5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関羽張飛対呂布]をマッチメイクしたとして

1 :魯粛はお人よし:2006/12/03(日) 23:57:08 ID:cGiCiaso0
xにふさわしいのは誰ですか?国関係なく。

2 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 00:00:18 ID:EPVcMnDwO
三沢光晴

3 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 00:00:41 ID:rVMjP8e50
干禁

4 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 00:02:21 ID:u28fTJv7O
それより信玄、謙信対松永弾正、マムシ道三観たい

5 :お前名無しだろ :2006/12/04(月) 00:03:19 ID:ebUIQ7On0


シナリオ1 英雄、力道山  (1954)
シナリオ2 三国県立    (1972)
シナリオ3 プロレス黄金時代(1976)
シナリオ4 群雄割拠    (1984)
シナリオ5 新時代の幕開け (1991)
シナリオ6 異国の脅威   (1996)
シナリオ7 巨星墜つ    (1999)
シナリオ8 永田の奮戦   (2003) 


さあ、語れ>>1

6 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 00:03:35 ID:cGiCiaso0
足利義昭対小早川秀秋のヘタレ対決

7 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 00:04:50 ID:4k3icJMH0
>>5
シナリオ8はちょっとどうなの?

8 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 00:11:33 ID:OQqjW5dy0
項羽か毛沢東

9 :魯粛はお人よし:2006/12/04(月) 00:16:57 ID:4k3icJMH0
毛沢東は董卓と組めばいいんじゃね?

10 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 00:34:51 ID:dtp9LFao0
・宇吉仙人
・劉備
・ほうほうの呈で逃げ延びてきたニセ皇帝の袁術に「水をくれ」と、せがまれたにもかかわらず、
「血ならまだ残ってるがね。お前さんにやる水は今なくなったよ」と言い放った農民。

11 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 12:33:17 ID:u28fTJv7O
趙雲ってどんくらいの位置ですのん?

12 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 15:10:20 ID:J88/oTcN0
趙雲はガチだと思うんだよ。
張飛、関羽は義兄弟修正かかってるけど。

13 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 16:21:37 ID:OORE1J0p0
長坂橋では阿斗を連れ逃げまくり、関羽の弔い合戦では、劉備の撤退に獅子奮迅。
蜀がピンチになった時に光る用心棒だよ。趙雲は。

14 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 17:41:14 ID:/hkovlwU0
全員若いころだから参考になるかわからんが、
虎牢関でやった呂布vs劉備三兄弟のハンディキャップマッチなくしてこの話題は語れないな。
あれで初めて呂布の試合見た奴は多いと思うが、最強すぎて笑うしかないって感じだったもんな。

15 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 17:51:34 ID:ioBW6WTH0
>>14
その辺ふまえて考えるとXは丁原以外に考えられない。
それにこの面子でさらにXに大物持ってくると両リン、反則の不透明決着が前提になる。
そう考えるとXはジョバーが適任。


16 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 18:05:51 ID:SAe70cOYO
Xの入場曲はジャーン ジャーン

17 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 18:10:12 ID:u28fTJv7O
こいつめ、はははを掻き消す大音量のジャーン、ジャーン

18 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 18:17:58 ID:6Pg2eCDsO
関羽側が槍槍大車輪コンビで呂布が天下無双だった場合、パートナーによらず呂布側が詰みそうだ。
鬼神仁王だと士気上限が下がるから呂布側も合わせやすいし、試合も見映えがするものになりそう。

19 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 18:23:17 ID:u28fTJv7O
質問だが、主要武将の強さをキン肉マンの超人に置き換えて、俺にわかりやすく教えてください。

20 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 19:22:52 ID:cmPrpER50
呂布はマンモスマン

21 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 22:50:40 ID:ym1g2rjv0
試合前の芸スポスレタイトル
]は董卓!?呂布「凄い奴を連れて行く」
試合後の芸スポスレタイトル
]は丁原・・・・観客タメ息も呂布の強さに唖然


22 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 22:54:48 ID:UpXJ8J6C0
>>10
生きるか死ぬかの時に圧政を敷いた農民に対して「水をくれ!」という最高のフリが
できるエンジュツに対して最高の受けで応えたあの場面は見事だったな。

23 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 22:58:06 ID:u28fTJv7O
多分袁術はビンス級の顔芸を見せて死んでいったんだろう。

24 :お前名無しだろ:2006/12/04(月) 23:48:14 ID:Sm2GjDo8O
>>19
劉備軍→スグルチーム(情義の結束、タレント豊富なベビー軍団)
曹操軍→フェニックスチーム(質実剛健タレント揃いもヒール扱い)
孫権軍→ゼブラチーム(地方豪族集団の為、利害重視の集まり。例外も多いが)
エン紹軍→ビックボディチーム(濃い奴もいるが所詮はフェニックスの噛ませ犬。大将の肩書き【一億パワー】【反トウ卓連合盟主】だけは立派)
公孫讃軍→マリポーサチーム(機動力で掻き回すも地図の端っこ止まり)
張魯軍→本物ソルジャーチーム(知らん間に消えてた)
涼州連合→超人血盟軍。(フェニックス上等で喧嘩を仕掛ける)

25 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 09:53:30 ID:/DaqUe1WO
泣く子も黙る張遼はどの位置?

26 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 10:07:28 ID:lvV3LzhkO
張遼はネプチューンマンじゃね?

27 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 13:20:22 ID:KDlBbPge0
ロビンマスクだろ

28 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 13:45:20 ID:N/LVzz5WO
董卓(呂布):ネプチューンキング
張遼:ネプチューンマン
なら合うな。そうなるとスクリューキッドとケンダマンは李カク、郭シコンビか?

29 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 15:39:21 ID:wRuAk1boO
>>24
公孫讃は劉備の兄弟子だからなぁ?
マリポーサには、実際に対戦した劉焉がよいのでは?
鳳雛先生をヌッ殺すなど、そこそこいい勝負になったし。

30 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 20:29:02 ID:/DaqUe1WO
馬超は?

31 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 21:01:05 ID:L3Btc8C70
ブロッケンJrかな

32 :お前名無しだろ:2006/12/05(火) 21:26:58 ID:aM1+VPrS0
超大物として登場した袁紹は見掛け倒しだったなぁ…
アンチ曹操としては期待したんだがなぁ…

33 :お前名無しだろ:2006/12/06(水) 09:14:14 ID:LYUxLVGAO
悪来典韋って漢字合ってる?

34 :お前名無しだろ:2006/12/07(木) 21:58:13 ID:lBpWIYSgO
文醜ってひどい名前だよね

35 :お前名無しだろ:2006/12/07(木) 22:11:47 ID:fRa4nkALO
顔良って良い名前じゃね?

36 :お前名無しだろ:2006/12/07(木) 22:58:33 ID:6d1eeaMf0
魯粛はいつになったら無双で顔有り武将になるんだろう

37 :お前名無しだろ:2006/12/07(木) 23:07:24 ID:51ml8iO40
普通に考えて
まず関羽張飛組 対 リョフ
で最初はスモールパッケージで張飛が負け

商品価値を落さす遺恨を続けるこのブック

38 :お前名無しだろ:2006/12/07(木) 23:22:17 ID:9+ea78/6O
19 からは意味無し

39 :お前名無しだろ:2006/12/08(金) 00:30:19 ID:BRVVi6ggO
黄忠、厳顔組の老獪なファイトが好き

40 :お前名無しだろ:2006/12/08(金) 23:00:38 ID:7BkDr4W60
三国一のブッカーである諸葛亮がせっかく相手側のリングでの引き分けブックを書いてくれたのに
街亭の山頂からのムーンサルトに失敗した挙句、脱水した馬謖は天山そのもの

違う点は、馬謖は「負けたら即引退」したってところ

41 :お前名無しだろ:2006/12/08(金) 23:07:45 ID:SjlpHmG10
関羽=ブロディ
張飛=ハンセン

呂布=アンドレ

42 :お前名無しだろ:2006/12/08(金) 23:10:39 ID:ElnToBg10
いや〜、あれは諸葛亮が悪い。
アニキより目立とうとするバカヒールの馬謖に「絶対にポストに登るなよ!!」
っていうフリをしたらどうなるかわかるだろ普通。

43 :お前名無しだろ:2006/12/08(金) 23:51:39 ID:tAFL0x0m0
なに?三国志をプロレスっぽく語るスレなの?

黄忠の老人ギミックは上手いね。

44 :お前名無しだろ:2006/12/08(金) 23:54:07 ID:Y83jSUWCO
げぇっ!関羽!

45 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 00:00:30 ID:sfY1JvE90
中西もちょっとは孟獲の野人ギミックを見習えや。

46 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 00:50:43 ID:Ba015s/v0
関羽=バッファローマン
呂布=J鶴田



47 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 08:35:31 ID:vue0mm2i0
普通に董卓だろ。デブだなんだと言われてるが、何気に個人の戦闘能力高い。
馬上からの騎射が得意だったそうな。華雄は関羽に全然通用しなかったし。

48 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 09:07:11 ID:u1Hh6PE7O
董卓は両利きだから左右どちらの腕でもラリアットが打てる…のはいんだが、呂布に誤爆→仲間割れとお決まりのムーヴになる可能性大
呂布のパートナーにはやはり陳宮しかいないだろ

49 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 14:44:07 ID:oHdbnfDm0
呂布・陳宮タッグは正直見てて萎える、
始まる前から明らかに陳宮が寝る役になるのが見えてるからね。

50 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 22:26:30 ID:Ba015s/v0
やっぱ董卓しかいないね

初代徐州統一タッグ王者の董卓・呂布として大暴れしたしな。

51 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 23:05:26 ID:1tURE2QC0
関羽はかなりのトラプルメーカーだよな。

華雄戦をめぐって呉側と揉めて孫堅・孫策の早期離脱の原因作るし
その配慮からの荊州で孫権への負けブックに対して
サブ作家の費詩らと大喧嘩して、関平・周倉引きつれて勝手に離脱。

翌年ライバル団体の『水滸伝』に関勝って名でちゃっかり出てるし。



52 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 23:16:12 ID:12DHD76z0
でも、関羽のスター性はピカ一だね。
いくつも名勝負を残したのがその証拠。

長年の間タッグを組んでて、最高のライバルと言い合ってた張飛とは、
後世に語り継がれる名勝負の数が違う。

53 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 23:16:45 ID:1tURE2QC0
ちなみに虎牢関興行の呂布VS桃園義兄弟の仕掛人であるE・ヨシカワは
心身共にまいったらしいよ。
劉備と張飛は、趙雲移籍で手をうったけど、関羽は赤兎馬を要求したみたい。

ちなみに関羽と趙雲が犬猿の仲になったのはそのことが原因。



54 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 23:19:02 ID:a8n9zOFFO
呂布&貂蝉だろ。

55 :お前名無しだろ:2006/12/09(土) 23:25:41 ID:Xt4jAfIxO
やはりプヲタが三国志を語ると凄いな。

56 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 00:13:57 ID:tvuXBuvq0
>>51
劉備もずいぶんと汚いことをやっていたが、団体社長のクリーンイメージを
保つために、「関羽がやった」ことにされてしまったエピソードも多いそうな。

57 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 00:17:14 ID:tvuXBuvq0
ごめん。
汚れ役はバッファロー張飛だった・・吊ってきます。

58 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 00:54:47 ID:Bae48eNf0
官渡ドーム大会は、さんざんあおってたわりには
魏プロの完勝だったなぁ。
いくらなんでも、エース顔良が秒殺負けブックを飲んだのはまずいよ。

59 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 03:30:44 ID:1pLRIeFK0
関羽張飛の試合なんぞ悪しきラリアットプロレスの象徴だろw
ありゃ大技連発の我慢比べだよ
ましてや呂布なんかは最強幻想が独り歩きしてしまっただけでよく見りゃsaltyうすしおWWWWW。


通は、キャッチ・アズ・キャッチ・キャンを意識した王朗・厳白虎組のマッチを楽しむのだよ。

60 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 04:34:12 ID:aLDq8nj3O
なぜ誰も>>5の「三国県立」に突っ込まないのか

つ鼎

61 :1:2006/12/10(日) 12:31:00 ID:dovNcMGZO
ノリで立てたスレだけどもうついていけないやw
だって俺毎月25日コンビニ発売の三国志今読んでるとこだもんw
でもこれぞプ板みたいでうれしいっす

62 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 14:29:30 ID:pEIv7kE0O
呂布のパートナーは赤兎馬か方天画戟でいいよ。

昔、テイカーもチェーン(鎖)を俺のパートナーだって持ってきたことあるし。

63 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 15:36:55 ID:0noBCOjD0
龐統は赤壁の戦いでの特別参戦を
無理やり高額ギャラで引き止めてたらしいね
本人はフリーでやるのを希望していたが孔明が許さなくて
情けない死亡ブックに繋がったとか

64 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 16:09:14 ID:PYjAjtJRO
スーパースター列伝扱いの蒼天興行だとめちゃカッコイイから俺は好きだがな

65 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 17:35:56 ID:47H+mZir0
俺はアンチ蒼天派なんだよな、いくらなんでも曹操を絶対的ベビーにするのはやりすぎ。
オールドファンと言われても光輝派だよ。

66 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 18:15:39 ID:vs5mdBbPO
呂布程度の雑魚はPRIDEに池

67 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 18:22:38 ID:v6f7OVat0
>>63
赤壁興行と言えば孔明と周喩のマイク合戦が最高におもしろかったな。


68 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 18:58:35 ID:DRm3TZ4w0
>>65でも蒼天はガチ(正史ムーブ)、光輝はヤオ(演義ムーブ)だからな。
蒼天があまりにオーバーリアクションだから、光輝の方をガチにしたがるから。
(あっちはそれこそ、孔明や劉備がなかなか負けアングルを飲まなかったし。
仲達は控え室でかなり激怒してたからな。)

まあ蒼天は正確には三国志ではないし

69 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 19:47:09 ID:aeDRRY+w0
劉備は引き際が見事だったね、期待の新人の陸遜の株を上げて敗戦したらあっさり引退(病死)した。
別れのマイクで孔明に団体を任せるなんてのは中々出来ないよ、
WWEでビンス引退する時に後任にアンダーテイカーを任命するようなもんだろ?
猪木・馬場も見習って欲しかったね。

70 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 19:56:36 ID:PYjAjtJRO
光輝派で蒼天未読の方は光輝の「項羽と劉邦」か「史記」読んでから蒼天読んで欲しい
演義の優等生ベビー劉備軍より、正史や蒼天の義侠劉備軍のが『さすが劉邦の子孫w』と、しっくりきだすよ。

特に蒼天の長坂阿斗放置ムーヴは白眉
劉邦→劉備
夏侯嬰→徐庶
恵帝&魯元公主→阿斗
になってて面白い

71 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 21:13:05 ID:eq1GONU30
>>70おまえは俺か、俺も光輝〜項羽&劉邦〜蒼天だもんな

演義の劉備の善人ぶりはやりすぎ、劉邦みたいな飲んだくれ&女好き
の方が好感もてるし、事実、劉備もそんなもんだったし


ただ最大の違いは劉備はタッパが大きくてガチでも強いということくらい

72 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 21:49:46 ID:9DqmhSgl0
>71
劉備がガチで強いなんて聞いたことないぞw例えギミックでも大蛇を切り殺した
劉邦のほうがまだ強そう

73 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 22:02:03 ID:EyG2YgME0
そうか?
俺も劉備はガチなら強いと思ってるクチ。
演義でのヘタレっぷりは、張関タッグを売り出すためのギミックだと思う。

74 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 22:37:28 ID:4caMR0kK0
魏プロの牛金って、リングネームが放送コードに引っかかるのかなぁ?

国営放送の別枠番組「人形劇」のスタジオ撮りでは
「牛ちゃん」って名前になってたし。

75 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 22:43:01 ID:PYjAjtJRO
設定じゃ草鞋売りの好青年だが、実は留学と称して遊侠に身を置き豪傑と親しくしてたみたいだから、ボンボン君主よりはガチに対応できるとオモ
ただ、ライバル団体のリーダーがガチも得意な経営者だから比較されると弱く見えるが

76 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 22:46:56 ID:5UUicVb30
馬謖の売り出しは
どうして上手くいかなかったんだろね
貴重な若手だったのに

もうちょい長い目で見ていくかと思ったんだけど

77 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 22:55:49 ID:tvuXBuvq0
呂布のパートナーは、目ん玉飛び出るストロングスタイルの体現者、
夏侯惇はどうよ?
実力的に関羽・張飛とひけは取らないし、ど真ん中の闘いを
見せてくれそうだ。

78 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 23:09:35 ID:JuDDQEJe0
>>69
でも次シリーズの南蛮国技館を七日間かりきっての
南征クライマックスは思ったより盛り上がらなかったよね。


79 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 23:13:51 ID:EyG2YgME0
>>76
>>40の通り、若手の癖にブック破りやっちまったからなあ。
そら諸葛亮もキレるわ。

80 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 23:14:37 ID:tvuXBuvq0
>>78
7日ともメインが孔明vs孟獲だもんな。さすがに客を舐めてたよ。
最後には苦しまぎれで爆破マッチを仕込んだりしたが。

81 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 23:25:08 ID:kPrxisD8O
趙雲はインディー上がりって感じか

82 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 23:36:00 ID:hB1bzmfY0
>>67
あの時の孔明との一連の抗争の後、周喩は
「キレてないですよ」
「俺キレさしたら大したもんですよ」
と言っていたが、
どう見てもキレてましたよね

83 :お前名無しだろ:2006/12/10(日) 23:52:22 ID:VbQptCRM0
>>81
E・ヨシカワ事務所所属

84 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 00:08:34 ID:5TVy4nuSO
悪来典韋って名前が一番かっこいい

85 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 00:10:45 ID:+9FmQ3pq0
小兵ながら息の長い優良タッグだ。紳々&竜々コンビ。


86 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 00:20:21 ID:anphMk/w0
>>82
確かに孔明と周喩のマイクパフォーマンスは良かったが
俺は曹操を評価してるぞ
団体トップがチェーンデスマッチ受けた上に火炎攻撃まで受けたからな
最後の無様に逃げていく姿には真のプロを見た気がする
若手には曹操の良い部分をどんどん盗んでいって欲しいな

87 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 00:25:21 ID:J9CWomT80
>>86

リックフレアーのようなやられっぷりだったよね
後バイプレーヤーとして忘れてはならないのは魯粛かな

88 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 00:46:47 ID:G1D9qR4n0
>>86
祖父がゲイレスラーであったことも堂々カミングアウトしてるしな。

89 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 09:16:53 ID:80j85ODpO
合戦開始
→一方が圧倒的に攻め立てる
→「○○殿、敵軍の数が少なすぎます、深入りは禁物ですぞ!」
「何を弱気なことを言っておる!このまま一気に攻め落とすのだ!」
ジャーン、ジャーン…
「げぇっ、伏兵!引けっ、引けえっ!!」
→…この日の○○軍の戦死者はおびただしいものであった。         


これぞ光輝攻防。

90 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 20:37:12 ID:DecUGDxS0
司馬仲達は、諸葛亮に対してはスタミナに難があることを見抜いて
スローペースに持ち込んだりしたかと思えば、
猛達や公孫淵にたいしてはハイスパードな攻めで一気にカタをつけたり
するような試合巧者だけど、マスコミ(演義)は酷いよな
完全な孔明びいきで書くし、街亭の戦いに仲達はいなかったのに
(新城と街亭の距離は1000kmもあるのに)
さも孔明との初対決かの如く書くしな
曹真なんてまさに虫けらのように書かれてるし

91 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 20:50:40 ID:L+iNIk230
>>78>>80そもそも南蛮興行は、蜀プロの傘下&猛獲をエースにする
為のヤオ興行

そもそもことの発端は南蛮プロはたくさんの内部派閥があって、
それをまとめるために猛獲が孔明に助けを求めたらしい。
(孔明の嫁の黄月英はもともと南方の人でそのつながりみたい)
で、それに全試合猛獲vs孔明のシングルじゃないよ、各派閥の
大王も猛獲と組んでハンディマッチや馬ショクとのタッグもあったけど、
(猛獲が内通してたから)事実上の2対1や3対1のハンデ戦で最終戦の
木鹿大王・猛獲vs孔明戦の爆破マッチなんて酷いもんだよ。
猛獲と孔明でいたぶって結局、爆破されちゃうし。でひろしをいいことに
マスコミ(演義)も孔明マンセーだから好き勝手書くし。
ただ祝融だけはガチ、初期の方の猛獲vs孔明のシングル戦(明らかなヤオ
試合なんだけど)の試合後、怒り狂って”てめえーぶっ殺してやる”と
キチ○ガイのようにさけぶから猛獲もなだめるのが大変だったな。

92 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 23:09:11 ID:aXGeurL10
>>86
あの興行の曹操は懐の深さを見せたよね。
キラー曹操もいいけど、それ一辺倒じゃないのは流石一流。

劉備のハシ落としなんかはわざとらしさが見えるよ。
所詮テイカーとオートンの抗争のパクりだね。

93 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 23:18:50 ID:rG9PCG/80
曹操がチビだといえないのは、長州力の本当の身長を誰もいえないのに
あい通じるな

やつがなぜ、阿マンとかいわれてたのかよくわかるよな、ウン

94 :お前名無しだろ:2006/12/11(月) 23:40:24 ID:o4JsiXOo0
>>51
関勝は関羽じゃないよ!
あれは三国プロでブレイクした関羽が引退した後
水滸プロがそのギミックをパクッただけ。
中身は、三沢光晴っていう若手レスラーだったらしいよ。
まあ、なかなかいいムーヴをしてたし、
大舞台でも気後れしない度胸があったから
将来はいいレスラーに育つんじゃないかなぁって期待しているんだ。

95 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 00:02:40 ID:29jNHKUw0
>>86
でも赤壁興行が毎年の定番イベントにならなかったのは
孔明が東南の風を吹かすための舞台装置の操作ミスをして
客席の方まで火の手が回ってしまって、会場側から大目玉を食らったからみたい。

96 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 00:46:47 ID:UVARrUjw0
いいように利用されまくる魯粛はプロレス界では生き抜いていけないだろうな。

「お主は、他のことはよくできても、外交官の才能は零だのう」

97 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 00:50:26 ID:TOHpZAU40
>>95それで呉プロと魏プロの対抗戦の舞台が荊州から楊州・合肥or儒須口に
舞台が移ったんだな。まあ劉復という名プロモーターのおかげで
ドル箱興行が実現したんだよな。(残念ながら見る前に死んでしまったが)
記念すべき第一回興行で張遼や甘寧がベストバウトを連発してくれたのも
大きかったし


98 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 00:51:56 ID:jSsVDWNX0
このスレ最高age

99 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 00:54:45 ID:V1EdvD7Q0
>>96
いやいや、魯粛さんは狂言回しというか、観客の目線の人だから。
あんないいうっかり驚き役はいないよ?

我が強く双方負けブックを飲まなかった孔明と周喩を、
それでも活かすために自らあの役を選んだらしいし。

100 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 01:17:35 ID:7z6CfDZb0
ところで孔明・龐統・徐庶のバックについてる司馬徽ってカタギ?

101 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 01:32:48 ID:uw4JSmzaO
魯粛さんはブッカーとして一流なのは言うまでもなく、ガチの腕前も一流なうえ、関羽さん相手にマイクもやっちゃうオールラウンダー
でも、実家が金持ちのボンボンで、さらに対外試合を嫌うから呉プロ内じゃ穏健派驚き屋扱い
まーそんなところが魅力なんだけどね

102 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 02:36:18 ID:kh3pEWNB0
>>99
そうそう、特に光輝三国志での魯粛さんは伝説だよ。
周喩の引き立て役の上手さばっかり言われるけど、それも魯粛さんあってこそだからね。
この二人あってこそ孔明の奥の手である東南の風が活きてくる。

103 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 05:36:55 ID:O4RRGhWCO
曹操さんの凄いところは、団体の長でありエースでもありながら、読書家であり趣味人としても一流であるというとこだよね。

まぁ一番の趣味は人材集めなんですが。

104 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 08:06:03 ID:u36w68iZ0
張繍のブック破りはガチなの?

105 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 08:32:40 ID:MavtkDcPO
呉プロの孫策前社長って、何で退団しちゃったの?
あの片手スリーパー好きだったのにな。

106 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 10:13:40 ID:cmlVADi70
>>100
表面上は人材派遣の社長やってカタギだけど
会社の役員なのに水鏡先生と自分の事を呼ばせている
適当な事を言って金をせしめる所が細木和子と一緒なんだよ
俺の身が危ないのでこれ以上は言えない・・・察してくれ

107 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 15:20:22 ID:IUlwRVvd0
>>106
やはりな・・・。

魏プロも晩年は宗教団体G(五斗米道=代表:張魯)から支援うけて
興行打ってたらしいけど、この2つのことは
マスコミ(演義)もタブーとして扱わないんだろうなぁ。

108 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 15:24:08 ID:3t42h+F4O
曹操が不穏試合と言われた献帝との8人タッグで献帝側の馬騰、劉備、董承をガチで極めてみせた時は完全実力主義時代の到来を予感したね!

109 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 15:55:20 ID:V1kpr0mB0
曹操の息子も親父の跡継いでレスラーやっとるが、どうも親父と比べると
イマイチなんだよなー。
曹否も曹植も平均以上の能力はあるんだが、なにしろ曹操のむすこだからねぇ。
偉大な親父を持つとたいへんだよな。

110 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 16:23:59 ID:8Fa2oxK80
曹操はなんでもできるからね、
赤壁で敗走したときの天丼ネタはいい受けっぷりを見せたよ。

111 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 17:02:57 ID:pKCLZhAa0
>>105
片手スリーパーわろた!

112 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 17:15:25 ID:hkrmmMFaO
劉備が曹操裏切ったのはブック破りなの?なぜか裏切られた曹操の方が悪者扱いになっているのも含めて誰か教えて。

113 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 17:35:52 ID:5JkKH9IZ0
「俺を斬れるものがいるか!?」と言う魏延に対して、
「ここにおるぞ!」と後ろから延髄かました馬岱には萌えた。
こんなブックを引退前に残しとくなんて、さすが孔明だな。

114 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 17:39:33 ID:FqYTL43b0
>>112
アレは曹操の書いたブック
三国界を盛り上げる為に書いたブックだったが劉備が完全に独立してしまったのは想定外だったようだ
稀代のブッカーでもあった曹操の数少ない失敗例だね

115 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 21:06:26 ID:pOWWSDj80
>>105タブーなんだけど、業界から抹殺されたから。
まあこの業界はプロモーター(この場合は名門士人か?)と
もちつもたれつの関係を築くもんなんだけど、
孫策政権はなんだかんだで独裁だったし、いってみればやりたい放題
周愉というプロモーターがいたおかげで国は保てたけど、他のプロモーター
(江東地方には陸氏、顧氏、朱氏、張氏の4大プロモーターがいた)
で特に陸氏との関係は最悪で陸康をコテンパンにやっつけたせいから
他方から孫策はうらまれても仕方なかった。マスコミ(演義)は宇吉仙人なる
いかがわしいじじいに呪いころされたとあるが、それくらい誰も孫策の死に
深く追求しなかったから。で弟の孫権が4大プロモーターと和解はして、
呉プロの勢力の拡大に成功したけど、陸遜が関羽との戦いまで冷遇されたのは
周愉や孫権から同じ陸康の一族でいつか反旗を翻すかと警戒されてたため。

116 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 21:50:41 ID:ZlO11g/M0
曹操は最初は劉備とタッグ組むことも考えてたみたいだね、
桃園三兄弟と自分と夏侯兄弟でNWOみたいなチーム作りたかったみたいだけど。
それほど劉備を買ってたんだけど、さすがに独立団体を作るほどだとは思ってなかったみたいだ。

117 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 22:02:08 ID:3t42h+F4O
フリーで行き詰まってた馬超が突如、魏プロに親父の仇だ!って乗り込んで来たときはアングルと知りながらもハラハラしたなぁ・ そん時の活躍で劉備と好条件で契約できたし。やっぱ曹操は業界全体考えてるよ


118 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 23:04:21 ID:TGc6SO760
>>104
ガチだろうな。
女が絡んだ私怨があるって噂だし。
ブック破りした挙句、曹操の息子の曹昂と、曹操子飼いの実力派である典韋を
ぶっ壊すなんて、ガチでなけりゃいくらなんでもそこまでやらんよ。

119 :お前名無しだろ:2006/12/12(火) 23:52:39 ID:k01fSqaK0
南蛮は怪奇系とデスマッチの宝庫

120 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 00:16:25 ID:4/cqauON0
リングドクターの華佗が『華佗クリニック』をオープンしたな。

121 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 01:35:12 ID:lQHZDOxa0
呂布軍団のガチ最強 高順の名前がないのはどういうことだね

122 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 01:44:32 ID:8466wVDDO
華陀さんが一線から引くなら関羽と馬良の囲碁デスマッチの真相を聞きたい。
あれレフェリーの華陀さんがジュースをミスって骨まで削っちゃったんじゃないのかな

123 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 03:15:25 ID:RlEFu2UX0
このスレはかつては極東の覇者、ローマプロレスと世界の二強とまでいわれた
漢プロがオカマレスラーや肉屋ギミックの塩レスラー何進に牛耳られたことから
書かないと・・・。王充が西涼のインディーでガンガッてた董卓を中心とした
有能なレスラーを招聘したけど、奴等試合中に女性客をレイプしたり、客との
暴力を繰り返したりするから、かつての漢プロの中心レスラー袁紹を中心とした
ATA(アンチ董卓連合)を結成されたわけだし、まあATAはみんな自己中ばっかで
団体としてはまとまりがなかったわけだが、後の呉プロの礎になる孫堅や
公孫賛プロ所属レスラーだった劉備とその兄弟がアピールする場には
いい場所だったな。ATAをまとめてたのは曹操だけでエース格の袁紹と袁術は
兄弟喧嘩で足の引っ張り合いはするし、ともかく大変だった。
結果、董卓は洛陽ドームを燃やしちゃう暴挙を働いて、漢プロのホームタウンを長安アリーナ
に移しちゃうし。


124 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 03:33:34 ID:v8QEi+3c0
まあ、董卓に牛耳られた漢プロの末路はめちゃくちゃだったけど。
王允が娘のチョウセンにうまく美人局をやらせて呂布をエースとした
団体をやろうとして董卓にシュートマッチを呂布との試合は見事だったな。
絶対暴君といわれた董卓のやられっぷりに会場は狂喜乱舞したもんだ。
ただ、呂布はレスラーとしては天才肌でガチでも最強だったが
いかんせん基地外だったもんな。カクの”今なら漢プロを乗っ取れますよ、
故郷に帰るならそれからでも遅くない”の一言で簡単にクーデターが
成功して呂布と王充は追放されちゃうし。李確、郭シ、ハン調、張済の
塩レスラーのトロイカ政権で長安アリーナはひろしの日々が続き、
若き劉協社長が逃げ出して曹操の許都アリーナをホームタウンにするまで本当に漢プロにとっては
地獄の日々だったよ

125 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 07:28:40 ID:flvC28iH0
よく考えたら曹操は引退まで漢プロの看板立ててたんだから義理堅いよな
中身は完全に魏プロだったのに

官渡大会では同期の袁紹にガチを仕掛け完璧に潰したかと思えば
赤壁大会では自らチェーンデスマッチ、火炎攻撃を受け逃亡中は情けないスキットまでやってしまう
本当に曹操は奥が深いわ

126 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 10:30:14 ID:6HF+/PWY0
そう言えば、水滸プロには呉用とかいう孔明のギミックをぱくった
レスラーや、呂布ギミックの呂方なんてのもいるな。
ほかにも三国プロのレスラーのギミックをぱくった奴がいるけど、
何も言わず好きなようにさせているのは老舗団体の余裕かな。


127 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 10:56:26 ID:FlO5TEgwO
水滸プロは魔術ギミックとか使うやつも多いから、DDTとかああいうレベルだな
ただ無双興行には逆に合いそうだが

128 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 10:59:20 ID:lQHZDOxa0
水滸プロは五虎ギミックをパクリ、関羽ギミックのジ・アザー、朱同までいる。
後軍師なら、呉用より朱武のほうがガチに対応できるはず。

129 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 11:07:01 ID:lQHZDOxa0
水滸プロの最終シリーズにおける石宝のスーパーヒールぶりには惚れた

130 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 11:27:53 ID:b4tH+uISO
史進を筆頭に何人血だるまにしたんだっけ?

131 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 18:10:35 ID:BboAiR2s0
10年ぶりに遂に復活!!
第20回ビートたけしのお笑いウルトラクイズ

2007/01/01 日本テレビ系 20:30-23:30

司会:ビートたけし ・ 東野幸治、野沢直子、山本モナ
出演:井出らっきょ、ガダルカナル・タカ、ダンカン、グレート義太夫、つまみ枝豆、
    ダチョウ倶楽部、出川哲朗、松村邦洋、TIM、原口あきまさ、ゆうたろう、猫ひろし、
    バナナマン、フットボールアワー、スピードワゴン、竹山隆範、安田大サーカス、
    レイザーラモン、ペナルティ、レギュラー、ザ・たっち、ボビー・オロゴン ほか
ゲスト:インリン・オブ・ジョイトイ、神田うの、林葉直子、江守徹、中尾彬 ほか
プロレスラー:蝶野正洋、G・バーナード、マーク・コールマン、松田慶三、MIYAWAKI ほか
司会:ビートたけし ・ 東野幸治、野沢直子、山本モナ
出演:井出らっきょ、ガダルカナル・タカ、ダンカン、グレート義太夫、つまみ枝豆、
    ダチョウ倶楽部、出川哲朗、松村邦洋、TIM、原口あきまさ、ゆうたろう、猫ひろし、
    バナナマン、フットボールアワー、スピードワゴン、竹山隆範、安田大サーカス、
    レイザーラモン、ペナルティ、レギュラー、ザ・たっち、ボビー・オロゴン ほか
ゲスト:インリン・オブ・ジョイトイ、神田うの、林葉直子、江守徹、中尾彬 ほか
プロレスラー:蝶野正洋、G・バーナード、マーク・コールマン、松田慶三、MIYAWAKI ほか

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1165999004/

132 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 18:20:40 ID:pjU8+Vdj0
実は韓遂は「三国志」の序盤から終盤近く(215年くらい)まで
ずっと涼州地区インディーの影のフィクサーであり続けた、大物だったんだよ。

ちなみに、董卓は初期の西涼討伐シリーズで漢プロ中央に勝ち星を報告、
しかし皇甫嵩が西涼軍をガチ襲撃しようとしたら猛反対、
おまけに中央で政権を握ったら、なぜか韓遂は急に漢プロのテリトリーを侵さなくなるなど、
董卓の実力は怪しいとされ、韓遂とのヤヲ説、というか董卓自体が韓遂の
中央進出のエージェントという説すらある、、、、

出典:光栄カルト倶楽部 出身地でわかる三国志の法則



133 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 20:44:17 ID:eZuw0qlu0
韓遂は自分のテリトリー以外に野心はなかった。
でもメジャー志向の馬超と対立して、結局は折れて引退するんだよな。
あの地方のオールドファンは今でも往年の馬騰と韓遂の60分マッチを懐かしがるよ。

134 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 22:44:25 ID:Z9f+DYS00
しかしなんで孔明はあそこまでテリトリー制の維持にこだわったんだろうな。

135 :お前名無しだろ:2006/12/13(水) 23:51:30 ID:n+H9nqot0
ダラ幹で崩壊した後漢プロは、
日本プロレスの最期を予見していたのだろうか

136 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 01:44:24 ID:VO/3tZqN0
タッグを組むと必ず最後には仲間割れを起こす呂布はレスラーに例えると誰?

137 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 02:46:15 ID:ppAc8DEK0
西涼プロレスはせっかく長安アリーナをうばったのだからうまくやれば
魏プロに対抗できる団体にも成長できたのに

>>132韓遂と曹操が旧知の仲ってのもよくわからないが・・・
(韓遂はアンチ漢プロ主義者で、曹操は漢プロの中枢の人間だし)
その旧知の仲があったから西涼出身のカクに”離間の計”を発動させちゃったわけだし

>>117馬超の父の仇はギミック、漢プロ(その頃まだ魏プロなかったはず)と西涼プロ
との対抗戦のとき、父の馬謄は漢プロのエージェントをしていた。
まあおかげで長安アリーナは連日ソールドアウトで、6人タッグながら
馬超は曹操をコテンパンにしたり、馬超vs許チョとの名勝負は語り草だったな。
ただ、そのあとカクの離間の計で西涼プロは崩壊して
馬超が旗揚げ前の蜀プロにいくまでの間、涼州のインディーでとにかく
我が物顔でのさばり、負けアングルを飲まないと総スカンだったな。
(片腕だった、ホウ徳も結果として曹操とこいっちゃうし)


138 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 07:48:10 ID:PGV5I1V40
>>134
ローカル団体がメジャーに上がるにはやっぱりTVの放映権が大事。
孔明はやっぱりそこの所わかってたし、当時は蜀地方には強力な団体がいなかった、
客もスレてないから興行も打ちやすかった。

139 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 09:54:29 ID:TkgS+CApO
孔明さんと陳舜臣氏のインタビューで、孔明さんが
『一つのメジャー団体が市場を独占する400年より、三つの団体がしのぎを削る50年の方がプ界は成長できる。
当時、北部は曹プロ、南東部は孫プロが根を張っていたから、南西地区でこの二つのメジャーに対抗できる団体を創りたかった』
て言ってたのは、まー後付けだろうが感動した

140 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 09:58:11 ID:g6TV/dn40
>>139
その成長期をぶっ潰した司馬一族は業界じゃどういう目で見られてるのかね?
曹操さんにもクソぶっかけた事になるでしょ

141 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 10:08:29 ID:i7vuS+Ts0
末期はみんなダラダラで地方は手抜きばっか、
団体経営もボロボロでフロントは現場に興味ない奴らで固められてるし、
そんなところに最後の華を咲かせたんだから司馬一族は偉いよ。

なにより三国のだれが最強かって幻想が保たれてるのは三国のどれも天下を
とれなかったことが大きいわけだしさ

142 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 10:29:37 ID:uzPGPESPO
仲達さんは透明人間(死んだ孔明)相手にバンプ取れる達人だもんな

143 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 12:21:26 ID:07xiZVPZO
孫権はメジャー(皇帝)を名乗りだしてからおかしくなったな
魏プロのような力があるわけでもなく
蜀プロのような正当性があるわけでもない

だからメジャー名乗りだしてからの手抜きぶりやファンの流失は凄かった
だから呉プロは日本や台湾で人さらいまがいのことをしてヒロシを誤魔化してたし
跡継ぎを巡って、陸遜を追放までするしね


144 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 17:17:59 ID:BIHt7v0g0
水滸プロ興業はどれもトップの宋江になぜみんな頭が上がらないのかが理解できない点と
高キュウぶっ倒す為に集まったはずなのに何故か高キュウの犬になって滅ぶという
カタルシスの全く無いブックで俺は嫌いなんだが・・・

北方謙三がブッカーを勤めた興業が廉価版DVDになったんで見てみたんだが
その辺りが解消されそうで楽しみだ、ただ林チュウのアングルは可哀相すぎるw

145 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 17:28:12 ID:tSoCUwUx0
曹操だけはガチ、みたいなのが多くて嫌になるよ。

146 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 17:55:57 ID:7r2D6HPW0
>>145
劉備ヲタ必死だなw

147 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 23:08:03 ID:tDxR7Fps0
劉備って荊州だけは勘弁してくれとか言って土下座したんだろ?

148 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 23:17:12 ID:QiD6tg//0
どこまで本当かわかんないけど、長板橋の戦いで張飛は
知性派キャラにギミックチェンジする予定だったらしいな。

で、相当に長いセリフが用意されたんだが、あいにくマイクの
調子が悪く会場のすみまで声が届きそうも無かったんで、
結果的にあの有名な「テメェら、この状態が今、何が行なわれているか分かるか!
俺はこの長板橋の“ど真ん中”に立っているんだぞ!! 」がアドリブで
出たらしいんだけど。

この機転の利かせ方を見ると軍師ギミックでも良かったような気がするな。

149 :お前名無しだろ:2006/12/14(木) 23:44:01 ID:7ygr0MBv0
張飛の話題で思い出したけど、

>>41
張飛がブロディだよな?

150 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 00:04:16 ID:acLHOBsl0
老人ギミックで売り出した黄忠と厳顔だけど
実際は関張趙あたりとそう大差ない年齢だったんだよな
ただそのギミックが上手くはまったのはブッカー孔明の嗅覚か

151 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 00:09:49 ID:dHG+rmT6O
いや、関羽だろ、どう考えても
>ブロディ

152 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 00:10:07 ID:32K4j+p/0
>>150
ええっ!?
俺の持ってる三国志激闘全百科には二人とも70を越えながらも
若いヤツには負けないぞ!!って書いてあるのに・・・。

これウソなの??

153 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 00:47:34 ID:+mDtxThVO
王累のスワントーンボムはガチ

154 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 02:37:30 ID:2sCAZjOD0
>>130
史進は石宝にはやられてないみたいだけど、13人倒してる
 狩人ギミックの解宝、解珍を自爆させたり準エースの徐寧と索超を倒すとはやるぜ

155 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 08:01:18 ID:nwmVk1S7O
関羽雲長をGoogleイメージ検索してみた。

な に こ れ


156 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 08:54:37 ID:9/S3vKLs0
孔明が売り出そうとした馬謖&王平のタッグもすぐ解散になってしまったな

157 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 11:31:09 ID:VkCVf5ZS0
あのタッグって街亭興行の一試合で解散しちゃったんだっけ。
あの時の馬ショクの塩ぶりは語り草になってるもんなぁ。
なんとか試合として成立したのは王平のおかげだよ。
劉備が引退前に「バショクは信用するな」って言ったそうだけど、
なんだかんだいっても劉備のひとを見る目は確かだな。

158 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 14:34:19 ID:xnSvuYSs0
「泣いて馬ショクを斬る」のアングルも実は馬ショクを惜しんだというより
劉備の言うことを聞かずに馬ショクを使った自分を責めたってことらしいね
街亭興行の失敗で数年大箱での興行出来なかったし当然と言えば当然か

159 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 15:36:39 ID:gdG7qDp0O
>>152
ギミックやアングルを排除して書かれたミスター陳寿本「正史」によると、
関羽が黄忠の事を老兵って言った有名シーンだけはガチらしいけど、
他には爺さん呼ばわりされてるシーンはないみたい。
同じ陳寿本によると、厳顔はそもそもレスラーじゃなく、インディ団体「蜀」の地元支援者。
もしかしてたまにアルバイトでレスラーはやってたのかも知れないけど。

160 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 16:22:26 ID:wdGZ9jGUO
あまり語られることがないが、張任はいいレスラーだったよな。
旧蜀プロはぱっとしない中堅だらけだから埋没してたけど俺としては新蜀プロで見たかったな。
少なくとも厳顔よりは上に行けたと思うんだが。

161 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 16:38:21 ID:iaVfGm7k0
劉備は張任を勧誘してたけどホウ統をガチで潰して再起不能にしたのは張任だって事を知ってたんだろうか?

162 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 17:04:51 ID:fvye4Wj00
法正も隠れた実力者だな
劉備が蜀プロ乗っ取りに成功した時、かつて恨んでた奴を全員潰したらしいんだが
法正の乗っ取りにおける功績に免じて不問にされたと言うし
関羽の仇討ちシリーズに反対していたブッカー孔明が
「法正が現役だったら止められたろうに・・・」と発言したとも言うし
横山興業では張松の陰に隠れて存在感がないが蒼天興業ではかっこよすぎて困るw

163 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 17:38:44 ID:oKhPvk5f0
蒼天興業ってどうなの?性格の解釈とかは面白いと思うけど、
自分的にはキャラ付けがあまりに漫画的過ぎて引くんだけど。
特に曹操はありゃ少女漫画のヒーローみたいじゃないか?

横山興行の目つきの悪いヤング曹操が漫画的にダーティヒーロー然してて
セクシーじゃないか?

164 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 19:01:21 ID:D1yeW7ILO
だって史実の曹操はチビで不男なんだぞ
顔くらいイケメンにしないと漫画自体うれないしな

だから目元の線がせめてものアレみたい

日本の三国志ファンは曹操を三国志版信長みたいにとらえてる人が多いから、みんな信長似


とマジレス

165 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 19:05:24 ID:iaVfGm7k0
蜀プロを前面に押し出した横山興行。魏プロを前面に押し出した蒼天興行
そろそろ呉プロを前面に押し出して観客大入りになる興行を作る名ブッカーが現れるのだろうか

166 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 19:18:33 ID:wdGZ9jGUO
呉プロはあんまりドラマがないからなぁ。
赤壁興行だけではあまりいい本は書けないんじゃないか?

167 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 19:27:29 ID:m962hNzu0
孫権の紫色した頭髪はガチなの?

168 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 19:34:19 ID:D1yeW7ILO
呉プロはメジャーを名乗ってからがあまりに劣化しすぎだし

孫権の晩年は間違ってもよくは書けないし
孔明もアテにできないくらい手抜きが横行してたし
書けても周愉か陸遜の自伝くらいだろう(陸遜の晩年はあまりに不憫だし)

169 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 19:35:08 ID:CrwfUwwTO
>>166
日本での代理店コーエーが最近あからさまにプッシュしてね?呉プロ。
かなり間違った方向にプッシュしてるが

170 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 20:50:30 ID:r1L/1S+70
大史慈だけはガチ

171 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 21:58:58 ID:/Brvc3jl0
呉プロは良い選手たくさん揃えてたんだけどな。
ただあそこは経営権が複数人の株主に分散してて、それぞれの利害関係ってのが
複雑に絡み合ってたから常に安全第一、なかなか大勝負に出れなかった
社長を務めた孫一族にしてもそれら株主のまとめ役に過ぎず、常に頭を痛めてたって話だ。


172 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 22:29:00 ID:/i84qwSKO
呉って江南地方のプロモーターの寄り合い所帯だったってことか

173 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 22:45:27 ID:VkCVf5ZS0
アメリカのNWAみたいなかんじかな?

174 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 23:49:32 ID:GCp4kD1Y0
龐徳の棺を引いての入場はカッコイイな。

175 :お前名無しだろ:2006/12/15(金) 23:59:06 ID:QEAm5iRLO
王累のスワントーンボムワロス

176 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 00:04:27 ID:vzZ71G2f0
孔明引退後は中継が打ち切られる場合が多いからそれ以降のレスラーへの幻想が膨らむ


177 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 00:20:34 ID:1BLi5QWc0
トウガイなんてガチ最強幻想あるよな

178 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 00:51:11 ID:imIZrWut0
俺は趙雲のムーブを再現した文鴦が好きだな。
あの頃はもう強さに説得力のある奴が少なくなってたから余計にね。

179 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 00:53:58 ID:CNTro6s60
甘露寺の十字紋石はガチ



と信じ込んでる奴の、そらまぁ多いこと多いこと・・

180 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 00:56:32 ID:V9QoxWCl0
呉プロは、
業界の盟主である魏プロやスター軍団である蜀プロに比べると地味な印象は否めないな。
テクニシャン系が中心だからなぁ。
もっとパワー系選手がいれば印象が違っていたかも知れん。

呉プロで三国猛将トーナメントのベスト16に出れそうなのなんて
せいぜい孫策、大史慈、甘寧くらいじゃないか?

181 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 01:51:39 ID:FKPAlFcm0
呉は地味だって、聞き捨てならねえよ。
孫権と張昭の主従土盛りマッチとか最高じゃねえか。

182 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 02:00:41 ID:Skbb9H200
呂蒙は若い頃、呉プロでもトップクラスのパワーファイターだった
しかしパワーのみのハイスパートレスリングしか出来ない塩レスラーだったので
当時の社長だった孫権に「もっとプロレスってものを1から勉強し直せ」と言われ奮起。
努力の末に呉のエースへと成長したんだが、ややテクニカル系に傾斜しちゃった感じがある。
同じような選手として蒋欽がいるがこっちはあまりプッシュされずに中堅で終わってしまったな。

183 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 02:18:50 ID:vzZ71G2f0
トウガイは練習生以下の雑草からのし上がってきたもんな

184 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 05:08:59 ID:kiCDaAOW0
呉プロは結局3大団体の中で最後までつぶれずに生き残った団体だし、立派だとは思うけどね
実際末期の陸抗と新団体・晋プロの羊コとの友情アングルはあの時期有数の名場面だと思う
ただ怪我がちだったエース陸抗が引退を余儀なくされてからの孫皓オーナーの残虐ギミックはやりすぎてファンが離れてしまったね
彼のワンマン社長っぷりを嫌って、いろいろなレスラーが去っていってしまってた(オーナーが無理やり引退させたとの噂も)のも痛かった

185 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 08:01:55 ID:hIhKpMsW0
陸抗が病気になったとき羊コが医者をやってその医者に何の疑いも無く診せたり
その返礼に贈られた酒を羊コが毒見もせず飲んだりしたんだったか
緊迫感溢れつつ終わってみればニヤリとできる素晴らしいスキットだったな

186 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 11:50:21 ID:iLWtfFEU0
異議があるかもしれんが俺的には
曹操=馬場=全日
劉備=猪木=新日
孫堅=吉原=国際

187 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 12:20:52 ID:xMwxieG8O
山興行って、蜀漢プロレス中心なのに「蜀プロ」って表記を旗にも台詞にも使ってたじゃない?
正式な社名は漢プロレスで、蜀漢は通称、蜀プロって言うのは「地方のインディ」みたいな差別的な言い方。
プロモーター側の無知が目立ったのが少し残念だ。

188 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 12:40:13 ID:XTU1VbxCO
で、結局>>1のパートナーは誰がいいの?



俺なら関羽張飛組VS呂布張遼組。

189 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 14:08:52 ID:nlVoIaTz0
下テイ興行メインイベント エリミネーションマッチ

呂布&張遼&高順&臧覇&陳宮 vs 劉備&関羽&張飛&曹操&夏侯惇

190 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 17:49:46 ID:460rGQwr0
横山興行において関羽の死の部分においての書き方がすごいムカツク
曹操が関羽を祭ったのは仲達の入れ知恵のように書かれてるし
(蒼天は関羽の祭った部分は曹操の本心からやってたが)
あの”命乞い”ギミックを曹操にやらせといてそれはないよとは思うぞ。

それに仲達のプッシュとしてやってたとしか思えないし。(特に関羽関連、
呉との同盟は仲達の策とされてるけど、実は蒋済の策で、親友の仲達の方が
曹操に信頼されてたから二人の案にしたってのがどうもガチみたい)
横山のマッチメークは現に武田信玄の末期において真田昌幸を異常にプッシュしてたし
(三方ガ原の策は昌幸の策で、なおかつ比叡山焼き討ち部分で名高い僧を
救出させたりと)まあ次の武田勝頼で昌幸は中心人物になるからなんだろうけど。
おれは(特に後半の)横山興行の曹操は好きになれない

191 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 18:46:27 ID:oIB/OFKG0
>>190
へえ、まだプロレスをガチだと思ってみてる人がいるんだね。

192 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 19:13:25 ID:VPLjysj1O
呉プロ前面の興行

つ 「一騎当千」


193 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 21:01:29 ID:1BLi5QWc0
あの・・・池上興行は・・・?

194 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 22:38:40 ID:Skbb9H200
竜狼興行なんてのもあるな、代表は山原とか言う奴だっけ?
子供や女がメイン飾ったりしてエンタメ方向に走りすぎてるんで俺は嫌いだが。

195 :お前名無しだろ:2006/12/16(土) 23:14:33 ID:dv8aTYPC0
北方興行の呂布の扱いは素晴らしかったなあ
王安とかの新レスラーも良かった

196 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 00:56:19 ID:m6fq/WKF0
>>193池上興行はまだはじまったばかりだよ
演技路線、劉備日本人路線、童貞張飛、タコにのるトウ卓、豚男公孫賛、イカツイエン術

などのギミック満載かとおもいきや
史実どおりに孫堅が華雄を(興行史上初)討ち取ったり
関羽とチョウセンの恋愛路線(実は呂布が死ぬ直前に関羽が呂布の嫁が
欲しいと叫んだという逸話あり)などの今までの三国興行に無い展開といえば
そうだしなあ。蒼天興行=史実に沿ったギミックプロレス
横山興行=ギミックに沿った堅実路線だとするなら池上興行はどうなんだろう?

197 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 01:25:49 ID:9JthY+040
関羽がハン城での魏プロとの対抗戦は伝説だよな、

関羽・関平vs干禁・ホウ徳戦に始まった対抗せんだけど
関羽のあまりに強さと干禁のやられっぷり火がつき
関羽vsホウ徳の棺桶マッチは名勝負(関羽の勝ちだが、関羽自身も負傷、
ホウ徳はあまりの大怪我で引退に追い込まれる)
んでもって徐晃との伝説の一騎打ちで荊州始まって以来、
連日の満員だったな

でも呉プロの乱入でぶち壊しになったよ。
麦城興行で事実上ぶち壊しになっちゃうし

198 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 01:28:58 ID:9JthY+040
>>197訂正
×麦城興行で事実上ぶち壊しになっちゃうし
○麦城興行で事実上関羽は引退になっちゃうし

199 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 03:38:35 ID:uSVZJo0H0
池上興行は微妙な日本人路線で失敗すると思うよ。
いくらなんでもって感じだよ。

200 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 03:42:19 ID:a1dxpCwr0
持って赤壁が最終興行になりそうな感じ

201 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 03:50:37 ID:rZCZf45LO
呉プロは、外敵が攻めて来た時の興行はめちゃ面白いんだが、余所のリングに上がると塩っぱい試合が多い

202 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 04:42:22 ID:BazpEL3WO
>>194
確かにエンタメ路線に走ってるが俺はわりとすんなり受け入れられた

203 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 09:38:32 ID:tz6Sdxzr0
>>199個人的には刑道栄さんが出てくるまでもってほしいよ。
刑道栄さんのことをあそこまで詳しく書いたのは横山興行しかないんだし

204 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 10:35:57 ID:tz6Sdxzr0
刑道栄さんは本当に悲劇

南荊州への劉備の遠征に関しては、壊滅的なインディーを
救済するためのいわばトライアウトマッチを何試合か組みこんだわけだし
刑道栄さんはあの地方ではちょっとは名の知れた名レスラーだったんだが
刑道栄は趙雲を相手にトライアウトしたが2試合ほどやったんだが、
マッチメーカーの孔明は機嫌が悪かったせいか、”もういい次!!”の一言で
事実上、三国プロレスの歴史から抹消されたな。(呉プロも曹操も
孔明のマッチメーカーとしての手腕を認めてたから、孔明がノーといえば
ああノーなんだなって感じだし。まあその逆バージョンがバショク)
横山興行においては本当にひどいあつかいだよ
で、一転、ギエン、黄忠のときは孔明の機嫌がよくて一発採用だったもん。
今思えば、ギエンと黄忠らと刑道栄さんの力の差なんてそれほどなかったと思うし
黄忠は関羽とのトライアウトだったが、ギエンはトライアウトを免除。(劉表時代から
知ってた劉備の推薦みたい)でギエンは反骨の相ギミックまでもらうし。
(趙雲だって、エンショウ〜コウソンサンとコロコロ転身してるのにあのギミックは
おかしすぎ)

205 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 11:12:47 ID:tz6Sdxzr0
>>204刑道栄さんに関しては劉度が悪すぎ、劉度が”おれは皇族なんだぞ”的な
空気をかもしだしてるせいかそれに孔明がイラっとしたみたいだし。劉度も
劉度で劉備を見下してたし

で韓玄に関しては、劉表時代に世話になった劉備がギエンをスカウトしにきて
その際、韓玄が黄忠というレスラーもいますよとの推薦で関羽とのトライアウトマッチ
が実現、事実上の関羽の勝利だが、ここでヒール志望のギエンが機転をきかせて
黄忠処刑〜韓玄裏切りアングルを決行して”反骨の相”ギミックを手にした。
みんなギエンさんのことを悪くいうけど、実はかなり頭がよくて、
興行にはかかせない悪いベビーを演じてくれたよ。
趙雲がエンショウのとこを抜けたときのエピソードの方がよっぽどゴタゴタしてたし。
公孫賛との対抗戦に備えるエンショウとしては一人の武将も欠かせない状況だったけど、
趙雲は自分に対する評価の低さに腹を立てて退団を決意するけど、それを引き止めようと
するエンショウで口論に近いモノがあったし、趙雲も嫌みったらしく対戦する
公孫賛の方へワザと移ったし


206 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 11:24:19 ID:tz6Sdxzr0
でギエンと孔明は実が仲が凄くいいし、南蛮遠征では何度も負けアングルを
飲んでくれたと孔明も評価していた。仲達親子vs孔明・ギエンの爆破マッチ
は名勝負。仲達親子との道連れ爆破は実に見事だった


ただ、蜀プロの劉禅社長にはかなり怒りを感じており、(先代の劉備の遺言どおり)
”お前が継げ”と何度も孔明にせまったが、”お前の言いたいことは
わかるがそんな不義はできない””お前が蜀プロを引退するならこんなとこ
やめてやる”と馬岱を使った裏切りギミックを考案。
で肝心の劉禅は孔明の引退後にギエンの離脱を知り説得をしようと
試みるも、手紙が届く前にとっとと退団してたし。
とにかく劉禅は部下に対する配慮もできないし、孔明なしでは何もできなかった。

207 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 11:45:46 ID:SSaqfsXN0
孔明無き後の蜀プロはなかなか辛かったねえ
ショウエン、ヒイがいた頃は小箱の興行で堅実に運営してたけど
現場のトップに立った姜維がなあ・・・
レスラーとしては下からも慕われたいいレスラーだったんだけど
ブッカーとしてはとても孔明の足元に及ばなかったね
それを意識してか孔明時代のブックをなぞりたがってたのが・・・
ただ、最後に鐘会と組んで魏プロの時期エーストウガイを引退に追い込んだアングルは見事

208 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 18:41:46 ID:XsKiGrTv0
姜維はよくやったと思うよ。
劉禅や黄皓という、とんでもないダラ幹がのさばる蜀プロじゃあれが限界だった。
惜しむべくは、蜀プロの経営改善の手段として、北伐ドーム興行にばかり気がいって、
内から経営を良くするための抜本的経営改善を行えなかったことだな。

例えるなら、日プロ時代の坂口とでもいうか…。

209 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 18:53:23 ID:9+yDqLul0
>>207
鍾会は優秀なレスラーだったけどバックステージでの素行の悪さから
ペナルティー的な意味合いで成都大会でメインをやらせてもらえなかった
それでも素行を改めず、むしろそのことに不満を持ったため
魏プロはさらにペナルティとして、ケ艾との遺恨マッチをセッティング
移籍してきたばかりの姜維の顔見せもかねて
姜維・鍾会タッグとケ艾とのハンディキャップ戦でケ艾が勝つ予定だった
鍾会はこれにブチ切れ、禁断のブック破りを敢行
ケ艾に再起不能なまでの怪我を負わせる
当然鍾会は解雇され、業界からも追放。姜維はそのあおりを食っただけ

っていうのが俺の聞いた話だが
確かに鍾会ほど若くて優秀な名門出身のレスラーがあそこで引退したことにも納得いくし

210 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 19:50:02 ID:k+ia6dgl0
>>208
真偽の程はわからないが実は蜀プロ解散は寸前まで選手たちには知らされてなかったらしいな
剣閣大会も終盤に差し掛かった頃、いきなり社長から魏プロへの吸収合併が発表され
姜維や張翼ら現役選手達は相当ショックだったそうだ。
その時に「蜀漢の誇りと自信と夢。蜀漢ファンよ胸を張れ!そしてその最期をしかと見届けよ!」
と号泣しながらマットにマイクを叩きつけて大会の幕を下ろしたそうだが・・・。
社長の息子である劉シンも憤りからそのまま表舞台から去ってしまったな

211 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 20:05:19 ID:IUTC5Apr0
みんなが熱心に語ってる所申し訳ないんだけどさ。

リアルで抗争見てた民衆なんだけど、みんな三国抗争を美化しすぎ。
司馬炎さんが統一コミッショナーについたからなんとかなったものの、
正直メチャクチャあの時代メチャクチャキツかったんだから。

まあ司馬炎さんが統一したから外的アングル組めなくて、
結局また内部抗争アングルがはじまっちゃったんだけど。

212 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 21:30:14 ID:9nchnYqE0
まあ中国の評論家に言わせると結局だれも統一できなかったから
三国抗争は大したレスラーはいなかった、ということになるみたいだね。

つまり中国の初代統一王者始皇帝こそスーパーガチ

213 :お前名無しだろ:2006/12/17(日) 21:32:40 ID:OKvWm9bv0
夷稜興行は蜀プロvs呉プロ全面対抗戦といっても色々詰め込みすぎだよな

・張飛vs范彊&張達のハンディキャップマッチで張飛引退
・関興、張苞デビュー戦
・黄忠引退
・甘寧、潘璋、傅士仁、麋芳、張達、范彊引退
・中堅の陸遜がメインイベンターに昇格。劉備に勝利
・劉備引退

陸遜の躍進はJBLみたいに成功したが名レスラーを引退させすぎたと思う

214 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 00:26:49 ID:GnUKQAPw0
>>213
甘寧のラストマッチが沙摩可じゃな・・・

215 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 02:00:51 ID:VicTVtzoO
エン術のマグマっぷりだけはガチ。

216 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 02:31:01 ID:iuQCvqx1O
典韋の引退試合のムーブは後に日本の源氏プロの弁慶がパクったよね

217 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 03:21:43 ID:UiT76oCy0
紀霊は稀代の名レスラーだったのに・・・
御術使い方下手すぎ

218 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 05:13:53 ID:VYL4N2SQ0
>>214
引退試合が新人のデビュー戦ってのはちょっと可哀想だよねえ
沙摩可はあれで持ち上げられすぎて逆に成長の芽を摘んでしまった気もする
次の周泰戦で経験不足と引出しの少なさを露呈→早々にフェードアウトしちゃったし。

219 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 05:20:40 ID:UiT76oCy0
急なプッシュは乗れないという典型例だな<沙摩可
鉄シツレイ骨打はなかなか説得力ある技だったんだが

220 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 06:29:21 ID:AL0PcTSb0
沙摩可ってリングネームは日本語なら最高にかっこいんだけどな、
シャマカ、怪奇派としてはかなりいけてるよ。

221 :徐庶 ◆iX9wdiXS9k :2006/12/18(月) 07:18:00 ID:ARGlDqs+O
団体移籍後の俺の干されっぷりもガチ

222 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 07:26:14 ID:BhKPBVMp0
>>221
新野事件か・・・
アレってガチ?

223 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 11:12:23 ID:a9s9N+j5O
そういえばゴツトツコツが「ゴツトツコツ大王様と呼べ!」ってファンに強制してたよな。

224 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 11:43:30 ID:13m//A8F0
董卓:馬場
呂布:鶴田

劉備:三沢
関羽:小橋
張飛:川田

225 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 13:54:12 ID:B75clCk00
http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1005/10056/1005639217.html
このスレの25以降を書いてたやつはいるか!

226 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 14:14:15 ID:Z9oHBNcEO
兀突骨大王様って、ガチで288cmあったって本当?

227 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 16:15:08 ID:0Gs1t8Hs0
>>226
南蛮興行はギミックの塊だしヤオでしょ
趙雲、魏延、馬岱と蜀プロの中堅〜メインクラスがプッシュされてて個人的には好きな興行だったけど

228 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 17:44:43 ID:Kxy5Aj5LO
>>227
特に馬岱が伸びたよな。
それまでは馬超の手下でジョバーでしかなかったのに、南蛮興行ではメインに抜擢されることもあったもんな。

229 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 18:03:52 ID:a9s9N+j5O
>>226
ガチだよ!
「かいき派武将百科」にも書いてあったよ!

230 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 18:23:52 ID:+zkGdtMN0
南蛮の大巨人
兀突骨・ザ・ジャイアント

231 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 21:35:20 ID:lxFhcUbo0
トップロープまたいでリングインして、パフォーマンスでヘビを
むしゃむしゃ食うんだよな。
そのあと動物愛護協会からクレームがついてヘビ食いはやらなくなったな。

232 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 21:47:27 ID:gnLwTGJF0
>>229
それ虎狼単文庫だろ?

233 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 22:10:25 ID:Hurrrt2l0
>>229
まだいたのかよ南蛮ヲタwwww
巣から出てくん名www

234 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 22:14:21 ID:Zo5Uac3M0
>>229ヤオだよ、前にもかいたじゃん。孔明が猛獲を南蛮の統一王者にするための
ヤオ興行だと。おかげで蜀プロは資金源は潤ったし。

235 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 22:31:44 ID:JLKOu4llO
張松が、孟徳新書の『レスラーは総合にも対応できる』という一節を嘲笑した為、最大手の曹プロが益州プロに圧力かけてガチ制裁をくらわせたのはマヂ話?

236 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 23:24:37 ID:RL3qH3WV0
張飛=せんだみつおはドル箱.

237 :お前名無しだろ:2006/12/18(月) 23:37:31 ID:0Gs1t8Hs0
南蛮はハッスルのようなギミックレスラーの多さが売りだったのに
統一王者があんま特徴の無い孟獲とはなあ。孔明は純プロしか認めないのかね

238 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 00:20:53 ID:GQz5mnyR0
孟獲は恐妻家ギミックの先駆けだぜ?鬼嫁マネージャーの祝融夫人は凄かった
一日で張疑、馬忠と連戦して両方とも勝利するくらいだからな。
さすがに魏延や趙雲にまでは勝たせてもらえなかったけど。

239 :川田♯1234:2006/12/19(火) 01:27:00 ID:RwPZaAxF0
良スレあげ

240 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 05:13:07 ID:76l1pdUw0
>>237
正直南蛮系でまともにレスリングできたのって孟獲ぐらいだし仕方ないしょ。
木鹿王は入場だけ、兀突骨はタッパだけ。
結局朶思王も毒霧くらいしか見せ場ないしなぁ。
怪奇派ユニットとしてまあ出来は良かったけど、ピンなら孟獲以外考えられん。

241 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 07:06:58 ID:/DLt30qX0
その怪奇系にしても左慈とかウ吉(なぜか変換できない)という偉大な先人達と比べると見劣りするしな
張角みたいなカリスマ性もないし

242 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 08:01:46 ID:fnQgsKaX0
張角=シーク

243 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 10:39:14 ID:U2dw2MAo0
南蛮興行はキワモノとかみんな言うけど、当事は革新的で、孔明も北伐につなげるかどうか微妙だったから
実際この興行にはかなり賭けてたみたいだね。
それまでは単に呪い一辺倒だった怪奇派のムーブに毒泉とか、猛獣みたいな動きも取り入れたし、
猛獣VS火炎放射器みたいな対決には今でも賛否両論あるけどね。

244 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 11:45:45 ID:7VWl4PZN0
関策プッシュも孔明の立案らしいね、関興、関策で関平亡き後の関兄弟の二枚看板にするつもりだった。
でも悪乗りでザ・グレート花関策にしたのはさすがにやりすぎだと思ったよ。

245 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 11:48:38 ID:KVQMLST50
>>235
三沢の著書並みにマヌケな書物だなw

246 :お前名無しだろ:2006/12/19(火) 11:49:43 ID:7VWl4PZN0
>>244間違えた、関策じゃなくて関索だったかも

247 :お前名無しだろ:2006/12/20(水) 00:14:03 ID:ssYaoxSw0
呂布絶対王者の力の時代が一番好きだったなあ
孔明デビュー後の三国プロレス界はタイトル戦も通常の試合も全部マネージャーの計略ありきなんだもん

248 :お前名無しだろ:2006/12/20(水) 00:49:22 ID:nhMTdBVh0
董卓・呂布タッグは熱かったなぁ
当時の民衆みんな董卓軍Tシャツ着てたもん

249 :お前名無しだろ:2006/12/20(水) 06:12:55 ID:uTSLObSc0
>>248それはヤオ、董卓は自主興行の時に機嫌が悪かったせいか
試合後
”全選手あつまれー”と呼びかけて
四方八方向いて、立ち止まって
”よし、今、俺の右側に立ってる人間,男は暴行、女はレイプしていいぞ”
と観客に襲いかかったりしたな。それ以来、T-シャツを来て襲われないようにしてるらしい

250 :お前名無しだろ:2006/12/20(水) 22:40:38 ID:W4cz49820
呉プロは社長自ら
「兵法の神様 カール・孫武の遺伝子」
と称しているが、
孫武イズム、孫武のストロングスタイル
を体現していたの曹操である件について。

251 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 00:17:27 ID:HtHbLqmr0
>250
中国史はみんなそんなもん。劉邦の「俺は赤龍の子」とかも。
しかし、劉邦の子孫である武帝の「ワシは龍を倒した」は明らかにブック破り

252 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 00:55:07 ID:jzIIFcVg0
劉備が率いる蜀プロも、
漢プロから続く王道継承を掲げていたが怪しいもんだ。

まあ、曹丕の王道継承と比べて、どっちの方が説得力があるかは微妙なところだが…

253 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 01:19:20 ID:1wajo8kS0
天地を喰らう興行について意見を聞きたいんだが

254 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 02:42:44 ID:0PXGW7w9O
ゲーセンのゲームよくやったなーw

255 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 05:54:11 ID:8zUwS6Zf0
黄布グッズ集めたなあ。

256 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 06:11:22 ID:kOe7dIG30
碑肉の嘆は劉表に対するガチ。
関羽、張飛、趙雲の3枚看板があり、劉表の完全支援でハン城興行を
行ったが、3枚看板にとっては役不足のカードが続き、
張飛のダブ付きに劉備が”こんなみすぼらしいからださらしてどうもすみません”は
曹操との興行戦争を行わない劉表に対しての皮肉
ただ、反曹操プロ(あえて魏プロとは書かない)の熱心なファンがハン城に集まり
ショボイカードの割に連日満員だった。

257 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 06:35:10 ID:s68C1PfeO
>>254
ファミコン版だけがガチだってーの!

258 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 09:12:30 ID:m8bCGWI10
愚帝ギミックを貫いて死ぬまで遊んで暮らせた劉禅こそ真の勝者

259 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 09:44:34 ID:W3RULf/LO
孫皓も

260 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 13:07:39 ID:wCd5CYfBO
>>250
曹操さんは結構な読書家だからね、小難しい本もよく読んでるんだよ

巨乳好きなのがアレだけど

261 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 15:34:59 ID:CZLRIf+kO
あれはなあ・・・。呑邪鬼の肝を食らう!とかあのあたりで金をかけすぎたな。
テコ入れで趙雲を早めに登場させたはいいが、あの当時まだ新人だった彼には荷が重すぎたな。

262 :お前名無しだろ:2006/12/21(木) 22:54:29 ID:TLzmdGxy0
>>256
劉表はなぁ…。
天下統一ベルトも狙えると言われた実力者だったが、心がなぁ…。
恵まれた体格、インテリ、いざという時のチキンハートぶり…。
三国志の鶴田とは、まさにこの人!

263 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 01:09:11 ID:QhgtYcsj0
NHK人形劇興業は最強。



264 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 01:18:58 ID:JTYp115k0
NHK人形劇興行はPPVの赤壁大会だけ見たけど曹操さんを馬鹿にしすぎだろ

265 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 05:10:51 ID:GiQU3RRD0
あんなもんだよ、最近は曹操だけはガチな曹ヲタが増えて困る。
多分蒼天興行のせいだな、あれ自体は面白いんだけどファンが痛いんだよ。

266 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 08:05:29 ID:FoFfYBMJO
曹操さんは硬軟どちらも付き合ってくれる所がいいんだよ。
ああいう柔らかい所があるからこそ、キラー曹操が引き立つのにね。

267 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 08:53:42 ID:0/qzayc30
董卓=豊登
呂布=猪木

268 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 11:11:51 ID:5OVUvMtv0
シングルでもタッグでもいける夏候兄弟が好きだったな。

269 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 11:14:58 ID:SB8ZFk070
一番上の兄が離脱しちゃった後の残り三兄弟はパッとしなかったね

270 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 11:30:27 ID:9WgUh0iaO
>>263
呂布vs劉備のシングル→呂布まさかの敗戦→自害

このブックだけは未だ納得いかん。

271 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 15:47:53 ID:gUTwbAzH0
自害じゃなくて必死に生き延びようとした末、斬首だよ
アレには引退間際までヒールを貫いた呂布の凄みを感じた

272 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 21:13:02 ID:9WgUh0iaO
いえいえ人形劇の話。
呂「俺の負けだ!さぁ殺してくれ。」
劉「いえ。私は帝に助命を乞うつもりです。」
呂「玄徳!これ以上俺に生き恥をかかせるつもりかぁ!!」
で呂布自害。
あれは名シーンなんだよな。

273 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 22:01:03 ID:NP7gpvpU0
>>272
ミスター陳寿の正史暴露本だと呂布を三国マットから追放したのは劉備って書いてあるのにな
劉備が曹操さんにいらん事吹き込んで

274 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 22:33:41 ID:T2JY/QdT0
呂布が引退前に劉備へ言い放った、”黙れ、この大耳野郎”だけはガチ

275 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 22:47:27 ID:OHccf/eC0
>>272
>>274
どうも呂布はあれでプロモーター指向が強いらしく、
あの興行で華やかに引退するつもりだったらしいね。

ところが曹操と劉備がアングル・ブック無視で呂布にガチを仕掛けたらしい。
さすがに自害のシーンはオンエアされなかったけど、あそこまで
格を強調するスキットを強いられたんじゃその後の活躍を聞かないのも納得だよね。

276 :お前名無しだろ:2006/12/22(金) 23:38:32 ID:3WATbrVU0
>>266
キラーと言えば劉備さん。
普段は温厚そうな顔をしながらキレると怖い。
関羽と組んで出場するはずだった試合を控え室に篭ったまま無断で欠場した
劉封さんへの制裁が印象的だ。
急遽、劉備社長と劉封さんの試合が組まれたと思ったら
若手売出し中の劉封さんを一方的に攻めるわ攻めるわ。
劉封さんが抵抗しなくなっても攻め続け、ついには再起不能にしちゃったからなぁ…

277 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 00:49:01 ID:LDUVpPknO
黄巾興行の際、漢プロ派遣のレフリーを木に縛り付け制裁食らわせたのも劉備さんらしいぜ
世間じゃ暴れん坊の張飛さんがやったかのように言われてるが

278 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 04:49:13 ID:UQNOXLxB0
>>277ここだけの話、張飛は大酒のみの暴れん坊の様に言われてるが
学問好きの紳士という説がだんだん強くなってきた

279 :お前名無しだろ :2006/12/23(土) 05:01:54 ID:k14pKubI0
>>278
晩年、策を使ってたとこ見るとホウトウと酒飲みながら勉強してたんじゃなかろか?

280 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 05:16:36 ID:iFQ8hcBd0
張飛の新人イジメは有名だな。後輩の面倒見のいい関羽が荊州にかかりきりになって、
道場から足が遠のいてからは誰も止める奴がいなくなったらしいし。

281 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 14:16:09 ID:jRDFmHvZ0
>>275
それは違う、曹操は悪くない、悪いのは劉備
呂布の引退試合は
曹操、劉備、夏候惇、関羽、張飛
vs
呂布、陳宮、高順、張遼、ゾウ覇
のイリミネーションマッチで
呂布が一人になって1対5のシュチュエーションに
なった状態で呂布が関羽〜夏候惇〜張飛と続けさまに
フォールを奪って、
ピンチに陥った曹操を劉備が救出にはいって逆に逆襲された
ところに妙才が椅子を持って乱入して一撃くらわしてたおれこんだ
ところを曹操が丸め込むというアングルだったが。
しかし、関羽がフォールされたところを劉備と張飛が呂布にスクリューを仕掛けた。
曹操と惇のあ然とした表情は今でも忘れないな。であの”この大耳野郎”
の発言につながった。で本来なら呂布軍の他の4人は曹操に引き取られる予定だったが、
その時のスクリューに不信を抱いて、陳宮、高順は追随して引退。
なんとか張遼とゾウ覇は説得できたものの、その後の曹操と劉備のケンカ別れの遠因となる
でアングルに従った関羽には曹操も感心して、その後も残留した。
(ただ、アングルに従ったのは呂布の嫁を欲しがったという説も)

282 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 15:06:34 ID:ZfXaw6aZ0
パワーだけのでくの坊のイメージがある許猪だけど、格抜きで戦ったら一番強いんじゃないの?
この人と典偉のタッグチームはもっと見てみたかった。

283 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 18:10:08 ID:Ax5vn83C0
典偉・許猪と関羽・張飛の夢のパワータッグNo.1決定戦が実現していたら、おもしろかっただろう。

284 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 20:13:41 ID:D3IzKsznO
テンキョチョタッグか。

285 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 22:34:31 ID:GlQg24GN0
陳寿の公式本によると
陳宮が呂布のこんにゃくぶりにあきれて前座のカク萌にシュートを仕掛けさせたとき
呂布は高順さんの控え室に逃げこんで事態が収まるのをまったことがあるらしい。

286 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 23:15:05 ID:LDUVpPknO
関・張コンビVS夏候惇・淵コンビ
ならノータイトルのタッグマッチでもドームのメイン張れるな

287 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 23:33:18 ID:W7xRK7wf0
その他にも
曹操・郭嘉
孫策・周瑜
劉備・諸葛亮
あたりがベストタッグか?

288 :お前名無しだろ:2006/12/23(土) 23:42:41 ID:lHMT7Mki0
しかしここまで夢のカードが出るのも各団体が出し惜しみしたせいだよな。

まあ関羽VS顔良・文醜のハンディキャップマッチ
みたいな結果になっても困るから仕方無いんだが・・・。

>>286
「桃園三銃士」と言いながらも実際関・張のタッグばかりだったからな。

289 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 00:46:40 ID:+DvDriFg0
>>281
必死だな

290 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 00:56:07 ID:uIqNh5VT0
曹操の弱点は孫策・周瑜や劉備・諸葛亮みたいなタッグパートナーがいないんだよな。
郭嘉は微妙なところで戦線離脱しちゃったし、長い付き合いの荀イクとは
団体経営でソリが合わないところがあったみたいだ。

291 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 01:18:31 ID:vPXYtBaGO
>>287以外にも
李カク&郭シの暴君の残照組
張繍&カクの西涼凸凹組
黄忠&厳顔のベテラン組
甘寧&凌統の仇から友情組
等々三国興行は名タッグ揃い
さらに関羽&張遼、公孫讃&馬騰、劉禅&孫皓とかドリームタッグ想像するのも楽しいし

292 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 02:22:27 ID:p4ANVkCm0
曹操のパートナーは夏候惇が一番だと思うぞ
蒼天興行では特にそれがクローズアップされてたけど実際この2人は兄弟同然だった


293 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 06:48:02 ID:R0CfB1J30
諸葛亮・ホウ統の臥龍・鳳雛コンビが健在で、
三国統一戦線に参戦していたらどうなっていただろうか?
曹操さんや司馬懿のテクニックは通じただろうか?
個人的にはホウ統と司馬懿の1対1のグラウンド合戦がものすごく観てみたい!

294 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 09:16:49 ID:qwImi9QOO
曹操のベストパートナーは許チョだろ?
事実、子供のようにジャレあってたし

295 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 10:26:35 ID:Ed1awlqw0
曹操のベストパートナーは夏候惇かなあ、やはり
案外カクも良さそうだけど

孔明&ホウ統コンビよりもホウ統&法正コンビの方が味のあるムーヴを見せてくれそうだな

劉備引退の時孔明と共に蜀プロを託された李厳さんはあまりのトンパチっぷりで
干されたと聞くけど本当なの?

296 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 17:36:33 ID:Xcg9LK+j0
北伐の頃はすでに酒と痛み止め薬の濫用でかなりヤバイ状態だったらしい。

297 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 22:23:30 ID:hoMEce4S0
でも聞いたところによると、李厳さんは
自分を干した張本人の孔明が引退するときに悲しんだそうじゃん
二人の間に何があったのかな?

あと孔明はタッグ要員じゃないよ。広報で目立つし試合にも顔を見せるから
間違えてる人も多いけど。

298 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 23:15:39 ID:7QBdW3qX0
三国初期の張角さんは
カリスマ性・実力(超能力ギミックだけど)・観客動員力
どれをとってもナンバー1だったな。

漏れも学生の頃、黄巾グッズを買って会場でそれを被りながら
張角コールをして会場と一体感を味わったもんだ。

なつかしいなぁ。

299 :お前名無しだろ:2006/12/24(日) 23:54:08 ID:p4ANVkCm0
黄巾所属で張角さん以外の実力者って弟の張宝、張梁に菅亥、周倉、廖化くらい?
程遠志とケ茂は新人の関羽・張飛をあれだけ目立たせたんだしジョバーとして評価できるか。

300 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 00:08:56 ID:aB1aOpeD0
劉辟さんを忘れてはならない。
彼がいなければ蜀プロはなかったかも。
実力も中堅レベルといっていいんじゃないかな?

301 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 06:53:58 ID:5cIht71W0
魏プロに移籍してからの徐庶が干されがちだったのは
セコンドに母(実母?)を付けたからかな?年老いた老女を敬うというキャラは
移籍の際の説得力を出しこそすれ、リングの上での話題には全く繋がらなかったからなあ・・・

302 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 09:01:41 ID:G0rZrPMS0
>年老いた老女
>年老いた老女
>年老いた老女

303 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 09:11:35 ID:mFQ1XpqoO
こないだ漢中興行に行ってきたんだが、入場料を米で支払うっていう珍しい団体だった
代表の張魯さんのカリスマ性は凄かったが、脇を固めるレスラーがなぁ…

304 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 10:09:30 ID:ZBqxWMyJO
>>303でもホウ徳さんとかいるでしょ?彼は手抜きとか嫌う名レスラーだし
馬超一家とかいた?

305 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 10:13:22 ID:rAXeQKZr0
横山興行における楊任さんの入場はマジで格好良いぞ
対夏候淵戦で使ったテーマ曲「わしが楊任よ」は当代最高の出来だ

格好良かったのは入場だけだったけど。

306 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 15:40:51 ID:DbB+deVY0
魏プロの末期に会場にやってきた東の島国からやってきた怪奇派女子レスラーってなんだったんだ?

307 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 19:03:00 ID:9CFLsI2/0
確かトライアウトで落とされたんだよな

308 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 20:24:08 ID:2LXGS0gwO
張角ブームから入ってきた新規の奴等ってその後、大多数が曹操ファンに流れたよな。まだバンダナ巻いてる奴等を「八百長と知らずに可哀相」曹操こそリアルとか言ってオタ臭でまくりでウザイよ

309 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 20:51:43 ID:PQ1UTeLh0
蜀プロの北伐興行も第一戦こそかなり盛り上がったけど、その後
木牛流馬だの女子レスラーのコスチュームを送るだのギミックに頼りがちになってたなあ。
ロートルの引退式に孔明が何か言葉をかけてたけど、あれなんて言ってたか
聞き取れた人いる?「うむー」とか「むむむ」とかいってリングを降りてたヤツ。
DVDで見てもカットされてたし。

310 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 21:08:31 ID:PwwZxr4GO
プヲタはアホや!
おもろ過ぎ

WWWWW

311 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 21:21:42 ID:CEWhMSck0
北伐興行といえば姜維ってどうなの?
ド派手なハイフライを連発するのは凄いと思ったけど。

312 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 21:26:44 ID:Wg89RIq3O
何時だっけか、休憩時間にいきなりドーム大会の開催が発表された日。メイン後に曹操がマイクを掴み、劉備にアピール。
「ドームのメインを締める事が出来るのは、君と余だ!」
上手く返せば凄ぇ盛り上がった筈なのに、劉備は渡されたマイクを落とすわ台詞は噛みまくるわ。
揚げ句の果てには関さんと張さんが空気読まずにリングインしてトンチンカンなアピール。
あの場に居た客は(・∀・)ニヤニヤするしかなかったな。

313 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 21:50:46 ID:CEWhMSck0
曹オタうぜえな、あの名場面をそんな中傷に使うなよ

314 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 22:15:53 ID:znGxNqLmO
>>312
あれは曹操の意地の悪いアドリブだったみたいだな。
「お客さん」として上がってる劉備に対して自興行のメインカード打診だぜ?
劉備は上手く誤魔化したよ。乱入した桃園三銃士もタイミングが良かった。

315 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 22:25:48 ID:BuVKfJDrO
最初はストレッチプラムの話だったんだよな
それがいつのまにか、サンダーデスドライバー怖ぇって意味わかんねぇよ

あの時の鼻毛ハミ出しペイントも謎過ぎるよ

316 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 22:42:14 ID:ZaIvqRzZ0
関張タッグに酒を出しておいてのダブルスタナーはお約束とはいえ名場面だった

317 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 22:48:24 ID:ehXLvyPl0
>>313

これもだな。ホントに曹オタは厨が多い。

>いきなり劉備との酒宴に着いたら劉備がなんか言ってるから
>聞こえないから「なんだよ?」って言ったら
>いきなりキョドりやがって「わたくしのような未熟者に英雄が誰かなど
>見抜く力はございません。」
>って言ってきやがったから
>「知らねーよ。てか君と予だ!」って言ったら
>慌てて箸落としやがって、ぱんの袋が挟まったから
「何してんだよ。てめー!ふざけんなよ!」って言ったら
>雷鳴ってる時にガタガタ震えてて笑ったw

318 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 22:53:38 ID:fXmbmsvu0
呉プロの興行に孔明1人で乗り込んでマイクでアピールして、赤壁での魏蜀呉合同興行が決定したんだよな。
あのスキットは神

319 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 22:58:53 ID:ehXLvyPl0
>>318
あれ最高だったよな!
あの興行は色々DVDが出てるけど、俺は吉川版の編集が好きだよ。
ほぼマイク中心の繋ぎながらものすごい緊迫感。

320 :アントニオ孔明:2006/12/25(月) 23:16:26 ID:hK84N3f90
出師表

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。
危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。
迷わず行けよ。行けばわかる

321 :お前名無しだろ:2006/12/25(月) 23:42:32 ID:WGeeuKkh0
蜀プロを退団して新団体旗揚げしようとした魏延をガチ制裁した馬岱はかっこよかったな
あの人はもっと評価されていいと思うんだが

322 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 00:09:51 ID:dhHQoYY2O
>>165
つ 伴野 朗  呉・三国志 長江燃ゆ

323 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 00:20:08 ID:K302KlYl0
ガチといったら閻行だよ
涼州興行が馬騰軍vs韓遂軍でシリーズ組んでた頃、馬超とのシングルでガチ仕掛けて半殺しにしたんだから
おかげで干されて、結局退団して曹操のところにいったけど、曹操も彼をリングに上げることはなかったな
注目度の低い地方のローカル団体での出来事だったこともあって、
このガチ事件は無かったことにされてるらしいね

324 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 01:20:25 ID:aFgLqssu0
>>311
姜維といえば剣閣での蜀プロラストマッチを抜きに語れないでしょ。
トップロープに登ってこれからハイフライ敢行! って時にゴングが鳴っちゃった試合。
2階席から観てたけど、そこからでもわかるくらい口惜しそうな表情してたよ。

325 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 03:43:44 ID:xIZIqx/P0
往年の名レスラー達と比べてしょっぱいとか何かと批判されがちな姜維だけど、
「一番スゲェーのは、蜀なんだよ!!」
発言に心を打たれた蜀ファンも多いはず。
幹部がやる気をなくした蜀プロにおいて、
最後まで情熱のある試合を見せてくれた。

326 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 05:28:22 ID:7D7nZDRD0
そりゃあ全盛期のカンヌだの呂布だのと比べられたらあれだけども、
ジョバー不在の中小柄ながらスピーディー&タフの新境地を開拓した姜維は
もっと評価されて然るべきだよね。
「一番スゲェーのは、蜀なんだよ!!」、「蜀の戦は、最強です!」とかの発言に
鍾会さんなんかキレまくってたからね。
でもラストマッチが
鍾会・トウガイvs姜維・劉禅じゃあ寝る役が決まったも同然だった・・・orz

327 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 07:21:35 ID:cyYMyfEj0
姜維が凄いのは認めるけど一試合に場外シューティングスターとか大技出しまくるのは
ちょっとどうかと思ったよ。

328 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 08:12:19 ID:UbAaT0mz0
姜維?ダメだよあの男は。
孔明さんを始め、魏延さん楊儀さんと主力が一気に引退しちゃってるのに
魏プロにケンカ売ることばっかり考えて団体内部を固めるってことを考えなかった
あいつ自身の実力も孔明の弟子だったせいで「蜀魂伝承」とか言って過大評価されてる部分があるしな

むしろそれを必死にフォローして団体経営をどうにか軌道に載せてた
費イさんとか蒋エンさん、董允さん達を蜀プロファンはもっと誉めるべきだ


329 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 08:15:36 ID:E1D8LJGoO
人形劇興行のシンシン&ロンロン、硬派ファンからは
レスラーでもない若手お笑いを使った海賊ガスパー以下の茶番
だと言われてるみたいだが、
当時ガキだった俺は二人が羨ましくて憧れたのはここだけの秘密だ。

330 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 09:03:43 ID:vIlAY1kV0
その蜀プロの最終興行だけど陸抗がファンクラブの名簿なんかを狙ってたんだけど
道場にいた羅憲っていう奴に撃退されたんだってよ

331 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 12:12:37 ID:xNBylp0MO
偽姜維ギミックはガチ

332 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 16:28:34 ID:V/ezS98M0
北伐で一番ワリ食ってるのは実は呉なんだよね、
メインストリームから外れて完全にローカル扱いになった。

333 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 16:31:42 ID:duQvZTuj0
333

334 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 21:21:44 ID:dr6L1ReS0
倉亭興行のメインイベント
袁紹&袁譚&袁尚 vs 曹操&許チョ&夏侯惇&張遼&李典&楽進&夏侯淵&曹洪&張コウ&徐晃&于禁&高覧のターモイルマッチは
かなり豪華なのにあんまり取り上げられないのは何故だろう

335 :お前名無しだろ:2006/12/26(火) 23:22:53 ID:CYm1iePGO
前に三プロ板に立ったスレで、この結果どうなるみたいなのあったよな。
羽雲長とか呂とかわけわかんない武将ばっかのトーナメント表。誰かログ保存してない??

336 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 00:26:17 ID:VZqNkx6aO
三国プロレス史上もっともシビれる技って何?俺は張飛のクローズラインフロムヘルだと思う

337 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 03:08:34 ID:l8JZMEJyO
>>336
劉備の人民肘。

338 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 03:37:24 ID:RzV6QHs80
>>336
徐晃の斧爆弾。

339 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 05:13:27 ID:DjF9gZhp0
>>336
仲達の死んだふり

340 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 10:30:54 ID:1/rvNz4FO
張飛のクローズラインフロムヘルってなんかときめくねw

341 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 10:54:17 ID:hRK/VTvp0
呂布のタッグパートナーへのパワーボム

342 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 10:57:16 ID:KzwicBMdO
団体のエースと立て続けにフルタイムドローを演じた馬超や魏プロ主力と4人掛けをやってのけたホウ徳とか涼州プロのレスラーは基礎体力が違うな。間違っても脱水負けなんてしそうにない。

343 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 12:09:54 ID:yc66guQcO
>>342
つ【李カク・郭シ】

344 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 21:29:21 ID:VfLWP6Bl0
劉備はリング上でこそ絶対的ベビーフェイスで観客動員力も凄いけど、
徐州プロ2回も潰してるし、経営者としての才能はゼロだよ

荊州プロの優秀なフロントが合流しなかったら、蜀漢プロ旗揚げなんて夢のまた夢だったよなぁ

345 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 21:54:17 ID:ZquM7o4T0
ていうか元々は団体運営志向のあるレスラーじゃなかった、
ミスター陳寿のレスラー評でそう言ってた。

346 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 21:58:14 ID:7gPbkW4X0
また陳寿本信者かwww
あれただの後跡付けバリバリの業界暴露本じゃねーかよ。

週刊ジャーンジャーンとか紙の三国志とかのほうが速報性に
優れてて好きだったね、俺は。

347 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 22:39:32 ID:TRbgvQ2n0
週刊ジャーンジャーン 読ミタイ

348 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 22:59:24 ID:BWKbuTuJO
>>336
孫策のワンハンドスリーパー

349 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 23:22:50 ID:yc66guQcO
三国興行最終章、晋プロの名だたるレスラー達を相手に、一人意地を通した呉プロ最後のエース張悌の戦いは涙無しには語れん

350 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 23:23:24 ID:GiaiGRSC0
五虎大将で女性ファンの人気を二分し合っていた
趙雲と馬超はどっちのほうがガチは強いの?
どっちも三国ヘビー級王者のベルトを巻けるレベルなのはわかるんだけど…。

351 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 23:38:45 ID:Ih7n8Xcp0
実績では趙雲だろうなあ
阿斗ベルト奪還ギミックは
今見ても愁眉

352 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 23:44:00 ID:PIO7RHvn0
ベルトと言えば三大プロ鼎立ごろに
諸団体がパチモンの玉璽ベルトを作りまくってて笑ったな
挙げ句の果てには五斗興業まで作ってなかったか?

353 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 23:45:12 ID:939Nbyu5O
自前の道場も持てないどインディー団体を、第三勢力と呼ばれるまでにした孔明現場監督。
凄いっちゃー凄い。
だが、最初はギャラも無し同然だったんだろ?
団体がでかくなってからも、中途入団の選手に自分より高いギャラを出すよう、劉備社長に言ったとか。
揚げ句に二代目社長就任要請を断って、生涯一現場監督宣言。
遂には五丈原興行で、自分の死すらギミックに使う。
何故そこまで出来る?馬場さんが涙して「僕にはもう解説出来ない」と言った気持ちがよくわかる。
何故そこまで自分を犠牲に出来る?

孔明厨と笑わば笑え。

このご時世に、今より高い給料で俺を欲しいって会社が。
けど今の会社はやり甲斐が有る。俺のアイディアは即座にゴーサイン。
移籍したら金にはなるが、大企業の歯車。心が揺れる。

354 :お前名無しだろ:2006/12/27(水) 23:49:55 ID:YtfehGwr0
>>336
王累のバルコニーダイブ

355 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 01:14:37 ID:eQSEWSNv0
曹操のペディグリーすきだなぁ
小さいくせに何だか説得力あるんだよな

356 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 01:54:07 ID:sb8UZawd0
覇LOAD興行第7弾を観戦したが、華雄、張飛、董卓等のデブレスラーをあそこまで光らせるブッカーは武論尊しかいないな

357 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 02:35:11 ID:S/0t5YQB0
>>353
三行くらいに縮めた方がいいよ

358 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 02:36:14 ID:TIP31SBy0
>>356
俺はあいつ嫌だな、なんでも日本に結び付けようとするんだもん

359 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 03:56:17 ID:lnpf7u5b0
ところでみんな触れないけどW杯に便乗でもするつもりだったのか、なぜかレスラー全員にサッカーをやらせた塀内興行は酷かったな。
本当は出るはずだったのに途中で見切りをつけて顔見せしかしなかった孔明は賢明な判断だったと思うよ

360 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 05:55:46 ID:viN/tW360
>>351
長坂での趙雲っていえば・・・曹操陣営の並み居る強豪を向こうに回しての
阿斗ベルト連続防衛は見事だったけどさ、
挑戦者の動きがなんかみんなヤオっぽくなかった?

361 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 07:26:00 ID:1+uzpFZK0
>>359
伝説の覇王のサッカー興行かw
あのシリーズは張飛のショタギミックが大コケで巡業が途中で中止になったんだよな。

362 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 09:06:35 ID:EYto9n7x0
>>336
悪来典韋の10steps

スライディング三国志はマッチメイカーの土下座で終了という
いかにもプロレス的な最後だったのだけは評価できる

363 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 13:20:52 ID:xbumiqbq0
>>336
公明さんのガチダメ出し。
確か誰か鬱死したんだよな。。。

364 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 14:16:31 ID:44EIgGY2O
>>363
泣きながら馬禝解雇のマイクした時のヤツ?
総合に行きたがってた馬に「自分が命じた枠に納まらない」っていう上手い理由を付けてやった、って話は有名だと思ったんだが。

365 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 15:55:21 ID:nEtTk7FY0
>>336
技じゃないけどブルロープを振り回しながらコーナーポストに上って
「甘寧一番乗り!」

>>364
第二回北伐シリーズの開始時の王朗へのやつだろ。
「年も年だし貴方のプロレスは時代に合わない、そろそろ引退なさったら如何?」
みたいなことを試合前に言ったのさ。
それを聞いた王朗は怒りのあまりそのまま卒倒、病院に運ばれちまった。

あと呉プロの周瑜とか魏プロの曹真も同じ目に合ったって話も聞いたことあるが・・・。

366 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 19:06:40 ID:29IqvByxO
馬禝退団の真相って、ミスター陳寿本でも巻によって懲戒解雇になってたり、
無期限謹慎から自主退団したみたいに書いてあったりと、はっきりしないんだよな。
向朗が何か手引きしたみたいな話もあるし…真相はどうなの?

367 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 22:10:04 ID:WdiSJ5IN0
袁術「みんなが長安に走るので、私、玉璽を独占させていただきます」

368 :お前名無しだろ:2006/12/28(木) 22:28:12 ID:eQSEWSNv0
>>336
厳顔の脇固め

369 :お前名無しだろ:2006/12/29(金) 06:40:18 ID:bRNhWNex0
>>366
俺は孔明と馬禝の友誼(若手に対する期待の表れ) と
蜀プロの人材不足(貴重なスター候補生を引退にした事実)とを考えて自主退団説を推してるんだけど・・・
あの温厚な向朗さんが何か関係してるの? その説は知らないなあ・・・

370 :お前名無しだろ:2006/12/29(金) 08:46:30 ID:0iWYHVpLO
謹慎中の馬禝を向朗兄貴が連れ出したのがスクープされたんだっけか?
でもその後、向朗兄貴は諸葛CEOに一時的に干されただけで、
馬禝退団後にはまた試合に出てるんだよなあ。

371 :お前名無しだろ:2006/12/29(金) 17:11:07 ID:761CPxHd0
>>350-351
馬超は外人レスラー達から慕われていたな。
外人軍団の盟主だな。
パワーは趙雲より上だろう。

趙雲は若いファンの新規開拓にもっとも貢献している一人だよな。
パワーとスピードを兼ね備えた天才的プレイは見る者を惹きつける。
諸葛亮・曹操・関羽・呂布らと並ぶ
人気レスラーベスト5の一人だろう。

372 :お前名無しだろ:2006/12/29(金) 17:37:19 ID:UICbnpw/0
>>371
何故その中に元祖アイドルレスラーこと”美周朗”周瑜が入らん
”小覇王”孫策とのイケメンタッグは呉プロの女性ファン層開拓に大いに貢献したな。
惜しむらくは怪我が多くて早期に引退してしまったことか・・・まさにガラスのエースだったよ。

373 :お前名無しだろ:2006/12/29(金) 23:39:30 ID:B9iwWPfW0
孫策も周瑜も現役時代が短すぎる!
彼らが現役の頃は積極的に興行を行っていたが、引退後は、
堅実路線の孫権社長の影響で一気に団体が地味になってしまった。

孫策と周瑜はとても素晴らしいレスラーだと思うが
呉プロ所属って言うだけで、知名度に大きなハンデがあるよなぁ…

374 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 13:08:59 ID:94xcfDB/O
周瑜は3団体合同の赤壁興行で孔明より格下であることを決定的に印象付けられた事が、本人にとっても呉にとっても痛かったな。
ある意味孔明の最強ギミックの犠牲者だよな。

375 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 14:13:16 ID:E1+ojYd10
そこに見えるは 人 人 人
リングサイドもアリーナも埋め尽くした観客は
充実した試合内容に煽られ 更に盛り上がっていった

このシリーズの観客動員数は主催者発表で30万人を数えた
歴史に残る赤壁の興行である

376 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 16:24:30 ID:mcFTRcazO
中華系団体の観客水増し発表にはロマンが多分に含まれている

377 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 16:41:10 ID:VmrRWdxI0
キャパ40万人の会場を埋めた白起だけはガチ

378 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 20:08:25 ID:RtsCZ7/tO
曹操が命乞いした時に、関羽許す振り→スタナーだったら良かったのになあ。

379 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 21:04:19 ID:irMgsGFK0
乾杯→スタナー→曹操霧吹きながらダウン

380 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 21:12:34 ID:dmATK0/WO
夷陵興行の時、蜀プロの公式発表では会場入り75万だったな…人口90万なのに。

381 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 22:20:51 ID:E1+ojYd10
>>380
しかも直後の南蛮大会において蜀プロファンだけで50万動員したって発表がなされてるしな・・・

382 :お前名無しだろ:2006/12/30(土) 23:38:55 ID:8UCVNGAd0
>>375
ここで三国プロレス史上、最大の事件が起こる。
突然、魏プロ側のリングサイドから火の手が上がったのだ。
超満員の会場は大混乱となり、
魏プロ側の選手とファンに多くの死者が出る大惨事となった。
呉プロ乗っ取りを図っていた魏プロに反発した呉プロ側が火をつけた
とする説が有力であるが、興奮した一部の過激なファンが火をつけたとする説もある。

383 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 01:39:28 ID:NG/b7vvjO
呉プロは赤壁興行の時の皇叔プロ(当時)の応援団は僅か二千だったと当時発表していたらしい。
ターザン裴松之が引用してる資料の話だけどな。

皇叔プロの応援席には江夏や夏口からも合流していたから、
いくらなんでも総勢でそんなに少ない訳がない。
劉備社長の後ろの客席のファンだけを数えて発表したんだろうなあ。

384 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 02:01:33 ID:evTbq5ahO
>>382
まだプロレスをガチだと思ってるやつがいるとなんてな…

385 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 03:45:18 ID:zvzc+oYZ0
劉表プロの蔡瑁さんって普段は凄い良い人らしいな

386 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 04:37:14 ID:NM2jsL9p0
>>384
おいおい、赤壁興行での火事はガチだぞ。
なんでも、その為に三国プロレスは国技館出入り禁止になったらしい。

387 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 12:14:29 ID:Lr/3TQu00
張「うぬっ、もう我慢ならねえ!」
関「張飛、 何をする!」

張「離してくれ、もう我慢ならねえ インディーと聞くと、どいつもこいつも態度を変えやがる
メジャーがなんだ、TV放映の無い団体は団体じゃないと言うのか!
主力に離脱され、自前じゃカードも組めなかったくせに
呼びかけに応じた選手がインディーなら 「よろしく」の一言も言えねえのか!
屈辱的な負けブックばかりなのは我慢する、しかしあの軽蔑した挨拶だけは我慢ならねえ
離してくれ関羽、俺はもう我慢ならねえんだ
インディーがどうしていけねえ ご当地団体がどうしていけねえ
客を楽しませようとする気持ちは俺達の方が遙かに上だ!」

劉「張飛よ、お前の気持ちは良く解かる。でもここは我慢してくれ。
ここでお前が騒ぎを起こし、董卓に傷でもつけたらマスコミも黙っていまい。
我々とて廃業だ。それでは我々は何の為に団体を旗揚げしたのかわからなくなる」

張「なぁ兄貴、俺達は一生懸命戦っているんだ メジャー以上にな…。
それでいて、いつまでこんなに馬鹿にされてなくちゃならねえんだ
兄貴、いつまでなんだ!お、俺はそれが悔しいんだ…」

劉備「渡り鳥か!我々もあの鳥と同じ様なものだな、
あっちへ行ったりこっちへ来たり…。寂しき渡り鳥団体か……」


まだ劉備達がプロレス義勇軍を名乗ってた時代
助っ人で参戦した後漢プロの試合後のロッカールームで起こった出来事らしい。

388 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 13:59:37 ID:bHAOUIwf0
それ良い話だよな。

389 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 16:09:04 ID:Xbq4n9Ks0
「五虎大将の最強は誰か?」
をみんなで論ずる時、
真っ先に候補からはずされる黄忠さんは田上明

390 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 17:49:46 ID:FzD4K5bxO
五虎将軍決める時、一悶着あったのはがち
劉備が活躍したら出世できるという意味で黄忠(夏候淵とのベストバウト)とテリトリーの力関係で馬超を選出したけど
孔明も関羽の性格をしってるからかびびってたな
でも劉備さんは¨義兄弟と役職は別だから雲長はきっとわかってくれる¨ですましたけど
仲の悪い黄忠や面識の無い馬超と同等扱いされてた関羽の心情ははかりしれないものがあった

391 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 20:06:12 ID:NG/b7vvjO
関羽は馬超と同格になる事には文句いってないし、諸葛CEOも関羽と馬超は同格と言っている。

董卓討伐シリーズの頃の黄忠(公称から逆算すると当時40才)なら呂布より強かったんじゃないかって説もあるな。
でも黄忠の年齢は多分ギミックだからなあ。

392 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 20:25:27 ID:FzD4K5bxO
>>391孔明CEOは関羽が¨馬超はいかなる人物か?¨と聞かれて、孔明も気を使って¨関羽殿にはかなわない¨といって気を使ってたし
関羽は部下や格下には優しいが劉備と曹操以外の目上の人には存在そのものすら認めようとすらしないし

393 :お前名無しだろ:2006/12/31(日) 22:31:53 ID:93rF3GWs0
関羽=三沢
張飛=川田
馬超・趙雲=小橋(秋山?)
黄忠=田上

394 :お前名無しだろ:2007/01/01(月) 05:26:05 ID:Ns2gEmbUO
>>392
でも諸葛孔明CEOは劉備社長に向かっては、
「黄忠の名声は関羽や馬超と同格ではない」
と、関羽と馬超を同格に言ってるんだよな。
二枚舌と言えばそれまでだけど、
二代目社長になってからの李厳への気遣いといい、
この人の細やかな気配りと鉄の胃袋には本当、頭が下がるよ。

395 :お前名無しだろ:2007/01/01(月) 18:55:04 ID:0taH3l/5O
このスレであけおめとかいうやつ地獄に堕ちろ


旧暦進行で
あと三国志のシュミレーションゲームを初めてやった時、(信長の野望もか?)7月に米の収穫が理解できなかった俺はガチ

396 :お前名無しだろ:2007/01/01(月) 19:11:51 ID:7IbE5/d7O
>>395
袁術陛下乙w

397 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 02:00:24 ID:0B2KaEoZO
横山興行においては曹操=悪、袁紹=チンカスは絶対だな
あの官渡興行(曹操の圧勝の様な)はあまりに酷すぎる
横山興行の元の演羲プロだって曹操が絶対絶命の危機だったってアレしたし
袁術=チンカスでいいけど
袁紹=才はないけど、人望とそれを統率する力はあるだし

398 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 02:13:33 ID:T9FAao0l0
>>397
横山版の官渡興行はバックステージで色々ゴタゴタがあったから致し方ない

399 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 02:16:21 ID:93HMKhNN0
覇興行の官渡はどうなるかなあ
キッドマン並にオーラが無い曹操とニヤニヤ袁紹のメインイベントって珍しい気がする

400 :400:2007/01/03(水) 02:23:19 ID:dbBbLetJ0
400

401 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 04:23:51 ID:eP/9qk+t0
>389-394
レスラー本とかで五虎に次ぐ格を与えられている魏延のガチの実力はどうだったの?
噂では、まだ若手なのに五虎候補に挙げられたとか・・・。

402 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 12:04:24 ID:qlIJhbMe0
魏延?孔明にガチで嫌われていた人?
控え室では素行の悪い噂が多い人だよね。
制裁マッチで馬岱相手にブレーンバスターでKO負けだったし、大したことなかったんでない?
劉備からのプッシュは凄かったらしいけどね。

403 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 14:03:56 ID:aKxPtb+Q0
>>402
馬岱のアレはゴング前の不意討ちが決定打だぞ
それに素行が悪かったわけじゃなくてフロント陣と意見が合わずに嫌われてただけだ
大卒やアスリート出身と違って中卒で入門して叩き上げでやってきた奴だし
五虎と比べても早々引けは取らないと思うがね。

404 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 14:52:33 ID:jbBURIvVO
馬岱さんは、チーム馬超の大黒柱として、長い間馬超さんを支え続けた筋金入りのプロ。
新生蜀プロでは魏延の活躍も凄いが、どうしたって一枚落ちる。

405 :1:2007/01/03(水) 20:08:34 ID:weYDUCxBO
俺毎月コンビニで三国志買ってるんだけど、なんか関羽やばい感じなんですが・・・・。

まさか次巻で引退?

406 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 21:09:34 ID:XybC0pvl0
「横山光輝三国志」」と、「蒼天航路」では、描かれ方が真逆だな。
蒼天航路読んで、劉備の見方がかなりかわっちまった・・

407 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 22:21:47 ID:/f7ggsSI0
>>406横山三国志はギミックをまじめに書いてるからおかしい部分が満載なんだよ。
蒼天はマジメな本をいろいろいじってるから意外にしっかりしてるし。
(あと横山が前半中国へ行ったことがないので妄想で書いてたのはガチ、
あと蒼天の作者のゴンタが中華系なので結構、文化の面で細かなのもガチ)
まあ劉備と孔明の神がかりぶりと曹操の悪ぶりは異常なのはわかるだろうな。

>>398青年曹操からあのショボイ曹操に代わったのがなんか関連あるのかな?


408 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 22:28:20 ID:/f7ggsSI0
そもそも演義プロの呂布vs関羽・張飛・劉備の
ハンデ戦をベビー側がやるって時点ではずかしいし。
それで劉備側が鬼の首を取ったかのような喜びようだし
北斗の拳だって、ケンシロウがハンデ戦は(伝承者として)
卑怯だ、シングル戦を挑むのが(北斗神拳以前に男と男の戦いの)ルール
だといったではないか。

409 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 22:39:44 ID:T9FAao0l0
妄想で書いたも何も当時は中国と国交が正常化していなかったわけで・・

410 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 22:53:21 ID:skYyI3Hh0
>>409でも横山三国志の長阪坂の戦いや合肥の戦いにおける橋と川は
妄想でもひどすぎだよ。


411 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 23:31:18 ID:rxgWXtbc0
だから素人は困るんだ、出自がないと急に食わず嫌いをはじめるんだからな。
そもそも二千年くらい前のことを正確に描写できるわけないだろ。

むしろ蒼天の絵に描いたようなスーパーヒーロー曹操よりも横山の裏表併せ持つダーティ曹操の方が
人間らしくて俺は好きだがな。

412 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 23:38:02 ID:0B2KaEoZO
>>411あのドブ川にかかる橋を切り落とした程度で100万の兵を防げると考える事自体説得力がないが

413 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 23:44:19 ID:HbBT0f3h0
>>373
孫策も周瑜もサゲマン姉妹の大喬、小喬とタッグ組んだのが運の尽きだったんじゃね?
今でいう冬木かお(ry

414 :お前名無しだろ:2007/01/03(水) 23:55:19 ID:N5DOwcZy0
横山とか蒼天とか意見が分かれるのはわかるが、
そんな方々には片山何とか先生の

[SWEET三国志]

がお勧め。
触れたこと無い人は一度。
おもろいよ。チョウシュウぐんだんとか。

415 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 00:04:38 ID:Kvvn7c6o0
片山興行は、今で言うと「マッスル」みたいなものかな?

416 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 00:18:27 ID:I/Q+O51y0
>>412
それがプロレスじゃないの

417 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 00:20:55 ID:CBSr+Kmx0
じゃ、
「横山三国志」がプロレスで、
「蒼天航路」がガチ格闘技ってことでいいのか?

本当にいいのか?

418 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 00:31:32 ID:vkqNgeo90
誰もそんなこと言ってないだろ、団体が違うだけだよ

419 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 00:36:38 ID:8RykdSgM0
みんな、もっと覇興行について語ろうよ

420 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 00:41:50 ID:8jGq3upLO
一応正史がガチであとは全部プロレスって感じなのかな

421 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 01:01:09 ID:YbTyl5n50
正史だってUみたいなもんじゃないのか、ぶっちゃけ

422 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 03:37:33 ID:YTzvuvq0O
確かに正史幻想はUっぽいな。

423 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 06:43:14 ID:8JNRGYCN0
正史をU幻想っていうのもどうかと思うが・・・
まあ古代史には違いないから、まるっきり鵜呑みにはできないな。

424 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 07:48:29 ID:CCND10I60
じゃあ、天地を喰らうはFMWということで・・・

425 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 08:39:32 ID:OPpjfSe20
孔明って爆破マッチとか演出過剰過ぎじゃね?

426 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 09:38:25 ID:w4KtN6i9O
最後の爆破マッチの時に魏延まで焼き殺されかけた奴、
あの確執ってアングルじゃなくガチだったって本当?

427 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 12:06:39 ID:u1JNPAVkO
アングル

南蛮興行のときは孔明、趙雲と仲が良さそうだったし

428 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 17:57:00 ID:aUHKGkH80
>>401

>>393風に例えると
関羽=三沢(まあ、他の奴と同格か同格じゃないかって言ったら、ぶっちゃけ別格だよね、はっきり言って)
張飛=川田(デンジャラスT。「雲長アニキはいつまでも、オレの1つ上の先輩の力を持っていてください」)
馬超=小橋(パワーファイターだけど↑の人に比べればさわやか?)
黄忠=田上(言わずもがな)
趙雲=秋山(五虎中でも一つ格下扱い。5人の中では一番ハンサム?)

魏延=大森さん(反骨の相が出てますよ〜)

429 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 20:39:36 ID:yNod0WIt0
高山=馬岱

馬岱・魏延「ノ〜フィアー!!」

430 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 20:44:47 ID:SJlxxbiv0
>>428
魏延は頭いいから大森さんじゃないなあ

431 :お前名無しだろ:2007/01/04(木) 21:29:32 ID:P/AyJzSM0
しかし、華雄はスーパースター列伝のサンマルチノ並に
踏み台にされやすいな。

432 :お前名無しだろ:2007/01/05(金) 06:35:43 ID:u42u+sIV0
華雄さんをフォールする役は
関羽、程普、孫堅ときて、最近では夏侯惇(このブックはやりすぎと思ったけど…)か?

それにしても、華雄さんほど本当の実力が計りにくいレスラーもいないよな。
ガチ最強クラスなのか…、はたまた、それまで雑魚しか相手してなかったお山の大将なのか…

433 :お前名無しだろ:2007/01/05(金) 09:09:33 ID:mRHH1qAyO
>>432一番最新は、日本人だけど都会に出稼ぎに来て、悪い奴に騙されて、一文なしにされて董卓に拾われるという凄まじいブックだ(で幼馴染みは劉備になりすましてたという、フォールしたのは孫堅だが)

434 :お前名無しだろ:2007/01/05(金) 11:42:40 ID:IaEauvLgO
「あやつら如き、呂布様の御手を煩わすまでもありません」→うぎゃー

1800年も前から分かり易いフラグ立てジョブをやってた華雄さんこそ真の仕事士。
興行によって華雄さんを倒したレスラーが違うが、どれも一流どこが倒した事になってるし

435 :お前名無しだろ:2007/01/05(金) 16:21:17 ID:odspI6EP0
実は華雄のリングネームは葉雄(ようゆう)が正しいらしいな
デビュー戦時に団体が間違って発表してしまって、それが各方面に伝わってしまい
引くに引けなくなったもんでそのまま華雄(かゆう)にしてしまったらしい。

436 :お前名無しだろ:2007/01/05(金) 17:30:30 ID:2b+v+2E8O
>>435
張さんもプロモーターによっては
エキ徳だったりヨク徳だったりするよね

437 :お前名無しだろ:2007/01/05(金) 23:22:54 ID:nhPlkF7v0
>>434
相手が一流どこって言うけど、漏れが持っている華雄の負け試合のビデオだと
VS関羽・・・ゲスト席の曹操がドアップで映っている間に秒殺KO。KOシーン無し。
VS孫堅・・・両方のセコンド入り混じっての場外乱闘のドサクサに紛れてフォール負け。
       フォール負けの瞬間がちょっと映っただけ。

正直、負け試合だからって手を抜いてるんじゃないの!?

VS程普ではそこそこ試合を組み立てたらしいけど、程普のシングルとしての評価は一流か?
VS夏侯惇も秒殺だったらしいし。

>>どうも、華雄が一番ハッスルしたのは>>433興行らしいな。(漏れは見てないけど)

438 :お前名無しだろ:2007/01/06(土) 16:27:05 ID:zCEY+Km90
>>437元々正史=孫堅軍と戦い敗死
演義・横山=シスイ関で(袁術の兵糧妨害により)孫堅を蹴散らし
連合軍ピンチのとこ関羽が討ち取る
蒼天=正史と同じだが、孫堅軍に従軍した惇兄が討ち取る

だが、(程普は知らないなー)覇興行はそもそも設定がむちゃくちゃだったから、
孫堅軍vs華雄軍という図式になって、正史どおりに
勝つのかなーと思ったら

袁術兵糧打ち止めで

劉備が救援に入る

そして華雄と孫堅の一騎打ちになる(孫堅は遅かれ早かれ早死にするから
ここで華雄に殺されるという筋書きもありえたし)それか相打ちか

相打ち・・・と見せかけて孫堅勝利、劉備駆けつける

実は劉備の中の人(倭人・りょう宇)と華雄の中の人(倭人・道其)は倭の
国では友人だったというアレ

実は倭の使節で後漢プロにくるも悪い中国人に騙され一文無しに

董卓に拾われた

孫堅”よし、涼州に残した家族は俺が面倒みよう”
(この国にも僅かながら義は残っている…)
という話さ

439 :お前名無しだろ:2007/01/06(土) 16:35:09 ID:zCEY+Km90
覇プロは
劉備の倭人ギミックもそうだが
張飛の童貞ギミック
趙雲が女性ギミックで呂布とセックルして
生まれた子供が関平で関羽が養子にもらい
呂布も西洋人で董卓の初登場シーンは凧に乗って
洛陽を旋回するギミックをみせるし

ただ、チョウセンと関羽の恋愛ギミックは何気なガチで
呂布が死んだとき(呂布の”この大耳野郎!!の前後)
に関羽が”お前の嫁がほしーい”とさけんだ逸話もあり
新しい三国興行としてあつめてる。(何せ経営者があの”北斗の拳”を
手がけてる人だからな。資金と名声だけはガチですよ)


440 :お前名無しだろ:2007/01/06(土) 17:52:06 ID:3PuDpUsi0
>>439
大会運営があの池上遼一だからレスラーのビジュアルは文句なしだしな

441 :お前名無しだろ:2007/01/06(土) 18:25:08 ID:oyaSK0JbO
>>440問題は曹操が知のラオウになってくれることだけだが
三国板の覇スレでは評判の悪いこと悪いこと

442 :お前名無しだろ:2007/01/07(日) 16:37:30 ID:j92/IF1G0
関羽さんがらみで、
華雄、紀霊、顔良、黄忠、ホウ徳
あたりだと誰が一番強いんだい?

特に
華雄・紀霊・顔良と
黄忠・ホウ徳
が悩みどころだと思うんだが。

443 :お前名無しだろ:2007/01/07(日) 17:57:29 ID:bZPeDh9H0
>>442ホウ令明じゃない?(ホウ徳だと孔明の師匠だかと同じになるし、
トクって字はかなり難しい漢字だったと思うのであざなを使います)
涼州プロは馬騰と韓遂の2強状態で、馬一族の家臣のような扱いのホウ令明は
どうしても低くなるし、五斗米道プロから馬一族が抜けた時に彼だけ
残ったことで曹操は喜んでたし。で、馬一族や令明家族が蜀プロに
いることからいろいろ言われた(特に干禁のそれは酷かった)
けど、曹操だけが信頼してたから、逆転の発想で棺桶マッチを
思いつき。”この棺桶に入るのは関羽か俺だ”は名言中の名言
で、関羽とのカスケードマッチは名勝負で、関羽も負傷して
自身も引退に追い込まれるほどの大怪我を負ったし。
曹操も”ホウトクは引退するにはまだ早い”と嘆いたくらいだし。
で息子の曹ヒが散々、令明を馬鹿にした干禁をいじめたのはガチ

444 :お前名無しだろ:2007/01/07(日) 18:03:38 ID:bZPeDh9H0
>>443ただ、紀霊に関してはね、関羽や張飛とベストバウトをしながらも
親分があまりに酷いやつだったからな。
もっと評価されていいんだけど、彼は選ぶリングを間違えた悲しき逸材だよな
(どうしても親分のせいで評価が低くなる)

445 :お前名無しだろ:2007/01/07(日) 19:09:05 ID:j92/IF1G0
やっぱり、関羽に手傷を負わせたってところがポイント高しか。
でも、紀霊さんは関羽とフルタイム・ドローの試合をしているし。
手傷を負わせた男と引き分けた男。
二人の試合が見てみたいものだな。

446 :お前名無しだろ:2007/01/07(日) 20:57:37 ID:E4aC/lNcO
>>445額から流血する関さんはシャレにならんくらい怖かった
ルールもデスマッチだから客も関さんが令明を殺すようだったし
試合が終わって魏プロサイドがかけつけたし

447 :お前名無しだろ:2007/01/07(日) 22:45:04 ID:wlySeK4U0
関羽に為す術無かったように思われてる顔良も実際の所はわからんぞ

試合当時の河北プロに劉備が厄介になってたもんで
その辺の事情から顔良は関羽とフルタイムドローで引き分けるブックを聞かされてたようだ
で、関羽は関羽で全然違う話を曹操に聞いてるもんだから問答無用
マイクアピールしようとした顔良にいきなり顔面パンチでガチしかけてそのまま潰してしまったらしい。

448 :お前名無しだろ:2007/01/07(日) 23:38:55 ID:I7b5TJHZ0
武安国さん呂布と15分フルタイムドローの予定だったが
バンプしきれなくて片腕やっちまったから
10分でリングアウト負けになったのは痛かった。

449 :お前名無しだろ:2007/01/08(月) 00:54:40 ID:gXnjBOyX0
>>448
呂布さんは危険な技が多すぎるから、
技が決まるとほとんどの相手が一発で壊れちゃう。
だから、大抵のレスラーからは対戦を嫌がられてたらしいね。

董卓に出すはずが、かわされて丁原に誤爆しちゃったウエスタン・画戟とか、
董卓に出した方天・ドライバー'92とか。

450 :お前名無しだろ:2007/01/08(月) 09:08:12 ID:94scAW6n0
袁術の最後の試合で、伝説的なマイクパフォーマンスした客がいたけど、
あれも仕込みなの?

451 :お前名無しだろ:2007/01/08(月) 09:49:28 ID:nMN/+wNe0
>>450
仕込みでなければあんな芸術的なマイクを一般の観客が出来るはずないと思うんだが…

452 :お前名無しだろ:2007/01/08(月) 11:24:25 ID:xi/yIN+r0
袁術社長は入場料を高くしすぎたからね。

んで愛飲してた蜂蜜プロテインを最後は飲めなかったんだよな。

453 :お前名無しだろ:2007/01/08(月) 13:20:34 ID:TqKHjpjJO
ミスター陳寿本によると曹仁や曹洪は、ガチでは相当の実力者にしてグッドジョバーらしい。

454 :お前名無しだろ:2007/01/08(月) 23:28:28 ID:UplEQ54L0
五虎のほうが圧倒的にビッグ・ネームだけど
魏の五将軍も実績では負けないよな。

455 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 00:09:51 ID:BlcRvu7O0
ハンディキャップ戦が得意で閃きと奇策においては随一の張遼
体格的にはJrながらもヘビーと同格のパワーと突貫ファイトで沸かせる楽進
一試合のみならず大会全体の流れを見て動ける張郃
いつ何時、誰が相手でも塩試合は絶対にしない徐晃
常に堅実な動き、頑固な職人于禁

五大将の特徴を挙げるとこんな感じか

456 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 00:55:28 ID:Cpggeko50
威風堂々、バックステージでも一目おかれる存在だったのが于禁。
ハン城興行での関羽との試合で負けブックを飲んだのが彼の悲劇だったな。
劉備サイドの用意したシナリオが「土下座」とは試合直前まで知らされていなかったとかで、
いまさら試合をぶち壊すわけにもいかず、嘲笑とブーイングの中涙の土下座。あんた漢だよ。

ちなみに、ブックを蹴ったパートナーのホウ悳は関羽に潰されて再起不能だそうな。
関羽の強いのは認めるけどさ、そういうことをやってるから呉プロまで敵に回すんだよ。

457 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 01:10:45 ID:639bbG2f0
>>456
あの後の対応の曹丕社長の器の小ささはガチ!

458 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 04:06:29 ID:6Zm+m7V00
ウ禁ヲタ乙>>456-457

>>443
あのカスケードマッチを馬鹿にするなんて・・・
曹丕の対応は先代からの遺言、”あいつを五大将軍に
選んだのは最大の間違い”といってたし



459 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 04:13:56 ID:6Zm+m7V00
張コウこそ、ガチでしょう。
張遼と徐晃は武勇
楽進はたたき上げ
ウ禁はキャリア

でも張コウはプロモーターを兼用でなおかつ70まで
一線に残ってたんだから
ただ、仲達との不仲で
孔明との一騎打ちにシュートを仕掛けられて、引退に追い込まれたし
(孔明と仲達は意外に仲がいいのもガチ、かの名ブック
”死せる孔明、生ける仲達を走らす”も仲達が魏プロでの
ポジションを守るための行為ともいわれるし、仲達のその後の
誉めっぷりも尋常じゃなかった。ともあれ、当時この二人に
逆らったら生きていけなかった。)

460 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 04:32:56 ID:bTXinNFUO
このスレには名ジョバー・刑道栄さんに語れる奴はいないのか?

461 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 08:38:37 ID:99cIVK2t0
蜀プロ移籍がほぼ決まりだったのに最後で拒否って劉備さんに制裁喰らった形道栄さんか?
「おおっ、刑道栄を捕らえたか。斬れっ!」のマイクパフォーマンスはガチ中のガチだよな
聖人君子ギミックだった劉備さんがわざわざそんなヒール発言を公の場で言ったんだから

462 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 10:35:09 ID:JSnd9njT0
同時期に蜀入りした黄忠とは明暗が別れたな

463 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 12:28:47 ID:emPWJmGyO
演義の魏プロの五大将軍の扱いが酷いのはガチ

張遼=筆頭で一番強いが呉プロに殺されてやんの
(史実は病死)
徐晃=強いけど、猛達のような裏切り者に殺されてやんの(史実は病死)
張コウ=対蜀プロ戦では、先陣を飾るも失敗を重ね、仲達の制止を聞かず、孔明の計略に簡単に引っ掛かってやんの(史実は仲達の計略とも)
楽進=誰それ?
干禁=チンカス


464 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 14:00:31 ID:DjZAaGzT0
>>459
張コウって何代目の?

465 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 17:55:34 ID:jkOfh6MC0
>>464
吉川興業の時の張コウはモチベーションが保てなかったのか、何度も引退宣言→復帰してるよな
レスラーの引退ほど信用できない物はない、と言われるけどアレは普通じゃないよ

あと光栄っていう会社が出してる三国プロを題材としたアクションゲームがあるんだが
そこでもひどい扱いを受けてる(スト2で言えばバルログみたいなギミックになってる)

そういえば張コウが昔タッグくんでた高覧ってどこ行ったんだ?

466 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 19:46:12 ID:Q2/FIXww0
横山興行だと全く出番が無いが
吉川興行の田豊、ソ受、審配は最高だな

467 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 20:52:35 ID:Lx13/fWD0
横山と蒼天の弓長合βさんと趙雲は同じような顔をしてるから
史実でもあんな顔なのかな?

ただ、劉備に関しては蒼天の方が正しいみたいだな、
手長、大耳で当時の人間としては巨漢の部類だし。
(横山だと神のような扱いだから仕方ない)
ただ曹操だけは本当の姿で書いてるとこはどこもないな。
(人間的に大きい人だから姿形まで大きくなってしまう)
自分の容姿の自信の無さに鳥丸族の使者が来たときに代理で催炎を立てて
自分は横に並んでたのはガチ
(でもその時、鳥丸の使者が”なんだ、あれが曹操か、たしたことないなー。
でもあの横にいたちっこいのあれは凄い人物だなー。”といわれて嬉しくて、
あまりの嬉しさに使者を切ったのはガチ。でその時の一言が
”君のおかげで自信が持てたよ”)

468 :田村様:2007/01/09(火) 21:01:26 ID:EfTL2JwLO
とりあえず『于禁=チンカス』で、ケッテーッ!と言う方は挙手を。
ハイ (・∀・)ノシ

469 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 21:14:58 ID:BlcRvu7O0
>>465
高覧は汝南興行で劉ヘキさんを沈めた直後に趙雲の必殺スピアーを食らってそのまま退場
打ち所が悪かったのかそのまま引退しちゃった
袁紹社長の下で働いてた頃は顔良、文醜、張郃に次いで四番手だったんだけどなあ

470 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 22:06:05 ID:pZ0EIz1f0
おいおい袁プロ初期の名レスラー麹義さんを忘れちゃ困るよ。
まぁ会社が成長するにつれどんどん態度がデカくなって
しまいには社長じきじきに制裁されちゃったが。
演義興行では試合開始直後の趙雲スピアーで秒殺されてたけど
その後の控室だな、多分。

471 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 22:54:17 ID:upR2XJUS0
于禁さんは、
KOEI興行や三国志大戦興行でもギャランティーを値切られて
能力が中途半端な役どころしか貰えないみたいだね。
そのため、なかなか試合でユーザーに使ってもらえないって
いつも飲み屋のママに愚痴ってるらしいぞ。

特に、同格だと思ってた楽進さんに
三国志大戦興行で大きな溝を空けられたのはショックだったらしい。

でもその分、試合に呼ばれず空いた時間でバンプアップを計ってるらしいぞ!
于禁さんをバカにしてる奴は、
于禁さんがエースになった後に『正直スマンカッタ』って誤っても、もう遅いぞ。
于禁さんは厳しいからな。

472 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 23:15:25 ID:DvxJ/89x0
お前ら曹仁の凄さをもっと知るべきです。
曹仁の試合を見たセコンドが「あの人は天上世界の人間だ」とコメントしたのはガチ。

473 :お前名無しだろ:2007/01/09(火) 23:50:19 ID:LzCTYnts0
曹仁は受けが凄いよな。ハン城大会で関羽の投げっぱなし連発を
徹底して最後まで受けてたし。
辻の「曹仁が死んでしまう〜!!」が、あの時だけは名調子に聞こえた。

474 :お前名無しだろ:2007/01/10(水) 02:20:32 ID:Gf+5iSfD0
涼州地方は馬一族や韓遂ばっかり取り上げられるが
張横、楊秋、程銀、梁興、侯選、馬玩、成宜、季湛の八人で構成されたユニット
通称「エイト・ホースメン」を忘れちゃいかん

地元じゃ馬超や韓遂にも引けを取らない有名選手の集まりなのにいつのまにか
所属選手扱いされてしまった不遇な連中の集まりでもあるけどな・・・。

475 :お前名無しだろ:2007/01/10(水) 08:04:01 ID:dMQL9ePd0
>>473www
おまえこそ、受けのセンスがあるなw

476 :お前名無しだろ:2007/01/10(水) 13:04:09 ID:J+fZs+4dO
曹仁さんは全盛期の受けっぷりも見事だったが、
晩年は前座で許猪に門前払い受けたりして、生涯名ジョバーだった。

477 :お前名無しだろ:2007/01/10(水) 17:53:39 ID:iHcNnWS10
ジョバーと言えば覇興業の曹操さんってジョバーにされそうな気がするんだが・・・
横山興業ではトップヒール、蒼天興業では清濁併せ呑むスパスタ
だった曹操さんが一ジョバーをやるとなればこれはやはり注目だろう

478 :お前名無しだろ:2007/01/10(水) 23:45:51 ID:VlleQT860
蒼天の拳っていうスポーツ番組に
三国プロレスラーが出演することはないのだろうか?
オファーはきっと来てると思うんだがなぁ。

479 :お前名無しだろ:2007/01/11(木) 01:34:16 ID:FhzOmFGA0
某興行における于禁さんの性転換ギミック

480 :お前名無しだろ:2007/01/11(木) 02:28:17 ID:BMGIJDNF0
>>467
俺はその話、激しく眉唾だと思ってるんだけどな
誰が書いたのか忘れたけど
「魏プロの曹操さんって見た目なんか問題にならない凄ぇオーラ持ってるんだぜ!」ってのを
ってのを誇張したくて大げさに書いたんじゃないかって気がする

魏プロなんか業界最大手だったせいか悪い話はあまり書かれず良い事は誇張されてるっぽい部分多いしな
「官渡シリーズで許昌プロは河北プロに10分の1の人数で圧勝したんだぜ!」とかさ



481 :○禅:2007/01/11(木) 13:13:16 ID:dkNaXUYiO
プロレス何か大嫌いでした。
社長なんか嫌で嫌で嫌で辞めたくて辞めたくて辞めたくて
でも死んだ親父の愛人だったCEOに無理矢理40年もやらされました。
やっと辞めたらもう爽快で楽しくって楽しくって。

482 :お前名無しだろ:2007/01/12(金) 00:50:22 ID:7gtL+sSr0
諸葛誕は晋プロのせいでアポロ菅原なみに過小評価を受けている

483 :お前名無しだろ:2007/01/12(金) 01:13:47 ID:xpIm7S/I0
KOEI興行で最初に諸葛誕さんを見た時は、アフロオヤジに見えたヨ☆

484 :お前名無しだろ:2007/01/13(土) 19:58:27 ID:cATujfth0
五虎や諸葛亮、姜維、魏延といったエースどころもいいけど、
蜀プロ末期の
廖化 張翼 王平 トウ芝 馬忠 張嶷 夏侯覇 傅僉 諸葛瞻
等のいぶし銀レスラー達も好きだ。

魏プロは後期になるにつれ
実戦至上志向の司馬スタイルに傾倒していって
計略腕十字が決まったらほぼ勝敗決定とか、
権力闘争も謀略チョークスリーパーで決着とか、
勝ちにこだわり過ぎて
古き良き三国プロレスにあった受けの美学が失われていったと思うんだわ。

その点、蜀プロには頭脳戦より力比べが得意なレスラーも最後まで頑張ってたし、
引退戦に芸術的な受けを見せてくれたレスラーもいたから良かった。

まあ、オレが単純にパワープロレスが好きなだけなんだけど。

485 :お前名無しだろ:2007/01/14(日) 06:17:21 ID:taFT3svDO
小物ばかりでもいい興行打ってる全日は素晴らしい。
それにひきかえ、悪人レフェリーギミックの団体二つ。
将来落ちぶれ血を吐いて死ぬな。
死んで生まれ変わったら、袁術になるぞ!

486 :お前名無しだろ:2007/01/14(日) 21:30:22 ID:X5sXo2R7O
>>481
(´・ω・`)あんたは悪くない

487 :お前名無しだろ:2007/01/14(日) 21:57:43 ID:zFak+Xrd0
社長職が嫌なら、さっさと引退して
劉永や劉シンに譲って下さい(><)

488 :お前名無しだろ:2007/01/14(日) 23:13:46 ID:7s+NSa5n0
age

489 :お前名無しだろ:2007/01/15(月) 00:31:34 ID:FLU6gAIq0
しかし
>>廖化 張翼 王平 馬忠 張嶷
に五虎ギミックを継承させようとしたのは無理だったな。あっという間に無かったことにされた
馬忠 張嶷
が南蛮興行の前のテストとして、”心を攻める”ギミックをやったノンTVマッチ知ってる?
口封じみたいな感じで二人の待遇が悪くなったんだけどさ
張嶷は姜維を救出→自分は死亡ギミックを貰えたのはフロントのせめてもの良心と思いたい

490 :お前名無しだろ:2007/01/15(月) 02:33:05 ID:96I3A1iiO
子供だった私にはコーエー興行よりナムコ、カプコン興行の方が好みだったな。

491 :お前名無しだろ:2007/01/15(月) 08:08:20 ID:q90jrQbN0
張飛を「はじめてのおつかい」に出したら笑顔でお金を拾って帰ってきたことがあったな

492 :お前名無しだろ:2007/01/15(月) 08:12:09 ID:q90jrQbN0
もう1つあったわ
ナムコ興行には知る人ぞ知る名レスラー、ギランが参加した

493 :お前名無しだろ:2007/01/15(月) 11:13:41 ID:yMEWA2s+O
>>487
無理矢理40年もやらされたんだってさ。
そんな社長の理解者だった李厳さんが、諸葛CEOを社長に推そうとした結果がアレだし。
諸葛CEOが役員達の連名を集めて李厳弾劾の上奏をしてきた時、
劉禅社長は半泣きで震えていたらしいよ。

494 :お前名無しだろ:2007/01/15(月) 23:50:40 ID:UKRaWuih0
カプコンの天地を喰らうU興行では
手加減なしでプロレス技をやると一体どうなるかを教えられたヨ☆

495 :お前名無しだろ:2007/01/16(火) 00:25:23 ID:irBldWk60
経営陣にクソぶっかけまくって追放された廖立はかなりのマグマだな。
本当は第何回目だかの北伐シリーズで大音響のパ(ryとともに
サプライズ復帰する予定だったのに、実現前に諸葛CEO逝っちゃうしなぁ…。


496 :お前名無しだろ:2007/01/16(火) 01:24:23 ID:LfvVMZdc0
>>489
張嶷〜!!
お前は男の中の男だ〜!!

497 :お前名無しだろ:2007/01/16(火) 06:33:08 ID:EHUZFFyH0
諸葛Chotto Eroi Ossan

498 :お前名無しだろ:2007/01/16(火) 18:32:09 ID:CbQZcWkW0
蜀プロの合併で切り捨てられた
雷同がなぜか好きだったな・・・
名も無きジョバーに名前がある(?)のも
三国プロの魅力だと思う

499 :お前名無しだろ:2007/01/16(火) 19:40:57 ID:DgskqQlWO
雷同は切り捨てられてないだろ。
相手忘れたが張飛とタッグ組んだ試合で怪我して即引退したんじゃなかったか?

500 :お前名無しだろ:2007/01/16(火) 22:21:03 ID:ZEsOgZKp0
漢中争奪シリーズでの呉蘭&雷銅vs曹洪&強端のタッグマッチやな。
魏プロもこの時期になって蛮族ギミック出してくるとはなぁ。
しかもパートナーが激シブジョバーの曹洪さんって…。

501 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 01:57:59 ID:to6DtknO0
>>494
天地興行はマイクが格好良すぎだな
「うぬぬぬーっ!」とか「退却せえーぃっ!」とかセリフ回しが熱すぎる

502 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 08:31:06 ID:YEx4Pg6a0
李典さんは前座のジョバー

そう思っていた時期が僕にもありました

503 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 12:22:42 ID:uw6E03mw0
そういや呂蒙さんは文武両道のアングルもらったのにサッパリだったね。

504 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 13:18:27 ID:VJPqkKFqO
>>502
天地を喰らう2で一面のボスを任されてるからな
「敵将李典、討ち取ったりー!」
は一番よく聞いたフレーズ

505 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 15:56:35 ID:Nz48F14jO
カプコン主催の天地U興行で印象に残ってるのは
他のプロモーターだと雑魚扱いの淳于導さんが物凄いプッシュされてる事。
あと、画面内に一瞬だけ現れる夏候恩を殴ると青コウを落とすという細かさ。

>>504
現場監督の指示を無視して火計を温存
とどめの一撃で使うと李典が派手なバンプとって面白いよ。


506 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 17:50:38 ID:+i/DTbbh0
>>505
後漢プロとしては淳于ケイは西園エイトメンとして
袁紹、曹操と一緒に売り出していくはずが……

507 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 21:43:03 ID:yPqetApA0
天地II興行のは淳于導だってば。
まぁそれはともかく、そもそも西園エイトメンはトップがアレだからなぁ。
ドラゴンボンバーズより心もとないというか。

508 :お前名無しだろ:2007/01/17(水) 23:59:10 ID:Nz48F14jO
淳于ケイさんの酔っぱらいギミックは好きだったけど
火炎デスマッチに負けてから変なペイントレスラーになったよね…
お客さんに“烏巣の大酒呑み”ボードあげられたり、「CND」コールされたり

509 :お前名無しだろ:2007/01/18(木) 01:37:58 ID:cEbzIisx0
>>503
三国プロレス界のドン、関羽さんをフォールするブックを許されたのは
呂蒙さんと三沢さんのたった二人だけじゃないか!
それでもサッパリだと!?

510 :お前名無しだろ:2007/01/18(木) 09:35:22 ID:IDhMJa5M0
>>508
「鼻を削げ」チャントはいくらなんでもひどいと思った

511 :お前名無しだろ:2007/01/18(木) 23:19:22 ID:0ER5Oxnk0
諸葛カクはとんだ一杯食わせものの見本みたいな奴だった

512 :お前名無しだろ:2007/01/19(金) 13:32:33 ID:Y0D4/LHU0
プッシュされすぎて調子に乗った典型例だな
早熟で若い頃から割と何でも出来たから練習量も少なかったようだし

513 :お前名無しだろ:2007/01/20(土) 08:43:11 ID:t5EoSZHB0
219年12月31日長安スーパーアリーナor洛陽ドーム
魏プロvs劉備プロ全面戦争(蜀漢はメジャー化(劉備、皇帝就任の事ね)以降の呼び名なので)

時間無制限一本勝負
曹操vs劉備

円月刀コントラ円月刀
張遼vs関羽

サブミッションマッチ
仲達vs孔明

カクvs法正

弓矢限定マッチ
曹ヒvs黄忠

槍限定マッチ
張合βvs趙雲
(他あればヨロ)

幻に終わった劉備vs曹操の最終決戦

514 :お前名無しだろ:2007/01/20(土) 08:51:33 ID:t5EoSZHB0
開催地が、長安アリーナか、洛陽ドームかで紛糾してたが、
9割型開催はする方向で決まっていた。
(ちなみに漢プロの臣下なら漢プロの始まりの地、長安でやるべきだ
という劉備側と魏プロの総力を結束して復旧させた洛陽ドームを
魏プロの力として内外に見せつけようとする魏プロで平行線だったが、
どうも長安で折れたという説も・・・・)
ただ予定外の麦城興行で関羽が引退してしまうという予定外の事態が起き、
劉備が一方的にドタキャン、曹操もそれをさっしてか、
関羽を祭ったりした

515 :お前名無しだろ:2007/01/20(土) 14:32:46 ID:FrqhT9A40
なんでまた曹ヒやねん、黄忠 の暴走に備えて曹彰のほうがええやろ

131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)