に動かす」そうで。
気持ち悪いですな、さすがにww

  

609 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 23:43:46 ID:n7Ui/e9s0
別に右手でも左手でも良いけど、大根おろす時って「上下」じゃなく「前後」に動かさないか?

610 :お前名無しだろ:2006/01/04(水) 23:55:28 ID:a8VHnnI70
子供を堕ろしたり大根をおろしたり大変ですね。

611 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 00:39:51 ID:6ZBZOeJT0
>>610
本人もいろいろな媒体を降ろされてますからw

612 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 01:00:28 ID:k9sZHN6t0
>ボクという存在のアイデンティティは都会がすべてなのだ。

都会人を気取るのは勝手ですが、ピンクの乞食帽と赤いヘンテコ眼鏡で歩くのは
勘弁してください。会場で見かけてお茶を吹きそうになりましたよ!
逸機している信者の皆さんはあんな格好を見て笑いを我慢できるんですか?

>都会には「快楽」と「孤独」と「フィクション」がある。

先生には「入れ歯」と「孤独」と「湯豆腐」があります。

>ボクは「物を考える」ことを生きがいにしている人間である。
>それは感性を武器にして成り立つものだが、基本はやっぱり
>論理の構築にある。

先生、これネタですよね? 先生には思索も感性もない感じですから。
逸機している信者の皆さんはこんな冗談を聞いて笑わないんですか?




613 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 03:55:11 ID:DUYUGu5N0
ターザンや塾生も、たまには
>>610>>611くらいシャレの
利いたことを書いて欲しい。

614 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 06:46:43 ID:772PZBzQ0
先生はロンリーなだけで論理のかけらもないじゃない。

615 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 06:57:13 ID:32RSLSrz0
>>611
ウンコの付いたパンツも下ろされてますが

616 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 09:58:06 ID:1Bm91zqF0
>まぐろのトロとミニ豚汁を注文したら勘定は栗原君が払ってくれた。なぜ? 「ええ、今年のテーマはお布施ですから…」というのだ。
>これにはボクも大笑いした。健康・イノセント・お布施の三つが2006年のテーマであると、たしかにボクは日記にそう書いた。
>まさか、その言葉をここで彼が出してくるとは…。

早くもお布施効果が。他の信者のみなさんも
栗原くんに遅れをとってはなりませんぞ!

617 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 10:09:32 ID:nJYyWXSQ0
お布施っつーか、物欲しそうにしてる人物への「お恵み」だよな・・・w

618 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 11:22:39 ID:DY1W3ZC10
上玉の女をあてがったり、出版費用の立て替えは無理としても
先生に飯を奢るくらいならば、何とかできるよな?
「お布施」に励めよ、信者諸君w

619 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 12:00:59 ID:H8BEEzuQ0
60になる人間が他人の財布を当てにしているのは惨めだな

620 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 12:07:57 ID:sTg1InCG0
>試合は10分以上はするなである。見ていて面倒臭いからだ。歌枕が夕食用にと食事を用意してくれていた。
>おかずが五品。唐揚げ、それにサラダが二種類。野菜の煮物。ゴボウのきんぴらである。
>ウン、これなら完璧だ。ボクはボクで鉄火巻を買っていたのだ。腹が減ってはプロレス観戦はできない。


見ていて面倒でメシがないと間が持たない。なんのために試合見に行ってるんだか?
せめておかず一品ずつを試合に揶揄してこのおかず(試合)はショッパイ、これはウマイと
論じればまだ読めるんだが。

621 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 12:40:10 ID:RbGljgKc0
息子であってもおかしくない年齢の信者から食事を奢ってもらって
喜ぶ、自称天才の乞食ジジイ哀れだな。

622 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 13:14:49 ID:Ob+BM4vK0
>猪木さんがサムライの羽織り姿で花道から登場。なにやらリングでパフォーマンスをするが、
>これが大ボケぶり。場内からブーイングが起こる。
>ああ、猪木さんも老いたりである。

スケールは違うが、老いて大ボケしているのはターザンも一緒。
もうみっともなから、出て来ない方が良いよ。

623 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 15:33:15 ID:B8X4Jfdy0
1月4日(水)
2005年初めてボクはこの日、外出した。

あゝ、先生・・・

624 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 18:39:35 ID:OChUdH1V0
>まぐろのトロとミニ豚汁を注文したら勘定は栗原君が払ってくれた。
>なぜ? 「ええ、今年のテーマはお布施ですから…」というのだ。
>これにはボクも大笑いした。健康・イノセント・お布施の三つが2006年のテーマであると、
>たしかにボクは日記にそう書いた。
>まさか、その言葉をここで彼が出してくるとは…。

なんて、白々しい(呆)


625 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 18:55:28 ID:JYhdd1sz0
>>623
自分だけ暦を2カ月早めた反動で、現在は人より1年遅れてるのですよ。
先生にとって、今は2005年が明けたばかり。

626 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 19:12:25 ID:OChUdH1V0
>>604
あれ!?
昨夜のワールドプロレスに
金沢氏やヤスカクは解説に出て来たが
ピンクの帽子は見なかったぞ?
もう、プロレス評論家というより
ただの「只見親父」だね
会場ではwwww

627 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 19:54:48 ID:ZW8Gxxp70
          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>      
.     /                 ̄`>      ククク……
     /           ,、      `\     
.    !             / \    \. トゝ     何回やっても
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N       気持ちがいいな……!
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!         実践文章講座を
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!         延長するってのは……!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′        まして それで……
    ノ     | \     ___  /           さらに10万円づつ徴収でき
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l            タダメシを食う機会が増えるのなら……
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /            さらに別格っ……!
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'              最高だっ……!
/      _..⊥._ \``  |

628 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 20:19:59 ID:mtW/Fgas0
ここでターザン貶めてるガキどもは 石井館長がターザンの教えを
メモしてそれを実践してK-1を成功に導いたこととかしらんのだろうなあ

629 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 20:53:46 ID:ufrusZId0
>>628
現在の先生の言動を見てないんですか?
昔、いくら凄くても、このありさまじゃw

630 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 20:55:35 ID:23M1hN2Z0
石井館長が実践したのは名誉会長の教えです。

631 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 22:50:34 ID:3qDYdRuB0
ターザンから谷川に送る四字熟語は「谷川敗北」だって。

kamipro-Handの絵はがきコーナーより

632 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 22:53:21 ID:05hD4UWZ0
>>628
まぁ、週プロ編集長時代は、それなりに権威と知識、センスもあったから
石井館長もアドバイスを乞っていたことは考えられる。
が、それがK-1の成功の全てとも言えるだろうか?
試しに、石井館長がメモした内容を、全部ここで教えてもらえないか?
628よ!
次に、629の言ったことも一理ある。
「麒麟も老いれば駄馬にも劣る」だね。
おっと、この諺は「文章実践講座」の塾生には難しかったか?ww
それにしても石井さんって、今なにしてるんだっけ?
ターザンから何か悪いことでも教わったのかwww


633 :お前名無しだろ:2006/01/05(木) 23:03:42 ID:sTg1InCG0
>>631
その文ではごく当たり前に
「ボクの一番弟子」「ターザン・チルドレン」などと谷川を説明していた。
一時期、上司と部下の関係ではあったし、現在も(一応)アドバイスなど求められて
いるのだが明らかに誇張だよな。なんでもそうだけど知人が有名になるとオレが育てた
と言い出す無能なプロ野球のコーチみたいな奴がいるが、ターザンはその典型。

634 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 00:27:42 ID:3p4Y/VCr0
だから628さん!
ターザンがK-1発足時、石井館長に「何を」アドバイスしたのか、
これをハッキリしたソースを元に説明しないと、アンタのいったことはガセになるんだよ!
俺も、まぁ週プロ編集長時代なら、なんらかの助言はしたと思うよ。
そこまでは疑わない。
次に、そのアドバイスを石井館長は、実行したのか?
そして、それがKー1の成功にどう結びついたのか?
一時は、成功したけれど、その後修正とかは、なかったか?
そういうことに、明確なソース(ネット上や石井館長自身の著書などに)
があって、はじめてターザンの功績が認められるんだよ。
それを飛ばして、「こんなことを知らない奴はガキだな」なんて
得意がっているアンタはガキ以下。
はやくソースを示してよ! 逃げるなよ!!

635 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 00:56:01 ID:RijJGMl/0
>>634
うわっ、ヤッベエよ。
キモいのが出てきちまったっぺ。

以後、スルーでよろしこ。


636 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 01:00:46 ID:nYaDqXK10
635=628wwwww
この糖尿乞食親父に、この信者あり!

637 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 02:58:09 ID:wrSvkHEuO
よろしこ!
それって今年のキーワードなのだ。
これほどナチュラルに痛さを表現する単語も珍しいですよ?
よろしこ!

638 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 03:10:29 ID:wrSvkHEuO
ガチレスさせていただくと、館長は当時ターザンに助言を求めたかもしれんが
業界の実力者にはすべからく同じことをしている筈。
そうすれば単細胞なのが自分の媒体でKを取り上げると知ってるからね。
館長は商売人なんだよ。

639 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 06:43:10 ID:6E4j24HX0
>>625
またこそこそと2006年に直してるね。


640 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 07:59:10 ID:oBPm3I120
>>635
バカが何を書き込んだところで、失笑されるのが落ちなんだから
黙って、先生に飯を「お布施」してあげていればいいのw

641 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 08:18:56 ID:xxH7Udbr0
大体、先生が年頭のキーワードに「お布施」を持ち出すこと自体、信者の貢ぎ方が
足りないと言ってるようなものだ。
先生に小説執筆に専念していただけるよう、信者は全財産寄進するぐらいの勢いで
ガンガンお布施しなさい。
先生が今年のデビュー作で直木賞取れなかったら、信者のお布施が少なかったせい。

642 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 08:20:17 ID:zZc04dMp0
佐藤はまだ週ベにいるの?

643 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 09:31:25 ID:XgCIBvhq0
たとえ、直木賞を受賞したとしても、
山本先生はプロレスや格闘技について書くことを辞めないと思う。

だからさ、変な書き込みするなよ。
ビビるな。すねるな。
作家になったら山本先生が遠くに行ってしまうように感じる必要は、ねえ!!

644 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 12:58:37 ID:UEJ26Gq80
糖尿なのに豪華な食事をガンガン取ってる先生を見てると、まもなく逝ってしまいそうに感じます。

645 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 14:42:20 ID:qCZr/wkd0
やいやい、アンチども。
今日の日記に目は通したのかい?

(居酒屋で5人で飲み食いし)
>支払いは1万6600円。ボクが1万円払った。
>競馬で負けた人は千円でいい。

どーだ、山本先生の太っ腹ぶりは?
今までさんざん「乞食」だの何だのと
中傷してくれたよなあ。
どんな言い訳聞かせてくれるのぅ、アンチちゃーん。

646 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 15:01:59 ID:oi+3UVNo0
>>645
毎回そうしてくれるんならアンチも何も言わないと思うがね。

647 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 16:11:23 ID:NPNpQSKr0
年の初めに、ある占いによると、今年のボクの運勢は
>「とうとう待ちに待った主役の座≠勝ちとれる強運期が到来」とか
>やっぱりなあ。今年は何かが全然違う。昨年とはすべてが雲泥の差だ。
たかだか競馬で勝ったくらいで、無理やり今年は飛躍の年だ!などと
根拠もない自信に満ちて、ロクな仕事もせずに、これまた失業者同然の若者と
焼き鳥屋で気勢を上げている、ただの場末の飲んだくれじゃないか!?
こんなダメ親父は世の中に掃いて捨てるほどいるよwwww


648 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 16:29:45 ID:ml7LF2FA0
ピンクのハゲ

649 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 17:16:18 ID:6ThzneF90
>>645
太っ腹とは、16,000円くらい、子分や無職男に対して
全額、奢ることだよwww
1000円徴収っていうのがセコイなぁ

650 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 17:30:15 ID:qG6jQwhm0
なんだかんだで
日記面白いし
毎日見てるよ、タダやからね。

そんな文句ばっか言うたるなや。

651 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 18:54:50 ID:cHtADJ1x0
>>649
同意。全然太っ腹じゃねえし、むしろみみっちい。
他人にたかることは人一倍なのに奢るときはこのせこさ!

652 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 19:37:09 ID:bnyJKDdz0
>>643
信者は、すぐに仮定法から話を始めたがるんだなw

653 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 19:38:45 ID:WVEMV/8R0
>>645
アンチを煽る前に、もっとしっかりお布施しろよ。
1万6千円全額出せなかったせいで、先生が恥をかいたじゃないですか!

654 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 20:22:53 ID:gO1An2Gl0
小森君を無職男≠ニ呼ぶくらいですから、
ほかのおともだちは定職に就いているのでしょうね。

655 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 20:42:24 ID:dMM9eAAw0
五人組ってねぇ、密告奨励ですかw

656 :お前名無しだろ:2006/01/06(金) 22:17:06 ID:Gl1GpzOp0
小説を書くどころか、豪ちゃんに言われた東京タワーさえ読んでいないもの。

657 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 00:25:03 ID:2vW74nzY0
友達がいないならいないでひとりで孤独を抱きしめて生きろ。
友達がいない者同士で群れるな。

658 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 00:53:40 ID:zUy9XSL30
>>645
びっくりするなぁ。
ターザンから見れば、他の4人は自分の息子であっても
おかしくない年齢じゃないか。
そんな若造に対して、食事代を払うくらい当然のことだと思うが…。

還暦で、そこそこの社会的地位がある人物なら、プライドに賭けてでも1万6千円くらいは
自腹切りますよ。

ターザン信者はニートやキチ○イが多いせいか、社会常識が著しく欠落しているようですな。


659 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 01:30:44 ID:evn9eiJ00
結局、男ばかりで鍋食ったりしてる豚枕&信者って、仕事も女も才能も
ないダメダメ男なんだよな。それが乞食ハゲにすがるっていうwww

さらに結束を固めるためにも、今後信者は全員ピンク帽と赤メガネを
制服にしてくれよ。似合うと思うぜ、誰かさんと同じくらいwww



660 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 02:05:19 ID:GB2rymdd0
信者の援護射撃、弱過ぎwもうネタとしか思えん。。。

661 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 02:10:39 ID:BfWZAExk0
ターザンよ、珍日と円天の黒い繋がりについて書いてくれ!

662 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 02:16:56 ID:GEOZOn2V0
>>658
まあ、普通の社会的常識があったら
そもそもターザンの取り巻きになろうとか思わないからねぇw

663 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 02:48:32 ID:inZCLUc60
たぶん何も知らないボケ爺さんのふりをしてるんだろう。
こういう所は計算高い男だから。

664 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 07:23:10 ID:mST0vhAI0
仕事始めは4日か5日だ。
小森君以外も無職じゃないか。
いい年してバイトしてますってか。

665 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 10:24:29 ID:/A+Grgov0
おめーらよぅ。
“取り巻き”って言い方には引っかかるんだよな。
何人もの人が書いてるが、山本先生とオレ達は
王と臣下のような関係ではない。

パートナー!
そう。
幅広い意味で、パートナーなんだ。山本先生に従属しているわけではない。
オレ達にはオレ達の夢がある。
見とけよ。
限られた選ばれし者しか上がれない、あの直木賞受賞の壇上に
ターザントレインが上がるのをさ。

666 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 10:36:44 ID:ZN+ppBCl0
酔っ払ってるのか?
そうとしか思えねぇが・・・

667 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 11:24:32 ID:LazkGnoHO
>658

払おうと思えば簡単に払えるよ。
毎レースに万札入れてる人なんだからさ。
あえて1000円徴収したのは、食べ物のありがたみが皆無に
なるのを防ぐため。
君は浅すぎるよ。

668 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 11:31:37 ID:LazkGnoHO
ここで先生を批判してる人と先生の生きざま、国民投票したら先生の生きざまの
圧勝なのだ。
諸君が先生の批判を2ちゃんねるに書いていること、諸君の
親、知人、友人、同僚、上司が知ったら大笑いされるんだろうね。
えっ?お前が他人を批判しちゃうの?みたいな。

笑えるよな〜。

669 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 11:35:19 ID:ZN+ppBCl0
PCと携帯使ってご苦労さん。

670 :665:2006/01/07(土) 11:38:29 ID:/A+Grgov0
>>669
一人の人間が書いてると思ったの?
浅はかだねえw
オレは>>667>>668さんとオレは別人。

まあ、直木賞を受賞すれば
読者は10万人を超えるわけだから、
とんでもない人数が山本先生を支持するわけだがな。

ねえねえ、アンチ君。

震えて眠ってろ、オラ!!

671 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 11:52:12 ID:ZN+ppBCl0
下手な煽りをご苦労さん。
本気じゃないよねw

ご苦労さん。の意味はわかる?

672 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 11:58:27 ID:LazkGnoHO
>669

その切り返し方はちょっとひどすぎないか?
しょっぱいよ。
僕が聞きたいのは隠れて批判してる人が果たしてどんな人間
なのかって。
自己評価含めて知りたいね。
まー、容姿淡麗、仕事ができて、社内での評価も高いことは
確かだろうけどね。
そういった方と名刺交換させてもらいたいもんだわ。


673 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 12:03:02 ID:467havhH0
>>670
あれだけ、直木賞は無理だからと説明してあげたのにw
逆に、直木賞を受賞できるという理由を説明できるならば、してみてよ
できないんだったら
隆が(何でもいいから)賞を取ってから、以後、書き込みなさい

674 :665:2006/01/07(土) 12:05:56 ID:/A+Grgov0
物事が確定してから、どうこう言ってどうすんのよ?
確定する前に、宣言するからカッコいいんじゃないの?

>>673
理由?
眠れる天才が本気になって賞を獲りに行くのさ。
それ以外に理由が必要かい?

675 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 12:07:09 ID:467havhH0
>>672
言いたいことはわからんでもないけど
勘違いしたオヤジのように
誇大妄想を語らず、誰にもたかってないんだから、放っておけばいいでしょ?
ターザンは昔の肩書で、くだらない文章を垂れ流してるから、嗤われてるだけ

676 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 12:22:55 ID:LazkGnoHO
>675

ごもっともです。
言いたいことはわからんでもないが・・・は、うれしいです。


677 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 12:23:54 ID:467havhH0
>>674
新人賞でもあるまいし、「直木賞」は現実に取れないから
直木賞で読者数が増えるよりも、直木賞候補に挙がるだけの
ある程度の読者数や評価を得ておかなければならないのが、話の前提
(賞など関係なく、発表した作品がいい小説でさえあれば
普通に文学好きとしては、ターザンがどうのこうの関係なく、感動すると思うんだ)

信者さんや取り巻きの人達は、一個の「作品」の質でなく
ターザンの成り上がりだけを望んでいるみたいだw
まともな議論ができないなら、一々レスつけなくていいよ

ターザンのパートナーとかいうなら、自分自身が成功した後に
ターザンを「発見」して、世に売り出してあげたら?
先生と同じで、誰かがどうにかしてくれると指くわえて待っていても
何も変わらないよ
宣言するだけでいいなら、場末の酒場で管巻いてるオヤジ共と一緒じゃん

678 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 12:26:31 ID:LZtjIhSg0
本当は書けないけど書くと言ってみる
↓(脳内変換)
書けたことになる
↓(脳内変換)
直木賞が取れたことになる

信者の脳には、どんな関数が組み込まれているやら。

679 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 12:46:03 ID:bGE8kF6n0
こういう頭の弱い信者も含めて、ター山がヲチ対象とされてるわけだ。
信者の方々。どんどん電波を飛ばしてください。

680 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 13:07:43 ID:LazkGnoHO
何もしないやつが騒ぐのはやめてほしい。
先生は自分にプレッシャーかけてる部分もあんだぞ。
できるかできないかわからないことを、あえて先に言葉にして
それに対して責任を取る形で行動していると思う。

夢も何もない安月給サービス残業サラリーマン、家では家族に
相手にもされないやつに何も言われたくないぞ、先生は。


681 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 13:18:04 ID:ZN+ppBCl0
>>680
大変申し訳ないが、お前の立ち位置がわからない。

>夢も何もない安月給サービス残業サラリーマン、家では家族に
>相手にもされないやつに何も言われたくないぞ、先生は。

お前の意見なのか、山本先生とやらの発言なのかがはっきりしない。
高い金払って、その程度の文章力しか身につかないならば、別の文章講座に通ったら如何だろう。

682 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 14:04:23 ID:NXCiBOva0
> 夢も何もない安月給サービス残業サラリーマン、家では家族に
> 相手にもされないやつに何も言われたくないぞ、先生は。

そういう輩を呼び寄せてしまう負け犬臭がするんじゃないの?
身内で吠えまくるより、原稿を1枚でも書き進めることが大事だよ

683 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 14:28:39 ID:0dVht5XO0
>山本先生に従属しているわけではない。
>オレ達にはオレ達の夢がある。
>見とけよ。
・・・・と来て
>あの直木賞受賞の壇上に
>ターザントレインが上がるのをさ。

これは、どう考えても「オチ」でしょう?
ターザンが直木賞を取る、というオチ
俺達はターザンに従属しているわけではない。
俺には俺の独自の夢がある、と言いながら
ターザンの夢にすがっているというオチ。
素直に笑ってあげましょうよ。ww


684 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 14:39:28 ID:IabZZgHx0
無冠のアホ

685 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 14:42:38 ID:SiuJywcJ0
>>683
俺は↓が笑えると思う。

> [674]665<>
> 2006/01/07(土) 12:05:56 ID:/A+Grgov0
> 物事が確定してから、どうこう言ってどうすんのよ?
> 確定する前に、宣言するからカッコいいんじゃないの?

物事が確定(=どうせ文学賞なんて縁がない)してからでは
どうのこうの言えないのは、さすがに本人も自覚しているから
確定前に、「宣言」という名目のホラを吹いてるだけ

> 理由?
> 眠れる天才が本気になって賞を獲りに行くのさ。
> それ以外に理由が必要かい?



> [680]お前名無しだろ<>
> 2006/01/07(土) 13:07:43 ID:LazkGnoHO
> 何もしないやつが騒ぐのはやめてほしい。
> 先生は自分にプレッシャーかけてる部分もあんだぞ。
> できるかできないかわからないことを、あえて先に言葉にして
> それに対して責任を取る形で行動していると思う。

素人衆にたかる以外、何の働きもせず
「天才」だとか「勝利」だとか騒いでいるのは、桃色乞食のことだと思う
できないことをあえて先に口にしているのは
それで、愚かなお人好しから「お布施」を引き出そうとする口実でしょ?
「責任」といったところで、痛むのは周囲の懐だけだし

686 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 15:00:20 ID:0dVht5XO0
>>668
>ここで先生を批判してる人と先生の生きざま、
>「国民投票」したら「先生の生きざまの 圧勝」なのだ。
・・・・・お茶を吹いてしまった。
なにを根拠にそんなことを・・・・
例えば田舎(別にバカにして言っているわけではない)のお祖父ちゃん、御祖母ちゃん
真面目に、役所や会社に勤めているお父さんが、
・故郷を捨てろ!
・会社を辞めろ!
・親を捨てろ!
という山本の意見に、とうてい同調しないと思うがな?
それに、山本自身、国民の総意に沿った、いわゆる道徳的那言動を「良し」とはしていない。
むしろ「無頼漢」「最後は野垂れ死に」を是としているんだよ。
668はターザンの弟子として失格、社会人としても無論失格。
塾で、金を払って何を聞いているだ?
キミなんかが、歌枕に「しょっぱい!」と陰口を叩かれているんだよww


687 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 15:10:37 ID:c60MMx3t0
本当に「捨てる」ことができたらば、まだましなんだろうけどねえ
……故郷を追い出され、会社を辞めさせられ、親族にも愛想を尽かされたのが山本
ただの泣き言、恨み言
そんな愚痴オヤジに引かれる連中も、世間に居場所がなくて
月並みな幸福を妬み、羨むあまりに、何か一発逆転を狙ってるんだろうけど
無理だからw
口先だけで何もしない連中は(ずっと安月給のサラリーマンであるのと同じくらい)
ずっと、ニートや無職のまま

688 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 15:13:03 ID:IabZZgHx0
ナニコラ!ハゲコラ!乞食の分際で!

689 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 16:13:26 ID:LazkGnoHO
おたくのダンナ、自分の無能さに気が付かず、誰でも匿名で書き込める
掲示板で、あきらかにおたくのダンナよりは才能、夢、努力を
持ってるターザン山本さんを批判してるんですって?
いやーねー。はずかしくないのかしら。
嫉妬してるのかしらねー。自分が、夢も希望も持てない、
サラリーマンで終わるのに気が付いたからって。

いやーねー、そういう負け犬の遠吠えは。
吠えるなら近くで吠えたらいいのに。

690 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 17:08:29 ID:49RlmfWr0
ターザン氏やその仲間の悪口を並べてる奴らってさ。
きっとイチローや松井が大リーグに挑むときも
笑ってたんだろ?
どうせ、通用しないとかタカをくくってたんじゃないのか。

なあ、オレは心の底から忠告するよ。

新しい大きな夢に挑む人を笑ったって、
君がその人よりエラくなるわけじゃあない。

オレはターザン氏が直木賞に挑むスピリットを称え、
素直に応援したい。

691 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 17:14:16 ID:k+prFR3k0
ターザンを擁護してる奴はギャグで言っているのか?

692 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 17:55:25 ID:8vm5FypK0
>・@故郷を捨てろ!
>・A会社を辞めろ!
>・B親を捨てろ!

故郷に住む義務や、両親を扶養する義務がない人には、@とBは言っても良いと思うが
Aを会社勤めをしたことのない学生や、勤務して2〜3年で会社勤めに不安を抱いている
若者に(誰でも不安は抱くが)説くのは、問題だと思う。
そして、誰もがターザンの私塾に通って教えを受ければ、彼にようにフリーで、まぁまぁ
仕事が来て、適当にメディアに露出して、好きなように生きられると思わせているなら、
「危険」である。
ターザンだって、20年間、「ファイト」「週刊プロレス」でサラリーマンをやった。
その間、井上編集長に記事の書き方を仕込まれ、会社の名前で取材に応じてもらったり、
会社の経費で出張をしていたんだろ?
そういう恩恵を忘れて、そういうサラリーマン時代に培った実績があるから、今も
仕事があるんだろ? そういうことを忘れて、やみくもに「会社を辞めろ」「自由になれ」
と説く、あるいは、そう思わせるだけでも十分問題だよ!
だから、>>689みたいな勘違いや野郎が出てくるんだね!

693 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:26:23 ID:LazkGnoHO
仮にターザントレインの乗客が何かに失敗しても先生のせいには
しないであろう。
先生の言葉を、どのように受け止めるかは、個人の自由なのだ。

694 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:28:07 ID:iX4LWtAs0
きょう書かない人はあすも書かない。ましてや先生の場合は年季が違う。
学生時代から小説を書きたいと言いつつ書かないことを続けてきたのだから。

695 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:31:14 ID:iX4LWtAs0
>>690
ぜんぜん挑んでませんけど。

696 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:33:08 ID:iX4LWtAs0
>>689
とコンビニのバイト(34歳)が言っても。

697 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:34:42 ID:8vm5FypK0
>>690
まぁこういう低能にレスをするのもなんだが
俺は「イチローや松井が大リーグに挑むときも 笑って」はいなかった。
期待していた。それは彼らは、それなりに実績があり、大リーグに真摯に
挑戦する意気込みが感じられたからである。
ターザンには、そんな意気込みはないだろ?実績も皆無だ!
キミ達が仮にも「文章講座」と銘を打っている講座に通いながら
嘆かわしいほど無知なのは、「エッセイ」と「小説」は全く別ものと
言うことが分かっていないことだな。
「エッセイ」を書ければ「小説」が書けるというモノでもない。
さらに、ターザンのエッセイなどは世間的には全く評価されていないんだ。
(ここで、ターザンは村松友規氏に小説執筆を勧められたんだ、
なんてバカな反論をするなよ!)
第一、ターザン自身、直木賞を取る、なんて広言していないぞ!
キミ達との酒席で、内輪のお酒の勢いで口走ったことだろ?
本人だって取れる思っていないんじゃないか?
「直木賞、直木賞」と書きたてると、かえってターザンの立場を危うくさせるぞ!

698 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:35:02 ID:AdjBu3E10
>>692
じゃあ文章講座いらないじゃん

699 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:37:58 ID:1w4yqvTy0
>>692
>会社の名前で取材に応じてもらったり、
>会社の経費で出張をしていたんだろ?

その頃にタカリ癖がついたんですよね。


700 :700:2006/01/07(土) 18:40:49 ID:vbO85Axe0
700

701 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:46:14 ID:iX4LWtAs0
ボクらをたっぷり笑わせてくれることについて、
先生とゆかいな仲間にはたくさん感謝しているよ。

それはそれでいいんだけど、プロレスの試合は年に
何回も見ない、格闘技界の動向に精通していない、
そんな先生の原稿を掲載している専門紙誌はねえ。

702 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 18:49:46 ID:SLUUNmn90
>・A会社を辞めろ!
確か、ターザンの借金返済に有利なように
「ターザンギャルド」とかいう『会社組織』を
設立したんだよな?!wwww

703 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:10:05 ID:0C+ttgc70
信者がピンク禿げを擁護しようと書き込めば書き込むだけ、燃料投下
同じように、自称「小説」を書けば書いたで
物笑いの種にしかならない(文壇的には黙殺)と薄々自覚があるから
先生も「作品」を発表できないんだろうなあ

プ誌のインタビューで偉そうなことを言うだけ言って
総合のリングには上がろうとしなかった二昔前のヘタレ野郎と一緒

>>690
イチロー、松井は成功を収めた
それと、「お布施」しか頭にない乞食をどう結び付けるの?
夢に挑んでいるから、でなく、口先だけで何もしてないから嘲われてるのよ
先生が何かしら賞を取ってから、好き勝手に吠えればいいんじゃない?
たまには、リアルな「勝利宣言」でもしないとねw

704 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:25:05 ID:StmTGXoA0
ある大晦日の夜。
場所は名古屋の劇場。
紅白歌合戦を見ていた松平健氏とその一座。
女性スタッフの一人がこう言ったんだ。

「マツケンサンバで紅白に出ましょう!」

その場ではある意味「笑い話」だった。
途方もない夢に思えた。
会場ではウケがイイとはいえ、レコード化の企画を持ち込んだら
門前払いされたマツケンサンバ。
しかし、翌年からスタッフや松平氏を応援する人々による
懸命の普及活動が始まる。

そして3年後。
マツケンサンバは紅白歌合戦の「目玉」として堂々の登場を果たした。

夢ってのはさ。最初は途方もなく聞こえるかもね。
でも、いま不可能だと思えることに挑む人を、オレは決して馬鹿にはしない!


705 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:36:35 ID:LazkGnoHO
ここで先生を強く批判しているひとは、夢も希望もない
平社員の皆さんです。
今度、名刺交換でもしましょうか?
毎月の給与明細も互いに見せましょうか?

706 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:39:28 ID:XB+gfm2D0
>>704
2000年も2001年もマツケン一座の大晦日公演は無かったようですが?

ttp://www.ken-matsudaira.com/butai.html

707 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:40:27 ID:LazkGnoHO
>696
コンビニのバイトを馬鹿にしながらコンビニを利用してる
人が言っても。

708 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:47:59 ID:STHETWNt0
>>705
はい、はい、分かった!分かった!
キミが、もし「あの人」だったら、
肩書きでは、僕は負けるかも知れないね
なにしろ「ターザンギャルド取締役」様にはwww

709 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:54:34 ID:STHETWNt0
日本語表現講座
その1「味噌も糞も一緒にする」
意味:清いものも汚れたものも同一視する。同じレベルで語ること。
例文:大リーガーを目指した松井を、直木賞を取るなんてほざいている
ターザン山本なんかと、味噌も糞も一緒にするな!!

710 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 20:58:16 ID:XB+gfm2D0
>>709
つーか、松井の場合「目指した」んじゃなく契約かわして行ったからね。
いくら信者でも出版契約くらいはかわさないと松井と同列には語らないだろう。

711 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:00:39 ID:CnHXGDnTO
そんなに平社員を馬鹿にするならば、
平社員程度の働きをお前は出来るのか?

普通に生きるのはお前が思うよりずっと難しいんだよ。

712 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:03:02 ID:LazkGnoHO
>708

君の妄想王ぶりには言葉も出ないよ。
安い給料で遅くまで働かせられて、勉強する時間もないから
その程度の返ししかできないんだね。
君も定時上がりで、毎月貯蓄できるようなところに
転職しようね。

あ、無理か。夢も希望も意気込みもないんだもん。
会社が採用するわけないな。
君には永久に2ちゃんねるでがんばってほしいな。
応援するぞ。

713 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:04:24 ID:Qtk/wFNz0
>みんなには3連休の間に返事を書くつもりをしている。

日記の冒頭からいきなりこれはどうかと思うんですけど…。
素人の日記サイト読んでも、こんなひどい日本語にはなかなかお目にかかれない。

714 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:08:19 ID:LazkGnoHO
>713

わざわざ読む時間がもったいないですね
ヨホドひまじんなのかな〜
いいな〜

715 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:11:31 ID:XB+gfm2D0
>>714
そうだよね。ター山氏の日記は読まなくても2ちゃん見てれば充分だよね。

716 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:11:55 ID:LazkGnoHO
先生本人はここを見ているのかな〜
情報求む。

717 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:12:33 ID:STHETWNt0
おまえ、かなり痛いぞwww
>>712

718 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:14:39 ID:Qtk/wFNz0
>>714
え、なんで俺煽られてんの?君信者?

719 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:15:22 ID:626YXmj90
あのね〜
しばらく私のいない間にも
アンチ駆逐されそうだね。
本年目標「アンチ殲滅」が
こんなに早く実現するとは。

私の出る幕がない。

720 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:38:59 ID:9uiXF9Cp0
安サラリーマンとか平社員とか
ちゃんとした会社員も勤まらん奴が
書いているんだろ?!
そういうのが、ターザンの講座を受けて
将来は大物だ!なんて妄想にふけているのか!
歪んだエリート意識に染まっているんだな!
まるで、プチカルトだな!

721 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:45:58 ID:LazkGnoHO
>720

いくら冬の賞与が少なかったからといって、「!」を五回も使って表現しなくても。

会社に使われて終わるあなたの人生に乾杯。



722 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:46:32 ID:AoLh12/J0
直木賞や小説以前に、先生のプロレス単行本はいつ書店に並びますか

723 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 21:48:32 ID:9uiXF9Cp0
まともな所に就職できず
無論ボーナスももらえず
女には縁がなく
山本にたかられて終る
キミの人生は完敗wwww

724 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 22:00:57 ID:fL0pfp/I0
これほどのものはなかなか書けない

・正月の元旦から数えてはや6日目に突入。
・両手に持って運ぶので、とても寒い朝、4回も往復した。
・女性の写真が5点載っていた顔のアップとビキニと私服が3点。
・アップの顔をした彼女にはふき出しがついていて
・ボクは一度も豪ちゃんにはボクの方から年賀状は出したことないんだよなあ。
・2時までに浅草の会場に来て欲しいという二つの電話があった。

725 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 22:05:09 ID:fL0pfp/I0
正月の元旦なんて、生半可な教養じゃ書けない

726 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 22:16:41 ID:Jz6OkS9o0
このスレも、3週間を待たずにして725まで行ったか?
ターザンのボケ日記と信者の痛い反論の賜物だな。

727 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 22:41:15 ID:RsZr3V2z0
ジャンクボさん
ウチパクさん
立ち読み君
タニケン
ダチキン
怪人クン

おともだち同士、こういうニックネームで呼び合っているんだあ
たのしいね

728 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 22:59:38 ID:ZN+ppBCl0
>>704
一つ確認していいか?
その時点で、マツケンサンバという歌は存在したんだよな?

そうか。

で?

729 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 23:02:00 ID:bGE8kF6n0
>>724
>・2時までに浅草の会場に来て欲しいという二つの電話があった。

何だこりゃ?安物の翻訳ソフトか?

730 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 23:13:55 ID:Jz6OkS9o0
>>704
良い話だね。
でも、数年前に松平健は「マツケンサンバ」という持ち歌を持っていたわけだ。
仮にその頃の「マツケンサンバ」が1として、紅白歌合戦出場曲が100とすれば
その1を大事に育て100まで持っていったってことだね。
いま、山本さんの小説家としての「持ち文(こんな言葉は無いかも知れんが)」は
いくつだ? 0だよね?
1から100までは遠いが、0から1の距離もまた果てなく遠いんだよ。
1から100の距離以上にね。
まず、山本さんは1を産み出すことだよ。
先生に会ったら、そう言っておきな。

731 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 23:41:55 ID:hpExmE5F0
>>697
>「エッセイ」と「小説」は全く別ものと
>言うことが分かっていないことだな。
>「エッセイ」を書ければ「小説」が書けるというモノでもない。

ウチの近所のラーメン店のマスターは独立する前は和食の板前。
ラーメン自体の修行は2週間(本人談)。
ほとんど独学で店を開いたんだってさ。
今では毎日、開店前に行列ができるほど繁盛してる。
ラーメンと和食は別物でも「調理」というジャンルは同じ。
適性がある人は、同じジャンルなら容易に移れるんじゃないのか。

エッセイであれだけ才能を発揮する山本先生が
小説でまるで力を出せないとは思えないけどねw



732 :お前名無しだろ:2006/01/07(土) 23:50:43 ID:xO5AM5Rt0
エッセイであれだけ才能を発揮する
山本先生の才能を示す文例は>>724にあるね

733 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 00:14:47 ID:cTSnHYFr0
>>731
ある新日のレスラーは元々はアマレス出身。
総合格闘技の練習は2週間(本人談)。
ほとんど独学で練習したんだってさ。
今ではプ板で「さん」づけされ笑いものにされる始末。
総合とプロレスは別物でも「リングで戦う」というジャンルは同じ。
適性がある人は、同じジャンルなら容易に移れるんじゃないのか。

プロレスであれだけ才能を発揮する永田さんが
総合でまるで力を出せないとは思えないけどねw


734 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 00:24:32 ID:faqfp41W0
小説家として芽が出る前に、糖尿が悪化して・・・

735 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 00:29:18 ID:YgccKXB+0
>>731
キミは立ち読み君?

736 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 00:48:33 ID:NfaPH4B10
いや〜
論理的にもアンチは
追い詰められてるね。

アンチはこれ以上
恥じかかない方がい
いのでは。


737 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 00:51:46 ID:YgccKXB+0
>>736
具体的に例を挙げて詳しく

738 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 00:53:16 ID:Xb9e1v8M0
736乙!
アンタが一番のアンチだね
シンパの振りして、大ボケ発言で
タ−ザン派の評判を落とそうとしてww
でも、もうその必要も無いみたい

739 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:02:49 ID:JEOyZlyv0
ガーネットステークス・・・15頭立てで11頭に印打つってありですか?
別にこれでお金取るわけじゃないからいいんだろうけど。
中山金杯を的中させたと言うターザンさんの事前予想は見れないのですかね

740 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:06:44 ID:vxvCMtWB0
11頭がなんですか
△以下全頭なんて常態です

741 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:08:19 ID:ldUOViLq0
>>736
ま、その調子であまり深刻に自分を追い込まないように生きておいきなさいな(肩をポン!)

742 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:10:32 ID:Xb9e1v8M0
むしろ、ターザンの将来は、こうなっているんじゃないか?

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1136603406/l50

743 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:12:31 ID:WFoCPS5h0
隆に、ちゃんとしたエッセーが書けたことなんてあったか?
せいぜい週プロ時代に、他の編集員の細かなチェックと
イラストのフォローのお陰で、雰囲気的にごまかせてた程度だろ
今そこにある現実を見ろよ
小説とか、エッセーとか以前に、素の禿げの拙文と言行を見て感じろw

744 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:27:25 ID:FG8DMQhA0
「ザッツレスラー」の単行本が近所の図書館に1冊だけあるんだけど
アレ今読み返すと全然面白くもなんともないぞ

745 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:36:23 ID:jirUcVGx0
>>733
桃色乞食自身が、猪木信者の最悪な形態
「ボクは、プ業界以外の文筆業でも真剣勝負できるんだよ!」
と世間知に疎い信者たちをだまくらかし、煽るだけ煽っておきながら
決して、原稿持ち込みやら新人賞応募やらのガチには行けないヘタレ
狭い身内にしか通用しない「勝利」宣言で
本人は幻想を守っているつもりかもしれないが
今時、そんなはったりが通用するのは大先生くらいだ
(信者にしろ「先生」と呼べれば、ハゲでも蝦蟇でも糞輝でもよさそうだけどw)
ある意味、永田さん以下なのは明白

746 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:38:55 ID:euvfHywB0
そういや今日発売の格通に登場してたな
ダニ川は格通から「破門」されたがターザンは大丈夫なのかw

747 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:40:12 ID:PWfMpFPy0
信者はこのスレの分だけでいいや。

日記で間違いを指摘されたところを具体的に反論、擁護してくれよ。
それがなければ以後、「直木賞」絡みの妄想は説得力ゼロということで。

たとえば>>724のような事を毎日指摘されているおっさんが10万円とって
「文章講座」を開く事を一般には「詐欺」というんじゃないかな?


748 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:46:32 ID:VRe4iH1z0
724を読んで、歌枕は何も感じないのか?
明らかに、ボケているだろ?
痴呆、いや、今は認知症というのか?
弟子なら、最後まで面倒見ろよ!

749 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:53:25 ID:8FKnLUiDO
お布施をすることにより、先生の感性が活性化されたところで、
先生の話をきき、自分にないものを取り込む。
これだけで充分である。
なぜなら、このお布施は将来自分に別の形で返ってくるからなのだ。
お布施とは先行投資の連続なり、、なのだ。


750 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 01:55:44 ID:8d5nJS3w0
夢だ、ロマンだと威勢のいいことを言うのは構わないと思いますが、
実績もなければ、才能の裏付けもない、単に嘘くさい人が
言いっ放しのままだと、ぺてんとか、詐欺とかいう言葉が頭をよぎります。

751 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:03:49 ID:8FKnLUiDO
ベースボールマガジン社に最大の利益をもたらした功績は
今でも各編集部で語り継がれている。
これは「実績」以外のナニモノでもない。

あの時、週プロが爆発的に売れた理由。
その理由が、ターザン山本の存在ではないと言う奴がいたら
そなたには、明るい未来が見えぬぞよ。



752 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:06:13 ID:uV04s//xO
市瀬、健、小島、鶴田ら部下の存在じゃない。

753 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:08:43 ID:2/pt+CtR0
>>751
当時の実績を否定してる人は、このスレにはほとんどいないと思うが。

麒麟も老いては駑馬にも劣る。
すっかり落ちぶれているのに、ボクは天才だ!と吹きまくってる先生と
愉快な仲間たちをニヤニヤ(・∀・)しながらヲチしている人がほとんどだと
思いますよ。

754 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:09:56 ID:8FKnLUiDO
そうだよね、>752の言う通り、「部下の存在じゃない」よね。

755 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:23:55 ID:ljkUMZAO0
>>751
また、無理に文脈を混同しているなあ
まさか「週プロ」で功績があれば、文学賞を貰えるとは思ってないよねw
雑誌の売り上げを伸ばした編集長ならば、戦前戦後含めて多々いる訳だけど
(それをプロレス誌でしか想像できないのならば、社会的な視野が狭すぎ)
そのうち、個人として文筆業で名を上げたかどうかは、結局、個々の文才
編集長としての実績と直接の関係はないでしょうに
とりあえず、ターザンが作品を発表する場を得ることができ
それが世間的な評価を得るまでは
現状の拙劣なやっつけ仕事ぶりを嗤われ続けるのに変わりはないよ

756 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:25:44 ID:8FKnLUiDO
>747

そもそも日記には間違いがないんだよ。
思ったこと、感じたこと、あったことを書いてるんだからさ。

日記から、先生の忙しさや、走書きの字の原稿が頭に
浮かんでリアリティがあるよ。


757 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:27:03 ID:OIo4bKDy0
俺も、週刊プロレス編集長としての実績を否定はしない。
だが、例えば昭和40年代に少年マガジンを100万部雑誌に育てた内田編集長、
少年ジャンプを500万部、世界最大の雑誌にした西村編集長、、
どこの世界にでも「伝説の男」はいるもんだよ。
まったく0から始めて「ゴング」というブランドを作り上げた
竹内宏介氏だって尊敬に値する。
かたや、山本氏はどうだろ? 一時は週プロの売上を伸ばしながら
結果的には取材先とトラブルを起して、会社を去っていったよな?
取材先(新日、もっと言えば長州だが)にも問題はあったと思うが
トラブルを回避できなかったのは、編集長として汚点が残ったね。
これをクリアーできれば、彼は今頃ベースボールマガジン社の取締役だった
と思うが、結果としては、今の彼が実力相応なんだよ。


758 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 02:36:10 ID:ljkUMZAO0
やっぱり、信者の人達も、ターザンの実績とか才能を問われて
「週プロ」時代を引き合いに出すしかないのが……ねえ
ほぼ20年くらい前だっけ?

759 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 03:55:11 ID:PWfMpFPy0
>信者はこのスレの分だけでいいや。
>日記で間違いを指摘されたところを具体的に反論、擁護してくれよ。
>それがなければ以後、「直木賞」絡みの妄想は説得力ゼロということで。
>たとえば>>724のような事を毎日指摘されているおっさんが10万円とって
>「文章講座」を開く事を一般には「詐欺」というんじゃないかな?

という指摘に対する信者の答えが

756 :お前名無しだろ :2006/01/08(日) 02:25:44 ID:8FKnLUiDO
>747
>そもそも日記には間違いがないんだよ。
>思ったこと、感じたこと、あったことを書いてるんだからさ。
>日記から、先生の忙しさや、走書きの字の原稿が頭に
>浮かんでリアリティがあるよ。

…本当にケタはずれの馬鹿だよねえ(笑)
編集能力ゼロの歌枕を筆頭に、こんな連中に担がれているんじゃ
ターザン堕ちるわけだよ。








760 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 04:22:21 ID:uV04s//xO
先生を世に出すには信者(この言い方がお気に召さないなら支持者、もしくは同志)の
お布施が全然足りないよ。
もっとお金を出しあってスポンサーになって
出版社を作ってそこから出すくらいじゃないと。
先生もスポンサーを呼び掛けてるじゃない。
ターザンギャルドに投資して出版社部門を作るのが一番早い。
出すとこさえあれば先生はすぐにでも直木賞作品を書けるんだから。
先生の言う通り、もっともっとお布施だよ。
それによって先生が世に出れば自分達にもお布施が返ってくるんでしょ?
それでこそ先生と苦楽を共にするというもんだ。

761 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 07:46:30 ID:3ccF3RZp0
そういえば、山本の「おともだち」吉田豪は、山本の「出来ない側近」をどう思ってるんだろう?
ほぼ同年代だと思うんだが・・・仕事のクオリティ、及び対人能力に差がありすぎるよなぁw

762 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 08:33:34 ID:MP/QUz020
>>756
ああいった教養のかけらもないものは
走り書きでも書けるもんじゃないよね

763 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 09:12:04 ID:1/URzKjg0
おはようございます。

あのね〜
アンチ必死だね。

ご苦労様です。


764 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 09:33:04 ID:OhhTuZup0
>>743>>744
ちょっと目を離すと、すぐにアンチが湧いて出るな。

お前ら、ザッツ・レスラーをくさすなんて。。。
オレ達にとってはバイブルみたいなもんだぞ。
プロレスを見たことはないけど、ザッツ・レスラーを読んで
山本先生に興味を持って手紙を出してきた女子大生がいたそうだし(ご本人談)、
オレ自身、エッセイの勉強のために「ザッツ・レスラー」を
“写経”したという年配の男性に会った事もある。

それに、イベントへの新規の参加者は
ザッツ・レスラーを持参して、サインをお願いする人の比率が高い。

アンチもさあ。
必死に山本先生をおとしめようとするのはわかるが、
ザッツ・レスラーまでケチつけようってのは、無理がありすぎねーか?


765 :ぶい@パスちゃ++(再発):2006/01/08(日) 09:42:18 ID:p3kU2AeE0
今読み返したらけっこうゴミってのはザラにある話
個人がそん当時感動したのを否定されるわけじゃねえがな

結論 ザッツレスラ〜→今読み返せば単なる殴り書き、書き飛ばし
百に一はジーンとくるもんがあるかもしれんがそりゃ単なる
フラッシュバックで桃乞食の文才に由来するもんじゃない

766 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 09:43:28 ID:3cXOTpOv0
>>764
「バイブルする君たち」以外の人間もいるということだ。

昔に良いと思ったものが永遠尼僧だとは限らない、というだけの話。

767 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 09:52:33 ID:MP/QUz020
日記を出してくれる出版社を探しているんだよね?
編集者が直していない先生の文章がどんなものかは
天災日記を読むとよく分かる。
出版社に持っていくのはプロダクションかなんかに
全面的に直してもらってからにしたほうがいい。

それにつけてもおともだちはなにしてんだ。
お金を出し合って慈悲出版してさしあげなさい。
お金さえ出せばどんな原稿でも出版社が全部面倒み
てくれる。
おのおのが親兄弟や知り合いに無理に売り付ければ
儲けは出るだろう。

連載当時からザッツレスラーは読んでいなかった。

768 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 10:15:57 ID:mI0LVQVU0
だいたい借金という言葉の定義だが、ボクからすると「お前がお金を使わないんだから、オレがかわりにそれを使ってやるよ…」というわけで借金をするのだ。


769 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 10:25:28 ID:OhhTuZup0
>>767
今からでもザッツ・レスラーを読むことをオススメするね。
人生観は、一冊の本で変わることもあるから。
それからさあ。
山本先生が何人の編集者を知ってると思ってるの?
いくつの出版社とつながりがあるよ?

まったくの専門外と思われた“音楽批評”でさえ
昨年、出版されたんだぜ(「音楽と意図」インフォバーン)。

凡人ができないことをやってみせるのが天才。
そして、ターザン山本は「無冠の天才」を自称している。
もう……言葉はいらねえだろw

770 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 10:45:29 ID:8FKnLUiDO
少しでも多くのお布施をしたい。
僕は会社帰りに、アルバイトを始めた。
もちろん会社には内緒である。

お布施をしたいという欲求を押さえることができない。

今日のタイトルは「同志求む」にする。

771 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 10:46:02 ID:MP/QUz020
>>769
先生はいくつもの出版社とつながりがあるの?
高松社長が新紀元社を追われて以後、日記が出版されないのはなぜ?

772 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 11:03:11 ID:kUMV/TQ1O
こんなヤツがのうのうと生きていて、
FMWの荒井社長が亡くなったかと思うと泣けてくるし、
なんともしがたい憤りを覚える。
借金に対して真面目に返そうとするほうが
バカなんだと言いたいか。

773 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 11:11:25 ID:OhhTuZup0
>>772
ターザンギャルドは何のために設立されたか知ってるかい?
借金返済を第一目的として、博多のY夫妻が立ち上げてくれたんだよ。
山本先生もマジメに借金を返そうとしている。
あまりいい加減なことを言わないでくれ。


774 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 11:14:28 ID:kUMV/TQ1O
やめられない競馬。

775 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 12:19:45 ID:kz+QRegl0
>>769
「音楽批評」になってないから、その後、音沙汰ないんでしょ?
また、どれだけ、編集者に知り合いが多くても
出版社によって出版物のジャンルがたいてい決まってる訳でさ
文藝春秋、新潮社、講談社……等にターザンのコネって通用する?
小説というジャンルで、何の実績も才能も提示できないターザンの書籍を
「仕事」上、出版企画書を通すだけでも、かなりの無理があるよw
元「週プロ」編集長の肩書だけでは、まともな出版社が動く訳ないから
「言葉は要らない」なんてクリシェイを
ピンク禿げや君のような書き込みの人が使っていると
もう少しは考えようね、より的確な言葉を探そうね、文章を練ろうね
……と、小学校の先生みたいな気分になってしまうわ

776 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 12:25:09 ID:RL/yTqzy0
昔の編集者の知り合い、昔書いた絵日記以下の(自称)エッセー、昔の肩書
・・・今、何もしてないんだ。業界のダニだな〜、やっぱり。

777 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 12:29:51 ID:kuoY57Ke0
あのね〜
君は知らないだろうけど
先生はあの東京ドームを
一杯にしたプロデューサ
ーなんですよ。

普通ならお話しなんかで
きないですよ。
恐れ多くてお会いしたこ
っちが上がっちゃいます
よ。

778 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 12:31:02 ID:2/pt+CtR0
>>777
携帯でもないのに、なぜ変な改行するの?

779 :↑↑↑:2006/01/08(日) 12:57:32 ID:kuoY57Ke0
>>778
あのね〜
そんなことどうでも
いいことでしょう。


780 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 13:07:39 ID:/K4Z2Hhp0
>>777
週プロ編集長という肩書きのない今じゃ
同じことをやるのはとうていムリ。

それにしてもピンク乞食とその取り巻きって
編集長、直木賞と
分不相応にブランド好きなんだよね。

身分を考えれば
ノトヤと与作くらいのブランドで
ガマンすべきなんだけどね。

781 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 13:08:17 ID:ldUOViLq0
会社ってそういう目的の為に作るものだったのですね。


782 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 13:41:30 ID:XOqRbZe2O
プロレスについてこれからも書くつもりなら、こまめに会場に来ないと。
格闘技についてこれからも書くつもりなら、こまめに道場、ジムに来ないと。
奇妙な異名のおともだちとのコミュニティーごっこに興ずるのもいいが、
日常の取材を疎かにするのはライターとしての自殺行為だ。
事実、全くキャッチアップできていないじゃないか。
これではここ何年も仕事が逓減するわけだ。
今日だって、都内でいくつも興行あるんだよ。
先生は毎週、競馬の取材でもしてるつもりなんだろうが、チンケな馬券で
無頼を気取るなんてばか学生みたいで情けない。

783 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 13:58:40 ID:XOqRbZe2O
先生をおだてることでおまえらが先生をダメにしていることに、いいかげんに
気付け。特に経営コンサルタントの支援者。

784 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:05:57 ID:AbwGArej0
>>782
何度も、何度も同じことを書き込まなきゃいけなくて
結構かったるいんだけどさ。

・週刊ゴング、週刊ファイト、紙プロHANDに連載
・週プレ、サブラなど一般誌が格闘技を取り上げる際にはコメントを求められる。
・紙プロ、UPPER、格闘技通信に登場
・PRIDEの公式座談会に参加
・K-1にはVIP待遇で取材

ああ、これ以上は面倒くさいw
ちなみに今度のファイトでは谷川プロデューサーをインタビューしてるとか。

>これではここ何年も仕事が逓減するわけだ。

この意味がわかんねえ。

785 :桃色乞食:2006/01/08(日) 14:08:53 ID:MGmJEG0L0
咲かせて 咲かせて 桃色乞食
あなたに 憧れて おぼれる藁になる
隆の色にそまる 信者の心
呼ばれるたび お金 お布施と変わる
豚枕と一緒に winsに行くけれど
小説を書いてる所を 見たことがない
さびしいものは 頭と入れ歯
無冠の天才とは 自称
しょっぱい しょっぱい 桃色乞食
編集長と 言われる 時は短すぎて

786 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:14:17 ID:f37o0AW30
>>764
それ、正確に言えば、ある美大女子大生が
ザッツレスラーを読んで「佐山聡」という
人間に興味を覚えたんじゃのか?
「ザッツレスラー」の文よりも佐山という人間に
惹き付けるものがあったというのが真相だと思う。

>オレ達にとってはバイブルみたいなもんだぞ。
そういう内輪話をしても無駄。
言っとくけれど「ザッツレスラー」なんか
世間では、まったく評価されていないよ。
それも当然だと思うけれど。
俺、アンチじゃなくて当時は「ザッツレスラー」も
愛読して、単行本も買ったが
あくまでも、プロレスをテーマにしたエッセイ
ということで購入したんだ。
ひとつのエッセイ作品としては、やはり質が落ちるよ。



787 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:18:10 ID:AbwGArej0
>>786
>それ、正確に言えば、ある美大女子大生が
>ザッツレスラーを読んで「佐山聡」という
>人間に興味を覚えたんじゃのか?

あっ……そうだった。
スマン、その一件はオレのカン違い。

788 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:23:08 ID:jZbpN5030
あけましておめでとうございます。

友情と信頼を
どれだけ結べたか。
我が人生に輝く
一揆塾思想の流布の
思い出を作れ!



789 :786:2006/01/08(日) 14:30:13 ID:f37o0AW30
今、本棚から「ザッツレスラー(1)」を引っ張り出して調べてみたら、
この話じゃないか?  P38「気になる男は、いつも遠くにいる」
ある芸大に通っている女子大生、まったくプロレスに興味がなかったのだが、
佐山聡著の『ケーフェイ』を読んで、佐山に興味を抱き、当時、ジムのあった
三軒茶屋に通った。ターザンは、その娘とジムで知り合った(娘がターザンに
手紙を出したわけではない)
まぁ「ケーフェイ」もターザンが書いたわけだけれどね。
764がターザンから聞いた話と上記は全く別の話かもしれんが、彼がエッセイその他で
そういうことを語った記憶もない。
いずれにしても、あまり「ザッツレスラー」が魅力的なエッセイ集という
根拠に具体的な根拠にはならんよ。
俺も、今、信者から見れば「アンチ」になるかも知れんが、今のターザンは見苦しいし
信者はあまりにも教養が無さ過ぎる!考えが浅はか、視野が様過ぎる、狂信的でさえある。
昔のターザンファンとして恥ずかしい!

790 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:41:16 ID:8IfECDng0
もうシネマイッキ塾はやらないの?
ビジュツイッキ塾活動停止ってほんと?

791 :786:2006/01/08(日) 14:44:29 ID:f37o0AW30
786の訂正
×視野が様過ぎる
○視野が狭過ぎる

×根拠に具体的な根拠にはならんよ。
○具体的な根拠にはならんよ。

792 :786:2006/01/08(日) 14:45:43 ID:f37o0AW30
いかん、↑789の訂正だった(苦笑)

793 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:48:14 ID:8FKnLUiDO
いずれにしろお布施はしたほうがいいよ。

自分に返ってくるんだからさ。

794 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:53:53 ID:960fPAmr0
お恥ずかしい話だが、10年以上前、俺は大のターザンファンだった。
ターザンが作る週プロが大好きで、毎週木曜日は朝イチでコンビ二に行き
週プロを買ってた。
ターザンの講演会にも行ったことがある。

で、当時のファンから一言言いたい。
「これ以上、晩節を汚すな」と。
テキストもカリキュラムも就職の斡旋もないインチキ講座で素人から金を巻き上げ、
立ち食いそばを信者に奢らせて喜ぶターザンなんて見たくもない。

「武士は食わねど高楊枝」、ターザンよ自分の幻想は自分で守れ。

795 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 14:54:28 ID:nYHEYNfp0
破れ馬券となってな

796 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 15:06:09 ID:SshP+Ncb0
>>784
それで、いくつの出版社がある?
どれも、プロレス〜格闘技関係の記事に限定され
しかも、昔の肩書で書かせてもらっているだけに見えるんだが?
1週間〜1か月も経てば、単なるゴミでしかない埋め草だろ
何十年とライター業に就いていて、文庫本の1冊も出せてないよねw
小説家としては、ビートたけしや大槻ケンヂ以下
(無頼派w)ライターとしては、中村うさぎ以下
……上記の方々が特別に偉い訳でも何でもなく(プロの物書きとしては疑問があるし)
ターザンがのレベルが低すぎるだけなんだが

797 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 15:11:02 ID:AbwGArej0
>>794
「お恥ずかしい話」じゃねーよ。
アンタもターザンチルドレンだったんだ。胸を張ればいいさ。

>そう、自分の子供にしつけを教えるような感じで添削をした。そうなるとやっぱり1月から「実践文章講座」の延長戦をやるしかない。
>いや絶対にやると決めた。それについては新しいプランがすでにボクの頭の中にはデザインされている。
(中略)
>壁はきびしいと思って欲しい。あとはやる気と情熱次第である。
>多くの人はまったく何も気が付いていないと思うが、ボクがやっていることはちょっと凄いことなのだ。

わかったかい?
実践文章講座は断じて「インチキ講座」などではない!!
現にこの4か月で受講者の文章が上手くなったと
山本先生も舌を巻いているではないか。

798 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 15:16:17 ID:pE29tFW50
先手借金という言葉はみなさんもおぼえて欲しい!

799 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 15:18:45 ID:AbwGArej0
連投スマン。
>>796
>何十年とライター業に就いていて、文庫本の1冊も出せてないよねw

文庫本は出している。
しかも2冊。
「プロレスvs格闘技カリスマ大戦争」
「プロレスがわかるのはオレだけだ」
どちらもワニ文庫。

>どれも、プロレス〜格闘技関係の記事に限定され
>しかも、昔の肩書で書かせてもらっているだけに見えるんだが?

ファイトの井上編集長が山本先生の原稿がない号のときに
「これでは読者からクレームが来る」と嘆いたそうだよ。
「昔の肩書き」だけじゃあ、そこまで言ってもらえないだろうなあw

800 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 16:01:35 ID:z8w5hWG00
>>783
あんたらは最後まで読まないから、何も成長しないんだよ
私は一人でも多く改心して貰いたいだけ
人間悪くなるのは簡単だよ。でも良くなるのは難しい
何でニートになったの?
勉強出来なかったから?やる気がなかったから?
それって自分のせいでしょ?周りの人のせいじゃないでしょ?
頑張らなかったら何も出来ないよ。生れつきの才能もあるけど、
何度も経験、練習したからこそ、その才能を活かせるんだよ。
自分に才能が無いと思うんだったら、その人以上に頑張ってよ。
頑張っただけだと評価されないけど、何処かで自分が頑張ってきた成果が見せられるよ
バイトしてるなら社会に出ての経験はそこそこあるわけでしょ?
だったら後は資格取るとか、人の役に立つ事とかしなよ
その中で楽しいと思ったことを仕事にするんだよ
どの仕事でも大事なのはずっと続くかって事なんだから

801 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 16:28:06 ID:CzFPTh3f0
>>800
ターザンアンチはニートに違いない、ってどういう根拠でそういうことを言っているのか
ぜひともご説明願いたいですな。
それに、それは山本にこそ言うべきことじゃないのかね。
世間的に無名なのは、今の日本がしょっぱいから、
借金は、貸し手が金を使う才覚がないから、俺様が使ってやってるんだ、とか
原因を他者に求めているのは山本自身ではないですか。

802 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 16:29:06 ID:BRfUc8yP0
>>800
文章力の無さに衝撃受けた

803 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 16:49:01 ID:aZzk1ID80
>実践文章講座は断じて「インチキ講座」などではない!!
>現にこの4か月で受講者の文章が上手くなったと
>山本先生も舌を巻いているではないか。

毎日あれだけ酷い文章を垂れ流してる人に舌を巻かれてもねえ。(笑)

信者は、ほらまずは>>724みたいな「名文」の感想を言わなきゃ。

残念ながら今のターザンは無冠の乞食。それに群がっている
何匹かのハエが信者だよ。ま、がんばってお布施してくれ(笑)



804 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 16:49:14 ID:XOqRbZe2O
講座の生徒さんは文章が上手になったのですか、それはよかった。
肝心の先生はいつになったら上手な文章が書けるようになりますか。

805 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 16:53:18 ID:xlpigSQ50
>>794
落ち武者に何を言ってもはじまらぬ。

806 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 17:08:04 ID:4EEn5sJk0
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1134979067/800

あれ?
これって信者に向けたメッセージじゃないの?

807 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 17:09:50 ID:RAr4zeRy0
ターザンの文章に関心してる人がいるのか・・・世も末だな、まじで
奴は風俗レポもまともに書けないのに

808 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 17:18:15 ID:z8w5hWG00
>>801
アンタに私の何がわかるって?
何処いっても結局それ
そうやって逃げて何になるの?
都合が悪い事言われて逃げてるだけ

アンタの事なんてわかんないよ。会ったことも無いのに

私は自分が痛いなんて思ってない。
自分の言ってる事が全て正しいとも思ってないし、
それは私の経験での一例に過ぎない。
私はオタクだからとか、アンチだからとかで言ってるんじゃなくて、
悪口を公共の場で言うなって言いたいだけ、結構脱線してるけど…
アンチなのは別に構わない。だけど、それを本人のいない陰で
こそこそ話してるのが気に食わない、と言うかしてはいけない事。
アンタ達がしてるのは小学生の虐めと一緒じゃない?
アンタ達はもう大人なんだよ。自分の言葉に責任を持て。


809 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 17:31:52 ID:xlpigSQ50
>>808
「和民」の店長は日記の場に「いた」の?

810 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 18:01:52 ID:XOqRbZe2O
そういえば、食事会で無視されたはらいせに、一般の女性を罵倒する一文を
ネットで公開した先生がいました。

811 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 18:22:45 ID:O0IqD97W0
>>808
別に、ターザンだから……と悪口を言っているのでなく
今現在のターザンのお粗末な仕事ぶりに呆れて、ネタにしている人が大半では?
(ターザンの盲目的信者とアンチを装った煽りはごく一部)
個人的な悪口と公表した原稿の批評とは、きちんと切り分けましょうよ。
ライターならば、自分が書いたものに対する評価が何であれ
引き受けるのも、責任の一端ですよね?

手っ取り早いのは、イビジェやその他の媒体のコメント書きもすべてやめて
ターザンが(夢に挑むとかのたまう)執筆に専念すれば、それで済む話だと思う
そんなこともせず、大言壮語を繰り返して、取り巻きに「お布施」をねだり
相変わらず、どうしようもない拙文を垂れ流していては……ねえ

また、本人の陰でこそこそ……と思うのならば
この辺りのスレをコピーして、ターザンに読ませてあげたらいいのでは?
(真剣に読むならば、ターザン自身の文章力も多少は上がるかもしれないし)
2ちゃんねるが公衆便所の落書きならば
ターザンは自分ちのトイレの壁に書いた落書きを
イビジェにアップしているだけのように思えます

812 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 20:02:17 ID:h0Q07kAC0
11頭に印打って外すヘボ予想www
落ち目のあゆみとピンク禿の買い目を外すようにしてから
的中率アップしたよ。
ありがとなwww

813 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 21:07:51 ID:pwv5YuJk0
>>799
ワニ文庫は判型は文庫本だが
いわゆる文庫本ではないね

井上編集長の件、どういう状況でだれの前でそう嘆いたのか
よければ教えてもらえないかな


814 :801:2006/01/08(日) 21:38:40 ID:de1pb6KC0
>>808
>アンタに私の何がわかるって?
問うているのは、小生自身のことではなく、あなたが仮想しているアンチという存在についてで
あり、それをニートであると断じる根拠であります。
まったく答えになっていないし、逃げ回っているのはあなたのことでしょう。
自分の言葉に責任を持って、お答えいただきたい。

815 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 21:59:41 ID:CGgxblCW0
>>813
>一方、『週刊ファイト』の井上編集長からは「今週はターザン山本!の原稿が一つも載っていない。
>これはまずい。読者から文句がくる…」と言われる。
(2005年11月14日 天才日記より)

おわかりか?

昔の肩書きで今の仕事が来ているという書き込みを散見するが、
「男祭り」の事前討論会でテレビに出たとき、
山本先生の肩書きは「元週刊プロレス編集長」でも
「元プロ★勝ち編集長」でもなく、
「格闘詩人」だったことを付け加えておく。

816 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 21:59:42 ID:zJGjyP/d0
>先手借金という言葉はみなさんもおぼえて欲しい!

ほらほら、「ゆかいでまぬけな」信者のみなさん、乞食先生が
お布施が少ないと文句を垂れてますよ。
駄文講座の受講料も試しに20万払ってみたらいかがでしょう?
先生、入れ歯をカタカタ鳴らして喜ぶこと必至ですよ。


817 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 22:01:22 ID:hyxe32y80
>>813
横レスだがミスターX名義でワニ文庫ふうのなんちゃって文庫本も出してたようだね。

井上編集長(現在・ターザンの友人……紛らわしいけどY・I 編集長とは別人)
の件、ターザン本人がイビジェ日記で(井上氏・談)の形で例のごとく言いっ放したので
話半分かと。

818 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 22:03:37 ID:hyxe32y80
と、言ってる間に>>815が自ら立証してくれたなw

その通り、すべてはグル・ターザン談による立証もない
放言なので、日本中に散らばってる"おともだち"はそこらへん気をつけた方が良い。

819 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 22:04:30 ID:O0IqD97W0
>>813
律義な受け答えを見ていると、>>799って、すごく真面目な人という気がする
こういう人たちを丸め込んでしまうから
禿げのやっていることって、サイテーな印象が拭えない。
取り巻き連中の前で、自分に都合のいい解釈(会社でも、家族でも、
自分が振られたのに自分から振ったみたいな強弁ねw)ばかり並べる
禿げも問題だけど、>>799
もっと、いろんな分野に興味・関心を持って
禿げのフィルターを外したところで、自分で物事を考えた方がいいよ。

……それにしても、「格闘詩人」ねえw
どこで通用してるの、その肩書?

820 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 22:17:07 ID:hyxe32y80
>豪ちゃん、あれは誰なの? 教えて? A.HAPPY.NEW.YEARの下には「夏生より春樹!」とコピーがあるが、
>その意味も同様に理解不可能だった。

日本で最も上手いトスを上げてくれる相方なんだから、もうちょっと近況をキャッチアップしなさいよ。
既に手遅れだけど吉田の関心はターザンより春樹に移ってるよ。


>先手借金
>・快楽亭ブラック師匠やボクのように借りたお金をすべて遊びや道楽に使うというのが、これまた最高なのだ!

日記タイトルから小見出しへ、流れるような師弟の連係プレーお見事です。
寄進額も倍増することでしょう……。

821 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 22:29:58 ID:IQk2udxe0
>>784
それを世間では「員数合わせ」と呼ぶね
>>815
それを世間では「社交辞令」と呼ぶね


822 :お前名無しだろ:2006/01/08(日) 23:21:36 ID:si8q3FKs0
>格闘詩人
それって,バカにされてんじゃねーの WW

823 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 00:46:28 ID:R6YdU0QQ0
>>822
いいえ、詩に関しては数多く発表してますよ。
以前の有料Webマガジン「マイナーパワー」にはポエムのコーナーもあったし、
「SRS−DX」という雑誌ではときどき、試合リポートなどをポエムにまとめていました。ヒクソンをテーマにしたポエムは印象に残ってますね。「君は400戦無敗らしいけど、ボクは負ける度にいろんなモノを得てきました」みたいな内容です。
あとは、女優の長谷川京子さんに捧げたポエムもありました。彼女のことを「PRIDEの妖精」と称えたんです。

あれだけ作品があるんだから、山本先生も猪木さんにならって詩集を出版すればいいのに。

824 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 00:50:52 ID:ayHaioy/0
日記でも披露しているね。
詩と呼べる代物なのかは疑問だけれど。

825 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 02:05:37 ID:k2xEl+Ob0
格闘界陰のフィクサーの百瀬さんも
一応肩書きは「詩人」だからねw

826 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 02:59:30 ID:wBP7puJr0
>>823

しかし信者は日本語が読めるのか?
ターザンの日記の酷さがわからないの?

ウチの編集部でも一度だけ原稿頼んだが、あまりに酷くて
細部まで徹底的に赤を入れたよ。

デスクが言ってたぜ、こいつが編集長だったって、よほど部下が
優秀だったんだろうって。

827 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 03:25:07 ID:MSqYxPPS0
>あれだけ作品があるんだから、山本先生も猪木さんにならって詩集を出版すればいいのに。

作品が多いだけなら近所の俳句好きのご隠居さんでもなんでも。
要は需要。格闘詩人のポエム集wを求めてるのは極めて少数の信者のみ。

828 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 03:32:38 ID:2PuFdV+e0
山本先生の場合は死臭

829 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 03:35:14 ID:2PuFdV+e0
死臭を醗酵

830 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 08:04:12 ID:zDI5Q7VJ0
中・高校生作文コンテストの下読みをやったことがある。
ほとんどの作品は箸にも棒にもかからない作品であった。
自意識過剰で独りよがりの創作という点で、先生の日記は
一般の中・高校生の珍文に通ずるものがある。
一部の凡骨が先生に対して親近感を持つのも理解できる。

831 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 09:25:22 ID:vRjbsKP00
この山本という男の辞書に恥という言葉がないのは明らかだな。

832 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 10:27:37 ID:78za5Fwd0
今日の電話事件

>君は何を考えているのだ。田舎に帰れ。
>さらに君みたいな人は恋愛は無理だとそこまで言ってしまった。

>ボクは当分、ボクの方からその編集部に電話することはないと言っておく!

大事な仕事先を一つ失ってしまったってことか?
向こうの対応が悪かったとしても、フォローしとけよ。
それに、先方の女性が「ターザン山本!です」と名乗っても
全く反応を示さなかったのが笑えるし、哀しい。
先生の今の知名度、影響力の低さを物語っている。



833 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 10:42:22 ID:j3qiqpIAO
>832

おたくの会社の女性社員も対応悪いんだろうね。
だからターザンの正当な怒りを批判の対象にしている。


お世話になっておりますも言えないなら、通用しないだろう。




834 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 10:54:20 ID:WQDt0xPp0
>編集の仕事は雑誌がモーストインポータントなのだ。

雑誌じゃなくて雑談じゃないんですか?先生

835 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 10:57:02 ID:HfajwyiS0
>>834
先生が達筆すぎて、豚枕さんが読めなかったんだよ。

836 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 10:58:40 ID:pF2lwOOV0
>>833
編集部にとって深刻な問題だよね。
山本先生ほどの書き手を失うわけにはいかないし。
>>815みたいに読者から抗議がきてしまう。
誠心誠意、謝罪するしかないんじゃないか。
山本先生だって鬼ではない。
礼を尽くして詫びれば、きっとわかってくださるから。

837 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 11:13:56 ID:dooFqh/S0
余裕で代替のきくフリーランサーが電話対応ごときでキレるなんて
うっとうしいったらないなあ
文章を見る限りでは特別に礼を失した対応のようにも見えないのに

838 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 11:19:54 ID:Cuh3eMBL0
劣化して、スケールの小さくなった猪木や大仁田と同じ臭いがする
過去の業績を不当に過大評価して
別な事業や世界に手を出して、失敗すれば
また、のこのことプロレス業界に戻り、昔のコネで小銭を稼ごうとする
……見っともないったら、ありゃしない

839 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 11:37:18 ID:pF2lwOOV0
>>837
>文章を見る限りでは特別に礼を失した対応のようにも見えないのに

あのねえ、たとえばテリー伊藤さんがテレビ局に電話したとき。

「すみません、××さんいるの?」
「今日はお休みしています…」
「テリー伊藤です!」
「今日はお休みなんです…」

こんな対応されて黙ってると思うかい。
ターザン山本!だって同じだよ。
その場で怒鳴りつけなかった山本先生は
よく我慢したと思う。

840 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 11:39:03 ID:fSxjpAY30
そもそも最初に名前名乗らない時点で先生がDQNでしょ。
電話の窓口は先生のことをよく知らない新人さんやアル
バイトかもしれないし。本当にうっとうしいよね。

841 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 12:51:51 ID:7Vs23JHZ0
>>839
なぜそんな邪険な対応をされるのか考えろよ。
その出版社に必要とされていないんだよ。

おなさけで仕事回してもらってるのに
なんでそんなに尊大な態度取るわけ?

842 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:00:14 ID:dF4guIhs0
>>841
バイト、新入社員、居酒屋の雇われ店長くらいにしか、威張れないんだもの
世間的に地位が高いとされる弁護士やら医者の前では、卑屈に黙り込むくせ
取り巻きのニート君たちを前にして、会社を辞めろ!なんて炎上して憂さ晴らしw

843 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:12:35 ID:W1ehtlisO
この編集部の××氏がどう対応するかだな。
下手に出て謝ったりしたらますますつけあがる。
ここは逆に「お前何様だ?身の程を知れ!」
と電話テロしてやればいい。
この女性も精神的後遺症がでなければいいが。

844 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:14:26 ID:Uk2v/OJb0
この電話の件はターザンが悪いよw
>>840が正しいね。電話をかけたほうがまず名乗るのがビジネスマナーの基本・・・
というか常識以前の問題だろw
「お世話になっております。ライターのターザン山本!ですが」とか最初に言って
おけば、相手も「いつもお世話になっております」と返してくれたハズ。
擁護している奴は社会人経験の無い人間か釣り師だろう。

845 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:16:58 ID:AFUBu1EcO
和民の店といい、今回といい、
先生が強く出るのは自分より立場が低い空いてばかりですね。
しかも異常なまでに高圧的に出る。
私は支持者が何を言おうがこういう人間を軽蔑します。
唾を吐きかけてやりたい。

846 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:20:48 ID:OI+DbFA+0
>>844
なんだよ、そりゃあ。
山本先生をひと山いくらのライターと同列に論じるな!!

ファイトに電話すれば「井上編集長いる?」で済むし、
昔のゴングなら「GKいる?」で通じているはず。

なんで、そのナントカって編集部だけ
“特別扱い”して、へりくだらなきゃいけないんだ。
思いあがるのもいい加減にしろや!!

第一、抗議のFAXを送付したら、
すぐ当事者が電話してきてるじゃないか。

847 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:33:15 ID:j3qiqpIAO
社会人経験のない人が多いみたいね。

まずは、編集部側は、○○は休みですと言う前に
「失礼ですが、どちら様ですか?」と聞くべき。

相手を確認しないうちに回答をしないほうがいい。




848 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:41:52 ID:j3qiqpIAO
私が編集長ならまず電話番の女性に先生の声を覚えさせる
ことから始めるね。


「○○はいますか?」

「その声はターザン山本さんですね。いつもお世話になっております。
○○ですが、本日お休みをいただいておりますが、お急ぎでしたら
連絡取りまして、すぐに山本さまへご連絡するように致しますが、いかが
いたしましょう?」


「そう、、じゃあまた明日電話するわ。君の電話応対は素晴らしいねぇ」

849 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:42:51 ID:dooFqh/S0
どこの出版社かは判らないけど、土日や祝日に電話をかけて人がいるってことは
締めきり間際でテンパってる可能性大で、
しかも山本のかけた相手が休みってことは
電話に出たのは隣席の別編集部だったのかもしれない

自分の媒体に直接関係のない、名乗りもしない人間に対応が悪くなるのはあたりまえ
というか、最低限、「休み」って回答を得られただけでも感謝すべき。


850 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:54:30 ID:OI+DbFA+0
>>848
完璧だ。
あなたのような人が、もっと日本に増えて欲しい。
>>847みたいな紋切り型の対応しか教えない連中が多すぎて
……息苦しいわい!!

851 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:55:08 ID:Uk2v/OJb0
昔の日記で紙プロの編集部に電話した時も似たような事で揉めていた記憶があるのだが、
その時もやっぱり自分から名乗っていなかったよなw


852 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:58:55 ID:iOh6K5Cb0
>>846
そんなことだから、プロレス村の外へ出て行けないんだよねw

853 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 13:59:18 ID:Xn74fMM80
山本が軽んじられてるってことじゃない?

854 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:00:42 ID:RU9cYBi50
>>846
そういう有名ライターとしての神通力が失われてきているから、
ターザンはいらだっているのさ。

電話に出た人も今活躍しているライターの声なら分ったはず。
いまのターザンにはその力は無い。
居留守使われた可能性もある。
ターザンは傷ついただろうな。
奮起してがんばって欲しいが、あの日記の様子じゃ無理だろうな。

855 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:01:29 ID:9hqTPCi5O
対応は悪かったのかもしれないけれど、恋愛できないとか言われた人は気の毒だよね。優越的地位の乱用でしょ。
今度おはぎをぶつけてやればいいのに。
"FAXテロ"には"おはぎテロ"で対抗しろ!と言いたい。

856 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:04:59 ID:Xn74fMM80
>>855
相手は気にも止めていないんじゃないか?
上司も「どーせまた仕事ねだりに来るよ」とか言ってそう

山本って、バカだよね
仕事ってお互い「お世話になってます」の世界なのに
いばりちらして嫌われて自分を不利にしてるだけ

857 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:04:59 ID:1ImQQVBM0
桃色乞食の書いたものや写真を見たことがある人ならば
「恋愛」がどうのこうの言われても、鼻で笑われるのが落ちだよ〜

858 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:07:01 ID:Xn74fMM80
>>850
じじい氏ね

859 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:10:18 ID:OI+DbFA+0
>>858
あんだって。
オメー、新成人か?

860 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:18:24 ID:Xn74fMM80
中堅どころ

861 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:19:06 ID:fSxjpAY30
実践文章講座を開く山本先生には、応対の態度よりも
「お休みしています・・・」という間違った日本語の
使い方を注意してほしいところですね。もしかすると
先生は正しいとお思いなのかもしれませんが。

862 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:22:10 ID:HfajwyiS0
>>861
ターザンカフェに書かれていることは、実際のやりとりをテープ起こししたものではなく、
先生の言語感覚というフィルターがかかっていることをお忘れなく。

863 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:23:59 ID:Xn74fMM80
山本の焦りがまざまざとうかがえる一件でしたな

864 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:24:42 ID:fSxjpAY30
(ノ∀`) 言語感覚フィルター テラワロス

865 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:36:36 ID:jLaD4XZT0
うむ
今回の電話事件、一番特記すべきことは
相手の女性が「ターザン山本」という単語に
なんの対応の変化を示さなかったことだよ。
ターザンのいう「VIP対応」ね。
彼とすれば、名乗れば向こうも慌てて
例えば社長に代わるとか、そういうことを期待したのに、
まったく無名扱いされたのでブチ切れた。
でも、一般出版社の若い女性社員における
ターザンの知名度はそれくらいじゃないの?
彼が「裸の王様」なんだよ。

866 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:47:41 ID:nxVxxPqm0
信者が知らず知らず言い当てたように
「ひと山いくらのライター」なんだな、ターザン
それも、ターザンの狭いシマの内においてすら……

867 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:50:24 ID:qHpJtwKE0
>>865>>866
知名度に関しては議論はしないよ。
オレもターザン山本!の名を全ての人が知っているなどとのたまうつもりはない。
シルベスター・スタローンを知らない女性に会ったこともあるしな。

しかしだ。問題はその名を知ってる知らないではない。
先生は「山本ですけど……」と名乗ったのではないぞ。
そういう一般的な苗字なら「部外者がかけてきた可能性」もあるが、
「ターザン山本!です」と名乗ってるんだ。
明らかに堅気の人間の名前じゃないよねw
それなのに「お疲れ様です」か「お世話になっています」の言葉が出ないのは、どういうことよ。

868 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:52:25 ID:RU9cYBi50
アンチたちの書きこみより、
編集部員の悪意の無い言動の方がこたえるんだよね。

谷川や豪ちゃんならこんな扱いされないはずなのに・・・・。
オレだって昔は・・・・。ってさ。

めげずに頑張って欲しい。

869 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:56:05 ID:Dcf3dNuP0
>>867
想像に過ぎないけど
「何、その変な名前と高圧的な口調?」
と警戒されたんじゃないかなw
要は、ターザンがそれだけの存在でしかないってことでしょ?
昔はともかく、現在の実績からそう受け取られても仕方ないわ

870 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 14:58:32 ID:jLaD4XZT0
そして、ターザンがその女性社員の電話対応に怒り
>その編集部の責任者にすぐに今あったことをそのまま書いて
>FAXテロ≠した。おかしい。間違っていると。
>そうしたら電話がかかってきた。当の本人、女性からである。

もし、そのFAXを責任者の人が見て「これはマズイ!山本大先生を怒らせてしまった」
と感じたら、責任者が先ず、詫びの電話を入れるね。

しかし女性から、電話があったというのは、
責任者:「こんなFAXが届いているよ。なんかトラブルがあったの?」
女性:「いえ、特に・・・」
責任者:「まぁ、一応電話入れておきなさい。世の中変なのがいるから
 ストーカーでもされたら大変だしね」
女性:「・・はい・・」
責任者「しかし、ターザン山本って誰だ?」
電話が終って
女性が泣きながら:「やはり『変質者』でした!」
というところじゃないか?ww

871 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 15:09:29 ID:9hqTPCi5O
やっぱり変質者でしたww

ターザン山本!って言われてもねぇ
エスパー伊東とかパッション屋良の類が頭に浮かんだのかもしれないよねw

872 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 15:15:07 ID:GdG39vlt0
>>868
「アンチ」と一括りにしていいのかな?
それだと、何の反省もせず、戦略も練ろうとしないターザンの無能力をそのまま
放ったらかしにしてきた、取り巻き連中と同じ思考じゃないですか?

これから一緒に仕事をしようというライターの態度ではない
と、第三者的な編集者にも、ターザンの不遜な態度が伝わるのでしょう。
(昔の肩書を持ち出すな、過去の売り上げをいつまでも自慢するな、
今どんな原稿を書いていて、それが単体でどれだけの営業につながるの?)
嫌な応対をされて不愉快だからって、別な出版社を当たりたくても
プロレス・格闘技絡みで記事を書かせてくれるところって限られてるしね。

ここに「アンチ」がいるとしたら、盲目的なマンセーしか言えない
ターザンシンパのふりをした痴呆のこと。

他は、もっときちんとプロレス・格闘技を観戦して、
性根を入れたレポートを書け!という人か、
美術なり映画なり語るなら、もっと勉強しろ!
エッセーや小説の道に進みたいなら、現状の拙い文章はどうよ?と
細かいチェックを入れてくれる人か……そのどちらかでは?

873 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:00:53 ID:qHpJtwKE0
>>868
アンタ、親戚の子に渡したお年玉を突っ返されたことあるかい?
オレはあるんだw
仕事がなかったあの頃。家に遊びに来たお姉ちゃんの子にお年玉を渡した。
そのために貯金を下ろしたんだ。彼女は喜んでくれたよ。
でも、姉夫婦が帰ったあと、母親がオレにそのお年玉を返してきた。
「働いてない人間からお年玉をもらうわけにはいかないからって」
屈辱だった。
自分の肉親が、あんなに憎く思えたことはない。

でも、そんなオレに山本先生は温かく接してくれたんだ。
先生のイベントで会う人々も、みんな気持ちのいい人ばかり。
オレは山本先生が好きだ。
たまらなく好きだ。
本気で尊敬している。

ただ……それだけのこと。

874 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:04:55 ID:Uk2v/OJb0
>>873
ハロワ逝けw

875 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:12:13 ID:qHpJtwKE0
>>874
今はちゃんと派遣で働いてる。
昔の話だよw


876 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:13:57 ID:Xn74fMM80
で、山本にタカられたの?

877 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:21:50 ID:Hz6chZGD0
>>875
あんた個人に親切にしてくれたジジイや
同類の人らが印象深かったのは分かるけど
それと、イビジェやプロレス媒体で晒される
ゲスな文章の評価とは別問題
ターザン個人の是非でなく
ターザンの殴り書きから受け取る
(記事およびその書き手の)イメージが常にサイテーという話だよ

「あそこの寿司屋、オヤジは面白いんだけど
肝心の寿司が……なあ」という話
そりゃ、近所付き合いとかあれば、断れないだろうけど
身内での評価を単に美味しい寿司が食べたい人に押し付けるなよ、と

878 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:21:55 ID:sUP5qZLr0
どんな用で電話したのか知らないが、
「今日はお休みしています…」と言われたら
1)「ターザン山本から電話があったとお伝えください」
2)「ターザン山本です。また架け直します」
で済む話だ。

879 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:30:08 ID:Xn74fMM80
まあ、この位恥ずかしい事を
日記で晒しまくるから面白いんだが・・・

880 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:30:31 ID:JEKVDJ7b0
前もまったく同じような話を書いていたね。
ひょっとしたら、夢のなかで見た話じゃないだろうか。
耄碌じいさんが壊れたレコードプレーヤーみたいに同じ話を繰り返しすることがあるけど。

881 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:31:01 ID:W1ehtlisO
>873

たまらなく好きなぐらいだったら
先生のためにもっともっとお布施をしないと。
直木賞とるために本を出版するには金が全然足りないよ。
先生の創作意欲をかきたてるために必要な
競馬の軍資金だって先生にどんどんお布施してこそ
自分に対しても還ってくるんだろ。
オマエら支持者は口ばっかりで全然先生のためになってねえじゃん。
こんなところで書かれていることにいちいち反応する暇があったら、
先生にもっとお布施したほうが何倍も先生のためになるよ。

882 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:32:29 ID:W1ehtlisO
>873

たまらなく好きなぐらいだったら
先生のためにもっともっとお布施をしないと。
直木賞とるために本を出版するには金が全然足りないよ。
先生の創作意欲をかきたてるために必要な
競馬の軍資金だって先生にどんどんお布施してこそ
自分に対しても還ってくるんだろ。
オマエら支持者は口ばっかりで全然先生のためになってねえじゃん。
こんなところで書かれていることにいちいち反応する暇があったら、
先生にもっとお布施したほうが何倍も先生のためになるよ。

883 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:43:05 ID:W1ehtlisO
先生自らがお布施を説いているのに、
ここで好きだの尊敬してるだの同志だのほざいてる連中は、
先生が求めているわけでもない2ちゃんのカキコなどを
せっせとやってるだけで同志ヅラしてやがる。
すでに与作で先生のために代金を払い、
そのお布施の精神を日記で評価されたモデルケースもいるというのに、
本当にコイツらときたら口だけで
先生のケツを拭く紙にさえならぬ役立たずぶり。
そんなオマエらが何を言ったところで先生に対する思いなど
まるで説得力がない。先生は実績でしか評価しない。

884 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:47:03 ID:sUP5qZLr0
架空の講演会謝礼、顧問料だけでは
まだまだ足りないよ。

885 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:49:41 ID:Je1Fu6cC0
>でも、そんなオレに山本先生は温かく接してくれたんだ。
>先生のイベントで会う人々も、みんな気持ちのいい人ばかり。
>オレは山本先生が好きだ。
>たまらなく好きだ。
>本気で尊敬している。

ター山信者って、やっぱりこんなホモ野郎ばっかなんでつか?w

だから余計アンチにバカにされるんだよw
アッー!

886 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:52:01 ID:qHpJtwKE0
>>881>>883
そういう「守銭奴」みたいな卑しいイメージは
山本先生の実像から最も遠いよ。
ドトールコーヒーやフレッシュネスバーガーで
無料で個人相談にのってくれるのが
山本先生なんだ。

887 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 16:59:45 ID:7mEeJ5zf0
886さんへ。
無料ではないよ。男性は地下鉄パスなど「お布施」が必要。

先生は個人相談をネタとして日記に書く。

888 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 17:16:42 ID:Hz6chZGD0
>>886にとっての「実像」なんて、大半の人にはどうでもいいよw
今、ターザンの書いているもの(そこから窺われる書き手の人間性)に
問題が多々あるのが、ネタにされ、嗤われている原因なんだけどなあ

889 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 17:34:32 ID:W1ehtlisO
>>886

それならなおさら先生の力になれよ。
ハンバーガー屋で無料で相談に乗ってくれている先生に対し、
オマエら何も還元してないじゃん。
何度も書くがここで批判に対し口ごたえを続けたところで
先生の力にはちっともなってないんだよ。
テメエがロクにお布施もしねえで先生に世話になってばかりで、
直木賞とったらトレインた?
おいしいとこだけ先生の同志ヅラしようたってそうはいかねえよ。
お布施しろと言われると二言目には守銭奴とかいいやがる。
先生がお布施の精神を説いているのに
一番理解できてないのはオマエらじゃん。

890 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 17:38:03 ID:3nMYV3WJ0
女性社員の電話対応よりも
>田舎に帰れ。さらに君みたいな人は恋愛は無理だとそこまで言ってしまった。
こういう暴言のほうが遥かに問題で、下手をすると本当に訴えられるよ!

問題は、彼の塾生が、日記の誤字脱字、間違った表現とともに
こういう言動が正当なものと思い込むことだ

イビジェもこういう文を放置していていいのか?
なんらかの注意を付記すべきだろ?


891 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 17:38:47 ID:AFUBu1EcO
>>886のような『なんちゃってシンパ』のせいで、
ちゃんとお布施しているシンパも同じに思われたら
たまらんだろうな。

892 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 17:42:53 ID:W1ehtlisO
>890
たとえ先生が訴えられても、
共に戦って正当性を勝ち取ろうともせず、
ここでピーチクと不毛なカキコをしては
同志になった気分でいるのが
>>860のような、なんちゃってシンパ。

893 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 17:45:19 ID:W1ehtlisO
860→886訂正

894 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 17:49:15 ID:5Sonq2xU0
編集の仕事をしている方に教えていただきたいのですが、
直木賞作家で無頼派で文庫本が何十冊も出ている大物の
伊集院静先生でも電話をかけてくる時は、先生ご本人が
まず先に自分の名前を名乗りますよね?
だいたい大物は大物ぶらないですよね?

895 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 18:00:33 ID:CLY2IscW0
>もう容赦なかった。君は何を考えているのだ。田舎に帰れ。
>さらに君みたいな人は恋愛は無理だとそこまで言ってしまった。

「ファイト」からは、原稿即送れ!と新米ライター並みの扱いを
受けてペコペコしている乞食先生。

惰眠を妨害された鬱憤を女性編集者にぶつけたというわけですね。

結局、ターザン山本の価値なんてそんなもんという事ですよ。
大事な(面白い原稿を書く)ライターであれば編集部もそれなりに
気を使いますから。

60にもなって愚かな爺いですな、こいつはwww

896 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 18:19:08 ID:RU9cYBi50
>>872
君の言うとおりだと思うが、
私はもはやターザンは正統派な文章では名を残すことはできないと思う。

まわりが適当におだててあげて、
好き勝手に書きなぐっているうちに書体に愛嬌が出てくれば、
独特の味がでてくる可能性は否定できない。
名前を出すのは失礼かもしれないが、
森茉莉さんのようなエッセイが書けるように化ければいいと思うが、
余程すばらしい担当者に巡り会えなければ無理かなぁ。

897 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 18:29:50 ID:qu0ZCvAi0
>>889>>891>>892
なんちゃってシンパだあ?
別にアンタらにどう呼ばれようと構わないよ。
オレ達は山本先生の“従者”でも“信者”でもないからな。

あえて言葉にするなら、
山本先生の“世界”とつながっていたいんだ。
あそこはねえ。
老若男女、社会的地位その他のあらゆる差別が一切ない。
自由なんだよ。
皆が生き生きと話し、笑い、悩みも打ち明け、そして何かを得て帰るんだ。

何も還元してない? 先生の力になってない?
言いたいことはそれだけか。
オレ達には絆がある。
ただ側にいる。それが“力”だ!!!
あんたには何にも見えないかもしれないが、確かにここに“力”はある!


898 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 18:38:13 ID:ySJeF0gV0
なんちゃって”力”ですな

899 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 18:45:38 ID:rmnmsM/U0
>>897
いっそケツの穴広げて直接つながってはいかがか。

900 :900:2006/01/09(月) 18:49:12 ID:hNjJ82M10
900

901 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 18:54:46 ID:0rSZXCuA0
>ただ側にいる。それが“力”だ!!!
>あんたには何にも見えないかもしれないが、
>確かにここに“力”はある!

“力”って、歌枕力氏のことですか?

902 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:00:12 ID:ZnabSxjq0
いや〜
アンチはやっぱ品ない
のが多いね。

まじめな先生派に比べ
ると、人生を常に歪ん
で見ているような人が
多いよね。
そんな人にはならない
ようにね。


903 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:10:27 ID:qu0ZCvAi0
>>902
イエッサー、矢印さん。
心強いです。
これがオレ達の絆ですよね。
オレ達の力ですよね。

904 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:19:12 ID:Hz6chZGD0
>>896
いや、さすがに森茉利の名を出すのは失礼すぎますよw
ターザンのどこを叩いても、あの格調高さや教養は出てきません。
どの辺かなあ……編集が手を入れまくったとして
中村うさぎとか倉田真由美まで持って行けたら、万々歳じゃないですか?
(キャラの弱さ・汚さから、現状、それすら不可能な訳ですが)

ターザンや彼の協力者(気取りの取り巻き)の場合、
何が問題かって、いい作品を作る気概など、これっぽっちもないくせに
適当な賞を取って、それで出版部数を伸ばそうとか、名を売ろうという
俗物根性しか感じられないことですね。
いい作品に賞が与えられるのであって、賞を貰って印税が……って、順番が逆。
練習もせず、客(=読者)を楽しませようなど何も考えてないのに、
いきなり大会場でメインを張って、高いギャラだけ請求しようとしてる
馬鹿レスラーと一緒。吠えるだけで一流ライターになれる訳ないじゃん。

905 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:25:32 ID:0rSZXCuA0
>>902
縦読みかと思った

906 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:26:29 ID:MSqYxPPS0
>>902
>>903

凄い絆ですね。「あのね〜」ではなく「いや〜」で矢印と特定できるとは。
やっぱり"おともだち"だからなのでしょうか。
何気に改行のパターンまで似せてあるし、同一人物と見紛うばかりの絆の力ですなw

907 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:28:16 ID:W1ehtlisO
>>897
もうムキになって説得力皆無の絆だとか力だとか
薄っぺらい言葉だけ並べるのはよしたほうがいい。
アンタがムキになればなるほど
実際に先生のためになっている皆さんは憤慨するよ。
他者とのつながりばかりに心地よさを求めて
個人としては何も先生の役に立たない。
そんな無能な君のどこに力がある?
本当に力があるなら何かひとつでいいから形として提示してみな。
先生を論じる以前にアンタが無力なんだろ。
勝手に力を有してると思い込む暇があったら、本当の意味で先生の力になった方が
ここでムキになるより余程先生は喜ぶ。

908 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:28:51 ID:RU9cYBi50
>>904
> >>896
> いや、さすがに森茉利の名を出すのは失礼すぎますよw

ですよね。
自分でも書いていて森茉莉は言い過ぎたと思った。

909 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:41:59 ID:AFUBu1EcO
>別にアンタらにどう思われようと構わないよ

だったら必死になって反論しなさんな。

910 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 19:42:11 ID:Hz6chZGD0
>>908
まあ、でも確かに、得意な専門分野を持たないターザンには
(プロレス・格闘技業界についても、今や怪しいし)
いい編集者がついて、そのキャラクターを引っ張り出す以外に
どうにも使えない素材な訳で、もう散々既出なんだけど
浅草キッズが他の芸能人と一緒に取り上げてくれた時とかチャンスだったのにねえ。
最近では、吉田豪も縁切りのタイミングを見計らっているみたいだし。
文才も無い、知識も教養も無い、(昔のプロレス畑しか)強力なコネも無い
先細りの人生なんだから、もっと仕事先には愛想よくするべきでしょう。

それとも、FAXテロで「会社を捨てろ」を実践しているつもりなのかな?
そんな迂遠な方法を取るくらいならば、賃仕事は全部断って、
「お布施」で食わせてもらえばいいんだよな。
幸い、ターザンの周辺には「絆」や「力」が満ち溢れているみたいだしなあw

911 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 20:13:54 ID:vqaQLpkF0
ター山信者が引用する知識人・文化人:
小泉首相、ビートたけし、テリー伊藤

アンチが引用する知識人・文化人:
関川夏央とか森茉莉とか向田邦子とか。

...この差はちょっとねえ...。

まあ、どっちが良い悪いとは敢えて言いませんが、直木賞がど
うの言うんだったら、名文家と呼ばれる人の作品を1文字でも
読んでから一席ぶった方がいいでつよw。

もっと言うと、ター山先生のシソーがスバラシー云々アジるんだ
ったら、古今東西の思想家や知識人の著作や発言と比較・検討
し、現代の言論空間の中におけるター山先生の思想やスタンス
を論じたり駁したりしてみては如何でつか?

まあ唯一神や教祖を疑ったり、相対化できないのはどの宗教も
同じでつねw。

食い物にされるのが貧乏人と学の無い人ってのも、これまた
いつの世も同じでつがw。

あ、今度ター山先生がサイン入りの壷を売るらしいでつよw

912 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 20:16:08 ID:qu0ZCvAi0
>>907
世の中にある“力”ってのは一種類じゃないだろ。
山本先生の原稿を打ち、買い物を代行し、車で送迎をする。
あるいはご馳走したり、着るものやら何やらを贈る。
皆さんのされてることは素晴らしいよ。
無条件で認める。称える。
これらは“有形の力”だ。

もう一方には“無形の力”だってあるんだよ。
雑談で笑いあって気分をほぐす。
グチを聞きあう。
落ち込んだときに励ます。etc
これらの行為には意味がないのか?
有形の力に劣るとでも言うのか?
そうは思わない。
だってオレの人生が立ち直ったのは山本先生が“無形の力”をくれたから……。
人間には有形の力と、無形の力のどちらも必要なはずだ。
オレは山本先生の“力”になっている。
あんたらが何を罵ろうとな!!

913 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 20:26:41 ID:FkW4nJK30
>>912
罵ってないよ。形として成った「作品」が発表される当てもないのに
それを餌にした煽り文句だから、誰も相手にできません。
そんなことを書き込んでる間に、先生に有形無形の「お布施」をもっとw
(ここで具体的に構築されてない言説、無根拠なターザン礼讚は逆効果)

914 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 20:40:03 ID:F3OzXe230
普通は直接担当の編集者に、直通の内線番号なり携帯なりで電話かけるんじゃないの?


915 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 20:44:25 ID:wWJq1+vo0
>>912
>オレの人生が立ち直ったのは山本先生が“無形の力”をくれたから……。
余韻をもたせて「・・・・・。」なんて表現しているが、
キミが「オレの人生が立ち直ったのは」とここで唐突に書いても、
みんな(シンパ派でも)キミの過去やターザンに会えてどう立ち直ったのか
分からない訳だ。全く説得力がない文章なんだよ。そこのところ自分で分からないかな?
なにもここで長々と説明しろとは言わないがね。
もしキミが「一揆塾」や「文章実践講座」の塾生だったら、またもやターザンの指導振りが
侮られるだけなんだよ。


916 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:09:40 ID:RsUZT9z90
>「ターザン山本!です!」
>「今日はお休みなんです…」
>頭にきたなあ。ボクはそのまま電話を切ったが、

非常識なマナーですね! いやターザンのほうが。
普通なら「では、結構です。失礼しました」と言って切るものだよ。
受けた女性も無礼なオッサンだと感じたと思うよ。それで後からクレームのFAXを
上長宛に送るとはねぇ。これでは仕事は巧く行かない。

担当者が休みで、電話に出た社員が気が利かなくても(それ以前に、ターザンと
その担当者とも普段、コミニュケーションが密ではなかったのだろうね。
懇意なら明日は出社しないとか、来週から出張とか知らせると思う)

「では、この用件で分る方いますか?」とか「では、誰々さんをお願いします」
というのが当たり前じゃないか?
一方的に電話を切っては、そこで人間のコミニケーションは終わってしまうわけだよ。
それにしても「天才日記」は文章・社会人マナーと「良き反面教師」として為になるね!



917 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:24:44 ID:dooFqh/S0
ターザン自身が「無形の力より布施」と言ってるんだが

918 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:28:10 ID:ZmitOsTM0
教養も無く、文盲同然なのに尊敬できる人&作品はあるのら!

明治時代、東北地方のとある貧しい農村に、体を悪くして
働けなくなった文盲の老女が居た。彼女は家族に迷惑をか
ける事が忍びなく、自殺を考えていた。

彼女は平仮名とカタカナを半年ほどかけて独学で学び、遺
書をしたためたのち、首を吊って自ら命を絶った。つまり
遺書を書くために、生まれて初めて文字を学んだという訳だ。

彼女の遺書は平仮名とカタカナだけの稚拙な文章で、文法も
なっておらず誤字脱字だらけだが、読む者に深い感銘を与える。

しかし、仮にも関西の名門私立大学を卒業して、何万部もの発
行部数を数えた雑誌の編集長まで務めた人間、しかも直木賞ま
で獲るとうそぶく男がしたためた文章が、数知れぬ誤字脱字&
珍妙な日本語だらけのサクブンでは、失笑を買わずにはおられ
ないではないですか? 内容はと言えば、批評の価値もない、
矛盾&思いつきばかりの 老人の妄言&珍説。

その失笑を人格批判と勝手に思い込み、「"こんなオレ(どこまで
どう堕ちたんだかは知らんけど)"の話を親身になって聞いてくれ
るイイ先生をヒハンするなんて許さんぞ!」
と、90度廻った方向に憤激してるバカな信者の多いこと!
嗚呼、無学の残酷さよ!

我々は、知の世界で勝負しようと息巻くセンセイの、知性の欠如と
知的怠慢こそを哂っているのですぞwww。

誰もフレッシュネスバーガーだかマクドナルドだかで人生相談に
乗ってくれる気さくな老人の親切を哂っているわけじゃないのよ。
と言っても永久に解らないだろうなww無知の涙by永山則夫ってかw

919 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:32:08 ID:u1LA/BvV0
ターザンが
昔あれだけ仲がよかった元子さんと
完全に縁が切れてしまったのはなぜ?

920 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:35:36 ID:pZ2lLuB00
別に仲良くなかったから。

ああいう礼儀のない人間を元子は好きにならないでしょ。

921 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:39:01 ID:0Lr/SgXs0
ザッツレスラーなんか読みません。
内田百閧何度でも読み返します。

922 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:43:45 ID:UJrQcNC80
>ほかに迷っている人、悩んでいる人、何かを学ぼうとしている人がいたら
>1月13日からスタートする「実践文章講座」に参戦してこいである。

何が「こいである」だよ、この乞食ハゲ!
自分は毎日毎日誤植+文法ガタガタの駄文を書き散らかしているくせに、
人に文章作法を教えようなんて100年早いんだよ!

講座料が全部はずれ馬券に化けているというのに。信者もおめでたいわ。

923 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:47:59 ID:0Lr/SgXs0
先生といっしょに映画を見るのはけっこうですが、
文章を添削してもらうのはやめたほうがいいです。
とほほ日記が書けるようになってしまいます。

924 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 21:57:07 ID:CHNPOru+0
age

925 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:01:09 ID:u1LA/BvV0
元子とターザンうわべだけの付き合い???
元子ずいぶんターザンに現金渡していたのでは???
ターザンはなんとも思っていないだろうけど
もらって当然
感謝しないのがターザンだよな



926 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:02:47 ID:rW+YMW3d0
現金といっても、1000円か2000円でしょ?
子供の使いか!w



927 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:06:06 ID:aGD1EhQC0
>>918
卒業してないから。

928 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:11:42 ID:u1LA/BvV0
立命館中退のターザンが
卒業した棚橋に対して
後輩というのはおかしい

929 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:15:22 ID:Xn74fMM80
才能無いもの同士
タナと山本には心中してもらいたい

930 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:35:27 ID:u1LA/BvV0
還暦近い親父が何か新しいものを生み出そうとするのには無理がある

931 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:41:58 ID:4wqKSNxl0
>930
そんな頭ごなしな否定はよくないよ
どんな名著をものにしてくれるか、期待して
待ってみようじゃないですか(ニヤニヤ

932 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:52:25 ID:OCulhXvi0
部数も出ないお荷物ライターのくせに
態度と年齢だけは人より大きい。
救いようがないなこりゃ。。。

933 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 22:53:32 ID:Xn74fMM80
死ぬのを待つばかり

934 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:05:31 ID:0Lr/SgXs0
かつて関東ではN大に行くくらいなら高卒で
就職したほうがマシといわれたそうです。
秋田明大氏が出てN大の学生もなかなかやる
じゃないかと評価されるようになったとか。
当時の立命館の文学部というのは、どの程度
だったのでしょうか。


935 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:07:28 ID:2bZwB8nL0
なんだか凄くいいペースですね。
そろそろ次のスレタイでも考えましょうかねぇ。

【お布施】ターザン山本!15【先手借金】


936 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:08:16 ID:aGD1EhQC0
【他人が稼いで】ター山15【俺が使う】

937 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:08:20 ID:Xn74fMM80
Nってどこだよ 日大かよ

昔、法政は関東の立命館と言われて馬鹿にされたとか

938 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:15:25 ID:yU9GsjHb0
【お布施】。タイトルにあったら面白いですね

939 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:19:02 ID:0Lr/SgXs0
法政は・・・体育学校ですもの

940 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:33:07 ID:CkdHy7SG0
正直、信者や取り巻き連中を騙しまくって、外道・人でなしと訴えられようと
いい「作品」さえ残せれば、表現者としては「勝ち」なんだけどねw
ターザンは無頼に憧れるだけの小市民で、せこくて、みみっちい小心者の上に
それとは異なる自分をフィクションとして
演じ切る文章力も持ち合わせてないから、どうしようもない……。
マイク・アピールだけ喧しい、リング上ではまともな受け身も取れない学生レスラー。
「山本、しょっぱいのはお前なんだよ!」

941 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:33:32 ID:oEaDyhrx0
プロレス業界もターザンも完全にダメだな
凋落の一途
今の時代、付焼き刃な知識やハッタリはなかなか通用しないよ
一部の純粋(無知ともいうか?)な人たちが騙されるんだろうけど
それも長くは続かないだろうね
ターザンの終焉
それ自体は嬉しくも悲しくもないけど
プロレスを愛したものとしては、ちょっと虚しいかな

942 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:35:43 ID:u1LA/BvV0
糖尿病になってから本人の体力かなり落ちた

943 :見捨てたよね:2006/01/09(月) 23:39:29 ID:u1LA/BvV0
剛竜馬

944 :お前名無しだろ:2006/01/09(月) 23:55:20 ID:CkdHy7SG0
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1079429599/
ターザンと2、3歳も変わらないよね
同じ落ち目といっても、スポンサーや取り巻きに差があり過ぎだけど……

945 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 00:02:12 ID:/QifJhAJ0
>一部の純粋(無知ともいうか?)な人たちが騙されるんだろうけど
で、今年のターザンのテーマは
健康・イノセント・お布施です。
イノセント(純粋・無知)はお布施をしなさい。

946 :wako:2006/01/10(火) 00:13:41 ID:Tyi5DcQf0
>925

週30万ほど…

そしてSWSを金権プロレスと週プロで非難していた

事実です。



947 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 00:23:50 ID:/QifJhAJ0
>>946
週30万もらっていた?
まぁ、いくばくか報酬があったとして
週プロ編集長後期では、これは本人が語っていたことだが
社外でも、原稿を書いていたり、テレビ出演、講演などで
給料と同額の収入があり、ベースボールマガジン社でも
社長を含めてベスト5に入る所得があったそうだ。
少なくとも2000万円〜2500万くらいか?
それが、なぜ今、借金生活なのか?

948 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 00:40:00 ID:/QifJhAJ0
今日は、ターザンの電話事件、電話の応対のことで話題が集中したが
女性社員のそっけない対応に怒って
>いや常識というものだ。編集の仕事は「雑誌」がモーストインポータントなのだ。
この文章も、よく考えると可笑しくないか?
ちょっと読み飛ばすと、編集部、出版部の仕事(稼ぎ頭)は「雑誌」とも取れるが
あとに続くのは

>電話にしても無駄な会話をしているように見えて、
>そこにはアイデアやヒントを生み出す何かがいつも転がっているのだ。

だから、この「雑誌」というのは『雑談』の間違いじゃないか!?
歌枕!


949 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 00:42:25 ID:sch/McO10
>>947
プロレスに関する著書だけでも結構あって、印税で悠々自適でも
おかしくないのにな?
JRAにお布施しまくったから?

950 :歌枕:2006/01/10(火) 00:56:00 ID:aqc15wYK0
>948
おまい、しょっぱいなあ。
雑誌でも雑談でも、どっちでもいいんだよ。
意味が通じればいいんだよ。


951 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 01:44:01 ID:bvQHk+9XO
意味通じてないってw

952 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 01:47:59 ID:t53Tfvb60
借金と言ったって返済できないような何億という借金ではなく数百万程度

こっちもスケールが小さい

953 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 02:22:58 ID:0Cmhy1VS0
ある編集部ってどうせkamiproのことだろ。以前もまったく同じことが
あって、ささきぃがターザンに泣かされたはず。今回の犠牲者は松下
ミワか?
もう電話はしないって、どうせ2、3号ぶん干されたら、自分からガ
ンツにでも「俺を使え!」って電話するのがミエミエだよな。
kamiproもこの際、ターザンと縁切ればいいのに。

954 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 02:28:19 ID:TNM/LtOQ0
>>950
とにかくアンカーくらいちゃんと付けろよ。
>>こういうふうに!

955 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 02:43:51 ID:w+HN2uXqO
>>953
松下ミワだよ
kamiの携帯サイトに反省文載ってた

956 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 02:50:36 ID:sch/McO10
このスレの>>18-19にも同じようなことがw

957 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 03:40:25 ID:84FUvHiD0
なんか権力が衰えてきたジジイがよくこういうことやるよな
自己評価と他人からの評価が釣りあわなくなってきて
それでもプライドだけは高いままだから被害妄想ばっかり募って
何かあるとヒステリーを起こす

958 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 04:13:44 ID:kntXxvzT0
しかもターザンが最低なのは、自分にメシおごってくれるところには
恥ずかしくなるくらい尻尾を振って、強く出られる奴(女性や新米)
には意味なくいばり散らすところだよな。

ターザンは週プロ時代も似たような事をやっていた。だからほら、
辞めたあと部下や同僚から鼻もひっかけられないでしょ。

しようがないので慕ってくれる奴の相手をしていたら豚枕みたいな
使えないダメ男ばかりが集まってきたというww 自業自得ですな





959 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 04:16:53 ID:8NtiqaA/0
水道橋博士も書いてるけど、男祭り討論会に出たときは弱々しかったな。
なんか目に力が全くないの。
バッタリ死にそうな気もするが。

960 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 06:10:45 ID:eDcJaVenO
松下は実家に帰るんだってな。
可愛そうに。

961 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 07:00:45 ID:5iLVQMFO0
禿げこそ田舎に引っ込め!

962 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 07:20:08 ID:zLTPzJH10
>>934
今はどうか知らんが、20年程前の京都ではこう言われていたと記憶している。
「やっちゃいけない3冠王、痴漢・強姦・立命館!」
関西の私学の双璧が同志社と関学で、ずっと落ちて関大と立命館だったかな?

963 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 07:20:38 ID:1afxpnJwO
糖尿ジジイのほうこそいい加減に電話の掛け方ぐらい覚えろよなwww
まず最初に自分の名前を名乗れ!
用件はそれから!
それが常識だろうがwww
電話かけて名前も名乗らず「誰々お願いします」なんて言ってすぐ繋ぐ会社なんてねーよwww

964 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 07:56:38 ID:jOlAgnax0
大きく見せるどころか器の小ささを露呈してんだけど
この先生には分からないのかねえ。

965 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 08:16:13 ID:ZSVp6ApJ0
>>963
「ターザン山本ですが、〇〇さんお願いします」が普通だよね。

966 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 10:06:26 ID:3WUa33Vt0
>言われて見れば、社会人として「いつもお世話になっております」は
>絶対に言うべきだし、「お休みをいただいております」は2回言っては
>ダメなんだなと悟りました。本当に反省すべきことばかりです。
>ターザン山本!さん,ご気分を害してしまい、申し訳ありませんでした。
(紙のプロレスHandより)

アンチちゃーん。
怒られた当事者が“公けの場”で、山本先生に謝罪してるんですけどぅ。
これでも、まだ山本先生のほうが悪かったなどと
暴論を振りかざすのかなあ。
もう、この問題は触らないほうがいいんじゃないかなあw


967 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 10:43:24 ID:1afxpnJwO
ターザン周りの人に向けたコラムだろwww
糖尿ハゲがまたいちゃもんつけてるよ、て笑いもんにしてるだけ!
だいたいガンツがちゃんと社員教育しますって言ってたんじゃないの?
相手がターザンだから適当な答えを返しただけだったんだなwww
どこまでもバカにされるターザンwww
↑歌枕さんもバカにされないように気をつけてね!

968 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 10:44:58 ID:9ClnDj2y0
ミワたん、そんな馬の小便以下の存在である禿糖尿に謝る必要なんて無いよ!

969 :先手借金:2006/01/10(火) 10:50:24 ID:s26o5C070

>>935

【文章講座延長】ターザン山本!15【お布施大歓迎】

こんなんでいかがでしょう。
本日の日記を拝読後、異存なければ新スレッド立てま〜す。

970 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 10:58:09 ID:PNk1OqQE0

「お布施大歓迎」の大歓迎がちょっと弱いような・・・
もっと「よこせ」みたいなニュアンスが欲しいところ

971 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 12:37:47 ID:xReTM+2r0
今電話したぜ
松下とかいう女はやめさせてもらえませんかとな
山本先生なくして紙プロはなかったからな
無知を通り過ぎているよ

972 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 12:43:43 ID:bvQHk+9XO
てか紙プロなんてまだ有ったのかよwww

973 :先手借金:2006/01/10(火) 12:50:25 ID:s26o5C070
>>970
今日の日記は、毒にも薬にもならない夢の話でしたね。

【文章講座延長】ターザン山本!15【お布施よこせ】

ズバリ、こんな感じでいかがでしょう。

974 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 13:18:14 ID:dBNrMyFX0
女性が恋愛できないまで言われたら
精神的トラウマにならないだろうか
確かに非があるが状況を間違えれば裁判沙汰だよな

975 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 14:00:55 ID:xLGvXd5N0
>馬場さんは20世紀の最後の年に亡くなっているのだ
G・馬場が亡くなったのは1999年1月。20世紀最後の年は2000年。
これは、まぁ良いとして。

昨日、電話でのマナーを散々言っておきながら
今日、競馬に負けたからって電話に全くでないとは、どういうことだ?
歌枕だったから良かったけれど、原稿依頼の話だったら没になったかも知れん。
相手にとっては失礼極まりない!
ターザンが若者のマナーや言動にうるさく指摘すること、それ自体は結構だと思うよ。
しかし、彼はあまりにも自分や身内に甘すぎるんだよ。
こういう親父は結構いるけれど、指摘されても「自分はどうなんだ!?」と
腹の中でバカにされているんだよ!
まず、自らを改めた方がいいよ!

976 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 15:20:24 ID:1afxpnJwO
>>971
お前歌枕か?www
ダブルクロスと縁起ったらあとはゴングぐらいしか相手してくれねえぞwww

977 :先手借金:2006/01/10(火) 15:34:04 ID:s26o5C070

僭越ながら新スレ立てますた。よろしくお願い致します。

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1136874474/

978 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 15:53:47 ID:p8lnb0jA0
>>966
とことん馬鹿だなあ、糖尿禿。
いまミワの隠れファンが業界に増殖してるのに……マジで干されるぞ。

979 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 16:31:56 ID:YF1xCpTf0
>>971 無知を通り過ぎているよ

なんか頭が痛くなってきたYO・・・

980 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 17:20:35 ID:2zpam1mL0
>「一月終了」「霜月終了」「夢黙示録」とかが候補にあがったが、

霜月は十一月のことですよ、先生。

981 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 17:37:41 ID:dBNrMyFX0
>>971
その場合は
通り過ぎるじゃなくて
通り越すだと思うんですが
さすが信者の方は文章力が独特ですね

982 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 19:26:03 ID:kFcAcPrP0
>>980
だいぶ痴呆が進行してるようだ。

983 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 19:34:20 ID:jr5l5LXA0
>>966
ターザンの謝罪は無いのか?

984 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 20:07:27 ID:bbdVOWfa0
礼がなってない!とかクレーム付けて
原稿料の上乗せねだってるだけでしょ
つまんねえし、切っちゃっていいよw
負けた方が今後マット界にはちょっかい
出さないと誓約させて
禿げと蝦蟇とディベートさせたらいいよ

985 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 21:52:27 ID:TL8BrlWH0
昨日の電話事件
松下ミワがターザンをわざと
おチョクったんじゃないの?www

986 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 22:17:04 ID:MwjU0ecj0
★これが文相というものか

・これもまた内田さんが「実践文章講座」に来ていたたまものの一つ

・このままいい形で最後を締めれると思っていたら

・二度目に結婚し別れた奥さんが夢の中に出てきて、
・ボクは彼女のところに近付いていった。

・面白いのはその次に連続して見た夢には、ボクのおかあさんである。
・母が登場してきたことである。

・それを馬場さんは笑いながら面白そうにボクの話を聞いてくれているのだ。

・やるき茶屋≠ナはウチパクさんはずっと笑いっぱなしだった。
・笑うということは健康にいいよなあ。ただし1月になってからは
・全然仕事をしていないようだ。
・ウン、あしたからガンガン仕事をしよう。それしかない。気分を
・入れ換えよう。

987 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 22:34:52 ID:MwjU0ecj0
わかる人教えて
・歌枕、小森君のほかにウチパクさんも無職なのか

988 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 23:48:55 ID:19X1l3vR0
こんなジジイ、立石のホームから蹴落としてやれよ

989 :お前名無しだろ:2006/01/10(火) 23:57:09 ID:wXdzEWCx0
タイーホ

990 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 00:15:48 ID:KBI5K8T00
みわやめるの???
入ったばかりなのに
気の毒だよ

991 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 00:30:20 ID:2mTHM6xU0
素朴な疑問だが、ターザンってカフェにアップされた自分の文章を
チェックしているのかな?
昨夜のだって「編集の仕事は「雑談」がモーストインポータントなのだ」
と元原稿に書いて送ったと思うんだけれど、いつのまにか「雑誌」
になっていたわけだろ?
チェックしていないとしたら、怠慢だな。

992 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 00:38:44 ID:xxHIt4kW0
>>991
チェックしてたら、豚枕を叱り付けて即座に訂正させてるよ。

993 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 00:54:05 ID:2FVJwssg0
先生は真の天才

994 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 00:55:19 ID:2FVJwssg0
先生は今年大ブレイク

995 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 00:57:25 ID:2FVJwssg0
今年は、ターザントレインを見よう!

996 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 00:59:45 ID:2FVJwssg0
ターザンチルドレンこそ選ばれし
エリートたち

997 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 01:01:45 ID:2FVJwssg0
今年は、アンチ受難の年
アンチに鉄槌を!

998 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 01:03:31 ID:2FVJwssg0
勝利宣言を!

999 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 01:07:41 ID:2FVJwssg0
999なら
先生、一揆塾生、ターザンチルドレン
大勝利を確実なものにする。

1000 :お前名無しだろ:2006/01/11(水) 01:08:17 ID:mj1bI0ya0
おしまい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)